5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原因不明】慢性疲労症候群3【寝たきり】

1 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 06:56:08 ID:fUXpu4EM
鬱や統合失調症の陰性症状に酷似しています。

・原因不明の強い全身倦怠感,
・微熱,リンパ節腫脹,頭痛,脱力感や,
・思考力の障害,抑うつ等の精神神経症状などが起こり,
 この状態が長期にわたって続くため,
 社会生活が送れなくなるという病態である.
http://homepage2.nifty.com/uoh/rinshou/36cfs.htm

この病気に悩まされている方、ここで話し合いませんか?

2 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 12:09:55 ID:a7Lq4n6k


3 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 14:40:17 ID:YPkS+rOy
前スレ
【原因不明】慢性疲労症候群2【寝たきり】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1141287762/
【原因不明】慢性疲労症候群【寝たきり】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096889856/


姉妹スレ
【難病】慢性疲労症候群を語りましょう【CFS】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1056566102/
【難病】慢性疲労症候群を語るパート2【CFS】
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1083276407/
【難病】慢性疲労症候群を語るパート3【CFS】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1095045429/
【難病】慢性疲労症候群を語るパート4【CFS】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1103436635/
【難病】慢性疲労症候群を語るパート5【CFS】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1115978028/
【難病】慢性疲労症候群を語るパート6【CFS】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1126252792/


外部サイト
慢性疲労症候群の解説
http://www.bl.mmtr.or.jp/~shinjou/hiro3.htm

大阪市立大学大学院医学研究科
代謝内分泌病態内科学&腎臓病態内科学(第二内科)慢性疲労症候群(CFS)について
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/interm2/group/clinical/shokou/index.html

NHK教育 最近の話題から/わかってきた慢性疲労症候群 倉恒弘彦(大阪大学医学部講師)
http://www.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20000731/20000731.html

4 :優しい名無しさん:2007/01/23(火) 18:58:39 ID:m85zWY9V
姉妹スレ追加

【難病】慢性疲労症候群を語るパート7【CFS】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1141328400
【難病】慢性疲労症候群を語るパート8【CFS】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1161839741
(現行スレ)

米国は慢性疲労症候群を正式に病気と認めた
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1164283628
(こちらも現行スレ)


5 :優しい名無しさん:2007/01/24(水) 12:28:37 ID:j6CPt+7j
>>1
おお。

まさに自分の症状ぴったりだ。
どうりで、様々な抗うつ剤を試してもダメだったわけだ。

6 :優しい名無しさん:2007/01/26(金) 20:10:24 ID:TBahn5lx
まったく困ったもんだぜ。
秋口からずっと節々がダルくて、風邪っぽい。

7 :優しい名無しさん:2007/01/27(土) 01:12:06 ID:SJ81wC9h
>>1乙age

8 :優しい名無しさん:2007/01/31(水) 18:07:32 ID:LtqhhhNw
保守age

9 :優しい名無しさん:2007/01/31(水) 20:07:25 ID:PVwGPYq8
あっちのスレに統一するんじゃなかったっけ。
精神疾患がある人は除外される病気なのに
メンヘル板にこのスレがあるのに違和感を感じる。

10 :優しい名無しさん:2007/01/31(水) 20:40:33 ID:1SHOdYzb
メンヘル板に引き続きスレをたてるか否かは
前スレ最後の方で
「鬱など精神疾患と紛れてる隠れCFS患者」や
「CFSで且つメンヘラーの人」のために
立てようって意見もあったから
このスレが立ったんだと思う。

あと、個人的な意見だけど、
あっちのスレは新しい治療法や効きそうな薬
病院の対応、年金の話など、専門的な話とかが続きがちで
その間他の話題を挟みにくい雰囲気になることがよくあるから
ここがあると助かる。

11 :優しい名無しさん:2007/01/31(水) 23:46:00 ID:LtqhhhNw
>>9
慢性疲労症候群には三群というのがあって、精神疾患と同時に発症したり、この病気に罹った事により精神疾患が後から出る場合もあるよ。
だからメンタルな部分の話はこっちで良いと思うよ。

12 :優しい名無しさん:2007/02/01(木) 01:25:53 ID:XBtfHzJ+
こういう原因不明の病気は
メンヘルによる神経伝達物質の分泌異常がメインの原因として挙げられると思うんだが。

13 :優しい名無しさん:2007/02/01(木) 03:21:14 ID:AAfhlU6d
>>12
そういう説があるの?

14 :優しい名無しさん:2007/02/01(木) 10:31:22 ID:0RDOd7Wh
携帯厨は読み飛ばす

15 :優しい名無しさん:2007/02/01(木) 20:57:53 ID:6R6xCWWm
もう遅いけど、健康スレみたいに
テンプレにクライテリア項目などの詳しい内容を追加すればもっとよかったね。

16 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 14:35:16 ID:8ghCWPR7
体がきついのに、会社を休めない。
地獄だ。

17 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 15:39:54 ID:I6FmHlp0
>16
早めに治療するか休養するかしたほうがいいよ。
私の場合、無理しながら気合で乗りきろうとしたら
段階的に急速に悪化したから。

18 :16:2007/02/05(月) 18:01:10 ID:8ghCWPR7
>>17

レス、thx
もれの場合、表現性疼痛障害か睡眠時無呼吸症候群、もしくは慢性疲労症候群なのか、
全然はっきりしない。
ただ言える事は、体がだるい。
それも尋常じゃないほど。
仕事から帰ってから、何もする気が起きない。
飯作るのも、風呂にはいるのさえだるい。

ここ数週間この状態が続いている。

19 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 22:16:54 ID:+7rBs/FH
17の言うとおりです。18頃に発病して(もちろん当時は原因不明)
今CFS認定38歳のわたしが保証します。
とにかく通学通勤普通の遊び飲み会、なにもかもしんどくて
人についていけなくて、鬱にもなり(<今でこそわかったこと)
青春もなにもありませんでした。仕事も思い切りできないまま退職。
今寝たきりで市大にも行けてません。

本当に早く手を打ったほうがいいから。

20 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 22:18:10 ID:+7rBs/FH
続きですが、もちろん大学は中退になりました。
中高と部活も無理だった。

徐々に徐々にくるよ、この病気は。甘く見ないようにしてね。
仕事もほどほどにできますように。(社会にもっと認知されますように。)

21 :優しい名無しさん:2007/02/05(月) 22:18:12 ID:Vu5Qx7Dx
神奈川で土曜日にCFSを診療してくれる病院はありますか?

22 :優しい名無しさん:2007/02/06(火) 12:54:29 ID:3rEljGVg
>>18【難病】慢性疲労症候群を語るパート8【CFS】でもいわれてますが、
この病気はとにかく消去法で他の病気の可能性を消していって確認するしかない
のが現状ですんで、とにかく病院でいろいろ検査してもらったほうがいいですよ。
微熱やリンパ節の腫れといった症状があれば要注意。

23 :18:2007/02/06(火) 23:51:39 ID:mNVVc8N8
>>22
現在消去法のまっ最中
微熱はある時とない時があるけど、
顎の下のリンパは腫れてると思う。

24 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 00:49:53 ID:3DwgpWo7
リンパの病気かもしれぬ

25 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 13:50:05 ID:9FJZJpWS
この病気7年め。。昨日から風邪ひいて歩けないこんな状態で病院いけないし、漢方とビタミンCだけじゃな…病院では長期的鬱でリタリンなどでている。結局診断つかない訳ね‥まだ下の子高校生だから頑張りたいのにご飯も朝は出来ない夕方買い物行って
ご飯作ったら2時間くらい休憩してからかたずけだけど、
最近掃除も出来ないし、夫が飼っている犬がウルサいし、そういえばこの病気と動物なにか関係あるみたいですかね‥?支離滅裂でスイマセン。こんなですが
元々かなり明るく元気でしたよ。

26 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 14:38:47 ID:JpnDRvW6
怠けてるだけではないんですね

27 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 15:46:38 ID:9FJZJpWS
26

28 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 15:53:45 ID:9FJZJpWS
26そういわれますよ実際熱があるから
まだそうか〜ってな対応でもう説明すんのもダルい。宝くじでも当たったらなおんじゃないとか。。バブル時代生きてきたからつまんないんでしょとか。。あ〜あそうかもねって感じ!今もベッドで書き込み中。とりあえず寝よう。

29 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 17:14:26 ID:JpnDRvW6
>>28
結構歳いってるんですねw

30 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 18:58:01 ID:qzFuM9eW
怠け者の皆さんこんばんは!

31 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 22:15:18 ID:JpnDRvW6
>>28
生活どうしているんですか。親に面倒みてもらうようになるんですかね。ネットは出来るみたいですね。

32 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 23:28:22 ID:UOB6aItu
夫に養ってもらってんでしょう。

33 :優しい名無しさん:2007/02/08(木) 23:58:59 ID:nMOlgOqp
おっとといきやがれ

34 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 09:19:01 ID:2yDqSe4x
だったら生保うけて入院したほうがましかな。
私も疲労が残りやすくてこの病気かなっておもうけど無理して働いているし一人暮らししているよ。

35 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 14:05:30 ID:2QgW1+cj
>>25
お子さんが高校生にもなったらご飯の準備や家事を手伝うことくらい
できるのではないでしょうか?
25さんの家族の方は病状に理解はありますか?
家族が病気を理解しているのに何も手伝わないようだったら
むしろそっちの方が問題だと思います。





36 :優しい名無しさん:2007/02/09(金) 17:43:05 ID:/UzrDAs0
もう2年ほどひどい毎日の慢性的な疲労感に悩まされて、ずっと精神科に行っていたのですが、
慢性疲労外来の存在を知って、診察を受けてきました。

しかし、結果は慢性疲労症候群と認められませんでした。
微熱が無く、リンパの腫れも無く、血液検査等をしても大きな異常は無く、
慢性疲労症候群は比較的急激に症状が来るらしいのですが、私は溜まりに溜まった仕事の過労、疲労が原因だからです。

私は精神的な鬱的症状より、肉体的は疲労感が激しいのですが、
ずっと掛かっている精神科の先生は肉体的症状に関しては管轄外らしく、
オーソドックスな鬱の処方をされてるだけでそれ以上の治療をしてくれません。

そこで最近調べたら、累積疲労という言葉を見つけました。
http://www.president.co.jp/pre/20040112/004.html
まだ本を読んだり詳しく調べたりはしていませんが、思い当たるフシが大きいです。

そこで、累積疲労の治療をしてくれる所ってどこなんですかね?
一応心療内科か精神科と書かれているのですが、今の先生に累積疲労の話をしたらいいのでしょうか?

少しスレ違いですがスミマセン。


37 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 00:47:39 ID:FG3L3gq+
>>微熱が無く、リンパの腫れも無く、血液検査等をしても大きな異常は無く、

充分羨ましいよ。わたしはこの症状が20年以上続いてる。

36さんは心療内科で話聞いてもらったら?

38 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 04:36:16 ID:FUmB8/OS
最近揚げ足君が来てますな

39 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 12:00:10 ID:PEhEJDbR
>>36
それ多分怠け病だよ

40 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 12:29:17 ID:vom3IZwQ
>>35
病気だから何にもしないわけじゃないよね。

41 :25:2007/02/10(土) 18:58:34 ID:IZRzApmy
たしかに。
食事の準備の後に2時間休んで片付けとあったから、
家事一人でこなしたらかなり大変なんじゃないかなと思ったんで。


42 :35:2007/02/10(土) 18:59:36 ID:IZRzApmy
間違い 25→ 訂正 35

43 :優しい名無しさん:2007/02/10(土) 22:40:32 ID:FG3L3gq+
>>36 それくらいの疲労なら、今のまともな働き手なら感じてると思う
CFSはもっと病的。トイレにも自力で行けない(わたしが悪化したときそうだった)
訪問介護とか必要。

44 :36:2007/02/11(日) 15:16:29 ID:5VeoSG5/
>>43
もうそれで2年以上も半寝たきりの生活なのですが・・・・
最近やっと家事程度なら出来るようになりました。
抑うつ的な調子の悪さも感じるのですが、それよりもはげしい肉体的疲労を感じます。
常に体がだるく重く、熱っぽく、思考力も鈍く、思い通りに動いてくれません。
リラックスしようと横になっても常にしんどさを感じて辛い状態です。

確かに働いていた時も疲労感を感じていましたが、
ここまで病的ではありませんでした。
今は普通の仕事なんてできそうもありません。仕事もやめざるを得なくなりました。

45 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 06:23:33 ID:pjQb0Kie
25ですけど高校生の子は今まさに受験で朝ご飯にお弁当に
必死とても手伝える状況でないし、夫は仕事がキツいから
夫がいない日中は寝こけてます。こんな私でごめんなさい。長期出張の話しがきたのでほっとしてしまった。。このままでは離婚かと考えていたからとにかく
週末婚憧れちゃう。子連れ再婚17年下
だから気使ってしまうごめんなさい!

46 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 14:26:34 ID:NdlD3Axr
ボダか。

47 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 21:00:19 ID:Tk4J2i4m
怠け者?

48 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 22:06:03 ID:RuAR2MlJ
お子さんの受験も大事ですが、旦那さんと不和があり、なおかつ母親が病気なら、
今の家庭の人間関係を改善しないと合格したとしても、家庭内の問題は解決された
ことにはならないのではないでしょうか?
家族の誰かが病気である日常の問題が、受験よりも緊急的な問題だと思いますが…
病気の母を頼らずとも、簡単な家事などは勉強しながらでもこなせるとでしょうし、
本人ができることは本人にさせないと、いつまでもお子さんは自立できないと思いますよ。
問題を根本的に解決しない限り、同じような問題を繰り返すのではないでしょうか。
25さんは自分を責めていらっしゃいますが、家族全員に問題があるように受け取れます。
一人で問題を背負い込まないで、正直に自分のできること、できないことを家族に伝えて
後は本人たちに任せてはどうでしょう。
 自戒の意味で書いた厚かましいアドバイスなので、気に入らなかったら無視しちゃってください。


49 :優しい名無しさん:2007/02/12(月) 22:47:26 ID:uU39DsuQ
リンパ腫れてて、微熱あるし、最近やけにダルい・・・。
自分の場合は、肉体的な病気かもしれん。
悪性リンパ腫とか・・・orz

50 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 01:44:13 ID:5xullZmD
>>48
まだ不和ではないようですよ?
というよりも「家族の為に」という心が勝ってしまってるんじゃないでしょうか。
なら、お子さんやご主人にあれもこれもできるならしてあげたいという気持ちは
毒でも何となく推察できますが、できなくなった時の事も考えて、ご家族の理解
だけは得られる状況にしておいた方がいいかもしれませんね。


51 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 03:04:36 ID:4q6rfiZu
48サン50サンレスありがとうございます。
確かにリタリンのんで無理やり動いてますから、子供はこの病気をぐぐって少し理解してきてます。夫は鬱とかも気合いだとか思ってる人
だから期待しない
こんな自分でもいいらしいので不思議ですが、とにかく子供の自立を願う日々です!

52 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 03:08:11 ID:4q6rfiZu
また文章わかりずらい。思考能力なくなったみたい。寝ますおやすみなさいませ☆

53 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 14:19:35 ID:GhTwhI3A
>46.47 いや、統失だよ、この人。

54 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 14:27:58 ID:zMjq7vEi
だるいね。この病気なのかな。

55 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 21:31:27 ID:eEbEbCAi
精神科の病気なの?内科じゃないの?
セックスできるの?
子供産めるの?
育児できんの?
教えて下さい。不安です

56 :優しい名無しさん:2007/02/13(火) 21:42:08 ID:hhIu2Tkd
>>55
全てノー

57 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 00:17:29 ID:HH92R9mg
>55 結婚はできたけど、あとはノー

58 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 01:38:43 ID:2YA13L8t
ビタレスト錠って効きますか?

59 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 13:51:11 ID:k067KNWq
>>55
内科の病気としてレセプトで通っています。

60 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 13:52:41 ID:LUQr8Hls
怠け者?

61 :優しい名無しさん:2007/02/14(水) 14:15:12 ID:pjHlmTUp


62 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 10:16:49 ID:chpIZIMz
>>57
夫に面倒みてもらっているの?Hは月何回できるの?

63 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 14:45:18 ID:mLC8EBMD
みてもらってる。離婚は2度申し出たが断られた。Hは全然してないよ

64 :優しい名無しさん:2007/02/15(木) 17:33:55 ID:chpIZIMz
>>63
大変ですね…頑張ってください!

65 :優しい名無しさん:2007/02/16(金) 09:09:42 ID:O10KBFbf
面倒みてくれる家族がいなくなったらどうなるの?入院ですか?

66 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 04:15:49 ID:o3YMkPQq
統合失調症で微熱でますか?
統失って言われて
ぐぐってみたけど
自分では分からないのでよろしくお願いします。

67 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 14:02:18 ID:vGpYy3jH
なまけ病

68 :優しい名無しさん:2007/02/17(土) 21:46:26 ID:XPDYToVC
統失と慢性疲労症候群は全然違います。
統合失調症=精神分裂病
幻覚や幻聴、妄想知覚、考想化声(自分の考えが声になって聞こえるため、
他人に自分の考えが全て察知されると思ってしまう。)
考想奪取 (自分の考えは自分が考えたものではなく、他人が自分の頭に
置いたり、送り込んだりしたものだと思える)
 など

69 :優しい名無しさん:2007/02/18(日) 01:47:47 ID:A8XStc+s
長文でグダグダ言うところは等質にぴったりだが>66
微熱は微熱で出る場合もあるし、関係ねえよ。
精神患者は全員微熱が続かないとでも思ってんのか?

70 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 13:17:59 ID:6flvNjFN
2chできてる時点でCFSは否定的だな。


71 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 13:30:49 ID:h89aYA6p
布団から携帯いじってネットするくらいは出来る

72 :優しい名無しさん:2007/02/19(月) 20:06:01 ID:u8kEXFEY
携帯代払えてるだけで十分だ。

73 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 02:19:30 ID:m/YPFZf6
ごめん。まだ親のすねかじり。
ほんと親と世の中にごめんなさい。

74 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 03:51:13 ID:b1op8+ts
69はなんか憑いてるよ( -_-)

75 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 13:56:57 ID:vlDHOE1S
統合失調症だと自分でわかってる統合失調症はいないわけで

76 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 15:49:45 ID:cxMtTG2S
>>75
統合失調症の人あんまり知らなさそうだね。

77 :優しい名無しさん:2007/02/20(火) 18:14:59 ID:vlDHOE1S
統合失調症の犯人がこの頃よく捕まってるジャマイカ
統合失調症を病院に連れて行くのは大変なわけで。
鬱とは全然違う

78 :優しい名無しさん:2007/02/22(木) 00:57:45 ID:7ldTnfZb
68サン説明ありがとうございます。
やはり違うみたいですね‥。

79 :優しい名無しさん:2007/02/22(木) 15:35:14 ID:zbc4qe5Q
いいなー一生介護されてネットやって好き放題かあーいいなあー

80 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 01:48:05 ID:E42TZSGz
親の因果が子に報い。因果応報。79には天罰が下る。

81 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 03:30:38 ID:E9Yh/LqB
79恨み買うような事書くな‥人の恨みは怖いぞw寝たきりで楽しい訳ないだろ..この病気はツラいんだよ!癌より嫌だ癌は手術で治ったが末期は別として。
理解されない悔しさも苦しいし、長期に渡る病の人に語るなけり。

82 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 13:04:17 ID:lQsSa9jq
慢性疲労で寝たきりうらやまし

83 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 13:38:54 ID:wx645Twr
羨ましいね

84 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 14:03:41 ID:YcC4tUwJ
>>82
慢性疲労と慢性疲労症候群は別の病気です。

>>82-83
寝たきりのどこが羨ましいんですか?

