5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム・アーレフ・ひかりは完璧か?125

1 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 18:19:07 ID:CCTk4uqc
果たしてオウム・アーレフ・ひかりは完璧か?125


       ,.、   ,r 、    ちゃんと ついてきて くださ〜い
      ,! ヽ ,:'  ゙;
.      !  ゙, |   }
       ゙;  i_i  ,/   // ̄ ` 〜 ´⌒/
       ,r'     `ヽ、.//  樹 海  /                  , -- 、_
      ,i"        ゙//─〜 , __ ,─´            , -- 、_   i・,、・ /
      ! ・    ・  .//            , -- 、._  i・,、・ /   ゝ____ノ
     ゝ_ x    _//      , -- 、._   i・,、・ /  ゝ____ノ   ::::'::::'::::
     /~,(`''''''''''イ(⌒ヽ,    i・,、・ /   ゝ____ノ   ::::'::::'::::
   /⌒))/     (____ノ_)    ゝ____ノ    ::::'::::'::::
   `-´/        i     ::::'::::'::::
     `ヽ________ イ iノ:::::::::::
    :::::::::::,/_、イヽ_ノ::::::::
    :::::::(`⌒´ノ::::::::::::
             アーレフご一行様

2 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 18:22:34 ID:CCTk4uqc
▼前スレ 果たしてオウム・アーレフ・ひかりは完璧か?124
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1195835835/
▼完璧スレ過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/theravada_buddhism/aum/2ch/
▼オウム真理教(宗教団体アーレフ?)探究はここから!!主要オウム真理教関係へのリンク集
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/
▼オウム関連ニュース
Yahoo!ニュース - オウム真理教問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aum/
Googleニュース - オウム
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0
▼Aum Txit Archive─「オウム真理教」とはいったい何であったのか?─
http://pureweb.jp/~ata/
▼A派
http://www.aleph.to/
▼M派(ひかりの輪)/上祐史浩
http://www.joyus.jp/hikarinowa/
http://www.joyus.jp/
▼ヴァジラティクシュナー正悟師
http://alephnoda.blog85.fc2.com/
▼ニャジラキャンディ掲示板
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/alephnoda/
▼カナリヤ派
http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/
▼さくら組!
http://beauty.geocities.jp/honey777kisarqgi/

3 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 18:23:40 ID:CCTk4uqc
にゃじの説教テンプレ
・スーパーのパートでもいいから金稼いだら?
・精神科に行って診てもらえ
・無駄にスレを回してる暇とエネルギーがあったら何か勉強したらどうだ
・親孝行しろ
・レスアンカー付けろよ
・いつも同じ事を書いてスレを荒すな、ここはお前の日記帳じゃねえ
・自分の至らなさを棚に上げてんじゃねえ
・モルモットには毎日餌をやれ。弱い者虐めしてんじゃねえ

4 :神も仏も名無しさん:2007/12/01(土) 19:46:29 ID:K0iX8Lcx
▼オンフ板
http://honfleur.sakura.ne.jp/bbs/bbs3/nerimb3.cgi
みんな来てね(*^^*)
▼元信徒白龍さんとこ
http://blog.goo.ne.jp/hakuryuu_001
▼お馬〜♪yasuさんのとこ
http://aumer000yasu.blog116.fc2.com/

5 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 00:00:42 ID:XxmWKi4L
ひかりの輪とオウム脳信者に送る曲

http://jp.youtube.com/watch?v=rBBPBOzTESc

6 :■誘導■:2007/12/02(日) 00:14:15 ID:JxNwDgXZ
にゃじはキチガイレスはこっちでやれ
▼【キャンディ専用】果してオウム・アーレフ・ひかりは完璧か?
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1194053798/

7 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 00:49:11 ID:Zf7sd4Nb
スレ立て乙

8 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 01:22:44 ID:peV8CVx6
村井さんが殺されずに逮捕されてたらなぁ
葬られた闇以上に、彼がどういう態度を取るのか見たかった

9 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 01:24:19 ID:JxNwDgXZ
もどきに村井の口寄せは出来んのか?

10 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 01:26:42 ID:56mYXEMP
>・モルモットには毎日餌をやれ。弱い者虐めしてんじゃねえ

モルモットは老衰か凍死か知らんが、既に転生したってさ

11 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 01:31:37 ID:Zf7sd4Nb
イタコかい サマ名に頼めや

12 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/02(日) 01:59:27 ID:nZY/iD4A
情報感謝、これは面白いな。
オウムスレまで来た甲斐があるぜ。事件史マニアの血が騒ぐ。
告発スレも目を通しておいた。
7年前のスレか、リアルタイムで参加したかったな。
後半はグダグダなのが残念だ、ネタ切れか?
でもヤバイな、これマジでヤバイ つーか…怖い…

13 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 06:27:15 ID:C3nhhR2x
核でも落とそうとしたの?

14 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/02(日) 08:43:08 ID:5uGpfquH
徐の雇い主は誰、村井殺害を指示した者
北ではない。それではユダヤ陰謀と同
どうしてもイスラエルというのならユダヤ人の何処に勤務するなんと言う人がどういう理由で
徐の報酬は、徐の通帳 金の流れはどうなっているのか
徐の仕事ぶりはプロと言うよりは鉄砲玉 
ユダにやられた、ユダ、内部の裏切り者、黒幕
東京本部の通用口に鍵を掛けた者、村井の政敵、麻原の態度
北朝鮮ルートの窓口は村井か、教団と893の接点 三画ルートの存在
いつ何処で誰が接触したのか 麻薬は非常にデリケート ルート素人は扱えない。
国内で大々的に継続的な製造など不可能
当時も今もオウムにそこまで政治と実務能力のある諸葛孔明の如き存在などあるか?
子供の集団の中の大人 リアリスト 来世=不渡り手形

15 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/02(日) 08:47:23 ID:5uGpfquH
She is calm, and manners are good. Here seem to be popular.
However, the professional teacher of the religion is well mannered.

16 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/02(日) 08:49:38 ID:5uGpfquH
La Isla Bonita

17 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 08:50:00 ID:0LSa3z65
もう死んでしまった村井さんよりは今の教団情報を知りたい。

教団幹部の杉○兄弟が脱会して、兄の方が戸建住宅に女性信徒と同居という話だけど
資金繰りはいったいどうしているのかと思うわけです。

確かあの兄弟の母親はかなり前に亡くなっているはずです。それに加えて幹部は
石井さんが証言したように個人資産を持つことを許されていたということが
事実であれば、相続をどうしたのだろうかということです。これが平サマナなら
相続財産は全額布施ということになるのでしょうが・・。

幹部はそれらの相続資産を自分口座に入れたのでしょうか?

教団幹部には高学歴者が多く親もその学歴を支えるだけの収入があったということ
だし、幹部やサマナの年齢を考えるとそろそろ相続が発生してもおかしくない。

破産手続きに入ったというけれど、幹部の個人資産のチェックとかきちんと
行われているのか気になるところです。

18 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/02(日) 09:05:42 ID:5uGpfquH
落下女のDVDを2本見ながら村井事件を辿っていたのに…
新垣師匠が入っていないのが不満ではあるが。


19 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 09:29:24 ID:XxmWKi4L
( い 生 貧 こ )
                          ) や き .乏 れ (
                         ( だ て .と .以 )
                         ) お い .闘 .上 (
           ,, -──- 、._   (    .く  い     )
         -"´         \  .)    の  な   (
        /   _ノ    ヽ、_ ヽ.(     は .が    )
         /    o゚⌒   ⌒゚o  ヽ〜、_    ら   _ (
       |       (__人__)    |   `,〜〜〜´
       l        )  (      l
       ` 、      ` ⌒´     /
         `ー 、_.        /
            /`''ー─‐┬''´
            /  丶. i  |
              / 丶、_)|_ノ|
          (,._ ̄ ̄∞ ̄)
              |  ヽ,,_,/|
             ヽ,_丿  、_丿


20 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 09:40:38 ID:XxmWKi4L
オウムは宗教ではありません
アーレフは宗教ではありません
ひかりの輪も宗教ではありません

これ結論

終わり

21 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 09:41:10 ID:XxmWKi4L
オウムは宗教ではありません
アーレフは宗教ではありません
ひかりの輪も宗教ではありません

これ結論

終わり


22 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 09:41:23 ID:de26zZy2
そのマスコミとか世間にとても発表できないやばいフロッピーの内容が気になる。反アメリカぽいな。

23 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:20:05 ID:j7opvobE
もう新スレが立ったのですねv

村井は生きてたらライブドアの宮内みたく喋りまくったんじゃないかな〜
当時中学生だった私は村井を殺ったのはジョウユウだ!と根拠もなく思ってましたが、調べてみると色々と背景があるものでつね


24 :23:2007/12/02(日) 11:25:49 ID:j7opvobE
連投失礼。殺害を命令したのはジョウユウって意味ねw
「ユダだ」っていうセリフから教団内部の裏切り者って意味かな、と

25 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:38:30 ID:ukFzvLs+
ご遺体は腐敗していなかった 日本を愛した宣教師 チマッティ神父様
http://www.v-cimatti.com/pub/beatification/reppuku_chosa.htm
http://www.v-cimatti.com/pub/cimatti/intro/intro.htm

キリスト
「最も大きな罪を犯した人であっても、わたしの憐れみを願うならば、
わたしは、彼に罰を与えることが出来ない。その代わりに、
わたしの限りない、はかり知れないいつくしみによって彼を義とする」
http://www.nowaksvd.opoka.net.pl/jiai/jiai02.htm

キリストと会話できる女性 ヴァッスーラ・ライデン
http://www.tlig.org/jp.html

キリストの人生を見せられた女性 マリア・ワルトルタ
http://swedenborgian.hp.infoseek.co.jp/valt.htm

病を持ちながらも信仰心が篤かった女性 マルタ・ロバン
http://homepage3.nifty.com/mercy/treasure/marthe01.html

アレッサンドリーナ・ダ・コスタ
http://www.salesio.jp/web/sdb_saints/biography/alessandrina.htm
http://salveregina.dyndns.org/avemaria/data/book2.html

カトリック書店一覧
http://www.cbcj.catholic.jp/publish/shoten.htm
カトリック教会マップ
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/diocese/index.htm

26 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:44:12 ID:wLN+LvSn
やばいフロッピーの内容は北とロシアと中共に呼びかけて
日本が混乱しているときに、それに乗じて日本に乗りこませて
分割統治しよう、て呼びかける内容だったんだと
ハングルで書いてあったそうだ

で、北のことはしらんが、ロシアでは、日本ロシア大学ってのを
作って、たしかオウムはそこのスポンサーみたくなったんだけど
そこへ優秀なロシアの科学者を集めていたって
当時、ロシアの科学者の間では、オウムがリクルートしているってもっぱらの
噂になっていたんだと、、

それが、サリン事件直前だったか、後だったか、不審火が出て
中の書類とかみんな燃えてしまったんだと!
http://kamomiya.ddo.jp/Souko/C01/Hayakawa/yamaguti.htm

27 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:46:40 ID:Bh5hQaRD
うおおお

28 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:48:58 ID:wLN+LvSn
1995年11月に「自動車事故」で突然の事故死するまで、
ロシアでのオウム調査を率いた国会宗教問題委員会の委員長ヴィタリー・
サヴィトスキーによると、オウムの活動はロシアの諜報機関に支援されていた。

ロシアとオウムの関係を調査していた人物は、サリン事件のあった年に
事故死していると、、
それから、直接関係あるかしらんが
日本の国会議員だった人で、ロシア問題に明るく、統一とロシア、オウムに関して
調べていた人が、別件で刺殺されている
借金を申し込まれて断ったら逆恨みされて、ってことらしいが




29 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 11:52:54 ID:wLN+LvSn
ようは、いろんな外部勢力がオウムと関係したんだろうけど
思った劇的なテロ効果がなかったんで、ばっくれて
オウムだけが、とかげのしっぽみたいに、取り残されたんだろ、、しらんけど

