5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ39AU

1 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 16:26:48 ID:wVPBlBeI
アスペルガー症候群(AS)について何でも語り合うためのスレッドです。
「AS本人の体験談や思い出話や苦労話や悩み事」などや、
「身近にいるASについての相談」や「ASの子供の育児について」など、
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ38
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1175477215/

諸注意
・みんなで仲良く。みんなで楽しく。みんなでマターリ。
・AS本人も多数このスレを見ています、どうか暴言は慎み下さい。
・煽りや荒しはスルーしてくださるようお願いします。
・心無い自演や才能ネタ叩きは禁止されています。
・sage推奨です。知らない方は、メール欄にsageと入れてください。
・アスペルガー症候群の当事者を中傷するコメントのほか、
 あまり賢明でない書き込みや、モラルに反する記述はおやめください。
・次スレは、>>950を越えたあたりで建てて下さい。
・スレッドを使用するにあたって、テンプレに目を通しておいてください。
・テンプレは、>>2-6辺りです。
・具体的な氏名を書き込んで、あぼーんされても知りません。

2 :関連ホームページ:2007/06/02(土) 16:28:09 ID:wVPBlBeI
社団法人日本自閉症協会HP
 http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/
−「アスペルガー症候群」に関する私的研究ページ−
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/autism-as.htm
アスペルガー症候群を知っていますか?
 http://www.autism.jp/l-03.htm
Autism-Spectrum Quotient 日本語版
 http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/pub_f/F-112/05.pdf
エゴグラム
 http://www.egogram-f.jp/seikaku/
ADHDとアスペルガー症候群との比較
 http://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm

Silent Voices;大人の発達障害
 http://sana0329.cocolog-nifty.com/silent_voices/cat1219494/index.html
アスペルガー症候群-Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
自閉症スペクトラムの心の謎
 http://www21.big.or.jp/~pcs/ent2006/topics/jihei/jihei.html
アスペルガーって?
 http://www1.plala.or.jp/santa/mikawa/asp2.html

3 :関連スレ:2007/06/02(土) 16:29:26 ID:wVPBlBeI
【執念】アスペルガー症候群を研究するスレ Part2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1179570731/

アスペルガー症候群について語るスレ5.1
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1173323266/

【アスペ】発達障害者の語る赤っ恥体験談【ADHD】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157037331/

4 :荒らし対処のガイドライン:2007/06/02(土) 16:30:27 ID:wVPBlBeI
   ||
   || 2chの鉄則 【 荒らしは無視・放置 】 しましょう。
   || 
   || ★ 荒らしは放置されるのが一番苦手です。
   ||   → ウザイと思ったらそのまま放置!
   || ▲ 放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
   ||   → 釣られてレスしたらその時点であなたの負け!
   || ■ 反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
   ||   → 荒らしにはエサを与えないで下さい!
   || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です。
   ||             ∧ ∧   。
   ||          ( ,,゚Д゚)/ ジュウヨウ!!      E[]ヨ  
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| _____________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \    は〜〜〜〜い      /
    ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧
    (・,, ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_( ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
    @(_(,,・∀・)@ (   *)〜ミ_ (   ,,)
      @(___ノ 〜(___ノ    〜(___ノ

5 :NGワードリスト:2007/06/02(土) 16:34:02 ID:wVPBlBeI
------名前欄------
カレーは 必ずコピペ 特徴らしいよ アスペバカども
自己主張 バカも居るし 真性の 困ってま〜す
ウザイよねw 嫌われてる 受け入れない 犯罪者予備軍
アスペルガーは 返却します マルチ 空気も

------本文------
アスレイパー コピペ荒らし スレ乱立 アスペバカ
俺が駄目に タコすけが 優等民族 在日さま 朝鮮塵
死ねよ 空気読めよ が悪いんだ チキンカレー♪
バカじゃね?  ぜwww  よwww  コンドーさん
バカどもです 札幌の姉殺害 生きる価値がない
アスペなら 生きてる時点で 氏ねW だっておwww
えないぞW アスペは危険性 なんてアフォ 糞アスペ
健常者スレ リタリン飲めよW ネオナチ 在日認定
東京エ業大学 帝京大学
クズヤロウ カキコを晒し 態度かボケ 普通は謙虚に
たくさん釣れる 餌に毎度のように 頭がおかしい
早く逃げるんだ 空気が乱れるw なので、すぐ別れろ

6 :NGワードリスト:2007/06/02(土) 16:35:08 ID:wVPBlBeI
このスレッドに来る荒らしは、境界性人格障害のかまってちゃん一人と、
巡回性煽り房複数のようです。
>>5に荒らしを無視するために有効なNGワードを改善して設定しました。

・差別的な言論や荒らしのIDを順次加えて無視していきましょう。
・一回反応したら、荒らしは2回以上は反応します。
・最初はおとなしくても、文章が荒れてきたら禁止IDとして警告してください。
>>5のNGワードは、修正案を提示し続けることを推奨します。
・ボーダーの荒らしは、スレを乱立させることがあります。

7 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:33:01 ID:kL8hSV0E
                 ププ、ま〜だこのスレ見てる見てる  ヒソヒソ 
   ∧ ∧              ∧__∧∧_∧   
  <#;`Д´>             (・∀・(    )   
  ( つ  つ           ( つ (    )   
   .)  ) )        .    | |. | | |   
  〈_フ__フ           (__)(_(__)   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
                     ゲラゲラ    ボダの 魚羊 人 菌 がウツルニゲロー   
   ∧ ∧ ・・・              ∧_∧   ∧_∧   
  <#;`Д´>             (・∀・ )  ( ・∀・)   
  ( つ  つ             ⊂    つ ⊂    つ   
   .)  ) )             人  Y    人  Y   
  〈_フ__フ             し(_)    し(_) 

8 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:34:52 ID:kL8hSV0E

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
| 次でファビヨって. |  
|________|  
  ∧_∧ .||  
 <ヽ`∀´>||  
 /     つ||  


9 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:40:31 ID:kL8hSV0E
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

10 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 21:53:13 ID:8CqcUEHD
このコピペって、実は、帝京平成→平成国際、って点も改竄されているんだけどここには誰も突っ込まないことが佐藤グループとして悲しい

【3:4】 日本八大悪徳大学
1 名前:東京エ業大学卒ひきこもり 投稿日:06/08/26 00:34
大阪経済法科、帝京、帝京科学、平成国際、東和、東京工業、第一経済、第一薬科

以上は一般に日本八大悪徳大学と呼ばれ、その醜悪ぶりは日本随一である。
そして上記の八大学は文部省の規定を破り、高校生を不正な手段で集め、文部省に
見捨てられている。(助成金をもらえない)
具体例を挙げれば帝京は推薦で定員の8割以上を入学させている。(文部省の規定によると
推薦では5割までしか入れてはいけない)今でもかなり偏差値は低いが普通の大学と
同じように帝京が推薦枠を5割にしたら現在の偏差値より10は少なくとも低くなるだろう。
つまり上辺だけ格好をつけている汚い大学というわけだが、入学者の質の悪さは当然、
日本最低ランクの奴等がウジャウジャいることになる。
次に大阪経済法科は定員の3倍以上の入学者(もちろん全て超ドキュン)を
入れて文部省の規定を破り、見捨てられている。最近ではすでに馬鹿の入学者も
集まらなくなってきたようで、帝京とともに廃校は時間の問題と言って良い状態。
まあ、集めているとは言ってもどこにも入れない究極のドキュンしか集まっていないが。
つまりものすごく頭の悪い高校生を集めて金を稼いでいる営利団体だな。
東和、第一経済なども同じようなことで文部省から無視されているザマ。
しかもこれらの大学は実質倍率を公表しなかったりデタラメな数値を
公表したりしている。
教育内容や施設・設備はとんでもなく劣悪なのにも関わらず、
学費の高さは全国トップレベル。
間違ってもこの八つの大学にだけは入学してはいけない。


11 :金玉:2007/06/02(土) 21:54:59 ID:8CqcUEHD
お金持ちでケンカの弱い、運動神経の悪い男子は東京エ業大学へ入学しないほうがいい。
入学すると東京エ業大学のキャンパスを出入り禁止になり、体を壊して無職になる。

私はお金持ちの家の息子だ。東京エ業大学でこういう体験をする。
入学すると東京エ業大学の女たちからカネ目当てで高圧的にプロポーズされる。
「お前はアタシと結婚しろ。
 さもないと教授やヤクザに頼んでお前を卒業させないぞ。」
お金持ちでケンカの弱い男子はだいたい「女にモテない派閥」に加入している。
だから、複数の女からプロポーズされると、派閥から追い出され孤立する。
孤立すると、大学のヤクザや教授にいじめられ合法的な形で財布をむしりとられる。

「お前は女に近づくな。女の前で人格者ぶるな。お前を卒業させないぞ。」
孤立すると、そう大学のヤクザや教授からケチョンケチョンに叩かれる。
財布も取られ、体も頭も慢性的に悪くなってフラフラになり、日常生活もままならなくなる。

次に、女性たちは私と結婚できずに不満を抱く。
女性たちはヤクザや教授に私の悪口(グチ)を言う。
「お前は女に近づくな。女の前で人格者ぶるな。へっへっへ。
 今度はもう、俺たちは女たちからお前を追い出せと頼まれているんだ。」
とヤクザや教授は私にその女たちからイジメを頼まれたと攻撃してくる。
同時に、退学一歩手前になっているのに、東京エ業大学の女たちはそれでも私に求婚してくる。
それで、私は東京エ業大学のキャンパスを出入り禁止になる。寝込む。ダブる。

大学に復帰すると、後輩の女たちからカネ目当てで高圧的にプロポーズされる。
そして、入学するときとほぼ同じ結果になる。私はこの悪循環を断つために
「女に飢えたモテない汚れきった不可触賤民キャラ」へイメチェンし、
非常手段を連発することで、研究室の出入り禁止、卒業実験禁止のままなんとか卒業する。
同じ体験を二度するので、あれは校風だ。東京エ業大学へ授業料を払う価値はない。


12 :金玉:2007/06/02(土) 21:56:34 ID:8CqcUEHD
東京エ業大学の女にウソでも婚約を口にすればいいじゃないかと思うだろう。
が、常識で考えて、そうもいかない。
東京エ業大学の女たちはヤクザの娼婦だ。その立場で、彼女たちはヤクザに向かって、
お金持ちと結婚し、お金持ちの屋敷にヤクザの子を産む夢を、目を輝かして語る。
ほかにも、お金持ちと結婚し、その屋敷で成人病料理を出して亭主やジジババを殺し、
保険金、財産を得てヤクザと暮らす夢を語る。東京エ業大学の女は私にとって理解不能だ。
東京エ業大学の女へウソでも婚約の生返事をするのは、…危険すぎる相手だ。
二度の災難で、無茶をやる東京エ業大学の女のタイプはわかっている。
・教授の親睦(しんぼく)会、研究室の飲み会の席に必ずいる。
・趣味がない。普段やるのはヤクザとのセックスだけ。
・東京エ業大学内部の成績がいい(全国平均ではない)。
・外見がまじめ。地味。保守的。清潔。色白。人前ではおとなしい。そっちの系統。
・ド田舎出身。
・教授推薦により東京エ業大学の大学院へ無試験で進学する予定。
二つ当てはまると、ひ弱な金持ち息子にとって要注意人物だ。東京エ業大学の女にウソでも婚約を口にすればいいじゃないかと思うだろう。
が、常識で考えて、そうもいかない。
東京エ業大学の女たちはヤクザの娼婦だ。その立場で、彼女たちはヤクザに向かって、
お金持ちと結婚し、お金持ちの屋敷にヤクザの子を産む夢を、目を輝かして語る。
ほかにも、お金持ちと結婚し、その屋敷で成人病料理を出して亭主やジジババを殺し、
保険金、財産を得てヤクザと暮らす夢を語る。東京エ業大学の女は私にとって理解不能だ。
東京エ業大学の女へウソでも婚約の生返事をするのは、…危険すぎる相手だ。
二度の災難で、無茶をやる東京エ業大学の女のタイプはわかっている。
・教授の親睦(しんぼく)会、研究室の飲み会の席に必ずいる。
・趣味がない。普段やるのはヤクザとのセックスだけ。
・東京エ業大学内部の成績がいい(全国平均ではない)。
・外見がまじめ。地味。保守的。清潔。色白。人前ではおとなしい。そっちの系統。
・ド田舎出身。
・教授推薦により東京エ業大学の大学院へ無試験で進学する予定。
二つ当てはまると、ひ弱な金持ち息子にとって要注意人物だ。

13 :金玉:2007/06/02(土) 21:57:17 ID:8CqcUEHD
東京エ業大学での体験は「常識」という分析道具を用いると合理的な説明がつかない。
問題児の行動を「行き当たりバッタリ」や「狂気」という分析道具を用いると
何とか説明がつく部分があるが、とても常識人が納得するような説明にはならない。
そもそも狂気の世界を常識の範囲内で説明するほうが難しい。
東大卒で常識と人生経験のあるプロの弁護士に相談すると、
「そんな人間、この世にいるわけがない。」と言わしめる世界だからね。
簡単に言うと「ゲゲゲの鬼太郎の国へようこそ」だ。
あれじゃ、東京エ業大学のシャワーを浴びた卒業生は真性の妖怪になってしまう。

私はなにも悪いことはやっていない。
私は成績の良い東京エ業大学の女たちから、カネ目当てで求婚されただけだ。
なのに、東京エ業大学を出入り禁止になるわけだから、まったくひどい大学だ。
「東京エ業大学の出入り禁止」のまま「卒業」をするという困難な命題を与えられる。
それは、常識的な手続きでは問題解決できない。
具体的には言わないが、私は身の安全を守りつつ、非常手段を乱発して卒業した。
その「保身」や「非常手段」が東京エ業大学内部から人格批判の材料になってしまうのだが、
卒業するためにはナリフリ構っていられなかった。悪循環のスパイラルだ。
また、私が行った訴訟の準備、証人、証拠集めも
東京エ業大学の内部からは人格批判の材料になる。

お金持ちの家の子でも、財産が永遠に保障されるわけじゃない。
将来の不確実性を考えると、自分で稼がなくてはならない。
だから、ひ弱な金持ち息子は東京エ業大学よりも、稼げるブランド大学のほうがいい。
「東京エ業大学の卒業証書」じゃ、体の弱い男性はご飯が食べられないぞ。
「東京エ業大学の出入り禁止」だから、まともな将来の準備は東京エ業大学ではできない。
私の場合、医者の診断書が出るほど頭も体も悪くなるしね。
ブランド大学は同類が多いからリラックスできるし、良い人脈もあり、情報も集中している。
お金を払う価値のあるのはブランド大学だ。ブランドは伊達(ダテ)じゃない。
東京エ業大学へ授業料を払う価値はない。東京エ業大学はニセモノ。
ひ弱な金持ち息子は勉強してブランド大学へ行こう。



14 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 22:09:22 ID:8CqcUEHD
789 名前:大学への名無しさん 投稿日:2006/08/01(火) 03:12:01 ID:9ewII4fc0
>>786
> ・東京エ業大学理学部物理学科卒
>  (1995年〜97年入学。「数学で整数問題が解けなかった」との記述があるので1996年入学だと思われる)
> ・推定年齢29歳(浪人してたら+1〜2歳)
> ・病院通い(「医者の診断書がある」との記述あり。おそらく心臓病
> ・一般家庭に生まれ大学卒業後、エロゲ会社就職。しかし致命的なバグを出しクビ。こんなダメ人間を雇ってくれる会社もなく、無職になる
> ・コンビニのバイトですら2週間でクビ
> ・頭が弱いので論理的な思考が苦手
> ・主張が支離滅裂
> ・精神年齢は10歳児並み


15 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 22:32:45 ID:O7JkCPG7
クマクマ・・・・

16 :優しい名無しさん:2007/06/02(土) 23:50:16 ID:oqrPbOgX
クマクマきたー(・∀・)
クマクマを知ってる人がいるなんて!

17 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 00:07:33 ID:O7JkCPG7
>>16
オレの想像上のクマクマって、こんな感じなんだが。

 ガオー  ○_○
    ヽ( ・(ェ)・ )ノ クマクマ
クマクマ   ( ∩ )
       U^U

18 :バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから:2007/06/03(日) 00:13:21 ID:UjS+vts7
308 :待った名無しさん:2007/05/27(日) 23:01:37
新聞に載ってた白いのの悪行

・姉の香水をバービー人形に全部かける

314 :待った名無しさん:2007/05/27(日) 23:14:47
>>308
ワロタwwなんでバービーに香水かけたかったんだろうw

317 :待った名無しさん:2007/05/27(日) 23:17:49
>>314
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。
バービーに精子ひっかけちゃってイカ臭くなったから香水の臭いでごまかしたんだよ。


19 :アニメの匂いはキムチの匂い:2007/06/03(日) 18:16:11 ID:QsFv2wWw
アニメを見るのは親韓行為です。即刻止めて下さい。

20 :優しい名無しさん:2007/06/03(日) 23:23:58 ID:ph+bxhPg
日テレ 本日24:50 ドキュメント'07  自閉症の天才イラストレーター…しんのすけの奇跡 アトリエは母のスナック

21 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 21:56:29 ID:0GNjH+Tm
静かだな…。

22 :優しい名無しさん:2007/06/04(月) 22:25:07 ID:k5iH4+Kp
静かなくらいがちょうどいいな。

23 :優しい名無しちゃん:2007/06/05(火) 04:13:54 ID:CjdsEnWj
アスペルガーの人が好きそうなアニメ♪

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/underground/

アニメ『東京アンダーグラウンド』の公式サイト♪

24 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 05:53:02 ID:SgrLNfNV
アスペとアニメと言ったら「パプリカ」だろ。
これに出てくる超デブの科学者、アスペそのもの。


25 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 07:28:56 ID:moTREB7Y
天才バカボンに出てきた
「たたえよ鉄カブト」君もだな

26 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 07:37:51 ID:kudgdMSc
今も女らしくしろ、優しい話し方をしろと注意されました。
そうしてるつもりなのに注意されるので、もう、どうしたらいいのかが全く
分かりません。
いっそのこと、死んでリセットした方がいいのでしょうか。

27 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 07:58:53 ID:AtkwDCOd
>>26
そんなあほな人のいうことを聞くな。
AS(ADHDじゃない?)の女性のいいところは、悪い意味で女らしくないところ。
さっぱりしているし、裏表を使わない。

やさしい話しかたをしたり、化粧をして着飾ったりすることが女らしいことっていうのは違うと思う。
「そうしてるつもり」→これをやめれば良い。
自分らしく生きて、変な女らしさを捨てて生きれば良い。
そうすれば、注意されても無視できるでしょう?

そんなに数は多くないと思うけど、あなたのような人のほうがいいっていう人も必ずいる。
死んでリセットするのではなく、考え方を変えてリセットすること。

28 :アスペ:2007/06/05(火) 08:30:17 ID:far5dSso
>>24
あー、同じ感想の人居たw 
あとパプリカ、夢による刑事の心理療法についても注目して見る方がいい。
あれ見て、

思考の繰り返しに気付く。
→思考の繰り返し=流れの中で止まってるだけと気付く。
→止まってるだけなら状況は変わりゃしないから、
 流れに逆らわず流れようとしてみる。

の3ステップを学んだよ。アスペのこだわりのエンドレスぐるぐる思考の
防止に役立ってる。

29 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 12:33:54 ID:kudgdMSc
>>27
レスありがとうございます。
折り合いをつけるのって本当に難しい…
「普通は出来るよ」すいません、普通じゃないんですけど。

30 :アスペ:2007/06/05(火) 12:50:12 ID:f3IuEcp4
>>29
とりあえず、>>26の事は、どういう場面で言われたの?
会社の場合、学校の場合、家族の場合、友達の場合、いろいろあるでしょ?

全ての場合に通用する方法なんて、そうそう無い。だから、場合分けして、
この場合にはどう対応すべきか?を考えていく。そのパターンを身に付けていく
だけでも、過ごし安くなるよ。

31 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 17:48:29 ID:xgwFRW0r
>>26
面接の本で出てくる女性の礼儀作法とか言い回しや
昔の古文や着物着ているような時代の女性を学んでみると分かるはず。

現代の"女の子"は、女の子の思う可愛らしさを重視しており
男の思う"可愛い"というのとはまた別物。
だからといって水っぽく接しろというわけではないのさ。
おしとやかに、頼り、笑顔を振りまくということ。

それが面倒だから社交辞令は嫌いという声が健常者でも挙がるのさ。
基本的に、「職場の女性=目の保養」であって、仕事を期待している人は稀。
勿論、最低限はやれるのが当たり前として
社交面を求めているんだね、男性は。
先輩女性達はヨイショを欲しがるし、同期なら無益な雑談をしたがる。
そういったことでしか相手を理解していけない理解力しかないから。

32 :優しい名無しさん:2007/06/05(火) 20:15:08 ID:AtkwDCOd
>>29
普通じゃないから、できません って返すしかないかな。
だっていくら努力したってできないんだもん。好きな男に出会うまでは無理だよね。

それでだめなら、性同一性障害(実際違うだろうけど)とか自分は男だもんとかで逃げる手もあるね。

>>30
パターン認識は、人間として生き易くするには有効だけど、女性の縛りを克服するには有効ではないと思う。
>31に書いてあるような古風な女性を演じろっていうのはちょっと酷。
女性ASには男性ASとは比べ物にならない苦労があると思う。

まあ、上の例を実践するには、人間になる努力をする前提は必要かもしれない。
そういう意味で、女性を求められない行動に対しては、>30のアドバイス通り実行したほうがいいと思う。


33 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 10:21:27 ID:wko6Dxnw
>>32
実は、発達障害と判明するまでは性同一だと思ってました。
…普通にしろと言われても、それが一番しんどいのだということを分かって欲しい。

34 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 13:16:19 ID:ZyVtzz5N
>>33
私の場合、OLしてたころも、他の仕事してたときも、自宅にいたときも、結婚したあとも、
母親になったあとも「女性」ということが苦労だった。
。。昔、若い頃、流行だったようなキャピキャピなんか到底できないし。オバサンになった今も
対女性では困ってる。
人づきあいなんか「人それぞれ」「わたしはわたし人は人」と思えないような場所は怖い。
奇妙に目立つことを避けていられますようにの一つで頭がいっぱい。
見栄や外聞で、気の利いた女性とアピールしたいとか、良く思われようとしてるとかじゃないのに、
ただ攻撃されずに済ませたいだけなのに、気にしているだけで見栄っ張りと指摘されたりして、
気にしてるのにやっぱり変に目立つわけでイヤだ。(・・・って、私はASなんだろうか?)

35 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 13:21:52 ID:ZyVtzz5N
34だけど。>>30>>31 
生理的に圧倒されるほど負担だし、女性の身なりは多様すぎるし、女性同士の付き合いは
なんなのあれは、すべて「言葉どおり」にしてくれたら有り難いのに。

まだ若かった頃、普通におしゃれしようとしても、どっか変、友人や姉妹みたいに出来てない、
ってことだけは判るけど。。当時は「個性的」というのに逃げようとしたり、
色彩の調和とか頑張っても素材が変だったり。単にエスニックでごまかしたり。

化粧は、部分的な色つけは、まだ変でも自分では楽しめるんだけど、
ファンデーションや日焼け止めとか、乳液云々を、朝、塗りたくって夜、引き剥がして別のを塗って、
また剥して・・・こういうのがイヤでイヤで。
セルフケアで社会のマナーだ、と自分を説得してみたところで、圧倒されるほど負担で、イヤなものはイヤで

最近は、化粧はしないで、冬でも、木綿や麻を着て、締め付けないジャンパースカートがメインで、
スキンケアは、石鹸とオリーブオイル・・・という生活してるけど、これは流行でしてるんじゃなく
仕方なくやってる。ホントは染髪とかしてみたいけど、負担を減らしたい。

彼氏の視線考えて工夫してもやっぱりどうにもならない変なかっこ。
でも彼氏も変だったので助かった。ラクさせて貰った。
率直、誠実をあてにしてる。

36 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 14:00:08 ID:aQFR1Ui/
大変なんだなあ…

37 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 15:56:20 ID:Mvg9wXCa
とりあえず、「人として誠実に生きる」ことにしようと思います。

38 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 20:52:56 ID:6XBKx5Ch
>>33
私の好きな女性がADHDでいろいろ調べているのだが、本当に女性のADHDが大変なことが良くわかった。
まして、ASだとなおさら大変だろう(ADHDよりASの方が男性的)

私みたいな完璧なASでもそういうことを調べるようになるまでは女性の普通がそんなにつらいこととはわからなかった。
定型は言っても理解できないかもしれないが、言わなければ絶対理解できない。
だから、分かってほしい・・ は無理で、分かってもらう努力(=分かってほしいことを伝えること)だけは最低限しないといけない。

>>35
だいたい女ASが結婚する場合の相手はASみたいだね。

39 :優しい名無しさん:2007/06/06(水) 21:44:25 ID:8uHCDBfB
超周回遅れで申し訳ないんだがこれがずっと引っかかってたので誰か教えて。

何度も繰り返して読んだんだが
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1175477215/384
がどうして叩かれてるのか分からん。
すまんが誰か解説してくれ。

40 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 00:57:02 ID:3P9IVeRG
>>39
健常者の意見しか言ってない

41 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 04:43:00 ID:Jkft4RrC
派遣で働いてた女性ASです。
見た目は普通に見られるので、採用はしてもらえる。最初はどうにかなる。
理屈っぽいオンナだな、と誰からも思われてると思うけど、それでも仕事はどうにかしてきた。
技術系、IT系の会社を選んで働いてきて、エンジニアの男性はちょっとASっぽい人が多いし、部署が男性ばかりならまだなんとかなる。
だけど、女性が複数いる職場だと、同僚女性との付き合いはまったく無理。もうホント絶対的にむりぽ。
トイレで化粧直ししながら社内の噂話とか、昨日のテレビドラマの話とかそんな雑談には絶対混ざれない。
話しかけられても調子のいい返事出来ないから、へどもどしてると、そのうち女性たちの輪から浮いていく。
最後には声も掛けられなくなって、それはそれでこちらとしても楽なんだけど、それが原因でクビになったことも何度もあるよ。
クビっていうか、派遣だから延長ナシ期間終了ってことだけど。
ある時の理由「普通に働いてくれればそれでよかったんだけど…」
普通って、普通って…難しすぎるよ(泣)
コレやっといて、と指示された事を本気で真剣にやりすぎたのがいけなかったみたい。
わき目も振らず毎日定時過ぎまでやっていたら(だってヤメロとか○時になったら帰っていいとは指示されなかったので)、定時帰り主義の女性たちから恨まれたらしい。
また別の時のクビの理由は「他の女性とのチームワーク悪すぎ」だって。
私だって皆と仲良くしたいよ、チームワーク乱すつもりなんて全然ないんだよ(大泣)
女性同士だと言うべきことをきちんと言わないで、言いにくいことは言葉を濁すどころか「空気嫁」で言いもせずに察するのが当然みたいなところがあるでしょう。
私は、仕事するために雇われたのであって、んなエスパーになるために雇われたんじゃないっての(号泣)

ちなみに、永年付き合ってる彼氏はSEやってて未診断ですが、どうみてもASです。
AS同士で付き合ってて、特に問題感じたことはないですね。
ASが定型さんより人数多くて、世界の過半数を占めていればいいのに、と思います。
長文チラ裏ですみません。

42 :アスペ:2007/06/07(木) 05:03:42 ID:Lpy07ghF
>>39-40
>>40さんの解釈も違う気がする。

--------------↓ここから前スレ抜き出し
>>378
>どこなら向いてるの?リアルも不向きなのにどこに行けば浮かずに済む?

>>384
(中略)
>まずは、実社会出て定型発達者の生活をデータとして収集しろ。
(後略)

>>388
>>387(=>>384
>ネットの中での話なのに、なぜ実社会という言葉が出てくるのか?
--------------↑ここまで前スレ抜き出し

と並べれば分かるかな?

要は、「リアルも不向きなのに」に対して「実社会に出て」と返してるのが
おかしいんだと、自分の経験からは思うけど?

43 :42:2007/06/07(木) 05:44:41 ID:Lpy07ghF
あーその前に、前スレ378が誰に対して尋ねてるかも書かないとだな。

多分、前スレ377の
>煽りあってこそ2ch イヤならロムってればいい
に対して尋ねたんだと思う。

2chが嫌ならロムってろ
→どこなら向いてるの?リアルも不向きなのに
→まずは、実社会出て定型発達者の生活をデータとして収集しろ
→ネットの中での話なのに、なぜ実社会という言葉が出てくるのか?

という流れ。

但し、前スレ384の書いている事内容そのものは、理にかなってると思う。

認知に問題があったらどこにいても浮く、まずは、実社会出て定型発達者の
生活をデータとして収集する方が良い、真似られそうなところは真似てみる。
どうしても出来ない所は、機械使うなり何なりしてカバーできる手段を見つける、
そうすれば、少し変だとは思われても極端に浮くことは無くなる、浮くことに
嘆いたり、怒ったりしたら負け。

これは確かに有効な手段だと思う。俺も実践してる事。

でも、前スレ378は、「リアルが苦手」な訳。それに対して、いきなり
リアルでの対処方法を提示しても、リアルが苦手な前スレ378は困る訳。
これが俺もしばしばやってしまう、

「言ってる事そのものは正しいかもしれないけど、
でも、求めているのはそういう事じゃ無い」
という、コミュニケーションの問題。このへん、読み返しできるネット掲示板
が、良い練習の場所になるよ。

44 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 07:14:36 ID:Lpy07ghF
>>41
大変だなぁ...やる気はあっても、更新させてくれないんですね。
長く雇ってもらえる会社に当たりますように。

ただ、男だけどやっぱりアスペとして思うのは、
日常的に壁に当たるのはもうしょーが無いと思うんだ。むしろそれが普通だよね?
でもし、壁に当たる度にいちいちネガティブな意識になってるのなら、
それは止めよう。それだけでも生きやすくなると思うよ。

理屈で言うと、

壁に当たるのが日常で、壁に当たる度にネガティブになってたら、
つまり常にネガティブな印象を周りに与える事になってしまう。
で周りからしてみれば、ネガティブな印象を受ければ、ネガティブな反応を
返すのが普通。て事は、常に周りからネガティブな反応を受ける事になる。

て事。

45 :優しい名無しさん:2007/06/07(木) 23:10:31 ID:MkMBF+N8
アンビリ観たけど、本の方を読んでいるから
かなり葉処理すぎ。つーかなんでアメリカ人はどっちも麻薬や自殺未遂やらかすんだろうね
愛の奇跡がなくちゃカップルになれんようにも見える作りはもにょった

46 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 08:09:19 ID:T2lhnQ2O
>>41
学校行ってた頃が一番辛かった。
何故って?
同性の友達を作れと強要されるから。

47 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 08:18:31 ID:YZnqxu/t
アスペって男脳の傾向が強いらしいけど、お前らはどう?

48 :優しい名無し:2007/06/08(金) 09:13:14 ID:vT+FZndV
私は男っぽいといえば男っぽかったけど・・・
(周りの女の子達と腕組んで一緒に歩いたw)
今は女の子っぽくしています。
男脳かどうかはよくわかりませんが、直感的に行動し、
噂話を長く続けることはできません。

49 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 09:50:11 ID:z7Qtivp7
雑談ってどうすればできるようになるんだろう.....

50 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 10:19:09 ID:T2lhnQ2O
小さい頃、「お姫様の絵がかけない」ので仲間はずれにされた。
描いててもちっとも楽しくないのに。
やりたくないことやって友達作っても楽しくない。

51 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 12:22:43 ID:0VWMpTEd
私はミニカーと戦隊ものの合体ロボばかりで遊んでたな〜
母さんが「少しは女の子らしい遊びでもしたら?」なんて
リカちゃん人形を買ったこともあるけど
やっぱり車やロボの方が構造が凝ってて面白かった

52 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 14:25:01 ID:T2lhnQ2O
つか、人形って人の形をしていながら人ではないから怖くなかったですか?
ロボットや怪獣やぬいぐるみは人じゃないからそっちの方が好きでした。
…他者に興味がないのに、人形なんて、ねえ。

53 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 15:08:25 ID:T2lhnQ2O
連投ですが。
他者の何が嫌って、自分の領域にまでずかずかと踏み込んでくるところ。
人が楽しく自分の世界に浸ってると、それを平然とぶち壊して口真似してからかったり、
他人と一緒に遊べと強要したり、寝かせりゃ目を閉じるだけのギミックしかない人形で
遊べと強要したり。
変だ変だとあざけってるんでしょ?
なら、みんなと仲良くしろなんて言うなってんだ。


54 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 15:21:50 ID:UctONiSI
アスペって基本的に他人に無関心なんだろうね。
いつも他人に大して思うのはもっと放っておいてくれってのがあるな。
仕事とかでは特に話しかけられると作業が遅いから怒られるか仕事押しつけられるかのどちらかだから
特に話しかけて欲しくない気分になれるのが周りにとって腹立たしく見えると最近そう思えるようになってきた。

55 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 18:36:10 ID:SdbiYkXu
問診を経てWAIS-Rの結果と照らし合わせた結果、アスペルガーって今日診断されました。
そんなもんですか?
自分的もグレーとは思ってたけど、脳波検査とか必要ないのでしょうか?

56 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 20:05:05 ID:F3f6ij89
>>55
診断基準上は脳波も画像も必要ありません。
心配なら医者にその点の説明を聞いてください。設備があるなら追加で見てくれるかもしれません。

ちなみにWAIS-Rの結果の、自分の得て不得手を聞いておくといいですよ。

57 :優しい名無しさん:2007/06/08(金) 20:21:08 ID:v0g9ap+B
男脳女脳テスト
ttp://saikopark.ne.jp/kei/mwnou/test.cgi
ttp://www.tasuke.dyndns.org/php/SexTest.htm

男脳70、女脳30%
下だと、あてはまらないの回答があるので75点

58 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 01:57:15 ID:KBFYy37S
今、アスペ弟にやられたー
ずかずかずかと部屋兼居間にやってきてドア、バーン!
開けっ放しだと非常に困るので、猫さまと一緒に私は退散
そして、戻ってみると・・・真っ暗www部屋中全部消してった

59 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 02:48:18 ID:iwJF8F3i
>>44
41です。ありがとう。
私は大人になるまでASとは思ってもいなかったんですよ。
学校の成績もよかったし、問題行動も特に目立たなかったしね。
社会に出てから、どうしても周囲とうまくやっていけなくて、当初自分の性格(が悪い)のせいだと思って随分悩みました。
で、人間関係のこじれからうつになって、うつの治療の途中でASであることが判明しました。
言われてみれば、今まで「天然ぼけ」「カナーリ凝り性」等で済まされて来てたけど、幼少時から思い当たる事はたくさんあるし、診断には納得でした。
「性格が悪くて出来ない」のと「病気だから出来ない」どっちがいいかは別として、子供の頃から人と話が通じにくかったのもこのせいか、と謎が解けました。

仕事場では、説明が多少しつこいだけで、業務上の不具合はそれほどないと(自分では)思うんです。
だからこそ、「女性の中でなんか浮いちゃうから」という理由でクビになるのは、悔しいし悲しいけど、仕方ないよね、それは理解してるつもりです。
今まで派遣された仕事場の中で、一番居心地が良かったのは外資系企業で、回りが外国人ばかりの環境でした。
外国人って言っても、本当に多国籍の人が働いてたから、共通した「常識」というのがないわけです。
皆それぞれ違う国で育って、それぞれの「常識」を持ってる。「空気嫁」とか言われないw
あと英語環境だとYes/Noや主語がはっきりしてるから、それも仕事しやすかったです。
(この職場はプロジェクト終了まで継続雇用してくれて、円満に任期満了)


60 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 02:58:34 ID:iwJF8F3i
連投ですみません。
>>57
男脳70% / 女脳30%
下のだと70点

子供の頃、苦手だった遊びは、ごっこ系。特におままごと。
好きだった遊びはLEGOやパズル系。
もう少し大きくなってからは、百科事典をひたすら読むこと。
あと、なんでもバラバラに分解するのが好きでした。
(当然、元通りには戻せないw)
家電とか機械物をばらしてしまうので、ネジ回しは親に隠された。
幼児期、祖父が育ててた大輪の菊(コンテストに出品予定だった立派なやつ)の花びらを丁寧に全部毟り、綺麗に並べて、花びらの数を数え、観察してたそうな。
すごく怒られたらしいけど、記憶にナシw

61 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 05:18:40 ID:52jC3sZ0
>>57
上は男脳80%/女脳20%
下は35点

男脳すぎてワラタw

62 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 08:26:11 ID:LdHCEKsz
お人形遊びはね。
してたんですよ。
でもね。リカちゃんやバービーじゃないの。
怪獣、ロボット、ウルトラマン。
あと、大家と下宿人という設定でのどたばたギャグ。
大家がいじられキャラで、下宿人がいじりという、ドリフのような設定。
機械を分解して組み立てるのも好きでした。

63 :優しい名無しさん:2007/06/09(土) 15:43:58 ID:yk6RjeMt
>>41
同僚男性との関係はどうなの?
非自閉圏の女性と相性が合わないのはどうしようもないからあきらめるしかない。
男性とのチームワークを良くして、女性とチームを組まないのが最強の働き方と思う。

技術・IT系なら、男性はASが多いから、結構うまくいくと思うけど?
男性ASから見ると、あなたみたいに人とかかわる気がある女性ASは非常につきあいやすい同僚になると思う。

派遣だと、上級になって技術を求められるようじゃないとだめだろうな。
中途半端に女性的な仕事を求められるとうまくいかない。
もう少しがんばってみて、外資の中途採用(契約社員でもいい)を目指してもいいのでは?

64 :41=59:2007/06/10(日) 00:05:44 ID:tKX3Fuf9
>>63
まさにおっしゃる通りで、ほとんど頂いたレスのご推察の通りです。自分でもそう考えていることばかりです。
男性技術系の方とは、概ね関係良好です。
たしかに技術系IT系だとAS気味の人が多いですね。
私の現在のスキルだと、事務職と技術職の中間で、「技術的なことも理解できる事務員」でしかありません。
この先も事務職で仕事をする限り、同僚女性から浮くというのは繰り返してしまうと思うんです。
私の思考パターンは完全にフローチャート式になっていて、どちらかといえばIT向き。
出来れば技術職として雇ってもらえるような、専門知識を身につけようと考えています。
とりあえず自力で出来るところまでやってみて、学校に通う方が効率的なら、専門校で勉強するのもアリかと。
うんと努力しないといけないと思いますが、頑張ってみようと思います。
レス頂いて、力が湧いてきました。ありがとう。

うつになった自分の経験からすると、自分を卑下することだけはしない方がいい。
定型非定型関係なく、100%パーフェクトな人間なんて、どこにもいない。
ASは少数派だし、このスレ住人はみんなそれぞれうんと苦労してると思うけど、定型非定型とも適材適所っていうのがあると思う。
自分に適したところは必ずあるはず!


65 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 10:32:37 ID:yousLcQY
>>64
努力しないといけないだろうけど、女性とうまくつきあう努力よりははるかに楽にできると思うよ。
この文章を見てる限り、適性はたぶん高いし。
技術職なら、女性ともいい関係が築けると思う。

今のままでも職種を技術職で派遣ならできそうな気がするけど、どうなんだろう?
勉強するより、実践で学んだほうが身につきそうな気がするのだが。

66 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 17:45:45 ID:S2L13/s7
>>57
上のテスト 男脳80% 女脳20%
下のテスト 50点

下のテストでは女性の平均は147点って驚いた。

67 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 19:52:22 ID:82/Rglcv
>>57のテスト結果書いてる人は、皆女性なのかな?

ちなみに男アスペの俺だと
上のテスト 男脳80% 女脳20%
下のテスト 15点


68 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 20:13:50 ID:1Qu1Qslu
自分は
上・男脳70% 女脳30%
下・90点
女の場合、同調性や共感力を持つように躾けられたり、そうしないと同姓の苛めに合ったり教師から
皆と仲良くするように言われたりするので、アスペだと分かりづらかったりするらしいですね。

69 :優しい名無しさん:2007/06/10(日) 23:53:29 ID:ydG7yxVI
私は以前脳性別判定やったら、やや女性脳に傾いた中性脳という結果でしたが。
上のテストは面倒なのでやっていないけど。
何故女性脳に傾いたかは恐怖や不安を感じやすいというような項目を全てカウントしたからのようです。

私も女同士の付き合いは苦手だけど、女らしくしろというより
「男性職員には今の対応でいいが、女性同士の対応にもう少し気を使ってあげた方がいいのでは?」
というのが上司のアドバイスだった。
男は鈍感だから、私の憮然とした対応は気にもならんのだと。

まぁ、職場の華として採用されたか、実務として採用されたかによって
求められることが違うのでしょうね。

ちなみに今の職場では女性に女を求めることはないので、皆やばいくらいに捨てきっちゃっていて
皆、パーカーとか着ていてスッピンですが、私は化粧をコテコテに塗りこめています。
理由は高齢なので、とてもスッピンでは人様の前に立てないから。
いや、スッピン派だった若い時がなつかしいなぁ〜。

70 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 01:26:43 ID:Zf1kXoux
>>62
おお、まるで自分かとw
ふつう女の子が興味を示す物は全滅で、全部嫌がってた。
リカちゃん人形自体も要らないから持って無かったし。
>怪獣、ロボット、ウルトラマン。
ほかにも、戦隊モノ、仮面ライダー等の変身モノ、
ロボ漫画、ミニカー収集、ビデオやPC等機械いじり&操作、
ペンや文具を無駄に解体、天体観測・望遠鏡、戦艦好き
などなど趣味だけ聞いたらまんま男ですわw 
見事にヲタへ成り下がったけど趣味ですら完璧男寄り思考なので、
友達と合わなくてソコでもまた変な目でみられ浮いてる
仲間がいない。

自分がどうやら他人とは違うぞと、明らかに気付いたのは
小学校入ってからだった。ハンカチや、靴や、水筒や
文具の絵が同性の女の子がもってるグッズと真逆だから

71 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 07:34:49 ID:i/kyZMbg
>>70
仲間がいない?
男の集団からは大歓迎されると思うんだけど?

72 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 08:28:07 ID:+BSL6+ud
>>71
人というのは、自分の仲間か否かを、価値観じゃなくて生殖器の形で分けるのですよ。
仲間として受け入れてもらえても、今度は同性から「女王様気取り」「ちやほやされて
いい気になってる」「さばさば女」と叩いてどっちにも居場所がない、と言う事態に
陥るのです。
…ああ、生殖器なんてマジでいらない。

73 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 08:46:28 ID:+BSL6+ud
叩いて→×
叩かれて→○


74 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 16:59:15 ID:lxWTDEeC
「遥かなる甲子園」という漫画で、努力して口話を身につけた聴覚障害の少女が登場
するんだけど、その子が「読唇を間違えたかもしれない、発音を間違えたかもしれない、
その場にふさわしくないほどの大声を出しているかもしれない、それを自分の耳で
確かめることも出来ない」と、健常者と話すときの不自由さを訴えるシーンがあるけど、
この子の心境が、まさに「普通に女性らしく振舞う」ことを強要される自分の心境なん
だよね。


75 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 17:44:47 ID:mHq0khli
>>74
その耳が不自由な子も、「世間から強要されたと思って」、口話を身につけようと
思ったの?

76 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 19:19:14 ID:lxWTDEeC
>>75
親が健常者の中で生きるために強制的にやらせたという設定だったと思います。
結果、健常者とは一見うまくやってるようでやっぱり聞こえないからその分無理をする
もどかしさを抱え、それに苦しんでる、という描かれ方でした。

77 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 19:38:24 ID:lxWTDEeC
そして、手話を禁じ、口話を強制した両親に反発しながらも「聞こえない世界から出てゆきたい」
という葛藤も抱えていました。
…自分も定型と同じように振舞えるようになりたいよ。
友達をたくさん作ったり、恋人を作ったり結婚だってしてみたかったよ。
でも、世間から強要されるものにどうしても興味が無いし受け入れられないしなじめないんだよ。

78 :75:2007/06/11(月) 21:07:46 ID:QdMZdXl1
>>76-77
よく分かりました。

たださ、「本当に興味が無い」の?
単に「強要されてると思ってる」、その気持ちが嫌なだけじゃないの?

だって、本当に興味が全く無いことなら、葛藤する必要無いし。
自分の興味がある事だけやって、周りの興味がある事は完全無視、
でも周りとうまくやっていきたい、なんて思ってるなら、そんな矛盾した考えは
捨てる方が良いと思う。

興味が無いなら無いでサクッと割り切って、どうしても必要なら、例えば
「お金貰ってるから仕事する」と割り切ってしまうとか、しないとさ。
ずっとグルグル考えてると、それだけでも辛いでしょ?

79 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 21:32:06 ID:YvKS0ZM8
しゃべらなくてはいけないという強迫観念で意味不明な返答してしまうため嫌われるんだが
あと会話での注目する点が他人とは明らかにずれてるし、集中して聞かないとすぐ聞き逃す
興味あることになるとさかなくんみたいになってしまってきもがられる

80 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 21:54:17 ID:i/kyZMbg
>>72
男性陣に受け入れてもらっているのであれば、女性陣は無視すればいいじゃん。
どっちにも居場所がないよりはましだと思うが・・

あなたが、女性陣にも受け入れてもらいたいという気持ちはわかるが、それは無理。
女同士のつきあいはほとんどしないで生き生きしている女性も少なくないと思う。

>>77
あなたのいいたいこと、状況は理解できる。

でも、
>自分も定型と同じように振舞えるようになりたいよ。
これは無理だから、あきらめなさい。

>友達をたくさん作ったり
たくさんは無理かもしれないが、友達は作れないわけではないだろう?
>恋人を作ったり
定型相手では無理でも、AS相手なら大丈夫。
>結婚
同上

定型らしく振舞おうとするからいけないのだ。
世間からの強要など、無視。(本当は無視しない方がいいのだが、今のあなたにはこのほうがいいだろう)
いくら親から何か言われようが、自分で生きる道は見つけないといけない。


81 :78:2007/06/11(月) 22:45:43 ID:GDa46IBH
>>80さんが書かれた

>いくら親から何か言われようが、自分で生きる道は見つけないといけない。

について、私からも少し書きます。

もし>>77さんがが受動型のアスペでしたら、この事は特に強く意識する必要が
あると思います。

と言うのは、私が(男ですが)受動型のアスペであり、「自発的な意志」
というものに乏しい自覚があり、気を抜くと同じ思考をグルグルして
いるだけで、なかなか先へ進まないからです。気を抜くと、こだわりが
ありながらも、ただ刺激に反応するだけで、同じ言動の繰り返し。

もしそういう状態だと認識したら、その流れを変える、変えるのは自分、
決めるのは自分自信、と強く意識すれば、少なくとも違う流れになって、
何か道が開けるかもしれません。変えたからって良くなる保証なんて
無いのですが、変えなければ今の繰り返し、それでいいのか?を、
よく考えてください。

もし積極型、孤立型のアスペでしたら、多分蛇足でしょうからすみません。

82 :sage:2007/06/11(月) 22:50:33 ID:aCHMzryt
なんでAS同士なら大丈夫と決め付けるの?
定型とASだってうまくいっているところはいっぱいあると思う。
げんにうちの親は、定型とASだけどうまくいっているし。

人同士の相性ってもの重要だと思う。AS同士は表現はたしかに似ているが、
感覚や色々なバランスの取り方や思いが似ているというのは個人的な資質が関係していると思うから、
そこに感覚の接点というか共通点があれば、定型とASだってうまく友達付き合いできる場合も多いんじゃないかな。
まぁ超えられない壁というものは絶対あるが。

自分らしく生きるというのは同意。
それには自分自身でより良く生きていく工夫を試行錯誤して考えていくしかないでしょうな。
定型、ASかかわらず、皆、そうやって成長していくんだろう。
定型社会でAS感覚全開はなかなか難しいので、そこのところの自分自身の折り合いがねぇ。。。
なかなかうまくいかないけど(そこが発達障害なのか)。
所属できた組織の良し悪しとかの運もあるしなぁ。

ASこそ、自分らしく生きる為には頭脳を使って生きる工夫を色々するほかないのかもな。
そうしなければいつまでたっても「世間からの強要」に一方的にあわせ続け、
そのうち二次障害に苦しむことになりかねない(あっ。。自分のことだ)。
あ〜。独り言になってしまった。

83 :優しい名無しさん:2007/06/11(月) 22:54:38 ID:aCHMzryt
いや〜っ!!!
また間違えちゃったよ。
同じミスを何度も。。恥ずかしい〜。参った。参った。スマソ。。

84 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 02:48:49 ID:VwgiTXin
>>80
なんか勘違いしてるようだけど、自分は
男友達は一人も出来た事がないし、ましてや女友達も今さら
誰一人いなくなったよ。大袈裟でもなくここ5年身内以外
「まともな会話」は誰とも話してない。外でするのは近所のおばさんと
挨拶や、差しさわりの無い天気と説教だけ

85 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 03:48:01 ID:K4v/Xd3R
説教ってワロタw

その性格なら出来そうなもんだよ、合いそうな系統の人間を探してみたら。

86 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 15:01:09 ID:j8hZLAEl
宇多田ヒカルとか安室奈美恵とか絶対アスペだぜ。
あの挙動不審な感じ。宇多田ヒカルのあの不自然なテンションとかな。

87 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 15:06:52 ID:X0GCNdpC
>>86
アスペの女性の皆さん、こういう意見どう思いますか?
アスペ男な俺は、絶対違うって思うんだけど。

88 :64:2007/06/12(火) 15:32:17 ID:fwVoyi33
>>65
ありがとう。
> 勉強するより、実践で学んだほうが身につきそうな気がするのだが。
それも考えてみた事がありますが、分からない事、新しい事にぶつかると、やっぱりパニくるんですよね。
慌ててよれよれになって、出来るはずのことも出来なくなるw
自分の知ってる事が10あったら、8くらいのところで働きたい。
という事で、まずは納得出来るところまで学んでみるのが自分にとって楽かと思いました。

上の方で友達や恋人云々というお話が出ていますが、
ASに限らず定型さんでも、自分にあった恋人が見つからない人なんてたくさんいると思うんです。
合わない人と結婚して離婚したりとか。
ASでも定型でも自分に合った人はきっと見つかると思います。
『仮に』見つからなかったとしても、合わない人と一緒にいるよりひとりで居た方が気楽じゃないですか?

