5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part7

1 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 08:34:55 ID:xUD2ksAq
当スレッドは一精神症状の離人症と、一疾患単位の離人症性障害および
離人・現実感喪失症候群に関する情報交換等を目的としたスレッドですが、



 こ こ で 扱 っ て い る 精 神 症 状 か 精 神 障 害 に

該 当 す る か 否 か の 診 断 や 心 理 ア セ ス メ ン ト

   に つ い て は 一 切 お 断 り し て い ま す 。


 当 ス レ ッ ド の 書 き 込 み や 過 去 ロ グ を 見 て 、

も し か し た ら 自 分 も こ れ か も し れ な い と 思 っ た

 方 は 、 こ こ で は な く 、 医 師 に 伺 っ て 下 さ い 。



◆前スレッド
離人症/離人症性障害/離人・現実感喪失症候群 Part6
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1173672268/

◆外部リンク
離人症性障害
ttp://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/disorder_dissociation_rijin.html
静岡大学人文学部 論文「2つの離人症」
ttp://www.hss.shizuoka.ac.jp/shakai/ningen/kaken2002/b05.pdf

*離人症の定義、離人症性障害や離人・現実感喪失症候群の診断基準は>>2以降

2 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 08:35:47 ID:xUD2ksAq
◆離人症の定義(井上晴雄氏の解説)

「自分が存在すると感じられない」
「自分が行っていることに対して、自分がしているという感じがない」
「私はもとの自分ではなくなってしまったような感じがする」

といった自我意識の障害、

「自分が今まで親しんできた人やものがなんとなく疎遠に感じられる」
「街を歩いている人々が生きている感じがしない」
「外にあるものと自分の間にヴェールでもあるようでピンとこない」
「そこに肌があることはわかるが、実際にあるという感じがしない」

という対象意識面の障害、

「私は自分の手や足が自分のもののような感じがしない」
「私は自分の身体がなくなってしまったように感ずる」
「私は自分の身体が自分の身体のように感じられない」
「私は自分の身体が生きていると感じない」

という身体意識面の障害を主観的に体験する現象である。

3 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 08:38:19 ID:xUD2ksAq
フランスのデュガ L. Dugas が1898年に depresonnalisation という用語を提唱して以来、
離人症の発生機構については、その発生に感情を重視する感情説、その原因として一般
感覚の障害を考える感覚説、さらに両者の連合説等様々の学説がある。

 シルダー P. schilder は離人症に共通なものとして過度の自己観察による体験の矛盾
を考え、中心我(zentrales Ich)を仮定し、離人症を中心我の変化で説明している。

 ジャネ P. Janet は離人症の背景に空虚感(sentiment du vide)を考え、これは自我の
実在機能が減退していることを自我が自覚している感情状態であるとしている。

 離人症は主に神経症性障害、気分障害、統合失調症に現れるが、正常人でも疲労困憊
時には体験することがあるし、その他の精神障害でも現れる。

 ハウク K. Haug はウェルニッケ C. Wernicke の体験世界の三つの分類によって、
自己精神離人症、外界精神離人症、身体精神離人症に分けている。

マイアー−グロイス W. Mayer-Gross のいう現実感消失は外界精神離人症に相当するが、
そのうちで生命あるものに生命の存在を感じない体験を有情感喪失(desanimation)という。


4 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 08:43:17 ID:xUD2ksAq
◆300.6 離人症性障害 Depersonalization Disorder の診断基準(DSM-IV-TRからの転載)

A.自分の精神過程または身体から遊離して、あたかも自分が外部の傍観者であるかのように
  感じている持続的または反復的な体験.

B.離人体験の間、現実吟味は正常に保たれている.

C..離人症状は臨床的に著しい苦痛、または社会的、職業的、または他の重要な領域における
  機能の障害を引き起こしている.

D.離人体験は、精神分裂病、パニック障害、急性ストレス障害、またはその他の解離性障害の
  ような、他の精神疾患の経過中にのみ起こるものではなく、物質(例:乱用薬物、投薬)または
  その他の一般身体疾患(例:側頭葉てんかん)の直接的な生理学的作用によるものでもない.


5 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 08:45:50 ID:xUD2ksAq
◆F48.1 離人・現実感喪失症候群 Depersonalization-derealization syndrome の診断基準(ICD-10からの転載)

診断ガイドライン
 確定診断のためには(a)と(b)のどちらかあるいは両方に加えて、(c)と(d)もなければならない。

  (a) 離人症状、すなわち患者が自分自身の感性および/または経験を分離されている、
     よそよそしく、自分自身のものでない、失われている、などと感じる.

  (b) 現実感喪失症状、すなわち対象、ひとびとおよび/または周囲全体が非現実的で、
     よそよそしく、人工的で、色彩がなく、生命感が無いようにみえる.

  (c) このことが主観的で自発的な変化であり、外力あるいは他の人びとによって強いられた
     ものではないと受け入れること(すなわち洞察).

  (d) 近くは明瞭であり、中毒性の錯乱状態、あるいはてんかんではないこと.

 【鑑別診断】  この障害は「パーソナリティの変化」が体験される、あるいは示される他の障害、
         すなわち統合失調症(変身妄想あるいは影響妄想、および被支配体験)、解離性障害
         (この場合、変化の自覚が欠けている)、そして認知症の早期のある種の障害などから
         鑑別されなければいけない。側頭葉てんかんの発作前の前兆と、発作後のある種の
         状態が二次的現象として離人および現実感喪失症候群を示すことがある。
          もし離人・現実感喪失症候群がうつ病性、恐怖症性、強迫性、
         あるいは統合失調症性障害として診断可能なものの一部として生じているならば、
         それらを主診断として優先すべきである。

6 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 09:00:47 ID:xUD2ksAq
以下テンプレに入れるか独断ではどうかなと思ったので、役に立つと思いますので張らせて頂きます。
前スレ46,47さんからの転載です。

○K.Haug(1939)が分けた離人症の3分類
(1)外界意識の離人症
周りと自分との間にベールがあるようで、外界が生き生きと感じられない→現実感消失
生命あるものに生命感が感じられない→有情感喪失

(2)自己意識の離人症
自分が存在してる、生きてる感じがしない
行動し、考え、話している実感がなく、ロボットのようだ→感情喪失感
(3)身体意識の離人症
自分の身体が自分のものと感じられない
(まれに自分の姿を外界に認める自己像幻視が起こる)
※Aが本来の離人症ともいえるが、(他説では)Aのない@はあっても、@のないAはないという

離人神経症には単一型(離人のみ)と複合型(他の症状と併発)があって‥みたいなのは他の本でも知ってたんですけど、
清水将之という人が単一型で定型的な症状を“離人病”と提唱しているみたいです→
○離人病は次の諸条件を全経過にわたって満たすものを呼ぶ。
@離人症状が終始中核像を構成している
A妄想、幻覚、させられ体験、そのほか分裂病を思わせる症状を認めない
B人格水準の低下、あるいは人格崩壊の徴候を認めない
C脳器質性疾患の存在を否定しうる
D抑うつ気分が強く病像を支配していない

7 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 09:03:02 ID:xUD2ksAq
○病前性格
単一症状性の離人神経症→※典型例は知的レベルが高い思春期の女性
・幼児期からの依存的傾向、対人的敏感さ(甘えたくても甘えられない)、
・一方で内向的で自己観察に傾きやすい
・ヒステリー性格
・自己不確実性性格(強迫性格)
○誘発状況
心身のストレス状況、酒・薬物使用、ヨガ・瞑想など類催眠的な状況、
哲学的・人生的疑問にとらえられた状況、新奇な状況に直面しての緊張などから、深刻・複雑な葛藤が伏在しているものまである(安永)

発病に先立つ一定期間、強い感動体験や持続的な感情緊張がみられ、何らかの理由でにわかに解消ないし頓挫した直後に発症することが多い(新福・池田)
強烈な精神的葛藤、強度の不安、欲求不満、急激な感情変動、持続的感情緊張(井上)
その他気になる文
○離人症は強迫的傾向、不安・恐怖症状、抑うつ症状と隣接している
○異常脳波の出現と症状の結果が一致し、知覚異常がみられる症例から、間脳の機能異常を推定する報告もある
○左前頭・側頭葉の過活動や尾状核の機能低下を認め、強迫性障害と共通の病態を示唆する報告例もある


○身体全体や一部が拡大・縮小するなどの身体像の変化、大視症や小視症などの錯覚、
あるいは空間や時間感覚の異常を体験する離人症候群(不思議の国のアリス症候群)もある。
これはむしろ偏頭痛やてんかん、ハッシッシュやLDSなどの中毒、頭頂・側頭葉の器質病変などによるとも言われる。

清水の報告した“離人病”例では、60%がセネストパチー症状も訴え、
時間体験の異常、既視感、未視感、巨視感、小視症といった随伴症状は約2/3にみられている。

8 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 13:31:51 ID:wQa8W41T
あたまおかしいんだよ離人は!

9 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 13:42:08 ID:wQa8W41T
あたまおかしいんだよ離人は!

10 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 13:44:08 ID:wQa8W41T
頭が異常=離人症!

わがままちゃん=離人症!


何でも自分の思い通りにならないと気に食わない離人症!




11 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 13:48:11 ID:wQa8W41T
離人症の定義


非常に利己的なわがまま 小さい頃から甘やかされて育ち自分の思い通りにならないとヒステリー状態となり自分の意見が通るまでわめき散らすサル芝居が得意


極悪離人症は人類の敵!

12 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 13:59:28 ID:wQa8W41T
離人症は仮病ヒステリーです


彼らのわがままに付き合ってはいけません

わがままで障害者年金を不正に受給する者もいます




13 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 14:12:50 ID:wQa8W41T
離人症の共通症状

気に食わないことがあると、自分が自分ではない感じだと言い張る

こんな離人にはビンタンをホッペに二、三発食らわすのが有効だ。

離人の原因は甘え

14 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 14:17:31 ID:wQa8W41T
だいたい離人症の奴は、殺人を犯しても自分ではなく別の奴がやったとか訳の分からない小学生みたいな言い訳する。 離人=甘えん坊の利己主義者は、障害年金を不正に受給し、犯罪を犯しても捕まらないように保身することに一生懸命なのです。

困った生き物 離人症

15 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 15:18:48 ID:wQa8W41T
離人症とか甘ったれたコト言ってる異常者は軍隊式のスパルタ教育であっという間に矯正できる!

甘ったれの駄々っ子離人をのうのうと生かしておくな


16 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 15:31:45 ID:wQa8W41T
離人症とは この世を自分の思い通りにしようとする精神年齢6歳くらいの困ったちゃん
離人のやつは叩きのめせ


障害年金もらっておいて、その甘ったれた根性をあまなく発揮されている困ったちゃんも多々見受けられる

あなたの近くにも
いませんか?離人野郎ワラ

17 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 15:37:34 ID:wQa8W41T
離人人生 はっははは〜

ぷっ

18 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 15:54:10 ID:wQa8W41T
離人の言い訳

自分が自分ではない感じがする。自分は神のような感覚を覚える。そうだ、僕は神なんだ。だから僕が一番偉い。


離人とはこのような勝手なこじつけをする危険な人たちなのです。

19 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 16:21:43 ID:wQa8W41T
離人の特徴

詐称して障害年金を不正受給している。

その温床となる躁蚊学界にマンセーしている。

詐欺、強盗、強姦、殺人と凶悪犯罪をやりたい放題→責任能力なしの言い逃れに離人を利用している


サイテーな人たち


離人人

20 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 16:41:19 ID:wQa8W41T
離人の奴ら だれも反論できない 図星だったので症状が悪化して寝込んでいるんだな

フハハハハハ

21 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 16:45:33 ID:wQa8W41T
甘ったれた離人ども!
人生は、オマエの思い通りばかりにはいかない


もう現実逃避ゴッコは止めろよ、みっともない。


もうガキじゃね〜だろ?いつまでも駄々こねてんじゃね〜

22 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 16:59:24 ID:wQa8W41T
離人はわがままな奴ばっかだ。

離人症は極度のわがままの結果 現実逃避し責任逃れをする劣悪非道の人種。


恐るべし!離人症!
自分で責任を取れない離人症!自分は自分じゃないようだと甘ったれた現実逃避で逃げまくる離人症!


この世は離人症のパラダイス!


思い通りにいかないときは離人様のおでましだ!



23 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:05:34 ID:wQa8W41T
離人たちの描く将来

離人どもは、自分の思い通りにならないと現実逃避して駄々をこね、健常者を困らせる。

障害年金を不正に受給し、犯罪を責任能力なしですませようとし、通信制大学などで自分の存在を高めようなどと欲を出す。

あなたの周りにもいませんか?こんな困った離人さん


24 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:08:19 ID:wQa8W41T
みんな図星で、

離人どもは更に現実逃避中〜いつまでも逃げてんじゃね〜よ

離人は病気ではなく現実逃避症だろ?

あなたの身の回りにそんな離人いませんか?



25 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:36:46 ID:wQa8W41T
離人は人格障害!

サイコパスの比率が一番高いのが離人症の奴ら。


あなたの周りにもいませんか?離人症

身近にいませんか?無駄に通信で勉強してる離人クン 現実逃避してる離人クン なのに自分が一番だ自分は天才だとほざく離人クン

実は、とっても危険な離人クン

26 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:42:52 ID:wQa8W41T
離人を見たら、罵倒し平手打ちで目を覚まさせてあげよう。離人を甘やかしてはいけない!

