5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女に対して劣等感を感じる男

1 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:36:26 ID:xErW54yy
いませんか?

2 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:37:15 ID:GbRLxCnw
俺、おれ

3 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:38:18 ID:MHR1Jg6c
2ゲト♪

4 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:42:17 ID:xErW54yy
皆どういうときに劣等感感じる?

ちなみに俺は普通に笑いながら話しかけられただけでも見下されてるような気がする

5 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:43:11 ID:GbRLxCnw
彼女イナイ歴=年齢の時

6 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:43:54 ID:qWKJdzpe
メンヘラの男ならそれはしかたないって

7 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:44:03 ID:WJBMym9l
オーガズム
男6秒
女24秒

8 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:46:59 ID:MHR1Jg6c
ウンコの色・太さ・長さ...プライスレス。

9 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:49:10 ID:xErW54yy
あと学生の頃は、いつも真面目でテストで上位とっても
はしゃいだりせずにもの静かに座ってるだけみたいな女の子に対して
ものすごい劣等感を感じていた。

10 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:50:35 ID:LV6pZWAN
なんでよw

11 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:51:56 ID:Btctk1hf
呼んだか?

12 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 01:57:25 ID:O6UxKJSq
能力的に控え目に見ても明らかに勝っている場合でも
れっとうかんを感じる
容姿がブスな子相手でも一緒
まあ理由は何と無くわかるけど

13 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 02:08:14 ID:pdf8U5jO
女と接することが少なくて緊張してるだけじゃね?

14 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 02:39:39 ID:xErW54yy
>>10
勝ったんだからもっと喜べよ!とか負けたらもっと悔しがれよ!とか思ってた
その女の子の得体の知れない落ち着きみたいなものに劣等感感じてた

>>13
俺も緊張なのかと思って頑張って数人の女と付き合ってみたこともあるが、
劣等感が強すぎて結局どれも1ヶ月もたなかった。

15 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 02:54:01 ID:OjV5lwom
★★★ 女はこんなに劣っている(総合)★★★
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/wom/1157520157/

元気出せ!

16 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 02:59:55 ID:qWKJdzpe
>>12
あるあるw

17 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 03:57:17 ID:LPBi2kKi
俺は同性の方が劣等感を感じる
そういう人はいないのか?

俺は同性相手だと、つい自分と比べてしまう
そして自己嫌悪に陥る
ソーシャルワーカーもカウンセラーも女性を希望したほど
鬱になってドロップアウトしたら、どんどん友達居なくなったけど
それでも、見捨てずに遊んでくれる数少ない友達はみんな女
でもこんな状態じゃ社会復帰無理だよな
どうにかして克服したいんだけど
見捨てられたトラウマみたいなのが邪魔をする


18 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 04:23:26 ID:8g7pjTLb
むむう、みんな、こんなに明け透けに自分の劣等感を言えるあたり
凄く逞しいと思う。
おれはー・・・スケベだと思われるのが嫌で、女の子を直視できない。
後ろ姿を見る事さえためらう。
女の子を観察するのが好きってな事言う友人をスゲーと思う。


19 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 07:31:51 ID:QQp86j9G
こういう事を言い合えるってことでは女に対して優越感を感じても良いんだろう

20 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 09:53:22 ID:xErW54yy
>>17
俺は女に対してそれと全く同じような気持ちになる
可愛いとか言ってあげるような余裕が全く持てない
あと心の中を全部見透かされてるような気がして怖い

21 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 10:00:35 ID:wO2VjpRP
女?ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪


22 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 10:15:22 ID:bHpt0Cfx
キャバクラで働いてるが、ブス以外の女、全部から見透かされたり所詮ボーイとか思われてると思って堂々と話せない。特に美人。
女ってたぶん男より精神的にタフだと思う。強さを求められるプレッシャーから解放されてるから。その明るさが男にはまぶしく見えるのかも

23 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 10:37:17 ID:3pR2Yg07
本質見抜いてるようで実はただのバカってケースは多い

24 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 11:03:18 ID:nTxYPM0k
女の特徴

・厚かましい
・占いが好き
・甘いもが好き
・理論より感情で考える

どーってことねーよ、むしろ礼儀もしらない
バカな女には嫌悪感を覚えるくらいだ。

25 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 11:04:39 ID:HByYwfB8
女って要するに子供と同じなんだよ。自分のやりたいようにやる。嫌なことがあったらすぐ泣くし。

26 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 11:10:47 ID:M4SfsLIC
『ああ、生きて行くという事は、いやな事だ。殊にも、男は、つらくて、哀しいものだ。とにかく、何でもたたかって、そうして、勝たなければならぬのですから。』
(太宰治『美男子と煙草』)

同感した。

27 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 12:56:22 ID:T0g3M/NE
俺は顔がキモチ悪いこと

死にたいよ

28 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 14:16:08 ID:MdCGMrnn
女の方が年収が高い時、死にたくなる。
まあ転職ばかりしてきたオレが悪いんだけど。

29 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 14:23:54 ID:PzB6q1b6
俺は中学時代、学年で2番だった。
一番が女子で、この人が性格的にとにかく真面目で全く乱れない、完璧といえる人だった。
一方の俺など所詮野郎。
それで女子に劣等感持ってたな・・・。>>9 俺もまさしくそう。

30 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 15:33:39 ID:X4zbSKyb
相手が女男関係なく
劣等感感じまくってる。

31 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 18:29:06 ID:6+LntL/5
女が恐すぎて街に出られない。近所のおばあちゃんとかとはすぐ仲良くなれるんだけどね。

32 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 22:31:13 ID:xErW54yy
>>29
全く同じ
俺もいつも2位で、その女の子が1位だった
たまに1教科でもその子に勝った時は大騒ぎしていたが、
その子は初めから俺なんか眼中にないような感じだった。

>>31
わかる。おばちゃんは細かい詮索とかしなさそうな気がする。
失敗とかしても許してくれそう。

33 :優しい名無しさん:2006/12/29(金) 23:42:29 ID:+cbvOcc5
女は意味不明
女と仲良くできる男も異星人


34 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 09:04:19 ID:2FCqQgEU
俺も貴方方と全く同じなんだけど、劣等感は植え付けられたものだから(そう信じてる)
なんとか負けないように、時には楽観的に自分を否定してみたりして凌ぐようにしてる。
植えつけられた傷つきやすさなんかに潰されてたまるかよ。

35 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 09:57:30 ID:Ce1shpxa
板違いだから下げろよ!ホントに病気か?!

36 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 12:21:23 ID:jK81YWF9
お見合いしても相手のほうが年収高いんだよね。
ははっははあはは。笑いが止まらないよ。
オレは一生独身。孤独死だ、。

37 :優しい名無しさん:2006/12/31(日) 15:32:40 ID:D+0o8TVB
お見合いの機会を持てるアンタが正直うらやましい。

38 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 06:54:47 ID:eDzN+4j3
美女を見ると逃げてしまう。でも最近なくなってきた。

39 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 07:15:17 ID:g5jJ1+QZ
TVで美女を見るだけで鬱になる。
生身の美女なんて恵まれすぎてて、話すことも直視することも出来ん。
そいつが望めば、男は何も断ることは出来ない。生まれつき一方的に選択する側。
それが当然だと思っているような世界観とまなざし。
信じがたい断絶を感じる。それによって、俺はまさにクズそのものだと証明される。

40 :優しい名無しさん:2007/01/01(月) 07:55:44 ID:I37aBl0c
>>39
私は女だけどあなたに共感。
同じ女でもまるで別世界にいる。

41 :優しい名無しさん:2007/01/02(火) 09:25:22 ID:gfUbnEht
>>39
>生まれつき一方的に選択する側
はげどうすぎてはげそう

42 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 12:36:05 ID:wsx3Clmv
女age

43 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:08:10 ID:ktfDFqNB
>>39
大丈夫だよ
君の主観だから

どんな美女でも中身が腐ってたら馬鹿しか相手にしない

44 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:16:54 ID:yeL6UZfn
>>43
>>39の言い方は極端だけどニュアンスはすごいわかるよ
美人なら頭や性格悪くても俺を含めたかなりの男を「選択する側」にまわれて、かつ
それを当然と思ってるよ

俺もテレビで美人や、異性が向こうから寄ってくる事があるのをまるで当然の大前提かのように話してる
女を見ると、なんか暗い気分になる

45 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:22:47 ID:ktfDFqNB
>>39
日本人の話なら
「これほど醜い日本人女性」のサイトか「日本の醜い女たち」のブログに行ってみると良いよ
あとは独身貴族板ね


視野を広げれば
少しは鬱も治るんじゃない?

46 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:26:25 ID:HxtKAEPH
劣等感ってのは
『本来なら上から見下ろす存在』のはずなのに、
ってことだろうか?

47 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:30:49 ID:ktfDFqNB
>>44
言わないだけで普通以上のルックスのほとんどの男もある意味同じだよ

それは女がOKサインを出してるから寄って行くんだろ
だから男から寄ってくるのは大概当たり前

48 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:35:22 ID:ktfDFqNB
ルックスなんて
若いうちだけなんだから他人の良い身分を気にしててもしょうがない

そんな事気にして鬱になるより
嫌な事より好きな事探した方が絶対良い
自殺願望じゃないなら
出来るだけネガティブな共感は避けた方が良いよ

49 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:35:29 ID:yeL6UZfn
>>47
? ごめん皮肉じゃなく普通に意味がよくわからない

50 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:45:29 ID:wsx3Clmv
>>49
美女と同じように、イケメンだってすごく女に恵まれている
確かに、イケメンですら女に寄っていくように見えるが、
それは女がイケメンに惚れたことでOKサインを出してきたからで、
イケメンは美女と同じ立場にあることに変わりはない

ということが言いたいんじゃないだろうか

51 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 13:46:22 ID:ktfDFqNB
>>49
皮肉じゃないよ
美女は男から寄って来て当たり前…
芸能人で美女は少ないと俺は思う

自慢でも皮肉でもないけど俺はたぶん貴方より不細工だけど
モデルより美人な女が自分から寄って来たなんてざらにあるし
そういう友達も普通にいるからさ

仮に自慢や皮肉に思えたとしても、美人なら寄って来て当たり前…じゃないと思うって事
だからあまり男女関係ないような…

52 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 14:09:29 ID:2wvgYDzy
わたしは女だけど我が儘も笑って許されるやたら明るい女の子に劣等感を覚える


53 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 14:23:25 ID:ktfDFqNB
要するに劣等感で鬱なんて勿体ない
好きなもの見つけたもん勝ちだよ

とりあえず板違いだから下げて去るね

54 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 14:33:50 ID:vRkhHm9O


お ん な は い い よ な ぁ あ あ あ あ 




55 :優しい名無しさん:2007/01/04(木) 21:27:06 ID:O5VdMoBX
女は体だけで男をゲットできるから、それを自分は愛されてるとか勘違いして無駄に自信がついてる馬鹿女がほとんど。
デート代を払ってもらったり、プレゼントを買ってもらったり、養ってもらったりのもてなされぶりでお姫様気分。ただそれも全部セックスのため。
化粧やファッションセンス磨いて待ってれば男は来る。頭の中なんてスッカスカw自分が計算高いとか思ってる女痛すぎwww

56 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 01:54:19 ID:1RVTEUZe
身体が駄目で男を寄せ付けられない自分は・・・

57 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 03:22:15 ID:/6mpdCnc
自分は渋谷とか池袋、新宿には行けない口だな。
なんてーんだろう、自分には眩し過ぎる感じがしていかん。

年末に有楽町に1人で映画を見に行ったが、街行く人達にすら引け目を感じてしまうんだな・・・

58 :39:2007/01/05(金) 16:05:41 ID:SdAmSZHm
いや、違うんだ…っていうか、他の人の場合はよくわからんけど、
問題は俺の中にある動かしがたい劣等感で、世間的な実状がどうのこうのじゃないんだよ。

俺だって運良く可愛い子に興味をもたれたことはある。
それは俺にとっては得難い幸運で、その先も凄い努力を強いられること。
だけど彼女らにとっては、たくさんあるカタログの中の、たまたま気に入った一品なんだよ。
ちょっとした言動やしぐさからも、そういうことが感じられる。
あばずれだとか馬鹿女とか言いたいんじゃない、彼女らにとってはそれが普通。
で、俺は凄く不安になる。彼女らに当たり前のように取り込まれて消費されるのが怖い。
何が彼女らをそうさせるのかわからんし、そこにある埋め難い世界観の違いに驚く。

だから俺は、可愛い女性を無意識のうちに遠ざけて、
自分が安心できる可愛くない女性と付き合った。そうなると、確かに落ち着くんだけど、
どうもその子を騙してるような罪悪感があって、結局別れた。

たとえば、少年マンガとかで、主人公が学年一の美人に猛烈アタックする、
っていうようなシチュエーションってあるじゃない?
あれ、すごく爽やかでいいと思うんだよ。多くの男は、可愛い子しか見てない。
変な劣等感がなければ、俺もそうしたかったんだ。

…俺の言ってる事、意味わからないかな?

59 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 19:43:46 ID:kJO8hsl9
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gender/1151519767/
このスレの住人は是非これを見るべき

60 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 19:46:23 ID:XOdnICOJ
相手が経験済みで自分が始めてだった時

61 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 19:52:32 ID:vGW1by35
結局は自分に自信がないからだろ

62 :優しい名無しさん:2007/01/05(金) 22:03:06 ID:uCfEV/sW
>>58
純粋なんだと思うけど、言ってることは奇麗ごとばかり。

63 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 02:04:43 ID:UhJxAG2S
男への劣等感で悩むヤシのスレはないのか

64 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 02:08:59 ID:w3iji+fu
セックスの経験あるかないかや経験人数で人間の上下を決める奴等ってもう人間としての尊厳はないんだろうなww
サルとでも勝負しとけよとか思うw


65 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 06:11:14 ID:jhisFR42
勘違い乙
違うよ
SEXしたかどうかじゃなくって、異性を口説き落とせたかどうかの問題なんだよ! 全然違うだろ!?



66 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 16:05:31 ID:yrK0QUl5
>>63
そんな女存在しない

67 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 16:27:26 ID:x4UcKr2U
社会人になったら
女=仕事のライバル でしょ?
>>52さんが書いてる人みたいなのが居たら嫌だな。

68 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 16:59:54 ID:ubdabt95
>>66
いるだろ。スポーツやってる女とかな。

69 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 17:01:43 ID:ubdabt95
>>39
まあ三十台くらいまでの話だわな。

70 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 17:22:21 ID:yrK0QUl5
女だけ「働く」か、「いやになったら養ってもらうか」選択できて、
女に限り働く事が「義務」ではなく「権利」で、
じゃあ「男性も働きたくない」と言ったら、「それは許さん」「男のくせに」で、
男性はフルタイムと言ってもレベルが段違いに高い「総合職」押し付けられて、
男性には朝6時から夜中の12時1時までのような、寝る間もろくにない生活強いておいて、
自分達は毎日10時間、テレビ・ネットに費やすような「ニート主婦」でもOKで、
子供4人も5人も育ててるわけでも、昔のような手作業の家事やってるわけでもなんでもないのに、
「その分明らかに時間が余るはず」なのに働かない自分達を肯定。

71 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 17:24:17 ID:qNOffzUS

女が働きたいと言ったら、男性は「働かない権利」などないのにその男性が「家に入れ」と言うことが「女性差別」になって、
でも「君がフルタイムで働くなら僕は家事・育児の7割負担するからパートにするよ」と言ったら
それは絶対に許さなくて、夫には断固総合職の地獄の社会人生活強いて、
生活の基盤の責任は全部夫に押し付けて、自分だけは仕事の厳しさ知って嫌になったらパートや主婦に戻れるような
夫の収入を保険にした趣味の延長のような共働き形態しか容認せず、いつでも自分だけ逃げ道作って。

とにかく自分だけはどんな生き方も肯定させて、
一方で男性には戦後全く変わらぬ過酷な性役割を当たり前のように押し付けて、
世の中の99%は明らかに男性のほうが睡眠も取れないような悲惨な生活強いられてるのに、
自称男女平等主義の女は残りの1%程度の極一部の例外を持ち出して、いつの時代も常に「女性は被害者側」ポジション獲得。
既に失業率さえも仕事しか生きる道が無い男性のほうが高い異常事態にもかかわらず
「総合職に女性が少ない」ことをいいことに、女は男性・子供を一人で養う責任負わないから多額の収入など必要ないのに、
家族分の収入がないことがあたかも女性は生活苦かのように嘘をついて、これも女性差別にする。
男性が身銭を切ってどんなに優遇し続けようが、好意を見せ続けようが、
自分の方が優遇されてるとは口が裂けても認めず、中国や韓国のように
人の好意に感謝もせずに何十年何百年経とうが永遠に「差別されてる」と言い続けて
国家から優遇を受け続ける。

こんな現状に於いては、女に対して劣等感を抱き、萎縮してしまう男が多くなるのも仕方ないでしょ。

72 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 17:29:49 ID:ubdabt95
まーフェミニズム運動の迷走を見ると、おまいの言いたい事はわかるけどな。

でもお前は女が怖くて一生結婚できないんだろ?
関係ないじゃん。
良かったな。

73 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 19:13:31 ID:Pb2fbBsc
結婚しない方が吉だということがよく分かるぜ・・・

74 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 19:34:09 ID:x4UcKr2U
シングルマザーを保護する法律も
取り下げられそうで守られたんだっけ

75 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 20:48:08 ID:1YQONtKV
>66
法曹界目指してるから劣等感ありまくりだよ。
そんなに気強いほうじゃないし(っていうかめちゃくちゃ弱い)
ドジだしマヌケだしボーっとしてるしで、
ああいうとこで働く女の人はみんな強いし…
男に生まれれば、少しくらいダメでもあたたかく見守ってもらえるのに
女がああいう世界に進むときは男の平均以上に有能じゃなきゃダメ
なんだよ・・。

76 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 20:55:06 ID:Pb2fbBsc
>>75
適性が無かっただけじゃないの?相手が「男」だからっていうより、有能だから劣等感を感じてるんじゃ?