85 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 17:27:18 ID:lQsSa9jq
>>84
ヒキコモリには丁度いい病名だな

86 :優しい名無しさん:2007/02/23(金) 17:28:59 ID:tSsWIRX0
テスト

87 :優しい名無しさん:2007/02/24(土) 22:32:13 ID:iHHouA7y
>>85
なった事ないクズがほざくなや。

88 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 03:30:40 ID:n1y5tsEZ
そうだ!こんなとこ来て憂さ晴らし? はじ知らずがいい事ないだろ〜?哀れ。

89 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 08:51:35 ID:77MDG2Z0
介護してくれる人はいなくなったらどうするんですか?

90 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 13:55:50 ID:77MDG2Z0
この病気は子供産めるんですか?最近微熱で疲労がとれずこの病気かなって不安です。育児すらできないなら結婚やめようと思います。皆さんどうですか?

91 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 17:45:03 ID:/HKI+Gl7
レス番分けて答えてみる。

>>89
どうなるのかわからないのが本音。
多分、行政に連絡して、介護を頼むしかないのかも知れない。

>>90
病院で確定して貰いましたか?
同じような症状の病気は沢山あります。
確定するには、半年以上症状が続く事が診断条件の中にあります。
その他、他の病気がないか検査をしないといけませんので、確定まで時間が掛かる場合が多いのも現実です。
子供に関しては、医師に相談した方が良いと思います。
育児に関しては、就学するまではこの病気だと難しいかも知れません。
色んな事にすぐ対応出来るかどうかも問題になりますから。
結婚するかどうかは、お相手の方とよく話し合った方がいいと思いますよ。
勝手に自分一人で決めない方がいいと思います。

長文スマソ

92 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 21:09:24 ID:8qK4EZEy
訪問介護というのがあります。
ただ金額がどのくらいなのかということと、老人より優先してもらえるのかどうかというのは
私も知らないので各地区で調べてみてください。

93 :優しい名無しさん:2007/02/25(日) 21:11:07 ID:8qK4EZEy
家事当番を求めての結婚じゃないのなら、結婚できますよ。
そんな男も今は少ないかな。
ただ妊娠や育児は大変だと思う。薬も限られてくるし。

94 :優しい名無しさん:2007/02/28(水) 21:58:13 ID:whmLdjkI
捕手

95 :優しい名無しさん:2007/03/01(木) 01:29:31 ID:2580Iyzj
>>90
症状の重さが人それぞれ違うとはいえ、子育ては健常者でもきついからなー
CFSでも軽めの症状で、金銭的に余裕があって
なおかつ旦那以外に両親や兄弟等家族の助けがあるなら子育ても不可能ではないと思う。
ただ本人の努力も精神的肉体的に相当必要とされるから、症状が悪化する可能性はおおいにありそうだね。
でも子供が切実に欲しくて、それが生きていく希望になりうるなら、そういう賭けも悪くないかも。
最終的には自分で考えて決めることだ。

96 :優しい名無しさん:2007/03/01(木) 15:15:15 ID:C0oxyiXj
いいなあ。

97 :優しい名無しさん:2007/03/01(木) 18:13:05 ID:u2yZ5A6U
>95
お前、安易なこと言うなよ
子供が全て健常児で生まれてくるわけではないんだ
とくに今の時代は

98 :優しい名無しさん:2007/03/01(木) 20:46:52 ID:TzHHEDw5
>子供が全て健常児で生まれてくるわけではないんだ
??
 母親が妊娠中や育児中に強いストレス下にあると、子どもにも母親のストレスが
擦りこまれて精神形成にそのまま影響する。特に妊娠中や生後1年までは赤ん坊にとって、
まだ世界と自己の区別がつかないことや、赤ん坊の生命維持を母親が全てになっている
ことなどが子ども無意識に与える影響は絶大で、その時期の生育状況と母親の精神状態が
子どもの性格の起源と基礎になる。
大人になっても無意識の領域では胎児期・幼児期の生育環境や母親の精神状態が性格に反映しつづける。
一方、2〜3歳くらいからは意識が芽生えるので0歳から1歳ほどには無意識や性格の根源には
影響は与えない。
(影響が無いってゆう意味ではないよ、精神の枠組みは1歳くらいまでにおおかた形成されるということ)


99 :優しい名無しさん:2007/03/01(木) 23:46:48 ID:u2yZ5A6U
障害児をCFSが育てるのは無理でしょ

100 :優しい名無しさん:2007/03/01(木) 23:59:08 ID:P6wYbefM
 つまり胎児期・乳児期の生育環境や母親の精神状態が悪いと99みたいになりやすい。

101 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 01:34:33 ID:txiPr3bY
CFSを知らなさすぎ>100

102 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 01:41:43 ID:/DxaRqIa
障害児の話は別のスレでどうぞ

103 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 03:44:37 ID:zf+JMRqW
 書き込んでる時間帯とIDで荒らしてる人物が大体わかるんだけど

104 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 12:33:42 ID:JDFWKytT
>>103
お前すごいな

105 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 16:58:44 ID:EiiIcnCO
いや大方の人はわかってると思うよ。

106 :優しい名無しさん:2007/03/02(金) 18:59:09 ID:JDFWKytT
>>105
> いや大方の人はわかってると思うよ。
全然わからねえよ。

107 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 07:59:28 ID:ZOFclpBf
>>105
この病気は被害妄想とかおかしくなるんだな。
だからこの板なわけか。はやくよくなれよ。
がんばれよ。

108 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 12:19:03 ID:myMuwwy1
ほら
すぐ出てくるから

109 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 16:56:01 ID:fwyeNWho
>>107
>この病気は被害妄想とかおかしくなるんだな。

こんな症状はありません。
CFSじゃない人ですか?

110 :優しい名無しさん:2007/03/03(土) 18:20:59 ID:ozBnE1Ww
107さんは、半日アルバイトかフリーターで18歳〜22歳くらい。
母親と折り合いが悪く、仕事をすること、または仕事に就くことに葛藤がある?

111 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 10:08:24 ID:fuoH6tCq
1の症状、ほとんど当てはまるんですが・・・orz
微熱、リンパ膨張、疲労感、鬱、思考力低下。
動けるけど、すぐ疲れてしまう。
病院に行くの怖いよ。

112 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 12:31:21 ID:Svff45Zi
布団から出れないなら携帯でちまちま稼ぎだべ

コンビニ行って菓子と漫画本買うくらいの金になる
http://tamalu.com/mypage/50012/

113 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 15:13:03 ID:VlvYACJQ
10代でもなりますか

114 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 17:04:46 ID:zFlAzbCQ
なります

115 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 17:09:30 ID:TAQwpYoP
あまり寝ないで長期間勉強し続けてストレスがたまったり、疲労があるのに
無理して働き続けたりするとかかる確率は高くなるでしょうけど。
10代でもなることはあるみたいです。


116 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 17:09:36 ID:ZyJ3ZvIV
皆さんの発症年齢は?
自分は15 ↓

117 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 17:10:55 ID:TAQwpYoP
21

118 :優しい名無しさん:2007/03/04(日) 17:51:37 ID:tGLIPyOr
16

119 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 01:37:29 ID:x80Ldy8f
俺は12才から。現在19才。

120 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 08:31:15 ID:XzdboYl7
自分は21歳で発症、今39歳。
もう発狂しそう。

121 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 12:41:10 ID:QBiu6RY+
関東で診断してくれる病院はありますか?

122 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 14:34:14 ID:u0fgm9h0
19からでいま38
21頃顎関節症になったが当時は診断できず

123 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 15:59:39 ID:sZkUlI71
自分も19からで、今27歳。
睡眠リズムがめちゃくちゃ。もっとも調子がいい昼夜逆転のリズムが
ここ数週間で崩れ、今は昼間起きているようになり、
昼間中ひどい眠気と微熱。


124 :優しい名無しさん:2007/03/05(月) 21:30:54 ID:ruPV72ed
>>121

ttp://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/bldon/www/cfs/CFSshinryo.htm
阪大のHPより「慢性疲労症候群(CFS)を診療されている先生方」

ttp://www.bekkoame.ne.jp/~sage-m/cfs/information-A.htm
こちらにも病院が紹介されています。

125 :優しい名無しさん:2007/03/06(火) 22:49:55 ID:5j5zBuKo
>>122
俺も顎関節だ。しんどいよな……

126 :121:2007/03/07(水) 20:07:51 ID:D/HVPGdA
教えてくれてありがとう

127 :121:2007/03/08(木) 05:49:34 ID:XH6TsVBZ
ありがとうございます

128 :優しい名無しさん:2007/03/09(金) 08:33:28 ID:Z1/rHwel
>>122
俺も。十五年前に親知らずを抜いた時の処置が悪かったらしい。

129 :優しい名無しさん:2007/03/10(土) 01:34:09 ID:JYfKWCzR
この先どのように生きて行けば良いのか分からない。
障害年金の認定も頂けず、しんどくても仕事をするしか方法がない。
残酷だ!まぁ少しは楽になってきてはいるのだが、完治するにはかなりの時間が
必要だ!

130 :優しい名無しさん:2007/03/10(土) 14:34:14 ID:VJnUq3x+
>122 私も顎関節症だと思う。
薬の影響とかだるいときとか、生あくびが頻発するけど、
そのたびに顎がはずれそうな感覚が…

131 :優しい名無しさん:2007/03/11(日) 09:46:59 ID:+A/1ZoXk
治んないのか?

132 :優しい名無しさん:2007/03/12(月) 12:56:36 ID:9ymq5aIg
>>130
整形外科いけよ。

133 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 05:11:16 ID:Sbyf+DW8
そんな気力も体力もない

134 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 09:36:03 ID:4vXx+u1l
>>133
じゃあ氏ねよ

135 :優しい名無しさん:2007/03/13(火) 10:46:14 ID:EEycjbQG
>>134 
君また来たのか。

ところで、これからはsage進行にしたほうがいいのでは?

136 :優しい名無しさん:2007/03/15(木) 23:49:44 ID:jTZ5Xfao
初参加〜やっぱCFSになった者しか分からんのかなこの苦しみは。
俺も昼は結構体を酷使する仕事してて、夜はジムでめちゃ鍛えたりして
体力に自信あったのに、これにかかってから体力は子供以下、6年たった今でも
30%ぐらいしか体力回復していない。なんかいつもすでに疲れてるって幹事。
フュージョンに失敗したゴテンクスみたいな。早く前みたいに全開バリって
軽自動車ひっくり返したい。



137 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 08:25:38 ID:5KFa/RIN
最初にどんな症状がでたんですか

138 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 10:39:21 ID:uvPN+1Ol
最初にまず喉のリンパが腫れて高熱が出たんだけど、1週間程で一応なおった。
でもなんだか倦怠感がずっと続くし、トレーニングも再開するんだけど普通
三日ほどで筋肉痛が取れるのに一週間しても取れない。もちろんトレはあきらめて。
しかもどんどん体中が痛くだるくなる。さすがに辛くて仕事休んで寝込んだがそれでも
筋肉は痛い。最後の筋トレから一ヶ月、2ヶ月、半年経っても結局痛みは取れなかった。

体もなんか重くて、起き上がれない。病院での血液検査等も異常なし。さすがにヘコんだ。

139 :優しい名無しさん:2007/03/16(金) 22:57:48 ID:nZrzjyhA
>>138
初期の症状は私も全く同じで、発症する以前は自分も体を限界まで酷使しました。
リンパの腫れ、高熱などの初期症状が特徴的なんで
うつ病(鬱症状はあまりない)でなくCFSだとしばらくしてからわかったくらいです。
他の方々も発症当時の症状はおなじですか?

140 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 02:34:46 ID:z+aQHjMq
>体もなんか重くて、起き上がれない

これ、まさに私の主症状なんですが…
疲労感・倦怠感が激しくて、いつも横になって寝付いていたい。
ひどいときは椅子にかけて身体を起こしているのもつらいし、
身支度する元気もないし、すぐ疲れる。寝ても回復しない。

そんな私の診断名は「季節性鬱病」なんですけどね…
どうも腑に落ちないまま、何年も。本当はこっちではないかと。
リンパが腫れたことはずっと昔にあったし、体調不良もその頃からずっと。
内科医には、「季節性鬱病です」と言ったら、
「ああ、慢性疲労症候群みたいな病気ね」と言われたことも。

皆さんは、どんな薬を飲んでいますか?
それと、白血球が普通より多い方はいますか?

141 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 02:48:53 ID:vnQqNDTm
病気になったきっかけ、契機なども教えてくれると有り難い。
薬というよりビタミン類かな。
以前は抗鬱薬をのんでたが効かないので今は飲んでません。
姉妹スレでは薬の飲みすぎの害が話題になってます。

142 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 02:48:59 ID:/yYwJ9GT
リンパ節が関係するからか?>>1を読む限りヘルペスウィルスにやられてる時と同じように思うな。
自分も似た症状持っているので原因解るまで辛い思いしました

143 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 02:50:10 ID:inybxVgw
半年前は朝跳び起きてたのに、今は起きる事がなかなかできません。疲労倦怠無気力微熱続いてます。もしかして、この病気なのかなと。

リンパの腫れ?とはどういう症状なのですか?教えていただけたらお願いします。

144 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 02:55:22 ID:lzLB2dvl
これはリッチケアが原因って聞いたけど。まだ一般的な知識では無いわけ?

145 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 02:57:41 ID:vnQqNDTm
>リンパの腫れ
頚動脈の近くが腫れる。またはわきの一部
http://www2.ocn.ne.jp/~toyamate/rinpa.htm

146 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 03:01:40 ID:inybxVgw
>>145さん
ありがとうございます

147 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 12:03:22 ID:HYuksJd3
>>144
リケッチアねww

148 :優しい名無しさん:2007/03/18(日) 12:16:50 ID:FS328mjV
Q熱?

149 :優しい名無しさん :2007/03/20(火) 13:24:39 ID:p7SE/rCL
フィブロミアルジアはリケッチア、ボレリア、ヘルペスの治療を一度は
試みるみたいですよ。
CFSとは分離できない病気だから当てはめてもいいのでは

150 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 15:55:27 ID:bRF52ZqQ
最初は風邪みたいなんですか

151 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 16:54:35 ID:3N4m4GSI
人による。

152 :優しい名無しさん:2007/03/21(水) 17:18:45 ID:kl+zAIG7
>>149
フィブロミアルジアって何ですか?
ググッても、2ちゃんスレが一件出るだけという、
この過疎情報は?

153 :優しい名無しさん:2007/03/22(木) 10:11:16 ID:D3dUXsRn
繊維筋痛症ですよ。CSFとの異同が今だ不明。


154 :優しい名無しさん:2007/03/22(木) 16:43:44 ID:Apa8X/nt
>>153
CSF>CFS

155 :優しい名無しさん:2007/03/22(木) 16:45:57 ID:Apa8X/nt
>>153
繊維筋痛症>線維筋痛症

156 :140:2007/03/23(金) 02:00:48 ID:g9bjF17M
>>141
リンパが腫れたのは、記憶する限り小学校高学年の頃ですね。
ちょうどその頃から季節性鬱病とされる症状になり
(秋になると身体から力が抜けてゆき、背中が痛み、寝込むようになる)、
夏場には少し元気になるが、疲れやすさは一年中続く。
おとなになった今は、年々疲労感が激しくなってゆき(悪化し)、
半分、寝たきりの病人です。
抗鬱剤は八年も飲んでいますが、ちっとも効きません。
鬱な気分は少しはアップしますが、激疲労はまったくそのまま。
最近、窓ガラスを三十分拭いたら、ベッドにぶっ倒れました。
この疲労感は大変不快だし、やりたいことができなくてイライラします。



線維筋痛症ですか。
私は激疲労が毎日あって、寝ても栄養とっても治らない…
普通の尿・血液検査では問題がみつからない。

157 :140:2007/03/23(金) 02:02:58 ID:g9bjF17M
>>153>>155
線維筋痛症ですか。
私は激疲労が毎日あって、寝ても栄養とっても治らない…
普通の尿・血液検査では問題がみつからない。
そして、体調が特に悪い時は背中がミシミシ痛みます。

158 :優しい名無しさん:2007/03/23(金) 11:12:48 ID:Cr/IBEUC
大変だねえ

159 :優しい名無しさん:2007/03/23(金) 11:27:49 ID:V0a3JE+U
人ヘルペスウィルスが脳に入ると慢性疲労になる
骨髄液減少症でも寝たきりになる
男性ホルモンの減少によって男性も更年期障害になる
これも寝たきりになる

160 :優しい名無しさん:2007/03/25(日) 23:16:29 ID:Wm3IG2T5
生きてるの?