このスレ、女性の方も多いですね。
皆さんいろいろ大変なこともあると思いますが、うまく乗り切って行けるといいですね。

>>82
お父さんとお母さん、どちらが定型さんでどちらがASさんですか?
>>86-87
絶対違うと思う。

89 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 16:08:46 ID:BSYreCS2
私、現在かつかつで大学生やってるASっぽい人なんですが、一度病院とかに行ってみるべきなのでしょうか…?
色々なところを見て回る限りではASっぽいですが、重い人に比べたら軽いのかな?とも思えてしまいます。
このままだと大学もろくに行けなくなりそうだけど、精神科に通ってたりすると色々と家族に迷惑がかかりそうで…

一度病院に行ってみるべきなのでしょうか?それとも今まで通り気合でやっていった方がいいのでしょうか…?

90 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 16:18:48 ID:X0GCNdpC
>>89
自分が何者かをはっきりさせないと生活に差し障りがあるか、
どうして良いか分からないからとりあえず自分の特性を知りたいと思うのなら、
受ける方が良いと思う。

逆に言うと、それ以外で受ける意味は殆ど無い。

もし二次障害の診断されたら、そっちを直す方を優先されるよ。

91 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 18:12:59 ID:BSYreCS2
>>90
ありがとうございます、とりあえず診察だけ受けてみますね。
2次障害あるならなんとかしたいし…

92 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 21:28:17 ID:YkkzM+V9
>>86
興味ないから知らないし、わからない。
他人がASかどうかなんて、どうでもいいことじゃないの?

93 :65:2007/06/12(火) 21:31:46 ID:Jr9GQQ4j
>>88

>自分の知ってる事が10あったら、8くらいのところで働きたい。
良く分かる。確かにそうだね。

>合わない人と一緒にいるよりひとりで居た方が気楽じゃないですか?
いかにもAS的だね。

>>86
ADHDならありうると思う。
もっとも、芸能界はADHD向きだと思うけど。
ADHDは開放的な世界、ASは閉じられた世界が好きだから。

94 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 21:47:02 ID:F7vosLLX
>ADHDは開放的な世界、ASは閉じられた世界が好きだから

併発している自分はいつも混乱の中にいます。
自分で自分の尻尾を追いかけて、目が回る犬のようです。
その時々で自分同士の意見が違って来るんで
「その時の自分に聞いてくれ」が口癖です。(そうなってみんとわからんの意)

95 :優しい名無しさん:2007/06/12(火) 23:41:26 ID:Jr9GQQ4j
>>94

併発の場合は、基本的にはASになるはず。
本来は孤独が好きなんだけど、社会に出たとき、そのほか必要に応じて別の自分が出てくるという感じではない?
私の場合は受動型AS。その時々、場面によって、全く別の答えを出すことが多い。
自分が無いと良く批判される。
頭の中が立体で、人に説明する時には、その時の空気によって断面図を作って説明するもんだと解釈してる。

ADHD単独も二次障害がなければ開放的だけど、二次で自己嫌悪に陥るとそれを否定して自分の世界に入ってしまうからわかりずらい。

96 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 03:06:28 ID:Jhi1dSNO
ASってどうしたらいいんだろうね…
卒業できる保証も無い大学に行って、苦痛な毎日を過ごして
止めようが卒業しようが職場でまともにやれる保障も無くて
だからってそれだけの保障が出るわけでもない…

しんどい未来の為にしんどい現在を生きる、それに今の世代の重荷も追加されて…

愚痴でしたね、すみません…

97 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 03:22:51 ID:X3By49v5
>>96
現在楽して将来絶望感に浸るか、現在苦労して将来苦労し続けるか、好きな方をえらべ。
現状ASは社会に認識されて無くて厳しい障害なんだ。
認知度は高くなってきてても正確に理解されてないから真面目に苦労するぞ。
健常者に誰でもできる仕事ということでASに向いてない仕事を多量に回されるんだからな。
それでできなければ説教→クビ同然の任意退職コース。
現状の社会ではASは死ねと言ってるようなもん。
まともになるのは、成人したASを保護する法律ができて数年経ってからだろうよ。

98 :アスペ:2007/06/13(水) 05:40:58 ID:D+N2y1Eg
でもぶっちゃけさ、「苦労」って、何だろ?

「どう目標に向かって、どう苦労すれば良いか?」すら、
分からない気がしないかい、俺らってさ?

だって「感覚」が通常のそれとズレまくってるんだから、苦労する方向も、
本来あるべきそれからズレまくってる気がするんだよなぁ...。
例えば、必死に一点集中してこなそうとしてても、実は人に聞けば良い事だったり、
でも「どう人に聞けば良いか?」すらよく分からない事もあって、今度は
それを考えるのに必死にはまったり...後から考えれば分かるんだけど、
リアルタイムでは気付かない事が多いよな。

要するに、「苦労する事の優先順位を決める事そのものが苦労」だったりも
する訳で...このへん、定形発達の人も同じなんだろか?違うよなぁ、
多分...同じなら、「どうでもいい事ばかりに拘ってる」とか言われない
もんなぁ...やってるこっちとしては必死なんだけど、その必死の方向が
ずれてる事が、また呆れられる元なんだもんな...。

99 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 06:50:20 ID:xO7+bfng
100人に1人もいるんだから絶対マイノリティーで片付けられないと思うんだが。
例えばアスペ児の学校をNPOじゃなくて国公立で作るとか。
相談窓口に力を入れるとか。

100 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 07:46:41 ID:u043hn3Y
>>98
確かに、定型にとっての苦労を苦労と感じないところはあるね。
自分じゃたいして苦労してないと思っていたけど、アスペを認識して過去を振り返ったら、定型では絶対ありえないような苦労してる。

>>99
そんなアスペを隔離する学校を作ったら、定型と交わる機会を失って学習する機会を得られない。
今よりもっと苦労すること確実。

101 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 08:58:35 ID:FqbqW8bH


102 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 09:54:28 ID:GRwOwmvl
>>100
制服やスカートが苦痛という人もいるからねえ。
これ、大抵マフラー、コート禁止というのとセットだから感覚過敏や体温調節
異常の子は地獄。
特に田舎ほどそういうことを求めるから定型と一緒の学校は苦痛でした。
…トモエ学園みたいに、定型も受け入れるのならどうだろう。

103 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 10:18:23 ID:330/k+IZ
たとえアスペが集まったところでその間でどうにかなるわけじゃないし、結局無駄に苦痛じゃないのかな…?


そして、一般的に苦痛な事が苦痛じゃないだけなら楽だけど、一般的に苦痛じゃない事が苦痛なのは致命的だよね…
潜在的なアスペの人とかもなんだかんだで苦労してるんでしょうね…

104 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 10:55:39 ID:GRwOwmvl
苦痛を訴えたところフェミだジェンフリだ中二病だなんちゃってアスペだと叩かれ
ました。
定型から「バカ、変人、我侭、怠け者、甘ったれ」と嘲られ親や教師から怒られて
身につけた(うち、飲食店を自営してたので、それがないと生きられません)それ
でも定型には遠く及ばない共感力…と自分では思ってるだけで、周りから見れば
真似事かも、そしてそれさえも分からない。のためにこういう扱いを受けるので
あれば、身につけずにあからさまにおかしいままでいたほうがよかったかも、と
さえ思えてきます。


105 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 11:30:55 ID:Xa2b9Cyv
どうあがいたって見えない壁があるよね
私は昔からずっとそういう性格なんだと言われ思いながら必死に生きてきたけど診断されてから肩の力が抜けたね…。

アスペって字が汚かったり運動音痴な傾向があるけど、感じ方の異差と同じくらいこれも考えて欲しいです…。
これが原因でいじめや仲間外れとか、子供時代かなりしんどいと思うよ…。
体育の時間、お前これくらいも出来ないのかと教師に言われたり、幼少期は頑張って漢字の書き取りしても丁寧に書けと突き返されたり、運動音痴だから一緒に遊ばないとか…。

106 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 12:07:06 ID:JcH4LPWK
>>57の診断
上で女脳10%男脳90%
下で-10と出た。
しかし女性である自分に違和感を覚えた事はない。
もっとも、私以外の人は私の性に違和感を持ってるかもしれないが。

107 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 12:12:17 ID:FqbqW8bH
定形って言うの感じ悪いよバカアスペども

108 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 12:20:41 ID:Xa2b9Cyv
少し考えたことがある人なら分かる、とても難しくてバカらしい問題を引っ張り出してくれるなら、もちろん画期的な答えがあるんですよね、健常者さん?

109 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 12:36:00 ID:TYpn39nC
アスペルガー特有の集中力を生かして成功している
人もいるんだからさ、単純に短所とはいいきれないと思う。
私も字が汚くて運動音痴だったけど物知りだったから
虐められはしませんでしたよ。(ただ単にアスペの特性だけど)


110 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 12:44:15 ID:FqbqW8bH
もっと皮肉たっぷりに健常者様と言えよ薄い障害者さんWWW
人間のできそこないのクズヤロウがWWW
貴様らなんか生まれてこなきゃよかったのに

111 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 12:46:56 ID:msW/bQnv
>>108
なんか定型って考えてなさそうな気がする。
別に定型を馬鹿にしてるわけではなく、
いきなり泳げる人は、どうやったら泳げるのかいちいち考えないでしょ。
躓いてる次元が違うんだよ。

自閉系はミラー細胞とかいうのが働いてないんだと思う。
定型は相手の顔を見る→ミラー細胞が働く→同じ表情をする→同じ(ような)気持になる。
ってのを自然にしてるんじゃないかな。

同じ表情をする→同じ(ような)気持になる ってのもおかしな話に思えるかもしれないけど、
実際、辛い時ほど笑えとかいうじゃん。で、笑うとなぜか楽しくなるってヤツ。
表情と気持が交互に連携してるんだよね。

自閉系はそこが上手く働いてないんだよ。
だから目を合わせなかったり顔を見なかったり表情が少ない。


112 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 13:10:28 ID:1lFU4L6R
↑理屈じゃないんだよ

113 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 16:56:40 ID:BZhSmM6m
社会へ出るとどうしても躓くね。
それは健常者も同じことだと思うけど、
「適応力」とか流行りの「コミュニケーション力」という
広範囲で確定困難な言葉を出されると、乗り越えられない壁と
感じてしまうよ。


114 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 17:33:35 ID:29oz+bEP
去年犬を買ったんだけど、アスペの父親が
何度言っても勝手に犬にあげてはいけない物を平気であげる
何度も詳しく、何故いけないのか、あげるとどうなる可能性があるのか
1から説明しても「昔の犬は何でも食べてたからいいじゃない」と繰り返すだけ
怒ると最終的には、わかったよぉと言うけど次の日またあげてる
父親が餌を入れられないように鍵をしたこともあったけど
隙を見て駄目だって言ってるものでも平気であげてる・・・

機械のような父親も、よしよしとか嬉しそうにしてて
犬を可愛いと感じる心があるってことはわかったけど
致死量の何倍ものチョコをあげてた時は蹴り飛ばそうかと思った
一体どう対処したらいいんだろうか、これが効くとかいう言い方ないのかな

115 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 17:44:46 ID:GRwOwmvl
>>114
禁止事項を紙に書いて貼りなさい。
分かりやすい理由を添えて。
話は変わるけど、普通の人は、顔を水につけるとき息を止めるということが教えられなくても
分かるようですね。
私は、教えられるまでそれが分かりませんでした。

116 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 17:58:33 ID:X3By49v5
>>110
他人を平気で貶せるなんて健常者様って凄いんですね^^
これでいいか?
んでもう二度とくんな。

117 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 18:03:53 ID:GRwOwmvl
>>116
ダメでしょ、かまっちゃ。
華麗にスルーしなきゃ。

118 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 18:31:23 ID:zwG9i8Ra
ID:FqbqW8bH

まぁ健常者名乗ってるけど健常者じゃないんだけどな、このクズ

119 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 19:10:16 ID:Z7dGFPKT
>>98>>100
確かに苦労の質も方向も全然違うんだと思う。
私は、繰り返し同じ作業を淡々と続けるのに何の苦労もないし(むしろ大好き)、その作業を一緒にしていた定型の人は、何だか知らないけど大変そうだったよ。
例えば、PCやITはアスペ向きと言われる事があるけれど、0/1思考が全く出来ない「感覚派、直感型、ひらめきの定型」だと、IT向きの思考事態が出来ないんじゃないかと思うんだ。
だけど、定型は多数派だから、それを「直感的に使える!」なんてソフトなんかを作り出す人がいたりする。
誰か「アスペ向けの翻訳機」みたいの作ってくれないかなぁ。

「ちょっとお鍋みててね〜」→(アスペ向翻訳)→「鍋がふきこぼれそうになったら、弱火にする事。3分に1回しゃもじでかき混ぜる事。焦げそうになったら火を止めてもよい」
こんな感じの翻訳機があればいいのに。

決してアスペが劣っているわけじゃなくて、単に少数派なだけって思う事にしてるんだけど、でも現実に少数派だと辛い事も多いよねぇ。
>>99
従業員アスペばっかりの会社作ってくれればいいのに、とよく思うw

120 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 19:23:58 ID:zwG9i8Ra
>>100
100人に1人もいるんだから何か対策を練るべきっていってるだけなのに
わざわざ学校の部分だけ抜き出してそこだけに反論されてもw

121 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 20:54:17 ID:+JUAy0fx
>>119
従業員アスペばっかりは困るよ・・・
ウチの上司アスペ傾向があって、そのとき目が向いたことばかりやるから
何一つ完成したためしがないorz
少なくともマネジメントには向いてないと思う。
アスペも定型も適材適所の配置でなけりゃ。

122 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:01:16 ID:u043hn3Y
>>119
IT系は定型には全く向かない。
仕様を決める段階だと、空気を読まなきゃプログラムを組めないような仕様書作るし、プログラム組ませればバグだらけのものを作る。
企画にしても今まで無いものや、効率を何倍にもする発想が必要だから無理。
どれも定型の普段の行動を見れば当たり前。
普段使っている言葉を機械がわかるようにくどく翻訳する仕事か、変人の発想をする仕事が主力なのだから。

まあ、定型がいないととんでも無いものができてしまうj可能性があるので、それを防止するのには役立つか。

IT系なら、主要ところは皆アスペかADHDなんて会社も少なからずあると思う。


123 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:02:36 ID:TYpn39nC
>>116
いつも言われてることを人に言ってるだけだから反応するな

124 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:04:17 ID:GRwOwmvl
どっかで、鉄骨を交い閉めるボルトをただひたすら焼き続ける仕事に向いてたと
書いてあった。
ズボンの脇を、特殊ミシンでただひたすら合わせ続ける仕事も。

125 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:16:01 ID:BTP+UDQA
>>120
私は>>100さんでは無いですが、アスペなので、>>100さんのつもりで
返答しますね。

「抜き出してって言われても、その例だとうまくいかないと思ったから
指摘したまで。相談窓口に力を入れるべきなのは良いと思うから
触れなかった。」

て感じだと推測します。勝手に決めつけた形ですみません、違いましたら
訂正してください>>100さん

少なくとも私は、こういうやり取りをよくやってしまうんですよね。
「私が読んで当然な事」「私が読んでどうでもいい事」
「私が読んで、答えてもまともな答えにならなさそうな事」
には、自動的にスルーしてしまう訳です。

でも、相手にしてみれば、スルーした理由が分からない訳ですよね。
だから、相手の意図が分からなく、話が通じない、となってしまうのだと
思いますが、>>120さんが問題と感じたのも、以上な感じで良いですか?
また、>>120さんとしてはどういうやり取りを期待してたのかも、
教えてもらえれば、参考になって助かります。

126 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:23:05 ID:zwG9i8Ra
>>125
俺は少なくとも何かしらの対策は練るべきだよな〜っていうやりとりをしたかった。
日本に少なくとも100万人いるのなら絶対無視出来ないし。

127 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:46:39 ID:ft8Fd/4y
>>124
私はカッターシャツの脇をインターミシンでひたすら縫い合わせる
仕事をしてますが、確かにこういう仕事は向いてると思います。

でも、工場内では30人〜40人くらいの、それぞれが競って生産高を
上げるシステムの大きなグループが4つほどあり、さらにその中でも
4〜5人の班があります。ミーティングが多く、班長も回ってきます。
そればっかりできる仕事は少ないのではないかと思います。


128 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 21:57:06 ID:zwG9i8Ra
そだねぇ。
基本的に共同作業した方がうまくいくしねぇ。

129 :125:2007/06/13(水) 22:29:38 ID:BTP+UDQA
>>126
そうですねぇ、対策は練って欲しいと私も思いますが...

発達障害が、定形発達とうまくコミュニケーション取れる方法を
確立して欲しいとか。それを子供の発達障害に広める事ができれば、
将来の苦労も少なくなるのではないかと思いますが...

発達障害を自覚する親が増えないと、実現は難しいと思ってます。
それまでは個々で模索して行く他無いんでしょうね...。

130 :優しい名無しさん:2007/06/13(水) 22:46:14 ID:zwG9i8Ra
子供にその時々で判断させる、子供に自分で考えさせる。自立性を養わせる。
っていうのが今の日本の教育だからそんな事やってたらアスペルガーは一発
でおじゃんだわな。対策を練る以前にそれをやめればずいぶん違うんだが。
全部先生が指示するとか全部先生が管理するとか。本来ならこれが先生の
仕事のはずなんだが。

今の教育に殺された一人としての意見です・・・orz

131 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 00:54:01 ID:Jj2qqdAT
発達障害者に迷惑している人のスレをついうっかりクリックしちゃって初めて読んだけど、
すごいね。
そんな風にみえるのかねぇ〜。
自分の嫌いの感覚なんて正常の嫌いが10だとすると3くらいなんだなぁ。と思ったよ。
いや〜。感情的ってことは迫力あるってことだよなぁ。

132 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 01:15:58 ID:anseYBZX
>>131
日本語でおk

133 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 01:31:14 ID:Jj2qqdAT
>>88
母がアスペです。
ただADHDもかなり併発している模様です。(今まで小火を3回も出しました。家事全般ダメです。
おまけに食事中、他の人が口に食べ物を入れている時に「ねぇ!ねぇ!!」とマシンガントーク。
朝、通勤の為に身支度しているときもまとわり付いて質問攻め。(会話は全て相手に回答を求める依存型)
私に「お願い。食べている時や化粧している時は話せない。少しは考えながら話して。胸が苦しくなる。」
(私は自分の胸をたたきながらうったえる。)といっても「あっ。ごめん。」と一瞬黙るが、
3分後には同じ質問攻め。可愛らしい母なんですがウザすぎます。)
食事や家庭は安らぎの時間や場。静かで穏やかな時間をリラックスして過ごすことは
とても大事なことだと個人的には思うのですが。。。
(賑やかな家庭が好きという方ももちろん多いとも思いますが。あっ。母のグチになってしまった。すみません。)

話は変わって、安室奈美恵はまったく普通に見える。
宇多田ヒカルはただの変わり者って感じで、ASにゃ見えないなぁ。

134 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 01:56:32 ID:anseYBZX
聞きたくないって言ってもマシンガン

135 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 02:10:02 ID:YV1tg46w
>133
感想
別居しろよ

136 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 04:14:01 ID:OIYMtMOB
発達障害と定形のコミニケーションは宇宙人と人間くらい隔たってる気がするから、
それ系の話題になると荒れるし、相当苦労しないと分かり合えないと思う…


あと、>>133さんはもう少し歩み寄る努力をするか、全く関係を絶った方がいいかと…
あなたもあなた基準で母に接してませんか?相手の事を出来るだけ考えてみてあげてください…
このレスだけで判断するのはあまりよくないですが、あなたも発達障害の傾向がありません?
アスペ対アスペだと一般的な考え方を通り越してさらにその先を考えてあげないと分かり合えませんからね…

137 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 11:49:37 ID:cGLzFzFM
>>131
アスペ乙

138 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 11:58:45 ID:RR9I3ME/
確かにアスペの人は周りのすごい迷惑かけてる人多いけど
普通は、自分が迷惑かけてるなんてアスペの人は自覚できないよね
もし自覚できてるとしたら、その人は本当にアスペなのかね

139 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 13:50:52 ID:lP70DDoG
>>130
いわゆる管理教育だよね。
それだと、社会に出てから言われたことしか出来ない、
自分で課題を見つけて仕事が出来ない、と言うことで
自分で課題発見能力を見つけれる教育、と言うことで
変わっていった。
自閉圏には昔の管理教育のが性にあってたんだろうな。

思うんだけど、今って変革期で昔のことは通用しなくなってる
企業も決められたことが出来るじゃなくて、無から有を
作り出される人が求められてる。
教科書が無い時代って、固定したことにこだわる自閉圏には
生きにくい時代なのかも。

だからこそ健常と自閉圏で教え方が大きくかけ離れてきた
ような気がする。

140 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 14:03:47 ID:3R9xUmde
>>138
とりあえず、「自分が周りとうまくいっていない」事が分かれば、そこから、
自分が周りと違う事に気付く場合もありますよ。私がそうです。

私の場合は、「どうやら変なのは自分の方だ」と思って(だって周りが変だと
しても、周りは周り同士でうまくいってるし、その周りとうまくいかない私の
方が、周りからしたら変だと認識せざるを得ないから)、それでも自分では
ADHDのつもりで病院に行って、診断受けたらアスペだったんです。
そんな事もあります。

141 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 14:09:12 ID:/VSFPmRz
アスペだと診断されました・・・彼氏もアスペですしアスペ友達もいますが全然普通でアスペってどんな病気・・・?と疑問になります。アスペって一体どんな病気なんでしょうか??????

142 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 14:44:54 ID:/DSfMyEy
>>138
なんとなく迷惑かけてるな〜とか、あ、迷惑かけちゃったとか後から気付く事がしばしば…
急にリアクション求められたりしたら変な事するんだよね…
あと、パッシブなアスペとネガティブなアスペで大きく違う気がする…


>>141
とりあえず、検索してみてください、色々ひっかかりますよ

でも、普段生活して気にならないのであればそのまま普通にやっていくのもアリだと思いますよ
あなたの生活で特に不自由ないなら、そこまで問題になる病気でもないと思います…

143 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 14:45:39 ID:/DSfMyEy
>>142
3行目、パッシブとアクティブですね…

144 :88:2007/06/14(木) 16:12:32 ID:GSIaVbIn
>>133
私♀がASで、長く付き合っている彼氏もAS気味です。
彼は未診断ですが、私が思うには私より頑固なASに見えるw
ふたりでいる分には、互いに相手の踏み込まれたくない部分へは踏み込まないし、話すときはASらしいくどい説明(よく言えば論理的な)で会話してるから、本当に楽。なんの不満もありません。
ふたりでいるのに、ふたりとも「一人遊び」状態の時もよくあります。
そういう付き合いが心地良い。
ASなら誰でも良いわけではなくて、相性の問題が大きいでしょうね。
じゃあ、「相性のいい定型さん」と付き合う機会があったらどうだろう…と考えてみると、かなり難しいと自分では思います。
きっとストレスたまりそう…
なので、お父さまとお母さま、定型×ASの組み合わせに興味をもって聞いてしまいました。

可愛らしいお母さまですね。
うちの母もそんな感じですよw
小火はまだ出してませんが、鍋はしょっちゅう焦がしまくるし、財布を落とした事も複数回。
一般的に「世間のおばちゃん」というのは、「人の都合を考えず勝手に喋りまくる」「話に脈絡がない」「人の返事も当然聞いてない」もんだと思ってましたが、うちの母もアスペかADD傾向があるんだろうか。
私がASだから、可能性としては大いにありそう…


145 :88:2007/06/14(木) 16:19:16 ID:GSIaVbIn
>>133
追伸。
火を出すのはさすがにまずいですよね。
私も母もやりそうなので、
「台所で点火したら絶対にそこから動かない」というルールを作りました。
どんなに時間がかかる煮物だろうと、「絶対に鍋から目を離さない」というルールを作って厳守です。
「ルールが守れないなら電子レンジ使え」が家訓。
おかげで我が家からは煮物メニューが見事に消えましたw


146 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 16:35:32 ID:0B6YdU1c
>>139
私は、管理教育が合わなかったタイプです。

147 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 19:02:14 ID:B5JaZ/Ty
『日本の論点2007』p590〜に現在の教育に
軽度発達障害児が悲鳴を上げていると書いてあるね
他にも読んだ人いるかな?

148 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 20:19:52 ID:0B6YdU1c
>>146ですが、定型の価値観で縛られるから管理教育が合わなかったと付け加えさせて
ください。
「この星のぬくもり」という漫画の原作者の方もそういうタイプだったそうです。
うちの兄は、受動型アスペなので管理教育が向いてたようですが、それでもやはり
ストレスがあったのか喘息の発作をよく起こしてました。

149 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 20:32:19 ID:9Sn9eHMO
診断されたアスペって全体の何割くらいだろう。
1割もいってないんじゃないかな。

150 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 21:43:09 ID:Zqmh2A6g
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その18 [育児]
アスペルガー症候群について語るスレ5.1 [メンヘルサロン]
【アスペルガー】発達障害者に迷惑してる人【ADHD】 [人生相談]
【総合】軽度発達障害 その3【スレッド】 [ハンディキャップ]
自閉症スペクトラムに属するっぽい奥さま  2スレ目 [既婚女性]

151 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 21:52:29 ID:t3hpttpR
率直な意見申し上げますが・・・
貴方は・・・

152 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 22:03:53 ID:cNlNN/TF
>>149
厳密にいうと、純然たるアスペは少ないよ。
ADDやPDDよりはポピュラーで、突出した才能があると
書かれる事の多いアスペルガー症候群っていう障害名は、
自閉圏の人間が自ら欲しがったりするわけ。

患者「アスペルガーだと思うんですが、どうですか?」
医者「どちらかといえば、広汎性発達障害ですね」
患者「と、言う事は、アスペルガーという事ですね?」
医者「ええと…、まあ、大きな意味では……そうなんでしょうか」

アスペだって言ってあげないと、納得しないで帰らなかったり
何度も何度も電話して来たり、「自分はこういう理由でアスペ」
っていう内容の、ながーいメールを送ってくるらしいから。
ADDでもPDDでもASでも、間違えて困る薬があるわけでなし、
もうひっくるめてアスペでいいじゃないかとうんざりしてるそう。

これからは成人にもアスペの診断は簡単に下りるかもしれないよ。

153 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 22:06:54 ID:cNlNN/TF
ああ薬っていっても、リタリンとかは別でね。
特効薬があるわけじゃないっていう意味で。

154 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 22:26:41 ID:ikcpV6sc
初めまして20代女です。5年くらい前にADHDの症状に当てはまるのでメンタルクリニックで検査を受けたらグレーゾーンと言われ治療の必要はなしと言われてそのままにしていたのですが最近なりアスペルガー障害の症状(特徴)に一致するのでアスペなのではと悩んでいます。
場の空気が読めない、会話のキャッチボールが苦手
相手が何を思っているのかわからないなど色々当てはまります。
そこで質問なんですが、メンタルクリニックへ行こうか悩んでいます。アスペルガーの症状にほとんど当てはまるからと言ってメンタルクリニックに行くのもありなのでしょうか?


155 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 23:18:43 ID:U3O2nDNn
>>154
まずは、発達障害者支援センターに相談してみては
どうでしょう
全都道府県にありますし

156 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 23:26:09 ID:jrX6vjy9
>>145
私の料理が大嫌いな第一の理由がこれですよ!!!
>どんなに時間がかかる煮物だろうと、「絶対に鍋から目を離さない」という
ルールを作って厳守です。

煮物や焼き魚等の、出来上がるまでに時間のかかるものや、
調理方法に(微妙なさじかげんとか)眺めて様子を見つつ
料理をすることが、苦痛です。
長時間じーっとその場で待っていられないので
避けてばかりです。普段は、ほとんど電子レンジ使用の
簡単調理専門なので親からも注意されるけど、本当に苦痛で
苦痛でしかたがないから結局やらない・・・・

157 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 23:29:33 ID:neulqAkL
煮物は、電子炊飯ジャーで作ればいいんじゃないかな

158 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 23:32:51 ID:ap57KYos
うちはガスは諦めてIHにしたよ
電磁波とか気にはなるけど・・

ひとり住まいの高齢の方とかデフォになりつつあるよ 

159 :優しい名無しさん:2007/06/14(木) 23:37:30 ID:iLLEbCbu
>>154さんさっそくありがとうございます。
発達障害者支援センターですね。明日にでも聞いてみたいと思います。

160 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 01:11:17 ID:DjG+ethw
電磁波怖いよ。子供が奇形児で生まれてきたり
するらしい、子供だけはまともに生まれて
欲しい。

161 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 01:11:49 ID:RnmDImuD
>>157
うち貧乏だからそういう高級品は無いよ・・・
ジャーどころか台所も、一昔以上もまえの旧型だし
十年ほど前の古いの使ってる。

162 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 02:24:02 ID:NL0bm3I/
古いのでも、煮込むのは一緒だから使いようだよ

163 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 03:43:42 ID:XMfas8IS
みんなどんな能力ある?
アスペルガーって限定された興味があるじゃん?

164 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 06:32:37 ID:A+A9D17+
>>163
自分にとってはそれが普通だから、能力とか言われてもわからん。
他人から指摘されても「いや、それは自分にとっての普通ですから」としか言いようがない。

165 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 07:03:49 ID:81u/bQFP
特異な性格の事じゃなくて単純に特技の事を指していると思うんだが。

166 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 07:05:07 ID:d7gQOvJT
特技がない人はアスペではないのか…

167 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 08:35:10 ID:v8oBFyuz
>>163
一つのゲームを10年も飽きずに繰り返し遊ぶ事ができますよw
一時期は、仕事しながらでも一日最低3時間、毎日のように遊んでました。
そのくせ上達遅いですが。

ちなみにバーチャロンてゲームです。今は都合で毎日はできませんが、それでも
全く飽きてませんw

168 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 08:39:34 ID:v8oBFyuz
>>152
アスペって、元々自覚ある人は少ないんじゃないかと思います。
私も、ADHDのつもりで病院行って、診断受けたらアスペでしたし。
その時はガカーリでしたよ、ほんと...薬で緩和できると聞いたから、
ADHDと信じたかったのにと。

今では、薬には副作用があり、自らの意識次第で社会的に改善できる事もあると
分かったので、後悔してませんが。多分私も純然たるアスペではなく、
ADHDとか交じってるんでしょうけど。

169 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 08:43:01 ID:DkLP6Jzu
>>165
164さんではありませんが、自分ができることは「普通」であるので特技とは認識しません。
少なくとも私はそうです。

>>166
だから特技はと聞かれても答えられません。

170 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 08:48:21 ID:yfZzb7Py
>>168
ADHDだけだと、空気読む事はできるんだよね。
会話も自然に出来るし、症状を薬で緩和する事もできる。
イメージも明るいし、ADHD単独って併発よりは良さげだね。

171 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 11:26:23 ID:RM1FeM+/
自分を客観視する認識力が弱いので、
第三者からみて、一般平均より高いのか低いのか
良くわからないので、自分が普通だと思っていたことが
相手に凄く褒められたり、けなされたり。

>「いや、それは自分にとっての普通ですから」
これ凄い分かる…、よく言ってたからorz

だけど褒められたときに、このような発言をして
「こいつ何様だよ」と質問者に不愉快な思いをさせる。
(褒めた相手にとっては、凄いと思って言ってくれたんだから
相手の質問を受けた形で「ありがとうございます」と
言っておくと、人間関係がスムーズ。)

そして外から見た自分は、そう見えるんだな、と
学習すると、自己認識と第三者視点が近くなっていくと
生活がしやすくなっていくと思う。
自分はなかなか難しいですが。


172 :171:2007/06/15(金) 11:36:57 ID:RM1FeM+/
>「いや、それは自分にとっての普通ですから」
本当に自分ではそう思ってるから、そういうんだけど、
会話が終わっちゃうんだよね。

相手にとっては、会話をぶち切りたい、切り上げたいと
拒絶のセリフに聞こえてしまうんだよね。
まあ、意図的に使う人もいるしね。
でも自分はそんなつもりなかったから、話が
終わったりすると凹んだりした。難しいなって。



173 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 14:37:52 ID:vvUv36XW
http://cgi.2chan.net/m/src/1181022644330.jpg
三重県のヤリマン女らしいよぉ 今は22だってさ

174 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 17:37:33 ID:XyU1BrX7
アスレイパー症候群乙

175 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 17:51:25 ID:/zgE+axj
>>98
診断下ったあとも「俺ちがうくね?」て思ったりするが、
98の書き込みみたいなの読むと、自分とかぶりまくりで、
やっぱ俺はASなんだなーって感じる。

俺が特に感じるのは努力すべきこととできない事、その境界線ていうか
どうがんばったり、切り捨てたりしていいか、その判断ができない、もしくはズレてるなって思う。
だから自分でも頑張ってんだかなんなんだか訳わかんなくなってくる。
集中できることなら四日も飲まず食わず徹夜で作業したりできるくせに、
自分に合わないことをすると、結構努力しても結果につながらない。
それに四日も飲まず食わずで徹夜とか逆に効率悪いだろ、ってなるけどその時は気付かないし。
もちろん定型の人も同じだろうけど、ASの人は(当事者の自分を客観的に見て)極端な気がする。

『なんでこんなに上手くいかないんだよ』ってなんだか時々やりきれなくなるよ。

176 :175:2007/06/15(金) 17:55:23 ID:/zgE+axj
175!?

あれ!?なんで俺新着レス表示されてなかったんだ???

177 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 18:17:44 ID:v388VQ1B
>>176
専ブラ使い?だったら、たまにキャッシュが壊れてしまっていて、
再取得する事もあるよ。ビクーリするよね、俺もあるあるw

IE使ってるなら、なんだろね...気付かずオフライン状態で
閲覧してた、かな?




178 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 18:26:21 ID:/zgE+axj
>>177
そうなのか。スゲーびっくりしたよw
くだらないコメントに優しいレスありがとうw

179 :息子:2007/06/15(金) 19:48:28 ID:YV5PTO2q
最近、おかあさんが変です。
まよなかに、パソコンの前ではしゃいでるんです。
すごく、しんぱいだったので、このまえお母さんのパソコンをこっそりみてまいました。
りれきというのをたどっていたら、このけいじばんをみつけました。
おかあさんが書きこんだらしいぶんしょうもたくさんみつけました。
ぼくのおかあさんはとても こうふん しやすくて、しゃべりだしたら止まらないんです。
それから、知らないひとに悪いところをちゅういされるのが大きらいなんです。
だから悪口を言われると、とてもおこってしまいます。
でもお母さんはいい人です。とてもやさしくて、すごくきずつきやすいだけなんです。
あと、ぼくのお母さんはこうふんしたとき、いきをしすぎてくるしくなるんです。
かこきゅう っていうらしいです。
ぶんしょうのあいだにへんなすきまが 空いているのは、それが原いんだと思います。
ごめんね、お母さん。
ぼくがいい子にしてないからこんな事するんだよね。ごめんね。
ぼくお母さんが大すきだよ。

おじさんたちにおねがいがあります。
ぼくのお母さんをいじめないであげてください。
ぼくのたいせつなお母さんなんです。
お母さんがへんなことをした時は、なまあたたかく見まもってageてください。
おねがいします。

180 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:04:32 ID:DZmhGC0u
>>170
ADHD単独は、AS以上に注意力散漫だし、自分の明るさのため社会でうまくいかないことの葛藤がより強い。
自分が考えていることを実行できない。
よくしらない人との会話は自然にできるが、お互いが理解を深めていくとぎこちなくなる。

どっちがいい悪いではなく、お互い悩みをかかえている。

181 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:05:50 ID:YV5PTO2q
アスペや発達障害は 普通学校にもウヨウヨいるよ
昔は 特殊クラスにいたのかなぁ 思い出せない 
特殊クラス廃止の方向だから 混じるのか?全然 タイプの違う
障害なのか 判断できない 学校 強制力無いとは聞いたけどさ
親が ごり押しすれば 普通級入れるとね 息子のクラス混乱してる

182 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:08:33 ID:YV5PTO2q
アスペって空気読めないくせに 自分に都合良いように事を運ぶ
悪知恵だけは得意 これが厄介 自覚無しに(無意識)やれるから これも
厄介 障害と認定されず支援受けられないから家族は ほんと厄介
喚くの好き 奇声も好き 走りまわるの好き意味なく(本人には意味あるんだろうが)
頼むから 静かにしてくれ それだけでいい 御願いします

183 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:12:22 ID:YV5PTO2q
アスペ家族 世界一周旅行行け! 暫くは 安泰だ

アスペ家族って

金持ち多くない?


184 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:24:55 ID:81u/bQFP
なんかキチガイが来たな

185 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:25:24 ID:16jhndYa
>> YV5PTO2q
コピペばっかりするなよ。
おまえアスペ迷惑スレでもウザがられてる既女だろ。



186 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:27:31 ID:YV5PTO2q
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その18 [育児]
【アスペルガー】発達障害者に迷惑してる人【ADHD】 [人生相談]
アスペルガー症候群について語るスレ5.1 [メンヘルサロン]
【総合】軽度発達障害 その3【スレッド】 [ハンディキャップ]
自閉症スペクトラムに属するっぽい奥さま  2スレ目 [既婚女性]

187 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:29:02 ID:9oSBld8z
質問なんだけど、アスペって、どういう所で診断される?
友達が難治性てんかんなんだけど、もしかしてアスペ入ってる?って感じてる。
自分の病気の事はしっかり話してくれる子なんだが、てんかんとは聞いてても
アスペとは聞いて無いんだよね・・・。私の事、執着?って程好いてくれてるんだけど
何か会うと必ず発作起こすんだよね・・・。話してても
軽く被害妄想入ってるし、怖くてもう会えない・・・

188 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:37:06 ID:16jhndYa
ちなみに、このスレの>>179(息子)は、アスペ迷惑スレの他の住人が
>>181-183 に 対 し て 付けたレスのようだ。
       ~~~~~~~~~~~~~~~
>>1の母です」の逆バージョンみたいなもんだと思う。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1172124090/l50


189 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:38:07 ID:YV5PTO2q
プッ

190 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:41:55 ID:YV5PTO2q
犯罪者予備軍のアスペは今すぐ隔離すべきだ!!!
危険だこいつらはwwww
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070515it05.htm

15日午前7時ごろ、福島県会津若松市の会津若松署に、同市内の県立高校3年の男子生徒(17)が「母親を殺しました」と、一人で自首してきた。

 男子生徒は、切断された女性の頭部を通学用の手提げカバンに入れて持っていた。
署員が生徒の自宅アパートに駆け付けたところ、頭部を切断された女性が布団の上で死んでいるのが見つかった。

 男子生徒は「15日午前1時30分ごろ、寝ていた母親を1人で殺害し、切断した」
「誰でもいいから殺したかった」と供述しており、同署は殺人の疑いで生徒を緊急逮捕した。

 同署は、遺体は母親(47)とみて確認を急ぐとともに、殺害の動機や遺体を切断した理由などを追及している。
関係者によると、男子生徒は、対人関係の構築が困難な発達障害の疑いがあるため、市内の病院に通院しているという。

 男子生徒は自首してきた際、返り血とみられる血が付いた服を着ていた。アパートの室内からは凶器とみられる包丁が見つかった。

 同署によると、男子生徒は福島県大沼郡に実家があり、約60キロ離れた会津若松市内の高校に通うためにアパートを借りていた。
別の高校に通う弟も一緒に、二人で住んでいたという。
母親は大沼郡内で保育士として働いており、用事があって兄弟のアパートを訪れたとみられる。

 男子生徒が通う県立高校の同級生(17)によると、男子生徒は大型連休前から学校を休んでいたという。
同級生は「(男子生徒は)普段から人と話さず、一人でいることが多かった」と話していた。

(2007年5月15日14時12分 読売新聞)

191 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:50:18 ID:3r29PQjj
さーて来週のサザエさんは〜?

192 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 20:50:28 ID:81u/bQFP
危険な奴に危険だっていわれてもなぁ

193 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 21:36:38 ID:XyU1BrX7
犯罪者スレ記念カキコ

194 :優しい名無しさん:2007/06/15(金) 22:43:32 ID:T60kL/EX
ビル・ゲイツ=アスペ説はマジか?

195 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 00:41:21 ID:yYsxpDhn
アスペは小金持ちが多い希ガス。
ある程度お金たまるとやる気なくすから大金持ちにはならないけど。
ゲイツはちょっと違う気が。

196 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 00:43:47 ID:NCwlTIpc
ところで、アスペの皆さんは何か打ち込めるものってあります?
アスペって何かに凄い集中を示したり〜ってよく言われますよね

私は打ち込めるものがなかなか見つかりません…
もしかしたらあるけど気付いてないだけかもしれませんが…

197 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 00:49:52 ID:TXgWMFh5
SEXに打ち込もう

198 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 01:14:15 ID:2GncKtOa
>>196
ゲームの解析と、ゲームの改造。今は、スーファミの改造やってる。
他にも、flash組み立てたり、簡単なプログラム組んだり、写真を加工したり、
これらをローテーション。

ほかにも、教育論を組み立てたり、イラストやバナーを作ったり・・・・。

199 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 02:01:37 ID:zMIENrh9
ウツになるまえは、必死でイラスト投稿や
懸賞プレゼント投稿をしていた。まぐれで掲載されたり当選するたび
一喜一憂してたが・・・・・今は病院いってるしorz

200 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 02:48:29 ID:dijbRPY0
>>198
すげぇ・・・・・
でもその時に興味のあるものって簡単に頭に入っちゃうよね。
俺は多分7割の有名人の血液型言える。(日本人だけど)

201 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 06:54:01 ID:m/wsvGWL
>>196
…何かに打ち込んでると、「自分の殻に閉じこもらずにそこから出て人と交われ」
「そんな幼稚なものは卒業しろ(私の脳では「死ね」と変換されます)と言われる
んだよねえ。
打ち込んでる限りは、誰にも迷惑かけないんだからほっといてほしいよね。
今は「はいはいワロスワロス」「お前の仲間入りなんか願い下げ」でスルーできる
ようになったけど、ガキんちょのときは辛かった。

202 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 08:29:10 ID:NZ+8cpE5
>>196
俺はドラム。
昔から好きでやっていたけど、今は演奏を半分職業にして
小銭を稼いでいるよ。

なかなかドラムのみで生活していくのは難しいんだがorz

203 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 08:58:08 ID:f8nl6JdJ
犯罪者スレ発見

204 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 12:30:57 ID:CC4SxJIW
無根拠

205 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 13:14:21 ID:m/wsvGWL
土日は変なのが来るんだ。
かまうな。

206 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 13:50:26 ID:zFBC3k2D
冷蔵庫のブオーンていう音が苦手。

苦手意識は克服しないと、とカウントダウンしながらブオーンと共存してる。
あと30秒でブオーンだ。ブオーンがないと中の食材が腐るんだろうしな。
ブオーン。

207 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 14:00:00 ID:xw9wxn4X
冷蔵庫じゃないけど電灯のジーって音が苦手
あとは電車のくる音も煩すぎて毎回よろけそうになる
そんな感じで一度トラウマになったらもう抜け出せない
たった1回、なのにそれが何百回も起こってたように対処できなくなる
だからかわかんないけど人の罵声もとらうまです…

208 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 14:05:04 ID:WZ20R+8z
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%EA%B1%C6
>自分の無意識にある不快な内容が、他人の性質であるかのように感じられること。
本人には自覚が無いんだ。ほっといてやれ

209 :アスペ:2007/06/16(土) 16:44:03 ID:ZN1jgYDa
>>208
いや、気付いて内省できてくれば、自覚持つようになるよ。

まぁそこまでのプロセスも、

なんかウザい、おまけに周りも嫌な反応をする、嫌だ

→ウザい原因は分かった、あの音だ、あの匂いだ、その時に限って
 周りが嫌な反応をする、嫌だ

→ウザい原因は分かった、でもウザい原因は無くならない、あれが悪いんだ、
 皆分かってくれない、嫌だ

→俺がどー思ってもウザい原因は無くならない事は分かった、でもウザいんだ、
 しょーが無いだろ、好きで嫌な思いする訳じゃ無い、確かに皆のせいじゃない、
 でも俺のせいでもないだろ、なんでそれを皆分かってくれない、嫌だ

→ウザい原因は無くならない、でもどうやら慣れようと思えば慣れるみたいだ。
 慣れれば皆も嫌な反応はしない、という事は俺が慣れれば良いだけか、
 慣れて俺がネガティブな態度を周りに見せなければいいだけか、分かった

みたいに、思考を年単位で気付いて、でも抵抗して、考えて、変えていけた
訳ですが。これでも長過ぎだけど、細かい思考の過程を全部書けば、
この件だけでも本になると思うw

210 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 16:48:15 ID:CC4SxJIW
日本語でおk

211 :209:2007/06/16(土) 16:48:48 ID:ZN1jgYDa
あいたた、>>208>>207を引き継いでいるつもりで書いてしまったけど、
読み返してみたら多分違うよね。ごめん。


212 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 16:55:23 ID:YMOem8+z
>>211
アスペだとそんなもんだろ、と分かってくれる人は分かってくれる
そんな事考えてもくれないような人は知らん

213 :多分アスペ:2007/06/16(土) 19:13:49 ID:umTkqmIS
アスペ及び高機能自閉の人は平均してどんな仕事についてますか?
俺は親父から臨床検査師がいいんじゃないかと言われてますが・・・

214 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 20:17:24 ID:hhv/rO7V
>>213 平均なんぞ答えられるわけないだろ
ASにそんな質問はやめてくれ

215 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 21:03:37 ID:YMOem8+z
>>213
嫌な事をやって辞めるくらいなら、多少アレな仕事でも自分の好きな事をやれば?

