5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■斎藤療法について語ろう part23■■■

1 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:12:37 ID:G31s2++G
斎藤療法(無為療法)について語りましょう。

●ご本尊ホームページ
ttp://saito-therapy.org/index.htm
●ご本尊の掲示板
http://526.teacup.com/masahi/bbs

2 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:14:22 ID:G31s2++G
●過去ログ
part1 http://piza2.2ch.net/utu/kako/995/995800627.html
part2 http://piza2.2ch.net/utu/kako/1005/100511005148512.html
part3 http://life.2ch.net/utu/kako/1008/10087/1008779399.html
part4 http://life.2ch.net/utu/kako/1014/10148/1014823554.html
part5 http://life.2ch.net/utu/kako/1020/10206/1020686422.html
part6 http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10274/1027417473.html
part7 http://life.2ch.net/utu/kako/1031/10317/1031746294.html
part8 http://life.2ch.net/utu/kako/1034/10340/1034001603.html
part9 http://life.2ch.net/utu/kako/1036/10365/1036514262.html
part10 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1041957197/
part11 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1049821531/
part12 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053953296/
part13 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058918840/
part14 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1063903697/
part15 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070590776/
part16 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078522800/
part17 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1086046487/
part18 ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1092070345/
part19 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096017399/
part20 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107556235/
part21 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1125432212/
part22 ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148398220/

3 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:15:35 ID:G31s2++G
●チャットログ
斎藤>あれも治るこれも直るといってたら人生がパーになっておわりですよ
ひかり>分かっています、それは、すごいことですし、尊敬も真剣にしています
斎藤>恐怖突入をしろというのですか
斎藤>神経症をがけっぷちに追い落としますよ
ひかり>森田がいいとか、言ってません
斎藤>悪い療法は批判しないとならない
斎藤>なぜなら多くの人が人生をパーにするからです
斎藤>今、世界に向けて行動療法を批判してます
斎藤>これも徹底的に批判しないとならない
ひかり>斎藤さんの人への接し方はいつも人の話をさえぎって、自分がはなすのですか?>すいません、失礼な発言
斎藤>光さんは今日は何をしにきたのかな
斎藤>爽快さん何か言って下さい
斎藤>爽快、何か話をしろよ!
斎藤>黙って見ているな!
斎藤>何かつまらないね
斎藤>神経症の研究をしていた方が良さそうです
斎藤>爽快何処へ行った!
ひかり>からみにきたのでは、ありません
爽快>あ、いますよ
斎藤>何かいえよ!
ひかり>それが、証拠に斎藤療法は」凄いと、言っています、私は
ひかり>だから、喧嘩を売りに来たのではないのです

4 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:16:58 ID:G31s2++G
だれか斎藤氏の投資の話にいろいろつっこんだり批判したり賛同できる人いないか?

神経症などどうでもようではないか。
金儲け金儲け。

ふと気になったんだけど、どうして斎藤氏は投資のヘージを削除したかな?
いまはそのページ見れなくなっている。

(1) やっぱりその話は失敗だった。そんなにうまくいくはずはなかった、という意味で
(2) おいしすぎる情報だから、公開するのはもったいなく思った。
(3) その他

まあ、どうでもいいんだけど気になった。

氏は外貨預金を勧めていた。
しかも海外銀行の日本の支店でやるのではなく、直接海外の銀行に口座を作るっていってたっけ?
だれか、覚えてる人がいたら教えてほしい。

金利のいい国って、氏は述べてはなかったが、ニュージーランドかオーストラリアで
間違いないだろう。

興味あるのは、「直接海外の銀行に口座を作る」って所なんだけど
それってどうやるのだろう?
日本にいてネットだけでできるのかな?
どなたかいっしょに研究しませんか?

5 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 20:19:42 ID:G31s2++G
外貨預金って、さいしょに資産が必要で、いま1000万くらい投資にまわせるだけの金があれば
利子だけで、つまり働かないでも年に80万くらい儲けれるらしい。
もし5000万あればの話だが、この場合は単純に5倍の400万、つまり年収400万のサラリーマンと同じで
まさにニート生活がエンジョイできる。

まあ、そんなに最初に用意できるお金がないとしても
なんか最近FXというのもあるらしい。
これだとテコ効果ってやつで、海外預金のたった10分の1の資産でスタートして
外貨預金と同じくらいの儲けが期待できるとか。
さらにデイトレードみたいなので、数日で資産を5割増やすことも夢ではない。

どなたか一緒に情報出し合って研究しませんか?

6 :優しい名無しさん:2006/12/15(金) 21:03:15 ID:wJcZ6FEO
    / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ    マミタス デラうまス
  | | |/  ( ゚ ) ( ゚ )
  (S|| |      ・ィ _/|   ギザうまス マミタス
  | || |    ,r'´ ̄ u ヽ
  | || |    !●) (●) |
  | || | \__ヽ_又_)三 |
  | ||/⌒ヽ   `ー--一' ヽ
  |  i  、  \/`つ   |
  | i    \  / 、___ノ

7 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 18:19:46 ID:GquXHkhg
治さないことをしましょう。治さないという強い意志を持ちましょう。
それが、何と言おうと治癒への第一歩となるでしょう。

そうして、しばらくの間は色々と辛いことを経験しますが、その道を歩んでみて
ください。その先に治癒は存在しています。

何となく多くの人が、神経症を難しく捉えていて、難しく表現して、難しく治療を
示している様な気がします。

答えは以外とシンプルなもの。とにもかくにも、その道を進んで治癒を体感するしか
ないですよ。

8 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 18:27:25 ID:8zIdxl7g
強い意志を持つ必要はありません。そんなことしたら神経がぼろぼろになります。

9 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 18:36:57 ID:8zIdxl7g
要は健康な人間と同じことをすればいいんですよ。健康な人間は強い意志を持って
生きていないし、自分に語りかける言葉はゼロです。
 あるがまま、雑用、治さない等の言葉を頭から排除することで、健康な人と
同じような世界を生きられるようになります。
 動物を見ていればわかるように、言葉なんてなければ神経症にはならないんですよ。
本当のシンプルというのは原始回帰することです。つまり頭で考えず、体を動かす。
これだけでいいんですよ。難しい論理は不要です。

10 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 18:41:26 ID:GquXHkhg
>>8
一度は絶対に治さないのだと決心をしなくてはならないですね。
治そうとしていた自分、症状を取り除こうと努力していた自分は間違っていたのだと
強く認識しなくてはなりません。

だから、どんなことがあっても治そうとしないし、考えないことです。
考えてしまったとしても、その数時間後には、次の日からは、或いはその一週間後
であったとしても、また元の治さない自分に戻ることが出来れば良いのです。

治さないという確固たるものが必要ですね。最初の不安定な時期は特にそう思います。

11 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 18:45:08 ID:8zIdxl7g
体が動いていれば、頭でどうすれば治るとか考えてる余裕もなくなります。
ただ体が動いている、これが斎藤氏の言う雑用によって得られる「無」という状態かもしれませんね。
 神経症者は頭の中でどうすれば治るか、どうすれば成功するのかと常に言葉が飛び交っている
状態です。言葉というものを重視しすぎなんですよ。
 

12 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 18:47:21 ID:GquXHkhg
>>9
確かに治癒に至り軌道に乗れば、語りかける言葉は殆どありませんね。
それは普通の人と同じです。

しかし、不安定になる時期も何度も経験するのです。そういうときに
治そうとする悪い自分に戻ってしまわないためには、強い意志は必要な
気がします。はい。

13 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 18:55:59 ID:8zIdxl7g
ただ「治さない」ようにするを自分の標語にしていると、結局は森田の「あるがまま」
と同じように、結局は計らいをしていることになってしまいます。
 そんな言葉はゴミ箱に捨ててしまえ!ということです。それによって自分を縛りつける
ものがなくなります。

14 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 19:09:46 ID:dXcatkGV
    / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ    マミタス デラうまス
  | | |/  ( ゚ ) ( ゚ )
  (S|| |      ・ィ _/|   ギザうまス マミタス
  | || |    ,r'´ ̄ u ヽ
  | || |    !●) (●) |
  | || | \__ヽ_又_)三 |
  | ||/⌒ヽ   `ー--一' ヽ
  |  i  、  \/`つ   |
  | i    \  / 、___ノ

15 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 19:10:05 ID:GquXHkhg
>>13
貴方の言うことは良く分かりますよ。

ボクの言う治さないとは具体的に、
症状を取り除く対策をしないことであるし、症状が出たとしてもそれを
相手にしないこと、です。

これを続けていくと、治癒を経験します。
そうなると、自然と頭の中に言葉は無くなるし、雑用も人並みにこなせるように
なります。貴方の言う健康な人と同じですね。

これを総じて無というのなら、それも正しい。
雑用が出来て、頭の中の言葉が無いというのなら、それも正しい。

貴方とボクはそれ程、違わない。
混沌としたときは具体的に物事を考えてみましょう。

16 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 19:22:22 ID:GquXHkhg
指摘があったように、治さないは頭の中の標語では無いですな。

治さないというのは、何か現実に醜いことがあっても、
とらわれてしまっても実際に治さないのですね。

「あるがまま」「何もしない」「考えない」
言葉は違っても、皆同じでしょう。
具体的に行っていること(行っていないこと?)は皆同じなのです。

はい。

17 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 19:28:29 ID:8zIdxl7g
あなたの投稿をずっと見ていると、治さないという言葉に異常にこだわっているように
感じますな。言葉なんかどうでもいいのですよ。

18 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 19:32:13 ID:GquXHkhg
>>17
しかし、何か言葉で表現しないと人には伝わりませんよね。

今の貴方のなら、
「言葉なんかどうでもいいのですよ」

というのが貴方の言葉ですな。

19 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 19:53:34 ID:GquXHkhg
動きについて。
動きは先か、動きは後か。

ボクは動きは意識しなくて良いと思います。
頭の中の悪循環を断ちきることで、段々と元の自分に戻り、自然と雑用は
出来るようになる。そう思います。

斉藤さんの意見だと、まず雑用ですな。
それによって「無」は獲得されるのだと。

ボクは雑用を完全には否定しません。雑用をしようとしまいと、それは神経症の
治癒とは全く別の所で行っている気がします。

つまり、雑用をしようとしまいと、治癒はする。しかし幾ら雑用をしても、
症状を取り除く対策をしたり、失敗を考えたりしてしまったら治らない。

自然に獲得された動きが一番だと思うのです。
何故、斉藤さんは雑用など言い出したのか。これがもの凄く療法の妨げになっている
気がします。初期の治癒者の書き込みで、雑用や動きなんて誰が言っているだろうか。

皆、治癒によって動きは自然と獲得され、それを治癒像として表現したとしても、
誰も手段としては言わない筈ですよ。

20 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 19:59:35 ID:8zIdxl7g
あなたは昔から斎藤療法の掲示板を見ているようですね。
そうやっていて神経症は治りましたか?
やはり動きは重要でしょう。


21 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 20:03:03 ID:8zIdxl7g
神経症の研究で一生を終えるつもりならそれでもいいですけどね。

22 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 20:37:39 ID:GquXHkhg
>>20
健康な人を見てみましょう。

雑用が出来ている人もいるし、出来ていない人もいる。
出来ていないからといって、神経症ではない。

だから、雑用が出来なくて神経症になるのではない。
とボクは思うのですが、いかがでしょう。

23 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:03:22 ID:8zIdxl7g
僕は雑用をしろとは一言も言ってませんよ、自然な動きができるかできないかです。
決して家事や掃除をしなくてはならないということではなく、余計なこと考えなくとも
無意識に体が動くということを体感できれば、神経症的思考もだんだん減っていき
健康な人に近づいていく、ということです。
 アルバイトでも仕事でもなんでもいいと思うんです、ただ手足を動かすことをした方が
良いと思います。


24 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:04:43 ID:eFBb8qI7
別に雑用じゃなくていいんだよ。
お前に向上・発展の欲望があるならその欲望に素直になって
やるべきことをやれよ。
お前の将来の理想像はひきこもりか?神経症研究者か?w

25 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:21:58 ID:0jXO14hW
ここはチェロの遊び場になっちゃった。
スルー・スルー、なにまじめに相手してんのw
奴は同じことしか言わない、ウィルス見たいな存在。
スルー・スルーそれがウィルス対策だw


26 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:22:58 ID:0jXO14hW
ごめんチョロだったw

27 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 21:32:04 ID:GquXHkhg
>>23
>>24
>向上・発展の欲望があるならその欲望に素直になって
>やるべきことをやれよ

この部分には同意です。
神経症が治癒すれば、その後の行動に制限は無くて良い。つまり自由です。
ボクは引きこもることを推奨はしていません。これは神経症とは関係が無い。
健康な人でも引きこもりはいますからね。はい。

>無意識に体が動くということを体感できれば、神経症的思考もだんだん減っていき
>健康な人に近づいていく、ということです。

この部分は少々違う。といいますか、ボクは逆の様な気がします。
つまり神経症的思考を断つことで、治癒していき、動きは自然と得られるのだとね。

例えば手足を動かすことをしたって、それで失敗すれば、恐らく神経症者は
また落ち込んでしまうことでしょう。

だから、動こうと動くまいと、この神経症的思考をまずは断ち切らないとならない。
そういう意味で、最初の内は強い意思が必要だと言いました。

斉藤さんにしたって、動きのことだけを言っているのではない。動き以外にも
治す方法としてもの凄く良いことを言っている。それを無視して一人暴走しては
なりませんぞ。はい。

28 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:43:47 ID:8zIdxl7g
暴走してるのはあなたです。

29 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:46:24 ID:8zIdxl7g
別に僕は斎藤信者じゃないですから、斎藤療法からずれでも僕には関係ありません。
治癒は自分自身で得るものであって、治癒に対するそれぞれの考え方があります。

30 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:46:32 ID:/Cn0UO+f
宇佐真一>>>キザ氏>>>(超えられない壁)斉藤

31 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:48:04 ID:0jXO14hW
>神経症と入力して検索すると出るわ出るわ、神経症者が作った神経症者の為のページがどんどん出てくる。
>当然内容は神経症者を慰める内容であり、神経症者の生き方を美化している。
>強迫観念の世界を容認し、雑用を促す場所は皆無である。これは拒食症派サイトがダイエットのやり方、
>嘔吐の仕方を指南するのと大して変わらない。
>神経症者とは社会でお荷物に他ならないのに、真面目で責任感が強く、努力家と多いに誉めちぎっている。
>森田療法などは更に努力を煽っている。

話題提供と思い、「今日の言葉」一部コピペしてみました。
斎藤節、健在ですね。誰も治っていないのにね。



32 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 21:50:32 ID:8zIdxl7g
果たして動かずに神経症的思考が断ち切れるでしょうか?僕は無理だと思います。
動いていないということは、その間なんらかの思考をしているということです。
神経症者はおのずと神経症的思考に向かってゆくでしょう。

33 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:07:36 ID:GquXHkhg
>>32
何となく忙しそうですね。
自由で良いのに、動きを重視して停止を好まない。
動いて本当に断ち切れるのなら、それは一つの方法でしょうな。

要するに、症状の対策をしない、症状が出ても考えない。

動きによってこのことが行えるのであれば、貴方は治癒するでしょう。
もしくは実際に治癒しているのかもしれません。



34 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:11:55 ID:8zIdxl7g
あなたは毎日この掲示板に書き込んでますが、そんなことをしていて治癒すると思ってるんですか?
ここに来てるってことはめちゃくちゃ神経症について考えてるじゃないですか。
それではあなたの論からすると治りませんね。
 それともPCにはりついていても、症状の対策を一切しなければ治癒するとでも?
馬鹿馬鹿しいですね、そんな考え方はおかしすぎます。

35 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:15:00 ID:GquXHkhg
では、以前の自分がそんなに絶え間なく動いていたかっていうと
少々おかしく思うのです。
動いている日もあれば、そうでない日もあった様に思いますな。

ええ。

例えば、健康な人であっても、引きこもる訳ですね。
そうして、動きが無くなり神経症になるというわけではないですね。

だから、ちょっと腑に落ちない点があるのです。はい。


36 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:18:20 ID:GquXHkhg
>>34
確かに神経症のことを考えてますな。

しかし、症状が出ないように対策はしないし、出ても考えないでしょうな。

そこがポイントですね。



37 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:21:41 ID:8zIdxl7g
そりゃあ絶え間なく動く必要はないでしょう。
動きたければ動くし、動きたくなければ動かない。自分の気分しだいです。
ただずっとじっとしていてはいけない。必要最低限の動きは確保すべきですね。

38 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:24:56 ID:8zIdxl7g
>36
あなたは症状に対する対策をしない。しかしPCの前にばかり座っている。
時間は過ぎていく。何も変わらない。それで終わりですね。

39 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:25:48 ID:GquXHkhg
>>37
そうですな。だから動きは自由であり、そんなに重要ではなさそうですね。
神経症の人でも仕事はするし、学校にも行っているんですよ。
必要最低限は動いていますね。

40 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:26:28 ID:8zIdxl7g
大体引きこもっている限り、そんなに症状を感じないでしょう。
人とかかわることもない、電車に乗ることもない。
それじゃ治癒も何もないですよ。ただの逃げですね。

41 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:29:48 ID:8zIdxl7g
>39
そうですか?神経症というのは日常生活に支障をきたすまで症状が
悪化している状態だとおもいますが。だれだって多少の対人恐怖などは
あるが普通にやっていける、神経症ではそれができない。

42 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:32:06 ID:GquXHkhg
>>38
座っているばかりではありませんよ。

>>40
引きこもっているって、四六時中、そして一生
ずっと家の中に居ることでしょうかな。


43 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:32:10 ID:8zIdxl7g
まあ議論しても堂々めぐりですし、そろそろやめます。
大体神経症を治す方法というのは存在しないのですから、議論
しても無駄ですね。

44 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:34:22 ID:8zIdxl7g
ただ一つだけ言っておきます。あんた一生治らないよ。

45 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:38:11 ID:GquXHkhg
>>41
対人恐怖でも仕事をしている人のスレがあります。
そこを見てみたら宜しい。

>>43
しかし、やっぱりボク等は方法を明確に示さなくてはならないですね。
そこを曖昧にしては、仕方が無いですよ。

大切なのは初めの一歩であり、その一歩は確実に存在してないといけません。


46 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:40:21 ID:8zIdxl7g
神経症とは治す方法を考える病気です。あなたそういってませんでしたか?

47 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:42:01 ID:8zIdxl7g
方法なんてないんですよ。それもわからないようじゃ神経症の治癒は程遠いです。

48 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:44:40 ID:GquXHkhg
>>46
>神経症とは治す方法を考える病気

これは良いです。
だから治す方法を考えることを止める。

その方法という訳ですね。

49 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 22:45:23 ID:dXcatkGV
    / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ    
  | | |/  ( ゚ ) ( ゚ )
  (S|| |      ・ィ _/|   
  | || |    ,r'´ ̄ u ヽ
  | || |    !●) (●) |
  | || | \__ヽ_又_)三 |
  | ||/⌒ヽ   `ー--一' ヽ
  |  i  、  \/`つ   |
  | i    \  / 、___ノ

50 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 22:45:52 ID:GquXHkhg
>>47
貴方の好きなようにしたら宜しい。

51 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:01:36 ID:GquXHkhg
ボクの行いは、斉藤さんキザさん森田療法など治ったと思われる方々の共通点を
抜き出して、それを神経症を治す方法論として明確に示しているに過ぎません。

勿論、森田の良い部分を抜き出した、斉藤さんキザさんが最も賞賛すべき人達です。
ボクは更にその根本部分を盗んで、この場で発言をしているだけです。

ボクは何故にこんな単純なことが誰も出来ないのか、不思議でならないですな。
まず第一にそれを語ると批判されるからでしょうか。誰もが、治癒の具体的な方法を
無視して、その他の余分なところに目がいき、とらわれてしまっている。雑用が雑念
になって邪魔をしてしまっている。

森田療法のスレを見ても、治っている人は居るのかもしれないが、自分が何故治った
のかがいまいち理解出来ていない。或いは、治った本体を定められていない。
答えは以外とシンプルなものだと分からないから、明確さが無いのですな。違う違うと
否定はするけれど、肝心な「ではどうすればいいのか」が決定的に欠けているのです。

答えは明確に存在しています。それを答えさえないとか、頭の中に何もないとか言い
出すから(それは確かに分かるのですが)、おかしな事になるのですな。はい。

52 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:15:28 ID:8zIdxl7g
答えなどありません、健康な人はなにも考えてません。
今のあなたはまさに神経症のぐるぐる思考で答えが何なのか迷っている。
何も考えず動くのですよ、ただそれだけです。
 あなた斎藤さんにことごとく批判されてましたね、あれは笑いました。

53 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:17:20 ID:8zIdxl7g
答えは動きの中にあるのです。頭で考えても答えなど出ません。

54 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:20:19 ID:8zIdxl7g
治す方法を明確にしようというその努力こそが、まさに神経症そのものです。
神経症特有の白黒思考ですね。方法なんてないんです、人間の心はもやもやした
ものなんです。

55 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:23:15 ID:GquXHkhg
>>52
動きが重要でないことは、先の話で分かったでは無いですか。
何故なら、健康な人でも動いていない人は沢山居るのだからです。
でも、その人達は神経症的な思考はしていない筈ですね。

重要なことは神経症的思考を断ち切ることに他なりません。

56 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:26:08 ID:8zIdxl7g
答えを求めることが神経症的思考です。
動きは重要です、体が動くと心の流れも良くなります。

57 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:27:49 ID:GquXHkhg
>>54
方法は既に存在していますよ。
それを明確に示したのが斉藤さんやキザさんですな。
そしてそれをこの場でやっていこうするのがボクですね。

58 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:29:32 ID:8zIdxl7g
斎藤もキザも神経症を治す方法はないといってます。

59 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:30:49 ID:GquXHkhg
>>56
神経症的思考の求める答えとは、対人恐怖ならば対人関係を上手くやる
方法ですな。

60 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:32:59 ID:GquXHkhg
>>58
方法が無いといって、それを曖昧にすることに意味は無いですよ。
斉藤さんキザさんは自身のホームページでしっかりと方法を示しています。

61 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:36:59 ID:8zIdxl7g
だからその方法は「神経症をなおす方法はないとあきらめること」でしょう。


62 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:39:14 ID:M6vVybkd
ざっとロムってたけどおおむねチョロQに同意だ
動きが重要でないってことと
キザ氏も斎藤も基本的な部分で同じなのに
斎藤療法は雑用っていうトラップが仕掛けてあるのが恐い
なにもしたくない日もあれば、誰かに会いたい日もあるだろう
内に向かう思考停止以外は何やってもいいんだよな


63 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:39:51 ID:8zIdxl7g
言葉じゃ解決しません。治ったらわかりますよ。

64 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:40:51 ID:GquXHkhg
>>61
そうですな。分かっているでは無いですか。
方法の中身を具体的にしてみてください。すると分かりますね。

65 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:42:19 ID:8zIdxl7g
あなた文章読めてないでしょ?神経症を治す方法はないってるじゃないですか?
だから方法はないとあきらめて生活するしかないんですよ。

66 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:48:14 ID:GquXHkhg
>>65
症状を取り除く方法を考えないこと。これが神経症を治す方法。

67 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:49:47 ID:eFBb8qI7
チョロ太郎よ。ひきこもりって時点で精神になんらかの障害を持ってるかもしれないが
一般のひきこもりと神経症のひきこもりでは生の欲望が強いのか、神経質的な性格なのかが違うんだよ。
生の欲望もなく、だらしない性格の人間はそもそもひきこもっていても気にすらしないんだ。
だがお前の場合ひきこもっていたいというのが本心ではないんだろ?
神経症が治ってから健常者のように働くって言ってたら一生治らんからな。
気分本位でなく目的本位で行動しろ、本当に森田の本読んだのかよお前・・・

68 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:53:36 ID:8zIdxl7g
症状を取り除く方法を考えないこと=神経症を治す方法を考えないこと
=方法はないとあきらめること



69 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:53:40 ID:GquXHkhg
>>67
ボクは引きこもりではありませんよ。

70 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 23:56:10 ID:GquXHkhg
>>68
言葉の問題は興味がありませんな。

71 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:56:57 ID:8zIdxl7g
チョロさんこんなこと議論してると、余計頭の中が混乱して神経症が悪化しませんか?
治りたいならこういうところに来るべきではありません。

72 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:57:16 ID:eFBb8qI7
>>27
>神経症が治癒すれば、その後の行動に制限は無くて良い。つまり自由です。
神経症を言い訳に行動を制限しないように。いつまで逃げるんですか?w

>健康な人でも引きこもりはいますからね。
神経症で悩んでいるひきこもりと健康なひきこもりを同一視しないように。

73 :優しい名無しさん:2006/12/16(土) 23:57:50 ID:8zIdxl7g
あなたの頭は今ぐるぐる回ってるでしょう。それが書き込みからよくわかるわ。

74 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 00:05:55 ID:ee+sebYb
>>72
ボクの言いたいことはねえ。
健康な人でも引きこもりはいる。
でもその結果、神経症にはならないってことなのですな。

だから動きはそれ程重要ではないということです。

75 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 00:12:09 ID:N3vBjrTj
>>74
きちんと働き、活動するのが本来の人間の本性です。
家で治ってから働くんだといって、ゴロゴロしているのは本性ではありません。
天井ばかりみつめていたら心が内向的になり、思考や身体に注意が集中する(特に神経質な人間)
のは当然のことでしょう。心を外向的にして外の事物に注意を向けさせるために行動はかかせないものです。
あなたは行動は関係ないというけれどなら何故入院森田で作業療法があるのか。
断っておきますが、作業療法に入るか入らないかは当人の気分で決めるわけではありませんからね。
あなた森田療法の本読んでないでしょ?呼んでたら動きが重要じゃないとか言わないでしょうw
あなたの素地に心気症になりやすい神経質な心があるということを忘れてはいけませんよ。
人間はみな同じ性格ではないのです。

76 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 00:12:45 ID:Vo1U1tbZ
その理由は脳の問題でしょう。結局神経症は生まれつきで一生治らない。
どんな対策を講じてもね。だからあきらめて神経症でもできる仕事を
見つけましょう。健康でも怠けて引きこもってしまう人はいるが、
我々神経症者は脳の問題のために引きこもるしかなくなってしまったのです。

77 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 00:22:26 ID:ee+sebYb
>>75
何となく森田のそのままという感じがしますね。

ボクは森田療法の作業療法なんて肯定していませんよ。
森田の本を読む気はありません。


78 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 00:30:30 ID:N3vBjrTj
>>77
あぁそう、だからそんな中途半端な解釈なんだ。

>51 名前:チョロ ◆8zQlyGFcQM [] 投稿日:2006/12/16(土) 23:01:36 ID:GquXHkhg
>ボクの行いは、斉藤さんキザさん森田療法など治ったと思われる方々の共通点を
>抜き出して、それを神経症を治す方法論として明確に示しているに過ぎません。

神経症治療の権威でもなんでもない無職がアホなことすんな。
しかもお前は森田の本を1冊も読んでない、理解していない。
斉藤は対人恐怖も女性恐怖もフラッシュバックも治ってない。
んなもんお手本にすんな馬鹿。

>ボクは何故にこんな単純なことが誰も出来ないのか、不思議でならないですな。
キチガイと同じことをして何になる。

79 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 00:32:01 ID:ee+sebYb
何故、斉藤さん、キザさん、yosiさん等が森田療法で治らなかったか。

それは神経症の核となる部分が分からず、その他の作業療法等、余計な部分に精を
出してしまったからなのでしょうな。

だから、その後に核となる部分を明確に方法として示す必要があったのでしょう。
これが分からないと、森田をやったって、それでもし回復したとして、方法論を
提示することは出来ないだろう。

森田療法のスレを見るとそれが良く分かるのです。

80 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 00:35:31 ID:ee+sebYb
>>80
森田の本を時間をかけて読むより、斉藤さん、キザさんの治す方法を数分で
読んだ方が余程の価値がありますよ。

81 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:05:22 ID:N3vBjrTj
>>80
>森田の本を時間をかけて読むより
うん、言い訳はわかったけど森田の本を読んだこともなく理解していないくせに
森田療法について偉そうに分析してると、フムフム。

あとお前本当日本語読めないんだな。斉藤は治ってないって書いてるだろ。
あんたは「治療の核」となる部分だけが大事であとは余計なことをごちゃごちゃ言って
わかりにくくしているというけれど、彼はあなたのいう「核」以外のことを疎かにしたから治らなかったんだよ。
そしてチョロ太郎はその治ってない斉藤と森田療法を並列に並べその共通点だけを真似すれば治るといっている。

相当お前頭悪いよ。お前がメンヘル板でぐだまいてる数分の1の時間で読める森田の本を読んでから
森田療法を批評しろよ。

82 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 01:21:52 ID:ee+sebYb
>>81
別にいいですよ。核以外の部分も重要だというのなら、それに従ってやったら
宜しい。その貴方の信じている思いまでを変えようとはボクはしません。

核が分かっているのなら、それが最も大切です。
それを続けていくことによって、治癒を経験する。それが最も大切ですな。

それ以外の生き方をボクは制限するつもりはないですよ。はい。

83 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:29:21 ID:BPgQY7fC
きゃんちまいんち!
http://kyanchi.blog73.fc2.com/

ガンダムとJOJOが好き

84 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:40:10 ID:N3vBjrTj
>>82
それに従ってやったら宜しいってもうやったから治ったんだよw

>それ以外の生き方をボクは制限するつもりはないですよ。
恐怖突入せずに家で安泰の生活を送っててはいつまでたっても治りません、そうあなたのように。
まともな判断能力が無くなっちゃってるでしょ。冷静に考えてください。
なんで無職のあなたに医療機関で実施されている森田療法を超える療法を開発できるんですか?w

もう面倒臭いのであなたは気分が優れるまでゴロゴロしてなさい。
あんたのいかがわしいゴロゴロ療法ではあんたしか治りません^^;


85 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:41:51 ID:BPgQY7fC
>>86
碇くんの匂いがする

86 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 01:44:00 ID:ee+sebYb
>>84
貴方が治ったなら、それが一番ですね。

87 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:52:58 ID:BPgQY7fC
 i゙ /:/ .i:::::l::::::::::/l:::::/ |::ト;:::::::::::::::::::::::::l:::::.ヽ:::::::::::::::::l::::::l::::::::l`ヽ、.  \
 |./.:.:/   .l:::::|::::;;;;_i |:::/  |::|.ヾ、::::::::::::::::::::ト;:::::|ヽ:::::::_;;ィ|!:::::l::::::::l   l:ヽ、 /
 ゙ー,ァ゙   |:::::|:::::::::l`l'''ト、 |::l ヽ`''、:::::::::::::l.ヽ;::l_,,>f´::::::|i;:: |::::::::|   |;;;;j.,/
  /(._   l::::::l::::::::::l l:|. `'ヾi、  \ \::::::::;lィ'i´!  i:::::::::| |::|::::::::::l  { ヽ、
. / /`iヽ,|::::::::|::::::::| __l|____ヽ,\  \ ヽ:/::レl;|__,l:::::::| .|;l:::::::::::| ,イiヽ, .〉
/ ./:::l |:|:::::::::|i::::::Ki゙f::::iiii::''Tミ     ヽ `夊T'''iiiii::li;::|>i}!:::::::::::l}イ |:l:::i∨
ヽ. {::|:| |::|::::::::::ト、:::| ゙わ::;;;;::リ         わ::::::::;;ハリ./|:::::|::::::l::|  |:!:::!  
 `|::|:| |:::l::::::::::l::|ヽ{. ゞ=''"'         ゙ゞ=='彳   |::::l::::::l::::l  |:|:::l  
  |:::|l:| |_;;;l::::::::l::l, ゙ヽ         l            l::::l:::::;il__:|/l|::::|  一応ageておくわ
  |::l .゙i'-{ |l;::::::::l::l、                     ,イ:::!:::::,!.l .|~i、|.|:::l
  .|:l. レ゙l::::l l;::::::::l:|.ヽ                 ./リ::/::::/ l:::l .|. V::リ
  ヾ/  l:::l l;::::::::l|.  \        ´ `      / /::/::::/ .|::i゙ l  |:/
   i.  |:::l トi;::::::'l.   `i、          ,,ィ゙   /::;':::::/ l::l l .j
   .l   !:::| l ヽ;:::i     l,,__`''ー 、 __ ,, '''´ _l   /;:イ::::/  l:リ / /
    ヽ   !:::l | ヽ;:l     | `''ー、   ,,ィ''´l   /' /:/  /:'./ /

88 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 01:54:02 ID:47OSAwlC
よくまあ、治ってないのに、
神経症から完全に離れてないのに
自信もって、治癒すると思いますなんて言えるのは
大袈裟にいうと妄想だね。

治ったと言う事実体験にもとづいて
語っても意味がない。
要はチョロも斎藤もここで(無意味な)議論する事で
現実逃避ができるわけ。

チョロもも斎藤もキザも治さないと言うところはそうなんだが
肝心なところがわかっていない。(>>7>>13はわかってる意見だ)
教えてもまた、無意味な論議が続くから言わないが。
こういう人はナニ言ってもだめ。
一番の薬は神経症的苦悩だよ。キツイ言い方だけどね。



89 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 02:05:43 ID:BPgQY7fC
めんどくせーからハルヒのスレにしよーぜ

90 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 02:06:03 ID:ee+sebYb
>>88
何だかもどかしそうに見えますな。
曖昧にしたのでは、人には何も伝えられませんよ。

91 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 08:41:42 ID:ee+sebYb
なかなか良い話は出来ていると思います。
皆さんの中にも治癒に至ったと仰る方が出てきました。それは素晴らしいことです。

しかし何故自分が治癒に至ったのかを、今ひとつ理解できないから、或いは色々な
要素があって治ったと思っているから、人にそれを伝えるとなるともの凄く難しく
考えてしまう。これでは仕方がないのです。

ボクと皆さんの相違点は「動き」を重要と取るか取らないか。
そして頭の中の言葉の有無でしょうかな。

まず動きについて。
ボクが何故動きがそれ程重要でないかというと、単純に考えて、動ける神経症者も
居るし、動けない健常者も居るからです。本当に簡単に考えてください。
では、動ける神経症者と、動けない健常者の違いが何かと言ったら、頭の中に神経症
的な思考があるのかないのか、です。だから、動きが重要なのでは無くて、頭の中の
神経症的な思考が根本的な原因なのです。実にシンプルに説明は付くのです。

92 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 08:44:15 ID:ee+sebYb
頭の中の言葉の有無について。
皆さんは、ボクが治さないと言うと、治さないが頭の中で繰り返されると言います。
でも、治さないを具体的に考えてください。

治さないとは、症状が出ないように対策を立てないこと、そして症状が出ても
そのことについて考えない反省しない落ち込まないことです。

具体的に考えて見れば分かるのに、何となく皆さんは一つの言葉を嫌って、
その言葉が頭の中を支配することを嫌うように感じられる。

「治さない」として最初はその言葉が繰り返されても別に良いでは無いですか。
恐らく皆さんが何を言おうと、その言葉、或いは説明が頭の中で繰り返されるに
違いないですよ。

何が重要かというと、実際に上記に示した具体的な「治さない」を行えるかどうか、
ということですね。そうしていくと自然と頭の中を占めていた神経症的思考は
消えていく。

動きにしろ、頭の中の言葉にしろ、自然の流れに任せれば良いのです。
最初から完璧を求めようとするから、説明は難しくなる。或いは説明が出来なく
なるのです。はい。

93 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 08:54:27 ID:POy7GQoQ
抽象論ばかりでわかりにくいので、具体的に考えてみよう。
斎藤は、4、50年、膨大な時間を、神経症を考えることに費やしてきた。
もし、その時間を全て、そうだなあ・・・例えば法律の勉強をしていたら、
司法試験に合格して弁護士(か検事か裁判官)になっているだろう。
そして、金ももうけて、おそらく結婚もしていただろう。

しかし、現実の斎藤は神経症に心を奪われ、生産的な活動を何もしなかった結果、
独身無職でフラッシュバックに苦しみ、毎日ファミレスに通う毎日を送っている。

つまり、神経症について語ること(=他の大切なことがおろそかになること)
が愚かしいということだ。斎藤は反面教師となってこのことを教えてくれている。
チョロスケ君、わかるかな?
君も、神経症を語ることに心を奪われつつあるようだが、
斎藤のようになる前に、早くもっと大切なことに気づくようになるといいな。

94 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 09:01:24 ID:ee+sebYb
>>93
神経症を考えることが駄目なのではありません。
神経症的思考をすることが駄目なのです。

それは言葉の上での問題かもしれませんが、では具体的に神経症を考える、
神経症的思考をするについて考えてみると分かります。

貴方はそこを混同してますね。
神経症の勉強をしている医者は神経症では無いのです。

95 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 09:06:09 ID:tAOArm3i
チョロは昨日から今日にかけて2ちゃんに張り付いてるな
残念ながら治ってないです、この人
チョロは斎藤の一番弟子にでもなりたいのだろうか

96 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 09:11:18 ID:ee+sebYb
>>95
ボクは斉藤さんに認められてないみたいですよ。ええ。

97 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 09:35:05 ID:jEswGuBn
投資のFXは最高だぽ。
いまから始めようと思ってるけど、円/ドルのチャートさえ読めればいいから
斎藤氏の経済の話は関係ないと思う。

しかしせっかくオレが前スレの最後から本スレのはじめで流れをぶちきってやろうとしたのに
なんだこの書き込み群は。

生活の金に困って他者依存だから、こんなとこでいばってなきゃ身が持たないんだろうな。

98 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 09:49:39 ID:ee+sebYb
シンプルに考えてみたり、具体的に考えてみると、意外と簡単に説明は
付いたり、それで案外十分だったりするものですよ。

難しく考えてしまった人は、単純に具体的に考えてみたら宜しい。
ボク等にとって大切なことは、ボク等が具体的にどうするのか、なのです。

では、明日飲み会があるとしましょう。
飲み会で上手くやるための、対策は立てない。
飲み会で上手くやれなくても、そのことを反省しない。

これだけです。

例えば、飲み会で動いても動かなくても良いのです。
自由にやればよい。やりたいようにやればよい。

上記のことが出来れば後は自由です。はい。

99 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 10:55:10 ID:MeBfyt7B
>>98
いわゆる治癒とおもえる所にくるまでどの位の期間かかりますか?
やっぱり4,5年ですかね?

100 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 11:30:32 ID:Vo1U1tbZ
飲み会で動く動かないって意味わからねえ。そりゃあビールを取ったり、つまみを取ったり
動くだろうよ。チョロさんあなた単に動かずに神経症を治したいだけでしょう?
つまり自分の殻にこもっていたいんですね、一生そうしていてください。

101 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 13:06:05 ID:ee+sebYb
>>99
しっかりと核となる部分が分かっていれば、4年も5年もかからないと思います。
三ヶ月くらいで、治癒は実感できると思います。その間には、何度も失敗や挫折感
もあると思いますが、それらは受け流してください。

>>100
そうですね。意味が分からないですね。

ビールを取ったり、つまみを取ったりなんて、当たり前で言うまでもない。
だから動きなんて最初から言わなくて良い。動きは重要では無いとボクは言うのです。

例えば、斉藤さん。
雑用なんて言い出すから、ゲームは?ネットは?なんて質問が出てくるのでしょう。
そして、何となく無意味にそれらを否定し出す。ゲームをしたってネットをしたって、
片づけたってバイトをしたって、別に良いでしょう。

そんなことまで制限する必要性が無い。実に馬鹿馬鹿しいことですね。

>チョロさんあなた単に動かずに神経症を治したいだけでしょう?
>つまり自分の殻にこもっていたいんですね、一生そうしていてください。

動きは重要ではないとは、動くなということではない。
動こうと動くまいと自由だと言ったでは無いですか。

102 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 13:24:16 ID:d9j9+0LH
>>101
あなた働いてないでしょ?

103 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 13:55:19 ID:ee+sebYb
>>102
まだそんなことに拘っているのですか。
働くことが関係あるでしょうかな。

働いていたらどうなのですか。
働いていなかったらどうなのですか。

では引きこもりの人を考えてみましょうか。

引きこもっていても、日常生活の中で治そうとはしないし、
いずれ働くことになっても、治そうとはしないのです。

働こうが働くまいが、その人の人生です。
そこまでどうのこうのと口を挟む気はありませんね。

104 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:06:16 ID:Vo1U1tbZ
じゃああなたは何が目的で神経症を治そうとしてるんですか?

普通人のように働き、結婚し、子供を育てることを目指しているんじゃないんですか?
少なくとも僕はそうです。それが神経症のためにできないから悩んでいるんです。

神経症が治っても引きこもりのままじゃ、治ってもちっともうれしくないです。

105 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:16:47 ID:ee+sebYb
>>104
>じゃああなたは何が目的で神経症を治そうとしてるんですか?

目的が有ろうと無かろうと別に良い。

>普通人のように働き、結婚し、子供を育てることを目指しているんじゃないんですか?
>少なくとも僕はそうです。それが神経症のためにできないから悩んでいるんです。

神経症のために出来ないなら、神経症思考を断ち切るしか無いですね。
悩むことや症状を取ることを止めて、普通に日常を生きましょう。
そうして治癒を経験して欲しいです。

>神経症が治っても引きこもりのままじゃ、治ってもちっともうれしくないです。

では貴方は働いたら良いでは無いですか。

106 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:21:26 ID:ee+sebYb
ボクは働くなとも引きこもれとも、一言も言ってないですよ。

107 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:21:28 ID:Vo1U1tbZ
神経症のために働けないから困ってるんです。
あなたには目的がなく、この掲示板にはりついて神経症的思考ばかりしている。
哀れなもんですな。

108 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:23:37 ID:Vo1U1tbZ
この掲示板にやっきになって書き込んでること自体、神経症的思考をしてる証ですよ。


109 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:24:16 ID:ee+sebYb
>>107
働きたいなら働いたら宜しい。
でも、症状の対策を講じたり、症状が出て失敗しても、それについて
振り返らないことですな。そうして治癒してくださいな。

110 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:26:36 ID:Vo1U1tbZ
「症状の対策を講じたり、症状が出て失敗しても、それについて
振り返らないことですな」
 
お前はそればっかだな、その言葉に完全にとらわれてるよ。

111 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:27:09 ID:ee+sebYb
>>108
それは違いますよ。斉藤さんみたいですね。

112 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:29:26 ID:Vo1U1tbZ
いや絶対そうだよ、健康な人間はこんなとこにこないよ。
あなたの思考は神経症的思考そのものだ。

113 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:31:03 ID:ee+sebYb
>>110
はい。そればっかですよ。
言い換えれば、たったそれだけなのですよ。

はい。

114 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:32:16 ID:ee+sebYb
>>112
そう思うならそう思ったら宜しい。
居るも居ないも、好き嫌いですね。

115 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 14:44:14 ID:ee+sebYb
ID:Vo1U1tbZさんが悩んでいるのは、良く分かりますよ。
でも治ったと思われる人を信じて、それを行ってみたらどうですか。

それはボクが言うことでなくても良い。斉藤さんやキザさんのページで、
治す方法を見てみたらどうでしょう。本当に大切なのはその部分ですよ。

貴方が治癒して欲しいと思うのです。はい。

116 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:53:04 ID:d9j9+0LH
>>115
物凄く冷静を装ってる文章だけど
その裏には社会に対する恨みや
劣等感が読み取れます

あなたは治っていません。

117 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:57:49 ID:jEswGuBn
昔、斎藤氏の投資の話を聞いて、刺激を持った人や投資を始めた人はいないのかねえ。
ちょうどいろいろ調べてたら、氏の過去のページが見つかった。
以下、その引用。

---------------------------------------------------------------------------
■外国預金口座開設の支援とメンテナンス
日本は過去7年もゼロ金利政策をやり日本の預金者に大打撃を与えて来ました。多くの人
が郵便局に貯金をするか、たんす預金に甘んじてきたわけで、その間に預金者が失った金
額は実に200兆円を越える巨額な数字になっています。丁度これは金融機関を含む日本
の大企業の不良債権の総額に匹敵する額であり、実は政府は資産を国民から企業に移し替
えて来たのです。

私自身はインターネットが始まる随分前から日本政府の金融に疑問を持ってきました。日
本は戦後一貫して低金利の政策を継続していて、静かなインフレが進行している時、今か
ら25年前にも7〜8%の定期預金の利息でした。バブルが発生して土地建物の価格がウ
ナギ上りの状態でも金利は8%を越える事が無く、この場合実質金利はマイナスになるの
ですが、政府は国民に利息による生活を許さないが如く低金利政策を実行し、実は密かに
国民の資産を大企業に移し替えていたのです。私はこれではならぬと決意し、約10年前
から海外預金の研究と実践をして来まして、間違い無く海外預金の有利性、安全性、簡便
性を確認しました。

日本は世界に冠たる預金立国です。預金は汗水たらし倹約して出来上がった努力の結晶で
あり、当然利息を得る権利があります。60歳以上の方では今までの長い努力の蓄積とし
て比較的高額の預貯金をしている人が多くおります。この人達は年齢上、新しい職業を得
るのが難しいですが、高額の預貯金の力に物を言わせて、若い人の様には働かなくても十
分余裕のある生活が可能なのです。

118 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:58:39 ID:jEswGuBn
■外国は不安だと言う人へ
我々は外国に預貯金する場合漠然とした不安を感じます。その理由としては言葉の問題が
あります。言葉が分からないと情報が入りませんし、巨額な自分の蓄えが大丈夫かと不安
を感じるわけです。次に国情の違いがあるでしょう。我々日本の感覚で行きますと、預金
とは普通預金と定期預金の2種類位で利率も全国一律だろうと思いますが、イギリス系の
銀行では沢山のタイプの預金があり、それぞれの利率が細かく分かれています。先ずその
種類の多さに最初は圧倒されます。更に遠隔地ですからいざという時に大丈夫かの不安も
あります。しかし現在はインターネット時代ですから常時相手先のホームページが見られ
ますし、、連絡はEメールが多用されます。以前は海外へ電話を使いましたが、電話を使
う時の音声聞き取りの危うさ、時差の調整を考えると今は殆ど国内の銀行とやり取りする
のと変わらなくなりました。

躊躇する最大の原因は英語ですが、これを代わって代行しますので心配はありません。口
座が開設されて送金しますと、預金の種類により毎月、3ヶ月、1年に一回英文の報告書
が送られて来ます。最初は意味不明ですが、次第に慣れて内容が分かるようになります。
Eメールは便利ですが、秘密性に問題があるので銀行は電話、ファックスを使う事を要求
する場合がありますが、それも代行します。

119 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 14:59:13 ID:jEswGuBn
■金利7.4%を目指そう
目を見張るかと思いますがこれは今現在のある国の銀行の定期預金なのです。この預金を
過去10年間継続的に見ていますが、大変信頼性の高い有利な預金であると結論しました
。しかしこれを実際に利用している人が大変少ないのが事実です。金利が7.4%と言う
のはどれほど大きいか具体的に示しますと、3,000万円の貯蓄があったとしますと、
年間220万円の利息が付く計算になります。この利息をそのまま使わないで複利で計算
しますと、10年後には6,000万円になります。何と10年間で大きな会社の30年
勤続の退職金に相当する額を利息で受け取る事になります。これほどの利回りになります
と多少の為替変動は吸収してしまいます。過去の日本は成長に次ぐ成長でしたから円高基
調を長く続けてきました。この場合はかなりの高い利息を受け取っても、それ以上のスピ
ードで円高が更新する為に海外預金の有利さが減少します。しかし日本は既に急激な成長
時期は終わり、今後は年率1〜2%程度の緩い伸びが予想されますので、急激な円高によ
る利息の損失は考え難いでしょう。

■私の役割
外国預金をするなら海外銀行の日本支社を使えば良いではないかの意見が聞こえてきそう
です。確かに日本の外国銀行の支社を使えばこのサイトの意味がありません。しかし、日
本では大蔵省当時から金融機関に対する国の規制が大変強いのをご存知でしょうか。現在
も続いていて、例えそれが外国銀行の東京支店でも真の外国銀行の支店と呼べるか如何か
疑わしいのです。例えばシティー銀行を例にとっても、東京でアメリカドル預金した時と
ニューヨークで同じ銀行の支店で預金したのでは利息に大きな開きがあります。シティー
銀行ばかりでなく、殆どの外国銀行は金利の二重基準を実施しています。これは日本の政
府による圧力と銀行自身の保身の2つの理由からではないかと推測します。日本政府にし
て見れば、外国銀行が現地の利息を持ち込むと日本の銀行が立ち行かないので規制するし
、外国銀行にして見れば、日本で低い利息でお金が集まれば、これに越した事が無いので
真の利息を提示する必要が無いわけです。

120 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 15:02:28 ID:d9j9+0LH
働けない神経症真っ盛りの斎藤は当時から
生活費稼ぐのに必死だったんだな
泣ける

121 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 15:03:29 ID:jEswGuBn
■日本はゼロ金利
日本はご存知のようにゼロ金利で何処へ行っても殆ど金利はくれません。時々4%、6%
、8%の大見出しの広告を見まして問い合わせると、それは最初の3ヶ月だけとか、見せ
るだけの利息です。世界も過去5年位は低金利でしたが日本程極端なことはありませんで
した。最近はアメリカもイギリスも金利を上げてイギリスでは現在4%を上回って来まし
た。

■優遇税制の活用
世界各国共に金利には税金をかけます。大体何処の国でも20%は取るでしょう。だから
4%の金利をもらうと実質では3.2%となり大分目減りします。長期間預金して複利で
計算しますとこの税金があるかないかで大変な違いになります。幸いな事に国によっては
非居住の預金者に対しては優遇税制を実施している所があります。現在世界各国共に二重
課税はしない約束になっていますから、この優遇税制が適用されますと税負担が大幅に軽
くなります。

■預金の簡便さ
投資には色々のスタイルがありますが、定期預金がその内で最も簡単で、手間暇かからず
リスクが低く、安定的に利回りを確保する手段でしょう。不動産投資は先ず勉強が必要で
す。不動産取得税等の税金の問題、不動産の減価償却の問題、入居者の問題、メンテナン
ス、そして何よりもリスクが高い割には現状では利回りがパッとしません。日本ではやっ
と5%に行くかどうかではないでしょうか。それと換金性にも問題があります。

外貨定期預金は国により、預金の種類により違いますが、最低50万円位から開始出来ま
す。一度預金をしてしまったら後は一定期間毎に送られてくる報告書を見るだけです。3
ヶ月の定期の場合は3ヵ月毎に報告書が送られて来ます。解約して下ろしたい時はファッ
クスを打ちますと3〜4日後には日本の指定銀行に送金されます。

122 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 15:05:30 ID:jEswGuBn
■外貨預金のリスクと問題
外貨預金にももちろん多少のリスクがありますが、そのリスクの程度をムーディーズとか
スタンダードプア−のような有名な格付け会社が査定しています。現状では私の薦める外
国銀行は日本の多くの銀行より格付けが高くリスクは少ないでしょう。それでも万が一の
銀行倒産のような危険を防ぐ為には定期的に格付けを見ていれば安全です。

もう1つのリスクは為替の問題です。為替変動は時にかなり大きく、短期に貯蓄した場合
は殆ど利益が出ない可能性はあります。変動幅は大きい時は3年に30%にも及びますが
、私の目指す7%の年間利息を目指せば、例え30%の為替損が出ても4年も置いておく
とその損を取り戻せますし、その逆が起きた時は60%もの利益が発生するわけです。そ
の他に外貨預金では国内預金には無い手数料がかかります。それは円を現地貨幣に換える
ときの両替手数料ですが、比較的小国であると高い傾向にあり、米ドルなら1%の両替手
数料です。小国のそれは2%近くになり引き出す時の再両替を考えると、往復で金利が飛
んでしまう事もあります。ですから外貨預金はどうしても5年以上の長期でやる必要があ
ります。

123 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 15:07:33 ID:jEswGuBn
■迫り来る日本の危機
バブルが崩壊して以後、日本は経済が収縮してゼロ成長を長く続けています。政府は負債
まみれのゾンビ企業の存続を保証する為に、又政府自身の膨大な債務残高(2006年1
月24日現在、1,044兆円、1秒間に300万円ずつ増えている)の重圧に耐えるた
めにゼロ金利政策を過去7年間もやってきました。幸いにもこの間デフレが進行して、物
価が安くなりましたから、現金で持っている分には目減りがありませんでしたが、毎日必
要な生活費の為に貯金は次第に減少しているのが実情でしょう。ゼロ金利と言うのは極め
て異常であり、経済の基本を歪めます。現在日本国債は殆ど利子なしの1%程度ですが、
これは強制的に郵政省やら日本の金融機関に買ってもらっているから売れるのでして、外
国はこの利子では見向きもしません。借金をするには金を貸す人に最低4%の利子をつけ
るのが礼儀でしょう。だから英国の国債の金利は現在5.7%位であり米国は4.5%と
大体妥当な所にあります。日本も景気が回復して経済の常道に戻るなら、国債の金利は5
%位になります。すると700兆円ある国債の利払いに35兆円の現金が必要になります
から、国家の財政が破綻するのは明らかです。不良債権の問題がバブルの崩壊以後13年
間も日本の経済の足元を脅かして来たように、国家の債務も消す事も飛ばす事も出来ませ
んから不気味に時限爆弾として今後も存在し続けます。

>>120
氏は真っ盛りの時は、親から生活費もらってたんじゃないか?
そして投資の資金は親からの遺産だと思われる。

124 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 15:11:24 ID:jEswGuBn
■政府の対策
誰が考えても1,000兆円の債務はもう返済できないのは明らかです。恐らく政府が考
えているのはインフレを起こす事でしょう。インフレが起きて、物価が2倍になれば政府
債務は半分の500兆円です。物価が3倍になれば債務は僅か300兆円になり、これな
ら政府はやっていけるでしょう。しかし我々の預金は僅か3分の1に減少します。

■我々の対策
日本の殆どの人は郵便局が最も安全な貯蓄と考えているようですが、これは大変危険な考
えです。郵便局は最も政府に近い金融機関であり、政府のコントロール下にあります。国
債を大量に購入していて、一度財政危機が起きますとその余波を受けるのも郵便局でしょ
う。長期間金利ゼロで預金させられて、政府の財政危機で預金を下ろす事が出来なくなっ
たら最悪です。日本の市中銀行も強い政府の監督下にありますから郵便局と余り違わない
でしょう。外国銀行の東京支店ならどうでしょうか。私の見るところ、これも怪しいと思
っています。金利が本国と違うのを見ても真の外国銀行の支店と言うより、日本と外国の
折衷銀行に近いと言えます。将来起き得る財政危機に対処するには海外にある銀行に直接
口座を開く事が重要なのです。
---------------------------------------------------------------------------
以上、引用終わり。

125 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 17:32:51 ID:ee+sebYb
脳の異常について。

脳の異常だとしたら、脳を取り替えるしか方法はありませんね。

しかし、神経症が治った人も実際には存在しています。
治す方法は、神経症を治そうとしないことであり、それを行うことによって
治癒は経験されるものです。

治癒していけば、ああ良くなっているな、と実際に感じることが出来る。

脳の異常とするのならば神経症的思考によって、脳の異常は引き起こされていると
考えたら良いかもしれません。

だから神経症的思考を断ち切ることによって、脳の異常は収まるわけですね。

126 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 19:52:37 ID:ee+sebYb
森田療法の核を見抜き、それを自身のホームページで示した斉藤さんとキザさん。
斉藤さんの雑用を取り除き、キザさんの過剰な人生論を取り除いたのが、ボクの
やっていることです。

雑用とか動きとか無という観念は、結局は療法の妨げになっている様な気がして
なりません。>>62さんの言う様にトラップになっていて、みんなこのトラップに
引っかかってしまっている。

神経症者の大半を占める思考は、症状を取り除こうとする努力、症状への嫌悪感、
劣等感、そしてまた努力の悪循環でしょう。だからこれを断ち切ることが出来れば、
頭の中のいらない思考がグンと減るわけです。そうして自然に得られたのが「無」
ということですね。

だから雑用や動きを最初から強要して、無を得ようと先走る必要性なんて無いのです。
無というのは、神経症的思考の遮断によって自然に得られるものですよ。

無という観念は無ければないで良い。治癒を経験したとして、無を自覚することすら
無いかもしれない。そんなことを最初から言おうとしないことですな。

神経症的思考こそが病気の本体であり、それを遮断する具体的方法こそが一番の
分かりやすい答えというわけですね。

127 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 20:50:48 ID:734rsNLv
声にも表れる 投稿者:夜空の星 投稿日:12月16日(土)12時09分35秒
さきほどはお電話ありがとうございます。
斎藤さんと会話してると声にハリがあり「言葉がポンポン出ている」のに驚きます。
健康な人と同じですね。
僕は電話の最中も神経症の事で頭がいっぱいで上の空です。
神経症は顔だけでなく、声にも表れているのでは無いでしょうか?
実際僕の声も元気が無いでしょう。治ってない証拠です。

> 斎藤さんと会話してると声にハリがあり「言葉がポンポン出ている」のに驚きます。

夜空の星のバカ、斉藤は神経症だけど商売人だ。お金の話なら誰だってハリがあるよ。
ドンバカwwww


128 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 21:22:47 ID:Ka6FP9BE
斎藤こそ神経症患者を食い物にした
詐欺師だ

129 :優しい名無しさん:2006/12/17(日) 23:23:45 ID:47OSAwlC
チョロさんへ
斎藤さんもキザさんも核がわかってないんですよ。

ましてチョロさんは御自身治るということが
どういうことかわかっていないのが
神経症から離れた人には、失礼ですが、丸見えなのです。

じゃ何がと、僭越ながら指摘させていただきたいが、
ご自身が言われている神経症思考(をしていることに
失礼ながらお気づきでないのでないでしょう)に
加わり、あなたをそこから離れさせないようにすることになりますので
それは止めておきます。

どなたかも言っていたが、(もしチョロさんが治っていらっしゃらないとしたら)
チョロさんが治っていらっしゃらないという事実があるだけです。
どんな正しいことを言っても間違ったことを言っても関係ない。
わかると治るは違うのです。
わかってもわからなくても、治癒とは関係ないのです。

あなたはとても熱心でいらっしゃるので、参考までに
斎藤さんやキザさんの情報より、宇佐晋一先生の本をおすすめいたします。


130 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 23:31:10 ID:ee+sebYb
>>129
有り難うございます。何やら難しそうですな。
何かあったら、ずばずばと言ってくださいな。
貴方の考えをまだ聞いてないですからね。

本は機会があれば読んでみましょう。


131 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/17(日) 23:42:10 ID:ee+sebYb
何を言われてもボクは神経症的思考には、突き落とされないですよ。
そこら辺は安心してください。そして、もっと良い指導があるのなら
柔軟に聞き入れる耳もあるつもりです。

貴方の考えがあるのなら、思い切って言ってみるのも良いですよ。
勿論、今すぐにで無くても良いですがね。はい。

132 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 00:16:01 ID:SUL/GCyi
>>131
教えてもらう立場の人間がなんでこんな偉そうなんだよwwwwww
こいつ神経症は勿論、人格障害も入ってるだろ。

>>129
何言っても屁理屈こいて実践する気がないのですから放って置きましょう。
彼のためです。

133 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/18(月) 00:30:44 ID:+M/ZahoG
失礼があったら、申し訳ない。
ボクはただ純粋に意見が聞きたいだけですよ。

134 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 00:58:06 ID:nfK74+LI
2006/12/17(日) 08:41:42 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 08:44:15 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 08:54:27 ID:POy7GQoQ
2006/12/17(日) 09:01:24 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 09:06:09 ID:tAOArm3i
2006/12/17(日) 09:11:18 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 09:35:05 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 09:49:39 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 10:55:10 ID:MeBfyt7B
2006/12/17(日) 11:30:32 ID:Vo1U1tbZ
2006/12/17(日) 13:06:05 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 13:24:16 ID:d9j9+0LH
2006/12/17(日) 13:55:19 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:06:16 ID:Vo1U1tbZ
2006/12/17(日) 14:16:47 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:21:26 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:21:28 ID:Vo1U1tbZ
2006/12/17(日) 14:23:37 ID:Vo1U1tbZ
2006/12/17(日) 14:24:16 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:26:36 ID:Vo1U1tbZ
2006/12/17(日) 14:27:09 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:29:26 ID:Vo1U1tbZ
2006/12/17(日) 14:31:03 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:32:16 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:44:14 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 14:53:04 ID:d9j9+0LH

135 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 00:59:14 ID:nfK74+LI
2006/12/17(日) 14:57:49 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 14:58:39 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 14:59:13 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 15:02:28 ID:d9j9+0LH
2006/12/17(日) 15:03:29 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 15:05:30 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 15:07:33 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 15:11:24 ID:jEswGuBn
2006/12/17(日) 17:32:51 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 19:52:37 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 20:50:48 ID:734rsNLv
2006/12/17(日) 21:22:47 ID:Ka6FP9BE
2006/12/17(日) 23:23:45 ID:47OSAwlC
2006/12/17(日) 23:31:10 ID:ee+sebYb◆
2006/12/17(日) 23:42:10 ID:ee+sebYb◆
2006/12/18(月) 00:16:01 ID:SUL/GCyi
2006/12/18(月) 00:30:44 ID:+M/ZahoG

136 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 01:00:40 ID:nfK74+LI
三重県の病院 6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1151858841/l50

137 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/18(月) 01:08:29 ID:+M/ZahoG
何か難しいと感じたら、一つ一つ言っていったらどうですかな。
いきなり全部を言おうとすると疲れるでしょうからね。

例えば、キザさんが治っていないのなら、何故宇佐先生にとらわれが全くないと
診断されたのでしょうかな。それともキザさんは治っているけれど、まだ核となる部分
が分かっていないということでしょうか。そこら辺はいかがでしょう。

一つもものが言えないで、貴方は間違い、自分は正しいというのでは、結局何一つ
人には伝えられないですよ。

そうやって黙りの姿勢だと、何となく宇佐先生の言葉は正しくて、斉藤さんキザさんは
シンプルすぎて拍子抜け、ということでしょうか。

そうでないと言うのなら、意見を言いなされ。ふらふらと現れ、人をただ否定して、
ふらふらとまた去っていくのでは、余計病者は混乱することでしょう。はい。

138 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/18(月) 01:33:34 ID:+M/ZahoG
>>129さん。

結局、意見は無いのかな。

人に物を伝えられないと言うのなら、貴方の方こそ宇佐先生の本をもう一度読んで
それを自分の言葉で人に伝えられる様になってくださいな。

貴方は礼儀正しい方で、人に伝えることが出来ずに苦しんでいるのかもしれませんが、
やはりこういう思わせぶりな行動は良く無いですよ。

だから、そういう行動が何度も続いたので、ボクは強く否定しました。

139 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 15:21:15 ID:8wtIhjjO
ここはチョロにのっとられたな、はいw

140 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 22:07:59 ID:GkBUHzSb
斎藤療法、雑用のグルグル思考
永遠に治らんなこれは

141 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 22:22:48 ID:OO78Als9
山さんへ。
はじめまして。私も思い当たります。ひとり暮らしだと、やることも一人分なのでそれなりに終わってしまいますよね。実際、症状が酷い時でも(酷いから?)私の部屋はピカピカでした。
「雑用せよ」というのは、動けなくなっている人の指針に過ぎません。その人も最終的には忘れてしまうことなので、探してまでやる必要はありませんよ。
私が山さんのような気分の時は、大音量で音楽を聴いて(イースタンユースが良い)絶唱します。歌いながら難しい事を考えることはしにくいです。気が向いたらみなさんも試してみてください。

アリさん、お返事ありがとう。薬を飲んでからむ人の助けになれると良いですね。
ちょっと長居してしまいました。皆様よいお年を(^^)

(削除された投稿です。おじゃましました!)