77 :優しい名無しさん:2007/01/06(土) 23:27:45 ID:DPYXv0fs
単に女に縁がないだけだろ?
はっきり言ってイイ男以外は、うざい。

78 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 00:18:48 ID:LPRWsE64
いい女以外の女もウザい。税金の食いつぶしだ。

79 :優しい名無しさん:2007/01/07(日) 00:23:06 ID:8TIXJGJh
俺は基本的に、女なら嫌な奴以外とは仲良くすることにしている。
男はつきあってて楽しい奴、尊敬できる奴以外とはあんまりお友達しねえ。

俺も高校くらいまで女苦手だったけど、今じゃ女としゃべるほうが楽だ。

80 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 13:56:58 ID:nnLse62v
それ単に女好きなだけだろ

81 :優しい名無しさん:2007/01/09(火) 15:32:22 ID:HDlNzITv
http://love4.2ch.net/test/read.cgi/gender/1151519767/
これを嫁

82 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 00:45:29 ID:ZlrJq7Uc
今日気づいたけど、女の言葉遣いも劣等感をかきたててるような気がする。
やわらかい言葉遣いは、聞き様によっては馬鹿にされてるように聞こえる。

83 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 00:50:41 ID:gnzpidws
>>75
お前法曹に向いてない 法曹は個人が強くないとほんとダメだと思う

84 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 04:35:43 ID:Wk6k8jIL
男の輪の中に女が一人混じってしまうと
どうしても一歩引いてしまい
ほとんど何もしゃべれなくなる
かわいい子ならなおさら
どうも男共のギラギラとした感じが嫌で
その輪に荷担してるっていうのが嫌になってくる

85 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 04:43:18 ID:EGc5Lbir
なんでなんでなんでこうなるのなんでこうなるの
なんでこうなるの 鬱になって仕事やめた俺はこれからやり直すとこだった
大事なときにバカ女がオーディション勝手に出してて最終選考まで残った。
俺はとても不安だ 喜べない 帰ってこない気がする。
事業が起動にのったら結婚する約束もしていたのに!
一緒に事業を支えて欲しい 全力で支えて欲しい 俺が築いた財産に乗っかる
ような形で迎えるのは嫌だ 神田川みたいに感動がほしい 生きてる十干が
欲しい だめだ 頭が混乱して眠れない また昔のような屑人間にもどりそう
で怖い ちょっと油断すると 自分に甘い顔すると あっというまにカスに戻りそうで
恐い 弱い人間だ 薄情な女だ なにが大好きだ スケベ女め 宝くじ
なんて糞喰らえだ! 眠れない布団に入る くそったれ カーネギーを見習え
彼は素晴らしい人間だ。 俺も彼に近づけるよう日々努力をしてきたつもりだ
しかしこのざまはなんだ


86 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 04:49:20 ID:EGc5Lbir
俺はなんて弱い人間だ サウジアラビアに生まれたい
俺は強くなりたい 体は弱い 強くなりたい 女がどんどん信じられないものに
なっている キャンキャンなんてくそ雑誌読んで洗脳されるバカ女ども
今俺にできることを冷静に分析してみるに、とにかく仕事を成功させることに
全力で取り組むことだ そうでもしないと俺のような若造が成功できるはずがない
多くの人の善意の賜物である俺の仕事を成功させることが最も大切なことだと思う
芯の通った男にならないといい女は付いてこないと痛感する 良い時だけ調子が良くて
悪くなると去っていく もう信じることがバカらしくなってきたし バカを相手にすると
教育からやりなおさないといけないから疲れる。 外回り営業、広告からの見込み客の把握、
集客率、商談成立率の分析 新商材の開発 テストマーケティング・・・

87 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 04:55:57 ID:EGc5Lbir
俺の父親の血筋は狂っている 妹も弟も情緒不安定で突然キレル 
母親も俺もそれに振り回される 高校受験、大学受験 資格試験 就職 結婚
いつも大事なときに 周りのバカな人間が 離婚するとか もう分かれるて家に
帰ってくるとか、ささいなことで突然切れてみたり 自分の努力や心構えが甘かった
から失敗したのに、頭の悪い子に生んだからだと切れられたり もう振り回すな!

何がしたいたった1年間のイメージガールをしてその先に何を求める そこまで考えての
行動か? 本当に怒鳴り散らしたいの我慢しているのは師匠の言葉のおかげだ。
だがもう限界まできている タイミングが悪すぎる 神はわざとやっている 俺は神を信じない
全て自分の責任において発生したことで 自分に原因がある そんなことは自己啓発本の類
を嫌というほど読んで知っている しかし精神疾患があるのに普通の人間と一緒の基準で見られたら
たまらない 言語障害もある うまく相手に伝えられない、時間がかかうることが多い

88 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 05:02:00 ID:EGc5Lbir
なぜ信じられない 女を信じられない
1人目 ある仕事が夢といって去っていった 俺はそんな堅い女は嫌だった
2人目 価値観が違う、向いている方向が違うといって去っていた
3人目 心配しているいうのは言葉だけだった 俺が去った
4人目 本当に助けて欲しいときに躊躇する 自己欺瞞の固まりか?

1年間で終わると思えない 自分は魅力のある女だと確信して 地方のしょぼい
自営業者の妻で終わるのは嫌だと考えはじめるだろう なぜ悪く考える?
皆向上心のあるお方で俺はそれを理解してやれない 普通の子でいいのになんで
俺にはこんな意識の高い女ばかり引きあてる 新でくれワンラブ

もう朝になる バカ女は俺がこんなにも苦しんでいるのにスヤスヤ眠っていることだろう


89 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 08:09:53 ID:Wk6k8jIL
>>88
そんなに人の所為にすんな
人の事言えた義理じゃないが

90 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 10:10:47 ID:Pw6a9Swj
>>89
愚痴にマジレスせんでもいいがな

91 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 10:43:10 ID:vK2FtCMt
逆に女が男に劣等感感じるのはどう思う?
私は男兄弟や父親に子供の頃から「こんなことも知らないのか」って馬鹿にされたり「お前には無理」って言われ続けたせいで、
そっか頑張らないといけないな、と思って頑張った結果、独立心の強い女に育ちました。
普通の女子のように男に甘えてってことができません。
男と普通の話をするのも怖いし、仕事先とかでちょっと男性に「それは違うんじゃない?」みたいなことを言われたりするとどきどきして黙ってしまいます。
女の上司に怒られても平気なのに。

92 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 10:47:19 ID:vK2FtCMt
それと男と話すと緊張してしまうので、個人的に関心を持ってくれた男の人とすぐセックスしてしまいます。
そうすると話さなくてもいいし、自分が相手の役に立ってると思えるので。
ただし容姿は普通〜普通以下だし学校や職場では男性とのできるだで接触を避けるようにしているので、
私に声を掛けてくる男はそう多くないので、手当たり次第にやってるわけでもありません。

93 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 10:53:44 ID:vK2FtCMt
最近、職場でちょっといいなと思っていた役職者の男性がいて、
同僚が私の携帯番号を渡したらしくて外で会ってお茶しました。
彼は自分のことはあまり話さないのに(彼女か妻ありなため?)私のことは何から何まで質問されました。
焦らして楽しむとかのテクなどないのでバカ正直に答えてたら、家族との関係に問題があること鬱と拒食の過去まで話してしまって、
しまいには泣き出してしまい、相手はドン引き。



94 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 10:59:16 ID:vK2FtCMt
その日は「ま、次回はないな。これまでみたいにいきなりエッチすることもなかったしよかったよ」と自分に言い聞かせて帰ったのですが。
2,3日後から鬱と拒食が始まり、情緒不安定で1日中泣いたり布団から出ることができなくなってしまった。
仕事には行ってるけど。
彼のことは今でも気になります。
けど多分恋愛感情と別な感情(家族に対する怒りと執着など?)とを混同してるんだと思うのでこちらからは電話したりしてません。


95 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 11:01:41 ID:YXpSSG9r
スレ違い

96 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 11:04:04 ID:vK2FtCMt
時々、職場で彼を見かけます。彼は普通に接してくれています。
けどこっちは気になって仕方ない。
いっそ携帯番号知ってるしかけてしまおうかという気になるけど、
これ以上やばい女と思われて仕事に支障が出るのも嫌だし、かけたら即エッチしてしまうでしょう。

長文、すみません。
男に対して劣等感を感じる女もいるんです。

97 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 17:19:05 ID:Pw6a9Swj
>>96
なら自分でスレでもたてれ

女が男に劣等感もつのはしょうがない
人間的に男が勝っているいんだから。

98 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 20:39:49 ID:yRtn1My6
ただ父親がトラウマなだけだなw

99 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 21:26:32 ID:T0Si+Y+T
ここには繊細な男の子とただ女を叩きたいだけのバカが混在してるね。
興味深いレスがけっこうあるのにバカが邪魔。

100 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 23:20:42 ID:Pw6a9Swj
>>99
お前みたいなレスが一番いらねーんだよ、ボケ!

101 :優しい名無しさん:2007/01/10(水) 23:31:16 ID:q4KZJxko
>>99
こういうアホな女が1番いらないな

102 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 00:50:52 ID:PH7nu63d
よく覚えていないが、母親によると子供時代よく自分は女の子に付きまとわれて逃げていたらしい。
確かに(男子から孤立して)一人ぼっちで何故か周囲に女子がいただけだったような気もする。
ある意味劣等感か?

103 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 01:00:17 ID:GX4KgDB4
バカ殿様が邪魔に1票!

104 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 20:13:55 ID:guzENeeY
>>97
いつの時代の人ですか?w

105 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 20:47:13 ID:2JKyD5+O
たぶん母親が原因だよ。こういう人は

106 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 21:28:43 ID:ROS+vssS
ACじゃないないのか?

107 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 21:32:50 ID:X6RPjUuZ
>>104
プw池沼あらわるw
全時代通してのことなんだよ
ちょっとくらい頭使ったことあんのか?

108 :優しい名無しさん:2007/01/11(木) 23:56:23 ID:guzENeeY
>>107
vK2FtCMtが劣等感持ってるのはそういうことを昔、言われ続けたからじゃないの?

109 :優しい名無しさん:2007/01/12(金) 00:12:33 ID:0ZQy/FT/
劣等感とは違うかもしれないけど小さい頃から女の子みたいな顔だったみたいでよく女の子と間違われたり女に生まれればよかったのにとか言われてて高3になった今女の子が羨ましく思う。
化粧とかしてみたいとかも思ったりする。
でも自分が女だとかは思ったことは無いよ

110 :優しい名無しさん:2007/01/12(金) 00:28:40 ID:ww0un33n
>>109
一緒だ。化粧はしなくても、ネイルアートなどにチャレンジしては如何?
眉を整えたりはしてるよね?

111 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 20:53:01 ID:VmwFQsWn
何で女なんかに劣等感を感じる必要があるのだろうか?
明らかに男の方が勝っているのに。

112 :優しい名無しさん:2007/01/14(日) 23:04:34 ID:o9c7nb3T
そうだよね、実際女が勝ってるところといえば
こそこそと陰口たたくところくらいだしな。

113 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 09:53:10 ID:T1vh+tWb
必要なくても感じちゃうものはしょうがない。
パブロフの犬のように条件反射的に劣等感が溢れ出るんだよね。
心の奥底で女は男の所有物とか思ってるのかも。

114 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 10:58:07 ID:CgY6Mopy
劣等感か知らんが女に憧れる。多少顔よければ援交で稼げるだろ?
援交で稼いで好きな人できたら「あたい…汚れてるから…」とかほざいて「○○ちゃんは汚れてなんかいないよ」みたいな告白されて専業主婦(笑)家事手伝い(笑)になって死にたい
バカにしてるように見えるかもしれないけど8割方本音

115 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 15:25:45 ID:ACmQo+0n
ワロタwww

116 :優しい名無しさん:2007/01/15(月) 20:12:06 ID:zMnC8Sv8
>>109
女の子に間違われるのがまんざらでもなかったんじゃない?
今でも女性に間違われたい願望みたいのがあるんじゃないかな。
だから女性に憧れ、羨ましさみたいのがあるんだと思う。
これからどんどん大人の男になっていくことに耐えれたらいいけど。

117 :優しい名無しさん:2007/01/17(水) 00:26:31 ID:UexZoUdM
女みたいなカオの男うらやましい。
あと、華奢な男とか。普通の男と違って優しく扱われてるし、女扱いされるし。いいよなぁ。

118 :優しい名無しさん:2007/01/17(水) 01:04:57 ID:IEbW7Zzj
恋愛経験がない女(つまり処女)が優遇されてる風潮に対して。
逆に男はゴミ扱い。だから、処女には劣等感を感じる。

119 :優しい名無しさん:2007/01/18(木) 14:29:50 ID:bNGZCgxm
女は選ぶ側で男は選ばれる側だから、どんなに頭の中が空っぽでも女は自信に満ち溢れてる


120 :優しい名無しさん:2007/01/18(木) 23:58:32 ID:Ahk1i3BY
んで飽きたらさっさと捨てるんだよな

121 :優しい名無しさん:2007/01/19(金) 22:45:34 ID:L4s+buYx
アタマ空っぽの方が夢詰め込める

122 :優しい名無しさん:2007/01/19(金) 23:10:34 ID:tY/mz+Hg
>>117
おれ女に間違われたことあるぞ。
でもいろんな適応障害がある


123 :優しい名無しさん:2007/01/19(金) 23:39:32 ID:L4s+buYx
>>122
羨ましい奴め。其れは長所だ。

124 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 07:03:03 ID:N172f5yQ
>>1
おまえは俺か

125 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 18:47:09 ID:2OzVkUrc
反論する人居るかもしれないけど、コレ母親のせいじゃないのか?
常に期待に応えなきゃいけなかった。でもあるときそれは無理だと悟った。
母親=女性に対する劣等感、不能感の始まり。
受験教育一本化の日本ならではって感じのさ
運良く嫁でも出来たら大変。母親への恨みを晴らすべく同じ女である嫁にDVDVDVDVDVDVDVDVDVDVDVDVDVDVVDVDVDVDVDV離婚して人生終了おめでとう
あ、ごめん家の親のことかいちゃった^^;

126 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 20:09:30 ID:xom34W8N
さすがにそれは無いと思うけど…

127 :優しい名無しさん:2007/01/21(日) 20:29:30 ID:1OrsElJf
>>125
DVD!!DVD!!DVD!!かと思った

128 :優しい名無しさん:2007/01/22(月) 09:41:41 ID:NJ9lWbEg
>>126
じゃあ、なんだろうね・・・君の母親は君がいい年になったらちゃんと自立を促してくれる善良な親だったか?ライオンが子供を崖から突き落とすように

129 :優しい名無しさん:2007/01/22(月) 18:57:52 ID:YWFjib3U
着飾った女が歩いてたら
「この感じだったら男とっかえひっかえしてて、経験豊富なんだろうなぁ」
と勝手な想像をして劣等感

130 :優しい名無しさん:2007/01/22(月) 19:26:55 ID:NumEnk9U
>>129
あんたは俺か

131 :優しい名無しさん:2007/01/22(月) 19:56:28 ID:jdCrqNg6
>>129
綺麗だと見入ってしまうが
近づいては来て欲しくないな

132 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 09:47:08 ID:Gh2QApdE
>>131
あんたは劣等感なさそうだな

133 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 09:52:52 ID:mOGz2Nzh
DVはともかく、母親の影響は大きいと思う。

134 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 17:30:22 ID:HxFCkAsF
女に劣等感を感じるって奴は女がどういう生き物か理解していないだけ。
一度理解してしまったら、まともに相手するのすら嫌気が刺すほどくだらない存在に思える。
少なくとも対等な人間関係は築けない。

135 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 19:16:41 ID:Gh2QApdE
どうやったら理解できる?

136 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 19:33:18 ID:+MMvXTh1
よく知ったらって意味でしょ
理解出来たら不味い
同レベルってことになる

1は性別に劣等感を感じるわけだから
ニートのデブスに劣等感なんて感じるのは既にキチガイだよ

137 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 09:18:26 ID:/9Y/6ZUq
ようするにお前等、男性ホルモンが足りてないんじゃないか?
男性ホルモン増やせば全て解決。元気もりもりになるよ!

【非ホル】男性ホルモンを徹底的に増やす
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1163629460/l100

138 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 14:08:02 ID:cvHqwNhI
>>137
それはあるかもしれないな

>>129
わかる
俺も顔のいい女、スタイルのいい女、オシャレな女を見るだけですごく鬱になる。
さらにはテレビでレースクイーン、コンパニオン、受付嬢、キャバ嬢、
らが出ただけでチャンネル変える。
最初は”女が嫌い”なんだと思ってたけどなんか違うと思ってここに来た。
別に処女志向ではないけど、アイドルに処女性を求めるファンの感情に
似てるのかもしれない

139 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 14:14:48 ID:cvHqwNhI
ちなみに大学生なんだけど
お姉系のヤツらが多すぎて大学内を歩くのが苦痛でたまらない
できるだけ下を向いて 教室 to 教室 の毎日・・・。
教室でも休み時間に女どもが俺の後ろで男の話ばかりしてるし、
本当に大学が辛い。


140 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 18:42:49 ID:PKsvTNQd
>>139
そんな奴が大学に来るなって感じだよな。何の勉強してんだ?って思う。

141 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 20:04:32 ID:Uafq4qrp
>>138
重症だな

142 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 20:19:51 ID:PKsvTNQd
処女にも劣等感感じるぜ

143 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 00:39:10 ID:52LNcujg
女は子供だと思えばいい。
わけのわからんことを言ってたりしたら怒鳴りつけて叱る。
何か偉そうなこと言ってても真に受けてはいけない。
子供と同じで客観的に物事を見れないから、甘やかしたりおだて続けるとどこまでも付け上がる。
だから飴だけでは駄目。飴と鞭を使えないようではいつまでたっても女に虚構の劣等感を感じ続ける。
対等目線以下じゃ駄目
女に劣等感とか感じてたら根拠も無くどんどん女に対する自己評価が下がっていく一方。


144 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 06:50:20 ID:0gm34+Ow
>>142
どういう理屈か詳しく

145 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 07:09:14 ID:Z5YmLuGU
>>143
そうやってた奴の末路(死ぬ前位まで)を
見る羽目になったから劣等感抱いてるのかもしれない
あいつが馬鹿なのかもしれないが
俺も馬鹿だし…

146 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 07:36:04 ID:vc3QIzu+
男女関係なく、他人を見下して生きていたら
精神的に自由にはなれないんだがな…
自分は優等生で容姿にも恵まれて調子こいて生きてきたが
結局、強烈なしっぺ返しをくらった。
以来、反動でやたら他人に敬意を表すように変わった。
そしたら不思議なくらい気持ちが楽。毎日楽しい。鬱解消しつつある。
だから女性を持ち上げすぎるのも、見下すのもどっちもマズイとオモ。

147 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 11:01:32 ID:fXhfAe73
性別に劣等感を感じるならオカマになれば?