外交が難しくなるし、ロシアや北とは、何事もなかったように取り繕うのが
最善と、したんじゃねえの
でも、嫌だよね
呼びかければ、呼応しようって国が、日本を襲うために、協力しようって
奴が五万といるってのが、わかったわけだろ


30 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 12:19:44 ID:wLN+LvSn
こんなところに残って、帰依なんか叫ぶのは本当に馬鹿だし
いいように人をこき使って、ピンハネして
自分だけ身の安全を確保する奴は卑怯だし

神の帰依者だかなんだかしらないけど、ほんとゲロ吐きたくなるよ
なんでこんなものに忠誠誓わないといけないんだ?
ろくでもないことばかりしやがって
まったく麻原が悪いんだよ

漏れは教団で親切にされた記憶があまりないけど
かえってそれでよかったよ
いいところだと思って生ぬるく漬かっている連中は本当に損をするよ
しかも、その困窮の中で抜け目なく振舞う奴がいたりして
醜いものばかり見てしまう
そいつらに限って、(かつてはステージが高かった奴)じゃん


31 :前スレより二ノ宮派のおさらい:2007/12/02(日) 12:38:12 ID:Wf8+0eqi
二宮派の本部は滋賀県にありますが、前線基地となっているのは京都道場でここのサマナは極Aでネットビジネスやときおり
サマナを出張させて、稼いでいます。また滋賀県には二宮が、ピンポイントで釣り上げた結構ましなサマナがいます。
教団が潰れても滋賀、京都は最後の砦にしようと考えています。京都の三井住友銀行烏丸支店の口座には教団とべつに
かなりの資金があると思われます。

また二宮派のサマナはほとんど部署替えがない。部署替えの要請があっても二宮は離さない。
またサマナに物質的にいたれりつくせり。今回の分裂騒動では京都道場長は、
二宮が間違っていたら、一緒に腹を切るとまで、信徒に言ったらしい。
二宮派のサマナは特別な恩恵をうけているからな。

京都道場長の名はダンマサヴァ、一緒に腹を切ったとして良い転生するのかな
よく二宮とアベッチャととんこつラ−メンを供養したらしい。

二宮派は人数にして15人前後。ほとんど入らぬ情報は入れず、二宮の言うことだけを信じている人もいる。
聖戦だ!とうち弁慶みたいに気合を入れているらしい。

現在でも二宮派はヤクザの帰依に似た美学を持っている。
釈迦が涅槃する前に一部の帰依のある弟子が涅槃したとか尊師が涅槃したら、
教団が潰れたら救済は失敗と今でも京都道場の勉強会でやっている。また信徒さんも真剣に耳を傾けている。

A派の在家信徒に誓約書を書かせた背景は、京都道場の事件後の若い修業に熱心な信徒さんが
M派に誘われM派に通いだしたことに二宮は激怒し奪還をこころ見たがすでにこの信徒さんは
極Aのマインドコントロ−ルが解けていました。
その後まもなく誓約書が始まり、二宮はマ−ラ、悪魔、魔術を研究しています。
誰かに魔術でもかけるつもりなのかな? 彼は昔から魔術の研究をしています。

教祖の長女は教祖を奪還するために黒魔術の実践にはまりました。
部屋中に「悪魔の目」を書いた紙をたくさん貼り付けていたそうです。
その長女は精神的におかしくなり、今は生活保護を受けながら精神病院に
通い、県営住宅に住んでいると聞いています。

32 :前スレより二ノ宮派のおさらい:2007/12/02(日) 12:38:58 ID:Wf8+0eqi
二宮派は教団が潰れる前に「さよならア−レフ、さよならオウム真理教」と何かイベントを
京都道場のサマナと計画予定していると思われます。
「大オウム帝国万歳!!!!」と世間に迷惑をかけなければよいですが。

アッサージは金で美少年買っているという話だ。アッサージはカジノで豪遊もしています

ついでにカミングアウトすると、その頃の京都の信徒で学生くらいの奴を数名
集めて、A正悟師とタイへ行った。一種の集中修行みたいな感じで、サマナが
潜りで一人いて他はオイラたち4人くらいの学生と、師&師補が数名で、
プーケットに1週間くらいだったかで泊まり込みだった。
 オイラは他の学生連中とは別に、A正悟師&師補たちと一緒に飛行機に乗って
いった。そん時、バンコクからプーケット行きの乗り換えの飛行機で格闘技の
「武蔵」を見た気がする・・・。うん、たぶんそう。

上記、A正誤師にいきなり、一緒に外国へ行って修行しようと誘われた元信者の供述、当時学生知ってますか?
タイって男娼の方が大勢いるので日本人のゲイの方がよくボーイを買いに行くのを。プーケットならなおさらです。

ほう。タイですか・・・。タイですかwタイ・プーケットなんですなあw
少年だって買えるしねえ。あそこw正悟師は別行動?w

 えっと、何日かは同じ場所にいて、オイラたちが修行しているときは街で
何かをしていたようです。おみやげ(?)にフルーツをどっさり買い込んできて
くれたり。なんか、「修行が進むようにエネルギーを込めた」とかなんとか言っていたような。

名前:神も仏も名無しさん []:2007/05/28(月) 22:35:15
二宮派が最重要防衛ラインと設定した拠点が揺れ動いています。
お互いの利益で持ちつ持たれつの関係の公調よりも、分裂で不安を感じた住民が今度は本気モ−ドです。
拠点を岐阜県に移す意見も出ているようです。

127 名前:神も仏も名無しさん []:2007/05/28(月) 22:50:28 ID:q7RASaDF (2)
物件自体は元信徒の一軒家を布施させた勿物件なので強気の面もありますので
立ち退きまではどうかと思いますが。ただ内部には、ひかりの輪の黒い光のとばっちりを受けたと言っているようです。

33 :前スレより二ノ宮派のおさらい:2007/12/02(日) 12:39:51 ID:Wf8+0eqi
湖南市のオウム対策委員会(釣田正紘委員長)や地元の代表らが24日、
県庁の嘉田由紀子知事を訪れ、団体の解散に向けて県も力を入れるよう
求める要望書と814人分の署名を手渡した。

釣田委員長は嘉田知事に対して「団体が(同市に)やってきて今年で10年になる。
住民の不安を何とかしてほしい」と要請、嘉田知事は「県民の生活を守ることが大事、
県警とも連携し、研究したい」と答えた。対策委では11月に予定する抗議集会に嘉田知事の来場を要請する方針。

県内には湖南市平松と甲賀市水口町宇田の2カ所にオウム真理教の関連施設があり、
正悟師と呼ばれる幹部1人を含む出家信者約15人と在家信者約80人が修行活動を行っているとみられる。

産経新聞 08/25
http://www.sankei.co.jp/chiho/shiga/070825/shg070825002.htm

34 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 12:57:25 ID:Wf8+0eqi
二宮は美食が祟って通風を患ってるという
ラスベガスでのカジノ、沖縄のダイビングについての情報きぼん

35 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:22:27 ID:NWKt2xJj
教祖の長女は教祖を奪還するために黒魔術の実践にはまりました。
部屋中に「悪魔の目」を書いた紙をたくさん貼り付けていたそうです。
その長女は精神的におかしくなり、今は生活保護を受けながら精神病院に
通い、県営住宅に住んでいると聞いています。


漏れも部屋に目玉をはると、精神病院にいって都営に住めるかな
盛れ、精神病のほうが幸せだと思っているほうだから


36 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:32:02 ID:0LSa3z65
二宮さんに関しては、面識があるのでわかりますが、上のレスのことは事実だ
と見ます。十分のその位のことはやりそうです。教祖がかつての説法でホモの
戯忘天の説法をしてましたが、多分そこへ転生するカルマを持つホモの師(当時)
というのは二宮さんなんでしょう。

公安も破産管財人も二宮さんの個人口座を押さえられないということは逆に押さ
える気もないのかもしれませんね。

あと気になるのは岐阜に拠点を移すとしたら、かつて暴力団の幹部をやっていて
教団を脱会したサマナとつながりがあるかどうかですね。その元暴力団のサマナは
最後に読んだ週刊誌だとその辺に土地を買ったとか書いてありましたけど・・。

でも、まあ彼は二宮さんとは合わないかもしれませんね。

37 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:33:47 ID:peV8CVx6
オウムのロリビデオ見たけど本物なの??
だとしたらまじで鬼畜すぎる

38 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 13:44:53 ID:t1p1bWG0
確かに教団でちやほやされたり中途半端にいい思いした人は辞める気はないみたい。

39 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 14:10:29 ID:yzBrEsl8
   /⌒゛ヽ                  ________
   (  ハ )               /
   | i " |    _― ̄ ̄ ―_    |
   | i  . |   /          \ < 損師くんにプレゼント
  (⌒) ! , |  /   (o)(o)     |  |
  | しi  | | /  ●   \   |  \
  `~| _' | |/ 三  |  三   |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( _ ) ||   __|__    | ノ
    \  \\   \_ /   ノ \
      \    ̄ ―(Θ)― ̄













40 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 14:46:48 ID:D+La818j
前スレ
>> 910 (http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1195835835/910)

>十二縁起によると、盛れらがこの肉体を持つ以前に、もっと微細な体というか
>感覚を有した何物かであったらしいんだけど

麻原のSF十二支縁起と、元祖オリジナル十二支縁起を近藤さんしたまま話す
のはやめてくれ。

41 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 14:49:34 ID:xByBdqTh

キャンディ氏ね

42 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:01:06 ID:NWKt2xJj
ちょっといらない書き込みしないでよ
せっかく打ったのに、お前と同時だったからはじかれただろうが

漏れの持っている経典には、生まれてくる前に、感覚器官がそなわり
そこから、外界の情報が入ってきて、それに愛着し囚われがおきて、、、、
そのあと、有があって、生まれて、老病死があると
いうことになっているよ

生まれる前から感覚器官があった、ってことはそれをとりつけている
適当なボディがあった(あるいはボディはないけど、感覚だけがあった)ということじゃ

ウィキペディアの十二縁起のほうが間違っているんじゃない?
かなり激しく間違っていると思うが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E6%94%AF%E7%B8%81%E8%B5%B7

ちなみに漏れのもっている分厚い経典は古文調で、注訳がほとんどないけど


43 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:03:03 ID:NWKt2xJj
ちなみに、縁起(これがあってあれがある)と十二縁起はぜんぜん違うけど


44 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:07:33 ID:D+La818j
だあああああ、もう。

受精から出産までのあいだに感覚器官ができあがるわけでしょう?

仏教では、適当なボディとか、ピカチュウのような 想像上の 空想上の 妄想上の
概念に基盤をおくようなマネは 絶対に 絶対に 絶対に ありえない。

45 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:08:14 ID:D+La818j
>>43
縁起と十二縁起が矛盾したり、無関係な概念なわけないだろーがーーーーー
あああああ

あああああ

ああああああああああ

46 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:09:32 ID:D+La818j
しょうがねぇな、引用元ひっぱってきたるお
アナログから打ち込みすんの面倒いよ

47 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:11:56 ID:NWKt2xJj
そう?漏れのもっている仏典、そこそこ権威のある書だと思うが、、

受精してから後のことを、十二縁起で語っているのかね?
まったくそうは思わなかったけど???
だって、生まれてきたのは囚われがあったからでしょう
生まれる前にすでに囚われがあるような存在だったんじゃないの?


