5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本人は無宗教なのか

1 :張玉英:2007/11/21(水) 11:48:19 ID:U7iOBr6x
 現在、日本のお隣「韓国」の国民の4割はキリスト教を信じており、
また日本と同じように仏教徒は民族宗教と融合しているといいます。
 日本人の大部分はキリスト教徒やイスラム教徒、東南アジアの仏教徒
のような宗教活動・宗教生活はあまりしていないと思います。例えば
キリスト教でもないのにクリスマスイベントを楽しみ、仏教の教えをろく
に学んだわけでもないのに葬式だけ仏式。もちろん、100%の日本人が
無宗教で、宗教心がないといっているわけではありません。若い人が地元の神社に
真剣に祈る姿も見ますし、夏になれば七夕、そして亡くなった祖先を迎えるお盆に
家族で出掛ける家も多いし、元旦になればお寺か神社に初詣に出掛けます。そして
結婚式は神式かキリスト教式。
 そう、確かに日本人は宗教活動として祭祀・儀礼は行いますが、あらゆる宗教が
ごちゃまぜで節操が無く、その儀礼に込められた意味・教えを解っていないと思い
ます。小さい頃、「死んだらどうなるの?」って大人に訊いたら「物」か「灰」に
なると答えられましたし。ところで、父は釈迦を中心とした仏教のカリスマの説話を
よくしてくれます。しかし、だからと言って宗教について親子で話す時、私が神道を
信仰しているつもりな事は心得てくれていますが、自分が「仏教徒」だとは言いません。
無宗教がいいと言っていて、病気で心身ともに不安定な彼は宗教を問わない霊園に既に
自分の墓を買ってしまっています。
 葬式を仏式でやるなら、本を読むなり簡単に座禅や瞑想を実践する事からで良いので、
もう少し仏教の世界について真剣に学んではどうでしょう?神式なら線香を焚かないし、戒名料
その他お金がかかりませんし、葬式の持つ意味が分かり易く、「明るい」葬式のイメージがあります。
また、伝統を見直す意味でも神葬祭が注目されつつあります。日本人も仏教徒なら仏教、神道なら神道と、
宗教意識を持ったらどうでしょう。

2 :神の愛の証言者 ◆IHSXPiND6Q :2007/11/21(水) 12:42:38 ID:qHZP1Vnd
2Get

3 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 13:19:03 ID:TpaI1+VN
日本人はね
良いとこ取りが好きなんだよきっと。

4 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 13:33:21 ID:WVA6uxGB
日本人は日々の生活が何でも宗教(道)にしたがる
要は性格がヲタでつまんないことにも
その精神性までをつきつめて語る…ってことだな
あえて宗教をやるというのがむしろわしにはわからん

5 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 13:47:37 ID:C0X9lncR
日本人にとって、既に葬式やクリスマスには『出社する時にはネクタイを付けるもんだ』程度の認識しかないのは確かだ。