161 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 08:25:07 ID:J95F4tnA
生きてますよー。
土曜日に数時間外出&入浴しただけで、
日曜は一日座ったきりでした(寝たきりじゃないだけましですね)。
テレビ見てました(「アンナと王様」「コクヨと日立の創立者伝」
「スケート・エキシビジョン」)。
栄養不足に陥るのが嫌だったので、なんとかまともな夕食だけは
作りました。それで一日の活動エネルギーは終焉(´Д⊂)

162 :優しい名無しさん:2007/03/26(月) 17:23:23 ID:K90MqV/p
>一日の活動エネルギーは終焉(´Д⊂)
同感。ウルトラマンみたいな感じですね

163 :優しい名無しさん:2007/03/29(木) 23:51:48 ID:S+rxohGU
昼夜逆転してる人いる?自分は夜でないと生きていかれない。
昼間はすごくまぶしく、頭が真っ白で不安感が出て、胃腸の機能も完全にストップし、体温も下がり寝る前の状態になる。
夜になって初めて、胃腸が機能して、少しはまともになる。
と言っても、睡眠リズムはガタガタで、自分の都合のいい時間帯になれるのは、2〜3日に一回。

海外から睡眠リズム障害の薬を輸入したこともあるけど、全く効き目なし。
メラトニンも同様。

慢性疲労症候群になってから、もう10年近く異常になってしまった体のリズムに完全に支配されている。
もう二度と昼間の生活には戻ることができないとはっきり言える。
慢性疲労症候群のだるさなどの症状よりも、このリズム障害のせいで、
外に全く出られないといっても過言ではない。
昼間は自分にとって暗黒の世界。
夜がましだからと言って、夜に働けるわけでもなく、一体この先どうしたらいいのだろう。









164 :優しい名無しさん:2007/03/30(金) 00:41:28 ID:qAde9sX5
>>163
あなたは私ですかw
といっても、私は正式診断もまだの身です。
動けそうな体調の日と、神経科の受診日が重なることがまずないから
紹介状をお願いに行くこともできない…orz

165 :優しい名無しさん:2007/03/30(金) 19:24:33 ID:C1z05rVm
>163
同じだね。その生活で暮らしてみようとしたこともあるけれど
やっぱりやめて夜は眠剤飲んで寝る努力、昼間は眠気に負けて寝てしまう

・・結果、ほとんどベッドの上で(寝て)過ごすという人生になってます
この人生を変えたい

166 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 05:11:12 ID:v0AepYg8
この病気抱えながら引越しなんて拷問だな。
諸事情によりどうしても引っ越さないとならない。
その他いろいろな問題が勃発し、毎日てんてこまい。
梱包とかいろいろしなきゃならないのに、体が疲れて何も出来ない。
寝ても疲れ取れない。 
かといって精神が高ぶって眠れないときもある。
乗り越えられるだろうか・・・ 考えなきゃいけないことがありすぎて脳がパンクしてる。

167 :優しい名無しさん:2007/03/31(土) 09:52:33 ID:ncL0ZeZ5
163〜165
同じだなあ。概日性睡眠リズム相後退症候群という診断名持ってる。

>>166
引越しなど、大変な負荷のかかることをしなければならないときは
そうなるね。もともと、脳みそが疲れ切ってるから、余計。

患者のサイト見てたら、プラセンタ注射で元気になったという書き込みが
ニ〜三人あったけど、試した人いる?
藁をもすがる思いで試してみるか…どうせ、欧州滞在歴で献血できないし、
と思ったりしてますが。その前に内科でもういっぺん、全身検査してもらうか。
なんでこんなに疲れるの?やっぱりウイルスか。





168 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 02:49:01 ID:RmAXnhe9
あげ

169 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 03:36:10 ID:JedIB97W
昼起きて食べて寝て起きて遅い昼ご飯食べて寝て
夕方になり起きてお風呂、だらだらしてご飯、ベッドでグダグダして2時頃に寝る
6時頃まで寝れない日もある

パキ飲みはじめてからこうなったけど、慢性疲労症候群なのだろうか

170 :優しい名無しさん:2007/04/01(日) 14:50:43 ID:E4nqOsMY
>>169
パキシルないけど似たような状況
でも診断は脳脊髄液減少症だったよ
もともとは起立性頭痛があって病院にいって処置してもらって
頭痛はほぼやんだが疲労感がおおくて生活は似たような感じのまま

171 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 17:47:26 ID:mWRwGbza
ここ、一年くらい休みには寝てばかりいる。
仕事は嫌だけど仕方なく月〜金、行ってるけど
毎夜々休みたい病になる。
こんな私ですがこの病気なのかな?
親は怠け病か甘えだと言うんだけど(泣)

172 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 18:18:14 ID:rD3Fp46f
多分違う

173 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 18:57:49 ID:6wEAEEGA
>>171
同様の症状の病気は様々で、精神的な原因の場合もあるようです。
(もちろん、怠け病とかじゃなく、治療が必要な病気として、です)
素人判断は危険です。受診はされてないんでしょうか。

174 :優しい名無しさん:2007/04/03(火) 00:05:18 ID:IW95+fuS
>>171
働けているのは比較的軽症だと思うね。
疲労以外のCFS特有の症状があれば、CFSを疑ってもいいかもしれませんね。

175 :優しい名無しさん:2007/04/06(金) 00:08:12 ID:Y6ZgWIQp
調子のいい時は張り切って動くんだけどその後の疲労感が半端じゃない。無理は禁物だね

176 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 10:30:22 ID:LS3zuvfI
保守age

177 :優しい名無しさん:2007/04/08(日) 11:01:35 ID:6s0/Vcbt
2月頃からとても体がだるい不眠で寝れなかったせいか・・・

今日も体がだるい

今日バイクの試乗会があるのだがどうしても行きたいのだが無理だ・・・・

178 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 16:56:23 ID:tho8ShIy
服着替えたり歯磨いたりお風呂に入るのが大変。
今の季節、何とか月に2回お風呂に入りますが暑くなるとそういうわけには
いきません。
外に出る事は病院以外ありません。

179 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 18:23:21 ID:gsHPTgfl
治ったーーーーー!
まるで解放されたようだ

てかまるで別人だぜ!
を目指す俺

180 :優しい名無しさん:2007/04/11(水) 22:56:18 ID:Vvyr2P7n
>178 すごくわかるよ。私も夏なんか数日入らず、超異臭を放ってました。
病院にいけるだけましだと思ってガンガレ!(私は外出もなかなかできなくて)
お互いボチボチいきましょう

181 :優しい名無しさん:2007/04/12(木) 07:59:15 ID:JPfEcyo7
自分は風呂は入れません母親に体拭いてもらってます。
歯磨きは6年位やったことない液体のもの買ってきてもらって口の中でうがい
する程度です。

182 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 00:02:17 ID:oVa/CGNr
>181 ナカーマ  優しいお母さまがいていいね。今は甘えて徐々によくなるといいね、お互いに。

183 :優しい名無しさん:2007/04/13(金) 21:58:27 ID:hwAXpuHv
>>180>>182優しい人だ。何となく分る。

184 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 22:19:13 ID:pOLXJ9zC
ここ3〜4年ほど、下記の症状があります。

皮膚のかぶれ、頭痛、肩凝り、吐き気、ドライアイ、寒さ、手足の冷え、のぼせ、喉〜顎〜頸部の鈍い疼痛、のどの痛み、白髪の増加、
足がつる、記憶力の低下、集中困難、苛々、軽い胃腸障害、関節や筋肉の怠さ、特に足の怠さ・浮腫感、腕肩の怠さ、
睡眠障害、目が覚めても3時間ぐらい動けない、不快な夢を見て疲れる、昼間の食欲不振と夜間の過食、音がつらい、光がつらい、
身体のズレるような違和感・操縦感?、視界に小さい黒点が飛ぶ、歯ぐきの浮腫感?・違和感、月経周期の遅れ、
脱力感・倦怠感、特に手を握りにくい感じ、左下腹部の痛み?・違和感、……など。

はじめはときどきで症状も期間も軽かったのですが、今では2〜3か月に1度1週間近く寝込んでしまいます。
喉〜顎〜頸部に鈍い疼痛がある時に採血とエコーをしましたが、甲状腺やリンパ腺に異常はなく、炎症反応もないとのことでした。
また婦人科検診でも卵巣が腫れたりということもありませんでした。
ストレスではないかと言われ、2年ほどSSRIを服用しています。
真夏や真冬に症状がひどくなるようで、現在は少し上調子ですが…
体調が最悪だった2月にこの病気の専門医を予約したのですが(診察は再来月です)、体調が落ち着いてきた今は、
本当にこの病気なのか?
元気に見えるとドクハラを受けるんじゃないか?
と逆に不安になってきてしまいました……
32歳女性、妊娠・出産経験なし、なんとか働いて一人暮らししています(家事ができなくなったので汚部屋になりました)。

185 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 22:37:18 ID:WwuADDyj
>>184さん

ストレスですね。お大事に。


186 :優しい名無しさん:2007/04/14(土) 23:46:05 ID:L8O3hRbY
>>184
原因は甘え

187 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 06:00:43 ID:jcj0QsDx
>>184
こんなに症状があるのに働いているのは立派です!
私も33歳女ですが、白髪の増加意外は全く症状同じです。
甲状腺も膠原病検査も異常なし。
私は発病して今年で15年目ですが、無理をしていたら
今は半分寝たきりになってしまいました。
184さんも、悪化の兆候を感じたら、回復不能になる前に、
しばらく休んでみるのがいいと思います。
漢方とかはお飲みになってないのですか?


188 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 08:08:46 ID:z/ExYJg5
体調が悪くなった時点で仕事も辞め療養しましたが悪化してしまいました。
鍼、漢方あらゆる事を試みましたが現代はほぼ寝たっきりに近い状態です。

189 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 08:36:46 ID:aChLungD
寝ながらPCやるの?携帯?
たまに起きてられるってことかなぁ

190 :優しい名無しさん:2007/04/15(日) 14:45:07 ID:z/ExYJg5
PCです。2、3分位ならできます。
後、薬飲むときとか、トイレ必要最低限なら動けます。

191 :優しい名無しさん:2007/04/16(月) 01:53:18 ID:mpYHaNOh
3群の患者さんはどんな治療をされてますか?

192 :優しい名無しさん:2007/04/17(火) 18:10:01 ID:6KTU28oc
>>178 自分のやり方は、絶対に湯船に入らない。温まるとひどい疲労に襲われるから。

@浴室に入ったらすぐにシャンプー
Aリンスを頭につけたまま、石鹸の泡(100円ショップのネットで泡がよくできる)
を手につけてすばやく体や顔にぬり、(寒い時は、シャワーを背中にかけながらでもいいから、とにかく
とにかくいそいでやる)
B全身シャワーで完了。

10分以内で済ますことで、なんとかほぼ毎日入れている。


193 :優しい名無しさん:2007/04/18(水) 03:44:55 ID:e9eCB3yP
●●睾丸マッサージ
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=207684

194 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 01:22:05 ID:6OJbAAZi
>>192
>>温まるとひどい疲労に襲われるから

多発性硬化症じゃ??

195 :優しい名無しさん:2007/04/19(木) 01:41:29 ID:tCV1LW9M
>>194
私もそういう時期がありましたが、今はお風呂に積極的に入りたいくらいの
体調です。
>>192さんと同じような状態のときに同じく多発性硬化症を疑ったけど、今くらいの
体調になって思うことは、「血流や体液の流れが良くなって疲労がひどくなる」んじゃ
ないかなと思いました。

針とかの代替医療も患者が弱りすぎているとかえって毒になるように、いきなり
良くなった体液の流れを体が受け付けてくれないんじゃないでしょうか。
健康な人がお風呂で温まれば、普通スッキリするものですし。

軽いシャワーだけでも重労働なので、そっち方面の疲労の悪化かも知れません。

今、比較的体調がいいので、長文、失礼しました。

196 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 00:39:31 ID:e0lJUgKg
>>192は難しいこと考えるね。
入浴って普通にエネルギー消費が激しいから
疲れが酷くなるのは単純にそういうことじゃないの?
>>195は疲労が回復してきたってこと?
僕は気力減退で入浴する気になれないから週1〜2ペース。
でも入浴しても激疲労感は訪れないな。

197 :優しい名無しさん:2007/04/20(金) 10:59:17 ID:JU3buXOj
ダルさや痛みが不快でたまらない時
みなさんマッサージとか行ったりされます?
横になっててもダル痛くって鎮痛剤を飲んだりしちゃうんですよ。
まだ寝たきりではなくPS値が4〜5くらいなんですが、
最近痛みが辛くて眠れなかったりするので
体調下降気味なんです。
普段行ってる市大で訴えても飲み薬が増えるだけだろうし…

198 :優しい名無しさん:2007/04/21(土) 19:27:52 ID:3rczYSb/
>>196
>>195です。好不調の繰り返しで今は好調です。
不調のときは寝てるしかないんだけど、そうすると
血流が悪くなって悪循環のスパイラルだな…と
分かってはいても不調のときはどうしようもないですね^_^;
これは私はこうだよって事で他の皆さんは違うと思うけど。

199 :絶対になおせ!:2007/04/21(土) 21:49:24 ID:YXJr5d5G
ヤフーオークション スパイダーマン人形

200 :優しい名無しさん:2007/04/25(水) 03:42:04 ID:/opQVc+5
今月のいつだったか、<NHKのクローズアップ現代>で医者も知らない病気についてやってたけど、
慢性疲労症候群については何にも触れず、線維筋痛症に関してはほんの数秒取り上げ、
あとは脳髄液減少症とか他の病気のことばかりで、がっくりだった。
これじゃいつまでたっても認知度が低いままなわけだ。



201 :優しい名無しさん:2007/04/25(水) 21:15:59 ID:ym9UvFcA
>>197
行かない。
普通のマッサージが効くのって
健康体の疲れか原因が特定されてる病だと思うので。

202 :優しい名無しさん:2007/04/26(木) 14:46:17 ID:gaci9+PC
>>197
私は行きます。調子の良いときだけど。
具合が悪い時に無用に体に力が入っているみたいで
いわゆる凝りも出てきちゃう。これを取り除いてもらうと
一時ですがぐっすり眠れて気持ちいいです。

203 :優しい名無しさん:2007/04/27(金) 01:10:21 ID:TB11j09i
>>197
行きます。
寝てるしかないのは分かりますが、体が固くなってしまって
余計にどうしようもない状態になってしまうのを防止するために…。


204 :優しい名無しさん:2007/04/27(金) 21:46:04 ID:bkWsj2/s
>>197
もう、行かない。
血行よくなりすぎかわからないけど
気持ち悪くなったことがあるorz

205 :優しい名無しさん:2007/04/28(土) 04:03:57 ID:L7/fhda8
>>201-204
参考になりました。
私は肩こりもひどく、普段指圧・按摩系のマッサージに行くことはあります。
だるい時はそれよりもアロマトリートメントやなでさすり系がいい感じだと
最近感じるようになりました。
ただ、どちらも短時間で終わらせないと確かに血行よくなりすぎて
体力の消耗激しいですね。
個人的には10分〜30分が限度な気がします。

206 :優しい名無しさん:2007/04/30(月) 12:33:40 ID:DI6eHDHK
怠けにみえる

207 :優しい名無しさん:2007/05/01(火) 09:15:16 ID:PAYw0q21
>>206
見る目がないね。

208 :優しい名無しさん:2007/05/01(火) 21:41:07 ID:r4HzFp4j
見る目じゃなくて病気の症状を把握してないだけじゃない?
>>206が微熱と頭痛と関節痛と不眠・過眠等々が半年以上毎日続いても怠けに思えるならすごいよ

209 :優しい名無しさん:2007/05/01(火) 22:15:45 ID:bh5nHuPX
今日のほんとは怖い家庭医学でやってたよね。
出てた女性患者は女性外来で完治しました。
言ってて今は子供産まれて幸せそうだった。

210 :優しい名無しさん:2007/05/02(水) 16:45:23 ID:KbQJCND1
>>207-208
スルーすりゃいいのに。
>>206は患者やその家族ならありえないレス。つまり部外者。

211 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 00:06:32 ID:y1Z9joPG
慢性疲労症候群の友達に何かためになるものプレゼントしたいんだけどさ、
何がいいんでしょうか?女の子なんですが

212 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 00:21:09 ID:KXS3RZ8l
>>211
ふつうにプレゼントしろよ。もしくはせいぜい癒し系グッズ。
女の子ならたぶん、「病気で可哀想ね」と哀れむようなプレゼントするより
フツーの女の子扱いするほうが嬉しがると思うぞ。

うん、マジレスですが何か。

213 :優しい名無しさん:2007/05/03(木) 14:10:03 ID:KXS3RZ8l
自分はまだ慢性疲労症候群と診断されてないけど、すごく疲れた時は
リンパマッサージを彼女にしてもらう。
普通のマッサージだと疲れる。指圧してもらうと逆に気分が悪くなり、
背中が痛み出してお腹が壊れる。

214 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 21:15:58 ID:8KGkBHvZ
>>210
家族ならありえるレスだと思うけど。

215 :優しい名無しさん:2007/05/04(金) 23:16:25 ID:+bCZwRZt
家族だと余計にありえる

216 :優しい名無しさん:2007/05/05(土) 17:08:08 ID:M81ZS3W6
家族がわざわざこんなとこきて?
本人に言うならわかるけど何故他人に

217 :優しい名無しさん:2007/05/10(木) 13:54:18 ID:Kzbtjj5z
保守

218 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 05:29:21 ID:CjhYIyei
実際慢性疲労症候群って医者に言われた人いる?

219 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 07:24:26 ID:WUGbBghG
>>218
いるわけないじゃん。単なる怠け病なだけなんだから(笑)

220 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 07:27:58 ID:sP4eOaV6
↑シラネ

221 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 08:02:59 ID:rvfnA5E2
>>218
ここにいるよ〜!

222 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 09:13:27 ID:lTYvM7UF
>218
いるよ。診断書かいてもらったし。

ばあいによっちゃ、障害保険通った人もいる。

223 :優しい名無しさん:2007/05/11(金) 21:47:58 ID:1CupnnB0
>>218
ここにもいるよ。
>>222と同じく診断書書いてもらった。

224 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 00:19:59 ID:ha5eq03s
>>218
ここにもいます。

225 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 02:45:44 ID:SScK5Sph
ネットでしらべて漢方薬とビタミン類を買い込んできたっす。
ビタミン類は即効で倦怠感軽減するわ〜

226 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 02:47:12 ID:WLvS1ZDB
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

227 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 19:02:00 ID:uYzRYa/z
>>218
私も診断書にハッキリ慢性疲労症候群って書かれてるよ!
生活保護受けてるけど、役所にも慢性疲労症候群で申請して受理されてるし。
20歳でこんな病気になったから役所の人にも同情されてるわ。。。

228 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 21:26:13 ID:CO1swpPn
>>227
症状はどの程度ですか?自分は週に3日から4日休まないとキツいです。1日に立ちっぱなしや動いたりなどして活動できるのは5、6時間が限界です。これじゃ審査通りませんかね?

自分は12歳の時からで今月誕生日がきて二十歳になります。高校中退してるからすっげー将来が不安なんですよね…

229 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 21:41:30 ID:P9IS4ovB
ドカタやれ

230 :優しい名無しさん:2007/05/12(土) 23:38:04 ID:Ch6Qk7n3
 慢性疲労症候群の症状と治療法

 米疾病対策予防センター(CDC)によると、慢性疲労症候群(CFS)は、極端な
疲労感が6カ月以上続き、他の疾患が原因とは考えられない疾患である。CFSの
症状は、睡眠で改善することはなく、身体的活動によって悪化する。

 疲労以外の症状としては、筋肉痛や筋脱力、記憶力や集中力の低下が挙げられる。
患者は男性より女性ではるかに多く、そのほとんどが40〜50歳である。

 CFSを正式に診断する検査や手法はない。治療は主に症状緩和に向けられ、
また、ストレスや過剰な運動を軽減することで予防できる。食事内容の変更
や理学療法も適切な治療方法となる。(2006年6月14日/HealthDayNews)


寺下医学事務所の寺下謙三先生の診察おすすめ
ttp://www.terra.or.jp/
厚生省慢性疲労症候群(CFS)診断基準
ttp://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/legident_04.pdf#search='%E5%8E%9A%E7%94%9F%E7%9C%81%E6%85%A2%E6%80%A7%E7%96%B2%E5%8A%B4%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4%EF%BC%88%EF%BC%A3%EF%BC%A6%EF%BC%B3%EF%BC%89%E8%A8%BA%E6%96%AD%E5%9F%BA%E6%BA%96'

231 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 08:20:19 ID:DRUFTvzz
このスレをみる限り、一般的に「自律神経失調症」「鬱病」と思われているものですね。きっとそう診断されているヒトも多いような。
具体的な区別・検査方法ってあるんでしょうか?