216 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 21:46:38 ID:jtJ+PyOW
>>213
もう少していねいに言うと、ASだとできることとできないことの差が激しい。
だから、自分のできることを仕事にしないと絶対だめ。

で、答えようが無い という回答しかできない。

217 :優しい名無しさん:2007/06/16(土) 23:06:07 ID:gOMxP/gR
>>213
うちの妹が臨床検査技師だけど、相当大変だ。
気遣いや人間関係もいるし、今は人手不足だから
検査技師だからといって検査だけしてればいいわけじゃ
ないんだって。手が開けば看護師と一緒に患者の世話をしたり
介助したりして自分の範囲外の仕事までさせられると。
あと病棟の重病患者や寝たきり患者の検査を1人でやらされたり、
手術前の検査もしなきゃいけないし、検査室にこもるより、
人間関係の方が大変だそうだよ。
妹は健常だけどそれでも人間関係で苦労して
相性のあう病院へ行き着くまでは、毎度体調崩してた。

218 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 02:46:57 ID:9p5Izc3g
人手不足なのは待遇が悪いからってことぐらい分かりきってるのにな…

219 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 07:47:13 ID:O+aQxBnm
しょうが無いね。

1)給料高くする→商品の価格も高くなる→皆普通に買う→(繰り返し)

じゃなくて、

2)給料高くすると人件費高くなる→人件費高くなると商品も高くなる
→高い商品は買わない、人件費安くしろと叩かれる→(繰り返し)

だもんね。

まぁ、1)も行き過ぎればバブルとなるんだろうけどさ。1)と2)をバランス
しろっつっても、それができれば苦労しねーよってなる訳だよね。

...なんかアスペと似てるなw

220 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 19:24:07 ID:CnQ/fwaQ
クラスメートの男子が電車で挨拶してくるわけだが、こないだ自分の手元に集中して
たら、目の前に靴がずっと止まってて、顔を上げたらその男子だった。
自分が相手の立場だったら「気づいてなくてラッキ♪挨拶しなくていいや」な
シチュエーションなのだが、この男子がどういう気持ちで人の頭をじっと覗き込んで
いたのかまったく読めなくて困っている。

実は幼稚園のときと中学のとき、似たような向こうから一方的にコミュニケーション
を欲してくるようなタイプの子を傷つけたような気がするので、下手をうってまた
失敗するのが怖いのだ。
挨拶だけじゃなくて軽く会話もした方がいいのかなあ?
今からでもいいから幼稚園のときと中学のときの子に「リアクション少なくて本当に
ごめん。仲良くしてくれたのに」て謝りたい気分だが、だからといって交際が復活
しても話すことがない、こんな自分だ。

221 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 21:56:04 ID:8enW24aP
>>220
挨拶はやって当然のマナー。
恥ずかしがったり、深く考えてやらないのがおかしい。
真顔でもなんでもいいから挨拶はしておいたほうが
後々に深く付き合わないにしても付き合うにしても、都合が絶対的に良い。
敵なら挨拶はしなくてもいいけどさw
挨拶は気づいたときに自然とできるようにしておくものであって
やったから仲良くなろうって意思の表れではないから安心なさい。

仮にその男子を>>220が嫌で仲良くしたくなくても、
挨拶も情報交換もして、話が終わったら何事も無かったかのようにして
以後、話しかけられたら相手して、挨拶は出来るだけやっておくこと。
違和感無く距離を置く手段でもあるのが挨拶だし
社会的にはやれないと孤立する。
学校のうちはまだ距離置けるから、今のうちに練習しておくといいと思う。

話題が無くて困ってるなら、正直それを打ち明けて
「何か面白いこととかない?」とか
「この前の授業の○○○が分からなくて、ずっと考えてるんだけどー」とか
相手に聞く系のネタを振ると、相手は基本的に気持ちよく話してくれる。
誰だって、頼られるのは嬉しいもの。長文すまん。

222 :優しい名無しさん:2007/06/17(日) 23:05:21 ID:AIrwUgSo
この手の電子匿名書き込み掲示板でも
粘着度の高さと精神年令の低さは比例している。

223 :217:2007/06/17(日) 23:18:16 ID:7QOv3C2V
>>218 >>219
内情をしれば知るほど、人間関係を円滑に対応できない人に
むかない職だと思う。同僚や病院スタッフのみならず、
患者の対応が一番大変らしいし。昔と比べて医療も患者様至上で
サービス第一の客商売に近づいているよ。患者の苦情や文句もうまくかわして
対応しなきゃいけない。表情が顔に出たり、思い浮かんだ事を
考えナシにすぐ口から出る人にはむかないorz

224 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 02:12:45 ID:dNNXdZ/4
>>207
自分も蛍光灯の出す音が嫌だ。
どうしても耳についてしまう。
でもアレって聞こえない人もいるし、聞こえても全然気にならないみたいだね。
インバータ(だっけ?)が古くなるとジーって音立てるから、そういう蛍光灯は器具ごと取り替えろって教わったんだけど、新しい蛍光灯機器でもかすかに音が聞こえてくる。
子供の頃「デンキがウルサイよぉぉ〜」と半泣きで家中の蛍光灯を消して回ったら、親から幻聴(統合失調症)を疑われた。
何も映ってないテレビ(ビデオモードにしてビデオ電源OFF時とか)も嫌な音立ててるのに、定型には聞こえないみたい。

冷蔵庫のブォーンや、PCの音くらい大音量(?)になると、諦めがついて気にならないんだけどさ。


225 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 02:49:53 ID:RfjO7OH9
ビーってのはカバー開けて仲の箱状の物を固定しなおしたらマシになる場合がある場合がある

226 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 03:06:43 ID:SrVeAv2D
歳とったら高い音は聞こえなくなるから大丈夫だよ。
俺も子供の頃はテレビから出る高周波でイライラしてた。

227 :224:2007/06/18(月) 03:31:28 ID:dNNXdZ/4
>>225-226
ありがとう。

> 歳とったら高い音は聞こえなくなるから
一応もう40歳代なんだよ。60歳くらいになったら聞こえなくなるかな。


228 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 09:18:22 ID:mDF7Jqyb
>>225
蛍光灯の安定器の話かな?

俺もテレビのピーッて音や蛍光灯の音は聞こえるし、今も原因不明の
細いピーッて音が聞こえてるけど、嫌ではないなぁ。むしろ好きw
そんなアスペな人は少ないのかな?

229 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 12:22:57 ID:s3TIBiQC
ビートルズのサージェント・ペパーズ〜ってアルバムが好きなんだけど
ラストの「犬にしか聴こえない信号音」のところが苦手
キーーーーン って耳に突き刺さるような音で
ヘッドホンで聴くと頭が痛くなるし
高性能スピーカーだと全身ピリピリしてくる
音量下げてもダメ

ちなみに、母親は
その部分を聴いても何も聴こえないし感じないと言っている

230 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 13:19:50 ID:SZWmn6Kk
>>228
自分もAS当事者だけど、そういう音嫌いじゃないです。むしろ好き。
「アスペルガー症候【群】」なだけに、様々なタイプの人がいるっては聞きました。
自分はマフラー改造したようなエンジン音が苦手です。ってこれASだけじゃなくてみんな嫌いかな?w

231 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 13:41:03 ID:cNS3uBmg
私は子供の金切り声が嫌いで、石畳をブーツで歩く時の音が好き。

え? 普通?

232 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 14:00:37 ID:dNNXdZ/4
こんなのもあるよ。
どの周波数まで聞えるかチェック出来る↓
http://masudayoshihiro.jp/software/mamimi.php

>>229
失礼だけど、年齢いくつですか?
30才以上になると、聞える周波数帯が狭くなっていくらしいよ。

233 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 16:33:32 ID:s3TIBiQC
>>232
28です
幼稚園児の頃から絶対音感があると言われてて
親がピアノやエレクトーン弾かせてました。
でも絶対音感があるがゆえ、自分の下手さ加減に嫌気がさして、止めちまいました。
今でもカラオケで歌ったり他人の歌を聴くのは大嫌いです
子供の金切り声もだめ
J-POPはどれも10年前の洋楽のパクリにしか聴こえません


234 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 17:49:56 ID:fqVJv3Yo
音楽は同じ歌を何回も聞いたり
同じフレーズを何度も口笛吹いたりする。
音楽に限らず新しいもの(流行りもの)には必ずしも興味を示さない。
自分の中で新しいものには興味を示す性格だったが、今はおかしくなっていてほとんどのことに興味を示さなくなっている。

235 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 19:04:38 ID:tY4RhaEf
カラオケで宇多田ヒカルさんの歌を歌ったら感心されたよ。

頭のなかで丸ごと再生しながら歌っただけなんだけど、、。

せっかくのこの特技(?)をリアル社会の中とかで役立たせる方法はないものかとorz

236 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 19:30:03 ID:sMLiO1Uz
>>235
シンガー

237 :235:2007/06/18(月) 19:57:34 ID:IG/f5LMI
>236

それが堅実なASなんよ

物真似もわりと得意だから、お笑い一発芸で周囲の笑いでもひっぱりだして生きるか
ありがとう
  

238 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 21:10:06 ID:sMLiO1Uz
>>237
俺も適当な事言ってすまないね。
ひょうきんな性格なら生きやすい環境を作りやすいかもね。
がんばってね。

239 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 21:12:54 ID:zAnbaUil
>>232の聴力テストやりますた。
17500Hzまでなら楽勝ww

でもそこから先はまるでだめぽorz

240 :優しい名無しさん:2007/06/18(月) 23:50:31 ID:fqVJv3Yo
音量あげると微妙に可聴音域の上限が上がるのがよく分からない

241 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 03:48:04 ID:rrs8QMRt
>>232
13000Hz以上は聞こえなかった・・・
35歳アスペルガー

242 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 08:05:42 ID:b+7P0Xp+
アスペじゃない夫婦からアスペが産まれる事ってありますか?

243 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 09:50:19 ID:rHqFTJCo
>>242
そりゃあるよ。

244 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 10:06:49 ID:lhSdh5L8
>>234
ナカーマ

245 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 12:47:25 ID:XcRCu42M
ってことは遺伝的要因以外で産まれたアスペは突然変異みたいなものなのかな

246 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 13:28:06 ID:rjHW6h1+
2チャンネルに やたら詳しいヤツって障害ですか?
単なる趣味ですか?2チャンネル覗いてるって言えないんですが、友人に。

247 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 15:08:40 ID:+S20c7y6
>>246
社会生活も平行してあれば、問題ないんでない?

鬱で仕事辞めた友人は、2chネラーのようなんで、そういう人は注意。


248 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 15:08:52 ID:OQfCQT4P
>>246
「2チャンネル」って書いているうちならまだ引き返せるw

249 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 19:00:19 ID:G+vlZtbO
荒らしをするために自分専用の2ちゃんねるブラウザを作る、くらいやって初めて2ちゃんねる中毒を名乗れwwwww


datを取得して、表示する部分はたいしたことない

板表示、スレ表示、レス表示、を独自のウィンドウにしてしまえばパソコン初心者でも作れる

一般の2ちゃんねるブラウザのように、1つのウィンドウにまとめて、マウスで大きさを変更できるようにするには、
コントロールの再描画とか必要だし、実はいまだによくわからない

IEコンポーネントは使わず、Shift-JISで書かれている部分のみを表示するようにしても十分
一部のAAとかで外字を使う場合×あたりを表示してしまえばいい
まあ、http://life8.2ch.net/utu/dat/1180769208.dat
を、自分の見たいように表示すればいいだけだ


書き込み部分は、ソースが公開されていて、簡単な構造の2ちゃんねるブラウザを見つけて、
ソースを解読しながら作る

書き込み部分のルーチンができれば、あとは30秒毎に自動投稿したり、
数分おきに、subject.txtをダウンロードしにいって、レス数が、1、または、999、のスレを見つけて、
書き込み部分の関数に、そのスレの情報を渡してやればよい

こんな感じで、自動書き込みスクリプトを作る
昔いた、#kami、とかはこんな感じで書き込みをしていた筈だ
巨大AA連続投稿とか、帝京コピペなんかは、本人はパソコンの前にはいない
自動的に投稿されるだけ、
タイマーを使い、数分おきに、書き込み関数が発動しているだけだ

250 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 19:33:57 ID:86vfzn+0
>>232>>239>>241
16800Hzまで。
蛍光灯音が苦手なAS40歳。
年齢考えると、やっぱ聴覚過敏気味なのかなぁ


251 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 20:10:14 ID:2jp39uMV
>>232
19000Hz。
高周波になって音が小さくなるにつれて、
今使っているPCから鳴っている音(稼動している音だ)が邪魔で、
何回鳴ってるのかがよく聞こえなくなってくる。
頭がキーンとなるから音が鳴ってるのは分かるんだけど、
PCの音とソフトが鳴らしている音が混じって一緒になっちゃう感じ。

252 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 22:43:45 ID:IITb1RIc
こう言うテストって音の出口を変えると結果がちょっと変わるし

253 :優しい名無しさん:2007/06/19(火) 23:36:48 ID:fkOaLLkg
>>232
16260Hz
PCの駆動音が無ければ、もっと聞こえるかも。

254 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 00:33:32 ID:qqir/mSi
スピーカーやサウンドチップ、ドライバの周波数特性はフラットですか?
大学の時こういうのやった。ティアックとTDKのハイポジのテープで

 中低音、中高音、超高音用のスピーカーのサイズが違うように
苦手な、聴覚過敏にあう、耳栓も人によって違うから参考にならなかった。

 ターボ車のアイドル音が苦手なんだけど、いい耳栓知っていたら教えてください。
自分は、イヤーウィスパーとダイソーは駄目だった。

255 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 01:44:25 ID:prg3hAcK
>>242 >>245
隔世遺伝もありますよ。


256 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 02:37:22 ID:K7grdqzS
>>232
50Hz以上16000Hz以下
けっこううるさい環境だから静かにすれば聞こえるようになるかも。
40Hz以下は聞こえなかった。

257 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 02:54:42 ID:rXUQGNN3
アスペスレで音域調査が流行ってるとは…
やっぱアスペって音に敏感なのかな…?

258 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 03:21:03 ID:RlPCnsrs
テストしてみた人の年齢不明なので、何とも言えないけど、特別ものすごーく可聴域帯が広いってことでもなさそうな。
定型より多少敏感な人が多そうな気はするけど。

定型の場合、自分にとって不要な音(ホワイトノイズ系の音)は耳に入って来ても、脳で無視出来るんじゃないか。
無意識のうちに、ふるいにかけるように。
ASの場合、入ってきた音に対して、脳が優先順位が決められないまま全部処理しようとして混乱するのではないかと勝手に想像。

…でもASって何かに夢中になってると、呼ばれても返事しなかったり、周囲の音なんて聞えなくなってるような気がするなぁ。
わからん。

259 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 03:53:03 ID:H6l05bAD
オイラ(42才)は13000Hzでもう聴こえなくなりました><
若者にしか聞こえない!?っていう、いわゆるモスキート音は17000Hzらしいですねw

蛍光灯は、むしろチカチカ光るのが気になるですo

260 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 04:12:16 ID:lixgXUvp
アスペが100人に1人いるって事は広汎性発達障害はもっと多いって事ですか?

261 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 04:24:38 ID:wqZFgH5D
100人に1人ってのは自閉症全体の数字じゃなかったか
アスペだけに限ればもっと少ないはず

262 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 05:20:54 ID:lixgXUvp
http://www.intershop.it/testqi/testqi1/iqtest1.htm
アスペルガーの人の知能指数はどんなもんなんだろう。
過集中で能力以上の結果がでたりしてw

263 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 05:21:59 ID:lixgXUvp
>>261
ありがとうございます!
でも自閉症だけでも100人に1人は多いですよね・・・・
絶対政府がなにか対策練らなくちゃいけない数だと思います。

264 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 06:19:41 ID:K7grdqzS
>>262
131だってさ
2個間違えただけ
29歳でつ

265 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 06:22:14 ID:bv37v51c
>>262
23歳で106
ま、アスペは「知的障害の無い自閉症」だしね…
多分、制限時間アリだと変に悩んだりして危なそう…

266 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 12:33:56 ID:EDFvckgl
>>262
125だった。
でも一時間半以上時間かかった気がするw 何分想定のテストなんだろ?
それよりEtaの意味が分からないんだけど、年齢?

267 :266:2007/06/20(水) 12:35:09 ID:EDFvckgl
あ、年齢は30歳で男のアスペ、WAIS-Rは96ですた。

268 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 12:37:01 ID:aThVERHb
アスペバカはこっち来るな
本当に迷惑な障害者だ
997 :マジレスさん:2007/06/20(水) 11:44:44 ID:dQ2w/N6f
ここは発達障害がうんぬんじゃなくて
引篭もりオタ精神障害者の集いスレ
でしょ

269 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 12:53:50 ID:RoBJ2jHe
>>262
図形変化だけだから、127点

270 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 13:16:43 ID:Cqcu8wwQ
>>262
135だった。でも時間減ってくような緊張感があったら絶対無理

271 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 13:25:17 ID:LBr2GZHf
みんな、チャットとかでもやっぱりコミュニケーション大変?

272 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 13:32:05 ID:r/0Lh+XQ
チャットでは入力文字数の多さが仇になる

273 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 13:40:37 ID:O6yFTmmY
だいたい指が打ち間違ってくれるから、訂正したりと時間がかかる。
短文だと要領を得ない場合も多い
そして聞き返されて、焦る。

274 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 14:28:52 ID:J7G5p5dG
昔やったIQテストだとうろ覚えだけど、30分とかでこれより問題が多かった気がする…

275 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 15:04:46 ID:+t5lfG0n
>>262
IQ131。簡単すぎやしないか?
WAIS-Rよりも10程度、結果が高いと思ったほうが良いね。

276 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 17:00:32 ID:GdMaaWeA
みんなメチャクチャ高いな・・・・・
やっぱりチョーゆるくしてあるみたいだね。
130以上は人口の2%以下のはずだから。

277 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 17:23:57 ID:1+afU3zK
自信を持って生きるのはいいことだよ。
自分のIQが高いと思ってたって誰にも迷惑かけないし。

278 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 17:30:23 ID:rLJmyR9F
>>277
星新一のショートでそんな話あったな…

279 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 17:54:11 ID:BgPiyUze
>>268
14 :マジレスさん:2007/06/20(水) 17:26:31 ID:dQ2w/N6f
前すれとほとんど同じこと書いてる
よっぽど読んで欲しいんだ

280 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:15:11 ID:5htxX55v
N教で自閉症やってるの見たけど、自閉症って知的障害はあんまり無いんじゃないか、
症状が軽いか重いかくらいの差じゃないのかって感じに見えてきた…

281 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:16:42 ID:K17hTQ1m
犯罪者予備軍が集まるスレはここですか?


282 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:36:08 ID:L+UAunFj
>>280
知的障害あるよ。こういう場所には来ないだけ。
先天的知的障害者の過半数が自閉症持ちだと思う。

283 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:45:57 ID:d8beVbtC
>>282
カナーよりアスペルガーの方が圧倒的に多いのに適当なコト言うなよ・・・

284 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 20:59:05 ID:zXZ8oJE1
>>283
>>282
自閉症の過半数は知的障害者である、
と言ってるのではなくて、
知的障害者の中には、自閉症を併発してる人も
多いよ、って事を言ってるだけだと思うけど。


285 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 21:11:08 ID:d8beVbtC
>>284
>>282単体の文脈ならそうとも読めるけど、>>280充てのレスとしては
>自閉症の過半数は知的障害者である、
に読めてしまうよ

286 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 22:22:55 ID:K17hTQ1m
犯罪者予備軍スレはここですか?

287 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 22:26:52 ID:7TaO0+0K
17 名前: マジレスさん 投稿日: 2007/06/20(水) 20:50:59 ID:rPWCvIze
子供のころ日本人にイジめられ「この朝鮮人が!」と言われ 
一切反発できなかった自分の意気地のなさをすべて  
「ウリがいじめられたのはが全てチョッパリと日帝と博文と 
秀吉が悪いニダ!」と日本や日本人のせいにする。 

それ以来ひきこもりになり「在日の自分でもイジめる立場になれる、 
自分より弱そうな日本人はいないか」と必死に探し、やっとたどりついたのが 
決してリアルに殴られることのないネットでのアスペ日本人叩き。 

それ以来、寝ても覚めても日本人アスペルガー症候群患者のことが頭から離れず、 
事件、犯罪、悩み相談のレスなどを、すべてアスペ患者が一方的に悪いと思い込み決めつける。 
たとえ自分の異様に激しい思い込みや間違い、 
奇矯さ異常さを指摘されようが自分に反対する者はすべて 

      ア  ス  ペ  ル  ガ  ー  症  候  群 

とみなし、ネット上で暴れるその様はほぼ違いなく境界例という精神疾患であることが 
複数の第三者によって何度も指摘されている。 

毎日パソコンにつきっきりで犯罪関連のネタを見つけてはこじつけだろうがなんだろうが 
「犯人はアスペルガー」と複数のスレにまたがって書き込むのが日課である。 

「チョンって根拠もなく決め付けるなww健常者サマと呼べwwww<ヽ`∀´> 」が口癖。 




↑妄想アスペ乙wwwwwwwwwwwwww

288 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 22:27:16 ID:lhOaeeAC
アスペは収集癖があるそうですがみなさん何集めてますか?

289 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 22:43:32 ID:K17hTQ1m
アスペバカは無駄に集めすぎ
早くしんでくれWWWW

290 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 22:46:57 ID:GdMaaWeA
>>281
>>286
う〜ん鏡見ながらいわれてもなぁ(´・ω・`)

291 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 22:49:53 ID:L7z7aHfE
お気に入りにショートカットが3421個、フォルダ数557個入ってるw
ネット歴7年目にしちゃ少ない方かな。

292 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 23:10:34 ID:ykKEaiON
アスペの人って音に敏感とか言いながら、自分は物凄いデカイ音立てない?
周りに迷惑だとか気付いてないっぽい…
音を出して確認してるのか、ただ集中しすぎて音が出てしまうのかわからないけど。
少しは周りの事も考えていただけるとありがたい…

自分の好きなことに突進していく集中力は凄いと思いますけどね。
知り合いのアスペは司法の勉強してます。
私だったらそんなに勉強出来ないよってくらい勉強してます。

書き逃げ失礼

293 :優しい名無しさん:2007/06/20(水) 23:20:06 ID:+t5lfG0n
>>288
風景とか色彩構成系の壁紙が、1825ファイルある。
flashも400作品程度を保存してある。

整理・保守に時間がかかるが・・・・・。

294 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 01:36:16 ID:fq+cvjJz
それで思い出したけど
ホットカルピスは
http://www.j3e.info/txt/
こんなメモが書けるんだから
絶対にアスペルガー症候群などということはありえないと確信し

295 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 04:34:03 ID:0weZKOD4
>>294
えっ、私はこんなしょうも無いものを
いちいち全部起こして、細かく細かく
書き込んでいったこだわりこそが
アスペだよなあ、と逆に納得しましたが…。

296 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 06:26:39 ID:RTsBJsK7
>>288
集めると言うか捨てれない私がここに…
そのくせ色々見つけてくるのが好き…

297 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 07:57:55 ID:NCSlIUQF
タイトル間違ってるよ
犯罪者予備軍が集うスレ


298 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 08:29:19 ID:M07daJvD
>>292
自分の世界に没入すると、周りが見えなくなることがあるので「静かに」と書いた
メモを見せてくれるなどしてくれるとありがたいです。

299 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 08:33:35 ID:sPn0q6eu
一日一回嫌味言いに来るなんて律儀な人も居たもんだ…

300 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 09:13:01 ID:8MxwZfZo
>>298
とはいえ、ハメを外したりとか一般人もお互い様…
アスペだから〜と一般人も当てはまる事を言われるのはイヤだな…

301 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 09:13:25 ID:ojY1Unt1
>>294
某板にアスペのキャラ居る?てスレ立ててるからどういう人かと思ったけど、
この人もアスペだったんだ?

302 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 09:16:21 ID:ojY1Unt1
>>292
どういう時にデカい音立てますか?
扉の開け閉めとかではありませんか?

もしそうなら、身体のコントロールがうまくできていないのかもしれません。
特に仕事に集中している時には。

私も急いで動いている時、思わず大きな音立ててしまって、その音に自分で
ビックリする事もあります(汗

303 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 09:21:16 ID:8MxwZfZo
>>302
あるよね、予想外に大きな音立ててしまって自分で驚く事…

304 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 10:04:29 ID:DkUyuc1q
テレビ売り場が苦手。
昔は草とか集めてたよ、薬の説明書がたまりにたまってる…
風邪薬から液体ムヒとか。自分で理科で習った結晶作るのも好きです。
焼きミョウバンとかで。やかんで作るとおっきいのできるし、毛糸を形かえるとかなり変わったのができて楽しい!

仲良くなったりするとこんな話をつい熱く話しまくるからたいていの人はいなくなる(´・ω・`)
別にいいけど。

305 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 10:12:55 ID:ojY1Unt1
>>304
「へーおもしろそ〜、焼きミョウバン見せて見せて♪」
とか無いのかな?

306 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 11:03:11 ID:gJg7old6
好奇心が強過ぎるってのは自覚があるな。
少々危険そうでも一度興味を持ってしまったら後戻りできない。
普通の人はそんなことしないらしい。

307 :304:2007/06/21(木) 12:53:48 ID:DkUyuc1q
見せて〜って人はいないですよ(´;ω;)
確かに危険なことはしたみたいです…
小さい頃、石を焚き火の中にいれてそれをとりだして水に入れるのにハマってしまって、やけどしながらもやり続けてました。
水が沸騰するみたく気泡が出まくって楽しいんですよ、
ここまでくるとアホなのかもしれないと思いつつも今度は水栽培に没頭しそうです…ぬいぐるみ収集は昔から止められない

308 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 15:29:52 ID:0eHI6Hu2
見せて〜という変人がここにいるわけだがw

私は塩の結晶が好きだった
結晶を作るために
家中の鏡や家具に食塩水塗りたくって親からこっぴどく叱れたけど
それでも懲りずに作ってた

309 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 16:03:03 ID:DkUyuc1q
そうなんですか(*´・ω・)!?
初めに小さい結晶作ってそれを涼しい暗い部屋に置いた、鍋に毛糸でつるして液に浸けておくとすごくおっきいのができますよ!
ちょっと興奮しすぎました…orz
にやけながら打っているからかなり私気持ち悪いかもしれないって言うか気持ち悪い

310 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 16:31:17 ID:0eHI6Hu2
>>309
いや〜何だか面白そうですねぇw
ウチにミョウバンがあれば一度やってみたいですねぇ

その結晶作りをもっとやり込めば
芸術の域にまで発展させられるかもしれませんよ
ミョウバン結晶による前衛アーティストになるのもいいかも

311 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 18:26:08 ID:DkUyuc1q
ミョウバンアーティストってすごくなんか地味だけど楽しいかも(・ω・)

すぐ湿度で結晶崩れますけどね!

こう、モグラみたいになりそうです。生活が。

312 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 21:14:21 ID:K9gXdyk1
昔きいた話で、熊本のNHK職員の人がずーっと独身で兄の家に居候して、毎日昼は
社食のうどんばっかで節約して給料だけで大量の日本画や掛け軸のコレクションを
してたそうなんだが、その人の死後遺族がプロに鑑定してもらったら、素人が自分で目利き
したものとは思えないほど、値打ちのあるものしか購入してなかったそうな。
ちなみに、買うことにしか情熱がない人だったらしくて、多くの掛け軸は階段に積んで
置いてあったそうな。家族も見せてもらったことがなかったから、その価値に驚いた
らしい。
最近アスぺのことを知ってから、思い出した。

313 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 22:53:54 ID:G/6Z8du0
アスペだと診断されて野球を練習しても全然出来なかった疑問が氷解した。

確かアスペって野球とか卓球とかバレーとか絶対無理なんだよね?
今ギター練習してるけどこれはセーフだよね?

314 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 23:07:25 ID:5E/n4cXr
>>313
野球なんで駄目なんだろ?

確かにバスケ一緒にしたことあるけど、アイコンタクトとか難しいみたいやし、
パスワークで動きが止まってしまう。
結局、どの子も、みんなとりあずドリブルでゴールを目指す。

もっとも、なんのスポーツもそうだけど
たのしけりゃいい!!!


315 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 23:23:44 ID:gtTyFWjf
運動神経は決して悪い方じゃないと思うんだけど、球技は徹底してダメだったなあ。
ボールが自分に向かってきたときの距離感がうまくつかめない。
なぜか陸上競技は得意だった。
陸上は個人競技だしね。チームプレイの競技はそれだけで気が重い…

316 :優しい名無しさん:2007/06/21(木) 23:46:09 ID:X2W7Uksc
>>313
絶対無理じゃない、そいつによる。


317 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 00:22:12 ID:LVayWkyc
チームプレイが苦手な理由はこれに尽きる。
「何をしていいのか、さっぱりわからない」
自分がどのように動かねばならないのか、なんで自分以外の人は理解できるんだろう。
コートの端で突っ立ってる以外、どうしようもなかった。

なんとかなったのは持久走と水泳くらいでした。

318 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 00:34:59 ID:VaFxyFUU
俺が臨床心理士に聞いた理由はチームプレイが苦手っていう感じでは
なかったなぁ。
同時に複数の行動をするのが苦手っていう理由だったり技術的な事が
苦手っていう理由だったりした。
あと相手との駆け引きが苦手だったり。
だからマラソンとかああいう個人競技は出来るらしい。
マラソンも駆け引きがあるっちゃあるけどそういうのはまぁ別次元の話
だし。

319 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 01:06:05 ID:ZXXQlyuq
仮にサッカーやバスケットボールが得意なアスペがいたら、
誰にもパスしないでゴールまでひとりで突っ走るかもねw

320 :319:2007/06/22(金) 01:12:12 ID:ZXXQlyuq
あ、パスワークしないでドリブルでゴール目指すって既出の話だったじゃん。
なんで読み落とすんだよ、アホアホ… >アスペな自分
>>314の人、ごめんね。

321 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 01:41:54 ID:Lz9gZ5wM
アスペが球技ダメなのは、その玉の動きを見ながら予測して行動するのが困難だから、じゃなかったかな…?

私も、アスペの説明受けて学生時代の謎が氷解しましたよ、ええ…

322 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 01:51:38 ID:a+fu6RMQ
アスペ=協調運動の機能障害があるわけじゃありません。

323 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 02:13:04 ID:yFANkuUS
ミスターはアスペとADHDなんじゃないの?

324 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 04:57:14 ID:rcCuwoT2
>>321
それ以外にも広い場所とかだと周りの風景に圧倒されて
目の前の物事に集中できないっていうのもある気がする

325 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 06:27:50 ID:4hkk8zhG
ソフトボールで後ろに走りながらフライをキャッチするのが出来ませんでした。
それを筆頭に球技は全滅。
水泳では、顔を水につける際に息を止めることが教えられないと分からなかった。
息継ぎがどうしても出来ず、25メートルが精一杯。
…あ、高飛びが得意でした。
短期決戦型で、戦う相手も他人じゃなく自分だからでしょうか。
それゆえに、「他の事もやりゃあ出来るのにしない怠け者」呼ばわりでしたけどね。

326 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 06:42:10 ID:YMnTC4LO
>>323
ミスターはADHDなだけで、アスペは入っていないと思う。

327 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 06:55:43 ID:jHvH/Mzb
>>322
まぁそういう定義は無いのは確かだけど、
普通にチームプレイができるアスペ居たら出てきて〜と言っても、
どのくらい居るんだろうかと。

ちなみにそんな俺も、バレーボールでサーブはできる、トスもできる、
でも「浮いてるボールを自分がトスして良いのか分からない」、
「自分がトスして誰に回せば良いのか分からない」で全然ダメポ。

328 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 07:05:56 ID:fA365n1x
バレーボールを一人でトス連続20回だったが10回てのが高校体育のテストであった
放課後まで残されてどうにか続いたので〇もらったよ

329 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 09:22:29 ID:FvYQgEna
犯罪者予備軍スレ発見

330 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 09:29:47 ID:Lz9gZ5wM
今日もマクロが沸いている、いつも通りのアスペスレですね

331 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 11:04:17 ID:P1p6XxOy
予定外の事が起こると混乱して何も出来ないのはアスペだけ?
それともADHDの人もそういう事あるの?

332 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 11:13:42 ID:wIE1F1gT
一般的にもそれなりにある事です

333 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 12:14:37 ID:VaFxyFUU
>>331
ADHDもあると思う。
見通しをたてるのが苦手らしいし。

334 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 13:14:58 ID:J+Ik7pS2
アスペルガーは同時に複数の事が出来ないらしいです。
例えば先生の話を聞きながら書く、とか。
皆さんは勉強は独学の方があってると思いますか?
それとも先生に教えてもらいながらの方があってますか?

335 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 14:59:24 ID:s/qAKGf5
>>334
ワンマン塾が一番身に付いた気がする

けど3流大でドロップアウトしようだよママン…

336 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 16:10:13 ID:d2hnOutC
受動型ASだけど、相手チームの人やボールが迫ってきて
攻撃性が盛り沢山なスポーツはいつも心の中で、はよ終れい〜
と思っていた。

バドミントンや卓球のようなクローズスキル?で、
ラリーが続く事に意義が見い出せる(ギャラリーが
盛り上がるなど)スポーツは自分も楽しかった。

参考にドウゾ


337 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 20:19:47 ID:UHqyEOjQ
アスペの方は気遣いとかできますか?
軽症とか重症とかありますか?

素朴な?質問?に誰か応えて!

338 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 20:23:32 ID:J+Ik7pS2
>>337
>アスペの方は気遣いとかできますか?
出来ます。
>軽症とか重症とかありますか?
あります。

339 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 20:51:32 ID:ZXXQlyuq
>>337
>アスペの方は気遣いとかできますか?
してるつもりなんだけど、ピントがずれてるらしい…

340 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 20:59:02 ID:4hkk8zhG
>>337
周りを見て気配りを身につけるのではなく、教えられて学びます。
女性の場合、幼い頃から同調性や気配りを求められるので、程度が軽い場合は
ある程度身についています。
…本人がそう思ってるだけで、周りにはそうは見えてないらしいですが。

341 :337:2007/06/22(金) 21:10:50 ID:UHqyEOjQ
返答ありがとうございます。

もう一つ質問させて下さい?

自分がアスペではないかと気付いたのは?
自分がアスペであることは周囲に説明?しますか?

342 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 21:12:43 ID:0O1iPg/H
>>341
外国の?
方ですか?

343 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 21:43:19 ID:PkJ3NTlj
>337
>341
日本では、カミングアウトした場合、
デメリットも多いですよ。

周囲の理解とサポートではなく、戸惑いと拒絶
の反応といった体験をするかもしれないですね。

参考のひとつにしていただければ幸いです。

344 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 22:35:34 ID:ZXXQlyuq
>>341
> 自分がアスペではないかと気付いたのは?

この質問を聞いて、定型さんなら気に留めず、すぐに返答出来るものなのでしょうか?
私は出来ません。戸惑って、そこで思考がストップします。

> 気付いたのはいつですか?
> 気付いたのは何故ですか?
> 気付いたのは何がきっかけでしたか?

このように聞いて貰わないと、質問の意図が把握出来ないのです。



345 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 23:31:05 ID:1d4K9JH7
>>341
もともとADDだと思って受診したから
その中で、AS傾向を指摘された時。
sの時はまだ、それほど自分で信用していなかった

346 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 23:33:53 ID:vW8iGUBb
>>320

> >>314の人、ごめんね。

いいよ、気にしてないよ 俺は健常者ね。

なんにせよ スポーツは 楽しめればいい!!

347 :優しい名無しさん:2007/06/22(金) 23:49:25 ID:vW8iGUBb
>>325
>フライをキャッチするのが出来ませんでした。

それは健常者でも一緒ですよ。僕は、野球部だったけど、外野フライだけは苦手だった。
ライナー性はOK ゴロはOK でも、外野で 高くあがったフライは特に駄目だった。



348 :質問があります:2007/06/22(金) 23:59:19 ID:vW8iGUBb
私の身の回りに アスペの人が居ます。

同じ質問を 繰り返します。

やめさせるのに 効果的な方法は?

あなたの場合 どうされれば 辞めれましたか?

349 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 00:11:40 ID:9PJVGlYz
健常者と名乗るわりには文章が拙いのは、小学生だからか?
まず、その「身の回りのアスペ」の年齢を教えてくれ。

350 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 00:13:31 ID:YBd/Tb54
>>348
質問に対する回答を、紙に書いて渡す。
逆に、なんでそんなに質問され続けるのかを考えたことないんですか?
自分の説明能力が足りないんだと思ったことないんですか?

351 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 00:36:56 ID:JUYsPMcL
>>349
> 健常者と名乗るわりには文章が拙いのは、小学生だからか?
> まず、その「身の回りのアスペ」の年齢を教えてくれ。

私は、25歳です。なるべく、理解しやすいようにと思い、敢えて拙い文章にしました。
対象は、18歳の職場の子です。回答の際>>350の方とは、別の意見で願いします。
>>350の方と同意見なら、返答なしで結構です。

>>350
>なんでそんなに質問され続けるのかを考えたことないんですか?

彼は重度のアスペルガーを煩っており、
ロッキング、手のひらを目の前ゆらゆら、自傷、他傷、自閉も併発してます。
上司のやり方が、恫喝か、暴言で抑制を図ろうとするので
他に方法がないのか?と考えていた次第でした。
繰り返しの単位は、20分おきに1日中と言った状況です。

私は、職場で接し始めて1週間目の状況でしたから
まだ、日が浅かった 言い訳ですかね?

紙を渡す件、了解です。ありがとうございました。
早速、試してみます。

ちょっと、気になったけど、みなさん攻撃的ですね(^^;;
気にしてませんよ、単純な感想です。


352 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 00:51:49 ID:JUYsPMcL
>>348
>>349

お相手ありがとうございました。
眠くて、待ってられないんです、すみません。
レスが、ついてたら、明日の朝以降に返事しておきます。
お休みなさい。



353 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 00:56:33 ID:AT0OHThY
>>351
> ちょっと、気になったけど、みなさん攻撃的ですね(^^;;
質問者とは別の者ですが、たぶん攻撃的な意図はないと思いますよ。
アスペは疑問に思った事を、思ったままストレートに聞いてしまうのです。
オブラートに包んだような上手な聞き方は苦手です。
また、気を使って柔らかな表現で質問をされても、どう答えていいのかわからない事も多いです。
そういうことが積み重なって、定型から誤解されたり、感情的にこじれたりする事もあるかもしれません。
円滑な人間関係を作っていくために改善していく努力が必要だと思っているのですが、これがなかなか難しいですね。

で、職場の方の件ですが、
指示は簡潔に、文章(メモ)にするなら短文の箇条書き等。
メモで渡すなら、目に付くところに貼る(貼らせる)。
あと、気を使って婉曲な表現などしない方がいいです。
淡々と、しかしきっぱりと言い切り型の表現の方が理解しやすいです。
あと、言い切り表現はいいんですが、言い方は優しくしてあげてください。
(気が小さいので、怒られた!と感じるとパニクって出来る事も出来なくなりますので)

大変でしょうが、うまくやっていけるといいですね。

354 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 04:10:10 ID:rE3PQrBa
>>351
単純な感想ですと仰ってますが、貴方は手が無い人に手がありませんね、と言いますか?
どのような場面であっても考えて発言してくださいね、障害者に向かって障害者ですねと面と言うのは礼にかなってませんよね?


そして、貴方は同僚に対しての愚痴を書きに来ただけですか?
アスペについて考えようと、学ぼうとする姿勢があまり見えません。

世の中にはアスペ、自閉症の周囲の人間と上手く付き合える人も居ます、もちろん付き合いたくないなら関わりを絶ってください。
バスケ馬鹿な友人が出来た、バスケの本を読んでみよう、くらいでアスペの本を手にとって頂けたら幸いです。

355 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 04:47:26 ID:S2Zzcyt7
>>351
とりあえず、その人アスペより自閉症と見たほうがいいんじゃない?
どうも、アスペにしては重度な気もするし…

貴方のここのアスペの人に対する最初の接し方も対アスペより自閉でやってる気がする…
その知り合いの方がそれくらいじゃないと疎通できないならアスペってのはどうかと…?

アスペは知的障害の無い自閉症と言われています、逆に軽度の自閉症がアスペと診断されて(自称して)ることもあったりしますし…

356 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 05:25:11 ID:yiM3GFHu
>>355
>とりあえず、その人アスペより自閉症と見たほうがいいんじゃない?


よくわからんな。
アスペも自閉症の一種だろうが。

357 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 07:49:44 ID:ALEwVp7f
>>355
アスペじゃなくてカナーじゃないの? ってことでしょ

>>351
重度のアスペっていうより、重度の精神障害で対処しないと・・
アスペだとしても、今の問題は二次障害の方が強く出ているから、アスペへの対処法では現状は意味が無い。

この文面を見る限りでは、そう簡単に他人が仲介してなんとかなるような感じには思えない。
基本的に精神病院行きで、それを拒否するなら、解雇になるまで待つしか無いと思う。


358 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 09:25:06 ID:0DCldLyS
>>351
>自傷、他傷、自閉も併発してます

これについてもう少し詳しく。
それから、障害者枠で採用されたのか、身内のコネかも書いて。

359 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 11:37:34 ID:gi9VXhJ2
犯罪者予備軍スレ発見

360 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 11:57:47 ID:PQmRCqms
>>353
ありがとうございます。対応方法から具体的に指示。また特性に至るまで
詳細に渡り、非常に勉強になりました。

>>354
>単純な感想ですと仰ってますが

「攻撃的」に反応されたのでしょうか?了解しました。
ちなみに、見た目で「あなたは、○○ですね」と言った事はいいませんよ。
あなたのいうとおりです。

> そして、貴方は同僚に対しての愚痴を書きに来ただけですか?

上司のやり方が、恫喝か、暴言で抑制を図ろうとするので
他に方法がないのか?と考えていた次第でした。

>>355
>その人アスペより自閉症と見たほうがいいんじゃない?
 
 医師の診断結果のようです。上司から聞いた話しです。

>>357>>358
 勤務先は、障害者の雇用促進を図っている企業です。解雇はあり得ません。
 自傷多傷にかんしては、割愛させて頂きます。


361 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 12:00:47 ID:PQmRCqms
>>359
アスペルガー症候群が原因で犯罪を引き起こすことはまずない。
騙されて犯罪に手を貸した場合はある。その確率は健常者とおなじぐらいである。
むしろアスペルガーの人は、その障害ゆえに法律などの規則を厳格に守ろうとする性格であることも多い



362 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 12:00:50 ID:KJQ2RJ4s
ここで健常者と自称する人の文章って、結構変に感じる事が多いんだけど
こっちがその人を健常者と事前認識するから評が辛くなるんだろうか。

よその板だと「日本語でおk」って書かれると思う。
障害者に分りやすく書きましたっていうようなレベルじゃないんだよなぁ。

363 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 12:06:24 ID:U7xND+CI
>>360
会社側にその人は「重度のアスペルガーを煩っている」と説明を受けたんですか?

カナーとアスペルガーでは対処の方法も違ってくるので教えてもらえますか?

364 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 12:16:59 ID:U7xND+CI
あ、書いてあった。
アスペルガーという診断を受けていて、会社側も承知してるんですね。

365 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 12:21:34 ID:FOae2fbH
>>361
一日一回書きに来てるんだから相手にすんなよお。

366 :357:2007/06/23(土) 12:31:18 ID:ALEwVp7f
>>360
対応しなければいけない立場というのはわかった。

ただ、問題の本質がアスペではないので、アスペに対する対応を実行しても無駄といいたい。
アスペの二次障害としてもこんな症状みたことない。
誤診だと思うけどなあ。どうみてもアスペじゃなくてカナーだよ。
アスペとカナー(自閉)ってIQの違いだけだよ。

>同じ質問を 繰り返します
アスペの人はこんなことしない。だから答えようが無い。

>ロッキング、手のひらを目の前ゆらゆら、自傷、他傷
こういう目立つ障害しかかかれてないし、これらはアスペの症状ではないから、たたかれていることは理解してもらいたい。
アスペは障害者ではなく、定型とは価値観等が違うので、生活しずらい障害があるというだけ。
あなたが障害者を見る目でアスペを見るのは、アスペのプライドにかかわるため、やめてもらいたい。

自閉のスレに行ったほうが、あなたにとって期待できる回答が来ると思います。

367 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 12:47:07 ID:GtuUNQJQ
>>362
相手は健常じゃ無いからと、わざとレベルを低くして書いてるつもりかも
しれないよね。

て程度は想像したアスペです。

368 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 13:17:07 ID:BJgeCrhi
>>360
>障害者の雇用促進を図っている企業です。解雇はあり得ません。

これが本当なら上司の対応が問題なので、組合に掛け合って
最終的に自分が被害を被っていると訴えては?
20分おきに一日中同じ事を同僚に聞くアスペっていうのが想像できない。
それで、自傷はともかく他害があるなんて論外。
担当医師に就業できる状態に無いと相談しないとその人が気の毒。

369 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 14:23:11 ID:VNXS6il5
>>360
まずね、皆が指摘しているが、職場でそれだけの状況が発生しているんだからカナータイプに近い自閉の方です。
障害者雇用という事は、たぶん手帳を持って、雇用算定されている人の可能性が高いです。
18歳という学業後すぐの状況を考えると、早期に自閉が見つかってもらった人でしょう。
現在ASには療育手帳はほとんどの地域で発行されません。精神手帳を取っている可能性も年齢の若さから疑問です。
これをクリアする条件は、療育手帳が取得できるくらいの、若干の知的発達にも遅れが出る自閉症者です。
IQ75あたり以下がラインです。

上司の怒鳴る方法は、自閉症に限らず指示を通すには最悪の方法です。
効率的な指導方法を人事の人から講習を上司は受けるべきですね。
学校と違った環境に出れば健常でも戸惑うくらいですから、
ストレスでロッキング、手のひらを目の前ゆらゆら、自傷、他傷、同じ質問も発生します。
上司の怒鳴りで指示は通らないままパニックが起きているのではないでしょうか。
上司のこの行為がなくなるだけで、かなり落ち着きます。

370 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 14:25:42 ID:VNXS6il5
定型作業について聞かれているなら、音声だけだと声が大きいだけで怒鳴られていると感じて内容まで理解できないようだから、
静かに説明する。後で参照できるようにやり方を写真も添付してマニアルにしておいて、
途中で何をしたらいいかわからなくても、そのファイルを参照できるようにする。
作業が終わって報告がなければ、作業後に報告という関連が出来ていないので、まわりが報告を聞きだす。

指示方、今から作業をしてもらうので説明を聞いてください。
〇〇(ものを見せる)をコピー機(どの装置か具体的に指示)で、〇部コピーして作ってください。
コピーが出来たら、ここに持ってきてください。または何時何分までこの作業を行ってください。
ちなみにコピー機の使い方は別途、わかりやすい作業マニュアル書がいります。

もっと毎日同じ事をするなら、一日のタイムスケジュールを書いてその日する事をわかりやすくしておけば安定しやすいです。
ただし、ちょっとした事でも今日は異なるなら、その事を先に言っておかないと対応できずパニックになります。

みて覚えろ、自分で仕事を探せなど、それくらい判るだろ等、障害特性を理解していない無駄にも近い発言はやめましょう。

同じ質問がどういう質問なのか、具体性が無いのでアドバイスも出来ないけど、
言いたい事はたぶん、質問の語句そのままではない。この不安な状況から助けてくれってな事だろう。
嫌な環境は早く終わって欲しいと思うでしょ、りちぎに20分ごとに聞いているだけ。
ロッキングなどは無理に止めさせるよりも、違う事に注意を向けさせる。
刺激が多くて集中できないなら、セミ個室のような感じに机の上についたてをおく等の環境整備も必要。

371 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 14:29:21 ID:PQmRCqms
>>366
> 自閉のスレに行ったほうが、あなたにとって期待できる回答が来ると思います。

非常に参考になりました。
ありがとうございました。

ということは、医師の診断も誤っていたって、可能性ですね。

>>368
> これが本当なら上司の対応が問題なので、組合に掛け合って
> 最終的に自分が被害を被っていると訴えては?

そのとおりですが、最終的にそのような行動にでれば、
会社が倒産し、私も職を失います。
私は内部から変えたいのです。

> 20分おきに一日中同じ事を同僚に聞くアスペっていうのが想像できない。
> それで、自傷はともかく他害があるなんて論外。

別の方も同意見ですね。
自閉のスレも見てみます。


372 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 16:09:35 ID:AT0OHThY
> 20分おきに一日中同じ事を同僚に聞くアスペ

仮に診断がアスペだったとしても、ぎりぎりカナーに近いということでしょうかね。
私が思ったのは、定型から見て「同じ事」だとしても、彼にとっては「違う疑問点」なのかも、と思いました。
「ほんの少しの例外的場面に遭遇した場合どうしたらいいか」が気に係り、何度も同じ「ような」事を聞いてくるんじゃないかと。
疑問点を上手く伝えるだけの表現力がなく、一旦は会話を終えたものの、作業を始めるとやっぱり気にかかりどうしたらいいか聞きに来るというのはあり得ると思います。

でも、何度も聞きに来るっていうことは、351さんは好かれているんだと思います。
一度なつくと、なついた人の言う事だけは素直に聞く、といった状況もあり得るので、うまく付き合っていけるようになるといいですね。


373 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 17:13:56 ID:p3ofTrN9
> 20分おきに一日中同じ事を同僚に聞くアスペ

これは強迫性障害ではないでしょうか?

374 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 19:12:34 ID:LgVH/gju
空気読まずに質問させてください。

アスペルガーの人と付き合ってて、別れる場合、すんなり別れられるものでしょうか?

375 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 19:44:05 ID:gEHEDRL9
その質問の持っていきようじゃ難し(ry

376 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 20:09:07 ID:TPEim/Pn
何だ? アスペがアスペと別れるのが簡単かって?