確かに本気で信仰してる人は、勝手に一部分だけパクるな!と不愉快に思うのかも知れないな。

しかし、そこに宗教的意識がない以上、その人が宗教を学ぶ必要もまた無いんじゃないか。

私は信者ですと言う者に対して間違いを正したり、真面目に勉強しろというなら分かるけどな。

もしも根本的に、しっかりとした信仰を持っている=真面目・正しい・偉い等の考えを持っていて無宗教を批判しているなら、賛成出来ない。

6 :張玉英:2007/11/22(木) 09:29:40 ID:4v9qEv93
 みなさん貴重なご意見ありがとうございます。
 そうですか…生活そのものが既に宗教ですか…。何となく意味が解りましたね。
それに、仰るとおり、確かにお盆で実家に帰るのも、葬式も、日本人にとっては
現実的な親戚縁者との人間交流の目的が主流かも知れません。でも、仰られた
「良いとこ取り」だけでは本当の宗教心は悟れず、現世でも来世においても報われ
ないと思うのです。どの宗教でも死んで肉体は滅びても魂は何らかのかたちである
と説かれます。これは、どんな宗教を信じている人でも、無宗教の人でも科学的に
考えても同じだと思います。
 人間誰しも、目に見えない不安はあります。その代表が「死んだらどうなるのか」。
輪廻転生思想では人間に生まれ変わったり仏様の世界に往生するのは生前よほど修行
を積んで功績を積んだ人で、常人は獣以下の世界に生まれ変わると説きます。しかし、
神道では人は亡くなったら祖先の霊が住む世界へ帰り、そこで遺族を守り続けると説きます。
この世界に、天国も地獄も生まれ変わりもありません。先程申した、「人間に生まれ変わるか
往生するのは生前よほど修行・功績を積んだ人だけ」だという事だけでも意識すれば、
真理としての宗教心は得られるのではないでしょうか。
 ただ注意すべきは、宗教はのめり込むと自我だと気付かないうちに自分勝手な行動をとるように
なり、八紘一宇を標榜した太平洋戦争、または1990年代のオウム事件のようになりかけないという
事が言えると思います。

7 :VOID:2007/11/22(木) 09:47:30 ID:7FyBu5Cr
>>1さん、それを考えてどうしたいのですか?

8 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 09:51:14 ID:GTGo52IR
テレビで観たら、
日本人の根底には花鳥風月があるんだって。
アニミズムなんだね。

でも都会ッ子にこれが当てはまるか?当てはまらない。
彼らは何のために生きてるとか疑問を感じないのか?
つまり欲で動く動物と変わらないってことだな。

9 :張玉英:2007/11/22(木) 12:09:14 ID:e46WN9bN
 >>7さん
 私はですね、モラルや生活の規則正しいリズムを持つため、日本人には宗教を信じ
る事が大事だと思うのですよ。仏教・キリスト教・神道など。宗教をもっと日本に広
めたいと思うのです。誰にでも個人の尊重の大事さというのはあります。しかし、ただ自分
の欲の為に神や仏に祈るだけでは駄目だと思うのです。自分を守りつつ、よりこの世で幸福に
生きる事を前提に、モラルを守り、自然を大事にし感謝し、世の中の為に尽くす事が宗教心だ
と思うのです。また、私の親戚のほとんどが葬儀は仏式です。仏教は偉大な宗教です。でも実際
には仏教の教えの通りに行動している人は少なく、それに私も幼少の頃から思っていたのですが、仏教徒
や僧侶には失礼かも知れませんが仏式の葬式はどうもいかにも「死」をマイナス思考にとらえた
暗く、気持ち悪いイメージがあり、好きではないのです。実際葬式の本当の意味を分かっていない
現代人は多いと思います。葬式は仏教だけではないという事と、神葬祭の普及を求めているのです。
 >>8さん
 そうです、日本人の宗教観、特に神道の原点はアニミズムなのです。縄文の信仰に
起源をおき、大陸からやって来た神話・信仰にアイヌや沖縄の神話が結び付き、神道の起源は
確立されたと思われます。自然に畏れを抱き、感謝し、動物を大事にする事も含まれていると思います。
そして仰るとおり、都会ッ子は欲で動いているという人も多いと思います。しかし、人間が誕生し約10
万年が経ち、どんなに科学が発展しても解き明かせないのが、「死んだらどうなるのか」です。私も
たまにお世話になっている目上の人とふとした会話で宗教の話題を出す事もあるのですが、父の健康状態
が不安定で病人になってしまい、もう歳が歳なので彼は葬祭センターやお墓の話が出るのです。その際私も
宗教の話をするのですが、病人の前で葬祭の話をする事は失礼だというのもありますが、特に母は、気持ち
悪いから宗教、宗教と言わないでくれというような事を言います。フィリピンなど他のアジア諸国を中心とした
世界の人たちは、宗教の話をするとどうなのでしょう。