手術して女って言い切ればどんなブスでダメでも一応女になるわけだし…

オカマになれ!!

148 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 18:32:16 ID:Tag6Dm7T
お前がなりたいだけだろ

149 :優しい名無しさん:2007/01/25(木) 20:59:58 ID:TH9DiSV1
>>144
童貞と違って処女は恥ずかしくないし、「処女が良い」という男も多く、優遇されるからな。

150 :優しい名無しさん:2007/01/29(月) 17:06:01 ID:CsQQsdOY


151 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 21:12:33 ID:lhFgTnZz




どんなに清楚で美人な女性でも、陰毛が生えてるんですか?


和式便所でウンコ座りして尿と大便を出すんでしょうか?


排出後に紙で肛門についた大便を拭き取るんでしょうか?


紙についた大便を確認してから流すのでしょうか?


それでも平然として生活しているんですか?


考えても分からないので教えて下さい・・・





152 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 21:40:13 ID:Q2wayelM
スレ違い失礼。
昔から激しく疑問に思っていたことがある。
セックスするとき、最後に男が「顔射」する。あれって。。。
男の私でも見ていられないくらい嫌だし(したこともない)、
女のほうももし万が一うれしいのだとしたら、
どういう心理なのかわからない。
ところがどのAVでもそれがお約束。洋モノでもまったく同じ。

私は女をあがめているわけでもないが(劣等感はないが)、
いったいなんなんだろう、アレは。
男の女に対する無意識的な劣等感のひそかな解消の象徴なのか?
そういうニーズが激しく多いということなのか?
誰か私の長年の謎を解明・解説してください。

153 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 22:47:54 ID:iPcFQ3Gb
↑童貞?
まあいいや。AV女優なんてみんな演技してるだけなんだから深く考えるなよ。
顔射されて本当にうれしいなんて思ってる女はいないよ。
台本通りにやってるだけ。単なるプロセス。
AVじゃ中だしできないし射精してわかりやすい部分っていうか
インパクトがあるのが顔なんじゃないの?
あ、女は別にうれしくないって言ったけど、男は顔射するの好きな奴は多いね。
でも劣等感とかは別に関係ないと思うんだけど。
フェラの時精液飲ましたいのに近い感じなんじゃないかなー。
まあでも俺は好きじゃないからなんの解明・解説にもなってないけどな。

154 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 07:34:16 ID:zT0qfp7z
>顔射されて本当にうれしいなんて思ってる女はいないよ。

男で言えば顔に放尿されているようなもんだもんな。
あなたの言うとおりだとしたら救われる。
しかしAV系のメディアでは顔射が飽きもせずに繰り返されている。
自分はセックスは大好きだけど、そういう演出のAV(その他)にしか出会わないので、
いつも激しく幻滅している。それが男の多数派の支持するところなのか?
顔にひっかけてうれしいのか? それが多数派の感性なのか?
結婚した妻の顔にひっかけてうれしいのか? それが根本的な疑問だ。
暇な人はカキコしてください。

155 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:15:08 ID:AvZvJL7K
私は…なんか気持ちが分かる。
大学行ったりしてたけどいつも一人でいたからすっごく嫌がられていて、(目立つ女の子がちょっかい出してくる)
あんなんなったらおしまいやねー
とか普通に男の子に話してたから絶対あんな人とかみたいになりたくないって思ったし、初めていろいろ話せる彼氏ができて、理想の人になりたくて頑張ったけど浮気された。しかも私をなじった系の人。
いろいろ迷ったけれど別れました…
相手はキャバ嬢って話してたからなんかすごく複雑

156 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:17:54 ID:2dPbTq+Q
童貞を見下してるのは男とヤリマンだけ。
過去の相手が沢山いるやつのほうが気持ち悪いよ。
病気持ってそうだし。

157 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:20:58 ID:2dPbTq+Q
>>143
君にレベル合わせて相手が子供の振りしてくれてるんだよ・・・

158 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:46:29 ID:aVwCcndK
>>157
それは君が買い被り過ぎなだけだよ…

レベルを合わせているのなら同レベルなのだから女を子供だと思うはずもなかろう……違うかい?

相手に不快な想いをさせない為には
人は相手のレベルに合わせるよりも何倍も大人な対応、振る舞いをしなくちゃいけない

159 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:48:52 ID:AvZvJL7K
なんか私が貧血持ちだからか
妊娠してんじゃない?もしくはかまってほしいとか
って笑われたけど相手にするだけバカかなって思ったからスルーしてたけどかなり気になって落ち込む…
確かに経験人数多かったり中絶繰り返してると逆に心配になる;
こんなんが親だったらとか。盛ってる男見ると気持ち悪い。

160 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:53:54 ID:zT0qfp7z
中絶を繰り返すか。。。
自分の身体を大事にして生きようよ。身体に負担かかるよ。
きっと誠実な男にめぐりあえるよ。いい男にさ。

161 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:58:32 ID:Bjl7VMNw
>>152
女を貶めたい欲望の表現だという説もある。

顔射シーンが好きな男は、胸に手を当ててよく考えてみるといいかも。

162 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 08:58:51 ID:con5vtl+
>>159
身体は大事にな。中絶ばかりしていると、ガチでいい相手が
見つかって子供が欲しい時に、辛い思いをするかも知らん。

163 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 09:00:07 ID:wNEeSV0z
その誠実な男もついてないな

164 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 09:21:28 ID:zT0qfp7z
>>161
「女を貶めたい」ということは、
「女に対してふだんから余裕がなく」、
「せめて想像の世界では支配欲=性欲」を充足したい、
ということかな。現世はつらいね。みんながもてるわけではないしね。
本音の結論としては、少し飛躍するけど、
「男はみんな顔射したい。女の人格などは二の次、三の次」
というところかな。
あとはその考え方を自分の娘にも適用できるのか?
というところだね。自分にうそをつかない一人前の男ならば、答えは明らか。


165 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 09:25:28 ID:fQyGfdZw
朝からこんな事書くのは気がひけるけど、
顔射に関しては>>153の意見で大体あってると思う。

俺も昔、なんでAVで顔射なんてものがもてはやされてるんだろう?
と思って考えたことがあるんだけど、
男には、中出ししたい(そして子供を作りたい)という根源的な欲望があって、
それのややゆがんだ形が顔射なんだろうと思われる。
さらに、AVは映像だから、中出ししても絵的にはつまらんから、
顔に出す。それが形式化したんだろう。

劣等感云々に無理矢理つなげて言えば、
美しい女の子を汚したい、っていうサディスティックな部分もあると思うから、
自分の劣等感の裏返しとして、攻撃的な欲望が大きい、って人もいるかもしれない。

AVはあくまで見世物だけど、それを見てSEXをおぼえる人も多いだろうから
そういうことを疑問に思わずしたがる人は結構いるみたい。
以前、酒の席で「あんなの女からしたら嬉しいわけじゃないでしょ」とか言ったら、
びっくりしてた男もいたし。

166 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 09:53:00 ID:AvZvJL7K
>>159です。
中絶繰り返してるのは私の知り合い…4〜5回してるとか。
で、今でき婚で妊娠中。知り合いとはいえ相当心配です。子供がね;;
なんだかみんなお試し期間みたいに付き合ったりしてるけど。私はそんな曖昧な関係は良くないかと…
童貞で何が悪い?って思いますよ。
別に女の子に気を遣わなくて良いとおもう。なんだかんだいって私も一回しかしてない。ていうか最近トラウマになってる…orz
私がガリだからってあからさまに女子高生がキモーイっていうから睨んで帰ってからガクブル。

167 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:00:15 ID:AvZvJL7K
>>159です;;訂正
×→私も一回しかしてない
◎→セックスを一回だけ

主語忘れた。ごめんなさい。

168 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:10:21 ID:mN2li8PG
毒男毒女の人口比を考えれば、少々の劣等感は、
ごく自然な逆風に過ぎない。
「男はつらいよ」って、昔から言うだろ?

>>165
劣等感も優越感も、攻撃性も被虐性も、
大して変わらないもののように思う。
要は、合理的な人間観を見失うに従い、幾重にも
投影・同化を繰り返して、どんどんヨレていく。

願射はともかくフェラ生飲みは気持ち良い。
正常位のセックスは、疲れるばかりで、
あまり気持ちよくない(特にコンドーム装着時)。
相手の女に、いかにもAVで覚えてきたような喘ぎ声を
出されると、超萎える。

169 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:11:21 ID:zT0qfp7z
思っていた以上にみなさんからのご意見をいただけてうれしいです。
根本的な疑問は、<女を貶めてうれしいのか?>ということだったわけですが、
次の疑問として、<女は貶められるのがうれしいのか?>ということが出てきました。
女の幸福感は男の幸福感とは根本的に違っているのではないかと。
しかしこれはどう考えても間違っているように思われます。
女性の方々からのご意見をお待ちしています。

私は男です。女性は大好きです。セックスも大好きです。
しかし最後に大好きな女性の顔に自分の精液を浴びせるというようなことは大嫌いです。
(むしろ飲んでもらうほうが好きです。罪悪感もまったくありません。幸せな気分に満たされます。)

また書きますね。

170 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:25:59 ID:wNEeSV0z
スレ違いじゃないの?

171 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:30:27 ID:fQyGfdZw
口内発射、飲んでもらう、ってのも「中出ししたいという欲望のややゆがんだ形」
だろうから、顔射と大差ないと思うよ。

女性はSEXでも社会的にも受身になりがちだから、
「男を悦ばせること」によろこびを感じる人は居るでしょう。
でも、「貶められること」自体を喜ぶ人は、あまり居ないだろうよ。

これは男の意見。なおかつスレ違い、すみません。

172 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:32:02 ID:zT0qfp7z
もうやめたほうがよいでしょうか?

173 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:38:02 ID:mN2li8PG
>>169
アンタが何を嫌おうが勝手だが、それはアンタの度量の問題だろう。
顔射AVがイヤならレズAVなりオナAVなり見てればいい。

被虐的な快感というのは、確かにあるし、奉仕に満足を感じる者も居る。
例え快感が無くても、互いにサービスを取引することも出来る。
叩こうが縛ろうが、小便大便を塗り付けたってかまわんのだ。

それはそうと、「AVじみた無様な喘ぎ声はもう沢山だ」と言ったら、
彼女はどう思うかな?

174 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 10:54:14 ID:mN2li8PG
排泄物や精液・体液本位のセックスには、
「相手の全てを受け入れる」という象徴的な意味もある。
顔射、中出し、生飲み、その他凌辱的なセックスを、
すぐに「貶める」と捉えること自体、自分勝手な決め付けに
過ぎないのだ。

そういう自分勝手な価値観のあり方が相手の女性にも投影されているから、
「女性が顔射を受け入れるはずが無い」といった妄想を抱くことになる。
いや、それほど妄想でもないかも知れないが、なんかヘンな執着だな。

175 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 11:06:49 ID:zT0qfp7z
>排泄物や精液・体液本位のセックスには、
>「相手の全てを受け入れる」という象徴的な意味もある。
>顔射、中出し、生飲み、その他凌辱的なセックスを、
>すぐに「貶める」と捉えること自体、自分勝手な決め付けに
>過ぎないのだ。

>>169(それ以前からも)です。
激しくうなずいてしまいました。まったくそのとおりですね。
あなたのような境地にいたりたいものです。
これからもカキコをお願いします。

176 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 12:03:41 ID:mN2li8PG
男にとって、女性と密着し、体液を交換するセックスは、
幼児期に切り離された女性性=母親との再結合の儀式だ。
母親との失われた一体感を求めて、男は一生、女性の尻を追う。

しかし、女性性との一体化を切望するほどに、
それを得られない落胆は大きくなる。
この落胆は、女性性への憎悪や不信、攻撃性や被虐性に転化する。
男が女性に対してサドマゾ的な執着を持つのは、
やはり女性に対する愛情ゆえなのだ。

リビドーの発展としては、異性に対する愛情も憎悪も、
異常とは言えない。
あとは、実際の性行為が、幸福な人生を送る上で、
適応的な範囲に収まるかどうか、それだけ。

177 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 12:15:52 ID:zT0qfp7z
女性からのレスポンスがほしい。
思いもかけず真剣な話の展開になった。
この小さな火を消したくない。

178 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 13:13:33 ID:izp5fj+B
いいかげん消してくれと思う気持ちはどうすれば

179 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 13:28:07 ID:zT0qfp7z
うむ。自然にまかせよう。

180 :ミセス:2007/02/06(火) 13:51:55 ID:XBLShUBl
私は女です。176さんの精神分析学的な論は良く聞きますし、そう感じもします。
力強く突いてくれるのもいいけれど、子供のように乳房に吸い付いたり、顔を埋め
て寝る男を見ると、男って気負いを脱いで、正直になっている姿を見ているようで
母性が満たされるように感じる事があります。176さんの結論にも共感できます。

女が男に魅力を感じる点も様々で人それぞれ、何か1つ他の男と違うぞ、というよう
な部分と自信を持っていれば、光を放っているものだし、女も気づいて、惹かれます。

181 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 02:03:47 ID:Oa3sWH6M
>>180
たいへん勇気づけられました!

182 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 02:41:48 ID:mDJ3XYe9
えーと女性を貶める云々という観念的な部分は他の方にまかせて、
実際に顔射という行為に及ばんと言う方々に女からひとこと。

精液に限らず、すべての体液はいったん体外に排出され
空気に触れれば雑菌にまみれた排泄物となるという点と、
そうしたことから常に皮膚疾患や眼病の危険にさらされた行為である点、
それらを双方で充分に理解した上で行ってネ。

微妙にスレ違いなんでsageとく。

183 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 02:43:40 ID:Yk5fY3ih
彼女がいたりセクロスしたりしてる野郎が女に劣等感を抱いてるとは思えん

184 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 03:07:05 ID:Oa3sWH6M
>>182
勉強になりました!
いや〜、ここではいろいろなことが学べるなぁ。

185 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 07:19:12 ID:yw/uJ0xw
>>182
セクスのあと、菌が繁殖するほど放置するなら別だけど
精液で眼病や皮膚病になると言う話は、聞いたことが無けどなあ。
雑菌だらけの空気を吸っても、平気で生きているのが、
人ってイキモンでは。

その上で、精液が垂れて髪につくと後始末が
大変そうだし、顔射するならせめて風呂場での
セクスにしとくのが良いかと。

186 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 10:42:35 ID:jJ7EV7h9
女怖い。

187 :ミセス:2007/02/07(水) 17:02:49 ID:KHfBZYWv
女の顔に射精する話題なのね。私は、お腹や胸の上に出されることはあっても、顔
はないわ。マゾヒスティックな性癖を持つ女以外は、嫌なんじゃないかしら、貶め
られるようで。女も顔と髪は大切な看板みたいなものですもの。だからこそ男は顔
に出すのにこだわるのかしら。口に出してもらって飲むことは好きよ。その勢いで、
顔にかかってしまっても、恍惚感は感じないし拭き取るわ。

保菌している全ての体液は交歓される事で菌を渡してしまう可能性があるのは確かね。
例えば、くらみじあ


188 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 17:18:39 ID:wgo0cq17
子供の頃、同級生の女の子たちに激しく怒られて、毎日泣いて過ごしました。
それ以来、女性には話も何にもできなくなり、一度は結婚したけれど
離婚になり、今では女性恐怖症になりました。

189 :ミセス:2007/02/07(水) 17:19:22 ID:KHfBZYWv
ごめんなさい、PCの調子が悪いわ。
例えば上記の菌、男女の性器のみにいるのではなくで、唾液にも涙にも棲息できると、
医志が言っていたわ。

190 :ミセス:2007/02/07(水) 17:25:29 ID:KHfBZYWv
失礼、変換でフリーズするの。
スレッドの本題に戻れば、劣等感なんか感じることはないのよ。女は男が好きなんで
すもの。シゴとでも

191 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 17:33:22 ID:Fmb2ELsC
ジュウレンジャー ジュウレンジャー
伝説の戦士たちよ
ジュウレンジャー ジュウレンジャー
時をかける希望
恐竜戦隊 ジュウレンジャー
  
足音が聞こえないか
はるかな大地を踏みしめて
五つの牙がやって来る
見せてくれ未来へのファンタジー
  
ジュウレンジャー ジュウレンジャー
永遠の戦士たちよ
ジュウレンジャー ジュウレンジャー
いつも君のそばに
恐竜戦隊 ジュウレンジャー

キャスト
ティラノレンジャー/ゲキ:望月祐多
マンモスレンジャー/ゴウシ:高安青寿
トリケラレンジャー/ダン:藤原秀樹
タイガーレンジャー/ボーイ:橋本巧
プテラレンジャー/メイ:千葉麗子
バーザ:多々良純
バンドーラ:曽我町子
ブックバックの声/渡部猛 トットパットの声/篠田薫 プリプリカンの声/大山豊


192 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 17:33:55 ID:1MtVCsdR
>>169
>次の疑問として、<女は貶められるのがうれしいのか?>ということが出てきました。
全然嬉しくありません。

>私は男です。女性は大好きです。セックスも大好きです。
>しかし最後に大好きな女性の顔に自分の精液を浴びせるというようなことは大嫌いです。
すごくまともだと思います。
あなたのような男性が増えてほしいと思います。

