5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「不思議の国のアリス症候群」について語るスレ

1 :優しい名無しさん:2007/04/02(月) 22:20:46 ID:Tc1XZwoD
不思議の国のアリス症候群
[Alice in wonderland syndrome]
身体の一部や全体が拡大、縮小、二重に見えたりする身体像に関する錯覚、
視界に映る距離や位置に関する錯覚、時間に関する錯覚などを主症状とする症候群。
主に一過性で長時間持続することはまずない。
てんかん、大脳の局在性病変、幻覚誘発剤使用時、せん妄状態、心因性障害などにみられる。

「極細と極太が交互にやってくる感覚」
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
「有限な大きさのブロックの集合体」
「白黒」
「自分を包み込む空間の筒」
「針とタイヤ」
などの感覚

キャロル(Carroll L)の童話「不思議の国のアリス」に因んで、トッド(Todd J)が命名した症候群である。

参考サイト
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%80%9D%E8%AD%B0%E3%81%AE%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
ttp://www.mh-net.com/lecture/yougo/alice.html
など

205 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 18:08:34 ID:y1fIfj/4
子どもの頃、小学生低学年くらいまで、よく見た夢って言うか感覚なんだけど・・・・
アリス症候群とかは関係ないかもだけど、ちょっと変な話になりそう(;´Д`)

なんか家族とか知り合いが丸坊主になって(男も女も)正座したままの格好で
逆さになってその頭を視点にしてゴーってすべるように走っていく夢。

みんながお前もやれよって言うんだけど、それやると大変な事になるのがわかってるから
最初は拒んでるんだけど結局、最後に俺もやるの。死ぬ覚悟で。

大抵体育館みたいな広いところで隅から隅まで往復してるんだけど
その時の感覚がなんか五感で表現できないような変な感覚なの・・・
「あ〜僕やっちゃった・・・やっちゃったよお〜・・・」って感じで
しばらくして目が覚めるんだけどその時の感覚を思い出すとなんかゾーっとしてた。

結構、数日おきに見てて、楽しみなんだか怖かったのかよくわかんない感覚。
オトナになってからは見なくなったけど、
なんか悪いことしてるような気がして、子どもの頃も誰にもこの話したことない(;´Д`)
もう一度あの感覚味わいたいな・・・

206 :優しい名無しさん:2007/09/07(金) 02:31:57 ID:udMAkzaJ
>>205
スレチ

207 :優しい名無しさん:2007/09/09(日) 20:00:39 ID:gD1VjSIV
俺も多分アリスだと思います。
俺も最近自分で出せるようになってきて少し面白いから
1日2〜3回、ここ5日ほど連続で出してみてます。
ただ自分の場合、触覚に変化は無く白黒とか針とタイヤとか
時間感覚も変わらず恐怖もありませんただ視覚的に遠く感じるだけです。
そして、あんまり遠くの物は普通に見えて
眼鏡をかけるともっと近くの物も普通に見えます。
特に面白いのは50cm先の物は60cm先に見えて
40cm先の物は55cm先に見えるように感じます。
近くの物ほど症状がよくでるような感じです。
アリスは症状が人によって結構違うようですね。
他の人の細かいところももっと聞きたいです。

208 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:18:47 ID:4xlS5U7X
>>207
お前はアリスじゃない

209 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:51:53 ID:xLnvjVBo
うわー感動。この症状に名前があったとは。
「極細と極太が交互にやってくる感覚」
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
「有限な大きさのブロックの集合体」
「白黒」
「自分を包み込む空間の筒」
「針とタイヤ」
確かに不可解な言葉の羅列でしか無いが、ビックリするほど分かる。
これが言い得て妙ってやつか。とにかく感動だ…。

子供のときは親になんて説明したらいいか分からなくて、「針トンボ」って呼んでた。
太いんだか細いんだか分からない、それが交互に現れる世界。
これに陥るとなんていうの、とにかく不安で不安で仕方なくて
居ても立ってもいられなくなって、2階のベランダから飛び降りて骨折したりしてたw
今はもう無くて安心だが、熱が出るとたまにふわーっと思い出して凄く不安になる。

