5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【疑似科学】創造論と創造科学とID論と進化論Part16

1 :神も仏も名無しさん:2007/11/26(月) 03:45:10 ID:OZXfHpj/
 創造論 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E9%80%A0%E8%AB%96
 創造科学 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E9%80%A0%E7%A7%91%E5%AD%A6
 インテリジェント・デザイン - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3
 進化論 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96
 進化 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96
 進化論裁判 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96%E8%A3%81%E5%88%A4


350 :モエカス:2007/12/02(日) 18:38:46 ID:C9giu9DL
>>347
あ、「信仰も 理解も してない」だったのか。
不覚だった。

まぁ、別に意見は変わらんけど。

351 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:42:46 ID:85G2nZK+
>>343
>ミキの中では、キミの理性や意志が間違った方向に進路を定めて、おお、あれが目指す島だとか
>幻想を事実と見ているか、見かけを真実とみているか、それとも、おねんねしているかのどっち
>かだ。天界の光に比したらこの世の光は闇だと、聖書でも教えている意味もわからんだろうが。

やっぱり根拠が無いじゃない。


>あなた方は見えると言い張るところに罪がある。科学知で盲目になったにもかかわらず。
>ってのも聖書の教え。

「見えると言い張ってる」のは口調からしてあんただと思うんだけど。
繰り返しになるけど、「私はこれが正しいと思って信じています」くらいにしとけ。

352 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:44:05 ID:syOnV/D6
相変わらず、正しいのは自分。根拠はない。
これの繰り返しか。

今日はちょっとしつこめだが、何か嫌なことでもあったのかね?

353 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:49:24 ID:85G2nZK+
おせっかいかもしれないが、根拠が無い罵りしかできないのは
自分のレベルの低さを宣伝しているようなものでみっともないと思うよ。

根拠が無い自分の解釈を
「これぞ真実間違いなし、他の事を言う奴はみんな間違い」
という態度で宣伝する行動も然り。

354 :モエカス:2007/12/02(日) 18:52:42 ID:C9giu9DL
>>339
歴史的には

神(旧約のヤーウェ)とは何かわからないバカものが、イエスを神とする宗教を、つまりキリスト教をつくった。

なんだけどね。

355 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:53:01 ID:cDZE7Si1
「見えると言い張るところに罪がある」
ふーん、聖書はよく知らんけど、これって科学そのものに聞こえるな。

「この世の光」にあえて限定するのが科学的態度じゃないのかね。

356 :モエカス:2007/12/02(日) 18:58:32 ID:C9giu9DL
>>355
>ふーん、聖書はよく知らんけど、これって科学そのものに聞こえるな。
どの辺が?


357 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:05:52 ID:cDZE7Si1
>>356
人の認識の限界を理解する、ってだけの話で。

358 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:15:38 ID:7vEvmoD6

NATROMは、典型的なニセ科学野郎だった訳だw



NATROMさま
>【能見氏の血液型本は疑似科学である】という主張は、主観的事実の主張ではなく科学的事実の主張ですね。

明らかに間違いです。
【疑似科学である】という主張は【科学的に間違っている】という主張とは異なります。
(私は「能見氏の血液型本は疑似科学である」という主観的な主張に賛成はしますが。)

繰り返しますが、「科学と誤解させるか?」という判断は科学的な判断とは異なります。
【疑似科学】に対する誤解を招く発言はお控えください。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196587156


794 :無名草子さん:2007/12/02(日) 18:58:46
>>793
あほだ、こいつ…



【能見氏の血液型本は疑似科学である】という主張は、主観的事実の主張ではなく科学的事実の主張ですね。
ちゃんとさまざまな根拠を挙げて能見氏の主張の誤りを指摘していますから。
ふまさん、じゃなかった関本さんは科学についてよく理解されていないので、「疑似科学は主観的概念」と誤解しているのでしょう。