232 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 11:42:00 ID:Us5EnmjJ
自律神経失調症と診断される女性が多いようですね。今月になってもう友人が三人も
続けて自殺しました。30代が一番苦しい時期のようですよ。頑張って凌いでしまえば、
40代になると楽になるようですから。今しばらくの辛抱だと思って苦痛に耐えて下さい。
今年はまだ逝く人間がでなければ良いと祈っている日々です。

233 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 14:20:36 ID:GXJJZ2mJ
心理テストや自律神経は心電図とればいいんじゃない?
自律神経失調症と神経症は自分は併発って言われてるよ。

234 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 22:13:43 ID:BaXVt5cW
>>218
一年以上も原因不明扱いで、ようやく「かもしれない」と
言われました。(しかも三人の別の医師から)

235 :優しい名無しさん:2007/05/13(日) 23:19:46 ID:TwQBe8vJ
>>231
つカルニチンの数値

236 :優しい名無しさん:2007/05/15(火) 01:16:36 ID:g/mH6EtV
>>209
私も恐い医学見た。
あれって完治するものなの?
私も前に半年くらい毎日微熱、頭痛、身体の痛み、倦怠感に悩まされていたけど、ストレス溜まりまくる会社休職したら治ってきた。予備軍だったのだろうか…?
一応心僚内科通い。でも、身体のことは話してなかったんだよなあ…

237 :225:2007/05/15(火) 10:35:37 ID:9Q4HxdZq
漢方薬とサプリ大量購入してのんでみてますが

すばらしい。 朝起きて清々しいのは何年ぶりか、、、
マジオヌヌメ

238 :優しい名無しさん:2007/05/16(水) 14:58:54 ID:oOqV1Epu
>>228
お返事遅くなってゴメンね。 >>227です。
私は14歳で発症して、現在22歳です。20歳で慢性疲労症候群と診断されました。
症状は、突然意識を失って倒れることが月に5〜6回。
起き上がれないほどの倦怠感や、吐き気、頭痛などがその時々。
近所のスーパーに買い物に行くと、翌日から2〜3日は、発熱と尋常じゃない倦怠感で
トイレ行くのがやっとな感じ。
でも週に2日ぐらいはすごく元気。
今日も1時間散歩してきました。
ちなみに脳脊髄液減少症との併発と診断されています。

239 :優しい名無しさん:2007/05/16(水) 22:15:26 ID:KsMdHKfv
緑の香りもマジお勧め。
キンチョーから出てるやつ。超サイコー。

240 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 09:33:31 ID:QSJE3/W0
>236
ひんと

女性外来の宣伝。

というか、あの患者、CFSじゃなくて、心身症じゃないの??

241 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 12:53:14 ID:PeO3lCBB
統計的に生まれてから発症までに顔面および頭部を強打した経歴がある人が発症しやすいみたいですよ。

242 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 13:07:07 ID:am1KBfjJ
>>240
私、見るの忘れちゃったんだけど、
どこの病院の女性外来出てたの?

243 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 13:25:16 ID:iIumH9Ss
東京女子医大、出てたね
かづきれいこ先生のリハビリメイクも紹介してた



244 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 13:58:48 ID:ZqzWDtBE
>>240
だよねー。漢方で女性の体に優しいと言いながら、出してる薬は坑うつ剤、坑不安薬、鎮痛剤、漢方薬の四種類。テレビで紹介されたからと安心させて薬漬けに…。
だから五年後の今は…としたんだと思う。
ちなみに完治したとも薬をやめたとも言ってなかったよ。テレビって怖いよね。

245 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 14:02:13 ID:ZqzWDtBE
てな訳で、参考にならないと思うけど、
>>242
確か木更津の病院だったと思う。宣伝費かけてるからあまりよくないと思う。
済んでる地域で評判のいい女性外来を探した方がいいよ。テレビの世界はやらせばかりだからね。
前にナチュラルクリニックもテレビで宣伝してたし。

246 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 17:48:55 ID:85fok+lP
ビタミンC処方してもらいました。
効いてる気がします。

247 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 18:03:34 ID:K76jbf+I
>>241
ソースは?
顔面強打したことあるから激しく気になる情報だ

248 :優しい名無しさん:2007/05/17(木) 18:55:11 ID:TfRvYhyO
>>243
うわぁ〜。やっぱり女子医大だったんだ。
あのA美ちゃんが君臨してたあそこか・・・。
女子医大に通う患者にはあそこは
「女性生涯不健康センター」と呼ばれてるよw
評判悪杉だから、女子医、必死なのかな。

私も、最初何も知らずに、CFSちゃんと診てくれるものだと思って、
激しく期待して、A美ちゃんのもとへ行ったが、思いっきり裏切られたからなぁ。
一応、女子医精神科、CFS専門外来標榜してたんだよね。



249 :241:2007/05/17(木) 21:16:51 ID:PeO3lCBB
>>247
  ジェネティクス療法の先生から聞きました。

250 :優しい名無しさん:2007/05/18(金) 00:59:19 ID:WprnZMpj
>>240 >>244
納得。処方されてる薬も私と似たようなもんだ。
まぁ、通ってる病院で身体症状言って質問してみるのが1番良さそうだなぁ。頭部外傷あるから、その点に関しても心配だし。レスありがとうございました。

251 :241:2007/05/18(金) 15:27:57 ID:NXb2/gfS
ほかにも腕の骨折 むち打ちなど上半身の怪我の経歴がある方はいらっしゃりませんか?
あごをぶつけて切ってしまった 強い衝撃を受けたなど
いろいろな原因で慢性疲労症になるみたいですが、ひとつの原因要因をしらべたいです。
私も五年以上何も出来ない状況です。 

252 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 00:59:51 ID:DAF1f8Zf
自分もこれなのかなと思う時がある
1日のサイクルは、深夜一時就寝、そのまま翌日一時くらいまで寝てる
間に目が覚めるけど起き上がれないからそのまま寝ちゃう
起きて少しテレビとか見て、夕方になったらちょっと食べる
夕飯の支度をするんだけど、30分くらい台所に立つと疲れるので
また少し休む、また取り掛かるってかんじ
喉がいつも腫れて赤くて痛い、風邪みたいなかんじ
首、背中、足、肩などが痛い

どういう病院に行けばいいのかな?

253 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 02:53:27 ID:1C5kKyFm
>>242-243
女子医大だったのか…。
膠原病疑いだったころ、
あそこに検査入院して他の病気も含めて1ヶ月近く散々調べてもらったのに
まったく原因わからなかったよ…。
CFSの診断が出たのはそれから2年後だったなぁ。

254 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 05:54:30 ID:uq/7AQBz
>>253
何科に入院して調べてもらったんですか?
私は、CFS外来あるって知って、精神科行ったら、
問診だけで即日、「CFS疑い」って診断されましたよ。

膠原病科と東洋医学にも紹介状持たされて行かされましたけど。
検査入院なんて話にも出なかったな。

255 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 06:42:59 ID:c8fC2Vdp
うちの精神科の先生、CFSは認めてませんっていう主義なんだ。
悪い先生じゃないから通ってるけどさ(夫が薬貰ってるだけだけど。
自力で外出できなくて)。
膠原病は予備くらいに言われた、内科で。血を通常よりたくさんとって
詳しく調べてたよ

256 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 10:49:27 ID:CHDMRJOK
検査もなしに診断されるなんて変じゃないか?

257 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 13:17:53 ID:qT7XntLF
>>255
私の精神科の医師も、心療内科の医師(一応CFS専門で診てるってことになってる)も
CFSには否定的だなぁ。
何科でもCFS肯定!っていう医師には会った事ないな。
内科、歯科、皮膚科、耳鼻科とかCFS診察に関係ない科で「CFSらしいです」って告白すると、
「大変だねぇ」って一応合言葉のように言われるけどw
最近は「慢性疲労症候群」って言葉だけは、医者に認知度あるみたいだよ。

>>256
何年も具合悪くて、いろいろ当てはまるような病名調べて、
一般的な検査して(甲状腺、膠原病、普通の血液検査等)も原因不明だから
自分でCFS外来行って、じゃぁ、CFSだねって診断された人が多いんじゃないかな?
除外診断しかないから。私はそうだったよ。

258 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 13:50:46 ID:CHDMRJOK
>>257
変だな、俺も一般検査までは同じだけど
専門医のとこ行ってからまた専門の検査受けたよ。
除外診断以外もあるよ。

259 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 14:25:50 ID:Vtgg2GqP
>>252
診療科目ごとの検査から始まるから
今の体力で行ける距離の総合病院の内科から
紹介状もって病院まわりするのは出来ないでしょ
勉強家で問診をよくしてくれる先生に巡り合えますように。
積極的に症状を訴える気力がないでしょうから
もしかして、頚椎がずれてない?

260 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 14:38:14 ID:UnWWmQbW
愛犬とゆっくり、ゆっくり歩いて公園に来てます。
息切れしてます。
椅子に座ってますが、このまま横になりたい…
2年前まで この公園を犬と駆け回って遊んでやってたのになぁ…

261 :257:2007/05/19(土) 16:13:49 ID:ba7GNt4m
>>258
女子医も日大もCFSの専門検査はしてくれなかったよ。
期待していったんだけど。
専門医で詳しくCFSの検査できるところって大阪だけじゃないの?


262 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 19:12:42 ID:CHDMRJOK
>>261
そうだったんだ?俺の記憶違いかな、すまん。
市大とはまた違った専門検査をしてた記憶があったんだ。

263 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 19:22:31 ID:4ZAzqNnc
私、女子医大の精神科通いだけど、倦怠感については一次診療外来でクッシング病を疑われて、内分泌内科に検査入院したよ。
結局診断は気分変調症で落ち着いたけどね。
ちなみに精神科の主治医も一次診療の主治医も、A美ちゃんの所じゃない他の病院のセカンドオピニオンを勧めてくれたっけw
A美ちゃんって身内でも評判悪いのかしら?

264 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 19:47:24 ID:awTSJfUQ
自分はA美ちゃんのところでCFSとようやく診断されて感謝してるから、一概に評判悪いとも言えない
(精神疾患はないとも言われたからこのまま精神科行ってるのも疑問だが)

っていうか東京にちゃんとした疲労外来がないのがいけないんだと思う・・・

265 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 20:57:29 ID:OZamPU9o
>>262
なんか、初期の頃は女子医も精神科でCFS入院検査
してたとか噂は聞いたことあるったような・・・(NK細胞とかの血液検査だったけかな?)
私はA美ちゃん退職近くに受診したから、もう、CFS研究やる気なかったのかもw

>>263
A美ちゃん、激しく評判悪いよw

私も前から、内分泌系疾患、特にクッシング病に症状似てるから疑ってるけど、
普通の血液検査異常ないから、紹介してもらえないよ・・・。
内分泌系の疾患検査って詳しく調べるには、尿検査とか蓄尿したり大変なんだよね。
女子医じゃない某総合病院の血液内科行って、検査してくれって訴えたんだけど、
「検査は簡単じゃなくて面倒くさいから」って一言言われて追い払われたよ。
私も自立支援の診断書とかは、気分変調症になってるよー。

>>264
確かにA美ちゃんが「CFS疑い」って診断してくれたから、私もその点には感謝してる。
今の主治医に変わってからも、普通の診断書は「慢性疲労症候群」って書いてもらえるからね。
CFSの症状自己申告した人は全員CFSになってるみたいだけど。
A美ちゃんいないくなった今じゃ、東京で、CFSって診断してくれる医師はいないのかな?

>>263>>264さんはまだ女子医に通ってるのかな?
私は惰性で他に行くとこないから精神科に通ってるよ。
CFS患者さんはもう女子医にはあまりいないのかと思ってたけど。

266 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:39:06 ID:4ZAzqNnc
>>265さん
>>263です。
私は女子医大の一次診療外来で血液検査を受けたら、クッシングに見られがちな『コルチゾール』の値が高かったので、検査入院に回されました。
やはり蓄尿や度重なる血液検査を受けましたが、ホルモンの日内変動が安定していたので、クッシング病ではないと診断されました。
試しにMRIも受けますか?と聞かれましたが、なんとなく嫌だったし、医師もさほど必要ではないといった様子だったのでやめました。
私の場合、特徴的なリンパの腫れが全く見られないし、発熱もないので、特発性疲労症候群の可能性はあるかもしれないけれど、気分変調症でしょうということになって、まだ女子医大に通ってます。
運良く検査入院できたのは、一次診療外来の主治医の野村教授が、内分泌内科専門だったせいかもしれません。

267 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 21:46:38 ID:4ZAzqNnc
追伸

コルチゾールの値は、外来診療時にすぐ診て貰えましたよ。
もちろん蓄尿やホルモン系の血液検査は入院中ですが。
試しに一次診療外来に行かれてみては?
内分泌内科専門は野村教授と広原先生です。
あ、A美ちゃんの評判が悪いのは百も承知でしたが、敢えて書いて見ましたw

268 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 22:01:31 ID:CHDMRJOK
初期の頃だけだったのか。
んじゃ今関東に専門医のいる病院てないわけ?

269 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 22:08:52 ID:DAF1f8Zf
>259
頚椎の軟骨が潰れてるって言われたことある
しばらく首の牽引していたんだけど通いきれなくて途中でやめちっゃた
そういうところからも来るのかな
病院めぐりも考えただけでしんどそうですね

この前、親戚の葬式で三時間新幹線乗ったら
死ぬかと思った、とにかく横になりたくて仕方ないです
今日は14時間くらい寝て、起きてから夕飯作ったら疲れた
微熱出て頭痛がひどいかんじです


270 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 22:12:15 ID:4ZAzqNnc
>>268
東大と清和が診てるらしいですよ。

271 :優しい名無しさん:2007/05/19(土) 23:02:47 ID:CHDMRJOK
>>270
あ、あるんだ。情報ありがとう!

272 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 03:28:42 ID:tc2Z/+XQ
>>254
膠原病疑いだった頃なのでリウマチとか膠原病をみてくれる外来に。
青山にある分院?みたいなとこに入院してたよ。
ちなみに一日だけの検査でなら
市大の膠原病外来にも紹介されてかかったことある。

どっちも当時はCFS診てなかったんだろうね。
8〜9年前の話だし。

その後、地元でかかってた総合病院の心療内科で
こっち(うちの親)からCFSの名前出したら、
診断基準に照らし合わせて「あ〜、当てはまりますね」って
阪大に紹介状書いてくれた。
なんだかんだと地元の病院は信頼してるな。
別に市大も女子医大も邪険にされたわけじゃない
ってか基本的には検査とか問診とか親身・親切にしてくれたから
悪い印象はないけどね。

273 :265:2007/05/20(日) 05:20:03 ID:6K6QKDrA
>>267
そっかぁ。
コルチゾール値ちゃんと検査してもらえるんだ。
私は、血液検査時にコルチゾール値検査してくださいって言っても、
必要ないでしょ、で検査項目に入れてもらえないんだよね。

体調悪くなってから、やたら体毛濃くなったから、副腎疾患疑ってるんだけど。
婦人科のホルモン値は異常ないから。
女なのに、口の周りとか顎とか青くなるほどヒゲ生えるようになったしw
朝剃ると、夕方にはぽつぽつと目立つほど生えてくるんだよね。
髪の毛も伸びるのやたら早いし。

面倒だけど、初診に戻って一次診療外来に行きたいって相談してみようかなー。
アドバイスありがとう。

274 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 05:26:22 ID:6K6QKDrA
>>272
8〜9年前か・・・。
A美ちゃんがCFS診るようになったの何時ごろなんだろう?
青山の分院で膠原病の検査してたんだ。
今は、総合外来の近くに膠原病センターあるよね。
私はこっちの外来紹介されて検査したよ。
ここはすごく綺麗だから、新しいのかな。

275 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 06:26:30 ID:tc2Z/+XQ
>>274
青山の分院は膠原病患者の入院施設で、
最初の診察は膠原病センターに行ったし
(待合にソファーがあって音楽流れてるところだよね?)
検査はタクシーとか電車で外苑から本院(?)に行ってたよ。
入院施設の方もCTとか簡単な検査器具はあったけどね。
ちなみに入院施設はVIPな方が検査入院することがよくあるらしく
普通のビルの奥の方まで赤絨毯の上を進んで、
警備員さんのいる入り口からエレベーターで上階にあがって
初めて病院っぽくなるという変なとこだった。

分かりにくい記述になってごめんなさい。

276 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 14:37:51 ID:KETFRuEL
こんにちは。
>>269
頚椎に異常があったんだね! 痛みの原因診断は【神経内科】が専門科 疲労と発熱の関連がなければ
他へまわしてくれるよ。待合室でしんどくなるから自分のいまの状態を紙に書いておいた方が
いいよ。家族にでも手伝ってもらつて直ぐに総合病院へ行った方がいいよ。
もし、オシッコのきれが悪かったりしたら重病だよ。
診察結果は報告してね。  幸運を

277 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 17:14:41 ID:q78m/eiH
>276さん、ありがとう
家族に相談してみます

278 :264:2007/05/20(日) 19:56:31 ID:YSqQGBtn
>>265
レス遅くてごめん。具合良くなくて。

A美ちゃん女子医大の附属病院で週一だけど現役でやってるから診てもらってるよ
(普通のだけど)血液検査も数ヶ月ごとにやってくれてる。
A美ちゃんに色んな科で検査してもらったから正直助かってる。だからあんまり悪くいいたくないな。

それと体毛が濃くなったりってのは婦人科で詳しい検査してもらった方がいいんでない?
杞憂ならいいけど、重い婦人病かもよ。

279 :優しい名無しさん:2007/05/20(日) 23:05:22 ID:vOzP2RSP
>>275
青山って入院施設もあるんだ。
アロマテラピーとか自由診療だけのところだと思ってた。
話聞くとすごくゴージャスそうだね〜。見てみたいw
膠原病センターもサロンみたいで待合豪華だよね。
精神科ももう少し綺麗だといいのに・・・。

>>278
今もA美ちゃんに診て貰ってるんだね。
私はA美ちゃん3時間待って3分診療だったから、
誰に診て貰っても同じだな、と思って女子医に行ってるよ。

婦人科は何度も診察受けてるんだけどね。
超音波検査でも異常なしで、子宮筋腫でも内膜症でもないらしいし、
男性ホルモンが多いわけでもないらしい。
だからこそ、副腎の疾患疑ってるんだけどね。
どこの科でも、体毛濃くなったぐらいのことって何度訴えても、
軽くスルーされるよ・・・。
こっちとしては、何か病気のサインじゃないかと気になってしょうがないんだけどね。

280 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 17:50:00 ID:oBEkbcj5
横浜あたりで見てくれる病院って無いのかなぁ
川崎遠いな

281 :優しい名無しさん:2007/05/21(月) 18:19:38 ID:3GCOcb1t
>>279
A美ちゃんは今はそんなに待たないよー。
早いと5分、待っても1時間かな。待ち時間は寝させてくれるし助かる。
診察も結構長めかな・・・?とは思うんだけど、個人的にそう感じるだけかもしれん

体毛の他に症状はないの?生理の時の異常な腹痛とか
ttp://www9.plala.or.jp/someya/tsukuba/pco.html
↑この病気は症状出にくいみたいだし。何にせよ心配な症状だよね

>>280
横浜の病院は聞いたことない。役に立たずスマソ

282 :279:2007/05/21(月) 20:03:34 ID:OSQhZgSv
>>281
A美ちゃん、今空いてるね!
女子医大の頃は、ホントに3時間待ち3分診療だったんだー。
ま、A美ちゃんじゃなくっても、女子医精神科混んでるけどね。

いろいろ、ありがと。
最初に多嚢胞性卵巣疑ったんだけど、違いますよだって。
婦人科では、どこでも「綺麗な子宮ですね〜」って言われるんだw
何回も超音波やってるしね。
生理の量多いから、筋腫あるのかな?とも思ったんだけど。
消去法でいくと、あと残る異常は副腎かなぁ?と・・・。

CFSの症状でると、症状ごとに個別にいろんな科まわらなきゃならないから大変だよね。
膠原病やら甲状腺やら婦人科、神経内科、やたら歯が悪くなって歯科通い、首とか肩こりで整形外科etc・・・。
私なんか全身ガタ来てるよ・・・。

283 :優しい名無しさん:2007/05/22(火) 11:58:12 ID:8BUAuYJ5
そんなに待たなくて済むなんていいなぁ。

284 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 15:09:18 ID:Y2lv9v5S
保守

285 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 15:17:27 ID:JTjkv8Af
秀さんなら空いてるよ

286 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 20:10:24 ID:Y2lv9v5S
>>285
秀さんて?