>(むしろ飲んでもらうほうが好きです。罪悪感もまったくありません。幸せな気分に満たされます。)
正直言って精液は不味くて独特に臭いので嫌いですが、本当に好きな男が飲んで欲しいと言えば
たまには飲んであげます。本当に不味いので、飲む方としては嬉しくはありませんが。

個人的には顔射されるなんて冗談じゃありません、が本音です。
目に入ったら、と思うとゾッとするし。

193 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 17:35:47 ID:d7H1Exo8
ミセスさんに、共感です。
因みに私、女だけど・・・世の男性よ女性を
そんなに怖がるなw
世の中、男と女しか居ないのだよ。(心と体が一致しない人も居るが)
私の考えは、顔は、付いてりゃいいし、お金は生活出来りゃいい
勿論私だって、働くし大切なのはハートじゃハート
きれい事じゃなくてさ〜お金って、あっても無くなる事あるから
支えられるのは、マジハートじゃよ。
自分の力で、生きてる人は、私は魅力感じるけどなぁ

194 :ミセス:2007/02/07(水) 17:36:49 ID:KHfBZYWv
意地だわ。
シゴとでも趣味でも、オタクと呼ばれる分野であろうが、夢中になっているものが
あって、子供のように、それに熱中しているときの男の背中は、魅力的だわ。男は
背中よ。若い娘には、それを見抜く目は、まだやしなわれていないでしょうけれど。
男性達、自信を持って!あなた、独りだけの

195 :ミセス:2007/02/07(水) 17:41:05 ID:KHfBZYWv
の魅力があるはずよ。
お夕飯の準備しなくっちゃ。

196 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 17:44:48 ID:d7H1Exo8
193だよん。
若い頃にゃ〜〜〜ツラで選んで失敗したにゃw
がはははw

197 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 17:49:14 ID:d7H1Exo8
うぉ〜飯支度なのね。いてら〜

198 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 18:20:00 ID:PLL7TwRH
>>191
俺はカクレン世代だぜ

199 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 20:56:06 ID:KHfBZYWv

188さんは、おっとりして、我の強くない、優しい子だったのですね。
何を理由に女の子達から激しく怒られたのか分かりませんが、それが精神的外傷として
残ったのですね。相当なショックっだったのでしょうね。
残念にも、もう一度あの頃に戻って、人生をやり直すことはできません。

ご自分の精神的外傷を手当てできるのは、あなただけです。
女性との愛だけでなく、見知らぬ女性への見返りを求めない親切や優しさ、
女性との友情関係などなどが、不信の錠を開く鍵になるんじゃないでしょうか。
人生80年。お年を経られて、いい男女関係が築ける素敵な男性になって下さい。

200 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 21:00:06 ID:Fmb2ELsC
依存だよな、相手が居なくなる事に耐えられない、想像すらできない
だからちょっとでもその関係の琴線に触れると制御できなくなる

彼女が自立できないと相手もお前さんも辛いぞ
耐えられなくなる前に少し距離を置かないとだめだ

俺も経験あるんだが、結局俺の方までブチ切れて彼女首絞める所まで行った
一歩間違えば今頃俺は懲役中だな

相手が大事ならばなおさら、彼女の依存を断ち切って自立させるしかねぇ

201 :優しい名無しさん:2007/02/07(水) 21:31:33 ID:Oa3sWH6M
>>192さんへ(あるいはほかのすべてのみなさん、とくに女性の方へ)
>>169>>175です。

>>174さん:
>排泄物や精液・体液本位のセックスには、
>「相手の全てを受け入れる」という象徴的な意味もある。
>顔射、中出し、生飲み、その他凌辱的なセックスを、
>すぐに「貶める」と捉えること自体、自分勝手な決め付けに
>過ぎないのだ。

>>175でも書いたように、私(男)はこの考え方に感動しました。
もちろん、たとえばベッドでしたりすると、次の日には全部を洗濯しなければならないでしょう。
その意味で、
>>185さん:
>精液が垂れて髪につくと後始末が
>大変そうだし、顔射するならせめて風呂場での
>セクスにしとくのが良いかと。
も、わかります。
しかしそれはいわば副次的なこと。

みなさんは、>>174さんのご意見にはどのように思われますか?


202 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 07:29:15 ID:TIwBhhGW
>>201

>>174 本人だけどな。

「自分の全てを受け入れてもらう」ってのは、幸福を追求する
ドライビングフォースでもあるが、永遠に果たせない夢でもある。
手を繋いだり、キスするくらいでは、とても満たせない、
トラウマとかコンプレックスと言っていい性質のものだ。

互いを受け入れる親密さは、突き詰めれば生命の共有だ。
リビドーが健康に発現すれば、異性と共に暮し子供を育てることにもなる。
しかし、いつまでも身体的なレベルに執着したまま昂進すれば、
殺人事件や心中事件に関るような、陰惨な事件に発展するかもしれない。

顔射を求めるにしろ、嫌悪するにしろ、行為そのものの正常異常よりは、
執着のあり方が問題にされるべきなんじゃないかな。

203 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 08:30:06 ID:RXFioXUC
>>202
>>201ですが、難しくてすぐにはお返事できません。
いつか考えがまとまりましたら、お返事させていただきます。
私は考えることが好きなので、これはていのよい「ごめんください」では
ありません。

ほかの方々のご意見もお待ちしております。

互いに幸福感に満たされるセックスは、よいものに決まっていますよね!
毎日でもしたいですよね!

204 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 10:05:40 ID:TIwBhhGW
いやもう、最近は途中で疲れて中折れ気味だけどな。
膝枕とか抱っことか、でちゅまちゅ会話とかのがイイ。

205 :ミセス:2007/02/08(木) 14:05:37 ID:e7CQFNx4
202さんの使う語彙は、とても率直過ぎる感じがしますけれど、お考えには今回も同意
するわ。男性が女の顔に射精することだけでなく、女が心から嫌がる事をすることに
ひとりで執着して、想像だけでなく、実行してしまうことに、問題があると思います。
伴侶の女の意向を聞いてみればいいし、女が途中で、やめてと言ったら止めるべきです。

206 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 14:20:48 ID:TIwBhhGW
しかしキミはネカマだろう?


207 :ミセス:2007/02/08(木) 17:11:07 ID:e7CQFNx4
ネカマって、何かしら。オカマのこと?私は女です。男じゃないわ。

208 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 18:51:56 ID:A1YasMfm
男性は肉体的に成長する、女性は精神的に成長する。
女性は幼いころから精神的な発達が早く子供のうちから大人びて見られる事がおおく、男性は大人になっても精神的には子供扱いされる事もしばしばある。
今は精神的な社会、肉体的なものがどうしても必要な場面は少なく、精神的な成熟が求められる事が多い。
今の男性が劣等感を感じるこれは能力的に仕方が無い事かと、男性の発達する分野はこれからは必要とはされない。

209 :ミス:2007/02/08(木) 21:11:25 ID:e7CQFNx4
論理の大筋に賛同いたします。ボディビルの筋肉隆々男性やスポーツ選手みたいな
スーパー・マンだけが、女を射止めている訳ではありませんものね。現実的な女性に
比べて男はいつまでもロマンチストで地に足が付いていずフワフワしているとも言わ
れますね。ですが逆に、女の浅知恵、女のケンカに関わるな、という言葉もあります。

結局、精神的な成長も、どっこいどっこいなんです。
男性が女性に口では敵わないと思うのは、個体差もあるでしょうが、女は言語脳と言われ
る右脳の発達のせいで、逆に男性は左脳の空間認識の脳分野が発達していると言われます。
地図の解からない女、方向音痴の女とも言われますね。男女は身体の性差だけでなく、
脳の性差もあるから、すれ違い、かつ惹きつけ合うんじゃないでしょうか。

男性も女性も肉体的にもで精神的にも成長します。
精神的には死ぬまで(アルツハイマーにならずに、その気もあれば)発達し続けられます。
男女の違いは大きく、溝も広いですが、劣等感など持たずに、包容力のある男性になって
下さい。その他、男としての売りどころを身に付けていれば、女は見ているものですよ。

210 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:39:50 ID:8uvXeeTw

世界の一番の資産家がビルゲイツと2番目は忘れたけど男。ほとんど男。
世界企業のTOP1000に入る企業の社長はほとんど男。
歴史上の人物はほとんど男。歴史上の芸術家もほとんど男。
テレビや電話や電化製品、車や飛行機やコンピューターを作ったのは男。
科学を発達させ、文明を発達させたのは男。
芸術、宗教、哲学、物理学、数学、発明などの分野はほぼ男の独壇場。
この長い歴史の間、女が革命を起こしたり、革新的なものを発明したことなど極わずかしかない。
女は時には男同士の権力や縄張り争いにより起こる戦争に巻き込まれ
それを止めるだけの力も権力も無く、
女性の社会進出も、結局は今まで、男が飽きるほどしてきたことを
今やっと女ができるようになっただけであり、男が作り上げたものの上でいい気になっているだけ。


女は男の性欲が強いからこそ、普通に暮らしていられる。
男に性欲がなくなったとしたら、女なんてまともに暮らしていけないから。
もしくは、男の性欲が女並みになったとしてもね。

実際、男は射精をすると、一気に性欲が無くなる。
そして、性欲が無くなると同時に女への興味も一気に失われる。
男にとって性欲と、女を好きだ、という感情は密接に関係している。
つまり女は、男の性欲でもっているようなものだな。

裸でマンコおっぴろげておっぱい丸出しにしてライオンに近づいて、顔におっぱいでも押しつけてみ。
噛み殺されるだけだから。

女が美しいから男が目をくらますのではない。
男は自分自身が持つ刹那的な性欲によって盲目になるのだ。

211 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:42:07 ID:8uvXeeTw

“エッチ脳中枢” は男性の方が女性より反応
男性が性的刺激のある写真を見ると、大脳の中で食欲や感情などをつかさどる
「扁桃(へんとう)体」などの働きが、女性よりも活発になることが分かった。
米エモリー大学の研究チームが16日までに、
実験成果を米科学誌ネイチャー・ニューロサイエンス(電子版)に発表した。
一般に、男性の方が女性よりも成人向けのビデオや雑誌に関心を示す理由が、
脳神経機能の違いとして裏付けられた。
その結果、扁桃体のほか、自律神経やホルモンの中枢である視床下部の血流が、
男性の方が女性より活発となることが判明。
女性の方が男性より興奮した場合でも、
扁桃体と視床下部の血流は男性の方が活発だった。
http://www.asyura.com/0403/bd34/msg/391.html

212 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:42:42 ID:8uvXeeTw

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

「性欲・性衝動の亢進」
いわゆる「性欲」「性衝動」は、テストステロンの作用です。
異性を惹きつける体臭と言われるフェロモンを発生させて
ドーパミンという興奮作用のある神経伝達物質を増やします。
そして、骨盤神経に作用して勃起を起こすなど、男性がセックスを行うために必要な
「興奮」「勃起」などのスイッチを次々と立ち上げて行くはたらきがあるのです。
男性の5〜10%と、わずかながら女性も男性ホルモンを分泌していますが
男女にかかわらず、テストステロンは人間自身が分泌する
最も自然で強力な媚薬であり、天然の催淫薬なのかも知れません。
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm

テストステロンの分泌量は、成人男性の正常範囲が250から1100ng/dl
成人女性が10から60ng/dlで 男性は女性の4から110倍もの
テストステロン漬けにされていることがわかる。 男は女の何十倍も性欲が強い。
よって理性が減少し、時には強姦すら引き起こす。
男の性欲っていうのは、それほど強いものである。

213 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:44:44 ID:ePdwWYct

男の脳は女の脳よりも一般的に約15%容積が大きい。
前世紀以来、大きさや神経細胞の数が詳細に研究されているが、
最近の信頼される研究(1997)でも、大脳新皮質の神経細胞は女で
平均1900万個、男性で2300万個あると算定されている。
女は単脳であり、少脳である。
脳は進化するに連れて、機能の特化・分化が進む。
脳の機能の特化、分化が進むことで、言語を左脳に担当させることができるため
右脳における高度な空間認識能力や、抽象的思考力を獲得することができる。
つまり、男の脳のほうがより進化している、ということだ(複脳)。
女脳とは、大脳新皮質の細胞が男の80%程度しかなく、脳のニューロン数も
男より50億も少ない、右脳と左脳の機能が未分化で機能特化もなく平均的で単純
15歳で脳の成長が止まる。


女は議論に弱い。     
言葉数を多くまくしたてても、結局男に、矛盾点や非論理性を指摘されて敗退する。  
実はこれは女の脳が左右の機能分化が遅れている理由による。        
男は言語を左脳に担当させることにより、右脳における高度な空間認識能力   
をはじめとする非言語的思考を獲得した。                 
議論においては各概念を頭の中で、あたかも将棋の駒を配置するがごとくに   
配置して、各概念を関係づけるのである。          
空間認識能力に劣る女はこの作業ができないため、正しく各概念の関係を  
把握することができないのである。               
このため、自分の非論理性や矛盾に気がつかないのである。    
これが、男の目からみて女の議論が稚拙で幼稚に思える理由であり、  
女が議論に弱い理由である。

214 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:45:33 ID:ePdwWYct

女は言葉数が多い。
実はこれは女の脳が男の脳と比較して左右の脳の機能分業が未発達であることと
関係している。
男の脳は、言語的思考を左脳に担当させることにより、右脳における
高度な空間認識能力や、抽象的思考力を獲得した。
これが、芸術、宗教、哲学、数学、発明などの分野が
男の独壇場である理由である。
さらに左右の脳の協調を要する物理学において男が優位にたつという
事実は、誰もが認めるところである。

ところで右脳が発達した者同士の会話では言葉の数を減らしても、高度な
コミュニケーションが可能である。
例えば、赤を表現するのに言葉で説明すると膨大な言葉をもってしても、
なお伝達できないのに、実際にイメージできれば説明は不用になるのと同じ原理である。
左右の機能分化が遅れている女の脳では、右脳による高度な空間認識、抽象的
認識の能力を得ることができなかったため、必然的に脳全体を使って言語を
駆使しなければならない。
これ故女は言葉数は多くなるが、背景に高度な抽象的意味内容を持つ言葉
になると、右脳の高度な働きが必要となるため、ここでも男が優位にたつ。
つまり女が得意とするのは、言葉数勝負の口喧嘩と日常会話にすぎない。

215 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:46:54 ID:ePdwWYct

女は客観的に物事を見ることを好まない。
また論理的に物事を見ることも苦手とする。
たいへん素晴らしい能力である。
子供を育てる上においては。
客観的に見てどうか、ではなく自分がどう感じるかという主観、感情で
論理ではなくただ子供がかわいいという感情、愛情で、子育てをする。
大事なことだろう。子供を育てる際の、母性というのはこういう女性の接し方を言うのだろう。

ただ、社会は逆だ。
お前がどう感じるかより、客観的に見てどうなのか。数字は?データは?
人を説得させるのも、事実を論理的に並べる必要がある。
女性は理解を好まず、共感を好むという言い方もされる。
社会という雑多な人間と生きていくには、共感という特定の相手としか通用しないコミュニケーションは
はっきり言って無用である。
万人が好き嫌い関係なく理解できるある種数学的な論理、理論と云うコミュニケーションが必要だ。

216 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:49:00 ID:rKwivMeT

女は繊細でパニックになりやすい。
女はうつ病やパニック障害になりやすい。
精神障害であるうつ病や感情障害の発症は、女性は男性の1.6倍である。
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は、実に女性は男性の3倍に達する。

女性が情緒的に細やかなのは、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く
右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で脳梁の後ろの方にある膨大部が
男性よりも大きいためで、情緒的に繊細で感受性が強く、
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすい。
女性が泣きやすいのも、このためだ。
精神障害であるうつ病やパニック障害は、女性は男性の3倍近くなりやすい。

不安障害の生涯有病率は男性では19.2%、女性では30.5%であり
感情障害のそれは男性では14.7%、女性では23.9%と両障害とも
女性の発症は男性の1.6倍である。
男女それぞれ2000人についての全国的な健康調査によれば、
代表的な不安障害であるパニック障害の発症頻度は
男性1.7%、女性5.1%で実に女性の発症頻度は男性の3倍に達した
参照
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28f1.htm
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm

217 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:50:47 ID:rKwivMeT

<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても
腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html

218 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:51:35 ID:rKwivMeT

自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。
(自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍はいると言われている)

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
(自殺演技も含めたら、女の割合は3倍以上になるだろうと言われている。)
参照
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局死にきる度胸も無く、どっちつかずってことですね。


男性ホルモンであるテストステロンは興奮作用のあるドーパミンの分泌を増加させ
新奇追求性を強める。英語ではNovelty-seekingである。
新し物好きでスリルを求める性質といってもよい。
そのためテストステロンは、度胸を高める。

219 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:52:34 ID:MbQUHdTL

男に比べ、女の方が圧倒的に自殺経験者自体は多い。
が、女は大半が未遂で終わる。
その訳として、男は首吊りなど、自殺を完遂させる方法を用いることが多い一方で
度胸がない女性達は薬物を用い、痛みも無く、体を傷つけるようなこともない方法を試みようとするからだ。
自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍いると言われ
自殺未遂者において女性は男性の三倍以上にもなる。
つまり女というのは、都合の悪いことがあればすぐに死にたがるが、
死ぬにしても死にきれない大変デリケートな生き物だったんですね。

220 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:53:43 ID:MbQUHdTL

うつ病の生涯有病率は男性15%、女性25%と言われている。
(感情(気分)障害全体での生涯有病率は男性で14.7%、女性では23.9%)
代表的な不安障害であるパニック発作やパニック障害は女性に多く、
男性の2〜3倍の割合で発症します。
(不安障害全体での生涯有病率は男性では19.2%、女性では30.5%)

【精神障害の生涯発症率】

大うつ病       男性12.7% 女性21.3%
躁エピソード    男性1.6% 女性1.7%
気分変調症     男性4.8% 女性8.0%   
全般性不安障害  男性3.6% 女性6.6%
社会不安障害   男性11.1% 女性15.5%
広場恐怖症     男性3.5% 女性7.0%
特定の恐怖症 男性6.7% 女性15.7%
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100d.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%8