359 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:36:02 ID:P/VJFDWw
>>347
>>337
>あのね、ギリシア神話やローマ神話を信仰している宗教信者っているの?
>>大川隆法の著作を読めば内容は理解できる。
>>だからと言って大川のことを信じるわけではない。

あのね、大川読んでも、内容は、はちゃめちゃで、なんじゃこりゃっていう感じなのね。
普通に感じてみて。しかし、その内容が理解できるというあなたは、どんな読解力をもっ
ているのかとても理解できない。しかも理解が出来ても信仰の対象とはならないとは、
いったいどんな論理か? それとも、内容が理解できたとは、その内容に嘘が混じってい
ることが理解できたという意味かい?

こちらでは、信仰は理解の延長線上にあるものとして捉えている。
したがって、自分が理解できないことは、本物か贋物かに関係なくそれを信じること
を意味し、すなわち、盲目的信仰をもてば、結局、大川に流されおぼれるということ
になるとしか思えない。
だから、>なんら意味するところは変わらないんだけど、は根拠なし。

>だから、あなたの言う「客観的」理由とか論拠とかがどんなことなのか、
>>歴史的・文化的な背景とそれを支える資料。
>>何度も言ってるよ。

この世にそんなものがあるわけがない。だから、全能の神が、キリストとなり
地上に降り教えをひろめられたのだろう。しかし、その教を理解できる者がこ
の世にいなくなってきた時に信仰の真理が歪み腐敗してしまったので、主は嘆
かれ、生きた人を天に昇らせ地獄に下らせ、そこで見聞きしたことをすべて教
えるようにと命じられたということをいっているだけだね。多くの天使の教え
を受けて。

その聖書の天的・天使的解釈が、聖書の教えを歪めたとするころがあったとした
ら指摘すべし。あ、そうそう、キミらの好きな根拠でもって示してね。


360 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:03:15 ID:85G2nZK+
>この世にそんなものがあるわけがない。

結局>>352の人が言ってるように同じ事の繰り返しだね

361 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:04:24 ID:P/VJFDWw
>>355
>「この世の光」にあえて限定するのが科学的態度じゃないのかね。

ええ、あちらの世界では天使は「この世の光」の幾千倍の光のなかにあるといいます。
もっとも、あなたの考えている光とはだいぶ意味が違うようですが。英知の光とでも
云うのでしょうか。したがって、「見えると言い張るところに罪がある」と教えられた
主のみ言葉もこの世の闇のなかでしか見ていないとおもわれるわけで、この意味すると
ころが何か、到底理解できているとは思えないし。





362 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:16:13 ID:85G2nZK+
やっぱり
「私の解釈は正しい」「根拠は無い」「私の正しさを認めない者は愚か」
の繰り返しか。
そこから出られないところに君の限界がある。

363 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:31:11 ID:P/VJFDWw
>結局>>352の人が言ってるように同じ事の繰り返しだね

うん。キミや352の某377は理解力がほとんどないことがよくわかった。
そのくせ根拠示せとただ鳴くだけのアホオウム。もう疲れるわ。
これじゃ家のオウムの方がかわいげがあるだけまだマシ。

>そこから出られないところに君の限界がある。
さてね、どちらのことやら。

>やっぱり
>「私の解釈は正しい」「根拠は無い」「私の正しさを認めない者は愚か」
>の繰り返しか。

その証拠に、云ってもない「私の○○」とか使っているし。


364 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:09:59 ID:ZCam27qk
まぁ全部読む気は無いが
ネヨさんでしたか
貴方が信仰を大事に思う気持ちはよくわかるし
実際、大事なんだが、「厨房の皆さん」にはそれがよくわからないのだ
彼等は、悪い意味で信仰に縁が無く一生を終わる
それも人生だろう


365 :モエカス:2007/12/02(日) 21:29:18 ID:C9giu9DL
>>359-1
>あのね、大川読んでも、内容は、はちゃめちゃで、なんじゃこりゃっていう感じなのね。