48 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:12:01 ID:D+La818j
>>45
>縁起が 〜 無関係な概念

間違った。

縁起は概念ではない。
事実の観察と分析。

49 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:13:04 ID:D+La818j
>>47
ぜってー誤読だって。
ゴルゴの目からはいった光が、脳みそのなかでけんちん汁になってんだよ。

50 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:14:02 ID:LuqFXkWU
>>46
それでこそ教義スレらしくなります。

わかりやすく解説もお願いしますm(__)m


51 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:14:17 ID:D+La818j
>>42
>生まれてくる前に、感覚器官がそなわり

言葉の通り読んでも、どこにもピカチュウがいるとは書いてないだろよ。

52 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:15:52 ID:NWKt2xJj
http://www15.ocn.ne.jp/~satori/memo/memo27.html

そうかなあ、たぶん、宗派によって、見解に違いがあるんだろうけど
形而上のことに話を絞りたいがために、多少神秘的な
(我々に理解のおよばない)生まれる前の話は、けずってしまった派が
あるんじゃないの

漏れは絶対に、受胎後の話をしているとは思わなかったけど?
釈迦が、母親の腹にやどったあとに、無明が生じて、、とか
説明したのなんか聞いたことねえよ


53 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:20:20 ID:NWKt2xJj
ナニに問題があるのよ? ボディがある、と書いたのがまずかった?
ボディはないかもしれんが、感覚が備わっていたのは事実で
そこから囚われて、生まれてきたんでしょうよ?

盛れの持っている経典、十二縁起が受胎後のことだってかかれているの
ひとつもねえよ?


54 :こんなのあったけど:2007/12/02(日) 15:23:48 ID:LuqFXkWU
仏教では人間は母親の胎内から生まれ、生をまっとうして死に至るまでの間を
十二の行程に分けて説いています。これを十二因縁又は十二縁起と言い、
重要視されます。お釈迦様が悟りを開いて仏陀になることができたのは、
この縁起の道理を探求された為と云われています。

@無明 煩悩のこと。 人間が過去の世界で起こした一切の煩悩のこと。
A行 潜在的形成力 人間が過去の世界で起こした煩悩の為に様々な
業をつくってきた身心のこと。善悪の行為。
B識 識別作用 過去世の煩悩と業によって、この世の母親の胎内で
生を受ける最初の心。最初の一念。
C名色 肉体と精神 受胎してから四週間までの間。
母体の中で心身が発育する過程。
D六処  〔六入〕 眼、耳、鼻、舌、
身、意の感覚 受胎して五週間目、出産するまでの三十四週間の間。
六根が発達して胎内で盛んに動きだすようになる姿。

55 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:33:59 ID:NWKt2xJj
絶対にそんなもんじゃないと思っていたけど


56 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:52:06 ID:XxmWKi4L
デパートに行ったら犬がダンボール箱に入れられて売られていた

全部子犬で、柴犬でも一匹10万円以上する。人間も犬も若いのだけが
価値ありなんだな(泣)

びんぼうは、犬も買えない、餌も高いから飼えない orz
キャンディ池袋のデパートに直行するかもよ



57 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:52:25 ID:D+La818j
いつになったら永遠に存続する自分、という妄想から抜け出すのら。

これって、宗教うんぬん以前に、子供から大人になる、現実を直視する。
そういう単純であたりまえのことだと思うんだが。

-----
いま「仏教要語の基礎知識」(水野弘元)から、該当部分を探してるとこ。

58 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 15:54:03 ID:D+La818j
それまでに参考ページをひとつ

ここ
http://www.j-world.com/usr/sakura/buddhism/masutani.html

阿含経典の翻訳で知られる増谷文雄氏の著作からの引用が載ってる。

彼もまた、死後の世界を、自分が行く世界とは考えておらず、自分が
死んだ後に残していく世界だと考えているという点を指摘したい。

59 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:04:08 ID:XxmWKi4L
死後の世界があるのか、ないのかハッキリしても

ニートが就職でき、かねもちになれるわけでは無い

カルトにはまって人生を無駄にしたやつがやり直せるわけでは無い

お釈迦様の言いたかったことはそれだけorz

60 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:14:22 ID:8AhLMVDQ
>>46


ここはもう、教義なんてどうでもよくなったの!



61 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:16:22 ID:NWKt2xJj
カッチャーナよ、如来はこれらの両端を離れて、中[道]によって法を説く。
 無明によって行がある、行によって識がある、識によって名色がある、
名色によって六処がある、六処によって触がある、触によって受がある、
受によって愛がある、愛によって取がある、取によって有がある、有によって
生がある、生によって老死・愁・悲・苦・憂・悩が生じる。
 これが全苦蘊(全ての苦のまとまり)の集である。
 無明の無余(残りがないこと)・離貪・滅によって行の滅がある、行の滅に
よって識の滅がある、識の滅によって名色の滅がある、名色の滅によって六処の
滅がある、 六処の滅によって触の滅がある、触の滅によって受の滅がある、
受の滅によって愛の滅がある、愛の滅によって取の滅がある、取の滅によって
有の滅がある、有の滅によって生の滅がある、生の滅によって老死・愁・悲・苦
・憂・悩が滅する。
 これが全苦蘊の滅である、と」


南伝大蔵経13 相応部経典2 P23-25 の口語訳


62 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:18:35 ID:NWKt2xJj
「かくのごとく我聞けり。一時世尊、サーヴァッティ、祇園に住したまいき。
 その時世尊、比丘衆よ、と諸比丘を呼ばせ給い、大徳と彼ら諸比丘は世尊に答え奉りぬ。世尊はこれをのたまえり。
 比丘衆よ、汝等に縁起を説かん。汝等そを聞きて、よく思念せよ。説かん。
 大徳、かしこまりぬ。と彼ら諸比丘は世尊に答えたてまつりぬ。世尊はこれをのたまえり。

 比丘衆よ、縁起とは何ぞや。
 比丘衆よ、無明に縁りて行あり、
 行に縁りて識あり、
 識に縁りて名色あり、
 名色に縁りて六処あり、
 六処に縁りて触あり、
 触に縁りて受あり、
 受に縁りて愛あり、
 愛に縁りて取あり、
 取に縁りて有あり、
 有に縁りて生あり、
 生に縁りて老死・愁・悲・苦・憂・悩生ず。
 是の如きが、これ全苦蘊の集なり。比丘衆よ、これを生起といふなり。


63 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:22:49 ID:NWKt2xJj
南伝大蔵経13 相応部経典2 P1〜2
 
原典によると、女の腹にやどった後のことであるとか、生まれる前の
ことであるとか、特に断ってないね、、
これを(受胎した後のこと)とか、いや生まれる前の話だとか
決定づけている文はどこにあるんだろうか



64 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:23:58 ID:NWKt2xJj
六処 (SaD-aayatana) 胎中にあって眼耳鼻舌身意の六つの感官が備わり、母体を出ようとする位。
触  (sparSa)     生誕後しばらくの間のこと。事物に関して苦楽を識別することなく、ただ事物に触れて感知しようとする位

ウィキペディアの銃に縁起の説明はこんなだよ
こんなんじゃないよねええ?
ずいぶんチャチいと思っていたんだけど


65 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:34:32 ID:NWKt2xJj
http://www.k5.dion.ne.jp/~jyoryuzi/jyuniinnen.html

こんなのまである
E触 接触 生まれてから二、三歳までの間。
苦楽を感じることなく物に触れる時期。
F受 意識や接触から
生じる苦楽 四、五歳から十四、十五才までの間。
苦楽を識別し、比較的外からの様々なことを受け入れる。

G愛 妄執 十五、十六歳から青年時代。
物質的欲求が激しく、性欲もあり愛する心情が生まれる。

年代別になっておる
経典のどこに、そんな年齢別区分けがあるのか
盛れの経典不親切で、注がほとんど無い奴もっているけど
こんなの読むと噴出しちゃうよ


66 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:43:48 ID:D+La818j
どうも。
次のレスから2つの発言に分けて、まず引用部分のみ貼るね。

67 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:43:57 ID:D+La818j
二 十二縁起説

 C 十二支の解釈

十二支の一々についても、パーリ語や漢訳の阿含経にその説明があり、
そこにも多少の異説があるが、いまはそれらを参照してもっとも適当と
思われる説を紹介したい。

(1)無明 (むみょう)
無知であって、四諦や縁起の道理を知らないこと。
仏教の根本思想としての世界観や人生観に通じないことを無明という。
無明の反対は八正道の正見である。

(2)行 (ぎょう)
身行・語行・意行の三行とされ、それは三業に同じい(原文まま)。
つまり無知無明を縁として、誤った身・語・意の三業を生ずるのが行である。
この行は誤った行為だけでなく、その行為の余力としての習慣力をも含む。
けだしわれわれの行為経験は、いかなるものでもそのまま消滅することなく、
かならずその余力を残し、それは知能や性格などの素質として保存蓄積される
からである。

68 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:44:15 ID:D+La818j
(3)識 (しき)
前に五蘊や十八界における識を説明したように、識とは六識であり、それは
「認識作用」または「認識主観」を指す。ここでは認識主観としての六識である。

阿含経の中には、「識によって名色がある」の識を、

(a)入胎の識、
(b)在胎の識、
(c)出胎の識

の三種類として説いたものがある。

この中の(a)入胎の識(結生識)だけを十二縁起の識と解すれば、三世両重の
因果説のような胎生学的な見方となる。

しかし原始仏教では入胎・在胎、出胎後のあらゆる場合の識が意味されたことが
知られる。

-----
「仏教要語の基礎知識』(水野弘元/春秋社) P.186-187

69 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:53:10 ID:NWKt2xJj
 その内容は、あらゆる苦しみ(老死)の原因は自己が生存しているからである(生)。
なぜならこの世界に自己が存在しているからである(有)。
ではなぜ存在しているか、それは存在に執着しているからである(取)。
執着はものに対する愛欲から生まれ(愛)、
なぜ愛欲が生まれるのかというと、それは対象を認識してしまうからである(受)。
対象を認識してしまうそもそもの原因は、外界と主観との接触があるからであり(触)、
そうなると主観となりうる眼耳鼻舌身意すなわち六根がなければそれは起こりえない(六処)。
つまる所、それは肉体や精神があるからであり(名色)、
肉体や精神を成立させているのは、それらが在ると認識し、識別している作用である(識)。
これらはすべて、無意識的、潜在的なる形成力によって生じており(行)、
その原因はものごとをありのままにみることができないという根本的無知からきているのだという(無明)。
生と老死が、現在における果であり、前十項目がそれを成立させる機因となっているのである。


この説明ならば、漏れ的には受け入れられるが、生まれた後のことに絞ってある
http://www3.plala.or.jp/tsukinami/bt_6.html

しかし、書いてあることをそのまま読むなら、順番からいって、生の前に
有だとか、愛だとか取があるのに、この説明だと、生のあとにそれらが
発生したことになって、おかしいと思う


70 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 16:58:42 ID:NWKt2xJj
無明 行 識 名色 六入 触. 受 愛 取 有 生 老死

生まれてきて、感覚器官が備わったから、それをとおして囚われや愛が
発生したんじゃなくて、
囚われがあって、愛着したから、人間のような生を受けてしまったと
そういう解釈をしてたけど?
てことは、生まれる前の、感覚的存在があっての話だと思っていたけど

71 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:05:19 ID:NWKt2xJj
どうなのかね、漏れのもっている本も阿含経を訳したものなんだけど
受胎だの入胎など、一切かかれてないが、

母体で感覚器官が形成されてから後のことに、絞ってあるのが定説かね?
盛れは、オウムにいたせいかもしれんが、当然、生まれる前の経緯があって
今の出生があると思って、読んでいたけど

少なくとも、原典らしきものを見ると、受胎後とか、書いてないよな
それではまったくの唯物論者になるでないのよ


72 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:08:53 ID:NWKt2xJj
いまはそれらを参照してもっとも適当と
思われる説を紹介したい。

ある人がもっとも適切だと、思うことが必ずしも他の人に適切だと
いうわけでもないんで、、
何もかも形而下の事物で説明したいがために、生まれる前のことは
一切ないという解釈が成り立ってきたのでは?