287 :優しい名無しさん:2007/05/24(木) 21:46:56 ID:JTjkv8Af
>>286
>>285
> 秀さんて?
苦労人な人ですよ

288 :優しい名無しさん:2007/05/25(金) 22:16:48 ID:IKjzp17q
有名な人だよね。秀さんってさ。

289 :優しい名無しさん:2007/05/25(金) 23:22:45 ID:slnFhOz4
そんな有名なんだ。お医者さんなの?

290 :優しい名無しさん:2007/05/26(土) 13:23:55 ID:M90eIles
秀幸のことかよ

291 :優しい名無しさん:2007/05/29(火) 19:44:05 ID:SNf4xZfa
保守

292 :優しい名無しさん:2007/05/30(水) 14:24:11 ID:5FJDyoMJ
内科ではわからないのか?

293 :優しい名無しさん:2007/05/31(木) 10:59:01 ID:Y3C0cgrp
>>292
何が?

294 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 14:15:39 ID:ur+NQnbM
埼玉か都内に慢性疲労外来ありますか?教えてくださいm(__)mもう、欝は5年、背中の凝りがひどく熱と頭痛が時々でて、しんどいです。

295 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 20:01:50 ID:re5C4mSJ
今は関東に病院ないんじゃなかったか?

296 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 20:32:50 ID:hKrqlGev
>>294
専門外来は埼玉と都内には残念ながらありません
それと鬱が先になっている場合、慢性疲労症候群ではない可能性もあるかも

ちなみに一通りの検査はしてもらいましたか?

297 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 01:28:02 ID:aGjE9QN/
294です。回答ありがとうございます。 血液検査とMRIはしましたが異常なしでした。背中は毎日湿布はってますたまに、カイロに行きでも痛みが取れなくて、背中は何科に行けばいいですかね?

298 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 21:34:26 ID:k3roI/fe
>>294
専門外来は無いと思うけど、慈恵医大へ電話してみ。
もしかしたらもしかすると何かおしえてくれるかも・・程度だから
電話してみて役に立たなかったらスマソ。

299 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 00:00:39 ID:m0MsQeB2
みんなどんな治療してるの?

300 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 11:38:53 ID:lGlNvTI0
294です         携帯からなので書き込み遅くなってごめんなさい。   (^-^)298さんアドバイスや、回答ありがとうございます。      電話して聞いてみます。

301 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 09:54:48 ID:6lL+Vih6
保守

302 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 18:20:29 ID:nGHb5q7n
私も毎日だるくてつらいです。まず何科にいけばいいですか?

303 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 02:06:08 ID:TA54eMYr
>>302
内科と精神科

304 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 19:24:20 ID:YfmCZx5U
>>302
303の補足。
内科で一通りの検査

だるいだけだと鬱って診断される可能性高いから、熱とか毎日計った方がいいよ

305 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 22:50:11 ID:JpytcNJI
専門医のところに行ったほうがよくないか?

306 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 05:37:41 ID:lzhnr6wd
昔部活の前にタマネギを食うとバテなかったことを思い出してまた食べ始めた
少しずつだが散歩や筋トレができるようになってきた
俺の場合納豆に混ぜて食べているが、オニオンスライスなんかもいいらしい
みんなも試しにやってみてくれ
効果がなかったらスマソ

307 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 20:38:10 ID:Z3shCxvS
誰か同じ症状の人いるかな?

自分はCFSになって以来、10年近く、睡眠不足になると、大量のガスが小腸にたまって
腹と胸の辺りを押さえて勢いをつけないとできない咳に悩まされている。

咳喘息ならごほごほできるけど、ガスが邪魔して手でそこを押さえないと
できない咳。

普段から小腸に常にガスがたまって(大腸ではなく)るから、食後など
もう話にもならないほど、妊婦みたくなる。
直立姿勢や座ることも上記の咳が出て辛いので、一切できない。
(よほど医者に行く必要があるなら、ガスを減らすために絶食する)

普段の姿勢も腹ばいになっていないと苦しいので、もう何年も
24時間365日アザラシみたいな腹ばい姿勢のまま生活してる。

CFSなのは事実だけど自分の症状は奇病中の奇病だろうなと諦めていて。
だって、医者にも説明しようがないのだから。胃腸科もだめだったし。

ここでもスルーされてしまいそうで、(/_;)。

308 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 21:18:25 ID:qhOkgcDS
薬の副作用とかではないのか…、諦めないで下さい!
がんばろうやぁ〜
と言って自分も励ますうちやけど、もうおれそう

309 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 22:09:40 ID:F1ykc4A7
>>307
漢方医とかに触診で「ガス溜まってますね〜」とか言われないの?
なんか処方してもらいなよ・・・
もしくは芋食べるとか?ごめん、それくらいしか思いつかん

あと、たまねぎ食べると〜の話だが
生のにんにく2片を毎日食べると免疫改善にいいっぽい

310 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 09:57:10 ID:GJLE0Voj
>>307
【社会人専用】おなかにガスがたまる [過敏性腸]
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1175109661/

【腸もれ】LGS(漏出性消化管症候群)3【症候群】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1174924529/

知ってるとは思うんだけど一応…。
2つめは的外れもいいとこだけど。
睡眠不足で腹圧上昇→身体の過緊張状態で呑気症。
(CFSでも無意識に余分な力が体に入っちゃってることはないかな)
普通胃のあたりらしいんだけど、昔、同じように小腸が張ってた
経験があるんで。
腹圧が上がれば横隔膜に力が入らないから咳が出にくくて当然かな
と素人ながら推測。
気休めにでもなればと思いレスしました。
気を悪くしたらごめんなさい。


311 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 19:23:15 ID:uqrRBMRd
>>308 ありがとう。

>>309 あー大昔に行ったなぁ。もちろんそこの漢方も効かなくて、自分で調べて買った漢方は
大健中湯だけど、これまた効果がなくて、いっぱい残ってる。

>>310 すごい!医学的ですごくうなずける説明。その腹圧下げるには
どうしたらいいのだろう。ガスコンとか胃腸科で出される薬は
1ミリも効かないので、特殊な薬がないかなぁ。カプセル内視鏡やっても
運動不全とかの機能の異常は見えないし。

お三方、いろいろ考えてくれて本当にありがとう。

312 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 20:56:10 ID:2eXspcSG
TVに倉恒先生出てた。

313 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 10:17:38 ID:Uza6+6f2
倦怠感とかあっても微熱が無いと
これではないのですか?

314 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 13:07:27 ID:4Y2g7j2O
>>313
微熱がないと違うと思う。

315 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 15:09:19 ID:RPaSrzWd
>>313
自律神経失調症かも。


316 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 19:06:51 ID:c0qmpnni
微熱なくても確定診断でたぉ

317 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 02:02:17 ID:uoL2ywDV
>>313
微熱、最初の3年ほどは出てたけど、
CFSの診断おりて薬一式のみ始めたら出なくなった。
だからといって疲労感やリンパ節の腫れはなくなったわけではないので
CFS自体がよくなったわけではないっぽい。

と、こんな患者もいますよというだけの話ですが…

318 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 23:44:02 ID:ptZvWapF
こっちは書き込み少ないね

319 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 13:49:45 ID:uQ0OI/5Z
保守

320 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 04:43:10 ID:MwlsXTZl
保守

321 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 12:56:01 ID:Q0xJP/B2
保守

322 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 11:02:11 ID:M09V4vCN
昔、部活終わって帰る時に
突然首がロックされたようになって回らなくなったことがあるんだけど
そんなことでこの病気になる可能性ある?
確か10日くらい首動かせなかった。
今も回すとなんかゴリゴリする。
あと首の後ろのリンパはよく腫れる。
最近は耳下腺もよく腫れる。
あーでもまずは血液検査してみないとわからないよね。
失礼しました。

323 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 00:16:45 ID:SrvhwGuA
こっちもあるんだね。

324 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 05:08:55 ID:U3DPEDZI
皆さん夜寝れてます?私は三時間しか寝れない状態続いてます・・・

325 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 16:32:11 ID:Tu7ObOPA
>>324
過眠と不眠の繰り返しです。

326 :優しい名無しさん:2007/07/10(火) 21:08:03 ID:x2er81fE
うちのポストに「NHKへようこそ」が入ってた。
誰が入れたんだ・・・・

327 :優しい名無しさん:2007/07/12(木) 01:08:52 ID:qsIH5ggo
>>326
切ないねー。

328 :優しい名無しさん:2007/07/12(木) 20:14:40 ID:42IN1X6h
慢性疲労症候群で障害年金が取れた人はいらっしゃいますか?
申し込もうと思って2軒の病院にお願いしたのですが、
結局どちらも色々な理由をつけて書いてくれませんでした。
発症して10年、
安静にしていればそのうち治るだろうと
申請もあきらめたのですが
もう体力的・経済的に限界になりました





329 :優しい名無しさん:2007/07/12(木) 23:18:29 ID:X550pqEj
私も無理っぽいので、社労士の方に依頼いている最中です。もし、
受給できたらお知らせできるのですが

330 :優しい名無しさん:2007/07/13(金) 03:02:18 ID:dkTn68uc
>>328

CFSの障害年金申請に関しては社労士に相談するのも一つの選択肢かと思います。

つらい状況で大変だと思いますが、なにかしら突破口が開けるといいですね。

331 :優しい名無しさん:2007/07/13(金) 08:51:04 ID:eDbn9HzS
>>328

身体・健康板にあるCFSスレを見てみましたか?
CFSで障害年金受給されている方おられますし、私も受給しています。
先生にもよりますが、市大は結構申請が通っているようです。
過去ログに東京でも通っている方もおられましたので、担当の先生と相談してもいいんじゃないでしょうか?

332 :優しい名無しさん:2007/07/13(金) 13:56:15 ID:6JBcbDbL
昨日、相撲の中継で、親方が夏の暑さを乗り切るには、
腹を冷やさない事だと言ってた。
腹を冷やすと、疲れが取れないとのこと。
腹巻きをして寝るのがいいらしい。


333 :優しい名無しさん:2007/07/15(日) 21:00:15 ID:oP9gaDsg
>332
おれ、何年も前から腹巻きしているよ。

334 :優しい名無しさん:2007/07/16(月) 09:54:13 ID:ZUTUCi5Z
参考になれば幸いです
http://www.president.co.jp/pre/20040112/004.html

335 :優しい名無しさん:2007/07/16(月) 14:22:06 ID:W/GcP26p
みなさんレスありがとうございました。
PS8の頃に女子医大の先生から障害年金の申請を勧められた。
先生の紹介を受けて神奈川県の社労士さんを訪ねました。
社労士さんは社会保険事務所に申請はしてくれるのですが、
書類は自分でそろえなくてはいけませんでした。
申請には初診時、発症から1年半後のドクターに
書類を書いてもらわなければならなかったと思いますが
それぞれのドクターが書類を書いてくれませんでした
何度も通うのは無理だったし、
もういいかげんに治ると思っていたので
申請をあきらめたのですが
やっぱりよくなりませんね
お医者さんにももう一度相談して
みなさんの教えてくださったサイトで勉強します
本当にありがとうございました

336 :優しい名無しさん:2007/07/17(火) 02:32:15 ID:g4N21Ush
>>335
ある患者さんに直接伺ったのですが、慢性疲労症候群に詳しい社労士さんがいて、役所・医師との橋渡しなど、申請までの手続きを一通りコーディネートしてくださったとのことです。
もう何年も前の話ですので、社労士さんの事務所名までは覚えていないのですが、「慢性疲労症候群」、「社労士」などのキーワード検索をすれば見つかるかもしれません。
その社労士さんの事務所は、ややあいまいな記憶ですが横浜だったような気がします。メールで相談できるとのことでしたので、患者さんにも相談することは可能だと思います。

337 :優しい名無しさん:2007/07/18(水) 03:01:44 ID:fgXOHx8M
慢性疲労症候群とヘルペスウイルスが関係しているという話、詳しい方いらっしゃいますか?

338 :優しい名無しさん:2007/07/19(木) 20:23:38 ID:QCNBr7Sl
もうすぐ始まります。

きょうの健康「ここまでわかった 慢性疲労症候群」

チャンネル :教育/デジタル教育1
放送日 :2007年 7月19日(木)
放送時間 :午後8:30〜午後8:45(15分)

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-07-19&ch=31&eid=33598

339 :優しい名無しさん:2007/07/22(日) 01:19:44 ID:tc/KcmXR
保守

340 :優しい名無しさん:2007/07/22(日) 14:13:53 ID:uy4TbIys
328,335です
>>336
以前相談させていただいたのが、その社労士さんだと思います
その時は社労士さんへの報酬が高いと感じたんですね
また社会保険事務所の窓口の人の態度があまりにひどくて、
微々たる額の障害年金をもらうために
なんで私たちの税金で暮らしている人に頭を下げなくちゃいけないんだろうと思いました。

その頃はまだ病気も2・3年安静にすれば治ると思っていたんですね
持ち家をを手放して、幸いなことに独り身なので、田舎に帰ることにしました

田舎では専門医にかかることも難しくなるので、
東京の先生に診ていただいているうちに
障害年金の請求にもういちどトライしようと思います

お金が欲しいんじゃなくて
仕事をする意欲があるのに、
外出もままならないっていう状況じゃないですか?
こころない近所のひとに色々言われ続けてきましたが、
その人たちも「障害年金の受給者」だってわかると
ただの怠け者ではないんだって
面と向かっては言わないでくれるみたいなんです

田舎だともっとひどく言われるような気がするから
免罪符みたいなものでしょうか?

長々とすみませんでした

341 :優しい名無しさん:2007/07/22(日) 16:09:15 ID:pOFU8nZv
この病気じゃないけど、自律神経の不調から時々体が動かなくなったりしていた。
補中、VB、VC、コエンザイムでなんとか持ち直したけど、相変わらずムリできないし、
体調が悪い時、また体が動かなかったらどうしよう…とたまらなく不安になる。
寝ても寝ても回復しない疲れ。
これだけ医学や科学が発達してるんだから、体の疲れがスカッとなくなる薬があっても
いいのに…
体が動かなくなるのが、怖いよ〜

342 :優しい名無しさん:2007/07/26(木) 00:01:14 ID:lbwuu6WV
保守

343 :優しい名無しさん:2007/07/27(金) 10:30:50 ID:Kw6d63u8
朗報。厚生労働省に要望書を提出、賛同者募集中。
ttp://doyama.jp/pwc/

344 :優しい名無しさん:2007/07/27(金) 12:33:12 ID:j3wY4vA3
>>337
関係あるかもしれないですね
自分は軽い慢性疲労で悩んでます
微熱
リンパの腫れ
そしてヘルペスウィルスのキャリアです

345 :優しい名無しさん:2007/07/27(金) 13:38:39 ID:agr2enXJ
>>337
テレビで見たことありますよ☆
紫外線が目から入って、ヘルペスウイルスを攻撃するそうです。
目は皮膚とかで護られてないから紫外線が体内に直接入りやすいみたいです。
攻撃されたヘルペスウイルスが暴れて慢性疲労になるようです。
詳しいことは忘れちゃったけどそんな感じでした。

口唇ヘルペス持ちだったのに最近めっきり出てこないから、後が怖いです…

346 :優しい名無しさん:2007/07/27(金) 21:25:56 ID:HTjtZtG/
ヘルペスウイルスフルボッコしてやりたい

347 :優しい名無しさん:2007/07/27(金) 23:36:21 ID:pbgxJTCG
包丁を持ってネギを切るだけでいきなりひどく肩が痛み
少し動けば息が上がり動悸と吐き気
動くのが怖い
もうこれが何十年も続いて疲れた
意欲や楽しみなんて感じた事もなく
常に痛みや吐き気に神経が通じているみたいで
昨日は起き上がってあくびをしただけで腰がビビッと神経が切れたみたいに
痛みもう全身痛くて寝たきりだった
でも日が変わると消えて今度は頭痛と別の痛みがでる 何だろコレ・・・

348 :優しい名無しさん:2007/07/28(土) 03:00:27 ID:Lrdv2df9
>>347
線維筋痛症の診察は受けたことある?
併発しやすいみたいだよ。
線維筋痛症スレで聞いてみては?
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1182656465/l50

349 :優しい名無しさん:2007/07/28(土) 16:05:56 ID:c2CMy9Wb
今NHK教育で、きょうの健康[再]「慢性疲労症候群の新治療」をやってる


350 :優しい名無しさん:2007/07/28(土) 22:49:48 ID:/S4FYtZM
>>349
見逃した・・・。
どんな内容でしたか?