明らかに女の方が社会的に保護されてるのは明確。
女は男ほど、競争社会を生き抜く必要も無く
義務や責任を男ほど背負う必要も無く、男みたいに家族を養うことを義務付けられてるわけでも無く
男のクセに、男なんだからと我慢をしいられることも無い。
男は、女の子には優しくしなきゃダメと、子供のころから言われながら育ち
男が女に攻撃的、暴力的な態度を取ることは許されない。
逆に女が男に攻撃的、暴力的になることは、男が女に対してよりもかなり肯定される。

それにも関わらず、女は精神病になりやすいんだよ。
どんだけ精神弱いんだ。

221 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:56:00 ID:MbQUHdTL

全般性不安障害とは、さまざまな活動や出来事について過剰な不安や心配が生じることで、
女性の発症率は男性の約2倍となっています。

特定の恐怖症とは、特別な対象または状況に対する広範かつ持続的で、そして不合理な恐怖感です。
恐怖の対象は大きく4つに分けられています。
状況型では、高所恐怖症や暗所恐怖症、閉所恐怖症などがあります。
動物型は、蛇やクモなどの虫、さまざまな動物に対する恐怖、
血液・注射・外傷型は人体に関する恐怖です。
自然環境型は、嵐、風、雷などが恐怖の対象となります。
特定の恐怖症をもつ人は、その恐怖感が非現実的であることに気づいていますが、
大部分の人は日常生活のなかでそれに接触しないように行動しています。
最近の調査では恐怖症をもつ人は、全人口の約4割前後であることが報告されています。
女性のほうが男性の2〜3倍多いこともわかっています。

ただし、ほとんどの不安障害や恐怖症は、女性の方が男性の2〜3倍多いことが分かっていますが、
社会恐怖症(対人恐怖症)に関してだけは、他の恐怖症に比べ男女での差が極めて少ない。
社会恐怖症は任意の12カ月の間、女性で約9%、男性で約7%に生じそれでも若干女性の方が高いが
社会恐怖症の中で最も重症度が高いと言われる回避性人格障害になる割合は、
男性の方が女性よりも高いことが示されています。
社会恐怖症とは、特定の社会的状況や人前に出る状況に対して著しい不安を抱くことを特徴とし、
そうした状況をしばしば避けようとします。
全体的に不安障害や恐怖症は明らかに女性に強く表れるが、
社会恐怖症に男女で大きな差が見られないのは、
女性の方が言語能力やコミュニケーション能力に優れていることが影響していると考えられます。
http://www.fuanclinic.com/byouki/sukoyaka.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100e.html

222 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:56:50 ID:MbQUHdTL

気分障害は一生の間に女性の20%および男性の12%でみられる。
双極性障害の発現率は2%未満と推定されるが,新しい推定では4〜5%により近づいている。
うつ病は女性では男性の2倍の発現率である。
双極性障害とは,うつ病と躁病が交互に出てくる気分障害で男女同等に見られるが,
女性はうつ症状が強く出やすく,男性は躁症状が強く出やすい。

感情障害のエピソードを引き起こすストレッサーは心理的,あるいは生物学的である。
心的外傷性の生活事象,特に別離は,うつ病および躁病エピソードによく先行する。
しかし,そのような事件が気分障害の原因というより,むしろその前駆的徴候であることがある
(例,感情疾患をもつ人々は,しばしば愛する人々を遠ざける)。

どんな人格のタイプでも,臨床的うつ病を発現するが,気分変調および循環気質を
来しやすい気質を有する人においてより多くみられる。
単極型は,内向性格と不安神経症傾向を背景に起こりやすい。そのような人々は,
重大な生活の圧力に順応するために不可欠な社会的技量をしばしば欠いており,
抑うつエピソードから回復するのが難しい。双極性障害を有する人は,
外向的で,また達成志向である傾向が強い。彼らはうつ病と闘うために精力を費やす。

・・・続く

223 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:58:23 ID:MbQUHdTL

・・・続き

うつ病の危険因子である女性は,ホルモンの問題,
女性のより密接な関係をもちたがる性質,依存的性質,
および男性志向社会において自分の宿命をコントロールする際の無力さによって通常説明される。
しかし,生物学的に傷つきやすいことも関係している。

2つのX染色体を保有することは,優性X連鎖が関与している場合は,双極性障害において重要となる。
男性と比較すると,女性は高レベルのモノアミン酸化酵素を有している。
(モノアミン酸化酵素とは、気分にとって重要であると考えられる神経伝達物質を分解する酵素。)
甲状腺機能は,女性でより多くの調整障害がみられる。
女性は抑うつ薬の1つと考えられているプロゲステロンを含有する経口避妊薬を使用することがあり,
月経前および月経後の内分泌系の変化を受ける。
抑うつ的な女性は,うつ病に典型的な,内向的で,くよくよし/抑制的な性格スタイルを示すことが多い。
その一方で,抑うつ的な男性は、躁病に典型的な外向的で,
行動志向的な性格スタイルを示すことが多い。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%81%E7%97%85
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch101/ch101b.html

224 :ミス:2007/02/08(木) 22:58:40 ID:e7CQFNx4
男性は女性より劣ってなんかいませんよね。
また、女も男性より劣ってはいませんよね。

225 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 22:59:46 ID:MbQUHdTL

【人格障害】
人格障害の原因のほとんどは、自我の形成期における乱れた家庭内環境によるもので、
母親の過保護、父親の不在、もしくは親による虐待などによって、
生まれ持った気質と相俟って一般には思春期以降に表面化する。

演技性人格障害の9割は女性、反社会性人格障害の9割は男性であり、
生涯有病率が同程度であり、似たような病象も見受けられることから、
同じ疾患が性差として現れた物であるという解釈もある。
他に「境界性人格障害」や依存性人格障害は女性に多く、
「自己愛性人格障害」や回避性人格障害は男性に多いとされる。

ただし、全ての人格障害の中で最も多いのは境界性人格障害であり、
精神科を受診する患者で「人格障害」と診断された患者のうちの半数が、
境界性人格障害であると言われている。
つまり人格障害患者の約5割を境界性人格障害が占めているということだ。

境界性人格障害は明らかに女性に多く約75%を占め、入院患者ではさらに男性の4倍に達する。
また、境界性人格障害の回復期には、一過性の自己愛性人格障害を経るケースが多い
という報告もあり、逆に、自己愛型防衛に失敗した自己愛性人格障害の患者が、
境界性人格障害の状態を呈した例も報告されているため、
自己愛性人格障害は境界性人格障害が安定した状態であるとも考えられている。
境界性人格障害の原因としては「幼少期のトラウマ体験」か「生理学的な脳の脆弱性」
の二つの原因が重視されている。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
http://www.deborder.com/
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch105/ch105a.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E6%8A%80%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

226 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:00:58 ID:pkvjBu03

【人格障害】
人格障害の原因のほとんどは、自我の形成期における乱れた家庭内環境によるもので、
母親の過保護、父親の不在、もしくは親による虐待などによって、
生まれ持った気質と相俟って一般には思春期以降に表面化する。

演技性人格障害の9割は女性、反社会性人格障害の9割は男性であり、
生涯有病率が同程度であり、似たような病象も見受けられることから、
同じ疾患が性差として現れた物であるという解釈もある。
他に「境界性人格障害」や依存性人格障害は女性に多く、
「自己愛性人格障害」や回避性人格障害は男性に多いとされる。

ただし、全ての人格障害の中で最も多いのは境界性人格障害であり、
精神科を受診する患者で「人格障害」と診断された患者のうちの半数が、
境界性人格障害であると言われている。
つまり人格障害患者の約5割を境界性人格障害が占めているということだ。

境界性人格障害は明らかに女性に多く約75%を占め、入院患者ではさらに男性の4倍に達する。
また、境界性人格障害の回復期には、一過性の自己愛性人格障害を経るケースが多い
という報告もあり、逆に、自己愛型防衛に失敗した自己愛性人格障害の患者が、
境界性人格障害の状態を呈した例も報告されているため、
自己愛性人格障害は境界性人格障害が安定した状態であるとも考えられている。
境界性人格障害の原因としては「幼少期のトラウマ体験」か「生理学的な脳の脆弱性」
の二つの原因が重視されている。
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm
http://www.deborder.com/
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch105/ch105a.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%94%E6%8A%80%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A2%83%E7%95%8C%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

227 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:01:57 ID:pkvjBu03

身体表現性障害である身体化障害、転換性障害も女に多く見られる。

「身体化障害」は重度の慢性障害で、さまざまな身体症状(主に痛み、胃腸症状、性的症状、
神経症状など複数の症状)が繰り返し発生し、原因となる体の異常が見あたらないのが特徴。
この障害で見れれる特徴的な性格としては、依存的で自己中心的。賞賛や賛美を渇望している。
身体化障害の患者には、人格障害や他者への極端な依存も多くみられる。
身体化障害の患者にみられる身体症状は、助けてほしい、気にかけてほしいと訴える
コミュニケーション手段と考えられる。
また、大人としての責任から逃れたいなど、その他の目的から症状が現れることもある。
不快な症状が続くため、患者は楽しいことへ目が向かず、
自分には価値がないと思ったり、罪悪感に苦しんだりする。

「転換性障害」はヒステリーと呼ばれていたもので、精神的心理的なストレスや葛藤が原因で起こる。
内的な葛藤の抑圧により、不安が身体症状へと転換したものである。
患者はそうしたストレスや葛藤を、無意識のうちに身体症状へ転換する。
転換性障害は青年期から成人期初期にかけて起こる傾向にあるが、初回の発症はどの年齢でも起こることがある。

症状は多くの場合、社会的または精神的につらい出来事が引き金になって発症する。
転換性障害とはいわゆるヒステリーのことであるが、現在ではヒステリーという言葉は使われない。
昔ヒステリーと言われていた言葉には3つの意味があり、
ヒステリー性格、ヒステリー症状、ヒステリー神経症と言うものです。
ヒステリー性格とは、小児的、未熟的、自己中心的、強い依存心、感情不安的、
虚栄心、虚言傾向、非暗示的、演劇的、誇張的、自己顕示的などの性格をさすものである。
転換性障害で最もよく見られる症状として、突然動けなくなる、手が動かない、
声が出ないなどの「運動麻痺」そして、手足や顔の感覚がなくなるという「感覚麻痺」です。

尚、身体醜形障害の発症率には男女差は見られない。
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099b.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099c.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch099/ch099e.html

228 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:03:08 ID:pkvjBu03

解離性障害とは、何かしらの強いショックやストレスを受けた時に、記憶が飛んでしまったり、
普通のままでいたのではとうてい耐えられず、かつ強い恐怖のために、
自分の心を防衛しようとして別人格が生まれてしまったりするものです。
解離性障害には、解離性健忘、解離性とん走、解離性同一性障害、離人症などがあります。

通常、解離性障害は極度のストレスが引き金となって突発的に発症します。
ストレスは、衝撃的な出来事、事故、災害などを体験したり目撃することで
引き起こされることがあります。あるいは、あまりにも耐えがたい心理的な葛藤から、
相いれない情報や受け入れがたい感情を意識的な思考から
切り離さざるをえなくなったため発症する場合もあります。

解離性同一性障害とは、俗に言う「多重人格」のことです。
離人症の女性の発症率は男性の約2倍と言われ、
解離性同一性障害の女性の発症率に至っては、男性の5倍にもなります。
参照
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4875/bunrui/kairi.htm
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch106/ch106a.html
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm    http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/DID.htm

解離反応を起こしやすくする上で性の違いが仮にあるとしても、これを評価するのは難しい。
解離性同一性障害の症例集はどれも女性の有病率の懸命な高さを示しています。
この差は報告例が多くなるにつれて着実に減少しています。
しかし、「女性対男性の比は8対1ないし9対1」と見られてきました。
経験の豊富な何人かの治療者は「4対1から2対1」というずっと低い比率を報告するものもあります。
女性の解離性障害の有病率が高く現れる理由は、これまで多くの臨床家が憶測しているけれども、
理由が少なくとも一部はサンプルのとり方に優位の偏りがあるせいでしょう。
女性の解離性同一性障害疾患者は自殺企図や自傷行為のように
自分に暴力を向ける傾向があるので、精神保健の場に現れることが男性に比べて多く、
男性の解離性同一性障害疾患者は暴力を外部に向ける傾向があるため、
刑事裁判所の場で出会う事が多くあります。
http://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/index.html

229 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:04:48 ID:pkvjBu03

大きくわけて5つある神経症のうち、
不安障害、恐怖症、身体表現性障害、解離性障害の4つは女性に多く見られるが、
強迫神経症(強迫性障害)は男女同等か、
思春期では男性の方が若干発生しやすいと言われている。
ただ、強迫症状には自分で確認している「自己完結型」と、
確認のために他人も巻き込む「他者巻き込み型」の二つのタイプに分けられ
他者巻き込み型は女性に多く、より重症感があります。
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm

230 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:05:55 ID:Pghcb4qM

神経症は、心の病気の中では最もポピュラーなものです。
不安障害や身体表現性障害を総称したものを「神経症」と言います。
神経症またの名を「ノイローゼ」とも言いますが、もともとは「末梢神経の病気」
と言う意味で使われていました。
昔の精神科の大きな疾患のひとつに「ヒステリー」というものがありました。
ヒステリーというのは「突然歩けなくなる」「声が出ない」「手の感覚がおかしい」などの
末梢の神経がやられたのではないのか??と思わせるような症状となることが多く、
この病気を「神経症」と命名したのです。

しかし、実際に麻痺を起こす本当の原因は「心の中の不安」なのです。
つまり、末梢神経の病気ではないのです。
そこで、最近は医学的には神経症という言葉自体が使われにくくなってきています。

神経症とは「主に心因性に起きる心身の機能障害」と定義されます。
「主に」とあるのは、心因(心理的要因)以外にも、その人の素質や性格も関与してくるからです。
「機能障害」とは、身体の形が変わってしまうような形態的変化のある器質障害ではなく、
元に戻ることのできる病態という意味です。

神経症には大人に見られる普通の神経症によく出現する神経質傾向と、
ヒステリー傾向があり、子供の神経症はヒステリーの形をとることが多く、
女性の神経症も男性に比べてヒステリー性格が強い。
昔は女性だけがなるものだと思われていたが、当然そういうことはなく男性もなる。
なぜ女性に多いのかというと、物事を解決するのに男性は理性や理屈で
解決しようとするのに対して、女性は感情的に対処しようとする傾向が強いからである。
ヒステリー性格とは、小児的、未熟的、自己中心的、強い依存心、感情不安的、
虚栄心、虚言傾向、非暗示的、演劇的、誇張的、自己顕示的などの性格をさすものである。
これらの個体側の準備状態に心因が加わって生じるのが神経症です。
そして、その根底には「不安」というものがあります。

・・・続く

231 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:06:48 ID:Pghcb4qM

・・・続き

神経症は、表面にでてくる症状(前景症状)によってさらにタイプが分けられます。
不安が前景に立つ不安障害、対象に対する不安が前提に立つ恐怖症、
身体症状が前景に立つ身体表現性障害、離人症状が前景に立つ解離性障害、
強迫観念が前景に立つ強迫性障害などです。
ただし神経症は不安障害に限らず「不安が症状の中心」になることに変わりありません。
特に不安障害ではその度合いが大きいということです。
また、精神病(特に精神分裂病)でないことを確認することも必要となってきます。

神経症の発生要因には、個体側の要因(性格や素質)と、
環境側の要因(ストレス状況)の二つを考えないといけません。

一つは「心理的ショック」が原因のときです。ストレスといってもよいでしょう。
これには、大惨事に出会うといった圧倒的ショックから、
きわめて個人的な、失恋とか社会的名誉を失うといったショックまで、いろいろあります。
もう一つの場合は、遺伝的な脆弱性が、家族生活、社会生活、
または職場における何らかのストレス要因と相互作用することにより、
精神疾患の発作が引き起こされることがよくあります。
http://akatan.cool.ne.jp/neurose.htm  http://www.mental-health.org/mh13-20.html#sinkeisho
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch098/ch098b.html

多くのこころの病気では何らかのストレスが引き金となって、発症することが多いようです。
逆にストレスがまったく影響しないこころの病気もありません。
多くの精神科関連病が「ストレスと素質」によって発症することが分かっています。
素質とはその人の遺伝や性格などです。 ストレスに強い人もいればそうでない方もいます。
ストレスによって発症する人もいればそうでない人もいます。
http://akatan.cool.ne.jp/stress.htm

尚その他代表的な精神疾患である、心気症、総合失調症(精神分裂症)の発症率に男女差は見られない。
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07.html

232 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 23:07:22 ID:mMg3msmq
自分だけなんだろうけど。
男なのに厚化粧してる女に劣等感を感じてしまう。
女は化粧とかで派手になれるから羨ましいなと思ってしまう。
男は素のまんまでいるしかないからね…

233 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:10:03 ID:vvzZvKR9

扁桃体は外から入ってくる情報に対して、快、不快、恐れ、警戒、好き、嫌い、などの
判断を下すことに関係している部位である。女性の場合、この扁桃体を含む大脳辺縁系で
処理される情動情報が、男性よりも前交連という連絡回路で交換される度合いが多い。
「前交連の繊維が左右に連結している部位の中に、情動反応に関連する
臭内野や扁桃体などが含まれていることである。女性が男性に比べて情動的細やかなのは
前交連による情報交換の度合いが多いからかもしれない」と述べている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_4.html

事故や災害が起こった時の映像なんかを見ても
いざとなった時にキャーキャーピーピー言ったり泣いたりしているのは
圧倒的に女のほうが多い。
事故現場災害現場で活躍してるのはほとんど男。

映画とかでキャーキャーいって、パニくる役は女の方が多い。
これはきちんとした科学的根拠に基づかれているものである。


阪神大震災の時、父親が留守の家庭の死亡率は父親が在宅の家庭の二倍。
http://51kanojo.com/backnumber07.html
この前の列車事故、女は被害者意識丸出しで座り込んでいたが
男は自分が怪我をしていても、他の人を救助していたのが印象的だった。
パニックになったときこそ、男女差がはっきりと分かれる瞬間だ。
消防士に女が少ないとニューヨークでフェミニストが叫び女性消防士が増えたが、
9.11の時に危険な救助を一切行わず、結局誰1人女性消防士は犠牲にならなかった。
役に立たない女の救助隊員ではなく、男の救助隊員の数を増やしていればもっと人が助かった事だろう。
安全便利な世界になった今、女は権利を叫ぶが、結局その安全が乱れた時に脆さを露呈する。