聖書を読めば、へびがしゃべったり、三日三晩魚の腹の中にいる人がいたり、
死人がよみがえったり、きりがないetc.は
「なんじゃこりゃ」って感じなのよ普通の感覚で。
だから、信仰者は

>こちらでは、信仰は理解の延長線上にあるものとして捉えている。

とか、文字通りではなくこういう解釈で、とか言い訳するの。

>自分が理解できないことは、本物か贋物かに関係なくそれを信じることを意味し、

↑そんなのは幸福の科学だって、あなたに対し同じことを言うよ。
だから、意味がない。

>この世にそんなものがあるわけがない。
じゃあだめだ。
何かを肯定するには客観的な資料が必要なのは基本のこと。
聖書がどうとか関係ない。

366 :モエカス:2007/12/02(日) 21:29:50 ID:C9giu9DL
>>359-2
>その聖書の天的・天使的解釈が、
>聖書の教えを歪めたとするころがあったとしたら指摘すべし。
>あ、そうそう、キミらの好きな根拠でもって示してね。

科学などと一言も言ってない聖句から、
「天的解釈だと科学知云々」などといって
「だから根拠はよ?」とさんざん聞かれたあげく
やっと出た答えが
「この世にそんなものがあるわけがない。」だった
あなたがこれ以上何をしようとするの?

367 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:43:42 ID:P/VJFDWw
>>365>>366

>>359-1の冒頭を読んでわかりました。
舌がしびれてきたのでクドクドとは云わない。
ただ、あなたの知識と理解力が不足しているだけです。


368 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:44:26 ID:qPwhABti
原理が真理なら、文鮮明はただの堕落人間

不倫は摂理だと言うんだね = 性欲に主管されてる文鮮明

文鮮明、キモチワル〜


孝進は、自分もお父さんのように婚外情事を楽しむ資格があると主張したし、
文師は、必ず遂行しなければならない任務だと言っていました。
気持ちの悪い会話だね。

----------------------------------------------

洪蘭淑 :孝進は、自分もお父さんのように婚外情事を楽しむ資格があると主張したし、
文師も孝進に婚外情事をしたことがあることを認めたというのです。
しかし、文師はこれには、摂理的意味があると主張しました。

洪蘭淑 : それは ‘神さまの恨みである情事を救う為’(摂理的なこと)と
私に言いました。
司会者 :‘神さまの恨みである情事を救う為’ですか?
洪蘭淑 :はい。すなわち、神様の悲しみを開放する為の任務と言う意味です。
摂理的な事情だから婚外情事をするしかないと言いますね。
文師は、必ず遂行しなければならない任務だと言っていました。

http://simian.free100.tv/

369 :モエカス:2007/12/02(日) 22:59:04 ID:C9giu9DL
>>367
>ただ、あなたの知識と理解力が不足しているだけです。

やれやれ。
そうやって、相手に責任を丸投げしても意味ないよ、
って話だったんだけどね。


370 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 23:33:12 ID:ZsyOOcdH
バロスwwたかがユダヤ教の一分派が世界で唯一つの正しい教義とかwww
所詮最近の新興宗教とかわんねーじゃんww
マリアの処女懐胎とか東方三賢者とか、以前からあった救世主伝説に当てはめただけのでたらめだしwww
ブッダが生まれた時に「天上天下唯我独尊」ってしゃべった、と同レベルのおとぎ話なんですがww



こんな感じでいいかな?大して多くないけど、キリスト教の知識。

371 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:06:01 ID:iJOiex5T
嗚呼(唖然)
これをなんと喩えるべきか。あなた方に聖書的真理を理解させるのは、
いわば、、、小学生に量子力学を教え込もうとするようなものですなぁ。
土台ムリ。アホ草WW
トホホホーホ。で、ZZZ.............