210 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 19:56:24 ID:ndBAYdiD
風呂入ろうとしたら浴槽が歪んでて風呂で溺れかけた
風邪ひいてたのも重なってか、いつもより症状がひどくなってる。頭ぐらぐらして気持ち悪い。
病名は可愛いくせに。

211 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 22:38:00 ID:Xarhwdwr
テレビとか見てる時に、おっきくなったり小さくなったりして見にくいし
授業中、黒板を板書するのが本当に辛い

今16歳だけど大人になったら治るかな…

212 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 02:02:26 ID:pK3YMxPx
俺も多分アリスなんだけど、字がでっかくなると、ゲシュタルト崩壊しない?
携帯とかパソコンの字だと特に。
かなり恐ろしいんだが。

213 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 22:58:09 ID:jjk6IprH
人の頭が小さくなったりでかくなったり
そういう風に見えるのってアリス?

214 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 22:35:51 ID:f8HcCJcD
>>213
違うよ!全然違うよ!!

215 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 14:20:38 ID:I7LFVjBZ
自分一人かとおもっいたら病名まである事に気がつい
て今日は少しうれしい感じがする。
小学校3年の時に初めてなって中学校位まで続いた。
今28だがそれいらいなっていない。

物が非常に小さく見えるようになり、同時になんか恐怖感
があった。この現象が起きる直前位にはなりそうな気配があり、
またあの恐怖を味わうと思うともうその時点で恐怖に襲われる。
凄くいやだった。自分なりに回避する方法があり、なりそうな
気配があったら直ぐ近く物を見るとならないこともあった。
一旦なったら諦めて天井でも見てると自然に治る。大体1時間
位だったと思う。ほとんどが夜だったなー。1回だけ風邪をひ
いた日に授業中になった事はあるけど。
あとアリスかどうかは分からないのが1回。
小学校の低学年位に物凄く大きくて、でも手のひらに乗る
位のい車輪のような物が転がっているような感覚と恐怖を
体験した事もあったなー。



216 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 06:09:00 ID:gKYVBNMI
幼い頃はよくあったわ、なんとも言い難い嫌な感覚として記憶に残ってるな

もう二十代後半だが、こないだスパゲティー食べててフラッシュバックしたぞ
食べ慣れた太さより太かったり細かったりすると、あの感覚がぬぅっと起きだしてくる
変なことがきっかけになるもんだな

217 :優しい名無しさん:2007/10/03(水) 03:16:10 ID:lSPSYlio
俺普段は全く何もないけど
高校生の頃 合法のサルビアって幻覚みる植物吸ったら なんかアリスっぽい体験したなぁ
俺はアリスじゃないんで解らんけど・・・

サルビアが 違法になっちゃってちょっと寂しい。
あれは 怖いけど楽しい

218 :優しい名無しさん:2007/10/03(水) 08:26:00 ID:JiU4fkht
小さい時によく自分の周りにレンガが積まれてくの見たなぁ。
いまは大小の感覚がわかんないだけになった

219 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 20:39:39 ID:F89vTbVb
中学生の頃、従兄弟がこれと同じ症状語ってたんだがネタじゃなくマジだったのか・・・

220 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 22:50:39 ID:9HiMeQLP
俺は何故か微妙なもどかしさ、みたいな物を感じる。
掴めるものが遠くに見える恐怖というか・・・。

221 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 23:25:26 ID:KiCDzDud
今運転用の眼鏡をかけたまま本を読んだらなった。
周辺視野がいつもより見えている感じの奴。


222 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 21:22:23 ID:1LBCkxmM
頭痛と微熱に金木犀な香りが加わって今夜あたりアリス来そうだ

223 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 12:01:41 ID:vIHVYmdN
アリスって「掴んでいないのに掴んでいる、掴んでいるのに掴んでいない」感覚じゃね?