どれが本当だろうか


73 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:10:26 ID:NWKt2xJj
ちなみにオウムの十二縁起がどんなだったか、忘れてしまったよ

74 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:40:42 ID:HBd7Zl6d
十二縁起は、迷いの世界を説明し、修行の入り口に、
立たせてくれる教えということで、良いんじゃないだろうか。
大事なのは、逆観をしていって、無明をいかに滅するかということ。

75 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:45:18 ID:NWKt2xJj
それはわかるんだけど、マア、釈迦じゃない人にどっちが本当ですかて
2500年前に釈迦の考えたことを説明しろって
いうのがいけないんだが
あんまり諸説紛紛している紛らわしいことに
つきあっているほどヒマじゃねえよ
ヒマだけども、、

それは、釈迦は形而上の話題は無記で通したようだけど
まったく、輪廻がないという断見もしないんで
漏れの考えではね
人間はまったくの肉体であって、生まれる前も後もないと、断言するならば
修行なんかしないよ
だって、来世がないなら、別に浮気して苦しめようが
苦しめた自分も、苦しんだ相手もしねば終わりだしね、、
生きているうちに楽しくしたほうがいいさ


76 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:46:54 ID:NWKt2xJj
だいたい、オウムスレできくのが間違いですわ
もっと、仏教に詳しい人のスレもあるんで

77 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 17:52:05 ID:D+La818j
宮元啓一とか石飛道子なら、ホムペ持ってるからメールなり掲示板なりで質問できるな。

宮元啓一
ttp://homepage1.nifty.com/manikana/m.p/pengin.html
石飛道子
ttp://homepage1.nifty.com/manikana/

78 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:15:36 ID:NWKt2xJj
だいたい、諸説紛紛としていて、あっちで聞いたことがこっちでは
通用せんとか、そういう どっちが本当かよくわからないことのために
頭を悩ますのはごめんだわ

見たことも無い2500年前のハゲの言ったことを
ああでもないこうでもないと、こんなに時間がたってから
こねくり回したって、釈迦がナニを考えていたかなんてわかるはずなかろうが
明日から食いたいもの食うわよ
なんで、そんなハゲをみならって粗食に励むんだわ
もれははっきりしないのは嫌だ
どっちかにせい

そんな、本当はどっちだかわかんないことをこねくりしていれば
オマンマ食える適当な職業は嫌いじゃ


79 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:19:30 ID:D+La818j
ピカチュウが実在するか、実在しないか、諸説紛々でわかんねー。
説だけ追ってると迷路にはいるが、現実を見れば簡単にわかる。

80 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:20:18 ID:NWKt2xJj
ま、アレですわ
真我があるのか、来世はあるのか、質問した人に
んなことはいいから
苦しみがあり、苦悩は生きていれば立ち上がり、それは終わらせることができ
それを滅する道があると

それは欲を基とすると、、欲を捨てれば楽になるんだから、
あんたは余計なことをわずらわずに欲を捨てる道をせっせとやればいいんだって
いったのは現実的ですがね



81 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:49:34 ID:HBd7Zl6d
>>80
道は数々あるから、おのれがしっくりいく方法をとればいいのよ。

82 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 18:58:25 ID:NWKt2xJj
識は、母胎に受生した瞬間を示し、名色は、それより器官が形成するまでの期間を示す。
六処は器官形成後を示し、触はすなわち出生を意味する。
受は、感情を伴う認識が生起するころ(四〜十三歳ごろ)を表わし、
愛は、欲望を伴う認識が生起するころ(十三歳以降)を表わしている。
取は、激しい執着を伴う認識が生起すること(青年期以降)を示す。
そして有は、愛・取によって作られる業を表わし、未来の果の因となる。
これまでが、現在世における因果である。
 生とは、未来にある場所に受生する瞬間を示し、老死は、それ以降の死ぬまでを

結構、いろんなところに、この年齢別の十二縁起が乗っているね、、
こんなの初めてきいたけど
こんな教えだったかねえ?

81 ありえない これが真理で絶対的というのでなければ
人の言うことにつきあって、自分の考えを曲げる価値なんかねえわ
自分の発想で生きればいいじゃないよ
他人だって、あてにならないことをいうのであれば



83 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:08:52 ID:D+La818j
いま「ブッダと龍樹の論理学」読んでるんだけど、著者は、ブッダの無記には、
消極的な意図ではなく、もっと積極的な意図があったと指摘している。

以下は、ブッダが、形而上学の問題についてヴァッチャ姓の遊行者の問いに
答えたもの。

「友ゴータマよ、永遠なるものは世界でしょうか。」
「ヴァッチャよ、実に、わたしによって語られないこと(アヴィヤータカ)は、
 このこと、 すなわち『永遠なるものは世界である』ということである。」
(『サンユッタ・ニカーヤ』四四・八)

「語られないこと(アヴィヤーカタ)」は「語られたこと(ヴィヤータカ)」という
語の否定である。
単語の否定は、多義の表現を可能にする。

これまでの解釈では、この一文は、「ブッダは、『世界は永遠である』という
形而上学説を語らなかった(無記)」と解釈されてきた。
ブッダは形而上学説にはけっしてふれなかったのである、つまり、沈黙した
のである、という意味に解釈されてきた。
これは、「語られない(アヴィヤータカ)」という、単語の否定を、文の否定と
解釈したことによる。

では、「語られないこと」を、原文のまま「語られたこと」の対比として受け
とめるならば、どうだろうか。
「ブッダによって語られていないものと言えば、それは『永遠あるものは
世界である』という説である」となる。

この辺りが、漢訳と原典で印象がちがってくるゆえんだそうな。

参考:「ブッダと龍樹の論理学」(石飛道子)
      ↑その名の通り、論理学的に仏教思想を検証していく本。
        頭が筋肉痛。

84 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:13:31 ID:D+La818j
>>82
部派仏教の論書に、そうあるらしいね。
ちょっと理解できない。

85 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:14:06 ID:D+La818j
三世両重の因果の表

  ┌無明 … 惑(縁)┐
  │           │… 過去世の二因 ┐
  │行 …… 業(因)┘            │
  │                        │
  │識  ┐                    │ 一重因果 ┐
  │   │                    │       │
  │名色│                    │       │
  │   │                    │       │
  │六処│… 苦(果)…… 現在世の五果 ┘       │
十│   │                            │
二│触  │                            │
縁│   │                            │三世両重の因果
起│受  ┘                            │
  │                                │
  │愛 ┐                            │
  │   │… 惑(縁)┐                    │
  │取 ┘       │                    │
  │           │…現在世の三因 ┐        │
  │有 …… 業(因)┘           │        │
  │                       │ 一重因果  ┘
  │生  ┐                   │
  │   │…苦(果)…… 未来世の二果 ┘
  └老死┘

86 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:27:36 ID:n+gdsdwv
いち、にの、さん、はいっ

嫉妬ッ、嫉妬ッ、あべる の嫉妬ッ♪
嫉妬ッ、嫉妬ッ、あべる の嫉妬ッ♪^^

暇さえあればウンコばかりしている栗栖茂
http://www.awaji-hosp.sumoto.hyogo.jp/sinryoubu/surgery/drroom/zkurisu.html

人生を楽しむ能力が無いから宗教巡りw
子供を育てる勇気も無いチビハゲw

お・く・びょ・う・も・のwww

87 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:27:42 ID:NWKt2xJj
おのれがしっくりいく道を取ればいいというのならねえ
うまいもの食ってヘヴィメタ聞いて、エッチでもしているのが
漏れにはしっくり来るんだけどねえ?

だって、別に人に迷惑かけてないじゃん


88 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:30:25 ID:NWKt2xJj
もし、これが絶対的な真理で、これが釈迦の説いた間違いのない
経典解釈であるというなら
こんなにたくさんの派閥みたいのができないか

これは変だとか、間違っているというから枝分かれするんだものね


89 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:31:42 ID:n+gdsdwv
栗栖茂

ぶりっ! ぶりぶりぶりっ!
ぶりりっ・・・・・・・・・・・・・プッ!

90 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:35:25 ID:D+La818j
十二支は相互にいかなる関係をもつものとして説かれたかに
関しては種々の説がある。

原始経典では具体的関係は述べられていないが、部派仏教になると、
これを三世両重の因果として説くようになった。

それは十二支の中で、最初の無明・行の二支は過去世の二因を、
(以下略/上記表参照)

91 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 19:35:32 ID:D+La818j
(1) 無明は過去における無明などの煩悩、
(2) 行は過去における善悪業、
(3) 識は母胎内に最初に発生する一刹那の五蘊、
(4) 名色は胎内五位(中略)中の前四位、

(5) 六処は胎内(第五位)において母胎中で眼等の諸根が完成する位、
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(6) 触は出胎後単純な触(認識)作用を起こす位、
(7) 受は五〜六歳から十三〜四歳までの単純な苦楽の感受作用を起こす位、
(8) 愛は財産や愛欲に貪著する十四〜五歳以後、
(9) 取は前の貪著は増長する位、
(10) 有は愛欲・取著の善悪業が習慣力となって未来の果をひき起こそうとする位、
(11) 生は未来の果を生じた位、
(12) 老死は未来に受生後に名色・六処・触・受と発生する位、とされる。

仏教要語 P.183〜185

92 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:02:29 ID:UuKZJABq
わかったわかった。釈迦の教えは、屁理屈だっていうのは。
所詮、我々労働者にとっては、まったく無意味な机上の空論だ。
おまえみたいな、引きこもり用の、いいわけにしか使えない。

93 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:12:33 ID:D+La818j
赦す。

94 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:24:31 ID:mIDg9AYH
で フロッピーの中身は個人名とかが記されてたのかね?

95 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 20:55:05 ID:NWKt2xJj
91 そういうのが主流かねえ
漏れはそういえば、大乗経典はあんまり好かないので読まないんで
時代が下ってからの経典は、理解がないのだわね

スッタニパータあたりだと、まったくそんなこと言ってないと思う


96 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:00:31 ID:D+La818j
>>95
ところが>>91は上座部の論説として紹介されてるんだわ。
違和感あるね。

97 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:01:26 ID:UuKZJABq
親のすね噛り虫〜♪

98 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:01:44 ID:D+La818j
あれ、部派仏教と大乗仏教は別だと思ってたけど
大衆部も部派仏教なのか?

99 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 21:44:42 ID:owEZW+29
部派仏教ったって初期大乗と時期的には平行してるからね
渡辺楳雄「有部の仏陀論」って本見ると馬鹿馬鹿しさがよくわかる

100 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:18:26 ID:HBd7Zl6d
>>87
>おのれがしっくりいく道を取ればいいというのならねえ
>うまいもの食ってヘヴィメタ聞いて、エッチでもしているのが
>漏れにはしっくり来るんだけどねえ?

>だって、別に人に迷惑かけてないじゃん

その生き方を、教団以外の人は否定しないよ。

そういう意味のしっくりではなくて、
仏教やヨーガ的な頂上を目指すなら、
頂上に至る道は、いろいろな道があるから、
自分にしっくりいく方法を選んだら良いんじゃないのという意味。

101 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:24:27 ID:NWKt2xJj
全部の経典を読む忍耐もなければ、金もないよ
阿含経も、全部そろえると10マンやもっとするみたいだもの
それで、ハイライトの部分だけを抽出してある、コンパクトな本を
買ってしまう

102 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:26:45 ID:NWKt2xJj
8) 愛は財産や愛欲に貪著する十四〜五歳以後、

こんな決め付けあるのかよ
盛れ、この年齢のとき全く金のことなんか考えてなかったが
エッチはともかく

103 :神も仏も名無しさん:2007/12/02(日) 22:48:19 ID:o3Lif9JS
仏典のコピペうざい。 ところでこのクリック先の白衣のセンセがアベル?グリコの犯人みたいなのを創造してたんだが。そうそうこないだタコフェリーで淡路行ったよ。

104 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 00:24:13 ID:T1TJS/XQ
sonsiの十二縁起の説明のほうがわかりやすい

105 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:10:36 ID:2i2QoYeI
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?

106 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:11:55 ID:2i2QoYeI
カルマ受けて
うんち漏らすぞ

107 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:14:55 ID:IdNwzlxM
ヘビメタ聞いてエッチしてたから麻原に騙されたんじゃないか?
因果応報というか


108 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 01:45:15 ID:2i2QoYeI
たくさん信者を騙したカルマが返って、うんち垂れ流しの痴呆になった
これが因果応報カルマの法則かね?