351 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:59:45 ID:MIpwViLm
>>350
http://www.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20070719/index.html
こんな感じでした
くわしくはきょうの健康テキスト2007年7月号に掲載されてるようです

352 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 12:35:04 ID:qoNqumUB
>>350
CFS広場掲示板より
http://f58.aaa.livedoor.jp/~cfscfs/bbs2/board.cgi

きょうの健康「慢性疲労症候群の新治療」1-2
http://jp.youtube.com/watch?v=t5qzdH1xMVE

きょうの健康「慢性疲労症候群の新治療」2-2
http://jp.youtube.com/watch?v=TdlphYbUCyQ

353 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 16:45:02 ID:MIpwViLm
>>352
おお、ありがとうございます

354 :優しい名無しさん:2007/07/30(月) 17:30:31 ID:fqvx8V8L
>>352
ありがとうございます

355 :優しい名無しさん:2007/07/30(月) 23:20:10 ID:GcHDsdw1
>>325 自分も全く同じ。あんまり苦しいから、パート9で長々と書いてしまった。

356 :優しい名無しさん:2007/07/30(月) 23:29:42 ID:t5HXdP4l
何かようわからんけど、慢性疲労症候群って、
結局のとこ 鬱 ちゃうの?
あっしは、20歳そこそこで疲れ果てて動けなくなり
思考能力、記憶力もなくなり、冬眠する熊 宜しくいつも寝てた。
「ナンでこんなに若いのにこんなに異常に疲れて変なんだろ」って
思ってたケド、後年結局メンタル通って鬱って診断されたもん。

357 :優しい名無しさん:2007/07/31(火) 00:03:25 ID:4YVz+AQD
>>356
>>352の動画を見ろ。鬱との違いも専門医が話してる。

358 :優しい名無しさん:2007/07/31(火) 00:56:27 ID:n4bxhRSh
>>356
頭悪いな。二度と来んな。

359 :347:2007/07/31(火) 01:29:50 ID:yljF3DUn
>>348 ありがとうございます
感謝感謝です
線維筋痛症スレでも自律神経の弱さが指摘されてましたが
父親も超神経質で母親も不安障害があり
自分も自律神経が非常に弱いです
まさか我が人生こんなわけの分からん苦痛に苦しめられるとは
とほほ、、、、




360 :優しい名無しさん:2007/07/31(火) 09:26:07 ID:lJfDB+3P
>>356
貴女が鬱と診断されたのであれば、その治療をすればいい。
でも、CFSと診断された人達は、CFSの対症療法でするし、出される薬も違う物があることを覚えておいて下さいね。

361 :優しい名無しさん:2007/07/31(火) 19:07:14 ID:+n997B/Y
私が原因じゃなかった。
原因はそれぞれ。元から別々にあった。

362 :優しい名無しさん:2007/08/02(木) 17:30:06 ID:Z036H8Sj
>>356
死ねカス

スレタイ読めないのか?

363 :優しい名無しさん:2007/08/03(金) 00:23:09 ID:eAAe2zSg
医者に手帳を勧められそれでヘルパーの介助を受けることを勧められましたが
ヘルパーさんには一日動けないので体調変化により緊急時になった時の事も不安で
出来れば起きている間は居て欲しいのだけど
週2回4時間が限度と聞きましたが、
皆様はどうされておりますか?
もしくはどこか面倒を見てくれる施設はないでしょうか?

364 :優しい名無しさん:2007/08/03(金) 01:12:02 ID:UDFYa7/w
>>363
なんか似た状況だ。
うちの地域では障害者手帳があると400円/1時間で週2日市のヘルパーを頼めるので
手帳を取った。但し、CFSでは身体の手帳取得は無理と言われたので
うつ病で精神3級の手帳を取った。

これ以上の時間、ヘルパーさんに来てもらうのは経済的な問題で無理。
でも週2日来て貰えれば、とりあえず餓死はしないだろうから
もうこれでいいと思ってる。体に何かあれば救急車呼ぶ。
ずっと付きっきりでいてくれるヘルパーを頼めるのはお金持ちだけなんじゃない?

365 :363:2007/08/04(土) 01:00:01 ID:f9TZmVUZ
>>364さん 詳しく教えて下さりありがとうございます
どうして画期的治療法もなくまだ病気の原因も解明されていないのに
難病指定にならないのか不思議です
何よりこの病気を軽く見られているのが悔しいです


366 :優しい名無しさん:2007/08/05(日) 05:38:25 ID:aTGovy5Y
f

367 :優しい名無しさん:2007/08/05(日) 18:05:04 ID:wm+7WniA
>>365
この病気に限らず日本はもともと病気なんて治す気はない。すぐに治さないで治療を続ければ金儲かるから。もちろん良い薬もあるけど、日本では許可しなかったり、使えるとしても関係者か偉い人だけ。

病院と製薬会社だけ儲かるようになってんのさ。知り合いの製薬会社の人間が言ってた。この体制は多分変わらない。

368 :優しい名無しさん:2007/08/05(日) 23:52:36 ID:L9wl380d
おいじゃあ医療現場の奴らは親戚や家族の誰かが病気になったら
どうすんだよ。もちろん薬漬けにするんだろうな?

369 :優しい名無しさん:2007/08/06(月) 19:58:20 ID:77y8i+3Y

>>367 確かに日本は世界でもまれに見る薬漬け医療大国だ。
保険点数を稼ぐには薬出しまくるしかないわけだし。
情けない国。

ハゲ薬とか精力系の薬や生活習慣病など、中年男をターゲットにした薬
はすぐにでも治験して認可されているのに、
命に関わる抗がん剤やその他の重要な薬は何年経っても認可されない愚かさ。
聞くところによると、日本はアジアの中でも最低ランクの治験後進国らしい。
香港や韓国、シンガポールの方が日本より上。

日本のおかしいところはまだまだある。

○マンモグラフィ。診断機器はちゃんとしたものがあるが、そのレントゲン
を読める読影医がとんでもなく少ない。これでは見落としが多くなり、検査の意味がない。
○CT検査。世界中に見ても日本の保有台数はトップなのだが、
無用な検査が多いせいで、世界でまれに見るほど被爆量が多いそうだ。
○他のもたくさんある。夜間救急のレベルの低さ。ERがないということ。
産婦人科が次々と面倒なお産をやめ、単なる婦人科になっていること。
麻酔科医や小児科医が極端に少ないこと。
どんな科を標榜してもいいといういい加減さ。
専門の病気以外一切診られない医者の多さ。
免許更新制がないため、勉強を怠る医者が非常に多いこと。










370 :優しい名無しさん:2007/08/06(月) 22:43:28 ID:YWThXMKn
>>368
去年皮膚病になったんだけど、たまたま皮膚科の偉い医者も同じ病気にかかってたらしい。

だからその偉い医者が協会に言って、外国の優れた薬を許可して完治。その病気は今でも完治していない人も沢山いる病気。自分は許可された後だから運よくすぐ完治。

だから偉い人や関係者が酷い病気にかかったら、治る薬や治療法が日本でも受けられる。

慢性疲労症候群もトップの人間がなれば治療法や病気として認知されるだろうけど、まずならないだろうからね。あいつらは金あるしストレスなんてないだろうから。政治家や医者なんて皆健康そうな顔してるし。

371 :優しい名無しさん:2007/08/10(金) 02:38:54 ID:aayvWo3W
>>370 外国の方が良い薬があると知っただけでも何だか安心しました
>>367 そうですか そうやって治さないようにして病人・障害者を食い物に
宗教や霊能者も儲けてさせているんだね
その寄付金は国に行き、選挙にも利用するわけだし
でもここまで情けの無い事を平気でするのだから政治家・医者どもは
間違いなく精神病だろうな

372 :優しい名無しさん:2007/08/12(日) 23:44:24 ID:DtY6Ur27
>>371
日本以外の先進国では病気として認められてるからね。同じアジアの韓国でさえ。

病気として認められてるなら支援なども受けやすいだろうし精神的にも随分楽だと思うよ。

本当に日本は洗脳して奴隷化させる国だからね。テレビや雑誌もくだらないのばかり。健康第一に考えるのが一番だよ。

373 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 00:57:03 ID:aQaLY0nx
微熱(〜37.8度)、倦怠感、とにかく眠い、光が眩しく感じる、
口内炎が出来ては消える(常に同じところに出来る)、やる気が出ない、
記憶力と思考力の低下、体温調節が上手くいかない…

今までずっとパニック障害だと思ってたけど、こっちなのかな。
次の通院日がまだだから先生に聞けないし、気になる…

374 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 05:40:39 ID:sBW39ubc
だるい・・・ もう2週間もねたきりだ。 物凄い倦怠感 物凄い耳鳴り 微熱(36.8)位だけど体のだるさが、はんぱじゃない 幾ら水を飲んでも喉が渇く お腹が痛い下痢だ背中も痛む もう死にたくなった来た

375 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 10:04:14 ID:mXvtbGe6
オチツケ

376 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 10:57:05 ID:jsJ+JBUo
>>373
自分もずっと、心療内科でパニック障害の治療をしていました。
それで、別の治療で行った病院で慢性疲労症候群かもしれないって言われたので、
そのことを伝えたら、「そんな病気は認めない」って説教されました。と言うか怒られた…
心療内科でこんな先生はあまりいないかもしれないけど、373さんの先生は親身になってくれるといいね。

自分も身体中痛くてだるくて重くて熱くて、死にたくないけど生きていたくないって思う事あります。
朝目覚めて症状が全部消えてたら、スーパーサイヤ人になれそうだぁ。。。

377 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 23:20:51 ID:aQaLY0nx
>>376
373です。レスありがとう。
今かかっている先生は信頼してるから、何か教えてくれるといいな。
そんな先生もいるんだね…ちょっとショック。
だるいのを分かってくれないのは辛いな…

私も思う、死にたくも生きていたくも無いって。
私は仙人になれそうだよ…

378 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 23:27:19 ID:OWzz4pJ/
波がある、でも、いい日なんてないよ
耐えるに値するだけの事がこの先ある様な気がしないねん
みんなはどんな薬飲んでしのいでるのか知りたいわ〜
良かったら教えて下さいね


379 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 23:52:44 ID:STBf2pr4
>378
鬱と診断されパキシル→アモキサンとリスパダールを服用してたけど明らかに躁転してるだけと思い勝手に断薬したら、だるさはあるものの自分らしいと言えば自分らしくなった
慢性疲労の診断は内科兼精神科ではダメなのだろうか…

380 :優しい名無しさん:2007/08/13(月) 23:59:24 ID:nNSf8vDd
慢性疲労性は鬱と代わらないだろうね。

381 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 00:52:03 ID:jv9jweFa
そうなんだぁ〜
常にダルいし無気力と言ったら抗うつ剤が出されたけど服用した始めだけで、その後ダルさはとれない
買い物へ行っただけで疲れ果てゴロゴロしぱなっし
慢性疲労も障害認定されないのだろうか?!
個人的には未納期間があり障害年金は貰えないんだけど同じように辛い思いしてる人には必要と感じる

382 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 05:53:29 ID:J3FUGu3v
慢性疲労と確定まで半年、治療は4〜5年かかるそうな

鬱は午前中つらいが、慢性疲労は午後からのほうがつらい

これ見分けるポイント

ちなみに慢性疲労は理解してる医者が少数だから事前に電話で聞いてからがオススメ

治療法は主にビタミン系をあれこれ組み合わせて出すらしい

現状まとめるとこんな感じみたいですよ

383 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 11:13:35 ID:rsWalq3X
>>376 医者が慢性疲労症候群を認めない?
怒りとあきれで言葉も出ない。勉強不足を隠すための言い訳。
許せない。

この病気で不思議なことは、たくさん欠如している部分が見つかってるのに、
補ってはみても、全くよくならないこと。
例えば、アセチルカルニチンとかグルタミンとかビタミンB12とか
ビタミンCとか、セロトニンとか補ってもちっとも変わらない。

ここが普通の病気との違い。
おそらく栄養をエネルギーに変換する部分が壊れてしまっているからだと思う。
ガソリン入れてもどこかで漏れてしまって動かない車のようなものだ。
薬の治験市場から見放されてしまっている日本の患者は、どうしたらいいのか。


384 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 12:37:29 ID:jv9jweFa
>382
朝からずっと一日中ダルい…
周りには太りすぎで体力がないからと言われるorz

385 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 12:40:36 ID:J3FUGu3v
この病気は25年位前にアメリカの症例から日本でも話題になっては消えを3年周期で繰り返してるよ

今だに決定的解決策は見つかってないからね

研究、勉強してる医師は少ないと言われてる



386 :優しい名無しさん:2007/08/14(火) 23:32:48 ID:wtKVtkmB
>379
お薬の話ありがとうです
では、今は何も飲んでいないのでしょうか
私の場合、内科兼精神科では診断が無理でしたので
市大で先月診断してもらいました。二群になりました。
11月にやっと、KT先生の診察がありますが、私の
体質が薬の副作用が強くでるのであまり期待できない
かもです。


387 :優しい名無しさん:2007/08/15(水) 12:20:20 ID:qzIVlzca
376です。
恐らく勉強不足の言い訳だったのかなと自分も思います。 信頼してずっと通ってたのに、
その話を出したら「じゃあそっちの治療すればいいじゃないですか」と豹変…&説教スタート。
自分の診断が間違ってるのを認めたくないっていうのも、背景にあったんじゃないかな。


388 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 13:14:22 ID:70S/sze7
私は生活習慣病でした、食に対する感謝万物先祖への感謝の念がないと、そうなるようです
断食が一番の薬でした、死ぬ気で感謝の祈りを捧げては、いかがでしょう。

389 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 13:20:34 ID:70S/sze7
皆で一緒に、即身成仏になりましょう。

390 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 13:23:53 ID:70S/sze7
肉体感覚に支配されるよりも、肉体感覚を支配する側に回りましょう。

391 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 14:50:17 ID:kQiyUt9l
診断は鬱だけど、ここの症状やたら合致する。
1日中倦怠感酷くて自宅に着く頃には、膝ついて倒れ伏してる。
波があるから比較的元気な日もあるけど、ちょっと調べてみよう。

392 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 21:41:33 ID:0bM6DLzl
391は毎日熱も計った方がいいよ。

393 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 23:38:45 ID:Kl4b16X0
>>381
障害基礎年金は未納があっても、過去1年間に滞納がなければ出る。
これから1年間さぼらず納めて、医者の診断で1、2級と認定されれば、
月に1級9万2級7万ほどもらえる。
障害認定もらっている人もいると聞くが・・・


394 :優しい名無しさん:2007/08/17(金) 23:45:13 ID:dQmuGDQR
今日先生に慢性疲労の人は、お水を普通に1リットル飲んでも
そのお水が体のどこへいったのか、わからないというような、
病気でもあると思ってくださいと言われたけど、じゃあ具体的に
できる事っていったい何なんよ。


395 :優しい名無しさん:2007/08/20(月) 00:11:09 ID:inmMb/hp
クリニックに、疲れに、にんにく注射の貼り紙がしてあるけど効くのかな?

396 :優しい名無しさん:2007/08/20(月) 17:57:51 ID:sCXLlDCB
>>394
たぶん「脳脊髄液減少症」のことを意識したいたのだと思う。
CFSの症状を持つ人のかなりの部分に、脊髄液の過度の漏出が
認められるそうだ。だから、一日最低でも2リットルの水分
を補給するようにと言われたことがある。

397 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 00:24:53 ID:cKo0KW5e
>>396
CFSもお水は取るほうがいいんだね〜、ありがとです
今日はプラセンタ注で乗り切れたんだけど、週一なのがつらいっす
漏出はブラッドパッチとかいう治療法のことなのかな、
そ、そうなの?みんな検査しているのかな?
なにも知らなくてごめんなさい


398 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 12:51:17 ID:xFORLMFR
結局、医者って何にも治せないよね
風邪も、不定愁訴も

無能じゃん!単なる薬屋!

399 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 13:33:17 ID:yPBWw2U5
>>398
だったら医者なんか当てにせんで自力で治せ

400 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 13:39:21 ID:4yPeZ9kV
>>397
ブラッドパッチをやってくれる医療機関は極めて少数だし、
一部の専門家の間では、検査や治療のために穿孔をすると
かえって新たな漏出の原因になるという説もあって、まだ
評価が定まっていないみたいだ。
脳脊髄液は、通常体内で必要な量が生成されるので、主な
原料となる水分を積極的に補給することで漏出分を補うと
いうのが最も安全な治療法らしい。

401 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 22:09:21 ID:4xuIIuOD
>>400
そか〜、かえって、漏れてしまうのでは何をしている事やら…
安全だし、お水を多めに摂るようします
ほんとに教えてくれてありがとうです
自律神経だけでもましになればと、一日一回腹式呼吸始めましたよ
効果あればな〜〜いいのにな〜


402 :優しい名無しさん:2007/08/21(火) 22:24:37 ID:I+eoj4lk
みなさん、貧血と言われたことはありませんか?
私は貧血と言われていたのですがこれといって薬飲んだりせず、鬱の薬ばかり飲んでいました。
しかし、ストレスで胃を悪くし、たまたまかかった内科で貧血治療もすることになり、鉄剤飲むようになりました。
そしたら、鬱のせいだと思っていた疲れやすさが緩和してきました。
易疲労は貧血によるものもありますから、女性のかたはとくに鉄剤とってみては??


403 :優しい名無しさん:2007/08/24(金) 14:22:27 ID:suOsUyre
アリナミンF、フラビタン、パントシンを処方された。

404 :優しい名無しさん:2007/08/25(土) 14:45:16 ID:XvYclRuK
プラセンタ注射とか効きますか?

405 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 17:19:26 ID:c0bHxCvb
>>360
うつとCFSのどこがどう薬違うの?
SSRI、補中益気湯、十全大補湯、メチコバール、vitaminC。
うつならこれにソラナックスとか加わるだろ?
CFSじゃ保険使えないからうつ病になってるよ。君が病院で薬もらってると。
セロトニン、カルニチンの異状とCFSはいわれるけど
鬱はセロトニン、カルニチン、アドレナリンの異状といわれてるから進むとうつ病。
CFSはその軽症段階だからまだパソコンに迎えるんじゃないの?
うつの人は寝てるでしょう。
ここにきてる自称鬱は除いて。
だから早いうちからうつと言われるの(精神病)に拒否感もたずうつ同じ薬飲めば回復早いんじゃないのかとおもわない?
じっさい2,3の大学系の医師を除いてCFSは軽症うつと考えてるでしょ。医者は。

406 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 18:00:32 ID:Om90mihz
うつは夕方から夜にかけて軽快、CFSは朝が割りと軽快で夕方にかけてしんどくなるという
傾向から簡易鑑別もできるみたいだね。

407 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 18:59:15 ID:NydiKIst
>>405の言ってることってどうなんだろう?
CFSになれば随伴症状としてうつ状態はあるだろうが
本来は鬱病の人は診断されない病気なんだから
本モノ鬱病も自称鬱病もこのスレに常駐できないだろ。
俺は大学病院じゃないが担当医は軽症うつとは考えてないし鬱病の薬も飲んでない。
それに、鬱病の薬が必ずCFSに効くとは限らないだろ、個体差もあるし。

>>406の傾向は、鬱病とまでいかないうつ状態でも出る傾向じゃないかな?
CFSとうつ状態を持っていれば、両方の傾向が織り交ざって出てもおかしくない気がする。
俺がそうだから。


408 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 23:40:44 ID:YKEI8su6
>>406
非定型うつ病そのもの。
結局SSRIが一番多く使われてるんだから治れば何病でもいい。
そう思わないか?
未だ、精神疾患に拒否反応持ってるやつなんてほんとにきつけりゃ治れば何病の薬でも
カウンセリングでも受けることには抵抗無いはずだ。
高いから、うつ病にしてくれる先生のほうが親切だと思わない??
負担が1万ぐらい月違うよ。
SSRIセロトニン
補中の漢方じゃ精神安定補気虚の回復と胃腸の保護=うつ
メチコバール神経の回復=整形、精神科がとりあえず神経に聞いてくれればもうけものぐらいで出す薬。
ビタミンC =細胞の活性化。メチコと同様の効果。
デパケン等バルプロ酸=最近神経を回復させる効果が注目を浴びている癲癇とムードスタビライザーに使われる薬。
これ以外CFSみんな何飲んでんだ?
俺は鬱、だるさも回復傾向だけどここの人に近い処方。
うちの主治医はCFSなんてのは身体症状の強いうつ言い張ってる。
学会でもそういう発表したことや、論文まで見せてくれたよ。

409 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 00:47:28 ID:cbyy01fu
微熱や鼻水も鬱病の症状に入るのか?