142 :優しい名無しさん:2006/12/18(月) 22:49:49 ID:PF/8Ke7C
「社会不安障害」

・一つのこだわりから離れることができない
・対人恐怖などの恐怖、コンプレックスを消滅させようと努力し続ける。
 ※その努力が強迫行為(同じことを永久にやり続ける)という”病気”だという自覚がない。
・グルグル思考(同じことを考え続けるという強迫行為)は頭の中で起こっているため、周りの人には理解ができない。
・何をするにも「治す為」という強い観念(強迫観念)により頭がロックされているため、目の前の物事・現実が認識できない。
 その結果、健康な人と同じ生活・仕事・人間関係ができない。

共通点は「一つの物事にこだわり、停滞している」こと。

  「薬・療法・カウンセリングは無効」
正常な神経の働きである不安・恐怖の消滅、コンプレックスの消滅、実現できない理想や夢をかなえるために利用してしまうため。

社会不安障害を治す方法である斎藤療法(無為療法)は精神科・医者にほぼ知られていないため、今病院に通っている人がいましたらこのHPを医者に紹介してください。

http://saito-therapy.org/index.htm

143 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 01:01:43 ID:6+Cq4ULu

【不滅】女装オナニーがやめられない病気【ハルヒ】

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1145809099/l50



144 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 12:18:04 ID:6+Cq4ULu
12/25(月)にクリスマスオフします。午後一時に津駅西口のベンチに集合です。
前回のオフも楽しかったので今回も充実させたいです。

145 :優しい名無しさん:2006/12/19(火) 17:58:50 ID:3SB7yDb3
ク    VIP     「あれ?今日はクリスマスなのにどこも行かないの?」     ギシギシ
リ          呼ばれないクリスマスパーティー                 アンアン
ス  明石家サンタ              彼         「あれ?暖房つけてるのに寒いよ?」
マ          多分来ない年賀状   女       童           
ス                 また今年もひとりきり   貞   あのトーチャンとカーチャンも性夜を・・・
     今年のクリスマスは中止        ラ     ○       
                            ブ    /\      みんな幸せそう   
  セクロス      気になるあの子も    ホ  /   \ 街は     「あれ?お前呼んでないし」
                   DQNとズコバコ    / ̄ ̄ ̄\ カップル
        「えー?!マジ童貞?!キモーイ」 / ─    ─ \   だらけ   脳内彼女
彼女イナイ暦=年齢                  /  <○>  <○>  \          クリスマスも2ch
    2次元が恋人       イチャイチャ    |    (__人__)    |    
 聖                ラブラブ      \    ` ⌒´    / 男友達と過ごす
  夜     中学生ですら・・・     嫉妬 /             \      メリークリスマス!!


146 :優しい名無しさん:2006/12/20(水) 16:11:09 ID:ywdatcTP
「追加」

・何をするにも「治す為」という強い観念(強迫観念)・また、恐怖や不安などの刺激に対して神経が健康な人に比べ過剰に反応しすぎることにより、
  頭がロックされてしまうため、目の前の物事・現実が認識できない。

147 :優しい名無しさん:2006/12/21(木) 21:02:07 ID:icHa30nm
>>142
社会不安障害のスレと解釈が違うんだけど
(震えたりしびれたりの症状があるのでしょう?)
そのコンプレックスを消そうとするのもSADになるの?

148 :優しい名無しさん:2006/12/22(金) 04:31:20 ID:ZLI0j1aF
http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?pid=entry&uname=keko7&eid=b108f42496b7c514beb1b50d9542b1b3&p=1

19歳のオトコと
セックスするのが回復への道なんだね

149 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 02:51:48 ID:f86LxBNx
3週間前には、この掲示板のpart22が終わるころに年越しだと思っていた。
ところが帰国したらもうpart23のカキコが150近くまで来てるじゃない。スゲー。
出張中は私的なインターネットはまったくできなくて見てなかったが、、、。
12月に来て、恐ろしくカキコのペースが速いな。師走の怪現象だな。

斉藤の掲示板の自作自演疑惑はもうなくなっちゃったんか。
あの時のワケ分からんヤツの書き込みはどうなったんだろ。
「斉藤はすべてにおいて馬鹿だが、自作自演だけはしない馬鹿だ」
とかどうにもムリのある発言をしてたが。更にムリあるのは、
「斉藤は自分の自作自演疑惑をあおるように2ちゃんに書き込んでいる」とかさ。


そういえば今回の斉藤の「禅の講義」って1年くらい前に全く同じ文章が載っていたな。
斉藤、さすがにネタ切れのようだな。(^^)

「さすが悟りを開いた高僧の山田無文老師ですね」って始まる文。
「俺は悟りが分かっている」ってどうしても言いたいようだな。
斉藤が悟りを分かってるとは到底考えられないよな。
悟りを語るなら、とりあえずまずはさ、その自己顕示欲まる出しをどうにかしてからにしてくれよ。

150 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 04:15:49 ID:f/31toEr
(無題) 投稿者:kkk 投稿日:12月22日(金)22時56分40秒
「無」はかなり重要だと感じます。過剰に暴走する脳、過剰に使いすぎる目などのかたよった神経の働きを無になることで抑えられるからだと思います。
できる限り「無」になり雑用することで、他の神経を使い方を自覚でき、神経や意識が分散されていき恐怖感やこだわりが抑えられてきていると思います。

「無」と雑用の組み合わせも重要だと思います。
さまざまな神経をバランスよく使い、次から次へと簡単な雑用を一つずつ処理して、健康に必要な「適度な運動」をし、精神的にも安定することで、
強いコンプレックスなどのこだわりや強い恐怖や不安を少しずつ忘れていく・気になりづらくなることで健康な日常生活が送れていくのだと思います。


151 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 07:46:38 ID:f/31toEr
(無題) 投稿者:kkk 投稿日:12月23日(土)04時11分40秒
かたよって使いすぎている神経と、強迫観念や妄想により自覚できていない・またほぼ自覚できていない神経が健康な人と比べ、
どう脳に違いがあるのか。

一つの事にこだわり停滞している・古い記憶にしがみつき新しい情報(知識も含むが主に動きから得られるもの)を取り入れる
ことを拒否することで、健康な人と比べ、脳の働きがどう違うのか。

それらを科学的に証明ができれば、神経症は重大な精神病として認められる気がします。


152 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 12:16:00 ID:f/31toEr
(無題) 投稿者:kkk 投稿日:12月23日(土)10時41分13秒
あともう一つ重要なことは「恐怖への対応」だと思います。

おそらく神経症者は恐怖一点しか見えていなく、神経も恐怖へ集中しすぎていると思います。
なので、恐怖感が発生する場所では恐怖で頭がパンクしていると思います。

無為療法で成功すると、恐怖感が発生する場所でも他ごとに意識が向きやすいというか、
「逃げ道・回避方法」が分かってくるので、恐怖一点しか見えなかった頃よりも精神的な負担は少なくできると思います。

不安や恐怖で頭がパンク状態と、ある程度、逃げ道・回避方法を体得することで、
脳・神経・精神が正常に近い状態の脳の働きの違いを調べれば何か分かる気がします。



153 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 16:10:39 ID:+aP+1SEr
>>149

@>悟りを語るなら、とりあえずまずはさ、その自己顕示欲まる出しをどうにかしてからにしてくれよ。

  マッタクおっしゃるっとおり。

A第一、山田無文老師が悟ってるって言ってる事自体、斎藤は悟ってない証拠。
 それから、無と言う事が斎藤はわかっとらん。
 よくまあ、恥をしらず語れるもんだ。 神経症以外の障害か?

154 :優しい名無しさん:2006/12/23(土) 16:14:14 ID:f/31toEr
(無題) 投稿者:kkk 投稿日:12月23日(土)13時24分28秒
神経症を脱出してみるといかに「神経症は重大な病気」だということが実感できます。
健康な人と同じ環境(学校・職場・人との交流・基本的な日常生活など)で過ごすことはほぼ無理なんです。

科学的な証明ができれば、家族や周りの人に病気を理解してもらい、極力無理の無い環境を作ったり、別の環境に保護をし、
「無」での雑用することで心身のバランスを整えることが必ず必要になってくると思います。

ただでさえ精神的不安定であり、安定した日常生活もできなく、正常なバランスのよい神経の働きと、
脳の判断(恐怖に突っ込み続けるなどの強迫行為)が狂っているのに、「社会に出る」なんてことは
無理だと断定されるだろうと思います。


155 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 00:08:18 ID:uWxqiKva
斎藤療法の問題点は
本人が純粋な神経症ではなかったのではないか。

機能性障害である神経症(とらわれを病と決め付けさらにとらわれが何重にもふくれ上がる)
器質的な精神障害(うつなどの脳内の異常による障害)と混同している点だ。
神経症では青白い顔の人もいるし、血色のいい人もいる。むしろ見た目では活発な人が多い。

森田批判をしているが、そもそも森田療法は森田神経質に適用される療法である。
斎藤のような他の障害も持ち合わせているような人に(特にうつの人に)あわないこともある。
もし、脳内異常のうつの人に、がんばれ、雑用だ、動けと言っても
斎藤が鈴木先生に食事中突然作業を言いわたされた時のように、
行き詰ってしまう。
脳の病気ならむしろ脳内深部治療か薬物療法で安静にすべきだ。
軽度になったら動くのもいいかもしれない。

だから斉藤療法は純粋な神経症には不適応である。

156 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 14:56:05 ID:5oz4EQxj
一人一人の細かい症状の段階分けが必要になると思う。
コピーして貼り付けた文章が完成型・最終結論であるとは思っていない。
強迫行為(治す努力)が病気ではなく、純粋な努力だと勘違いしている人に
一刻でも早く病気であることを知ってほしいと思い、少し2chに宣伝をかけた。

強迫行為(同じことを必要以上に繰り返す)は、正常な努力ではなく、「病気」だということを
知るだけで、今後の人生が変わり、無駄な努力(病気)に費やす時間が大幅に削減できるからだ。

斎藤療法を信じるか信じないかは本人しだいであり、強制をかけようとは思っていない。
信じることができないのならば、他をあたるべきだ。

薬物療法も強迫行為を加速させるような方向で利用しなければ、有効の可能性はあると思っている。





157 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 16:00:27 ID:4baLwR9U
>他をあたるべきだ

コイツが治ってないことが如実に分かる文章だ
何かにすがっていては自立などありえない

158 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 16:52:48 ID:uWxqiKva
>>156
>強迫行為(治す努力)が病気ではなく、純粋な努力だと勘違いしている人に
一刻でも早く病気であることを知ってほしいと思い、少し2chに宣伝をかけた。


病気ではない。機能的(とらわれ)なものだと言ってるだろ。
それを神経症と呼んでいるんだ。
病気と断定するから治さなきゃというふうにもなる。
治すことの停止を言うんだったら、病気というのもおかしいんだよ。
病気とするんなら、神経症以外の病気だよ。

神経症脳なんて言葉作って皆を惑わす斎藤の宣伝なんかするよりも
自分はこう治ったという体験を語ったらどうか

159 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:17:34 ID:6j+eTEPD
森田も斎藤も強迫不安障害を治す方法
それ以外の神経障害には効果ないよ

160 :優しい名無しさん:2006/12/24(日) 17:36:30 ID:cj3kMXZO
    / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ          ━━┓┃┃
  | | |/  ( ゚ ) ( ゚ )            ┃   ━━━━━━━━
  (S|| |      ・ィ  )            ┃               ┃┃┃
  | || |   ゝ'゚   ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
  | || |   。≧     三 ==-
  | || | \_ -ァ,      ≧=- 。
  | ||/⌒ヽ   イレ,、      >三  。゚ ・ ゚
  |  i  、   ≦`Vヾ       ヾ ≧
  | i   \ 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

161 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/26(火) 01:01:34 ID:0OnGDC7l
脳の病気としようが、思考の病気としようが、どうでも良いことですな。
分からないことを幾ら考えたところで仕方がありませんよ。

はい。

162 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/26(火) 01:36:27 ID:0OnGDC7l
>>156
>強迫行為(同じことを必要以上に繰り返す)は、正常な努力ではなく、「病気」だということを
>知るだけで、今後の人生が変わり、無駄な努力(病気)に費やす時間が大幅に削減できるからだ。

この部分は正しくその通りでしょうな。
強迫行為を病気だと認識すること、異常だと認識することが、まず第一歩でしょう。

そして、その異常な努力を停止するだけでも、健康な時間は増えるというものですね。

>>158さんは、どうも定義とか言葉に拘りすぎてしまったのでしょうな。

163 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 01:49:44 ID:e9K9kXjO
ク    VIP     「あれ?今日はクリスマスなのにどこも行かないの?」     ギシギシ
リ          呼ばれないクリスマスパーティー                 アンアン
ス  明石家サンタ              彼         「あれ?暖房つけてるのに寒いよ?」
マ          多分来ない年賀状   女       童           
ス                 また今年もひとりきり   貞   あのトーチャンとカーチャンも性夜を・・・
     今年のクリスマスは中止        ラ     ○       
                            ブ    /\      みんな幸せそう   
  セクロス      気になるあの子も    ホ  /   \ 街は     「あれ?お前呼んでないし」
                   DQNとズコバコ    / ̄ ̄ ̄\ カップル
        「えー?!マジ童貞?!キモーイ」 / ─    ─ \   だらけ   脳内彼女
彼女イナイ暦=年齢                  /  <○>  <○>  \          クリスマスも2ch
    2次元が恋人       イチャイチャ    |    (__人__)    |    
 聖                ラブラブ      \    ` ⌒´    / 男友達と過ごす
  夜     中学生ですら・・・     嫉妬 /             \      メリークリスマス!!
                               ↑(チョロ)↑

164 :正夫:2006/12/26(火) 09:25:18 ID:2Gc/uIv2


結局、今も人間関係が苦手な正夫。
たしかに私は健康世界に奇跡的に帰還した・・・幸せなのだろうたぶん・・・
しかし・・・治ったが、治っていなかった。



165 :優しい名無しさん:2006/12/26(火) 13:35:22 ID:2Gc/uIv2

>>164削除希望



166 :優しい名無しさん:2006/12/27(水) 00:57:45 ID:+Q4vFJVx
斎藤療法のサイトはわかりづらいな
もっと治療のアルゴリズムを明確化するべきだな無秩序に書き綴ってあり混乱を招く
治癒する過程において段階があるはず
ステップ1として思考停止がくるべきなのに雑用が強調されてるのがおかしい

167 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 14:51:46 ID:TZlzRbMV
ステップ1の思考停止がどうしておこるか
神経症者のもつ欲望の徹底的な消化?

168 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/28(木) 22:17:54 ID:0HKOQ+FE
別に段階は無いと思いますがね。一つのことを続ければ宜しいと思うのです。


169 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/28(木) 22:32:26 ID:0HKOQ+FE
最終的には斉藤さんの言うように意思の力だと思います。
意思の力で神経症的な思考を中断することですねえ。はい。

答えは至ってシンプルなことですな。
それを続けていけば、自然と治癒の道を歩む。
何が悪いことなのかをしっかりと認識していて、そこに陥らなければ
多少治癒の過程でふらついても、大きく道を外すことはないでしょう。

だから、ボクは神経症に関しての本などにあまり興味が持てないのですな。
神経症の核となる部分を認識してしまうと、どんなに良い本を読んでも、
核は一つなので長々読もうという気分にならないのです。はい。

170 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 22:55:28 ID:TZlzRbMV
ならば!思考停止をおこすために神経症者のもつ欲望の徹底的な消化するのは
意思の力で神経症的な思考を中断することには為らないのでしょうか?



171 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/28(木) 23:01:40 ID:0HKOQ+FE
>>170
思考の停止は、思考の停止ですよ。
これを続けていけば、欲望も自然と消えますよ。はい。

172 :優しい名無しさん:2006/12/28(木) 23:07:09 ID:TZlzRbMV
>>171
私にはその記憶が無いのですが・・・



173 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/28(木) 23:11:14 ID:0HKOQ+FE
>>172
何の記憶ですかな?

174 :172:2006/12/28(木) 23:21:31 ID:TZlzRbMV

私には、意思の力で神経症的な思考を中断した記憶が無いのです・・・



175 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/28(木) 23:27:56 ID:0HKOQ+FE
>>174
まずは神経症の欲望の解消をしたということですかな。
そうして貴方は治癒に至ったということでしょうか。

では欲望とは具体的に何だろうか。その解消とは具体的にどういうことでしょうか。

176 :174:2006/12/28(木) 23:39:41 ID:TZlzRbMV

明日早いのでオヤスミナサイ・・・



177 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/28(木) 23:44:17 ID:0HKOQ+FE
>>176
そうですか。お休みなさい。
また気軽に来てくださいな。

178 :優しい名無しさん:2006/12/30(土) 17:06:56 ID:jVbXf/xo
なんでオマエに言われなきゃいけねえんだ
ボケ >>177

179 :176:2006/12/30(土) 19:11:14 ID:MHXga58j

>>178
私ではありません・・・


180 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 02:48:24 ID:7NKO/Y0e
今年もあいも変わらずムダばなし

181 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 08:34:17 ID:dm0CZQMx
神経症とは意識の病気ではないだろうか
感情はある程度操ることができても、意識は操れない
意識は脳、感情から意識へと過程では最後に出し切ったものだと思う
意識してしまった後で感情を使うから、修正できなくなってしまっている
意識はコントロールできないにに、本能では感情と同様に使えると間違った
判断をしているに違いない、この繰り返しが神経症ではないのか

182 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 10:20:30 ID:NPqUkpfM
>>181
それなんてエロゲ?

183 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 10:21:15 ID:NPqUkpfM
>>180
その発想はなかったわ。

184 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 12:43:49 ID:dm0CZQMx
意識を 意識(感情)することで強迫観念してしまうんじゃないか
意識を意識することが病的意識
意識は脳の支配下にあるようで、そうでもない
オカルト系の人達見ればわかるだろう 意識を外に出すことができる
外に出してしまったものは、もう操ることはできない
神経症的な感情から出た意識も、出てしまったものは、もう操ることはできない
「ふっ」と出てしまった神経症的な意識を回避しようとしてもできない
意識を感情で動かそうとし、それを続けた結果が神経症だと思う
よって、出た意識は、完全放置するしかないのだと思う
これが実行できれば「無」とかいうものに近続けるのではないだろうか。

185 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 08:48:14 ID:IkHZJOJx
おい、そろそろ治ったか?チョロ。

核となる部分を知ってるんだからいい加減治ってないとおかしいよな〜。

186 :優しい名無しさん:2007/01/03(水) 14:50:10 ID:DX5XpJMB
>>166
療法の中にはアルゴリズムがあるのとないのがあるんです。
ないほうが本物ですし、余計な時間がかからない。



187 :176:2007/01/03(水) 17:40:45 ID:sgkhOTak

スポーツに励んでいるので、ここに来るのめんどい



188 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 01:07:51 ID:POgUBFhU
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     < ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ 
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \

189 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 01:29:50 ID:K04bk2fS
174とチョロの書き込みを見ていて
思うのは、174は実際から発言しているが
チョロは治っていないで思想から発言している。
(これはチョロをけなしているんではないよ。)

>意思の力で神経症的な思考を中断した記憶が無い(174)

そのとおりだよ、これは実際からの言葉だよ。
意思の力とか思考を中断なんて、”治った”人からは出て来ない言葉だよね。
意思の力を使う事自体が神経症なんだ。斎藤さんはほんとに治っているのかわからない。

>明日早いのでオヤスミナサイ・・・

これはすごいな。174が意図したかどうかしらないが。
こういうのが中断といえば中断だよ。
チョロにしたら174は言い返せないで逃げたと映るかもしれないね。
さりげなく大切な事が暗示されているよね。


190 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 11:56:02 ID:7FipfBU8
斎藤さんがまばたきも雑用の1つと言うから
今日は一日中まばたきしてましたよ!

191 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 12:00:28 ID:zMqJE3rP
斎藤はクズだな

192 :174:2007/01/04(木) 13:35:50 ID:a2xwXaXe

>>189

「神経症を治す為には」に何て書いてあるか良く読んでみたまえ!



193 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 15:09:37 ID:K04bk2fS
>>192
読んだよ。意思でも意志でもちがうよ。
あなたは治ってると思ってたが違うようだね。

動く目的は「無」でないとならないというのも、だめだね。
この二つで斎藤さんがまだ神経症世界に足突っ込んでることが
わからなければいけない。

斎藤さんのいうこと信じてもいいけど、自分で実験してダメだったら、
いくら理屈こねてそう思えてもやめたほうがいいよ。
ちなみに俺は神経症じゃないよ。


194 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 19:32:08 ID:POgUBFhU
ここのスレ立て主 ドットシティにいるだろwwwwwww

斎藤正夫のヲチスレじゃなかったのかよwwwwwwww

195 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/01/04(木) 20:09:35 ID:MpN3br8/
>>189
>>174さんとボクは対立はしていませんよ。
話を具体的に進めていけば、それ程変わらないと思いますな。

「神経症を治す為には」とか「治す方法」が何故優れているのか。
それはただ分かりやすいからでしょうねえ。

やることは驚くほどシンプルでも意外にも治癒に至るものですよ。
このシンプルさ、単純さを嫌わないで欲しいですな。はい。



196 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/01/04(木) 21:00:06 ID:MpN3br8/
難しく考えないでくださいな。

ボク等は治癒に至る最初の糸口を作っているのに過ぎないのです。
だから単純明快な方法論を言っているのです。

行うことは一つであり、神経症的思考をしないことです。
神経症的思考とは、症状を取り除こうとすることです。
症状が出たらそれを極度に嫌い、また取り除こうと繰り返すことですね。

この悪循環を断ちきることが治癒に繋がるのですな。
それを続けていけば、後は勝手に治癒に至るのだ。

努力と落胆の神経症的思考が無くなれば、その分健康なスペースが出来る。
それが皆さんが、無とか何とか、難しく表現していることだと思いますな。

はい。

197 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 21:40:10 ID:7FipfBU8
ネットで説教たれるやつほど実際はブ男でキモヲタで挙動不審。
そいつにすなおに話を聞いたり答えたりしてる人ほど実際は心が健康でイケてる人。

198 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 08:25:49 ID:YaGscSUr
このスレだけが生きがいのヤツをあんまりいじめるなよwww

199 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 09:59:23 ID:K5gkUNgg

>>197
意志か?


200 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 10:51:05 ID:KB16227a
チョロは一生治らない

無理だ

201 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 11:45:42 ID:YaGscSUr
神経症の治しかた
http://saito-therapy.org/chore.gif

脳内科学
http://saito-therapy.org/diminish_flashback.gif

ごほうび
http://saito-therapy.org/cash.gif

おまけ
http://saito-therapy.org/buscomic2_img.gif

202 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/01/05(金) 20:50:09 ID:SYoCaGn0
神経症者ー神経症的思考=健康人

理屈はこれだけのことですなあ。はい。
こう言うとあまりに簡単で皆さん拍子抜けしそうですが、
本当にこれだけなのですなあ。

殆どの人は同感しないかもしれません。
斉藤さんにも怒られそうですねえ。

しかし、キザさんなどは喜んで同感してくれると思います。はい。

203 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 02:07:02 ID:KSGGfruy
wwwwwwwwwwwwwwwwww
wwww聖域とかwwwwwwwwww



204 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 02:40:07 ID:odIgzQ1X
129はおそらく宇佐先生のところにいた人だろう。
>わかると治るは違うのです。
>わかってもわからなくても、治癒とは関係ないのです。
これは宇佐先生の言葉と思う。
実は神経症思考が止まらなくても治癒が成立するんだよ。大事なとこだよ。
むしろ思考を止めようってことはどういうことか気付かニャいかん。わかるよな?
 
思考をする事と言っても思考しないことと言っても同じ。
症状を取り除こうとしてもしなくても同じってこと。
方法論論議してるやつは話がわけわかんねーだろ。治ってる人には通じる話だよ。

方法論を掲げてその是非を論じている間は思想の矛盾になってしまうのだ。
もっと簡単に乱暴に言うと、理屈言ってるうちはうまくいかないってこと。
理屈言いたいのは(180の言うように)思想の遊戯することで、
現実逃避している自分に対する言い訳になる。
(129の言うように)チョロ君の書き込むすべてが神経症思考だと
誰か(何番か見つからず)も言ってたが、おそらく本人は気付いてると思う。
つまり彼の目的は実は神経症の治癒ではないのだろう。
私はこれだけ、神経症の治癒の方法論がわかっていますどうですという
承認されたい欲求のあらわれかも?しれない。

普通、神経症に苦しんでいる時、多くの人は葛藤と自責の念にさいなまれ
自分が治っていないのにとてもじゃないけど、恥ずかしいと言うか、
後ろめたいと言うか、チョロ君のように書き込めないような気がする。
どう思う?

それにしてもチョロ君の役に立たない神経症治癒理論を聞きたくないので
どっか他でやってもらいたいもんだな。チョロ君には理論的まとめるのは
治癒してからにしてほしいね。


205 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 09:13:14 ID:jWOvATzi
方法論に耽溺しているのは神経症がヒートアップしている証左だね。
無為ということばは誤解を招くので使わんけど、やんわりと眼前のことをやる
。すべての動作に自我がない。わかりやすく言うと、私がテレビを見ているの
ではなく、テレビがテレビを見ている。私が勉強をしているのではなく、勉強
が勉強している。つまり動作が動作している。行為が行為している。
これ以上は言えん。ともかく1日5分でも無我になって、「何かをして」みて
くれ。

206 :優しい名無しさん:2007/01/08(月) 02:10:51 ID:+V1++XrZ
本家の所の匿名希望 氏はこれぞ神経症だな
こうゆう人は周りの立ち上がった人を引きずり込むんだよなあ

207 :優しい名無しさん:2007/01/08(月) 11:24:03 ID:x7H3QNfO
神経症脳で結論出すな


208 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 02:40:51 ID:RWO/RkwX
みくるかぁいい

209 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 20:44:11 ID:JKXkg0q5
このスレの上段にこんなの出てるが。
「キーワード【 斎藤 預金 森田 チョロ 療法 キザ 治癒 】」

さらに下方では
「このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【妹バラバラ殺人】 "妹の胸・下腹部を切りとる""妹の下着を合宿所に""内臓を箱に"…「夢がないね」だけが動機?★17 [ニュース速報+]」

210 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 00:03:45 ID:hsC/gWvT
>>181 >>184
脇民がわざわざ出張してデタラメこんなとこに、一丁前のつもりで書いちょる
おまえも暇なヤツよのう
脇見のとこに戻れ、叩きのめしちゃるから


211 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 00:30:53 ID:ZAOZKj6D
>>210
関係ないのなら、他に行ってくれ

212 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 02:19:01 ID:hsC/gWvT
>>205
ハハ、こっちにもバカがいる、どこにでもいるけど

>私がテレビを見ているの ではなく、テレビがテレビを見ている。
私が勉強をしているのではなく、勉強が勉強している。
つまり動作が動作している。行為が行為している。

ハハハ、なんじゃこりゃ、キチガイ部落の牢名主の悟りの境地のつもりなんだわな

213 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 02:20:08 ID:hsC/gWvT
ちなみに斎藤療法とやらはデタラメ!

214 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 02:30:40 ID:33VmoJZS
バカデカもドッ○シティに登録しろよ
チャットしよーぜ
コミュニティだから礼儀を忘れるなよ

215 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 00:49:04 ID:nBx9TQx+
>>205

勉強が勉強してるってのはそのとおりだが、
それをいうんだったらTVがTVを見ているってのはおかしいだろ。


216 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 12:33:41 ID:2lUunAyb
ナンデちゃんは嫌われてるんだから斎藤掲示板にもう
カキコしないほうがいいよ 削除対称だし
もう三十路半ばで結婚もせずブラブラ生きてて掲示板で
名文書くことで賛同を得ようとすることやめた方がいいよ
治ってない事もうみんなあそこの住人にはバレてるんだからさ
先輩面したいのはわかるけどさ
yosiもきもかったけどいい加減いい子ぶる書き込みは見てて痛いよ

217 :優しい名無しさん:2007/01/12(金) 18:54:32 ID:Dveu8NDU
ナンデちゃんってそういう人だったんだ。ナルホド。

斉藤は、権威を否定しながら、俺はノーベル賞ものとか書いてたよな。
斉藤療法にはグルはいないとか言いながら、自分が先生呼ばわりされることを好しとしてるよな。
斉藤療法から有名人を出す必要がないとか、森田への負け惜しみを書いていたよな。

んじゃ、逆に斉藤よ、
自分の所から、まともな人を輩出できないという現実は、どういうことだか分かっているよな。
どう考えても変な人々からしか相手にされないという現実は、どういうことだか分かっているよな。

218 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 02:42:35 ID:J9glQv7C

ふぉふぉふぉw



219 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 08:42:52 ID:k5n3qXjn
わかちょりまーふぅ  斎藤

220 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 11:45:17 ID:sWCsMnCE

>>217
絶対矛盾的自己同一でしゅ



221 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 12:47:55 ID:sWCsMnCE
斎藤さんへ 投稿者:正夫 投稿日:8月15日(水)0時0分0秒

お久しぶりです。どうしたのかなと思っていました。ところで
10億円クラブの会員様はその後どうなったのでしょうか。
1人でも増員されたのでしょうか?

今年の8月をもって10年目になるそうですね
その時は正確な10年間の結果報告を希望します。


222 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 18:28:01 ID:HbjuMtbE
斉藤さんの療法には参考になるものがあった。だが、彼の異常なまでの自尊心
の高さと傲慢さは、何か人格上の欠陥(障害)を感じざるを得ない。人間性の
ある人物であったら彼の療法も何らかの形で誰かに継承されたかもしれない。
ある意味で憐れな人生であった。せめて愛されることを知っていたなら、、

223 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 20:49:29 ID:3oADyC84
新規に、全国で、年間50人が、斎藤を真に受けて雑用を始めるとして、
(掲示板を見る限り実際は50人もいないと思うが)
50人×10年×0.001(斎藤の言う治癒率)=治った人0.5人
まあ、一人いるかいないか、というところか。

・・・フツーにインチキですな。
というか、民間療法の主宰者が、治癒率を高めに言うのはよくあるが、
自分から低く言うなんて、自分の立場が見えてないとしか、
言いようがありませんな。
彼は誇大妄想なのかな?

脳科学とか、難しいことを考えまくる前に、
簡単な「算数」を考えてみるべきじゃないのかな?

224 :優しい名無しさん:2007/01/13(土) 21:15:32 ID:pW3mNVfw
斎藤がひさびさに投資の書き込みしてた。
NZドルは今は危ないと。

はじめて投資関連の話を見たときはすごいと思ったけど
今はこれほどのことしか言えないのか、シロウトもいいとこ、としか思えん。

225 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 00:28:45 ID:yFAKvwvm
神経症は重大な病気なんだよ。
強がったり、平気なふり、自分で解決しようという性質が強いため基本的な問題が表に出ない。
医者やカウンセラーはあくまで「人それぞれの生き方」を助ける補助だけに過ぎない。
「プライバシー」といわれる領域には踏み入ることはできない。
日常生活(ここで言う雑用)自体そのものが崩壊している人にとっては、いくら不安を抑えるための薬・療法を
頼っても効果はないだろう。日常生活を確立する為のものではないからだ。あくまで補助です。







226 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 09:21:02 ID:ep91Qo1e
ナンデちゃん某コミュニティに来てたのにな。気づくの遅いよ、正夫。

227 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 10:06:04 ID:sNMsAYR6
>>226
どこの?

228 :正夫:2007/01/14(日) 12:55:59 ID:PpHIwTfl

悟りの壁
ただいま登高中


229 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 13:57:23 ID:PpHIwTfl

くっそー
当たってるだけに腹の立つ。
か・え・せー


230 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 08:55:42 ID:p+ftlBQx
wwwww意味ワカンネwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwww怖いwwwwwwwwwww

231 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 09:19:49 ID:rm/x80tA

趣味は趣味、プロはプロ


232 :優しい名無しさん:2007/01/16(火) 14:46:32 ID:MFJ5GiJQ

ふぉふぉふぉw




233 :優しい名無しさん:2007/01/17(水) 18:44:30 ID:36EBmquo
産○新聞のCMに出てくる、
防災とか、宇宙人とか、変なことにこだわるおじいさんみたいだよな。

高樹千佳子「治癒率は・・・」
まさお   「0.01%です」
高樹千佳子「すべて研究中ということで・・・」
まさお   「そうでーーーす」
高樹千佳子「今までに雑用で治った人を見たことは・・・」
まさお   「ありません」
高樹千佳子「すべて研究中ということで・・・」
まさお   「そうでーーーす」

234 :優しい名無しさん:2007/01/18(木) 15:11:14 ID:JZhCq5si
マミタスω

235 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 15:16:35 ID:90hwXhKG
格差社会についてどう思いますか、斎藤氏

236 :優しい名無しさん:2007/01/20(土) 15:57:59 ID:22wBYYV4
>>235
きめいw

237 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 10:05:03 ID:BBWRhihB
斎藤さんがまばたきも雑用の1つと言うから
今日は一日中まばたきしてましたよ!

238 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 20:52:57 ID:YolVnh6Z
チョロファミリーのかたですか?

239 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 21:31:48 ID:0DLAXRRa
斎藤禅の講義
>神経症を治す手段として雑用をしているに違いない。森田も同じような間違いをしている。雑用や動きを神経症治療の為にすると、死ぬほど動きまくっても神経症は治らない。

森田はそんなこといってないよ。
むしろ治そうとするからダメだと実は斎藤より前にいってるのを斎藤はしらないだけ。
斎藤が鈴木先生やその他の森田療法家にたとえ間違った指導を受けたとしても、それは
森田療法自体とは無関係なのにイッショクタにするのは感情にふりまわされているか,バカな証拠。

240 :優しい名無しさん:2007/01/22(月) 00:05:28 ID:YolVnh6Z
それが涼宮ハルヒに関係すると正夫たんは憂鬱
森田に詳しいんだね
ドットシテードットコム

241 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 08:39:04 ID:v/4ImfZ5
(無題) 投稿者:kkk 投稿日: 1月22日(月)22時29分48秒
1、「治す努力」で基本的な日常生活が破綻し、「症状を取り除くこと」で心と意識が停滞してしまっている。
また、症状を克服できたあとに、すばらしい生活ができると思い込んでいる。

2、ある程度健康な人のような安定した日常生活(雑用)はできるが、不安や恐怖が強く日常生活が「送りにくい」という状態。
薬や症状を話すことなどで不安を抑え、日常生活を「送りやすくする」。

 「神経症治療とは」
症状を持ちながらも日常生活を送っていくこと。
医者や薬・カウンセラーなどは日常生活を送りやすくするための手助けをするもの。

上記の「1」「2」とは天と地との差があり、「1」ではいくら症状を薬などで抑えられても、肝心の「日常生活本体」「生きる気力・生きがい」
と言った精神科にかかる以前に、生きることの根本的なものが存在していない為、精神医療は意味を持たない。(例外な人も中にはいるとは思いますが。)
「症状が消滅し、夢のような生活ができる」という妄想・理想をかなえようとし、日常生活(雑用)をしない。
まったく精神医療の効果がないです。

私は4箇所ほど精神科を回ったがこの重大な違いを知っている・また教えてくれる医師はいませんでした。有名な大きな病院の医師でも同様でした。

斎藤先生の言うとおり「1」の状態の人は精神医療の「対象外」と言えると思います。

精神医療とはまったく別の新しい医療機関を作らないと、解決できないと思います。



242 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 20:23:35 ID:mo9Np3ND
(斎藤も含めてだが)どうして斎藤掲示板の連中は、
大上段から一般論、抽象論を語るのだろうか。医者でもないのに。
斎藤大先生が、10年も毎日考えまくっているのに、
それ以上、まださらにつけたすことがあるのか?

もっと個別、具体的な話はないのか。
「神経症が治って結婚することになったので、
 斎藤先生には是非結婚式に出て欲しいんです」とかさ。
ノーベル賞ものの治療法なら、このレベルの話がゴロゴロなくちゃ、
おかしいと思うけどなぁ〜

243 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 23:27:11 ID:FwPQobd+
斎藤は森田正馬と宇佐晋一のパクリじゃないか。
えらそうにいうなよ。
本人いまだに
ファミレス激怒後抗うつ剤飲んでニヤニヤ事件や
掲示板自作自演事件を起こしてる有様。

244 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 03:18:12 ID:2COR4Gm+
抗うつ剤は「症状を消滅するため」ではなく「症状を抑え日常生活をしやすくする」という方向性では有効。

あらゆる精神的な症状が抑えられたからと言って
「結婚ができる」「交際がうまくいく」「人間関係がうまくいく能力がつく」「仕事が成功する」
「何も問題が発生しない幸せな生活ができる」
という理想や夢がかなうことではない。
健康な人でもこのような問題を悩みながらも日常生活をしている。

そのような夢のような生活ができなければ幸せではないという価値観に洗脳され、現状に不満ばかり感じ
何一つ喜びを見出せない  =  負け組み






245 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 17:33:36 ID:2COR4Gm+
神経症の難しさ 投稿者:斎藤 投稿日: 1月24日(水)06時46分0秒

健康な人で神経症の本質が理解できる人はいないでしょう。だから精神科の医師で本当に神経症を理解している人はいない。
神経症を経験した人で精神科の医師になった人はいるかもしれないが、この人達で神経症が治った人はいない。
これで結局だれも神経症は分からないことになる。

しかも日本の神経症者の100%が神経症を努力で治す事が出来ると信じている。
その努力をいままで30年間続けてきても間違いに気がつかない。
暴走した脳を止めるのは恐らく世界でも誰もいないでしょう。

この絶望的状況の中で無為療法を実行できる人はどれほどいるか。
でも少しずつ最近は治る人がボツボツ出ている。
この人達の世の中への貢献は大変なものだ。私一人とっても神経症の時は家族からまったく頼りにされていなかった。
父親が病気であろうがなかろうが、放り投げて放浪の旅にでた。現在は神経症を治して充実しているからこの間の母親の葬儀も滞りなく出来た。

神経症者は神経症を治してこそ初めて人生の開始なのだ。神経症では大変世の中と家族に迷惑をかけている。動きが出るかどうかが勝負だ。
考えることで解決できると思っていると人生は泡沫のごとくで終わってしまう。


246 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 17:54:21 ID:cGEbgY2X
斎藤療法(・∀・)

247 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 22:44:36 ID:qyzhq64Y
_____無無___________無無_________________________________
_____無無____________無___________無無____________________
____無無無無無無無________無___________無__無_無________________
無無無無無無無無無無無____無無無無無無無無無_____無無無無無無無無無無______________
_____無無________無無無無_無________無無無______無___無無__無無無__無無
_無無無無無無無無無__________無無_________無___________無無_無無無_無無_
_無無無無無無無無無________無無無無無________無無無無無無無_____無無_無_無_無無_
_____無無_________無無無無無無無無_____無無無____無無_____無無_無_無_無無_
__無無無無無無_______無無_____無______無_無_____無無_____無無無_無無無__
_無無__無無無無無_____無無___________無無_無__無__無無_____無無無_無無無__
_無無__無___無無_____無無無_________無無_無_無無無無無______無無___無無__
__無無無無___________無無無無無無______無無無___無無________________
_____________________________________________________


248 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 22:51:58 ID:PX1vTv46
正夫が自虐的になってきたなw
実際メンヘル板の恥だがwwww

249 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 23:11:08 ID:VQB/SFJ/
神経症を治すために治す努力を停止するかと思えば雑用して治そうとするHP

250 :優しい名無しさん:2007/01/26(金) 07:44:57 ID:OT8NKLoc
斎藤を治すのに皆よ協力してくれ斉藤療法のHP

251 :優しい名無しさん:2007/01/26(金) 09:48:03 ID:6cc3ioal
正夫はいつ寝てるんだよ

252 :優しい名無しさん:2007/01/27(土) 14:53:36 ID:NwR+Vhjy
旅行をしなければ、私はこの東京の小さなアパートで何も変化なく1年が過ぎ去る。
あるものはただ寿命が毎年短くなるだけである。


253 :優しい名無しさん:2007/01/27(土) 18:36:47 ID:3gmbwyrl
> 敢えて日本人が近づいてくると離れ、デスクに日本人のスタッフが現れると、
> 英語に切り替えて現地人スタッフと話すようにした。
> 日本人にしてみれば、随分冷たい人だと思うが、英語で通した。

単に対人恐怖で日本人と話せないだけだって。
外国に行くのはそれが理由。

旅をするのは人間関係が行きずりだからだよ。
日本に地に足つけた話なんざないもんな。

英語の科学小論を訳すのも、英語の分からんヤツなら尊敬をしてくれると考えたからだな。
だからこそ斉藤のHPには原文を載せないんだよ。

アメリカの脳科学は素晴らしいってのはいいけど、
じゃ、なぜ日本の脳科学は取り上げないのかな。
日本の科学が取るに足らんってなら、その理由がぜひ知りたいな。

技術立国日本において、科学は十分進歩してるけどもね。
ノーベル賞受賞者も2桁出てるじゃない。
日本が科学では取るに足らん国だと言う態度なら、十分な説明が必要だろ。
そもそも日本が科学のできない国なら、日本人の斉藤に科学はムリだろ。

斉藤は異常者の神経症者とは話が合わないって堂々書いているよな。
ま、それをここでは認めてやるとして、
んじゃ、どこの正常者と話が合ってるってんだろ。

日本人全員が正常じゃないってことはないだろ。
なんで正常な日本人との交流が書けないのかな。
結局本質的には「ただ寿命が毎年短くなるだけである。」

254 :優しい名無しさん:2007/01/27(土) 19:21:12 ID:QR1/TZPM
He doesn't speak to Japanese simply because he has mental disorder.
That's why he goes abroad.

Traveling is just meant for temporary personal communication.
There is no such talks as the ones rooted in Japan.

His practice of translation on science papers is just in the hope that he can be respected by others.
This is the reason he never cites the original articles.

I know brains science originated in Amarica is great,
but why he does not refer to Japanese one?
If he thinks little of Japanese science, tell me why.

In Japan, where its existence relies a lot on technology, science is highly developed.
Novel prizes have been awarded to more than 10 scientists.

As long as he tries to pretend Japan is a country with no scientific accomplishments, explain it thoroughly.
If he assumes that Japan lacks scienceific prespective, it only proves that Saito is a fool since he is Japanese.

He admits without any hesitation that he can't have fun talking to mental disorder patients.
I will let him go his way and believe that he can't,
but then who on earth does he have fun talking with?

Don't tell me all Japanese are suffering from mental disorder.
Why couldn't he talk about the communication with ordinary Japanese people?
After all, his life is getting closer to an end year after year.