女はパニックに陥りやすいが、危険や不安に対する反応は強いため、
男よりも早く危険に気付ける。
どちらの方が良いのかは、その状況による。

234 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:11:08 ID:vvzZvKR9

カリフォルニア大学ロスアンゼルス学校のL・Sアレンらは
左右の大脳半球をつなぐ神経組織の脳梁が、女性を丸みを帯びて大きく
男性が筒状で細い傾向を発見した。
それによる男女の思考法の違い
男性は「集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考」
女性は「網の目のようなたくさんの情報を一度に処理し、全文の文脈の中で意味を把握するウェブ思考」
女性が「ウェブ思考」を得意とするのは、前頭葉の一部が女性のほうが大きいことと
脳梁の違いを上げている。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_3.html
何か一つのことに集中する、没頭する、極める、ということは男に分がある場合が多い。

女は周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
男は周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。

仕事ばっかりして家庭を疎かにする、というようなことが起こるのは
この男性特有の思考法によるものが大きいと思われる。

男っていうのは、例えば野球が好きな人ならば、その野球に多くの時間を費やし
野球の中に様々な楽しみや情熱を見出していこうとする
集中的、区画的、積み上げ的なステップ思考の生き物である。

235 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:12:23 ID:vvzZvKR9

仕事をすぐに止めてしまうのは女の方が多い。
これは別に結婚退社とかだけでは無く、
仕事が嫌になった、他のことがやりたいということが理由でもだ。
女性の社会進出が言われてはいるが、結局は生涯を同じ会社に勤め、
一生家族を養っていこうというだけの覚悟を持った女はほとんどいない。


女性は先を見越して判断することが苦手だ。
男は長いスパンで物事を考えることを得意とするため、嫌なことがあっても
先のことを考えて踏み止まるが、女性は嫌なことがあるとすぐに辞めてしまうケースが多い。
女性は脳梁が太いために優柔不断になる場合があると述べたが
目の前にネガティブなことが発生した場合、見切りをつけることは早い。
女性が仕事をすぐやめてしまう理由の1つにこれが挙げられる。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html


女は空間的に何かを組み立てたり何かを構成したり、長いスパンで物事を考えることを不得意とする。
例えば、将棋や囲碁など高度な戦略や組み立てを必要とされるものは男の方が強い。
これは戦の上での戦略、兵の配置などに役立つと考えられる。
女は男の脳と比較して、左右の脳の機能分業が未発達である(脳梁が太い) 。
したがって、右脳における高度な空間認識能力や、抽象的思考力を得ることができなかったため
空間的に何かを組み立てたり構成する能力が極めて低い。

囲碁は女子でもそれなりに男子とやりあえるため、公式の対局でも男女合同で行なわれるが
将棋となると、たまに女流が男に勝つことはあっても、トータルで見れば女子は男子に全く敵わないため
男女別で行なわれている。
空間認識能力が必要とされる物事では、どうしても男に分があるのは仕方ない。

236 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:13:38 ID:vvzZvKR9

男は長期的視点で物事を考える。
遠くにある目標に向かって動くことで、困難や嫌なこと、他にやりたいことがあっても
妥協や我慢をしたり、計画を立てて行動する事が出来る。

対して、女は「今、目の前にある」事しか見る事が出来ない。
遠くにある目標や利益はピンと来ないため、計画を立てて自制することが苦手だし、
短期的快楽を求めて刹那的な行動に出たりする。
(男には刹那的な性欲があり、それによって冷静さを失うケースは除く)

女が男の語る「夢」を理解できないのはそれが原因だともいえる。
男「俺はこういう夢がある、それはまだ遠いから達成のために頑張るぞ!」
女「ふーん・・・それはいいけど、今、目の前にある現実を見なよ」
一見冷静な意見に見えるが、これは女が遠くにある目標に向かって動く視点を
持てないがための意見だろう。

女が言う「男はバカ」にも通じる部分がある。
今その時点で考えれば「バカ」でも、最終的な結果に繋がることがあるが、
これを女は理解できない。
本当のバカ男もいるが、それは計画性がなく刹那的な男。
女の言う「バカ」とはちょっと違う。

たとえば将棋やチェスや囲碁などが得意な人は女ではなく男に多い。
これらは相手の手を読んだり、数手先まで局面を想像して進めなければいけないゲームだから、
長期的思考に優れた男の方が有利。
現実でも、男は何か物事を始める時に綿密に計画を立ててそれに臨む。
(何時までに何をし、その後何時にどうする、など。)

237 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:18:02 ID:vvzZvKR9

女は家事や育児などたくさんのことを、同時にこなす必要があったため
右脳と左脳を繋ぐ脳梁が太く、同時にたくさんの情報を取り入れることができ
同時にたくさんのことをこなせるような脳の作りになっている。
さらに右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろにある膨大部が男よりも大きいため
感受性が豊かで、些細な変化に気付き直感に優れる。

その反面、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発で、脳梁の後ろの方にある膨大部が
男よりも大きいため、情動的に細やか、情緒的に繊細で情緒不安定になりやすく、感受性が強く
膨大部の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすく
もともと女は、右脳と左脳の情報の受け渡しが活発なため、情報の受け渡しが
過剰になりやすく情報を上手くまとめて把握できずにパニックになりやすい。
女は、周りに何らかの雑音や障害があると集中出来なくなってしまう。
これらは、女により子供がかわいい、かわいそうという感情を強めさせ
子供の心配をさせたり子供が病気だ、子供がお腹空いてる
そういうことに敏感に気付かせるため。

それに対し狩りに適した男は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁が細く
同時にたくさんの情報を取り入れることができないため
何かに没頭すると、その他のことが疎かになりやすい。
が、何か1つのことをこなす場合の集中力に優れ、
周りの状況に関係なく集中して物事に打ち込むことが出来る。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は膨大部が小さいため鈍感だが
膨大部が小さく感受性や情緒的に鈍い男の方が動じにくく、脳梁が細く
情報の受け渡しが過剰になりすぎない男の方が、情報を上手くまとめて
把握することができるため、いざとなった時でも集中力や判断力を失いにくい。

238 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:20:53 ID:9DCACeUS

何百万年の原始時代のころから、男と女には仕事の役割分担があり
男は、狩りに行って食料を調達する、女は近くの人との調和をはかりながら
木の実を採ったり、自分たちの子供を育てる。
人間はこのような生活が長い間続いたため、さまざまな違いを持つようになった。
例えば、男の場合は獲物を狩るために自分と獲物の距離と、自分の持つ
スピードを駆使して空間能力が発達した。それに対して、女は自分の子供が
何か訴えているとき、その微妙な表情により、何を訴えているのか判断できるようになった。
また男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて
解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり
口に出して解決しようとする。
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_2.html



男は、獲物を待って、何時間も自問自答を繰り返し、効果的な方法で獲物をしとめようと
工夫するのに対し、女はコミュニケーションを大切にしてよりよい生活環境を築こうとした。
だから、問題が起きたとき、男は何時間もひとつのことを無言で考えて
解決策を模索することができるのに対し、女は誰かとコミュニケーションをはかり
口に出して解決しようとする。
男は一人でじっくり考え、行動するのに長け
女は他人と話し合ってみんなで結論を出し、行動するのに長ける。

239 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:22:36 ID:9DCACeUS

買い物に現われる男と女の違い

男脳は買い物行動を人よりうまくこなしたいし、女脳は買い物行動自体を楽しみたい。
男脳はまず仕様、性能ありきで、女脳はまずイメージありき。
男脳は自分をも説得にかかり、女脳は瞬時に納得する。
男脳は衝動買いを失敗とし、女脳はブランドなどの衝動買いは良しとします。
「自分にごほうび」「多幸感」
男脳は「売り場でじっくり比較吟味したい」「自分で決断したい」「アドバイス不要」
「店頭に行く前にインターネットやパンフで調べている」「自分でとことんいじりたい」
店舗を窓口機能として考える。
女脳は従業員の態度や店の雰囲気ましてや売り場でのコミニュケーションを通して
買物と考える。
「店員さんに背中を一押ししてもらいたい」「私を理解してくれる人から買いたい」
男脳は売り場と格闘し、男脳はモノを征服したい。
「君じゃなくて価格の決定権のある責任者はいるかい」
女脳は仲良しを維持したい、みんなで一緒に楽しみたい、家族の和を考えて!
http://www.weddingsbeautifuljapan.com/special_1.html


女は打算的だが、詐欺にひっかかりやすい。
女は打算的だが、周りに流されやすい。周囲の意見を鵜呑みにしやすい。(依存性、集団性)
例として、女性は全体的に占いに弱いことが挙げられる。
占いというのは、自分の意思や意見が弱い人がはまりやすい。
自分のことを自分で決めきれない、自分1人で決断や判断をしきれない傾向を示す。
女性は男性よりも何か問題が起きた時、友達や家族などにすぐ相談しようとする傾向があるが
これも同じ事が言えるだろう。

240 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:25:23 ID:9DCACeUS

女は客観的に物事を見ることを好まない。
また論理的に物事を見ることも苦手とする。
たいへん素晴らしい能力である。
子供を育てる上においては。
客観的に見てどうか、ではなく自分がどう感じるかという主観、感情で
論理ではなくただ子供がかわいいという感情、愛情で、子育てをする。
大事なことだろう。子供を育てる際の、母性というのはこういう女性の接し方を言うのだろう。

ただ、社会は逆だ。
お前がどう感じるかより、客観的に見てどうなのか。数字は?データは?
人を説得させるのも、事実を論理的に並べる必要がある。
女性は理解を好まず、共感を好むという言い方もされる。
社会という雑多な人間と生きていくには、共感という特定の相手としか通用しないコミュニケーションは
はっきり言って無用である。
万人が好き嫌い関係なく理解できるある種数学的な論理、理論と云うコミュニケーションが必要だ。

241 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:26:10 ID:N05f35Py

女性は「他者に勝ちたい」という欲求を強くする男性ホルモン、テストステロンが
男性の10分の1〜20分の1と少ない
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html


テストステロンは男性ホルモンの中の一種であるが
その中で最も活性の高いホルモンである。
テストステロンは精神に作用するホルモンとしては最上ランクといえる。
男性は思春期になるとテストステロンがどんどん生産されるようになり
25歳から28歳でピークを迎え、以降徐々に低下していく。

ただし、男女での生産量の格差は相当なものがある。
成人男性の正常範囲が250から1100ng/dl、成人女性が10から60ng/dlで
男性は女性の4から110倍ものテストステロン漬けにされていることがわかる。
いかに男性がテストステロンの影響を強く受け
テストステロンに支配されている生き物であるかが予想される。

このテストステロンが多く分泌されると、男でも女でも闘争的になり、性欲も上昇し
やる気や自信が高まり、興奮しやすく攻撃的になり無謀さを高める。
人間の脳をエンジンに例えると、テストステロンとはガソリンの中にたらす
ニトログリセリンのようなもの。
男はこのホルモンが多いからこそ人と闘って勝ち抜こうという意志が強く芽生え
争いを好むようになる。云うコミュニケーションが必要だ。

242 :ミス:2007/02/08(木) 23:26:13 ID:e7CQFNx4
活字が多くて全部読んでいられないのが申し訳ないのですが、斜めに目を通して語彙を
拾ったただけでも、データの信頼性・信憑性は分かります。書き込んだかたのコメントや
私見は、全てが頷けるところではないのですが…。男性は女に何も引け目を感じる理由は
ありません。そこは、一致するのかしら。

男性でも、髪型に凝ったり、派手なアロハシャツや、真っ赤や真っ黄色のジーンズを
はいたりして、基分転換のおしゃれしている人もいらっしゃるから、男性は男性の魅力
(素でも魅力があるのはすばらしいわ)を工夫してみるといいんじゃないかしら。

243 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:27:09 ID:N05f35Py

スポーツなどで使用を禁じられているドーピングというのは
主に生体から分泌される男性ホルモンの代表である、テストステロンの構造を模して合成したものである。
例えばドーピングを多量に投与すると、体内より自然分泌されるテストステロンなどの
男性ホルモンの分泌能が低下し、逆に女性化するという副作用が起こることがある。

したがって、精神神経系への影響(意欲低下、うつ状態、気分の女性化)
性的能力の低下(意欲低下、勃起障害、精子の数の減少や変形、精液の正常変化)
精巣の萎縮や亀頭の退縮など外性器の変化、女性化乳房を起こす。

ただ基本的にはこの薬物は、「筋肉増強だけでなく、やる気や自信が高まり興奮しやすく攻撃的、
闘争的になるという心理的変化をもたらす」競技能力の向上と共に、このような心理的効果をもつため
アスリートに人気がある。本来、ステロイドは貧血治療や手術後の回復促進剤として用いられ
このたんぱく質の合成を促進すると言う効果を利用して筋肉を増強しようとする狙いである。

「ドーピング使用による女性の男性化」
東ドイツ・スポーツ医学研究所のドーピング研究室では、ドーピングの効果人体に与える
影響とともにドーピング・コントロールの網をくぐり抜けるトリックも研究されているといわれ、
さらにミュンヘン・オリンピック以降東ドイツ女子選手の男性的な体型が問題にされたが
いかに女性の体型や声質の変化なしにドーピングを行うかの研究もなされているといわれる。
http://www.reco.co.jp/doping/sid01.html
http://www.volleyball.gr.jp/dop.htm
http://www.sc.gp.u-tokai.ac.jp/kuboken/SP/drug/sp-drug-3.html

ただ、体内で自然に分泌される男性ホルモン及びテストステロンと
外部から体内に取り入れるドーピングとでは、副作用に大きな違いがある。
ドーピングは自然分泌されるテストステロンと比べ、副作用が強く
天然に存在しない合成物質を、長期間にわたり過剰投与することで
肝臓や腎臓、心臓に異常を来たすもので、大変危険なものである。
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm
つまり、男は副作用が極めて少ない天然のドーピングを、体内で多く分泌している、と言える。

244 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:29:27 ID:I6uQ8uVz

テストステロン(Testosterone)は、 男性ホルモンの一種。

胎生期、妊娠6週目から24週目にかけて精巣から大量のテストステロンが分泌される時期があり
これに曝されること(アンドロゲン・シャワーと呼ばれる)によって、脳は女性的特徴を失い、男性化する。
なお、男性外生殖器の形成に関係するのは、ジヒドロテストステロン(en:Dihydrotestosterone)という
別の男性ホルモンによるものと言われている。

女性の男性ホルモン分泌は副腎からのみで、分泌量は男性の20分の1と言われており
陰毛の発毛に関与する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%B3

男の子が乳幼児のころの死亡率が高いのは、このアンドロゲン・シャワーの影響によるものである。
アンドロゲンシャワーも、あまりに多いと暴力的な性格になり、少なければ少ないで男らしさに欠け
男の子というのは、きわめて不安定な状態で生まれてくるものである。
精巣から大量に分泌される「テストステロン」とは簡単に言えばドーピングだ。
アスリートが使い問題にされることがあるドーピングというのは
主に、生体から分泌される男性ホルモンの代表であるテストステロンの構造を
模して合成して作るものである。
アスリートが使い問題にされるドーピングに、男の子は胎生期や乳幼児のころに
晒されているようなものなのだから、死亡率が高くなるのは当たり前。
男の方が寿命が短いのも、この男性ホルモンの影響である。

245 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:30:26 ID:I6uQ8uVz

食料が豊富になった今の時代、脂肪の価値など皆無に近い。
脂肪なんて付けようと思えばいくらでも付けれるし
現代の人のほとんどが、どちらかといえば脂肪を落とすことに必死だろう。
どんなに太りにくい体質の人でも、プロテインでも飲みまくって運動しなかったら
あっという間に見事な脂肪だらけのデブになれる。
筋肉量が多くなると、脂肪が燃えやすくなる為(新陳代謝が良くなる為)、脂肪が付きにくくなるが
付けようと思えば、筋肉質な体の上にでも脂肪を付けることが可能だからね。



皮下脂肪を減らしてエネルギー消費量を極小化する

ランニング効率に最も即効的な影響を与えるのは体重の適正化、すなわち減量です。
皮下脂肪を減らし、エネルギー消費量を極小化することが、
ランニング効率を高める最も有効な手段です。
現在の一流男子マラソンランナーの体脂肪率は体重の約5〜6%、女子では10〜11%
平均的日本人では男子が14〜15%、女子が20〜21%です。
アメリカのかつての名マラソンランナー、フランク・ショーター選手の体脂肪率は1.7%と
これまで測定された中でも最も少ない値を記録しています。
http://www.seiko-pgt.or.jp/what/guide4.html
何が言いたいかというと、42kmを走る人が1.7%の体脂肪率でも大丈夫なんだよ。
どれだけ体脂肪というものが、人間にとって少なくても大丈夫なものなのか、
ということがお分かり頂けるだろう。

246 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:31:03 ID:I6uQ8uVz

骨粗鬆症患者の約7〜8割は女性です。
女性の最大骨量は男性より低く、また閉経後の数年間は
女性ホルモンの急速な低下に伴ない急激に骨量が減少します。
そのため、女性は男性より骨粗鬆症になる危険性が高く、より若い年齢から骨粗鬆症が見られます。
(男性では、女性ホルモンと同様、男性ホルモンが骨形成を進めています。
しかし、男性ホルモンは女性ホルモンほど加齢によって減少しません)。
女性は男性に比べてもともと骨量が少ないため、形成・吸収のバランスが崩れたときに
症状が表面化しやすい。
http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/001.html
http://www.med.or.jp/chishiki/kotu/002.html#anchor864232
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AA%A8%E7%B2%97%E9%AC%86%E7%97%87



女性は男性に比べ骨格の作りが華奢で脆く、骨も水分と脂肪の含有量が
多く無機質に乏しいため、同じようなサイズでも男性より強度がどうしても劣る。
戦場や訓練で女兵士が男の兵士より負傷しやすいのは、運動能力や体力的な問題だけじゃない。