知 ら ん が な !

377 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 21:32:06 ID:2a+E1yWr
そういやまだ経験ないなあ・・
>AS同士

378 :337:2007/06/23(土) 21:49:15 ID:x6yRXOpR
日本人です。

アスペと診断される事の
メリット・デメリットを教えて下さい。

379 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 21:51:46 ID:vxpxiGsQ
>>374
健常者ならすんなり別れれるんですか?尾を引くんですか?

そういう事です

380 :優しい名無しさん:2007/06/23(土) 22:24:30 ID:0BJfkavC
よくわかりません
ごめんなさい

381 :ぴょん♂@どうやらお魚くわえた名無したん:2007/06/23(土) 22:40:36 ID:4bopajY6 ?2BP(333)

【学校では】人生で痛感した真実【教えてくれない】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1180742021/

382 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 00:14:33 ID:+AuryUHP
>>374
きっぱり以上に別れる人と、引っ付いてはなれない人の二つに割れると思うが。

383 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 03:18:12 ID:27TjBy9y
他人と付き合えるアスペって凄いよな…
俺なんてそこら辺の人間と関係を築くのも怖いってのに…

健常者ですら苦労する異性とのコミュニケーションなんだぜ?
彼氏彼女言ってるアスペとかなんてもはや社会生活できる軽度じゃね…?
もしくはよっぽどお目出度いか…

384 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 03:48:18 ID:p/o4Iakc
>>383
同意

私の場合は、自分の気持ちは自分の気持ちで他人の気持ちは他人の気持ちだから
好きな人がいてもその人に好きになって欲しいとは思わない
好きな人が他の誰かを好きならそれでいい
逆に好かれる(好きになってくれとアプローチされる)のも嫌
恋愛でなくても、人に特定の感情を要求したりできないしされるのも嫌

私には恋愛というものはさっぱりわかりません
まわりの健常者の人には理解してもらえないけど

385 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 03:50:39 ID:Yeqg85Tu
自分がアスペかもしれないって考えもしないまま、世の中にでてしまいました

子供のころから、人間関係を破綻させてきてばかりでした
人の気持ちがわからない、融通がきかない、冗談が通じないといつも言われました
アスペについて調べれば調べるほど
自分自身と合致してました
関わった人はみんな怒り狂うか、悲しそうな顔をするかして、離れていきました
でも、どうしてなのかちっとも分かりませんでした
社会人になった今、私の「空気の読めなさ」が、私一人を孤独にするだけじゃなく、
所属してる会社のカンバンにドロを塗ったり、恩をかけてくれた人の顔をつぶす事態を引き起こしています
他人の人生をメチャクチャにするかもしれないのです

助けてください

386 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 03:59:54 ID:Fclgv8Rp
>>383
だよね、そこまで他人と関わろうとする力があればなんとかなりそうだし…
アスペの怖いところは、人と関われなく(関わりたくなくなる)所だと思うんだ…

>>385
それなりに覚悟があるなら病院行って、手帖なり保険なり貰って、職安でしっかり説明して受け入れてくれる会社に行けばいいんじゃないかな?
とりあえず、今どこかに勤めてるにしても説明して働けば最悪の事態は無いと思う…

ま、絶対にそうした方がいいとオススメはしませんけどね…

387 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 04:28:31 ID:7H5cM6F8
>>385

社会人として会社員勤めをしている人には、辛いでしょうね。
組織の中での行動は、は大変な苦労がしのばれます。

1、聞かれた事以外には、話しをしない。
2、具体的な相談は、身内や、家族、自分を理解している人に話す。
  医者、カウンセラー等々  
  http://www.autism.jp/asp/ に書いてあるような事。

これで、「傷つく」 頻度はかなり減るのでは?

あと、具体例を書いてないと、みんな答えにくいと思うよ。
  

388 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 07:42:22 ID:TZOhHNEc
>>384

あなたと全くと言っていいほど同じだが、恋愛はする(している)よ。

>好きな人が他の誰かを好きならそれでいい

ここの行さ。
好きな人が自分から見るとすごくいい人なのに、他の誰かを好きなどころか、誰ともうまくいかなくて落ち込んでる。
そういう時に、相手を幸せにしたくなったり、相手の笑顔が見たくなったりする。
もちろん、その結果、他の誰かを好きになって、幸せになるのならそれでいい 。

ADHDかASの強烈な二次障害を持っている異性に出会ったらほっとけなくなるから。


389 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 08:09:11 ID:Yeqg85Tu
>>387
ご忠告ありがとうございます。
具体例、書きます。
今、何をどう間違えたのか、営業の仕事をしてます。
自分でも気がつかないうちにクライアントを怒らせます。
「集金の時期」を伝えようとするのですが、
相手にとっては単に「金をよこせ」と言っている風にしか聞こえないみたいなのです。
その場は収まっても、あとで会社にクレームが入ります。
それで上司が謝罪に行ったり接待したりの尻拭いです。
こんなことがもう3度もありました。

390 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 08:17:12 ID:UbXZKzt2
最近はなんでもカテゴリー化されてんだな
メンタルヘルスじゃない人間なんていないなw

391 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 08:30:20 ID:7H5cM6F8
>>389
> 「集金の時期」を伝えようとするのですが、
> 相手にとっては単に「金をよこせ」と言っている風にしか聞こえないみたいなのです。

事前に、メモ書いて 頭の中で復唱してイメージを描く。
それから行動に移る。→俺も営業経験あるけど、大事な行動前はよくしてたよ。
そういえばさ、映画や、ドラマ、だって、「リハーサル」ってやるじゃん。
これで、大分回数は減ると思うよ。

392 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 08:35:01 ID:apYd2+Jn
>>389
人事にかけあって、異動願いを出したら?
組織には適材適所ってもんがあるし、
それを考えるのも人事の仕事(領域)じゃないのかな。
人材を有効に活用しないのは、個人というよりは組織の問題になる気が自分にはするんで。

393 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 08:35:43 ID:7H5cM6F8
>>386 ごめんね。横レスです。

>どこかに勤めてるにしても説明して働けば最悪の事態は無いと思う…

 ここのスレの意見みてると、カミングアウトしても、理解者は少ないって意見が多いね。


394 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 09:18:44 ID:qIwKpzda
俺アスペだけど人間大好きだぞ。
人間は俺の事あまり興味ないみたいだが。

395 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 09:47:14 ID:D0+yVJj4
>>394
積極奇異型ですね。
私は孤立型、兄は受動型ですよ。

396 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 09:53:08 ID:qIwKpzda
>>395
兄弟そろってアスペですか。
苦労なさってるでしょうに・・・・。
俺は積極奇異型だから人間関係の苦労が絶えません。
孤立型、受動型なら自分の世界に没頭出来ませんか?
ちょっとうらやましいです。

397 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 09:56:53 ID:eSdpX/qS
就職が決まらなくてつらい……。

やっぱりコミュニケーションの面で落とされてるっぽい。
いっそ学歴が低いとか障害者とかなら割り切れるけど
知能障害はないしそこそこ良い大学卒業予定だからプライドがあって、
いい会社に入らなきゃって思いがある。

社会人のみなさん、就活はどうやって乗り切ったか教えていただきたい。

398 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 10:10:40 ID:daKDvf/H
良い大学なら、会社を選べば、大学名だけで行けるでしょ。
偏差値社会が終了したというけれど、
東大限定のセミナーなんて未だに結構あるし。
そういう高学歴大好き企業を狙っていけば、いいんじゃない?

自分もそういうので、今の会社に3年前入社しました。

399 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 10:25:11 ID:qIwKpzda
親父が古いタイプの野球親父で俺はずっと親父に野球やらされてた。
アスペは野球みたいなものはいっちばん苦手なんだけど。
ずっと「練習は裏切らない」「努力はセンスよりも大事」「出来ないのはお前の努力
が足りないからだ」って言われてきた。
だから俺は必死で努力してきたんだけどいっこうに上達する気配がなかった。
おかげで小学校中学校とチックがでまくってた。
自閉的な性格がさらに自閉的になって学校へいくのもつらくなってた。
いまだに「お前はやれたんだけどやらなかったんだ」って言われる。
親父の根拠は小学生の時の体力テストでかなり好成績だったかららしい。
あれのせいで親父は俺が野球に向いてない事を信じて疑わなくなったしまった。
普通の人は出来ないものでもある程度やれば出来るようになるけどアスペは出来
ないものは絶対出来ないんだよ。無理にやらせると精神的に無理が出てくるんだよ

400 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 10:40:34 ID:eSdpX/qS
>>398
いいな……そういう会社早く見つけたいな……。

俺文系なんだけど、営業は無理だと確信したからSEを狙ってる。
SEならいけると思ったんだよ……。
でも実際、SEはどこも「お客様と接するのでコミュニケーション力を最重視」
「SEはパソコンに向かって仕事するだけじゃない」ってのばかりなんだな……。
特に文系だとそこが求められる。

ああああ理系になっときゃ良かったかな……

401 :訂正:2007/06/24(日) 11:27:14 ID:qIwKpzda
×あれのせいで親父は俺が野球に向いてない事を信じて疑わなくなったしまった。

○あれのせいで親父は俺が野球に向いてない事を考えなくなってしまった。

402 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 11:31:11 ID:7H5cM6F8
>>399
親父の呪縛から逃れたいなら、自宅を出て自立すればいい。

訪問販売と、電話勧誘を断れれば あとは なんとかなる。


403 :398:2007/06/24(日) 11:42:31 ID:daKDvf/H
>>400
自分も文系です。
SEはアスペには厳しいと自己分析しましたが・・・
アスペ向きはプログラマーではないですか?

404 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 11:44:21 ID:qIwKpzda
野球さえ練習すれば勉強なんかしなくてもいいっていう親父だった。
>>402
俺今ヒキだもん、中卒の。
アスペも自力でネットで調べて自力で生活支援センターへ行った。
まぁお母さんと一緒に行ったけど。
あとは大学病院行って正式な診断をくだしてもらって臨床心理士と
今後の進路を話し合う予定。

405 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 11:46:24 ID:RIVqg823
>>403
そうだね。SEよりはプログラマーの方が向いてると思う。

406 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 13:02:08 ID:GsVjCWXP
週末に精神科に行って相談してきた。
自分はアスペルガーか、なにか別の障害があるのか、検査して
もらえないか、と。研修医の先生から30分近く問診されたあと、
院長先生の診察。でも問診の内容を確認する程度で、結局
「アスペルガーであるともないとも言えない。それより先に
まわりとの接し方を変えていった方がいい。それについては
通院してもらって相談するということでどうか。」と、検査してもらえなかった。
体制が整ってないのか、単に症状がたいしたことないと判断されたのか・・。


407 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 13:04:53 ID:m8mVAdrF
>>404
向かないことやらされるとキツイよね。大変だったね。
アスペは出来る事だけやってていい環境におかれれば、伸びる可能性も高いのに、出来ない事やらされると自信なくしちゃう。
お父さまにもお父さまなりの息子への希望があったんだろうけど、今後理解してくれるといいね。
なんだかんだ言っても、最終的に力になってくれるのはやっぱり家族しかないから、お父さまとも上手くやっていけることを願ってるよ。

ごめんね、説教臭くて。

408 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 13:16:09 ID:m8mVAdrF
>>400
SEって顧客営業みたいになっちゃう場合も多いんじゃないかと思うよ。
顧客と打ち合わせて、仕様決めて、納品後にもクレーム対応とか。
もちろん会社によると思うけどね。
実際にPCに向かって作業するのは、外注(下請け)とかでさ。

あと、もし大手企業狙ってるなら、出来れば組合がしっかりしてるところの方がベター。
万が一不適応で病気になっても休職出来る、簡単にクビにならない等の理由から、アスペも安心して働けると思う。

とにかく、自分にあったところを見つけられるといいね。



409 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 13:21:15 ID:/9kITR0l
>>406
アスペルガーの検査ってどんなの?
 問診しかないと思っていたのだが。

410 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 13:34:39 ID:qIwKpzda
>>407
すごい温かい言葉ですね・・・・
貴方はとても優しい人なんですね。
文章がとても温かい。
ありがとうございます。

411 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 13:44:58 ID:apYd2+Jn
>>405
とはいえ、仕様書が変更になったり、追加の注文が来たりなんかすると、
途端に訳わからなくなる。
(プログラミングの勉強を過去にしていた者より)
実務経験は不向きだと勉強の段階で自己判断し、
プログラマになることは考えから外したよ。

常に改良を迫られる現場とかだと、プログラマのASは確実に苦労すると思うんだ。

412 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 15:02:32 ID:xtpLmKkA
>>409
>>406さんでは無いですが、30分問診されただけなら、多分WAIS-R検査は
受けて無いと思うので、その事かと思いました。

413 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 16:52:23 ID:qIwKpzda
俺も大学病院で検査うける予定なんだけどIQテストとかされるのかな・・・・
そういえば今隣に母親をのせて運転してきたんだけどずっと口論w
俺はずっと制限速度守ってるんだけど母親はもっとだせとか余計危ない
とかでずっと喧嘩w

414 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 17:07:30 ID:WF6ztdsf
男女間の運転やり取りの逆バージョンみたいだな…

415 :優しい名無し:2007/06/24(日) 18:14:32 ID:j8/iyxMG
積極奇異型とか受動型ってどうやって分類するのですか?

私は口数が少なくて、何か言ったら変に思われるのではと気にしすぎて喋れなく
なってしまうのですが、きっかけがあればぺらぺら喋れます。
これって何型??


416 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 18:17:27 ID:mMsmKN6j
>>415
受動型とか孤立型じゃない?
専門になるとぺらぺら喋りだすのはアスペの特徴だった気がするし…

417 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 18:31:52 ID:kUQJ+E8s
自分はすごく音に敏感な方なんだけど
みなさんは音に関して敏感だったりしますか?

418 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 18:52:40 ID:+AuryUHP
>>417
誰も気にしないような雑音が邪魔して、会話が聞き取れなかったりする。

419 :409:2007/06/24(日) 20:36:41 ID:/9kITR0l
>>412
御教示ありがとうございます。

420 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 20:58:12 ID:WlyMhrUC
SEかプログラマかで悩んでいる方
一般的に会社ではプログラマはずっと続けられる仕事ではないです
そのうちSEになって、管理して、、というコミュニケーションを求められる
ようになるのですが、元がアスペならなおさら、そのころには
まともに人や用件をさばける力はなくなってます。
ここで>408さんのいう、組合がしっかりしてる、とかが効いてきます。
もし、選択する余裕があるなら、この業界はやめたほうが。。。
でも、アスペの人はもともと多いので、他の業界よりはなじみやすいかもしれなません。
年功序列の時はそれなりに居場所はあったようです。




421 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 21:10:44 ID:TZOhHNEc
とにかくIT系はアスペには向く。
というか、定型には向かない。

もっとも、アスペ・ADHD同士の競争に勝つのはそれなりに大変だ。


422 :優しい名無しさん:2007/06/24(日) 21:21:25 ID:GsVjCWXP
>>409>>412
406ですが、アスペルガーの検査はうけていません。
問診も、どんな症状で困っているのか、身体症状はあるか、
家族のなかで問題は有るか、過去の対人関係についてなどで、
直接アスペルガーについて診断するような質問はありませんでした。

423 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 02:15:09 ID:EN1FC4Sw
>>420
正社員なら確かにそう
うちの会社も、正社員のプログラマーは新人の女の子がほとんど
男はいきなりSEやらされるし、女性も数年いればSEに昇格
SEになると、勤務時間の大半はお客さんとの電話でのやりとりになるから、コミュニケーション下手な人はあっという間に鬱になって辞めるか異動になる
でも、繁忙期になると派遣やアルバイトのプログラマーによく来て貰うんだけど、その中には40歳過ぎたおっさんもたくさんいる
だから、コミュニヶーション下手でSEを挫折した人は派遣やアルバイトが狙い目かも

>>421
ASの人が全てIT関係に向くとは思わないな
以前派遣でかなり重度のASらしき人がプログラマーで来たけど、SEとの意思の疎通が壊滅的に出来なくて、仕様の意図は理解出来ないしデバッグのやり方もトンチンカン
結局は何もやり遂げられずに一ヶ月で契約解除になった

424 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 02:34:38 ID:RPmOpRnM
>>421
> とにかくIT系はアスペには向く。
> というか、定型には向かない。

「定型に向かない」って言い方いいね。
ホントそうだわ。
IT関連とかのごく一部の職種・作業に限っては、
「定型って、脳の作りどうなってんの?発達障害なんじゃね?」と思うことがしばしばある。

まぁ、普段は向こうから思われっぱなしなんだけどさ。

425 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 05:09:25 ID:0f7KHMXr
ところで、スルーする人はスルーしてくれていいんだけど、アスペって球技とか苦手だよね?
で、俺は昔からゲーセンにしろゲーム機にしろ格ゲーが凄い苦手だったワケ
友達とかはもっと修行しろとか言ってたけど、人並みやってもさっぱりでした…

その後アスペと診断されて、関係あるのかな〜と思ったんですが、皆さんどうでしょう…?
ただ単に才能無いだけならスミマセン…

426 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 05:56:23 ID:WkIWWCfd
>>425
球技はもちろん(パスされても誰にボール渡していいか分からなくなる)シューティングゲームが
全く出来ません。
スーパーマリオもブロック崩しもダメです。

427 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 06:20:02 ID:SKgjGbl2
>>425
CPU相手に延々と地道にパターンを組みつつ攻略していくのは好き。
でもそのパターンが対人では通用しないとw

しかも俺の場合、そこまでやるのはバーチャロン一本に拘ってたりするw
もう10年になります、飽きないwww

428 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 07:32:26 ID:gTXU/YN8
アスペで球技出来る奴いんの?

429 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 08:21:25 ID:e6nyEwp6
>>425
地元の格ゲー大会で優勝経験のあるアスペな俺を呼んだかい?

430 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 11:30:30 ID:nmf/I6+k
>>428
サッカーだったらやってましたよ。

勝手にバックに行って、転がってきたボールを思いっっっっきり蹴り返してた
だけですがw

431 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 11:44:10 ID:40m97mpr
サッカーなら出来るかもねぇ。
野球やテニスやバレーや卓球は難しいと思う。
空間認知能力?みたいなものが発達してないと出来ないし。

432 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 12:02:49 ID:lqfqZigW
アスぺって皆が不器用と思われているようだけど、そういう記述も多いけど、不思議とものすごい器用な人もいるみたいだよ
で、こういう人はまぁ、一般的に 専門的な仕事なんか、むいてたりするよね  だから本人も周りも気がつかない場合も多いみたい

 そういう方面の仕事では名が知れてる  みたいな人なんかでも、なんかある方面ではすごい抜けている みたいな でも、たとえて言ったら奥さんがうるさく言わなければずっとおんなじパンツをはき続ける
みたいな、そんなエピソードなんか身近に接している人にしかわからないような、ことってあるでしょ
 そうだ とはいってないよ  ちょー有名べーすぼーるの達人は、子がまだ小さい時,観戦に連れて行って夢中になって、終って一人で帰ってきてしまったという有名エピソードがあったりする

433 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 12:05:25 ID:40m97mpr
ちょー有名べーすぼーるの達人がアスペルガーだという話はないみたいよ。
アスペルガーはあんなにきびきび運動出来ないと思う。

434 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 12:20:38 ID:lqfqZigW
だから そうだとはいってないよ  と、ちゃんと前置きしている

 でも、スポーツ選手ではないが、あるテレビにもよく出てくる 器用さがすごく必要とされる職業の
ある人の子供のころからの逸話や好きなことにものすごい過集中 しているとこなど えっこの人 と思えるとこもある

435 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 13:00:36 ID:PvBaziSP
>>432
私もアスペですが、
「そうだ とはいってないよ」が前置きでは意味分かりません。
「飽くまで私の印象で、そうかもしれないと思うだけですが」
とかの方が分かりやすいです。
これは私のマイルールとは思えないのですが、いかがでしょうか?

436 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 13:07:21 ID:40m97mpr
>>434
なかなか個性的だな。

お前B型だろ?

437 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 13:43:55 ID:wlr1hh05
自分の場合は、狭いスペースで目まぐるしくボールが動くような
バスケとかバレーは、はっきり言ってド下手の部類に入ると思う。
これらの球技は雑談並みに苦手。

でも、ある程度広いエリアでボールが動くサッカーや
ソフトボール(本格的な野球は未経験)なら、
ド下手とまでは行かない。
これらの球技は雑談よりは楽に感じる。

438 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 13:56:56 ID:/W63pPtc
サーカーは終わる時間もはっきりしてるから楽
野球はあいまいだから嫌い

439 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 14:50:48 ID:40m97mpr
アスペでイラストうまい人いる?
創造性に障害があるらしいからイラストも苦手なのかなと思った。

440 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 15:33:32 ID:HKYq1BMI
>>439
俺は模写だろうが自画像だろうが最後まで残ってダラダラと変なもの描いてたよ…
上手いヤツや先生が技法とか助言してくれた作品は上手く描けたんだが…

とりあえず、対象を見て、それをどう紙の上で表現したらいいのか分からないんだよね…

441 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 15:49:42 ID:RlO4133s
>>439
ジミー大西がまさにそのタイプじゃね?
絵を描いている時の過集中ぶりや
漢字をろくすっぽ読めない点、
臭いに過剰反応する点がアスペっぽい

442 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 15:52:43 ID:RlO4133s
↑は絵がうまいアスペという意味です

443 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 15:53:12 ID:40m97mpr
>>440
あ〜、俺も工作最後まで仕上げた事ない・・・・
自由にやれって言われるのが一番苦手なんだよね。
>>441
ジミー大西は芸術的な絵を書いているがあの絵は空間認知能力に障害がありそうな
絵なんだよな。
バランスのあるスッキリとしたいわゆる「イラスト」とか描けるのかな。
いわゆる漫画やアニメみたいな。

444 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 16:24:23 ID:GLMm9dpy
そういえば、アスペじゃないけど自閉っぽいので絵を好んで描く人居るよね…

445 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 17:34:45 ID:CZ3FOfiB
幼稚園で静物画を描くというのがあった。
題材は籠に入った果物。
クレヨンで描かされたんだけど、限られたクレヨンの色では、どう頑張ったって見本の生の果物と同じ色は出ないよね。
こだわりアスぺとしては「こんなんで写生できるわきゃないだろ」と子供心ながらに思った。
むかついて、ミカン→丸、リンゴ→赤と緑ダブルラインで逆三角、みたいな静物画でも何でもない幾何学的な模様の画を描きあげたら、幼稚園の先生から親宛に連絡がきた。
「ものすごい画の才能があるかもしれないから、絵画教室に通わせてみては?」って。
天才児扱いされて画の教室に通わされたけど、そんな才能などあるはずもなく…


446 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 18:03:48 ID:r0sLIlIk
>>443
ジミー大西に「イラスト」を描かせるのか、アスペの人に描かせるのか分からないけど、
どちらにしても描ける様にはなるんじゃないかな。
漫画と違ってイラストであれば、技術や知識・慣れで何とかなる部分が多いからね。
>>443が考えているであろうイラストの特徴である、デフォルメや単純化の部分は
上記の要素が大きいから。

ただ、「イラスト」って全てがバランスがあってスッキリとしたモノって訳じゃないから、
どこからが「イラスト」で、どこまでが「イラスト」じゃないってのがハッキリしないね。
ジミー大西で例えれば、ジミー大西がキャンバスに絵を描けば「絵画」だけど、同じモノを
ペラ紙に描けば「イラスト」とも言えなくはないから。

そう言う意味では、答えは回答者の数だけあると思うよ。

447 :優しい名無し:2007/06/25(月) 18:15:19 ID:/WFl3Efm
>>416
自分で少し調べてみました。
私は仕切りたがり屋なんですが・・・。
どんなに不適応になっても社会に出て行こうとする人が「積極奇異型」で、
自閉が強く引きこもりがちになる人が「孤立型」となる。
どちらも当てはまっている気がします。
受動型というのがよくわからないでいます。

448 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 19:07:34 ID:/JFn9wpo
動物クイズ
Q.どうやってキリンを冷蔵庫に入れますか?

A.正解は「冷蔵庫の扉を開け、キリンをいれ、扉を閉じる」です。 この質問ではあなたが単純なことを複雑な方法でしていないかどうかをテストしました。

では次に
Q.どうやって象を冷蔵庫に入れますか?

A.間違った答は「冷蔵庫の扉を開け、象を入れ、扉を閉じる」です。正解は「冷蔵庫の扉を開け、キリンを取り出し、象を入れ、扉を閉じる」です。 この質問はあなたの記憶力を試しました。

では次に
Q.ライオン王が動物たちの集会を開きました。ただ一頭を除いて動物たちはすべて集まりました。 参加しなかったのは、どの動物ですか?

A.正解は象です。 象は冷蔵庫の中ですから!これによってあなたが総合的に考えることができるかどうかを試しました。

ここまでの三問に正解できなかったのなら、次の問題はあなたがプロフェッショナルであるかどうかをみる最後のチャンスです。

Q.狂暴な人食いワニがいることで知られている川があります。どうやって渡りますか?

A.正解は「ただ泳ぐ」です。ワニはみんな動物の集まりに出ていますからね! この質問はあなたが論理的に考えることができるかどうかを試しました。



449 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 19:18:39 ID:0dS1eCOC
何がしたいのか意味不明

450 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 19:24:11 ID:40m97mpr
>>448
この問題うぜえええええええええええええw
全部みすったwww


451 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 19:24:49 ID:SFkmkwW+
>>447

どちらもあてはまるというのはありえない。
積極奇異型で、二次障害で引きこもりが入っていると見るのが妥当だろう。

受動型は、何でも相手や環境に合わせて行動する人。
自分の意見は? といわれても、状況や環境によって答えが変わってしまう人。

アスペとしては、比較的ストレスはたまらない型。


452 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 19:47:34 ID:fKcAi2Q5
>>448
キリンは冷蔵庫に入らない

453 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 19:55:21 ID:0uqsaefC
>>452
あなたは家庭用の冷蔵庫しか思い付かないんですね。
業務用の冷蔵庫であればキリンが入るほどの大きさの物はざらにあります。
この問題は、発想力の柔軟性を問う問題でもあります。

454 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:03:28 ID:gI3IfWXO
>>453
キリンが入る冷蔵庫はザラにあるが、キリンが出入りできる開口部を持つ冷蔵庫は寡聞にして
聞かない。
キリンにしろ象にせよ、切断して入れるべき

455 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:31:42 ID:DptwZK9a
だめだ、こういう人を小ばかにしたように
感じる質問苦手。
突然何言ってんのこの人、と思考が止まるから。
で、あとからそんなことも思いつかないの
柔軟性無いね、なんて言われても
大きなお世話だとか思うし。

とりあえず
1.冷蔵庫にキリンが入るわけ無いじゃん
2.冷蔵庫に象が入るわけ無いじゃん。連動してたのか?
3.この問題は前と連動してたのか?
4.この問題は前と連動してたのか?

思考に柔軟性が無いのは自分でも自覚してますので。



456 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:38:50 ID:40m97mpr
あ!そうそう!

>3.この問題は前と連動してたのか?
これ俺も思った!

なんの説明もなかったよね?
こんなんじゃ発想力も柔軟性もはかれないと思いまーす。

457 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:38:59 ID:LGRZ5wsU
なんか怖いな

458 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:41:23 ID:/z8vPQMR
>>454
なんていうか、>>448のおかしな点は、一問目→二問目の時からの妙な設定の継続で
問題が変わるたびに飛躍するようにリアリティーが失われていくこと。
どんどんシュールな展開になっていって、こんなの大の大人がまじめに答えるか?

>「冷蔵庫の扉を開け、キリンを取り出し、象を入れ、扉を閉じる」
えぇ?この問題続いてるの?

>ライオン王が動物たちの集会を開きました
おいおい、ついにメルヘンの世界に行きやがった。

>正解は象です。 象は冷蔵庫の中ですから!
おい!!ちょっと待て??まだこの変な設定続けるのw?

>正解は「ただ泳ぐ」です。ワニはみんな動物の集まりに出ていますからね!
おいおい、ひどい問題だなw。いつまで、下らないストーリーを続けるんだよ?
ストーリの継続が続いているんなら、ゾウは既に凍え死んでいるよw?

夢見がちな子供しか付き合わないと思う。

459 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:43:18 ID:40m97mpr
あと

>ただ一頭を除いて動物たちはすべて集まりました。 参加しなかったのは、どの動物ですか?

から

>正解は「ただ泳ぐ」です。ワニはみんな動物の集まりに出ていますからね!

もおかしい。

だって
>Q.狂暴な人食いワニがいることで知られている川があります。どうやって渡りますか?

これに人食いワニが何頭いるか書いてないもん。
1頭だけってちゃんと書いてあれば成立するけど1頭でてて他にも人食いワニが残ってるかもしれないし。

460 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 20:54:52 ID:RPmOpRnM
>>448
1問目と2問目
>>454
全文同意。
加えて、切断したらそれは既に「キリン」「象」ではなくなるから(強いて言うなら「キリン肉」「象肉」と呼ぶべき)、冷蔵庫には入れられない。

3問目
ライオンは王じゃないし、異なる動物たちが集会を開く事はあり得ない。

4問目
渡らない。子供の頃、危ないから川に入って遊んではいけないと言われたから。

と、私なら答える。

461 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:01:55 ID:4Ce6ngtk
そういう不条理ネタに噛み付くところがASクオリティ

462 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:09:33 ID:gI3IfWXO
>>458
だよね。シュールすぎる。

3問目は>>460さんに近い。ライオンが集会を開いたとしても、極域の動物、湿潤地域の動物、海生
生物は集まることはできない。移動能力を持たない動物だって沢山いる。
そして全ての動物が集まったのだとしたら冷蔵庫の中の象以外の象は集会にいるはず。

4問目
泳ぐ? バカじゃねーのか?
そんな危険な川なら橋がかかってるハズ。そこにないとしても、それほど遠くない場所に必ずある。
仮に橋が無かったとしても、住民が使ってる渡し舟があるハズだ。
「泳ぐ」なんて答えは全然論理的じゃない。

463 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:29:12 ID:q/FHNAOf
話題変更 質問です。

設定) 夫Aさん、妻Bさんは、いつも家の玄関のカギを持っています。

1、Aさんは、カギを無くした時のために、Bさんと相談して、家の玄関のカギを庭の植木蜂の下に隠しています。
  Aさんの家では、、犬を飼っています。散歩をするのは、いつもAさんの妻のBさんです。
  Bさんが、犬を散歩に連れて行きました。その時、犬が、植木蜂のカギをくわえてしまい、
  しかも犬は散歩の途中でカギを捨ててしまいました。この時点でAさんも、Bさんもカギを捨てられた事に
  気づいていません。

  そこへ、Aさんが仕事から帰ってきました。
  Aさんが家のカギを開けるには、どのような行動をとるでしょうか?
             

464 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:36:01 ID:40m97mpr
>>461
冗談が通じないからねぇ^^;
わかりやすいアスペルガーの反応を見た気がするw
大真面目になって反論するところとかw

465 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:37:05 ID:yFdw/J8Y
>>463
いつも持ってる鍵で普通に開けるだろう?

牛がモウと鳴いてチョウチョが飛んでても事実は変わらんよ。

466 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:41:04 ID:q/FHNAOf
>>448
Q.どうやってキリンを冷蔵庫に入れますか?
  アサヒも、キリンも、サッポロも簡単に冷蔵庫に入るぞ。

Q.どうやって象を冷蔵庫に入れますか?
A 残酷ですが、解体して冷蔵庫に入れます。あまった像は近所におすそ分けします。

Q.ライオン王が動物たちの集会を開きました。ただ一頭を除いて動物たちはすべて集まりました。 参加しなかったのは、どの動物ですか?
A. 像かな?さっき解体しちゃったもん。

Q.狂暴な人食いワニがいることで知られている川があります。どうやって渡りますか?
  ワニ皮のバッグを作る。その後泳ぐ。

この問題は前と連動してたのか?俺アスペかもしれんな・・・。
  

467 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:42:07 ID:gI3IfWXO
>>463
マリーとアンじゃなくてただのひっかけだしな。

「失くした時のための」鍵が無くなっても普段の鍵はあるからな

468 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:44:11 ID:WkIWWCfd
>>439
うちの街に昔実在した「まあちゃん」という名物男は、残っている記録や顔写真などから
判断するに何らかの発達障害を抱えていたとしか考えられないのですが、この人は
子どもの頃、学校で一切読み書きに興味を示さず、ただひたすら教科書をクレヨンで
塗りたくっていたそうです。
色使いが独特、というか、原色を多用した絵を描いて、学校対抗絵画コンクールで賞を
もらっていたらしいです。

469 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 21:58:36 ID:q/FHNAOf
話題変更 実話 本当の話し。

設定) 夫Aさん、妻Bさんは、普段はいつも家のカギを持っています。

1、Aさんは、カギを無くした時のために、Bさんと相談して、家の玄関のカギを庭の植木蜂の下に隠しています。
  Aさんの家では、一戸建ての家で、庭にはカギがなくても自由に出入りできます。
  Aさんの家では、、犬を飼っています。散歩をするのは、いつもAさんの妻のBさんです。
  Bさんが、犬を散歩に連れて行きました。その時、犬が、植木蜂のカギをくわえてしまい、
  しかも犬は散歩の途中でカギを捨ててしまいました。この時点でAさんも、Bさんもカギを捨てられた事に
  気づいていません。その後、Bさんは、自宅に帰宅後、友達数人と旅行に出かけました。帰宅は3日後です。
  
  そこへ、Aさんが仕事から帰ってきました。ところが、Aさんも帰宅途中に カギを無くしてしまいました。

  Aさんは、どうすれば家の中にはいれるでしょうか? 答えは複数あると思います。

470 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:02:35 ID:q/FHNAOf
>>465>>467 正解です!(^0^)


471 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:15:32 ID:/z8vPQMR
>>463
ドアのちょうつがいを銃で撃って、突入する。(この際に光学迷彩を使用する。)

472 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:27:35 ID:cv00YAKg
知能検査にもこういう理不尽な問題あるよ

473 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:34:19 ID:x+eMFciC
笑いを取るためにネタとして答えを考えるんじゃなくて
本気で解きにかかってるところが良くも悪くもアスペだなw

ここで大事なのは、リアルでは大勢でこの>>448のネタで遊んでる中に
割って入ってこの問題がいかに不条理かを説明してあげに行かない事だ。

474 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:36:13 ID:/z8vPQMR
>>473
http://www.sanplatec.co.jp/category_spec.asp?arg_category_id=469

475 :診断済アスペ恐らく受動型:2007/06/25(月) 22:36:15 ID:nec0mfcN
>>448
答えを知った後も、象を冷蔵庫に入れる答えだけ納得できない。
なぜなら、キリンが入る冷蔵庫があると仮定するなら、
キリンと象が一緒に入る冷蔵庫もあるべきで、
わざわざキリンを出してから象を入れる必然性が分からない。

で、正解できたのかって?勿論全部ミスりましたさoTZ

476 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:39:50 ID:x+eMFciC
>>474
57 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/06/25(月) 20:13:11 ID:d6AK/Hoo
新しいブラクラ見つけた。PCのスペックに余裕が無い人は踏まないように。
http://www.sanplatec.co.jp/category_spec.asp?arg_category_id=469


477 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:43:06 ID:/z8vPQMR
>>475
そうだよね。冷蔵庫に対する前提が無いのがまずこの問題の難点だね。

一般に言う哲学的で理論的な言い方をすると、
前提条件が足りないため命題とは言い難く、回答者の意思によりいくらでも答えはあるのに、
たった一つの答えを求めさせようとする行為は愚かしいとしか言い様がない。

あと、そのコテはこのスレに望ましくない気がする。

478 :475:2007/06/25(月) 22:43:23 ID:nec0mfcN
>>463
あははははははははははははははははははははは

ものの見事に
「植木鉢の裏を見て、鍵が無い事を確認し、Bさんが帰ってくるまで玄関で待っている」
と素で考えちまったw 俺の思考パターンの問題が浮き彫りになってハゲワロス、
ありがと。

479 :475:2007/06/25(月) 22:48:40 ID:nec0mfcN
>>477
>あと、そのコテはこのスレに望ましくない気がする。

これは私に対してか、違うのかがまず分かりません。
もし私に対してだとしたら、「恐らく受動型」と書いてるのに「診断済」と
書いてるのが問題でしょうか?
本当に、アスペとは診断されましたが、何型とまでは診断されてないですが、
診断済と称するなら、受け直す方が良いでしょうか?

480 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:53:32 ID:/z8vPQMR
>>479
荒らしの標的になるから、スレ番以外のコテは付けない方が良いよ。
特に、「診断済み」なんて書くと突っかかってくるかもしれないし。
触らぬ神に祟りなしってことで、お願いね。

481 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 22:55:47 ID:wlr1hh05
>>469
留守番してた犬が縁側の窓の鍵を開けてくれた。

482 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 23:05:09 ID:gI3IfWXO
>>463>>469の問題はさ、たとえ不正解だったとしても、正解知れば「あ、そっか! オレアフォスw」
って笑えるんだわ。
「カギを失くした時の為に」って前提がはっきりしてて(そこだけ読めば実は残りの文章は無視して
構わない、と言うか不正解させるための誘導)誘導に引っかかって間違った、ってのが理解できるから

>>448だけはワケわからんし、はっきり言って答えは理不尽だし、「この質問ではあなたが〜」の
解説は不快。
むしろ自分で考えた答えの方が正解だと思うわ。
この違いはどっからくんのかね?

483 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 23:07:20 ID:iPJuWjN6
>>479
自分はコテにしてくれるんならレス番じゃなくてちゃんとしたコテにして欲しいと思う。
ニセモノ防止の暗号付きで。
その方が話題を一貫して考えられるし、とくに診断済みの人がそうしてくれるとありがたい。
でも強制はしません。

484 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 23:31:41 ID:/z8vPQMR
>>476
3分37秒でレスしてる。
一意に認識できたって事は、実際に踏んでみたんだね・・・・。

485 :優しい名無しさん:2007/06/25(月) 23:39:08 ID:q/FHNAOf
>>469の答え
この話しは、叔父が、実際に行った行動です。なんと、窓ガラスを割って、家の中に入りました。

(その他の答え) 
1、妻が帰宅するまで、家に入らない。→3日間 ホテルや友人の家に泊まる。
2、妻に連絡して帰ってきてもらう。  →妻から、でも妻に怒られる。
3、カギを開ける業者を呼んで開けてもらう。 →1万円くらいはかかる。
4、交番に遺失物届けを出して、カギが届くまで待つ →気長だね。

>>481さんの答えもいいでしょうね(^^)


486 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 00:07:06 ID:dpGjArHW
鍵開け業者呼ぶより、窓ガラス修理代の方が高そうだ。

487 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 00:19:14 ID:zUjTJ+e3
>>486
10数年前くらいの話しで、叔父さんは財布も携帯も持って居なかったらしい・・・・

488 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 02:54:05 ID:PZxjPzLM
ここ最近の流れで確信した。俺はアスペじゃない。
ちょっと頭が弱めの普通の人だ。
いつ順番が回ってくるのか分からないアスペ診断をキャンセルするよ。
じゃ、お前らノシ

489 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 02:59:39 ID:HmPuQJMe
>>448
問1.キリンをバラして詰める
問2.ゾウをバラして詰める
問3.1匹ではなく2匹死んでるから来れないのは1匹ではない
問4.船を作る

冷蔵庫の定義が無いにしろ、病んでるなぁ…

490 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 04:24:59 ID:Fln6pjsA
>>482
カギをなくした時の為にと言われても、
主語が「Aさんは」であり植木鉢の下に隠す行為をAさんが行っていると読める。
Aさんが行動中になくしやすい性質の人かもしれないし、失くすのはBさんかもしれないからだ。
Bさんが出かける時も、どちらのカギを使って閉めたかが説明されていない。
よって、回答は一つに定まらないと思うのだがね?

設定のいつも鍵を持っているというのは、設問文中で植木鉢の下に隠す段階で矛盾しており破棄された条件。

後、無条件に扉に鍵を閉めることを規定しないでくれ。Bさんが居るならAさんは朝に鍵をかけて出て行く必要はない。
散歩の時も鍵をかけたかどうか不明。

491 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 07:06:45 ID:ooezh7LB
レスをずっと読んで来て
「おまいらみんなアスペだろっ!」
とオモタw
もちろんそんなおいらもアスペ。

492 :479:2007/06/26(火) 08:52:33 ID:77L7WQ9J
>>480
>>483
なるほど、では、「私はこういう者です」と書きたいだけなら、
本文中に書くようにしますね。

493 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 08:56:55 ID:adHdlPZK
そもそも特殊なとこ以外2chは大概名無し進行だしね…

494 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 09:09:13 ID:mcBte3TD
時々名前欄が「アスペ」ってだけの人がいて、その人がその時々によって
口調や思考が違ってたりして混乱してた。
アスペっていうコテにするならもう鳥つけて固定にして欲しいし、
「自分はアスペですが」の前振りにつかってるんなら一切止めて欲しい。

495 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 10:16:16 ID:adHdlPZK
>>494
まぁ、ここはアスペだけのスレじゃないしね
そう主張したい人はしたいんでしょ…

まぁ、本文で前フリしたらいいワケですが…

496 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 11:18:43 ID:I6kV57ic
>>488
一応診断してもらったほうがいいんじゃ(´・ω・`)
他の診断名つくかもしれないよ〜

497 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 12:02:21 ID:lGyRTOe7
わーん、問題が理解できない。

498 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 12:16:23 ID:zQL6rqe8
ttp://d.hatena.ne.jp/ruty_ys/20051124/1132812184
>タイ北部のチェンマイ動物園は23日までに、来年1月にオープンするサファリパークのレストランでキリンやシマウマ
>など野生動物の料理を提供する計画を取りやめることを明らかにした。計画は国内外の野生動物保護団体などから批判を招いていた。


499 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 12:56:44 ID:Mz1E4B+m
問題の回答の意味すら分からなかった(´・ω・`)

人付き合いができない…
あらゆることを要求されると
うぎゃー!
って言いたくなる。やっぱり目付きが変らしくちゃかされる
なんか辛いよ

500 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 13:55:44 ID:zUjTJ+e3
動物の問題は、解らなくても問題ないよ。俺 健常だけど、指摘してる人もいるけど、
問題の前提条件がおかしいもん。ちなみに、俺の答えは>>466

設問を作った人は、ただ、みんなを混乱させるのが目的だな。
実際に、スレに流れが荒れている。


501 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 14:00:50 ID:atnZl3r+
>>500
さっき解体したから象かな?と思えてるだけ凄いと思う。
アスペな自分にはそれすら無いw

502 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 14:06:28 ID:7GRiVgky
俺は高機能自閉だけど、正直アスペの人が羨ましい・・・
高機能自閉ってコミュ能力がアスペの超劣化版って感じで生きにくい

503 :小話:2007/06/26(火) 14:18:33 ID:zUjTJ+e3
私は、運転手です(27歳)あなたは、車掌さんと仮定します。

現在、路線バスを運行中です。お客さんは誰も乗っていません。
1つ目のバス亭で3人乗りました。 2つ目のバス亭で2人降りました。
途中で、乗客の一人が具合が悪くなり、吐き気を催しました。
でも、バスはそのまま運行中です。   さて、終点につきました。

1、運転手と車掌さんの合計は、何歳でしょうか?
2、また、バスの中には、最後に何人いますか?
   ↓
   ↓
   ↓  中学生の頃はやってました。よく間違います。(^−^;
   ↓   
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
A、1:27歳プラスあなたの年齢  2: 3人、具合の悪い人、運転手、車掌。 

504 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 14:44:04 ID:/dI5upUr
1・質問内容が日本語として成り立っていないため回答不能。
模範通りの回答を求める場合は
「貴方と運転手の年齢を合計した場合の年齢を答えよ」
が正しいと思われる。

2・「最後」が定義されていないが
無理やり答えると
バスにとっての「最後」である廃車(スクラップ)時には
よほど特殊な事(犯罪等)がなければ
車内に人はいないはず。
よって答はゼロ。

505 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 15:00:23 ID:np317Tz6
質問ネタうざい

506 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 15:05:44 ID:dpGjArHW
テレビのバラエティ番組見てても、この手のクイズみたいのって、問題の定義が突っ込みどころ満載なんだよね。
そういう定義のいい加減さのせいで、考えこんでしまって解答出来ずにいると、周囲からは「え、こんなにもわかんないのー?」って反応される。
そんな曖昧な定義の設問に答えられる定型の方が変だと思うけど、それってやっぱりアスペが行間読めないとか本意が伝わらないとか揚げ足取りに見えてしまうってことなんだろか。


507 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 15:44:00 ID:sfCjWoqQ
小さい頃から、なぞなぞ、クイズ、とんち、
そして推理と、このあたりのものは全滅だった。
たま〜に判ることもあるけど滅多に無い。

推理小説なんか読み物として読んでるだけで
自分では推理は手も足も出なかった。
子供用に短く、簡単なものがたくさん載ってる
タイプのでも殆ど?だった。

だから自分で軽く問題作ったり、あと替え歌作ったり
する人って、自分とは頭の出来が違うって感じだった。
頭の回転の早い人の意見に、思考が追い付いていけず
そうなんだ、と相槌を打つ程度。

なんというか、じゃあどうすれば解けるのか、
考え方を変えれば解けるのか、までたどり着かず
そんなん判る訳ないじゃん、で思考が止まるんだよな
自分orz
答え見てようやく、あ〜そうなんだ、とか、
え、それってアリなの?とか思う。
柔軟性とは遠い…。解いてる時は考え付かないんだ、本当に。


508 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 17:48:07 ID:Mz1E4B+m
質問やめてください。
真剣に考えてなきそうになるから(´・ω・`)

mixiとか入っている人いますか?
アスペ臭を放ちそうで誘われているけど迷ってる。
一度、悩んでる人に不適切な言葉で雰囲気ぶったぎってしまいました。
髪の毛、ローリーさんみたくなりましたね (^ω^)
って言ってしまったんです
死にたくなりました

509 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 17:49:25 ID:b2G1uxDJ
>>502

>アスペルガー症候群の定義や、アスペルガーと高機能自閉症は同じものかどうかについては諸説あるが、
>一般的には高機能自閉症(知的障害のない、あるいはほとんどない自閉症)と同じものとされる
>(アスペルガーは知的障害の有無を問わず、言語障害のない自閉症を指すという人もいる)。

アスペルガー症候群
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

510 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 18:07:46 ID:9//X7PMF
アスペルガーと高機能自閉症

メンタルクリニックの待合で、その人の持ってる雰囲気で勝手に判断しちゃう事がある。
一点を見つめてピクっとも動かずに何もせずじーっとしてる人なんだけど、
自分の受け付け番号呼ばれたら「はい」と手を挙げて次の指示を待つ人は
なんとなくだけど高機能自閉症かなと私の中では分類される。
逆に落ち付きなくキョロキョロしてたりひっきりなしに居住まいを正したり
不自然に見えないように独り言を言ったりしてる人はアスペかなーと思う。

以上、私の思い込み。


511 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 18:39:32 ID:1snS6NUC
>>509
うちは子供が高機能なんだけど、
主治医は、成人後の社会への適応性は、
アスペの方が高いと言ってたよ。
高機能は、言語の障害が残るから、
どうしてもアスペより予後が悪いんだって。
ただ、自閉度は、アスペにしろ高機能にしろ、
低い人もいれば高い人もいるから、
一概には言えないと思う。

512 :優しい名無し:2007/06/26(火) 20:34:47 ID:3Ogn36Gp
>>451 さんありがとうございました。

引きこもっていることは全然ないのですが、
最近は一日ほとんど何も喋らないこと多し・・・。

積極奇異が不適合を起こすと孤立型になるという場合もあると
医師のサイトで見たのですが・・・・。

誰しもどの要素も少しは持っているだろうことが
感じられるので、難しいですね。

513 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 22:36:23 ID:qAo0/jNc
>>509
アスペルガーと高機能は違うよ。それはwikiが間違ってる。
幼少期に言語の遅れがないのAS、幼少期に言語が遅れるが、成長に伴い言語機能が追いつくのが
高機能・・・だったかと。

しかし成人後のASと高機能ってどこが違うのかは解らないな・・・

>>507
純粋に知識量がモノを言うクイズは得意だった。
あとクロスワードとか15パズルとかのパズル系も得意。
しかしとんちの類や、学習雑誌とかの付録についてくる「〜のなぞなぞ」とかの類は苦手だったな。
正直>子供用に短く、簡単なものがたくさん載ってる 子供用のなぞなぞの方が苦戦する。

514 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 22:54:56 ID:6Tw9Ve9l
>しかし成人後のASと高機能ってどこが違うのかは解らないな・・・
この違いを知りたいよね。どこか詳しいところあるかな?