離人ヘタレどもは、平手打ち療法で自分から逃げるな!

離人=現実逃避野郎=ヘタレ


27 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:50:35 ID:wQa8W41T
ヘタレ離人野郎は障害年金を不正に受給しようと考える傾向が強い。 現実逃避が得意な離人はありとあらゆる手を使い障害年金を騙しとっている。あなたの周りにいませんか?わがまま離人のお気軽生活


ヘタレ離人には厳しい態度で臨み、甘ったれた根性を叩きのめせ!

28 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:54:17 ID:wQa8W41T
離人の悪どい行いは許すべからず!


離人症に障害年金を与えるな!離人の腐った根性を叩き直せ!


甘えるな!離人野郎ども!

29 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 17:59:34 ID:wQa8W41T
離人の克服法

まず離人が病気ではなく現実逃避の甘えん坊だと気付かせる。離人の皮膚に刺激を与える〜つねったり、ひっぱたく
自分は自分だと自覚するまでひっぱたく



30 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 20:19:21 ID:L6EVKvDP
これはすごいや。この情熱がすごいや。

>>8が13:31:51
>>29が17:59:34

およそ4時間半だ。



31 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 21:54:45 ID:3sWH3iO3
うざすぎ

32 :優しい名無しさん:2007/08/26(日) 22:15:58 ID:CNYCzu4e
あくまで華麗にスルーするのも離人スレっぽくていいんだがな

33 :優しい名無しさん:2007/08/27(月) 08:35:59 ID:ahVpbVQ5
時間が流れるのがあっという間すぎるorz
時間を過ごした事は頭では理解しているけど。
カレンダーや時計や陽の昇り具合で現在の日時や時間の経過を理解する。

34 :優しい名無しさん:2007/08/27(月) 09:10:52 ID:ahVpbVQ5
時間の感覚に関して、木村敏先生の「関係としての自己」という本(どちらかというと哲学本)の共感する部分です。

‥大分はしょりましたが、かなり長いので面倒い場合スルーして下さい。


離人症の最大の特徴は、患者が周囲の世界や自己の内界を正確に知覚し認識しているにもかかわらず、
その「実在感」あるいは「現実感」を感じられないという点にある。だから離人症は、その別名をderealization(実在感喪失症)ともいう。

多くの離人症患者、とくに内省能力と表現能力にすぐれた患者は、この状態に陥ってから、
自己、時間、空間などがまったく感じられなくなったと訴える。

自己に関しては、自分が自分であることは頭ではよくわかっているのに、
瞬間瞬間に別々の「私」がばらばらに意識されるだけで、ひとつにまとまった自己とかいうものが消えてしまった、という。

時間に関しても同じことで、時計を見ればいま何時何分かという事はちゃんとわかるのに、時間が経っていく感じがまったくない、
無数の「いま」が断片的に出ては消え出ては消えるだけで、そういった「いま」と「いま」のあいだ、
「時」と「時」のあいだが感じられないので、一本につながった時間の流れがなくなってしまった、という。
あるいは「いま」に広がりが感じられない、ともいう。

空間については、遠近や高低の判断はできるのだが、遠さや近さ、高さや低さの実感が起こらないために、
景色を見てもまるで絵はがきを見ているようで、なにもかも平板に見えるという。
(中略)
患者は、遠近や高低は観念的に理解できても、それに実感が伴わないという。
考えてみると、「遠い」という感じは目標に達するのに時間がかかるという感じだし、
「近い」というのはそこまで「すぐ」だということである。「高い」「低い」についても同じような時間感覚を対応させる事ができるだろう。

要するに離人症患者の空間から失われているのは、空間の中の時間様態、空間のアクチュアリティ成分だという事ができる。

35 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 00:04:45 ID:BWVfBOvO
いやまあ
そのまんまそうだな..


36 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 21:52:54 ID:r+ek6aYu
久しぶりに離人きた。

帰りの駅のホームで、向かいのホームの下に自分がいる感じ。
電車に乗って、ドアの溝や手すりの中に自分が入る。
落ち着かない。

窓から見える家に入ってみる。

結局ひざに抱えてる、カバンの中に入ってみた。
自分はカバンの中で、それを抱えてる体がある。
これでちょっと落ち着く。

なんか、久しぶりすぎてかなり気持ち悪かった。
自分の中でも、変なタイプの離人感。



37 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 22:00:11 ID:tJljTPH4
あんた、離人と診断されたんだろうね?

38 :優しい名無しさん:2007/08/28(火) 22:11:59 ID:r+ek6aYu
>>37
典型的な、自分を斜め後ろから見ている感じ
ってのを、医師に話した時に、それは離人感ですねって言われたかな〜

離人感は問題ないって。もともと鬱で通ってるし。
ただ、今日の感覚と、後ろで冷静に見てる自分タイプのと感覚がよく似ていた。

ちょっと疲れていたんだね〜

39 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 11:43:18 ID:mHVM9ShK
離人出てると煽られても平気だよね(笑)

40 :優しい名無しさん:2007/08/29(水) 21:42:35 ID:u2oEc39e
離人が出ると楽だ、と思ってしまう自分がいる。
特に仕事していたら、何も考えなくていいし何も感じないから。
感情が戻ったらパニックになったり気分障害が出たりするから余計にそう思ってしまう。
下手に感情的になる位ならロボットみたいな状態の方がいいや…

41 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 04:52:59 ID:uTcaKfnR
>>40
MACHIGAINAI
ずっとこのふわふわ浮いたような感覚で生きていけるなら楽だと思う
つらい事もわからないしね

42 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 11:27:00 ID:a4v+P4Ej
自分はずっと離人ですが辛いことは辛いとわかるし辛いですよ

43 :42:2007/09/01(土) 11:27:33 ID:a4v+P4Ej
すいません、文章変だった

44 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 19:48:22 ID:ut98M11E
離人にも人それぞれ症状が違ったりするのかな。
辛いって感じてしまうのはたしかにしんどいね
私は本当に何も感じなくなってしまうタイプだけど
実はそっちの方がマズイんじゃないかと思う。
でも何も感じない方が楽でいいと思ってる自分もいる。

45 :優しい名無しさん:2007/09/01(土) 21:02:18 ID:ESRhdd50
半年に一回くらい、(あーわたし生きてんなぁ〜)と思える。でもその期間(約一週間)以外はいつもどっか変。なんで皆そんなに真面目なんだろ?なんでこんなに疲れんだろ?としか思わない。

46 :優しい名無しさん:2007/09/02(日) 01:55:04 ID:JL8axMFE
自分が膨張

47 :優しい名無しさん:2007/09/02(日) 11:34:03 ID:0uPFToX/
この週末、疲れからか39度の熱が出たんだけど、その間夢を見てるようだった。

48 :優しい名無しさん:2007/09/02(日) 20:08:04 ID:SBO3RUk8
>>47 普通だろそれ

49 :優しい名無しさん:2007/09/03(月) 00:28:27 ID:ddF+Tkzj
なんか薄いベールの中に包まれてて現実感が薄いと言ったら離人と診断された
意外すぎた
SSRIやメジャーで脳がぼんやりしてるだけと思ってた

50 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 01:51:29 ID:VJkcBMg8
おいらはDIDでもれなく離人もあるんだが、
いつも健忘が多すぎてすぐには状況が把握できないでいる。
別人格の事なのか、離人感なのか、なんだかわけがわからない。
離人に入った時もわからないし、もちろんその最中にいる時もわからないし、
時が過ぎてようやく把握する....みたいな。
でも最近は、どうやら人格交代じゃなく離人なんだと思うようにはなった。
DIDのほうは寛解してきたのかしら??と。

どっかの誰かがいってたのだが、
症状や発症の原因、経緯等を「言語化」できれば離人は治ると言っていた。
なるほどな。と思った。
まさしくおいらが日頃やってることだから。
多分これは離人に限らず、複雑性PTSDや心因性疾患全般に言える事だと思う。
広義の意味での認知行動療法でもあるかなとも。
毎日毎日、自分の内側で起ってることについて考え、
精神医学や哲学の本を読みあさってる奴はおいらだけじゃないと思う。

意味不明な長文でごめんよ。


51 :優しい名無しさん:2007/09/04(火) 15:00:25 ID:Cr+aLo4h
> 毎日毎日、自分の内側で起ってることについて考え、
> 精神医学や哲学の本を読みあさってる奴はおいらだけじゃないと思う。

まさに。でもそうやっていると医師による治療のぬるさに耐えられなく
なってよく衝突したもんだ。

52 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 21:55:57 ID:tJ/LKp5y
あげます

53 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 22:47:37 ID:OKx8rAd/
昨日の夕方に半年ぶりに離人感が出て、何もやる気が出ないし夢の中にいるみたいです・・・どうすれば元にもどるんだ・・

54 :優しい名無しさん:2007/09/05(水) 23:14:52 ID:Lgrrp7ys
こないだ偶然見つけたけど、2〜3ヶ月で消えるらしい。

55 :50:2007/09/05(水) 23:39:41 ID:fqo3Om0E
>>51さんもでしたか。
カウンセラーとは衝突して終わりました。
主治医とは衝突はないもののよく失笑されますww
彼は未だに道徳云々いってくるし。たまに禅問答みたいになることも。






56 :優しい名無しさん:2007/09/06(木) 21:50:54 ID:5CF5IUbK
大学病院に通ってるけど、医者にはあまり期待してない‥。 
特にアドバイスとかないし、毎回『調子はどうですか〜?』と言われるから、その週の状況を話して、それを医師はカルテに書いて、 
場合によっては薬を増減されたりで終了。 
抗うつ薬は切れたら意味ないからとりあえず、処方箋もらいに行ってる。 
もう、自分でいろんな本を読んだり、意識改革したりするしかないと思ってる。 
精神科医って、いちいち患者に深入りしてたらやってけないと思ってるんだな〜と思って割り切ってます。


57 :優しい名無しさん:2007/09/07(金) 17:25:58 ID:ru6sh+5Q
薬を飲み続けたら治るのかな‥‥もうどうしたらいいんだろうこの病気‥

58 :優しい名無しさん:2007/09/08(土) 14:44:14 ID:aPk/1QoZ
高3男だが、もう1ヶ月、夢を見ているような、自分がそこに居ないような感覚が続いている。

ただ、喜怒哀楽があるし(友達と居るとすごく楽しい、趣味も然り)、人格に関しては何もない。ただ、そんな感覚が続いている。

59 :58:2007/09/08(土) 15:00:35 ID:aPk/1QoZ
ここに書いたら少しスッキリしてきた。症状を文章にするのって大事なんだな。

スレ汚しスマソ

60 :優しい名無しさん:2007/09/08(土) 20:31:22 ID:wiKY1knA
俺はいま半年くらい症状が出てる。
やっぱ人に自分のことを話すことが大事なんじゃないか。
一人で引きこもってるよりかは、自分のことを話すことによって楽になれるんじゃないかな。
少なくとも相手の話を聞いているときより、
自分の話をしているときのほうが頭がぼーっとすることは無い。

61 :優しい名無しさん:2007/09/09(日) 02:12:24 ID:4MZNfhDZ
>>60
確かに。人の話はだんだんお経に聞こえてくる。 
意識として入ってこない。
なかなか治らないなぁ‥。もう3年。 



62 :優しい名無しさん:2007/09/09(日) 10:08:11 ID:ZKCSMW0D
これがひどくなったのが、今朝青龍がなっているやつ?

63 :優しい名無しさん:2007/09/09(日) 10:13:31 ID:wWXTF0Nw
まさk

64 :優しい名無しさん:2007/09/09(日) 19:42:52 ID:iKR5T/bF
朝青龍のは「仮病」

65 :優しい名無しさん:2007/09/09(日) 20:09:17 ID:ZKCSMW0D
>>64
高砂親方の会見がウケるw

66 :優しい名無しさん:2007/09/10(月) 01:53:24 ID:ouW+z7WF
離人はもはやデフォルトになってしまった。
こうじゃない世界で生きていたはずなのにな…。
こうじゃなかった世界の感覚なんてすっかり忘れてしまった。
死ぬまで続くのかな。
それくらいの勢いで馴染んでしまってる。
最初はこの感覚に対してひどく抵抗をおぼえていたのに。

67 :優しい名無しさん:2007/09/10(月) 19:14:47 ID:aPc5TMzX
離人出た…
どうすればいいんだ…

68 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 09:02:01 ID:NKpUZ3XE
だれも来ないな。落ちるんじゃねえか。

69 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 10:33:40 ID:6RchEniZ
人や場の空気に合わせて「綺麗だねー」とか「嬉しい」とか言う。
感じてなくても表現するすべ(処世術?)だけは年々上手くなる。
虚しくても、離人のありのままの自分で通したら相手にいらぬ不安や不快感を与えてしまうと思うから、逆にもっと上手くなりたい。

70 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 23:51:53 ID:ZsdKnHbA
別にそこまでしなくても
つかこちらが感じてないことって意外とばれてるよ

71 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 07:11:23 ID:5j3iad7J
もしかして、自分が自分じゃない感覚や話していて相手の話しを聴こうとしても頭がボーッとして頭にはいってこなかったり、一人で居ても時間が感じないとゆーか…ずっと【無】の状態で…

もうずっとこんな感じで凄くツライです。
自分が自分じゃないとか自分が信じられない感覚って治のかな…
人になんて伝えればいいのかもわからず病院にも行けません。


72 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 16:56:05 ID:PoW/VkMr
発作的になる人と、 
いつどこでも常に離人感な人。
2パターンあるみたいですが、 常に現実感がなくてどんどん悪化してる人います?自分がそうなんですが‥ 
離人感の度合いもひどくなって、生きてる心地がしないんですが。。

73 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 17:25:41 ID:IS8U2nUZ
>>72
それ俺だ。
今週入ってからひどくなった。

74 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 17:36:27 ID:DiAH3s3b
遅レスだけど>>34
>景色を見てもまるで絵はがきを見ているようで
これ辛いよね、実際になってる。

変なたとえかもしれないが、
以前は、取り込むべき情報に対して脳みそが自動的にピントを合わせてくれてたのに
離人が出てから、手動でピントを合わせ試行錯誤しないと必要な情報を取り込めない感覚がある。
ボーっとするし。

75 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 19:22:11 ID:50DKW4Pq
>>66
禿同

色あせた世界にこのまま永遠といるのだろうか…どこにいっても何を見てもそこにあることは
わかるのだが実在していないような感覚が…鬱病&離人症と診断されて3年もう生きると実感
することなんてないんだろうな…それが酷く悲しい。けど本当に悲しいのかもよくわからない

76 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 19:49:45 ID:IS8U2nUZ
時計が手離せなくなるよね、この病気。

77 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 20:34:02 ID:IS8U2nUZ
何度もスマソ

今週末、ちょっと県庁所在地まで旅行しようかな、と思う。2泊3日の。
計画を立てていると、なんとなく離人感が取れてきたような気がする。

78 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 00:39:44 ID:hNgz6wVk
パニック障害で離人持ちなんですけど、かなり辛いんですけど離人で処方されてる薬はなんですか?夜が一番辛くないですか?