109 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 07:27:52 ID:uXToyMvd
ウ゛ァーラナ師出所したらしいけどほんとですか?

110 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 10:10:07 ID:y4GpswZe
キャンディおねえちゃんへ

これ以上、オウムの悪口を書くのはやめてください。みんあ迷惑しています。
キャンディお姉ちゃんだって、自分を育ててくれた場所を、悪く言ってて楽しいですか??
キャンディお姉ちゃんの今があるのは、オウムで色々と宗教のことを学んだことで、
今のきそができたんだと思います。だからこれ以上、オウムの悪口わ言わないでください。

111 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 10:38:30 ID:6f/7Gwk8
俺はオウムとキャンディ両方の悪口を言う事がいちばんいいと思いますが

ともに氏ね

112 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 11:20:11 ID:Kcwu324X
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?
魔境のおっさん何時まで拝んでるんだ?


113 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 11:33:58 ID:7KHJ7Mze
>>109
だれがいってた?

114 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:26:50 ID:Zy50o/yi
>キャンディお姉ちゃんだって、自分を育ててくれた場所を、悪く言ってて楽しいですか??
キャンディお姉ちゃんの今があるのは、オウムで色々と宗教のことを学んだことで、
今のきそができたんだと思います。だからこれ以上、オウムの悪口わ言わないでください。


そのことで、真面目にいいたいことがあるわけです。
過去スレを見てもらえばわかることですが、漏れは怠慢ながら長いこと
事件について興味がもてなかったのです。
なぜなら、漏れ自身はまったく人殺しをするなど望まないし、勝手に教祖が
やったことですから、教祖が責任を取るつもりだろうし、いわば事件に詳しくなっても
修行が進むわけでもないと、、

対岸の火事のように不謹慎ながら眺めていたので、詳しく事情を知ろうともしなかった。
それが、急に躍起になって、事件について調べて教団の揚げ足を取ろうとしたのは
まさしく、アチャリサンのマンション、ゲイカの私立進学
あちゃりさんと智子さんのそれぞれ恋人がいるという
(上から崩れていった状況)だったと、、

それは、うそじゃない
過去スレ見てもらえればわかる、
漏れは以前は教団を擁護していたくらいで、、

115 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:33:43 ID:Zy50o/yi
それが、チクショウ、裏切りやがったという憤怒で一杯になった
まあ、あっちはなんで、そんなに恨まれるのかわからないんだろうけど、、
盛れらに説明していた、(表の顔)と(真の顔)にあんまり違いがありすぎると

それは、過去の本を読んでしったことだけどね
今現在は、、本当に、家族がオウムを捨てて、あんな恐ろしい場所に関わりあいたくないと
思って、必死に逃げようとしたというなら
女子供のことだから、同情はできると、、
しかし、やっていることみると、(オウムから必死で逃げて普通の人間になりたかった)
ようには見えないよね?
だって、わざわざ教団の出家と関係するとか、、金もらって、
かえって、現世に出て行ったことで、五妙欲に囚われるし、金はかかるしで
いい変化にはみえないんで、、
それが、修行を教えてきた人間の、漏れに対する仕打ちかと

漏れが修行の基礎ができたのはオウムのおかげだから、オウムに感謝しろというならなんで
教えたほうが、その法を生きようとするのはやめたんだ?
それとも、あんたらは、そのやりかたで、かつての修行者の矜持が保てると
そういう解釈なのか?


116 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:42:11 ID:Zy50o/yi
かつての修行者の矜持も糞もないよな?
だって、とも子なんかは毎年はらんで、、、ガキドモの部屋には少女漫画の本が
何冊か落ちていたというし、、、テレビはみたのか?
麻原はテレビはみたらしいが

漏れはさ、道場いくと、本当に何もない
畳があって、ビデオがあって、麻原の説教テープがあって
よくライドウせよといわれたけど、きてもつまんない 修行嫌いだったから
修行が好きな人には、楽しい場だったかもしれんが、、
ほんと、修行に必要なもの以外はないんで
(よくこんな生活を好んで、若いそら身で出家したよ)と
盛れだったら涙出ちゃうよと、、、

出家だって、ほとんどの人間が、麻原の身の回りの人間が何していたか
どんな生活していたか、知らなかったんじゃないの
ケイマの子供なんかも、極秘だったと、、
人をそばによせなければ、ばれないからってのばかり

よく知らないけど、ドイツ?で教祖が肉を食ったとか噂になったことがあって
ケイマが、ソンシは決して肉を食べていません、とか言ったんだって?
それで、麻原は、ベンツに隠れてステーキ食ってた???
ハ、やりきれねえよ
盛れ、若い頃、ほんと涙ぐましく節約して自分で使わないで
(目的は願望成就であったけど)差し出したのよ
こんな人らだったの?って
残念なのよ、、もっと遊んでおけばよかったって
でも、取り戻せないじゃない
次善の策は、今まさに遊ぼうとしているやつらの首をつかまえて
修行に放り込むことよ、、、

117 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:46:55 ID:Zy50o/yi
若いそら身で=× 若い身空で、でした

結局さあ、自分はそんな激しい修行はできない
しかし、出家はおやりになるというから、じゃあ、と謙遜しているわけ
確かに漏れは修行嫌いだし、
でさあ、そういう目線で見ていた漏れは、上が漫画読んでフツーに食事していたなら
たいした奴じゃなさそうだ、と
どうしたって思うよね
だって、麻原がいいと言えば、いいらしいけど
その人たち、修行ができて、欲を滅したステージだから、ナニをしても許されるんじゃ
なくて、やはり
執着があって、取られれば苦痛だとか、いう凡夫並みの感覚があるんでしょう?
単なるえこひいきで、、、

118 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:51:35 ID:Zy50o/yi
でさあ、あんだけ真面目そうにみせていたんだから、
それは、そうじゃないとか思ったら、裏切ったなと言われてもしょうがないよねえ

それも、漏れは最初から信じていたんじゃないんだぜ
そんな子供にナニができるよとか、
奥さんなんか、付録みたいなもんだろ、とか、、
でも、教団はまつりあげたんだよね
わざわざ紙面さいて、ガキドモワラワラ写真にとって誰は素晴らしいステージだとか
それ、教団がやったことなんだぜ
漏れはこんなガキにナニがわかるとか、思っていたほうなんだけどね
それごらん、漫画なんか読んでら、、て思ったよ


119 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 12:55:08 ID:Zy50o/yi
連打スマソだけど、ケイマの最初の子供は、死産だったんだよね
これ、サティアンで中川だかに取り上げさせたんだと思うけど
立産、って方法で?

もし、病院行って産んだから、かなりヤバイ場合でも、医学的処置で
助かる場合が多いとして、産婦人科医でもない中川をつけて
素人が囲んで産んで、結果がそうであった場合
よりよい方法を選択しなかった教祖は、その子供を殺したのと同じではないの?

120 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:01:28 ID:CZAHLtYw
>110
>113

お久しぶりです。
ご家族が自立していくことを希望します。
それがご家族のためにもなると思います。

121 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:04:47 ID:Zy50o/yi
まあ、当時子供だったガキドモには責任はなくて、
彼らも麻原の一種の商売道具だったんだろうと、思ったりはするよ
自分でしゃしゃりでたくてやったことでもなかろうと、、

しかしねえ、馬鹿みたいなことばかりされて
盛れ米一粒ももらえないのよ
せいぜい、こっちの腹の立たないように、精錬潔白にお願いしますよ
サマナは教団で食わしてもらえるから
見える景色も違って見えるかもしれませんがね

え、上が不倫した?でも、私は食わしてもらえるからとか、、
単なる会社なら、社長が不倫しようが、個人のことだけど
宗教でしょう?
ほんとうに、軽率だよねええ

122 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:20:32 ID:/0iPRcuw
>>110
よい子のみなさんへ

こんなとこを見るのはすぐやめましょう。
これからもぜったい見てはいけません。
バカになります。
まきょうになります。
きえがなくなります。

123 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 13:20:51 ID:Zy50o/yi
ヴァーラナ出た?いやーーだ
ムショ暮らしで痩せたんじゃないかと、、
どうするんだろうか

メッタジは、今は気持ちはどうなんだろう
あいつは、商才があるから、娑婆へ出ると警戒必要だと思う
汚いこと平気そうだし

124 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 14:03:34 ID:Zy50o/yi
悪いけど
ガキドモがマンが読んでいたってのは、教団の漫画じゃなくて少女漫画らしいよね
あるいはエビフライ食っていて
他のサマナは、それらをするのを止められているのに
自分はしていい、って状況をどう思っていたんだろ

それは、まわりにばれないようにしてたんでそ
周りはほとんど知らなかったんだから、、
てことは、麻原は、(ばれないようにやりなさい)って子供に教えていたのかしらね
こんなのに、宗教教える資格なんか最初からなさそうだが

宗教なんかやってかえって、後ろ暗い思いするならしないほうがいいと思わん?
だって、フツーの人はエビフライ食おうが女食おうが、余程のことでもなければ
非難されないのに
隠れて食っていたってことは、ばれれば、非難されるという自覚があるからよねえ

誰も麻原に宗教やって世界を救ってくれって頼んでないのに
勝手に宗教やって、表で食えないからってベンツでこっそり肉食って、、
馬鹿みたいじゃねえ
じゃあ、最初から鍼灸やっていればよかったのに
仕事が気に入らなかったのか、バイト程度で半年やっては
ふらっと金を無心しにきたとか、、←麻原昇降の本より

別に目が悪いからって鍼灸の資格とったんだから、やっていけなくもなかったろうに
何か、野望があってのことよね

125 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 14:08:18 ID:eq3wf0lt
>>104
アホ向けだからな。

126 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 14:46:42 ID:rsky2EPh
キャンディは親が死んだらどうやって生きていくの?
親死んだのを届け出ずに年金詐取しそう。

127 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:02:04 ID:Kcwu324X
>>124
元信者としていわせていただこう

うるせーんだよ、 と私は思っている

私自身は虫一匹だって殺さない生活をしているというのに
なんでみずしらずのあんたから犯罪人よばわりされないといかんのか

オウムのやつは恥知らずだと思われるかもしれない

しかし、あんたが逆の立場だったらどうだ

犯罪当日まで何もしらなかったのに同じ教団にいたからといって、
一生犯罪者といわれなければならないのか

もちろん、世間に対しては、連帯責任として申し訳ないという感情はある

でも、どこの組織にも一人や二人わるいやつっているじゃないか
ちゃんとやっている人間まで悪く言われて
そういうレッテルで一生みられるのか??



128 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:11:23 ID:hF/Z/bPg
>>126
親が死んだら猫みたいに○川の土手に埋めときゃいいんだよ

129 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:13:51 ID:eq3wf0lt
>>127
おまえ元信者か。
信者だったのか。
麻原に資金や労力を提供してた奴か。
そうかそうか。
そうですか。

130 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:22:27 ID:Kcwu324X
>124
ジョウユウニそう言えって指示されてんのかい。
寝る男が変わるたびに着る洋服がちがくなる女みたいなやつだ。
教祖のいない教団なんか残ってもしょうがないんだよ。
なんでって、ジョウユウは頭がいいし、人格者かもしらんが
結局教祖は超えられんさ。
行き場のない人たちの定住の場が必要だから、続けてるってだけ。

このオオボケめ。ジョウユウは教祖のそばにいて何回となく特別に
イニシエーションをうけて、指導されて今があるんだ。
いわは忘恩の徒といったところだ。教祖がまちがっているんなら
ジョウユウの存在自体まちがいなんだ。なんといっても
教祖ご自慢の一番弟子なんだからな。


131 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:25:38 ID:Zy50o/yi
127さん、 124の書き込みは、盛れ様キャンディです
漏れも、元信者でした しかも10年いたよ!!