だれかBenという名であそこのBBSにUPよろぴく。

255 :優しい名無しさん:2007/01/27(土) 19:34:06 ID:0dk09OuS
>だれかBenという名であそこのBBSにUPよろぴく。

だれって、やる人君しかいないじゃん。
ここはオレと君しかいないのだから。いつもの自作自演だろ。何年やってるんだ?
ところで君はいつ寝てるの?
夜中は寝ないようだけど・・・

256 :優しい名無しさん:2007/01/27(土) 19:45:05 ID:0dk09OuS
ストーキング行為がエスカレートすると自分から正夫と名乗って
チャットやスカイプをしだす。信じがたいやり方だ。
もし本名が正夫だったり、正夫に近い名前だとしたら、運命なんだろうな。
若いのにずっと練馬のお爺さんを追っかけるのをやめられない。
どうしてハンドルネームが正夫なんだw

257 :優しい名無しさん:2007/01/29(月) 00:48:45 ID:EcVBR4E+
斎藤療法HPは
自分とインターネット上の現実だけで
神経症は極めて難治性の高い病気であり、治ったのは世界で斉藤ぐらいという
という非現実的な結論を公言してはばからない。

こういう間違った情報は神経症者にとって百害あって一利なしだ。
斎藤HPの内容はともかく、この悪影響は重大さは大きい。

事実、全治した人は大勢いて社会の第一線で活躍している。




258 :優しい名無しさん:2007/02/04(日) 21:26:28 ID:q5vHkBfy
こんばんわ。斎藤です。

259 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 16:57:53 ID:W25Ov9dS
こんばんは、斎藤くさひろです。

260 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 16:59:26 ID:W25Ov9dS
こんばんは、斎藤チャゲ男です。

261 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 17:00:07 ID:W25Ov9dS
こんばんみ、ビビる斎藤です

262 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 20:20:09 ID:n8EZqltE
こんばんは、ハンカチ王子です

263 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 18:12:03 ID:m1iY4MCu

喜屋武ちあき『With you』発売記念イベント
ttp://www.yamagiwasoft.com/event/akiba/a_07031016.html
開催日:3月10日(土)開場:15:45〜 開演:16:00〜
◆開催場所:ソフト館8Fイベントスペース


264 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 16:40:14 ID:oImqW5w0
ttp://members3.jcom.home.ne.jp/masaiyashi/index.htm

これは何療法?
とてもいい感じ・・・

265 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 17:34:01 ID:c4/xFfg4
今日の言葉より

>それは只管打坐(しかんたざ)であった。ただ座禅を組むがその意であるが、

わかってないな。ほんと禅を語る(語るべきものでないが)資格なし。

>無為療法は鈴木療法の鬼子であるだろう。森田を信奉してそれに幻滅し、森田を完全否定して無為療法を編み出した。
 
斎藤の森田批判は、鈴木批判と言うべきでありおかしい。
鈴木先生は完全な森田療法というより斎藤が言うように鈴木療法なんだ。

>無為療法は禅に立脚し、日本の心の伝統にもう一度戻り神経症を解決した。

ばかいうな。
斎藤の禅は野狐禅だろ。
この大バカ者を信ずるものはもっとバカ。
本物のばかにならんといかん。




266 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 06:45:22 ID:E7Wm2sCI
きゃんちっち(*‘ω‘ *) ぽいんっ

267 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 07:13:11 ID:3fpoFqQE
おまい、禅のことなんかホントに、わかってゆってんのか?
しったか、やってんじゃねーよ

268 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 08:25:59 ID:ENNrhv3v
閑古鳥ですな
斎藤死亡

269 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 10:37:53 ID:E7Wm2sCI
テスティモの絶頂期
松雪泰子 稲森いずみ 藤原紀香
http://www.youtube.com/watch?v=1RPB6kKnfqo&search=kanebo

藤原紀香 瀬戸朝香 加藤あい
http://www.youtube.com/watch?v=oFiuFMRdVWE

これに1人で対抗した、マックスファクターの松嶋菜々子はある意味神。

270 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 10:50:11 ID:3fpoFqQE
リチャード・コシミズ氏の講演、ビデオ
http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921
http://www.youtube.com/watch?v=7gDvEUjfSFY&mode=related&search=
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1554584

271 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/12(月) 19:23:36 ID:JH8VUB6N
斉藤さんはやはり、雑用の強調が療法のまやかしになってしまっていますねえ。
雑用を強調しすぎたあまり、治すことを止める、という重大な核が蔑ろになって
しまったのです。はい。

動きは重要ではないでしょう。馬鹿馬鹿しい程にねえ。
何故かというと、健康な人だって常に動いていることなど出来はしないからだ。

例えば、健康な人だって引きこもりはいる。一日中テレビを見ることだってある。
喫茶店に行けば、ボケッとしている人などごまんと居る。

健康であろうと無かろうと、終始動いていることなど出来はしない。
健康な人にも出来ないことを、治癒のためにする必要などあるものでしょうか。

このような無理を言うから、ふとぼうっとしたとき、ふとテレビに没頭したとき、
神経症者はこれでは駄目だと思う。動いていないことを恐れる。それは対人恐怖を
恐れるのと全く同じに思える。

神経症を治すとは、健康人がしている生活より何か一つでも抜きんでたことをすること
ではない。努力をすることではありません。

治るとは、健康な人と同じ。ただそれだけなのですよ。はい。

272 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/12(月) 19:33:30 ID:JH8VUB6N
一方、キザさんは非常に良い指導をしていますねえ。
それはきちんと核の部分が分かっているからです。
しつこいくらいに治すことの停止を言って指導をしている。これが良いですな。

健康な人を見ると、治癒像が分かる。
テレビがテレビを見るなんていうくだらない表現など必要がない。
禅なんて追求せずとも治癒には至るから安心しなされ。

治癒の方法など簡単なことですよ。
それを難しく考えてしまっている人が非常に多い様にボクには映る。

はい。


273 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 19:47:51 ID:lCm+cOD5
またチョロ君か!
君は、このスレでは
7 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 18:19:46 ID:GquXHkhg
からいるが、12/16から2/12までの2ヶ月弱で、どんな進展があったんだい?
核の部分だかなんだかをマスターした人間なら、有意義な活動をしているんだろう?
理屈ばっかり語りまくるだけだとしたら、斎藤を同じだよ。


274 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 19:51:27 ID:HgvvRLFU
>>272
>治癒の方法など簡単なことですよ。
それを難しく考えてしまっている人


その人は君だよ。

治すことの停止と言いながら、治癒の方法など簡単などという。
治癒像などという。安心しろという。
なんで難しく考えるんだ?
そういうことをやめてみなさい。
 
実証してから言わないと皆の迷惑だし、君本人によくないってことだよ。
 

275 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/12(月) 20:00:46 ID:JH8VUB6N
レスありがとうございます。偶にはボクも参加しましょう。

>>273
ボクのことですか?心配してくれて有り難うございます。
一言で言えば、非常に忙しい毎日ですねえ。はい。

>>274
ボクですかな?そうでしょうか。
難しく考えているのは、ボクなのでしょうか。

例えば、キザさんなんて実にシンプルですけどね。
人生論だけは少々いらないとも思いますが。

例えば、皆さんであれば、禅とか、無とかね。
色々言うけれど、答えが出せないでいる様にボクには見える。

方法論として提出すれば良いではないですか。何故それを拒むのか
ボクには分からないのですよ。はい。

276 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/12(月) 21:01:04 ID:JH8VUB6N
鈴木療法とか、森田療法とか、そのような枠組みにボクはあまり興味が
無いですね。斉藤さんなんかを見ると、そこへの執着が強いですね。

ボクは付け加えると、禅も無も興味がない。

何故かというと、禅が治すのではないからです。
核が分かると、それ以外に興味がいかないのです。

この世界では言葉はありがたいものではない。
優れた文章が治癒に導くのではなくて、簡単な方法論が治癒に導くとボクは考える。

例えば、禅の世界はそのような優れた文章の宝庫なのだと思う。

恐らく、皆さんが好きなのは、緻密に計算された抜け目のない優れた文章だと思う。
そして、文章の上で良い悪いを決めたがっている様に感じてしまう。

ボクの好むのは、シンプルな方法論です。
ああだこうだと言っているけれど、結局何をやるのか?とねえ。ええ。
どんなに上手く自転車の優れた乗り方を言い表したとしても、実際に乗らないと
分からない。だから、方法論としては、「乗ってみろ」というだけのことです。

斉藤さんなんかを見ても、結局きちんと説明が出来ていないですものな。
何故、雑用雑用というのか。そして挙げ句の果てには、雑用のが治すことの停止より
重要だなどと言い出す。ふらふらしていて、安定しないのです。

ボクが理屈を言うのは、その理屈がもの凄く明確だからです。
健康な人と、病気の人をみれば簡単に説明が出来る。だから言うのですよ。

277 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 08:24:26 ID:1wWPZUGH
私のホームページの訪問カウントは毎日凄い数で更新しているが、
神経症治癒の報告はそれに比べてかなり少ない。

ワロタ
ヲチしてるヤツが多いんだろうな。
勘違いする男、斎藤

278 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 08:31:01 ID:qk++JPIJ
                 / ̄`Y  ̄ヽ、
                / / / / l | | lヽヽ
  ┏┓  ┏━━┓    / / // ⌒  ⌒ヽ
┏┛┗┓┃ ━ ┃    | | |/  (●) (●)
┣  ━┫┃┏┓┃┏━(S|| |   ⌒ ・ィ  ヽ.━━┓┏┳┳┓
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ | || |   ト-=-ァ ノ━━┛┗╋┛┃
  ┗┛     ┗┛   .| || |   |-r 、/ /||      ┗━┛
       __     | || | \_`ニ'_/| ||_
       `ー⊂`) ̄ ̄ノノノノ´ \_/ `ノ从   ̄`)つ
            ̄`ー( (ヽ))      ヽノヽ))´ ̄,
                  |  ,,ノ  ノ    しょこたんのシングル発売キタ━━━(゚∀゚)━━━━!!!
                  /     /     2月14日 「ストロベリmelody」発売!!!
                /ー- -一<     2ちゃんねらの力でストメロをオリコン一位にしよう! 
               <_     _,r-、\.   がんばって一人につき3枚は買おう!   
                 `\ー'"ヽ  |'´   一位になればいろいろな歌番組でしょこたんの歌う姿が
                  /`ー/ ,イ     見れるぞ!
                 / / |`ー/   
                `ー''  ノ <_     

279 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 18:53:26 ID:+1QrNzrK
HPなんてヲチするだけの奴が圧倒的だろうが


280 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 19:05:50 ID:PEg7D1jg
行動するというか、考えないようにすると治りますよ。脳の回路が正常になる。

281 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/13(火) 23:23:41 ID:1QLDzbvt
>>280
正にその通りですね。非常にシンプルで分かりやすいですな。

282 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 01:45:42 ID:7yMw9WLe
>>280
>考えないようにすると
 と言う風に考えてんだよね。
>>276
>簡単な方法論が治癒に導くとボクは考える。
 考えないようにすると治りますよに同意したんでしょ。
  
ところで、チョロさんは、論理的だし、カキコ好きなので
斎藤HPに投稿して、斎藤と激論して論破してくれないか。


283 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 10:30:00 ID:M39IbxM2
>>282
考えないようにすると考えていたっていいと思う。そういう意思がないとできない。その心配事について考えないようにしているから、鬱にもならないし、ぐるぐる思考にもならない。だからだんだん正常になる。

284 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 16:11:05 ID:fgfI+58q
人間、考えるなって言われても考えてしまうもんだよ。鬱の時はいろんな考えが
かけめぐって止めようがないよ。だからやっぱり体の動きって必要だと思うよ。
体動かしてるときって、心も流れてるから考えが浮かんでも、滞らず流れていくもんだよ。
 神経症を治すには、少しずつ体を動かすようにしていくことがやっぱり大事なんじゃないかな。

285 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 17:47:15 ID:M39IbxM2
わたしの場合体は全然動くし活動的ですが、一つ悩み事があって、嫌な考え(強迫観念)が四ヶ月もずっと一日中頭から離れません。そして治そう治そうと努力してました。ですが、今はあきらめてそのことは考えないようにしてます。

286 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/14(水) 18:06:47 ID:rL0nv0Pv
>>283
そうなのですな。
強い意志の元で考えないことを続けていくと、段々と正常になる。

そうなると、>>282さんが危惧している、考えないようにしようという考えも
自然と消えていきますよ。はい。

最初から、悪い考え全部を取り除こうなんてことは、どんな療法をやっても恐らく
無理でしょう。神経症者は治すことへの執着が大変強いですからな。

>>284
>人間、考えるなって言われても考えてしまうもんだよ。鬱の時はいろんな考えが
>かけめぐって止めようがないよ。

神経症者は症状などへの執着が人一倍強いのです。
だから最初が一番大変ですよ。軌道に乗れば、考えないことが当たり前になる。
つまり、考えないようにしよう、という労力もなく、考えないことが普通なのです。
それが健康というものですな。

どうしても考えてしまう、つまりは症状を取り除こう、症状が辛いと考えてしまう。
それを行動することで打開出来るのなら、大いに行動して貰って結構です。

しかし、一番重要なことは、貴方が症状について考え悩むことが悪いことだと
認識できていることですね。だからそれが分かっているから、貴方の行動をボクは
強くは否定しません。これからも経過報告してください。

287 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 15:54:35 ID:Ce2oq9du
>>271
こんなこと言い続けて還暦迎えそうだな、チョロよ。
お前歳いくつよ?何言うのも自由だけど斎藤とかお前みたいに治ってないやつが
『偉そうに』語るのが気色悪いわ〜。

考えないようにすると治るというチョロ。
考えないようにするという治るための行為をいつまでも続けている。
あなたの核は治すことを止めることじゃなかったのかねw

行動が重要ってのは別に斎藤みたいに無理やり雑用ばっかしていろということじゃなく
やりたいことをやりたいようにやるってこと。
普通のひきこもりは神経症だからひきこもってるのではなく、なまけたいからひきってるだけ。
チョロみたいに脅迫観念が理由でヒキってるわけではない。

>神経症を治すとは、健康人がしている生活より何か一つでも抜きんでたことをすること
>ではない。
その通り!で、健康人がいちいち脅迫観念だとかを理由に行動を制限しますか?
普通人は普通に毎日やるべきことをやっている。
神経症者は神経症の症状を言い訳に本来やるべき、やりたい行動を制限している。
これは普通人にはあるまじき生活だな、普通に生きれよチョロ。
今まで逃げ続けてきたんだから普通人様と同じ生活をするには慣れるまで努力がいるだろう。

>治るとは、健康な人と同じ。
健康な人は考えないようにする努力などしません。

それじゃあ参考になったら俺に礼を言うようにチョロ君。

288 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 17:34:56 ID:ejg+8UCa
>>287
>考えないようにすると治るというチョロ。
>考えないようにするという治るための行為をいつまでも続けている。
>あなたの核は治すことを止めることじゃなかったのかねw

まず、ボクは「考えないようにする」という言葉と「治すことを止める」という
言葉を殆ど同義として使っております。
>>280さんが、「考えないようにする」という言葉を使っていたので、
それに合わせたまでのことですよ。
別に、言葉に制限は無いのです(その具体的な中身が重要)。

では、具体的に「考えないようにする」とか「治すことを止める」というのは
どういうことかと言いますと、それは症状を嫌だ嫌だと考え、取り除こう治そう
と考える行為が無いということです。

考えないとは、症状を嫌だ嫌だと考えないことであるし、症状を取り除こうと
考えないことなのですよ。ええ。

まず言葉の意味が曖昧になったら、それを具体的に言い表す癖を付けてみてください。
この作業を怠ると、言葉の上での犬も食わない言い争いが、延々と続く。
何しろ、やはり一番大切なのは、シンプルさです。常にシンプル化することを
心がけてくださいな(それは今回のボクにも言えることですがね)。

289 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 17:36:12 ID:ejg+8UCa
それを踏まえた上でねえ。貴方の危惧していることもボクは大いに分かるのです。
分かるのですが、そんなことを言う必要性があえて無いのですよ。ええ。

どういうことかと言いますと、貴方は「考えない」ということを治す手段として
用いることを危惧しているのでしょう。確かにそれも正しいのです。
ですが、この問題は先にも述べた通り、時が解決してくれるのですよ。ええ。

即ち、最初は神経症者というのは症状を取り除くことが望みであり、そのことへの
執着が強いから、「治さない考えない」を実行してみて、症状が無くなったのか?
ということに執着する。

これは仕方が無いのです。ですが、その上で症状が有ろうと無くなろうと、
治さないことを続けるのです。そうすると徐々に徐々にその執着は無くなって
くる。治さないことが、考えないことが、当たり前となる。

そういう状態こそが健康ですな。ええ。
だから結局の所、やることとしては、とにかく「考えない」ことを続けてみる。
別にそれでも十分事足りるとボクは考えます。
そして、それこそがボクの言う、方法論なので御座います。

はい。

290 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 17:51:28 ID:ejg+8UCa
行動に関して。

ボクは行動に関しては、特別何も言ってはいませんよ。ええ。
>>287さんは、ちょっとした勘違いをしているだけですな。

貴方は、ボクが述べた

>例えば、健康な人だって引きこもりはいる。一日中テレビを見ることだってある。
>喫茶店に行けば、ボケッとしている人などごまんと居る。

ということに対して、だから引きこもったりテレビを見たりボケッとすることを
ボクが推奨していると勘違いしたのでは無いでしょうかな。

ボクは貴方と同じく、自分のやりたいと思ったことをやって大いに結構だと
思いますよ。ええ。仕事がしたかったら仕事をするし、恋愛をしたかったら
恋愛をする。引きこもりたかったら、引きこもる。

何をしても自由。だからあえて行動がどうのこうのと言おうとは思わない。
ボクは行動する事を否定したのではなくて、行動をどうのこうのと言うことを
否定したのですよ。ええ。

>神経症者は神経症の症状を言い訳に本来やるべき、やりたい行動を制限している。

そうかもしれませんな。症状があるから、仕事はしないとか、ねえ。
ええ。大いに賛成できますよ。

はい。いかがでしょう。



291 :あい:2007/02/16(金) 18:16:34 ID:odPUbKqm
わたしは無になって普通の生活をするようにしました。やるべきことをやってます。神経症の時は、治ったらすごく楽しいんだろうと思ってましたが、今は神経症になる前はこんな感じだったなって思ってきました。すごく楽しくないけど普通です。

292 :あい:2007/02/16(金) 18:19:06 ID:odPUbKqm
鬱も消えました。思考回路も普通になって強迫観念はほとんど消えました。始めて一週間くらいでここまでなるなら早くやればよかったって思いました。

293 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 19:11:55 ID:Ce2oq9du
>>チョロ
>>290については同意、かと思ったが
>引きこもりたかったら、引きこもる。
これには?だな。 本当に芯から引きこもりたいやつなんているかね。
出不精とひきこもりは違うよ。

んで、
>まず、ボクは「考えないようにする」という言葉と「治すことを止める」という
>言葉を殆ど同義として使っております。
これはあなたの定義ね。

>言葉の意味が曖昧になったら、それを具体的に言い表す癖を付けてみてください。
こうやって人に責任転嫁しないように。言い表そうがあなたの定義なんかしったこっちゃない。

>>289に書いてあることが君の体験に基づいた話なのか聞きたいね。
症状を嫌だと思わない、考えないなんてもろ思想の矛盾になることを続ければ
症状は一層固着し、酷くなるというのが一般的な考えだが・・・・・
君が忘れよう忘れようとして治ったのか聞きたいんだがどうなんだよ。
そういう特殊体質の人がいるかもしれんので是非聞きたいよw

294 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 19:25:16 ID:ejg+8UCa
>>293
思想の矛盾とは一体どういうことですか。
何がどう矛盾しているのでしょう。
分かりやすく説明してくださいな。

あと、本当に申し訳ないですが、ボクの事情は言わないことに
しております。ご了承ください。


295 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 19:52:12 ID:Ce2oq9du
>>294
思想の矛盾とは、かくあるべし、あらざるべからずと思う事と事実すなわちその予想する結果とが反対になり矛盾する事に対して、
余が仮に名づけたものである。(森田正馬全集 第2巻 P.135)

http://opportunite.sakura.ne.jp/kinyoyakan/text/q_and_a/qa_5.html

自然に起こる観念を起こさないようにすることは不可能だ。
無駄な努力を続けることにより一層そこに注意が向き挫折感に襲われることになるぞ。
お前は治ってない自分を認めたくないので治ったかどうかすら公言しないようだが
治っていない自分を素直に認めることから出発した方がいいぞ。

296 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 20:04:32 ID:yILC7qXD
神経症の治療は人間の再教育であるby森田正馬

297 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 20:05:12 ID:ejg+8UCa
>>295
どうも有り難うございます。
ボクも調べてみたのですが、

森田さんは、神経症者が症状の全くない自分を理想とするのに対して、現実はそうは
上手くはいかない、というギャップのことを言いたいのではないですかな。

>自然に起こる観念を起こさないようにすることは不可能だ。
>無駄な努力を続けることにより一層そこに注意が向き挫折感に襲われることになるぞ。

ボクは有る意味正しいし、有る意味間違いだと思いますよ。ええ。

神経症者が症状のない自分を理想とし、努力しても症状を取り除くことは出来ないと
思います。その点で正しいと思う。

しかし、神経症者が逆に症状を治そうとしないことを続けていけば、本当に治さず
考えずが何れやってくる。この点では成立しないと思う。

真に理想とするのは、症状の全くない自分だからでは無いでしょうかな。
森田さんもそういう意味で、思想の矛盾と言ったのだとボクは思いますよ。はい。

298 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 20:22:34 ID:ejg+8UCa
例えば、どこぞの森田療法のサイトで眠ることに例えていましたが、

眠ろう眠ろうと思えば、眠れない。
眠らなくてもいいや、と思えば自然に眠れる。

こうなりたいっていう絶対的な理想像がまずあって、それと逆のことを続けて
いけば、最初は難しいけれどもいずれ成立するとボクは思うのですよ。はい。

あまり森田さんの言葉を全てに当てはめない方が良いと思いますな。

もっと言ってしまえば、ボクも貴方に怒られましたが、用語がどうのこうのでは
なくてもっと簡単に考えても良いと思うのです。

やっぱりボク等は今の精神世界においては、シンプル化が重要だって思うのです。
それは何故かというと、案外シンプルでもいけるから。ならシンプルに超したこと
はない。ええ。

核を知って、ボクはそれ程難しいことは何もないなあ、と感じたのです。
皆さんも、何となくそうは思いませんかしら。はい。

299 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 20:41:56 ID:Ce2oq9du
>>チョロ
実感の伴わない言葉ほど空しいものは無いね。
全部想像じゃん、あんたの言葉。

>しかし、神経症者が逆に症状を治そうとしないことを続けていけば、本当に治さず
>考えずが何れやってくる。この点では成立しないと思う。
君が症状を治さないって言ってたんじゃなかった?

>成立するとボクは思うのですよ。はい。
ただのあなたの想像ね、事実は違います。

>案外シンプルでもいけるから。
いける割にはあなたは治っていない。

>核を知って、ボクはそれ程難しいことは何もないなあ
ならあなたは治っていないとおかしい。

300 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 20:47:43 ID:Ce2oq9du
そうそうまた食い違いが発生したら困るから書いておくけど
症状を治さない=あるがままな


お前独自の定義だと、症状を治さない=「考えないようにする」らしいが
普通にしていたら浮かんでくる考えを態々
考えないようにすること事態が一つの行動になってるんだからおかしな定義だぞ

301 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 20:49:07 ID:ejg+8UCa
>>299
ボクは貴方は殆ど良いと思います。
だけれども、もっとシンプルになっても良いって思うのです。
もっと絞り込めるなあ、ってねえ。

余計なお世話だと怒られるかもしれないけれど、森田療法にとらわれずに
自分の言葉、分かりやすい言葉を大切にして欲しいと思う。

ボクは争うことを好まない。
お互いに共存して、より良い意見を目指しましょう。

302 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 20:56:51 ID:ejg+8UCa
>>300
考えないとは、頭の中に浮かぶ考え全てを取り除くといったことでは
無いですよ。考えないとは、症状について考えない、ということです。

恐らく、>>280さんも同じ意味で使ったのだと思います。

303 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 20:57:09 ID:Ce2oq9du
>>301
あの〜いや良いと思うってことは
症状を治さない=「考えないようにする」はおかしいって納得してくれたの?
それだけ聞きたいんだが

シンプルにできるならそれでいいと思うよ。
ただし根本の認識を間違っている人がやっても意味が無いけど。

304 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/16(金) 21:02:19 ID:ejg+8UCa
>>303
良いといったのは、貴方が大方核の部分を掴めていると思うからですよ。
ただ、少し難しく細かく考えてしまっている様に思えるのです。

もう少し、お互い様子を見合って、お互いの意見を観察していったら
いかがでしょう。その上で、どうしても此処は違うぞ、納得できないぞ、
と思ったら、また話し合いをすればよい。

ボクも最近は忙しくてなかなか来れなくなりそうですが、暇があったら
また参加しますよ。はい。

では、今日はこのくらいにしておきましょう。

305 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 21:10:35 ID:Ce2oq9du
あんたの核っていうのは症状を治さないようにするってことだろ。
なのに浮かんでくる考えを考えないようにするという治すための行動をとり続けるという矛盾。
僕にとっての核は「あるがまま」なんで君の「考えない」とは合いそうもないよ。

チョロ氏はもう自分の中でチョロ療法が出来上がってしまってるのでそれを信じてやっていけばいいと思う。
僕は森田療法で完治しているのであなたと話し合って新しい療法を考えるつもりは無い。
独自にチョロ療法の論文でも書いて学会に提出して下さい。おやすみ。

306 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 22:34:36 ID:odPUbKqm
症状について考えないようにすれば良いのでは?治す努力をしなければいいんだと思います。

307 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 23:35:05 ID:QlMBzhx9
常識的に考えて、精神障害者がついにここまで狂ったのかとしか思えないク素苦ズ斎藤の「今日の言葉」

>
私は聖人でもなければ聖人になるつもりも無い。
偉そうに人の生き方を説くのではなく、神経症を脳の狂いとし、それを最新の科学から少しでも説明をしようと試みているだけだ。
又、私は神経症者との対等な会話を拒否している。

何故私が神経症者との対話を拒否するかは、彼等が健康な世界の住人ではないからだ。
彼等は私を神経症の世界に引き込もうとする。
私に神経症の世界の語彙で語る事を要求するが、それは無理だ。
一度健康世界を経験し、そこに住む期間が長いともう神経症の世界に下りて行きたいとは思わない。

もう1つ神経症者の言葉を聞いていて不愉快に思うのは、私を軽く「斎藤さん」と呼ぶことだ。
私が神経症世界の住人なら斎藤さんで結構だが私は既に健康世界の人だから私としてはあまり気持ちが良くない。
どう表現したら良いか。
素人のファンは「横綱朝青龍!」といってポンと体に触るが、相撲に入門した新力士に取っては序の口の力士も柱のように強いはずで、朝青龍は雲上の人だ。

私は別に神経症者に雲上の人と扱って欲しいとは思わないが、少なくても健康でない世界に住んでいる人に、簡単に斎藤さんと声をかけられるのはあまりうれしくない。


308 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 12:33:48 ID:Zxsu9GKH
>>306
症状が気になるならという当然の心理を否定できるもんならしてみなさい。
しばらくしたらそんなこと無理だと気づくから。

309 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 12:41:35 ID:4/0nRmRG
>>308症状は気になるのはあたりまえ。だからこそ無になって治そうとするんでしょ。そういう意味じゃなくて治そう治そうって努力しないことです。あるがままで生きる。わたしは今は仕事もバリバリして普通だよ。言ってないでやってみな。気付くときがくるから。

310 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 12:56:36 ID:VOuhdGIC
普通の人間はこんなスレ見ないよ。見てること自体、まだ神経症の治し方に
こだわってる証拠。

311 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 13:26:17 ID:4/0nRmRG
あんたもね。

312 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 13:58:22 ID:HP/7nKv3
>>307
ついにここまで狂ったかw

313 :正夫:2007/02/17(土) 14:11:39 ID:v1wOX45f

最近、壁を越えつつあります。
仕事以外にも雑用に余念がない生活になってきました。

斎藤先生の言われた、現在と一つになって前に転がって行く生活態度が身につ
いてきました。しかし、ここまで来るのに実に7年半の年月を要しました・・・

斎藤先生ご指導ありがとうございました!なんか恥ずかしいのでここで書かせ
てもらいます。今度投稿するときは、婚約の発表にしたいですね・・・

さらば神経症同志たち。先に健康世界で待ってるぜ!


314 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 15:36:22 ID:Y2duUmMK
>>307
同感w
神経症の人が嫌だったら、HPを止めれば済むこと。
そして、世の中の99%を占める「健康世界の人」と楽しく付き合えばよい。
嫌だけど、HPを10年続けている???
随分、複雑なことを考えているんだなあw
嫌よ嫌よも好きの内、ってヤツか?
若い女の子がやるならかわいいが、生涯独身の老人がやると、気持ち悪いな。


315 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 17:40:54 ID:Zxsu9GKH
>>309
無になるって出家でもするの?
「ヒポコンドリー性基調」で調べてみなさい。

316 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 18:33:27 ID:4/0nRmRG
>>315
無の意味わかってないね。アホ(((・・;)

317 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 19:31:43 ID:Zxsu9GKH
>>316
無になることなんて修行を積んだ僧侶でもなけりゃ出来ないんだよ。
心というものは変化流転していくもの。
まぁ「無」為療法がんばりな(((・・;)←斎藤信者


318 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 19:38:24 ID:4/0nRmRG
>>317
分かってないからちゃんと最初から全部読んでみな。そんなこと言ってずっと病気と闘ってな。

319 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 19:56:40 ID:Zxsu9GKH
>>318
いや別に斎藤療法を解かるつもりはない。
君が森田療法を学びたいなら教えてやるが
無になる必要は無い。純な心でいればいい。

320 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 20:00:31 ID:MCFZJQV0
>>307

>>私は別に神経症者に雲上の人と扱って欲しいとは思わないが、少なくても健康でない世界に住んでいる人に、
>>簡単に斎藤さんと声をかけられるのはあまりうれしくない。

政治家にこのタイプ多いな。
選挙の時は「○○さん頑張って、○○さん応援してます〜」で
ニコニコ握手してきて(ニヤニヤか)当選した暁には
「気安く呼ぶな」って手のひら返す奴。

明らかに斎藤は、神経症者を見下しているね。
自由に閲覧できるサイトを管理・運営し、さん呼ばわりされるのが
嫌だったら、会員制にして師弟関係を結び、「ここでは先生、師匠
もしくは御前様と呼んでください」と規制すれば不愉快もないだろうに。



321 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 20:14:33 ID:aOYVXG9A
草むしり、皿洗い、床磨きなど単純で一定のリズムある作業をやっていると無心に近づける気がする。
そういうのを職業にすると治りそうな気がする。
複雑な仕事は、常に効率の良さなどを考えないといけないので脳(心)が疲れる気がする。

322 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 20:30:43 ID:HP/7nKv3
ここ見てよ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000020-mai-spo
「頭 の 上 に は 風 船 を 付 け る。」だってよw

323 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 20:31:37 ID:HP/7nKv3
くだらん議論ばかりしてないで、笑えよ。
そんなことどうでもよくなるよ。

324 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 20:34:12 ID:4/0nRmRG
>>319
それであんたは治ったわけ?
無の意味をわかってないんだね。やることやって忙しければ悩む暇なんかないんだよ!そういうこと。家でゴロゴロしてりゃ余計なこと考えるだろ。働け。

325 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 20:58:35 ID:aOYVXG9A
>>323
いいこと言った!アハハ、アッハ。

326 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 21:05:50 ID:Zxsu9GKH
>>324
そもそもお前のように治っていない人物が語ること自体がおかしいと思うが
忙しければ悩む暇が無いというのは当たっている。
しかし移り変わっていく心を【無になって】と規定する必要は無い。
仕事をしていれば楽しい時も辛い時もあるだろう。
不安だろうがめんどくさかろうがあるがまま仕事をしなさい。
斎藤なんかに惑わされないように気をつけなさい。

327 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 22:54:23 ID:4/0nRmRG
>>326
無にこだわりすぎ、一つのことをずっと悩み続けないでそのことは考えるなって意味だよ。生きてく上で必要な考えごとはしたっていいし、当然するよ。極端すぎ。

328 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 23:52:34 ID:Zxsu9GKH
>>327
そこがわかってないからお前は治らないのだ。
考えないで済むなら誰も考えないって(笑)(ヒポコンドリー性基調を調べなさい。)
悩んでるなら悩んでるまま、あるがままで仕事をしなさい。
君は全くあるがままがわかってないじゃないか。
無為療法なんて森田の擬似療法を続けても、
純な心を否定し、無になろうとする内は君は治らん。

329 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 00:31:27 ID:YvOfyFQ3
>>328
だからおまえは治ったの?わたしは普通に平常心で毎日バリバリ仕事してるよ。治ったとか治らないとかそんなことも考えずに。今は健康な人と同じ。あんたみたいなヒッキーよりはよっぽどまとも。あんたは森田で治せばいーじゃん。ハハ。

330 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 01:23:18 ID:Hm76YtEe ?2BP(1012)
>>328
そこがわかってないからお前は治らないのだ。
考えないで済むなら誰も考えないって(笑)(セロトニンを調べなさい。)
悩んでるなら悩んでるまま、無で仕事をしなさい。
君は全く無がわかってないじゃないか。
森田療法なんてフロイトの擬似療法を続けても、
脳の異常を否定し、あるがままになろうとする内は君は治らん。

331 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 17:02:37 ID:pvuQaPNY
斉藤療法も多くは困りモンだが
キザ氏の幸せ研究所も困りモンだ。
本人らは改善されたかもしれないが
指導者としては神経症者を惑わせる。

332 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 06:55:45 ID:8j3+PhY6
結局、スマップの「世界でひとつだけの花」とかいう歌を根本思想にして生きていけばよいのですね?
つまり、ひとりひとり個性があって同じではないのだから、その「違い」をいちいち気にしていてもしょうがないと。
自分が、ある一面において他人より劣っていようと、性格が悪かろうと、嫌われていようと、気にする事ない。
逆に、他人が、ある一面において自分より優れていようと、性格が良かろうと、好かれていようと、気にする事ない。

333 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 07:02:03 ID:8j3+PhY6
他人に嫌われてもいい、他人に変人扱いされてもいいと、その覚悟が決まったとき本当の意味で自由になれると思うのですが、どうでしょうか?

334 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 23:47:50 ID:Omnmat1H
>>330が一番が凄い

335 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 07:28:28 ID:7m+1s62R
>>333
そんな覚悟は一生決まりませんね。


336 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 21:38:18 ID:ddgUFaCs
【自殺遺伝子について 投稿者:斎藤 投稿日: 2月20日(火)20時56分45秒
約3時間ほど前にジョンホプキンス大学が自殺遺伝子を第2染色体の領域に発見したと報告があった。最近のニュースとしてはかなりショックな報道である。 】

誰もおまえには報告しとらん

337 :優しい名無しさん:2007/02/21(水) 07:31:20 ID:VaUF/BeI
一瞬一瞬を必死に生きれば神経症なんてならないよ。
でも、現代だと必死に生きるなんて難しいよね。
そこで、苦しくなるまで息を止めるようにすればいいよ。
苦しくなって、プハー!呼吸整えてまた我慢。
これをずーっと繰り返せば、体の中の生きる力が培われて色んなことがどうでも良くなるよ。

338 :優しい名無しさん:2007/02/21(水) 22:47:25 ID:iLaEss3j
>>337

バロスwww

339 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/23(金) 00:16:36 ID:5lM3WZKI
大切なことは症状があるから病気なのではないのですな。
さもない症状があって、それを延々と悩み苦しむから病気なのです。

だから、病気の指標とは、何かについていつまでも悩んでいるのかどうか、です。
病気のからくりとは、実は大したことではありません。たったこれだけです。

だから、方法論として言えることは、いつまでも悩み苦しむことを止める。
これだけのことなのです。

そうしていけば、徐々に健康になる、というだけのお話です。
その健康な状態を、あるがままとか無とか、ぐだぐだと言い表す必要性は
あまり感じない。

健康は健康です。それは健康な人を見れば、良く分かる。
そうなって始めておのおのが実感することでしょう。ええ。

例えば、自転車に乗る練習をするとしましょう。
方法論としては、乗ってみろというだけのことでは無いですか。

誰も「自転車に乗れている状態とは、あるがままであり、無であり、足は自然に
動き、ハンドルは行きたい方向に動かせば良い」なんて言わない訳ですよ。

はい。

340 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 02:08:18 ID:v6cwdqMM
悩み苦しむことを止めれるもんならみんなやめてます。アホですか?

やめるために作業するんです。さぁ皆明日も作業をどしどしやっていきましょう。

341 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 07:25:51 ID:wOkY2xum
悩む事すらできないくらい体動かしてヘトヘトになればいいよ。

342 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/23(金) 17:13:04 ID:5lM3WZKI
>>340
まず、多くの人は悩み苦しむことが病気の根元だと分からないのですよ。
皆さん、症状が病気であると思っている。
だから症状を取り除くことに日々懸命になっている。
誰も悩み苦しむこと自体が、病気だと分かっていないのです。はい。

ですが、貴方は悩むことが悪いことだと分かっている。
それはとても結構なことですねえ。
だから、その上で作業をしようと何をしようと別に問題視はしませんな。

タバコを止めるとしましょう。
タバコを止めるのに作業をする事は別に悪いことではありません。
気が紛れるから、むしろ良いことかもしれない。

ですが、作業をしながらタバコを吸っていたのでは、当然タバコは止められない。
現に、バリバリ働いてたって、タバコを吸う人は山ほど居る。

何を言いたいのかといいますと、作業にタバコを止めさせる直接的な作用が
有るわけではないのです。ええ。
大切なのは、タバコを止めようという、強い決意なわけでしょう。

神経症も同じであり、作業が悩むことを止めさせるのではありません。
悩むことを止めるという決意がまずは必要なわけですな。その上で作業を
しようが、スポーツをしようが、別にどうでもいいわけですよ。はい。

343 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 17:26:27 ID:0t1ZKdC4
>>大切なことは症状があるから病気なのではないのですな。
>>さもない症状があって、それを延々と悩み苦しむから病気なのです。

さもない症状??
チョロさんは東北の人ですね、ほい。

344 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 17:27:58 ID:Ns8g/3Xa
どうしてもチョロくんは体を動かさずに神経症を解決したいようですね。
何か定職についてみなさい、治さないという決意もなにもいらないのですよ。
神経症のことなど考えてる暇などない、頭は目の前の作業だけに向かっている。
それが健康な世界というものです。
 頭の中だけでゴタク並べてたって神経症は治りませんよ。病んでいる脳で
考えても、それはすべて間違いです。

345 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 18:32:35 ID:htJvow+R
治す方法は、スレ違いだから遠慮してくれ。
ここは、イタイ斎藤を笑うスレ。
治す方法を語りたいなら、新スレを立ててくれ。

チョロは斎藤に否定されているし、お前さんも斎藤を否定するなら、
なんでこのスレに書き込む?
新スレでがんばりんしゃい。

俺に言わせれば、「悩むことが病気とわかった、みんなに教えなきゃ!ウヒョ!」
って、変な興奮をしてること自体が、あまり治ってない証拠。
本当に治ってたら、もっと周りが見えて、
スレの空気も嫁るものなんだよ。

346 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 18:35:41 ID:WYhH4H1+
私と清化は呪って出ますからよろしく

347 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 18:42:51 ID:CxLg/bqU

本当に無に為っているときは、自分が無だという事がワカリマセン
だがら、無を見つけようとしても無駄です。


348 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 18:47:52 ID:WYhH4H1+
今は
居心地
良いか?










w

349 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 18:58:51 ID:8gOEs9ws
本当に治ると、ウジウジ悩んでいる奴をみて、マンド臭いと思う。
もちろん、顔には出さないが。

350 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/23(金) 21:11:51 ID:5lM3WZKI
今回、このくらいにしておきます。

皆さん、お疲れ様。また意見を出し合いましょう。

では。

351 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 21:49:33 ID:v6cwdqMM
無になろうとした瞬間無にはなれなくなる。
無になるには目の前の必要なことをこなしている時、自然となるものである。
無になるとか、考えないようにしようとした時こそ絶対に無にはなれないものである。

チョロは雑用してろ。

352 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 22:17:40 ID:8gOEs9ws
>>350
おやすみ〜。また明日。

353 :優しい名無しさん:2007/02/24(土) 06:42:28 ID:rLrrS7FT
おはよう。
さあ、今日も行って見よう!

雑用 vs  悩まない

はじまりはじまり〜

354 :優しい名無しさん:2007/02/24(土) 07:20:10 ID:DFeVOakB
まばたきも雑用のひとつですよ♪

355 :優しい名無しさん:2007/02/24(土) 07:26:32 ID:rLrrS7FT
>>354
2ちゃんは、雑用ですか?

356 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 15:55:36 ID:ukPwHgu1
ageときます。

357 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 16:05:30 ID:Xf1CX/y5
>>307
>私に神経症の世界の語彙で語る事を要求するが、それは無理だ。
これは恐ろしいほど真実を語っているが、心理カウンセリングの存在価値のほぼ完全否定なんだよね。
世の心理職の人には複雑な思いをさせられる話だと思うな。

358 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 17:05:21 ID:2cyRMFKy
道で仏陀にあったら、仏陀を殺せ

これだんだわ、これが極意だんだわ、真髄だんだわ、だんだわ

359 :優しい名無しさん:2007/02/26(月) 12:29:22 ID:QAOKZ3GW
もう、奇人変人でいいやって思ったら、僕の主観面から他人が消えました。そう、僕の世界では僕しかいないのです。だから、人の目なんて気にならない。
朝からオナニーしても罪悪感ゼロ。むしろ、快感に酔いしれている。

そうはいっても、現実世界に他人はいるやんけ!と思われると思いますが、そういうのは何ていうか・・・、肉の塊っていうか、オカルト的に言うと、同時に存在しているけど
別次元の存在って感じかな。

360 :優しい名無しさん:2007/02/26(月) 12:30:21 ID:QAOKZ3GW
大体、なんで俺様が他人の基準に合わせなくてはならんのだ!と怒りすらこみ上げてきましたw

361 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 00:20:20 ID:dDHW0vTY

悟りとは精神的苦痛(恋愛)がすべて消滅した状態だ
精神的苦痛(恋愛)は自分の脳が作った幻覚だったと自覚できる瞬間だ
そういう意味では悟りは恋愛に効果があると言わざるを得ない......てか


362 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 06:51:55 ID:Z2I3p7JD
>>361
なんで精神的苦痛が恋愛なんだ?俺は女ナシでは生きていけないくらい恋愛=快楽だが。

363 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 08:15:17 ID:dDHW0vTY
>>362

悟りとは精神的苦痛も快楽(恋愛も含む)もすべて消滅した状態
つまりこれらは自分の脳が作った幻覚だったと自覚できる様になる
この世の全ての価値観が、仏の前では同じものに為ってしまうのだ



364 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 09:59:05 ID:2KJ4e6oR
>>363
はぁ、なんか楽しくなさそうな人生ですね。色即是空っぽいけど、それなら楽しもうぜ!

365 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 17:48:12 ID:OPRa/IMH
A「これがせんべいです」
B「おおっ米菓っ」ペシッ

362「悟りとは・・・」
B「斎藤かっ」ペシッ



366 :優しい名無しさん:2007/02/27(火) 19:54:39 ID:DCyOWfvf
病んでる奴が沸いてきたな
さて週末の予定を早々と立てるかな

367 :優しい名無しさん:2007/02/28(水) 06:22:41 ID:DtfeGttK
>>366
その予定とやらを教えてくれないか?

368 :優しい名無しさん:2007/02/28(水) 19:24:17 ID:XkC07dKN
私が親に感謝する時 投稿者:斎藤 投稿日: 2月28日(水)17時53分59秒

未だアメリカ発のファイル交換ソフトが禁止されていない時にシコタマ貯めこんだクラッシックの名曲を聞いています。
今日、ネットスケープのウィンナップを最新版にしたらいきなり音質が今までよりよい。
そこでもう一度全曲を聞きなおしています。
あまり感動して自分がカラヤンのようになって指揮を振る素振りをする。
感極まるこの時に私は本当に親に感謝する。
音の美学の最高峰である、クラッシックの名曲を鑑賞できるこの感覚を与えてくれた両親に感謝。


369 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 20:32:58 ID:65DqrXhq
↑創作だろう?
書いてて空しくないかね。

さて週末の予定を早々と立てるかな




370 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 21:18:59 ID:73TOPsh1
俺も見たよ、368の内容が斎藤の掲示板に載ってるの。でもしばらくして
見たら消えてた。斎藤が後で読み返して自分が気味悪い文章を書いたのに
気づいて、消去したんだろう。

371 :正夫:2007/03/02(金) 21:54:14 ID:9y5alqZb
やっぱりダメだった。
1週間ともたなかった…。
大見栄切ったってのに情けない。

なぜなんだ。やっぱり難治性の病なのか。

372 :正夫:2007/03/02(金) 22:06:43 ID:hZKLRITd
な〜んて嘘、ウソ、糞

それよか、そろそろhp飼えないとな・・・

373 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 22:43:43 ID:DFqZvXk0
>>368
著作権侵害で逮捕じゃないか?

374 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 06:58:18 ID:vNyYp3rh
>>373
一度は公開されているから大丈夫だよ。

375 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 09:32:16 ID:i09oLhV+
>私はこの重要儀式を間違い無く行う為に、以前から心構えがあった。
>「決して葬式のことばかり考えるな。今この瞬間の雑用をどんどんやれであった」

ま〜だ、自分の心に言い聞かせるなんてことをやっていたのか?


>今猛烈な対人恐怖に苦しんでいる諸兄にはとても無理であろう。

前々から疑問なのだが、なぜ斎藤は、自分と、重度の神経症者を比べるのだろう?
完全に健康であれば、むしろそんな人たちとは「比べられたくない」と思わないか。
神経症者とは、斎藤いわく「狂った」人たちなんだろう。
重度神経症者との違いをアピールして喜んでいること自体が、
斎藤が重度神経症から一歩出たか出ないかと段階で留まっていることを
白状してしまったようなものだな。


>その人達に共通しているのは雑用を放棄して今日も考え込んでいる姿である。

今日の言葉(たわ言?)で、悶々と考え込んでいるのはオマイ。



376 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 23:26:35 ID:Ldec3Vy3
洋介さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 3月 4日(日)10時40分26秒

神経症の完治はありそうです。私はもう完治宣言してよいでしょう。
人生楽しくてしょうがない。今日は天気が良いから鎌倉の円覚寺に行く事に決定。
----------------------------------------------------------------------

と、こう書いてるが「完治と言えばその人間は狂っている。」と斎藤本人が昔言ってなかったか?

377 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 01:07:39 ID:mdqk+y1x
>つい最近発見したのはコンセントに差し込む部品です。2っとがったやつです。
「電気は怖い」といったイメージから触ろうとしないと思います。(確かに危ないですが。)
分解してみると実に簡単!2っの銅線?らしきものをとがった2っの根元にただつなぐだけ。

経済の話をすると本来こういった自分でも十分できる作業を、業者や便利と見せかけた商品に頼ることで無駄なお金がかかっているような気がします。

特に「食」。
簡単な料理をしてみると分かると思いますが、野菜や肉、玉子、調味料は百円程度で買えます。
外食や親の料理に頼りすぎることで、知ることができない部分も多い。

もう一つ身近な例で言うと「図書館」。ちょっとした雑誌、新聞、ビデオ、DVDなどは無料で借りられる。
健康な人も含め、おそらく本屋や新聞屋にお金を払って買っている人も多いと思います。


???

378 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 12:27:08 ID:E2om+OYm
サタデーナイトフィーバー…て、ふる
ごぜんさま…も古いか

昼ごろムクッと起きて、午後から雑用れつ

379 :ヲチ:2007/03/06(火) 00:45:29 ID:+1AgKbcm
太郎はだめだな、自己分析がもうどうにも止まらない
アリは最近少しいい感じになってきたな
だが文章がなぜが冷たい印象を与えてしまう

380 :優しい名無しさん:2007/03/06(火) 21:17:44 ID:yU5qzWns
あれほど完治は無い、ありえない、そう発言する者は狂っているとさえ言ってたバカ者が
こういうことを書いている。
http://saito-therapy.org/complete_recovery.htm

381 :優しい名無しさん:2007/03/06(火) 21:21:00 ID:yU5qzWns
完治どころか、もうすぐ精神病院へ直行じゃないかwww?

382 :優しい名無しさん:2007/03/06(火) 22:03:29 ID:U2hS03MH
>斎藤の
>神経症全治宣言

>現在の斎藤では日常、神経症を考える事はないし、

>神経症とは一体何であろうか。統合失調症、鬱病と並んで三大精神病の一角を占めるが、(以下略)



383 :優しい名無しさん:2007/03/06(火) 23:36:26 ID:9TabWizm
まるで、「神経症=強迫性障害」とでも言いたげな宗教だな。

他人に何か説明しようとするなら、まずは最低限の知識つけりゃいいのに。
無知な人間が好き勝手説明したら、言いたいことすら誰にも伝わらない。

384 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 08:30:02 ID:U/2ELTjI
全治宣言w
もう意味不明だな
斎藤は毎日神経症の具合を計ってんだなぁ

385 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 08:53:03 ID:sVyuIFbw
( ´・ω・`)「意識しなけりゃ強迫も不安も存在しなくなる」って、
それが出来る人間は、最初から強迫神経症じゃない気がするが。

そして、斉藤さん、それ出来てない様な。
毎日毎日、苦しんでるように見える。
その苦しみが、これだけの活字量を生み出してる。
「神経症全治宣言」に関してもそう。

386 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 20:27:56 ID:WBkZvk5w
「斎藤の神経症全治宣言」より

>2.神経症、対人恐怖に興味が無い。


「今日の言葉」より1行目

>私は神経症と英語に興味があるが、…
(以下略)


もうムリ!

387 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 20:40:11 ID:YWSvHL0N
昔は完治がありえない理由の1つに
「この斎藤ですら完治してないんだから、おまえらには無理だ」みたいなこと言ってたくせに
このオッサンぼけてきたな。

388 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 21:16:00 ID:q7aCltsF
斎藤もいよいよ終わりか

389 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 23:01:25 ID:HXNLbtA5
>>386
確かに2文は矛盾してる。

「斎藤の神経症全治宣言」より
> 2.神経症、対人恐怖に興味が無い。

てか今見たってさ、ほとんど毎日斎藤の掲示板は更新されてるじゃない。
思いっきり神経症、対人恐怖に興味あるわ。


斎藤のほーむぺ〜じ「神経症治癒の定義」より
> 神経症は生物学的理由があって起きている為に、完全治癒は存在しない。

てことは斎藤さん、生物学的変化を起こしたんだぁ♪

って、いい加減にしろ!

390 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 23:15:37 ID:Sz9Xdg8q
おいすー(^ω^)ノシ

391 :優しい名無しさん:2007/03/07(水) 23:37:34 ID:HXNLbtA5
「斎藤の神経症全治宣言」より

> 7. 薬は考えた事も無い。

> 15. 心が平らであり、少しの事で怒らない。失敗したと反省する事もあまり無い。


大ウソだな。

数ヶ月前、ファミレスでちょっとしたことで癇癪を起こし、女性店員に大怒りして怒鳴りつけたって斎藤本人が書いていたじゃない。
で、その自責の念に駆られたと、失敗したなと反省してたじゃない。
その上、あろうことか精神安定剤を服用したって、本人が書いていたじゃない。
しかも少なくとも5年も冷蔵庫に保存し続けていた薬だと、本人が書いていたじゃない。つまり薬に興味を持ち続けていたわけじゃない。

もー何を信じろって言うんだよ。
何?ここ数ヶ月で急激に全治しちゃったってのか?そういうことでいいのかな?

392 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 07:38:49 ID:YjbffKqj
今日の言葉の更新 投稿者:斎藤 投稿日: 3月 8日(木)07時03分56秒

私はご存知のように最新の英語ニュースを翻訳したり、全治宣言を書いたりしていますから、毎日今日の言葉を更新できません。今日やっと更新しました。
神経症が治ると猛烈に忙しくなる。仕事が的確に処理できるから、仕事の量が増える。家族が信頼するから家族に対しても責任の量が増える。当然の結果ですね。


393 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 07:39:41 ID:YjbffKqj
残酷な宣言

無為療法は一晩で効果が出なければ5年やっても駄目である。
皆さんには大変残酷な表現であるがこれが事実なのだ。
神経症の脳が如何に狂っているかの証明でもある。
事実無為療法に来る大半の人はそのまま行方不明になるし、一生懸命無為療法を実践する人はある日気が付いたら森田療法の真似事をやっていたにに気がつきがっくりする。
どうにもこうにも狂いが止まらないのが神経症であり、この現象を見る限り統合失調症に負けず劣らずの病気である。

印象的なのは洋介さんでこの人の乱れは凄かったが一晩で変化した。
村西さんもよれよれであったが短期間で変化し、以後私に質問をする事は無い。
変化と全治とは同じではない。どれほど一晩で別人になっても神経症脳が安定するまでは5年から10年の歳月がかかり、斎藤が全治宣言するまでは10年間必要であった。

1週間やっても駄目な人は5年後も同じ事を言いながら掲示板に登場する。
どうして駄目なのかを見ると、この人達は無為療法で神経症を治そうとしているからだ。
幾ら言っても彼等は日本語が読めない。
以前かなり無為療法を長いことやっていた人がある日、仕事が雑用でないのに気が付いてがっくりしたの報告があった。
仕事は雑用では無いなど私のホームページの最初にかいてあるのにそれが読めない。
神経症とは重大な脳の障害である。

394 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 15:13:52 ID:JA/3DK++
>以前かなり無為療法を長いことやっていた人がある日、仕事が雑用でないのに
気が付いてがっくりしたの報告があった。

でも、実はこの事に気づいたのは大きな進歩(本当ならね)


395 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 17:43:23 ID:qoyEnnjZ
斎藤は役立たずの無職であり、奴の仕事は金を稼ぐことを意味していない
親の遺産でシコシコ生きてるだけのクズ

396 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 20:52:19 ID:07hmz4la
>>386-389 >>391-395

コアラも哀れなもんだね。
斎藤さんにどんだけ詳しいんだよ。
今でも斎藤掲示板を毎日見てそうで怖いな。
ていうか見てるのか。
哀れwwwww

斎藤さんをヲチするコアラをヲチする俺wwwww
wwキモスwwwwww

397 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 23:41:18 ID:JA/3DK++
ナンデチャン、某コミュニティと絶縁だって

398 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 23:46:32 ID:M0drPivi
>>396
当日、前日のことについて書いているテメーもよ、随分アンテナが高けーな。

例えばよ、北朝鮮について詳しい日本のヤツって結構いるよな。
北の核開発事情なんて、ニュースがどんどん取り上げるだろうがヨ。

自分らの憎むべき敵について知っていることは自然なんじゃねーのか。

そのニュースの情報を集めたヤツは哀れかよ?
あるいは憎むべき松本智津夫死刑囚について、詳しいヤローは哀れか?


斎藤はよ、英語やスペイン語のバカサイトまで書いて、日本の恥を晒してんだゾ!!
自分だけが治っているって言いたい目的で、他の人は治っていないという自己中心的なインターネットの利用方法をしてんだゾ。


要は、神経症云々の問題じゃねーんだよ。
ったくよ、何ケンカ売ってきてんだよ!?
マジでタイガイにしとけやコノヤロウ!

399 :優しい名無しさん:2007/03/08(木) 23:58:15 ID:07hmz4la
>当日、前日のことについて書いている

意味がわからんw

400 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 00:00:37 ID:07hmz4la
斎藤さんは憎むべき敵なのか。
どこがwwww

401 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 00:03:59 ID:aKFU4k/3
>>399
マジ死んでろ!


402 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 00:19:13 ID:r922Ae4o
斎藤のああいうインターネットの利用方法は確かに間違ってるよね。
インターネットの敵だよ。

403 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 01:05:05 ID:VDkE7gG5
>インターネットの敵だよ。

どこがwwww
斎藤さんに執着しすぎだろwwwwww
好きで好きでしょうがないんじゃないの?

404 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 01:54:51 ID:aKFU4k/3
斎藤の問題じゃねーだろ。オイ、コアラ。

オメーが売ってきたケンカだろ?なぁ?
オメーが責任持たねーといけねーだろ。

謝れよ。ワビろってんだよコアラヤローが。
このコアラがよ。オイ。スカシてんじゃねーぞコアラ。

405 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 11:05:13 ID:Yg32k7w+
斎藤の掲示板でいまごろyoutubeの紹介してる奴がいるぞ。
どんだけ情報遅いんだよ。しかも神経症と関係ないし。

406 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 23:26:21 ID:Z3mEZf5H
http://saito-therapy.org/complete_recovery.htm
薬は考えた事も無い。

レキソタンを常備している斎藤。
SSRIに飛びついた斎藤。

407 :優しい名無しさん:2007/03/10(土) 09:22:21 ID:alE0yDMe
斎藤はNGOレインボーブリッジの小坂と同じくらい
きな臭い

408 :優しい名無しさん:2007/03/10(土) 17:30:51 ID:N+aYNrvG
>>396
オイだからよ、ワビ入れろってんだよ、糞コアラヤローがよ。

オレは気がみじけーんだよ。

2ちゃねらーにツッかかってくるってことは、テメーもそれなりの覚悟があるってことだろがよ!?
な、覚悟あってのことだろ?アメーこと考えてるわけじゃねーんだろ?
ちゃねらーを相手にすると底なしだからよ、同じスレのちゃねらーにはノータッチが基本だろおおおがよ!?
斎藤の話題だけしとけばイイってのにハズれてきやがってよ。


コアラだか正夫だか知んねーけどヨ、オレはもうハラくくってんだよ!

クソボッチャンがよ、ちゃねらーにキラクにツッかかってんじゃねえぞコラァ!!