515 :優しい名無しさん:2007/06/26(火) 23:10:12 ID:FeAlPwzv
成人になってから診断された場合、問診だよりだから
言葉の遅れがあったかどうかわからない場合、ASに診断され易い。

516 :514:2007/06/27(水) 11:41:48 ID:hpReUA3m
webでちょっと検索してみて、なんか納得できるところ見つけた。
但し、根拠があるかどうかは知りません。

ttp://ww6.enjoy.ne.jp/~washu-maru/info_hfaas/hfaaskaisetsu_2.html

ここによれば、

高機能自閉症は、文字認識よりも図画認識が得意、
アスペルガー症候群は、図画認識よりも文字認識が得意、

と読めます。

これに倣えば、国語で漢字の書き取りは大の苦手で(漢字を書くのは絵を
描くのと同じ作業と聞いたことがある)、ほとんど文章問題だけで
点を取り、図画工作が通信簿の5段階評価で1〜2が多かった私は、
明らかにアスペルガー症候群と確信できます。

念の為ですが、飽くまで高機能自閉症とアスペルガー症候群の相対的な比較の
問題であって、世間一般から比べてという訳ではありません。

まぁ、高機能自閉症の人なら、絵のセンス次第では、世間一般から比べて
優れている事もありそうなので、そういう人はその方面に道を求めれば
良いのではないかと思います。

517 :516:2007/06/27(水) 11:55:52 ID:hpReUA3m
えーすみません、ちょっと訂正します。

高機能自閉症は、言葉の認識よりも図画認識が得意、
アスペルガー症候群は、図画認識よりも言葉の認識が得意

の方が良いですね。
こういうのを一度で書けないあたり、やはり単に程度の問題という事ですね。

518 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 13:11:21 ID:tKY8+BkL
ASは
×言葉の認識
○文字の認識
だと思う
話聞いても解らんが本読んだ方が解るASの漏れがそう言ってみる

519 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 17:05:10 ID:oZqBGxTu
一概に言えないってのが正解だと思う。
ASだが、どっちの認識も微妙だな。
流れない分、文字になってる方がよい。

520 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 17:24:58 ID:OCxIIjII
わかりやすいのが一番助かるんだけどさ。
例えば身体の一部分から採取した血液が、赤だと健常者、
青だとアスペ、黄色だとADHDとか。藍色だったら高機能。
緑だったら併発じゃーんみたいな妄想w

それだと紫が多そうだなあ、このスレのやつらって。



521 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 17:30:32 ID:+/5eQtpk
古典的な差別主義者が居ると聞いて(ry

522 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 17:43:07 ID:OCxIIjII
>>521
俺の事か?
アスペスレなんだから、言葉の裏を読んで勝手に差別問題にすりかえるな。
そのままの意味だよ。
病院で簡単に血液検査でもするようにわかればいい、それが色覚表示だと
なお本人にも分りやすくていい、っていう妄想。

現実じゃこんな事言わないよ。

523 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 18:27:44 ID:OV9off0c
ちょっと例えが悪すぎるんじゃないかな…?

524 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 18:29:02 ID:5/XNjSqT
>>520
アスペの血液が青って事になると、エビカニの仲間になるなw
ヘモグロビンの替わりにヘモシアニンになる訳だ。

話は変わるけど、エビの卵って綺麗な青色してるよね。

525 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 18:34:26 ID:OCxIIjII
>>523
わかったわかった、悪かった。
誰かを不快にさせるつもりはないよ。
不適当な例えでした、ごめん。

526 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 19:25:29 ID:JzeotmD4
ワードの選び方でその方のヒトトナリが見えてくる事って(ry

527 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 19:29:38 ID:j08GrrFa
張り付いてチェックしてんの?よっぽど暇な(ry

528 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 21:00:35 ID:NtBCEbEc
あらら。。
図形認識、空間認知が得意中の得意で、仕事で絵を描いていたこともあり、
言語障害と周囲に言われていた(今もですが)私は高機能ってことかいな。

私は言葉を話す、頭の中で言語で考える状態が辛くて、胸が痛くなるんだけど、
アスペだとそうじゃないのかも。
一番困るのは、人の話を聞いている時も場合によっては胸が苦しくなる。
黙っていれば場の雰囲気は結構読めるが、場の参加者になると周囲が読めなくなる。

529 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 21:10:32 ID:NtBCEbEc
前記でシャンプーの時、両手ではなく片手で洗うってまったくその通り。
足裏を触るとイライラこそばゆい(足裏過敏?だから爪先立ち)のもそう。

蛍光灯のジーって音も気になると耳が苦しい。
TVのチャンネルをリモコンでかえる時のプッ、プッって音も聞こえる。(うるさーい!)

北風は平気だが南風の音を聞くと何故か不安でたまらなくなる(妹もそうだそうだ)。
服の襟のタグの感触が我慢できなーい。
子供の頃は前髪を切るときに、オデコにハサミが触るのが恐くて嫌で、髪を切るのを断固拒否。
貞子のようになってしまっていた。
自閉おきまりの耳掻きもダメだった。(今も自分でするものゾクゾクして嫌だ。)
感覚過敏て、色々と大変だよね〜。

530 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 21:23:17 ID:uyk6ecWQ
>>528
>>516のまんまな私は典型的なアスペなのかな…?
文章題や読み取りは出来ても、書き取りが救いようのない点数でした…

ついでに、絵画や図工は苦手でした…

531 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 21:33:05 ID:rnLH8O3K
う〜ん、それはおつかれさまです・・と、今室内で耳栓してる
私が通りレスしてみますた 
>528-529


532 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 21:42:39 ID:NtBCEbEc
でもさ、TVでAS+ADHDのイラストレーター(うさぎ飼ってる人)もいたから、
アスペも絵とか得意な人って結構いそうだけどね。

私もペラペラしゃべるからアスペなんでしょう。きっと。

そういえば、カラオケなんだけど、頭のなかでCDを再生して歌って感心されたって話、
以前ストレスで、胸と喉が詰まって苦しかったので、よく一人でカラオケに行って
歌いまくって喉を広げていたんだけど、同じシステムを使っているんだと思ったよ。
私が歌うと部屋の前に人だかりが出来た(自慢させてくれ〜。)
アニメの主題歌になっている歌の場合、子供達が大勢集まって「始まった。すっげー!」って喜んでもらえた(笑

歌はうまく出来るのに、しゃべる声がうまく発生できなくて、変なくぐもった声が出てしまう。
(おそらく考えながら発声する為であろうと考えている。)
自閉圏の人達の話って、本当に共通点がたくさんあるよね。
もう、そういった人種って感じさえするよ。

533 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 23:24:15 ID:DaeGmVwz
喉がつまる感覚、私もありますよ・・

最近ですが、後から理由(さまざまですが)が
わかる事も多くなってきたかな・・

まわりの人の数ほど理由も比例して増えるような気がします・・

カラオケの話うらやましいなあ・・
当方消極的な受動ASなのでただただうらやましいです・・

534 :優しい名無しさん:2007/06/27(水) 23:49:54 ID:bXfWLNrg
>>533
私も受動型のアスペですが、ヒトカラ大好きですよw
結局カラオケの機械から与えられるサービスで遊ぶだけですから、
むしろ受動型アスペお勧めではないかと。

単に歌うと言っても色々と身体の使い方(喉広げたり腹に力入れたり)があって、
それを研究するのも楽しいです。それによって、自分が好きな歌声に
(かすれた感じとか、泣き上げるような感じとか)少しでも近くなるのも
楽しいです。

余談ですが、W-indsの「Paradox」なんだこのアスペな歌と思いましたよ。
特にこのへん

いつからか 思ってた ときどき 気付いてた
      他の人を分かることって きっと難しいね


535 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 00:01:12 ID:DaeGmVwz
う〜ん、やっぱりうらやましいですよ
ひとりでカラオケどころか食堂も入れなくて1食抜いちゃう事もありますもん(^・ω・`)

まわりの都合で人生まわってる感じですね(^・ω・`)

536 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 00:21:10 ID:hPALJVRV
>532
その番組知人に教えてもらって見てました
あれからお部屋片付いたのかな

537 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 02:30:55 ID:E6bFRtus
コピペ能力をカラオケで発揮すれば、評価される。


538 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 06:08:04 ID:TTyawdua
自分も、「人間ジュークボックス」と言われたことがある。
(演歌やぶりぶりアイドルソングは興味が無いので手出ししないが、シャンソン、ロック、懐メロポップス
軍歌フォークソング、聴いて覚えた唄なら何でも来い)
ただし、楽譜は訓練されたにもかかわらず全く読めない書けない。
ハモニカの探りぶきが難しかったし、旋律楽器の演奏も出来ない。
…コピペ能力があるが故に、「音楽の才能があるはず」と思われて音楽教室に入れられたが全くダメでした。
兄は旋律楽器が演奏できるけど「楽譜がないと歌えない」し、絵を描けない。
写生は出来るけど、考えたものを形にするのが難しいそうです。

539 :475:2007/06/28(木) 08:00:07 ID:bMyPR73k
>>535
性格とかで合う合わないもありますよね。勝手に勧めてしまってすみません。
アスペの特徴と、性格と、二次障害は、それぞれ分けて考えるべきですよね。

私も喉が詰まったり、言葉がつっかえつっかえ出てくる感覚はありますし、
行動がただ周りに影響されてるって感覚もあります。

でもある時、周りに影響されてる=周りのせいにしているくせに、社会的に
うまくいってない事に気付いて、「これじゃ俺の人生ヤバい」て思ったのです。
ヒトカラも、自発的に声を発する訓練として最初は始めました。そして、遊びの
社会勉強の意味で、カラオケオフとかにも出てましたw 診断受けに
行ったのも、自分が何者か知りたい、知って対策立てたいと思ったからです。

そういう風に、自発的な目的意識を持てば、自分から行動できない事も無い事を
私は知りました。

まぁやっぱり、満員電車でいちいち周りの刺激に反応しそうになったり、
食堂でもなるべく人の居ない席で食べたい方ですが、

「周りは周り、自分は自分、周りと自分を一緒くたにしない、
 自分の意識を周りのせいにしない、自分の意識は自分で決める」

と常に意識するようにして、自分を保つようにしています。

540 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 08:16:10 ID:jrO7psD0
>>535
分かる分かる、どこかその辺でご飯食べて帰ろうと思っても知らない店に入りづらかったりして、そのまま帰ったりとか…
いろいろな所に入りづらいよね、色々考えて…

541 :535:2007/06/28(木) 09:00:58 ID:8pQBgDi8
レスありがとうございます・・

地方在住なので、満員電車とかに遭遇する機会
は少ないです(それでも座席にはよほど疲れていないと
座れないですが)

ただその分車の運転が・・常にワースト上位の土地柄で(涙)
何とか事故だけはおこさないように乗ってます

多分絶対音感持ちだけど、それを仕事に役立てる
とか夢の又夢な感じです
とりあえず、今の分野でがんばります^^
    

542 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 13:37:26 ID:CAxVL3au
>>535 >>540
予め、あのお店で昼食とろう!と決めて出かけても
結局中に入れなくてマックのドライブスルーになっちゃう

>>541
> ただその分車の運転が・・常にワースト上位の土地柄で(涙)
茨城だったらナカーマ(・∀・)人(・∀・)

543 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 15:22:18 ID:x/oNuaUp
>高機能自閉症とアスペルガー障害の違い
>一般的には、自閉性障害のうち、明確な知的障害を伴わないものを 高機能自閉症 、
>初期に発語の遅れの無かったものを、 アスペルガー障害 と言います。
>しかし、アスペルガー障害の中には、
>・聴覚優位
>・図形(二次元)問題が苦手で空間(三次元)把握が得意
>・右脳よりも左脳が発達している
>・言葉の発達が通常よりも早く、言語能力も高い
>など、一般的に自閉症の特徴と言われる
>・視覚優位
>・空間(三次元)把握が苦手で図形問題(二次元)が得意
>・左脳よりも右脳が発達している
>・個人差はあるものの発語が遅れ、言葉が出た後も言語能力に様々な問題が残る
>とは、全く正反対の様相を見せる人々もいる事から、
>自閉症とアスペルガー障害は、障害の原因となっている部分がそもそも違う、
>別の障害なのではないかとも一部では言われています。
>なお、これとは逆に、高機能自閉症とアスペルガー障害を区別する事に意味は無いとする立場もあります。
>その場合、自閉症スペクトラム障害、広汎性発達障害といった広義の名称が用いられる為、
>似たような状態にも関わらず、患者によって異なった診断名が付いている、という事がしばしばあります。
>複数の医療機関に掛かっている場合、同一人物に複数の診断名が付いているケースもあります。
http://development.kt.fc2.com/opinion.html

544 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 15:58:07 ID:gd9LeFfY
私も吹奏楽に入っていたんだけど、楽譜が読めないから弾いてもらってそのまま弾いてた(´・ω・`)
共通点が多すぎてびっくりしましたよ

545 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 16:38:37 ID:JYDKQgTR
なんと言うか、頭の中でリズムとドレミを合成させて音楽にするって
過程は理解し難いなぁw
他人によって合成されたメロディーを聞いて、真似するのはできるけど
楽譜からメロディーを作り上げるのは無理。

まあ、その方法を教えて貰ってないからなのかも知れないけど、
自分にとってはある種の超能力のように感じますね。


546 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 17:17:37 ID:nQcHgteq
>542
振りかえってみると、あの時入らなくて正解・・って事も(ry

ちなみに東京からはえらく離れている所wに住んでます・・
ネットに感謝♪

>544-545
脳内の記憶をたよりに曲をドレミファで
ノートに書き出してお手製楽譜作成とか・・

547 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 17:26:21 ID:wRkUZtzZ
楽譜って、まずあのオタマジャクシの群れを音階に変換する作業が
必要な訳で、それを受け入れられる人で無ければ無理なんだろーなと。

私も笛吹くのは好きでしたが、楽譜はダメですたw


548 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 19:18:48 ID:mbLivWNk
鍵盤に五本の横線?w付きの音符貼ってあればおkかも

上品じゃないです。 ごめんなさい 

549 :優しい名無しさん:2007/06/28(木) 19:50:12 ID:1ZX8Y9lR
まず音楽の教科書の音符の下に鉛筆で
ドレミを書いていって、覚えてからその曲の全体を掴んで、
今度はドレミの書いてある鍵盤で、その通りに弾いてた。

550 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 02:07:17 ID:IYFL313I
僕は受動型だけれども、歌関連ではよく思い出がありますね。
テレビで新曲とかが流れたり、知りもしない演歌とかが流れて
一回目流れてる最中に一緒に歌いだしたりしてますね。

親とか周囲には「え?この曲知ってるの?」と聞かれ
勿論「知らないよ?」と答えて歌い続けるという。
音楽は得意ですけれども、大きくなった今ではさほど関心も無く。
小さい頃に夢中にさせておけば、それなりの道に進んでいたのかもしれませぬ。

551 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 02:53:42 ID:xN157+xI
歌は嫌いじゃないけど、人と話さない→声出ないでまったく歌えない人がここに…

ま、昔オルガンやらされてたけど、死ぬほど嫌だった記憶しかない私は向いてないのかな…

552 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 06:27:29 ID:d+UKv9vk
「興味のないことにはいくら真剣に取り組んでも成長が見られない」んだよなあ…
困った、どうしよう。

553 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 17:11:03 ID:GLAmEuGi
棒スレで見たネタ

>>50
>地球人の何がイヤってあの妙な振動。
>何か空気を振動させて意思疎通してるっていうじゃない。
>あー原始的、あー野蛮。一体そんな情報量で何が伝わるの?
>きっと地球人は何も伝えられなくてイライラしてるからあんな凶悪な顔なのよ。

いや、身につまされたんでoTZ そんな私もアスペです。

554 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 19:38:44 ID:C9+A4ykn
アスペだけど医者で違うって言われる場合ってありますか?
今日病院いったんだけど問診でうまく説明出来なくて最終的に違うって言われた・・・
幼少期の事を母親は質問されてたんだけど友達に溶け込めない事はありま
すか?って質問にないですって答えてたから。でもアスペでも積極奇異型
とかあるんですよね?その場合溶け込めると思うし。
あと言葉の遅れとか字を問題なく覚えられたかとか聞かれてこれも問題なかったらしいんだよな・・
成人は診断されにくいのか俺は違うのか。
でも明らかに俺ってアスペの症状あるし未だに社会に適応出来ないし。でも違うって言われたし
もう自殺したい。。。。

555 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 19:53:37 ID:FI/cREBr
>>554
問診だけじゃなく、心理検査も受けてみたら?
それよりも、その書き込みのままを告げて、自殺念慮の方で診てもらったら?

556 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 20:13:59 ID:C9+A4ykn
>>555
レスありがとうございます。
心理検査する必要もないといわれました。

557 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 20:21:53 ID:tgoClED2
>>556
積極奇異は誰彼構わず接触しにいって、ズレによって結局うまく行かない。
溶け込めてるなら別でしょうね。
別にアスペでなくても、社会に適合できなかったり病気だったりもあるからASに拘らなくていいんじゃない。

558 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 20:29:25 ID:C9+A4ykn
>>557
ASにこだわってないんです。
なんの診断名もついてないのに社会に適応出来ないし苦しみの人生だったから
これでなんの病気でもないっていわれたら「え?じゃあもう治しようがないの?」
って感じです。

559 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 20:56:48 ID:tQsgXAe+
>>554

>友達に溶け込めない事はありますか?
母親から見て溶け込めているように見えても、実際はズレズレだったりしたらアスペかも。

>言葉の遅れとか字を問題なく覚えられたか
これはアスペならない。

>明らかに俺ってアスペの症状あるし未だに社会に適応出来ないし
だったら、医者がなんといおうとアスペでいいじゃん。
アスペと診断されたからといっていいことも悪いこともないんだから。

大切なのは、自分と前向きに付き合えるようになること。
そのためにアスペの診断が必要なら、自分でアスペと診断してしまえばいい。

560 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:04:04 ID:C9+A4ykn
>>559
>大切なのは、自分と前向きに付き合えるようになること。
>そのためにアスペの診断が必要なら、自分でアスペと診断してしまえばいい。

ありがとうございます。
今日の医者より何万倍も人生のためになる言葉でした。
実は今大学に入るために勉強しています。バイトもしようと思ってます。
でもまた挫折するのが怖いから心療内科に相談にいったんです。
でもいろんな心療内科行ったけど人生相談に付き合ってくれそうな場所なんか
一ヶ所もなかったですね。
仕事も学校も何回もチャレンジしたけどことごとく失敗したから失敗に恐れてます。
そうですね、7回くらいチャレンジしたかな。

学校行く→不登校→また行く→不登校→仕事→続かない→塾→続かない→通信高校
→続かない→仕事→続かない→ボランティア→続かない・・・・orz

でも失敗しても損はないし何回もチャレンジしたらいつか自分の居場所が見つかるかも
しれないから、またチャレンジしようと思います。

561 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:12:38 ID:C9+A4ykn
>言葉の遅れとか字を問題なく覚えられたか

あとこれで覚えられたならもうその時点でアスペの可能性は消えるんですか?
みんな幼少時は言語の取得や字の学習に問題なかったんですか?

562 :訂正:2007/06/29(金) 21:19:49 ID:C9+A4ykn
みんな幼少時は言語の取得や字の学習に問題あったんですか?

563 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:25:18 ID:/ji6KybM
>>560
とりあえずさ、もっと適当な場所を探す努力した方がいいよ。

どうも、こだわりのなさがASってのと違う
治らない障害と思うと努力を忘れる人もいるから、気の持ちようだと思って頑張ってみなよ。
医者にASに見えないほどにコミニュケーションの齟齬も見られないし、鬱ほど酷い状態でもないんだから大丈夫よ。
人生相談なら占い師お勧め。医者は時間ないからね。金払ってカウンセリングでもいいんじゃない。

564 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:27:21 ID:ULNuv6I9
ん?
幼少期に言葉の遅れがあるのは高機能自閉症だよ。
字は、必ずではないけど、早くに覚える子が多いね。
(教えてないのに2歳でひらがなやアルファベットが読めたとかざら。)

565 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:28:11 ID:C9+A4ykn
>>563
こだわりのなさっていうのはどこから感じ取れましたか?

566 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:29:26 ID:C9+A4ykn
確かに自閉症の相談でアスペルガーっていう単語は一個も使いませんでした。
アスペルガーは自閉症の一種だと思ってたので。

567 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:30:31 ID:/ji6KybM
>>565
逆にどこにあると思ってるの?
そもそもASをよくは判って無いようだけど、それで自分はASだって思うのが判らないんだよね。

568 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:36:34 ID:eFbKuiPH
>>562
ないよ。むしろ定型より早い。

発達障害に詳しくない医者だと誤診する可能性は高いけども、優秀な医者だと問診しなくても
わかるらしい。
視線の交わし方、とか特有の特徴があるようだ。

569 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:41:55 ID:C9+A4ykn
いやw

>どうも、こだわりのなさがASってのと違う

こう言われたから質問してみたんですけどw

こだわりはあるような気がするんですよね。
遅刻したらその時点で学校行かなかったし宿題やってなかったらその時点で
学校行かなかったし保健室行くくらいなら学校行かなかったし。
トイレは全裸で入るし、風呂は入れないし。
あとお母さんが時間通りに帰ってこなかったら家飛び出してたし。
自分の部屋に弟のものがおきっぱなしだったら暴力振るってたし。
あと覚えてないけどまだあったような・・・・・

570 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:44:59 ID:t7HZJcSa
>>569
アスペっていうより、発達障害だろうね。
成人はしてるの?

571 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:45:24 ID:C9+A4ykn
>>568
へ〜ありがとうございます。
ってことは診断されるにはやっぱり運も必要なのか・・・・
もう心療内科まわる気力ないから診断される事はないでしょうけどw

572 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:46:48 ID:C9+A4ykn
>>570
今年めでたく成人です
今の俺的には全然めでたくないけどw

573 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:50:14 ID:t7HZJcSa
>>572
「w」の使い方、おかしいよ。

574 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 21:52:02 ID:mC5AOkDF
>>569
ASだとそういう柔軟な返しかたが不得意なんですよ。
思っていた事の部分否定でも全部に思えて、過度に従うか過度にいやそれでもASだと押し通すか。

あなたウェットで人間っぽいじゃないですか。

ASは規則に縛られると、それを守る事が重要だから、逆に不登校になりにくいのよ。
できなかったらばっかりを拘りに上げるのは、ちょっとどうかな。

コミニケーションでのこだわりによるズレは?

575 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 22:38:27 ID:uS3ZYxtt
http://sana0329.cocolog-nifty.com/silent_voices/2004/08/post_1.html

生育歴の聞き取りから、大人のアスペルガーの人たちには、高い割合で小中高等学校のどこかで不登校の
体験があり、社会不安障害(SAD)、強迫性障害(OCD)などの不安障害の合併率が極めて高く、原因の
分からない身体の症状(心身症)が少なからずあること、LD/ADHDとの合併例、誤診断が多いこと、そして虐
待の被害者が少なくないことなどが分かってきました。

やっぱASは不登校になりやすいんじゃないか?

576 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 22:56:48 ID:C9+A4ykn
>>573
すいません^^;
>>574
コミュニケーションには問題あったと思いますけど。
本人の前で「○○の事好きなの?」ってでかい声で聞い
たりとか昔しましたね。
あと相手が困ってる事に気付かずに自分の好きな事を延
々としゃべってたり。
距離のとり方がわからないから近寄りすぎるなって言われ
た事もよくあります。

577 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 23:03:49 ID:8qEErQB+
アスぺだと従い続けて無意識下でストレスが溜りに溜って
ある日突然爆発して人生丸ごと反抗期とか。

とにかく自分もまわりもびっくりみたいの多くない?

578 :優しい名無しさん:2007/06/29(金) 23:12:22 ID:XXhN2Nux
>>577
そこまでは無理するからある日突然だね。
自覚も微妙だし適度に行かないが出来ないからね。

579 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 02:21:03 ID:58HJQJVI
うちの子は幼少期(3歳ぐらい迄)発語が無く、3歳過ぎてから急速に話出した。
本の虫と言われるくらいの本好きで、幼い頃から興味の有る本にはのめり込むように読んでいた。
だが、本は読めても漢字が書けない。未だにひらがな混じりの文章になる。
難しいと思われる漢字は読めるのに。空間認識が不得意で、道順等を教える為に地図等を描いても理解させるのに時間が掛かる。
知能は普通だし、語彙能力は恐らく家族の中でも高い。
だが、人との関わり方が不得意。
見当たり能力に欠ける。故にあれをしたらこれをすると言う手順が読めないようで苦労している。
一つの事を説明するのに普通の言い方だとすれ違いが起こるので、順序立てて説明すると納得してくれる。
ともあれ、家の中では家族間であるから支障を来たす回数は少ない。
これが社会に出たときに本人が戸惑うことは先ず間違い無い。
だが本人に対して失敗しても元々だから諦めない事が大事だと常々言い聞かせている。
庇ってやれるのもそう長く無いだけに本人には生きる生きる力をつけさせてあげたい。
親の願いはただそれだけである。

580 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 04:21:44 ID:SGBBgE+T
>>579
その気持ちは分かるけど、押し付けとか、無茶はしないでやってください…
このスレに書くならアスペでしょうけど、それならそれなりにやり方や禁忌はある訳で…

あと、多分社会に出なくても学生時代から苦労すると思うので、理解して支えてあげてください…

あと、sageて頂けると有難いです…

581 :559:2007/06/30(土) 07:16:31 ID:11jSTZZt
>>560
下のやりとりも見る限り、アスペというよりはADHD単独の可能性の方が高そうだ。
衝動性はかなり強そうだし、不登校や転職もADHD単独の方が多い。
アスペの特徴のうち、半分くらいはADHDの特徴だから、アスペと自己診断しても不思議ではない。
ただ、アスペだと、ここまでチャレンジしようと思わないかもしれないね。
ADHD単独なら、いかにも・・ という感じだけど。

これはアスペもADHDも共通だが、好きなことを仕事にしないとうまくいかない。

>でも失敗しても損はないし何回もチャレンジしたらいつか自分の居場所が見つかるかも
しれないから、またチャレンジしようと思います。

これでいいと思うよ。
何にチャレンジしていいかわからないなら、IT系を試してみるといい。


582 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 12:41:57 ID:B9WxKdo3
>>581
ありがとうございます。
なんにしてもあの医者は診断してくれなかったと思います。
お母さんが「この子ぼーっとしててよくいろんなところで叱られるんです・・・」
医者「他の事考えてるんでしょう」
お母さん「ものごとも何回も言い聞かせてあげないと理解出来ないんです・・」
医者「興味がないんでしょう」
お母さん「教科書も毎回全部もっていかなきゃいけなかったし全部私が管理し
てあげないとこの子ものを無くしたり忘れたりするんです」
医者「それくらい誰にだってありますよ」
お母さん「宿題も全部私が管理してました」
医者「いじめが原因で学校が嫌になってただけでしょう」
お母さん「これからこの子どうしたらいいんでしょう・・」
医者「まぁ明確な目的がなければ来る意味はないし・・・」

っていう感じの医者だったから、医者なんてみんなあんなもんなのかな・・・

>これでいいと思うよ。
>何にチャレンジしていいかわからないなら、IT系を試してみるといい。

ありがとうございます。
IT系か〜全然わからないですw
どこから手をつけたらいいかとかw
レッドハット?みたいな本を買えばいいんですかね。

583 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 13:03:26 ID:76lm0pcM
その程度の認識ならやめた方が…
興味無い内容なんて頭に入んないぞ、っと

興味ある内容ならええ、びっくりするぐらいですが

584 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 13:27:09 ID:B9WxKdo3
>>583
ですよね。
野球とか絵画とかやった事あるんですがまったく駄目でしたね。
野球なんか小学生から中学までずっとやってたんだけど最終的には俺
が一番キャリア長いのにベンチっていうありえない状況になってましたw
中学から始めた奴にどんどん抜かれる事の屈辱は耐えられないものが
ありましたね。

585 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 13:51:06 ID:XJiym633
>>584
とりあえずADHDのスレとも読み比べて、自分でピンと来る事が多い方のスレに
書いてるアドバイスを参考にすると良いと思います。

586 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 15:09:16 ID:iVCAIhyv
遅刻ばかりして何度も先生に怒られ、親にも怒られたよ。反省してるけど直せなかった。
規則を守れなくなった自分を酷く嫌悪して不登校になってしまった。
 
未診断AS

587 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 15:57:28 ID:AXNL+yMJ
融通が利かないので臨機応変な対応ができない。
何かちょっとでも普段と違うことがあるともう対応不能。
パニックになって周りに迷惑をかけるんだよな。困った困った。

588 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 16:33:07 ID:glFfBk8Q
一連の流れ見てちょっとカキコ
>>563
>>574
張り切ってるところ悪いがアスペなんか珍しくもなんともないよ。
専門医に言わせれば5〜6%いるらしいし。
まぁどんくさい奴は大体アスペだと思っても問題ないだろうなw

5〜6%って事は20人に一人はいるって事だからほぼニートや不登校児の割合と一致する。
まぁようするにアスペなんて特別でもなんでもない('A`)

トラブルがあったわけじゃないのに社会に適応出来てない時点でID:C9+A4yknを見てる感じ普通にアスペだと思うよ。

589 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 16:59:21 ID:DAyukjaZ
広い意味で使える広汎性発達障害が適当だと思うよ。
どんくさいやつ=アスペではやっぱり語弊がある。


590 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 17:30:25 ID:fqe85PY4
みんなはどんな治療してますか(´・ω・`)?

なんでも鵜呑みにしてしまうから困ってしまう…
片付けをしようと頑張るけど途中で投げ出してしまう。あと、独り言が…orz

591 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 18:01:27 ID:U5+0x5s/
>582
そのお医者さまはそちら方面の知識が浅かったとか。

お医者様も人の子、得意分野もあれば、、(ry
違ったらスミマセン

592 :優しい名無しさん:2007/06/30(土) 23:42:57 ID:2pIpKRp6
ASかもと悩んで病院に行こうと思うのですが何か事前準備は必要ですか?
あと、どんな症状ですか?何しに来ましたか?の質問にアスペではないかと
悩んでいるので来ましたと直接言っていいものなのでしょうか?
前に行った普通の精神科で雑誌にADHDの特集があり自分にあまりにも症状が
酷似しているのでと言い見せたら話を聞くなり違うと言われたので・・・。


593 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 00:08:16 ID:lnMUviou
診断結果待ちの者です。
口を開けて物を噛む音とか、口の中に何か入ったまま喋る声などを聞くと
すごくイライラして我慢できないのですが、これってアスペルガーと関係あるのでしょうか?

594 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 00:20:02 ID:0XW0JxPF
>>593
>口を開けて物を噛む音とか、口の中に何か入ったまま喋る声などを聞くと

口を開けたままクチャクチャ音を立てて食べたり、食べ物を口に入れたまま喋るのはアスペルガーの人がよくやる事
近親者にそういう人がいて、毎日聞かされ続けているうちに嫌になったんじゃないですか?

595 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 00:50:00 ID:lnMUviou
>>594
毎日という訳ではないんですが、たまに親がやります。
この前も父に向かって「汚い」と言ってしまい、怒られました(当たり前ですが…)
かなり昔から嫌だった気がします。

私は口を開けて噛む事はまずないので、アスペではないと思ってた方が良さそうですね。
ありがとうございます。

596 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 00:59:55 ID:Cj8Qy/FK
いや、だからまたそんな極端から極端に走らんでも 

597 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 01:27:32 ID:Sk/WQIMr
>>588
5〜6%もいるとは思えないけどなあ
その専門医って杉山?

598 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 04:41:58 ID:ALrjV7JO
まぁアスペなんか珍しくもなんともないわな。

599 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 04:45:25 ID:wRMNmKEm
軽いの含んだらそうじゃないの?
奇人て言われるくらいの人は極少数だろうけど

600 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 10:11:52 ID:KK9HNCI9
今になって思えばクラスにそれっぽいのが一人、二人はいたな

601 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 10:38:50 ID:lwc2+EyX
自分もアスペで派遣やってるんですが、この間アスペっぽい派遣の新人さんが入った。

いやー、仕事を説明しやすいね。自分が言われたら分かりやすいと思う方法が、
そのまんま相手にも伝わってる感覚。こういうのをツーカーとか、共感とか
言うんだろうか?アスペ同士でマイルールが噛み合うと最強じゃないかと思った。

相手から俺を見てどう思ってるかはわかんないけどねw そこは間違えない。
自分と相手と違うというのは大前提。でも、「あ、なんか似てる」と思えると
それだけで安心できるね。

あと、それ程噛み合う訳では無いアスペっぽい社員さんとかも居るけど、
「あーその行動までの思考の過程は分かる」って感じがして、対処しやすい。
でもその社員さん、周りから避けられてるみたいで、
俺は「彼と合うのは君だけだよ、貴重な人材だよ」なんて言われてるw

こんな経験をしていると、もうほんとアスペ含む自閉圏と定型発達の人って、
単に種族が違うだけなんじゃないかって気もしてくる。だから、誰がどうと
いう訳では無く、全ての人達が、お互いに歩み寄るべきなんじゃないかと思う。

でも、そんな事思って相手に求めていても、相手が了承しなければ何も
変わらないから、とりあえず自分が必要と感じたら、自分から相手の領域に
合わせていくしか無いんだろうなとは思う。

602 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 10:46:48 ID:mIN/X84d
>>600
それって小学校とかでしょ…?
アスペかどうかはっきりしないんじゃない…?

>>601
私は異文化コミニケーションくらいに思ってやってますよ…

603 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 11:13:24 ID:BCygWK9l
601に癒された私が通りますよ

読みやすい長文ってあるんだな

604 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 17:19:23 ID:5AEkjaln
アスペでも自覚があって、技術的な理解であっても、他者に迷惑を掛けないようにしてる人もいる。
被害者がいないなら、アスペでも世の中の人は一向に構わんだろう。
ハラスメントと同じで、相手が嫌がって、初めて罪にもなる。
悪気がないといっても、ごめんで済んだらケーサツ要らんという理屈と同じで、
全てのハラスメントはまかり通る。
子供の時から、親が、子供の認識を理解して、他の人はこうなのよ、としっかり教えて、
箸の持ち方のように技術的に常識を教え込まれたアスペは幸運。
結局、何に生まれても、迷惑か否かしかない。温かい目でみるのも難しい。
自分もアスペだが、アスペやADHDには被害を蒙っている。
ADHDと旅行に行った時は、現地の日本人通訳から「あの人はキチガイといいますか?
痴呆症といいますかー?」と言われた。アスペなので、本人に告げてやった。

605 :優しい名無しさん:2007/07/01(日) 23:48:11 ID:6JU2ONl9
社会に出る前は、特に大きな人間関係のトラブルは起こさなかったけど
中学生くらいから、友達がいなくなった。
高校の頃、神経症で通院歴あり。教室に行けなくなった。
社会に出てからは、直属でない上司と話す機会があるときはいつも、
正直すぎるとか、人間関係がダメとか、もう少しあいまいにやりなさいと言われる。
まわりには、変わっているとうわさをされている。
社会に出てから3年ほど経って
人間ってこんなに嘘つきながら生活しているんだと気づいた。
遠回し表現や、共感ごっこのために付いている嘘のことです。
相手の質問に対して、こういう答えをすれば喜ぶだろうなというのはわかるけど、
理屈や経験からわかっているだけで、本能的にわかっていない感じなので、
失礼なことをいってしまい、後で後悔することが多いです。
ちなみにそれが失礼であるということは、人に教わらなくても自分で考えてわかります。
異動してからは、なるべく人と関わらない、必要以上に話さないようにしてる。
名前を呼ばれない限り、聞こえないふりまでしてる。
異動前は、自分から話しかけると、てきとうにあしらわれることがたびたびあった。
今は、うまくやっている(というか、人に不快をあたえずにやれている。)
本物アスペの体験談と比べると、特に子供時代は、私は社会にとても適応できていたので、
アスペルガーではないんだろうなとは思っているけど、気付いていないだけかな?
ちなみに、アスペに似ているシゾイドの診断項目にはほぼ全て当てはまっています。
現在、精神科で人間関係の相談をしてもらっています。

606 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 00:40:25 ID:K2Pd2LmZ
定型 → オールドタイプ
アスペ → ニュータイプ



スマソ...............そう思いたいだけですorz

607 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 02:41:20 ID:z4/KI4Jk
>>606
あながち間違いで無いと思えなくもないな
ニュータイプって年齢の割に精神年齢低いの多いし、自分の世界作る所も一緒

608 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 06:37:42 ID:A6rz5QLK
>>605
アスペは子供のころは空白の時間が怖いので無理をしてでも何かしよう、人と関わろう、遊ぼうみたいな傾向もあるそうですよ…?

609 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 07:53:33 ID:MDjPt0V7
>>606
これ見て風呂入りながら考えたんだが、どっちかと言うと
定型→ニュータイプ
アスペ→オールドタイプ
って感じじゃない…?

アスペの方が古いタイプな人間な気がするし、現代の定型は急激に変化しすぎな気がする…

610 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 09:21:11 ID:ACQRGJiU
アスペだけしかいないシムアースをやってみたいな。
多分ずっと洞穴とかに住んでたりすんだろうな。

発明はできても発展はしないという皮肉。

611 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 10:12:58 ID:eJ347Ygb
発展も無いが、極端に荒廃したりもしないんだろうな…


612 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 10:54:16 ID:/SzBGsLz
>>610
でも多分洞窟の中に電気を引いて、水道も通して、インテリアなんかも揃えて

結構文化的な生活をしそうな気はするぜ

613 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 11:00:15 ID:51YKHQIk
亀だけど、>>579子はアスペではなく自閉症かと。
アスペは言葉が遅れない。むしろ、普通の子より早い位だから、中々気付かれない。
>幼少期(3歳ぐらい迄)発語が無く
という状態で診断名が付いてないのは驚き。
ITより、障害とかセカンドオピニオン、療育について
きちんと調べるのが先かと。

614 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 12:09:20 ID:VrZnDh7q
小さい頃から一人で遊んでいた私…orz
キチガイみたく同じパズルやりまくっていたり手羽先を食べたときもこうタワーみたく積み上げるのがやめられない。

薬のからも捨てられなくて言われて初めて気付くから、薬保管のタッパーの中がカラだらけ。だから毎日発掘作業みたいなかんじ;;
私が部屋に入るとなぜか散らかるから喜ばれない。

声がいきなり大きくなるらしく驚かれて私もその反応に驚いて…もうどんな螺旋なんだ(;´д`)

615 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 13:27:11 ID:eJ347Ygb
10で神童〜20過ぎたらただの人、と昔から言うが、これってアスペじゃね…?
小さい頃は好きな事をして才能を発揮して褒められ、
大きくなるにつれボロが出るが特異な才能と過去の栄光で褒められ、
20になって社会に出る頃にはどうしようもない…


あと、昔友人に「俺は爬虫類だから」と言ったら、本気でそうだよねと言われた…
一般人から見たらそんななのかな…?

長文失礼

616 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 15:16:47 ID:T03J6CDA
>>613
とにかくアスペルガーも千差万別だから違うって断言出来ない。
世間になじめてるかなじめてないかもいろんなアプローチがあるし。

一見世間になじめてても本人が相当苦痛に感じてればなじめてるっていえるのか
微妙だし逆に世間になじめてなくても本人が問題ないと思っていればそれは適応
出来ていると考える事も出来るし。

とにかくアスペはグレーゾーンも含めれば相当数いる。
>>579子はブラックの中のブラックアスペの可能性もあればただの自閉症の可能
性も

617 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 16:54:02 ID:51YKHQIk
>>616
いや、小さい頃に言葉の遅れがあった時点で、アスペではないんだよ。
>(3歳ぐらい迄)発語が無く
は、診断基準の
>言語の遅れは無い(2歳までに単語、3歳までに二語文が出ている)事
を満たしていない。
http://development.kt.fc2.com/aspe.html

自閉症などの他の障害なのか、ただの言葉の遅れだったのかは分からないけど、
いずれにしろ、専門知識の乏しい医者だったと思われ。
>>591も言ってるが。)
本人や親が生きにくさを感じてるのなら、まずはマトモな医師を探した方がいい。

618 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 18:13:08 ID:DTYWxChK
>>554
積極奇異型でも友達に溶け込めないよ。
それと発達障害の傾向なら半分の人は持ってるよ。
それが病的なまでかどうかが重要。

619 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 18:34:17 ID:T03J6CDA
>>618
明らかな発達障害でも20人に1人はいる。
珍しくもなんともない。
アスペでも普通に溶け込めてやる奴いるしな。
そりゃ周りに気をつかわせてるかもしれないけどな。
ようはアスペなんか特別な存在でもなんでもないって事。

620 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 18:42:22 ID:WPMQooi/
まわりに気の合うアスペが沢山いれば溶け込めるかも

621 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 19:58:24 ID:T03J6CDA
気の合うアスペがたくさんいなくてもあらゆる要因で溶け込める事
なんかいくらでも考えられる。

622 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 20:11:26 ID:KH0NXbee
>>619
>明らかな発達障害でも20人に1人はいる。珍しくもなんともない。
>アスペでも普通に溶け込めてやる奴いるしな。
>そりゃ周りに気をつかわせてるかもしれないけどな。
>ようはアスペなんか特別な存在でもなんでもないって事。
社会生活に重大な問題が無いアスペは診断される必要もないはず。
診断されるアスペは社会生活に重大な問題が多かったはず。
そこまで広く「発達障害」という概念を取ることに診断上のメリットが感じられない。
「アスペが特別でない」と言うよりは、「自閉症スペクトラムが存在する」と言うべきでは?

623 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 20:26:25 ID:xUOPqQLi
知り合いに社会生活に重大な問題が無いのにアスペって診断された奴いたぞ。
彼氏に言おうかどうか悩んでたな。

624 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 20:34:36 ID:oUm6ZrUz
そりゃあれだ、
「アスペルガー症候群じゃなかったら、私死んじゃう病」だったんだよ。

相手させられる医者も大変だ。

625 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 20:37:44 ID:xUOPqQLi
それが本当だったら医者もそんな適当に診断していいのか?ww

626 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 20:45:18 ID:3BD1Dfea
社会生活に重大な問題が無いのに病院に来るからじゃないか

627 :622:2007/07/02(月) 20:54:08 ID:KH0NXbee
ごめん「メリット」に関して誤解があったみたい(笑)。>>622で言った「メリット」は、
「障害について他人に、診断に根拠付けられた説明をすることで、
一定の迷惑を許してもらったり、一定の気遣いを頂いたりすること」
という意味です。
だから、問題を起こしてなくても「問題を起こすことを見込んで」、
予め密かに診断してもらうのもアリだなと今思いました(笑)。

628 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 21:07:28 ID:uW4V6n5c
職場にアスペらしき人が居ます。
視線・言葉遣いの怪しい受動型と
俺!一番的な積極奇異型
二人は仲良くしてます。
アスペ同士は仲良くなりやすいのですか?

629 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 21:10:47 ID:HUR5XPtj
>>628

気が合うか、合わないか、両極端。

630 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 21:19:38 ID:xUOPqQLi
社会生活してても周りに迷惑かけてながら溶け込んでるアスペでも
環境が変わって迷惑を許してくれる人がいなくなるかもしれないしな。
そういう時に診断はメリットになりえる

631 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 21:22:17 ID:xcpwYoaq
診断して欲しい理由の一つは、
自分がどれくらい世間からずれてて、
どれくらい譲歩したらいいか、そういう度合いが欲しいから。
というのが私の心境。
空気を読んで対応してると思ってるんだけど、
いつもどうやら正解の対応をしていないみたい。
「あなたは56%の空気を読めてます」って言われたらすごく楽なのに。

632 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 21:31:00 ID:eDJXdXZn
>>625
ここだけの話しだけど、カルテには>>624のような意味の事が書いてある事もある
患者さんには伝えてないだろうけど。

633 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 21:38:20 ID:BV2qFf7U
>>631
基本的に0/1で判断することが多いのに
51%とか微妙な判定されてもまた困るな

634 :631:2007/07/02(月) 22:03:32 ID:xcpwYoaq
>>633
631の発想がアスペじゃないのねw

635 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 23:47:41 ID:CxPnbkN4
俺は、いろいろ考えてきたんだけどさ
発達障害で人間関係築けない人間も、この場所とかだと普通に会話してるよな。
しかも、長文で。

俺も、ネット上で商売やってんだけど、ネット上だと、むしろ健常者より遙かに上手い文章が書けるんだわ。
あいまいな人間関係とかはネットでもダメだが、議論とか、一定の問題の解決策とかだと、はっきりいって他者を圧倒できる。
俺は、この能力を他人との綱渡しとし、何とか収入に結び付けられないかと思ってる。
今は俺が単独で儲けてるが、この市場は小さいし後がないからなぁ、他の人間には勧められん
ビルゲイツやエジソンなんかの極端な天才を真似しようとするから無理があると思うんだよな。
健常者なんて、何の才能もないやつでも生きてるしw

636 :優しい名無しさん:2007/07/02(月) 23:55:59 ID:x7Z/XNSJ
アスペって診断されると何かいいことあるの?

637 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 00:05:11 ID:CxPnbkN4
いやまて、ここで行われていることは会話とは程遠いな。
みんな、自分で言いたいことを言い、それに反応したいと思った奴だけが反応してる。
興味のある事柄にはしつこく執着する傍ら、興味のないことは完全スルーだ。
他の2chのスレとは性質が違いすぎる。

もちろん、他スレでもこの性質の一面はあるが。それでもここまでスルーと執着が判れることはない。
あとは皮肉じみた自分語りとか社会批判とかな。

俺は、ASが生きていくために必要な、機械的なテンプレートでも作れたらいいなと思ってる。
しかも、最低限誰にでも適用できるような物だ。

638 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 02:09:35 ID:pvm6R9cW
>>633
> 基本的に0/1で判断することが多いのに
> 51%とか微妙な判定されてもまた困るな

51% は 1 だし、
49% は 0 てことで。

639 :638:2007/07/03(火) 02:20:29 ID:pvm6R9cW
>>638のレス書いた後で思ったけど、
0% の場合のみが 0 で、
1%‐99%までは全部 1 と判断してるかもしれないな、私の場合。
連投&独り言でスマソ

>>637
> 興味のある事柄にはしつこく執着する傍ら、興味のないことは完全スルーだ。
確かに。
よく読んでみると、皆で議論してるわけではなくて、それぞれ1対1で話してる。
少なくとも私にとっては、このスレのその感じがとても居心地良いんですよね。

> あとは皮肉じみた自分語りとか
自分語りと言えば自分語りなんだけど、ひとつのことを説明しようとすると、一所懸命になりすぎて、長文自分語りに見えてしまってるんだよね。
ASならではの律儀さというか。
他板で見られるような、自分本意で言いたいこと言いっぱなしの自分語りとは少し違うように思う。


640 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 08:11:29 ID:UwAamTPD
それにしても、興味ない、ネガティブな話題は華麗にスルーしてるよな、さすがアスペ

641 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 12:05:44 ID:eDQzlR1y
>>635
答えが分かってる問題追求及び解決能力は、私もあると思います。
自分でも、そういう仕事に就いて初めて分かった事ですがw

それは良いんですよ。

問題は、「問題を解決する事が目的では無い会話」がうまくいかない事であって、
いわゆる雑談とかはほとんどそれである事なんですよねoTZ

642 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 12:26:39 ID:SAQWTS38
自分も雑談は苦手だけど
でもさ、このスレでは、なんとなく雑談らしきものが上手く成立してるよね?
(アスペらしいスルーやしつこさはたまにあるにせよ)

何でこれがリアル会話で出来ないんだろうか

643 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 12:48:55 ID:4yGhe4YY
>>642
その行為に費やせる時間の差じゃないかな。
普通の会話だと、応答するのに数十分とかはあり得ないですからね。
話題に対してじっくり考え、不足なく対応できる。

あとは興味の問題かな。
普通の会話であれば、したくない会話にも(多くの場合)付き合わなければダメですから。
でも、ここであれば興味が無ければ華麗にスルー、それに対してのリスクは一切無し、
興味がある事に対してだけ反応して、あとはそれを掘下げるだけ。

普通の会話とはかなり違うんじゃないかな。


644 :641:2007/07/03(火) 12:57:18 ID:eDQzlR1y
>>643
そうそう、普通の会話では、スルーなんてできないですからね。
何か言われたら、何か反応しなければならない。

でも、その反応とは、相手にとって言葉では無い、共感である。
「あなたの言う事を分かってますよ」という感覚である。
しかし、そう言葉で言ったからと言って、必ず相手に伝わるという訳では無い。
言葉では無い、表情とか、声の感じとか、いわゆる「態度」の問題を指摘される。

そういうのが難しいのだと思ってます。

645 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 18:17:01 ID:hwQB8naf
久間サンは今、マスコミを始め日本国民のほとんどがアスペに見えてるに違いない

646 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 18:38:42 ID:uWduKymU
定型がメインのリアル社会=馴れ合う事も結構大事(答えの先伸ばし・誰か答えろよ・え〜、マンドクセ・でループ)

アスぺ率高い場所=ここでASが(ふるいにかけて最後に残った結論)を一言、シーンとなっても赦されるから快適でノリノリ♪

・・・少なくとも私は私はそうです。リアルでは恐ろしくてできません・・・静かなものです(´・ω・`)



647 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 19:04:33 ID:e/+kUq8q
【低知能】驚愕!定型は池沼だった【依存障害】【ホラ吹き病】

1 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 17:59:12 ID:4yGhe4YY
定型
    ↑
   この漢字、「テイノウ」って読むんだって。


648 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 19:27:01 ID:qZU9wytC
>>645
いきなり何を…?さすがにそれは無いだろ…?