あのバカガキどもがエビフライ食っていたとは知らずにね!!
どこの組織にも悪いのが一人二人いる???
んなことは知ってら
問題は麻原の周辺、上に行くほどウソツキってことよ!!

漏れだってガキがエビフライ食ったくらいのことでガアガアいいたくないんだか
教団みずからが、野菜クズしか食ってないように在家の前では見せていたからさあ
今になって裏切った!って言われる

132 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:30:04 ID:Zy50o/yi
あんたは漏れが、ジョウユウ派だと思っているのかもしれんが
まあ、脱麻原したし、賠償を口にするので、一応評価はしようと
思ったものの
彼自身が、ロシアに妻があったみたいだからね〜〜
ああ、どいつもこいつも、、と

別に味方してない 

133 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:32:41 ID:Zy50o/yi
教祖はサマディは解脱者の証明といって
水中サマディにのぞみましたが
失敗して以降、二度と挑戦してません

よってサマディが解脱の証明と定義した場合、教祖は解脱してないんです


134 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:37:43 ID:Zy50o/yi
私自身は虫一匹だって殺さない生活をしているというのに
なんでみずしらずのあんたから犯罪人よばわりされないといかんのか
オウムのやつは恥知らずだと思われるかもしれない

しかし、あんたが逆の立場だったらどうだ

犯罪当日まで何もしらなかったのに同じ教団にいたからといって、
一生犯罪者といわれなければならないのか

もちろん、世間に対しては、連帯責任として申し訳ないという感情はある
でも、どこの組織にも一人や二人わるいやつっているじゃないか
ちゃんとやっている人間まで悪く言われて
そういうレッテルで一生みられるのか??


なんであんたにそういわれないといけない
それは漏れのセリフだわよ
漏れだって、警察に尋問されたりしたんだからね!!


135 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 15:46:30 ID:Zy50o/yi
古参サマナからジョウユウは麻原の

  ー┼─   /     | ─┬o ー┐   ー‐ァ   /
    レ'⌒l  /_    | ─┼  __」_l_  /-、 く
      _,ノ /´ `ヽノ  | (二}ヽ (_,ノ / `  tュノ  \

を飲まされたと聞きました
特別イニシエションとして、、、

お皿にでも盛ったのですか
それとも、くわえたのですか


このように指導されて今があると

136 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:26:31 ID:jMz/WsKV
精液飲んだ幹部は上祐だけなの?

137 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:46:00 ID:fONIyYKz
113へ 個人名をここで晒せと?ウ゛ァーラナ師教団には戻ってないようですがどちらかで修行ですか。

138 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 16:59:54 ID:7KHJ7Mze
>>137
八潮にいます 個人名はいいですが信用できる筋からの情報なのかという趣旨でいいました
教団にはまだ戻ってないのですか

139 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 17:49:41 ID:jNmhLZcz
オウムは暴力団よりひどい団体

そこにいた奴なんてみんな加害者だろ

何がまじめにだよ カルトが

しょんべん飲んで
空中浮遊できるようになったのか?


140 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 17:52:41 ID:Zy50o/yi
チンポミルク飲んだのはジョウユウだけですか
二ノ宮も飲んだのですか
彼に飲ますとおかわりしそうで怖いですね



141 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 17:55:55 ID:Zy50o/yi
139 あんた自分の妻に不満でもあるのかい
どうしてここにへばりついて盛れらの悪口を言う

本当に、自分の家族よりオウムスレがいいらしい


142 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:05:54 ID:NJam6wDC
>>138  八潮で修行ですか。教団には戻ってきてないのではなくて出所のことを内部で公表してない。
又聞きの又聞きの又聞き〜なのですがA派の人から聞きました。修行がとても進んだようですね。

143 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:18:42 ID:7KHJ7Mze
>>142
ほう ヴァーラナ師は修行がお進みになったのですか それはよかったですねぇ

144 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:25:06 ID:ZDcRT99W
月刊現代のVT師の記事
くだらない内容だがA派は激怒らしいねぇ
つまらないやつらだ

145 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:28:55 ID:RL88uzde
>>143
修行が進んだどころか面会に行ったらカッカして怒ってたと聞きましたよ。
(怒りは警察の取調べでの人格否定に対して)

146 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:34:14 ID:RL88uzde
ヴァーラナ師ってもともと情緒不安定だったしね。
人間ってなかなか変わらないものだよ。

特に師になっちゃった人はどんなにやさしそうでも、
やっぱり本心はプライドがすごく高くて駄目。

147 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 19:34:34 ID:7KHJ7Mze
>>145
ほう そんな話もあったのですか そういう情報が入ってこないので
興味深いですね ありがとうございます

148 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 20:11:51 ID:Zy50o/yi
最初あったころは、ほがらかな、情のありそうな人に見えたけど
最後の頃の印象はかなり悪い
てか、かなり非常に悪い


149 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 20:33:20 ID:Zy50o/yi
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < 嘘つきだますな 嘘つきだますな
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    | お前は嘘つき 有罪だ
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|    \_________
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii


150 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 20:36:55 ID:Zy50o/yi
↑ これみると、今では噴出してしまう
本当に、ホントウニ、こういう人間っているんだなあって
しみじみおかしくなってくる

外の人は、麻原は最初から極悪人と写っているんだろうけど
漏れらって、何かものすごい真剣に人類を救おうとか
考えて、寝る間も惜しんでいるらしいとか、、
思わされていたから、、

ほんと、骨のずいまで人を騙すことが染み込んであんまり無理なく
そのように振舞えるのね
ウソツキだますなだって、、、

151 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 21:05:54 ID:mYbZuqBU
人を騙すには、相手を信用させないといけない
一流の詐欺師は、外見や振る舞いから詐欺師に見えないという
逆に、身なりが良くて品があり紳士に見えるらしい
ちづおを解脱者とかグルとか救済者と信じた時点で
奴の術中にはまったんだな




152 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:03:12 ID:fQfmpW8d
ウ゛ァーラナ師、神秘体験を牢獄の中でたくさんされていたようです。今回の事件は彼のマハームドラーに向けてのものとか某師が説法されてました。八潮での修行が終わったらどちらの支部に配属されるのでしょうか。

153 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 22:19:54 ID:7KHJ7Mze
>>152
某師ってだれですか?

154 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:07:29 ID:Om2kO2ky
サッパ

155 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:11:18 ID:7KHJ7Mze
SM師のいうことを信じるひとっているんでしょうか?

156 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:12:00 ID:7KHJ7Mze
その説法って信徒向けですかね?

157 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:23:32 ID:j3j57ASP
サマナ向けです。有難い説法でした。

158 :神も仏も名無しさん:2007/12/03(月) 23:57:34 ID:m4aFof7J
ムショを経験していない池沼アッサージはまだまだだのうw

159 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 00:34:02 ID:vQB754kj
有り難い?ほんとうにあなたはサマナなのですか?
IDがころころ変わってますが全部同一人物なのでしょうか?

160 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 00:45:47 ID:i08zAIbI
ムショを出て教団に戻る確立ってどうなの?
もどったほうがいいって判断を、なんでするのかしらね
現世に帰りたいけど帰れないのかしら

確かに犯罪をしたからね

161 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 00:47:19 ID:WaWuwI3H
疲れた

162 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 00:49:44 ID:WaWuwI3H
IDを追う作業はあんましやってない。意味無いかなと。
オレの場合はプロバイダーの都合で再起動させると変わる。

おいキャンディよ
村井や北ネタで他におもろいのない?
オレは誰と誰がセックスしたとかロリコンだとかそんな話より、
こういう諜報屋の裏ワークな話が好きなんだよ

163 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 00:49:58 ID:B9Kg3NPZ
ん。

164 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 00:54:53 ID:WaWuwI3H
■今日の食事

朝:富士そばの天玉うどん

昼:増田屋の唐揚げ定食

夜:タンドリーチキンピラフ アイスコーヒー

夜追加:コンビニ ハムかつパン、コールスロー

珍しく朝飯を食った。前日からの不摂生と過労で腹が減っていたのだ
今日は見事に外食3連発だな。独身者の特権とも言えるが生活習慣病への直行便だな。
タバコ止めて自炊すれば月5万以上は浮くと思うぞ。
ところで元祖メニュー女はどうした?ネタ切れか?

165 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:08:50 ID:3Cx1Cuq9
>>152

出所したら、「ヴァーラナ正悟師」か。(藁)



166 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:10:52 ID:vQB754kj
そもそも八潮に修行なんかにきてないけど

167 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:15:45 ID:0kjxcBJU
正ゴシ認定、プツ

誰が認定するのよw 正大師代行か?

168 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 01:17:06 ID:WaWuwI3H
へっ、もう1時過ぎかよ、なめてんのかおい
月曜からこれじゃー先が思いやられるぜ
明日?知るかよ、クレーム報告?知るかヴォケ!!!
ターボ冷凍機にグルタルアルデヒド直でブチ込んでやるから覚えてろ

169 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 01:25:26 ID:i08zAIbI
http://www.jca.apc.org/~altmedka/ron-38-yam.html
これは読んだ?

ただ、誰かの言ったことは絶対正しいと、いうことじゃなくて
憶測は飛んでいる
あれはまちがいだとかトンでもだとか、いう人もある


170 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 02:16:36 ID:ouC8Vi6N
おはよう。おはよう。

171 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 02:24:25 ID:ouC8Vi6N
毎日一回は、エビフライって見てる気がする。
もうキャンディさんを誰も止められない。
破戒をした者は、苦しめて苦しめて、
極限まで苦しめて殺すしかない。
その役目をキャンディさんがここで担ってくれるので、
応援しています。悪業を落としてやってください。

172 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 02:25:41 ID:i08zAIbI
枯葉散る白い テラスの午後三時
じっとみつめて欲しいのよ
特別の愛に震えてほしい

41歳の春だから、、、元祖天才バカボンのパパだから
冷たい目でみないで〜〜

=======
バカボンのパパは植木職人
麻原のパパは畳職人

173 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 02:34:23 ID:ouC8Vi6N
ホイホイと麻原のお助けして、
お股も開いたケイマやサクラとかは昇格し、
麻原に文句言ったソーナは嫌われて昇格も無し。
そんな教団です。
ヴァジラヤナに身を突っ込んだ人は昇格です。
神秘体験は、薬の作用も使ってます。
サマディはいかさまです。空中浮揚もできません。
麻原のはジャンプです。太ってからはできません。

174 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 02:55:20 ID:i08zAIbI
誰だよキセルの仕方のスレとか見ている奴、、、
いい加減にしろよ?