224 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 00:11:37 ID:VzgAIzTc
アルファベットのTの上の線がどんどん膨らんで大きくなってすごく怖かった。
押しつぶされるかと思った…

225 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 02:15:31 ID:DCBwv7lV
全部読んだが、意味わからん
どんなかんじなんだか

226 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 03:14:11 ID:Z80CiANs
久し振りに思い出して吐き気してきた。
苦しいけど懐かしい、不思議な感覚だ。

227 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:50:11 ID:FWTaYCtG
最近知ったよこの症状にアリスという名前があったことを

熱があるときが多かったと思うが
子どもの頃、自分以外周りのものがすごい早いスピードで流れてく
感覚に襲われて怖かったのを覚えてる
例えばテレビつけてると、テレビの中の人はすごい早口で喋ってるような、怒ってるような
感覚になるんだよね

最近は眠かったりすると、周りのものの大きさが分からなくなる
周りがスーッと遠くにいっちゃうような、大きく近寄ってくるような
これになると寝るしかないんだけど、目を閉じても瞼が遠くにあるような変な
感じになる

自分はこの感覚は鬱陶しくて大嫌い

228 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:00:25 ID:mMwbQKjx
>>227
まったく同じ症状

だが私は好きだ。
小さい頃は熱が出たり変な感じがする夜、脳と目のつながる?奥のあたりに集中させるとアリスがおこって、
脳がトリップしてるというか、息が詰まるというか「なぁぁぁー!!!!!!!」と叫びたいというか、
鼻から息が出てるような出てないような…

目の前の、体の、時間の、耳の、全部の感覚が何もかもめっちゃくちゃになるのが、クセになって。



最近は集中させてもおこらないし、めったになくなった。
さみしい。

229 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 20:05:58 ID:j9QRBB4Z
びっくりした。この感じ、みんな普通になってるのかと思ってた。

手を見てるとすごく小さく見えて、そのまま周囲を見ると遠近感が狂う感じ。
電気のついていない暗い部屋を見回してると、ぐしゃぐしゃに丸めた真っ黒い紙を
見てるようなイメージと、それが一瞬のうちに薄いグレーの真ん中にポツンと
点のある布みたいなものに切り替わったりとか。
布団の中で、自分のつま先がものすごく遠くに感じたり。
不快感はなかったな。
唯一怖かったのは、箱?筒?の中にとじこめられて、何もない空間に放り出される
ようなイメージ。
これはアリスではないかもしれないけど。

どれも二十歳過ぎるくらいには感じなくなったけど、今でもたまに寝入りっぱなに
体全体がゆら〜んゆら〜んてブランコに乗ってるような感覚に陥ることはある。

230 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 17:27:02 ID:5SYJeltq
子供の頃、熱がでて一人で寝てたら部屋全体が大きくて、自分が小さくなった感覚で被ってる布団がすごく重くて苦しくて、必死にもがいて起き上がった記憶が未だにあるな。
親にはそんなことあるわけないって理解してもらえなかったけど

231 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 18:53:47 ID:73osk7qo
馬鹿ばっか

何度も言うが、発 熱 時 の は ア リ ス じ ゃ な い

232 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 22:11:16 ID:tK6WPnh/
ところでこの症状治るの?
精神科でみてくれるの?

233 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 23:01:51 ID:jsXu7CgA
ここの人頭の左のほうが痛くならない?
あと後頭部の下の方(首の上辺り)。
たまに頭痛くなって変な感覚になるんだけど。

234 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 01:05:39 ID:4l6TsvV9
昔から時々指がプクーって破裂するんじゃないかって思うほど膨らんだりするように感じる事があった。
あれってちゃんと名前がついていたんだ。

それよりも同じように感じている人が沢山いたことに凄く安心した。

235 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 23:45:39 ID:es1ef+Q8
疲れると遠近感狂いまくりでチャリ乗れない

236 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 00:09:44 ID:/UEEhNmT
自分はアリスじゃないんだけど、
なんか、絵を書いた後の感覚に似てるなあ。
観察しながら絵を描いていると以上に物がよく見えるように
なってしまうので、その後
大変になる。

立体的なものがせり出してくる感じとか、
モノの境界線とか、明暗とか濃淡とかが
すごくビビッドになる。
あと、小さなものの異常に細かいところが見えるようになる。
布の目とかしわとか。


・・・・・・・・近い?