英国メディアの30日の報道によると、英国軍は身体機能を理由に
女性兵士を前線での戦闘任務に投入しないことを決めたという。
英国国防部の研究によると、一般男性兵士の身体機能と同等レベルにある女性兵士は2%。
部隊で女性兵士が負傷する割合は男性兵士の8倍にあたるという研究結果もある。
報道は、この決定は女性兵士を直接の戦闘へ投入しないだけで
戦争勃発時には部隊内での勤務をさせるとしている。
一方、内閣閣僚の多くが女性兵士の前線への投入を望んでおり
一部にはこの決定が人権侵害にあたると批判する声もある。
http://j.people.com.cn/2002/03/31/jp20020331_15748.html

247 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:32:11 ID:Zcgr/hoX
血液は酸素を運ぶわけで、筋肉量が多くなれば
それだけ酸素が多く必要となるため、基本的には血液を多く必要とするようになる。
だからその原理で見れば、女よりも男の方が基本的には血液を多く必要とするだろう。
ただしそれは心肺機能など個人の体力にもよる。
酸素の運搬能力が発達してるなら、常人より少ない血液でも効率よく酸素を供給できる。
出血に馴れてるとショック症状を起しにくく出血も止まりやすい。

最大酸素摂取量、肺活量ともに男の方が上だ。
(最大酸素摂取量は男性の場合、一般成人で約40ml、
マラソン選手で80ml程度が平均だと言われ、女性は男性の7〜8割程度である。
一流のマラソンランナーの最大酸素摂取量は
男子では80〜85ml/kg・分、女子では70〜75ml/kg・分である。
http://twv.edisc.jp/guide/stamina.html    http://www.seiko-pgt.or.jp/what/guide4.html)

さらに血液の中でも、肺より酸素を取り込み、酸素を体中に運搬する役割を持つのが赤血球である。
赤血球は血球中最も多く、約96%を占めている。
赤血球の数は、1立方mm中に男性で約500万個/mm³、女性で約450万個/mm³であり男の方が多い。
(ヘモグロビン量の正常値は、男性で、1dlあたり13.5〜17.6g、女性で11.3〜15.2g)
血液中に含まれる赤血球の量が多くなると、より多くの酸素を運搬することが可能であり
赤血球が少ないと貧血の状態になり、運べる酸素が少なくなるため有酸素運動の能力は低下する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E8%A1%80%E7%90%83
http://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40495/seki.htm
http://www.drakahige.com/FAMILY/SPECIAL/HEALTH/2001/2001082001.shtml
http://www.necsoft-okinawa.co.jp/social_c/blood_donation/kekkyuu.htm
http://www.motodoc.jp/qualify/kiso6_1.html
大抵の手術の際の血漿量や収縮・拡張期血圧の目安は男の方が上に設定されてある。
つまり医学的に見ると、出血に耐する能力も
男性>女性はほぼ証明されてるし戦場などの現場でも実際にそうだ。

年間献血回数も女が4回以内であるのに対し、男は6回以内に設定されてある。
年間で献血をできる量は、女が800mL以内であるのに対し男は1200ml以内だ。
http://www.jrc.or.jp/sanka/blood/terms/index2.html

248 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:33:03 ID:Zcgr/hoX

最近の学説では、男の方が痛みに強いということは定説になってきてる。


最近の研究で男性ホルモンであるテストステロンが
痛みを鈍感にするということが分かっている。
例えば興奮している時、闘いにのぞんでいるとき、スポーツや喧嘩をしてる時などになると
テストステロンのレベルが高まるため、痛みをあまり感じなくなる。
これは男性が狩りや闘いにのぞむ時に、テストステロンのレベルが高まることで
痛みを鈍らせ、気力を維持させるためのものだと言われている。
これがスポーツなどをしている時に、痛みがあまり感じなくなる原因。

それから男の脳は、右脳と左脳を繋ぐ脳梁という部分が細い。
そのため男は、同時にたくさんの情報を取り入れることができず
同時にたくさんのことをこなすことはできないが、何か1つのことに対する集中力に優れる。
つまり、大抵なにかに集中してるときは、それ以外のことは無視し
できる限りひとつのことに集中できるような構造になっている。
男は何かに集中している時、より痛みを忘れやすいといえる。

さらに女性の脳は脳梁の後ろの方にある膨大部が大きく、
扁桃体は外から入ってくる情報に対して、快、不快、恐れ、警戒、好き、嫌い、
などの判断を下すことに関係している部位であり、
女性の場合、この扁桃体を含む大脳辺縁系で処理される情動情報が、
男性よりも前交連という連絡回路で交換される度合いが多いため、情緒的に繊細で感受性が強い。
ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。

249 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:33:52 ID:Zcgr/hoX

女が出産する時というのは、脳内麻薬が大量に分泌される。
この脳内麻薬は痛みを和らげるだけではなく、痛みを忘れさせる効果がある。
つまり、女は「出産の痛みに極端に強い」だけ。

そんなこと少し考えれば分かることだろ。
女が、出産以外の痛みに強くある必要が全く無いから。
人類起源以来、男の役割は、女より重い物を持ち上げ、戦になれば女子供を守るため
痛いのもガマンして相手を防ぎ、倒すのが役目だったんだから。
力仕事の経験がある男なら誰でも、仕事の後知らぬ間に手の皮がむけたり、血が出て
いたり、シャツに血が付いていたりはよくある事だろ。


男性のほうが痛みに鈍感である 
Testosterone reduces responsiveness to nociceptive stimuli in a wild bird.Hau et. al, Horm Behav. 2004 Aug;46(2):165-70. [Science Direct]関連1
男性ホルモンのテストステロンが痛みを鈍らせることを発見した。
これは男性が闘いにのぞんでいるときなど、テストステロンのレベルが高いとき
痛みを鈍らせる効果が気力の維持に役立っているのかもしれない。
オスのスズメの片方の脚を湯を入れたビーカーにつけ、湯の温度を変えて
通常の痛みの閾値を決定した。
テストステロンが入ったシリコンゴム容器をスズメの背中に移植してテストステロンを与えた。
52度Cの湯では、テストステロンを投与されたスズメは、投与されていないスズメよりも
3倍長い時間、脚を湯の中につけたままにしていた。
こうして、テストステロンを投与されたスズメは痛みに対する耐性が高まったことが示された。
テストステロンの効果を妨げる薬の効果を試した。
この薬を与えられたスズメは、48度Cの湯に脚をつけている時間が半分足らずになった。
薬を投与されていないスズメは、48度Cではほとんど痛みを示さなかった。

250 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:34:44 ID:Zcgr/hoX

「男は痛みに鈍感」を実証

この事実を別段驚くこととは思わない人も少なくないだろう。
男性は女性よりも鈍感である。少なくとも痛みに関しては。
米国とベルギーの研究者たちは、男性ホルモンのテストステロンが
痛みを鈍らせることを発見した。
男性が闘いにのぞんでいるときなど、テストステロンのレベルが高いとき、
痛みを鈍らせる効果が気力の維持に役立っているのかもしれないと
研究者たちは考えている。

この研究論文の主著者である、プリンストン大学(米国ニュージャージー州)の
動物生理学・行動学者Michaela Hauは
「もし、男性が痛みに鈍感であれば、何かと闘う意欲や、
さらに次の闘いに加わろうとする意欲が高くなるはずだ」と話す。
自然の鎮痛剤
フロリダ大学(同州ゲインズビル)で人間の痛みを研究しているRoger Fillingimは
「人間においても痛みの感度にテストステロンが
何らかの影響をおよぼしていることは間違いないと思う」と言う。
慢性的に痛みを感じている男性に、テストステロンを補充してやると
効果があるかもしれないとFillingimは考えている。
慢性的な痛みを持つ男性は、テストステロンのレベルを下げる薬を使っていることが多く
テストステロンが持つ、苦痛を和らげる効果が妨げられているとみられるからだ。
http://www.natureasia.com/japan/sciencenews/bionews/article.php?ID=1295
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=15256306&query_hl=1

251 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:36:02 ID:Zcgr/hoX

女は痛みに弱い。
女が痛みに強いのは、出産の時だけ。
科学的に仕組みはわかってる。

強い痛みやストレスを受けると、人間の脳からは、
エンケファリンやエンドルフィンといった、
麻薬と同じ作用を持つ物質が、脳下垂体から出てくるのです。
出産時の妊婦の人にも脳内麻薬は分泌されます。
分娩中には、血液中のエンドルフィンの濃度は
通常の2倍〜3倍と増加していき、ついには6倍ぐらいになるそうです。
出産の痛みもある程度は脳内麻薬物質で和らげることができるのです。
http://www1.ocn.ne.jp/~seizan/seizan/fmt/p16.htm
骨折をした時などに、痛みを感じない人がいるのも、これが原因だと思われる。


男女の脳の構造で大きく違うのは、「脳梁」という左右の脳をつなぐ連絡橋の太さである。
女性の脳は脳梁の膨大部が太く左右の脳の連絡がいい。
このため言語情報をはじめ、多くの情報を次から次へと流すことが可能になる。
女性がおしゃべりなのもこの脳梁の太さが原因。

ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。
したがって些細なことでも不安を覚えて自信をなくしてしまう傾向にある。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html

252 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:36:47 ID:TsHOEfYy

テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。

男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しています。
血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

【脳や精神面への影響】
胎児から生後6ヶ月の間にかけて、テストステロンは大脳の性差に影響を
及ぼすと言われています。
その結果、例えば、ある種の男性的な攻撃性や気の短さ、怒りっぽさをはじめ
「物事のとらえ方」や「思考パターン」、「決断力」などの「男らしい考え方」
に影響すると言われています。

テストステロンが精神面に及ぼす影響については様々な文献で解説されていますが
これらをまとめて表現すると、「粗っぽくてデリカシーが無いし
短気で怒りっぽい面もあるけれど明るく前向きでたくましく、ワイルドでセクシー」
な傾向に導くものだそうです。まるで娯楽映画に出て来るヒーローです。

しかし、何と言ってもテストステロンには「生きる活力」「生気」「気持ちの張り」
といったバイタリティを高める作用があると言われています。
そのような観点で、男女の性差にかかわらず、テストステロンは人として
前向きに生きるために必要なホルモンと言えましょう。

前述の通り、女性も男性ホルモンを分泌していますが、大きな社会的責任を
厭わず行動的に生きる女性の「心の基礎化粧品」として
今後多くの女性がテストステロン補充を,当たり前のように行う日が来るかも知れません。
実際、有効性の根拠となる事実に基づく提唱が、一部の研究者で盛んになっているようです。
(でもそんなことになったら、当然男も というか男の方がテストステロンを補充したがるに決まってるけどな)
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_action.htm

253 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:37:31 ID:TsHOEfYy

女性ホルモンは主に卵包ホルモンと黄体ホルモンの2つでできている。
卵包ホルモンが多いほど可愛さやか弱さを強め
黄体ホルモンが多いと力強くたくましく、おばさんに近くなる。
卵包ホルモンと黄体ホルモンがどちらも少ない人は、おばあさんに近い。
妊娠中はその黄体ホルモンが大量に分泌され、出産が終わると分泌は減少する。
が、 経産婦(出産を経験している女性)も黄体ホルモンの分泌量は多い傾向がある。

力強さと性欲と乳発育のためには黄体ホルモンが必要になる。
逆に卵包ホルモンが多いと、か弱くなりすぎる恐れもある。
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、力強さは増す傾向がある。
これは黄体ホルモンは、ほぼ男性ホルモンであると言って良く
実際に体内に残った黄体ホルモンは、男性ホルモンに変化する。

黄体ホルモンの男性ホルモン化は卵包ホルモンによって抑えることができるが
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、より男性化しやすくなる。
女でも生まれつき男性ホルモンの分泌量が多い人はいるし
経産婦(出産を経験している女性、つまり母親)やおばさんは
通常の女よりも男性ホルモンの分泌量が多く、実質的に男よりも
男性ホルモン濃度が高い女も結構いる。

254 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:38:29 ID:TsHOEfYy

女性ホルモンは主に卵包ホルモンと黄体ホルモンの2つでできている。
卵包ホルモンが多いほど可愛さやか弱さを強め
黄体ホルモンが多いと力強くたくましく、おばさんに近くなる。
卵包ホルモンと黄体ホルモンがどちらも少ない人は、おばあさんに近い。
妊娠中はその黄体ホルモンが大量に分泌され、出産が終わると分泌は減少する。
が、 経産婦(出産を経験している女性)も黄体ホルモンの分泌量は多い傾向がある。

力強さと性欲と乳発育のためには黄体ホルモンが必要になる。
逆に卵包ホルモンが多いと、か弱くなりすぎる恐れもある。
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、力強さは増す傾向がある。
これは黄体ホルモンは、ほぼ男性ホルモンであると言って良く
実際に体内に残った黄体ホルモンは、男性ホルモンに変化する。

黄体ホルモンの男性ホルモン化は卵包ホルモンによって抑えることができるが
中年になると卵包ホルモンの分泌量が減少するため、より男性化しやすくなる。
女でも生まれつき男性ホルモンの分泌量が多い人はいるし
経産婦(出産を経験している女性、つまり母親)やおばさんは
通常の女よりも男性ホルモンの分泌量が多く、実質的に男よりも
男性ホルモン濃度が高い女も結構いる。

255 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:39:45 ID:RuHp/21V

テストステロン(Testosterone)は、男性ホルモン(アンドロゲン)の一種。
天然に存在する物質の中では、最も生理活性の強力な男性ホルモンと言われている。
男性は女性の約20倍のテストステロンを持っている。
女性も副腎や卵巣でテストステロンを分泌しているが血中テストステロンで比べると、男性の5〜10%
http://www.daito-p.co.jp/reference/testosterone_of_female.htm

胎内のホルモン具合がおてんば娘を生み出します
男性ホルモンであるテストステロンレベルの高い母体から生まれた女の子は
男っぽい行動をとる傾向。
逆にテストステロンレベルの低い母体からはやたらオトメチックな子が産まれがち。

テストステロンの低い母親から生まれた女の子は、女の子らしいふるまい、バービー人形や
化粧に興味を持ち、高いテストテスロンレベルをもっている母親からは
男勝りでトラックや車を競走をするのを好む子がいたり
スポーツへの関心も強く示したりと、おてんば娘が生まれやすいことが分かりました。
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F1%2Fhi%2Fhealth%2F1368675.stm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan

256 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:42:09 ID:RuHp/21V

自殺で実際に死に至る割合は男性の方が高い。
が、自殺を試みる割合自体は(自殺未遂も含めると)、女性は男性の2〜3倍である。
(自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍はいると言われている)

銃や首つり、飛び降りなどの方法を用いるとほぼ確実に死に至るため
自殺未遂に占める割合はあまり多くは無い。
米国における自殺既遂者の中では、銃による自殺が最もよく用いられる方法で
圧倒的に男性に多い手段である。
女性の場合は、服毒、服薬、入水などの、暴力的でない方法を選ぶ傾向がみられる。
男性は銃や首吊り、飛び降りなど、より暴力的な自殺を試みる傾向が強いため
死にいたる割合が高くなる。
自殺未遂とは、自殺行為を行ったが死には至らなかった場合をいう。
自殺行為で死に至る可能性があるとは思われない場合は、自殺演技という。
このような行動(たとえば、アセトアミノフェンを6錠服用するなど)を取る人は
本気で死のうと考えているのではなく、助けを求め自分に注意を向けさせようとしている。
(自殺演技も含めたら、女の割合は3倍以上になるだろうと言われている。)
参照
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch102/ch102a.html
つまり女は、精神的に追い込まれ自殺したがる人は多いが
結局死にきる度胸も無く、どっちつかずってことですね。


男に比べ、女の方が圧倒的に自殺経験者自体は多い。
が、女は大半が未遂で終わる。
その訳として、男は首吊りなど、自殺を完遂させる方法を用いることが多い一方で
度胸がない女性達は薬物を用い、痛みも無く、体を傷つけるようなこともない方法を試みようとするからだ。
自殺未遂者は自殺死亡者のおよそ10倍いると言われ
自殺未遂者において女性は男性の三倍以上にもなる。
つまり女というのは、都合の悪いことがあればすぐに死にたがるが、
死ぬにしても死にきれない大変デリケートな生き物だったんですね。

257 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:43:35 ID:RuHp/21V

【精神障害の生涯発症率】
大うつ病       男性12.7% 女性21.3%
躁エピソード    男性1.6% 女性1.7%
気分変調症     男性4.8% 女性8.0%   
全般性不安障害  男性3.6% 女性6.6%
社会不安障害   男性11.1% 女性15.5%
広場恐怖症     男性3.5% 女性7.0%
特定の恐怖症 男性6.7% 女性15.7%
http://www.fuanclinic.com/ronbun2/r_28t1.htm
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100d.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%8


うつ病の危険因子である女性は,ホルモンの問題,
女性のより密接な関係をもちたがる性質,依存的性質,
および男性志向社会において自分の宿命をコントロールする際の無力さによって通常説明される。
しかし,生物学的に傷つきやすいことも関係している。

2つのX染色体を保有することは,優性X連鎖が関与している場合は,双極性障害において重要となる。
男性と比較すると,女性は高レベルのモノアミン酸化酵素を有している。
(モノアミン酸化酵素とは、気分にとって重要であると考えられる神経伝達物質を分解する酵素。)
甲状腺機能は,女性でより多くの調整障害がみられる。
女性は抑うつ薬の1つと考えられているプロゲステロンを含有する経口避妊薬を使用することがあり,
月経前および月経後の内分泌系の変化を受ける。
抑うつ的な女性は,うつ病に典型的な,内向的で,くよくよし/抑制的な性格スタイルを示すことが多い。
その一方で,抑うつ的な男性は、躁病に典型的な外向的で,
行動志向的な性格スタイルを示すことが多い。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=15/s189.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%81%E7%97%85
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch101/ch101b.html

258 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 23:43:47 ID:A1YasMfm
>>209
まあ揉まれてると浅知恵も男なんかよりずっと深くてずるがしこくなるけどね。
女の方が適応しやすい?