10 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 17:34:18 ID:giTQ7e1I
戦争に負けて天皇が私は神ではないと言ったから → 日本無宗教

それまではどんなに将軍が偉くても天照大御神の子孫である天皇は別格と考えられた

11 :神も仏も名無しさん:2007/11/22(木) 21:32:05 ID:PNU7aM2g
>>9

> どんなに科学が発展しても解き明かせないのが、「死んだらどうなるのか」です。

というくだり、とても気持ち悪いね。
科学が発展しても解き明かせないんじゃないよ。もともと存在しないものを研究しようがない。
意識は、生物の生理機能でしかない。
死ぬということはどういうことか(どの生理機能が停止たら死と定義するか、とか)という研究はあるだろうけど、その後のことは、まともな人なら研究対象にしない。だって、灰になってるんだもん。
(あ、法医学は別な。遺体を、肉の塊としてしかみてないけど)

意識は、神経伝達物質の働きによるものというが分かっているけど、死んでしまったら物質の動きはない。火葬が習慣の地域なら、そもそも肉体が消滅してるから、問題外だろ。


12 :11:2007/11/22(木) 21:34:07 ID:PNU7aM2g
どんな宗教でもあるけど、結構頻繁に「地獄に堕ちるぞ」とか言うでしょ。
それって、本当に釈迦やキリストやムハンマド(なんでもいいけどさ)が言ったことなんだろうか?
真祖が説いているのは、隣人を愛せよ、とかそいうポジティブなものだったんじゃないの?

もし、脅迫めいたことで布教していたら、どんな時代でもどんな政府でも弾圧するだろう。自分が守っている市民に、不安や恐怖をまき散らす存在なんだから。
翻って、今の宗教は、頻繁に「●●しないと地獄に堕ちる」、とかやる。
それって、人の文化的観念をベースにした脅迫行為でしょ。


13 :11:2007/11/22(木) 21:36:14 ID:PNU7aM2g
太平洋戦争後、GHQがおそれたのは日本の強烈な全体主義の復活だろう。
宗教は、ところてん製造器みたいに、同じ方向を向いた人間を作り出すもの、ともいえる。

でも今は、まさに個人主義の時代。

同じ方向を向いている人達が一心不乱に読経している姿は、個人主義の人には受け入れられないと思う。
それに、全体主義による大きな過ちを経験しているんだから、日本人自ら、行き過ぎた全体主義を拒否しているんじゃないか。


14 :11:2007/11/22(木) 21:38:31 ID:PNU7aM2g
発展途上国では、同一信仰による共同体が重要なんじゃないか。中国とか見てても、儒教の国とかいいながら、金が入るようになって生活が安定して、共同体が不要になれば信仰も失われてる。
とどのつまりは、生活が安定したら宗教はいらない、ってことじゃね?

先進国に限れば、信仰心が薄くなるのが普通。で、新興宗教が流行るのも、先進国の特徴。
自分自身のアイデンティティの確立に失敗した人(あるいは、破壊されてしまった人)の、心の隙間に入り込むんだろう。

自分で考えなくていいんだもん、ラクだよね。
ハマった人は何も考えないから、教祖の言いなりになって、相手の意向を無視して信仰の押しつけや集金をやり始める。
自己中心的で批判を受け入れないヤツは、嫌われるのは当然。


15 :11:2007/11/22(木) 21:41:56 ID:PNU7aM2g
最後に、もう一つ。

宗教は、すぐに金を要求するしな(特に新興宗教)。
そのくせ、使途不明金が多い。

某学会のI様は、1兆円の資産があるんでしょ。なんで、その金、信者や自分が言ってることの実践に使わないかね。

そういう、うさんくささが、どうしても普通の人には受け入れがたいんじゃないかね。


よって、宗教は嫌われる(特に創価みたいな新興宗教)、と考えるわけだ。


駄文、長文スマソ。


16 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 01:49:30 ID:B6nfUtwI
>>6
>でも、仰られた
>「良いとこ取り」だけでは本当の宗教心は悟れず、現世でも来世においても報われ
>ないと思うのです。

どっかのカルト宗教にでも脅されてるのでつか?