649 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:00:59 ID:C7yqJFZQ
>648
もしもASがマジョリティサイドになったら・・・というハナシとか 

650 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:09:46 ID:vdPINa2X
どっちかというと空気嫁てないのは久間だな

安部内閣は改革の為の能力を重視する余り、人間を見てない人選な気がする…


あと、核兵器肯定派なら大量の放射能浴びてみるといいよ?
あの時代にあれだけの兵器を軍事施設狙いでもなく町のど真ん中に落としたらさすがにな…
日本がやってたら、今のアメリカと同じ対応じゃ済まなかったぜ?

651 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:16:22 ID:NQJfPFky
全体の一部「しょうがない」だけを繰り返し執拗に攻撃してるからだろ。
趣旨は「原爆はしょうがない」じゃないって事に辿り付く前に感情的になってるだけ。

652 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:24:48 ID:1puKO12G
一部で趣旨が原爆はしょうがないって言うスピーチならこうはならないし、辞任、総理大臣からの謝罪が出るほどまでになる前にしっかり説明してると思う…

とりあえず、それも無しにあの発言はアウト


ま、なんにしろ自民は終わったな…
指名した大臣二人がアウトで責任があるといいながら、何もしない、後任は初の女性を起用、自棄起こしてるのか…?w

653 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:34:36 ID:9ogSp/FT
久間発言は全部読んだら原爆容認発言では無いと思う。
あれだけの本土大空襲を受けて降伏しなかったら、どうすれば戦争が終わるか? を真剣に考えるのは当然だろう。
連合国軍指令の立場だったら、ああ考えても不思議ではない。
本来、タブーにするべき問題でなく、日本人として真剣に考えなければいけない問題だ。

一番悪いのは、当時の軍部(北のお方とそっくりのことをしている)なのだが、そういいたくても言えない環境が悪かったな。

本当にアスペがたたかれる構造と同じなので、かわいそうになってくる。

654 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:50:08 ID:XgdiDOUh
ま、そんな語りだしたら哲学論まで行きそうな昔話は置いといて

最近の小学校とかは発達障害みたいなのが増えてるのか…?
ただ単に先生のクオリティが、ってだけなのかもしれないけど…

655 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:50:17 ID:e/+kUq8q




【低知能】驚愕!定型は池沼だった【依存障害】【ホラ吹き病】

1 :高知能アスペルガー様:2007/07/03(火) 17:59:12 ID:oh!manko
定型
 ↑
 この漢字、「テイノウ」って読むんだって。







656 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 20:54:35 ID:NQJfPFky
>>653
自分もそう思う。>叩かれるシステム
辞任させる意味もよくわからん。
このまま「原爆を容認した防衛相」として残るんだろうか。

そういえば、柳沢発言の時も気の毒に思ったな。

657 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:06:06 ID:XgdiDOUh
あえて言わなかったけど、この流れが好きそうなので少し…

あの戦争の始まった要因、連合は天皇を処罰しなかった、なぜ原爆なのか、この辺考えたらどう考えても使用はおかしいと思わないのかい…?
あと、偉い人にはさ、責任って物が付きまとうわけで、ただの民間人なら叩かれたか?もしそうだとしてどうだったか、考えてみてください…

ま、叩きには野党の戦略なんかも入ってるんだろうけど、その墓穴を掘ったのは本人だし、そういう世界です

658 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:14:49 ID:ubjz/gN8
誘導

久間だけど米の原爆投下はしょうがなかったと思うよ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1183215567/

659 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:29:11 ID:YcAMd25c
仕方ないといえば仕方ないんだろうな、圧倒的に負けてたんだから何されても

660 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:33:58 ID:e/+kUq8q
数の暴力は定型の常套手段

661 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:37:52 ID:e/+kUq8q
定型は、徒党を組んで
すぐ、人をいじめる
障害者

662 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:43:20 ID:YcAMd25c
ID:e/+kUq8qはなにがあったか知らんが程々にな

663 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 21:50:03 ID:B+rnxYgd
原爆を落とされたのは「仕方ないのにそれを正直に言った」久間が叩かれて
かわいそうだという話しをしてるわけじゃないと思うよ。
言いたい事は別の事なのに、多用に解釈可能な言葉に邪魔されて真意が伝わらない
パターンに同情するんだと思う。
責任のある人間の発言なのはみんな言われなくてもわかってると思うよ。
デリケートな問題だしね。

全文読んだ上で怒ってる人ってどのくらいいるんだろう。
新聞にだって「久間原爆しょうがない発言」くらいしか書いてない。

664 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 22:00:25 ID:pvm6R9cW
九間発言が問題なのは、その主義主張が是か非かという話じゃないんだよ。
問題なのは、「その立場の人が、そのような発言をしたら、その言葉を誰にどう利用(悪用)されるか」ってこと。
それを考えずに発言してしまった事自体が問題だと思う。

だから普通の定型の大人だったら、自分の保身を考えて、言って良い事と悪い事を上手く使い分ける。
思った事を正直に言えばいいってものではない。
問題になりそうな回答を迫られたら、曖昧な言葉で適当にやり過ごす。
それが社会を上手く渡っていくコツだと思う。

ASもこういう大人の計らいが出来ないから、空気読まずに本当の事をバカ正直に言ってしまって、失敗する。



665 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 22:09:51 ID:B+rnxYgd
よし、これは使えると思ったやつがいたんだろうな。
今夜はさぞや酒が美味かろう・・・。

666 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 22:17:57 ID:ctnxLoCf
>>656
>自分もそう思う。>叩かれるシステム
>辞任させる意味もよくわからん。
自分はASだけど、次のように想像してみた。

総理大臣を初めとする国務大臣は、(天皇が象徴であるのに対して)
国家国民の「代理かつ代表」であり、「全体の奉仕者」である。

広島・長崎の「原爆で死ぬほどの体験をして生き延びた人々とその子孫」は、
「何故ほかの地域でなく、自分たちでなければならなかったのか」という宗教的疑問や、
「被爆地出身者として差別される苦しみ」という日本人でありながらの惨めさを味わった。
そういう「世代を越えて蓄積された主観的な被害意識・怨恨意識」は、
どのような理屈であれ「原爆の肯定」を許せない。
たとえ原爆投下が「人体実験」「ソ連への牽制」でなく「早期降伏へのダメ押し」だったとしても、
また早期降伏が結果として日本人の死者数を(万が一)減らしたとしても、
「じゃあ仕方ないか」なんてとても言えない。現に受けた苦しみは贖えない。

国家国民を代表する者が、実は切実な国民感情を代表していなかった。
(もし代表していたら、気遣ってそういう人を傷付ける発言はしない筈)
だから罷免しなければならない。←という理屈。

ちなみに自分はASなので、赤の他人に自分の気持ちまで代表してもらおうとは思わないし、
やるべき仕事をちゃんとやってくれれば文句はない(社会保険庁はNG)。
定型の思考では、少なくとも建前上は、大臣は国民の利益だけでなく、
感情も代表すべき、という考え方があるんじゃなかろうか。

667 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 22:24:18 ID:e/+kUq8q
定型はどうでもいいことを
わざわざ大きい話にして
大騒ぎごっこし合うからな。
何が楽しいのやら。くだらね

668 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 23:00:30 ID:0AZsO3GX
>637
よろしく頼みます(´;ω;`) 
 ・・モウマトメルキリョクナイデス・・

669 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 23:35:22 ID:CqUuQxSs
>>668
何で纏めようと思ってるの?それぞれのスレに特徴があるんだから、
合わないと思ったら他に行けばいいだけの話しでそれは2ch共通だと思うが。

670 :優しい名無しさん:2007/07/03(火) 23:45:49 ID:hYtoxpEI
先月末あちらの世に旅立たれた政治家宮澤氏の関連スレ・・と
オモタんだけど、ネットの世界広杉。
見事にザセツしますたorz

671 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 00:15:56 ID:8LOQdI+Z
久間発言は、年金問題その他から国民の目を反らすための人柱だと思ってた。
何を隠蔽したくて、防衛庁長官にあんな発言をさせたんだろう?<首相&与党

長崎に原爆はしょうがなかった説は、そもそも、アメリカ政府が一昔前に、
長崎原爆正当化のために自国民向けに出したプロパガンダだと思ってた。

アメリカ政府が自国民向けに出した古いプロパガンダを、
近頃の日本の若い者も信じるようになっていて、見ていてシンドイな〜
そうは言っても自分がなにかを発信する立場にないんだけど。

672 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 02:11:16 ID:44IndNaR
高校の時、綺麗事ばかりいって目が嘘ついてる先生が嫌いで試すことばかりしてたな
3年間何回も説教されたけど、結局泣かせちゃって、君より変わった生徒はいないって言われた
ただ正直に言っただけなのに不思議だなって、誉められたと喜んでた
人の感情が自分の言葉で変わるのがおもしろかったし、
自分が確かに、この人間の心に存在しているって実感できて嬉しくて楽しかった

何だか、アスペのこと調べれば調べるほど、自分の今までの特別?な記憶が
たった数行の言葉で説明されてて、何だかさみしい
あぁ自分の人生って波瀾万丈だなぁ、よく頑張ってきたなって思ってたのにな

このモニョっとした気持ちの名前はなんていうのかなぁ

673 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 02:21:22 ID:vTcZspJ9
ええと論旨ずれてるよ。
久間発言に対する市民の感情的な総叩きの図がASにとって定型思考の研究になるという話なだけだろ。

674 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 02:45:37 ID:BagrnkDz
なんかよくわかんないよ

675 :673:2007/07/04(水) 04:17:43 ID:vTcZspJ9
あ、ごめん君じゃなくて>>671向けだったのさ。

>>672その気持ち?感傷…かな?
君は不思議ちゃんになりたいの?

676 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 05:52:30 ID:lKOrdAam
失言で仕事を失うASの人って結構いるみたいね
やはり想像力が欠落しているのか

677 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 06:02:01 ID:vzgdQUxi
>>673
それは無いと思う…
ただ、皆主義主張をグダグダ言いたいだけなんでしょ、見た感じ…
アスペなんてそれでいいし、そんなもんでしょ…

最近のバカな定型も大して変わらないしな…

678 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 06:37:25 ID:sVyLS0Py
今日も、うざい定型と仕事しなきゃならない
はぁ…鬱だ

679 :605:2007/07/04(水) 06:47:56 ID:EdlcW7zD
605ですが、(>>605)子どもの頃、学校でロッキングしまくっていたのを思い出しました。
高校生になっても、まだやっていました。さすがに今はもう、やってないですが、アスペ決定かな?

680 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 06:49:52 ID:xy7hfVEL
一旦さ、逆に考えてその立場に相手が居るとか考えようよ…
多分それをしようとしないアスペは一生こういうところで愚痴って終わりなんだろうね…

ただでさえ色々迷惑かけてるのに、そこで相手を見下す、責任を押し付けるとかしたら、それこそもう終わり…

681 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 06:54:39 ID:KpwDO2Fo
>>679
アスペのテスト受けてみたら…?
現在、生活に問題ないならそんな事忘れてそのまま生きるのもありかな?
テストを受けてアスペと診断されても、アスペと診断されたという事、それだけだしね…

682 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 07:52:04 ID:FRTTvWp9
定型は視野が狭いから、発言の一部だけを見て批判する。
発言全体を見て批判すべきかどうかを考えるのがアスペで、一部でも問題があれば批判するのが定型。

久間発言で言えば、日本の被爆者のことしか考えないのが定型、戦争全体を考えてしまうのがアスペ。

細かいところに気をとられて全体が見えないのが定型。
全体が見えるため、細かいところまで気が回らなくなるのがアスペ。

叩いている連中の視野の狭さが良く分かる実例だ。

683 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 07:55:38 ID:A98LqYgJ
>>682
君がアスペで定型を見下したいのはよく分かったが、ネタで言ってるんだよな?

684 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 08:33:29 ID:fg5NSwvw
スルーできないのがアスペ
構って欲しいのがボダ
いい組み合わせだと思うな

685 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 09:18:25 ID:QbXxwZgk
>>669

>>637
>俺は、ASが生きていくために必要な、機械的なテンプレートでも作れたらいいなと思ってる。
>しかも、最低限誰にでも適用できるような物だ。

をもう一度読み返しても、そういう回答になりますか?

686 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 09:37:07 ID:QbXxwZgk
>>680
まぁそうなんですけどね...
でも、時々思う訳なんですよ。

「定型発達の人って、アスペの立場を考えた事ある?」

多分、無いでしょ。
多分、自分に理解できないものだから、排除したいだけでしょ。
多分、おまえがこちらに合わせろと思ってるだけでしょ。

私は昔に比べて社会適応でき、会社で仕事もできてますが、それでもやっぱり
上記のような事は常に感じてます。

相手がこちらに合わせる事を諦め、
なるべくこちらから相手に合わせるように譲歩した。

細かい話をすると嫌がられるから、必要以上の事は追求しないように譲歩した。

あまり相手の立場になってなく適当な仕事しているなと感じても、
追求しても仕事がストップするだけだから、流すようにした。

まぁ、こういう思考の根底には、自分も人の事言えない、て気持ちが
ある訳なんですけどね。「お互い様」。まずASはその事を認識する必要は
あると思います。

でも思うんですよ。多分、殆どのASが感じていると思うこと。

「周りが迷惑だと言うから、私が変えなければならないんだ。
 周りが迷惑だと言わなければ、私はべつに今のままで不満なんか無いんだ。」

本当に、正直な気持ちです。

687 :686:2007/07/04(水) 09:56:25 ID:QbXxwZgk
>>686の最後は、つまり、

「周りが私を迷惑扱いしなければ、私はそれで良い」

て事です。

私は、基本的に迷惑かけたい訳ではありません。
私は、基本的に、普通に行動しています。
私は、「自分の普通」で行動すると、何故だか周りが迷惑に思うようです。
だから、私は自分の「普通」を徹底的に見直し、内省し、時には潰して切り替えて、
周りに合わせなければならないのです。周りの中で生きて行きたいのなら。

>>680さんも、もしかするとこういう苦労を重ねたアスペで、だからこのような
レスをしてるのかもしれませんね。
でも、もし>>680さんが定型発達の人でしたら、上に書いた、アスペの立場は
想像つきましたか?

アスペだけではありません、発達障害は、
「生きるために、常に生来の自分の普通を押し潰し、変えていかなければならない」
のです。そういう立場、想像だけでもできますか?

とか書きましたが、もしかして定型発達の人も、毎日毎日、大人になっても、
日常生活の事あるごとに、自分の普通を押し潰し、変えていく事って
ありますか?そうでしたら確かに私の決めつけという事で反省します。

688 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 09:58:12 ID:9QQuDB/u
>>666
政治家が叩かれる原因は、やはり「発言」でなく「失言」だって事に尽きるんじゃないかな。
おそらく、自身に主義主張がしっかりあって意図して発言したモノであれば、
そうは叩かれないと思う。
一貫した主義主張がある人はやはり一目置かれるし、その毅然とした態度は人を
惹きつける物があるからね。
それなしに、しどろもどろな弁明をしちゃうからダメなんだろうね。
ヌエでいるにしても、とことんヌエじゃなきゃダメな訳。

で、不思議な事に、定型も政治家に対してだけは首尾一貫した信念を求めていると思う。
てか、当たり前の事なんだけどねw
こういう言い方をしていいかどうか分からないけど、定型も政治に対しては自閉的だよ。



689 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 10:10:07 ID:hkSCLv5L
圧倒的大多数は少数の事なんて考えてくれないかと…

民主主義はおめでたいね、アスペ的には共産主義が世界征服してくれてた方が楽だったりして…
工場で延々同じような作業とかで一般人と同じだけ食っていける…

690 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 10:14:54 ID:9QQuDB/u
>>686
妻子持ちで管理職だから、愚痴を言いつつも毎日十数時間会社にいますって
人は結構いるけどね。
ただ、その愚痴が実は社交辞令で、本当は「嬉しくて嬉しくて堪らない、妻子なんて放って置いて
一日24時間会社にいたい人」って言う可能性は否定できない。
あと、過労死とか自殺なんかも結構と聞く話な訳で、、、。

まあ、なんとも言えないけどね。
自分はその本人じゃないから。

で、定型の特徴が「場の雰囲気が読める」と「他人に合わせられる」だとしたら、
答えは出てるんじゃない。
定型もスペクトラムだから人それぞれだけど、態度に出すとかハッキリと言う前には
無言で我慢しているそれなりの期間があるんじゃないかな。
下手したら、まだ我慢してる人だっているでしょ。

691 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 10:44:08 ID:TjwEwJYW
定型ヤローが「アスペっぽいの最近気にしてるんだぁ。」アスペチャンプの俺に相談してきて、
俺的には「どこがやねん!?」と思ったけど、同じアスペで悩んでるん・・・
だからすっげー優しく親身に対処療法やらアドバイスしてやった。
そしたら、数日後そいつが、
「アスペの○○は毎日こんなことしてるらしいぜぇーアスペってやっぱバカだな、あははははは♪」
と仲間内で話してるのを目撃してしまった・・・マジでコイツを殺してもいいかな?

692 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 10:45:34 ID:TjwEwJYW
  ちなみに俺はアスペだ。
最初は皆に馬鹿にされるのを必死に耐えたさ。
ある日、とうとう切れて、馬鹿にした奴をボコボコにしちまった。
もともと、育ちが悪かったから、喧嘩には自信あったけど、
殴ってる定型が「勘弁してくれよ」って言っているのに快感を覚えちまったよ。
これは社会人としては失格かも知れないが、
人間としてはあながち間違っていないと思ってる。
馬鹿にする奴は、力でねじ伏せろ。
俺は彼女も嫁も居ないから、失うものなんてなんもねーさ。
はっきり言って命も惜しくない。この先ろくな事ないだろうしね。
だから言ってみれば、最強。

693 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 10:52:34 ID:44IndNaR
アスペって寂しいね

誰かじゃなくて、愛着のある人に理解してほしいとか、認めてほしいと努力しても
人と自分の間にどうしようもない壁があるのがよくわかる。
世界が違うって一番しっくりする言葉だね

あと、私は672なんですが、嫉妬や優越感、偽善とか難しい感情がよくわからない
この間「嫉妬される」というのを体験したのですが、
羨ましいならわかるけど、何でそれに憎いって感情がプラスされるのかわからない
自分が劣ってるのを何で他人に怒りをぶつける必要があるの?
劣ってる自分が悪い、もっと頑張ろうって思わないのかな?
まぁ私はそういう風にしか考えられなくて二次障害で悩んでますが。

「あぁ、これが怒りというものか」「この気持ちは何という名前なのかな」
って、自分と他人の感情をパターン化した『自分辞書』というものが私の脳内に存在ます。
始めの頃は、不思議ちゃんって皆にちやほやされるけど、いつのまにか皆離れていく
今でも寂しいのに、社会人になったら普通の人よりもっとつらい寂しい思いをするのがとても怖い

694 :686:2007/07/04(水) 10:55:07 ID:QbXxwZgk
>>690
あー、なんとなく理解してきました。

生来の性質が
「場の雰囲気を読む、他人に合わせる、自分の意識に関わらず」
だとしたら、好まなくても場の雰囲気を読んで自分を押し潰したり、
好まなくても他人に合わせて自分を押し潰したりしてる場合もある訳ですね。
もしかしたら意識してではなく、無意識で。

で、「私は普通こうして周りに合わせている、だからあなたもそうして下さい」
という気持ちになるのは推測できます。それが私以上の苦労の場合もあるかも
しれないですね。そういう程度でしたら、理解しました。

ただこうして考えてみると、考えてるのは「相手の立場」じゃないですよね?
多分大体、「自分がこうだから、あんたもこうしろ」じゃないですか?
本当に相手の立場を考えるのなら、自分と違う思考の人の立場も類推しようと
するはず。でも実際には、それをやってる人は少ないように思います。

会社でもそうなんですよ、皆、外人相手とか、ちょっと特殊な思考の人は
ウザがって避ける。私が話してみると、よくよく聞くと、ちゃんと話を
聞いてくれるんですよ。本当に相手の言葉を細かく聞いて、こういう事ですか?
と言ってあげれば、大体話は通じる。勿論どうしようも無い事もありますけどね。
それを「あ、ウザ」てだけで嫌がって、話の結果もちゃんと記録しない人が多い。

そういう現状を知ってると、「相手の立場になって」とか聞いても、
「あんたは本当に、自分の思考と違う相手の立場になった事あるのか?」
と思って、言葉が空しく響くんですよね...。

695 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 10:58:23 ID:381307WC
>>682
ワラタ
それって、なんて投影?

696 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:02:49 ID:QbXxwZgk
>>695
多分、お互いに投影し合ってるんだと思いますよ。
定型発達も、アスペも、相手を悪く言う時は、必ず。

697 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:05:14 ID:plPhoBRe
私は健常者なのだが2年前〜1年前駅で変質者にからまれたことがある。
その男は私に学年・通っている高校・名前・住所ありとあらゆることを
一気に質問攻めしてきた。それも同じ質問を駅で私を見かけるたびに。
仕方なく、質問にボソボソ答えていた私であったがやはりこわい。
電車に乗る時間をかえるのは絶対にいやだと思っていたので
発車時刻まで隠れていて電車がきたら猛ダッシュで乗った。
幸いやつは反対方向の電車に乗るやつだったので電車内で絡まれることはなかった。
私はこいつは人間に興味をもつタイプのアスペなのではないかと思った。
私は健常者なのでアスペルガーのことを詳しく知らないがアスペが興味をもつような人間は
どのようなタイプなのか興味があるのでアスペの人に参考までに教えてほしい。




698 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:10:49 ID:QbXxwZgk
>>697
他のメンヘルの可能性は考えましたか?
考えなかったとしたら、何故アスペにこだわってるのですか?

699 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:13:03 ID:381307WC
>>686-687>>694
>もしかして定型発達の人も、毎日毎日、大人になっても、
日常生活の事あるごとに、自分の普通を押し潰し、変えていく事って
ありますか?そうでしたら確かに私の決めつけという事で反省します。

ある。
つか、それがアタリマエ。
無意識じゃなくて、意識的に。
だから、暗い部分やら解放した部分を文化に求めて、
そういう漫画や小説が売れるってわけ。
「自分探し」なんてブームも生まれるって寸法。

後ね、全部が全部「相手の立場」に立ってたら、処理しきれないんだよ。
精神科直行コース。
だから必要でなければ距離を取る。
それを考えずにできるのが定型。
その表面的な現代の大多数の人間に通じる表現方法が「ウザイ」なだけ。

「相手の立場になって」という台詞には、
「これ以上入って来ないで」「そっとしておいて」という意味もあるんだよ。

>「私は普通こうして周りに合わせている、だからあなたもそうして下さい」
その人が、そうして周りに合わせている成果=人間関係のトラブルがなく、仕事もスムーズ が、
そうしない人一人によって崩されるんだよ。
合わせてる人は、たいがい合わし切れない人のフォローもしている。
だから、「俺の気配りを台無しにしやがって」という感情がわくんだよ。
自分が積み上げた積み木を、笑いながら崩されると腹が立つだろ?
そういった感覚。

700 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:15:24 ID:381307WC
>>696
それ、詭弁。

701 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:16:59 ID:381307WC
>>698
これには同意。
ASとは限らないね。

702 :>>686-687>>694:2007/07/04(水) 11:22:35 ID:QbXxwZgk
>>699
レスありがとうございます。
だいたい、>>694書いたときに私が想像した通りですね。定型発達の人も
そういう...なんと言うのかな?葛藤とかの中に生きてる?事を認めて、
なるべくそういう事を察して生きられるようにしたいです。

これまでの書き込みは、飽くまで私の本音を書かせていただきました。
でも、その本音だけで生きていけないのは分かってるので、なるべく
相手も私も無難に生きられるように、私の方からしていきたいですね。

アスペに必要な意識は、「郷に入らば郷に従え」「異文化コミュニケーション」
なんでしょうね。私はそれが日常ですw

703 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:28:34 ID:QbXxwZgk
>>700
詭弁ですか...私が社会的に改善していった第一歩は、これなんですけどね。
2chで言う「ヲマエモナー」
「相手の悪口を言う場合、自分の中にそれがある」
「相手の悪口に反応する場合、自分の中にそれがある」
だから、他人のせいにしない、他人をどうこう言う前に自分のすべき事をする。
そうして改善していきました。

704 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:33:48 ID:381307WC
>>702
認知できる範囲は、 定型>AS だけど、
認知できる深度は、 AS>定型 かもしれない。
まあ、こんな単純では無いだろうし、定型でも深く認知するような人も沢山居るだろうし、
その逆もアリ。
どっちが優れてるなんて事は無いと私は思ってる。

それって、男女差の論みたいなモンなんだよね。
男は論理的で女は感情的だと信じてる人が居るけど、実際そうとは限らない。

どっちも脳の作りの差なんだよね。
作りの差が「基準」にあって、それがどう個人に現れるのかは、
それこそ個人差でさ。

だから、ASはこう、定型はこう、って、その属性で貶めるのは愚の骨頂だと思う。
定型だって、違う属性で苦しんでるかもしれないしね。

>>702さんは、自身に真摯で好感持てるよ。

705 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:43:32 ID:381307WC
>>703
うん、それは正しい。

でも全部には当てはまらない。
だいたい、それは本当に「悪口」なのか?

「ASの視野は狭い」と一般的に特徴としてあげられてる事項を、
そうなんだよなーと納得するASも居れば、
いや!そうでは無い!と認めないASも居るわけでさ。
だいたい、視野って何?って話にもなる。

>>682がネタだと言われるのは、ASの特徴として良く言われる
「視野が狭いから、発言の一部だけを見て批判する。」
「細かいところに気をとられて全体が見えない」
を定型の特徴としてあげつらってる点なわけでさ。

その視野の狭さって、AS特有の過集中にもつながって、
悪口どころか長所になる部分なんだよね。
過集中って、普通よりも集中力があり過ぎるほどあるって意味だよね。
で、その過集中の基準ってどこ?
やっぱ、定型が基準なわけでしょ?
定型が基準なのに、定型が自分の過集中を投影して差別するのって、
なんか変じゃない?

そういうのがあって、「悪口」=投影だけじゃ成り立たないんだよ。

706 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:45:38 ID:9QQuDB/u
>>694
相手の立場は無理じゃないかなぁw
自分は相手じゃないしw
もしその様なものがあるとすれば、個人的には単なる自己満足だと思います。

ただ、やはり常識と言うかテンプレがある訳で、その範囲の中では「してはいけない事」
や「した方がいい事」って形で、相手の立場を思いやる事はあると思いますね。
これが、暗黙の了解って奴なのかな?

まあ、上記も定型だからってより、個人の資質や家庭環境(躾や家族構成)などの影響のが大きいと
思います。
そう言う意味では、定型よりも気の利くASの人とか、見かけ上(他人からはその行動が何に依るモノか
見えないという意味で)定型より思いやりのあるASの人ってのもいると思います。
要は学習による知識・経験の蓄積と、そこからパターン化された行動ですからね。
パターン化された行動については、特に社会に出てからは顕著になると思います。

あと、「ウザがって避ける」に関しては、相手からの歩み寄りがないからでしょう。
仲間と認めない限りは冷淡ですからね。
定型の集団を一つの人格と見れば、「集団的自閉」と言ってもいいのかなぁ、、、。


707 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:47:40 ID:381307WC
追記。

>>703の姿勢は、とても正しいよ。
これは、AS定型両者の内でも出来る人はなかなか居ない。
だから、この点は自信を持っていいと思うよ。

708 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 11:54:06 ID:9QQuDB/u
「ASの人はADHDの人が好き」って言ってるADHDの精神科医がいますね。

有名所っぽそうですが、一応URLを貼っておきます。
ttp://blog.m3.com/adhd_asperger_etc/

709 :708:2007/07/04(水) 11:56:03 ID:9QQuDB/u
↑は>>697でひとつ。

710 :702:2007/07/04(水) 12:22:28 ID:QbXxwZgk
>>704
全くその通りだと思います。そのように皆が思えば、無意味な争いも
減るのではないかと思います。
あと、誉めていただきありがとうございます(実はこういう時の返し方とか
よく分かりませんw 嬉しいような困るようなくすぐったいような、どう反応して
良いかよく分からない感覚...三十路の男なんで我ながらキモいですがw)

>>705,>>707
そうですね、なんもかも一緒くたにしてしまうと、詭弁と言われても仕方
無いしょうね...。
実は、>>696を書いた時に、>>703を察してもらえる事を期待してたのですけどね。
こういうの難しいですね、本当に。定型発達の人が「察する」「察される」と
いうのって、どういう感じなんでしょうか?

711 :694:2007/07/04(水) 12:29:46 ID:QbXxwZgk
>>706
要はASって、定型発達のしつけや教育程度では、社会的に対応できない事が
多いから問題なんですよね。かと言って、外から無理やりしつけても、
本人が気付かない、だからどうしただったら意味無いし。飽くまで本人が
どう気付いていくかにかかってる。

あと、「集団的自閉」って表現は良いかもしれないw
外国に行って注意されても「えー日本だとこうだから」で平気な人も多いと聞くし。
日本の中でもそうか...「大阪では」「東京では」とか。

アスペの場合は、「自分の育った所では」ではなく、全てにおいて
「自分の中では」だから、余計にうまくいきにくいんだろうなと、
アスペとして実感してます。自分が一つの世界であり、だから、
自分の感覚を共有できる人は、自分以外には殆ど居ないと。定型発達の人なら、
少なくとも家族とかと共有できるのでしょうけど、アスペとか自閉とかは
それすら無い場合が多いと。

だから、なんだかんだ言ったって、結局前向きに「異文化コミュニケーション」
やってくしか無いんでしょうね。ぐだぐだ文句言ってても楽しくないしと。

712 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 12:52:19 ID:381307WC
>>710
>こういうの難しいですね、本当に。定型発達の人が「察する」「察される」と
いうのって、どういう感じなんでしょうか?

定型の人も、自信が無いんだよ。
いつもどこかでオドオドしてて、だから虚勢を張ったりするんだよね。

だから、自分の発言が相手にどういう影響を与えたのか、
相手がどういう基準を持つ人間なのか、の探りを入れる。
私が入れた探りが>>700って事ね。
>>696だけだと、もしかしたら「ASを悪く言う定型が悪」と思っている人かもしれない。
>>700を書いた時点では、>>702はまだ読んでいないから。
だから、他の言質を取ろうと考える。

>>703を読んだ時点で、
>自身に真摯で好感
という感情が生まれた。
そこで初めて、自己防衛の鎧を一つ外す。
つまり、安心するって事。

そして、>>705>>700の発言をした真意についての解説をした。
もし好感を持たなかったら、「こいつは言っても解らない」と判断して、「避ける」。
これは、相手が悪い云々じゃなくて、自己防衛に属するもの。

「察する」って、やっぱり難しいんだよ。
ASで無くても。
定型は、こういった「探る」というプロセスを経ている。
で、相手に慣れる、または経験でパターンに慣れると、こういったプロセスを省略する。
この「省略する」を無意識にできるのが定型で、省略してる事が無意識だから、
それを「自然な事」だと感じる。
だから、そのプロセスを経ない人、省略できない人に対して、イラッとくる。

713 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 12:53:01 ID:381307WC
具体的に言うと、小学生の頃に太った大人に「デブ」と言ってこっぴどく怒られた経験
自分が太ってて、「デブ」と言われたのに激しく傷ついて落ち込む経験なんかを積んで、
「身体的な欠陥を口にするのはイケナイ事」と学習、「自然な事」=相手が欠陥を指摘されるのは嫌だと察する。
こうして積んできてるから、平気で「デブ」と口にする人に対して慌てる。
ASだと、まず原体験で「相手が怒ってる」事を認知しにくいから、「デブ」と言う=イケナイ事と学習しにくい。
だから、そのまま大人になる。
その両者が同じシチュエーションに同時に居た時に、素直に「デブ」と口にしてしまったASが叩かれる。
こういった仕組みなんだと思うよ。「察する」は超能力のようなもんじゃなくて、>>706さんの言うように
「自己満足」の範疇なんだよ。

ただ、その内容が察する者と察せられる者との間で一致したりするから、
それを指して「他人の気持ちを解る」という表現になる。ただ、「立場」として考えるなら、分析する事で余計なトラブルは避けられるよ。
例えば、「上司」と「部下」は決して対等では無い。
それぞれに、それぞれに見合った責任や義務がある。
夫婦間でも、男女間でも同じ。

生臭い話になるけど、生理痛の苦しみは、男性には決して解らない。
でも、解らないからと言って、「そんなの仮病だ!」とか「どうせたいしたこっちゃ無いだろ」と言ってると、
生理痛で起き上がる事もできないような重い女性の恨みを買う。
逆に、女性同士でも重い人の苦しみを軽い人が軽く見るなんて事もある。

「立場」が明らかに違う場合は、相手の痛み苦しみをまんま受容する事で、
無用な恨みは買わなくていいって事だよ。
それは、ASに無理解な定型にも同じ事が言える。

714 :711:2007/07/04(水) 12:56:15 ID:QbXxwZgk
って訳で、>>693さんも、あまり辛く思わず、異文化コミュニケーションを
楽しんでいきましょうよ。

>>693に書いてる事、全部分かる。嫉妬とか理解不能。まぁ、自分が相手に
されないから拗ねる事はあったけど、それは単に構って欲しいだけで、
構ってくれれば、友達が他の人と仲良くてもべつに構わないし。

>劣ってる自分が悪い、もっと頑張ろうって思わないのかな?

これも普通にそう思うしね。改善したいだけだから原因や対処方法を追求
したいだけなのに、なんか喧嘩売ってる扱いされたり。

でも、それはそれ、これはこれ。自分と相手が違うのは、認めなきゃね。
相手には違う意見があるんだし。なんかズレても、悪気が無ければ
ネガティブになる必要は無いさ。「あーそうなんだね、わかった」と言って、
次から気を付ける...自分のこだわりにしか意識が向かない状態じゃ、
難しいけどねoTZ しかも、そういう状態にリアルタイムで気付かない場合も
多いんだけどね o...TZ

でも、そのたんびに凹んでネガティブになってたって、先には進まない。
無理に頑張らなくていいけど、もっと相手の言葉を気楽に聞こう。
大体の言葉は、そんな深刻になる必要なんて無いのさー。

とりあえずここ来れば、「おまえ俺だろ」って人一杯居るし、自分は一人じゃ
無いて思える。私はそこから出発しました。>>693さんもどうですか?
もし鬱でしたら、余計な事ですみません。

715 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 12:57:18 ID:381307WC
>>711
>あと、「集団的自閉」って表現は良いかもしれないw
外国に行って注意されても「えー日本だとこうだから」で平気な人も多いと聞くし。
日本の中でもそうか...「大阪では」「東京では」とか。

これが、定型の「自信の無さ」の表れでもあるんだろうね。
自分が何者かに自信が無いから、「日本」とか「大阪」とか「東京」で括る。
ASでも「ASと定型」の括りに分けて、自分が何者であるかを確かめないと
安心できない人も居るわけでさ。
まあ、自分をASと思いたいエセASだって中には居るから、見極めは難しいんだけどね。

716 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 12:59:08 ID:WLrXPxaF
>>685
何の心配してるのか知らないけど、間違い無くそんなものはできないし
仮にできたと豪語したとしても「だから?」って感じの自己満足の域を出ないよ。
あなた新興宗教に嵌りやすいタイプかもしれないから気をつけて。

717 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 13:11:41 ID:381307WC
>>714
>>劣ってる自分が悪い、もっと頑張ろうって思わないのかな?

>これも普通にそう思うしね。改善したいだけだから原因や対処方法を追求
したいだけなのに、なんか喧嘩売ってる扱いされたり。

相手は本当に頑張っていないのかな?
そこなんだと思う。
対処方法を追求する前に、「相手がとても頑張っている事」を
認めて「見せる」だけで、随分評価は違ってくると思うよ。

例えば。
「いつも凄く頑張ってるよね。お疲れ様。
 でも、そのやり方だったら疲れない?
 こうしてみたら、少しラクにできるようになるんじゃないかな。
 ちょっと試してみて?」

こういった言い回しだったら、受ける印象は違ってくるよね。
正論を訴える時って、間違った事を訴える時よりも難しいんだよ。

718 :710:2007/07/04(水) 13:12:37 ID:QbXxwZgk
>>712-713
あー、なるほど...また一つ問題点が分かりました。
「探りを入れる」言葉そのものだけにいちいち反応するから、その後が
うまく続かない事も多いんですよね、そう言えば。

>>703を書く時も実は迷ったんですよ、「詭弁ってそんな間違った事言ってますか?」
と書こうかとかw でもふと思ったんですよね、「こう思ったから書いただけ」
というのを。だから、それを書いた。言葉通りに受け取らないて、こういう事で
いいんですよね?

719 :685:2007/07/04(水) 13:16:57 ID:QbXxwZgk
>>716
「ASが『生きていくために』必要な」
と、実生活での話と読み取れる事に対して、

『それぞれのスレに』とか『2ch共通』
と返してるので、話通じてるのかな?と思っただけです。

720 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 13:25:16 ID:381307WC
>>718
うん。そうだね。

「言葉通りに受け取らない」ってよりも、むしろ「言葉の枝葉に囚われない」って事かも。
ID:QbXxwZgk さんは、やっぱり自己認知ができる素晴らしい人だと思うよ。
私は偉そうに色々書いてるけど、そこまでできないもん。

私も色々勉強になりました。
有難う

721 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 13:26:26 ID:WLrXPxaF
>>668の「・・モウマトメルキリョクナイデス・・ 」が流れからいってスレッドを纏めようと
してるように読めたので昨夜はそう返しただけ。
あなたもその「テンプレートとやら」を作って纏めようとしていたという事ね?

じゃあロングパスの個人的な話しに介入してごめんなさい。




722 :>>714、>>718、>>719:2007/07/04(水) 13:49:09 ID:QbXxwZgk
>>717
あー、正にご指摘の通りです、そこですよね。いつもそこでうまく
いってないんです。
参考になります、ありがとうございます。

>>720
いえいえ、本当に勉強させていただきました。ありがとうございます。


あといーかげん連レスウザいって自覚あるので
>>721さんへのレスもまとめさせていただきますが、

なるほど、>>669=>>721さんは、スレッドをまとめたいと読んで、
スレッドなんかまとめる必要無いだろ、気に入らなければよそ行ってと
なった訳なんですね。

私は、>>719のように「生きていくために必要な」に反応したので、>>669さんの
返答が明らかにズレてると思い、確認の為に>>685を書きました。

まぁ、それだけです。>>716=>>721さんが「そんなの無理」と思うのも
分かりました。

私は、最低限生きるのに楽になるテンプレを模索し続けてます。
まだ全然まとまってませんし、まとめられるか分かりませんが。
難しいでしょうけど、これから大人になるアスペの人達が、なるべく早く、
社会的に生きやすくなる方法に気付いてくれれば...そういう願いからです。

723 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 13:59:41 ID:3pQeC2Jm
荒れてるなぁ…
白熱した議論もいいけど、まったり進行で行こうよ…


何が言いたいかってと、準にゃんわぁぃ

724 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 14:12:25 ID:HUJS6EaW
ええ?!
荒れてた???

725 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 14:17:05 ID:hkSCLv5L
当事者達は普通にやってるのかもしれないけど、端から見るとかなり攻撃的というかなんというか…

この辺もアスペの欠点かな…

726 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 14:47:42 ID:LA70IHjz
どこをどう読んだら荒れてると思うのか?
全然攻撃的じゃないし、白熱もしてない。

いつもよりもスレの伸びが速かっただけでしょ?
それとASらしいいつもの癖で、会話が1対1になってる。
対象が複数人数だったとしても、よーく見ると1対1会話になってるし、定型だったら適当に話を切り上げる頃合いでも、律儀にレス返してるのがいかにもASっぽい。

でもそういうのが定型から見ると、攻撃的と映ってしまうのかなぁ…

727 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 15:04:39 ID:p3cyp9NL
>>723が、荒れてるっていう言葉とその状況が上手く繋がってないんじゃないかな。
もしかしたら流れが早い事を荒れてるっていうんだと思い込んでる可能性もあるし。
またーりも、単にゆっくりって意味で使ってるのかも。

728 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 15:08:29 ID:vcvb8+f6
>>726
>対象が複数人数だったとしても、よーく見ると1対1会話になってるし

えーと、何を指摘されてるかがよく分かりませんoTZ

各々レスする内容は違うんだから、普通1対1の会話になるんじゃないの?
て思ってしまいますが。複数の人相手に同じレスが通るなら、まとめて
レスしますが...一応、趣味系の雑談スレにも居ますが、やっぱりやり取りは
1対1に見えますが...あー、多分この辺りの見え方の違いが分かれば、
色々理解できるんだろーなーとは思いますが、よく分かりません。

729 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 15:16:20 ID:7hb5mERt
>>726
>それとASらしいいつもの癖で、会話が1対1になってる。
>対象が複数人数だったとしても、よーく見ると1対1会話になってるし

自分もここの具体的な説明が欲しいです。
自分も他の板のスレも見ますが、違いがよくわかりません。
一つの話題を全体で共有していないという事ですか?

730 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 15:45:28 ID:ZV3EWWZw
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
アスペが好きなことを一方的に書き込むスレ [メンヘルサロン]
知的障害者にされた嫌なことPart14 [生活全般]
自閉症スペクトラムに属するっぽい奥さま  2スレ目 [既婚女性]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その19 [育児]
【筍泥息子】農家の暗部part98【頭がザビエル】 [家庭]

731 :726:2007/07/04(水) 15:55:08 ID:LA70IHjz
>>728-729
わかりにくい言い方をしてしまってすみません。
仮に3人の人で会話している場合ですが、
Aさん→Bさん→Cさん→Bさん→Cさん→Aさん→あと適当に順不同でぐしゃぐしゃと続く
って感じが、定型が集団で話題を共有している場合の流れじゃないかと思うんです。
リアルでわいわいと雑談している時なんかは、特にそうだと思います。

Aさん→Bさん→Aさん→Bさん
Bさん→Cさん→Bさん→Cさん
Aさん→Cさん→Aさん→Cさん
ASの場合、複数人数で話題を共有しているように見えても、このような1対1会話で成り立っているような気がしました。
別にそれがいいとか悪いとかではないです。
特性として、そういう傾向があると思いました。
私もASで、自分自身そのような傾向が強いです。
だから、リアルで集団でいる時の雑談が苦手なのかな、と考えていました。
自分の勘違いだったらすみません。



732 :668:2007/07/04(水) 16:17:02 ID:aIMaGdzZ
レスがえらいのびてる・・しかも長文orz
たまに覗いて気ままなロングパスした私もちょっとあれだな(´・ω・`)
ROM入るけど皆の事応援してるから!

733 :728:2007/07/04(水) 16:28:01 ID:vcvb8+f6
>>731
あ〜、大体意味は分かります。

でも、なんかそれって、単に「結果的にそうなってる」だけなんじゃないかって
気もしますが。私は>>722他ですが、べつに一対一で話し合いたい訳では無く、
他の人が割って入って来てもべつに構いませんでしたし。

良い悪いでは無くて、なんかもっと別の見方がある気がします。それが何かは
分かりませんが。「結果的にそうなってる」事そのものが重要な気もしますが、
気がするだけですw あそうそう、こういう風に「〜な気がする」とか、
「〜な感じ」を自分にも他人にも許す事でも、社会生活が柔軟になりました。

734 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 18:26:21 ID:fnTW1OLU
小学校の頃に学習障害って診断受けてるんだけど、
今年21になって自分が発達障害もしくはアルペルガーだってことに気がつきました。
それで今度病院で診てもらおうと思うんですけど、
病院で発達障害について診てもらうのって正直意味があるんでしょうか?
発達障害を治す薬とかもらえたりするわけじゃないんですよね?

735 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 18:33:53 ID:fnTW1OLU
追記なのですが、
親は昔通っていた子供の発達障害を専門に扱う病院で診てもらえと言っています。
でもそこは大人の人は診療の対象外だし、自分は発達障害のことよりも他の障害の事も話したいんです。
とりあえず20日に近くの病院で予約を入れたのですが、
親の意見に従って昔診てもらってたところに行ったほうがいいのでしょうか?

736 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 18:43:30 ID:VVDWlp8o
当時のカルテが残っているかどうかとか
当時の担当Drが残っているかどうかとか?
他に何かあるかな〜

737 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 18:52:40 ID:INJZQ9IM
>>693
おれも嫉妬の気持ちが理解できない。
もっと理解できないのは「メンツ」っていうやつ。
おれはこの感覚が完全に欠落してる。

738 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 19:12:16 ID:sgbLwA74
症例すくないし、日本じゃまだまだこれから期待したいところで

739 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 19:35:03 ID:1+hbyF9o
なにが

740 :693:2007/07/04(水) 19:54:00 ID:44IndNaR
>>717さんありがとうございます。とても嬉しいです。
異文化交流という言葉より、異国の地で同じ文化、同じ種族?に出会えたのが嬉しくてしかたない。
ずっと「普通という世界」から締め出されていて、ただ寂しくて孤独で諦めていたのに

>>737さん
自分もメンツ、立場というのがわからない。意味は理解出来るんですが、何かが欠けています。

初めてここに来ましたが、この気持ちは「共感」というものなのかな?
自分と同じ気持ちを他人と共感できるのは嬉しいことなんですね。
以前まで喜びを分かち合う人々や場面に遭遇したとき、
私は何故そこまで喜び、涙を流すのか不思議で、取り残された気がしました
自分達に力があって、その結果がでただけなのに。当たり前をしただけなのに
周りの人との共感は「それで正解なんじゃない?」程度の上辺だけの感情で、モヤモヤしてました。
どこかに自分と同じ人間がいるってのは、確かな安心を感じて何だか希望が見えてきました。
少数派という言葉が、実感と伴に自分の中に吸収されていくのがわかります

741 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 19:58:49 ID:44IndNaR
あっすみません。
740ですが717は>>714さんのことです。

742 :631:2007/07/04(水) 20:36:16 ID:l+jQRBUk
すんません。ロングパスします。

>>672
> 目が嘘ついてる先生
アスペはこれは理解できるものなのですか?
皮肉とかじゃなくて、普通に質問です。

743 :742:2007/07/04(水) 20:38:35 ID:l+jQRBUk
すみません、名前欄は誤爆です。

744 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 20:50:25 ID:MtcVLKME
普通の仕事を普通にやる
みんな仲良く

漏れ、上にあげたルールが全然守れないorz
と言うより、全くなじめないorz

まるで昭和30年代の日本にタイムスリップしたような気分だよ…
社風がこの調子だと、天才やカリスマ性をもつ人間は絶対現れないね
第一、普通って何が普通なんだ?

745 :ケータイカラデスマソ:2007/07/04(水) 21:26:07 ID:In2qrBe3
しいて言いかえるなら、
普通に(近似値)ケンカはせずに
とか?

本心→トラブルとかマンドクセ(’Å`)

746 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 21:37:15 ID:KeGjc3j/
昨日アスペって診断されたけど、このスレの書込みにはあまり共感できない。
見ててなんかすごくモヤモヤする。

747 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 22:00:23 ID:D8I9z6yj
そりゃ自分と全く同じ考えの人間ばっかり集まっているわけがない。
もやもやくるのが当たり前だ、特に2chなんかは。
でも妥協できそうなとこはあるんじゃないかな。

ところで、自分以外の発達障害者に同属嫌悪を感じたことがある人はいますか?