409 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 00:52:22 ID:P63rpPKD
何故「動きのみ」と自分に言い聞かせたか  投稿者:夜空の星  投稿日: 3月10日(土)19時51分15秒
   神経症は本当に恐ろしい脳の病気だと思います
フラッシュバックに頻繁に入りやすく、その時は方向を見失い絶望してしまいます
せっかく無為療法に出会ってもHPをじっくり読んで頭で理解してから実行しようでは絶対に解決するどころか悪化するのは実はわたしが5年間もそれをしてしまったからなのです。
HPをじっくり読んだところで所詮ムードスイングに踊らされているに過ぎず、神経症特有であります。
神経症は本当に恐ろしい相手で自然にしていると本当に動けなくなります。そうなるとパソコン、テレビ、読書となってしまうのです。要するに悪循環です。

ちょっとの誘惑にも負けてはならないと思います。パソコン等してる暇があるなら動くべきだと思います。いや、動くべきです。動かないと解決しません。
結局は動きだと思います。斎藤さんがいつも仰っています。

自分はちょっとの誘惑に負けてしまいパソコン、ゲームに走ってしまう悪い癖が出来上がってしまっているので、それを打破するためにBBSに「動きのみ 回答は無い」と書いて自分に言い聞かせているわけです。
しかもそれしか解決法がいまのところないですし。

回答無しで動く。
無為療法は結局これだけの掲示です。
相当な覚悟が要ると思います。自分に言い聞かせないとダラダラと神経症を続けてしまう自分が怖いのです。

410 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 04:06:38 ID:IzoC7iPm
コアラは獰猛だな。↑はなんのために貼ってんの?
そっとしておいてやれよw
晒すしか能がないVIPPERレベルかよ

411 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 10:00:16 ID:KZg1V71B
投稿者:斎藤 投稿日: 3月11日(日)07時25分43秒

禅の講義を更新しました。
http://saito-therapy.org/zen.htm
所で斎藤が全治宣言をしましたが、これは良くないと思い、間もなく削除するつもりです。
禅の講義でも言っているように、悟りの臭いを漂わせる内は神経症の治癒ではないし、禅の真の悟りでは無いと恥じたからです。
-----------------------------------------------------------------------------------------------


やばい、消される前にここにコピペしとく。

412 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 10:05:00 ID:KZg1V71B
『斎藤の神経症全治宣言』
私は今まで神経症全治の表現を意識的に避けて来たが、最近の自分を見ると全く神経症のかけらも存在しないのでこの辺が全治宣言をする潮時と判断して、神経症全治宣言を出します。
神経症の治りを開始しておよそ14年、客観的にも主観的にも十分神経症治癒立証の時間を与えたと思っています。

「神経症は本質的脳の劣化ではない」
現在の斎藤では日常神経症を考える事はないし、症状も鬱状態も完全に消滅していて、もう対人恐怖とか異性恐怖の言葉は意味をなさなくなった。
生活は健康な人のそれ以上であり、むしろ失った人生を取り戻そうと普通の人以上に頑張るから日常は充実している。

神経症とは一体何であろうか。
統合失調症、鬱病と並んで三大精神病の一角を占めるが、統合失調症との最大の違いは症状が進行性でない事、脳細胞の本質的破壊は起きていない事等である。

「不安コントロール装置の故障」
私は神経症を不安をコントロールする装置の故障、あるいは不安アレルギーの暴走と言う。
我々の脳は生まれた時からどうも不安を感じやすく、不安が暴走しやすい脳であったらしい。
私の母が私が赤ん坊の頃、私を医者に連れて行った時に、医者がこの子は大変神経質な子だと言われたと私に良く言った。
先日、私の姉に久しぶりに会ったが、やはり姉も私が子供の頃を大変不安を感じやすい子と表現していた。
そう言えば私はお使いに走る時に、何時も家で何を言うか練習をしてからでないと家を出られなかった。
毎回出る前にしゃべる練習をする私を見て、母親は私を叱ったものだ。

この不安を感じやすい脳を持つ人間が物心がつき、不安を何とかしないと将来重大な事が起きるのでは無いかと心配した時に不安の暴走が始まった。
対策を練れば練るほど不安アレルギーは亢進した。
アレルギーは一般にアレルゲンに遭遇する度に悪化する。
終いには生命にまで影響を及ぼすから、卵アレルギーの小学生は卵の入った給食は食べられないと言う。
神経症も不安に会う度に身構え対策を練るうちに、不安アレルギー反応は人生全体を崩壊させるほどになってしまった。
生命を奪う気管支喘息でも気管支そのものには気質的異常は見られないが、アレルギー反応の亢進により遂に気管支を閉塞、窒息死させるまでになる。
神経症も同様の事が言える。

413 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 10:06:02 ID:KZg1V71B
「神経症の可逆性」
大学で化学を学んだものは化学反応の1つである不可逆反応:Irreversible Reactionと言う言葉を学ぶ。
その例として澱粉と蛋白質の変化を挙げるが、澱粉にはアルファー澱粉とベータ澱粉の2種類があり、我々が美味しく頂くのはアルファー澱粉で消化に良い。
これに対してベータ澱粉は結晶状の粉の澱粉であり、このままでは食べられない。
お米の場合、水を加えて炊く事によりベータ澱粉をアルファー澱粉に変えて食べる。
しかし、このアルファー澱粉も冷蔵庫に入れてそのままにすると、ぼそぼそのベーター澱粉に変わり消化できなくなる。
だから、冷えたおにぎりはもう一度熱を通してアルファー澱粉に変えれば美味しく食べられる。
反応は右にも左にも進行し、これを可逆性反応:Reversible Reactionと言う。

これに対してIrreversible Reaction(不可逆反応)は、例えば生卵をゆでると蛋白質は固まってもう元に戻らない。
これは蛋白質の分子構造が基本的に変化してしまったためで、一度卵白が固まったらもう元の液状には戻らない。
これを蛋白質の熱変性と言う。

神経症はこの前者の例であり、可逆性で反応は前にも後にも進む。
即ち、健康な脳は神経症脳にもなるし、神経症脳は健康脳に戻る事が可能だ。
斎藤は見事神経症になる前の脳を回復し、神経症が可逆性であるのを証明した。
元に戻った脳には何等後遺症が存在しない。ここが神経症と統合失調症との大きな違いで、統合失調症では脳細胞そのものに不可逆性の変化が起きているようだ。

「神経症完治の状態とは」
一言で言うと動きのある状態です。
私の1日は動きの連続であり、一時も停止しているように思えない。
動きを感ずるとは心が動いていている証明であり、心が動けば体も動く。
一方心の停止は神経症の状態で、我々は強迫観念との対話に忙殺されている。
心が強迫観念に釘付けになると体も停止して、何も処理出来ない。
何を見ても物憂げになり、ひたすら考える事が人生の全てのような気がする。

健康な例として子供を挙げるが、子供は一時も停止する事が無い。
健康な大人はどうか。
彼等の後姿もたくましく美しい。
停止して動かないのは寝ている時だけであり、それ以外は家庭を守るため、己の生活の維持のため、仕事のためと動きが止まらない。

414 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 10:12:01 ID:KZg1V71B
しかも、ばたばたした動きではなく、静かで落ち着いていて無駄が無い。
今の私はこの状態にあり、雑用を次々にこなして私の部屋は何時もこざっぱりしている。
飛び込む仕事もその場で処理しているから、大変能率がよい。

人間は自由な動きの中に入っている時、最早強迫観念も神経症も対人恐怖も存在しない。
また存在しない状態を成功とも思わない。例え一瞬対人恐怖に似た場面に遭遇しても、心が動いているから次の瞬間には忘れていて神経症とは縁遠い存在である。

ここに斎藤が現在経験している神経症全治の状態を列挙すると
1. 心も体も常に動いている。
2. 神経症、対人恐怖に興味が無い。
3. 対人恐怖、異性恐怖、鬱が消滅しているが、それを成功とは思わない。
4. 生活の質が上等である。
5. 仕事、勉強、雑用、何時でも受けて立つ姿勢である。
6. 人に会う前に対人恐怖の予期恐怖が存在しない。
7. 薬は考えた事も無い。
8. 雑用が楽しい。敢えて意図的に雑用に取り組んでいる。
9. 神経症を治す取引としての利他的行為、社会奉仕行為を悪とする。しかし毎日最大限努力をしているから結果的に人と社会に貢献している。
10. 常に明日への計画があり、計画実現に向けて行動をしている。
11. 神経症者とは次元の違う世界に住んでいると感じていて、彼等とは話が合わない。
12. 仏教と禅に格別に興味があるわけでは無いが、禅の悟りについては禅匠に近い経験をしていると思う。「無」の意味がわかり、健康な人より煩悩に煩わされずに生きる事が出来る。
13. 世の中にある神経症療法全てが嘘と見抜く。行動療法、精神分析はその一例である。但し脳の科学を信頼し、何時も新しい情報を得ようとしている。
14. 健康な人達と同じレベルで生活しているが、神経症を患ったお陰で健康な生活が如何に貴重であるかを身にしみて感じ、1日も無駄にしないように生きている。
15. 心が平らであり、少しの事で怒らない。失敗したと反省する事もあまり無い。
16. 自分が家族と社会に取って重要な存在と思う。
17. 神経症者に説教や人の道を説く意味の無さを痛感する。
18. 神経症当時の自分を深く恥じている。
19. 神経症者は真面目のような表現を嫌う。神経症者はそのままでは社会に多大な迷惑をかける。

415 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 10:43:46 ID:KZg1V71B
あらためて、こんな糞くだらない文章を長々とよく書けるものだと感心する。

416 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 10:57:24 ID:X0LEUCog
>>415
ワロタ。同感。
一時、興奮して長文を書いたが、次に反省、と・・・
神経症の人って、アップダウンが激しいんだよな・・・
次はクスリを飲むと思うが、それは内緒にしといたほうがいいよ、斎藤さんっ!

417 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 01:26:51 ID:rDajvwJ1
もうすぐ精神病院へ直行だろうww

418 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 02:04:45 ID:gKdq2VM+
さて、時間は十分やったし、行き着くトコまで行くしかねえなwww

419 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 16:44:07 ID:zYEhFhEw
神経症=不安障害じゃないの?


420 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 20:26:45 ID:9E4Nrx1F
死んでるやん

421 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 20:41:52 ID:9E4Nrx1F
すみません。誤爆しました。
ところで、斎藤療法とは神経症を治す努力を停止するということでいいのでしょうか?

422 :優しい名無しさん:2007/03/14(水) 16:42:34 ID:5McTPzlB
神経症=不安障害じゃないの?
今は神経症と言う言葉は正式な言葉じゃない
と聞いたけど?パニック障害 強迫性障害 社会不安障害などじゃないの?


423 :優しい名無しさん:2007/03/14(水) 17:50:35 ID:1x9/+4Nz
斎藤療法って、斎藤の生活ぶりを見ればわかるように、
実態は、恐怖症もってる人間が恐怖対象から完全に回避して、
社会での自分の在り方を考えることを放棄して、家にひきこもって、
「はい、心の平安が得られました」ってだけのこと。

斎藤みたいな年齢になると、10代20代の人間みたいに、
色んなこと学んで吸収しつつ変化するってことができなくなる。
あと、20年くらい経ったら死を迎える方に近い人間なんだから、
自分の人生、これでよかったんだ、って無理矢理にでも
自己肯定する必要がある。
だけど、斎藤には、生の社会で人と関わり、
友人や恋人といった自分を肯定してくれる人間関係をもつことはできない。
だから、人と面と向かうことのないネットの世界で
矛盾だらけの「治療者」として、
自分を称えてくれる教祖になることに躍起になってる。

人を幸せにすることが動機でないことは、
10代20代の異性恐怖の人が掲示板を訪れても、
「異性は諦めろ」とか、恐ろしいことを平気で言うのを見れば明らか。
動機は異性と繁殖できない斎藤というDNAの自己保存とか自己肯定。
だから、斎藤の口まねをしてくれるクローンのような人間が集まると大喜び。
愛というかたちで人と関わることができない以上、
あとは自分より弱い神経症者を翻弄して洗脳し、利用するだけ。
「治った、治った」といいながら、HPにあらわれる言葉は自己分析ばかり。
他者の存在がない。
性的活動も同じく、オナニーだけで、セックスできてない。
斎藤療法=典型的な慢性患者、斎藤そのものになる方法。


424 :優しい名無しさん:2007/03/14(水) 22:30:18 ID:C62TSbBA
斎藤の生活ぶりを見ればわかるように
斎藤の生活ぶりを見ればわかるように
斎藤の生活ぶりを見ればわかるように
斎藤の生活ぶりを見ればわかるように
斎藤の生活ぶりを見ればわかるように
斎藤の生活ぶりを見ればわかるように

425 :優しい名無しさん:2007/03/14(水) 22:35:42 ID:C62TSbBA
斎藤さんの生活ぶりを見てるんですねwwwwwwwww
どうやって?

怖エエエエエ(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

426 :423:2007/03/14(水) 23:08:43 ID:1x9/+4Nz
>>425

は?
斎藤のHPを見れば、
理屈で格好つけてる裏に寂しい実生活が言葉の端々からバレバレって意味だけど?
ネタ?w


427 :優しい名無しさん:2007/03/14(水) 23:17:50 ID:oG4N0b1v
無為療法自体は秀逸だと思うんだが
斎藤氏の人格と伝え方が悪いね
全治宣言など今まで自身のHPで伝えてきたことを全否定するものだし
なんかよく相矛盾することよく書くね


428 :423:2007/03/14(水) 23:55:54 ID:1x9/+4Nz
>>427
自分の内面を知られたくないという秘密主義的、閉鎖的な方向と、
社会的、自己開示的であらねばという逆の方向と、
矛盾を同時に抱え込んでいるのは、神経症の大きな特徴。
斎藤療法で望めるのは、せいぜいひきこもって、友達ゼロ、頭が静かになる程度で、
斎藤の矛盾体質、れっきとした神経症脳になんら変化がないのは明白だが
どこら辺が秀逸?



429 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 08:06:16 ID:Uo/BklGd
斎藤さんがまばたきも雑用の1つと言うから、今日は一日中まばたきしてましたよ!
斎藤さんがまばたきも雑用の1つと言うから、今日は一日中まばたきしてましたよ!
斎藤さんがまばたきも雑用の1つと言うから、今日は一日中まばたきしてましたよ!

430 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 08:41:20 ID:QLyz9rPI
斎藤のHPにあるのは、自分自身についてか、
自分の主張を裏付けるために都合のよい情報収集のみ。
神経症、不安障害は名前の通り、主に感情の障害。
斎藤が理屈や「最新の科学」とやらの情報でHPで運営しようとしているのは、
感情ではなく思考の世界に逃避しているだけのこと。
情報のやりとりに感情は必要がない。
医学的な情報がほしければ、この世に居場所がなく個人作業しかできないで集めた斎藤による情報ではなく
偏る必要がなく、社会できちんと機能している医者に聞けばいいだけのこと。

431 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 08:44:41 ID:QLyz9rPI
だから、斎藤に感情的に詰め寄るとこうなっちゃう。
●チャットログ
斎藤>あれも治るこれも直るといってたら人生がパーになっておわりですよ
ひかり>分かっています、それは、すごいことですし、尊敬も真剣にしています
斎藤>恐怖突入をしろというのですか
斎藤>神経症をがけっぷちに追い落としますよ
ひかり>森田がいいとか、言ってません
斎藤>悪い療法は批判しないとならない
斎藤>なぜなら多くの人が人生をパーにするからです
斎藤>今、世界に向けて行動療法を批判してます
斎藤>これも徹底的に批判しないとならない
ひかり>斎藤さんの人への接し方はいつも人の話をさえぎって、自分がはなすのですか?>すいません、失礼な発言
斎藤>光さんは今日は何をしにきたのかな
斎藤>爽快さん何か言って下さい
斎藤>爽快、何か話をしろよ!
斎藤>黙って見ているな!
斎藤>何かつまらないね
斎藤>神経症の研究をしていた方が良さそうです
斎藤>爽快何処へ行った!
ひかり>からみにきたのでは、ありません
爽快>あ、いますよ
斎藤>何かいえよ!
ひかり>それが、証拠に斎藤療法は」凄いと、言っています、私は
ひかり>だから、喧嘩を売りに来たのではないのです

斎藤は、恥とか恐怖とか感じる部分をあの年で温存してるのは決定的。
いまだ仮面をかぶり続けて、人を欺いて生きてる大変な化け物。
その斎藤にできることといったら、
ひきこもってる斎藤になる水準くらいまでしかなれない。
自分の欺瞞に目をやらないであの年まできた斎藤から学ぶことなど、何がある?

432 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 09:11:03 ID:QLyz9rPI
掲示板上で、斎藤が「ふざけている」と称して、
都合の悪い投稿を削除する行為も、
斎藤自身の恥とか恐怖には決して目をやらないで存在し続けようとする生き方から派生してる。
批判や反対意見には耐えられない、答えられない。
「治っていない」から。w



433 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 21:03:46 ID:QLyz9rPI
斎藤のHP、今日の言葉より

>雅子妃の治療
>雅子妃が今行動療法を受けていると雑誌が書いている。
>行動療法を授ける専門家とは一体どの面下げて治療をしているのであろうか。
>恥じを知れとはこの事だ。
>神経症者で行動療法を信頼している人は日本には殆どいないであろう。
>私が神経症当時最も忌み嫌ったのは行動療法であったし、今もそうだ。
>神経症者自身が毎日行動療法をしているではないか。

斎藤は、神経症者が、症状を持ちながらひとりで社会生活の中で練習しているのと、
治療者の前で認知行動療法を受けるのは一緒だと言っているがそうだろうか。
ひとりの場合、苦しみながら生きていると言っても、
都合が悪ければ回避もするし、人に知られたくない琴線に触れそうになると、
誤魔化し続けたりして、結局、神経症を温存するのに都合のいい生き方となっている。
しかし、治療者に自分は対人恐怖であると告げ、
治療者の前で恐怖場面に繰り返し直面した場合、
いつも誤魔化したりすれば、それはばれるだろう。
正しく練習しているかとか、どう誤魔化しているかとかがばれるのだ。
また、どういうことで恐怖症につながっているのかも、
治療者から客観的に眺めていれば、段々と想像のついてくるものではないだろうか。

対人恐怖とは、人の前で初めて異常が自覚できる病気。
斎藤は、山篭りした仙人のように、ひとりだけで色々考えてきたことを崇高なことと思いたいようだが、
それは残念ながら逃避だ。
斎藤が「脳の科学」を主張して集めてくる論文や記事は全て、
心で感じる恐怖突入をしないですむ理由集めという動機で一律動いている。
あのHPは「神経症を治さないホームページ」なのだ。

俺は、来週から認知行動療法をやっているクリニックに通う予定だ。
恥や恐怖をさらそうと思う。

434 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 07:12:34 ID:QdT5AA4T
>>433
結局はそれが幸せへの近道だな

斎藤はもはや手遅れ 何を叫んでも所詮はネット
実社会では何も生産性の無い哀れな老体である

435 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 07:18:20 ID:cnojt1R2
おいコアラ(^ω^)
無味乾燥な連投してんじゃねえぞ(^ω^)
コアラヲッチャーの俺を楽しませろよ
いつものようにIDを毎回変えろよ(^ω^)
今までのように斎藤ヲチの言葉の端々から寂しい実生活がバレバレ(ry

436 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 07:19:17 ID:cnojt1R2
>>434
ちょwwwwwwwwwwwww

437 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 07:49:49 ID:cnojt1R2
ていうかさ、コアラほど斎藤さんにkwskないけどさ
7年ぐらい前の斎藤さんなら知ってるけどさ
新大久保で英会話やったり、資産運用したり楽しそうじゃねえか(^ω^)
俺なんか主治医から英会話すすめられちゃったじゃんか
斎藤さんのマイナス面ばかり強調していないでいいところも見つけてやれよ(^ω^)
実際ひきこもってないだろ(^ω^)
旅行楽しんでるようだし
友達ゼロ、ひきこもりってコアラの投影、自己露出じゃねえの(^ω^)
そんなコアラ嫌いだよ(^ω^)
中野までくればいろんな人に会えるんでしょ(^ω^)
くればいいのに
ブロードウェイもあるし野方の商店街楽しいんだぜ?
野方から北上すれば練馬駅だ。そっからさらに北上すれば
愛しの斎藤さんちだ。
コアラはこれから寝るんだっけな(^ω^)
俺は起きたわけだが(^ω^)

438 :433:2007/03/17(土) 12:15:46 ID:xTDndhqR
>>437

>無味乾燥な連投してんじゃねえぞ(^ω^)
医者に英会話薦められただけで、
>英会話すすめられちゃったじゃんか
とか、書いているお前。
お前が面白いこと書けば?

>友達ゼロ、ひきこもりってコアラの投影、自己露出じゃねえの(^ω^)
俺、働いてますが、なにか?

>中野までくればいろんな人に会えるんでしょ(^ω^)
お前、誰かと間違えてない?wwwwwwwwwwwwww

439 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 12:26:44 ID:cnojt1R2
間違えてないよw

440 :433:2007/03/17(土) 12:51:24 ID:xTDndhqR
>>439

おまえ、統失?

441 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 14:15:06 ID:tgiXdtNh
>>433
恥や恐怖を晒して治るなら世話ないな
認知行動療法は生活の発見会がやってるのだが
これでは10年経ってもおかしな強迫観念的妄想をひたすら言い続ける
>>433に言いたいのは回りに迷惑かけないで生きて行けということだ

442 :433:2007/03/17(土) 15:08:39 ID:xTDndhqR
恥や恐怖をさらすと言っても、
個人面談の場において治療者の前でとか、集団療法の場においてなどだ。
それでも迷惑と言えるか?
お前が猛烈に腹を立てているのは、
俺が人様に迷惑をかけているかどうかなどということに関心をもってではない。
恥や恐怖を晒すことが一番だ、と主張する俺の意見が
お前の生き方をぐらぐら不安定にさせるから腹を立てているのだ。
お前はやりたくないんだよな?
まったく止めねーよ。
好きにすりゃいいじゃん。
ただ、斎藤療法はインチキだって、それだけだ。w


443 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 15:14:10 ID:bkRqwDmm
> 俺なんか主治医から英会話すすめられちゃったじゃんか

なるほど病気なんだな。統失なら、これまでのやり取りも自作自演だったりして

> 愛しの斎藤さんちだ。

斎藤宅まで知ってんのか。よく知ってるんだな。
例えば>>396見ても、なんで斎藤をよく知っているのが哀れなんだか分からなかった。
常識的に批判対象の発言については、よく調べておくことは必要だろ。にもかかわらず哀れ??

自分が病んでいて、病むと治療の情報集めをしだすから、それで相手を皮肉れると考えたわけか。
病人の心理発見

444 :433:2007/03/17(土) 16:22:38 ID:xTDndhqR
俺にコアラコアラって話しかけてくる>>437って、
俺がこの板に来る前から、
人にコアラコアラって話しかけてたんだな。
驚愕の寂しい奴。w

404 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 01:54:51 ID:aKFU4k/3
斎藤の問題じゃねーだろ。オイ、コアラ。

オメーが売ってきたケンカだろ?なぁ?
オメーが責任持たねーといけねーだろ。

謝れよ。ワビろってんだよコアラヤローが。
このコアラがよ。オイ。スカシてんじゃねーぞコアラ。

445 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 17:24:34 ID:cnojt1R2
そう纏めてきたか
やり方が暗いなあ(;^ω^)
だれも相手にしない斎藤スレでageカキコするの正夫だけだと思ってるので・・・
これ以上濡れ衣を着せられるのも嫌だから、正夫には近づかないようにするよ
俺も暗かったな






ハルヒって面白いの?

446 :優しい名無しさん:2007/03/17(土) 17:45:19 ID:525wo8b+
ageあげトランス♂

447 :433:2007/03/17(土) 20:37:41 ID:xTDndhqR
>>445

また、こあらと話してんのね。w



斎藤のHP「今日の言葉」より
>当時も今も行動療法をすると称して
>神経症者を指導する大学病院、専門の精神科医は聞いた事が無い。

こーんなにあるんだけどな。
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/CBT/kikan.html

448 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 18:45:55 ID:PYQeyTsX
>>441

>>433
>恥や恐怖を晒して治るなら世話ないな
>認知行動療法は生活の発見会がやってるのだが
>これでは10年経ってもおかしな強迫観念的妄想をひたすら言い続ける
>>433に言いたいのは回りに迷惑かけないで生きて行けということだ

この文章中にある「強迫観念的妄想」という言葉で検索かけたら、
こんなページが出てきた。
強迫性障害に対する本のようだ。
人に内緒にしなければならない秘密について、
暴露療法、行動療法、認知療法、薬物療法といった対処法が出てきてる。
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/contents/m_4822243818.html
対人恐怖の人にこの本が参考になるかは知らないけど、
対人恐怖の人も、本当の自分が知られることへの恐れをもっている以上、
アマゾンでのこの本の紹介文、

「これまで決して口にされず、医師達の目すらくぐり抜けてきた隠れた“流行り病”」

ってところに共感する。w
http://www.amazon.co.jp/%E5%A6%84%E6%83%B3%E3%81%AB%E5%8F%96%E3%82%8A%E6%86%91%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%82%8B%E4%BA%BA%E3%80%85-%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%A2/dp/4822243818/ref=sr_1_1/503-4380876-6283932?ie=UTF8&s=books&qid=1174209824&sr=1-1

449 :優しい名無しさん:2007/03/19(月) 19:58:44 ID:vZ/+pJhC
行動療法と雑用療法の違いは?
同じとしか思えん。
違いなんて知りたくもない。
よくそんなくだらんことに熱く語れるな、あなたは治っていませんね、って感じ。


450 :優しい名無しさん:2007/03/19(月) 20:13:41 ID:HrdRixO4
行動は苦手な場面、場所にすこしずつ慣らしていくんだっけ?
雑用は主に掃除で、霊は不潔な場面、場所に住み着くから、掃除すれば
いなくなるので治るんだっけ?

451 :優しい名無しさん:2007/03/19(月) 20:19:06 ID:HrdRixO4
掃除して頭とか気持ちがスッキリするのは霊がいなくなったからだっけ?
それとも行動してるのに無意識の連続を無意識に取り入れたからだっけ?
どっちだったっけ?

452 :優しい名無しさん:2007/03/19(月) 21:11:52 ID:Gw8BJRY4
思考停止
もうこれしかないんだって
今日はこの位できた話せた、来月の目標はこうだ、こうすればいい、ああすればいい、馬鹿になればいい云々
本当におれは狂人だったとおもう

453 :優しい名無しさん:2007/03/20(火) 04:37:24 ID:B2Bb2rwj
> 俺は、来週から認知行動療法をやっているクリニックに通う予定だ。

こんな小物が斎藤批判してんだもんな
時代が変わったよな
俺の密かな楽しみ、正夫ヲチを奪いやがって・・・
正夫以外は書かなくていいよ(^ω^##ビキビキ

454 :優しい名無しさん:2007/03/20(火) 20:49:31 ID:sTm9WN7p
神経症者のチンコが全て丸見え 投稿者:斎藤 投稿日: 3月20日(火)10時29分20秒

恐らく神経症とは同じ脳のトラブルを抱えているのでしょう。
だから神経症者が一言言うと全部背景が見える。
行動療法で治ったと称して登場した人物は治った所か青い顔して今日も天井を見ていて、家庭の重大な負担になっている。
以前ここに私は神経症が回復してカナダのバンクーバーまで行く事が出来たの書き込みがあったがその瞬間に私は否定した。
健康な人はバンクーバーまで行く必要が無い。
横の雑貨屋に昼飯のおかずを買いに行くだけで治っている。
如何に神経症者が狂っている世界にいるか分るでしょう。


455 :優しい名無しさん:2007/03/23(金) 21:10:19 ID:OeUcW+JQ
「神経症を治すには絶対的に治す方法の探索をゼロにするのが前提条件であるのをここで再確認しておく。」
と斎藤が書いてるが、
おまえがやってること自体が絶対的に治す方法を探索しているってことに気づいていない。

456 :優しい名無しさん:2007/03/23(金) 22:13:14 ID:L4wTQdGh
神経症の本質 投稿者:2ちゃんねら 投稿日: 3月23日(金)19時39分42秒
神経症の本質とは症状ではなくて神経症をウダウダと語ることであるのは
皆さん了解しているであろう。
神経症は強迫観念に煽られた神経症語りであり、症状はその副作用のようなものだ。
心が神経症語りで暴走状態になると、何をするにしても「こうすれば神経症が治る」とウダウダ語りたい衝動が行動の前に飛び出すようになる。
心は1つしかないから神経症を語りたいという強迫観念にだまされて「こうすればよい」と考えてHP上で語る、その結果は失敗(生活の質の低下)になり
失敗すれば神経症を語りたい衝動が倍化する。
倍化した神経症を語る衝動が更に「こうしたらよい」の神経症語りを連発して脳は空回りをして、
最後は鬱状態に沈む。これが神経症のからくりであるが、斎藤療法を語る時、神経症語りが暴走を惹起していないであろうか。

2ちゃんねらが成功しているから皆さんは何処かに真実があると思って2ちゃんを見ていると思う。
2ちゃんねらが過去を振り返って見ると、2ちゃんねらが2ちゃんを見た翌日からは、
神経症語りよりむしろ一切の神経症語りの停止であった。
神経症を治すには絶対的に神経症語りをゼロにするのが前提条件であるのを
ここで再確認しておく。
それでないと神経症語りが神経症語りになってしまい、無駄な暴走の繰り返しになってしまう。
諸君に於いては無条件の神経症語りの停止が出来れば今晩から別人になる。



457 :優しい名無しさん:2007/03/23(金) 23:48:17 ID:7GG8iPhP
>>453
ほー、病人はろくなところに「楽しみ」を見出さんのだな。新たな発見だ。


> 書かなくていいよ
このスレはお前のものか。
そのジコチューなカキコが既に、自分の「小物」ぶり、精神病理を宣言していると気づいてないらしい。
更に他人の病に共感をしないところなんか本当に斎藤に相通じるよ。
悲しいほど病的。。。

458 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/24(土) 17:18:20 ID:sQEhbyoO
久々に見に来たら、また争い事ですか。
良くないですなあ。

まず、この世界。精神世界とはそんなに難しい世界では無いと思いますよ。
少なくとも、難しく表現する必要性は少しも無い。

色々な療法が存在していて、あれやこれやと語られてはいるが、本当に大切なことを
知ることが出来れば、難しくないシンプルな世界だと分かる。

悩むから病気になるのですよ。ええ。
逆に悩まなくなれば、病気にはならない。
少なくとも神経症はそうです。たったのこれだけです。

僕らは、そのたったこれだけのことを難しく考えてしまった。
森田があり、斉藤があり、其処に焦点を当てることが出来れば、治癒に解明まで
時間はかからないと思います。皆さんは、もうすぐ其処まで来ているとは思います。

ボクからの提案は、せめて何か物事を述べるのならば、そこに根拠を持って欲しい。
それは難しいことでは無くて、人間観察から、容易に発見できることです。

459 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 17:21:38 ID:RsiVYL/x
>>458

君、働いてないでしょ。w

460 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 17:22:07 ID:o/DKBdwM
↑また変なのが来たな。
かまってちゃんは無視されるのが一番嫌い。 我慢してスルーが一番。

461 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 17:22:49 ID:o/DKBdwM
>>459
あほ

>>460の「↑」は>>458のこと

462 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/24(土) 17:29:58 ID:sQEhbyoO
>>459
働いていないとすれば、どうでしょう。
働いているとすれば、どうでしょう。

それが何か重要なことでしょうかな。少し考えてみてくださいな。

463 :459:2007/03/24(土) 17:30:04 ID:RsiVYL/x
>>461

>>459
あほ

ってのはなに?

464 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/24(土) 18:07:42 ID:sQEhbyoO
「悩む」→「改善・努力」→「症状が出る」→「悩む」
この繰り返しが神経症でしょう。
だから、悩んだり改善したりすることを中断することが治癒に繋がります。
尤も、悩まなくなれば、改善する必要性は無くなるでしょうがね。ええ。

勿論、神経症の人は悩み癖が付いているから、最初から少しも悩むな、
といっても無理かもしれない。最初から完璧は無いだろう。

大切なことは継続ですね。ええ。
継続していけば、悩まないことが普通になりますよ。それが健康というものです。
たったのこれだけ。簡単そうでしょう。ええ。

神経症とは悩みの癖です。
高カロリー食を毎日食べる癖が付けば太ってしまうでしょう。
同様に悩む癖が付けば神経症になる。

ここで「なんだダイエットと同じか、それなら簡単だ」
と皆さんは思うかもしれません。ですが、ダイエットも大変ですよ。ええ。
だから「○○ダイエット」なんてものが山のように存在していますでしょう。
精神世界に○○療法が溢れかえるのと同様にねえ。

そんな療法療法の世の中ですが、根本的には意思の力です。継続ですよ。ええ。
「○○ダイエットで成功した」なんて話。正直、馬鹿馬鹿しいとは思いませんか。
要するに、貴方はどういう方法論であれ、あんまりカロリーを取らないことを
継続しただけだ。とねえ。そうは思いませんか。

だから「神経症で○○療法が良い」なんてものは何となく冷ややかに見てしまう。
では、その療法の核とは一体何なのかね?と。

何が悪いことなのか認識して、どういう方法論であれ、それを止めることを継続
出来れば治癒に至ります。その根本を知って貰いたいとボクは思うのです。はい。

465 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 18:22:44 ID:DxC/nEQX
このスレいいですね。
私も軽度のパニ症でいろんな本を読みました。
結局たどり着いたのが考えないということです。
心配で後ろを振り向くと安心するけど倍の不安に襲われる。
考えると安心するけどまた倍の不安。苦しい。
ヨガの本で腹式呼吸や姿勢を治すといいみたいです。
思考からくるストレスの身体への影響を考えると怖いものです。

466 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 18:36:05 ID:TymNXYAH
心の病気で悩む人(社会不安障害・対人恐怖症・うつ病・自律神経失調症など)の交流メンタルHPです。
メル友掲示板もあります。

http://mentals.nomaki.jp/






467 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/24(土) 18:41:50 ID:sQEhbyoO
>>465
いいですねえ。
色々な本を幾ら読もうと、あらゆる療法を幾らやろうと、結局至るところは、
シンプルなことなのですね。それが分かってしまえば治癒に等しいでしょう。

普通に考えてみれば、症状について一日中考えていること自体が、精神的に
良くないことだと分かります。

だから、単純にそれを止めれば良いのです。
しかし多くの人はこのことに気付いていないのが現状ですね。

症状があるから、考えることが仕方のないことだと思っています。
ですが、考えて症状を取り除くことは出来ないし、考えれば考えるほど、逆に
症状は悪化する。

考えることは、百害有って一理無しですな。はい。


468 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 18:49:40 ID:o/DKBdwM
>>459
失礼。

しかし今日は雨でヤな天気ですわね。
パリーグが開幕して、これからが楽しみだ。

469 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 18:51:35 ID:o/DKBdwM
このスレで雑談するとすれば、どんな話題がみなさんお好み?
スレに関連させると、投資と英語?
ちなみにおいらはどっちもok。How abouy you, guys?

470 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 18:53:21 ID:SkSsfj2M
若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」
http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

471 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/24(土) 19:15:20 ID:sQEhbyoO
治癒というのは、普通の人たちと全く同じ。
考え方も何もかも全く同一です。

ボクはそんな普通の人々と同じ、当たり前のことを言っています。

何故ならば、「悩むことが悪いことだ」なんて誰でも分かっていることだから。
普通の人ならば、何となくであれ、誰でも知っていることだから。

ええ。

ボクも以前はもう少し難しく考えていましたよ。
正直、奢りもあったでしょう。自分は凄いことを発見したのだとね。

ですが、本当に分かりやすく、人に伝える。
そのことを突き詰めていったら、いつしか普通の人と全く同じでした。
いつしか凡人になっておりました。

しかし、それこそが最もシンプルに表現された完璧なものなのだと認識しております。

はい。皆さん。頑張ってくださいな。
いつしかお互いが、全くの凡人になり、分かり合えたら良いですねえ。
ええ。

では今回はこれで失礼します。またお会いしましょう。

472 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 19:22:34 ID:SkSsfj2M
若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」

http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

若槻千夏オフィシャルブログ 「マーボー豆腐は飲み物です」
http://ime.nu/ameblo.jp/wakatsuki/

473 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 19:41:10 ID:o/DKBdwM
「外貨預金のすすめ」
http://www.rose.ne.jp/~miyukis/htm/gaika.htm

「ATRインターネット公開実験-英語リスニング/スピーキング」
http://exp.atrcall.jp/

474 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 21:01:39 ID:RsiVYL/x
>>469

New CEO made it clear that he did not intend to walk in former CEO's shoes.

訳してみて?

475 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 21:32:20 ID:o/DKBdwM
>>474
新しい社長は、前の社長のような方向では歩んでいくつもりはないということをはっきりさせた?

うーん、CEOという単語が勉強になった。

476 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 21:50:01 ID:RsiVYL/x
>>475

CEOは社長とは限らず、会長であることもあり、
日本語に訳すなら、最高経営責任者。
でも、金融分野では、普通そのままCEOと訳すのが普通。

この場合のshoesは意訳して、経営スタイルとか方針と訳すのが自然。

だから「前CEOの経営スタイルを踏襲しないと明言した」というような訳が望ましい。

477 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 22:19:28 ID:o/DKBdwM
>>476
なるほど。ありがとう。
そっき関係の語彙はさっぱりだから勉強になったよ。

逆にその意訳から英訳すると、こんな感じになるよな。
The new CEO declared (stated/ said) that he will not follow the way the previous CEO used to do(manage).
一例だけど、いろんな語に変えたりするとニュアンスがかわって面白いと思うのはオレだけか。

478 :優しい名無しさん:2007/03/24(土) 22:42:23 ID:RsiVYL/x
>477
なぜ、
The new CEO declared (stated/ said) that he will not follow the way the previous CEO used to do(manage).
のような直接的な表現をとらず、
New CEO made it clear that he did not intend to walk in former CEO's shoes.
のような表現になっているかというと、
経営関連のレポートには比喩的な表現を使うことをよしとする習慣があるから。

479 :優しい名無しさん:2007/03/25(日) 23:39:29 ID:2Drvbq5g
MSO!

MSO!

480 :優しい名無しさん:2007/03/25(日) 23:41:30 ID:2Drvbq5g
すみません。誤爆しました。
ところで、斎藤療法とは神経症を治す努力を停止するということでいいのでしょうか?

481 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/26(月) 00:44:21 ID:3IDmY20C
今日、斉藤さんのページを拝見しましたが、治すことの完全停止を強調していて、
なかなか良いな、とボクは思いました。

治すことの停止がまず存在し、動きはその後に自然と獲得されるもの。
これはその通りですね。つまり雑用・動きを強調する必要性はそれ程無いのです。

この重要なことに再び斉藤さんは気付くことが出来たのかな、と思います。

これにボクの見解を付け加えると、治すことの完全停止は最初から完璧に得られる
ものでは無いと考えます。治すことを停止してからは、何度も不安に襲われることが
あるでしょう。

それがフラッシュバックということでしょうが、フラッシュバックに襲われたときには
治すことを停止しても自分は治らないのだと自覚することだろう。治すことを停止して
治る希望が芽生えていたのならば、その希望は一気に崩れ去ることでしょう。

斉藤さんの言う、仏にあって仏を殺せとは、そういうことなのでしょうねえ。
無為療法でも治らないのだと、そう自覚するのです。ええ。

そのような絶望・諦めを繰り返し、それでも治そうとしないことを続けていけば、
治癒に向かうことだろう。そこでは、以前、治すことが大半を占めていたのが逆転し、
今度は治さないことが普通になる。

その状態が健康ということなのですね。はい。

482 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 00:53:59 ID:ArcP0C1e
チョロへ 投稿者:2ちゃんねら 投稿日: 3月23日(金)19時39分42秒

神経症を治すには絶対的に神経症語りをゼロにするのが前提条件であるのを
ここで再確認しておく。

483 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/26(月) 01:00:45 ID:3IDmY20C
>>482
神経症語りとは何でしょうか。

484 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 02:14:30 ID:K2XBCQ7A
神経症を治さないとか言いながらいつまでも2ちゃんで神経症の治し方を語ってることが神経症語りなんじゃない?w

485 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 02:15:50 ID:24wTbEuW
思考停止は零に、これは重要だ
本家のBBS見てるとほとんどの人は思考停止していない上で雑用している
雑用はサプリメントかと、多く採れば病気から早く立ち直れる
だが肝臓がいかれてるのに酒を浴びるほど飲んでサプリ飲んでもほとんど効果がない
全ての思いを零にしないとだめだな

486 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/26(月) 05:41:30 ID:3IDmY20C
>>484
具体的に考えてみましょう。
「神経症を治さない」というのは症状を治そうとしないことです。
症状を治そうとしなければ、何れ神経症という病気は治ります。

例えば、不眠症。
寝よう寝ようと思わない方が、かえって眠れたりする。
治そうとしないことで、何れ不眠症という病気は治る。
全く同じことですね。

理解していただけるでしょうかな。

>>485
>本家のBBS見てるとほとんどの人は思考停止していない上で雑用している

ボクも斉藤さんの掲示板は相変わらず、あまり良くない印象ですね。
雑用を強調しすぎた斉藤さんの悪い部分に影響されすぎていますな。

最初から雑用雑用と言う必要はなくて、神経症的思考を止めることで雑用は
自然と出来るようになる。雑用は結果でしかないのです。

487 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 05:50:29 ID:Fw5ylTQ0
>484
そのトォ〜リ

488 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 06:25:58 ID:1iUXKC4p
相手にすな

489 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 06:35:53 ID:zbh2KgvK
水色のハンカチでも使うのか!o(`▽´)o

490 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 08:10:14 ID:U8/7OzQc
マーボー豆腐は飲み物ですか?

491 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 08:23:34 ID:1iUXKC4p
>>490
飲み物だと思う。
オレはストローで口に入れることができる物を「飲む」と定義している。
マーボー豆腐はストローで飲めるだろ。

しかし洋食のスープは日本では「飲む」と言うが
外国ではdrinkではなくてeatだそうだ。

492 :優しい名無しさん:2007/03/27(火) 19:21:28 ID:HPXy8bf0
>>493
あなたは狂っていますね。
そんなくだらないことをぐだぐだ言う暇があるなら、さっさと雑用をしないかコラ。

私は神経症者からの書込みがなくなると手持ち無沙汰になる。
みなさんドンドン書き込んでください。

493 :優しい名無しさん:2007/03/27(火) 20:21:26 ID:fD+eAJBg
>>492

あなたはおもしろいですね。
ドンドン書き込んでください。

494 :優しい名無しさん:2007/03/27(火) 21:20:37 ID:HPXy8bf0
>>493
インチキでしょう。

>>495
あなたもインチキですね。

>>496
あなたもインチキです。

私は神経症が治ったから、神経症には興味がなくなる。
治ると>>412-414のようになる。
神経症のことなどふだん考えることがない。

495 :優しい名無しさん:2007/03/29(木) 07:49:03 ID:qH+/Kpoi
ホームページの内容の変更 投稿者:斎藤 投稿日: 3月28日(水)18時57分21秒
ホームページの内容を変更するかも知れません。
今まで何故これほどの神経症者が訪れるのに大半が
そのまま行方不明になるか分らなかった。
斎藤だって皆さんに負けず劣らず激しい対人恐怖と
異性恐怖を30年間やったので、何処に問題があるか
考えていたのですが、気が付いたような気がする。
その辺で神経症ホームページの変更を考えています。
皆さんも斎藤が神経症を治して10年経つ事実を直視
しないとならない。何が両者の間で違うのか。


496 :優しい名無しさん:2007/03/29(木) 07:50:33 ID:qH+/Kpoi
今日の言葉 投稿者:加藤 投稿日: 3月29日(木)00時16分16秒
今日の言葉廃止したのですね。
まあ毎日毎日教訓を得に見に来る人もいるかもしれないので
いいかもしれません。

回答なしに「ただ雑用をする」それが出来ない人が多いですね。
目的なしには動けない



497 :優しい名無しさん:2007/03/29(木) 07:55:16 ID:qH+/Kpoi
加藤さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 3月29日(木)06時16分51秒
私に迷いが生じているのです。どのような迷いが生じているか、間もなくホームページ上で発表します。この状態では今日の言葉も腰がふらついて空疎になります。


498 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 12:18:53 ID:uiAQ5ZAf
今日の言葉

斎藤がフラッシュバックに入る

>(斉藤の)神経症脳の持つ構造的欠陥は他の神経症者と全く同じなのだ。

>現在の私は何時もの自分を取り戻し快調に雑用をしている。
>炊事、洗濯、買い物と気がつくものをどんどん処理して、明日は天気が良かったら山を歩こうと思っている。
>相変わらず神経症者からアルバイトに行くの便りが来ているが、
>恐らくアルバイトでは駄目であろう。

この程度の動きうんぬん、社会活動性ならば、
そして、科学を本気で信仰しているならば、
素直に薬を飲めば、数ヶ月で容易になれる。
>3週間フラッシュバックがあった
と言う人が、まだごちゃごちゃ人に余計なお世話焼きしてる。
誰が斉藤の言うことなどあてにするか。
あほ。


499 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 12:29:40 ID:uiAQ5ZAf
現代の薬を飲むということは、
斉藤の言う「治ることを期待しないでの動き」とかなんとか、
そういうこと自体を考える必要がまったくない。
それこそ必然的に「無」の状態で回復できる。
斉藤療法などナンセンス。

500 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 13:57:46 ID:Gf5e5jCF
今まで雑用を強調してきたくせに、結局、神経症を治す努力の停止へと戻った斎藤。
あれだけキザ氏のホームページを攻撃しておいて、同じ主張へと立ち返った。
 もはや彼を信じる者はいないだろう。治ったといいつつ、ここ数年間も神経症について
考え続けていた。神経症で頭がいっぱいなのだろう。彼こそ本当の神経症者なのだ。
 雑用だろうが治す努力の停止だろうが、どうだっていいってことにいまだに彼は気づいていない。
そういうことに頭を使ってること自体が神経症なのだ。
 治りたかったら、今すぐ働けよ。
働けばそんなこと考えてる暇なんかないんだよ。貧乏人は働かないと生きていけないんだよ。神経症とかなんとか
言う前に生きることに必死なんだよ。ただのバカだよ、斎藤は。誰がお前にノーベル賞なんてやるもんか。
誰が甘えてばかりいるお前なんかに惚れるものか?誰がお前になんか同情するもんか?


501 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 20:55:25 ID:FuvJ+k/w
斎藤がフラッシュバックに入る

3週間ほど前に私は神経症全治宣言なるものを書いた。その直後から何かおかしな雰囲気が漂い始め気がついて見たら
かなり深刻なフラッシュバックに入っていた。全治宣言を書く過程で、全治とはどんなもので如何達成したかと自問
したのがいけなかったのだ。自分が最初に書いた、”神経症に全治は無い”の初心を忘れていた。斎藤の脳も構造的
欠陥を持っている。だから少しでも自己満足に至るとその途端にしっぺ返しが返って来る。狂いの世界に住む事20日後、
やっと健康世界に復帰したが、今回の経験で貴重な教訓を学んだので、それをホームページに生かしていこうと思う。

あい変わらず神経症者からアルバイトに行くの便りが来ているが、恐らくアルバイトでは駄目であろう。
アルバイトに行くは自分の家にいてもやる事が見つからないからであり、家でやる事が見つからなければ
更にストレスがかかる環境では余計見つからない。己の神経症が改善していると言いたいのなら直ぐ立ち
上がるべきなのだ。アルバイトは半年先でも十分間に合う。
----------------------------------------------------------------------------------------
10年経っても、フラッシュバックがあるのに、何故アルバイトは半年先でも十分間に合うのだろう。
「斎藤療法」は斎藤本人のためだけの療法、未だ確立されていない。
日々書き込みしている信者さん、本当ご苦労様です。あなたの10年後、真剣に考えたほうが良いですョ。

502 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 23:25:32 ID:OUCEYyrK
いちぬけた('A`)

503 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 23:34:19 ID:DqxLQ27I
斎藤が神経症者から反感を買う・また療法が成功しない理由

・まともに神経症者を相手にしている
・本来療法に成功しているはずの斎藤が「成功した」という優越感を武器に神経症者を攻撃している
・本来神経症治療(自立)をするにあたり、介入してはならないのに介入している

からだとなんとなく思う。

「手取り足取り世話する親」のように「療法に成功する世話」をしている。

情報力が足りない。
肝心の療法発見者が幸せに暮らしている情報が一切ない。
いくら療法が正しくても、希望(情報)がなければ人の行動意欲は引き出せない。

逆に言えば森田療法や悪い会社でも、それなりの精神安定につながる療法以外のもの(士気や活気・守ってもらえるという安心感)・給料や仕事内容とは別の楽しみが豊富ならば、
おそらく人はついてくるだろうと感じる。
細木かずこがいい例だ。

自分は今「つぼみ」を作っている段階です。
花が咲くかどうかは解りません。
つぼみ(安定・自信の基礎)が無いのにいきなり花を咲かそうとすれば一気に不安定になる。
本体(日常生活)が無いのに恐怖突入しているようなものです。

あともう一つ言いたのは、斎藤がまともに神経症者と関わる事で「斎藤も自分と同じ神経症ではないか」と思わせてしまうことです。
自分も脱出するまで思ってましたから。



504 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 23:35:03 ID:DqxLQ27I
あと斎藤療法も手段の一つだということ。
神経症でもそれなりの環境や強制的に治ったと思い込ませる環境、満足できる時間を継続できる環境の維持など、
その人や家族に合ったもので流すのもありだと思います。
バイトで学んだことです。
いくら生物的に間違った社会だとしても、それなりに適応していくんです。
適応できたことに満足し、さらに生命線であると認識されているお金(実際そうですけど)を交換条件として与えられる。

この循環で精神的安定につながる。いくら架空のものだとしても実際に社会と一致しているので、良いとも悪いとも言えない。


刺激を受け取ったら、自分の為に処理・消費・排出する。
それが溜まれば自然に外に放出され、他人を幸せの世界に巻き込む。
そんなことを最近思っています。

(独り言)
重力。人は重力に対して自分が危害を受けないよう、ぶれを少なくするよう調整する機能がある。
坂道で例えると、下り坂では下りすぎないよう体重を後ろへ移動し、無意識的に調整している。
神経症者はおそらく、下り坂をどこまでも下ろうとしすぎて、安定して下ることへの「戻し」が効かないと感じる。
つまり行ったら行きっぱなしで、引き戻す機能が弱い・また無い。

対人恐怖にとらわれてしまうと、とらわれっぱなしになり、脱出方法がわからない。

自分の予想では「病的な対人恐怖」の治療方法の定義と治療過程は時間がかかると思う。
斎藤療法HP内容だけでは無理があると感じる。
強迫観念を抑える薬と基本的な日常生活の動き、健康世界に誘導されやすい環境や誘導しやすい指導者が必要になると思う。


神経症・人格障害は他人からは理解できないので解明には科学の力と時間が必要だと思う。



505 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 00:31:12 ID:CYTDyl7u
まともに朝比奈みくるを相手にしているまで読んだ

506 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 00:53:47 ID:y8n6UBNt
>>503-504
君はヤバいかも
なに言ってるかさっぱりわからん

507 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 13:12:25 ID:+bxGJmIW
>>498
>>499
薬は永久的に効果は持続しないでしょう。
それどころか、症状を治そうとすることへのきっかけとなるのです。
斉藤さんの過ちである「雑用」と同じことですよ。
何かが症状を治すことのきっかけとなってはいけません。
きっかけとなるものを作ってはなりません。

>>500
働くことは重要なことですが、人生において重要なことであって、神経症の治癒
にとってはあまり重要ではないと思いますよ。人々をよく観察してみたら良い。
働かない健康な人もいれば、働いている神経症者もいるのです。
では何で働いても神経症が治らないのか、考えてみてください。
同様に神経症を考えることが悪だというのは良いですが、神経症を研究している人
が神経症というわけではありませんな。その辺の矛盾をもう少し考えたら、もっと
分かりやすく、もっと核心に迫ることが出来ると思いますよ。はい。

>>503
>>504
貴方の考える環境とは、どのような環境でしょうか。
環境を変えることで、具体的に何が変わると思いますか。
もっともっとシンプルに考えて、ことの核心に迫って欲しいと思いますな。

508 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 13:21:57 ID:H+Or/99H
>>507
ではあなたに質問です。戦争に行って神経症にかかる人がいるでしょうか?
それと働くこととは同じです。
 あと働かない健康な人とはどういう人のことでしょう?無職や引きこもりの人
が健康だということですか?なんらかの問題を抱えているからそういう状態になってしまった
と考えられませんか?そういう人を果たして健康といえるでしょうか?

509 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 13:31:33 ID:H+Or/99H
>>507
神経症を研究している人はすべからく神経症でしょう。

 現代では神経症というのは
脳の問題だということがわかっています。脳科学者が鬱やパニック障害の人の脳を
調べ、血液量などを測定してその病気に適した薬を開発しているのです。

それに比べ、神経症を治す方法を研究している人は神経症は心理の問題でなんらかの
方法で治ると思っています。脳の問題なのだから治る方法などないんです。それにし
神経症が治ったのならホームページなど作らずに、すぐ社会生活を始めているはずです。


510 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 13:43:53 ID:+bxGJmIW
>>508
憶測になってしまうでしょうが、ボクも戦争では、特に戦場では神経症では
無いと思います。何故戦場では神経症では無いのでしょうね。
それは戦場では命を守ることに必死であり、敵を殺すことに必死であり、
症状を治そうとする余裕が一切無いからでしょう。ええ。

では今度は何故働いていても、神経症になるのかということですが、
職場では症状を治そうとする余裕がどんなに忙しくても少しはあるからでしょう。
或いは、職場から帰って家に着けば、症状について反省したり、治そうとする手段を
考案することは出来るだろう。実際に神経症のスレッドなどを見れば分かりますが、
学校や職場での症状を家に帰ってから引きずっている人は非常に多いですよ。

だから戦場レベルのことを我々の平和な日常に構築することは出来ないということです。

>あと働かない健康な人とはどういう人のことでしょう?無職や引きこもりの人
>が健康だということですか?なんらかの問題を抱えているからそういう状態になってしまった
>と考えられませんか?そういう人を果たして健康といえるでしょうか?

そうですね。無職や引きこもりでも神経症ではない人は大勢居るでしょう。
勿論、何らかの問題を抱えているかもしれませんが、その問題が神経症というわけ
では無いでしょう。

511 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 13:51:21 ID:H+Or/99H
>>510
はい、わかりました。それでは議論をやめて日常生活に戻りましょう。
あなたもこうした無意味な議論を続けているかぎり神経症は治りませんよ。

512 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 13:55:07 ID:FhpPg7VY
>チョロ

親のすねかじりで飯を食ってるのが実態なのに、それを恥とも思ってない。
なのに自分が頭がいいと思ってる驕りを、
「〜だと思いますな。」「と思いますよ。はい。」とか
マンガに出てくる博士かなんかのマネみたいな
聞いててこっぱずかしくなるような表現の連発。w
大勘違いなのは、

「誰もお前を求めていない。」

いいからこのスレに来るな。
ここは斉藤を批判するスレ。
斉藤信者やその周辺は斉藤のHPに行って、
50代で20日間もフラッシュバックに襲われるという人間の教義を
バカ同士肯定しあってご機嫌にやってろ。

513 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 14:00:15 ID:+bxGJmIW
>>509
ボクが言ったのは、神経症を研究している学者や医者は神経症では無い、
ということです。

>現代では神経症というのは
>脳の問題だということがわかっています。脳科学者が鬱やパニック障害の人の脳を
>調べ、血液量などを測定してその病気に適した薬を開発しているのです。

脳に問題は生じているかもしれませんが、脳の器質には問題は無いのではないで
しょうか。脳の元々の器質が原因であり、脳の異常(血流や神経伝達物質など)が
起こるのと、何か心理的な癖が元となり、脳の異常が起こるのでは訳が違います。
そして、脳の器質的異常は今のところは解明されていないでしょう。

もう少し、健康な人と神経症者を観察してみてはいかがだろう。
日常において、健康な人にはなくて、神経症者にはあるもの。

それが原因では無いでしょうかな。

514 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 14:38:17 ID:FhpPg7VY
>>513
>脳に問題は生じているかもしれませんが、脳の器質には問題は無いのではないで
>しょうか。脳の元々の器質が原因であり、脳の異常(血流や神経伝達物質など)が
>起こるのと、何か心理的な癖が元となり、脳の異常が起こるのでは訳が違います。
>そして、脳の器質的異常は今のところは解明されていないでしょう。

なにごちゃごちゃ憶測してんの。w
お前、医学部入る頭もないし、
それどころか、仕事もできてない、ただの理屈屋だろ?
わかってる範囲の医学的なことは、お前じゃなくて、
社会できちんと機能してる医者に聞けばそれで済むの。
それ以上のどこから発してるかわからん情報なんて大した意味なし。
素人のお医者さんごっこは、斉藤も大好きだから、
早くあっち行けっつってんだよ。


>それが原因では無いでしょうかな。

「治りたい」という気持ちのきっかけを作ってしまうから、
薬を飲むな、考えるな、と言うお前が、
今度は、健常者と神経症者の違いを逐一観察し、考えてまわれだと?
ばーか。w
いい加減消えろ。

515 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 14:53:28 ID:QmAXuCOp
これは憶測だけど
一番辛い、厳しい体験をした場合、ストレスに弱い脳は
その記憶の神経が最下位まで落ちる性質があるんじゃないか
治す方法はストレスに強い神経を作ることで、神経症は忘れて
行くことができるのではないか?


516 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 14:54:17 ID:+bxGJmIW
>>514
>「治りたい」という気持ちのきっかけを作ってしまうから、
>薬を飲むな、考えるな、と言うお前が、
>今度は、健常者と神経症者の違いを逐一観察し、考えてまわれだと?