372 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:20:07 ID:EdN6d1ML
聖書的真理とか、後世の自意識が肥大しきって自分が救世主の生まれ変わりとでも勘違いしちゃった人の脳内にしかないからww

373 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:20:43 ID:Yfz3wiUC
言われたそばから丸投げなんてしたりせず、
>366
>科学などと一言も言ってない聖句から、
>「天的解釈だと科学知云々」などといって
>「だから根拠はよ?」とさんざん聞かれたあげく
>やっと出た答えが
>「この世にそんなものがあるわけがない。」だった

これ以上のことをきちんと説明すれば良いのだよ。

374 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:29:27 ID:MkNfBTMs
ネヨのなんか凄いことを理解している人ごっこに付き合うのもそろそろ飽きたw
結局、現実的には何も知らないし何かできるわけでも無いから、天的云々とかなんか架空の何かを設定して、
その上で自分が偉くて凄いことを理解していると言うことにして自尊心を保つしかないだけのカワイソウな人なんだよな。
要するにネヨがやってることは単なる邪気眼w
「っふ・・・・天的解釈(自分で作った設定で科学知を超える聖書の解釈)ができぬ物にはわからんだろう・・・」
な、違和感無いだろw?


375 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:11:26 ID:IdNwzlxM
おみゃえも似たようなもんだろ

376 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:35:07 ID:EdN6d1ML
つまり自分がそうである事を認める訳だww
>>374がどう邪気眼なのかはさっぱり分からん訳だが。

377 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 11:17:24 ID:+muhTsqT
まぁ世の中の人が天的解釈とやらを納得してくれるなら、創造論者は創造科学だのID論だのひねり出す必要はなかったわけでw


378 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:12:03 ID:A/edWO93
創造論ってのは「聖書の中では世界の創造はこうです」って話だからどうでもいいんだ。
おとぎ話が事実じゃないのと同じレベルで、創造論は事実じゃなくて問題ないしね。

創造科学やID論は「科学的に事実だ」と言い張っているわけで、科学的に検証される必要があるよね。

379 :モエカス:2007/12/03(月) 13:40:23 ID:NJcFv4z9
>>373
聖書には「天的解釈」を通して読め、
とは書いてないんだから、
「天的解釈」が正しいというならば、
その正しさを証明するのは、
一方的に正しいとする側にある。

>あなた方に聖書的真理を理解させるのは、
聖書と何一つリンクしてない天的解釈で
聖書の真理とやらが理解できたらその方がおかしい。

380 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:48:33 ID:+1b7UMKM
>聖書には「天的解釈」を通して読め、とは書いてないんだから
とか言うと、『「天的解釈」を通して読めば、聖書に「天的解釈を通して読め」って書いてる』というような、
缶詰の中に缶きり入ってる屁理屈をこねると思うwww

381 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 14:05:50 ID:oTIsCAez
そんな屁理屈こねるような知能がネヨにあるとは思えんが。

382 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:46:57 ID:1Fd8XSDu
>>363>>367
やっぱり同じ事の繰り返しじゃない。
自分の言葉に根拠が無い事を無視し、
「私の言葉を信用しないのはお前たちに問題があるからだ」
という意味の事を繰り返すのみ。
しかもご丁寧に、相手に問題があると言う根拠も挙げない始末・・・

>そのくせ根拠示せとただ鳴くだけのアホオウム。もう疲れるわ。
君が根拠を示せと何度言われても、根拠を示さないか、
もしくは、根拠にならない事を根拠だと言い張るか、しかしないもんだから
みんな根拠を示せといい続けているんだよ

>その証拠に、云ってもない「私の○○」とか使っているし。
あなたの言葉の概要を総合するとこのとおりだよ。
「私の天的解釈は正しい」「それを認めない者がいたらそいつに問題があるだけ」「根拠は無い」
に集約される事しか言っていないじゃん。