410 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 02:17:42 ID:KbTfKDpU
>>408
会ってもいない奴に否定型鬱病そのものってなんで言い切れる?医者ですか?

文章変じゃね?
精神疾患に拒否反応持ってるから精神薬やカウンセリングに抵抗があるんじゃね?

俺は月1万負担が減ったらマイナスになる。

>これ以外CFSみんな何飲んでんだ?
>俺は鬱、だるさも回復傾向だけどここの人に近い処方。

ここの住人の中ではヤケに薬に詳しいし、誰より自分に合う薬が分かりそうなもんだが。

>うちの主治医はCFSなんてのは身体症状の強いうつ言い張ってる。
>学会でもそういう発表したことや、論文まで見せてくれたよ。

論文まで見せてヤケに自己満の医者だな。
つーか読むほど興味ある論文だったんだ。
マニア並の好奇心か、身体症状の強いうつと自分も思ってるから?


つっかかってしまったが、理性で流してくれ。


411 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 02:56:48 ID:pQjTy3cm
>>405>>408

私はCFSで保険診療受けてるよ。
そんでもってSSRIは処方されてない。

412 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 03:08:37 ID:Ft3nRC2e
>>411
レセプトでは違う病名になってるとかじゃない?

413 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 08:45:22 ID:KbTfKDpU
カルテにはCFSも書いてあるけど付随疾患も書かれていて保険適用。
鬱病でもないのに鬱病にされたくない。
ってか、嘘の診断書くって違法じゃないの?

414 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 10:20:11 ID:vHT4FK1/
豚切りスマソ。
4年前から精神症状の無い鬱病という事で、精神科通院。
しかし、最近転勤の都合で転院しました。
転院先の医院でCFS疑いをもたれて、先日病院受診してCFS確定。
精査では、CFSに特徴的な血液検査の結果がでていました。
ホルター心電図の結果では、副交感神経が日中働いていないので
一日中緊張状態が続き疲れているとの事。
薬や漢方の処方はありませんでした。
治療法は無いとの事で、一日30分は音楽を聴いたりしなさいとの
アドヴァイスでした。

415 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 10:51:49 ID:b8mJ4hp5
>>保険適用
3割負担だよね。
精神疾患になると1割り負担になるよ。
お金持ちの人にはどうでもいいことだろうけど、ここで3年も寝込んでればもう貯金もそこつく頃だよね。
精神疾患で就労不可なら精神障害者保険で食費と通院費ぐらいはいただける。
CFSはそんな病気日本にはないんだって。認められてるというアメリカでも民間保険おりない自費診療。
日本じゃ関西人医師が叫んでるだけ。
結局うつ状態にしてくれたほうが患者にいいには同意。

416 :名無し:2007/08/29(水) 11:58:14 ID:ZHglOArk
なおるといいね

417 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 14:21:42 ID:hKH4XXub
>>414
>精査では、CFSに特徴的な血液検査の結果がでていました。

これって、何? 抗核抗体かなにかかな。今のところ、血液検査で
確定診断はできないと聞いているけど...。


418 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 19:37:27 ID:swxGIRkd
>>408 CFSとうつは全く違う。

例えば、筋肉症状。
うつ病では間違っても筋肉痛など起きないが、CFSではちょっとした
作業でもひどい筋肉痛(近縁疾患の線維筋痛症でもある)になる。

また、例えばCFSの猛烈な疲労感。サイトカインが原因と言われているが、
うつでのだるさとは比較にならない。

CFS研究者なら、CFSとうつの違いをおそらく何百と挙げられるだろう。
なぞの物質Pが髄液中に増加していることとか、CFSに特徴的な遺伝子の変異とか。

自分だってSSRIでCFSが治れば何にも言わないけど、実際にはまったく治らない。
もしCFSと思ってたまたま、SSRI投薬してるうち治っていたとしたら、それは元からうつだった
というだけだと思う。



419 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 19:49:32 ID:0LzGJteL
鬱ひどくて朝おきれない。無理やり朝方に治してる最中。

420 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 20:22:37 ID:C3VY7a/8
大阪出しか通じない病名。
COE大阪の大学で金取ってるから今年は3年目。
中間研究成果審査の年。
駄目なら5年目(再来年)で打ち切り。
そもそも疲労の克服なんて題名が怪しい。
人間疲れるから飯が上手い。休みがうれしい。
疲労なんて克服できないだろ。
四国の大学の疲労と食物栄養の研究の方が結果出してるし生理学的に正しい方向向いてる。
CFSが増えたのだって昔はこんな時ヒロ○ンのみまくっていたけど、
最近は利他なんて医者がめったに使わないから増えたように見えるだけだろ。
昔は重症うつ病として利他で回復させてたんだけどその10年後が悲惨だからね。
短く太く活きるか、長く寝たきりだらだら生きるか?
患者側からどっちがいいか選ばないといけない時期なんじゃないのかな?




421 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 21:36:46 ID:eUabbcVp
>>420

疲労が「ポン」と飛ぶから・・「ヒ○ポン」でしたっけ?

422 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 22:15:19 ID:RSSUydqS
今日主治医に相談したら、
「あの病気はまだあやふやなところもあるからね〜。
あなたの場合は鬱の治療でいいと思うよ。」って言われた。
「鬱が治っていく段階で、あなたみたいになる人も多いの。
治ってきてる証拠だから大丈夫よー」って感じだった。
先生を信じていいんだよね?

423 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 23:06:59 ID:0m8UC9e/
元々自律神経失調症で気持ち悪さや意識がぼーとする等の症状ありましたがここ半年落ち着いてました、しかしこの夏極度の疲労感や頭痛、そして足のスネ等が痛いんです 微熱は無いしリンパも腫れてません。自律神経失調症の1つの症状ですかね?

424 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 23:22:05 ID:Mayitt2D
>>自律神経失調症
こんな病名は無いよ。
脳梗塞や甲状腺や頚椎やられてなければうつ病とかかれる。
CFSも今の段階じゃこんな病気は無い。

425 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 23:45:06 ID:PvYjBaAq
自律神経失調症の診断名で3か月休職したことがある。
どーでもいいんじゃない。

426 :優しい名無しさん:2007/08/30(木) 12:06:24 ID:DEbW3qpW
>>418
>自分だってSSRIでCFSが治れば何にも言わないけど、実際にはまったく治らない。

疲労倦怠感や微熱については、効果無し。ただし、筋肉・関節痛は若干軽減した。
SSRIに限らず、抗うつ剤には、下向性抑制という作用があって、鎮痛剤が
効かない場合にも痛みを和らげることが知られている。
だたし、効く効かないは、個人差があるので、色々と試してみる必要がある。


427 :優しい名無しさん:2007/08/30(木) 14:47:43 ID:WVYBv701
>>417 総ケトン体↑
   3-ハイドロキシ酪酸↑
   HHV6型IgG↑
   NK細胞活性検査↓
自分は上記項目の異常でした。
他にも、NK細胞活性化検査、HHV-6DNAなど色々ありましたよ。

428 :優しい名無しさん:2007/08/30(木) 18:29:10 ID:+7kWrY0x
>>427
それって、大阪市大ですか?
普通の病院じゃどんなにたのんでもそんな詳しく調べてもらえないよ・・・。

429 :優しい名無しさん:2007/08/30(木) 19:18:50 ID:4XAeB2bQ
んだな。


430 :優しい名無しさん:2007/08/31(金) 13:52:47 ID:1ltrS0Vx
>>428 受診の前に先生のお名前をググったら
大阪市大ではないですが、CFSを専門に
研究なさっている先生でした。
血液検査では一般の項目42項目の他に、CFSに関係ある
項目10項目、合計52項目の検査でした。
今までのCFS患者の血液検査結果と照らし合わせての
解説をして下さいましたよ。
今まで転勤の関係で、合計6人の心療内科の先生にお世話になりました。
そのうち5人の先生が鬱病と診断されていたので
本当にこの病気は診断が難しいと感じました。
自分は看護師で、兄は医師なんですがそれでもCFSなんて
4年間も気づきませんでしたorz


431 :優しい名無しさん:2007/08/31(金) 17:08:46 ID:43/e07ou
>>430
えっ、市大じゃなくてもそんなに詳しい検査してくれるんだ!
ウラヤマシス。
その検査は保険効きましたか?

どこ行っても、血液検査は普通の検査しかしてくれなくて
納得いかないよ。
せめて治療法なくても、自分の体に何が起こってるのか知りたいのにさ。
ちなみに、430さんが行かれた病院は何県ですか?

432 :優しい名無しさん:2007/08/31(金) 18:20:04 ID:CluZBnuf
>431 CFS診療 でぐぐったら先生のお名前が出てきます。大阪大学大学院のHP。
保険は全適でした。

433 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 00:42:06 ID:ei3Pn+g6
>>432

>>431はその中で何県の先生か聞いてるんだよ
先生が知りたいんでしょ

434 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 04:10:35 ID:ueRBG4X4
市大に行ったけど極度の疲労に悩んで精神疾患があるかもって言ったら、
問診(?)した後何の検査もなしにお帰り下さいだよ。
何時間も待ってあんなんじゃたまったもんじゃないよ気をつけて。

その後、色々と病院を必死に回ってCFSで間違いないとのことでした。


435 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 21:39:33 ID:EF0dNYRe
>>434
慢性疲労外来に直接行かれたのですか?
紹介状は持っていましたか?
以下の対象に該当していましたか?
http://www.med.osaka-cu.ac.jp/21coe/hirou_gairai/cfshome.html#onegai

436 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 00:06:52 ID:VLnPSDTa
近所で農薬散布しているような地域は疑った方がいい。
これが原因かもしれない。

心を蝕む有機リン農薬
http://tabemono.info/report/former/12.html

437 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 06:40:37 ID:TP46v1U+
>>436
このサイト、代表者名も書いてないけど、ちゃんとした団体?

438 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 13:32:39 ID:gxnEBuGk
代表者なんてどうでもいい。
医師の意見が大事。

439 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 13:36:40 ID:TP46v1U+
>>438
論文発表してるのかな?医師だというだけじゃ信じられないよ。

440 :優しい名無しさん:2007/09/10(月) 03:23:24 ID:rbcF0H2a
保守


441 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 12:45:46 ID:usUnDB2/
>>435
当然、紹介状は持ってましたよ、
てか持って行かないと受付できないと思う。

患者が増えてからは、朝早く行かないと
受付てくれない場合があるのも知ってますよ。

というよりCFSについてはそれなりに調べてましたので、
そんなに無知ではありませんので。

自分はほとんど外出できないレベルだけど、
1回だけのあれぐらいの問診でCFSで無いと断定するところが恐ろしい。
断定することで患者数を減らさないと厳しい状況なんでしょう。

そういう意味で気をつけてと書いたのですよ。

同じ思いをしてCFSなのに何の病気かわからずに今も苦しんでる人も
いるんじゃないですか。
患者が多いからって、いきなり断定まではしてはいけないと思う。

こっちは心療内科行きにさせられ、抗鬱剤を効くまで色々飲まされて
危うく悪化させるところでしたのでね。


442 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 12:58:56 ID:gVkwexok
保守

443 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 23:06:21 ID:ObkMXoEB


444 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 23:23:13 ID:AhEtnkCV
慢性疲労症候群っぽいって思っていたけど遠くて病院まで自分で行けないかったので
やっと最近行ってきました。やっぱりCFSでした。
そこで歯茎から出血しやすいですか?って聞かれたけど何故?。わかる人いますか?。
確かに出血しやすい・・・けどそういう事書いてある記事って読んだ事がなかった気がするので
気になりました。知ってる方いますか?。

445 :優しい名無しさん:2007/09/18(火) 12:42:52 ID:xXt5IOpB
怠け者

446 :優しい名無しさん:2007/09/18(火) 12:50:08 ID:BfgkS61N
tesu


447 :優しい名無しさん:2007/09/18(火) 14:16:36 ID:xXt5IOpB


448 :優しい名無しさん:2007/09/18(火) 14:32:35 ID:PsmIMAg0
── =≡∧3∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、>>445
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |  

449 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 20:44:09 ID:agnuqGQw
慢性疲労症候群って甘えじゃね?

450 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 23:09:22 ID:MMECBtkx
仙台の中江整骨院はいかがでしょうか?慢性筋肉疲労の治療実例が豊富ですよ。詳しくはGoogleかなんかで検索し、興味があれば一度無料カウンセリングに行けばよいかと思います。
私はここで慢性筋肉疲労を完治させました。

451 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 01:40:09 ID:1vgmJOCd
── =≡∧3∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、>>449
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   |
                   |
                   | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                   |  


452 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 01:42:29 ID:1vgmJOCd
慢性筋肉疲労と慢性疲労症候群は違う病気だ。

453 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 17:32:31 ID:3wbgXHg6
>>444
なんでだろ。
自分も確かに歯茎から出血しやすい。

454 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 21:15:06 ID:Wym7uRFf
自分も歯茎から出血しやすいなぁ・・・
っていうか、ぶつけてないのに内出血とか。

455 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 09:25:11 ID:+/fuEv74
>>453
ばかどもが。
出血しやすいつうたら、血液と肝機能しらべてなにもねければ歯周病に治療しろ言われるんだよ。

456 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 18:17:51 ID:087VR+wz
ウフフ、おばかさんたちね♥
出血しやすいのなら血液と肝臓を調べて、何も原因が見つからなかったら
歯医者で歯周病の治療を受けなさいと言われますのよ

ということでよろしいでしょうか?

457 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 00:19:34 ID:qZtO6hQR
皆さんはこの病名は何処言われて分かったんですか?

458 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 00:21:11 ID:7/dz0o0G
>>456さんわかりやすい訳をありがとうございますw

で、おばかさんの454ですが、歯茎は歯周病ということにしても良いです。(違いますが
でも体のあちこちにできる内出血も歯周病で解決するんですかw?

459 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 00:24:14 ID:x5RYOQc/
>内出血
ビタミン不足が原因でなるらしい。
by 拒食スレだったかな

460 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 08:10:50 ID:qZtO6hQR
内出血?…てことは内科ですよね?多く語らなくても解ってくれるいいお医者さんいるんですね…

461 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 13:14:30 ID:NQAVBx1h
444を書いた者だけど
特に歯周病の治療とかは言われなかったよ。
それに定期的に歯石とりに歯医者通ってるから歯周病でもない。

462 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 21:51:18 ID:7/dz0o0G
>>459感謝。
ビタミンは摂取してると思うんだけど、足りないのかな・・・

463 :優しい名無しさん:2007/10/03(水) 22:59:07 ID:bAdbixJJ
保守

464 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 14:44:51 ID:3HvWVpDr
もう四年も半分寝たきり倦怠感疲労感衰弱感がすごい。これから先どうなってくのか不安でしかたないのは私だけでしょうか?

465 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 06:34:28 ID:de2xWY6R
444,461さん
CFS 歯茎 出血で検索すると簡単に分かりますよ!

466 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 13:05:02 ID:i//94exw
465さんありがとうございます。
・・・でも寄生虫・・・虫はなんかイヤだなぁ・・・・・・。

467 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 19:41:54 ID:yGwRvHV2
保守

468 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 19:07:46 ID:+GeFhlu7
長文でごめん。_(._.)_

自分のCFSの症状で一番辛いのは、小腸の過度のガスで腹圧が高まり、
咳がしたくなるが、腹ばいにならないと収まらないこと。
立った状態の場合、腹をおさえて咳をすることになるが、(そうでないと
ガスが邪魔してちゃんとした咳にならない)全くもって苦しくて、
やはり腹ばいでないと咳が収まらない。

こんな医者にもわかってもらえない症状でCFS発症以来10年も苦しんでる。
家にいる間はもちろん24時間腹ばいになっているが、食事などで
座ったり、立ったりする時でさえ、ガスによる咳が襲ってくるので、
食事するときも、非常に不便な姿勢だが、床に腹ばいになって食事せざるを得ない。
寝る時もマットレスなどを敷いたりすると、腹ばいでも腹のガスの圧迫が弱くなるので、
畳に直にに寝るようになった。

何ヶ月かに1回でも、どうしても用があって外出すると、
とたんに、無理な咳がでまくって、直立のためにちゃんとした咳にならずに、苦しむことになるから、
もう二度と外出したくない。

どうしたら治るのか?CFSの症状全てとは言わないが、この苦しい小腸のガスだけは
なんとしても治ってほしい。ホントにどうしたらいいのか。



469 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 21:27:44 ID:VHtzg/b4
化学物質過敏症だっけ?
それに当てはまる人がいそう。
新築家屋のホルムアルデヒドとか、近隣のゴルフ場の農薬散布とかが原因で、シャンプーやら何やらあらゆる化学物質に反応してしまい、呼吸困難を起こしてしまう(寝たきりになる)病気。
記憶障害が出た症例もあり。

470 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 06:06:12 ID:JsSujNte
>>468
それは、過敏性大腸症候群では?
ちゃんと病院で腸の検査してもらった?