まず全ての考えることが悪いことではないのですよ。
健康な人でも考えます。考えるときは大いに考える。

では何が悪なのかというと、自分の症状について考えることが悪なのです。
症状を悩み苦しみ、治そうとすることが悪なのです。

神経症者を観察して分かることとは、皆さん一様にして、自分の症状を悩んでいる。
悩んで悩んで改善しようと常日頃考えている。一方健康な人は症状について悩まない。
悩むことに陥らない。

肺癌の人は大抵の場合タバコを吸っている。だから単純にタバコが原因なのだと
考えませんか。それと同じことですよ。観察して単純に分かることがあるとしたら、
それが重要なのだと理解して欲しいのです。

もしかしたら、医学よりも重要なことがあるかもしれませんね。はい。

517 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 14:59:12 ID:QmAXuCOp
悩むことは体に良くない
精神にも良くない でも悩まさせるのが心の病気でしょ
悩まないようにしろ と心で変えようとすることも無理が
あるでしょ 脳の病ならさ

518 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:02:06 ID:FhpPg7VY
>>515

本気で知りたいんだったら、医者に聞けば?
2ちゃんよりはるかにまともな意見が返ってくるのは承知だよね?w


519 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 15:14:23 ID:+bxGJmIW
>>517
>悩むことは体に良くない
>精神にも良くない

そう考えることがまずはとても重要ですな。
精神世界ではこの認識がとても薄れていますからね。

>でも悩まさせるのが心の病気でしょ
>悩まないようにしろ と心で変えようとすることも無理が
>あるでしょ 脳の病ならさ

皆さんそう思っているでしょう。悩むことは仕方のないことだと。

しかし悩まされるのではなくて、自ら悩むのです。
悩むということは、自然と起こる感情とは違い、自分で何かについて
悩むのだとまずは理解して欲しいですな。

520 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:16:58 ID:QmAXuCOp
雑用って一人でやっても、意味ないと思わない?
大勢で雑用した時にまた神経が興奮するんでないの?
雑用やるなら、みんなでやれと。それに慣れれば、無意識つくり成功

521 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:19:28 ID:QmAXuCOp
>自然と起こる感情とは違い
どう違うの?神経質という人格、性格からでるものではないのか?

522 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 15:24:29 ID:+bxGJmIW
>>521
直感的に何かを見て、嫌だと思うことはあるでしょう。
例えば、ゴキブリを見て嫌だと思う。

それは自然と起こる感情ですね。

しかし、ゴキブリが嫌だ嫌だ、また出たらどうしようとずっと考えている。
これは悩むことでは無いでしょうかな。

523 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:34:44 ID:QmAXuCOp
結局、悪化させないように神経を刺激しないように忘れることが一番って言いたい
んじゃないの?治す方法がわからないから。
巻き爪を切ると、なおさら巻いてくるとか、魚の目が刺激されるとなおさら悪化する
とか何か似てないか?
>しかし、ゴキブリが嫌だ嫌だ、また出たらどうしようとずっと考えている
嫌いだから当たり前で、自然な感情でしょ
一年に一回ゴキちゃんがでてくるならわかるけど、でてくる回数によるだろ



524 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:37:04 ID:FhpPg7VY
>チョロ

お前、高卒?

525 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:38:30 ID:QmAXuCOp
これは憶測だけど
一番辛い、厳しい体験をした場合、ストレスに弱い脳は
その記憶の神経のダメージが最下位まで落ちる性質があるんじゃないか
治す方法はストレスに強い神経を作ることで、神経症は忘れて
行くことができるのではないか?


526 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:40:42 ID:QmAXuCOp
でもチョロちゃん好き 名前がかわいい

527 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 15:50:55 ID:+bxGJmIW
>>523
>結局、悪化させないように神経を刺激しないように忘れることが一番って言いたい
>んじゃないの?治す方法がわからないから。
>巻き爪を切ると、なおさら巻いてくるとか、魚の目が刺激されるとなおさら悪化する
>とか何か似てないか?

何となく良いような気がしますな。症状というのは治そうとすると悪化してしまう。
相手にすればするほど、増幅してしまう。だから治さない方が良いのですね。

>嫌いだから当たり前で、自然な感情でしょ
>一年に一回ゴキちゃんがでてくるならわかるけど、でてくる回数によるだろ

一年に一回出たゴキブリのことを、その時一回だけ嫌だと思うのは正常ですね。
その一回きりのことを、一年中嫌だ嫌だと考えていたら病気でしょう。

嫌だという感情を悩み苦しむことでは取り除くことは出来ません。
それどころか、悩めば悩むほど、嫌だという感情は大きくなる。

殆どの精神の病気はこの仕組みで起こっていると思います。

528 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 15:53:04 ID:FhpPg7VY
>>525,526

んじゃ、チョロとか斉藤とかとたくさんたくさん関わって、
ついていって、
たくさんたくさん憶測すれば?

529 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 16:02:35 ID:QmAXuCOp
>その一回きりのことを、一年中嫌だ嫌だと考えていたら病気でしょう。

だからさ、神経症的な性格ってストレスに弱い神経もってるのだから
一回きりってことはなべさ 何回も同じ体験して、つもり積もって
神経症になるんだからさ
例えばパソコン画面にダンスィングベービーが何回も出て来たら気になるだろ
それと一緒だよ 新聞やビニールの袋をチラチラいつまでも音させて気になる
のも神経だし、気持ちはリラックスしていたいが交感神経が活発になっている
のもわかるし、不快と思うかは神経の問題だよ


530 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 16:05:41 ID:QmAXuCOp
>>528
でもチョロちゃんって悪い子じゃないじゃん

531 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 16:21:25 ID:CYTDyl7u
> 833 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 02/05/03 13:53

> >832

>何年か前もトップページでデカデカと「神経症全快宣言」
>ってやってたよ。
>でそのあとすぐにssriが発売になって対人恐怖の特効薬という
>情報が流れると飛びついたのには笑ったよ。
>効かなくてすぐにやめたらしいけど。
>自分の治療法に説得力を持たせるために治った治ったって連呼してる。

これ何年前でしたっけ?
コアラなら詳しいんじゃないか
HP開設当初だったっけ?
斎藤様も同じことの繰り返しですねw
カワユスw

532 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 16:23:07 ID:FhpPg7VY
>>530
んじゃ、ついでにとってもとっても仲良くすれば?

533 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 16:24:00 ID:+bxGJmIW
>>529
ストレスに弱い神経を持っているという考え方は、完全に否定は出来ませんね。
しかし完全に肯定も出来ないわけですな。解明するのを待つしかないし、神経の
器質異常が無いのならば一生解明されないことでしょう。ボクが考えるのは後者
であり、解明されないのは、本来神経系は正常だからだと思うのです。

>一回きりってことはなべさ 何回も同じ体験して、つもり積もって
>神経症になるんだからさ

回数は関係しているのかな。例えば、対人恐怖症の人は対人関係を避けるだろうし、
高所恐怖症の人は高所を避けることだろう。一回や二回でも、恐怖を感じ、症状が
出たことに過剰に反応し、悩み苦しむことで次第に症状を増幅させたのだと思います。

例えば、対人恐怖の人でも以前は普通に話が出来た、という人が居ます。
回数が多くなったとすれば、悩むことによって自分から作り出してしまったのだと
思います。

534 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 16:33:21 ID:QmAXuCOp
自律神経には「交感神経」と「副交感神経」という2つの異なった働きをもつ神経が
あります。交感神経は体を働かせるためのアクセルの役目を担い、副交感神経は体を休
ませるためのブレーキの役目を担っています。そしてこの交感神経と副交感神経のバラ
ンスは、体の働きはもとより、心の安定にも寄与していると考えられています。交換神経
が強すぎても、あるいは副交感神経が弱すぎても、アクセルを踏みすぎることになり、
余計な心配や不安が増えます。逆に、ブレーキが強すぎるとアクセルは利かなくなり、
交感神経が失調し、うつ状態につながることもあります。
このようにストレスに弱い神経は交感神経のバランスが悪い体質にもしてしまうのではないか
それがセロトニンや他の脳内物質にも影響を与えてるのではないのか


535 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 16:56:26 ID:FhpPg7VY
博士ごっことか、お医者さんごっことか、患者さんごっことか、
本の受け売りとか、よく頑張るね。
「私は頭がいいんだ!」っていうこと?
50代で20日間もフラッシュバックやってて、
神経症の研究しまくってる無職重症患者斉藤の言ってることうんぬんするんじゃなくて、
誰を信じてついて行くべきか、って正しく判断するのも、
知性のひとつなんじゃないの?

まあ、お好きに。

536 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 17:09:31 ID:QmAXuCOp
遺伝子の個人差は「遺伝子多型」と呼ばれています。ヒトの PBR 遺伝子は
10年以上前に解読されており、その多型も何カ所かで見つかっています。
そ のうちの1つ、PBR 遺伝子485番目の位置における遺伝子情報(塩基)
の置換 は約40%に現れ、このような塩基置換をもつ人はストレス感受性が
低いことが 判りました。すなわち、置換のない人(約60%)に比べて血小板
PBR 値は半分 ほどであり、ストレスに強いことを示唆しています。心理テスト
(STAI)でも 不安になりにくいことを示しています。


537 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 18:10:25 ID:AxoOTHcD
チョロお前死ねよ、ただの神経症の無職が何ほざいてんだよ。

気にしないことです←これが出来たらこの世に神経症は存在しません。
気になるのは当然の心理であって、そのまま気になるなら気になるまま
あるがままになすべき生活をしていればいいのです。
元々神経質な性格(遺伝的要素も含めて)を持っているのですから
ちょっとしたことでも気になることはあるでしょう。しかし、そこで
お前のように気にしないように、気にしないようにと余計な計らいをするから
思想の矛盾が発生し、症状が固着し、悪化してしまうのです。
ですから、あなたはそのままその対策を続け、どんどん悪化して下さい。
あなたが勝手に悪化するのは結構ですが、人様に嘘の情報を流して
悪影響を与えないように。ってかこのスレに来るなエセ博士。

538 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 18:38:48 ID:CYTDyl7u
新参は去ってくれよ
どれがコアラか分からないじゃないかヽ(`Д´)ノプンプン

539 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 19:07:05 ID:+bxGJmIW
>>537
貴方には森田療法への拘りが感じられますな。

「あるがまま」とは症状があっても症状の出たまま、それを取り除く努力をしなくて
も良いということでは無いでしょうか。それが、気になるなら気になるまま、ずっと
気にすることを続けていたら、恐らく神経症に舞い戻ってしまうように思います。

「あるがまま」とはとても広く適用することが出来る言葉だと思いますが、ボクはもう
少し突き詰める必要性があるように感じます。

>お前のように気にしないように、気にしないようにと余計な計らいをするから
>思想の矛盾が発生し、症状が固着し、悪化してしまうのです。

「思想の矛盾」について貴方は間違った解釈をしていませんかな。
思想の矛盾とは、神経症者が症状の無いことを理想とするが、実際に症状を取り除こう
としても、その理想には近づくことが出来ないという意味だったと思います。

森田用語を使うのは良いですが、貴方の場合、間違った使い方をしたり、言葉を広く
適用させすぎているように感じますな。それに森田用語は一般的に使われている言葉
ではありません。

ボクはもっと貴方自身の言葉で、より分かりやすくシンプルに表現して欲しいと
思うのです。はい。

540 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 19:10:00 ID:QmAXuCOp
凡人は意識は操れないから

541 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 19:15:07 ID:+bxGJmIW
>>540
意識を常日頃操るというより、治さないことを継続していけば、それが普通になるの
です。寝るときに、誰もが寝よう寝ようと意識しないように、寝ようと思わないこと、
治そうと思わないことが普通になる。それが健康というものです。

542 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 19:21:01 ID:2+3Umz43
チョロへ 投稿者:2ちゃんねら 投稿日: 3月23日(金)19時39分42秒

神経症を治すには絶対的に神経症語りをゼロにするのが前提条件であるのを
ここで再確認しておく。

484 :優しい名無しさん :2007/03/26(月) 02:14:30 ID:K2XBCQ7A
神経症を治さないとか言いながらいつまでも2ちゃんで神経症の治し方を語ってることが神経症語りなんじゃない?w

487 :優しい名無しさん :2007/03/26(月) 05:50:29 ID:Fw5ylTQ0
>484
そのトォ〜リ


543 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 19:33:09 ID:RB0B95r1
460 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2007/03/24(土) 17:22:07 ID:o/DKBdwM
↑また変なのが来たな。
かまってちゃん(チョロ)は無視されるのが一番嫌い。 我慢してスルーが一番。



544 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 19:41:16 ID:AxoOTHcD
>>539
駄目だこりゃ(笑)
>気になるなら気になるまま、ずっと気にすることを続けていたら、恐らく神経症に舞い戻ってしまうように思います。
気にならないものを努めて気にしろとは言わないし、意識して気にし続ける必要はない。
気になるなら気分はそのまま、あるがままにしていろということ。感情の法則でそのうち気分は鈍化する。
気になるものを気にしないように意識をコントロールすることは「計らい」であり、逆に意識をそこに集中させるだけである。
気にしないと考えて気にしないで済むならあなたは無職からとっくに卒業してるでしょうに(笑)

思想の矛盾とは
人為的なはからいが現実.によって裏切られることであり、小手先で人為的な御都合主義が、
厳然たる事実によって打ち砕かれることである。

気になるという現実を小手先で人為的に気にしないようにしても気になるという現実に打ち砕かれるのである。
森田用語を使うのは良いですが、貴方の場合「完全に」間違った解釈です。
わからないなら使用しないように。ついでに死ぬように。

寝よう寝ようとしないのはいいですよ、無理やり寝ようとするのは計らいですから。

545 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 19:53:31 ID:QmAXuCOp
寝よう寝ようとか、見ないようにしようとか
注意の集中でしょ。注意の集中ってことは行動する神経、交感神経が働いている
ってこでしょうーに。

546 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 20:07:25 ID:+bxGJmIW
>>544
神経症者とは、症状が気になって気になって仕方がないわけですよ。
それを気になったままでいろ、というのがそもそもおかしなことではないですか。
元々、存分に気になっているわけですからね。

あるがままを言うのなら、症状を取り除くことなく、症状が出たら症状が出たままで
良い。そういう表現をして欲しいですな。

>気になるという現実を小手先で人為的に気にしないようにしても気になるという現実に打ち砕かれるのである。

別に健康な人にも存在する、気になる気持ち全てを取り除けとは言っていませんよ。
自然に起こる感情と、その感情に執着し自ら行う苦悩は違うのです。
前者はあって当然のものですが、後者の場合は止めようと思えば止められることなの
です。

547 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 20:32:34 ID:+bxGJmIW
ゴキブリを見て嫌だと感じる。症状が出て嫌だと感じる。
それは自然な感情であって、取り除く必要性はありません。
その感情はあるがままで宜しい。

しかし、症状のことをずっと嫌だ嫌だと考え、取り除く努力をしていたら、
神経症になるでしょう。

だから、寝よう寝ようとしないのと同様に、悩み苦しみ治そうと努力することは
止めなければならないのですよ。それは症状を治そうとせず、症状が出たときは
症状が出たまま、ということと同様ですね。

同じあるがままでも何が違うのかというと、後者の場合は決定的に治そうとする
ことの停止が存在しているのですな。はい。

548 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 20:39:49 ID:RB0B95r1
お、いまテレビで「なるほどザワールド」やってるよ。

549 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 20:40:27 ID:RB0B95r1
ひょうきんゆみ、年とったなw
ファンだったんだけど。

550 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:01:56 ID:RB0B95r1
昔のメキシコとかパキスタンの映像が。
平和だったんだなぁ。
時代は変わった。

551 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:14:07 ID:AxoOTHcD
何がなるほどザ・ワールドだ。ギャル曽根カワユス。

>>546
>神経症者とは、症状が気になって気になって仕方がないわけですよ。
それが純な心。
>それを気になったままでいろ
あるがまま。
>その感情に執着し自ら行う苦悩は違うのです。
>>544 >意識して気にし続ける必要はない。
はい、人の文章はしっかり読みましょう。神経症とか以前に知能指数が低い。
働かないでボーッとしてるとどんどん脳の機能が低下するらしいですよ。

大事なことは自分の心を自分でコントロールなんかしないことです。
(そんなことできるならあなたはとっくに無職から卒業している)
心はそのままにしてなすべきことをやりなさい。
あなたは特別理解力が低いようだから、実際の症状を例にして説明した方がよさそうです。
あなたの今困っている症状を教えて下さい。

552 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:24:03 ID:RB0B95r1
みんな必死だなwww

553 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:33:28 ID:QmAXuCOp
>>547
それは理屈ではわかるのだが、自分と他人の思惑が交差するのが
不快で妄想的であるが精神医療では説明がつかない不可解な現象を
嫌うことを避けようとしているのが一部の神経症に見られるのだと思う

554 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:34:08 ID:D6UOvGUL
>だから、寝よう寝ようとしないのと同様に、悩み苦しみ治そうと努力することは
>止めなければならないのですよ。それは症状を治そうとせず、症状が出たときは
>症状が出たまま、ということと同様ですね。

>同じあるがままでも何が違うのかというと、後者の場合は決定的に治そうとする
>ことの停止が存在しているのですな。はい。

チョロよ
ここまで書いといて、なんであんたは治ってないんだ?

555 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:45:33 ID:QmAXuCOp
勉強だけでストレスには実際対抗できないじゃないの
心の持ちようではどうにもならないでしょ
ある程度のストレスは人間にとっては必要だけど
ストレスが強すぎても耐えられないし
やっぱり神経の問題ですよ


556 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 21:46:59 ID:QmAXuCOp
神経過敏になっているという状態とは
自律神経で言うところの交感神経に偏っているという事です。
交感神経緊張状態では、眠れないとか心臓がドキドキするとか。
逆に福交感神経に偏った場合、いつどこでも眠いとかそういう感じ。
そして自律神経失調症がひどくなると、大脳皮質にまで影響がでてきて
機能が低下します。これが心の病気です。
この交感神経緊張から大脳皮質に影響がでている場合は
不安神経症とか、対人緊張とか、不安や緊張だとかの症状になるでしょう。

557 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/01(日) 23:42:03 ID:+bxGJmIW
>>551
>意識して気にし続ける必要はない。

そうかもしれませんね。良く読まなかったボクが悪いのかもしれません。

例えば、症状がふと気になることは、そのままで良いと思います。
ふと気になった症状のことを、ずっと気にしていたら、そのままでは良くないと
思います。

つまり前者は自然な感情なのに対して、後者は自ら気にするということを行っている。
後者の気にするとは、即ち症状について悩み苦しみ治そうと努力することです。 

こうであれば、後者の気にすることの停止を分かって貰えるでしょうか。
いかがでしょう。

>>553
すみませんが、何を言いたいのか分かりませんな。
もう少し分かりやすく表現して欲しいですな。

>自分と他人の思惑が交差する

これは統合失調症では無いですか。

558 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 07:09:40 ID:fRLMQRzK
神経症ってたくさんの症状があると思いますが
チョロさんの症状ってどんな症状なのですか?

559 :チョロ ◇8zQlyGFcQM:2007/04/02(月) 08:13:17 ID:ySMf8+5e
>>558
あなたはアホですな。はい。
ボクの症状は、こうやって2chにくだらない書き込みが辞められないことなんですよ。ええ。

560 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 08:33:23 ID:fRLMQRzK
強迫性障害(OCD)ってどんな病気なのですか?

A1.気持ちを押えようとしても、押さえることができずに、考えや疑いがわき起こっ
   て来て、 何度も手を洗ったり、確かめたり、用心しすぎたりします。
くだらないと思っていてもやめられないのなら、あんたはこの病なんじゃないの?

561 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 08:45:38 ID:fRLMQRzK
>例えば、症状がふと気になることは、そのままで良いと思います。
ふと気になった症状のことを、ずっと気にしていたら、そのままでは良くないと
思います。

発症当時にわかっていればね、まだ気にしないようにできるかもね
今では性格と一体化してる人も多いんではないの


562 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 08:51:34 ID:fRLMQRzK
てめいも神経症のくせして、健常者のフリして書き込む気取り屋って
人格障害かなんかなのかな

563 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 17:29:11 ID:AZArNPbS
>453 こんな小物が斎藤批判してんだもんな 時代が変わったよな

超ワロスw お前の脳内でどんだけ斉藤が大物なんだよwそれに時代ってw
最初からそんな時代ねーよw




564 :チョロ ◇8zQlyGFcQM:2007/04/02(月) 19:28:01 ID:ySMf8+5e
>>563
そんな「w」を多用しなくてもいいんじゃないかとボクは思います。はい。
屁のつっぱりはいらんですよ。

565 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 20:48:01 ID:m+gCkF3i
>>544
>>寝よう寝ようとしないのはいいですよ、無理やり寝ようとするのは計らいですから。

駄目だこりゃ(笑)
これまた思想の矛盾だ。



566 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 21:09:32 ID:zuyouzoP
初カキコ。
斎藤療法って、よく知らないのですが。
これで、良くなった方は、いるのかな…?

あの…

斎藤療法って…
何も、考えないようにするって事?

うん?
わからないや。
本を、買って読む気があまり…

567 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 21:32:39 ID:sZFDHK1s
本を買って読んだりしちゃ駄目。
神経症について考えたりしちゃ駄目。こんなトコ見てちゃ駄目。
ただ雑用(=掃除とか?)だけしてろ、ってのが理屈らしいよ

よくなったかどうかは主観だからね。問い自体無価値。

568 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 21:45:14 ID:BFiXtqqf
>>563

バロスwwwwwwwwwwwwwwww
正夫コアラが大物だって言ってんですおw
ユーカリでも食ってろ

569 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 21:47:05 ID:BFiXtqqf
すみません。誤爆しました。
ところで、斎藤療法とは神経症を治す努力を停止するということでいいのでしょうか?

570 :チョロQ:2007/04/02(月) 23:10:51 ID:qPg5nusD
>>569
っていうか、斉藤療法って斉藤っていう神経症者が神経症丸出しの神経症分析をしただけのものだよ。

>>565
あのね、森田療法では不眠症の人は眠れないなら眠れないでいいから
ただなすべきこと(布団で横になる)をするの。はい。わかりますかな。

571 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 23:26:52 ID:ajVWObpR
>>568>>569

おまえ、ホントに頭大丈夫か?

572 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 00:29:32 ID:vKSXBE+A
このスレカオスになってきたなw

573 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 08:02:35 ID:kYZokOY6
全治を宣言するものは狂っていて精神病院へ直行する、ってことは本当だったんだw
>>412-414のような長々とした文章を治った者が書くことはありえないんだ。

574 :チョロ ◆uqkv55cqic :2007/04/03(火) 19:15:12 ID:snXjnTuY
斉藤さんは治ってないでしょうねぇ、ええ。
雑用なんていうのは無理やりやるものではないのですよ。
やる気が出てからでいいのです、はい。

まず治さないで治すことをすることです。
これが解かっていないから治るものも治らないんでしょうねぇ。

皆さんも神経症を嫌がることを止めて欲しいですな。
症状を気にしてはいけませんよ、気になったら心を無にするのです。はい。

神経症が治ってからでも仕事も雑用も遅くないのです。ええ。
動きにとらわれることはない。皆さん急ぎすぎなのですよ。

575 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 20:11:32 ID:GTSYM34Z
チョロQさんは、神経症を克服されたのですか?

576 :チョロ:2007/04/03(火) 20:27:42 ID:Ygqym5gh
いいえ、ちっとも。
神経症は、極端な症状は薬で安定化させながら、
地味に地道に苦手な実社会で場数を踏む以外道はないのですが、
神経症者に真に尊敬される、
実社会でのリアルな回復体験はやってないから全く語ることができないので、
家の中から2ちゃんに机上の理論ばかり語って尊敬されようとしてるんです。


577 :チョロ:2007/04/03(火) 21:12:18 ID:Ygqym5gh
ですから、私のことは、「第二の斉藤」もしくは
「世界のチョロQ博士」と呼んでもらって間違いないでしょうねぇ、ええ。

578 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 21:27:05 ID:kYZokOY6
>>576
尊敬されたい気持ちは分かったが
みじめにならないかね?

弱い者しか相手にできず
それによって自分の価値を感じようとするのはさ。

579 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 21:28:52 ID:kYZokOY6
>>577
断る。
おまえのことはHNを見ることさえ汚(けが)らわしい。
もう来るな。

580 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 21:43:50 ID:GTSYM34Z
チョロは、コテハンチョロと、チョロと、チョロQの三人いる。

581 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 23:00:22 ID:vKSXBE+A
斎藤の心情など誰も興味ないと思うんだよね
HP見る奴は治し方に興味があるだけで
にもかかわらず、必死に心情を吐露する斎藤、治ったとか、最近調子がいいとか
おかしいよね?

582 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 23:02:38 ID:MU6JgbFY
オレはコアラにしか興味ない

583 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 00:25:10 ID:mpnu2cCC
神経症という病気には、原因があります。
森田療法、斉藤療法、キザ氏の考え方からボクはその核を見い出せたと思います。
その原因というのは、思考上にあるとボクは思います。

勿論、脳に欠陥があるという意見もありますね。
それは今のところは否定は出来ないし、肯定も出来ない。
ただ、脳の器質に異常が有れども、それをさらに悪化させる思考上の
問題は存在している。そのように思うのです。ええ。

例えば、太りやすい元々の体質があり、更に過食をしたら加速的に太るでしょう。
同様に、例えばある方が発言していたように、元々ストレスに弱い神経があるとして、
そこから神経症に至る思考上の問題があるとボクは思うのです。

では原因とは何だろう。それは即ち、症状を悩み苦しみ治そうと努力することです。
症状というのは、元々誰にでも存在しうるものであり、好ましいものではありません。
ゴキブリを誰もが嫌うのと同じであり、例えば人と上手く話せなかったら、良くは
思わないことでしょう。

そのような症状に対して、異常な執着をしてしまうのが神経症です。
症状が無くなったらどんなに素晴らしいかと夢に見て、症状があるのはとても恥ずか
しいことであり、日々症状を取り除こうと努力するのです。しかし、症状は努力して
取り除けるものでは無いし、逆に取り除こうとすればするほど悪化するのです。

だから症状への執着を止める。それが治癒の方法です。
分かって貰いたいのは、必ず思考上の悪い行為が存在しているということなのです。
だから、悪い行いを止めるというのが最も分かりやすい考え方だとボクは思います。

584 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 00:48:58 ID:ztHLQKjL
斎藤ってやつの今日の言葉のタイトル「斎藤も皆さんと同じ」
http://saito-therapy.org/wordtoday.htm
なぜ一人称が斎藤なんだ?
なんか新聞のタイトルみたい。

585 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 00:51:03 ID:ztHLQKjL
禅の講義の書き換えって何だ?
大忙しだなw

586 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 00:53:25 ID:ztHLQKjL
そもそもフラッシュバックて何?
カメラのフラッシュなわけないな。

こういう用語を何の断りもなく使うな、ゴルァって感じだよな

587 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 01:51:19 ID:VgOjfSdS
しかし全治宣言は笑ったなあ
きっと神経症が治った素晴らしい世界を夢みてるのだろうな
斎藤は立ち上がれないみたいだな

588 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 04:40:15 ID:yB972WYH
>だから症状への執着を止める。それが治癒の方法です。
キツネにとりつかれた感じがする
どうやって執着を止めればいいの?その方法が知りたいの!

589 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 04:54:43 ID:yB972WYH
別に治そうとしなくても症状はくっついてきますけど?
なんなのこのスレは?

590 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 05:10:01 ID:yB972WYH
>ただ、脳の器質に異常が有れども、それをさらに悪化させる思考上の
問題は存在している。そのように思うのです。ええ。

そうかアルツハイマーはアルツハイマーにさせる思考上の問題が存在しているのだな
普通は脳に欠陥があるからそのような考え方になっていくと考えるのがマトモじゃないの?


591 :チョロ:2007/04/04(水) 08:19:35 ID:ztHLQKjL
>>588 >>590
わぁレスがきた。うれしいな(^o^)v
お返事まっててね☆


592 :チョロ ◆uqkv55cqic :2007/04/04(水) 12:10:30 ID:G8UTqElh
症状を悩み苦しんではいけません。
例えば赤面症の人は赤面することで苦しんではいけません。
苦しまないで済んだらやってるわいって?
無理ではありません、頑張ればそのうち出来るようになります。
今出来なくても(苦しまない)って心で唱えてたらそのうち出来ると思います。ええ。

例えば強迫神経症、強迫観念が起きて同じ事を繰り返してしまうことを
嫌と思ってはいけません。強迫神経症で悩み苦しんではいけません。
観念がおこっても逆に嬉しいもっと起これと思ってください、ええ。

ボクは自分の症状がイヤだと思わなくなり悩まなくなりました。
でも治っていません、何故だかわかりませんが悩まないことを頑張って続けていこうと思います。
ゴキブリを見て誰もが嫌うことはわかっています。
でも神経症の症状が嫌だという誰もが思うことは思わないようにしましょう。
パニック発作が起きてもパニック発作を嫌だと思ってはいけません。
完璧な自分を目指したい完璧症なんですボクは。
こうやって神経症を治す行為をこれからも毎日続けていこうと思いますよ、ええ。


593 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 12:19:12 ID:G8UTqElh
>>583
ゴキブリを嫌いだとただ思うのが普通人。
ゴキブリが嫌う自分を異常だと思ってゴキブリを嫌っちゃ駄目だといつまでも執着してるのが神経症者。

赤面したら恥ずかしいと素直に認めるのが普通人。
赤面しても恥ずかしくなんかない、気にしちゃいけないんだと自分を偽り、結果いつまでも赤面について
考え続けるのが神経症者。


神経症の症状を嫌じゃないと思うなんて無理です。苦しむのが普通です。
嫌じゃない苦しんでない等と自分を偽る無駄な努力を続けるから治らないんだよ、チョロ君。

594 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 12:56:08 ID:yB972WYH
>観念がおこっても逆に嬉しいもっと起これと思ってください、ええ。

表現が変だぞ!観念ってすでに苦痛の感情が湧いてるだろ
自己視線恐怖だって,不安はかなり少なくなってきたけど
意識する心はそのまんま東だ 癖といか身体が覚えてしまったていう感じだ
悩まなくてもナオンネーのは一緒だな
ということはインチキじゃねーの?炎症してるものには悪化しないように触らない
のと同じだろ



595 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 17:13:07 ID:jDK5pau6
斎藤の今日の言葉より
>斎藤はこのように健康な人も羨む位幸せな生活をしている

どこがじゃ、それを言うなら、神経症者も哀れむぐらい不幸せな生活をしている、だろうが。

596 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 19:05:39 ID:0wRURbD+
>フラッシュバック中の3週間は同じ命令が頭に鳴り響き止まることがなかった。



>住む世界

>フラッシュバック滞在時間

>神経症世界
>フラッシュバックに入ると何時やむか見当がつかない。数時間、数日、数週間

>神経症が治った世界
>大体10分で通過する。酷い時で数日。我慢していれば間もなく通過する自信がある。


597 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 20:32:55 ID:J/QCfg0M
フラッシュバックに入って

>フラッシュバックに入ったお陰で皆さんの苦しみを体験できた。
        ----------------  略 ----------------
>毎日私のホームページを読むばかりでさっぱり治らない。神経症は言葉で治すわけには行かない。

それを言うなら

フラッシュバックに入ったお陰で、自分は未だ治ってないと理解出来た。
「毎日私のホームページを読むばかりでさっぱり治らない・・」と皆さんを突き放してきたが
斎藤療法サイトを管理・運営する私自身がこの有様だから、言い過ぎだったと深く反省している。
今は、私が言うところの「健康世界」に戻ってきたから、少しは皆さんのお役に立てると思う。
禅の講義なるコンテンツを設け、偉そうに解説してはきたが、フラッシュバックからも
お分かりの通り、禅に関しては体験から得たものではなく、自身の経験を勝手に都合よく禅と結び付けただけの
机上論だったと、穴があったら入りたい羞恥心でいっぱいです。
禅の悟りを汚してしまいました。重ねてお詫び申し上げます。

ぐらい書けよ。

598 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 22:59:18 ID:mpnu2cCC
>>588
それは自分の意思で止めるしかありませんよ。
ダイエットをするときに、食べ過ぎるのを止めるのと同じことです。

>>589
>別に治そうとしなくても症状はくっついてきますけど?

症状の有無を確認している時点で、まだ症状への執着がありますねえ。
症状を治そうとしないのは勿論ですが、症状が出てもそれについて考えることを
止めましょう。大切なことは継続することです。治癒というのは継続していく中で、
徐々に得られるもの。徐々に実感するものです。

是非とも実感してくださいな。はい。

>>590
ボクはアルツハイマーのことは言っていません。
神経症のことを言ったのです。

分かっていないことを述べるより、神経症者をもっともっと観察してみたら
いかがかな。健康な人と彼らはどう違うのでしょうか。ほおん。

599 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 23:03:55 ID:mpnu2cCC
>>593
>ゴキブリが嫌う自分を異常だと思ってゴキブリを嫌っちゃ駄目だといつまでも執着してるのが神経症者。

ゴキブリを嫌だと感じるのは正常。其処に執着するのが異常です。
嫌だと感じるのは止められないですが、嫌だ嫌だと一年中考えていることは
止めることが出来るのです。

>赤面したら恥ずかしいと素直に認めるのが普通人。
>赤面しても恥ずかしくなんかない、気にしちゃいけないんだと自分を偽り、結果いつまでも赤面について
>考え続けるのが神経症者。

恥ずかしいと感じるのは正常。
恥ずかしい恥ずかしいと悩み苦しみ、どうすれば赤面が無くなるのかと努力するのが
神経症者です。

>神経症の症状を嫌じゃないと思うなんて無理です。苦しむのが普通です。

症状を嫌だと感じるのは正常。悩み苦しむのは異常。

感じることと、考えることは違うのですよ。
感じることは受動ですが、考えることは能動なのです。

悩むということは、考えることなのです。だから能動なのです。
そして、能動、つまり自ら行っていることは、止めることが出来るのです。

此処を理解して欲しいのですよ。ええ。真に理解して貰いたいのです。はい。

600 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 23:04:39 ID:yB972WYH
チョロチョロ出てきてかわいいけど
文章はじじいっぽい いかがかなとか ホントはじいさんなんですか

601 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 23:10:20 ID:mpnu2cCC
>>600
ボクは貴方が嫌いではありませんな。
治癒していない方なら、是非とも治癒して欲しいです。

そのためにボクは書き込みをしているのですからね。

602 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 23:12:45 ID:yB972WYH
>症状が出てもそれについて考えることをやめましょう
なんかよくピンとこないよ

考えてはいないけど、意識はしてるだろ 心を通して症状が出てるんだからさ

603 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 23:16:11 ID:yB972WYH
う、加齢臭の臭いしてきた

604 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 23:27:42 ID:mpnu2cCC
>>602
症状が出てふと意識することはあるでしょう。
ふと症状が出ているなと思ったり、嫌だなと感じたりすることは誰にでも
あることでしょう。

ただ、その嫌だと感じた場面のことをずっと考えたり悩んだりしているの
が神経症なのですな。それは止めなければならないよ、ということです。

605 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 23:33:07 ID:jDK5pau6
>チョロ
例えば夜眠れないときに、考えたくもないのにいろいろなことを考えてしまうこと
ってありますよね。それをやめろといっても無理な話でしょう?
 それと同じく神経症についても考えることをやめろといっても、自然に考えが浮かんで
きてしまうんだから止めようがないでしょう。

606 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 23:36:57 ID:Geed8zC2
>>605
その通り、雑念が沸くのはしょうがないことであって人為的にどうこう出来るものじゃないんだよね。

>>604
君は頭が悪い。
>それは止めなければならないよ、ということです。
という風に止める努力を永遠と続けるのが神経症です。
そんなこと出来ないのはあなたが一番わかっているでしょう?
努力し続けて出来るようになったんですか?あなたの病気は何ですか?
逃げてないで答えなさいよ、チョロ教祖。


607 :優しい名無しさん:2007/04/04(水) 23:45:30 ID:yB972WYH
>その嫌だと感じた場面のことをずっと考えたり悩んだりしているの

連続で症状って出るもんだから考えてなくても心に残るつーの

608 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 23:49:19 ID:mpnu2cCC
>>605
考えが浮かんできても、それを相手にしなければ良いでは無いですか。
それを相手にし出すと、考えることが止まらなくなりますよ。

つまり、相手にするという行為は止められる。

受動は仕方がないが、それを相手にするのは能動です。
能動は止めましょう。そういうことです。

>>606
雑念が沸くのは、貴方の言うように沸いたままで良いのです。
それは止めようと思う必要はありません。

しかし人為的に行っていることは、人為的に止められるのです。

別に難しいことではないでしょう。当たり前のことですよ。
お互いに言っていることは、そんなに変わらないですよ。

609 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/04(水) 23:51:47 ID:mpnu2cCC
>>607
「連続で出る」とは具体的にどういうことでしょうか。

610 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:01:50 ID:B0Rp7HIm
>>608
ちょっと進歩してきたね、でも君は説明の仕方が悪い。
「はからい」→対策を考えることは止める。またすることを止める。
自然な感情→症状が嫌だ、苦しい→止めようが無いのであるがまま受け入れる

苦しいとか嫌だと思うのは自然な感情なんだよ。これを否定してかからないように。
苦しいと能動的に好き好んで考える人はいません。受動的にどうしても浮かんできちゃうんです。
能動的に考えるな、なんて的外れのことを言わないように。
能動的に「対策を立てる」ことはしてはいけません、はからいです。わかった?チョロ教祖。

611 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:02:30 ID:yB972WYH
>>609
その苦手な場所とか、苦手な人とかに限らず
人がいるところでは常に症状が出てる

612 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:24:02 ID:AKXjTm6f
マンコとチンコの

613 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/05(木) 00:34:29 ID:ZiVtkm3d
>>610
進歩したと言われて素直に嬉しいですな。
貴方とはどんどんと距離を縮めている気がします。

>苦しいとか嫌だと思うのは自然な感情なんだよ。これを否定してかからないように。

そうですね。確かに「苦しい」と感じたならば、自然な感情ですな。

>能動的に考えるな、なんて的外れのことを言わないように。

能動的に考えているとしたら、能動的に考えるのを止めるべきですな。

例えば、症状が出て嫌だと感じたことについて、
症状が何故出たのか、症状がどの程度出たのか、症状が人に気付かれたか、
人に嫌われたか、自分は生きている価値があるのか、症状を取り除くには
どうしたら良いのか、と延々と考えてしまうのが神経症です。

この延々と考えるのは止めましょう、ということです。
貴方の表現ならば、嫌だと感じたことは、嫌だと感じたまま受け入れる、
といった所でしょうか。

>>611
症状が出て嫌だと感じても、その嫌だという感情を相手にしなければ良いでしょう。
そのことをボクは「考えるな」と表現したのです。

614 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:42:53 ID:jWB0xiYW
感情は感じた情だろ 相手にすんなってなによ

615 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:48:07 ID:jWB0xiYW
>嫌だと感じたことは、嫌だと感じたまま受け入れる、

イヤなことに受け入れるもへったくりもねーだろ
キツネの騙しあいかよここは


616 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:49:08 ID:B0Rp7HIm
>>613
症状について一々分析してみたり、対策法を考えたりすること。
>症状を取り除くにはどうしたら良いのか、と延々と考えてしまうのが神経症です。
そう、その通り。はからいであって、返って悪化させるものです。

人の評価が気になる、というのは人間の心理として当然あることでしょう。
これは受動的であって、自然な心ですね。純な心です。あるがまま受け入れていいでしょう。

あなたは森田用語は難しいというので、平易に言うと自然に浮かんでくる心はありのまま受け入れて
余計な対策をしないで建設的な方向に力を入れて生きていくってことですね。じゃあ寝ます、おやすみ。

>>614
チョロ教祖の言いたいこともわかるけど書き方がいけないんだよな〜。
相手にするなって書くと感情を拒否してるように取れる。
正しくは感情はあるがままに受け入れて、行動としては感情に振り回されずにやるべきことをやるってことです。



617 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:54:40 ID:jWB0xiYW
>正しくは感情はあるがままに受け入れて、行動としては感情に振り回されずにやるべきことをやるってことです。
いやなことはそのまま受け入れたら行動はそれに左右されるだろ
緊張してるかもしれないしよ

618 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:54:48 ID:B0Rp7HIm
>>615
対人恐怖症なのに『自分は人が怖くないんだ』って思い込もうとしても無駄でしょ?
『自分は人が怖い』って認めてやるってこと。
「怖くなんか無い」⇔「本当は怖い」って頭の中が矛盾でおかしくなるのが神経症。

まぁよくわかんなかったらごめんw

619 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 00:57:38 ID:jWB0xiYW
どっちでも同じだろ
俺は緊張してしまう 俺は緊張しないんだ 同じだろ
やっぱここは言葉の騙し合いじゃねーのか?

620 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:03:42 ID:B0Rp7HIm
>>617
行動自体は自分でどうにでもできるよ。生理反応はコントロールできないけどね。
顔が赤くなるとか、声が震えるとか。

>>619
何言ってんのかよくわかんない。
緊張しーやなの?君の症状はなんなの?
緊張しやすい性格なんか性格なんだから治しようないよ。
やることやってればその状況に”慣れる”ことはあるけどね。
ここは言葉の騙しあいってか斉藤をからかって遊ぶ場だから森田療法のスレに行った方がいいよ。

621 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:05:48 ID:jWB0xiYW
感情と意識と比較すると思い込む時間の長さが違うだろ
感情に対する意識は離れないぞ


622 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:08:34 ID:jWB0xiYW
>顔が赤くなるとか、声が震えるとか。
それが 普通神経質だろ
俺の場合は相手が挙動不審になる


623 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:11:28 ID:jWB0xiYW
行動できなくて普通神経質でさえ、どうもならないのならないなんて、言葉の騙しあいかよ

624 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:13:53 ID:jWB0xiYW
自分は人が怖い』って認めてやるってこと

おめーこそ何いってるのかわけわかめー

625 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:16:40 ID:B0Rp7HIm
>>622
相手が挙動不審になる??
それは君に問題があるからじゃないか。
心が緊張してようが、笑顔を心がけ、実践の場において繰り返しコミュニケーションを
高めるような練習をすることが大事だ。それは心のせいにしてるが、
ソーシャルスキルを高める努力をしない君が悪い。
それに繰り返しやっていればある程度に対話はできるようになるし、慣れも生じて
種々の症状も治まってくる。俺は神経症なんだ、と逃げ道を作ってるだけの男だな。君は。

626 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/05(木) 01:16:45 ID:ZiVtkm3d
【感情】喜怒哀楽や好悪など、物事に感じて起こる気持。
【考える】思考を巡らす。あれこれと思量し、事を明らかにする。思案する。

「感情」と「考える」はどう違うのでしょうな。少し考えてみてください。

627 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:17:29 ID:jWB0xiYW
言葉少し変えてナオソーなんて甘いよ おまいら

628 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:21:14 ID:jWB0xiYW
>それは君に問題があるからじゃないか
何ねぼけてんの 相手が神経症なわけねーだろ
そもそも症状の違いで行動できる できねー なんてインチキばれたり!

629 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:24:41 ID:jWB0xiYW
>緊張しやすい性格なんか性格なんだから治しようないよ。

おめーさっきナオンネーって言ってるんだよ
言葉の騙しでたー



630 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:25:26 ID:B0Rp7HIm
>>628
相手が神経症なんて書いてないよ・・・・ちょっと日本語が不自由だけど外国から来られた方ですか?
症状が違おうが普通に行動しなきゃならないんだよ、何言ってるんだよ・・・・

>俺の場合は相手が挙動不審になる
相手が挙動不審になる症状だって言いたいの?
君の症状がいまいちわからんのだが。



631 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:27:01 ID:jWB0xiYW
「感情」と「考える」はどう違うのでしょうな。少し考えてみてください

考えたよ そんで?

632 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:28:24 ID:B0Rp7HIm
>>629
だって性格は病気じゃないもの。
緊張しやすい人でも状況に”慣れる”ことはあるし、症状も治まることはあるけどね。
悪口とかじゃなくて、軽度の知的障害入ってる?違かったらごめん。

633 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:29:18 ID:jWB0xiYW
相手が神経症なわけねーだろ
訂正 相手に問題あるわけねーだろ  それこそ同じこった

634 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:33:21 ID:jWB0xiYW
心が緊張してようが、笑顔を心がけ、実践の場において繰り返しコミュニケーションを
高めるような練習をすることが大事だ。それは心のせいにしてるが、
ソーシャルスキルを高める努力をしない君が悪い。

緊張しやすい性格なんか性格なんだから治しようないよ。

違うだろよ





635 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:37:25 ID:jWB0xiYW
もう言葉の騙しあいが普通に出るんだな まともじゃねーな

636 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 01:41:12 ID:B0Rp7HIm
>>634
小学生レベルの読解力があれば、同じ意味だとわかるはずだが。
前者の引用部分で性格の治し方なんて語ってるか?

もうアホらしい、知能指数が低いのと話しても無駄だった。さいなら。

637 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/05(木) 01:49:52 ID:ZiVtkm3d
>B0Rp7HImさん
>緊張しやすい性格なんか性格なんだから治しようないよ。

神経症とは緊張しやすい性格なのではないとボクは思います。
神経症とは、症状を自ら悩み苦しみ治そうとすることで増悪させてしまった病気です。
緊張しやすさは自分で作り上げていると考えます。

>心が緊張してようが、笑顔を心がけ、実践の場において繰り返しコミュニケーションを
>高めるような練習をすることが大事だ。それは心のせいにしてるが、
>ソーシャルスキルを高める努力をしない君が悪い。

貴方は本気でこんなことを言っているのかなあ。
貴方は途中までは良いと思っていたが、これを本気で言っているのなら、
貴方は治癒の本質を分かっていない人でしょう。

努力は症状の増悪を生むだけですよ。

症状を悩み苦しみ改善しようと努力しないことでしか、対話は出来るようには
なりません。

638 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/05(木) 01:54:51 ID:ZiVtkm3d
>>631
>考えたよ そんで?

感情を相手にするなという意味が分かりましたかな。
いかがでしょう。

639 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 02:07:20 ID:jWB0xiYW
>>636
緊張しやすい性格なんか性格なんだから治しようないよ。

間違いた 緊張しやすい性格の人は性格なんだから治しよう(心の改善)
と間違いてしまった


640 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 20:50:52 ID:l4k8oAxt
>>チョロ ◆8zQlyGFcQM さんよ、自分でスレ立てろよ。
で、そこで自論を展開しろよ。
未だノイローゼの身でありながら、他人の指導をするのは
実社会で症状を抱えて抑圧された状態から、自由に発言できるネット上
かりそめながらも抑圧から解放されて
痛快を覚えるのであろうが、はっきり言って、あんたの
マスターベーションには、付合っていられない、自スレ立てろ!
斎藤と同じだよホンマに、本当に治ったら訪問してあげるから。なっ

641 :優しい名無しさん:2007/04/05(木) 23:27:33 ID:hWjLUQek
>>531
>投稿日: 02/05/03 13:53

恐ろしく昔から斎藤関連のスレ知ってんだな。
しかもカキコをROMってんのか!
すんげーマニアだ。
こりゃ誰だってそうツッ込めるカキコだろ。

まにあちゃん自爆キャラだな。集中力がないんだろう。
ってか、もう笑えるっていうより呆れる。哀れだな。
まにあちゃん、何世紀前から病気なんだろうか。

642 :優しい名無しさん:2007/04/06(金) 01:58:58 ID:iFgzh4AW
朝比奈みくるまで読んだ

643 :優しい名無しさん:2007/04/06(金) 01:59:54 ID:iFgzh4AW
てかDVD貸してくれよ
ハルヒってなんだお?

644 :優しい名無しさん:2007/04/06(金) 20:13:56 ID:SjiyGgGv
>>640
ハゲド

某コテは、おそろしくスレの空気が読めてないことにいい加減に気づいて欲しいが、
空気を読めないのは、神経症者にありがちなことでもある。
彼は、もう、「見えない、聞こえない、感じない」状態なんだろう。


>10 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2006/12/16(土) 18:41:26 ID:GquXHkhg
>>>8
>一度は絶対に治さないのだと決心をしなくてはならないですね。
>治そうとしていた自分、症状を取り除こうと努力していた自分は間違っていたのだと
>強く認識しなくてはなりません。

12/16から、 4ヶ月半も、こんなことが頭をグルグル回っていのかw
そりゃ、周りが見えなくなるのも当然だろうw
本人は、ひどく有意義なことを言っているつもりなのかもしれないが、
客観的に見ると、異様と言わざるを得ないな。



645 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/06(金) 21:24:50 ID:Nkdtjnhj
>>640
>>644
別にボクは独りよがりをするつもりは無いですよ。ええ。
ましてや喧嘩をしようなどとは、毛頭思いません。

人と分かり合うということを、大切に考えております。
もしこの中で治癒する人が出てきたら、嬉しい限りですねえ。

お互いに至上の治癒の方法を目指そうではありませんか。
そう考えると、楽しいですよ。実に実に楽しいのです。

646 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/06(金) 21:27:04 ID:Nkdtjnhj
>>644
>12/16から、 4ヶ月半も、こんなことが頭をグルグル回っていのかw

まず悪いことをしているのだから、単純にそれを止めるということですよ。
それが最初の決心・決意というわけです。決意という言葉を皆さんは嫌う傾向に
あるように思われますが、まず悪しき習慣を止めるのには強い決意が必要では
無いでしょうか。

皆さんの危惧することは、決意というと常に決意が必要のように思われることで
しょう。しかし実際に決意は常に必要というわけではありません。

症状への執着は、食べることへの執着同様に漸減していく性質にあります。
執着が少なくなれば、当然決意する必要もないわけです。
そうなれば、今度は逆に症状へ執着しないことの方が普通になるのです。
この経過を皆さんに知って欲しいですね。

何かを止めるということは、ダイエットを思い浮かべると分かるでしょうが、
結構過酷なことではあるでしょう。「食べたい」という感情を相手にしなければ、
そしてそのことを強い意志の元に継続していけば、食べたいとはそれ程思わなく
なってくるのです。

神経症の治癒も全く同じであり、何が悪いことかをしっかりと認識し、
それを止めるということを強い意志の元に行っていくのです。はい。

治癒していない方は是非挑戦してみてください。幸運をお祈り致します。

647 :優しい名無しさん:2007/04/06(金) 21:27:05 ID:UTVyc5zd
チョロじいさんっていい人ですね

648 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 02:01:01 ID:gdCqNUu2
>>644
>12/16から、 4ヶ月半も、こんなことが頭をグルグル回っていのかw
>そりゃ、周りが見えなくなるのも当然だろうw

ハゲド
しかしな、このスレにはもっとツワモノがいるぞ

>>437
>7年ぐらい前の斎藤さんなら知ってるけどさ

こんなことを自慢するんだから、確かに周りが見えなくなっているなwww
分かっているだけでも、チョロの4.5ヶ月の20倍程の期間、頭がグルグル回ってんだからな、仕方ないだろうよwww

649 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 07:45:32 ID:94Qzza8z
>お互いに至上の治癒の方法を目指そうではありませんか。
>そう考えると、楽しいですよ。実に実に楽しいのです。

だ  か  ら・・・スレ違いだって言うの。
自分でさ新スレ立てて、そうだな★★★チョロの神経症講義★★★
みたいなタイトルでさ、よそでやってくれよ!お願いだから。
時々リンク張りに来ていいから、お願い!

650 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 08:20:48 ID:qso6MSC3
チョロ=斎藤

651 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/07(土) 13:46:52 ID:acv4WNud
こんな処におったんかチョロさん
ワシも忙しゅうて最近はなかなか来れへんのやけど

そのうちまたよろしゅう頼みますわ

ケケケ
ケwケwケ ケッケケケ wケwケケwケケケwケケケケwケケケケケ

652 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 14:22:01 ID:QktGPJAm
ん?チョロって他でも活躍してんの?どこ?

653 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/07(土) 17:10:00 ID:acv4WNud
>>652
チョロさんは2chの各板で活躍してますよ
特に医療関係のスレで住人に指導している場合が多い
医学生として困っている人たちをほっとけないのだと思います

私もかつてチョロさんの教育によって目覚め、ともに新しい世界を築く活動をしていました


ケケケ

654 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/07(土) 17:24:02 ID:acv4WNud
さてチョロさん
勘のいいあなたのことだから既に理解しておいででしょう?

この地に私が現れたことが何を意味するのか?
あなたならもうお気づきでしょう

チョロさん あなたは恐ろしい あなたは全く恐ろしい
天才と呼ばれた私でさえあなたの前では単なるテクストに過ぎない
記号でしかないのだ

人間存在としての本質さえ見失ってしまうのですよ

ケケケ

655 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 17:36:10 ID:QktGPJAm
何を意味するんだろう、本当に怖いです><

656 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/07(土) 18:12:26 ID:acv4WNud
怖いことなど何もない
ただ自然の流れに身を任せればよいのです

桜の花びらがゆらゆらと川を漂っていくように
心を解放し流れに棹さすだけでよいのです
ただゆっくり、ゆっくりと、そう、ゆっくりと

ケケケ

657 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 19:19:36 ID:LliMsCoF
>>653

ふーん、東京医科歯科に進んだ友達いるし、
親戚に医者もいるけど、異様に忙しく勉強してて、
本物は、昼も夜も4ヶ月も2ちゃんやってる暇なんて全く無しよ?

>チョロさんは2chの各板で活躍してますよ

ちなみにどこ?

>>654
>チョロさん あなたは恐ろしい あなたは全く恐ろしい
>天才と呼ばれた私でさえあなたの前では単なるテクストに過ぎない
>記号でしかないのだ

チョロは「出て行け」っていう日本語が通じないバカよ?
それがお利口に感じるんだ。
てか、麻衣たん、あんた、自作自演してるチョロだね。w

658 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/07(土) 19:44:14 ID:acv4WNud
>>657
私はチョロさんじゃないよ
てかアンタのレスからはなんか悪意が感じられるわ

「出ていけ」が通じないってさぁ〜
チョロさんに日本語が通じないのではなく、アナタの要求が通らないだけじゃん

あなたの中では[自分の要求が通らない相手=バカ]なんだね
こりゃあ便利な方程式だことwww

私は大阪市立大学医学部の人をバカとは思いませんよ

ケケケ

659 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 19:46:53 ID:QktGPJAm
大阪市立大学医学部ってどっから出てきた?

660 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 20:11:02 ID:LliMsCoF
>>653

>チョロさんは2chの各板で活躍してますよ

で、ナンチャッテ医学生はどこでご活躍を?w

661 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/07(土) 21:09:27 ID:ESoQPgTr
久しぶりですな。倉本さん。

お元気そうですねえ。

ボクはこの板とハゲ板でしか活動しておりませんよ。ええ。

そしてボクの個人的な事は一切語っていないのです。

それがボクのやり方というものです。

一つ言えることは、ボクは非常に忙しい身ですよ。

そんなことはない、一年中書き込みをしてチョロは暇人だ、と言われそうですが、

書き込みを含めて忙しいということです。不思議でしょう。

じゃあ書き込みなんてするなと言われそうですが、書き込みをしなくてはならない。

このことで言えることは、皆さんとボクとでは書き込みに対する認識そのものがまるで
違うということなのです。

書き込みを大切に大切に思っている。だから書き込みが人生の大切な一部なのだ。

倉本さん、貴方もそうでしょう?ほおん?そうでしょう。

そうなったら、貴方も一人前ですなあ。

いや、貴方は疾うの昔にボクなど遙かに超えてしまった方だ。

何だか失礼なことを言って申しわけございません。はい。

662 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 21:17:10 ID:PNp6wnan
思考(グルグル思考)を命令している神経が働きすぎる。
そうなると他の神経・他の物事への切り替えができなくなる。
この療法で言う「無」とは、意識的に思考を抑え、他の神経の使い方の自覚をすること。
また、その状態で何か目の前のこと(雑用・処理)をすることで、ありのまま変化を認識すること。
・・・言葉では理解できないし、表現できない。
「慣れる」とは徐々に何かを覚えていく過程を自覚していくことなのだが、神経症者はおそらく、いきなり高い目的を達成しよう・
ものすごくレベルの高いことをしようとし、意識・観念が目の前の現実・感覚をつかんでいく過程が認識できず、いつまでたっても不満足
になっていると思う。
慣れるという楽しみの感覚のつかみ方が解らないので、何かを始めようと頑張っても長続きがしない。
本人は努力しているのだが回りからは「努力が足りない」となりやすい。




663 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 21:41:11 ID:LliMsCoF
チョロ>ボクの個人的な事は一切語っていない
なのに、
麻衣たん>私は大阪市立大学医学部の人をバカとは思いませんよ

変な友達と深い親交をもっているんだね。
自作自演、下手すぎ。w
今、何年生?