17 :神も仏も名無しさん:2007/11/23(金) 04:55:45 ID:sF7xF9/6
不勉強な私ですので、誤解があったり馬鹿な事を言うとは思いますが、思うところを率直に言います。

日本人は無意識のうちに、八百よろずの神がいると思っているのではないかという気がします。だから一見無節操にクリスマスをやったり初詣をしたり、仏式で葬式をしたりする…。
しかし神は唯一ではないと考えたら、そういう行動も不思議には見えません。諸々の神様を、それぞれ同じように敬っている…と(そういう訳ではないかもしれないけど)

また、これは私個人の信仰の話ですが、私の信仰する宗派では、偽善独善の類こそが嫌われるようです。
だから、門主からして「学生時代(哲学専攻)にいろんな宗派の子息と学んだ事は、異文化交流のようで楽しかった」と平然とおっしゃいます。
そんな門主を、「〇〇先生」とか「〇〇様」と呼んだりもしません。他の人はどうか知りませんが、私は尊敬はしても、そんな呼び方をする気にはなりません。
でも、だからこそ私はこの宗派を信じます。皆がそんな気持ちなら、宗教で争いなんか起こるでしょうか?
日本人のあり方については、批判もあるとは思います。私も以前は、日本人は節操がないと思っていましたから。
が、今は、そうだからこそ、日本人は宗教で争いを起こさないんだと思える。それに海にも山にも神様がいると思えば、自然を自ら壊すような事もしないだろうとも思える。
世界的に問題になっている事二つ、日本人の考え方なら解決に近付ける、世界中日本人を見習え、と言いたいくらい。

…以上です。馬鹿な事を言ってるような気もするので、怒られたり非難されたりもすると思います。でも受け止めようと思います。それこそが私の宗教的信念なので…

18 :張玉英:2007/11/23(金) 15:45:54 ID:D7yZVW0X
 >>10
 神道家達の観念は、敗戦によってねじ伏せられました。しかし、その「天皇を一元
とした世界政府樹立」というドグマから解き放った時表れるのは「神人共和」の牧歌的
な風景と言えるでしょう。天皇には古事記の代に伝わる日本古来の文化を受け継ぐ役割を持っている
と思います。
 >>11
 そういえば、少林寺拳法をやっていた私も、霊(精神)と肉体は一見別のものに見え
るが同じであるという「拳禅一如」の思想を学びました。でも結局、死後の事は誰にも分からないもの
ではないでしょうか?
 >11さん
 仰る通り、どんな宗教であれ聖人達は慈愛を真理として説いているとい
えるかも知れません。しかし、宗教って「人の為に生きなければいけない」と
教えていて最もらしいようで、実は違うと教えてもらいました。そう、どんな宗教であれ、
自分を愛する事から信頼が生まれるのだと思います。母は仕事と家族の事で忙しい
ので「あんたは暇だからそういう話をするんだよ」と言う時もあります。本当に豊かなら宗教は要らな
いんでしょうか?そう、新興宗教はお金を使わせます。だから私も新興宗教はあまり好きではないのです。
 >>16
 だってですね、私だって縁結びの神様にお祈りしたって願いが叶いませんでしたよ。神様って結局
人間の力では見る事が出来ず感じる存在であり、宇宙・自然の法則そのものが神だと思うのですよ。
オウムは邪教だと思いますが、アーレフに変わったHPや本を見て、極楽
や仏様の世界に往生するのは生きているうちに厳しい修行を積んで真の宗教心を悟った人だけで、常人は
獣以下の世界に生まれ変わると書いてあったからです。
 >>17
 あなたの仰る事はもっともだと思います。そう、日本人は一見無節操に見えるがだからこそ戦争を
起こさない、そう、ドグマというものを日本人は超えてしまっているのでしょう。ブッダやキリストも
日本人にとっては一柱の神?結論をいうと、日本人は無意識のうちに潜在的に超宗教を信仰している民族
とでもいえるのでしょうかね?