175 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:00:39 ID:ouC8Vi6N
キャンディさんて、
在家で、イニシエ受けてるんだよな。
じゃあLSDと覚醒剤の被害に遭ってるな。
まったく、とんでもない教団だ。
キャンディさんのお金を搾り取って、
功徳ですとか言って喜ばせながら、
じつは神経ガス撒く為のヘリコプタ買ってたんだぜ。

176 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:15:41 ID:i08zAIbI
まだ、起きてたのかね
LSDと覚せい剤のイニはありがたいことに受けてないが
パーフェクを受けた
金額がバカ高いんで、こんなの受けられないってずっとことわっていたのに
入れ替わり立ち代りサマナがきて、首を縦に振るまで、いろいろに
説得されたよ
あれは完全に詐欺だったと思っている
いわく
漏れが修行が嫌いで一週間も修行できないと言えば、
寝転んでいるだけで、完全他力、誰でも解脱できると
お金がないと言えば(金融から借りても受ける価値があるし、
今金融から借りてもハルマゲドンがきて、ローン会社や銀行がつぶれるから
返済しないで済む)とか


177 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:21:34 ID:i08zAIbI
んで、教団がウソをつくはずないと思い込んでいたので、借金して、
利息含めて130万ね
それが、ハルマゲドンないから、三年働いて全額返済
サマナを捕まえて食って掛かったのよ
したら(ちゃんと潰れたじゃないか!)って

当時、銀行は決して潰れないって思われていたんだけど、バブル崩壊で
地方銀行が一行潰れて話題になってさ
それを引き合いにだして、ちゃんと銀行は潰れたって言って、逃げたんだけど
それって確か、北海道あたりの銀行で、漏れは東京だし、借りていた金融となんら関係
ないから、、

そのとき、相手は若い男サマナだったけど、座っていたのよ
漏れの質問を聞いて、座ったまま、後ろに引いて、、
顔はこっちむけていたけど、もう体が向こうに逃げていたわよ
すごい、びびりながら言い訳かましていた
漏れは、一瞬でそんな屁理屈が出るはずないと思うんで
(サマナが地方銀行が一行潰れたとか、外部と接触する人でないとわからない)と
思うんで、みんなで示し合わせて、もしこの質問がでたら
そういい訳しよう、って決めていたんだと思う

178 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:28:30 ID:i08zAIbI
てか、この教団にいると、サマナは最初いい人でも、最後に悪人になる
示し合わせて、ウソをつくってことが多いと思う
人間として最低

他にもみたんだよ
漏れと同じ質問を、(その人も同じイニを受けたんだと思うんだけど)
説法会でした人がいて、、若い女性でね
そしたら、前に二人のサマナが立っていて、質問を受けていたんだけど
(え、、、今、なんの話していたっけ?)って

その質問が出た途端、会場が爆笑の渦になったんだけど
爆笑というか苦笑というか
しばらく笑いがつづいて、、その後に何も答えず
(今なんの話をしていたっけ、、)ってそのサマナ二人が顔を見合わせて
コントみたいに、そういって終わりよ
二人ともうつろな顔をしていたけどね
絶対に、信者にその質問をされたら、こう答えようって筋書きが最初からあって
ああなったんだと思う
だって、二人いて、二人ともが、なんの話しだっけ?で済むはずないじゃん?
示し合わせて、話をはぐらかそうとしたに決まっているよ

その女性はぷりぷりした顔で質問してたけどね。
若い女だと思っていいように利用して、完全になめている
この教団にいる、若い女サマナの気がしれないよ
悪党だね はっきり言わせてもらうが、悪党だよ
そこにいて、そうやって飯食っているんだから!!

179 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:41:08 ID:ouC8Vi6N
キャンディさんはハルマゲドンなんか信じてないって言ってたけど、
やっぱお金がかかってると、信じたくもなるのかね。
130万って… 大金だろ…。怖い。

やっぱ私のような末端は、まだ恵まれてたのか…
もっと苦しんでた人がいたんだ。
前スレで、新実に食ってかかってたお婆ちゃん、
あれは決して笑い者にはできない。
あれが、子供を取られた親族の必死な声だ。
私はワークでああいう必死な家族に、
さんざん嫌がられてるのにお願いされたり泣かれたり、
当時のトラウマっちゃトラウマだ。

180 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:50:44 ID:i08zAIbI
だって、サマナは、答えなかったわけよ
はぐらかすことばかりに専念して、二件ともがそういう対応だったわけ
で、上から言われたとは思うんだけど
それが、(いいこと)なんだろ?
そうやって人を馬鹿にして、ノウノウと飯を食っているんだよ
だんだんツラの皮が厚くなってきて、平然と騙すのさ
環境悪いね
でもたぶん、あいつらは(悪行積んでもウソついても済度するんだ)とか
思って、自己犠牲を払っているつもりなんだぜ?

だいたい、誰でも解脱できるって、うるさく勧めたくせに
誰も(百万で受けた人も一千万の人も)解脱の認定降りてない
せいぜい、高い金払ったんだから、本当に効き目があれば
それもいいが、、
麻原があんな豪語しておいて、解脱できるなら百万必死で稼がないかとか
んなもの安いくらいだ、みたいに豪語しておいて
効き目がないんじゃ、まったくの損よ
二重に騙している



181 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 03:55:30 ID:ouC8Vi6N
宗教を道楽に使って、
沢山の人生をメチャメチャにしやがって。
こんな集団において、宗教を語る必要は無し。
私はもともと宗教にハマるような人間じゃないんだ!
キャンディさんは宗教から入ったのか知らないが、
私はその時の心のスキと、ちょっとオカルトとか占いとか、
そういうので!悔しい!青春を返せ!
十戒とか、無視しまくりだから。
いくらでも三悪趣に堕ちてやるよ。ばか

182 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 04:01:01 ID:WaWuwI3H
起きているといえば起きている
寝ているといえば寝ている
仕事しているといえば仕事している
そしてキャンディが2人いる


183 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 04:01:57 ID:ouC8Vi6N
なにやってんだよ。
早く寝ろよ。
キャンディもカトリーヌも。
何時だと思ってるんだ

184 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 04:03:13 ID:WaWuwI3H
>>183
>>168


185 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 04:26:21 ID:WaWuwI3H
そういやあんたCHS?
あんたにはオウム系スレやサイトから去って普通に生活して欲しいと思ってたんだが
まぁ仕方ないな、止める権利は無いしさ
じゃ寝るよまじで、明日というか今日はちと面倒なんだ

186 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 04:48:55 ID:ouC8Vi6N
ちょっとちょっと、私があたかも、
オウム系サイトに出入りしまくってる異常者のように言われると困る。
むしろ、出入りしてないほうの部類だって。
オスカルさまのほうが、確実に出入りしてるでしょ。
大丈夫ですよ。そんなこと言われなくても。

187 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 04:54:46 ID:ouC8Vi6N
それに、
お腹が空いたら水道水をがぶがぶ飲んででやりくりしてるんだけど、
それを爆笑って言ってる人もいた…ショック
私はたしかに裕福なほうではないけど、
「だよなー」とか同意してくれる人が多いと思ったのに、
自分だけが貧乏みたいな扱いされてショック。
でも自分からしたら、
ランチに1000円もかける生活の方がおかしいって!
それをきっとキャンディさんなら解ってくれる。キャンディさんなら…

キャンディさんとは、喧嘩もできる友達だと思ってますが、
どうしても 在家vsサマナ のような図式なので、
彼女はどうも私を受け入れません。

188 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 04:58:14 ID:a4hpOj1f
異常者とかそんなつもりは無いが。
あんたはオウムを吹っ切って欲しいと思ってたひとり。
いいってんなら、いいや。これ以上は余計なお世話だからな。

189 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 05:01:01 ID:ouC8Vi6N
貯金は、70万くらいしか無い。
本当は「しか」とは思ってないんだけど、
どうせ認識は「しか」なんだろうから、「しか」って言う…

破戒をおかした知子一族には、
極限まで苦しめて殺して悪業を落とすしかない、
その先導に立つキャンディさんを応援すると言いましたが、
本音では、キャンディさんと共に、
オウム以外の新しい生きがいや目的を見つけて、進みたいです。
それが自分の過去への見返しになるんだと、
友北さんもキャンディさんに言ってたように。

190 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:02:40 ID:a4hpOj1f
寝なくていいよもう、オレは7:30に出かける。
片付けたんで、ニコニコでさすがの猿飛びを見ていた。

ワープアが切り詰めた生活を研究するよりも、
どうしたら継続的にもっと稼げるか。余裕のある生活をするか
それを考えた方が建設的じゃないかね?
普通なら公営ボロ団地よりも新築マンションに住みたいだろ。
まぁ世の中広いんで、車の故障自慢とか自爆事故自慢なんてジャンルもあるから
貧乏耐久生活自慢なんてジャンルあんのかも知れんけどな。

191 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:12:53 ID:a4hpOj1f
浄化槽は完全に消えたな。大人の男のクセに今更あいつは何考えてんだ?
キャンディに絡んでるヤツなんて数え切れんから、
少しくらい過去ログ見たってわからんわな。
いくら手助けしたくても、差し伸べた手を払われたんじゃー何も出来んよ。
後見人を辞任した江川紹子の気分だな。
オマエ四女と同類だよ

192 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 05:13:43 ID:ouC8Vi6N
貧乏自慢じゃないからね。
切り詰めるとこは詰めて、使うとこは使う。
例えば外見とかはちゃんとしたいし。してるし。お金使うし。
お酒やタバコは肌の為にしなくて、
食事も豪華なものほど脂肪分とかも多いし食べない。
三食食べない習慣つけると、胃も小さくなってくれて、
ますます食費もかからなくなって一石二鳥。

住むとこなんて「空間」だと思ってて、
空間に高いお金払ってもしょうがないとは思ってたけど、
新築マンションなんか買えれば理想だね。
オスカルさまは、マンションとか買って住んでるのか。

193 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:19:24 ID:a4hpOj1f
>>192
一応は買って住んでるよ。
それならわけるけど、
あなたの発言は貧乏自慢なのか、やり繰り自慢なのかわからなくなる。
月収15万ってのはデマか…
まぁオレもあんまし金使わんけど、生活は余裕があるにこしたことないよ

194 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 05:21:09 ID:ouC8Vi6N
オスカルさま、それは言い過ぎだよ。
だっていくら紹介してやっても、
住むとこも違うかもしれないし、どうにもならないじゃん。
例えば、こういう仕事あるからすぐに東京来いとか言っても、
なかなか難しいのでは。

195 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:23:51 ID:a4hpOj1f
>>194
その辺りはあまり問題ないかなと思ってる。
だから住んでるとこ聞かなかったんだよ
どうしてか?それはここでは言えないんだけど、
話を聞けば納得できると思う。
さすがに沖縄とか離島だと無理だけど…

196 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:40:37 ID:a4hpOj1f
あの子 ぜんぜんさすがのbrokn Heart's
好きです 光線 ピピッと発射
ハローもしもし 電話しょーりゃく

197 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:41:32 ID:a4hpOj1f
シャープに決めたいA級アクション
どーこか抜けてるB級アクション

198 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 05:41:50 ID:ouC8Vi6N
やり繰り自慢なわけはない。笑
食欲を水道水で滅殺してて、
さすがにそれを自慢ですとは言えない。
そのくらいの感覚は自分でも備わってるさー

しかし連続投稿がひど過ぎる…
よくキャンディさんはあれだけ書いて、連投に引っかからないな。

199 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:42:44 ID:a4hpOj1f
昔のアニメはpureでいいな。

200 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:45:15 ID:a4hpOj1f
>>198
うん?オレも引っかからないよ。
そういや月収っていくら?
前に誰か15万とか言ってたけど、少なくとも15万以上はあんだろ?

201 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:50:18 ID:a4hpOj1f
本当に20万以下だとしたら、そっから70万貯金したのはたいしたもんだな。
貯金はあるに越した事は無い。

202 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 05:55:45 ID:a4hpOj1f
6:30になったら朝飯でも食うかな。
卵でも茹でてパンでいいや。

203 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 06:14:58 ID:ouC8Vi6N
ちょっと。いきなり年収聞くって失礼だなー
べつに間違ってない。15以上20未満てことで。
高望みすればいくらでもできるけど、
25くらい貰えれば、かなり良い方だよね。
実際月収30万以上の人は、かなりの高給だと思ってる。

204 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 06:18:22 ID:a4hpOj1f
うん?いきなりではない。
前スレで誰か言っていた。だから頭にあった。
それに、ここの人たちは他人の収入には関心が高いらしい
その辺で感覚が狂ってたな。ゴメン

205 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 06:24:42 ID:a4hpOj1f
あーあー朝だよ。新聞屋が動いてるよ
あーヤダヤダ
仕事行きたくねー
今日は午後から眠くなるんだろうな。

206 :オスカルさまはあたしのよ@カトリーヌさん:2007/12/04(火) 06:31:04 ID:a4hpOj1f
さてと…朝飯作りに動くかな。
CHSよ、頑張れよとは無責任だが、前向きに幸福になれるといいな。
それにはオウム忘れんのがいちばんの近道だと思うぜ
まぁオレに言われなくてもわかってるよな。余計なお世話か。
とにかく、ここでオウムの愚痴を言う姿が見られなくなる事を願ってるよ。

207 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 06:31:15 ID:ouC8Vi6N
眠いのを私のせいにしないでね。あはは

やっぱ仕事仕事の社会人の毎日はツライか。
大学とかの頃のほうが、良いか。

208 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 06:33:48 ID:zbV+NFTs
こんな糞スレに朝までか。

209 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 06:39:03 ID:ouC8Vi6N
ふ、こんな糞スレの中でも、
自分のような奴はさらに糞のような存在だから、
深夜枠にしか書き込めんのだよ。

210 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 06:49:05 ID:zbV+NFTs
甘い考えもったり、人の言いなりになっちゃだめだな。
オウムだって、甘い期待を抱かせ、言いなりにさせた。世の中のこういうのは危ない。
まあ、そういうのは現世でも普通にある。

211 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 06:52:20 ID:zbV+NFTs
はっきりしない気持ちの時は、断る。これができないと、またオウムのときと同じ失敗する。
あとで後悔する。

212 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 07:07:46 ID:zbV+NFTs
現実に、相手を断らせないような、ある種の力を持った人はいるんだ。
その時に、ノー!と言えないようじゃ、いかん。なんでもかんでも言いなりになっちゃ。

213 :こんなのあったけど:2007/12/04(火) 07:28:19 ID:sbeo5zs6
>>212
んだんだ。


214 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 07:32:01 ID:sbeo5zs6
CHSちゃん
いたんだ〜。
ひとりじゃないよ。

215 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 07:55:01 ID:QFscbOoQ
くそー
戒律掲げた宗教じゃなかったら
騙されなかったよ!