664 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 21:42:16 ID:cU4gHoAb
だ〜〜か〜〜ら〜〜っ、ここは
■■■斎藤療法について語ろう part23■■■というスレッドなの。
まぁ2ちゃんは、ルールがあってないようなところかも知れんが
とりあえず、書き込みの内容がスレッド違いなので、よそでやってくれって
言ってんのよ、すこしはここにもネチケット要求しても良いんじゃないの。

俺は他の方法でノイローゼほぼ克服したんだけど、ノーベル賞を言っている
馬鹿がいると言うんで、ちょっと覗いているの。皆のコピペがプチ楽しみなのよ。
まぁ俺は7年もw奴を追いかけたりはしない、もうすぐここからは去るけど、お願いだから
も少し斎藤療法について語ってくれよ、すれ違いはよそでやってくれお願いだ・か・ら!


665 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 22:16:15 ID:LliMsCoF
>>664

そうだね。チョロを早く追い出したくて。
チョロよ、君は大事な友人の個人名を2chで連呼しちゃうんだね。
チョロ博士よ、医学部といったら、ドイツ語で勉強するよね。
胃潰瘍とストレスの関連性を数行でまとめたものをドイツ語で書いて?
制限時間は5分くらいでいいよね。
くれぐれも必死になって、ネット上から、コピペしてきたものを
翻訳ソフト使って、何時間もかけて投稿する自演も辞めてね。
じゃ、おやすみ。


666 :優しい名無しさん:2007/04/07(土) 22:45:10 ID:LliMsCoF
あ、そうそう、単に医学的常識を羅列するだけでなく、
チョロ博士の個人的見解もドイツ語で作文してね。
あと、5分あげるから。
その内容は東大医学部卒で、今教授やってる叔父に、
内容がちんぷんかんぷんかどうか、聞いといてあげるよ。
医学部なんていないと、医学部生やるのも大変だろうから。


667 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/07(土) 22:54:25 ID:ESoQPgTr
何だか面倒なことになっておりますな。

ボクは皆さんが好きです。

なのに何故にこんなに嫌われるのかが分かりません。

今回はこのくらいにしておきましょう。

668 :666:2007/04/08(日) 08:43:16 ID:aABniCLi
>>667

>ボクは皆さんが好きです。
学歴詐称がバレて、バカにされているにも関わらず、
今度は、場違いに立派な博愛主義者の役者さんですか?
チョロの脳内架空の友人とはいえ、
大事な友達の個人名を2ちゃんで晒すようなあなたが。

>なのに何故にこんなに嫌われるのかが分かりません。
あなたは医学部どうのこうのではなく、
一般人の知的水準を保っているのかどうか、あやしい状態にいます。
人との付き合い方に至っては、このスレで見る限りだけでもボロボロです。
人を納得させる実生活での背景を全く感じさせないあなたは、
手をかえ品をかえ、穏便な物言いで
「ボクの治療論を聞くべきだ」とこのスレにやってきますが、
やっていることは、おとぼけ白切りキャラを交えながら、
「俺の言うことを何がなんでも飲ませてみたい」という
頑強で異様にあつかましいただの病人の自己主張です。
社会にでておらず、本物の優秀な人との関わりもないから、
「ボクは医学生」と安易に嘘をつけば、
「チョロさんってすごいんですねー!見直しました。」とあっさり言ってもらえると考えるほど、
このスレにいる人を、自分と同じ社会性のない人間だと感じてしまう引きこもりの世界観。
これだけ嫌われる理由を備えながら、嫌われる理由が本当にわからないと感じるならば、
あなたは、人との共感能力が既にありませんから、
神経症圏ではなく、斉藤と同じく人格障害の域にいます。

>今回はこのくらいにしておきましょう。
また、あなたがこのスレに来る度、医学抜き打ちテストをしてあげましょう。
叔父に聞いて、その回答のとんちんかんぶりも公開してあげましょう。
あなたの脳内架空の変な友人、麻衣たんが尊敬してくれますよ。

669 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 09:22:36 ID:8ELkSiRd
>なのに何故にこんなに嫌われるのかが分かりません。

(俺は664氏じゃないけど)
>>664の前半で書いているじゃん。

自分が長文、連投で必死に人に訴えかけたいのなら、
人の訴えも理解しようと努力しようぜ。

そうでなければ、
>あなたは、人との共感能力が既にありませんから、
こう言われても仕方ないな。


670 :666:2007/04/08(日) 12:41:54 ID:aABniCLi
>>669

そんな皮肉言わなくても、こちらは通じるから。

じゃあ、うるさいチョロチョロが来たら、
>>664の言う通りになるよう、排除役頼むよ?

671 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 13:03:19 ID:X6HaMhmM
チョロ君の場合は、他人との温度差が理解できていない。
ゆえに「・・・・ですな」といった書き込みが、このスレで
非常に違和感があるのが分からない。それでもって、他人を指導し
「宜しい」などと平気で書くが、この言葉は使い方を誤ると
相手を軽く見るような、やや威張った言い方になるので
注意しなきゃいけないし、チョロ君の場合はもろ、そう受け止められても
仕方ない。極端な例だが、他人との温度差が分からないと以下のようなことになる。
自分は間違っていないと、周りが悪いのだと平気で思うようになる。
自分も気をつけたいものである。

Part1
http://www.youtube.com/watch?v=P_Yxsycbhds
Part2
http://www.youtube.com/watch?v=P9Hjm2k7Wiw

672 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/08(日) 13:57:38 ID:TxpcAwae
皆さんの言いたいことは分かります。そしてそれを受け入れる気持ちもあります。
ボクにも悪いところは沢山あるでしょう。ボクは当然完璧な人間では無いですからな。
まずそれを指摘してくださったことは、有り難いこととして感謝をします。

例えば、スレ違いだから出ていって欲しいという意見は間違ってはいないでしょう。
確かに振り返ってみて、スレ違いではあったとは思いますからな。

ボクは出ていけと言われても意地を張って居座るような、厚かましいことはしたく
はありません。この場で聞き分けの悪い人間にはなりたく無いのです。

ボクの根本にあるのは、皆さんが好きだという気持ちであるし、一人でも多くの
治癒者が出て欲しいと思う気持ちです。その気持ちに間違いはないと思います。
そして、その気持ちから、至上の治癒法を求めていくということは悪いことではない。
それが唯一ボクの主張できる、ボクの正しさですな。

ただし、皆さんの指摘する通り独りよがりになってはならないでしょう。ええ。
その調節は難しいですね。振り返ってみると、独りよがりであったかもしれませんな。
独りよがりにならないためには、やはり人の意見を尊重するということであるし、
間違いを指摘されたり、或いは自分で自分の意見の間違い、違和感を発見することに
よって、より良い考え方へ自らと他者を導いていく。
そんなお互いの向上の中に議論の本質があると常日頃思っております。

確かにその考え方は薄れていたかもしれません。自分だけが正しいと思っていたし、
他人は間違っていると思っていた。心のどこかにはそんな奢りがあったと思います。

だから、結論としては今回はこの場から完全に消えることにします。
そして新たなステップとして、色々なことをしていこうと頑張りたいです。

どうも皆さん、申し訳ありませんでした。失礼します。

673 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 15:37:12 ID:pzkvMgh3
どうせ名無しさんとなって登場するんでしょ。

674 :669:2007/04/08(日) 17:53:38 ID:8ELkSiRd
>>670

一瞬、理解できなかったが、
どうやら誤解されたようだ。
>>669は全てがチョロへのレス。
直前の書き込みへのレスではない。


675 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 18:59:55 ID:XkdMkrXe
チョロじいさん いなくなちゃうの 淋しいな

676 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 20:56:08 ID:X6HaMhmM
>一人でも多くの
>治癒者が出て欲しいと思う気持ちです。その気持ちに間違いはないと思います。
>そして、その気持ちから、至上の治癒法を求めていくということは悪いことではない。
>それが唯一ボクの主張できる、ボクの正しさですな。

それはそれでいいの、ただ何度も言ってるようにスレ違いだと言いたいの。
極端な話、ここは斎藤を馬鹿にするか、少ないけど擁護するか
■■■斎藤療法について語ろう part23■■■
というスレッドなの、至上の治癒法はよそでやって下さい、と言うことなの。
チョロさんが謙虚に語るなら、あなたがたてたスレッドには、多くの賛同者が
訪れる・・・かもよ!



677 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 21:12:47 ID:kC8F+uZp
なんだ、この神経症文学は。
いつからこうなったんだ。
ここは斎藤を楽しくヲチしながら笑い転げるスレじゃなかったか?

チョロ、おまえのせいだ。
もう二度と来るな。
そいつにレスしてたのも荒らしと見なせるな。
どうしてスルーできないのか。

678 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/08(日) 21:52:45 ID:swQ8oNSs
あれれチョロさん逃げちゃうの?
せっかく見つけたのにぃ

まぁいいや
またあっちで遊ぼーよ

みんな待ってるんだからラララララ〜♪

ケケケ


此処には私をチョロさんの自演だと思ってる馬鹿がいてチョット笑えたw
その洞察力の無さは反省すべきだよ

679 :麻衣たん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/08(日) 22:12:47 ID:swQ8oNSs
ああ恐ろしい 恐ろしい
これでまた私はチョロさんの怒りをかってしまった
許して 許してよ

どうしてそんなにあなたは恐ろしいの?
またお叱りになるのかな?

いつだって いつだって あなたはそうだねチョロさん
尊大で優美で、悪鬼のように恐ろしい
でもね、また一つの世界が終わったよ

ゾンビの世界も終わらせよーよ
あなたは私の仲間だもん

定期的にIEで巡回してるんでしょ?
早く 早くまた来てよチョロさん
明日は恐ろしい顔でやって来るって言ったチョロさん・・・

ケケケ

680 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 22:24:38 ID:kC8F+uZp
学校のクラスでいうと、
麻衣たんのほうがかわいらしくてとっつきやすくてすぐ友達になれそう。
チョロや斎藤はメサイアコンプレックス。視界に入るだけでウサいやつって感じだな。

メサイアコンプレックス
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c012messiahcomplex.html

681 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 17:24:43 ID:2N9cyvLi
禅の講義より
>これを斎藤療法に言い換えると、神経症治癒とは「無」であり、雑用です。雑用とは身心脱落であり、
>身心脱落とは一切の強迫観念から開放された大いなる悟りです。

>「無」とはものに例えるなら、ざるで水を汲むようなもので幾ら汲んでもたまりません。
>斎藤療法で「無」の状態に入ると身心脱落して、幾ら強迫観念が起きてきてもたまりません。
>ざるで強迫観念を受けるみたいで、どんどんこぼれ落ちていきます。

20日間もフラッシュダンスに陥っていながら、もうこれだもの。
心身脱落したら、そこには強迫観念など存在しないんじゃぁないの。
斎藤のは「無」じゃないなw

682 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 19:46:12 ID:n/2C/83p
gt;gt;681
俺は小学校以降、社会科や国語で親鸞について習った。で、歎異抄では
「回心(←要は悟りの意)ということただひとたびあるべし」と書かれているのだそうだ。

つまり悟りは一度だけ開かれ、その後は迷わない、心は囚われの悪循環に
陥らないと云われてるんだと。(親鸞の言葉の表記には、俺の記憶違いは
あるかもしれないけど、彼の言った意味は正しいはず)

フラッシュバックがある分際で、心身脱落だとかぬかしやがるなら、
親鸞を否定しないといけないよな


てかよ、そもそも道元はフラッシュバックについてどう書いているんだろうねwww
その内、道元さえ否定しなくちゃいけなくなろうにw

斎藤は何か書く度矛盾を生じて、こちらを立てればあちらが立たず方式なんだよな

結局、心身脱落とか悟りとか禅とか「ざるで水を汲むようだ」とか大そうなことを
言ってみたところで、自分を素晴らしく見せかけよう、苦しんだ分だけ虚栄の世界
でもいいから大威張りしてみようって意図を感じる程度なんだよ

683 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 19:51:51 ID:n/2C/83p

あ、一行目ミスッたなwww
681氏への同意を書いたものだよ

684 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 20:23:48 ID:EAdjKq76
斎藤は過去に、「神経症を治す本」なるものを書いたらしいが
売れたのかな?「神経症を治す本」を著しといて、本人が未だフラッシュ何とかじゃ
しょうがないじゃん。例えるなら、「最強の肉体をつくる法」という本の著者に
実際会ってみたら、めちゃくちゃひ弱な人だった・・・みたいなもんでしょう。
なんで未だ、斎藤を信奉する人がいるのか不思議だけど、潜在意識は未だなぞの領域
どこかで斎藤の何かが、彼らに刷り込まれたのでしょう。

685 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 22:24:19 ID:s5fpFgLj
>しかしその後の斎藤の回復は早かった。
何かの拍子で何時もの雑用の重要さに気がつくと、しゃにむに雑用を開始して、
今や生活は元の健康に戻っている

斎藤はいつまでこんなことやってるのだろうか
なぜ、雑用の重要さに気づいて、しゃにむに雑用を開始をしなければならないのか
健常者がこんなことしますか?
皆さんはお気づきですね


686 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 22:27:10 ID:lyM8c2PO
>>681

>20日間もフラッシュダンスに陥っていながら、もうこれだもの。

フラッシュダンス(爆)!!!
ありがとう!久しぶりに笑かしてもらった。

ひとり劇的にヒーロー気取ってるけど、
いまだ症状に振り回されて実はボロボロな斉藤。
フラッシュバシバシたかれて面食らってる斉藤のアホ面の絵が浮かんだw

687 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 23:05:43 ID:sTDNRF3t
仕事で言えば、「仕事だけ」に神経や意識を集中させすぎてしまう為、バランスや余裕が無くなり
苦痛になり、長続きしない。
つまり、努力すればするほど負担が大きくなっていく為、神経症者にとっては「努力」は逆効果になる。

神経症とは「目に見えない障害」。
他の障害(手足が動かせない、目や耳が聞こえない、声が出せないなど)は、明らかに目に見えるため
保護の対象となりやすい。

688 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 23:09:36 ID:o6Xq49xQ
>てか、麻衣たん、あんた、自作自演してるチョロだね。w

笑止
チョロはどの板にいても同じだな。


689 :優しい名無しさん:2007/04/09(月) 23:10:03 ID:EAdjKq76
チョ?

690 :686:2007/04/09(月) 23:58:08 ID:lyM8c2PO
>>681
>20日間もフラッシュダンスに陥っていながら、もうこれだもの。

ん〜と、なにが言いたかったというと、
斉藤はひとりヒーロー気取ってるけど、
いまだ自分の意思とは関係なく、
フラッシュバックとかいう症状に振り回され踊らされ続けてるそのみじめな生き様は、
ほんと「フラッシュダンス」。

691 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 07:49:10 ID:Ev+4NgS/
夜空の星さんへ 投稿者:斎藤 投稿日: 4月 9日(月)20時50分47秒

貴方は斎藤さんと呼んでよい。だってもう6年以上の付き合いでしょう。
問題は昨日今日来た人が気軽に斎藤さんと言う場合。
でも私は別に先生呼ばわりされて嬉しいと思っているわけではない。
言葉の後に控える雰囲気を私は問題にしているだけだ。
その内又森田療法の批判を再開するかも知れない。


692 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 07:52:58 ID:Ev+4NgS/
さいきん斎藤、また神経症文学を語りはじめそうだな。

693 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 15:11:35 ID:QGjccp9i
神経症文学を執筆中なのですか?

694 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 16:07:16 ID:IVojRWnm
>昨日今日来た人が気軽に斎藤さんと言う場合。

さんと呼ばれるのがいやだったら、なんて呼べばいいのだ。
斎藤様、斎藤殿、変だよな。ようは斎藤先生と呼んで欲しいのだな。
でも「さん」て言い方、親しみをこめて使う場合と、敬意を表して
使う場合と両方あって、気軽に呼ばれたかどうか結局は、受け取る側の心理に問題があるのだよ。
斎藤はやはり先生と呼ばれたい、ただのひねくれ者なのだよ。

今までいろんなBBSに書き込みしてきたけど、○○さんって書いて
文句を言われたことは、一度もないなw

695 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 16:18:07 ID:FmfAiMbs
>今日の言葉

>厳しい言葉

>私がフラッシュバックに入って動けなくなり、
>「待てよ動きが全てではない」と言い始めたら、
>すかさずそうだそうだの反応があった。


>住む世界

>神経症世界

>自分との対話 対話の連続である



696 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 20:05:02 ID:DzF05J4I
寄進のお願い

>無為療法を開始して以来、既に9年を経過しております。最初は恐る恐る始めましたが、
>斎藤の神経症の治りが確実になるに従い、この療法が画期的で世界で唯一の療法であるのが証明されつつあります。
>神経症は治すのが難しい故に、未だ成果は期待通りには行きませんが、少なくても確実に日本に神経症治癒者を
>送り出しているのが分かっております。治った人達は今後、斎藤の後を継いで、無為療法を深化発展させて行く事でしょう。
>私はこれから生きている限り後進の指導にあたり、無為療法の基礎の確立と、一人でも多くの人を神経症の苦しみから
>救い上げたいと考えています。この無為療法を維持する為に皆様方からの貴重な寄進が欠かせません。
>皆様からのご支援をお待ちしております。

>斎藤正弘 
>神経症、社会不安障害SADを治すホームページ療法指導者

無為療法を維持するために必要なのは寄進ではなく、治った人の存在だろう。
誰も斎藤の後を継ぐものがいない、治ったといわれた人は、今は掲示板に登場しない。
何をしているのだろう。極めつけは本人の20日間に及ぶフラッシュバック。
斎藤療法の無力さを、本人自ら示したようなものだ。

>しかしその後の斎藤の回復は早かった。
これを世間では、悪あがきと称するのだ。

697 :優しい名無しさん:2007/04/10(火) 21:39:17 ID:t1XX9itg
  「苦笑い」

体内の神経は泣いていても、目に見える表情は笑っている。
体内の神経反応の苦痛の度合いは、今の科学では証明できない。

よって、神経症を含む「精神病」といわれるもの理解と解明は、かなり困難になる。

698 :凡人:2007/04/10(火) 21:58:41 ID:nuidKSrV
雑用だの動きなんてのはリハビリなわけで
硬化した神経症脳の初期段階には有効だろうが
健康世界に入るとリハビリは必要なし
雑用だの動きなんて概念すらなくなるし、そもそもフラッシュバックなんて存在もなにもなくなる
本当に神経症の外側にでるとなにもない、いいとかわるいとかじゃなくてなにもない真っ平らだ
楽しいことがあれば気分が高揚する、疲れてれば神経過敏にもなる、やなことばあれば落ち込む
当たり前のことだ
「行住座臥」という言葉があるが言い換えると「スッスッスッスッ」
これだけ
斎藤さんもはやく神経症が治るといいですね

699 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 12:35:38 ID:16WLDYzT
amazonのレビュー

★☆☆☆☆
レビュアー: カスタマー
内容が無茶苦茶で
ほとんどが掲示板からの引用です
森田療法のパクリであるのは明白で
自身の対人恐怖症は治っているのか
疑わしき所です
------------------------------

なんと600円で売ってる。

700 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 12:40:56 ID:16WLDYzT
>>699は、これね
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4773706856/

701 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 15:01:07 ID:tpT/rti8
非常に悪意を感じるレビューだなぁ…。

「ほとんどが掲示板からの引用」
とか、知らない人から見ると、まるで斎藤が書いた文章ではないような誤解すら生みかねない。
「明白にパクり」とかも、そうであったとしても、言い方が露骨すぎる。

どうせ売れないものは売れないんだから、こんなマジになって貶めなくても良かったのに…。

702 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 19:09:20 ID:DOqVYuoH
699の本買った人いる?
笑えるなら買いたいが。
まさか売り切れることないよな?

703 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 19:38:53 ID:YbRE91PR
「観念が先か、体感が先か」

例) 魅力的な異性への神経反応の場合

  ・実際に会うことにより、神経や体に反応が出る場合
  ・妄想することにより、神経や体に反応が出る場合

人には妄想(観念)することにより、実際に神経や体に反応が出てしまうという機能がある。
よって、脳の反応だけを科学的に証明できたとしても、
 ・現実の刺激からの反応なのか
 ・妄想からの反応なのか
まで特定することは、おそらくかなり困難となる。

704 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 20:36:53 ID:SMPxinYn
神経症者の3種の神器

>神経症者が好む言葉に神経症の改善、心の集中、努力がある。
>私はその人の神経症の軽快が本物かどうかを判断する時に雰囲気を重要視する。
>上の言葉が散見される時は雰囲気悪しとして大抵神経症改善を否定する。

>私の神経症人生の30年間は神経症改善の連続であった。
>毎週本屋に通っては森田療法の本を読みふけり、何かヒントを得ると
>その帰り道には神経症が改善したと思いながら帰っていった。
>家族にももちろん自分の神経症は改善していると言い続けた。
>そして気がついて見たら48歳の独身のトラック運転手であった。
>神経症が治ってからは自分に対して神経症が改善したの言葉を言う事が無くなった。
>改善こそが神経症の正体と見破ったからだ。

斎藤はいつ神経症が治ったのだ?

>神経症が治ってからは自分に対して神経症が改善したの言葉を言う事が無くなった。

20日間のフラッシュバック以前は、完治を宣言し豪語していたのだから

>治ってからは自分に対して神経症が改善したの言葉を言う事が無くなった。

と言うことは、治ったのはついこの間、最近の出来事・・・と言うことだな。
フロイトを批判し、森田を批判し、行動療法を批判し、認知療法を批判し
世界で唯一神経症が治った人が存在する、斎藤療法の教祖が、「自分に対して
神経症が改善したの言葉を言う事が無くなった。」なんて、何をいまさら・・だよね。
もう治癒率0%は、確定でしょうw

705 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 21:02:34 ID:m8zAfl/f
>>702
図書館で見たことがある。
細かーい活字で、HPの調子で、とにかくグジャグジャ書いてある。
「よく、こんな抽象的なことを悶々と考え続けられるなぁ」、と思いながら、
パラパラとページをめくった覚えがある。(マトモには中身を読めない)
笑えるというよりは、手に取って労力を損した、って感じ。

ま、フラッシュバック(何それ?)がない人、
または、あっても20日未満の人は、斎藤より上だから、
読む必要はないでしょう。

706 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 21:08:56 ID:m8zAfl/f
奇跡の発毛水が発売されるぞ!! NO.2
1 :発毛水 ◆mGFGwAwBPU :2007/04/01(日) 16:04:08 ID:I9EC8YJj
5月から、全国に理容・美容店に発毛サロンが数万店舗出来る予定です。
ただいま、モニターサロンを募集してます。
みなさんの町にも、もうすぐ出来ますので宜しくお願いします。
 
158 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/09(月) 23:08:09 ID:9RZURLJL
>60歳代後半の男性は、昨年末までノック程度でしたが、3月末には1センチ以上の白髪と茶色の髪が頭頂部に生えてました。

大したこと無さそうですな。
高々1センチ程度で奇跡だのフサだのと言っていることが烏滸がましい。

結果は見えてますな。



どーでもいいけど、チョロがこんなところにいた。
(ハゲ板の方で)頑張れよ〜


707 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 02:29:18 ID:ERLkTYTP
>>706
この板には改行先生もいらっしゃる。

先生方の楽園に足を踏み入れるんじゃない。この青二才が!

708 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 07:07:19 ID:ph4gm9Ga
久々にのぞいてみたら、
「寄進のお願い」があってワロタ。
寄進ってwww

とうとう金の無心するようになっちまったのかぁ〜

709 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 07:46:07 ID:ookmzcjT
寄進するからには、会計報告をしなければいけない。
収入の部 寄付金1500円 支出の部 Bランチ730円、ポテチ150円、缶ビール230円・・・


710 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 13:13:43 ID:S9ymc9h+
(ハゲ板の方で)頑張れよ〜
(ハゲ板の方で)頑張れよ〜
(ハゲ板の方で)頑張れよ〜

711 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 21:03:04 ID:og0iduB1
秀男さんとアリさんへ  投稿者:斎藤  投稿日:2007年 4月10日(火)21時02分24秒
   仕事に集中が気になる。健康世界ではあまり集中という言葉が無い。
私は今フラッシュバックから無事生還して健康世界を楽しんでいるが特に集中することは無い。
集中の言葉が頭によぎると怪しいフラッシュバックが時間の問題になる。

アリさんへフラッシュバックは強烈です。生きた心地がしない。
私が十年ぶりにフラッシュバックに入ると神経症ホームページを投げ出したい雰囲気になる。
だから神経症治らずして神経症者を指導している人がいるが良く良心が痛まないものだと感心する。
     -----------------------------------------------
十年ぶりにフラッシュバックに入ると?
十年ぶりにフラッシュバックに入ると(^^;
十年ぶりにフラッシュバックに入ると(笑)

どうやら斎藤は、神経症から認知症へと移行したらしいw

712 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 21:14:09 ID:Q49uKpNI
  「人のせいにしてはいけない理由」

人には自分で問題を解決できない不満を、人のせいにしたり、他のものにぶつけることで
一時的に満足しようとする機能がある。

あくまで一時的な回避に過ぎないため、また同じ問題が生じれば
「人のせいにする・他のものにぶつける」
という回避法を繰り返す。

神経症で言えば、自分自身で健康な感覚をつかまなければ、おそらく一生
神経症の苦しみからは逃れられない。

713 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 22:10:41 ID:og0iduB1
>アリさんへフラッシュバックは強烈です。生きた心地がしない。
>私が十年ぶりにフラッシュバックに入ると神経症ホームページを投げ出したい雰囲気になる。
>だから神経症治らずして神経症者を指導している人がいるが良く良心が痛まないものだと感心する。

十年ぶり?(^^;(笑)にフラッシュバックに入ると神経症ホームページを投げ出したい雰囲気になる。
しかし、フラッシュバックから抜け出ると、ケロッとして神経症者を指導している自分がいるが
良く良心が痛まないものだと感心する・・・・だろw




714 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 22:47:04 ID:wBGC0liG
フラシュバックってなんなんだよ?
あー今きたきたフラシュバック、きてるきてる
またあいつがきたって感じなのかね?
統合失調症じゃないの?

715 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 23:38:19 ID:2+eAhJGY
>仕事に集中が気になる。健康世界ではあまり集中という言葉が無い。
>私は今フラッシュバックから無事生還して健康世界を楽しんでいるが特に集中することは無い。
>集中の言葉が頭によぎると怪しいフラッシュバックが時間の問題になる。

なにこの文章。まったく訳分かんない。気持ち悪い。
フラッシュダンスって何よ?

おまえが一番、いつもいつもいつもいつもいもついもついもついもついもつもいつも
そして、毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日
神経症のことばかり考えている。

神経症のホームページをやってるのはうまい口実だよ。あなたが一番重症な神経症患者>斎藤

今日の言葉を見ると、最後のほう、
『皆さんは神経症で動けないのは分る。しかしそれには理由があるのだ。我々が動こうとする時は大抵神経症を払いのけるように動く。
しかし強迫観念は動きの背後から動きを停止するように迫る。コツとしてはやはり神経症に全面降伏して、一切の努力を停止する事だ。
全ての停止、即ち「無」が実現すると自然に立ち上がり雑用を開始する。気持ちがよいほどどんどん処理出きる。
動けない貴方は何処かで強迫観念と衝突しているのだ。』

なにこれw

716 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 23:40:08 ID:2+eAhJGY
さあみなさんお手を拝借!

『嗚 呼 、 ど う し て こ う も 狂 っ て い る の で あ ろ う か > 斎 藤』

717 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 17:08:09 ID:R5S5ePUA
しょっちゅうフラッシュバックを経験していながら、十年ぶりの
フラッシュバックだと。あんまり「無」・「無」言うもんだから
記憶も「無」になったんじゃぁないだろうなw

718 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 19:08:41 ID:Omd1wAWj
>>701 :優しい名無しさん :2007/04/11(水) 15:01:07 ID:tpT/rti8
>非常に悪意を感じるレビューだなぁ…。

>「ほとんどが掲示板からの引用」
>とか、知らない人から見ると、まるで斎藤が書いた文章ではないような誤解すら生みかねない。
>「明白にパクり」とかも、そうであったとしても、言い方が露骨すぎる。

斉藤って、全く神経症が治ってないのに、
「自分はノーベル賞ものの治療者」と名乗って、
本を買わせたり、メール相談を有料にして金を取ったり、
斉藤療法上、薬は禁じていながら、
http://healmind.com/index.htmという薬販売サイトを運営したりしてる、
要するに詐欺だよ?
その無責任行為をわかってて少しも気にしないでいられる重篤な病人、狂人だけど、
どういうところが、かばうに値すると思ってんの?


719 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 21:02:02 ID:eEGMw9B6
>私が十年ぶりにフラッシュバックに入ると神経症ホームページを投げ出したい雰囲気になる。

10年ぶりのフラッシュバックは、斎藤の虚栄だろう。
何故信者に、嘘つかなきゃいけないんだ。日々自分の書き込みを
見られているにもかかわらず。
フラッシュバックがきつくて
冷蔵庫に保管してあった薬を服用して、ニヤニヤしたのは
10年以上も前の出来事だったのかい?
他人を指導するには、嘘が一番いけない。
療法には「信」が不可欠、ましてや治癒率ほぼ0%の療法なんだから
自家撞着は、致命傷になりますよ・・といいますか、「斎藤療法」は
すでに死んでいる、お気の毒。よそを批判している場合じゃない(^^;・・ヨ
0%なんだから・・・

720 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 21:13:17 ID:KLXKtUln
>>718
なんだこのサイト、怪しすぎる

721 :718:2007/04/13(金) 21:57:02 ID:Omd1wAWj
>>720
しかも、海外の精神科で神経症と診断された時の第一選択薬、プロザックも
「その他」のカテゴリーでどさくさ販売してるんだよね。

Liquid Trust(リキッドトラスト)という商品については・・・、
>オキシトシンは脳の中で自然に作られる物質です。これは母親が授乳したり、
>異性と性行為をしたときに作られるものですが
>人を信じる能力やお互いにいたわる能力に関わりがあるとされています。
>そのため、オキシトシンはLOVE HORMONE(愛のホルモン)と呼ばれています。
>オキシトシンは積極的社会行動を促すと専門家は指摘します。
>例えば、危険な状況に面した時にも敢えて前進する力を与えるわけです。
>仕事や異性関係で信頼感が増すのは、丁度オキシトシンが活発に生産されている時です。
>チューリッヒ大学は2005年6月1日に、オキシトシンは特に鼻より吸入すると効果が現れると発表しています。
>雑誌「ネイチャー」の2005年6月号は「オキシトシンは個人の意思に作用して、
>人を信用し、敢えてリスクを受け入れる効果を持つ。
>特に鼻からの吸入は効果を発揮する」と掲載しています。
>ベロ研究所は、このオキシトシンに臭いの無いスプレーを加えリキッドトラストを開発しました。
>リキッドトラストは無臭で極めて控えめに出来ています。スプレー後、数時間効果が持続し、
>副作用無しに最大の効果を引き出します。
>出かける前に1、2度吹きかけますと信用度を上げるに十分効果があるでしょう。

「薬はよくない」と普段説いている人が、これだけ饒舌に薬物をセールストーク。
健康な人を対象というより、どちらかといえば恐怖症をもっている人間を
本当はカモとしてとらえているような文章に感じないだろうか。
普段薬物禁止を説いてる矛盾の隠蔽のためだろう、
「神経症を治すホームページ」と「HEALMIND」とは、
互いに全くリンクしていないのだから。

722 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 22:22:50 ID:eEGMw9B6
表の顔、裏の顔。
ヒールマインドは裏の顔。
ヒールマインド自体は、詐欺ではないと思うが
表の顔である、斎藤療法の主張からすれば、信者に対する詐欺的行為にあたる。
裏で薬を販売していて、神経症者を指導している人がいるが良く良心が痛まないものだと感心する。




723 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 22:28:04 ID:DJUEscWq
>>718

・ニュージーランドから輸入してはいけない
・輸入してはいけない商品
など、日本の法律で違法とならないのなら、純粋なビジネスだと思うが。

こういう発言まずいと思うぞ。
商売を妨害した(営業妨害?)かなにかで、つかまるんじゃないか?
2chは書き込みすると、書き込んだ人の住所分かるから危ないぞ。

最近でもあったろ??動物を虐待している映像を2chで流して逮捕された事件。

まあ、斎藤が警察に行かなきゃ何もならないと思うが。

724 :718:2007/04/13(金) 23:17:34 ID:Omd1wAWj
>>722
>ヒールマインド自体は、詐欺ではないと思うが

たしかにヒールマインドは、商法的にはひっかからないけど、
「これを飲めばよくなります」と斉藤自身が少しも思ってもいないプロザックを
斉藤のページを知らない人などを対象にわざわざ薦めてるわけだよね。
ヒールマインドだけでも、十分詐欺的精神に満ち満ちてない?

斉藤は「自分ほどの回復者はいない」というようなこともよく宣うけど、
雑用、つまり日常生活が送れていない神経症者って、そんなに多いの?
よっぽど状態のひどい一時的なものは別として、
雑用なんて、みんな毎日やるよね?
20日間フラッシュバックなんて、そういないよね?
つまり、斉藤のページ、白けて読んでる読者の方がよっぽど健康な人が
多いんじゃないだろうか、ということ。
掲示板を訪れる藁をも縋る、自分より状態の悪い神経症者しか、
自ら検閲をかけて関わらないから、
自分の状態がそれほど良くもないことも知らない。
そんな斉藤が、治療の大家をやったり、
神経症者を儲けのネタにできると思ってる。
全部、デタラメじゃん?

725 :718:2007/04/13(金) 23:24:45 ID:Omd1wAWj
>>728

>こういう発言まずいと思うぞ。
>商売を妨害した(営業妨害?)かなにかで、つかまるんじゃないか?
>2chは書き込みすると、書き込んだ人の住所分かるから危ないぞ。

警察に呼ばれたら、
「斉藤本人が、『神経症を治すホームページ』で薬の全面禁止を、
『ヒールマインド』で神経症薬の販売をしているので、その欺瞞を指摘しました」
と言えばいい。

こちらが警察に通報したいよ。




726 :718:2007/04/13(金) 23:33:06 ID:Omd1wAWj
>>728

「しかも、無免許で医療関係者まがいのことを本気で行っています」と。

727 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 00:01:33 ID:IXnLqg9P
よくわかんないけど勝手に薬売っていいの?
薬事法違反じゃないの?

728 :718:2007/04/14(土) 00:43:03 ID:QNVM5SeF
>>727
厚生労働省ホームページより
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1.html
Q  医薬品の個人輸入の案内広告や個人輸入代行業者から商品を入手することは薬事法上は問題ないのでしょうか。
A  最近、インターネット等を介して、わが国では未承認の医薬品を個人輸入により入手できることや
そのための手続きの代行を行うことの情報が流されています。
また、個人輸入代行業者が店舗を構えて医薬品の個人輸入を希望する人の手続きを受け付けているケースもあります。
これらの情報において、不特定多数の者に希望を募ることは広告に該当し、
また、個人輸入の手続きの代行業者が商品の発送を行うことは販売に該当して、
いずれも薬事法に違反するものですので、ご注意いただくとともに、
このような事例をご存じでしたら
都道府県庁の薬務担当課にお知らせいただくようお願いいたします。

プロザックは未承認。
薬事法違反確定。

729 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 01:24:59 ID:kh1qd2w8
逮捕キター
斎藤もまさかこのスレの存在に気付いてないはずないしな。
あの自信過剰っぷりなら、売名のチャンスと思って通報しかねん

730 :718:2007/04/14(土) 02:13:44 ID:QNVM5SeF
>>729
ヒールマインドより
>医薬品の個人輸入は違法で無いですか
>個人が1-2ヶ月分の使用量の医薬品を、
>個人の責任に於いて輸入する分に関しては一切違法ではありません。
>しかし輸入した薬を第三者に売った場合は違法になります。
>当社は医薬品の輸入を代行し、
>品物は直接海外の販売会社からお客様のお手元に届けられますので
>何ら違法ではありません。

注文する人の予備知識、不安に対し、こんな嘘Q&Aを載せてる確信犯が、

「わたくしが薬事法違反しているのを明らかにされて大変不名誉です。」と
わざわざ通報して自爆を?

ただ、勝手にヒールマインドのHPを修正して、
「不名誉だ!」と因縁をつけてくることは考えられるから、
今現在のヒールマインドのHP、厚生労働省のページ、
それはどちらも、保存しましたよ。


731 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 02:15:23 ID:wlKT1VYJ
メンタルメル友募集掲示板です。よかったら使ってください。

http://0bbs.jp/mentalbbs/





732 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 02:34:33 ID:UDGKJh05
このスレ読んで目が覚めたよ
そうだ、いらんこと考えすぎていたんだな
わかったよ、ありがとう

733 :矢野顕夫:2007/04/14(土) 07:32:55 ID:nJzFJRnY
ラーメンた べ たい



734 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 18:05:20 ID:Hg15KaER
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/tuuchi/0828-4.html

斎藤の行為は、2.能動的手続代行行為に該当するね。
当然、違法です。


735 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 00:40:17 ID:iakFIjrO
>>733
矢野顕夫さん、こんばんわ。
顕夫さんは、私がこのスレで斉藤の実態を暴くたび、
今回であれば、「私が坂本龍一好き」「ラーメン一緒に食べにいった」と
あなたと私だけにわかるようなメッセージで、

733 :矢野顕夫 :2007/04/14(土) 07:32:55 ID:nJzFJRnY
ラーメンた べ たい

のように投稿してきて、
水面下で「俺は、お前が誰だか知っているんだぞ、個人情報ばらしたろうか」的投稿を繰り返してきてますけど、
これだけ調子に乗ってわかりやすく自己アピールしてきてもらいますと、
こちらもあなたが誰だが100%確定なこと、考えたことありますか?
最初、あなたの主張は、斉藤という人間をあまり理解していなくて、
「斉藤さんをバッシングなんてしやがるのは悪事だ」ということが言いたいのかと思っていましたが、
斉藤が薬事法違反までしてる人間だとわかってもなお
あなたは私に「俺は、お前が誰だか知っているんだぞ」と言ってくる。
真っ当な目的などない。
単に私に対するいやがらせ。
私たち、とっくの昔に別れましたよね。
それでも、つきまとって脅迫めいたことするのって、完全にストーカーですよね。
私もあなたの住所、電話番号、メールアドレス、
その他ここで晒すには問題のあるようなことまでいろいろ知ってますから、
目には目をで、同じようにあなたを脅しにかけてもいいんですが、
それでは私も同罪になってしまいますから、
次回、私にとって不快と感じる投稿があれば、あなた又はあなたと確定できなくても、
即、通報することにしました。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/stoka/stoka.htm
>「つきまとい等」を繰り返している相手方に警察署長等から「ストーカー行為をやめなさい」と警告することができます。
>さらに、警告に従わないで相手方がつきまとい等をした場合は、東京都公安委員会が「その行為はやめなさい」と禁止命令を行うことができます。
>禁止命令に違反して「ストーカー行為」をすると、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科されます。

736 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 00:56:18 ID:s4gj1Rsf
>斉藤が薬事法違反までしてる人間だとわかってもなお

違反なのかなぁ・・
違反行為の不特定多数に希望を募るってのは、普通はもっとすごいことをさしてるお。

業者が何を取り扱ってるかわからないと、個人は何にも注文できないお。
取り扱う商品リストの中に未承認医薬品のブロザックがあるだけだったら
合法の受動的手続き代行行為だと思うお。


737 :ダブルタイーホ:2007/04/15(日) 01:00:48 ID:8ntY4GFf
さあ、盛り上がって参りました!

738 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 01:06:59 ID:iakFIjrO
>>736

うーん、じゃあ、薬務担当課に問い合わせてみるわ。

739 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 01:54:04 ID:kWjzjN/z
>>734のソースから考察すると


1.HPなどで広告=不特定多数の人間に能動的に販売しようとする行為

2.広告に未承認医薬品がある


この二つが当てはまる業者は薬事法違反かと


740 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 06:50:45 ID:a6DTLIRY
>>736

うーん、タイホに来た警察官に、そう言って通用するかどうかの問題だね。

741 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 07:20:11 ID:S0npTOXg
私も顕夫さんの被害者です。東京にいたのですね。
外に出れず、ブログのネタが部屋の中の写メばかりになってしまいます。

742 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 07:34:45 ID:S0npTOXg
>>735
誤解のないように言っておきますが、あなたは男性ですよね。
顕夫さんはゲイのはずです。私と彼はそういう仲でした。

743 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 14:22:10 ID:iakFIjrO
>>742

私は女性です。

>顕夫さんはゲイのはずです。

そうなんですか。
昨日の今日で、ものすごいタイミングよく
顕夫さんの被害者が登場されるので驚きました。

>私も顕夫さんの被害者です。東京にいたのですね。

彼は東京生まれのずっと東京在住ですが、
彼とは深い仲だったのに、ご存知ないんですか?

そうしたら、ゲイである彼が女である私に執着し、
ものすごい腹を立てて、うらみをもつ理由って、なんなんでしょうか。

>外に出れず、ブログのネタが部屋の中の写メばかりになってしまいます。

そうなんですか・・・。
ストーカーの定義は特定の個人に付きまとうことであって、
彼がゲイであれば免除ってことではないんですが、
外に出られないほどの被害を受けたのですね。
そのブログのURL、教えてください。
よかったら、あなたの被害も通報しておきますよ。

744 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 15:57:21 ID:S0npTOXg
涼宮ハルヒにお心当たりはありますか?

745 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 16:19:22 ID:iakFIjrO
>>744
やはり被害者ブログのURL、回答なしですね。
顕夫さんが好きなようで、このスレで何度もハルヒハルヒ言ってましたが、
なんなんですか?



746 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 17:05:59 ID:S0npTOXg
的を射ていない回答ですね。
顕夫は仮名でしょwwwwあなたが言ってる顕夫は誰スwwwww
通報していないんだったらしたらいいんじゃないですか。
あなたも大変でしょうけれど。

747 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 17:15:06 ID:S0npTOXg
>やはり被害者ブログのURL、回答なしですね。

ものすごく不自然wなにがやはりなのかw




>何度もハルヒハルヒ言ってましたが、

私もいちどは言ったかもしれないが全部ではないw




748 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 17:30:11 ID:S0npTOXg
早めに飲みだしたからあれだけど
雑談スレにしたほうがいいんじゃね?
ひょうきんゆみとかwwwwっうえ

749 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 17:31:48 ID:S0npTOXg
笑点キタコレwwwwwwwっうぇ

750 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 18:36:43 ID:8ntY4GFf
ID:S0npTOXg
とりあえず、斎藤の前座としてコイツを通報すればいいか?
かなり小物っぽくはあるが。

751 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 18:40:32 ID:iakFIjrO
>>741
「私も顕夫さんの被害者です。」と顕夫さんの知人であり、
同じ被害者であることをアピール、

>>744で「涼宮ハルヒにお心当たりはありますか?」と
顕夫さんがこのスレで連呼してきたマンガ名を出して、
このスレにおける私と顕夫さんとの過去のやりとりを示唆、

>>746
「顕夫は仮名でしょwwwwあなたが言ってる顕夫は誰スwwwww」
と今度は、顕夫さんなんて知りません宣言。


>通報していないんだったらしたらいいんじゃないですか。
>あなたも大変でしょうけれど。

被害者だと名乗ってた人が、なぜ通報に対して敵意丸出しにする必要があるのですか?

夏の暑い日、顕夫さんが私より先に待ち合わせ場所で
飲み物まで用意して、汗をかきながら待ってくれていた思い出が今、浮かびます。
私は、あなたの誠実さを確かに感じていました。
私はあなたを警察の記録に残る人にしたくない。
だけど、これ以上ごちゃごちゃ続くのなら、私は自分の身を守らなければならない。
私は、警察署まで出向いて、警察官と面と向かい、
自分の身分証明をして、
このスレのURLを伝え、自分がどの投稿をしてきたか知られても怖くないんです。

今日は日曜日なので、警察窓口は休みだから、
明日以降になりますが、
最終通告です。
次回は、通報します。

752 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 19:29:55 ID:8ntY4GFf
>最終通告です。
>次回は、通報します。

はぁ…or2
前のレスで次回通報しますと言っておいて、結局まだ見切れないなんて…

こういう女を見るたびに、女って本当に馬鹿だなと思う。
こういう女がいるから、小物の男が調子に乗っちゃうんだろうね。

753 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 20:20:44 ID:S0npTOXg
751を読んで理解できた方がいたら教えてください。
751にとっての顕夫が誰なのかが知りたい。

754 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 20:22:12 ID:S0npTOXg
>>752
751が女だと証明できてないよ。
自分が女だと言ってるだけ。

755 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 20:29:46 ID:kSIVMOzA
そんなくだらないことどうでもいいいではないか。

>>751さん、あなたは真っ赤な顔になっているでしょう。
>>754さん、あなたは顔は青白いでしょう。

以上、週間顔色天気予報でした。

756 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 20:30:39 ID:kSIVMOzA
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
奇跡の発毛水が発売されるぞ!! NO.2 [ハゲ・ズラ]
◆◆ 「禿は直る、この通り! Part10育毛順調◆◆ [ハゲ・ズラ]

↑なんだ?
あいつはまだココに来てるのか。
もう来るな!

757 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 20:37:14 ID:S0npTOXg
>>755
のんでるから顔赤いよw

758 :751:2007/04/15(日) 21:05:37 ID:iakFIjrO
>>752

>はぁ…or2
>前のレスで次回通報しますと言っておいて、結局まだ見切れないなんて…

そうだね。
今、大方の話は、最寄の警察署に電話で通報しました。
そして、防犯課に来て内容を詳しく聞くと言われました。
行ってきます。

759 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 21:08:31 ID:rsY7yp5f
何のスレだ?

760 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 21:14:56 ID:S0npTOXg
>>759
たぶんパラノイア系

761 :751:2007/04/15(日) 21:32:14 ID:iakFIjrO
宿直の方が出ました。
顕夫さんの連絡先を聞かれたので答えました。
防犯課にインターネット専門の方がいるそうなので、
そこで被害届けを書くかたちになるそうです。

762 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 21:51:28 ID:S0npTOXg
だれか祭りにしてくんない?

763 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 21:59:11 ID:8ntY4GFf
さよなら顕夫

764 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 22:07:52 ID:S0npTOXg
そうだな死ぬよ

765 :751:2007/04/15(日) 23:01:42 ID:iakFIjrO
あと、私が顕夫さんについて通報しようと決めたのは、
ID:S0npTOXgの投稿によってだったので、
ID:S0npTOXgの発信先確定についても相談してみようと思います。


766 :優しい名無しさん:2007/04/16(月) 05:28:49 ID:t02nFXZQ
>>765
個人情報を利用して不安に陥れる嫌がらせは、私も断じて許せない。
765さんが安心を取り戻せるように、警察沙汰は辛いかもしれないけど頑張ってください。

767 :優しい名無しさん:2007/04/16(月) 10:26:54 ID:eUHGsx0A
このスレでメダカ飼ってる人がいるんですね。
友達になりたいよ。

768 :優しい名無しさん:2007/04/16(月) 11:26:40 ID:t02nFXZQ
>767
かわいいあまえんぼさんでちゅねえ。
けいさつなんかにくっしないの?かっこいいねえ。
あさごはんたべた?

769 :まいたん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/16(月) 20:23:26 ID:jCzDNvN7
みなさんアリガトー♪

チョロさんがハゲ板に帰ってきたよ\(^O^)/
この間は此処の人たちに色々ひどい事とか言っちゃってゴメンね

チョロさんさえ戻ってくれれば私は満足
また行方不明になった時は探しに来るかもです
でわまたね(*'-^)☆彡

ケケケ ケwケwケ

770 :優しい名無しさん:2007/04/16(月) 22:21:16 ID:A8F/W0Kv
え?まいたんって禿げなの?お釜野郎!!!

771 :751:2007/04/16(月) 22:58:20 ID:XqvimlVB
警察署行ってきました。
個人情報の漏洩、あるいはそれに類する投稿があった時点で、
被害届けを受理し、発信者の特定捜査開始になるそうです。
脅迫的投稿を受けていることに関して、
このスレを警察の画面上で見ながら説明したので、
警察の監視下には入りました。

772 :まいたん ◆v9K4l9Lua2 :2007/04/17(火) 03:48:07 ID:60BAU3iA
私はハゲでもメンヘルでもないよ
チョロさんの世直し手伝ってるだけだもん

ケケケ

773 :優しい名無しさん:2007/04/17(火) 04:53:10 ID:fUy0MW/D

     ,/⌒ヽ
 w  ( ^ω^ ) < おい斎藤、雑草生やすなよwwwwwwwww
 (~)、 /   i  )
  \ ` |_/ /|
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ
wwwww_ノ`i__ノ

774 :Nalani Lum:2007/04/17(火) 09:56:11 ID:X6A3X9lg

斉藤氏によれば、神経症とうつ病はセロトニン不足という点で、共通している
そうです。また、神経症は脳の扁桃体が普通の人よりも興奮状態になりやすい
のですが、うつ病でもそれが起きているのではという点に着目した人が、うつ病
から45日で回復した体験をホームページに書いてくれていたので、紹介します。
うつ病ドリルというサイトです。

http://server343.dyndns.org/utu/

最近は、うつ病や不眠などが完治した人が、インフォプレナーとしてその方法を
ネット上で販売していますが、この人は良心的ですべての情報を公開してくれて
います。

http://server343.dyndns.org/utu/contents/flame_0_2.html

無為療法が扁桃体の興奮回路を断つという守りの姿勢なのに対して、このサイト
の方法は、扁桃体の興奮を抑え、前頭葉の血流を増やして脳のダメージを回復
させるサプリメントなどを活用している、いわば攻めの姿勢なのでうまくいけば
無為療法よりもずっと短期間で回復できるかもしれません。

何かで気を紛らわせて、扁桃体の興奮を雑用で避けるということも書かれている
ので、無為療法と合致しています。自分はとりあえずホスファチジルセリンと
ガムを試してみましたが、確かに楽になります。まだ数日なのでこの先はわから
ないのですが、とりあえず皆さんの助けになればと思います。

775 :優しい名無しさん:2007/04/17(火) 21:44:30 ID:nUWlvsSa
>無為療法が扁桃体の興奮回路を断つという守りの姿勢なのに対して、このサイト
>の方法は、扁桃体の興奮を抑え、前頭葉の血流を増やして脳のダメージを回復
>させるサプリメントなどを活用している、いわば攻めの姿勢なのでうまくいけば
>無為療法よりもずっと短期間で回復できるかもしれません。

斎藤療法は、斎藤の体験が全てなのです。
「完治した」の報告があれば、完治はないとつき放し
自ら完治したと錯覚すれば、「完治はありそうだ」といい
20日間のフラッシュダンスwの後は、完治はないと後戻り。
結果、斎藤療法での治癒率0%。
0%の療法に劣る療法はないだろうよ。


776 :優しい名無しさん:2007/04/17(火) 22:10:12 ID:zNK+2qJy
>>774
http://server343.dyndns.org/utu/ のHPを全部きちんと読んではいないのですが、
うつ病と一言で言っても、完全な心因性のものから、器質的異常によるものまで人それぞれで、
そのアプローチはカウンセリングが重要視されるものから、処方薬の調整が主であったり、
色々のようですが、それを一絡げにとらえるのはどうなんでしょうか。
サプリメントは劇物ではないですから、一般の薬局にも売ってますが、
この方は「摂取量を一般の人より多く」と具体的な摂取量も指定してます。
このHPの方は斉藤のように、病気がさっぱり治っていないに関わらず、
「世界一の治療者だと称しなさい」と宗教めいた洗脳もないですし、
自分に都合の悪い情報の検閲だとか、
薬事法違反してまで物を売りつけていてもなんとも思わないとか、
確かに悪質なものを感じさせない人ですが、
HPで治療法を説く人全てに言えることは、
それを真正直にとらえて実践して、悪い結果を招いても、
なんら責任をとらないことです。
栄養素の偏りもまた人それぞれだと思いますが、
うつ病改善を目的に積極的に栄養素を摂取してみたいということであれば、
病院で血液検査をしてもらって、自分に足りていない栄養素をデータとして出してもらうとか、
そのデータとつき合わせつつ、
こういうHPがインターネット上にあるが、
サプリメントでの栄養の摂り方、摂取量など、問題はないかなど
責任をとってくれる専門家に相談の上、実践する方が確かじゃないでしょうか。

777 :優しい名無しさん:2007/04/18(水) 19:35:45 ID:gNVw2oGs
>現状では医学は不渡り手形に近いが無為療法は今すぐ現金化できる小切手です。
>私の神経症治癒は100%ではないが、それでも額面の90%の現金化に成功したのだから、
>不渡りを抱えて今後何十年も生きる人に比べてその違いは明らかでしょう。

斎藤療法の治癒率は、もう0%が確定なのですから、斎藤のサイトを訪れた
多くの人たちは、不渡り手形をつかまされたも同然でしょう。
斎藤は90%治ったようなことを言いますが、PCに張り付いて収入がある
なんてことは、そうまねの出来ることではありません。
何とか良くなって社会復帰し、自立したいと考えている多くの神経症者とは
そもそも土俵が違うのです。対人恐怖の人が、人と接することなく生きていける
居場所を見つけたら、症状が安定するのは当たり前でしょう。
斎藤のは療法ではないです。「術」・・です。

778 :斎藤療法を世界遺産へ!:2007/04/18(水) 20:02:26 ID:xI+tJWoO
天地の差

10年ぶりのフラッシュバックを味わって神経症の苦しさ、不安地獄は言葉で言い表す事が出来ないほどであるのを今更ながら確認した。
もう今回の経験に鑑み、2度と神経症全治宣言なるものに手出しするのを止めた。
神経症治癒を実現したいなら、全治そのものを自分の脳から追い出す事だと私が10年前に言った事が正しかったのだ。

今、神経症をやっている諸君は、斎藤は単なる神経症の先輩位に思いたいのであろう。
それが「斎藤さん」の呼びかけに現れているが、私としては大変不満である。
私はある意味でフロイトより偉いし、フロイトより偉大な成果を成し遂げた。
フロイトがやった神経症の治療は、皆インチキであり、でっち上げで、作り話であったのが今証明されているが、私は自分が神経症を30年患い、誰の厄介もならないで狂いの世界から脱出して、このように10年以上安定的に健康世界に生きている。
その人間に対して「斎藤さん」は無いものだと私は感じている。
でもしょうがない、神経症諸君はそれほど心が千路に乱れているからだ。

今読売で認知行動療法を取り上げて3日位連日書いているが、何を馬鹿を書いているかとそのまま紙面を伏せている。
神経症真っ盛りの人でも認知行動療法をやろうと思っている人はあまりいないであろう。
私が神経症の時もフロイトと認知行動療法だけは噴飯ものだと思っていた。
その事実を新聞を書く者は全く分ってないらしく、こんな時にジャーナルの本質が見えてしまう。
彼等は分かって書いているのでなく、書く仕事だから書いているのであり、だまされて被害を被るのは我々だ。
その実例が今の日本の借金漬け財政を書かない新聞であり、北朝鮮問題もさっぱり本質を我々に示していない。
私の独自の経験では、オーストラリアに行った時に民主主義とはこう言うものかと初めて実感した。
日本にいる限りは教科書だろうが、新聞だろうが、本だろうが、何処を見ても民主主義の本質を伝えるものは無い。
丁度それは日本で英語を習う姿に似ている。
日本人同士で教えあう限り永遠に出口は無いと知るべきだ。
その意味で英語を身に付けるのは問題解決の一歩であろう。

(今日の言葉より)


779 :優しい名無しさん:2007/04/18(水) 20:40:22 ID:gNVw2oGs
自己愛性人格障害の特長

1. あからさまな傲慢さ  尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
  社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
  自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
2. 対人関係での搾取  当然の権利だと考えています。常に相手に対して自分を特別扱いするよう求めます。
  はずかしげもなく、自分が目立つためや願いを叶えるために他人を利用するのは当然のことと考えています。
3. 誇大性  えっ?と思うようなの空想をしたり、成功や美、愛に関する未熟で自己満足的な想像に浸りがちです。
  客観的事実はどうでもよく、事実を勝手に曲げ、自分に対する錯覚を必要とあらばうそをつくこともかまわない。
4. 自己像の賞賛  自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに
  値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
  しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
  他人にはわがままで、軽率で、おおちゃくな人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
5. 他人へのわざとらしさ  過去の対人関係はいいように記憶が変えられています。
  受け入れることができない過去の出来事や苦しみは簡単に作り直されます。
6. 合理化のメカニズム  自己中心的で周囲に対して思いやりに欠けた行動を正当化するために、
  もっともらしい理由を付けようとする。それらは欺瞞的で浅はかなものです。
7. 偽り  みえみえのうそをつきます。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活します。
8. 無頓着  いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。
  逆に、軽快で楽天的であるが、自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。


780 :優しい名無しさん:2007/04/18(水) 22:59:36 ID:qx9Djfx9
自己愛性人格障害とはなにか 

 こういったことは様々な不都合を生みますが、
利点としては自我の崩壊を防ぐことができるということです。
もし、妄想が崩れたら一気に鬱状態になったり、
あるいはパニックになったりしますが、
少なくとも妄想にしがみついていられる間はこのような悲惨な状態にはなりません。

 しかし、現実というものがひたひたと足元に忍び寄ってきます。
砂の城は波によって崩されていきます。
妄想という砂の城を維持するためには、現実の脅威に対して妄想を補強し続けなければなりません。
やがて、妄想が維持できなくなったとき、悲惨な現実にうちのめされてしまうのです。


781 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 01:05:37 ID:13OyF1cP
斉藤のHPには、今後も混迷した人たちがたくさん訪れるでしょうから、
斉藤の妄想はちゃんと補強され続けますよ。
大事なことは、
危うい斉藤に同調して、妄想世界を維持するべく協力してあげたり、
病的思考に順応することでもなく、
おかしいことはおかしいと本気で感じ続けれて、
自分にとって有益だと信じれる方向に動くことだと思います。

782 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 01:27:04 ID:7HRvigc7
ファミレスの時が一番激しいなんとかフラッシュだったよな
薬飲まないとおさまんなかったわけだろ?
かなり、なんとかフラッシュのスパンが短くなってきてるし、その直前に激しい躁状態になるも気になる

783 :斎藤療法を世界遺産へ:2007/04/19(木) 08:21:59 ID:5khk1n5O
平山さんへ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 4月19日(木)06時48分33秒

「私は、小学生の頃から神経症の症状を持っています。」
神経症発病が小学生の時は結構ある。

「つい最近気付いたことです。人から指摘されても、それまでは自分は健康な心の持ち主だと思っていました(笑)」
そう。狂いを気づくのは難しい。何故なら判断をするその脳が狂っているからだ。

「疑問があります。「動き」に慣れてくると、一つ一つの作業を意識しなくても体が慣れて自動化しますよね?」
貴方の自動化は「無」の自動化ではないだろう。
内職の仕事になれて手が自動的に動いているのを確認しているのに似ている、心は強迫観念との対話を継続している。

「こうなると、私は心に余裕が出来るのか、いつものようにぐるぐる思考が廻ってきます」
そうでは無い。全然「無」になっていないから最初から強迫観念がそこにある。

「思考は無理に止めず、手の動くままに作業をしているのですが、ふと、これは本当に「無為」なのか、わからなくなりました」
それは強迫観念との対話をしている状態。目はどんよりして、顔は青い。

「自分で探るしかないのですが、解釈を間違えて、今の状態をひどくしたくありません。「無為」とはなんなのでしょうか?」
解釈を探るのが神経症脳であり、私に解釈を求めてそれを得ても神経症脳に吸収されて、間もなく別の疑問が出てくる。
神経症とは生きている限り疑問が発生する病気である。

「ぐるぐるの思考を、野放しにしておくこととは違いますよね」
野放しにしていれば神経症が良くなると説明したのが森田療法です。
無為療法は違う。そんな青い顔をして立ち止まっているのでなくて、直ぐ雑用を開始したらどうかねと促す。
但し貴方にも言い分があるであろう。激しい強迫観念に曝されていると人間は動けない。
強力な磁石に吸い付けられているような状態であり、無理に動くと意識が分裂して激しい鬱状態に突入する。
ここに神経症の病気たる所以がある。
動く為には絶対的質問の停止、絶対的神経症の治しの停止が条件になる。
神経症を治す為の前提条件がつくと何をしても無駄であり、神経症をやりつつ30年はあっという間に過ぎる。

784 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 17:52:05 ID:o6tfHLmP
斎藤療法を世界遺産w

媚を売るのもいい加減にしろだよな。
斎藤療法なんて、神経症者以外誰も注目していない。
それも反面教師として、神経症界のピエロとして
憐憫の情でもって、覗いているわけだ。
いい加減飽きたけどなw

785 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 18:48:42 ID:5khk1n5O
>>784
うるせー。このタコ!