79 :元関西医大の患者:2007/09/13(木) 01:29:31 ID:uUivxZca
うつ病と診断されて、障害者手帳と年金をもらってます。
数年まえから、長い直線道路の入り口に立つと、パニックを起こしておびえたり、記憶が時間単位で抜け落ちたりして、今の主治医に離人障害の症状がでてしまった、と告げられました。
何とか落ち着く練習をして、普通に電車乗ったり、駅からの帰り道に立ちすくまないよう、社会復帰にむけて治そうね、と主治医と約束し、この間、怖がりながらも一人で繁華街に行けました。

帰り道がいま一つ、どう帰ったか、覚えてないし、人混みで気がついたら、隅っこのタイルに直に座ってた。繁華街に出かけた、と聞いた妹が、うつ病じゃないし、離人症は病気じゃなくて性格のゆがみだ、ずっと楽して怠けていて卑怯だ!と言い始め、

掲示板や本にも載っているから、事実だ。知ってる精神科の医者も言ってたし、いい加減に自分が障害者から優遇されてると、調子にのるな!

と言ったきり、大切な電話があった事も、配達記録の郵便が届いた事も話さない、母親にも同じ態度を強制するようになりました。話しかけても『それが何?』で終わりだもん。



80 :続き:2007/09/13(木) 01:31:59 ID:uUivxZca
十年以上も、私は病気じゃなくて、ただの性格のゆがみだったのかな。

胃潰瘍や、真冬でも大汗をかいたり、電車の待合室から半日出られない程の、自殺願望が起きたり、家じゅうの紐やコードを細切れにしたりして、私は死にたくないと繰り返して泣いたのも、全部性格が悪かったの?

どうなのか分からない。今身近かに生えてる毒のある植物を、箱一杯に集めたところ。トリカブトも山に行ってとってきたし、夾竹藤も枝とか根とか山ほどある。医者の薬じゃ迷惑かかるからね。

病気なら治るけど、性格は自分でも気付かなかったのに、今から他人に聞いてたら、その間苦しいのは辛すぎる。

わたしは、また卵からやりなおせるかもしれない、と今、苦しいのから逃げる。ボケとか怠けんな!とか言われる度に胃が痛いのもう嫌だ。

家族の誰かが心配してくれる人は、私ができたんだから、十年耐えてみてよ。もしかしたら、やっぱり精神の病気ですってなってるかも。

疲れちゃったから、今度の診察で、先生が何をどう言うかで、帰り道で《お世話になりました》の電話して毒飲むかどうか決める。



81 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 01:42:11 ID:qRIItEvt
総合案内に書き込んだら離人かもという答えが帰ってきたので書き込ませてください。
総合案内に書いてることと被りますがマルチじゃないです。

自分がわかりません。
自分の弱みを人に知られたくなく、自分でも認めたくないのかわかりませんが
毎日自分にも人にも自分を隠してたら、
自分の気持ちが自分でもわからなくなりました。
日々誰かに対して振る舞っている自分の姿は嘘臭いです。

毎日演技をしているように感じています。
でも本音はわかりません。

毎日の自分の振る舞いを自分が内側から見ているような気がします。

自分のことなのに傍観しているように他人事です。


支離滅裂ですみません。

皆さんもこんな感じなのですか?

82 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 01:54:47 ID:uUivxZca
>>81さんへ

自分が誰かと会話してるのに、どこか遠い所から、映画のセリフをきいてるみたい、どこでだれが話してるんだろ?

てよくあるよ。離人症状ってそんなものじゃないの。

83 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 02:45:48 ID:gmREglad
離人症とは子どものころからつき合ってるが、プラスして健忘(でいいのかな?)がとにかくひどい
ひとの名前が覚えられない、昔つき合ってた奴とどんなことしたとかも思い出せない、過去はほとんど覚えてない。朝飯なに食ったかも忘れる
これは健忘じゃなくてテンパってんだろうけど、電話で名乗られても覚えられない
いつまでもドジっ子ではすまないと思ってるんだけど……

84 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 03:25:20 ID:Kr4RqtWf
>>79-80 >>82
とりあえず主治医に離人に関する説明を家族にしてもらえ。
その妹明らかにおかしいぞ。
離人症が単なる「性格の歪み」のわけないだろうが。
そんなのは鬱病が「怠け癖」と言うのと同じ類の妄言だよ。

85 :72:2007/09/13(木) 09:57:43 ID:TyRUq04N
>>73
同じような方がいて少し安心しました。
離人症じゃないんじゃないか?と思うときがあるくらい、離人感がひどくなってて、
もう、長い間、夢の中にいるような感じです。
とにかく、視界に入ってくるものが、ピンとこないし、 
いつもぽわぁ〜としてます。 


86 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 10:01:23 ID:SxupiCL+
>>81 >>83
2人とも俺と同じ。昔嫌なことがずっと続いてたからそれが原因で治ってないのかなと思う。

>>81さんみたいに性格がなってて病院で言ったら人格障害って言われた。人にあわせて生きてる感じです。

87 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 14:53:48 ID:XTpeocNB
人との会話で、自分が話したことを覚えていられない。
自分では覚えてないから、嘘をついているつもりはないけど、昨日の自分の発言と
今日の自分の発言の内容が違っていたり、自分の行動と発言が違っていたりするらしい。
このせいで、信用して貰えなかったり「嘘つき」と言われてしまう。
でも自分には話した内容の記憶がないので、相手の話してる意味がわからない…。

自分も>>81さんみたいに、人に合わせて受身に行動してる感じです。
普段は八方美人なのに、時々毒舌(これも自覚はなくて、考えずにしゃべってるから
だと思う)と言われるけど、こういう人だよね。と言われても、いつもピンと来ない。

88 :優しい名無しさん:2007/09/14(金) 08:29:17 ID:E5C7f7D4
>>80
性格が歪んでるのは妹さん…というより妹さんも心の病かもしれません。

安っぽい言葉だけれど言います
『早まるな!』

89 :優しい名無しさん:2007/09/14(金) 15:30:01 ID:lgR1c5WG
あの、身体が床に沈む感じ(めり込む?)がするんですが…
何かにしがみついてないと怖いんです。

あと皆さんの言うのと似ていて、話してる事が理解出来ずに『もっと分かりやすく話してくれないか』ってなります。
文を読んでも理解出来なくて、さっき読んだ部分が思い出せない事も多々あります。

躁うつ病と身体表現性障害を持っていますが、上記は離人症の可能性がありますか?

医者は『人格障害の気もある』と言いますが…

90 :優しい名無しさん:2007/09/14(金) 21:36:35 ID:9dfBfsQ8
さっき発作来た。
もう、冷や汗ダラダラで…(泣

91 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 04:15:21 ID:34UiRIq5
文章を書いてると体が勝手に動いて、自分は遠くで見てることがある。
帰り道、周りに誰もいないのに誰かと話してて、危うく車に惹かれそうになったことがある。
そのときは遠くから見ている感じがして、体が勝手に動いてた。

自分が何をして、どうしてここにいるのかもわからない。

このことを誰かに話したら、壊れてるといわれた。
バイト先の同僚も「そんなことおこりません」と言われた。
その同僚は否定してたけど、「(自分)○○って雰囲気が突然変わる」「そういうのって嫌」と言ってるのを聞いてしまった。

なんでみんな煙たがるんだろう。
どうして、違うって言うんだろう。
私ってそんなに変?

92 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 10:58:35 ID:yz8Zg/dN
バンジージャンプしたらこのぼんやりした感覚取れるかな…。

93 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 22:58:14 ID:g82xfRko
前たまに徹夜明けの通学電車の中で離人軽くなったりした‥
一睡もしないで眠気を通り越してハイ(?)な時に軽くなる事が多いかも。
まぁそれも一時的だし治りはしないんだけど。

94 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 00:27:22 ID:L9QjAW44
>>93
俺もそうだな。
眠いと離人強くなって、眠気通り越すと軽くなる。

95 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 02:07:40 ID:adZm12Vo
俺逆だな
ボ−−っとしてるときのほうがボ−とできる
ただなかなかボ−とできない
ただたんに眠くて気になってないだけのようなきがするが

96 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 03:13:55 ID:vmUMThKF
自分もそうだよ。
好きな人が目の前に現れたりして、ハイになると、
体と心がぴたっとくっついてるような感覚になる。
すぐはなれちゃうけどね・・・。



97 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 03:21:58 ID:vXIZHEPN
私、過度なストレスがあると幽体離脱する。
それは数年でてないけど、他にも人格障害ぽい面がある。
診断は普通に鬱病だけど、人格障害的な方の治療をしなくていいのだろうか?
これが原因で恋愛がぐだぐだになる。

98 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 14:54:29 ID:Uog55HBp
自分も離人て言葉知らないとき幽体離脱だと思ってた
治るときは朝起きたら治ってたりするんだけど、このところずっと離人
離人の人の処方ってどうなの?

99 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 19:33:07 ID:TxR5Gsw0
ゾロフト飲んでから焦りもやる気も出なくて全然卒論に手つけてない‥
強迫に効いてるだけで離人には効いてないから、
パソコン開いて“さぁやろう”って態勢になっても頭が真っ白。
やってた作業も読み取れないし、何も浮かばない。文献読んでも頭入らない。
今までは強迫の力でやってたから‥。

薬の“どーでもいい”って効果は楽なんだか困るんだか‥。

100 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 20:16:13 ID:KFc9CACb
自分は離人になってから数回だけ理人感がうすくなったことがあるんですが、
その時はめちゃくちゃこわかったです。部屋で1人だったのに、緊張してるような感覚になりました。
あと頭もスーッとして頭悪いのがよくなってました。でもすぐにまた元に戻りました。
他の離人の人も薄くなったときこんな感じでしたか?

101 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 21:16:27 ID:TxR5Gsw0
>>100
高校時代、まだ離人感が今より軽い時代だったんだけど、何回か明け方にスーッと膜がひいてった。
と、同時に不安感が強まり頭の中もクッキリしていって恐かった。
クリアに戻れば気付きたくない物事に気付いてしまいそうな、過敏な世界に呼び戻されるような‥。
“急に今治ったら困る!学校行けなくなる、生活できなくなる!戻って”
って逆に不本意ながら引き戻しちゃった。
今年の春頃に軽くなった時は不安感や淋しさ、切なさ、感動が感じられた事が幸せだった。
今度は逆にずっと軽い状態でいたかった。膜の世界に戻ってほしくなかった。

102 :優しい名無しさん:2007/09/17(月) 23:25:32 ID:5aSv00FV
PTSDテストやったことある人いる?

http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/about/pt2c.html

自分の場合、
精神症状の1は16個、2は3つ。
トラウマの有無チェックリストでは3つついたよ。

103 :優しい名無しさん:2007/09/18(火) 20:03:13 ID:7IXR8ER9
治そうと決意して仕事も辞めて、ストレスない環境に身を置いてるのに悪化するばかり‥ 
離人ひどくていつも朦朧としてる。
ちょっとでも良くなりたい。

104 :優しい名無しさん:2007/09/18(火) 20:26:49 ID:hID7GQsR
今日は飛ばなかった。
女の人と話すといつも目の前がぼうっとなるけど、今日は顔を背ける程度で済んだ。


105 :103:2007/09/19(水) 23:11:16 ID:BrKY7m+e
離人感がひどくて目が回る人居ますか?今日は部屋にいても落ち着けない。怖いから頭から布団被ってる‥ 
だけど、それすらも離人のせいで他人事みたい。
もう意識が死んでしまったのかな。 


106 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 11:03:19 ID:lh2kLEHP
>>105
目が回る…めまいがすることがある。
そんなときは、横になって目を閉じて、森の中の木漏れ日とか山の夕暮れとかを強制的に思い浮かべてる。
過去に体験した自然の中での感動を思い返してるんだ。
そうしてると、少しマシな気がするんだよ。
パソいじってると悪化して、しつこい頭痛がおきてくる。


107 :優しい名無しさん:2007/09/20(木) 12:27:39 ID:fSnGhVT1
軽く離離してる。
ここ数年ないと思ってたけど、よく考えたら軽くならある。
なのですぐ病院きました。
木曜は担当医がいると思ったのにいないよ・・・

108 :105:2007/09/20(木) 14:35:45 ID:z+3wFlG9
>>106さん
レスありがとうございます。
参考にさせてもらいます。
PCいじってると悪化しますよね‥。 


109 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 12:05:35 ID:wmY1Yjet
>>102

テストをやったが、おまけでついてくる勧誘がきっかけで
離人が出た。
これはるのやめろ。

110 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 12:14:51 ID:GmULeLts
虎馬

111 :優しい名無しさん:2007/09/21(金) 12:17:56 ID:XGbu+UMr
今日は担当医がいるので行ってくるよ!
病院、今昼休みなので時間待ち。
暇だなあ。

112 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 03:39:51 ID:TxCba5bX
面接うかんねー。
精神のこと言いたいけど言ったら即不採用でしょ?