俺の会社の新人がアスペっぽい。ついでに上司がもろ発達障害。
上司の面倒だけでストレスたまっているのに、精神的に参りそうだよ…
そんな風に感じる俺がひどいってのはわかってるんだけどね。

748 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 22:20:10 ID:44IndNaR
>>742さん
自分は人の目を見れない質なのですが、その先生に
「人の話を聞くときは目をしっかりみろ」と言われ、よく目をみるようになったんです。
目をみてると話に集中できなくて、真面目に聞いてないとか怒られましたが。
純粋に先生の目をみてると、先生が先に目をそらすわけなのですが、
そらし方にパターンや特徴があることに気付いたわけなのです
それに、先生が怒っている時の目、喜んでる目、顔は笑っているのに笑ってない目など
色々と発見がありました。こういうのもパターン化して憶えてました。
先生は傲慢で恐いって有名なのに、目が怒ってないのに生徒を怒ることに気付いたのです。
「嘘をつくな」と言いながら自分を偽る先生が何故か許せなくて反発するようになりました。
反発というより『何で怒ってないのに怒るんですか』と正直な感想を言っただけなのですが、
そう言った後の先生の目には怯えという言葉がぴったりな目の色?姿?をしてたので、
あぁやっぱり嘘ついてたのか、と自分の思ったことは正しいと確信したわけなのです。

結局、よく話すぐらいに仲良くなったのですが、その先生がいうには、
私の目は、無表情無感情の目で、見つめられると心を見透かされてこわいらしいです。
たぶんアスペ独特の目付きってやつだと思いますが、結構おもしろいです。

749 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 23:01:49 ID:GOLAVckM
目を見て、その人が今言ってる事が本気かどうかを確認するっていうのは
定型の人が普通にやってる事ですよ。
アスペとの違いは、それをその本人の前で指摘しない事。
「怒ってるけど、本気じゃないな」と思ってそれに見合った謝罪をして終わり。

「事実はこうなのに、みんな分ってないな、何で違う振りをするんだろう」
っていう思考になると危険だよ。
みんなは分ってないんじゃなくて、分ってて黙ってるのが普通なだけなんだから。

750 :742:2007/07/04(水) 23:12:03 ID:l+jQRBUk
>>748
ありがとう。パターン化してたんですね。
672さんは未診断のようですが、
仮にアスペだとして、十分同化されているように思えました。
が、読みが足りないでしょうか……

> 数行の言葉で説明されてて、何だかさみしい

「職人の技術」が機械化された感じなのでしょうか。
#こういう書き方はここの住人になじむのかな?

アスペの思考が社会で受け入れがたいから、
命名されて解説されているだけのように思います。
逆に空気が読めすぎるのも、運動ができすぎるのも、
近いうちに遺伝や体質で説明される時がくるのではないかと思いました。

思いました、だけでごめんなさい。発展性のある話題展開ができませんねorz

751 :優しい名無しさん:2007/07/04(水) 23:33:28 ID:echIlwyD
初めてアスペっぽいアスペを見かけた。
はっきり言ってうざかった。
自分もアスペっ気があるのにひどい話だよ。。

752 :746:2007/07/05(木) 00:14:28 ID:ulttahzl
>>747
そうですね。
なんというか、定型の人に対して「定型は〜だから」みたいに決め付けている感じの
発言がやたらと目について、その考え方にどうしても納得がいかなかったんです。

753 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 00:21:37 ID:VSeMFLR6
目を見て相手の気持ちを判断って、どこから読みとるの?
眼輪の筋肉の動き?瞳孔のひらき?目尻のしわ?とかかな。

まじでわかんなくなってきた

754 :672:2007/07/05(木) 00:31:02 ID:lFD5/wZT
>>750さん
?鬱とかで病院いったらアスペって診断され、興味が湧いてこちらに来たのですが、
なぜ未診断と思ったのでしょうか?

ちなみに、自分がアスペってわかって調べたら、同化と言われるほど当てはまっているので
自分の人生が凝縮されて、晒されている気分になって悲しく思ったわけです。
過集中だって自分の特技だと思ってたのに、アスペの特性の一つだって知り
アスペじゃない自分って空っぽなのかなって思うと寂しい
それよりも、アスペじゃない自分を想像出来ないのがとても悲しい

755 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 00:44:54 ID:lrPhChIX
>>746
アスペじゃない人、誤診を受けた人も混じっているかもね。
それ以前に、言葉が達者な自閉、苦手な自閉がいるように、
アスペも人それぞれ。教室にいられるアスペには、
教室にいられないアスペの気持ち・感じていることは理解できないだろうし。
人間の分類カテゴリーの前に、一個人としての違いがあって当然だと思う。

>>748に関連してだけど、定型って、学校の先生や親が怒っているのを演技だと
気付くのは何歳くらいだったんですか?ちなみに当方、24歳でようやく気付きましたが。

756 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 01:24:43 ID:/3z4YGv5
>>754
テンプル・グランディン博士の言葉
「もし、指をパチンと鳴らしさえすれば、自閉症が消えるとしても、私はそうしない。
なぜなら、自閉症は私をつくっている一部だから」
を思い出しました。

757 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 01:38:22 ID:pobMwKC7
>>742
目が嘘ついてるとか、目を見て嘘か判断するとかについては
僕の場合は相手の目は見れませんし顔も見れません。
正確には見たくありませんね。
見なくても嘘かどうか分かるのですよ。

僕の場合、相手の顔や目を直視することが、相手に失礼だと思ってしまうのがまず一つ。
次に、相手の顔や目を見ると、膨大な情報量が入ってきてしまい
声と人柄や知識量とか礼儀とかだけでほぼ把握できるのに
相手の意思を表現可能な目や表情を見てしまうと……
途端に情報処理に意識がいってしまい、同時に5~6個のことは考えてしまいます。

別にそこまで深く話さなくても相手のことは一方的に理解できるので
尚更、仕事で必要な時以外は見ませんし見たくないです。
こちらのことの表現についても、
集中して相手に理解してもらうべく、相手の目や表情は見ないほうが上手くいきます。
でも、見ないと定型は「信用されてないのかな?」とか思うのでダメなんでー…。
いっそ盲目になりたい。でもそれは日常生活で不便だし、風景とか見れない!
そんな僕は受動型が変化したタイプ。

758 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 08:28:38 ID:09SUSgwR
>>756
俺も、アスペ止めれるけどどうかって言われても多分やめないだろうな…
今の自分が嫌いじゃないし、なくなったらどんな自分になるやら…

ってまんま変化を嫌うアスペですね…

759 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 09:25:07 ID:ZMju7F8L
私は「定型思考」と「AS思考」が切り替えられるスイッチが欲しい。

760 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 09:37:15 ID:0Wh0XQ89
>>757
盲目…に同意

761 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 10:04:23 ID:3WsIm4iN
ふと思ったこと。

アスペと診断されてもうすぐ3年、いろいろ対策して、会社で仕事できるように
なってきた。経験とパターン化で「空気を読む」事も、ある程度できるように
なってきた。仕事程度なら、相手と普通に話せるようになってきた。

でも。

実は「自分の意志で行動する」というのをしにくい事に気付いた。
いつも行動の理由は、周り。何か刺激を受けないと行動できない。
「自分の意志」で行動しているように思っても、実は経験とパターンから
出力しているだけ。

アスペの人で、こんな事無いって人居ますか?もし居なければ、もしかすると
これがアスペの問題の根本ではないかという気がしましたが、
いかがでしょうか?

762 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 10:31:52 ID:n3waungY
>>761
経験の積み重ねとパターン化、そして仕事や生活に必要な情報や知識を出来るだけ
多く集める事はアスペの人が社会に適応する為の重要な手段だと私も思います。

ちなみに私はアスペより軽症だといわれるPDD-NOS(特定不能型広汎性発達障害)
という診断を受けたのですが、やはり場の空気や他人の気持ちや考えを読む事、
そして臨機応変の対応が苦手です。



763 :761:2007/07/05(木) 10:42:54 ID:DSxQRwGY
>>762
その診断名は初めて知りました。いろんな診断名があるんですねぇ...それだけ
発達障害がまだ「よく分かって無い」事なんですかね。

>>762さんは、

>実は「自分の意志で行動する」というのをしにくい事に気付いた。
>いつも行動の理由は、周り。何か刺激を受けないと行動できない。
>「自分の意志」で行動しているように思っても、実は経験とパターンから
>出力しているだけ。

というのもありますか?

あと追記で書くと、
経験とパターンに無い事を試そうとしても、予備知識を詰め込んでからで
なければ頭が「もや〜」って感じになって臨機応変に対応できず、
結果としてやはり経験とパターンの中から出力するだけになる、というのも
自覚してます。

764 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 10:50:36 ID:xYdND1Zk
>>762
ある程度年が行けば、みんなそうなんじゃないかな。
仕事してれば手持ちの時間は少なくなるし、興味も固定されてくるからね。
社会に出れば、ほとんどの事が慣れと惰性と仕事と付き合いで物事が決まりますよw

>>762さんも診断出るまでは「定型」だった訳で、「定型=未診断」程度の事だと思いますよ。
まだ見ぬ南の楽園に夢を馳せる様なもので、夢見過ぎなんだと思いますね。
南の楽園の住人に悩みがないかと言えば、そうではない訳ですから。

765 :764:2007/07/05(木) 10:51:43 ID:xYdND1Zk
あああw
すいません、↑は>>761さん宛でした、、、orz


766 :761:2007/07/05(木) 11:40:37 ID:2WLXPR89
>>764
うーん、そういう事ではなくて、一言で言うと
「自分からどうしたいという気持ちが無い、でも刺激を受ければそればっか」
て事です。思い返してみれば、子供の頃からそうですよ。

幸いにして相方と暮らさせてもらってますが、よく相方からも言われる事
なんです。「人の事じゃなく、自分がどうしたいってないの?」てな感じで。
そういう事です。

767 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 12:21:57 ID:OSjcK1Le
設定された条件に対しての反射はあるが、自由意志はないということかな。
でも、それが仕事の人間関係においてのみなら、誰にでもよくあるとこではなかろうか。

768 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 12:36:58 ID:xYdND1Zk
>>766
いわゆる一つの「受動型AS」って奴なんですかね。

ttp://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/as.htm

上の様な感じなんでしょうか?
だとしたら、ASの一系統としての特徴なんでしょうね。

「自分からどうしたいという気持ちが無い。」と言う事は、「いいでもなく、かと言って嫌だけど
仕方なくと言う訳でもなく、嫌でもない」、と言った感じなんでしょうか?
定型の場合でも態度としてそう言う状況はありますが、往々にして消極的な否定ですからね。
特異といえば特異ですね。

769 :766:2007/07/05(木) 12:54:11 ID:5N0tdLfs
>>767
そういう事です。自由意思って単語、どっかでも出てきたなぁ...どこだっけ?
あと、>>766でも書いたように、プライベートでもそうです。

もしかしたら、単に私が受動型のアスペだからかもしれないとは思いますが、
積極奇異の人も、与えられた刺激に積極的に反応しているだけかも?と
思ったのです。

こんな事思うのも、最近やっと「自分の意志で物事を決める」という自覚が
出て来て、そして、それが意外と大変な事に気付いたからです。

例えば、複数の物事があったとして、その優先順位を決める事、これも
「自分の意志」です。前はそれすらできなかった。ただ、言われた事に反応
するだけで、優先順位もへったくれも無く、作業がバラバラ。

そして、優先順位を決めたところに、別の用事が割り込んでくる、それを
どうするかも「自分の意志」です。そういう場合はつい最近まで、拒否するか、
その割り込まれた事から不承不承やるだけしか意識が行きませんでした。
やっと、別の用事をどう今までの予定に組み込むか、ができるように
なってきました。

こういう事をする時は、本当に脳みそをねじ曲げる様なストレスがかかります。
だから、アスペの問題の根本は、いわゆる自由意思を持つ事が困難な事では
ないかと思ったのでした。

770 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 13:56:06 ID:yVS8h+nk
自由意思を持つ事が困難なんて思った事ないけどなあ。
自分の症状や特徴=アスペ、で括られるとトンデモ論に見えるよ。

771 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 15:58:41 ID:3RclU2hH
>>766>>769
解りますよ。自分も子供の頃からずっとそう。
するべきことが決められてたら、それが興味ない事柄であっても、ガシガシと全力で取り組む事が出来る。
それは定型からは、過集中気味に見えるほどらしいw
だけど、「自分から何か」って出来ない。
「好きにしていいよ」とか言われると何をどうしていいかわからない。
いきなり思考ストップして、アホの子みたいになっちゃう。

ちょっと前にガラクタスレの方に、「ASは枠がないと片付けられない」って話があったんだけど、物理的な片付けはもちろん、思考や意思も「枠」を作ってあげないと頭が上手く働かない感じ。


772 :769:2007/07/05(木) 16:16:07 ID:JRm40hAj
>>770
あなたもアスペで、でも>>769で書いたような不都合を実感した事は無いんですね?
でしたら正直羨ましいです。

私も、私のこの特徴がアスペに関係あるとはっきり決めてはいなく、
確認したいので書かせていただきました。あやふやなので、研究スレではなく
ここなんですw

>>771
そうそう、私も自分の思考に枠、パーテーションを細かく設定してやる事によって、
物事を進めやすくなりました。こういうタイプと、そうでないタイプ、
はっきり別れるんでしょうかね?

773 :762:2007/07/05(木) 16:44:34 ID:695R3UFr
>>763
私は自分の意思で行動する事が苦手という自覚はあまりないのですが、
やはり予備知識のない事態に対して柔軟に対応する事は苦手です。



774 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 19:31:23 ID:pLxUBEvF
定型が自由意志で行動しているように、自分は行動できないっていう意味ではないか?
例えば、休日に定型らしいオフを満喫できていないっていう意味で。
おれも、特にやることがなくて、定型みたいに買いものに行こうとか、映画を見ようとか
美味しいものを食べようなんて思わない。でも、「こだわり」の追求は自由意志ではないか?
定型の人は普通はやらないし、理解を示してはもらえないことだけれど、
自分が喜びを感じられる行為だから、やっているのなら、それは自由意志だと思う。


775 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 19:39:54 ID:pLxUBEvF
>>774です。日本語が何か変だ
×定型が自由意志で行動しているように、
○自由意志で行動してる定型のように、

776 :772:2007/07/05(木) 21:55:11 ID:HfqHJQcm
>>774
>「こだわり」の追求は自由意志ではないか?
私もそう思っていました。そして、それで不都合無ければ、こんなカキコも
しなかったでしょう。

でも、例えば自分のこだわりの遊びをしている、でも他にすべき事がある。
その時自分のこだわりの遊びを選ぶ選択が、
「本当に、他の事をさしおいてでもそれをしたいと自由意思で選択してるのか?」
「ただこだわりの刺激に反応しているだけなのか?」
そういう事です。

ある時、そうはっきりではありませんが、なんとなく「よく考えて選ぼう」と
思い始め、ストレスかかりますが、自分の脳内に枠組みを付け、物事の
優先順位を決めるようにするよう努力しました。
すると、それまで「自分でどうしても遊びたくて押し通してた」と思ってたの
ですが「べつに遊びを中断しても、なんてこと無い」のです。ただちょっと
ポーズ又はセーブして、他の用事を済ませて、再開する、それだけ。

あと、今日はこれこれがあると自分で予定を立てた、そこに割り込みが
あった時、いちいちムカつく事もありました。でもそのムカつきは
「自分の自由意思か?」「ただの反射か?」
それも、いちいちムカつかず、ストレスかかるけど意識を動かして、
脳内整理して終わってみれば、なんて事無い。

私は、そういう些細な事でトラブルが絶えず、生きにくかった訳です。
後から考えてみればあの方が妥当だったとか日常的に思ってました。
それが、「自由意思」か?「ただの反射」か?という事ではないかと思いました。
そして、自由意思で決めようとすると、脳のストレスが大変、だから、
いつも我ながら自分から行動しようとしないというのも、それかと思いました。
長くなりましたが、そういう事です。

777 :776:2007/07/05(木) 22:03:17 ID:HfqHJQcm
念のためですが、>>776の内容は、

「アスペは反射行動が基本で、自由意思を持つのが苦手?」

と思う根拠を、自分の経験から書いただけで、
皆にそうしろと言ってる訳では無いです。言えません、最初は脳内ストレス
酷いので、本当に。まぁ経験とパターン化で慣れはしますが、やっぱストレスは
ストレスですからね。

778 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 22:31:21 ID:5YYb6SLJ
コロコロID変わる人はこの場だけでもはっきりしたハンドル付けて欲しいよ
誰が何言ってるのか追いかけるだけで大変だ

779 :優しい名無しさん:2007/07/05(木) 22:58:30 ID:rohQ9l76
>>778
コロコロっていうか日付が変わればIDは変わるから仕方ないんじゃないかな?
別に追いかけなくてもいいんじゃない?内容が理解できれば。
「誰が」ってことに固執しない方がいいかもよ。
ハンドル付ける程同じ人が毎回登場してるわけじゃないんじゃないかなぁ。
私も昔そんな感じで内容よりも外側の部分に固執してたけど、
物事の本質や内容を自分なりにゆっくりでいいから理解していって
良い部分を自分に吸収するようにしたら少し考え方が普通の人に近づいて来たよ。

780 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 03:15:56 ID:0NffFgZc
>>776

えっ?

アスペが自由意思で選択できない

その具象の一つが
二択、三択、YES、NOの質問じゃないとこたえられない
ということだと思っていたので

今わざわざ議論になっている事にびっくりしました。
自分>>776さんではありませんが、私も行動は反射行動がキホン、という自覚あります。
あくまで私の場合です。

こだわりって、こだわる対象から強烈な刺激を受けている
……という事だと感じてました。
だから、いったん刺激を感じなくなると
見るも無惨に熱が冷めるとか(ww。

781 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 08:45:42 ID:DxtccmUA
自由意志といえば、「愛着」ってどうなんでしょう?

好きとか尊敬とも違う理屈じゃない感情のようですが、
あれも自由意志とは違う、症状としてのASが作り上げるモノなんですかね。



782 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 08:45:55 ID:X0lu5Jru
>>761 ID:3WsIm4iN
>>763 ID:DSxQRwGY
>>766 ID:2WLXPR89
>>769 ID:5N0tdLfs
>>772 ID:JRm40hAj
>>776 ID:HfqHJQcm
>>777  同 上

昨日では、これだけの人が同一人物なんだけど、
その時々で数字番号入れるから混乱はするね。
自分は「誰が」って事をはっきりさせないと頭が動き出さないから、
IDで追えない人の話しは途中放棄してしまう。

考え方が普通の人と遠くて申し訳ないが。

783 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 10:02:23 ID:/aWb296L
 自分が自閉症スペクトルではと悩んでいるものです。
 ひじょうにコミュニケーションが苦手なのですが、小説を読むのは好きです。

 アスペ(高機能自閉症)の人は小説の類は苦手なのであまり読まないようなことが
本に書いてありましたが、実際のところどうなのでしょうか。

784 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 10:07:31 ID:DhNuWzPw
>>782
> 自分は「誰が」って事をはっきりさせないと頭が動き出さないから、
名前欄にレス番入れてるのじゃ「誰が」っていうのが追えないってこと?
IDでしか認識出来ないなら、日をまたいでの話は難しいってことなのかな。

785 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 10:32:31 ID:DxtccmUA
人間関係とか心の動きがメインの小説が苦手、と言う話もありますね。

786 :761:2007/07/06(金) 10:44:44 ID:iYAIyvwy
>>777の続き。

>>778>>782
IDだけを頼りに特定している人も居るというのが想像つかず、ごめんなさい。
名前欄に前のレス番入れてれば良いと思ってました。

今回から上記のように、ハンドルは最初に書いたレス番で固定し、
リンクをたどりやすいように、文頭に前のカキコのレス番を書くようにしようと
思いますが、これで分かりやすいでしょうか?

>>779
そうですね、私もまんまこんな経緯をたどりました。それが今では、
>私も昔そんな感じで内容よりも外側の部分に固執してたけど、
↑刺激に対する反射
>物事の本質や内容を自分なりにゆっくりでいいから理解していって
>良い部分を自分に吸収するようにしたら少し考え方が普通の人に近づいて来たよ。
↑自由意思
だと思うのです。


787 :761:2007/07/06(金) 10:47:13 ID:iYAIyvwy
>>786の続き。

>>780
>今わざわざ議論になっている事にびっくりしました。
私も当たり前と思ってたのですが、実はこれが最も重要な課題ではないのか?
と思ったのです。
なんでかと言うと、私はアスペは頭を使うのは得意と思っていて、自分でも
そのつもりだったのですが、

>アスペが自由意思で選択できない
>その具象の一つが
>二択、三択、YES、NOの質問じゃないとこたえられない

これ、実は「頭使って無い」ですよね?ただの反射。
そして、自由意思で頭を使って考えようとするだけで、脳に過大なストレスが
かかる。アスペの問題の根本はここではないかと思ったのです。
なんか、空気読めないとか感じないとかそれ以前の問題で、自由意思で考えて、
判断する事からして難しい。自分でやってみて、やっとそれに気付きました。

なんか、物凄くショックですよ、今oTZ 「考える」って、こんな大変だったのかと。
興味がある人は、「いつもの反応してる」と自覚した時でも、
「これはただの反射か?自分の自由意思か?」と疑ってみてください。
そして、本当はこうしたい、と思うなら、そちらに意識を向けてみてください。
多分、物凄くストレスがかかると思います。でも、終わってしまえば、
なんて事無いと思います。それが自由意思なんです。

自由意思で意識を切り替える事が難しい、それがアスペの根本の問題では
ないかと思うのです。

788 :761:2007/07/06(金) 11:09:27 ID:iYAIyvwy
>>783
私は30歳でアスペと診断されましたが、漫画、小説を読むのは好きです。
でも子供の頃から、楽しむというより、人生についての勉強で読んでましたね。
常に「意味」を求めてました。で、気が付くと自分の意識と重なるものばっか
読んでます。

まぁ小説と言ってもラノベなんですけどねw なんか普通の一般的な小説は、
不可解な感情が多くて苦手、て先入観があります。ザンヤルマの剣士や、
リアルバウトハイスクールのキャラの考え方の一部が「何この俺?」て感じで
おもしろいです。

789 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 11:31:39 ID:DxtccmUA
>>787
そもそも自由意志ってモノがあるのかな?

あと、>>761さんのいっているモノは、自由意志と言うより理性に近いものなんじゃないかな。
自分の感情とは別に、冷静に判断しているもう一人の自分みたいな。

それと、「頭使ってない」と言うのは、どういう状態なんだろう。
>>776での、遊びの中断に関して言えば、定型非定型関係ない「気づき」の部類ですよね。
一番ピッタリ来る表現は、「ひとつ大人になった」じゃないでしょうか?

そう言う意味じゃ、もし、そこに問題があるとするなら、「いつまで経っても子供」なのが
問題って事なんですかね。
まあ、「発達障害」と言うからには、そう言う事なのかも知れませんね。

790 :761:2007/07/06(金) 11:40:57 ID:iYAIyvwy
>>787の続き。

>>789
遊びは例として出しただけであって、日常生活全ての物事においてそれを
やっていると思ってください。

例えば仕事でも、今自分がしている仕事があるとして、
→「手が離せない」と自分の仕事を押し通したけど、でも後でよく考えたら拘ってた
仕事は後でもできて、言われた仕事が最優先だった
又は
→反射的に順番等考えず言われたまま言われた仕事だけやって、
「おまえあれはやった?」と言われて「これやってたから終わってませんよっ!」
て逆切れしたり

そういう生きにくさです。こういうのが「ただの反射」で「考えて無い」と
いう事だと、今では分かります。昔は分かりませんでした。

791 :761:2007/07/06(金) 11:48:08 ID:iYAIyvwy
>>790の訂正です。

例えば仕事でも、今自分がしている仕事があるとして、

例えば仕事でも、今自分がしている仕事があるとして、
そこに別の仕事を言われた時に、

でした。これも「見直す」という自由意思が、「ただ脳内から出力する」
行動に比べて、非常に弱い為に起こるミスだと思いました。
要するに、度々繰り返してますoTZ

792 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 12:02:08 ID:DxtccmUA
>>790
そう言う事は、定型でもよくありますけどねw
個人の資質とか成熟度とも感じますし、そこを難しくしているのがAS等の
発達障害なのかなとも思えます。

ただ、自由意志云々より、結局は場数と慣れとちょっとした余裕な気もしますね。

793 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 12:06:40 ID:DxtccmUA
>>790
もう既に読まれているかも知れませんが、ここなんぞどうでしょう。

ttp://blog.m3.com/adhd_asperger_etc

自身がADHDの精神科医さんがやってるブログで、ADHD視点から
ASの事についても書かれています。

794 :767:2007/07/06(金) 12:26:39 ID:U/XgEnEZ
自由意志という言葉を使ってしまったわけだが、
これは意味が大きい言葉なので、不用意だったかもしれないです。

とはいえ、自由意志と(決められた)運命の問題は、
昔から大テーマなので、それがここででてきても
おかしくは無いですね。

795 :761:2007/07/06(金) 12:29:59 ID:BkKcePLl
>>791の続き。

>>792
そうですね、よく「程度の問題」と言われますね。
「やればできるんだから、気をつければ大丈夫でしょ」とか。
「程度が酷い状態が自分の普通」で、「非常にストレスかかってやっと周りの普通」
になるというのは、周りからしてみれば理解できないのでしょうね。

>ただ、自由意志云々より、結局は場数と慣れとちょっとした余裕な気もしますね。
その「余裕」も、反射行動や脳内出力だけで済ませて、やっと生まれる訳です。
自由意思で考えようとした途端、その余裕もなくなります。
ちょっとの事でも必死になります、本当に。そういう事です。

今も昼飯のついでに、予定外にお菓子を買おうか?と思ったのですが、
その「予定外」だけでもう駄目です。これから寝て、それからちょっと
ゆっくりして、宿直の仕事に出かけようというだけで一杯で、結局
「なんかお菓子を買いたい」という欲求は生まれたのですが、自由意思で
選ぶ余裕は無く、帰ってきてしまいました。そのくせこのレスは、
脳内出力の衝動に負けて、早く寝ないとと思いつつ書いています(汗w

>>793
ここ、前にも読んだ事はありますが、今ならより深く理解できそうです。
後で読ませていただきます。

796 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 15:43:24 ID:DhNuWzPw
>>789>>792
あなたは定型さんなのでしょうか?
こんなことをいうと大変失礼ですが、何か話があまりかみ合っていない気がするのですが。
「意思」というよりも「自由な発案」が苦手という感じでしょうか。

私の場合はこんな感じです。
例えば、今晩7時に自宅に来客があるとする。私は仕事があって帰宅するのは6時になるとする。
来客に夕飯をもてなさなければならないとして、
「何でもいいよ〜。食事の時間は何時になってもいいし〜、面倒なら外食にしたっていいんだよ〜」と言われたら、私はどうしていいか分からず、思考停止してパニくることでしょう。

しかし、こういう条件提示をしてくれれば、ものすごく簡単に物事が進められます。
1. 会社は早退してまで食事を作る必要はない。
2. 家庭料理が食べたいので、作ってほしい。
3. 肉は嫌いなので、主菜は魚にすること。3品以上作る事。
4. しかし7時半には食べ始めたい。
5. もし出来上がるのが7時半すぎるのなら、出前で済ませてほしい。

このように優先順位をつけて、出来るだけ細かい条件を出してもらえれば、シャキシャキを動く事が可能です。
定型の人が「面倒くさっ!」と思うような無理難題であればあるほど、上手く解決出来る場合もあります。
ただしそれには、細かい条件提示が必須で「何でもいいよ〜」「出来る範囲でいいんだよ〜」では全く動けないです。

797 :761:2007/07/06(金) 16:03:49 ID:75NZv9gY
前レス>>795

>>796
あー、よく分かりますそれw 時間が無ければパニックですね。
私は男ですが、相方に頼まれていつも夕飯作ります。
でも、いっつも同じようなメニューになってしまうんですよね。

なんか違う物を手早く作りたいと思っても、ここで「自由に意識を切り替える事」
が難しい。で、結局いつものメニュー。
変えたい、変わりたいという欲求はあるけど、うまくいかないという事です。

798 :761:2007/07/06(金) 16:17:57 ID:75NZv9gY
>>797の続き。

念のために書きますが、これまでのカキコは免罪符ではありません。

ただ、「周りから見て」、空気を読めない事、言葉を言葉どおりにしか
受け取らない事、自由にしてと言うとめちゃくちゃか何もできない事、

こういう事全ての根本的な原因が、

「常に刺激への反射や、脳内のたれ流しが優先され、
 自由に意識を切り替える事が難しい」

という事だと思ったのです。確認の為に改めて書かせていただきました。
これがトンデモ論に感じなければ、そろそろ研究スレに移ろうかと思います。

799 :792:2007/07/06(金) 16:46:12 ID:DxtccmUA
>>795
役に立つか分かりませんが、個人的な感覚で書きますね。

>「程度が酷い状態が自分の普通」で、「非常にストレスかかってやっと周りの普通」
これは分かるかな、自分は先延ばしている事が色々とありますから。

余裕に関して言えば、反射とパターン化で対応するのは基本だと思います。
おそらく、定型はそこら辺、本当に何も考えてないですよ。
そこで作った余裕で脳内の折り合いを付ける(予定を立て直す)訳です。
あと付け加えるなら、新規に入った予定に対して他者の意見も交えて調整をつける手がある
位でしょう。
仕事を持ってきた人や上司、先輩などに今の状況を説明して、その人達から得た意見を参考に
しつつ優先順位付けをする訳です。

「お菓子を買う」に関しては、それ以外に何の欲求の発露もないって事なんですか?
普通に考えると、特定の商品を買う以外だと、大まかな条件から「自分が満足できるかも知れない商品」
を選ぶ訳ですよ。
例えば、自分の欲しいのは「甘い物」or「しょっぱい物」?、「甘い物」なら「洋菓子」or「和菓子」or「スナック菓子」?
って感じでね。
その結果として、当てはまるものがあれば買い、当てはまるものがないと感じれば買わない訳です。
まあ、食べてみて満足できなかったなんて事はよくありますけどねw
(そう言う意味では、それ程明確に自分の欲求を理解している訳ではないのです。)

800 :792:2007/07/06(金) 17:14:49 ID:DxtccmUA
>>796
えと、今の所定型と言った感じでしょうか。
検査の結果待ちです。
ただ、明確にASであるとかADHDであるとか言ったモノを判定する検査では
ないので、特定の傾向が見られれば確定検査に移行と言った形になるでしょうね。

噛み合っていないと感じるのは、恐らく自分がその「自由意志」を理解できていない
からでしょうね。
正直見えません。
「自由意志」と書かれているモノが複数あって、それぞれに適当な名前があるのでは?
と感じてしまいます。
「自由な発案」と言い換えられて、ちょっと理解できそうな感じはしていますが。

で、「細かな条件提示がない事に対して困惑する」と言うのは、紛れもなく自分自身の
感情であったり欲求であったりすると思います。
あとは、「それに対してどう反応するか?」だけだと思うんですが、それでは問題なんでしょうか?
「細かな条件提示を求める」、「求めずに何もしない」、「求めずに何とかしようとする」等、
全て自分の自由な意思で決める事ですよね。


801 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 17:16:06 ID:pWz2sJkG
続きとかうっとうしいし、長文ばっかで全然マターリできないね

802 :水たま子 ◆N169e6uLSU :2007/07/06(金) 17:21:06 ID:kVyIBshT
まあまあ。

803 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 17:42:41 ID:HgRGChj3
アスペの子供を普通の子にしようと無理させるのはリスクがあるでしょうか。
なるべく普通の子供にしたいんです。自分の事は自分でやってほしい。
甲斐性のある子になってもらいたい。

804 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 18:18:44 ID:A32b9Qe0
俺はアスペルガーだって最近知りました。
子供の時からコミュニケーション能力が低くて、人との接し方が判らなかった。不器用で、仕事もなかなか理解出来ずに長続きしません。これから、どういう風に生きて行けば良いのでしょうか?

805 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 18:35:59 ID:aIjPE0jk
>>803
アスペの子供に定型と同じ振る舞いをさせようとする?

リスクしかないと思いますが?
なんで2chにここのようなスレや、「アスペに迷惑してる人〜」スレが立っているのか理解できませ
んか?
ちなみにアスペは自分の事は自分でできます。誰も必要としませんから、その辺は心配いらないかと

806 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 18:41:41 ID:HgRGChj3
>>805
どんなリスクですか?
それにうちの子は自分の事何も出来ないしずっとサポートが必要だって
医者に言われましたが?
あなた基準でアスペ語られても困るんですがw

別の回答者の方いないですか?


807 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 18:51:55 ID:gpLLKpBR
>>806
息子さんはいくつですか?
発達障害専門医にアスペルガーだと言われたんですか?

808 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 18:55:02 ID:aIjPE0jk
>>806
子供の年齢、家庭の環境、そう言った諸々の要素を一切語らずに回答を求められても
大まかな答えしか出来ないんですが?

>「自分の事何も出来ないし」
これでは何が出来て何が出来ないのか全くわからないですがね。

ともかく質問の仕方だけでもASに対する理解が全くないことは理解できますし、
ASに対する理解がない親がASの子供に定型発達者と同様の思考、行為をさせよう
と試みるのは不幸な結果になるだろうな、と思ったのでレスしたまでですが。

なんか私のこと小馬鹿にしてるようなので(そのくらいは解る)以降スルーしますけど、
回答貰えるといいですね

809 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 18:55:06 ID:VPq4lbHo
>>803は、嘘でも「うん、頑張ればできるよ。大丈夫だって。」と言って欲しいだけじゃないか?
定型の行動パターンが最近、よくわかってきた。
アスペに共感を期待しても無駄。
アスペにとって大事なのは、論理的に考えて、それが実現可能か、否かということだけです。

810 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:02:53 ID:aIjPE0jk
>>809
あー、そういう事か。理解したわ。
そういうことなら理解できるけど、自分では気づかないよな。
809さんはどうやってその観察力身に付けたのか・・・凄いね。


811 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:05:33 ID:gpLLKpBR
全力でマジレスだけど、アスペで身辺自立ができなくてずっとサポートが必要なんて言う医者がクマー

812 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:07:59 ID:VPq4lbHo
>医者に言われましたが?
>あなた基準でアスペ語られても困るんですがw
>>806

診断基準やアスペの特徴って、定型が記述したものだから
定型の常識から見て○○っていう書き方になっているわけで
ロッキングみたいに客観的に見て明らかなもの以外のものについては、
ああ、定型ってこんなふうに人と関わっているんだと
具体的な事実を通して、知識として知って初めて
ああ、そういうことね。とわかる。
さっき書いた「共感」についてもそう。下のリンクのHPを見て初めて
定型ってこういう生き方するんだって分かった。
アスペから見たアスペについては、また別に見方を作るのが必要だと思う。
アスペから見たアスペは普通の人だから。
たぶんアスぺな医者が、定型と同じ方法で診察すると、
自分より重いアスペしか残らないんじゃないかな。



>>810
ttp://homepage2.nifty.com/asperger/teikei03.html
を見て勉強しました。

813 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:09:26 ID:ESbUfnKo
>>806さんも多分アスペだねー。
相手の言外の意味を汲み取れずただ「非難された」という事実だけが残ってしまって
攻撃的な態度になっちゃったんじゃないかな。
普通>>805くらいじゃ怒らないよ

814 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:18:34 ID:gpLLKpBR
子供、アスペじゃなくてカナーなんだろうね。
ここじゃ有益な情報は得られないと思うから適所を探したほうがいいよ。

815 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:21:30 ID:ESbUfnKo
子供よりもまず自分が(ry

816 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:28:47 ID:aIjPE0jk
>>811
なんせ同じ人物を診断してもA医師はAS、B医師は高機能、C医師はADHDと診断したり
するもんなw
ウタ・フリス知らない医師がいた時には呆れたよ。

しかし世間的には現に成人して生活してるASよりも「医師の発言」のが信用されるのがわかった
のは収穫ですな。

>>812
ありがとう、読んでみる。

>>813
そうかな? 文章はASのそれっぽくはないんだが。

817 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:37:34 ID:SXWln/z+
>>803
受動型なら出来なくは無いでしょうね。
ただ、僕はその子に深く同情します。

積極奇異も孤立型でも、定型と同じような行動を取るのに不足していることがありましてね。
受動型には他人を配慮するのと似た気持ち、或いは同一のものがあります。
受動型以外の2つで配慮や雰囲気を覚えるのはかなりの難易度ですが
対して受動型は、配慮出来るようにマナーとか覚えた時点で
インチキさや残酷さを身に着けていくだけなので、社会を学ぶ段階でようやく。

受動型の次に定型に近いのは積極奇異だと思います。
「変わった人ですね」と言われる。
受動型は「鋭すぎますね」「もっと自分を出せばいいのに」などと言われますか。
孤立型の場合は受動型を効率主義にしたようなものです。

全て主観の一部ですが。

818 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:45:22 ID:ESbUfnKo
アスペは遺伝するし普通に何十人かに一人とかいるから全然珍しくないんだよね。
>>806さんも多分アスペだよ。
>>806さんも苦労してきたんだろうな〜

819 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:47:54 ID:VPq4lbHo
定型発達者は自他の同質性の確認をせずにはいられない
ttp://maminyan.blog5.fc2.com/blog-entry-118.html

820 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 19:55:29 ID:6nwcr5ze
>>803
釣りで無いのなら、育児板においで。

821 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 20:06:55 ID:0NffFgZc
>>806
重大触法行為とか?

822 :761:2007/07/06(金) 20:30:05 ID:pG0ycc96
>>795の続き。

余裕については、私もおっしゃる通りの方法で何とか取り戻す形です。
但し、ほんと細かく、細かく頭で確認しながら意識を変えないと無理。
口に今の自分の思考を出して納得しつつな感じです。余裕を持つだけでも一苦労w

お菓子については、今回は「お菓子を買いたい」の後は、脳内が「もやもや」
だけでしたw 欲求の方向性すら「もやもや」なんです。
ただ単に昼飯→お菓子の連想刺激で買いたいと思っただけで、実はこっちが
自分の意識でなく、ただの反射だったのかもですね。自由に意識を切り替えられず、
ただの反射行動というのは、そういう事です。

>>800
確かに「自由意志」という言葉は、乱用すると意味が伝わらないかもですね、
すみません。正確には、
「欲求とか必要とかいう意識は生まれるけど、それを自分の自由な意識で
切り替えるのが難しい」が妥当ですね。

今Aをやってる、でもBをする必要がある、でもAをやるというのは、
単にAの刺激に反応してずるずるやってるだけで、「Bをやる」と自分の意識で
切り替えにくいという事、でいかがでしょうか?

823 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 22:15:05 ID:Xo4Ai7ag
>>822
なんか、長々と書いてるわりには要点が見えてこないんだけど、
「意識の切り替えが下手だ」って事が言いたいのかな。

それならうちの診断済みの子供も下手なんで分るのよ。
宿題をして庭に水をやらなくてはいけない。(決められた仕事)
だけど手元の携帯ゲームが止められない。
そのゲームはそんなに重要でもなくて今どうしても
しなくてはいけないものでもないんだけどただなんとなく続けるの。
これは医師に「意識の切り替えが下手で、しかも状態保持が強く出てる」
って言われてる。
この場合、ゲームを続ける事と宿題を始める事、どっちが自由意思?

824 :優しい名無しさん:2007/07/06(金) 23:09:12 ID:kH24eGp5
上京するわけでもなければ監視が解けるわけでもない人間にとって
優先順位の高い行動って何だ?

意識の切り替えが必要なのはさなえの方だよ。
俺を利用することで自分の問題から逃げてる。

俺はもう潰れたんだよ。いつまでも寄生されるのは迷惑だ。
戦うにせよ、戦わないにせよ。
早く自分の責任で決めて行動してくれ。

825 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 00:33:49 ID:hyFeLyUu
>>823
822さんじゃないんだけど、その場合の自由意志っていうのは、ゲームと水撒きと宿題の「時間配分を決める事」が自由意志じゃないでしょうか。
あと、どれを先に済ませるとか。
○時までゲーム、△時間は宿題、その後水撒きって決めてあげて、タイマーでも鳴らせば意識の切り替えが出来るけど、どれを先にやったらいいか、何分やったらいいか、またそのためにタイマーを鳴らすという方法を思いつかないのが、ASってことじゃないかな。

826 :825:2007/07/07(土) 00:44:03 ID:hyFeLyUu
そういえば…
宿題に出された算数の練習問題集をやり初めて、夢中でやってたら朝になってて完徹してしまったことがあった(親もうっかり気がつかなかった)。
まだ小学校2年生だったのに。
学年途中で、その学年でやるべき問題集を全部終わらせてしまったので、先生が微妙な表情してたの覚えてる。
今でも引き際が分からないことが多い。
進歩してないなぁ。

投稿した後にふと思い出したので、連投でスミマセン

827 :761:2007/07/07(土) 01:56:42 ID:ZqFpkmBz
>>822の続き。

>>823
私の意図を要約していただき、ありがとうございます、そういう事です。
多分、解読するの疲れますよね、他の皆さんもごめんなさい。

私も>>825さんの通りだと思います。なんか自分では「ゲーム続けたいのっ!!」
と思うのですけど、「なんで?」てのが無いんですよね。ただ、続けるだけ。
又は、後付けで何か理由を思いつくけど、なんか違ったり。
それを私は、「ゲームの刺激に対する反射行動」と理解しました。
それを、自分の意識で別の行動に変えるのが、苦手又はできない訳です。

多分、アスペの社会的な問題のかなりの部分が、その一点の改善でなんとか
なると思うんですよね。何故かと言うと、昨日今日だけの話ですが、私が
「今の行動はただの条件反射か、自分の意志か?」と常に意識し、自覚する事で、
自分の行動を制御しやすくなる事を実感できてきたからです。
「これは置いといて、こっちをやって、こっちをやる」みたいに口に出したり
して、今の状況を自分にはっきりと認識させたり工夫して。それによって、
自己認識もはっきりしてきて、自身も出てきました。

ここまでのカキコで、必ずしもアスペ全体の問題とは言えないけど、
当てはまる人もけっこう居そうなので、もう少し自分でも色々試して、
後で整理して研究スレで提案させていただこうと思います。
長々とお付き合いいただき、皆さんありがとうございました。
あと、読みにくくてストレスになった人、本当にごめんなさい。努力します。

828 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 02:03:28 ID:ReJCrr58
>>817
自分は受動型よりだけど、どちらかといえば他の型よりも
ストレスをかなり溜め込むほうだと思う。
他人の本質を見ることは出来るけど、それを表現することはほとんどないので
他人からは苛められ、親にすら馬鹿にされっぱなし。
おかげで信じられるものは自分と金だけになったわwww
つくづく定型ってのは盲目的感情論で生きているだけだと思うね。馬鹿だし。
正直>>803のお子さんがかわいそう。

829 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 02:04:57 ID:GarS5hn0
>>828
よくACにならないな

830 :761:2007/07/07(土) 02:09:50 ID:ZqFpkmBz
>>827の続き

>>823
念のために書きますが、私がこう書いたからと言って、無理やり
「ただなんとなくゲームやってるだけでしょっ、こっちやんなさいっ!!」
と言っても、多分言う事聞かずにこじれると思いますので、
それはしない方が良いでしょう。

自覚しないと、外からいっくら言っても(゚Д゚)ハァ?となるのがアスペですから。
アスペ本人として、御苦労はお察ししますが、お子さんがうまく自己制御の
方法を身につけるよう自覚して、社会適応しやすくなれるように願ってます。

831 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 03:04:19 ID:37HDw0xu
アスペルガー気取ってるの?って言われない?

832 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 06:53:46 ID:GarS5hn0
>>831
どうせそう言われるだろうから自分以外の人間には基本的に教えないことにしている。

833 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 08:25:22 ID:HhAIVVUD
>>828

>他の型よりもストレスをかなり溜め込むほうだと思う。

確かにそうだが、他の型と比べた場合にストレスの発生源が極端に少ないのも受動型。
そもそもストレスが発生しないから、多少溜め込んだところで、ほとんど問題は生じない。

834 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 10:25:15 ID:M98WryAA
定型がボーダーラインに見えてきた。

アスペ←--------個性的----------健常---------定型---------→ボダ

835 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 10:32:28 ID:19QIf96x
左に行き過ぎると一周して右になるって爺さんが言ってたよ

836 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 10:42:04 ID:M98WryAA
アスペ←--------個性的----------健常---------定型--------------------------------------------------------------------------------→ボダ

837 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 12:10:54 ID:F4aKK7kf
>>834
ボダの要素は色々あるが、
「非言語コミュニケーションをフル活用して他人操る」
という点においては、
アスペから見たら定型の延長上にあるのは事実だよ。

838 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 13:08:19 ID:CqjJ1k4f
職場にアスペにすごく当てはまる人がいるんすが、虚言があるっぽいんです。
「お前ソレ、ぜってー嘘だろ!?」ってことが多数。
不躾な質問で恐縮ですが、虚言癖はアスペとは関係ないですよね?


839 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 13:15:57 ID:sw9Azu0T
>>838
ウソがつければ苦労は減るね。
ウソをまったくつかないワケではないが、社交辞令であっても凄く心に負担かかるし
なにかの目的の為にウソをつくにしても、そのウソの整合性を取るためにものすごく考え込む
のでとっさの言い逃れ・・・とかは無理。
自分を相手より優位の立場に置こう、という意思もないので、虚言を弄することはないんじゃないかな。

そんなことより、「アスペに当てはまる人がいる」って言い方はやめてもらえないかな?
症状だけならアスペの症状に似ている障害や精神疾患は複数あるし、アスペっていうのは
「当てはまる/当てはまらない」の問題じゃないんだ。

840 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 13:28:06 ID:CqjJ1k4f
>>839
そうか…ごめんなさい。彼とのやりとりや指示出しが非常に難しくて、
でも本人に悪気はないのはわかってて。
何かに当てはめれば、納得できるし、傾向と対策がわかる…と思ってたんだけど、
確かにアスペとは言いきれないですよね。みなさんごめんなさい。


841 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 14:52:14 ID:VeKlrsIJ
>>830
の方の「自由意思」論、自分はほぼ完璧に分かる。
ただ、刺激に反応しちゃうのはADDの特徴でもあるよね?言ってる事がそちらに近い気がする

842 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 16:22:08 ID:F4aKK7kf
>>838
アスペはウソが下手なのでウソつく人だと
「お前ソレ、ぜってー嘘だろ!?」ってことが多数ってなるのは確かだが、
それだけでアスペとは言えない。
他に特徴言わなきゃ不快に思われるっしょ?

843 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 16:31:45 ID:PCYhM/yj
>>761
あなたは頭は良いと思うよ。でも2ちゃん的にいうと馴れてないね。
>>oTZ
なんでこんなへんな変換するの?orzでいいじゃん。

私は自分がASかどうか、ともかくとして、ここの人々の妙に曲がりくねった
言い回しに共感します。

すぱっとした言い方ができないんだよね。それから最初ROMっていたとき、
思ったこと。なんで健常者を『定型』なんてロボットみたいな言い方するの?

気に障ったらごめんね。でも知りたいの。

844 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 16:34:01 ID:PCYhM/yj
うわ!すごいロングパス!やはり自分は医師の言うようにASなのだろうか。

ただ、ここの長文?が2ちゃん的でなく、しかし、妙に共感するのでかきこ
しました。

845 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 16:36:29 ID:PCYhM/yj
それから『自由意志』。これも何を指して言っているのかよく
分かりませんでした。難しい言葉で表現する傾向ありませんか?