237 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 10:27:28 ID:sYtgD1oB
>>234アリスじゃないよ。
>>236・・・近くない。

238 :236:2007/11/03(土) 02:34:09 ID:YgL0SKYI
あ。そう。そうなんだ。
つまりじゃあ右脳が異常に活性化されてる状態とは
違うってことね。

自分は絵とかかくために物をじーっとみてると
フィルムでいうネガとポジが入れ替わったりするような
チカチカした現象がおきるのだが
スレを読んでいて妙に親近感を覚えてしまった。

スマソ。

239 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 03:30:46 ID:I058cCyw
>>231
では発熱時に起こるアリスに似た感覚は何と言うべき?
余談だけど昔、脱法モノだった所謂マジックマッシュルームでも似た感覚があった。
「症候群」とは言えないけど脳内のどこかしらの、同じ場所(同じ物質)に関わってると思ってる。
アリス疑似体験とか偽アリス症候群とかアリス系とでも呼ぼうか?
とりあえず貴方は一言多いあげくに言葉が足りんよ。
人を不快にするのが目的なら仕方ないし、手の施しようがないけど。
イライラしてるか性格がウンコかは知らんが、無知を攻撃的に責める奴は問題アリ。
まー精神(or人格)に問題のある人の多い板だからそうでも仕方ないし
諦めてるけど、今は自分がイライラしててカチンと来たから言ってみた。

240 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 05:56:45 ID:CV7ZykiH
発熱時のもアリス症候群だろう。
体が弱ってると他のも併発するもんだ。

241 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 18:08:41 ID:15ta5dg1
タイヤと髪の毛とか蟻とゴジラとかを想像するとと恐ろしくて仕方ない。
遠くを見つめてると遠近感がおかしくなったり、洗濯機の音が怒鳴られてるかのように聞こえる。

昔はこの症状が起きるとよく母親に耳かきしてもらったなぁ。
眼科や耳鼻科にも行ったけど、何でもありません。と言われて凄く嫌だった。

私も大人になり子供も五歳。
子供にはアリス症候群起きない事を祈る!
あんな怖い思いさせられない。



242 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 12:14:13 ID:2rGdPZXK
>>70と似てるかも
初めて体験したのは3歳の頃。
晴れた日に、気持ち良くてほわーっとしてた時、ふいに不思議な感覚に囚われた。
現実の世界ではあり得ない、重力なんかの全ての常識をを無視した空間。
はっきりと言い切れないけれど、強いて言うなら【マッチ棒1本で分厚い布団を干している感じ】。
子供の頃に比べると減ったけれど、29歳になる今でも時折体験する。
今まで色んな人に説明したけど、誰1人理解してくれなかったw

243 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 15:36:50 ID:NdQf3gVm
子供の頃からこの症状あった。
一年前から偏頭痛持ち。

欝、薬物でもなった人いるってことはセロトニン異常あたりと関係してる気がする

244 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 04:04:58 ID:0xCS7oXd
俺が小さいときの話。
母に言われて風呂に入り、
シャワーを浴びてる時にふと自分の手を見たんですよ。
それが、面白いことに自分の手が遠ざかって行くんですよw
やけに遠くなる割にははっきりと見えてるし手が届くし・・・・。


こんな体験はは何度かありましたがが、
どうしても、
>>1の「針とタイヤ」の意味がわかりません。

245 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 20:31:43 ID:aKrxo5gF
私も、針とタイヤだけがわからない。
他のはわかるんだけどなー

246 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 10:19:36 ID:rYuKa01n
今まさにきてる!
これを話にできる原作者はすごいね


247 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 10:54:01 ID:rYuKa01n
連レスごめん
思い出した症状を書いてみる

・文字やピアノの鍵盤、先生や母の顔(特に怒られているとき)、自分の手などがでかくなったり小さくなったりする
(集中しているという共通点)

・壁の模様が動き出す
(これはアリスではないかも?)