19 :11だ また長文スマソ:2007/11/24(土) 00:52:52 ID:Gcg0y3h+
>>18
> でも結局、死後の事は誰にも分からないものではないでしょうか?

科学は、人が観測できるものしか研究対象にしない。
灰を研究しても、灰は灰。動きがないから、研究にすらならない。
ま、未知の観測できてないエネルギーが存在しているかもしれんがねw
そう思うなら、素粒子論やビッグバン理論を勉強してくれ。
それが、力やエネルギー研究の最先端だから。(死ぬほど辛い内容けどな)

でもさ、そもそも、なんで死後のことにこだわる?

輪廻転生を信じてる?それとも、地獄に行きたくない?
オレは、どっちも信じてない。そんな考えは、不要と思ってる。
以下、そういう考えだったとして、続けまふ。(独善的だなぁ・・・)

1.輪廻転生
前世の記憶もってる?
いくら今世でがんばって、来世で人に産まれたって前世は関係ないよね。
覚えてないんだから。蠅に産まれても亀に産まれても、同じでしょ。
それとも自分だけ特別?選民思想は嫌われるよw

それに、そういう考えって、人に生まれ変わりたいっていう欲、丸出しってことだよね。
宗教やって、自分の欲丸出ししてたら、世話ないよ。
ありのままを受け入れろよ。



20 :11だ また長文スマソ2:2007/11/24(土) 00:53:34 ID:Gcg0y3h+
(続き)
2.地獄?
いやさぁ、そもそも死後の地獄or天国行きを気にする前にさ、
現世で良い人生歩むのが先じゃね?
「良い人生」は人それぞれだけどさ。

そういう定義をするのが宗教なのかもしれんが。
でも、人生の定義を他人に任せるようなヤツは、なんにも考えてないヤツじゃね?
考えないヤツは実行しないから(概念だけで考えないから、動きようがない)、
結局、念仏唱えるだけで終わる。

もう一つ、地獄にいかないような人生送るっていうのは、
魂の裁判官の目を気にして、ゴマすってるヤラシイ生き方だと思うよ。
これは、”死後の自分を気にしてる生き方”と置き換えても、同義になると思う。
でさ、 「人生の視点、間違ってないか?」

自分自身の人生を生きろよ。苦しくても、汗や涙や血(はダメか)にまみれてもさ。
それで、正々堂々と人生の最期を迎えればいい。
自分が死ぬときに「全力で生きた」って思えれば、最高じゃん。
そんな生き方に、篤い信仰心は要らないと思う。
個人の中にそれぞれの信仰(というか哲学)が成り立ってるから。

人生を宗教という醒めた視点で見ないで、自分自身の目で見て熱く生きようよ。
ラオウが言ってるよね。「わが生涯に一片の悔いなし!!」ってw

と、おれは思うわけだ。


21 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 01:01:23 ID:QIXLPoqI
ウェディングドレスはあくまであこがれ見たいなもんだろ
実際イスラム教の国で本人はイスラム教徒なのに結婚式だけは
ウェディングドレスを着てみたい!とかいっていた人もいた

22 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 01:15:04 ID:aMd2o2tk
>11
そんな君の人生はどうなのよ
自己満足で終わってるんじゃね?