次は今日の言葉、題して「青い顔」だ。
耳糞ほじくってよーく聞きやがれ。

786 :斎藤療法を世界遺産へ:2007/04/19(木) 18:49:51 ID:5khk1n5O
青い顔

私が神経症者に敢えて貴方の顔は青いと言う時、貴方は正常な世界にいないとニュアンスを込めている。
神経症者の大半が自分が狂いの世界にいる自覚が無く、その為に人生の何十年、あるいは全部を虚しく過ごしてしまう。
脳と言う最高中枢に問題が走った時の怖さが、神経症1つとっても分る。

認知行動療法を私は厳しく批判するが、それは認知行動療法が恐怖に対して慣れる訓練を患者に課すからである。
もしこの療法を統合失調症に対して行ったら行った人は犯罪をしているのは誰にも分ると思う。幻聴に対して慣れよ程惨い要求は無い。
重症の鬱病患者にも慣れは期待できない。
しかし神経症に対しては患者自身も療法を行う側にも危険が分っていない。
あたかも神経症の不安は心理の問題、性格の一部と考える傾向があり、大変な無駄を患者に強いることになる。

神経症は統合失調症、鬱病に次ぐ第3の精神病であるが無為療法の主張である。
神経症は決して心理の問題ではなく、生まれながらにして不安のコントロールの弱い脳を持ってきた我々が、不安に触発されて思考が暴走した状態であり、結果的に妄想状態になっている。
この物理現象に慣れを期待するのは無理であり、今まで成功した者はいない。
医者もその所はある程度分っているようで、結局薬を出してお終いにしてしまう。
うっかり真剣に行動療法をしたら手酷いしっぺ返しを受けてしまう。
森田療法を何処の病院もやらないのは同じ理由である。

(今日の言葉より)

787 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 20:54:55 ID:j9DN7hV6
>>785

おまえねぇ、コピペはいいんだけど、なにか一言コメント書けよ。

>森田療法を何処の病院もやらないのは同じ理由である。

10年も指導してて、指導者本人がフラッシュバックに陥る療法など
誰も相手にしないのは当たり前である。斎藤療法を劇場に例えると
ネット社会では、クリックしただけで入場者としてカウントされるが
実際は、数人しか座っていない劇場の舞台で、「無」がどうのと力説している
へぼ役者がいるなと、窓の外側から覗き込んでいるだけ・・・が本当でしょう。
斎藤療法は治癒率0%で、もう終わっているのです。
療法とは改めて辞書を見ると、病気を治す法・・・と単純明快です。


788 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 23:43:57 ID:13OyF1cP
>認知行動療法を統合失調症に対して行ったら行った人は犯罪をしているのは誰にも分ると思う。
『症例から学ぶ統合失調症の認知行動療法』日本評論社
http://www.amazon.co.jp/dp/4535982384?tag=hbjp-22

>幻聴に対して慣れよ程惨い要求は無い。
『正体不明の声―幻覚妄想体験の治療ガイド』アルタ出版
患者によるレビュー:認知(行動)療法は、すでに幻聴・妄想の問題に対して、多くの成果をあげている。
この分野の専門書はいくつか邦訳があるが、書き下ろされた本書は、類書のなかでも、最も分かりやすいもので推薦できる。

>重症の鬱病患者にも慣れは期待できない。
『〈増補改訂 第2版〉いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法 』星和書店
発売以来、英語版で300万部以上売れ、「うつ病」のバイブルと言われている。
抑うつを改善し、気分をコントロールするための認知療法を紹介する。
最近の大規模な調査によると、『いやな気分よ、さようなら』を読んだうつ病の患者さんの70%が、
他の治療を併用することなく4週間以内に改善し、3年後でもその良い状態を維持していた。
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo05/bn168.html

>あたかも神経症の不安は心理の問題、性格の一部と考える傾向があり、大変な無駄を患者に強いることになる。
>うっかり真剣に行動療法をしたら手酷いしっぺ返しを受けてしまう。
名古屋市立大病院発表社会不安障害患者6割に改善実績
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/20060623ik0b.htm

>森田療法を何処の病院もやらないのは同じ理由である。
森田療法実施医療機関の紹介(一部)
http://www.mental-health.org/mh13-6b.html

「わたしは神経症の研究に忙しい」って、一体何やってんだろ?。
斉藤は、情報曲解、現実歪曲、虚偽吹聴努力賞で世界遺産に指定けってー!

789 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 07:48:41 ID:dvldmvuu
>リーフスさんへ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 4月20日(金)06時56分55秒

>最後に無為療法を編み出した苦労です。
>時々無為療法の治療率、治った例を聞いてくる人がいる。
フツー、聞きたくなるよな。「神経症を治すホームページ」なんだろ。

>神経症と言う心の病を治すのは一般体の病を治すのとは意味が違う。
>段々改善とか、治療例とかそんなものは全く役立たない。
???「治癒率」を聞かれてるんだろ。質問に答えろ。

>斎藤以前には誰も神経症が治った人はいなかった。
じゃあ、「斎藤以後」には治った人がいるんだろ。
端的にそう言えよ。

>当然無為療法が神経症を治すかどうかは全く分らない。
???
>それでも出発した。



790 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 07:51:44 ID:dvldmvuu
>治るならやるが治らないならやらないと逡巡する諸君は
他人の内心に「逡巡」があるなんて、勝手に邪推するな。キモイぞ。

>間違い無く70歳になっても神経症をやっている。
占い師???

>それが分かっていても止められないのが神経症であり、
なんで一般大衆に対する口調なんだよ。
リーフスへのレスだろ。

>如何に神経症が重大な心の傷害であるか分るでしょう。
確かに・・・毎日こんなバカらしいことを嬉々として考えまくるのは、
重大な心の障害だなw


791 :斎藤療法を世界遺産へ:2007/04/20(金) 08:03:27 ID:EtlC5mi+
リーフスさんへ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 4月20日(金)06時56分55秒

中々面白い。赤子は白紙かは50%正しく、50%正しくない。犬の子供を
幾ら人間らしく育てても絶対人間のようにならない。ただ、脳は環境
に影響を受けやすい。日々新しい記憶を蓄積して行くから、全く
同じ遺伝子を持つクローン人間がいたとしても、別の所で育ったら
大分違いが出てくるであろう。例えば日本とアメリカで育ったら言葉
も違うし、考え方も違ってくる。でも神経症のような脳の基本に関わる
構造は変えようもないから、両者とも神経症を発病するでしょう。

もう1つ思ったのは治った貴方が迅速に動けるです。これは大変おもし
ろいし、私もそれを経験している。神経症を患った我々は何が人生を
崩壊させたかを身をもって知っている。我々は健康な人のように怠惰
を満喫できない。それは危険であるから意思的に動こうとする。だから
一般健康人より動きは迅速でしょう。
それと健康世界が如何に貴重であるかも知っている。健康な人に
とってはそれは空気みたいなものであるから、健康世界を無駄に
使う傾向があるが、我々は無駄に出来ない。積極的にありがたさを
頂だいしようとする。それが我々をさらに積極的に行動させると思う。
私をとってもこの年齢で知的レベルでの行動はかなり高いと思って
いるし、行動力も旺盛だ。

最後に無為療法を編み出した苦労です。時々無為療法の治療率、
治った例を聞いてくる人がいる。神経症と言う心の病を治すのは
一般体の病を治すのとは意味が違う。段々改善とか、治療例とか
そんなものは全く役立たない。斎藤以前には誰も神経症が治った
人はいなかった。当然無為療法が神経症を治すかどうかは全く
分らない。それでも出発した。治るならやるが治らないならやらない
と逡巡する諸君は間違い無く70歳になっても神経症をやっている。
それが分かっていても止められないのが神経症であり、如何に
神経症が重大な心の傷害であるか分るでしょう。


792 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 08:09:35 ID:tSCXw69j
>認知行動療法を統合失調症に対して行ったら行った人は犯罪をしているのは誰にも分ると思う。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0704/list02.htm
これだけ、既に実施のようですが、
患者側にとってサポートになってるから、クレームついてないわけだよね。


793 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 12:20:07 ID:ruB/VE0b
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
奇跡の発毛水が発売されるぞ!! NO.2 [ハゲ・ズラ]
メダカ飼っているんですけど………【28匹目】 [アクアリウム]
【なみだ坂】 週刊漫画TIMESスレ 2 【解体屋ゲン】 [漫画]
◆◆ 「禿は直る、この通り! Part10育毛順調◆◆ [ハゲ・ズラ]
▲会話下手・対人苦手・人見知り 18▲ [人生相談]

794 :斉藤療法を世界遺産へ:2007/04/20(金) 18:54:08 ID:EtlC5mi+
斎藤は殆ど神経症が治ったが完治は言わないのはそこにあるのだ。
斎藤でもひょっとした時にフラッシュバックに襲われて今神経症をやっている人と同じレベルに突き落とされる。
これはほんの1秒であり、その中間の状態は存在しない。
又治るのも1秒であり、1ヶ月前に10年ぶりのフラッシュバックに入って神経症地獄をうろうろしていたが、1秒で健康世界に戻った。
その過程で改善の状態は一度も経験しなかった。

この様に心の病の治療は一般医学の常識が全く役に立たない。
だから私の所に来て治療例とか改善度合いを聞くような人は今後も神経症が治る可能性が無い。

(今日の言葉より)

795 :斎藤療法を世界違算へ:2007/04/20(金) 20:04:40 ID:iLtQuPd2
世界には、見込み違いと思われるものが多数存在する。
些末なことはそうでもいい。しかし、こと「ノーベル賞」とか
フロイトを超えたとか、道元の悟りと同じとかを、平気で言える人間には
世界違算の称号が与えられる。とっても不名誉なことだ。

796 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 20:37:15 ID:zRZTtVLZ
チョロ、出てけよこの禿げ。

797 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 21:53:40 ID:iyC++K9E
思考停止を0にする方法として
森田療法のお約束の台詞に
「向上発展の欲望に乗っ取ってあるがままになすべきことをなす」
っていうのがあるが、まずこの向上発展の欲望を今考えて下さい
おもい付きましたか?

それこそが強迫観念なのです
それを停止してください
これで思考停止が限りなくなく0に近づきます

798 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 22:11:14 ID:EtlC5mi+
>>797
なに言ってんの、この禿げ!
おまえこそが変な思考をしてんじゃん。

そんなくだらんことグダグダ言う暇があるなら
今すぐ立ち上がり、雑用をしないか。ほれほれ。
ああロミオ、どうしてこうも狂っているのであろうか。

あなたの顔は青白いでしょう。
しゃべらせるとフニャフニャしてるのがこちらまで伝わってくる。
もし働いてるなら劣等社員でしょう。
おもけにインポでもあり、カアチャンはデベソでしょう。

799 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 22:37:55 ID:tSCXw69j
>>798

このスレ、時々むちゃ面白い人いるね。
また、笑かしてもらいました。
ありがと。

800 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 20:36:09 ID:aVl1PXg2
>最近は多少神経症をやったお陰で今の自分があると思う
>事がある。例えば私が神経症をやっていなかったら、恐らく大きな
>会社の社員をきっちり勤め上げたことであろうが、私に課長、部長
>になる可能性があったであろか。数知れないサラリーマンの1人で
>終わったのは間違いが無い。しかし神経症を経験し、しかも治った
>の声を最初に日本であげたのは大きい。私は今、フロイトも、アメリカ
>の精神医学会が束になってかかってきても全然恐ろしくない。世界
>の精神医学会全てを相手にしていないのだ。相手にするのは
>僅か脳の科学だけである。

大丈夫、誰も束になってかかってこないから。
精神医学界は、斎藤療法など相手にしないから。
それより、たまには誰かと一緒に山歩きを楽しみなよ。
喜びは倍になり、悲しみは半分になる。
人との付き合いは、大切だよ。



801 :斉藤療法を世界遺産へ:2007/04/22(日) 08:15:43 ID:2opfNLmy
リーフスさんへ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 4月21日(土)06時31分16秒

貴方がやらなければならないのは斎藤が恐らく先に行くからその後無為療法を継ぐ事だ。
無為療法ができる人は神経症が治った人だけで、無為療法には著作権は無いから直ぐ出来る。

斎藤は今遺言なるものに凝っている。遺言は書き始めると意外と盛りだくさんになってきて、今生きている身が緊張する。
引き継ぐ人に迷惑がかからないように、身辺を綺麗に保つ、最初に遺言を発見した人に処分されないように公証役場に預けると、
最初は縁起でも無いと考えていた事が実は今生きている自分の励み、緊張につながるのを発見した。

森田療法あたりに神経症に生まれてきた自分に感謝するなんて書いてあるが、これほど嘘は無い。
神経症は決してなってはいけないもので、なって得する事は一つも無い。
第一今まで日本で1人も神経症が解決していない事実を見ると神経症者は悲惨である。

ただ、最近は多少神経症をやったお陰で今の自分があると思う事がある。
例えば私が神経症をやっていなかったら、恐らく大きな会社の社員をきっちり勤め上げたことであろうが、
私に課長、部長になる可能性があったであろか。
数知れないサラリーマンの1人で終わったのは間違いが無い。
しかし神経症を経験し、しかも治ったの声を最初に日本であげたのは大きい。
私は今、フロイトも、アメリカの精神医学会が束になってかかってきても全然恐ろしくない。
世界の精神医学会全てを相手にしていないのだ。
相手にするのは僅か脳の科学だけである。

もう1月半になるが久しぶりのフラッシュバックを味わって如何に健康世界に生きるのが楽しいか、生き生きしているかを味わっている。
この違いがわかる人間が健康世界を空気としてしか見られない者と同じであるはずでない。
今日も春の暖かい日になるから私は自然を満喫したいと思っている。
5月には旅行を計画している。
人生は短しでやれる事は遠慮しないでどんどんやる。
神経症が治った人は生き急ぐのである。


802 :斉藤療法は世界遺産だよ:2007/04/22(日) 08:18:47 ID:2opfNLmy
社会に適応できない人達

私は神経症者を社会に適応できない人達を呼ぶ。
彼等は毎日人に迷惑をかけたと考え続けてる割には人に迷惑をする。
自分の強迫観念の世界だけに生きているから、自分の行動が他人に迷惑になるのが気がつかない。
人に治療を求める場合はそれに対して対価を支払は無くてはならないのに、そんなことはお構い無しだ。
私に対する無礼は他人にもやるから当然社会からうとんじられるようになる。

神経症が治ると神経症を今やっている人とは天地の差、人と非人間の差くらいの違いを感じるが、彼等は軽く斎藤さんと声をかけてくる。
これには私は慣れる事が出来ない。

彼等は無為療法を学ぼうとするが、これもおかしい。
学ぼうと努力をして来たのが貴方で、既に学ぶ努力をして20年にもなっているではないか。
しかも学ぶ材料はホームページに既に書いてあるのにこう言う。
無為療法の最初に治したかったら今後無為療法を読むなと書いてあるのを無視して5年間も見続けて5年後のある日に、
読んではいけない事に気がついたと言う場合があり、だから私は神経症者とは日本語の読めない人達と呼ぶ。
貴方も日本語が読めないで今日も私のホームページを読んでいるのでは無いか。
神経症とは重大な精神障害であり、極めて難治性である。

(今日の言葉より)

803 :優しい名無しさん:2007/04/22(日) 08:31:40 ID:XH4zkM39
>最近は多少神経症をやったお陰で今の自分があると思う
>事がある。例えば私が神経症をやっていなかったら、恐らく大きな
>会社の社員をきっちり勤め上げたことであろうが、私に課長、部長
>になる可能性があったであろか。数知れないサラリーマンの1人で
>終わったのは間違いが無い。

神経症をやって、いまだにやり続けているから、
元トラック運転手が、小さなアパートの一室で寂しく一人暮らしをするハメに
なっているんだろうが。

さらに、そういう現実を受け容れないから、
ネット教祖をやって、顔も見えない相手に、必死で
「俺はスゴイ、スゴイ」と言い続けて現実否認をしなくてはならない
精神状態に陥っているんだろうが。

804 :優しい名無しさん:2007/04/22(日) 18:54:05 ID:0tZvc67U
>治ったの声を最初に日本であげたのは大きい。

白隠禅師がいるだろう。企業のトップも昔、神経症だったという人も
結構いるし、フランソワーズモリショイ?さんも出社するたび吐いていた
と述懐しているし、森田療法では黒川邦輔氏、水谷氏、辻村明氏
フロイトでも、行動療法でも、認知療法でも、催眠療法でも
カウンセリング(山形が有名)でも、多少眉唾的ではあるが前世療法でも
治った人がいるだろう。少なくとも0%の斎藤療法よりはましだろう。

芸能人でもまぁ名前を挙げたら差しさわりがあるので控えるが、神経症だった
って人結構いるよ。中川家兄もパニック障害だったらしいが、今もテレビで
頑張っているじゃん。斎藤は脳科学崇拝者だから、科学に合致しないと
「私は誰誰は治っていないと踏んでいる」と一蹴するが、社会で活躍いていれば、
斎藤のひとり山歩きよりましだろう。他人を批判する前に
まずあんたのフラッシュバックを何とかしろよ!と言いたいのである。

805 :優しい名無しさん:2007/04/22(日) 20:49:22 ID:2opfNLmy
ああ、ロミオ。どうしてあなたはロミオなの。

あなたの父様は実の父ではないと、あなたの名は仮の名だとおっしゃってください。

でもそれがかなわぬならば、せめてわたしに愛を誓ってください。

そうすれば、わたしはキャピュレット家の名を捨てましょう。

わたしの仇になっているのは、あなたのお名前だけなのですもの。

名前になんの力があるの?

バラを別の名前で呼んだとしても、バラの香りに変わりないわ。

806 :優しい名無しさん:2007/04/23(月) 07:00:48 ID:Yhysegq0
斎藤療法について質問です。
「奇跡の発毛水」って何ですか?

807 :優しい名無しさん:2007/04/23(月) 07:02:13 ID:Yhysegq0
あと、メダカを飼いたいと思ってるんですが、
エサのやりすぎって水質を悪化させて良くないんですよね?
5匹の場合、エサは一日に何回、どれくらいの量を与えれば良いでしょうか?

808 :優しい名無しさん:2007/04/23(月) 22:31:17 ID:h/XToaFz
>>805,>>806,>>807
男性憎悪、男性嫌悪、男性恐怖。
保険範囲内だから、10分くらいだけど
捻じ曲がってひねくれたことも話す私のことを
先生はいつも話をきちんと聞いてくれて、応援してくれる。
先生の笑顔はあたたかい日のお日様みたいだ。
このスレのことも話した。
「警察に通報したのはいい判断だったと思います。
それよりも、私との信頼関係をもっと深め、
生きづらさをもっと改善していきましょう。
私はあなたに可能性を感じます。」と言ってくれた。
神経症が一足飛びに治るような病気じゃないことは百も承知だけど、
先生との関係がいいって本当に幸せだ。
先生に言われたことを拠点に、アドバイスはできうるかぎり忠実に実行して、
打てば響く人間になりたい。

いい女医さんだっているはず。
そういう人を探して、会いに行きなよ。
ここでうさ晴らしも、やりたければやりな。

809 :優しい名無しさん:2007/04/24(火) 20:18:42 ID:IORUpnLg
リーフスさんへ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 4月21日(土)06時31分16秒

>貴方がやらなければならないのは斎藤が恐らく先に行くからその後無為療法を継ぐ事だ。
>無為療法ができる人は神経症が治った人だけで、無為療法には著作権は無いから直ぐ出来る。

斎藤療法を継ぐ者、リーフスさんは、責任重大だな。
でもプレッシャーなど感じなくてもいいと思うよ。
だって、斎藤本人が治っていないんだから。

>現在の私は異性恐怖の異の字も無い程治ってしまっていて、最近は女性が側にいるとうるさく思える。
>何故好きでも無い女に笑顔を見せないとならないか、何故努力して楽しい会話を作らないといけないかと
>異性恐怖当時の自分の心理が理解出来ない。

これが典型的な、異性恐怖症である。
自己防衛反応からくる、自己欺瞞である。
でもそう思うことにより斎藤は、不安から救われているのである。

810 :優しい名無しさん:2007/04/24(火) 20:20:43 ID:IORUpnLg
>救われて

じゃなくて、逃れられているのである。

811 :優しい名無しさん:2007/04/24(火) 20:35:24 ID:IORUpnLg
リーフスさんは、どんな仕事をしているか知りませんが
営業で毎日靴底をすり減らしてる私は、得意先にペコペコし
笑顔を絶やさず、努力して楽しい会話を交わし、信頼を得て
仕事をいただく、その心理を理解できない斎藤は
誰も治せるはずなど、無いのである。

812 :優しい名無しさん:2007/04/25(水) 00:45:01 ID:o88d6jyx
>>811さん、好感度Lです。

813 :優しい名無しさん:2007/04/26(木) 19:03:55 ID:bjdL7jtp
>>809
この叩き方は笑ってしまった。

814 :優しい名無しさん:2007/04/26(木) 20:59:24 ID:Lymb5asP
>現在の私は異性恐怖の異の字も無い程治ってしまっていて、最近は女性が側にいるとうるさく思える。
>何故好きでも無い女に笑顔を見せないとならないか、何故努力して楽しい会話を作らないといけないかと

これが禅の悟りを理解したという、斎藤の言葉である、野狐禅。
斎藤は半数が女性の地球上は窮屈すぎて、PCの前に座っているか
独り山歩きが治癒と錯覚できる、場所なのでR。
斎藤療法は、斎藤がお手本なのだから、雑用以上に
他人と接することなく収入を得られる法、つまり不労所得の確保
これを前面に出さないと、治って社会復帰したいと考えている人には誤解される。
独りでいることを楽しみなさい、独りは気楽だ・・・が斎藤療法と思います。





815 :m9(^Д^)プギャーッ:2007/04/28(土) 14:58:31 ID:UBi19RWs
モーチェさんその他へ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 4月27日(金)19時56分26秒
モーチェさんに先生と呼ばれるとくすぐったいですが、良い傾向だと
思います。何故私は”さん”呼ばわりが良くないかと言うと、大学の研究室
を考えたら宜しい。そこで必死に研究をする優秀な学生は教授に尊敬
の念をこめて先生、教授と言うであろう。所がさっぱり勉強しない、研究
なんて興味ない学生が通りかかって教授にさん呼ばわりするような
ものだ。さん呼ばわりする神経症者は言わば勉強しない頭の悪い
学生で、こちらも相手にしない。

このホームページでは神経症が治った人が断然席次が上で年収も
地位も年齢も関係が無い。ましてや神経症が治った人と治らない
人では天才と普通の人以上の違いがある。神経症が治ってない
限りどんなに学校の成績が良くてもここでは小学生以下なのである。



816 :優しい名無しさん:2007/04/28(土) 16:30:03 ID:yWO5rdi5
はじめてきたオレにもわかりやすく説明してくれるテンプレサイトとかないですか??

817 :優しい名無しさん:2007/04/28(土) 18:11:56 ID:WBRvy6TW
>>816
とにかく下を10回嫁。これだけで実態のすべてがよくわかるだろう。

●チャットログ
斎藤>あれも治るこれも直るといってたら人生がパーになっておわりですよ
ひかり>分かっています、それは、すごいことですし、尊敬も真剣にしています
斎藤>恐怖突入をしろというのですか
斎藤>神経症をがけっぷちに追い落としますよ
ひかり>森田がいいとか、言ってません
斎藤>悪い療法は批判しないとならない
斎藤>なぜなら多くの人が人生をパーにするからです
斎藤>今、世界に向けて行動療法を批判してます
斎藤>これも徹底的に批判しないとならない
ひかり>斎藤さんの人への接し方はいつも人の話をさえぎって、自分がはなすのですか?>すいません、失礼な発言
斎藤>光さんは今日は何をしにきたのかな
斎藤>爽快さん何か言って下さい
斎藤>爽快、何か話をしろよ!
斎藤>黙って見ているな!
斎藤>何かつまらないね
斎藤>神経症の研究をしていた方が良さそうです
斎藤>爽快何処へ行った!
ひかり>からみにきたのでは、ありません
爽快>あ、いますよ
斎藤>何かいえよ!
ひかり>それが、証拠に斎藤療法は」凄いと、言っています、私は
ひかり>だから、喧嘩を売りに来たのではないのです

818 :優しい名無しさん:2007/04/28(土) 20:31:55 ID:WEQsuCvV
で、薬事法違反の件はどうなった?

819 :優しい名無しさん:2007/04/28(土) 22:27:32 ID:yWO5rdi5
>>817
うーん。
仲間内だったらそういう会話もあるんじゃないですかねー。
シチュエーションを見ないとナントモ。
爽快と斎藤は普段は同志なのかもしれませんし。

820 :優しい名無しさん:2007/05/01(火) 21:13:25 ID:XirtLKBh
>現在の私は異性恐怖の異の字も無い程治ってしまっていて、最近は女性が側にいるとうるさく思える。
>何故好きでも無い女に笑顔を見せないとならないか、何故努力して楽しい会話を作らないといけないかと
>異性恐怖当時の自分の心理が理解出来ない。

>このホームページでは神経症が治った人が断然席次が上で年収も
>地位も年齢も関係が無い。ましてや神経症が治った人と治らない
>人では天才と普通の人以上の違いがある。神経症が治ってない
>限りどんなに学校の成績が良くてもここでは小学生以下なのである。

これを禅匠がみたら、どう思うであろうか?
日々神経症者を相手にし、独りで山歩きなどせず、永平寺にでも行って
自ら至った境地が、いかほどのものか教えを請うたらいいのではあるまいか。
神経症者を相手に禅の講義が出来ても、禅匠を前にして禅の講義が出来るのであろうか。
是非やってもらいたいものである、ねぇ斎藤先生。

821 :優しい名無しさん:2007/05/02(水) 01:09:42 ID:WI60aTTg
かわいそうだが神経症者は人生あきらめたほうがいい。助かる見込みは無い。
精神科に行ったことがある人ならば分かると思うが、医者ですら理解していない。
健康である医師には理解は無理なのだ。

今日NHKで放送されていた「発達障害」。
この病気が理解されるまで、この障害を持った子供は
「できの悪い子」「しつけが悪い子」と評価されていた。
神経症も同じことが言える。「努力不足」と認識されやすいが、実は
「必要以上に努力をしすぎる(強迫行為)こと」で、精神的・身体異常がでているのだ。

「まじめな子」が潰れやすいということも説明ができる。
まじめすぎて「一つのこと」に努力しすぎる為、「適当さ」「遊び」「逃げ」ということを知らない。
視野が狭くなる、余裕が無くなる、選択肢が少なくなる。
なので過度なストレスにあったとき、逃げ場が分からないため、自分を追い込みやすい。


斎藤療法も「できる人」と「できない人」がいるだろう。また「信じられる人」「信じられない人」。
自分は運よく療法に成功したが、やはり健康こうな人と同じとはいかない。
恐怖や人などに神経が過剰反応しやすい性格自体は、今のところ変えることはできない為、「一般的な仕事の継続」は難しい。

最近一人でもできる仕事を見つけ、働いているのだが、収入は少ない。
しかし、こういった「一人でできる仕事」が一般的になれば、「神経症」という障害を持っていても
社会生活ができる可能性は十分ある。
「苦手なことに突入すればいつか克服できる」という間違った教育の時代は、健康な人を含め終わりつつある。
「いかに無理なく自分らしい日常生活が送れるか。」という時代が近づいている。

神経症は重大な障害であり、その病的情報を持った遺伝子は残してはいけない。
子供(自分のコピー)を作らず、寿命を終え、神経症遺伝子を残さない・また少しずつ消滅させることがベストだろう。
科学や医療が進み、治療ができる時代が来るまでは。
今のところ、「神経症」に対しての、世間の理解度は「ゼロ」に近いです。



822 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 06:43:36 ID:B7DQUDNA
>>823
m9(^Д^) インチキ デショウ

823 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 08:28:05 ID:aJMBSc0F
一年中黄金週間の斎藤

824 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 20:48:41 ID:JuJNzrSB
雅明 さんへ  投稿者:斎藤  投稿日:2007年 5月 3日(木)17時18分38秒
   以前リーフスさんが私に貴方は治らないと言われて目が覚めたと
書いています。無為療法でも神経症を治す確立は僅かに1000分の
1だから大半の人は治らないの結論が出ている。その多くの人の無駄
を少しでも減らす為にもここの掲示板では厳しく注意しないとならない。
その伝で行くと雅明 さんは今後も上手く行かないと私は敢えて言う。
貴方の書く文の雰囲気が無為療法とは反対方向を示している。

本をぼろぼろに読むがまずい。無為療法の基本は無為療法を否定
するところにあるのにしがみ付いている。
貴方は改善したと言いたそうだが、無為療法で神経症が劇的に治った
人で神経症が改善したと言った人は誰もいなかった。
私を含めて「神経症の改善」ほど偽善に満ちた言葉は無い。
改善なんかしなくてもこの通り動いていて何が悪い。

        ----------------------------------------------

無為療法で神経症が劇的に治った人って、誰だ?

825 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 22:15:30 ID:B7DQUDNA
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

どうしてこうも狂っているのであろうか。

826 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 22:28:23 ID:zj7AA/mR
バナナと豆乳と運動で神経症は改善しませんか?

827 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 23:41:45 ID:B7DQUDNA
>>826
m9(^Д^) カオガ アオジロイ デスネ

828 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 10:52:38 ID:0Des33eo
斉藤さんは駄目だなあ。
依然として適切な指導が出来ておらんよ。

一方、キザさんは人生論除けば、良い指導が出来ているねえ。

神経症の治癒とは、何かを行うというより、何か悪しき習慣を止めると
いうことに本質があるのだ。

何故かといえば、悪しき習慣が神経症を生み出しているからですな。

悪しき習慣とは、神経症の症状を治そうとする努力に他ならない。
症状を常日頃嫌い、そこに悩み苦しみ、症状が無くなることを夢に見て、
症状を取り除こうと努力する。そのことを止めるのが治癒の本質ですな。

決して、雑用をするとか、仕事をするといったことに治癒は無いのです。

悪い習慣の停止が出来ると、キザさんの言うように悩むことのない明るい性格が
芽生えてくる。徐々に徐々に、そのような本来の明るい人間が蘇ってきます。

数ヶ月でその実感はやってくると思ってください。皆さん。

829 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 11:04:46 ID:0Des33eo
>>821
神経症は完全には治らないから、仕事は出来ないものだと考えているのなら、
それは間違いですよ。

恐らく、そのような考え方ならば、完全に治癒に至っていないか(治癒の途上)、
治癒の軌道に乗れていないかのどちらかだろう。

斉藤療法には核の部分が含まれている。その核の部分とは、神経症を治そうとする
ことの完全停止の筈ですよ。神経症の症状について考えないということですよ。

その部分を徹底して行うことが出来れば、治癒に至る筈です。

神経症者は、仕事は出来ない、遺伝子の異常だと、早合点しないでくださいな。

830 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 13:26:57 ID:lAD/YdjK
>>828-9
うるさい禿げ!
なにが禿げは直るこの通り、だ。禿げて抜ける毛がなくなったから抜け毛が直ったってだけじゃねえの?

禿げは逝って良し!
禿げは逝って良し!
禿げは逝って良し!

831 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 15:19:14 ID:vuzGpVH3
>>828-9
うるさいぞ禿げ!
禿げは来るなといったろう。
禿げは禿らしくおとなしくしていろ!
大体ハンドルネーム変えて、チョロと同じ口調で
書く馬鹿いるか・・この馬鹿禿げ!

禿げは逝って良し!
禿げは逝って良し!
禿げは逝って良し!

832 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 15:24:51 ID:0Des33eo
>>830
いきなりハゲとは何ですか。失礼な人ですねえ。

ハゲはこの場に関係ないではないか。

とにかく貴方が神経症ならば、治しましょう。治癒しましょう。

とにもかくにも治癒するのとしないのでは雲泥の差です。

人生がいきいきと活気あるものになるか、それとも人生が死んだも同然の

暗いものになるか。貴方はどちらを選択しますか?

人を陥れようとか、そんなことは考えていません。

本当の本当の治癒というものを知って欲しい。

ボクはそのための手助けをしているだけですからね。

833 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 15:29:30 ID:0Des33eo
>>831
まだチョロの呪縛から解放されないのか。可哀想な人ですな。

事あるごとにチョロだ、チョロだとねえ。

せめてこの場で無駄をするのは止めないか?

何か目的を持って、書き込みをしましょう。

書き込みによって人が救われるのなら素晴らしいことだ。

ボクが求めているのはそんな素晴らしい事ですよ。

834 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 16:18:05 ID:F8LdSXnu
>ハゲはこの場に関係ないではないか。

この場に禿げは関係ないが、
おまえが禿げだ。

835 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 17:05:37 ID:Lh7G7g4F
結局、斎藤療法の掲示板を見ずにはいられないんだなチョロは。それこそ
強迫観念だ。ダメだめだこりゃ、一生治らないよこの人は。

836 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 17:34:51 ID:0Des33eo
>>834
ボクはハゲではありませんよ。

>>835
ボクはチョロさんではありませんよ。
ボクは神経症が治った人達がどういう指導をしているのかに興味があります。
そういう意味で様々な場を観察しております。

目的は治癒の素晴らしさを人々に知って貰うことですね。

森田さんや斉藤さんは、神経症の療法の追求には余念がない人たちであろう。
しかし、それ故に療法を難しく考えすぎた。
治癒というものの説明を完璧に完璧に行おうとしすぎたのです。
だからかえって人を混乱を招いてしまった。そんな印象を受ける。

ボクはそうではなくて、治癒の追求はよりシンプルに考えることだと思う。

そのシンプルという意味ではキザさんは素晴らしい。

シンプルというのは、実に退屈であるし、根気が要ることでしょう。
だけども、その簡略な指導に自信があるからこそ、そんな退屈な指導を継続して
行うことが出来るのであろう。

そういう意味でキザさんという人は実に尊敬できる人間ですね。

837 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 17:44:48 ID:0Des33eo
ボクは森田さんや斉藤さんを馬鹿にするつもりはありません。

そしてキザさんを完全に肯定するわけでもありません。

彼らはそれぞれに神経症治癒の核を捉えている。

皆、尊敬できる人たちであります。

だからそんな人たちを肯定している皆さんも素晴らしいと思う。

大雑把であれ核を含む療法に着眼したことは素晴らしいことです。

ボク等の役目は議論して、治癒を追求することでもありますが、

各自の考え方を各地に広めることでもあると思いますな。

つまらない争い事にボクは興味はありません。

一人でも多くの人が治癒に向かうことをこの上なく願っている次第であります。

838 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 20:19:02 ID:fka8HuJo
>ボク等の役目は議論して、治癒を追求することでもありますが、
>各自の考え方を各地に広めることでもあると思いますな。

だから、そういうのは自分でスレ立ててそこで議論しな!!!
スレ違いだと何度も言われたろうに。

839 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 20:43:09 ID:fka8HuJo
あのね、「庇を貸して母屋を取られる」って諺あるだろう。
他人が立てたスレッドに、「こんにちわ始めまして」で登場して
スレ違いな事を散々書きまくって、その書き込みがメインの話題になったら
諺と同じで、失礼なことでありネチケット違反だろう。
自分でスレ立てろ!そこで議論しろ!ここは「斎藤療法について語ろう」という
実にくだらないけど、そういうスレッドなのだ。

840 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 20:53:04 ID:F8LdSXnu
>ボクはそのための手助けをしているだけですからね。

うるせー、禿げ!
こういうのをメサイアコンプレックスと言う。
神経症は治りにくいというが、メサイアコンプレックスはさらにその上を行く治りにくさ(=重症)だと思う。
早く自分自身の心に気づかないと一生が台無しだぞ。
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c012messiahcomplex.html

841 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 21:03:04 ID:irp2hBS0
禿げのほうがまだましである by斎藤

842 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 21:12:17 ID:0Des33eo
>>838
>>839
筋は通っていますね。
ネチケットを言い、このスレの秩序を守ろうとする態度は感心します。

斉藤さんに関することを、述べるように努力致します。

>>840
貴方は血気盛んな感じですな。

争い事はお互い止めませんか。

貴方も色々と悩みがあるから、その反動でそのような過激な書き込みを

してしまうのでしょう。違うかな。

この掲示板で出会ったのも何かの縁でしょう。治癒を目指してくださいな。


843 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 22:04:13 ID:F8LdSXnu
>>842
何で悩みがあると決め付けるかなぁ。
このスレは確かに巡回コースだが、お笑いフォルダに入れてるよ?
悩み関係のページはお気に入りに一切ないし2ちゃんスレも同様。

あなたは悩みのことを語るのが好きなら
こんな2ちゃんなんかでやらずに
自分でサイト立てたり、社会のそういう団体の一員としてがんばることを強く勧めたい。

そもそも2ちゃんて便所の落書きっていわれるし。
ひまつぶしの雑談って意味合いが強い。

844 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 23:38:17 ID:GL2f3Iwn
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

どうしてこうも禿げているのであろうか。

845 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 23:43:52 ID:irp2hBS0
10年ぶりにフラッシュダンスを踊りました 完治宣言を書きながら踊ってしまいました

846 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 23:46:50 ID:qkcLVx+F
無為療法―いかにぐるぐる思考から外れるかを考えた時
        思考停止をまず大にして指導するべきで、雑用を強調しすぎる、
        フラシュバックなんて説明必要ない、これにとらわれる可能性がある

キザ氏―  確かにシンプルでむだがないが人生論と治療は分けて考えるべき

森田療法―あるがままといってる一方で神経症者の行動や生き方にまで難癖をつけ、〜だから君は治らないとやる
        常に意識が内向する結果になり、永遠に治らない。あるがま以外の指導はするべきじゃなかった
        一生を台無しにする可能性があると思われ

847 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 23:52:06 ID:clsQau/g
思考停止を前提にしたとき、その方法論は人それぞれになるから
議論が絶えないってことですかね。
要は、なんか面白い趣味なり現実逃避の方法なりを見つけろと。

仕事やら何やらの時に使える対処法探すのが一番難しいだろうな。
仕事中に思考停止や現実逃避を行うのはまず不可能だし。

848 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 00:11:37 ID:9JgpCVu8
ぱおさんへ 投稿者:斎藤 投稿日:2007年 5月 4日(金)06時54分38秒

私は禿げを慰めるのが最も嫌いな性分です。毛がなくなって
いる人に人生相談したり慰めたりする虚しさを考えてもらいたい。
貴方にもう少し付け加えると「昨日から少しではありますが抜け毛が減ってる
と感じることがあります」と書いているがこれが禿げの状態。自分を見つめて
毛の量を測定している。

「禿げのこと自体を考えず日々の生活を送るようしたい 」
禿げが力なく祈っているように聞こえる。抜け毛のことを考えずに日々を生活できない
から今の状態があるのにまた無駄を言う。このようなぐるぐる回り(http://www.yokoyamaknock.jp/gif/knock.gif)
しつつ、気がついて見たらセクハラで捕まってしまう。

禿げの治りは最後の毛が抜けた瞬間にあるのだ。それは1秒間であり、それを実現するには
グタグタ言っていないで直ぐ禿げ上がるべきだ。禿げてしまえば抜け毛がなくなるから
もう抜け毛を気にする必要がなくなる。つまり完治なのである。


849 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 00:41:05 ID:9+vpZlGU
雅明 さんへ

改善なんかしなくてもこの通り動いていて何が悪い。フラッシュダンス踊るぞ。

850 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 01:28:25 ID:N5p3TO9D
皆、ここに来て遊んでるだけだろ。○○療法で!もっと遊びなさい。
そこに救いがあるかも。

851 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 09:53:22 ID:8zLuXEpd
202 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/01/05(金) 20:50:09 ID:SYoCaGn0
271 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/12(月) 19:23:36 ID:JH8VUB6N

350 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/02/23(金) 21:11:51 ID:5lM3WZKI
458 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/03/24(土) 17:18:20 ID:sQEhbyoO

チョロは、前から、1ヶ月周期くらいで再び沸いてくるヤツだったからな。
彼独特のバイオリズムがあるのだろう。

672 :チョロ ◆8zQlyGFcQM :2007/04/08(日) 13:57:38 ID:TxpcAwae
828 :ケロスケ ◆aCqftYE9go :2007/05/04(金) 10:52:38 ID:0Des33eo

で、また沸いてきたのか。
大体、匿名の掲示板でわざわざコテハンつけるヤツって、相当のアホが多い感じがする。
リアルの社会で、実名で話し合える相手がいないのだろうか?

852 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 10:12:25 ID:DhXRpD+Y
                 / ̄`Y  ̄ヽ、
                / / / / l | | lヽヽ
  ┏┓  ┏━━┓    / / // ⌒  ⌒ヽ
┏┛┗┓┃ ━ ┃    | | |/  (●) (●)
┣  ━┫┃┏┓┃┏━(S|| |   ⌒ ・ィ  ヽ.━━┓┏┳┳┓
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ | || |   ト-=-ァ ノ━━┛┗╋┛┃
  ┗┛     ┗┛   .| || |   |-r 、/ /||      ┗━┛
       __     | || | \_`ニ'_/| ||_
       `ー⊂`) ̄ ̄ノノノノ´ \_/ `ノ从   ̄`)つ
            ̄`ー( (ヽ))      ヽノヽ))´ ̄,
                  |  ,,ノ  ノ     
                  /     /    
                /ー- -一<      
               <_     _,r-、\.      
                 `\ー'"ヽ  |'´ 
                  /`ー/ ,イ   
                 / / |`ー/   
                `ー''  ノ <_

853 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 21:51:57 ID:QLZXUlI4
チョロ、こんなスレ荒らしてもお前の禿げ上がった頭部はどうにもならんよ○| ̄|_

854 :優しい名無しさん:2007/05/06(日) 00:34:51 ID:SZFyL5BX
!禿げ出没注意報発令中!

855 :優しい名無しさん:2007/05/06(日) 13:40:11 ID:0e+snMHr
たまににやにやしています byフラッシュ斎藤

856 :優しい名無しさん:2007/05/06(日) 16:11:59 ID:f0Kt+79r
        フラッシュダンスを踊ろう!!
     \\  ワッショイワッショイ!! //
 +   + \\ ワッショイワッショイ!!/+
       _,,、、,,,_,_  _,,、、,,,_,_  _,,、、,,,_,_     +
.   +  ,r';;'::゛':::`::;''tr';;'::゛':::`::;''t,';;'::゛':::`::;''t  +
      'r、;:´∀`:∩'r;´∀`∩r''r、;:´∀`;;r' < インチキ でしょう!
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)

857 :優しい名無しさん:2007/05/06(日) 21:01:39 ID:HNVOgTIP
何故、「斎藤療法で治った人の力強い書き込み」で紹介された
人たちが、その後姿を現さないのであろうか。

答え、斎藤が勝手に治癒率を上げるために治った人にしてしまい、実際は
未だ症状に苦しんでいるのに、治癒者として扱われ、書き込む機会を
失ってしまったものと考えられる。

>>821
さんもその中の一人と、推察します。
でも、斎藤本人が会社勤めをしてるわけではなく、PCにへばりついて
収入を得られる術を身につけたから、20日間のフラッシュバックもなんのその
鳴いたカラスがちょっと笑った・・で後は独り山歩き、とてもお手本にはなりませんな。
斎藤信者は、斎藤療法に何を期待しているのであろうか?
治癒率0%の療法に。百歩譲って治癒率1/1000としよう。
自分は1/1000で救われると真剣に考えているのであろうか。





858 :優しい名無しさん:2007/05/07(月) 20:54:15 ID:oFI+OqCI
>神経症も鬱病も脳の故障と言う意味で同じで、人生の破壊程度も変わらない。
>違うのは生命そのものを奪ってしまうかどうかで大いに違う。私は神経症を
>30年間やったかただの1度も自殺を結構しようと思ったことは無かった。
>神経症はむしろ夢多き心の障害者である。しかし私はここで10年以上
>日本の多くの神経症者と向き合って頑張っているがその現状は極めて
>厳しい。神経症完治根治を言うものはインチキであり犯罪であるとも
>思う。

そこまで言うなら
神経症の「療法」を言うのもインチキであり犯罪であるとも思う。

859 :優しい名無しさん:2007/05/08(火) 07:59:24 ID:Z0P4rWsH
>神経症完治根治を言うものはインチキであり犯罪であるとも
>思う。

”私は神経症が完治した”と 言っているのは斎藤、オマエだろwww


860 :優しい名無しさん:2007/05/08(火) 08:16:13 ID:0COtU0qC
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

どうしてこうも狂っているのであろうか。


861 :優しい名無しさん:2007/05/08(火) 08:38:18 ID:vLj2KXNR
  . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄



862 :優しい名無しさん:2007/05/08(火) 19:58:25 ID:e3xYsFNt
. . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
>日本の多くの神経症者と向き合って頑張っているがその現状は極めて
>厳しい。
このままでは「斎藤療法」はサイテー療法になってしまう。

863 :優しい名無しさん:2007/05/08(火) 22:11:16 ID:nFo6W0fx
中国で食中毒になり、はねられました。

864 :優しい名無しさん:2007/05/08(火) 22:24:26 ID:/t112Tlt
              ☆
               |
               |
          _,,,.--―┴‐--.,,
       ,.-''"         ~ヽ
      /              ヽ
     /                l
     / 二ー―''二           |    
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、    |  
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""`    |   
   | ===、!  `=====、     lべ |   
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'     へ| |  
    |`ー‐/    `ー――   <,〉|. |      
    |  /    、          l|__ノ |     私を気軽に「斎藤さん」と呼ぶな!!
.   | /`ー ~ ′   \   .|    |   
    |l 下王l王l王l王lヲ|   |   . |
.     |    ≡         |     |
     !、           _,,..-'′   |
    | `ー-..,,,_,,,,,....-‐'''"        |

865 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 00:17:00 ID:JAyWpNX8
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

私は狂った神経症者たちに囲まれて生きている。

866 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 08:23:26 ID:JhzG/a/z
  ┌┴┴┴┴┴┴┴┴┴┐
  |             |
  |  ●     ●   |
(○┘  ______  └○)
  |  ______  |      _______________
 /__________\   /
||  |  |  |  |  ||<  雑用をしよう!
||   └―┘  └―┘  ||  \
 \\    ┌―┐    //      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \\   |  |  //   ( 〇)
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ∩ ||
     `――┐┌―-′  /└┴┴つ
       / ̄ ̄ ̄ ̄/――(    ∫
       |     / ̄| ̄\__)
  /⌒\/___ノ |_/    ||
 /λ   \ __∠       ||
/ )\         ̄\    λλλ
(/  |           )   \_ノ
    \______/   / |
            /∠_   /   |
           (__)  ノノ人人

867 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 10:46:13 ID:XxMoFRBF
   _,,、、,,,_,_  _,,、、,,,_,_  _,,、、,,,_,_     +
.   +  ,r';;'::゛':::`::;''tr';;'::゛':::`::;''t,';;'::゛':::`::;''t  +
      'r、;:´∀`:∩'r;´∀`∩r''r、;:´∀`;;r' 
 +  (( (つ   ノ (つ  丿 (つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ  ( ヽノ   ) ) )
       (_)し'  し(_)  (_)_)


868 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 13:31:00 ID:LjGycRK6
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

旅行をしなければ、私はこの東京の小さなアパートで何も変化なく1年が過ぎ去る。
あるものはただ寿命が毎年短くなるだけである。


869 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 16:35:11 ID:Vt9nO2Tg
 . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
ノーベル賞選考委員会は、いったいいつまで私を待たせる気だ。

870 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 18:40:14 ID:JhzG/a/z
m9(^Д^) インチキ デショウ

871 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 20:21:09 ID:Vt9nO2Tg
>私は専門家を非難したくない。もし神経症でない私が専門家になり、どうする
>と言われれば薬を処方する以外に方法が無いからだ。その辺の謙虚な
>姿勢は大方の医師は持っていると思う。
>専門家になる人は何れも頭が明晰で、よく勉強もするが、現在は勉強
>したくても神経症の病理学そのものが無い。薬も無い。医学も無い。
>ないない尽くしで、患者、医師ともに苦しい時代だ。

>私は自身で病気を治し科学より先に結論に到達している。

>神経症完治根治を言うものはインチキであり犯罪であるとも
>思う。

. .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
もしかしたら私は、認知症なのかもしれない。

872 :優しい名無しさん:2007/05/09(水) 23:22:15 ID:6OzkYESE
気障氏のはいいなあ、健常者が指導してるし

873 :優しい名無しさん:2007/05/10(木) 08:32:30 ID:nzKPIL+B
                  _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ   あなたは治っていませんね!
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、

874 :優しい名無しさん:2007/05/10(木) 20:42:44 ID:3MlJVG5B
今日初めて、キザ氏のHP覗いてみたけど、雰囲気いいね。
治った人もいるし。斎藤のHPは「治った」を言えないのに治った人にされる
おかしなところだね。

斎藤は対人恐怖症なんだろうけど、いつも偉そうなことばかり言っているから
周りから嫌われ、他人と上手くやっていけないが故、恐怖症になったんじゃないの。
いつも自慢ばかりしている奴など、友達にしたくないし相手にしたくないからね。

他人を相手に完璧な自分を演じてしまったため、脳がオーバーヒートを
起こしちゃったんだな。ノーベル賞とか道元の悟りを得たとかの、突飛な発言は
いずれ自分を疲弊させる・・・・お気の毒。

875 :優しい名無しさん:2007/05/10(木) 23:51:10 ID:u1K3ooaD
仮に 
斎藤療法=ノーベル賞だとしても
斎藤の人格の悪さのため、
神経症治療の効果を科学的に証明した人=ノーベル賞 になる可能性はあるな。

斎藤療法の存在は無かったことにして、グルグル思考を止める薬の開発と効果、
薬の効果が出て、脳や精神がフリーのときに適度に動くことで、感覚が脳に学習されやすいということを
科学的に証明する。
この証明と斎藤療法がつながらないように皆と協力するし阻止する。

もちろん、斎藤療法の存在を知っている人は口にチャックすること。
斎藤が氏んでからチョロ君が
「あ、少し記憶に残っている事がありましてですねぇ、斎藤という狂った老人の運営するサイトがあったことを思い出しましたなぁ。
何かノーベル賞の内容と似ていますな。」とマスコミや警察、2chメンタルヘルス板に発言。

これどうことだと斎藤宅に捜査が入る。

翌日、小さな狭いアパートで斎藤の死骸が発見される。

5分後このスレで笑いのネタとなる。








876 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 18:47:13 ID:KCwG6j0o
             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´ インチキでしょう。
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

877 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 20:53:18 ID:dC8QYQDF
何がいいたいのかさっぱり分からん立ち上がれ治すために動くナ雑用しろ治すためにするな仕事をしろとかするなとかわかわからん意見ころころ変えるなあほみたいに英語やったくせに医療行為しながら自慢するな治癒率ぜろなんだから方針かえろあほみたいに同じことくりかえすな

878 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 21:37:36 ID:dC8QYQDF
10年はかかるとかいっておきながら治らないやつらのあつかい動物いかだろ10ねんはかかるんだったらすこしは考えろよ立ち上がれ治すために動くな仕
事するなしろ矛盾だらけで考えまくるだろうだれだって斎藤の人間以下のあつ
かいは健康なひとだってはらたつだろうよさらに狂わせてんだよ寄付ゼロだろ治ったのお前だけだろ

879 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 07:03:01 ID:HFR0Km7X
空欄にあてはまる適切な語を選べ。

斎藤療法は、(   )である。

@ノーベル賞もの
A学会発表もの
B噴飯もの

880 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 07:16:15 ID:mDJP1FLu
    ' 「      ´ {ハi′          }  l   
   |  |                    |  |
   |  !                        |  |   
   | │                   〈   !   .
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ  .
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! 
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | 
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !  .  
 ヽ {  |           !           |ノ  / 
  ヽ  |        _   ,、            ! ,   
   \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'′
     `!                    /       
     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
       |\      ー ─‐       , ′ !