383 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 18:48:40 ID:1Fd8XSDu
>>374
>「っふ・・・・天的解釈(自分で作った設定で科学知を超える聖書の解釈)ができぬ物にはわからんだろう・・・」

ああ、まさにそういう印象。

384 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:05:30 ID:CZjJncvA
まずもって、ネヨのお話の根本的な部分を解決して貰いたいもんだ。
すなわち

「天的解釈が正しい」

という保証である。保証とまではいかなくとも証拠はいる。
最低限、根拠だけは絶対に必要。

この根拠・証拠に基づく保証がない限り、何を言ってもムダなんである。

なお、これが出来ないからと言って対立するテーゼを否定しても無意味である。
なぜならば、対立テーゼの間違いを証明しても「双方共に間違ってます」という可能性は破棄できないからである。

というわけで、とっとと天的解釈とやらを証明しる。

385 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:17:30 ID:1eKp1hXK
どーせまた、
「証拠は無いけどお前たちが俺を信じないのはお前たちの理解力が足りないからなんだい!ムキーッ」
ってな感じの返事しか返ってこないよ。

386 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:17:55 ID:JE/Rasg+
ところでギリシャ神話っておもしれーな。
上のほうで出てたから読んでみたんだけど。

パンドラって、神々からあらゆる美点を与えられた最高のねーちゃんだったんだな……

387 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 10:17:17 ID:Tk2oQNYZ
10年くらいまえに、公衆電話の受話器をちょんぎったのを持って、まるで携帯電話のごとく喋りながら歩く浮浪者を
見たんだが、きっとネヨが天的天使の教えとやらを受信する風景もそんな感じなんだろうな。

388 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 14:53:22 ID:xIs/vkT6
今、『デッドフォール』と言う映画みてるが病めるアメリカそのものみたいな話だよ
魂なき資本主義の行き着く先と言うか
「資本主義」と言うだけに正義も金で買える世界だ
まさに地獄
さて信仰の「意味」がわからないか?


389 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 14:56:43 ID:Tk2oQNYZ
つまり資本主義より共産主義がいいと。

390 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 14:59:11 ID:xIs/vkT6
共産主義も信仰が死んだ世界だよ


391 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:20:13 ID:xIs/vkT6
何故地上はこんなに淀んでいるのに
魂の世界は美しいのだろう
愛‥友情‥正義‥
現世では最も廃れた価値である
しかし我々の魂はそれを求め
そして涙する
どんな美しい物語も
我々の魂から生まれた
私はプラトンの観念論を信じる
仏陀のアートマを信じる
我々の魂はかつて天の世界に居た
我々が紡ぎだす物語は
天界の記憶なのだ


392 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:41:22 ID:xIs/vkT6
無神論にも低級なものと高級なものがある
気高い魂ゆえに神を否定する無神論もあれば
低俗な欲望を満足させるための無神論もある
悪魔は美しいという
魂の気高さを守るための反逆と低俗さ故の反抗


393 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:49:08 ID:QOOjJKnV
で、立証マダー?
天的天使の教えが絶対的に正しいっていう証明マダー?
チソチソ。

394 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 16:16:44 ID:IKrexyOl
できの悪いポエムなんてどうでもいいから質問に答えろよ。

395 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:49:33 ID:nrFCvfXQ
>>392
神はもちろん悪魔も認めてないので、無いものに美しいも何も無い。

396 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:00:37 ID:xIs/vkT6
魂も無いの?

397 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:00:54 ID:L2ZcLuW3
>>388-392
証拠が出せないのでごまかそうとしてますね。
そういう小細工に走ってお茶を濁そうと言うその姿勢が不誠実なんだよ

398 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:03:07 ID:xIs/vkT6
いやある
神を認めず悪魔を認めない魂がある
そんな魂なのだ
それは否定できまい


399 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:05:35 ID:xIs/vkT6
神を認め悪魔を認め天界を認める魂とそうでない魂がある
それは事実だ
そういうとこで引き分けにしたら?


139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)