23 :11だ ついでに:2007/11/24(土) 01:19:53 ID:Gcg0y3h+
もし、父親のことを考えているんだったら、
残酷だけど、それはもうどうしようもない。
何かを為す時間が少ないんだから、
彼が思うことをサポートするだけしかできないだろう。

もう一つある。
あなたが、父が誇りとできる人に育ったか、どうかを示すこと。
変な信仰とか持ってたら、それはそれで困りものだけどw

親から得た何か、でもいい。
たぶん、あなたの親も長くて短い人生のなかで辛い時期も乗り越えてきたんだろう。
それを見て、あなたがどう生きる道を見つけたか、示せばいいんじゃないか。

そういった断片のつながりが、父の人生の誇りの一つになるだろう。
そこに宗教は必要ないはずだ。
その誇りを胸に、良い最期を迎えてくれるかもしれない。


言い換えると、親孝行しろってことかなw


24 :11:2007/11/24(土) 01:25:11 ID:Gcg0y3h+
>22

自己満足かもね。
いや、たぶん、そうだろう。
なるべく、そうならないように注意してるつもりだけどさ。
それに視点は、十人十色だからどう写るかわかんない。

そもそも、こうしてカキコしていて、
自分でも意識してなかったことを書いてる。
正直、びっくり。
文章にしてみると、おもしろいもんだね。

さて。自分の人生、反省しなきゃ。
親孝行もしたいし。


25 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 01:29:34 ID:J83Etfif
無宗教なんて虚空にしか存在してないですよ
しかも宇宙の虚空は素粒子に満ちていて
フォトンには干渉しないだけの暫定的な虚空ですよ

霊感あるとたのしいよ

26 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 01:54:24 ID:aMd2o2tk
>1
何故あなたは神道を選んだのでしょうか

27 :神も仏も名無しさん:2007/11/24(土) 17:12:54 ID:UMPEtsre
http://www.01-station.com/asq/enquete/asq1175995787.html


28 :張玉英:2007/11/25(日) 14:23:11 ID:eO/rBAt7
 分かりました。ありがとうございました。
 確かに自分の人生を歩むのは自分ですし、まずは今居る現状からはじめて行く事が
必要という事でしょうか。他人に迷惑をかけない範囲で自分のやりたい事をやるのが
自由、自分を持って貫いて、楽しく生きる事の大切さが分かった気がします。
 宗教、特に新興宗教などでは「〇〇をしないと罰が下るぞ!」という脅しがあろうし、新興
宗教は結局のところお金を取る事が本当の目的であるという例も少なくない。
 >>26
 私が神道を選んだのは高校時代からです。選んだ理由としては、仏教の他にこんな
に素晴らしい文化が祭りや神社を中心に残されていたんだと思った事、生活を束縛する
ほどの戒律や教義が無く日本人なら誰でも入信出来るという事と、あと古代へのロマン
もあります。

29 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 23:54:34 ID:+KOLOaXc
神仏混合信仰って誇るべきそれとも恥じるべき?
あとキリスト教は、クリスマスとして受け入れたけどイスラムは、なぜ受け入れん?

30 :神も仏も名無しさん:2007/11/27(火) 00:59:06 ID:EgkXCnyS
私は仏教を以前浅くかじった程度だけど、宗教というものができたのは、
人の心を救う為だと感じました。人の心を救うために自分自身の心を見つめ直し、
どうすればたくさんの人々の悲しみや苦しみを癒せるのか、
それを知ることが修業と呼ばれるものなのではないかと。
私は仏教とキリスト教しか知りませんが、願っていることは同じだと思います。
輪廻転生や、死後の世界、超自然的なものに目を奪われて、大切な事が宗教から
霞んでしまうのは、とても悲しいです。

31 :張玉英:2007/12/03(月) 11:53:42 ID:yRmHCLrK
 >>29
 神仏混合は、個人的にあまり好きではありませんね。仏教修行、特に座禅、瞑想、
ヨーガには興味ありますが。
 >>30
 それは大変参考になる意見だと思います。
 私も神道の研究を個人でしていますが、死後の事や神秘体験に目を奪われて、宗教
の基本である、人を救う事、教えから少し離れてしまっている気がします。確かにキリスト教
にもボランティア団体のようなものもあると思います。神とともに働き、神とともに生きるという
心構えも大事なのではないでしょうか。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)