259 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:44:28 ID:RuHp/21V

<情緒的に繊細な女性の方が運転中にパニックに陥りやすい>

女性が情緒的に細やかなのは、脳梁の後ろの方にある膨大部が男性よりも大きいためで、
その部分の情報交換が過剰になると、情緒的なパニックに陥りやすいとも言える。
逆に危険や不安に対する反応が強ければスピードも控えめに運転して当然だ。
以上のような脳の性差を知っておけば、運転に男女間の食い違いがあっても腹が立たなくなるかもしれない。
http://web.archive.org/web/20030308012141/http://www.urban.ne.jp/home/nasucpao/tokutoku/toku11-20/toku+no.17-d.html


男女の脳の構造で大きく違うのは、「脳梁」という左右の脳をつなぐ連絡橋の太さである。
女性の脳は脳梁の膨大部が太く左右の脳の連絡がいい。
このため言語情報をはじめ、多くの情報を次から次へと流すことが可能になる。
女性がおしゃべりなのもこの脳梁の太さが原因。

ストレスを促進させるのは、脳の扁桃体という場所である。
ここは「好き・嫌い」「安心・不安」「うれしい・悲しい」「つらい」「怖い」といった
情動を判断するところで、特にマイナス面の考えをふくらませやすい。
女性はこの部分の感受性が男性の2倍あるといわれている。
したがって些細なことでも不安を覚えて自信をなくしてしまう傾向にある。

脳梁が太い女性は、男性と同じものを見ても一気に大量の情報が流れてしまうので
いろんなことを考えすぎてしまう。そのため、優柔不断になりやすい。

決断するということは何かを捨てることである。
つまり、Aという方法が成功する可能性が8割だったとき
2割の可能性を捨てることが決断するということだ。
しかし、女性はその2割がなかなか捨てられない。
その2割を捨てたために起こりうるデメリットにまで目が向いてしまうからだ。
洋服やメニューをなかなか決められないのも同じ理由。
http://www.president.co.jp/pre/20060703/003.html

260 :男が劣っている?どこが?:2007/02/08(木) 23:45:28 ID:RuHp/21V
 

261 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 04:54:21 ID:b3Ytaala
>>208-209
人間観の問題だとは思うけど、男女ともに、競争の果てに、
互いの性に必要な進化を遂げてきたわけで、どちらが
どう優れているという問題じゃないと思うよ。

繊細さとか潔癖さとか従順さとか優しさとか、文化的には
女性的といわれるような要素が、神経症や人格障害の患者に
みられる、典型的な個性でもあることを考えてみてくれ。

女性が男性に比べてオトナってわけじゃない。
一見大人しく老成して見えるような女児は、何かに傷ついているんだ。


262 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 05:13:58 ID:b3Ytaala
>>258
適応力というのは、「物事に安定して対処できる精神と実力」だ。
面倒なこと、困難なこと、醜いもの、汚いもの、危ない人、嫌いな人
…厳しい状況を、受け入れるにせよ、回避するにせよ、
どれだけ安定した心で出来るか、それが精神的な意味での大人だと思う。

女性の方が受動的、男性の方が主体的という傾向はあると思う。
受動的であれば他者と明示的に衝突せずに済むから、受け入れられやすい。
しかしこれは「大人」というより「大人しい」のレベルであって、
本当に適応力が試されるのは、他者や社会、自分自身と衝突してからの話だ。

263 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 11:14:23 ID:clYAIFbG
ずっと親に養われ、そのまま男と結婚すれば、一生社会からは逃げられるけどね…(-.-)zzZ
一昔前はそれが当たり前!!んでも女性には、夫の子供を育てるという責務があったのだ!!

264 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 11:57:58 ID:Gqwpw1zy
やっぱり対立を煽ると
懸念してたんだよ

馬鹿>>1劣等ダメ人間!
さっさと死ね!!

265 :ミセス:2007/02/09(金) 11:59:28 ID:GpYfWLiP
そう、子を産み、その体調を感受性で把握し、育てていく。
男性は、外で狩猟をしたり、妻子や家を守るために、闘わないといけなかった。
役割分担のための肉体と脳の発達変化で、男女のどちらが優れているという論ではないわ。

女は女として産まれる。男は、Y染色体の精子が卵子の壁を破って受精着床細胞分裂成長し
男性体となり、母体の男性ホルモンを浴びて男性脳化する。男は女から男へと進化します。
男になるということは、始まりも、その後の人生も、並み大抵ではないんでしょうね。

男性社会での女性の抑圧感や、産みの苦しみ、子育て、しつけ、家事、家計のやりくりも
楽ではありませんが。だからこそ違いや溝を乗り越えあい、伴侶と理解しあう努力が必要
なんだと感じます。

266 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 19:53:48 ID:QRV+0cwG
女は結婚すれば働かなくていいからいいよなぁ。激しく羨ましいぜ。

267 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 22:01:13 ID:clYAIFbG
そのかわり自分の肉を裂いて子供を産み、さらに自立するまで身の回りの世話をするわけですが。

268 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 22:30:57 ID:GpYfWLiP
旦那の稼ぎが充分なら専業主婦でいられるわね。仕事をするのが好きな主婦がいる
のは事実だけど、子育て・家事をしながらパートで家計を助けなければならない友人
も沢山いるわ。

269 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 22:55:05 ID:QRV+0cwG
>>267
小梨主婦でおk

270 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 23:17:37 ID:5zpZTo7i
>>58
私は女だけれどあなたと全く同じことを考えてた

私もごく稀に、ファンクラブまであるような
町歩けばナンパされるようなプレイボーイに好かれたことがある

私だってイケメンが好きだ、だから悪い気はしなかったよ
でも彼をとりまく可愛い女たちと、それを軽くあしらう彼を見ていたら
私なんか、彼の人生で出会う女の百分の一にも満たない存在なんだと深く実感した

好きだった、すごく好きだった
一度付き合ってしまえばおそらく終りだ、また次を探すだけ
だから、私はそうなるぐらいなら
彼のプレイボーイ人生で、唯一自分に振り向きもしない女が居たと
記憶に残してもらいたくて、無関心を装った
むしろ冷たい態度すらとっていた、好きなのに…

271 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 00:53:00 ID:o5FKqQ+i
>>208
>女性は幼いころから精神的な発達が早く
>子供のうちから大人びて見られる事がおおく

あの〜、これ早熟っていうんだよ?アホだから知らなかった?

基本的に晩成型の動物は、体が大きく知能の高い傾向があるが
成熟するまでが非常にひ弱で、成熟に時間がかかるという弱点がある。

「例えば1才くらいであれば、人間より犬のほうが知能は高いと言われてる。」

犬と人間ほどの差は無いとしても、結局そういうことだ。
類人猿やクジラなど高度な動物になるほど、成熟に時間がかかり
離乳や親離れの時期が遅くなる傾向がある

272 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 01:47:13 ID:MxOR7Vfn
男性は年取っても子供のままだと誰もが言います。

273 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 05:11:52 ID:UuzzF6bf
性の精神的な部分はね。でもそれ以外は、学者、評論家、作家、芸術家など、
子供の精神発達の状態で、良い仕事をしているとは、ちょっと思えないよ。

274 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 08:35:17 ID:n0u04JX5
いつまでも女のほうが上だと思ってる女は正直イタイ(>_<)

275 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 17:24:12 ID:oSqpfkzM
何時までも女の方が上だと思い、劣等感を感じてる男の漏れはもっとイタイな(w

276 :ミセス:2007/02/10(土) 20:58:08 ID:UuzzF6bf
おっとりした、繊細で、優しい男性が、陥りがちな心情なのだと思うわ。
昨今は、女も気が強くなったから、余計にね。
でもそんな女達でも、そういう男性を、取って食おうという訳ではないし、
命まで取られる訳じゃないから、少し、勇気を出して、話しかけてみてごらんなさい。
強いのでなく、繊細で優しい男性が好きな女も沢山存在しているわ。
私も、モロ男性神話を追って、マッチョぶってる男より、繊細で優しい男が好きよ。
自信持って。

277 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 21:12:20 ID:LyObDloh
話は出来るんだけど、どうも上から目線を感じてしまうのよ。
お陰で憧れの女性は居ても好きになるのが申し訳なくて恋愛も出来なくなってる。
厨房工房時代はそんなこと考えなかったのにね。

自分が高卒フリーターだからかも知れんが・・・。
同級生の女子はみんな短大や大学を出て正社員になっているもんね。

278 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 22:59:34 ID:MxOR7Vfn
学者、評論家、作家、芸術家が自己満足抱いて強いなんて思ってる事とそれを口で言い出す事そのものが幼いと思うのは・・・
上下関係があって本当に上にいる人は下にいる人間に俺はお前より優れてるなんて言わないしそれを言ってしまう方がイタイ。(>_<)

279 :ミセス:2007/02/10(土) 23:17:49 ID:UuzzF6bf
偏見や侮蔑の視線を浴びるシチュエーションもあるわ。でも、気づかないと暗示を
かけて、堂々と自分の歩を進めることを覚えることは、人生にとってプラスになるわ。

好きになるのに申し訳ないなんてないのよ。堂々と好きになっていいの。誰かに迷惑
をかけなければ。

中卒の鳶の仕事の男性だって、女性の心をつかまえて、所帯持ってるかたも、いらっしゃる
でしょう?男と女は、学歴や地位じゃないのよ。ハートよ。自信を持って。あなたも、
あなたの良さがわかる女の子と出会い、心をつかめるわよ。

自分の良さを表現する事も忘れずにね。時の流れは速いものよ。若さの勢いで結婚する
ようなものなの。歳をとったら、もっと難しくなるわ。


280 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 23:34:19 ID:Id9MwcIf
女の子と普通に喋りたいのにおどおどしたりきょどったりする これって精神病?

281 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 23:49:30 ID:UuzzF6bf
好きな女にだけはあがってしまう人もいるね。
僕もそうだけど。精神的疾患まではいかないんじゃないの?
本命にどんどこアタックできるようになりてーや。
本命に緊張すんなよ!!俺!


282 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 00:28:28 ID:3KAyIuiQ
>>281
それは女も一緒。気にするな。

と思ったけど、だからこそ余裕のある(極普通の)態度で接せられると、
見下されてるというか本命じゃ無いんだなと感じとってしまい、
劣等感に繋がってしまうのかな?

283 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 00:49:25 ID:KPZMjMm5
>>279
好きになって良いかあらかじめ聞いた方がいいのかな?
そしたら気を遣って「いいよ」なんていうんだろうなあ。
そこで「てめえなんかに好きになられたくねーYO!」とか言われると逆にスキーリするんだけど・・・。
憧れるだけなら自由かな〜、とは思うけど、恋愛感情は・・・。

自分にとっては、皇族の方に対して恋愛感情を抱くようなもの。すでに禁忌、畏怖の対象なのです。

284 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 02:22:36 ID:4+mxn0Ia
女ってなんであんなに自信たっぷりで傲慢なの?
怖いよ

285 :sp:2007/02/11(日) 02:29:10 ID:/DPK4h/v
>>284 自尊心を保ちたいのとか装ってるとかそんな感じで威圧感を感じてしまうならむしろビッチやろーとか思ってればいいと思います。

286 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 02:34:42 ID:dWj99Xpm
男に守ってもらえない女は強気になるしかないの。
弱気になったら悪い男がつけ込むからね。

287 :リサ:2007/02/11(日) 02:51:08 ID:wxj0uQU+
プライドの為もあるけれど、男の気を引きたいから綺麗に着飾り、お安くない女
を表現する為に、つんけんしてるわ。でも怖がるなんて。女こそ、男が怖いのよ。
夜道を歩く時、男を怒らせて手を上げられそうになった時なんか。男の力に敵わない
し。男には敵わないという深層心理があるから、強さを演じているのかも。そう思う。

288 :ミセス:2007/02/11(日) 12:10:45 ID:wxj0uQU+
理沙のいう通りなのよ。娘なの。話しをしたら書き込んだのね。あんな時間まで起きてて。
外泊されるよりは、マシだけれど。

283さん、憧れも、恋愛感情でさえも抱くのは自由だわ。告白の是非は、私にも
解からない。勝算ありそうなら、告白も良し、実らなくても、伝えたいなら、それも
よし、敬遠されて、恋心が冷めることも、あるかも知れない。でも優しい心の女なら、
上手く対応すると思うわ。

でも本当に、恋しているのね。考えてみて、たかが、女よ。男が白馬の王子様でないように、
女も女神でも、マリア様でもないの。彼女にキスして、抱きしめて、一度でいいから
寝てみたい、くらいの気持ちを持てる女に対してでなければ、恋の道は険しいと思うの。



289 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 12:41:22 ID:RBSrfdYc
>>284
お前キモ過ぎるわ…

290 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 15:12:46 ID:Q1nlniOn
しかしッ!!世の中はッ!!
不誠実な男ほどッ!!いっぱいヤれるのだッ!!!

291 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 15:13:44 ID:E9GhiH30
人口の約半分は女性ですね。私は女性は苦手ですが
もっと女性のことを知りたいです。でも、子供の頃から虐められていたので
女性とは話もしません。人生の楽しみを半分捨てているんですね。

292 :ミセス:2007/02/11(日) 16:58:45 ID:wxj0uQU+
私も苦労性ね。スレッドのタイトルみたいな男性がいると思うと、励ましたくなるのよ。

291さんは、女の姉弟(兄妹)もいなかったのかしら。いれば、姉弟(兄妹)付き合い
で、女に慣れる練習ができると思うけど。いないなら、それも無理だわね。もっと女の
ことを知りたい気持ちがあることは、すばらしいし、勇気があると思うわ。

堂々として、かつ重くならず、軽く、女の子に話しかけてごらんなさい。女児じゃなくて、
16才以上の女の子によ。同世代が、理想的だけれど。勇気は有るわ、度胸も有るはずよ。
彼女でも、女友達からでも、何か始まるといいわね。かんばって。

293 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 17:25:08 ID:PON1VGWu
うお!かわいい!と思ったらドキドキして圧倒されちゃうだろ。
それ普通。負けず嫌いは止めて、素直に心を揺さぶられた事を認めよう。
だからって挙動不審になるなよ。

294 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 17:56:31 ID:xTIwsteO
>>288
恋してるなんて・・・あわわわ・・・・・・・・・・・・・・・・

恋愛感情を抱くなどもってのほかであります!好きにならないよう努力するので精一杯。
劣等感が払拭できれば普通に告白できるんだろうけど。
たとえば、自分が白人なみにルックスがよくて、高学歴で、高収入だったら・・・・・・・

なんて考えてしまいます。

295 :ミセス:2007/02/11(日) 18:10:08 ID:wxj0uQU+
あなたは今のあなたのままで充分なのよ。白人顔、高学歴、高収入の男性しか
恋する資格が無いなら、カップルも民家ももっと少なくなってしまうわ。

296 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 18:38:10 ID:HCaFUYgg
いつからアドバイススレになったんだよ

297 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 19:17:54 ID:3x9Tq7dn
確かに、ここは女に対して劣等感を持つ人が集うスレだろ?

298 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 19:20:26 ID:mnoJgI8D
マロン王国
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/piano/1169023473/

299 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 20:47:05 ID:BjvAFkyQ
マロン王国
http://bubble5.2ch.net/test/read.cgi/piano/1169023473/113

113 名前:ギコ踏んじゃった[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 16:26:39 ID:ixbjRGM4
   、,,-‐‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
     冫::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    /::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   (:::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   (:::::::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
   (::::::::::::/ヽ:::::::::::::ノヽノヽノヽ人人ノヽ::::::::::::::)
   (:::::::::/  ヽノ´            ヽ:::::::::)
    |::::::|   ,,;;;;;;;;;;;;;;,     ,,;;;;;;;;;;;;;;,    |:::::|
     |::::| ┏━━━━┓  ┏━━━━┓|::::|
     |::::=ロ   -=・=- ┣━┫ -=・=-   ロ=::|
     /|:| |       /ノ          | |:|ヽ
    .| |/ ヽ     /    `ヽ     / '| |
    ヽ|   ` ̄ ̄ ̄( ._ _. ) ̄ ̄ ̄  |ノ
     .|      / :::::::::::::U:::::::::::::\     |
      ヽ    ヽ .ヽ--┬┬┬--/ !    /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \     `‐┴┴┴‐´    /  <マロンだお!
         \ ヽ  ´ ̄ ̄ ̄`  / /     \_________
          .\|          |/
           | \______/  |
    ___/|.            |\___
   /     \\          //     \
 /        \\_____//       \
 |          `‐-----------‐'          |




300 :優しい名無しさん:2007/02/11(日) 23:14:38 ID:3x9Tq7dn
チョコ喰いたいけど、バレンタインの時期は自分じゃ買えないよなあ。

301 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 00:23:14 ID:OTj5zzEt
>>295
私もあなたのように聖書にかぶれたような御言葉を信じていたこともあったけれど、所詮この世は業深きものですよ〜〜↓↓↓

聖人君子づらしててはこの世は渡れない。業をもって業を制するような世の中だから、貰えるもねは貰っとけ、ヤれるものはヤっとけ。

欲しがらない勇気より、ヤった人数が賞賛される男。そんな男を独り占めしたいと望む女。

そんな徒競走に混ざれない、恋の才能のない日の当たらない男女は、恋を楽しいと感じて生きてきた人間達とは人生が根本から違う。

明らかに愛される才能のない者にも、あなたは誰もが愛されるなんて歯が浮いたような言葉が言えるの?ただ無意味に社会の中での自分の立場を再確認するだけかもしれないのに。

302 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 00:46:03 ID:f8xGcc7L
ほす

303 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 09:12:45 ID:Uz8PlTkk
>>276
マッチョ男も繊細男も、歪んだ美学のために
社会に適応できない、B群性格障害の予備軍だ。
慰めるような真似をするな。
神経症がひどくなって、余計に苦しむだけだ。

ついでにインチキ臭い女言葉もやめれ。

304 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 19:04:30 ID:KcjtMZk+
女はみんな楽しそうでいいよなあ

305 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 04:23:11 ID:RTgpf5rN
劣等感はあったほうがいい。
それをバネにして自分が成長すればいいからだ。

144 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)