ガス系の過敏性大腸症候群だったら、
パキシルで良くなる人多いみたいだけど、
パキシルは飲んだことある?
あとは、いろんな漢方試してみるとか。

CFSに関係あるのかどうかわからないけど、
私ももともと小さい頃から腸がパンパンに
張ってガス溜まる体質だなぁ。
おならもほとんどでないから苦しい。
ゲップも出なくて、吐き気に苦しむことも多いな。


471 :みずき:2007/10/11(木) 07:59:40 ID:5G+o/W7Y
噛み締め呑気症候群かもしれませんね。

472 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 13:41:45 ID:fRW4HbSx
>>470-471 すいません。過敏性腸症候群のガス型。って書くの忘れてました。

http://sibowebsite.blog.shinobi.jp/Date/20070710/1/
このブログ書いてるこの方と深刻さは同じです。
この方も書いてるように、過敏性腸症候群の中でもガス型の患者は、日本の医者からは見放されている
んです。日本語で検索すればわかるように、過敏性腸症候群と言えば、
下痢や便秘しかヒットしないんです。

私自身、相当深刻な症状なのに、内視鏡やっても
(器質疾患がないため)何の異常も見つからず、簡単な胃腸薬を渡されて
終わり、って感じでした。もう10年近く胃腸科に言ってません。

地方にいらっしゃる先生に連絡を取る機会があって、この症状を話したところ、
やはり、私が自覚していたとおり、小腸でメタンガスが発生していることや、
難しいのでよくわかりませんが、それでセロトニンが減っていること、慢性疲労症候群や
線維筋痛症と強く結びついた症状であるとおっしゃっていました。
だから、このスレの方にも、同じ症状の方がいらっしゃらないかと思って、
書き込みをしたのです。

ここのスレの方がみんな快腸なのでしたら、慢性疲労症候群を患っていても、
私より治りやすいかもしれないなぁと思ってしまうのですが、
どうでしょうか。小腸や大腸は元気でしょうか?



473 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 18:11:20 ID:fPkYIMyK
慢性疲労症候群の犯人はエンテロウイルス
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20070920hj000hj

ということは、薬で治せるようになるのかな

474 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 23:17:29 ID:Mqp9KjMX
薬で治せるようになるならこんな嬉しい事はないよね〜。
早く特効薬できてくれないかなぁ。

475 :470:2007/10/12(金) 00:02:33 ID:9/SyPUpZ
>>472
近所の薬局のお姉さんも何年もガス型過敏性大腸症候群で
苦しんで高校は保健室登校だったけど、
パキシル飲んでから劇的に症状消えたって話してくれた。

案外、ガス型の患者さん多いし、手術とかで解決する疾患じゃないから
胃腸科では相手にしてもらえない場合多いみたいだけど、
基本的には過敏性大腸症候群は心療内科の領域みたいだよ。
そんなに苦しんでるなら専門の心療内科は受診してみたの?

パキシルは効かなかったのかな?
過敏性大腸症候群っていわれたなら、たいていの場合、
腸内セロトニンのアンバランスが原因だから
医者にパキシル飲んでみることすすめられると思うんだけど。

それに、快腸だからってあなたより、他のCFS患者が治りやすい
って断定できないよ・・・。
CFSはデフォルトで胃腸悪くなってる人多いし、
健常者でも普通の現代人だったら、今やほとんどの人は
大なり小なりなんらかの胃腸障害持ってるんじゃないかな?
きつい言い方なったみたいだけど、ゴメン。
なんか文章から自分は他の患者より重いCFSで悲惨なんです感が漂ってきたように感じたから・・・。

476 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 07:41:33 ID:NJvIt9bF

昨日、
『慢性疲労症候群克服への道』
甲田光雄監修
東方出版発行
1800円+税
を買いました。




477 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 07:57:15 ID:NJvIt9bF

アマゾンだと定価で買えないようですが、
セブン&ワイなら
定価で買えました。

478 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 08:50:32 ID:QItWr56b
>>475 パキシル、まったく飲めないなぁ。
SSRIって吐き気とか熱感とか副作用多すぎ。過敏性腸症候群を治すどころか、
かえって胃腸を悪くする。セロトニンを増やす過程で胃腸が耐えられない。
あぁ難しい。


479 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 07:44:28 ID:vxKySt6J
保守

480 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:29:35 ID:QpMll3p1
保守

481 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 09:58:25 ID:sXArvG84
うちもパキシルの副作用で脱落
熱に頭痛リンパも痛い、でもまた再チャレンジすると
思います

482 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 19:59:50 ID:3QaAtF2C
補中益気湯を処方された。効くといいけど。

483 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 21:58:34 ID:7VRDpTkx
フロリネフ飲んでる人いますか?

484 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 05:29:46 ID:7M6X11rF
>>476
あなた、ウマコ?

485 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 11:21:19 ID:OwBY57qS
横になってる時間が日増しに増えていく。
12時間くらい横になってるけどほとんど浅い眠りで気持ち悪い。頭痛い。
この状態ずっと続くと思うと怖いよ。

486 :476:2007/10/22(月) 15:11:27 ID:H6sRTCyx
>>484
ウマコの意味が、わかりませんが、
私はウマコという名前ではありません。



487 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 15:43:19 ID:bE3kqlpl
>>486
このブログの管理人
http://hou.jugem.cc/

488 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 22:25:43 ID:ktr8sb2e
468>
湯たんぽ療法の本にそういう症状の人が治った症例がでてました。
前の書き込みを読んで気にしてたんで、よかったら試してみて。

つらいのはわかるけど、
475>と同じ、自分だけが一番辛いっていう印象があるから、感じ悪いよ。




489 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 01:17:08 ID:5ArlRp5k
>>488 「感じ悪い。 」かぁ(ーー゛)

腸(当然小腸も含め)は体の免疫の7割ぐらいを司っているらしい。
だからその腸がやられると、健康な人でもがっくり来てしまう。





490 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 01:26:28 ID:69gjdHR8
私も胃腸科の先生にかなりひどいみたいに言われてるけど、そんな自己主張しないよ。(このレス以外)
このスレの住人はみんなCFS+αなことには変わりないんだし・・・
もっと明るく考えていけば?
無責任な発言かもしれないけどね。ネガティブさんが多い気がする

491 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 18:34:31 ID:5ArlRp5k
>>488 >>490
率直に言う。何も「自分だけが一番辛い」なんて思っていない。
ただ、自分の症状があまりにCFSの症状の中でも、小腸にきている点が奇異で
医者も首をかしげるほどの珍しい症状だから、他に同じ人がいないか
知りたくて書いただけ。その返事が「感じ悪いよ」とか「自分なら自己主張しないよ」。
こういう受け方しかされなくて、思っても見なかっただけに寂しい。(/_;)
(こういう文はスルーされるか、「あなたが間違ってるから」って反論されるんだろうな。)
もうこの話はやめにしよう、誰か別の話題を!


492 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 20:57:54 ID:kvAfu6+p
>>488がアンカー付け間違えているように見えるのは
私だけ?

493 :優しい名無しさん :2007/10/24(水) 22:27:16 ID:TnsZS6Gn
>>492
いや、俺もそう思う。

494 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 18:34:07 ID:QD1exwcY
>>493
良かった他にもいらっしゃるようで。
>>472あたりへのレスに見えるんだけどな。

495 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 07:10:08 ID:g7XR6La6
水分不足の人も多いので1日1500CC以上水分を
摂った方が良いと思う。



496 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 18:07:02 ID:52Ae6Zpa
>>492-494
>>488
>>472へのレスでした

497 :優しい名無しさん :2007/10/26(金) 20:57:17 ID:82XrN1sn
>>496
ごめんね、揚げ足取るような事して。

498 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 12:05:42 ID:FUFMK5Un
>>497
いいんだよ。
発症して10年。
退職金も底を付いて、家を売ってあした引越しなんだ。
父の暴力から逃げて一人暮らししてる母のアパートにね。
70超えた母に引越し代も出してもらって、荷造りも、手続きもじぶんじゃできない。
腸の症状が無いからって自分より治りやすいなんて言われる身になってみてよ。


499 :492=494:2007/10/27(土) 12:22:59 ID:mP/LhbtB
>>496
ありがとう、訂正してくれて。
>>498
体調を壊してから引越しはしたことがないけど、何もできなくても
体調に響くだろうから、お大事にね。


500 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 12:02:41 ID:Zn/H7cdG
>>498
しつこいよ。
病気のいらいらを>>472への嫌味(腸の症状が無いからって自分より治りやすいなんて言われる身になってみてよ)
で紛らわしているのって、あんまり見ていて気持ちよくないな。

初めっから見てないからわかんないけど、このスレってこういうやりとりばっかりなのか?
そんな雰囲気じゃ、自分も何か書き込んだら、嫌味言われて不愉快になりそうだから、退去しよっと。



501 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 14:25:11 ID:aW/HdCFb
マターリ行こうよ!

502 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 16:44:11 ID:OcnrBug7
引越し乙です。
自分は度重なる引越し(=作業+環境の変化)で具合悪くなった。
始めは作業疲れかと思っていたんだけど…
2年前に今の家に越してきたんだけど、折角の新居なのに
一部屋、「片付けられないもの押し込め部屋」になっちゃって
棚の中も整理の決心がつかないまま、使ってる。
多分あと2年もしたら、また引越しなんだ。
それまでに何とかなるかね。でもまた引越し先で疲労の大波と
主治医替えのストレスにさらされるのかも…

引越し、バカにできない。

503 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 17:47:52 ID:aaOY7/Zi
>>502
>一部屋、「片付けられないもの押し込め部屋」になっちゃって
今のオレだ

504 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 20:29:29 ID:2oXjrGQ5
オレなんて引っ越してから5年間2部屋押入れだよ…orz


505 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 22:16:58 ID:HaJ3+DPY
CFSになる人は、頭が良くて、周りに気遣いをする人が
多いんだよ。
だから
CFSが治れば、また良い頭を使って働けるよ。


506 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 11:18:11 ID:C17krSf1
片付けられないもの部屋があること自体が許せない…
なのに、片付ける体力と気力どころか、日々の暮らしさえ散漫…

家族は理解してくれるが、それだけにこの状態がストレスなのだ。
もう、ぐるぐるの悪循環だね。

507 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 13:22:33 ID:O4Q9Foxj
ごめんなさい、
病気になる前から部屋は片付けられない子でした。
ごめんなさい…。


508 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:05:11 ID:xy01iwE3
主治医が最近機嫌悪げでへこむ…
やっぱ一年かかって治らないとイラつくもんか?
今度予約入れた日に行くのしんどいなぁー
自分、気にしすぎなのかもしれんが。

509 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:59:38 ID:vEbaRt6r
ADHD【ガラクタを捨てて直そう】アスペルガー
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1171551735/

と言うスレがあるね
こっとが片付けられないの本流みたい

510 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 17:23:29 ID:3EaJFqXU
>>508
>一年かかって治らない
それは普通だろう。
主治医の勤務がキツイのでは?





511 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 00:03:19 ID:1h36j/F1

『慢性疲労症候群克服への道』
甲田光雄監修
東方出版発行
1800円+税
(アマゾンでは古本、定価以上でしか入手出来ませんが、
セブン&ワイでは新本、定価で購入出来ます。)

P1〜4

「序文

○○医院 内科医
○○○○(本には医院名、名前が記してあります。)

私が慢性疲労症候群を発病したのは忘れもしない
1996年2月のことでありました。
いつも……

(略)

一時は廃人同様であった私も元気に復職して、
日々の診療に追われる毎日を送れることを
感謝しております。」


512 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 23:27:31 ID:YYqIE/+N
二時間出かけただけなのに
次の日までグッタリ…

513 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 23:56:09 ID:20rgVB95
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k02_g1/k02_09/k02_09.html
Q熱
急性Q 熱患者が回復後しばらくして倦怠感、不眠、関節痛などを訴え、数ヶ月〜十数年もの間持続し、慢性疲労症候群と診断される症例が報告されている。
ダニなどからも感染するらしいが、日本ではネコ経由が多いらしい。
ペットを飼っている人は、検査したほうがよいのかも。

514 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:47:20 ID:U+PJ3ell
慢性疲労症候群で自分の場合、まぶしいっていうのが症状にあって、
仕方なくサングラスをずっとかけてるんだが、母親とケンカすると
いつも「そんなアンマのようなサングラスかけて、格好悪い」
と言われる。これって盲人の方やCFS患者への立派な差別用語ではないか?

515 :優しい名無しさん :2007/11/07(水) 19:51:13 ID:q+CnLyKY
>>514
うん、差別用語だね。
だから何?

516 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 00:31:19 ID:B7m1Zd4i
>>514
母に言え

517 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 09:19:10 ID:jNr7Ya3b
>>515 なんなんだよ、お前。誰にでも「だから何?」って口訊くのかよ?(ーー゛)
場の雰囲気を平気で壊す人間はここから消えろ!不愉快だ!
どうやらこのスレの初期から同じ人間が荒らしているようだな(笑)。



518 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 09:45:35 ID:opM/tyoA
>>517
あなたがね。

519 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 20:58:54 ID:imfSVVZY
チラシの裏って言われそうな書き込みをして
だから何と聞かれたらきれるのか…

520 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 08:34:00 ID:VoSxYle5
>511
また出た orz

521 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 00:12:54 ID:CiSmzhf0
>>519 自分の周囲にもこういう屁理屈ばかり言うやつがいて、
相手にされてなかった(笑)。

522 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 18:41:01 ID:ix0izfCB
>>521
だから何?

523 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 00:23:46 ID:2/OkeDMc
マッタリいきましょ〜

524 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 01:07:19 ID:hP5YcKgQ
「だから何?」だけを言いたいなら
別にココでなくてもいいんじゃないか?

ここは、CFS共通の不遇を嘆きあって慰めあう、そう言う場でOKでそ?
ガチでやり合いたいなら、健康板のCFSスレにでも行って
真っ向勝負してみたら?

525 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 03:25:21 ID:Ok65d5Xg
なぐさめあい?

526 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 15:46:02 ID:SL73yYbT
病人を馬鹿にした人は病気になるよ。

527 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 23:06:09 ID:3tTaUPSx
因果応報ってやつか

528 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:57:11 ID:KXzzmhSV
寝る前体温37.3℃で朝測ったら35.8℃だったのだが
普通のひとはこんなに差があるのでしょうか。



529 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 21:37:51 ID:ykt7/Ipy
>>528
普通の人がいるスレできかないとわかんなくないか・・・?
とりあえず自分はCFSになってから一日のうちに温度差が±2℃は当たり前だから気にしなくなった

530 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 14:48:19 ID:wkhzBwBj
なんだ、変動するんですか。健康体のひとが安静にすると変動の
幅の少ない中心みたいな値が平熱なんですね。

531 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:02:17 ID:MNFFUVI1
なんか感じ悪いし意味がよくわかんない。
睡眠前と睡眠後じゃ体温が変化するのは当然じゃないの?医者に聞いてみなよ。

532 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 05:48:11 ID:y7hGZlHz
age

533 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 20:33:42 ID:yjzPOcel
スレも感じ悪いわ。止めた二度と見ねえ。

534 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 20:46:30 ID:rGC18Rec
こんにちは。
何だかやはり、症状があてはまってしまいます‥
信じたくないですが‥ 倦怠感がつらいです。微熱も時折あります。
この筋肉の痛みも以前から普通でないと思っていましたが‥

しかし、こういう主訴って色々な病気(自律神経失調症など)と
あてはまっていて、色々な病院へ行っても別々の病名を言われそう
ですよね‥

535 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 21:52:37 ID:l1NMDKaX
6年、廃人。
一発逆転したいヲ。

536 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 22:05:59 ID:NNNI25w1
大丈夫、俺なんか発病から19年もたってるし

537 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 13:36:43 ID:/vMPucel
小児CFSは悲惨だ。ひきこもり不登校の数lはこれに該当しそう。
ニートの中にもいそうだ。命は奪わないで社会的に抹殺される恐ろしい病気。

虚弱体質ですまされそう。

538 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 12:00:02 ID:0NGtRaQi
遅レスですまんが私が見てもらったCFS専門医は歯茎からの出血をかなり重要視してた。
でもそれはなかったけどCFSという認定は出た。人によるんだね。

539 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 19:11:12 ID:RAkOvfCn
都内ならどこの病院に行くのが良いのですか?

540 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 11:17:40 ID:EEySZ1Rn
roy buchanan - the messiah will come again
http://www.youtube.com/watch?v=On5372UztI0&feature=related

Gary Moore - Messiah Will Come Again
http://www.youtube.com/watch?v=VPiMcU79P_8

541 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 19:49:20 ID:UrHZgchb
保守

542 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 22:13:01 ID:g+ziZjwF
私はCFSの可能性も併せ持つ抑うつ神経症患者です。
現在は身体の持続的な疼痛(とくに頚部から腰部にかけて)の治療をかねて
トリプタノールと抗不安剤、ノイロトロピン、NSAID、頓服でリタリンを
服用しています。
約2年前からこの処方で悪いながらも少しマシな状態をキープしてきました。
この度、精神科領域で話題になっているように突然リタリンがナルコレプシー
のみの適用に変更され流通規制が敷かれることになりました。

私は倦怠感や疲労感が酷いときには重宝していた薬のため大変ショックを
受けています。

CFSで同じくお困りの方はいらっしゃいますか?


543 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 06:29:24 ID:uIo3rInF
精神科で診断名の変わるCFSみたいな漏れがいらっしゃいましたよ。

倦怠感、疲労感には漢方薬ビタミンB、Cがお奨めです。
低血圧、微熱、頻脈が改善されて疲れなくなりましたよ。

544 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 22:27:53 ID:CWfpX6TL

日本ユニセフ
にメールすると、日本ユニセフのダイレクトメールの発送を停止するらしいよ。



545 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 22:30:01 ID:QItsREMF
はて?

546 :痛いよぅ:2007/12/03(月) 22:55:39 ID:nSrPw8E7
こちらにも情報提供お願い致します…
頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1194797217/1-100


547 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:00:54 ID:48iNjw9t
>>546
マジでまだこんな病名使ってるの?


548 :痛いよぅ:2007/12/03(月) 23:09:55 ID:nSrPw8E7
>>547
???
どういう意味???

549 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:12:51 ID:48iNjw9t
気を悪くしないでね。20数年前に言われた病名だから。

550 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:15:54 ID:k+SznWYB
>>549
今は何と言う病名に変わったのですか?

551 :痛いよぅ:2007/12/03(月) 23:15:56 ID:nSrPw8E7
>>549
いえいえ。気を悪くするどころか聞いといてよかったです。
今は何て言うのでしょうか?
線維筋痛症???

552 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:30:12 ID:48iNjw9t
もともと、精神科に通院する前に整形外科でつけられた。
25年以上前の話。今はメンヘル、診断名もバラバラ。懐かしい病名で驚いた。

ひどく疲れたのでまたのぞくよ。ごめん。

553 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 00:01:08 ID:JG2FHA8T
大杉穴は飛び降りたが
運よく下に人がいなかったバルコのように糾弾されないのは何故だ

554 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 02:39:34 ID:SC6ufp2e
大杉アナの事は気の毒な病気と闘っていたとして
あちらこちらのテレビ番組で放送されていたよ。



555 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 07:45:09 ID:JhozLTF+
大杉さん別の病気でしょう

頭痛に悩まされるけど、半年間24時間ずっととかではない

だるくてダルくて、寝てばかりだ

556 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 09:58:50 ID:Qjq7SJSm
どうなんだろうね。
本人にしか、わからないのかも。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)