マジで人生積んだかな?ハハハ・・・・


113 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 05:32:58 ID:ejYBs4nY
離人辛い…
自分から死にたいとは思わないけど、
もし突然上から岩が落ちてきてパッタリ死んだとしても
そういうことを想像して全く悲しくない

私はPTSD→離人になったけど、これって確か生死に関わる事でなおかつ自分の力で
逆らえない時になりやすいんだよね。私もそのパターンなんだけど、
自分の場合こんな目に遭わせた相手はわかってるのに、証拠がないからって
相手がのうのうと生活してる現実が理不尽すぎて受け入れられない。
そいつ、以前にも他の人に死ぬほどの暴力やって警察沙汰になって皆に噂で知れ渡ってるのに。
私はとっさの機転で死なずに済んだけど、あのままだったら客観的に見ても死んでた、
そんな犯罪者が罰せられないなんて。
日本の法律甘すぎだろ…。犯罪者全員死んでほしい。

警察も嫌いだ。
個人情報保護法の関係で、私が警察にかけこんだ時のデータさえ私が自由に見れないって何ですか?
せっかく相手が暴力を認めたのに、ノートに書き込まれた私と相手の住所や氏名、黒塗りにしてあるんだって。
一体何のためにノート取ってんの?警察自ら証拠消してるんじゃん。それで疑わしきは罰せずって何?
もう現実大っきらい。友人は好きだけど。

114 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 11:21:47 ID:Ku64eWkX
>>113
すごい大変な思いをされたんですね。
理不尽ですよね、本当‥。くやしいです。

私は世の中の理不尽な事件や司法や、秩序や倫理の荒廃や‥
温暖化なんかの現実を知るだけで辛くなり症状がひどくなる。
自分の力じゃどうしようもない現実だからかな?
発症に直接の関係はないけど、今の世の中は治ってから受けとめられる世界ではないかも。
離人になった頃かなる前かは忘れたけど
“この世の中はバカにならなきゃ生きていけない”
って強く思った記憶が印象深く残ってる。
変な話、“みんな離人の膜がなくてよく生きられるな、すごいな"って思ってしまう‥
うまく言えないけど、昔の人は説明がつけられない納得できない不条理を
天国とか地獄とかお天道さまが見てるとかバチとか因果応報とか‥
そういうもので折り合いをつけて受けとめてたから耐えられたのかな。
今の日本は良くも悪くもそういうのがなくなってしまったし‥
国や時代によって患者の割合って違うんだろうか。

115 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 14:40:34 ID:ejYBs4nY
>>114
113だけどレスありがとう
昔の人の話、少し共感したよ

やっぱ信仰みたいなのは必要なのかもね。
でも被害後の今だったらバチとかそういうのを信じれる気がしない。
確かに相手は職場追放というバチが当たったけど、バチの程度が小さい。
相手は職場追放の理由を、私のせいで職場を追放になったと偽って
被害者ぶって新しい会社に入ったし。
自然にバチなんてあたらないと思う。人工的なバチに頼っても、警察も無理だったし。
警察で訴える以外の手段での復讐(営業妨害とか)をしたら逆に私が警察に捕まるんだろうし。
バチがあたると信じていられたら楽なのかもなあと思ったよ。

私は善意の人に接することでPTSDのフラッシュ的なものは治ってきたけど、
いくらいいことがあっても離人はなおらない。良くなってもまた復活する。
カウンセラーが言うように、本当に時間が解決してくれるんだろうか…

116 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 18:30:27 ID:Dsmd2itn
>>109
ごめんなさい。


117 :優しい名無しさん:2007/09/22(土) 21:36:24 ID:TxCba5bX
お前ら仕事どうしてんの?
ジョブカフェっていう若年者の雇用支援施設で面倒みてもらいながら面接受けたりしてるんだがうまくいかない。
雇い主に精神のこと黙ってまで採用してもらうのもなぁ・・・・という思考が堂々巡りだ。

118 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 02:40:47 ID:TQzKumA9
http://www.nicovideo.jp/watch/1187709784

なんか関係ない話で申し訳ないが、この歌ってまるで離人の事みたいだ・・・・。
ニコニコ&俺だけだったらスマン。

119 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 21:31:12 ID:UhNXkWFn
離人になってから人との距離感がわからなくなった
この人って自分にとってどういう存在なんだろうみたいな


120 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 22:08:48 ID:cn/9Iuid
ニコ厨自重

121 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 00:31:59 ID:2Eevu2Py
簡単なアルバイトしてる
将来のことなんか考えらんない つうかまじで思考がとまる
頑張れないよ 何も考えらんない
つか加害者のこと憎めない 心情的に、じゃなくて
憎むって機能がはたらかない つか思い出せネエ!
だからなんつうか
客観的にみてスゲ−理不尽 


122 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 05:41:30 ID:IAlBB647
ふーむ。
数ヶ月前にに自営の家が潰れたんで、働かないと生きてけないのよね。
かじるスネがあるのも恵まれてると思うぞ。

123 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 05:42:25 ID:IAlBB647
俺=>>117な。
離人の症状の関係上かものすごく過疎ってるのな。

124 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 14:38:50 ID:q5DrPsvH
自分もバイトしてる
一人でひたすら座ってるだけの簡単なバイト
一人暮らしだし働かないと生きていけない

125 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 16:17:46 ID:H47LwFPK
>>124
工場勤務とか?
種類落ち1回、定員オーバー数回で、3週間くらい前に喫茶店の面接受けたがフルボッコされたぜw

>>124に限らず、よければ仕事の種類とか、面接の時の話とか聞かせてくれると助かる。


126 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 17:52:43 ID:TZU67G8l
椅子に座って看板持ってるだけの仕事とかしてた

127 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 18:03:49 ID:q5DrPsvH
>>125
客の少ないクリーニング店の受付
店にひとりきりだし客は少ないし、本当にひたすら座ってるだけ
普通の人は暇さが苦痛であまり続かない
面接時はオープニングスタッフ募集で向こうも人いなくて焦ってたのか
誰でもいいって感じで、はい、はい、言ってたら採用された

128 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 18:04:51 ID:q5DrPsvH
もう10年目になる

129 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 18:44:36 ID:V3F89qyv
コンビニのバイト。
人当たりよさそうにして、綺麗な服着てったら、なぜか受かった。


130 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 18:54:04 ID:TZU67G8l
人当たり良さそうに出来たら苦労しない

131 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 00:04:02 ID:PTeX+vXR
...ごめん自分もただ座ってるだけ系のバイト..


132 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 00:19:19 ID:kbucY4FJ
やっぱそんなんしかできないよな・・・・

133 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 00:23:42 ID:W0xD5CRL
さらにごめん それでも失敗しておこられたことある..

134 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 18:28:59 ID:g76vJJ48
バイトではあるけれど飲食店の接客3回と派遣やった。
一番続いたのが食券のお店で、割と良い評価をもらえてました。
離人がひどい時も体に作業が染み付いてて反射的にこなせてた。
ただ、症状からくる物忘れや動作のニブさなどから(好意的とはいえ)天然キャラな評価をされて辛かった。
笑顔を無理に作るのが難しかった、真っすぐ歩くのも症状的にキツかった。
感じ良く接客してる自分に実感なくて、他人みたいな違和感もあった。
私は本来は接客向きのタイプじゃないし、不安でできないはずなんだけど‥。

なんていうか矛盾してるけど、離人感に包まれてるから接客が出来てた。
キツイ部分もあったけど、やりやすい条件(狭い、メニュー少ない、レジ打ち無し)が揃えば接客またやりたいと思う。

工場は覚えるの楽だけど、1日中室内で単純作業やってると頭が飽和状態になって最後の方やばくなる‥

135 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 20:53:46 ID:b5DLjbCI
狭い、メニュー少ない、レジ打ち無し
ここがポイントだな..

136 :125:2007/09/25(火) 22:49:00 ID:DAkM535I
おお、予想以上にレスついてるな。皆サンクス。
ところで、俺のスペック書こうかと思ったけど、別に聴きたくもないよね?(´・ω・`)


>>126
そんな仕事あんのか。地方なんで聞いたことないなw

>>127
はいはい言ってただけで採用されたお前がすごいと思うw

>>129
人当たり良さそうにというか実際いいんじゃないか?(´・ω・`)

>>134
長文&詳細詳しく書いていただいて助かる。
しかし、健常者の方ってやっぱり気づかないんだろうなぁ・・・。
俺の場合の話だけど、友人や親に言っても「そうは見えない」といわれてた。
工場は予想してたけどやっぱそうなるよなぁ・・・。


とりあえず、ジョブカフェの方で紹介されたドンキホーテの面接受ける予定だったんだけど、知人に全力で止められた。
何やら、かなり労働環境悪いらしい。有名なのかね?



137 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 23:33:57 ID:GXIhE4Kq
>なんていうか矛盾してるけど、離人感に包まれてるから接客が出来てた。

ここすごくわかる

138 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 08:59:07 ID:Boqa5gr/
もう自分が完全に自分じゃなくなってしまった、離れたと言うか
自分が勝手なことしてるのをただずっと後ろから見てるんだけど
こうしたいと思う意思は反映されるようだ
自分は狂ってしまったのか

139 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 15:50:41 ID:c7kouU8d
>>138

私も同じような感じですよ。 

斜め後ろに自分の意識があるような感じかな。 

口から勝手に言葉が出てくるから人と会話はできていて、
そんな自分というロボットを、後ろから眺めてる感じです。 


140 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 20:26:04 ID:iWB8aSWt
みんなどんな治療受けてるの?
私は離人については「キニスルナ」といわれ、うつの治療をうけてます。
気にするなって…w

141 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 20:43:06 ID:Boqa5gr/
>>139
同じ人がいてよかった
前はつかず離れずというか、日やストレスによって
離人したりしなかったりだったのが、今はもうずっと意識が体から離れてる
すべてが他人事みたいに感じるので記憶力が著しく低下
もう自分が何なのかわからなくなってきて混乱してる
解離とはまた違うのかな、まだ離人でいいのかな・・・

>>140
SSRIにメジャーにマイナーに眠剤と色々飲んでるけど、これは離人前からだから
離人についての治療はとくにしてないように思う
医者に言っても「そうですか・・・困りましたね」ぐらい

142 :優しい名無しさん:2007/09/26(水) 21:54:26 ID:eq3OTMfx
離人ってガンよりも難しい病気だよね。

143 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 00:11:32 ID:Eho8LABL
自分が背負ってる病気を他のそれと比較してどうこういうのは好きじゃないな、俺は。
ガン患者にはガン患者の辛さがあるだろう。

144 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 01:37:20 ID:HPDlQB1d
とりあえず物理的損傷ではないから
回復可能であると自分は思っている
でも脳みそ検査したほうがいいのかな??
半身だけに離人きたりするんだよな..

145 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 02:38:44 ID:t5nttnr7
なんか脳内のなんとかっていう物質がでると離人を感じるらしいよ
これはデジャブとも関連があるらしい
ランナーズハイとかがこれにあたるそう。

今度ソース貼るね!