・自分の赤い靴のヒールがどんどん伸びて、切っても切っても伸びてくる(切らなければならない)
・ブランコに乗ろうとすると座る部分が裏返ってしまっていつまでも乗れない(乗らなければならない)
・電車に乗ろうとすると電車とホームの隙間に小さくなって吸い込まれて、いつまでも乗れない
(繰り返し、強迫観念)

・誰か(母?)の怒鳴っているような声が聞こえる気がする
(強迫観念?)

・腕を前にまっすぐに伸ばして、その上を大きな丸い重い茶色い岩が転がってくる感覚
(私の場合黒ではない)

・回りの時間が遅くなる感覚

・目を閉じると見える、無数の文字が出たり消えたり視界を埋めつくしている感じ


先生の顔のやつは面白かったなぁ。
このスレみんなで原因とかわからないものかな?


248 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 12:20:34 ID:GP7f6oDw
あれがアリスだったとは…今まで知らなかった。
子供の時から自律神経失調症系の私は今は鬱で通院中

壁やカーテンが凄く近く見えたり(手を伸ばしても届かない)
何か空気の塊?みたいのを握ってる感覚
空気の塊?の上に手が支えられてる感覚
視界の端や中心からアメーバ模様が生まれてくる

でもこの症状が出てる時って楽しいっていうか面白いよね
最近は無いなぁ…抗鬱剤でフラフラだし眠剤で小人と仲良しだよ

249 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 00:45:41 ID:znJ1bg/u
アメーバは目の病気じゃない?

250 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 10:35:39 ID:S+qu0iXF
>>249
そうなのかな?でも普段は視力は普通に良いし、
ぼ〜っとしながら部屋の隅や天井を見てると出てきたよ。

ところでアリスって統合失調症の延長なの?
同じ症状を経験していた友人が言っていたんだけれども…。

251 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 17:09:46 ID:GDtqFaN3
あー、これ小さい頃、熱を出した時や調子が悪い時によく経験したな。
視覚で捉えているのかそうでないのかさえ上手く説明出来ないけど。
布団の中の手や身体や頭が、ぐわん、と膨張したり縮小したりして
部屋の中にきつきつに自分が収まっているような、
また次の瞬間には本当1cmぐらいのサイズまで小さくなったような感覚。
肉体と神経のサイズが大幅にずれるというか、外れるというか…。
「天井が迫ってくる」「空間が大きくなって重たくなって私を潰そうとしてる」
と母親に泣きついたこともあったっけな。
「白黒」以外は全部「あーわかるわかる」って感じ。

>>227さんの「目を閉じても瞼が遠くにある」っていう感覚も記憶にある。

変なんだけど、的確に表現する言葉がわからなくて面倒くさかった。
今23だけど最近は無いなぁ…。


252 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 17:09:31 ID:45w6FE99
この症候群発見してかなり救われました!最近の私は大仏が大きくなったり小さくなったりすることが多くて、すごく感じます。あ、遠くて大きくて小さい?!!みたいな。

253 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 17:20:01 ID:0oNdfUYc
小さい頃からこういう症状あったよ。
症候群だったなんて知らなかった

254 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 16:46:46 ID:BmM1/7gl
「アリス症候群」でスレタイ検索してきたので、全くメンヘラじゃないんですが…
私がよく体験するのは、何かをずっと見てると、それがすごいちっちゃく(というか遠ざかっていく)見えたり、
指がすごいでっかくなって、すごいちっちゃくなった針?か何かをつかもうとするやつ(?)です。
オカ板のスレがなくなってたんで、また見つけられて嬉しいです。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)