けど一応いまは新築満尊には
住んでるさ…
原液時代がボロ家だった反動
あんな人がぎゅうぎゅう詰の
くそうるさい場所にいたから
一人で静かな所に住めるのが
すげーしあわせw

216 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 08:05:29 ID:VZata7OA
ひと部屋六人蜂の巣ベッドから一人暮らし、業財八千円から小遣いン万、ワープアだけど幸せだよ。

217 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 08:09:06 ID:sbeo5zs6
よかったよかった。(*^^*)

218 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 08:20:20 ID:S7EzOS7l
しかしVTはブログで何してんだ?
一回り以上年下の女の子相手に
可愛くないとか、実名晒しとか
しかもそれを全国の一般誌でやろうとしてただなんて!
まるで、「おまえのか〜ちゃんでーべーそ〜」のレベルじゃないか
確かにあなたの回りは綺麗ドコロが多いが
形状の囚われを堂々と晒して恥ずかしくないか?
あれが借りにも一宗教団体の代表か…
A派のヤることはえげつないけど
VTも同レベルじゃないか…

219 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 08:54:58 ID:ouC8Vi6N
野田さんの、知的でユーモアのあるblogは、
A派とは違うんだという感じはしますが、
そろそろ、オマエ何やってんの?っていう感もあります。
まだ実権があるなら良いけど、無いのを盾にして、
自由気ままに遊んでる感じです。
blogのコメで誰かが言われたように、新聞配達でもやればいいと思う。

220 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 09:30:12 ID:6ndlyZsE
>>187
おはよう!
CHSさん爆笑なんて言ってごめんね。勝ち組の基準が世間一般のものじゃ
なかったものだから・・つい。戒律遵守で勝ち組のいう基準ならあると
思うけど、その場合は吹聴はしないものだし微妙なところ。

>>204
他の人の収入に関心はないのだけど、教団の資金繰りには大変関心があります。
いくら先の見通しの暗い教団だと言っても教団にとどまる人がいるわけだし
そういう洗脳された人が洗脳をとくためには教団が破産、解体されるのが一番
考えられるパターンでしょう。つまり暴力団を潰す方法と同じで資金源を断つ
というのが具体案の中では一番なのではないかと思いますので。

221 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 12:17:22 ID:wHHcJMXt
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
●○£$¥キセルの奥義・其の五拾弐¥$£●○ [鉄道総合]
キセル〜初心者編〜 [鉄道総合]

やっぱり極悪テロ集団オウムのスレだけあるなぁ 見てるスレも犯罪ばかり
恥を知れよ

222 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 12:35:20 ID:tK3P4Wku
バーラナっていう奴は結局、何年ムショに入ってたんだ?

223 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 12:41:13 ID:/wD/bgIm
VTが暴露本出したらだれか買う人いる?
私は図書館に入ったら読むな〜。自分では買わない

224 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 12:51:46 ID:vQB754kj
>>222
4年くらいかな

225 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 13:20:19 ID:pc7NkDYD
>>223
読んでアチャリが改心するくらい、目からウロコの内容なら買う。
単なる叩き合いなら、ばかばかしいので
立ち読みで済ませる。


226 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 13:34:10 ID:1TlJIJnR
オスカルさんは優しい人ですね

227 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:06:40 ID:tK3P4Wku
>>224
詐偽罪だが薬事法違反だが知らないが異例の長さだな
普通、この手の初犯なら執行猶予だろ
オウム犯は仮釈付かないっていうしな
ムショの4年って長いよなw

228 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:09:53 ID:tK3P4Wku
でも教団に居る時と違って4年間はしっかり戒律守れた訳だ

229 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:51:20 ID:rY3+ZURD
現代って月間と週刊とあんの?
昨日本屋にいってみたけど、のってなかったなあ
古かったのか、、

何書いてあったの?野田のブログ以外のネタプリーズ



230 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:55:38 ID:rY3+ZURD
漏れ一人っ子だから、兄弟げんかってのがないんだけど
男女でバトルして女のほうが強いってのが笑えるわね、、

ゲイカもなにやら情けないわね
やり返せばいいのに、、
アチャリにチンコ蹴られて勘弁してって泣いてたって?
マソコ蹴り返してやればいいじゃんなあ

それにしても
ノビノビ育ったわね


231 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 15:57:53 ID:rY3+ZURD
わざわざその本だけ見に出るのも寒いしなあ
明日は天気悪いそうだし、、

それ、何歳のときの話よ 今でもそうなのか?
20過ぎて男のマタ蹴っている女は精神病院行ったほうがいいぞ

232 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:08:05 ID:+uaL8bP8
今日の食事はどうした

233 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:12:41 ID:PsZ08lNh
>>230
>漏れ一人っ子だから、兄弟げんかってのがないんだけど
>男女でバトルして女のほうが強いってのが笑えるわね、、

男の子は、子供のうち、おねえちゃんには絶対かなわない。
女のほうが身体も大きいし、力でも上。
中学くらいで逆転するけど、そのころはもう姉弟げんかもしなくなる。

234 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:24:10 ID:rY3+ZURD
ホットケーキの種があったので、作ろうかと思ったが
フライパンを洗うのが面倒だった
ためしに電子レンジで、皿にタネを流してチンしたら
それなりにできた

でも焦げ目があったほうがウマイ
寝る前に、なぜ人間は胃に固形物やら液体を流さないと生きていけないのか
なにか多少の嫌悪感が出て
少し修行が進んだように感じたが、夕方近くなると
甘いものが食いたくなって探していた
知性が胃に負けている

自分の体が物質だ、という気持ちがあって
その物質である体に別の物質を取り入れて、命をつながないといけないって
ことに何か、気持ちが悪いことのような嫌悪感が出た
頭では、自分は物質でなくて、もっと精神的なもののはずだと
思いたいのに、腹が減ると物質を摂取したくなるのが
自分で腹が立ったりする

235 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:29:47 ID:rY3+ZURD
たとえば、皮の下に肉があって、血管があり骨があると、、
自分の体のどこをとっても、血や脂肪や体液が満ちていて、
表側は綺麗だが、もし、体の皮を一枚はいだら、ものすごく恐怖するほど
醜い身体が現れると、、

自分はこれか、と いや自分は体ではない
しかし、では自分は(考えるがゆえに我アリ)思考の動物なのか
これも違うらしい
漏れのもっている経典には
(思考するからこそ、我なのだ)というような考えは、まったく間違いだと
書いてあった、、釈迦の言葉らしい
つまり、西洋と東洋では、まったく違うと


236 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:33:49 ID:rY3+ZURD
仏教大聖典?だったかな、、700ページくらいあるんだけど
それでいくと、ずっと高い三昧境?の話で
識無辺、空無辺、無所有処、非想非非想、、と
おっていって、
無所有処は(すべては無い)という”考え”があるところであり
非想非非想では
あるというでもないし、ないというでもない、という”考え”を持つにいたる
んだそうだが、
両方とも高い境地ではあるが、釈迦はそこで考えた
(この”考える”ということは、劣ったことである)←そう書いてある

237 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:38:31 ID:rY3+ZURD
考える、ということが、劣ったことである、と考察したのは
考えというのは、ある時点でもつものであって、またあるときには消滅すると
”想念”も、(形作られ、生まれてくるもの)であって
すべては無常であるから
いつかは変化して、壊れるものだと、、
だから、考えて到達できる地点というのは、劣っている範囲だと

で、考えること、思うこと、をやめると
、、、、、
で、その(考えることを、思うことをやめること)のテクニックですよね
それが、禅などだろうか?
よく、無念無想などというし、座るのは雑念を払うらしいし
作務に集中するのも雑念を沸かさないため

238 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:42:11 ID:rY3+ZURD
で、水中サマディはいって、(あれこれ試して)インターフォンで
弟子と話すなんてのは、なにをか言わんだと思うわけだが

で、オウムの定義って、なにが起きたらマハムドラなんだっけ?
なんか、人によって違うが、煩悩がぶちきれたと
もちのようにちぎれて、ぱっとなくなるとか、
麻原は、無念無想になるということは、できたのかね?

無念無想になって、女性は美しいほうが徳があるとか、そういう識別を働かすのか

239 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 17:51:35 ID:rY3+ZURD
でさ、麻原もいってたらしいけど、
考えるのをやめようと、考えているじゃないかと、、
これって無限ループなのよね

だからといって、自分で考えないで言われたとおりに殺人されても困るが
無念無想になったことってある??

240 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:03:43 ID:rY3+ZURD
ただ、漏れは仏教の教えが体が無くなったら終わりなんてもんではないと
思うんだけど、なにやら最近はやりの思想では
来世は死んだあと行く世界じゃなくて、死んだとき、あとに残す世界のことだと
言った人がいるんだと??

では、死んだら終わりだったら
そんなに悩まないでも、生きている間、うまく生きていけるように計らうことが
できれば、良いわけだよねえ
たとえば、人からぶんどっていい暮らししようと、、来世がなければ報いも無いと

釈迦は刑事上のことを語らなかったけど、それは場合によってであって
別のときには、来世があると定義して語ってもいる
たとえば
(梵行すでに立ち、再び生まれ変わることはない)とよく言うが
清らかな行いをなし終えたので、生まれ変わらないと、
なら、梵行がなしえないなら、ふたたび生まれ変わると、一方では言っているのと同じ


241 :神も仏も名無しさん:2007/12/04(火) 18:11:09 ID:rY3+ZURD
あるいは、在家のおしどり夫婦が釈迦のところにきて
来世もこのように二人でめぐりあって暮らしたいと、どうすればいいかと
聞かれて、3,4の条件を言った 失念したけど、ひとつは信仰を同じくせよ、だと
二人で共有できるものをなるべく増やして、共通のヴィジョンを持つようにという内容だが
これも、来世があるのを前提に当然答えているし

形而上のことは仏教では語らないが、それは証明不能だから、あると断言してヤバイ立場に
追い込まれるのを避けるため、争いを避けたくて無期にしたんだと、思ったんだが、、
また別には、一来向一来果だの、いうし

あるとき病気が流行って、釈迦の弟子も多く死んだと
残った弟子の一人が、あの人らはどこへ言ったんですかと
釈迦は数名の名前をあげ、誰それは現世で悟りを開いていたので、もう帰ってこない
誰は一度だけ生まれるものとなり、もう帰らず
誰は七度生まれて、悟りを得るものになる、など答えている

なんで仏教学者はこれらをすべて証明できないから無いと、切り捨ててしまうのかね
そんなことはないと思うがな

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)