146 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 06:04:12 ID:qhV5l6hj
>>145
頼むぜ。
忘れないでくれよw

147 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 10:45:53 ID:RtYAa4iR
>>145
期待してます。
脳波やったけど異常なしだった。検査中に症状軽くなって視界も変わったりしたんだけど‥
どんな検査をドコでしたらいいんだろ。
絶対何か出ると思うんだけどなぁ‥

148 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 12:58:28 ID:fOs6HzKi
PCからだからID違うけど>>145です。
このページの一番下の段落です。
ttp://trauma.or.tv/1nou/3.html

●脳内麻薬様物質(オピオイド)
○最期にもたらされる残酷な救い
脳内麻薬様物質(オピオイド)は交感神経系の興奮によって、GABA神経系から分泌されるエンケファリン、β-エンドルフィンなどを指します。
オピオイドは阿片などの麻薬に極めて近い構造をもちます。
オピオイドの大量分泌により、精神活動の麻痺や感情鈍麻といった状態に入ります。これは、闘争も回避もできない深刻なストレスにさらされた生物に、「最期の救い」をもたらします。
精神活動の麻痺や感情鈍麻によって、完全な降伏と受身の態勢をとり、現実感のなさによって、生物は「静かに捕食者の餌食となる」のです。
長期間反復的に回避不能のストレスにさらされた個体は、脳内オピオイド受容体の感受性が上昇します。これは阿片などの麻薬を反復投与された個体に見られるものと同じ、生理的な反応です。
そしてこのような個体にストレス刺激や麻薬の反復投与を急に中断したり、オピオイドの拮抗物質であるナロキソンやクロニジンを投与すると、同じような退薬症状(禁断症状)を呈します。
そのため、オピオイド受容体の感受性が上昇した個体は、強烈なストレス刺激……自分で自分の命を危険に晒したり、自分の身体や心を痛めつける行為……なくしては生きていけなくなります。
オピオイドの過剰放出は、大脳辺縁系の扁桃体、海馬などにダメージを与えることで知られています。
扁桃体に損傷を受けた個体は、「恐ろしいもの」「いやなもの」に直面しても、避けようとしなくなります。
マラソン中にオピオイドが分泌されることはわりと有名で、マラソンによってオピオイドが分泌された状態のことを「ランナーズ・ハイ」と呼びます。
オピオイド濃度の上昇は、他にも手術、接食障害者の嘔吐などで確認されていて、また、リストカット、車での暴走等の自傷行為によってもオピオイドは上昇するそうです。
オピオイドの大量分泌は離人症的な症状をもたらします。現実感の喪失、自己と外界を隔てる透明な壁のある感じ、自分のことを遠くで自分が観察している感じ、自分の手足の消失する感じなどです。

149 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 13:10:19 ID:fOs6HzKi
関連ブログを発見
ttp://blogs.dion.ne.jp/1sea2snow3sky/archives/3593739.html

150 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 13:16:23 ID:fOs6HzKi
離人症性障害のすべてのケースに有効な治療法は未だ報告されていません。
治療しなくてもよくなることもあります。
障害が持続的または反復的で、本人の苦痛が大きい場合にのみ、症状に合わせた薬物療法や精神療法などの治療が行われるようです。
 
多くの人が完全に回復するとされていて、特に発症の引き金となるストレス源が治療中に突き止められた場合には、ほぼ確実に回復するということです。
 
 
<発症率>
発現率および発症時期は、未だ不明です

151 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 13:17:20 ID:fOs6HzKi
しかしながら、離人症というのは決して治らない病気ではありません。
思春期で発症する方がほとんどですが、その後持続しても、20代後半以降にすっと消えてしまう場合もあるようです。

病院ではないですが、離人症の特効薬は2つほどあると言われています。

それは、恋愛と手芸です。

恋愛に関してはどうして離人症に対して効果的であるのかはわかりませんが、恋愛を契機に離人症が消えたという話はあります。
感情がゆさぶられるからいいのか、自分の思考や感情を確認できたり自信が持てたりするからいいのか。

手芸においては、一つの作業に没頭しているうちに離人症が消えた、ということがあるようです。

それから、病院で行われている治療には、薬物療法やカウンセリングのほか、
患者に症状を話させ、それを録音し、もう一度聞かせるという療法がとられているとも本で読んだことがあります。
治療法の名前は忘れてしまいましたが。



残念なことは、離人症の治療法が統合失調症やうつ病のそれに比べて、あまり研究されていないことですね。
精神医学の教科書でも授業でも扱いは小さなものでした(ちなみに授業で使ったレジュメは3行)。
今後もう少し研究が進むといいのですが。



152 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 15:02:12 ID:ndB+na/x
>>136
ドンキホーテって安さの殿堂ってやつかな?あそこは仕事を自分で考えて働かないと駄目なとこだべ。命令待ち厳禁だったと思う。実際はしらね。

153 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 16:42:18 ID:RNmT9O8o
>>151

> それは、恋愛と手芸です。

かなり民間療法的というか一般性に欠ける情報だな。まあないよりはましだが。

154 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 17:27:00 ID:OgHmEELK
>>148
俺、チョコレート食ったりマラソンしたりすると
そわそわするというか
なんとも言えない気持ちになって
辛くなるんだけど
関係あったりして

155 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 18:16:21 ID:WJvjUiou
>>148さん

私もそれ見たことある。 

そのオピオイドに効く薬が出たらいいなーと思ってた。 

私は、デパスがなぜか少しだけ離人感を和らげるんだけど、なぜだろ?

麻痺させてるだけかな? 


156 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 21:32:27 ID:RtYAa4iR
>>148
情報ありがとう。
脳内物質の量を測れたらイイのになぁ‥

157 :優しい名無しさん:2007/09/27(木) 23:25:30 ID:TZYDMLla
>それは、恋愛と手芸です。

そういえば、クロスステッチ(バッテン刺繍)してる時に、
離人がひどくなることはなかったような・・・。
2年位前まで、少しずつだけど毎日のようにやってたんだよ。
針を持つ気がしなくなって久しいけれど、明日やってみようかな。


158 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 00:59:11 ID:q61ubzC3
変な話で申し訳ないんだけど、私、セックスとかオナニーでイクとかなりの確率で離人感かデジャブがでるんです
なにかドーパミンとかが関連してるのかな

159 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 13:49:46 ID:UBc7iEyf
走ってランナーズハイ?になったらもっと離人感出るって事?

じゃあ思いっきり運動すればいいといってくる奴は無知?

160 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 03:34:50 ID:9J90wQSb
どうにか日常生活は送れているけど、計算が異常に遅くて困る…。
焦れば焦るほど思考が空回りするというか、
必死で自転車をこいでいるのに、タイヤが地面から1ミリ浮いている感じがする。

>>159
なんとなく、適度な運動はした方がいいと思う。
ランナーズハイなんて滅多に起こるもんじゃないだろうし。

161 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 14:26:08 ID:5DDt/yWJ
どうやったら肉体に戻れる?
離人に効く薬ないって言われたけど、じゃあどうしろと?
ずっとこのまま?

162 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 15:14:15 ID:2XukTR0A
最近手足の感覚もなくなってきた
なんで歩けてるのか不思議で仕方ない

163 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 16:41:00 ID:9WxTqKw/
膜ができてから随分経った。
あの時の俺はまさかそれが7年後も続いているとは思いもしなかった。
いまだ回復の兆しは見栄ない。

164 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 18:15:14 ID:OOUVdMel
5月かな?1年続いてた離人が突如終わった。
「あれ?私ここにいるじゃん?」て感じで。
ただそれからが大変。感情や感覚が凄くダイレクトに発生するから、浮き沈みが激しいし、今度は過去の記憶ことが
自分のものでないようになった。あと離人から躁鬱に診断が変更。
肉体的精神的、負荷がかかるとやっぱり離人が出る。多分、私にとっては防御機能なんだと思う。
実際に過去がクリアに思い出せると悲しくて動けないしな。

165 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 20:02:38 ID:14pYoyUP
>158
男だけど、自分もそう。
自慰あとは、離人状態が半日間くらい強まる。
性の過充足と離人症って、絶対関係あると思ってる。

男だけだと思ってたけど女性もそうなのかな

166 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 20:15:23 ID:c3qy6AF7
俺は童貞なんでセックスのことはわからんが、オナニーでそういう事は特に感じないな。
まぁ、たしかに性行為が離人の症状と関係・影響してるってのはあると思う。

167 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 21:21:13 ID:n9dOvzGE
>>165さんは離人のほかに症状ありますか?
私はパニックと抑うつ(気分障害)があります。

離人、特にイッたあとひどくなってデジャブとか見るので、統失かと心配になって先生に聞いたのですが、絶対に違うって言われました。
でもこわい…

168 :優しい名無しさん:2007/09/30(日) 21:50:34 ID:an0vS6+x
>>167
そんなこと医師に言えるのは離人だから?
それとも性格?

169 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 00:06:11 ID:zZqm6gZM
自分の場合は性的に追っかけまわされていて
離人になったときにこれでもう大丈夫とかなんかおもった
(大丈夫じゃね-よ)
性欲まったくないよ恋愛感情もない


170 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 00:12:38 ID:zZqm6gZM
あ-あと過去の記憶は離人になったときから
全部別人だよ 自我ふっとんだってかんじ
写真とか遺影にみえる
小さいころの写真なんて誰だこれはってかんじ
凄い納得いかないのはそれらが記憶された時点では正常なのに
原因になったものと全く関係ないものも全部もっていかれた
離人感はうすれてきたんだけど こいつが絶望的に治らない

171 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 00:35:39 ID:ubmVs74r
>>168
あ、ただデジャブと離人のことだけ話したんだ。
イッたあとひどくなるっていうのも参考までに話したいんだけど

172 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 02:16:25 ID:MdocT9bd
自分の写真見たり、鏡で自分の顔見て(あぁコレがアタシなのか。)って思う。
記憶も感覚も鈍くなりすぎて、友達や学校の先生もわかってはいるんだけど(だれ?)って。夢の中みたい。

173 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 02:23:35 ID:eZbYvsRh
外出時や、家の中にいる場合でストレスが強い時だけ
現実感がなくなる人はいませんか?

174 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 02:29:40 ID:1WP5zLmn
>>173
俺それに近い。
「何か」あると強くなるんだよな・・・。

外出時は普段あまり行かない場所やはじめて行った時に強くなって焦ったりする。

175 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 02:42:13 ID:xm7Zoyqz
短期記憶力が落ちまくった。
ふと思い付いたことをふっとすぐに忘れてしまう。

176 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 03:05:52 ID:ubmVs74r
>>174
>外出時は普段あまり行かない場所やはじめて行った時に強くなって焦ったりする。

すごいわかるー!
あまりに怖いときは抗不安薬飲むけどやめたほうがいいかな
怖すぎて発狂するんじゃないかと不安になる

177 :173:2007/10/01(月) 03:13:32 ID:eZbYvsRh
同じ症状の人がいてちょっと安心しました。
自分はもっと別の病気なんじゃないかと疑っていたから。

178 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 03:42:21 ID:1WP5zLmn
とにかく健常者・・・・というより他の人たちに症状の辛さというか感覚が理解されにくいようで苦しい。
親や友人にもカミングアウトしてるんだが「とてもそうのは見えない」と毎回言われる。

リアルで離人の仲間欲しいと思ってるんだが、やっぱ病んでる人間同士で会っても「諸共状態」みたいになってしまうのかなー・・・と最近考えてる。


179 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 03:47:49 ID:1WP5zLmn
こないだ、仕事のこと質問したのも俺なんだが、皆働く上で精神関係のことどうしてる?

俺の場合、「言ったら即刻不採用、かといって言わずに採用されれば雇用主を騙してる様で・・・」と言った感じで、若年者雇用施設に身を置きながらも
ずっと結果がだせないような状況が続いてる。
何か体験談や意見など聞かせてもらえると助かる。

というか、連投すまん。なんだか最近夜眠れなくてな・・・・。

180 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 11:38:02 ID:I2BvkP2b
あなたがきてから過疎ってたスレに花が咲いたようだよ
質問してくれるからな
自分の場合、誰にも言わず、全く隠してる
採用される前に言っておくメリットはひとつもないから言わなかった
理解されないだろうしね
第一自分だって自分がなるまで離人なんて知らなかった
普通に働きたい意志があるなら離人に限らず、メンヘラであることなんか
黙ってた方がいいと思うよ

181 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 13:18:41 ID:1WP5zLmn
レスありがとう。

やっぱりそうするしかないのかねぇ。先述の施設で他のメンヘラの方のケースを聞いたけど、雇用主とある程度仲良くなってからカミングアウトしたら
180度態度変わって即刻クビにされたようです。

なんだかとてもやるせない気持ちです。
自業自得なら、せめて健常だったころの自分のどんな性格や行動が引き金になったのか知りたい・・・。

182 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 14:04:56 ID:I2BvkP2b
>>181
就職してからなった病気を理由に解雇はできないはずだけど
隠して就職した場合は解雇もありえるのか・・・
離人のトリガーになった出来事がわかり、それが言葉にできるようになったら
離人症状も寛解すると言われてるよね
でも自分の場合、それはできるのに治らない

183 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 14:38:32 ID:19NSb/cg
言わずに採用されれば雇用主を騙してる様で・・・という気持ちはわかるが、
働かなければ生きていけない状況なら、黙っておくのも仕方ない事なのでは?
「自分はすごく健康で元気です!」って積極的に嘘つくわけじゃないんだし。
健常者でもみんな何かしら雇用主を騙して・・・と言うと言葉は悪いが、
言わなくてもいい事は黙っておいて働いてるもんなんじゃないの?

それに、騙してるようで悪いっていう良心が働いてるぐらいだから、
きっと仕事はそれなりにこなせるしやる気もあるんでしょ?
職場に迷惑かけない程度に仕事ができる(重症ではない)のなら、
精神の事ぐらい黙っててもバチはあたらないと思うけどなぁ。

184 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 16:56:08 ID:/fWjphjN
離人治るときって、急に治るんだろうか?それとも徐々に離人が軽くなっていくのかな?