私がそうなもので。

846 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 16:40:06 ID:hyFeLyUu
>>838
アスペは嘘が付けずにバカ正直。
社交辞令も言えないし、言われたら真に受ける。

838さんの職場の人が「もし仮に」アスペだとしての話だけど、
定型の比喩表現や婉曲表現、お世辞、嫌味、皮肉が理解出来ず、そのまま言葉通りに受け取ってしまい、思い込み違いをしている可能性はある。
だけど、上手く立ち回る為の嘘や、人から構われたいが為の虚言は、アスペにはあまりないと思うよ。

※ 最近、うつ病やアスペが社会的に認知されつつあるのはいい事だと思うけど、正しい知識があまり広まってないのに、なんでもかんでも「うつ」とか
「アスペ」とレッテル貼りされているようで、嫌だなぁ。

847 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 16:47:23 ID:hyFeLyUu
>>843
> すぱっとした言い方ができないんだよね。

その結果に至った考えの経緯を、全部論理的に順序良くきちんと説明しようと思うから。
そして色んな可能性も考えてフローチャート展開してて、それも説明しなければいけないと思っているから。
定型がやるみたいに、結果だけ書いて、「あとは行間嫁」「空気嫁」とかエスパーみたいな事は出来ない。

848 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 18:09:14 ID:M98WryAA
ぼくには数字が風景に見える
ダニエル・タメット
ttp://www.amazon.co.jp/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AB%E3%81%AF%E6%95%B0%E5%AD%97%E3%81%8C%E9%A2%A8%E6%99%AF%E3%81%AB%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%82%8B-D-%E3%82%BF%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88/dp/4062139545
『ブレインマン』 2007年8月再放送予定
ttp://www.nhk.or.jp/dramatic/backnumber/36.html

 サヴァン症候群で、数字は彼にとって言語のようなものだから...。
複雑な長い数式も、さまざまな色や形や手ざわりの数字が広がる美しい風景に感じられ、
一瞬にして答えが見えるのです。
 ダニエルは、人とのコミュニケーションにハンディをもつアスペルガー症候群でもあります。
けれども、家族や仲間の愛情に包まれ、一歩ずつ自立していきます。
 本書は、そんなダニエルがみずからの「頭と心の中」をいきいきと描いた、驚きに満ち、
そして心うたれる手記です。

849 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 18:18:35 ID:C9pTzPlb
メディアで取り上げるのはいいが、たまに勘違いさせるようなの流れるからな…
なんか、こういうのもアスペはこういうタイプ一辺倒なイメージ植えつけるだけな気がする…

ま、理解が増えるならいいんだけど…

850 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 18:33:56 ID:M98WryAA
>>838
定型の人は、相手の意見を徹底的に批判することもあるけれども、相手を心底嫌っているから批判するのではなくて、
それが仕事だったり、社会的に有利な状況に繋がるから批判する場合がある。人をおとしめることは、自分の人気に繋がる。

アスペルガーには、このことが分かっていないかもしれない。

定型の人が、単に自分を有利な社会的立場にするために人をおとしめると、それがその定型の人の本音だと思ってしまう傾向があるように思う。
例えばアスペルガーの人は、人に批判されると自分の全人格を否定されたように受け止めて、落ち込んだりするけれども、その反応は定型からすればずれているのだ。

アスペルガーの人が人を批判するときは、心底その人の意見が間違っていると思うときだ。
人を批判するとき、アスペルガーの人は自分の意見が絶対正しいと思っている。
建前というものは存在しない。
だから定型の人が他人をおとしめるときにも、定型の人が心底その意見を正しいと思っているのだと受け止めてしまう。

でもそれは違うのだ。

定型の人は、自分の社会的立場を有利にしようとして、人をおとしめることがあるけれども、それは建前であって本音ではなかったりする。
仕事でばりばり他人をおとしめていても、意外と家庭では良い人だったりするのだ。
人のことを悪くいう定型の人がいても、それがその人の本音とは限らない。

アスペルガーにはその裏表が理解しづらい。
表では人をおとしめていても実はいい人というのは存在する。
しかし、人を傷つけることを目的として人をおとしめる人というのも存在する。

アスペルガーには、その見分けは非常に難しい。
でも定型が人をおとしめる原理を知るだけでも、人間関係に余計な不安を抱くことは減るのではないだろうか。
ttp://marginaleyes.blog78.fc2.com/blog-entry-64.html(人をおとしめる=社会的スキルより)

851 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 18:51:59 ID:PCYhM/yj
ああ、そうなんだよね。私も最近知ったよ。難しくてついていけないや。


852 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 18:54:30 ID:q/NKVWp5
>>850
ASの一人として成程と思いました。社会的立場を向上する為の手段とするんですか。
しかし全く尊敬できません。私は「発言・思考を否定する」ことはあっても、
「人間を否定する」ことはしたくないです。定型の思考を分かってなかったのは確かですが、
定型の側の勝手な多数派的思い込みで自分の言葉を曲解されるのは残念ですね…。
考えてみれば「おとしめる」という語は「人間を劣らせる」の意味であって、
批判と貶めは別物のはずなのですが、定型は常に混同せずにはいられない、ということなんでしょうか。
「発言の否定は時に発言者の否定である」という語用論的ルールを導入しようと思いました。

853 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 18:56:47 ID:6lFQkI/n
発言、思想を否定してる時点でかなり軋轢が…

ま、最近は倫理観とかがグダグダだから、何があっても驚かないと思ってても驚くことばっかだよ…

854 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 19:00:33 ID:snlA9Ue8
>>853は定型ですか?

>「発言・思考を否定する」

は、解答の正否っていう意味だと思いますよ。

855 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 19:04:23 ID:snlA9Ue8
おれ社会人だけど
定型って、たとえ文書に明記されている規則や、大事な会議の資料の誤植であっても、
間違いを指摘されると怒るから、扱いに困ってる。(定型はおれの扱いに困ってるんだろうなw)
おれだったら、教えてくれ助かった。気付いて良かったなでおしまいなんだけどね。

856 :852:2007/07/07(土) 19:09:48 ID:q/NKVWp5
>>853の人がもし定型だったら、混同どころか完全に同一視してますね。
そもそも区別の仕方が分かってない印象を受けます。今日は面白いことを学びました。

857 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 19:29:33 ID:M0FfH5g5
最近のこのスレ来ると、定型でも健常者でも貶めてるようにしか見えんな…
ま、呼び方がある時点で差は出るか…

858 :852:2007/07/07(土) 19:34:37 ID:N+QrQMU7
>>857
人間を貶めるときはそう書きます。いつでも誰でも貶めないと言ってるわけではないです。
発言・思考を否定しただけなのに人間まで否定されたと信じるような、
定型ならでは(?)の思考回路に驚いたという主旨です。

859 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 19:45:12 ID:ao2NA2Qk
久しぶりに来てみたけど、最近のこのスレ閉鎖的になりすぎじゃない…?
あんまり考えすぎないで、ある程度は笑い飛ばせる余裕を…

860 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 20:20:20 ID:BgO/l19q
最近…こういう…書き方が…
流行ってる…のか…?

それとも…
同一人物が…やってるのか…
どっちにしても…
気の滅入る書き方だな…

861 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 20:21:15 ID:snlA9Ue8
>>860
具体的に

862 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 20:23:32 ID:BgO/l19q
>>861
語尾に「…」を多用する書き方。
陰陰滅滅とした雰囲気をかもし出したい時に乱用したりする。

863 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 20:45:50 ID:g2Azrc7I
べ、別に同情してもらいたいんじゃないんだからねっ……。

864 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 20:52:42 ID:YPlutsj7
>>862
三点リーダーと聞いて三点(ry大好きな俺が来ましたよ

ゴメン、俺語尾に三点リーダー付けるの癖みたいなんで
気に障られたようなので今後は気をつけます

865 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 20:53:39 ID:4yy5jXUg
俺は解除を求めてるんだよ。
全方向取り囲まれてるようなこの状況だと
同情云々解決したところでまた別方向の難癖がつくだけ。
この枠自体を無理矢理断ち切らないといつまでたっても終わらない。

866 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 21:06:23 ID:G2EOio5/
>>862
そういう意味もあるし、他にも色々な意図があって…を使ってるんじゃないかな?

あと、個人的に何々は自分がいやだから〜って言うのはアスペ的に大きな課題かと

867 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 21:13:16 ID:TBAWBvLC
>>866
具体的に

868 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 21:14:44 ID:snlA9Ue8
>>定型
具体的に

869 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 21:23:47 ID:TBAWBvLC
>あと、個人的に何々は自分がいやだから〜って言うのはアスペ的に大きな課題かと

これの意味がわからん。

870 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 21:36:33 ID:yBbNgrtf
…は言葉を濁したり、それは察してください的な意味で使ったりもするんじゃない?
曖昧な日本人としてはあって然るべきな記号かとw

それから、
>あと、個人的に何々は自分がいやだから〜って言うのはアスペ的に大きな課題かと
って言うのは…で苦情出した人は苦情出してすっきりしてそれでいいかもしれないけど、出された人は嫌なわけだし、
こういう問題ってアスペ〜定型間の課題の根底なんじゃないかな?

871 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 21:44:54 ID:TBAWBvLC
>>870
>…は言葉を濁したり、それは察してください的な意味で使ったりもするんじゃない?
>曖昧な日本人としてはあって然るべきな記号かとw

アスペスレで…を使って誰が察してくれるって?
ぱっと頭に浮んだ愚痴みたいなものを嫌味のように書いてんのかと思ってたよ。
要するに>>860が苦情に見えて自分が責められたと思ったんだな。

872 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:05:52 ID:snlA9Ue8
定型も、他人の立場に立って物事を考えることができないんだね。
定型が言う他人の立場って、自分の立場じゃない?

873 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:16:57 ID:GarS5hn0
定型がASに向かって「他人の立場に立って考えろ」と言った場合、
この発言の中の「他人」は定型自身か又は第三者を指す。

874 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:21:37 ID:upGm8Dci
定型がASに向かって「他人の立場に立って考えろ」と言った場合、
「自分の気分を良くするための虚偽の発言をせよ。」
「自分の気分を害す発言・行動はするな。」
と強要することを指す。

875 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:24:13 ID:5Dhhdv6p
昔のアスペは何の仕事をしてたんだろう
やっぱり職人さんかな?
それとも自殺してたのかな?

誰か詳しい人いる?

876 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:25:10 ID:4yy5jXUg
昔はこんな無茶苦茶なやり方で介入されることもなかっただろうからね。

877 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:30:32 ID:WYekMt2I
>>875
家族で農業、店の内務、刀鍛治する分には、何も問題なかろう。

878 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:32:34 ID:WYekMt2I
多分、カナーに人権はなかっただろうと思う。
身体障害者は見世物小屋の檻の中だったし。
案外、小さい内に、谷底へ落としてたりして。

879 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 22:40:51 ID:6Hj4lE8X
> 昔のアスペは何の仕事をしてたんだろう 
> やっぱり職人さんかな? 
> それとも自殺してたのかな?


俺も疑問に思う。

口達者でなくて、無口で、朴訥で、正義感が強く、
組織内での立ち回りが下手でも仕事一途な人の需要は
今よりまだたくさんあったのではなかろうか。

ただ、戦争で徴兵されたりすると一発で死んでたんじゃないかな?

880 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 23:14:24 ID:txEdHfGs
>>535
「e-kara mix」という機器を玩具店で購入されることをおすすめする。
専用ウェブメディアを使って公式サイトから楽曲データをダウンロードするだけで家に居ながらにしてカラオケが楽しめる。
面倒な設定は一切無し
曲の削除や上書きはできないので、お気に入りの曲を間違って消してしまう心配がないので安心。


881 :優しい名無しさん:2007/07/07(土) 23:45:12 ID:1LQTsTqo
> 昔のアスペは何の仕事をしてたんだろう

うん。
世襲制が実は役立ってたんじゃないかと思う。
職業選択の自由ってさ、ASにとっては迷惑な制度かもね。

882 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 01:17:55 ID:Lt42WhYa
ASには迷惑だろうが
AS+ACの俺には迷惑でもあるしありがたくもある

883 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 01:19:10 ID:pouuUV0y
集団ストーカーが迷惑。

884 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 03:02:38 ID:y8XK4yUL
>>871
私もアスペだが3点リーダ多用する。
どういう風に文章続けたらいいのか解らなくてそれを誤魔化すために。
まぁ、私がネガティブなせいもあるがな

885 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 03:37:14 ID:Lt42WhYa
俺は沈黙を表す記号として「…」を多用している。
省略の意味でも希に使用する。

886 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 06:59:22 ID:l5CmEIXP
ゴルゴの「…。」には万感の想いが込められている。
なんてのを見た覚えがある。

あと、「…」と「、、、」は違うのかな?
まあ、見た目が受ける印象も違うから、個人的な使い分け
なんてのもありそうですしね。
個人的には「…」はあまり使わず、もっぱら「、、、」のみ。

887 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 07:06:03 ID:0rcJlQF4
こだわるな〜、3点リーダーね。覚えたよ。あたしゃ3点リーダーが
面倒なときは「、、、」これなんだけどこれはなんて「言葉」ですか?


888 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 07:07:59 ID:0rcJlQF4
>>886
見た目の印象が違うとかじゃなくきっちり教えてくれ。頼む。

889 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 09:31:14 ID:oxITMOdp
アスペだからとかそういう事じゃなくて、クレクレ房が沸いているみたいですね
考える事をしなくなったアスペはもはや自閉じゃね?
もしくは軽度の自閉がアスペと診断されてるか…

890 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 09:47:42 ID:9uR/OrPx
>>888
その辺りを説明しようとすると、研究スレのほうが相応しいかもしれないね。
(一応ここ、マターリスレだから)

「、、、」とか「。。。」は個人的に肌に合わないので遣わない。てか、嫌い。
私の印象は「ひろゆきがよく遣ってる」「携帯ユーザーが多く遣っている」程度だが、
少なくとも、従来からの活字文化では見なかった表記だ。
(ネット発祥なんでは?)
自分は遣わない表記だから、違いもわからないや。
見た感じからすると、言い淀んでる感じ?語尾をフェードアウトさせてるかのような。

ついでに、「…(三点リーダ)」を「・・・(中黒三つ)」と表記されるのも肌に合わない。イラッとする。


>ゴルゴの「…。」には万感の想いが込められている。
>なんてのを見た覚えがある。
ワロタ

891 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 09:52:16 ID:sZDvjrsq
本好きな私としては、結構文学でも三点リーダーやそれに順ずるものは結構見る気がする

892 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 10:27:34 ID:cENt4E9A
もう … の話しはいいよ…
使いたいやつは自己責任で!

893 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 10:43:55 ID:1k12zhoB
自己責任で使ってるのスルーできない人が居たからこうなったんじゃね?

894 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 10:53:41 ID:zjX51udc
使いたいならキモイって言われようが使い続ければいいじゃん。
その信念持ってるのがアスペだろ。
定型はその場に合った事を書き込めるから、三点リーダー使いまくってたって
苦情なんか出ない。
だから使ってたやつは三点リーダーがマイブームのアスペって事だから
ここで間違いなく三点リーダーって時に使えば誰も何も言わないんじゃね?

895 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 11:21:21 ID:b4YSj4Mv
アスペ的にはどれだけ他人に不快を与えずに生きるか、って大切だと思うんだ…

896 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 11:48:37 ID:KOL3C7it
そう考えると、最近思考剥き出しな会話が多かった気がするな
アスペだけのスレじゃないんだから考えろって事か

897 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 12:08:05 ID:kKcg+YnZ
必要以上に、人と関わらないで、人と喋らないで生きているおれにとって、
2chでの自由な発言を奪われるのは、、、…・・・。。。

898 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 12:21:48 ID:XvE6NmjB
ま、2chをチラ裏とかと考えるか、それなりの場と考えるか、それぞれだよね

899 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 13:03:27 ID:zgZ/DiYZ
書き込みボタンを押す前に、

「これは本当に自分が考えて書いた事か?
 ただの条件反射、脊髄反射ではないか?」

という事を疑って見直してから書くように、練習してみれば良いと思う。
そういうのは現実世界でも応用できるよ。

900 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 13:09:28 ID:4MLv14hs
いつもじっくり考えて失敗する私がここに

考えずにパッと出して大失敗するよりいいんだけどね…

901 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 13:18:09 ID:kKcg+YnZ
毎日何時間もPCの前に居座って
「新着レスの表示」をクリックし続けてるおれを
どうにかして下さい。
そして新レスがつくと、快物質分泌しまくりで
また、「新着レスの表示」をクリックし続けてる。
おれの脳はスキナーボックスのネズミレベルかorz

902 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 13:46:27 ID:0rcJlQF4
>>889
軽度の自閉ね。そういわれりゃ「そうですか」というしかないね。
>>890
おお。研究スレッドがあるのか?それは確かだな。私と同じ感覚の人がいるわけだ。
>>894
そうそう。普通の人にかまってもらえない、マイブームなんだよ。
>>895
君は消極的な生き方が好きなようだ。
>>901
君の言ってることは良く分からない。ASか?


903 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 13:56:28 ID:CpebA6MQ
なんだ?こいつ…

904 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:02:22 ID:tSg6gz/B
考え偏ってそうだし、典型的なASなんじゃない?
いや、文章も読み取れて無いから違うか…

とりあえずアスペという曖昧な病気?について話すスレですから、自称や定型、その他何が出てきても不思議じゃないですけどね

905 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:12:33 ID:fNi99c1o
>>899
脊髄反射レスと言うのは2chではそこらじゅうで見られるから
アスペじゃなくても使えそうだw

906 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:19:55 ID:kKcg+YnZ
おれ901ですが、おれの視点で見ても>>902は典型的なAS見える。
>>902に「君の言ってることは良く分からない。ASか? 」と
言われるってことは、おれは相当重いアスペなのか。


907 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:21:31 ID:Jzz9ReCl
>>906
安心汁、俺もアスペだが、お前の言いたい事はなんとなく想像付く
901が想像できなかった、それだけだろ?

908 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:22:11 ID:Jzz9ReCl
>>907
902が想像できなかった、ですスミマセン

909 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:24:51 ID:zgZ/DiYZ
>>901
「今の行動を変えたい」と思うのなら、脳みそねじ曲げる感覚で変えてみては?
変えてる途中はストレスかかって大変だと思うけど、変えてしまえば
なんてこと無い事も多いですよ。

でも、べつに変えなくて支障が無ければ、変えなくても良いと思います。

910 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:27:01 ID:kKcg+YnZ
アスペの会話や文章の分かりにくさって何が原因ですか?
ちゃんとわかり易く話してるつもりなんだけど
意味がわからないとリアルでよく言われる。
二次障害の時は、おまえのメールは意味がわからない
って返信が来たよw

911 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:31:22 ID:Jzz9ReCl
>>910
まぁ、それはそうと、sageていただけると有難いです

912 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 14:49:43 ID:eHJIwLER
>>910
・要点が判りにくい。
・前置きが長すぎる。
・もしくは前フリが無く唐突。
・関係無い話題に話が飛ぶ。
・重要じゃない言葉の意味にこだわり過ぎる。
・話のテーマが判りにくい。

ざっとだけど、こんな感じかな。
対策としては、
「何の話なのか冒頭で明示する」
「自分の意見は初めの方でまとめておく」
「相手の質問を促して、あれば答える」
「全部一度に言おうとしないで、6〜8割で抑える」など。

913 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 17:12:02 ID:n1nlAXZM
アスペルガーコンジロームのスレはここでつか?

914 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 17:32:01 ID:0rcJlQF4
>>901
私はただ、あなたにasかどうか尋ねただけなんだけど・・
asならasでいいのです。>>901であなたが書いた内容が
スロット依存症のようなギャンブル系の症状に思えたから。

人の言葉を真に受け止めないのかな?
自己否定的に受け止めるって普通のASってやります?
私は自分を受動性ASだと思ってましたが。

やっぱり分かりません。

>>913
「でつか」。こういう表現もすきでないです。


915 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 17:33:04 ID:NLnhH2Vh
 歴史って面白いよ 今江戸時代の生き方がお手本みたいに言われてるとこあるけど(ドラマにするにはどうしても戦国時代、幕末のほうがしやすいから、よくドラマ化されてるけど
日本は表面的には平和な時代がなんと200年以上続いたんだもの 親が農業なら子供はそのまま仕事を継いでた 大工なら大工と

 なんと、農業って今じゃ立派な職業の代表格の医者よりも上だったんだとぉ でも、考えてみたら食べモノがあってこそ生きていけれるんだから、当たり前かもしれないね


916 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 17:33:20 ID:0rcJlQF4
もう遅いけど、sageますわ

917 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 18:06:05 ID:0rcJlQF4
>>901
マジレスするとそれは「わかっちゃいるけどやめられない」です。
しっこもうんこもがまんしてやってます?まさかトイレまで行ってやらないでしょ?

そのしっこのため、トイレに行こうっと思った時、一瞬思考がPCから
離れるでしょ?その感覚を伸ばすといいと思います。「あ、今しっこに行こうと思った」

「あ、今、こんな自分がいやだと思った」>>>伸ばす>>>「少しPCから離れようかな」
って感じですかね。時間かかりますけど。

918 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 18:29:58 ID:FZybR0rU
そこでボトラーですよ

919 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 20:44:37 ID:jfkqnw8y
>>855
おそらく「間違いを指摘する」ことに怒ってるのではなく、
その「指摘の仕方」に怒ってるんだと思う。
私の指摘の仕方は表情が少ないせいか自分では良く分からないけど、
威圧するような指摘の仕方らしい。(自分では自覚ていない)
なので間違いに気付いたら自分で指摘せず、別の定型の人にコッソリ伝えるようにしてる。
すると別の定型の人が上手く指摘してくれる。




920 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 21:17:07 ID:FZybR0rU
アスペって目つきだけで分かる?

921 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 21:44:31 ID:/GCSAfJ4
>>920
典型ASは目つきじゃなくて視線でわかる
とくに発言中の目

922 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 21:52:24 ID:Kjsn9dMY
>>921
どんな感じ?

923 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 21:55:02 ID:/GCSAfJ4
ID:0rcJlQF4は定型が釣りにきているのか?
それと、君は受動型ではなく積極奇異型に見える。

924 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 21:55:41 ID:Kjsn9dMY
あああスマソorz
sage推奨なんですね。ごめんなさい

925 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:03:11 ID:/GCSAfJ4
>>922
アスペが出演してるテレビを見るのが一番いいと思う。
おとなしい人は視線恐怖と区別付きにくそう。
わりと良く話すタイプはビルゲイツのインタビュー時の視線の
独特な感じを、さらに強めた感じ
うまく表現できなくてごめん。

926 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:04:08 ID:2hYMQ/ws
「私はアスペだ」って自覚したのってどんな時?

927 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:04:50 ID:/GCSAfJ4
>>925はあくまでも私個人の考えです。
それと、どこかのHPで書いてあったんだけど、
経験積んだ医師は、問診しなくても
目線でこの人は怪しいなと分かるらしい

928 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:10:37 ID:jKtZFhy0
>>926
私はADHDのつもりで診断受けに行って、WAIS-Rとか問診とかで診断受けたら
「アスペルガー症候群だと思います」と先生に言われて、各特徴を
照らし合わせると確かにADHDより遥かに合致して、お互い納得した感じ。

て訳でけっこー、言われるまで自覚しない人多そうな気がします。

929 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:13:26 ID:/GCSAfJ4
軽症で知能が高いと社会人になるまで誰も気付かないこともある
頭がいい人って少し変なところがあっても、許されちゃうから。

930 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:15:18 ID:jKtZFhy0
最近私は、話しただけで「あ、同類さんかも」と思ったりします。
説明する時、こっちの話の区切りより微妙に早くズれたタイミングで
「はい、はい」と相槌打ってたり。

私も同じ事やってるので、こういうのは共通してる人多いのかも?


931 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:17:36 ID:2hYMQ/ws
>>928
なるほど
何科で診察して貰った?

932 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:22:46 ID:0rcJlQF4
ID:0rcJlQF4って、
あっしのことね。言われると思ったよ。自分じゃ納得してないんでね。
ただ、へんな言い回しとかするんで家人に「理屈っぽい」って嫌われるんだよ。

最初は強迫性障害で、次がADDで次がAS。医師がいうには最近ASが多いから
とかいっちゃって。次はなんの病名がつくのかな。かっやいだよ。自分が
何者なのか、時々分からなくなる。

これでも理性はあるから、悪いと思えば謝る。しかし女だけど愛想はない。
無駄だと思ってるから。性は面倒。

まぁ、独特。と思うよ。>自分。
子供の時はこれでもおとなしいといわれていたんだ。


933 :優しい名無しさん:2007/07/08(日) 22:57:26 ID:FZybR0rU
中学生の頃好きな子に告白したら「交尾したいの?」って聞かれた
そんな、、、動物みたいに・・・もちろん振られた
人間ではないオーラが出てたのかな?

アスペルガーかどうかの診断はしてないけど、そうなのかもなあ?

934 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 00:10:53 ID:uDb+O5Oj
>>932
スレの何度かの書き込みで"型"は特定出来ない。
出来ることもあるけれど、ここまでの君の書き込みは積極奇異そのもの。
落ち着きがなく、受動型の僕からすれば見ていて冷める内容だ。
積極奇異ではなく定型の釣りのように思えなくもないほどに。

とりあえず自分の書き込みを省みて、専門家を訪ねに行くといいよ。
仮にASだったとしても、その後に君がどう受け取るかがただただ心配だよ。

935 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 00:19:27 ID:vI0Fp9MY
「交尾したいの?」っていう発言の方がAS的だと思う

936 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 01:00:05 ID:4jvX9Pwg
アスペに恋愛は無理だろw
身の程をわきまえろよw

937 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 01:16:34 ID:4jvX9Pwg
覚えているかな?
数年前、このスレで、アスペルガーのあるべき姿を熱説してた者だ。
俺は、この自閉的な性格を生かし、むしろ社会との接点を減らし、一人でもできる商売をし、そして稼いだ金を極力使わず全額運用にまわす事こそが、アスペルガーの基本となる人生の歩み方だと説いて回った。

だが、君たちは俺を馬鹿にした。
そんな事は無理だとも、それでは幸せになれないとも。
だが、俺は実現し、今考えうる限り最高の環境を得ている。
俺は、誰からも指図されず、誰とも関わらずに生きていけるだけの資金力を手に入れた。

君たちはどうだ?
あの頃、俺の事を間違ってると罵倒していた君たちは。
会社の上司や同僚とうまくいかない?w好きな子に告白したら振られた?w
で、ここで傷の舐め合いかね?

938 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 01:29:18 ID:4jvX9Pwg
君達を嫌い、君達自身も嫌ってる社会に適応しようとすることが、なぜ君らの幸せに繋がる?
俺も、以前は知識の半端な「社会人」に言いくるめられ、社会への適応を目指していた。
そして、それを一時的に実現させた。

過程は省こう。結果だけ言う。
得た物はゼロ。失ったものは多数。

失ったものの中でも、時間と金は大きかった。
社会に合わせるという事は、精神力やストレスによる病気だけでなく、そういった自分の命に直接つながるものすらも浪費させられる。
もちろん、普通の人間なら、浪費に見合ったリターンはあるだろう。付き合いをしたり、高校や大学に進学したり、資格を取ったりする事の費用に見合うだけのリターンがある。
だが、自閉的な人間の場合は違うのだ。

社会に存在する、あらゆる常識は、俺達には通用されない。
それを理解して、初めて本当の道が見えてくる。

939 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 01:39:33 ID:Dre86Md5
>>938
私は新参なんで何のことか知りませんが、
とりあえず私が今興味を持っている事に取り組んで行こうと思ったら、
必然的に多数の定型と社会で関わって行かなきゃならないんで、そう単純じゃないです。
特に定型と関わる理由が無くて金だけ稼げればいいというのならそういうのもアリだと思います。
人間関係が苦労だという点は同意です。
もっと電子化が進んで人と会わずに何でも話ができるようになればとかは思います。

940 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 01:47:22 ID:4jvX9Pwg
>>939
>もっと電子化が進んで人と会わずに何でも話ができるようになればとかは思います。

何言ってんだ?すでに俺らは、ネット上で何でも話せるようになってるだろ。

941 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 01:49:11 ID:vI0Fp9MY
ID見ろよ
定型の釣りは
華麗にスルー

942 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 01:49:43 ID:NnxCPti8
>>937-938
自分はアンタのことは知らないけど、アンタが言っているのは一理あると思うよ。
自分もどちらかというと定型と交わろうなんて時間の無駄と思っているし、
このスレで定型と親しく交わりたいという願望を持つ人がたくさん居ることにも
驚いているし。
でもアンタみたく才能に恵まれたASばかりじゃないんだよ。
定型と関わって社会生活を送り生活の糧を得るしか方法が無い人も居る。
個人的にはアンタを羨ましいと思うよ。

943 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 01:53:04 ID:vI0Fp9MY
おれは定型とは一切関わりたくない。
関わってるとイライラするし
一人でいる方が幸せ。

944 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 02:00:38 ID:4jvX9Pwg
>>942
待っていたよ、俺が天才だというレスを。
だが、残念ながら、そうではない。
これは、誰にでもできることだ。
もちろん事業も、そうでなくとも少なくともホワイトカラーより社交性が必要とされない仕事は山ほどある。
だが、君らの先入観、差別観、固定概念が、社交性が必要とされない職業に就くことを否定する。
運用に関しても、何も考えず上場投信を買ってれば俺と同じ事だ。

そう、これは何よりも簡単な事。
だが、君たちが、なぜ、そうしないのか、それは俺が一番知ってる事でもある。
「負け組」に落ちるのが怖いんだ。
自閉的でありつつ社会に生きるという事が、すでに負け組以下の存在であるというのに。

>>943
そうだ、それでいい。
関わりたくない社会、人間に無理やり関わったとして、幸せになれるという事はない。

945 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 02:16:19 ID:KeWjNimA
引きこもってるから関係ないな。

946 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 02:41:52 ID:Q6yR+eWT
>>944
>もちろん事業も、そうでなくとも少なくともホワイトカラーより社交性が必要とされない仕事は山ほどある。

出来ればどんな仕事があるのか教えて欲しいな

947 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 03:06:16 ID:9+Q5tNnD
>>944
俺は自分なりに社会に適応するなり問題を解決するなりして生きてくかな。
ただそこに他人の介入は欲しくないから深い人間関係はいらない。

948 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 04:03:31 ID:PjqftvX3
カップル揃ってアスペのアスペカップルでーす。

まぁ意思疎通出来なくてもえっちすれば仲直り出来るから楽っちゃ楽。
でも彼氏最近浮気してるっぽいんだよねぇ・・・

知ってても知ってる事をいえないワタシ・・・・


949 :939:2007/07/09(月) 05:25:33 ID:Dre86Md5
>>940
>何言ってんだ?すでに俺らは、ネット上で何でも話せるようになってるだろ。
ネット上だけで何もかもが済むと本気で思うならそれは勘違いです。
「あなたは」ネット上だけで済ませているのかも知れませんが、
現実世界に出て人と話さなければ自分の興味を満たせない場合もあるという事です。

950 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 05:29:33 ID:e/bgYP0s
>>948
確証を得るまで問いたださないってことですか?

951 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 06:15:24 ID:BwmkoWka
久々に覗いたらこんな駄スレに落ちぶれていたのか。
ここ、誤診アスペ、自称思い込みアスペも多そうだね。

952 :931:2007/07/09(月) 07:01:05 ID:i16O1bB3
>>931
某大学附属病院の精神科です。ちなみにWAIS-Rの紙に書いてました。

953 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 07:02:00 ID:vI0Fp9MY
誰が見ても明らかに変な奴以外は、まああれだな

954 :952:2007/07/09(月) 07:02:09 ID:i16O1bB3
>>952=>>928の間違いですorz

955 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 07:04:17 ID:PjqftvX3
>>950
いえ、今の関係が崩れるのが怖くて・・・
例えアスペ同士でも思いやる気持ちが大事なんだなって事を勉強しました。。。

956 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 07:43:00 ID:i16O1bB3
>>944
私はあなたのことは知りませんが、今成功しているという事で良かったですね。
仮にいわゆる「負け犬」となるとしても、元に戻るだけで気楽と言えば気楽
ですよね。そういう生き方もアリですよね。

私はと言うと、逆の生き方を模索してます。人と関わり続けるという生き方を。
恐らく、ずーっと試行錯誤でしょうけどね。
なんでかって、とりあえずどこ行っても、周りに人が居るから。
という事は、人と関わる事を当たり前として生きる方が、結局何がどうなっても
後々楽かなとwまぁそれだけですが。

どっちにしても、いつ紙幣がただの紙切になるか分かりませんから、
サバイバル能力も身に付けとく方が良いのではないかとも思ってます。

957 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 07:47:35 ID:i16O1bB3
>>941
もし>>936さんの事言ってるとしたら、恐らく自分の身の程わきまえた上で、
皆にもそう言ってるのだと思いますよ。

あなたはそういう感じで人にものを言う事ありませんか?私はあります。
あまり良くない事だとは思うので避けたいのですけど、どーしても
「自分がこう、だから相手にもそう求める」となってしまうのが
アスペクヲリティですね...orz

958 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:19:07 ID:WGkpFQRY
>>957
アスペの人は、「事実」と「自分の考え」を混同する傾向にあると思う

自分がそう(事実)=他人もそう(希望願望憶測が事実に変化)
自分がこう思う(自分がそう思ったのは事実)=ならこうなってるはず(希望願望憶測が事実に変化)

これが見ていて多い
切り離したり、検証作業を入れたりできないものなのだろうか?

あとまず理由に目が行って、状況に即応しないことが多い
理由は後回しでごめんなさいありがとう、あるいはトラブル収拾へのリアクションを起こせばいいのに、それをしない
ここも誤解されるところだと思う

959 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:31:42 ID:roY0nl41
アスペルガーの男子って生徒時代、同性にはイジメられてたけど一部の女子にはモテてなかった?
それも超絶不細工なのに・・・独特の目つきとかがモテるのか?

960 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 08:32:04 ID:4jvX9Pwg
ワロタw

あの頃と何一つ変わってないな。
俺がお前ららしい生き方を提示した瞬間
「僕たちは人とのかかわりが欲しいんだ」「社会でやっていきたい」
「彼氏とセックスできるからいいもん♪」

お前らがいつも言ってることと正反対じゃないか。
正直にならないとダメだなぁ。
それだから、いつまでも解決できないんだよ。
一生社会に疎まれながら、お前ら自身も社会を嫌いながら生きていくつもりか?

株主の立場の俺から言わせるとだな、お前らはゴミだ。
会社に寄生して給料むさぼるだけの屑。
さっさと自立して自分で稼いでいかんとなw人に迷惑かけるのもほどほどにしとけよ。

961 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 08:36:58 ID:4jvX9Pwg
>>946
あるだろお
新聞配達とか警備員とかよ
挨拶もできねえ人間がいっぱいだぞw

962 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:39:18 ID:EYyky4Dm
自宅警備員やろうぜ!

963 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:39:56 ID:WGkpFQRY
>>960
あなたの生き方はあなたのもの
それは否定されるものではない

が、他人の生き方は他人のもの
それが自分の目からはどう見えようとも、決定権はその当人にある
当人が決定したものをムリヤリ覆そうとしても、無理だよ

それにあなたが出来たからと言って、環境も考え方も能力も違う相手に、できるとは限らない
同じアスペであっても、性格も能力も得意なことも違うのだから

自分がこう=他人もこうあるべき
ここの罠に、あなたも嵌ってると思う

964 :636:2007/07/09(月) 08:40:23 ID:i16O1bB3
>>958
そうですね。そういう事考えて、先に>>798も書きました。

対策として、
「常に今の自分の言動が、刺激への反射や脳内のたれ流しではなく、
 本当に自分で考えてる事か疑ってみる」
というのをやり始めたんですが...いやー、自分でも笑ってしまう程多い多いw
ただの脳内垂れ流しや条件反射が。自覚しても、頭がそれで一杯になって、
表情も固まってしまう。意識を切り替えるのが本当に難しい。

とりあえず、以上が実感ですね。
>切り離したり、検証作業を入れたりできないものなのだろうか?
はい、とても難しい事です。

965 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 08:48:00 ID:4jvX9Pwg
お前らの、その固まりきった脳みそじゃ理解できなかったようだな。
判りやすいように一行にまとめてやるよ。

いつまで自分探しの旅とやらで社会に迷惑かけるつもりだ?さっさと社会から自立しろよ。

966 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:52:44 ID:WeEUC5dl
なんだ?こいつ・・・

自分がリアルで所属してる団体に居辛くなったんで
ネットでアスペ説教して精神のバランス取ろうとしてんのか?
時々いるよな、こういう厨房。

967 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:55:49 ID:roY0nl41
>>966
釣られるなよ・・・

968 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 08:57:29 ID:Pnxyd2H2
色々香ばしいのが沸いてますね

ま、そういうのが沸いても仕方ないちゃ仕方ないんだけど…

969 :ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs :2007/07/09(月) 08:58:02 ID:4jvX9Pwg
反論できないから釣り扱い。
そうやって、現実から目をそらし続けるつもりか

970 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 09:28:24 ID:nKeZ0qMV
      ∨
   |/-O-O-ヽ| ブツブツ・・・ ←ゴッドオブアスペ ◆rfR1cJm4qs
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧
.         _/   ヽ          \  (     ) うわー、こっち見てるよ

971 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 10:58:08 ID:A+vS1VHg
この人アスペじゃないね。
なぜなら、『自分へのレスを得る』という目的のために
効率良く「煽り」という行為が出来てるから。

アスペは脳の構造上、「煽り」という行為はあまり出来ないはずなんだよ。
「煽り」の構成要素のかなりの部分が非言語の部分なのだから。
できるのは、せいぜいコピペなど他人の表現真似しただけの「煽り」だけだ。
この人みたいに『言葉の端々に煽りを混ぜる』というような高度なものはない。

これだけ非言語コミュニケーション操れたら、実社会で人にまみれて十分やっていける。

972 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 10:59:27 ID:IUfYf2+U
【東京都内】メンヘルオフを雑談しながら打ち合わせ
ttp://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1180466231/

七夕オフはみなさんのおかげで成功しました
さあ次行きます。
池袋、夏だね!オフ
8月*日*曜日午後3時
場所、喫茶ふれあい


973 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 11:02:27 ID:++RP9J0x
今思えば俺が小一の頃の担任についてなんだが、ある事件が起きて誰がやったのかクラスのみんなに聞いたんだ
誰も手を上げないからもしかしたら俺がと思い手を上げた
そして放課後残されたんだがその先生がしつこくて、、、
何度やってないって言っても「嘘ついてる」と言われて話を聞いてくれなくて
「なんで?」と聞いたら「瞳孔の動きがおかしい」とかなんとか
今思えばこの人もアスペだったんじゃないか?
アスペの人って障害児学級で瞳孔を見るように指導されてるのかな?
そしてそういう指導を受けたことのないアスペに出会うと何を言っても嘘に取られるとか?
この先生にはかなり迷惑かけたな、、、
この件だけじゃなくて、他にもそんな経験がある
あとは小六の頃の担任に卒業時にゆらゆら歩きを指摘されて個人授業を受けたこととか
幼稚園児のときに脳内で歌を歌ったつもりが隣りに聞かれたとか
小学生になったとき幼稚園に復讐するために殴り込みに行ったとか
小学生のときに何度も障害児学級に行くかどうか聞かれたな
環境が変わるのが怖くて結局行かなかったけど
俺回りの人に迷惑かけすぎだろ、、、泣きたい

974 :964:2007/07/09(月) 11:11:53 ID:vacpwZ4k
.....。

(´-`).。oO(なんで名前欄が636なんだろう?)

て訳で、>>964の名前欄は自分でも意味不明です、すみません。

975 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 11:31:51 ID:Q6yR+eWT
>>973
コピペっぽい感じがするけど、マジレスしてみると

>誰も手を上げないからもしかしたら俺がと思い手を上げた

どうして?

>幼稚園児のときに脳内で歌を歌ったつもりが隣りに聞かれたとか
>小学生になったとき幼稚園に復讐するために殴り込みに行ったとか

アスペというよりは統合失調症みたいだ

976 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 11:34:45 ID:7cDfbRne
>>958
>アスペの人は、「事実」と「自分の考え」を混同する傾向にあると思う
自分はそうは思わない。
ナチュラル・ボーン・ASは、むしろ、冷徹なくらい「切り離しや検証作業」をするように思う。
(その辺がプログラマ向きと言われる理由の一つかと)

ASが「事実」と「自分の考え」を混同する傾向にあるとすれば、それは、ASの中でも
「なまじ定型社会に適応しようと頑張ってしてしまったAS」なように思う。

ラスト三行は同意。

977 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 11:46:45 ID:++RP9J0x
>>975
他の人が違うなら自分しかいないんじゃね?って思ったんだ
後で嘘ついたとか責められるのも嫌だからとりあえず手を上げておこうかと
先生も「心当たりにある人は?」って聞き方だった気がする
心当たりはあるけどやったのは自分じゃないわ

幼稚園のときに一回だけ脳内の歌を聞かれたきりその後はやってないよ、、、多分
幼稚園に復讐は自分がイジメられてたのを止めなかったからだっけ?

978 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 12:34:17 ID:c9bIotik
アスペルガーってネトゲ廃人になりやすい?

979 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 12:36:32 ID:c9bIotik
大学教授って変人ばっかり相手にしてるせいかこういう知識は結構あるよね

980 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 12:49:52 ID:WGkpFQRY
>>964 >>975
それは頭がいっぱいになると思う
なぜなら基準に、非常に分かりづらく線引きがしづらいもの、を選んでるから
脳内である以上は「自分で考えたこと」の一部だから、これを線引きするのは大変

・事実はどれか
・最優先事項、あるいは必ず守らなくてはならないことは何か
・(他人に迷惑がかからないという意味で)やっていいのか悪いのか
・やっていいことだとして、実際に実行可能なのか不可能なのか

この辺を基準にしたほうが、分かり易いんじゃないだろうか
ちなみに健常の人たちもだいたい、この辺を基準に瞬時に判断している


>>976
その辺のどちらが先かは、自分には良く分からない
ただ問題が起こった時に理由を聞くと、「自分がそう思った」というケースが非常に多い
なので、ここを切り離すのは重要だと思う
これが可能な人のほうが、曲がりなりにも社会に適応していると思うし

あとプログラムに関しては、非常に明快なのも一つあると思う
Aと書けば、絶対にAの結果しかなく、曖昧さというものが存在しない
代わりに膨大な量を覚える必要があるが、これはスペクトラム系の人の得意分野
ある意味で、特性にとても合ったものだと思う

981 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 13:42:05 ID:fl+6HBSA
ASの人にとって自分の頭の構成の解説が好きなのかな
それってやってると頭痛くならない?


982 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 13:57:49 ID:c9bIotik
字が奇麗なアスペルガーっているの?

983 :957:2007/07/09(月) 14:01:18 ID:aKNGi/8q
>>964です。

>>980
>なぜなら基準に、非常に分かりづらく線引きがしづらいもの、を選んでるから
>脳内である以上は「自分で考えたこと」の一部だから、これを線引きするのは大変
これは、自覚すれば、意外と分かりやすいです。「本当はこうしたい」という事と、
「それでも勝手に脳内から沸き出てくる思考と条件反射」は、区別はつきます。
気を抜くと関連づけが一緒くたになりがちですが、意識してみれば区別はつきます。

その区別はつくんですが、自分で考えようとする意識よりも、勝手に脳内で反応
する意識の方が、遥かに強く頭を支配してしまう訳なんです。
勝手に脳内で反応する意識が事実等と照らし合わせて確実に無駄である、
不要であるという確信が持てないと、いつまでも脳内に居座り続けます。
そして、確信が持てれば、スッと勝手な脳内反応は無くなり、安定します。

例えば、(私基準で)「悪口を言われた」と感じた場合、
「悪口でネガティブに陥ってる時間が無駄である」と確信するまでは、
「どうして悪口を言われたか」に対して自動的に思考し続ける感じです。
で、悪口の事考えてるので、必然的に表情も周りから見てネガティブか
無表情になりがちなんでしょう、恐らく(自覚に乏しいです)。
それに対して突っ込まれて更に泥沼、てのがパターンでした。
ちなみにこの例だと、その後で「実は悪口では無い」と思い至る事もしばしばです。

以上が、今の私の実感です。ちなみに>>980さんが示していただいた方法を
実行して、それでもなおの話です。

>>976
>>980さんの回答の通りだと思います。私も、仕事の切り分けについては、
普通にできてますので。仕事の問題だけでしたら楽ですよ、正直。


984 :982:2007/07/09(月) 14:18:54 ID:c9bIotik
解決しました

985 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 14:24:10 ID:WGkpFQRY
>>983
「自分の欲求/理想」と「とっさに考えたこと」の区別なのかな?
申し訳ないが他人の頭の中身は見えないので、上記の理解しか出来なかった
ただ状況だけで見ると、普通の人がずーっと悩んでる状態に、かなり似てると思う

だとしたら、まず最初に反証の精査へ行って、それから遡っていく方法はどうだろう?
悪口の件を例に取るなら、

「悪口を言われた」(原因となっている状況/過去)>「本当に悪口だったのか?実は違うのでは?」(反証の検証)

ここまで飛ぶ
で、「本当に悪口である」という結論に達して初めて、何故言われたか等へ遡る
「悪口では無い」との結論を得たなら、その時点でおしまい

この方が簡単だし、時間も短縮されると思う

986 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 14:35:56 ID:fl+6HBSA
悪口って気になる・・
「おまえばか」とはっきりした言葉なのか
「ここをもう少し丁寧にしてくれないとフォローできないんですけど」
とやんわりは違うし・・

987 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 14:40:11 ID:fl+6HBSA
それにほんとに悪口だったらどうすんの?対処法あるの?

私だったら自分とは違うスペースの人と理解し、接点を持たないように
するか、最低限の挨拶しかしないね。

悪口を言われる(感じる)背景も聞かせてよ

988 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 15:05:39 ID:EYyky4Dm
>>985
自分が善意でやったことを目つきが怪しいという理由で悪意に取られて悪口言われることあるよ
そんなときに限って自分の愛着のある人物だったりするんだよな、、、
そうなったら今までの自分の行動を全部否定していって・・・その作業でもうキレそう


989 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 15:14:02 ID:qtj3rbmF
流れぶったぎってスマソ。
もう定型の社会の中でギリギリのラインで適応して生きるのに疲れてしまった。特に会話がうまくいかないので孤立してしまう。
転職も何度目だろう…

990 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 15:52:10 ID:fl+6HBSA
>>988
おお〜、なんか分かるよ。でもさ、人間って付き合っていくと分かるけど
裏と表があるのよ その場の流れで「なんかあの人あやしいよね」ってことで
まとまってたりね んで後から「そうゆう意味じゃないんだけど」とか勝手な
フォローがはいったり 気にすんなってことなんだろうね



991 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 15:54:39 ID:fl+6HBSA
>>989
無職の私からするとすごくえらいんだけど・・

会話のこと、ここで相談するといいのでわ??

992 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 16:25:44 ID:MkZu1koG
「アスペくん、、、君、、、アスペルガー君だよね、、、」
漫画の寄生獣オススメ

993 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 16:40:09 ID:WGkpFQRY
>>988
相手は大した意味で言ってない、ってケースもけっこうある
例えば良くあるけど、「何してんのバカみたい」が「しょうがないことするけど、でも憎めないな」の意だったり


>>989
仕事がちゃんと出来てるなら、雑談の会話がヘタでも孤立してても別に構わないなぁ
「そういう人なんだ」で終わりで、それ以上気にしない
普通の人は、アスペに比べるとアバウトな人が多いから

ただ、何か分からない時は「分からない」と言うことを、きちんと意思表明して欲しい
「分からない」ことが分かれば、対処法は幾らでもあるので
この件は自信が無い、出来ない等も同様

994 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 16:59:10 ID:KvGgtNFI
あのデジタル思考はなんとかならんかな。無理だよな
アスぺ。子は自閉症。
付き合う身にもなれって思うぞ

995 :957:2007/07/09(月) 17:14:11 ID:spVvW74K
>>983です。

>>985
まず、簡潔に方法をまとめていただきありがとうございます。
そのまんま頂いて、私のパターンに組み込ませていただきます。
私が今目指しているのは、
「何でもパターン」ではなく、
「最低限のパターン」→「自ら考える意識」への意識の転換です。

でも、問題は、>>985さんが書いた通り、「他人の頭の中身は見えない」訳です。
「なんで?なんかやった?」→「多分これかもしれない、でもこれくらいでなんで?」
て時なんか、相手の頭の中身を推測する必要がある訳です、自分が相手と無難に
過ごしたいのなら。そこで、結局全部考えてしまう訳なんですよね。
私の感覚は、大体相手とズレてるので、私の感覚を相手が理解すると
信用できない訳です。つまり、全て論理で考えるしか無い。

アスペのコミュニケーションの難しさの一部は、そこにあると思います。


996 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 17:31:18 ID:i3aj89gY
しかし、このスレはやたらと文字量が多いね。
画面が真っ黒というかんじ。

文字とか言葉(明確な)に固執・依存する傾向がこういうところでも明示されているということだと思う。

997 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 18:04:48 ID:1nPdzkiX
変な2ch語が少ないのも特徴だね。
少し前に「…」や「、、、」の話題があったけど、私も好きじゃない。
正確な日本語以外は避ける傾向があるのかも。
だけど、仲のいい人に必要以上に丁寧な言葉遣いをして慇懃無礼になってしまったり、場にあった言葉の使い方がリアル社会では難しいね。


で、誰か次スレお願いします。
私無理でした。

998 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 18:06:14 ID:i3aj89gY
次スレではマターリして下さい。

999 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 18:28:05 ID:EYyky4Dm
>>995
うわ、それで実際喧嘩になったことがorz

1000 :優しい名無しさん:2007/07/09(月) 18:36:23 ID:EYyky4Dm
マッタリ埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

412 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★