881 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 07:43:41 ID:f9BNdR+u
ヘイポー療法

882 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 09:35:45 ID:qoFKJkuJ
>>881
          / ̄ ̄ ヽ, 
  .       /        ',     
  .       .{0}  /¨`ヽ {0},
  .       l   ヽ._.ノ   ',   +
  .      ノ   `ー'′   ',
  .      |             .| +   それは無い
         \_    __/    +
   r、     r、/ヾ  ̄ 下⌒ヽ
   ヽヾ 三 |:l1、_ヽ___/__ .ィ ヽ
    \>ヽ/ |` }      n_n|\ ヽ
     ヘ lノ `'ソ       l゚ω゚|. 〉 )
      /´  /        ̄| /. ./
      \. ィ _____ // 
        | ̄         ̄|
.         |       .   |
        ノ         |
       /           ノ       
      /           ∠_
     |    f\      ノ     ̄`丶.
     |    |  ヽ__ノー─-- 、_   ) 
.     |  |            /  /
     | |          ,'  /
    /  ノ           |   ,'  
   /   /             |  /   
_  ノ /             ,ノ 〈    
  (  〈              ヽ.__ \  
   ヽ._>              \__)

883 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 09:48:54 ID:qoFKJkuJ
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |  (。),   、(゚)、.:|  
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|     私の療法はノーベル賞10個に値すると思っている。
   \,〈__ノニニ´ .:::/
  /ノ  ノ -‐‐一´\

884 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 09:57:01 ID:qoFKJkuJ
  ┌┴┴┴┴┴┴┴┴┴┐
  |             |
  |  ●     ●   |
(○┘  ______  └○)
  |  ______  |      _______________
 /__________\   /
||  |  |  |  |  ||<  そんな青い顔をしてないで、雑用を開始したらどうかね
||   └―┘  └―┘  ||  \
 \\    ┌―┐    //      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \\   |  |  //   ( 〇)
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ∩ ||
     `――┐┌―-′  /└┴┴つ
       / ̄ ̄ ̄ ̄/――(    ∫
       |     / ̄| ̄\__)
  /⌒\/___ノ |_/    ||
 /λ   \ __∠       ||
/ )\         ̄\    λλλ
(/  |           )   \_ノ
    \______/   / |
            /∠_   /   |
           (__)  ノノ人人



885 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 20:34:03 ID:zS1OxnVW
>業療法ではない
>無為療法での雑用は作業療法では無い。ただ気持ちが良いからやるのであり、
>やらなければ生活の質が低下するし、家人の迷惑になるからである。
>これに対して森田療法では作業を神経症を治す為にやる。だから入院患者は必死に動き回り、
>作業を指導する医師をグルのように崇め奉る。不思議とこの動きが実行できる人がいて、
>彼等が退院間近になると元気になり退院して行く。

>しかしその後の報告が全く無い所を見ると全員が神経症をぶり返してそのままになっていると私は見ている。
>入院時のような作業を一般社会でやると奇異であり、長続きしないし、不自然な動きはやはり無理なのだ。
>私の所にも、厳密な森田療法を経験した人から何度か報告が入っているが、
>森田療法のマインドコントロールが抜けず奇異な動きが止まらない。状態は悪く精神病院に改めて入院するもの、
>自宅に引き篭もっているもの等であった。

>一方無為療法で成功した人からは気持ちがよい報告があった。
>ある人は山里に住んでいて、家の修理と野良仕事に精を出していると言う。
>無為療法の雑用は神経症と関係がないからそのやる姿は自然であり、健康な笑顔が見えるようである。

馬っ鹿じゃね〜の、完璧なひきこもりじゃん。
. .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
本当は町で暮らしたいのだが・・・・・・

886 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 21:23:22 ID:zS1OxnVW
斎藤療法で治った人の力強い書き込みに登場した人は、数人存在する。

>しかしその後の報告が全く無い所を見ると全員が神経症をぶり返してそのままになっていると私は見ている。(斎藤弁)

887 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 21:34:33 ID:zS1OxnVW
>森田療法では作業を神経症を治す為にやる。

斎藤は、森田が理解できなかった、だから治らなかった。

888 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 07:25:55 ID:QO62MVfG
    ' 「      ´ {ハi′          }  l   
   |  |                    |  |
   |  !                        |  |   
   | │                   〈   !   .
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ  .
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! 
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | 
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !  .  
 ヽ {  |           !           |ノ  / 
  ヽ  |        _   ,、            ! ,   
   \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'′
     `!                    /       
     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
       |\      ー ─‐       , ′ !

889 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 14:35:27 ID:uuuiWmfT
             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´  貴方の言うことは、半分正解で半分間違いでしょう。
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


890 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 14:58:17 ID:uuuiWmfT
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    それはないだろう
  |     ` ⌒´ノ     常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 

891 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 15:30:52 ID:kc7jP2Ls
.....................................        ___.. __jgggggggggggggjjjjquj,.,,、
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I


892 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 15:32:52 ID:kc7jP2Ls
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.     斎藤さんとは長年の友達なんですよ。
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,. 
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜

893 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 15:36:12 ID:kc7jP2Ls
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i( ´_ゝ`)フーン      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト     今すぐ勃ち上がり
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ      雑用をすべきだ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                   


894 :優しい名無しさん:2007/05/14(月) 20:28:13 ID:JcWliHBp
↑やれやれ
こんなの貼られた日にゃ、ここの住人はみな同類項とみなされる。
もともとたいしたスレではないのだが、これで最低のスレになっちまった。
斎藤は、ますます勢いづくだろう・・・本当にがっかりしたよ。

>>893
病院にいって診てもらえ!!!!馬鹿!!



895 :優しい名無しさん:2007/05/14(月) 21:41:46 ID:EpPECwOE
>>894
   \/ ヽヽ  レ |  ──,   ‐┼‐   /     ‐┼‐    /
   /         |   /-、,     |    /      |     /
   \__      /    ○'     `つ //\ノ   `つ  //\ノ

                 .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
  、──┬---、_      .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   \   l|   l|  ̄^irー.,_i″        ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \l|   ll   l|  l|~'ー.,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \  l|   ll  l|   l|゙`ー-┬ト    .ミノ′                 〕
       \l|   l|   ll   ll   / /    :、_ リ                   .}
         \  l|   ll   ll   / / 、    ゙ミ}                   :ト       何だと
            ゙ ヾー、_l|   l|   / /  :!.,   リ                   ノ       このやろう
              〔 ` ~'‐亠ノノ    i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

896 :優しい名無しさん:2007/05/15(火) 20:25:58 ID:F4h63Tu+
バイアグラ試しました。結果はにやにやしている。たちがったと断言する。

897 :優しい名無しさん:2007/05/15(火) 21:01:28 ID:gpTn7Zya
斎藤先生

「前方を見ているだけで後は物事は自動的に処理される」
これ本物です。無為的生き方を何年も私は忘れていました。不安定な
状態で生きているのが当たり前になっていて。斎藤先生でも
1ヶ月ほどのフラッシュバックに見舞われるのだから私だって当然です。

斎藤先生が如何にしてこの人間以下の生き方(適当な表現ではないかも知れないが)
から開放するかを教えてくれたのに大変感謝します。

先生の教えのように「仏に会って仏を殺せ」ですから、この掲示板から
去った方が良さそうです。この掲示板にいきなり英語で書き込んで
ご迷惑をおかけしました。

皆さんも神経症が治って幸せな生活をして下さい。

有難うございました。
     ------------------------------------------------------------------
こういうのを妄信という。
よく考えてみれば自明であるのだが・・・。
俺ならこう書くな。

「前方を見ているだけで後は物事は自動的に処理される」と言い切る斎藤先生が
1ヶ月ほどのフラッシュバックに見舞われる・・なんて信じられない
単なる言葉遊びじゃないですか。何故フラッシュバック時には、物事は自動的に
処理されないんですか?それって治ってないことの証明じゃないですか。
フラッシュバックにあってフラッシュバックを殺せなきゃ
仏に会って仏を殺せるはずなどないではありませんか・・とね。

898 :優しい名無しさん:2007/05/15(火) 23:59:58 ID:F4h63Tu+
2ちゃんねるは60歳未満です
読むなといってるのが分からんのかまあ読んでしまうんだろうなうちのじいちゃんと比較するとぞっとするわ

899 :優しい名無しさん:2007/05/16(水) 03:52:12 ID:oj4IvCgx
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |  ボクは禿げてませんよ、はい。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

900 :優しい名無しさん:2007/05/16(水) 23:20:19 ID:p6jIRmkk
もうこのスレイラネんじゃね
落とそうぜ

901 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 00:25:18 ID:Uk6h41B7
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  [( ・∀・)    激しく落ち込んだ日には、もう寝ること!
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_________________
|  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|  |  @  @|  |
|  |@  @  |  |
|  |____|  |
|________|


902 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 00:31:04 ID:Uk6h41B7
   ,〜((((((((〜〜、
  ( _(((((((((_ )
  |/ ~^^\)/^^~ヽ|
   |  _ 《 _  |
   (|-(_//_)-(_//_)-|)
   |   厶、    |
   \ |||||||||||| /     只管打坐(ちかんしただ)の意味がお分かりですか?
     \_______/

903 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 00:44:46 ID:Uk6h41B7
                   ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}    ________
                 {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
               { : : : :|   ,.、   |:: : : :;! <  私は神経症が治ったので
         , 、.  _ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ   \ 神経症者の気持ちがわからなくなってしまった
         />'´ .-! ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!/.>\` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!/   \___/   /`丶、
        /\  / /  \   /~ト、  /    l \
       / 、 / /     \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\/ /i     ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      / / / ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     / /_,. ' | |     丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     < /\   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

904 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 00:46:04 ID:Uk6h41B7
フ         _           _ /- イ、_
ラ        __| |         /: : : : : : : : : : : (
ッ       〈〈〈〈| |       /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
シ       〈⊃.| |       {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
ュ        | | |       {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
バ        ! | |     、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
ッ    ∧ ∧ / .| |    ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
ク   (´_ゝ`/ /. ̄  , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
!   /   /   、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
   /    /         /   // |//\ 〉
  ( |    {         /    //  /\ /

905 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 00:49:07 ID:Uk6h41B7
              ,..||-ノ─ソ彡
              &. : : : : : : : : : ミυ
             ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
             ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u ゼェゼェ
           三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}    ________
               {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ |: : : : ニ   /
             { : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;! <  全治を言う者は狂っている。
       , 、.  _ ..ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ   \ 不安定はたまにあり斎藤もフラッシュバックは避けられない
       />'´ .-! ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |    −!/.>\` ー一'´丿 \
       ノ    ,二!/   \___/   /`丶、
      /\  / /  \   /~ト、  /    l \
     / 、 / /     \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
    /\/ /i     ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
    / / / ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
   / /_,. ' | |     丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
  < /\   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

906 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 00:50:09 ID:TI34jD0G
マンツーマンで毎日4時間説教。挙句に朝6時出勤で11時退社。他のやつらは6時には帰ってたぞ。これがあってから神経症など軽い感じだ。パワハラほど恐ろしいものはないぞ。気をつけろ。

907 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 01:03:22 ID:TI34jD0G
斎藤の指導に問題あり。マザーテレサは決して戦争反対とはいわなかった、平和主義者の応援である。この法則を知らないがために、斎藤は治癒者をとうざけなおらないらないやつらを狂わせている。シンプルでいいのだ。禅だなんだいってるが進歩が無く頭が悪い。

908 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 22:57:34 ID:TI34jD0G
あほにされ馬鹿にされるのにはなれたが、このパワハラは違った
。社会の恐ろしいところをみてしまった感じだ。そして斎藤のホー
ムページに出会ったが、質問し突き放され本かってもよく分からず、
なんだかよくわからず、無駄な時間を過ごしまくった。いまだにな
んだか分からない。

俺が最終的にやったことは努力の完全放棄だ。涙を流しどうしよう
もないほどの禁断症状におそわれた。今もそうだ。ただ、日に日に
体がかるくなっているありえない感じだ。やっていることは極力努
力をしないことにつとめているだけだ。雑用なんかするかぼけであ
る。それでも努力をしてしまう。神経症は努力病だ。これだけだと
断言する。byダンス

909 :優しい名無しさん:2007/05/18(金) 12:54:39 ID:CbUVj+FJ
                     〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i( ´_ゝ`)フーン      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト    フーン 
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ    アフォ ー だ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                   



910 :優しい名無しさん:2007/05/18(金) 21:31:13 ID:Lx6zmKfP
上にち こがでてしまった。

自信があれば自己をつきとうせばいい。ちょっとした意見でゆらぎがあるとどうもやる気をうせる。
アメリカ並みの、実力社会希望。目上とか年下とか関係なし。意見を意見としてディベートが出来るということだ。態度がどうとか君とかさんだとかーあー。
たとえ神経症で底辺におちても、なおって100万馬力で上れる社会がきそうな予感。早くなおすぜ。ちなみにアメリカでは斎藤君。

911 :優しい名無しさん:2007/05/18(金) 23:15:18 ID:jyVeMDOO
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i( ´_ゝ`)フーン      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト     青い顔をしてないで
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ     今すぐ勃ち上がるべきだ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                   

912 :優しい名無しさん:2007/05/18(金) 23:50:25 ID:8ZsuW+nM
フニャチン君。苦労してスレイラ書いて次はコピーかい!
斉藤さんに相談したら!ぷっふふ!


913 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 00:25:27 ID:wVlXUcYa
結局この人何者?学者じゃないよね?何やってる人?

914 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 00:41:46 ID:IrMFxmdH
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●
    ●         ●           ●  今すぐ勃ち上がり、仕事をしようではないか
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::       ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐ ''^~

915 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 01:30:38 ID:oIfrzC1h
ち こがでるたびうけるんですけど。

高校のとき神経症だったが、大学1年でなぜか治ってたやついるんだけど、そいつすごすぎ。
中田みたいになってる。

なんで治ってたんだかよくわからんが、遊びほうけたらしい。俺は努力してしまったぜ。うひー。

学者というか、神経症のひとってみんな学者だと思う。
すごいやつらはめちゃすごい。大企業の社長神経症だし。神経症だが、神経症までいっていない人らがすごい成功しているようなきがする。
みんなで治る方法があればいいんだが、神経症サークルみたいのあっても暗くなりそうな感じだし。みんなでサッカーやってもダメだし。ロンリーでいくぜ。斎藤たたきもあきたが、シンプルにしないと被害者増えるぞ。

916 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 03:00:05 ID:IrMFxmdH
                    /ヾ
                  ゝイ丿
     @             / /
                  / /
                  / /
        ∧ ∧      / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゚Д゚)、    / /< ふにゃふにゃしないで、オレみたいに勃ちあがれよ
      /     ヽ、 / /   \__________________
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

917 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 15:40:52 ID:oIfrzC1h
躁うつ病って神経症より思いんだろうか。神経症が1番最悪のような気がするが。
斎藤の読みはあさすぎ。神経症者は努力ばかりしているから、なかには健康なやつらより成功はしているが治らない病にやきもきしているやつらが結構いるはずだ。そいういうのはめちゃ迷惑かけてそうだが。支配欲とかめちゃありそうだし。
ほんとに3パーセントもいるのだろうか。俺が今までつきあってきた人とかそういう人らと遊んだのは3人ぐらいだわ。健康なやつらよりは同じ悩みがあることで以外と楽しかった性格があっただけかもしれんが。
やはりほーむページを読んだがなんだか分からん。まあ、今日は休みだからマックでも食って眠るとしよう。神経症でも治る以外に社会貢献できる方法はないのかよ?何でもいいから迷惑かけるが貢献したいだけなんだよ。
10年かかるんだったらずばりこんなんありますよみたいな意見が治癒者からでればいいんだが。というか治ったやつとかってどんな感じでなおったんだろうか?というかいないんかね。斎藤は口が悪くて腹がたつ。腹立つって書いて優しくなったりするとまた腹が立つ。
ソフトタッチでシンプルに説明してくれるやつでてこないかね。まあ、アタイハ最近努力しないと楽しくなってくる感じなのをつかんだ感じ。派遣労働でブルーだけど。大企業でパワハラよりはマシどす。そしてはよ治りてーなー。なんもできねーぜ。

918 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 19:25:00 ID:oIfrzC1h
ロスがあったらしい。ロスと言っている以上治ったほうが
いいんだろうな。
俺は、今プログラムがやりたくてしかたがない。ただやっ
たら終わりの無い世界だし、かんねんと格闘してしまうことに
なってしまう。
中学はサッカー少年だったが、高校で先輩とおラーとなって
からサッカーを止めてめちゃ勉強をして神経症。
そっから、青春いずこに見ないな感じでプログラムに没頭して
ふらふらしながら資格とって大企業。そこにいたぶっふばルト
にメヲつけられまくりで、11時までやらされまくり、だし、
説教。プログラムできただけではだめなのねーみたいな。
あー。プルグラムやりまくりたいがやればやるほどなおらねきがするぜ。
やったらふばっしゅらっく。当分捨てる生活だーきびしい。
労働っていい感じです。疲労するとよく眠れる。だけど努力がしたい
。やれば狂うし。斎藤君も英語をやってしまうま。まあロスといってい
るようだからかんねんと格闘してしまう楽しいものは止めるか。以外と
流れ作業いける。はじめめちゃくちゃだっただけど疲労して飯くって寝
るだけの生活でなんか変化。
ただいっておくけどまだまだ神経症は続く。というかあらしてるようでむかつく人いたら書かないから消えろって書いてくれ消えるから。

919 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:49:19 ID:oIfrzC1h
たまに変なことがおきます。今の自分をまるで後ろから
みているような幽体離脱のような感覚。全てが立体てき
になるような、変な感じ。これが治った世界なのだろう
か。そのときは、考えがゼロの感じがするんだが、ただ
長くは続かない。今まさにそんな感覚。自分で無い感覚
で恐ろしい。ただの妄想かもしれないがなんか立体的で
変な世界で怖すぎる。他の病気なのかな。なんだか最近
変だな。こわいわ

920 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:57:07 ID:oIfrzC1h
ちょっと自分の文章はやりすぎでおかしいかもしれない。
以後気をつけます。

921 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 22:46:32 ID:6KxECh0J
>>874
キザ氏のHPのURLを教えてもらえませんか?

922 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 12:19:31 ID:V7Tnu/D1
斎藤君。もうすこしリスクをとりなさい。
ホームページつくれんだからどうにでもなる。
もう少し、幸せになりましょう。本能的になりすぎです。
被害者が続出する。
ときどきやつあたりするのでしょう。迷惑です。
電話で謝罪することになる。

923 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 15:32:35 ID:epvHqt4p
>>821

「幸せ研究所」でググりなさい。

924 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 19:39:03 ID:TcQhBslf
>>923

>>921
へのレスだろう、まぁどうでもいいけど、分かることだし。

禅の悟りを理解する者が、脳科学を持ち出すことがナンセンスでしょう。

925 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 20:40:12 ID:TcQhBslf
禅では、「仏に会ったら仏を殺せ」という。
修行の途上、「わかった、悟った」と思っても、錯覚だから
それを捨てて精進しなさいということだと思う。

斎藤療法では、「斎藤療法に会ったら、斎藤療法を殺せ」という。
別に神経症が改善されたわけでもなく、相変わらずフラッシュ何とかに
悩まされている人間を捕まえて、療法さえも否定しろとは
いったいどういうことなのだろうか。

斎藤療法で良くなって有頂天になっている人に、拳骨のひとつもぶちかますなら
禅的だなと思うのだが、治ってもいない・・つまり仏に会っていない人に
仏を殺せるはずなど、ないのである。


926 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 23:28:09 ID:LQUU7/a/
ん〜キザ氏いいよ
無駄な説明がない、明快
これなら最短で外側でれるね
指導のプロセスが一番正しい

無為療法のフラシュバックって言う概念は到底理解不能だな
グルグル思考が永遠に続いてる証明だわ

927 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 20:58:47 ID:GHAVmXy1
                  _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ   あなたは治っていませんね
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、

928 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 21:24:33 ID:NOiEcPyL
意見がころころ。
俺がであったとき、仕事をしなさいであった。
そのうち、神経症はミスが多い。何が仕事か、家で雑用でもできなければ
仕事をしてもダメである。になった。
1ヶ月前、のぞいたら仕事をしろであった、
家にいてもやることはない。仕事をしろに変わった。

立ち上がって雑用でもできないと仕事ダメだっていったべ。

今は何がアルバイトからしい。はっきりいってめちゃくちゃ。
ただの暇つぶしかよ。一貫してないよね。
あきれて言葉もでねー。
被害者が続出するぞマジで。
最悪なのは、理解が出来ていないということ。俺はいまだ意味不明。
重要なことをかなりきつく言って、それにたいしてのフォローは無し。
だから治癒者からも嫌われる。

929 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 21:26:41 ID:lSF/rnMr
   _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ   斎藤本人が「完治・根治はない」と
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,   言っているのだから、もはや斎藤療法は
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,  「療法」ではない、だって
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘  治癒率0%確定でしょう!
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、   完治はないのだからw


930 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 21:37:09 ID:lSF/rnMr
                  _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ   10年ぶりのフラッシュバックなのです。
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ   薬飲んでにやにや√8
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,   揚げ足取るなよ!!!!!!
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,  
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘  
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、



931 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 21:51:17 ID:GHAVmXy1
斎藤正弘、神経症闘病30年ドラマ化…日テレ系「『森田』への復讐〜」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000064-sph-ent


こんなの放送しないのかな。

932 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 23:05:07 ID:NOiEcPyL
高島さんのテレビ放映するらしい。鬱病で6年かかったとか、
神経症とどう違うのか気になるな。


933 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 19:12:55 ID:IYY5qCHf
>無名さんへ  投稿者:斎藤  投稿日:2007年 5月24日(木)06時04分44秒
>   私が今日の言葉を一時撤去したのはこれを毎日
>書いているとこれだけでエネルギーの大半が吸い込まれる
>と思ったからです。他の事が出来なくなる。
>私の本当にしたい事はもし脳の科学の素晴らしい発見があったら
>それをいち早く翻訳して日本の神経症界隈の雰囲気を変えて
>しまう事です。

斎藤は、脳科学に何を期待しているのであろうか。
今の脳科学は、脳の異常にばかり目がいって
神経症は治りませんよと、突きつけているだけではないか。
近い将来新薬が開発されて、フラッシュバックが解決されるとでも
思っているのだろうか。いずれにせよ、禅の悟りを体得したにもかかわらず
未だフラッシュバックにあうのは、「野狐禅」ってことの証明だわな。
科学がある意味行き詰まって、東洋思想が見直されている昨今
脳科学しか信じないというのは、自分が完治できない事への言い訳でしょう。




934 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 21:24:10 ID:mvWRId7m
高島さんが闘病に6年も費やしたのか。
精神的な病がそんな長期間かかるとはね。
斎藤が30年、まにあちゃんが7年かかっても脱出できないのはなんとなく解ったな。

935 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 21:45:49 ID:yPaIfzMk
斎藤の言葉にはご自身がきずいているのかきずいていないのか分からないが
おのずと神経症者を治す方向にみちびいている可能性がかなりある。

キザさんのホームページをおとずれてみたのですが、彼の凄いところは
一貫して同じ事を何度もいっている点にあると思う。
治すことを止める。この意見がかなりをしめる。
いろいろなかたの主張に対し、言っていることは毎回同じであり、ブレが
無い。

斎藤は、意見がころころ変わりすぎる。
ありえなく変わる。
表現が分かりにくい点がかなりある。仏にあって仏に殺せって何?
己の心の地獄と向き合わなければならないって何?
なぜ治ったかは、己の狂いを認め、人生相談を放棄したからであるって何?
意味が分からない。己の心の地獄なんて意味の分からない言葉を使い、
神経症者を考えさせようとしているのか?
そのあいまいさがどうすべきかという、神経症者の内的意識
を高めているという点わかっていってるのだろうか?
情報は捨てシンプルな動きを繰り返すだけであるのに、あまりに複雑にし、
内的意識を熱くさせている、複雑は神経症にはぜったいあるまじき行為である。
考えさせることを止めさせるべきである。よくわからず、突き放され
自己流でかいしゃくするような被害は食い止めなければならない。


936 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 22:54:17 ID:agGUHwv2
働かないと生きて行けないから働いてる、おかしいですか的な書き込みを本家BBSにしてた人がいたけど
この人の言ってることは極めて正しいよな
斎藤療法では幸福になれない、神経症があって人生があるのではない
人生があって神経症があるわけだ
斎藤療法の先にあるのは壊れてしまった人生が待っている


937 :優しい名無しさん:2007/05/25(金) 20:51:17 ID:6nhue8+M
斎藤は、全てにおいて自分を基準として考えている。
症状が安定するには、5・6年かかる・・とか
神経症に完治・根治はない・・・とか
自分が調子の良い状態が続けば、神経症に完治はありそうだとか
フラッシュバックを再び経験すれば、やはり神経症は難治な病
完治・根治はない・・とか、自分の経験が神経症者全てに当てはまるといった
自己中心的な考えが、斎藤療法には見受けられる。
どうやら神経症が治る病なのか、治らない病なのかは
斎藤が完治・根治を経験できるか否かにかかっているようである。

938 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 17:05:46 ID:4B2MUzt0
斎藤が以前言っていたが、
TVゲームや公園のランニングは雑用にはならなくて
山登りや金儲けは雑用になるそうだ。
馬鹿げている。

939 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 19:35:25 ID:4B2MUzt0
斎藤が全てにおいて自分を基準として考えていることの第二弾。

神経症が治れば、将来はみんな神経症を治す指導者にならなければならないらしい。
その証拠に、全治者がいない証拠に神経症を治す指導者が全く出てきていないことを挙げている。

例えば小児ガンを克服したら、そいつは将来小児ガン専門の医者にならなければならないのか?
馬鹿げている話だ。

940 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 20:07:22 ID:AKI+hJC6
斎藤って分かってないよね。
治ったひとよんでないんでしょ。そんな、考えさえるようなことかいたって
無駄無駄!斎藤がしていることは、意識を外に向けさせるということ
や立ち上がらせる、こととは明らかに矛盾してるよね。
読むなって言ってるじてんでやばいよ。治った人とオフカイでもやれば、
いないだろうけど。
10年はかかるし、英語もやってしまったし、池袋の本屋にも通ったし、5,6年は
はダンスだったんでしょう。
そんな、あせらせることないじゃん。無駄だろうけど、ある意味、内的意識を
熱くさせようとさせたり、考えさせようとさせたり、無理に動かそうとすることは
ダメだろうね。
ただ、斎藤には余裕がないから言っても無駄なんだろうな。幸せになれれば、
余裕ができるから、神経症者がなにをいおうと引き下がるのだが、
余裕ないから、引き寄せてしまうんだなこれ。
貫禄ねえんだよな。高校生のけんかかよ。趣味2ちゃん盗み読み。

941 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 00:46:26 ID:G6Hfk1+H
    / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::::::::::/              ::::       \:::::ヽ
 ヽ::::::::::::::::::/               ::::::        \::::|_
  ):::::::::::::::|              :::*::::        ヽ:|::::ヽ  
  /::::::::::::::::|              :;;:::;;:::          l::::::::ヽ
 /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
 |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|    これでもくらえ!
 |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
 .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
 l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
 ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
  /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::/
 ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l 
  ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::/ 
    \::::::::::::::::::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:::::::::::::::::::/ 
      ii::::::::::::::::::` -::-/     / .i     ヽ::::::::

942 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 09:23:32 ID:Gzf9dUfe
やはり治してしまわないとダメなのか。
今までの経験上、なにをしても治らないとだめのような気がする。
強迫観念がある限り、努力をしても能率は悪いし、おそらく健康な人は
5倍のスピードはある。のみこみ悪いし、おこられまくるし、暴言は受けるし、
異性の友達なんかも出来るわけない。努力づけであったため、それなりの知識が
あるが、やっきたのは努力だけだ。これじゃある意味生きている意味が分からない
かもしれない。
やはり治すぜ。努力は止めて動くか。あー嫌だ嫌だ。

943 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 10:04:15 ID:tIGJ7jyy
斎藤の言い分、
「科学が結論を出す前に、私は結論に達してしまった。」(自分の経験則で、斎藤は治療法を編み出したという意味だと)
と言ったと思えば、
「私は科学的、斎藤はノーベル賞をもらっても驚かない」だとさ。

ったく、どっちだよ?
この二つは矛盾だろ。

944 :優しい名無しさん:2007/05/27(日) 17:04:42 ID:U7CA/wCH
「神経症は木を見て森を見ない病気」って森田療法家が言ってたことじゃん。
こんなこと言ってるから、下痢するんだぜ!

945 :優しい名無しさん:2007/05/28(月) 21:38:40 ID:o+HVHitb
ひきこもりの感覚が分からないっていってる割に、ひきこもり推奨してる
じてんで終わってるな。
何が仕事か、家で雑用もできないものがアルバイトという。
こんなん、言っておいてよくいうわ。アルバイトするなっていうことは、
ひきこもって雑用しろってなるんでないの。
半年はみろとかいうのもあったな。終わってる。うわのそらで流しておいた
ほうがマジみのため。

946 :優しい名無しさん:2007/05/29(火) 20:19:41 ID:SndXaVbu
atoさんへ  投稿者:斎藤  投稿日:2007年 5月28日(月)07時34分24秒
   神経症と言っても症状は人それぞれであり、私は異性恐怖と言う形
で襲ってきた。強烈な異性の友達を作れの強迫観念が付きまとい、
女性に近づくと急ブレーキがかかり何事も停止してしまう。これが欲求
不満の爆発となって現れた。しかし世の中には対人恐怖でも結婚して
いる神経症者は幾らでもいる。むしろ私のように独身を通す人の方
が珍しい。

神経症者に共通するのは心のぐるぐる回りであり、思考の混乱、
妄想状態でしょう。私と彼等のこの違いは雲泥であり、
だから最近はEメールでの相談を断っている。

神経症の個人差は大きく、引き篭もりになる神経症者がいる一方で、
私は引き篭もりの感覚が分らない。鬱状態は神経症の典型的症状
であるにも関わらず鬱を経験した事が無いという人もいる。

だから自分はある症状が無いから神経症でも軽いと考えたら
誤りであり、神経症には一般に軽いも重いもないと考えるべきだ。
私に言わせると神経症者は全体に顔が青い。
     ---------------------------------------------------
>私と彼等のこの違いは雲泥であり

「私」とは当然斎藤のこと。「彼等」とは、対人恐怖でも結婚して
いる神経症者のことかな? それとも「彼等」とは心のぐるぐる回り、思考の混乱、
妄想状態にある人のことかな?

947 :優しい名無しさん:2007/05/29(火) 20:20:34 ID:SndXaVbu
たぶんこういうことだろう。
結婚できたからといって、神経症は神経症、心のぐるぐる回り、思考の混乱
未だ妄想状態でしょう。青白い顔が想像できる。
私斎藤は結婚してはいないが、心のぐるぐる回りから開放されて健康世界にいる
この違いは雲泥でしょう。私は鬱を経験したが、鬱を経験した事が無いという人もいる。
しかし、神経症には一般に軽いも重いもないと考えるべきだ。
私は鬱を経験したが神経症が治った。鬱を経験せずとも未だ神経症の渦中にある人は全体に顔が青い。
治った私斎藤が一番偉い、先生と呼びなさい。

948 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 01:52:02 ID:/6MkDZq1
2CHは異常なところ、行くところでは無いと思っていたが
暇なので行ってみたら、結構私(キザ)の事ほめているので、びっくりした。

949 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 06:55:30 ID:3dAx6xzO
>>948
たしかに、バランス感覚とれた方に見えます。
ただ、「私の神経症治癒の証明」の「診断書」のページで、
診断書実物のスキャン等でなくって、手作りで診断書作っちゃうっていうのは
せっかくのホームページ全て台無しにするぐらいのびっくりに見えますが。
キザさんはITの会社を経営されてるんですよね?
スキャナーってご存知ないですか?

950 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 17:56:24 ID:nVqnDnkR
改善の誤り
神経症者で神経症が改善したと言う人が多い。そしてその誤りに気がつかない。
私もその1人で17歳で神経症を発病してから、改善したと言い続けながら気がついたときは48歳であった。
神経症には改善は無く、治るか治らないかの厳密な二者択一である。

理由を説明しよう。神経症とは意識の分裂であり、行動をする自分とそれを評価する自分に意識は分裂している。
健康な人ではこの分裂に悩まされないから、あるのは行動する自分だけである。神経症が改善したと主張する人は、
行動する自分をもう1人の自分が評価して神経症が改善したと言っている。

神経症が治る瞬間は眠りにつく瞬間に似ている。眠る瞬間に自分の不眠は改善していると言う人はいないであろう。
起きているか眠って意識を失うかの二者択一でその中間は無い。
不眠症が治るとは寝るという事実があるだけで、その中間の改善状態は意味が無い。

神経症が治るともう監視する自分は存在しない。対人恐怖の改善も異性恐怖の改善も無いのだ。
そんな事は既にどうでも良く、他にやる事がありすぎる。異性恐怖の治癒とは女友達が出来るとか出来ないの問題でなく、
意識の分裂という人間にとって最も深刻な問題が解決された状態である。だから神経症が治ると皆、
顔に艶が出てきて魅力的になる。彼等は全員が社会の頼もしい一員である。
     -------------------------------------------------
これを、自己欺瞞という。
そんなことはどうでもよいのではなく、他人と上手くやっていけないから
他にやることがありすぎると言い訳し、対人から逃げて
結果いつも独りなのである。ちっとも治っちゃいないのである。

951 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 21:18:24 ID:fODc97YC
矛盾

>神経症には改善は無く、治るか治らないかの厳密な二者択一である。

斎藤は、神経症に完治・根治は無いと言った。そのまま受け取るとこうなる。

「神経症は脳に重大な欠陥があり、完治・根治は無く、治るか治らないかの厳密な二者択一である。」
・・・・・・・意味不明(^^;


952 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 03:04:48 ID:kUcXiOHH
斎藤はあまりにも神経症に対しての論表をしすぎである。
糖尿病の患者にむかって、メカニズムを話しても患者は納得しないであろう。
斎藤のしている行為は神経症者の治癒に介入しているということになる。
神経症は決して治してはならない。
斎藤の本を読み返してみたがおかしな点が腐るほど見つかる。かなりの時間の
浪費であった。今でも浪費をしているかたはたくさんいると思う。
また、あまりに意見が強すぎる。
自分の生きてきた観点からしかみていない。雑用をいうのはいいが、たくさんあると
言って、何をすればよいのか聞けば、家の修理である。6畳のアパートに
すんでいる人はどうするのか?
また、仕事を止めろとかなり書いていたが、実際止めて生活の保証はどうするのか?
止めて治るほど甘くはない。
実際、斎藤の言っていることがよく分からず、治らない人のほうが多い。
自分もよく分からないが、斎藤の意見など適応に聞いておくことが1番重要
だと思う。


953 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 03:20:04 ID:kUcXiOHH
かなり書き込みたいことがどんどん出てくるが、もう止めることにする。
2ちゃんは落書きだし、まじめな意見はキモイカモシレナイ。


954 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 17:29:32 ID:8d4K//gv
ギザのHPアドレスくれ。ググっても出てこない。

955 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 19:23:21 ID:GaKKjSPK
>>954

http://www.yo.rim.or.jp/~hm01/

956 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 19:42:29 ID:GaKKjSPK
>>953

斎藤は矛盾だらけで、ネット上だから存在できる療法なんだ。
斎藤療法で治った人は誰もいない。
治ったと言われている人たちも、BBSには登場しなくなった。
これは、今も神経症をやっている証拠でしょう。
斎藤が他の療法を批判して、同じことを言っていたもの。

>2ちゃんは落書きだし、まじめな意見はキモイカモシレナイ。

そんなことないよ、荒らしの間に良い意見・参考になることも結構あるよ。
あんたが自分の判断で、上手に利用すればいい。


957 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 20:22:18 ID:GaKKjSPK
>神経症とは意識の分裂であり、行動をする自分とそれを評価する自分に意識は分裂している。
>健康な人ではこの分裂に悩まされないから、あるのは行動する自分だけである。神経症が改善したと主張する人は、
>行動する自分をもう1人の自分が評価して神経症が改善したと言っている。

本当にそうなのであろうか、健康な人は、行動する自分とそれを評価する自分に意識は分かれて
いないのであろうか。良心の呵責という言葉があるが、行動する自分を
もう一人の自分が見ているから、こういう表現が出来るのではあるまいか。
大体、もう一人の自分て、いったい誰のことだ!!!



958 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 21:45:17 ID:b/YDewOV
記憶の植え付け。
海馬は記憶をうえつけたがっている。同じ人にあうのには気をつける。
オンリーロンリーグローリーで解決する。ただし金がなくなる。
根治木ショーである。

959 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 22:13:58 ID:8d4K//gv
ギザ氏のHPに行っておかしいと思ったこと。

自分が治ったことの証明を宇佐先生の診断書によって示したくせに
自分が説いてる療法はギザ療法で森田療法でないのは何故か。
別に宇佐先生は君自信が神経症でないことは示したかもしれないが
指導者になることをよしとしたわけじゃないだろ。

960 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 22:22:28 ID:8d4K//gv
その2

対人関係においての工夫を一切するなと言っておきながら朝明るく挨拶するというのは工夫じゃないのか?
発言に矛盾がありますね。森田療法の本を読んでいても、聞き上手になる、笑顔を心がける
等最低限の配慮は必要だと書いている。

>自分を変える工夫、勉強、努力は絶対に行わ無い
自分を変える工夫、勉強、努力を行っちゃいけないなら、すぐさまあんたのHPから出てかなきゃいけないじゃん。
専用の掲示板まで用意して常駐させといて何言ってんの?

961 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 22:33:24 ID:8d4K//gv
投稿時間:07/05/27(Sun) 21:57
投稿者名:桃子
「考えない、治さない、相手にしない」で症状を治そうとしているんだと
思います。
それでいつも自分の行動を監視して、考えて、だめだ、どうしたらいいんだろう・・とパニックみたいになってしまって・・

はい、この子は一生「考えない」「治さない」を脅迫観念にして一生を終えてしまいます。
森田療法では浮かぶ観念は浮かんだままにしといて現実の生活をこなしていくから
観念は自然に移り変わり流れていくのです。宇佐先生に診断してもらって神経症者では無いことを
確認したくせにオリジナル療法を作っていたずらに人をおかしくするのは止めて下さい。

962 :優しい名無しさん:2007/06/01(金) 23:58:33 ID:UD1j9O7Z
: : /  |   l   l: : : :ヽ: : : : |/  /  ヽ ヾ、 \: : ヽ: : : : : : : : : :l ∧ : :〃
: ヽ   l   l   /: : : : />−'  /  ゝヽヽ  ヾ、 ヽ: : ヽ、: : : : : :ヽ : : l l//:
: : :l  l  /.  ,': : : :/   // ̄ ̄`ヽヽ丶ヽ ヾ、_ ): :〉 `ヽ: : : : : :\レ: :
: : :l  l  /   l=/    ∠_〃´ ̄ ` - 、ヽ  lヽ _//"〃  \: : : : : ヽ: : :
: : l / /     l'´〃  / ̄〃   ●   `liヽ、i ヽ // ノ  ヽ: : : : : :ヽ:
: : : l/  {  /  i    ´l  〃ヾ、       /'  `ヽ    / ゞ__ノ: : : : : : : :}
l: : (ヽ         〈  ll .ヽヾ、   /  /  }   = ニ   {: : :_:_:_:_:_ノ:
ヽ: : 〉、ヽ        ヽ  l   ヽ ヾニ`´ /    /=、、〃 ̄`ー-' ヽ/: : : : : :
 ヽ〈 ヽヽ        ヽ l    )i _ -=゛   /〃  〃   i} `ヽ \:_:_:_ノ
   \ヽ丶       ヽ `ー 、Yl      / i  /〃  ● / ´/ ヽ 〉:_:/
    _l\ヽ        ヽ   /,' ̄ ̄  ̄     l 〃    / /== l /_:_:_:_;
──( /: :(ヽ         }   /,'  _ ,    _ -'i 〈ヽ、_ /`ヽ<__ /: :_; -−
\  /: : : : \i        l  /,'ィ=ニー-、     i,--ヽ '   _,-  /ヽ´ 
ヽ ヽヽ: : : : : /ヽ      //-、   ヽ、ヾヽ ,'  ヽ---ヽ´  ヽ/‐' /  フラッシュバックが
 ヽ l ヽ : : ∧ノ      / lヘ, ´rヽ、_ノ/ '  ゝ   / ` ´   /   きたー
  l l /: : /`ヽ、    〉 `ヾヽ、_ { ヽ /     _, イ i / ヾ   /
   l / ̄ ̄`ヽ、 `ヽ、 / \  `ー-ニニ' _ ┬‐ ´    /     /
   /      `ヽ  ヽT´ \  _ ィ´  l   _ - ´      /
 /         \  \ l `Tヽl `ヽ、ハ  /        /

963 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 11:04:44 ID:Terrsqm/
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     (゚∀゚)    そうだ!雑用すればいいんだ!
     ノヽノヽ
       くく

964 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 14:03:27 ID:uGviw15j
治ってたら、アパートに一人暮らしのじいさんとして、
せめてハッピーな生活を追求するた゛ろ。
地域の集まりに参加したりとか。
斎藤は神経症に対して無というが、
むしろ神経症以外の生活がまったく無に思える。

965 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 14:16:47 ID:Terrsqm/
>>964
                  _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ   あなたは、かな入力ですね
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、

966 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 14:19:36 ID:Terrsqm/
        /⌒ヽ⌒ヽ
               Y
            八  ヽ
     (   __//. ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|    今すぐ勃ち上がり
      |ノ (   i    i|    雑用をしようではないか
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |        !    | |

967 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 14:22:54 ID:ubnsFKGu
でも神経症を治すのは、無視することしかないと思います。いろんなスレにも書いてありますが。わたしも昔神経症でしたが、不安な考えを無視することで治りました。

968 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 15:02:47 ID:fj3m+rSV
治ったやつが治らないやつをどうすべきか考えてる時点で終わりだろうな。
全て違うだろ。性格も環境も仕事も。本気なら。ビジネスだろうな。
そこまでの余裕はないだろ。だからただの自慢と見透かされるんだよな。
みんな、他人なんか関係がないから金とってやってんだよ。
中途半端にアドバイスするなら、迷わすだけ。
斎藤もじしんがないから、ストレス発散で刺激がほしいどまりなんだよな。



969 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 15:33:53 ID:fj3m+rSV
仮に治った人がいたとして、本気で神経症を治してほしいと思っているとすれば、
あらいざらい治った過程を話す事が必要だろう。
どんな仕事をしていて、どんなことがあり、実際どんなことをしながら治って
いったか。どんな辛いことがあったか。俺は上にいろいろ書いてきたが、そのまんまだ。
そのぐらいの度胸が必要だろう。そこまでせず、動きで治りました。おほほ。
ぐらいだと
「俺は治ったんだ、治らなくてかわいそうだな。」にとられてもしかたが
ナッシングだよな。

970 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 19:36:52 ID:Terrsqm/
         ,..-‐−- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i
          `i、   ・=-_、, .:/    インチキでしょう
        | ヽ    ''  .:/
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、 
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_ 
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           メ / )`) )
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        メ ////ノ
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!      メ /ノ )´`´/彡
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      /   ノゝ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l     /| 、_,,ィ '__/,;'"´``';,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l   /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|

971 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 20:21:18 ID:RD2CMjtk
>私なりに違いをお答えします。  投稿者:スーパージェッター  投稿日:2007年 6月 2日(土)10時05分17秒
>  無為療法は”動き”と”回答無しの無”です。更には自分を解放する事が大前提です。
>森田療法は気持ちの持ち方・形を重んじ、自分を訓練して慣れる事を強調する強行突破の励行を掲げています。
>この様に基本的に全く異なります。これを選ぶのは自分自身です。因みに私は前者を選んで正解でした。

森田療法は多くの人に誤解されている。
>森田療法は気持ちの持ち方・形を重んじ、自分を訓練して慣れる事を強調する強行突破の励行を掲げています。
森田はそんなことを説いてはいない。発見会の責任は重大だ。

972 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 19:14:44 ID:yIZYu/IL
女も男も神経症だと攻撃性は同じか。

973 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 20:31:13 ID:yIZYu/IL
掲示板の書き込みは参考にさせてもらった。ただ、ずばり書いていか
なければ迷わすだけでなんにもならない。精神論であり、実際の体験でなければ
意味はない。このような仕事でもと語れば、もしそれが、研究者という職業であれば
治癒するには職業関係なしという相関性が見出せるであろう。今のところ
斎藤の体験のみであり、10数例がなければ怪しいものだ。治った意見がかなり
あるにもかかわらず、掲示板は寒い。

974 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 20:53:33 ID:TiVL84xW
>森田療法は気持ちの持ち方・形を重んじ、
森田療法ではこれを、気分本位と称して痛烈に批判している。

>自分を訓練して慣れる事を強調する
森田療法ではこれを、目的本位と称して痛烈に批判している。

本当の森田は「事実本位」・「事実唯真」と徹底しているが、脳科学まで言及していないと
さも鬼の首でもとったように批判する馬鹿がいる。下品以下。

975 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 21:05:47 ID:TiVL84xW
>治った意見がかなり
>あるにもかかわらず、掲示板は寒い。

治った意見なんてない。
たとえば治って再就職し、こういった部署を与えられて、無の境地で
やっています、斎藤先生のお陰です。
といった健康世界とやらに船出した具体的書き込みは、皆無じゃないか。

976 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 21:40:43 ID:yIZYu/IL
なおった意見とは左下の神経症からの開放 有力投稿。
ほんとかよ。斎藤の体験しか具体的にないよな。それに
、治って田舎で家の修理やってますとかあったがなんで治って田舎で家の修理
なんだよ。10億なんだろ、おかしな話だ。

977 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 20:37:23 ID:lROauM9A
一周年  投稿者:kkk  投稿日:2007年 6月 4日(月)01時41分38秒
無為療法が成功して約一年。
改めて「神経症、強迫性障害、人格障害」と言われる精神疾患の障害の重さを実感しています。
ある程度、学校や仕事も続けられる、友人や恋愛の関係も築ける、といった人は
「無為療法」で健康な人に近づける可能性が高いです。チャンスです。
一方「人格障害・事件性をを起こす強迫行為」の人はきつい言い方をしますが治る可能性は「ゼロ」に等しいです。
理由は、精神疾患をもち続けたまま、脳(性格)が形成されてしまったからです。
性格自体は精神科への受診・薬・療法・慰めでは変えられないんです。

人の性格はある程度の年齢までにプログラム(教育)された記憶や遺伝情報で、決まってしまうんです。
自分(おそらく人格障害)も「健康な人の感覚」を無為療法で獲得したが、固定化(安定化)はきわめて困難です。
さらに、日本と言う物や情報で溢れかえってる社会では、すぐに飲み込まれてしまう。
思うことは社会的な「成功」「一般」「負け組み」の境目です。
精神疾患を持っていない健康な人にもこの格差が存在すると言う事実です。
(ただし自分の能力以上のポジションについてしまうと、精神的な負担は逆転します。勝組なのに自殺・社会的負け組みなのに健康な生活。)
このHPを見つけることができた人は治る可能性があります。
おそらく、インターネットも使えず、治す方法を探しさまよっている人も多いでしょう。
        ----------------------------------------------------------------------------------
>自分(おそらく人格障害)も「健康な人の感覚」を無為療法で獲得したが、固定化(安定化)はきわめて困難です。

あまりにも赤裸々、正直すぎてコメントしづらいが、治っていないよね。
>無為療法が成功して約一年。
何が成功したのか分からんが、自身は諦めムード、そんな感じの投稿だな。

978 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 22:06:48 ID:0vCpTn7u
なんだかわからなすぎでうけてしまいました。何に飲み込まれるんだろう。

979 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 22:26:58 ID:0vCpTn7u
一生懸命さは伝わってくるわ。
暇なので
倉田百三「治らずに治った」を読んだ。
治ったとか治ったとか治るざるとかばけらった。
意味わからなすぎるとおもろすぎる

980 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 18:55:31 ID:sYLE9tA2
みんな斎藤を批判してるが、斎藤の言っていることって、他の神経症を治す為の行動療法の本と同じことだよね?だからこれが実践できない人は一生治らないよね。

981 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 19:59:06 ID:5ws3g/7k
>>980

意味不明w
こう書けば

自分は、「行動療法」こそ最高の療法だと思っている。
「斎藤療法」は「行動療法」とほぼ一致する。
よって「斎藤療法」を批判する人は、一生治らないよね・・と。

でも本当にそうなのだろうか?




982 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 20:23:51 ID:5ws3g/7k
意味不明w ついでに斎藤批判、殆ど揚げ足取りだけど・・・・w。

「私は、神経症は治ったが、完治はしていない。」

この文章は日本語として成立するか?

「私は、風邪は治ったが、完治していない」、変だよね。

「私は、風邪(症状)は改善したが、完治はしていない」分かるよね。

「私は、神経症(症状)は改善したが、完治はしていない」同じだよね。

つまり、治ったけど完治はしていない状態は、ありえないんだ。
斎藤の「治った」は「改善」なんだ。
よって、斎藤が説くところの
>神経症には改善は無く、治るか治らないかの厳密な二者択一である。
は、間違いだということになる。




983 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 21:24:36 ID:5ws3g/7k
では、倉田百三氏の「治らずして治った」は日本語というより表現として成立するか?

赤面恐怖の人が、相変わらず人前で話す時赤面するけど、恐怖ではなくなった・・
ってことはありえるよね。
治った治った言って、対人を避け続けるのは、恐怖する対象がそばにないだけで
治ったことにはならないよね。

984 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 22:57:25 ID:Bbl7iQ0c
斎藤批判は意味不明すぎるから。

斎藤は、ウサギ先生の本を読んで1日で変わった
らしいが、斎藤のサイトを訪れている人は、よけいひどくなっていると思う。
麻薬中毒であるそんなこと言ってる割に、自分から麻薬をさしだしている
斎藤はひどすぎるな。

俺なんかこんなサイトいらなかった。病気だろうがなんだろうが、必死に
なって生きていたと思う。
余計な知識ばかり入れられてしまい、結論は迷惑だった。
斎藤は1行で、何で俺たちは、あんなに知識いれられなければ
ならなかったのか、はからいを押し付けた斎藤の罪は思い。

1行でなおったなら、1行でいいだろう。このくそやろー。

985 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 23:11:20 ID:k2ENP+RQ
kkkとか全然だめだな
治るみこみないよ
文面から滲み出る意味不明な万能感
実に不自然極まりない

986 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 23:57:43 ID:Bbl7iQ0c
悪いけど、彼の文章を読むたびなぜかうけてしまう。
ただ、悪気はまったくない、お笑い的な感覚。


987 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 02:36:54 ID:BRdvQ9Z2
じゃあ斎藤を批判してる人たちは行動療法自体を批判してるってこと?では他の治し方でもあるの?実際治ってないようだが…。

988 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 17:07:56 ID:KPiY0lnL
次スレ立てるなよ、もう飽きたから。
まぁ俺が見なけりゃよいだけの話だけどさ。

989 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 17:23:36 ID:BRdvQ9Z2
立てねーよ。意思が弱くて無為療法ができない奴らが斎藤に八つ当たりしてるだけのスレだし。くだらない。

990 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 20:44:15 ID:QVdsvJXV
というか論点ずれてません。
治って書き込みをして指導したわけだから、どのように成功して1周年
が経過していったのか興味はあるでしょ。

それが、まったくといっていいほど治ってない雰囲気かもしだしてたら、そりゃ
たたきたくなる。人に指導しておいてなおっていないのだから。

期待したいのは、治った人らの書き込み、具体的な体験。それ以外はほとんど
カバーされている。圧倒的に治癒者の体験が少ない。

今日の言葉の意見は久々にぐっときたぞ。治らなかったら、貯金こそが全てだ。

991 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 21:10:43 ID:QVdsvJXV
治らなかったらどうするか?というなかばアキラメの姿勢から人生を眺めるのも
悪くはない。
治って黄金の人生を歩みたいと思うのが本音だが、最近のニュースとかみてると
健康な人もあまり幸せそうにはみえない。神経症でないのにどうしたのというレベルだ。
こつこつ貯金でもするか。人生などこんなものだ。


992 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 22:58:56 ID:y7MC4Qa4
治った人って心機一転して寸暇を惜しんで馬車馬のように働くから2ちゃんになんか
こないんじゃないの?
ここにくるのは評論家ばっかりで達人は忙しくて見る暇もない。

993 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 00:12:02 ID:gZlZzbcd
けっこう面白いからくるんでない?掲示板にも、いろいろ反論があるようですが
ってあったけど、反論ってここのことでしょ。
今トップの指導してるやつも毎日みてると思うぞ。
治ってるのかどうかというところだがな。治っているなら、
どんどん書き込んでほしいけどな。


994 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 01:00:08 ID:gZlZzbcd
他に、どんな掲示板があるのか初めていろいろ見回ってみた。
おそろしく、体が震えている。自殺者相手募集の掲示板をみてみた。ありえない。
みんな神経症だけどがんばっていこうぜ。

995 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 13:10:42 ID:uaehrutd
斉藤なんて、くそ。いいとこ取りしてごちゃ混ぜ療法。
詐欺師。早く捕まってぶち込まれろ。

996 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 13:46:36 ID:++S/Q2Ls
996

997 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 17:30:41 ID:EanQzHpE
>世界で唯一治った人の存在するのが「無為両方」ですw

>世界で初めてこの私斎藤が治ったを言ったw

>森田療法も認知両方も行動療法もフロイトもインチキでしょうw

>ノーベル賞ものでしょうw

叩かれて当然でしょうw



998 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 19:46:54 ID:1TSPym8i
斎藤は、特別な人になりたかった。
でも人と付合う時、その特別は必要ないんだ。
対等という意味では、特別は邪魔になる。
「パンツの穴」分かるかな?
自分の「パンツの穴」を笑って話す人ほど、対人関係が上手くいくもんだ。

999 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 22:53:26 ID:EC+zaKfY
療法がわかって治らないのか、分からなく治らないのかが重要だ。
私はこれに答えるのに10年かかりました
>10年はかかるということを前提においたときそこまでどのように生きていくのか
も重要だ。
鬱も消滅していて心は自由な状態です。神経症が治った人とは毎
日神経症の外側で生きている人達です。
>健康人も鬱々しているほど複雑な現代社会、神経症をなおすのには
環境は最悪だろう。経済も悪化している。昔はアルバイトで40万円もらって
いたらしい、また、ネットはなかった。
自殺者も増加している32000人。1日100人。
人に余裕はない。よって神経症者にとっては
いきにくすぎる。
よってめんどくさいんで努力しまくる。この脳を信じて。



1000 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 22:56:29 ID:hTyimQFY
すごい楽になりますか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

475 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)