軽くなったら働きたい‥
離職してもう半年以上。

185 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 17:00:41 ID:UWevNg6f
調子良い時は普通に働けるけど離人がいつ出るかは自分ではコントロールできないから
結局離人発症時に備えて、座ってる系のバイトしか出来ない。
でも自給単価安いし、将来性ないから困っている。
来月の薬代稼ぐために生きているような毎日。

186 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 20:16:44 ID:+ynkUgF6
>>34
読めば読むほど悟りの状態に近いな

187 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 20:55:31 ID:F8Lnj07w
悟る場合は、通常の状態を踏まえてのことなんだな。(正常と無我の状態が往還可能)
離人症の人は、正常な状態を失って、無我の状態に選択の余地なく閉じ込められるのだ。

たとえば、体操の床運動で高度な回転技で空間を舞っている状態にたとえれば、
前者は床に戻ってこれる(床あるいは上下(もしくは重力)の感覚を維持している)
が、離人症の人は、重力を失って、宇宙空間に漂いだすのだろう。

188 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 21:22:54 ID:vpM8C8Ps
自分が離人症な気がする。
なにをしていても、冷静に自分を見てるもうひとりの自分がいる。
今うつ状態で精神科通ってるんだけど、これを先生に話したほうが
いいのかな。
ただ、この不思議な感覚を説明するのが難しい。

189 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 21:36:32 ID:I2BvkP2b
精神科医ならそのまま言えばすぐ離人とわかってくれるよ

190 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 21:57:07 ID:0r32BPRF
学校のレポートで「幼い頃の一番最初の記憶を作文にしなさい」っていう問題が出たんだけど、どうしたらいいんだろう
そもそも記憶がねーよ
思い出して掘り起こして更に文章なんかにしたら発狂しそうだ

191 :優しい名無しさん:2007/10/01(月) 22:24:07 ID:VdW8Vc8T
先生に相談しろよw

192 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 00:04:24 ID:K0E3cRlZ
>>190
こっちも遠足の感想文を書かされるたびにいつも悩んでた。
そのときの記憶が抜け落ちてるから。
だから、いつも、遠足の予定表を見て適当に書いてた。


193 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 00:16:53 ID:LByAAU0T
ブログ始めるといいかも。

194 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 12:02:12 ID:uxYkudeA
>>171
話さないほうがいいんじゃ…
変なイメージついちゃうよ、相手が男なら尚更

195 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 12:56:01 ID:uT1uaSWr
>>190
幼い頃の記憶ってことなら、適当によくありそうな
エピソードでも書いとけばいいんじゃない?バレないだろ。

196 :優しい名無しさん:2007/10/03(水) 11:05:23 ID:FLq55R3H
もうすぐテストなのに…
勉強できないよ

197 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 05:12:10 ID:diFf4zn1
>>195
だよね。
感想文なんかもかなり苦労したんだよなー

198 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 02:01:24 ID:xdOf9CQk
離人が治って実感を伴った状態で、また食事がしたい‥
懐かしい感覚に感激すると思う。
ダイエット中の制限された中でのやっとの食事も食べてる実感ないし、
太る恐さからか食欲と裏腹に食事中に症状がきつくなる‥。
でも、無意識状態で食べてるからいつまでたっても満たされない。
満たされないからダラダラ食べたり、食事制限をはずし気味にしちゃったり‥。
食べてる実感があれば少量でも満たされる気がする。

ジェイゾロフト飲んでから強迫はユルくなったけど、ダイエット意識までユルくなった‥
せっかく前の病院での処方の薬太りから元に戻したのに、やばい。
離人的には強迫とダイエットどっちが良いのか‥。

199 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 02:50:23 ID:b/+IcM75
まぁ、なんだかんだ言っても気持ちの問題。
俺なんて離人になる直前までダイエットしてて79から去年の今頃までに123kgまで
太ったが努力して今88まで減らした。

たれればの思考になるのは仕方ないが、ダイエットなんて気持ち次第でいくらでもやせられる。

200 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 00:30:19 ID:bJuzt71o
結婚してて離人の人います?俺は独身で離人。結婚した離人の知人は、結婚後に治ったらしい。

201 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 01:53:15 ID:fSk3/Lii
生きてる実感を失ったまま、結局10年は過ぎたなぁ…
希薄な人生だと思う。某大物バンドのラストギグを見に行ったのも…実感なく夢のようだった。
思い出がすべてフィクションみたいだなんでテラセツナス…orz

202 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 03:18:48 ID:nu1e1+Mt
全部本当だよ!
全部自分で選び取ってきたもの
我考えるゆえに我あり


そう思うようにしてる

203 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 10:22:25 ID:5tKX2sun
高校もそうだったけど大学の卒業式も何の感慨ももてないのかなぁ‥
4年も時間が過ぎた感覚がない。
今月の姉の結婚式も実感や感慨もてるんだろうか。
こないだ12年飼ってた犬が死んじゃったけど実感ない。

思い出の積み重ねに主体的な実感が伴わなくて、頭にあるのはメモリー機能だけみたい。

204 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 23:18:09 ID:uFl8HKey
>>200
既婚者です。なかなか良くなりません。

205 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 00:39:46 ID:9jHVl3dg
>>200
既婚者だけど、もともとひどいからなー。
常に記憶がなくて、家族総出で探し物なんてしょっちゅう。

206 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 00:40:25 ID:mhevdSo4
>>205
連帯感が出ていいな

207 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 02:34:56 ID:uImel4Ye
数年前に離人症と診断されてセロクエルを処方されました。
その後、親との揉め事があって通院を諦めたのですが、
最近離人がひどくて、自分じゃどうしようもできないので、もう一度病院に行こうかなと思ってます。

通院経験のある方に聞きたいのですが
私の場合はセロクエルでしたが、どんな薬が処方されましたか?
あと、薬の効果って実感できましたか?
内服薬である程度、離人感が治まったり楽になるのか参考までに教えてください。
ほっといても悪くなる一方だったので・・・

208 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 05:11:48 ID:+orzGBqS
私は最初はジェイゾロフト50ミリ、でしたが、入眠困難でアモバン、あとは安定剤でデパス。追加でソラナックスで、治療半年ですが、全然よくなりません‥かなり重度かも。夢のほうが生きてる感じするし‥。起きてるときは常に離人感重症です。 
次回、ジェイゾロフト追加で75ミリになる予定。あとはデパケンを新たに追加です。 

離人感和らげる薬ってどれだろ。

209 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 06:46:39 ID:V3XK2E/a
愛。

210 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 10:42:19 ID:oQkoN0KY
離人に効く薬はないって医者に言われたよ。
恋愛はたしかにいいらしい。

211 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 11:11:40 ID:Jy5f4e0R
自信を持つっていうか、自分を否定しないで
いられるようになると、だいぶ違ってくるかも。
自分はトラウマやコンプレックスからくる離人だから、
コンプレックスやトラウマが刺激されるような事があると
離人が強まるし、逆にコンプレックスを意識しないで
いられる時は弱まってる。
原因が違うタイプの人の場合はわからないけど。
愛されてる=自分を認めてもらえてるって思えて
自信がついたりもするから、恋愛は良さそうだね。

212 ::2007/10/07(日) 18:02:54 ID:EY3jNF2Z
>>211
私もそう思う‥。
治療法ってこれぐらいしかないのかも(><)薬は効かないし。

213 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 19:13:31 ID:aBt0lwFk

離人症状が強く、その他の神経症持ちのため、
通院しているけど
医者は離人よりも、他の神経症の方を気にかけて
レキソタンを処方されました。
服用すると不安感は和らぐけど、
離人感は逆に強まってしまうことがあり
困っています・・・。
レキソタンを飲んでいる方いますか?


214 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 23:24:48 ID:uImel4Ye
>>208
レスありがとう。医者によって大きく違うんですね。
薬の量に比例して症状が和らぐとも限らないし、、
今は完全に無心で、ある意味落ち着いてる?状態なのでもう一度考えてみます。

恋愛は自分には無理だな・・・アトピーで全身グチャグチャ
こんな膿だらけの体、消えて無くなればいいって毎日思ってたら、本当に消えた。
コンプレックスが関係あると分かってても、どうにもならない・・・

215 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 23:27:43 ID:V3XK2E/a
そもそも出会いがないし、見た目良くても内面がなぁ。

216 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 23:32:15 ID:oQkoN0KY
>>213
飲んでるよー
医者は離人はあまり気にしてないみたい、そのうち治るって
そのうち・・・?
離人前から他に症状があったためセパゾン、レキ、ソラ、デパス(この辺は使い分け)
SSRIと眠剤なんかもいろいろ飲んではいる

217 :優しい名無しさん:2007/10/07(日) 23:41:35 ID:IMK+QU2E
感情ないから恋愛むりぽ
性嫌悪はいってるからさらにムリポ
見た目っていうより鏡みたくないふろはいりたくない..もっとムリポ
人に合いたくない さらにむりぽ
だいたい人間が人間に見えない...
話をしてもなんか全部うそみたいで きもちわるい..

218 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 02:01:41 ID:kFFF3IT6
わからなくもないなぁ。
未だに風呂入るのは少しキツい。

219 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 05:50:39 ID:YZYlmHzc
>>215
>見た目良くても

こんな風に肯定する事ができないよ

220 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 05:55:49 ID:kFFF3IT6
俺自身自分で見た目良いと思ったことないけどなw
それ以上に精神的に魅力が無いだろう、という意味だと思ってくれ。

221 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 15:15:15 ID:YZYlmHzc
やべーごはんがすげーまずくなった。
お腹すくのに食欲わかないよ。家族にバレるの嫌だから食べるんだけど苦痛だよ。
極端に、「甘い」「からい」というのしかわかんねーや。

食べずに生活してみようかな。

ところで離人症状がおきると自殺願望が沸く人挙手してください。

私は離人症状がおきると自分の価値のなさや生きる意味を考えて自殺願望が
強くなります。みなさん何を考えて生きてますか。生きる事についてどう考えますか。

222 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 15:30:01 ID:hM0MfQGY

213 です 216 さん、
ありがとうございます。
レキソタンにつていのコメント

そのうち治る、ですか・・・
私も医者に似たようなこと言われました
とりあえずあまり意識しないようにしてます。

・・・が、仮に治るとして・・・
治るまでに起こる出来事がうそか本当か
わからぬまま年をとっていくのは
ぼんやりと つらい 

223 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 15:52:00 ID:lrnOwVGv
そう、記憶が曖昧になるのが一番困る
例えば昨日のことを思い出そうとしてみても、それは今現在想像されたことなのか、
昨日本当にあったことなのか、物的証拠がないことはよくわからない

224 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 15:55:49 ID:lrnOwVGv
>>221
何にも考えてないなぁ・・・
どうしよう?ぐらい
自殺願望はないかな

225 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 16:30:57 ID:UKH6M8te
>>221
自殺願望はないけど、死に対しての恐怖心はない。
生きている実感がないからかな

226 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 16:55:21 ID:FTnk/JPy
むしろ何も考えられなくなる

227 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 17:17:55 ID:gi3JHLGH
ひどい時だと「これって死んでるのと変わらないんじゃないのか」って気がするし
そもそも自主的な行動をしようって気にならないから自殺とかは考えないな

228 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 22:24:25 ID:A029ks9Z
>>221
離人がひどいと”死んだみたい”に感じる。
だから、もう既に死んだ人間が自殺しようとするなんてオカシイよなwと思うようにしてる。

持病が幾つかあるけど、それらが悪化すると前は死にたくなったが、今はそれも人事のよう。
もはや誰でもないって感じ。
この人格が生きてようと死んでようと興味が無い。

229 :221:2007/10/08(月) 23:17:18 ID:YZYlmHzc
そっか。私はまだ離人症状がたまに出るくらいの浅い状態だから自殺とか考えるのかな。
自殺というと言葉が強すぎるかもしれませんが、
私はそのまま消えてしまいたいとよく思います。

見通しても何も感じない世界にぼんやり世界に存在している無意味な自分に
耐えられなくなるんですよね。それすら感じない人はただ生きているんですか。

単純にいえばごはんを食べるから生きる訳じゃないですか。
みなさんごはん食べてますか。なんで食べてるんですか。義務的に食べるんですか。

離人だと
ごはん食べなくなって動けなくなってトイレ行かなくなって息しなくなって
餓死するっていう死に方しそうだなって思ったけど、家族と同居してたらそれを許さないね。

でもやはり離人は生きるためにストレスから鈍感にするための、症状だとすれば
離人によって引き起こされる死なんていうのはほとんど無いのかもしれないなあ。
生きる為の離人症状なのかな。

このスレを見てるともはや自分が健康的に思えてくるな。

230 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 00:05:36 ID:zalDOVVx
なんかときどき自分をメッタざしにしてやりたくなるよ
なんでかしらんけど
死にたいって言うのとはまた違うような
なんかもう用済みってかんじ

231 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 00:09:32 ID:GOrF/Cvp
風呂場で自分の足をボーっと見つめてると
自分のものではない感じがしてくる。
浴槽とか壁みたく 足が環境の一部のような気がしてくるw

232 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 00:10:51 ID:GOrF/Cvp
感覚が鈍感になってると自分の手足って実感がなくなってくるんだと思う。

233 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 01:13:58 ID:Uiaev6jd
一時の自殺願望は治まった。
“人に迷惑をかけるから”って事しか生きる理由がなかった。
今は生きたくもしにたくもない。
でも寿命まで生きるとも思えない。
まるで実感がなく年をとって成人になっておばさんになってく‥
加齢の“事実だけ”を体験してく現実は耐えられない。
今でさえ耐えられないんだから、この先はどうなるんだろう。
“治るまでしねない”って思えてた頃はよかった。

234 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 02:50:23 ID:zalDOVVx
なんか時間とまってないか?
で現実の時間だけがビュンビュンすぎる

235 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 10:42:03 ID:Hf4MFodS
生きている理由?
そんなの、死ねないからに決まってんだろ。

食事なんて何でもいいと思っているから、
目が回ったりふらふらしたりすると食事をする。

おばさんとか若いとか、そんなのもどうでも良いな。
早く寿命が終わるのを待つだけ。
淡々としたもんだよ。

236 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 13:45:09 ID:qPfkJ1hX
>>229
私が書いたのかと思った。
空腹感ももはや自分のものではない気がする。
逆に空腹感や痛みが強ければ強いほど(肉体的な痛み)、意識がかろうじて保たれる気がする。
食べる意味を何も感じない。喉の渇きも肉体的な辛さも自分には関係ないと思う。
体重が一気に落ちてめまいとか吐き気もすごいけど、それがなかったら
自分はこの世に存在しているのか見えない存在なのか分からなくなる。
医者には義務感でいいから食べろって言われた。
エンシュアを決まった量流し込むだけの生活で2ヶ月たつ。
でも義務感感じると、今度は鬱症状に悩まされるんだよなあ。

結局抗鬱剤とかで緩和するしかないの?
自分もゾロフトと眠剤、レキソタンです。
ゾロフトで鬱症状は緩和されたけど離人には全く効いてない気がする。

237 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 01:12:06 ID:3D4qSy3V
心の声が遠いなーって時々思う。
独り言とか長時間考えあぐねてる時に、ふと遠くて弱弱しいなと感じる。

自分の心の声さえも外界の音と同じ扱いだから、こんな風に思うのかな。
自分の気持ち!私はこう思う!って、感情が強固じゃないのも関係あるかも・・・

238 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 02:04:29 ID:c42lbSD9
>>223
自分が書いたのかと思ったw
全く同じ状態だわ

239 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 02:33:26 ID:3L1l8frg
みんな怖くないの?
私はこの症状が突然出ると気が狂ったんじゃないかと怖くなってどうしようもなくなるよ?

240 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 02:39:32 ID:wy7OCORH
常時離人の人が多いから慣れてるんじゃない?

241 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 02:54:51 ID:AjdapV3N
>>239
逆に、いきなり『生』の実感が来る方が怖いよ。

242 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 03:01:13 ID:KJpsL07B
>>241
禿同。
生、怖いねー。
こんなにドキドキするなら、離人で良いやって思える

243 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 04:26:18 ID:L21743VQ
生はいりまーす

244 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 12:47:49 ID:E1l1V65+
ジプレキサとレンドルミンを寝る前に飲んだら、離人感が薄くなったような気がする。

245 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 17:06:56 ID:vFvH9FeB
みんなは何かきっかけがあってこの症状が出た?
それともある日気付いたら突然?

私はきっかけと思われることがあったクチです。

246 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 17:57:55 ID:E1l1V65+
>>245
ある日突然。
何月何日何時かまで覚えてる。

247 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 18:00:16 ID:J977Djut
>>245
きっかけになった事があった直後は鬱っぽい感じだったけど、
2,3ヶ月経つうちに離人ぽく変化してきたよ

先日親しい友達に離人てどんな感じ?と聞かれたので
マリオに出てくる敵のジュゲムみたいに、
斜め上あたりから自分を見てる自分がいる感じ
って説明したらなぜか納得されたww

248 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 18:45:32 ID:kIWxJJPI
>>245
突然だった。
高2の秋、修学旅行が終わってしばらくした時だったと思う。
原因は多分中学が不登校だったのと関係あるんじゃないか、と思ってるんだけど確証もないからなぁ・・・。

精神科は今の病院で二つ目で、症状はあるのに
「君は精神病じゃないんじゃないかねぇ」と言われてから通う間隔が長くなってきてる。

聞かれてもいないのに現状説明すまん。

249 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 18:49:28 ID:MzwwY/3C
>>245
ハッキリとしたきっかけがあったよ

250 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 18:56:57 ID:wRpRDaq+
薬よりもカウンセリングのほうが効くかも‥

251 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:00:58 ID:kIWxJJPI
やっぱ薬本位じゃ好転しないよ。
昔は俺もレキソタンとかドグマチールだの飲んでたけどやっぱ行動しないと変化してかない。

252 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:33:52 ID:Ajovsae5
あー脚が消えてる。
苦しい

253 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:57:51 ID:Eaa/WgOi
>>250-251
原疾患によるのでは?
統合失調症・気分障害・不安障害由来の離人症状なら薬の方がいいだろうし

254 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 20:31:04 ID:wRpRDaq+
確かに、他の病気もあるのなら薬は必要ですよね、


私も自分の手をみても自分の手だと思えない。こわい‥気持ち悪い‥。

255 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 21:56:19 ID:VGrYVgXW
>>245
自分は子供の頃からで、気付いたら離人になってた。
ていうか今にして思うと自我がハッキリしてきた頃(小学生くらい)から
ずっと慢性的に症状があったから、それが普通だと思ってて
大人になってからそれが離人症の症状なのだと知った。
離人になった原因はわかってるけど、物心ついた時から
常時与えられてきたストレスが原因だから、いつからってのもわからない。

256 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 23:26:20 ID:o5H0O7ax
離人感がでてたんだけど最初はきずかなかった(やばいとは思ったけど)
気合で戻せてたし自我とか記憶つながってたし
で半年ぐらいして痴呆っぽくなってって
明日死ぬような気がするでも耐えろ生きるんだつって仕事いって
見事アボ−ンASD?起こした
アボ−ンしたときの衝撃とかすごかった(その後も)
怖すぎてそのときのこと覚えてるけど再現できない
ストレ−トにいって自分が死んだ 比喩じゃなくてそうもろに感じた
現在と過去がもうブッチリ切れてる
どうやっても自分というものを思い出せない
離人感うすれてきても もう元に戻らないで別人になってくのかな
ってかんじで樹海いきたくなるよ

257 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 06:18:55 ID:wJa+V1Y8
255さん、 わたしもまったく同じ。
”離人感”、・・・なるほどー、と思った。
知ってよかったのか、悪かったのか・・・

258 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 23:13:02 ID:/EZISWZO
>>257
病名を知らない方が良かったと思ってる。

259 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:37:58 ID:cuRpO6Yu
とにかく興味を持て!
この世界には 知る価値のあるもの 感じる価値のあるもの が無限にある。
じぶんの足で行動し、じぶんの頭で考え想像して新しいものや価値観を創造する。
こんなに楽しいことはないよ。

俺は男に生まれたからにはやっぱり 攻め の姿勢で生きていきたい。
相手に何かしてもらって楽しむんじゃなく、誰かに命令されて動くんじゃなく、
どんどん勝負して、あんまり細かいことまで気にしたりせず、
とにかく興味持ったものを大事にして、いろんなこと感じて生きて生きたい。

自分のことを振り返って自問自答したりも大事なことだけどそんなもんはたま〜にでいいのよ。
理屈をこねくり回しつづけてもそんなものは一歩外の世界に出ればほとんど役に立たないしね。

常に攻めの姿勢で何事にも打ち込んでいけば離人症なんかにかかってる暇はなくなるよ

260 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:39:19 ID:Ry+oNcSL
あんた離人?
そうならまだしも、違うんなら何もしらないくせにえらそうな事言うなよ。

261 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:53:08 ID:NIxiUQ5L
生きてる実感すらないのに興味持てとか言われてもね
てんで的外れだな

262 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:02:14 ID:cuRpO6Yu
なにもしらなかったらわざわざこんなとここないって。
自分もながいあいだ苦しんだよ。
おれは前に書いたように気持ちを入れ替えてから少しづつ離人症が治っていったんだ。
みんながみんな同じようにすれば治るわけでもないし、そんな簡単に治せるもんでもないのもわかってる。
ただ前のレスみて少しの人でもいいからプラスになるきっかけになればと思って書いたんだよ。

263 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:16:58 ID:Ry+oNcSL
俺には比較的症状が軽くなった奴の傲慢にしか聴こえないな。

まぁ、薬に頼らず行動で自分の精神も変えていこう、というスタンスには同意。

264 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:23:36 ID:cuRpO6Yu
なんもやりたいことないってお前は眠ってるだけだ さぁ目を開けろぉ〜!

265 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 10:46:14 ID:7r74ThpC
離人にも色んなタイプがある。
そりゃ現実感も興味もモチベーションも湧く自分に戻りたいよ。
長年望んでるし、その間色々やってきたし、やってるよ。
勉強もバイトも遊びもお洒落も音楽も芸術方面の活動も。
けどそれによって治ったり軽くなるなんて事はなかった。
私の場合そういう事じゃない。
興味が持ててガンガン行動とるような状態って私にとっては治ってるって事。
行動だけはするけど、心からの興味や情熱だけは渇望したって湧けない。
そもそも渇望すらでてこない。
やりたい事をもてって前提は離人症においてオカシくない?
その前提を症状によって失うのがこの病気じゃないのかなぁ‥
治ってほしい気持ちあっての言葉だろうから、そこはありがとだけど。

266 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:36:10 ID:mRY2YMbt
アンパンマンの歌詞を偶然目にした。
なぜか切なくて涙が出そうになった。なにこれ。


そうだ、うれしいんだ生きる喜び
たとえ胸のキズが痛んでも
なんのために生まれて、なにをして生きるのか?
答えられないなんて、そんなのはイヤだ
今を生きることで、熱い心燃える
だから君は行くんだ微笑んで
そうだ、うれしいんだ生きる喜び
たとえ胸のキズが痛んでも
ああアンパンマン
やさしい君は 行けみんなの夢守るため
 
なにが君の幸せ、なにをして喜ぶ?
わからないまま終わる・・
そんなのはイヤだ
忘れないで夢を こぼさないで涙
だから君は飛ぶんだどこまでも
そうだ、恐れないでみんなのために
愛と勇気だけがともだちさ
ああアンパンマン
やさしい君は 行けみんなの夢守るため

時ははやく過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで
そうだ、うれしいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも
ああアンパンマン
やさしい君は 行けみんなの夢まもるため

267 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:39:47 ID:mRY2YMbt
なんのために生まれて、何をして生きるのか?
答えられないよ・・・

268 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:32:27 ID:YXBLTO44
>>266
そんなスレ前に見た。
じっくり読むと泣けてくるって。

269 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:25:18 ID:T0d+1C8c
>>266
人の役に立ちたい、社会に貢献したい、って思って生きていたよ。
果たせないまま廃人になっちまった。

270 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:51:44 ID:mRY2YMbt
わびしい。

271 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 18:03:28 ID:s/SNr+d+
離人感(2〜3週間)→いつもの元気な自分→離人感…
を繰り返しています。離人感を感じてる時は専門書を
読んだりパソコンを見ては、私はやっぱり離人症なんだ。。
と落ち込みます。離人感は自然と消えていき、いつもの自分に
戻ると‘離人症‘という言葉も存在も忘れて生活しています。
どうしたらよいのか分りません…。。

272 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 18:07:00 ID:NJfQhhZ1
離人感ってどんな感じになるの?

273 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 19:17:13 ID:emAqv7IG
自分がこの世にいない感じ

274 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 20:18:36 ID:Ut4hKMzb
さっき寝ていて、寝てるんだか起きてるんだか分からない感覚に陥った。しかも体動きたくても動かせなかった…声出したくても出せなかった。目開けたくても開けられなかった。夢なのか現実か分からない
この病気か?

275 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 20:33:39 ID:poY7wtzF
違うと思うよ。

276 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 21:21:33 ID:v1EG2ub7
>>271
PMSを疑ってごらん。自分もPMS時期だけ離人でる。

277 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 21:23:11 ID:v1EG2ub7
>>274
それ病気じゃないからww病院行ったら笑われるよww
脳だけ覚めて体が起きてないとそういう事おこる。
まあ俗に言う「金縛り」といわれている現象だけどね。世間知らずすぎww
なんでもかんでも病気と結びつけるのやめようねww

278 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:01:14 ID:Ut4hKMzb
>>677
反応ありがとう!はい。すいませんでした
安心しました
勇気が出ました

279 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:51:06 ID:PjJVY0aE
>>276
早速のレスありがとうございます。PMSですか…初めて聞く名前です。いま20歳の学生ですが、昔から生理不順で今でも3ヶ月に一度の時もあります。失礼ですが、>>276さんの離人感とは、どのようなものですか?

280 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:07:51 ID:UIvB12GK
よく欝やボダ、糖質の患者に対しての日常気をつけることや
患者自身が読むような本、そういう病気が家族にいる人向けに書かれている本はあるけど
そういう類ので離人症のはありませんか?
診断基準が書かれた専門書ばっかりで・・・。

281 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:24:02 ID:+MUUWVxu
>>278
278は素直な人なんだろうなぁと思ってホンワカした気持ちになったw

>>280
自分はそういう本見たことないな…
やっぱ認知度が低いからかな

282 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:28:12 ID:NtVkak+L

271,276, 私もPMSで離人感が強まります。
お医者さんもPMSが原因のひとつであることを
教えてくださいました。
最初にかかったときの別のお医者さんは
PMSとの関係をたずねたときに、
何いってるんだ?って感じでしたが。

280さん、私も本をさがしていましたが
なかなかないんですよね〜。
でもうつ状態のひとつの症状として
離人感が出る場合もありますから、うつ関係の書籍でも
参考になることはたまにあります。
あと雑誌でボケ防止や脳トレに関する記事や
エッセイとか読むと離人に効果ありそう・・・
とか思ったりすることも・・・
何かいい本があると出ることを願っています。

283 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:38:02 ID:sJqlazEb
ダメだわ なんか治らん
早く目覚めたいって思う反面早く死にたい

284 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:04:44 ID:zV1DHXrH
この、単発で現れてマイナス感情だけ書き込んで消える書き込みが毎度イラつく。
ここはお前のチラシの裏じゃねぇよ、と。

285 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:33:28 ID:xfSPG5gq
>>284
確かにそうですよね。そもそも、離人症って単発で
現れるものじゃないと思います。

286 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:38:43 ID:Swqw/Eji
単発って単発IDのことじゃないの?
離人も単発だけはありえないの?

287 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:53:08 ID:Y+6Fk0e+
俺の言ったことは単発IDのこと。
それにたいしてレスあるのに何の返事もしないでそれっきりとかよく見かけるしな。

288 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:31:08 ID:lJdf73vV
離人症は単発でもおこるものですよ。でも治ったり再発したりを繰り返しますかね?
医師に離人症と告げられた人は常に離人感があるし、軽くなったり重くなったりの変動はあるけど、完璧に離人感が消えた!治った!と感じる人はいないはず。



289 :276:2007/10/17(水) 20:45:00 ID:z6rXIeWI
>>279
自分は21歳、生理不順です。
生理の期間があけばあくほど、PMSすなわち離人症が長く続きます。
うーん・・症状は、現実感のなさ、映画の世界のよう、自分と世界に隔たりがある感じ、
自分を後ろから眺めている自分がいる、食べ物に味が無い、温度感覚が鈍い。
感情が鈍くなる。生きてるか死んでるかわからない。抽象的ですがこんな感じですね。

生理が始まる頃は極々弱まります。完全に忘れ去る事は無いですが
だいぶ生活しやすいです。

>>282
あなたもですか。意外といるんですね、PMSで強まるひと。

>>285
PMS時期に現れる離人感はすごく単発ですよ。

290 :288:2007/10/17(水) 21:34:46 ID:lJdf73vV
>>288です。私あてのレスではないのに失礼します。>>289さんに質問なんですが、PMSとは別に離人症を患っているのですか?それともPMSの症状として離人感を感じているのですか?

291 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:45:45 ID:Swqw/Eji
>>287
チラ裏じゃねぇって気持ちもわからんでもないけど
自分が不確かすぎて書き込んだ後忘れてしまうのもまぁよくある

>>288
何年も離人なくて、完璧に治った!と思ったことは何度かある
でも結局再発
完全に身体から離脱する時もあれば、半身だけ出てる時やら
手足だけ自覚ない時やら・・・完治はないのかな
医者はいずれ治るって言ったが、いずれっていつだよ!

292 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:56:50 ID:oQFzAWkL
マトリックス見たらちょっとすっきりした

293 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:01:26 ID:oQFzAWkL
マトリックス見たらちょっとすっきり・・・離人症の世界に似てるよなこの映画

294 :289:2007/10/17(水) 22:16:17 ID:z6rXIeWI
>>290
離人感は辛くて耐えられない、なんていう感情が沸かず、
長くずっと続くわけでもなく、他の鬱病などは発症していませんので、
実際病院へ行って診てもらっている訳ではありません。
しかも常に離人感がある訳じゃないので余計に病院へ行きにくいんです。

なので完全に私の感じ方と推測ですが、
私の場合、PMSの症状として離人が発症するのではないか、と思っています。
でないと生理が始まった頃に離人が軽くなる理由がつきませんからね・・
時期も一定ですし。もしかして気づいてないだけで同じような人が
沢山いるのかもしれないと思っているんですが。

離人の理由がPMSだ、というとなんだか軽い症状ぽいんですけど、
PMS時期に離人が現れるのにはやはり原因や理由があるのでしょうか。
理由はなく、ただ「PMS」だから。と言い切れれば楽な気はしますが。
わかんないです。

295 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:35:25 ID:QRJjpiru
PMSってなんだよ?
ググっても関係ない会社とかしかでないんだが。

296 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:42:51 ID:im8JHjD/
女性が生理前に情緒精神身体的に不安定になる症状だよ

297 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:31:54 ID:3sEKBrAo
>>295
どこでググったのww
ほい
ttp://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%82o%82l%82r&lr=

298 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:53:29 ID:FIIVIKI1
私は小学生の頃からたまに離人感を感じてました。決まって修学旅行・家族旅行(前日の用意・旅行当日)の時に離人感がきました。今でも離人感を感じることはあります。
かといって自分自身他の神経症を併発してるとは考えられません。
離人症のみであらわれるのは稀と言われてるようですが、他の神経症はなく、離人症のみがあらわれる方っていらっしゃいますか?


299 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:41:14 ID:QRJjpiru
どこでググったの・・・ってグーグルしかないだろうがよ。

300 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:55:22 ID:G/pSihlZ
ぐぐったらでるでしょ。

最近気づいたんだけど思えば小さい頃から離人症だったみたい。
母親と合わなくて4歳くらい心を閉ざして現実から逃げてたらなった模様。
最近ようやく現実に目覚めてきたんだけど、もう30だしここから何したら良いのか
全くわからないし、世間から大きく離れているので浦島太郎状態。
女なので結婚とか就職とかどんどん難しくなると思うと鬱。
大学中退して引篭もりと短期職歴の繰り返ししかない。
自分が世の中に存在していない気持ちで、生きてきた証などを残したくなく
友達や人間関係などの過去も断ち切って生きてきたから、
今更就職したり結婚したりするなんて考えもつかない。
でも、このままいってもホームレスや孤独死しか思いつかないから、ふんばらないと。

301 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:51:28 ID:im8JHjD/
>>300
同じく小さい頃から離人の30代独身女
最近ひどくて、食べるのすら面倒になってガリガリ
どうなるんだろうね
と何だか他人ごとみたいなんだよな

302 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:46:34 ID:xHU4RYC5
>>299
グーグルで[PMS]と検索すれば一番上に出てくるのに
>ググっても関係ない会社とかしかでないんだが。
ってあるから一体なぜ見つけられなかったのか疑問に思ったんですよ。

これでわかりますか?で、グーグルでどうやって検索すれば見つけられないんですかw

303 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:43:43 ID:dtm0wMGl
>>302
しつこい。
そこまでやり込めないと気がすまないのか?

304 :300:2007/10/18(木) 21:13:45 ID:G/pSihlZ
>>301
おー、仲間が。
私も先月仕事辞めてから激鬱でゴハン食べずにネットと睡眠に逃げてたら痩せてきた・・。
ほんとどうなるんだろうね。他人事な気がするのもとってもわかる。
このままいったらヤバいのは頭ではわかるんだけど、現実として認識できない。
父や母が老け込んできたのを見て辛うじて自分の現実なんだって認識してるよ。

305 :280:2007/10/19(金) 01:17:17 ID:Z1ZbJmhd
>>281-282
レスありがとう。
家族になかなか理解してもらえず、ボーとしているわけではないんだけど、
話や出来事を忘れていたり自分が言った事忘れてたり
離人感強まってて危ないから(信号とか車とか自分に関係なく思ってしまうから)
外に出ないようにしてるのとか
どうやったら理解してもらえるのかなあ、と悩んでます。
何回説明しても、今離人が強いからっていっても30分後には外出する用事を頼まれたり・・・。
本質的な理解は無理だろうけど。
一応ネットや鬱の本、解離の本で離人のところ見せたけど
効果はイマイチ。

306 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 17:44:06 ID:QpRwjD8L
>>294
自分は生理が始まると離人起きる場合があります
場合が、というのは、それと関係なしに起きる、続く場合も多いから。
生理痛ひどいので、活動的じゃなくなるし、痛みのため自分に集中しちゃうのが生理→離人になる原因かなと思ってます

素人の予想だけど、生理前は精神的に不安定になりやすいので、症状が出てるのでは?
PMSに抑欝もありますよね


307 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:36:05 ID:gn25m00z
>>265
芸術方面厳しくない?
技術はともかく創作はまるでだめ
モチベーションも低いし
お陰で器用貧乏、才能の無駄使いなんてよく言われたもんだ

308 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:54:15 ID:HcZ9YGHB
>>307
>創作面はまるでだめ

わかるよー
器用貧乏もよく言われる
何かを生み出したり、先々のことまで深く考えたり
そういうことはまるでダメ

309 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:57:57 ID:RckgZ1xg
写生ならまだ良いんだけどね…見たままに描けばいいし

感想文とかはマジで最悪
感じたことを書けばいい、何も感じないなんてことは無いでしょとかさ
あんたが何も感じないのがわからないように、俺にはそれを見て何かを
感じることがわからないんだと言いたい

310 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:49:14 ID:TSly0Piz
模写とか写生はいいよね〜。
昔は訳わかんない絵も良く書いてたんだけど、ここ数年離人が酷いのか創作は全くできない。

感想文は超得意だったな。自分がないから文とか絵とか映画とかにスーって
感情入れる事が出来た。
学校の読書感想文も何枚も書いてたし、歌習ってるときは先生に感情が良くこもってるって
褒められてたな。それもこれも気持ちが現実から離れてるから出来る。
今でも自分の人生はうわの空で、ドキュメンタリー見てはその人の気持ちになってる。

311 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:52:07 ID:ziQRT4jQ
>>307
265です。
芸術方面は写実的な絵です。
自分で発想して描く力は大分落ちました。

なにより離人になる前は情熱がありました。
たとえば風景や雑誌の写真を見て“これを描きたい!”って欲求が湧いてた。
離人になってからヒドくなるにつれ欲がどんどん出なくなって‥。
でも、そっくり描く技術は向上してます。
お陰で親の知り合いの会社や近所の人からではあるけど、
最近ちょっとした報酬やお礼の品を貰えました。
何より複数の人に喜んでもらえた。会った事がない人達にも。
離人になる前の自分だったら、この状況がどんなに嬉しかっただろう‥と思います。
いつも強く望んだって人のために描く機会がなくて欲求不満だった。
今は望まれて描くようになったのに、数か月も延長してる絵がある。
(昔だったら嬉しくて数日で一気に描けた内容)
ましてお金を貰えた時だって感慨なんてなかったんです。
感激したかった。してるようには努めたけど。
悪い時だけならまだしも、自分の人生の良い場面でさえなんて味気ないんだろ。

長々チラ裏ごめんでした。

312 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:03:04 ID:HFFrSutU
自分もだよ
芸術関連こわれちょる

313 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 12:43:47 ID:9T9N9YYp
自分も読書感想文とかは逆にすごく得意だった。
とはいっても内容はさておき、枚数ならいくらでも書けるってだけなんだけどね。
それでも学生の頃って枚数書くだけで褒められたりするから楽だった。
別に本当に自分が思った事じゃなくたって、それらしい事をそれらしい言葉で
書けばいいだけだし。「感想なんてないよ」って思うことすらなかった。
教科書読まされたりするのも得意だった。
めったに間違えたり噛んだりしないからよく褒められたけど、
ただ書いてある通りに読んでるだけだから間違えないだけ。

314 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 23:18:20 ID:ZOnyB9XV
自分の作品が他人の作品になってる
のが一番ショッキングだった
死のうかとおもったよ やめたけど
あ-なんか記憶がおかしいんだよ
フワフワしてビリビリして思い出せない

315 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 04:24:31 ID:RShJ1c9Y
死にたきゃ勝手に死んでくれとしか言いようが無いよな。
結局口にだけしてみんな死なないし。

316 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 14:26:12 ID:2GULdvK3
今日、人生が終わってくれればいいのに、とは思う。
いまなら生命保険金を、家族に残してやれるから。
でも、自ら命を絶とうとは思わんのだな。

317 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 16:24:59 ID:2UAN6zHy
刹那的に死にたいと思うことは誰だってあるだろ。
でもそれをわざわざリアルで口にしないし、ましてや他人の前でも言わないだろ?
掲示板でも同じこと。
第三者が不愉快になるだけだ。文字だけのコミュニケーションでそいつの全てなんて解決できるわけもないんだし。

318 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 19:47:50 ID:Ja5PoGaX
離人感で
・リスパダール液1ml
・ジプレキサザイディス5mg
・レンドルミン5mg半錠
を出されてるけど、日中の眠気がひどい。しかも学生なので学習にも支障が。

かといって薬を止めると離人感消えないし…もうどうすればいいか分からない。

319 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 23:12:40 ID:baG8K1D9
ふと我にかえってすべてに現実味が感じられない。
これは誰にでもあると思って人にもあまり言わなかったけど、たまに「なんかここにいるのが変」とかいうと驚かれるな。

常に「ボーッ」としている状態ということにたまに気づく。
気づいていろいろ考えようとすると狂いそうになる。
気が本当に狂いそうになるから止めて、また「ボーッ」とした状態に戻る(そっちが自分にとって正常)

こう書いている今でも、自分が書いてる感じがしない。

考えないウチはいいけど、考え始めてしまうとこれってヤバイね。本当に、狂いそうになる感覚。
自分はもう10年以上こういう感じだ。病気なのか。

そういえば、赤信号を見ているのにつっきって行きそうになる時がある。見てるのに見えてないという感じ。
いろいろなことが脳まで達していない感じ。
みんなこう?

320 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 23:16:44 ID:baG8K1D9
連投スマン。聞きたいんだけど、
自分は今まで「感覚的に生きてる」とか「物事に受身で生きてる」と思ってた。
考えないことないけど、やりたいように行動してて。
でもその「感覚的」っていうこと事態が「離人症」の症状なのかもと思ったんだ。

どうなんだろう?
仕事や日常生活は普通に送っているよ。だけど、何もかもがリアルじゃないしフワフワしている。目の前をただ通り過ぎるだけという感じ。

321 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 23:26:42 ID:9+a4K1Pz
>>320
私の場合は「暗闇で目をつぶって自動運転中」とかそんな感じ。
リアルって何って感じだし、仕事しててもぼーっとしてる。
喋れるし仕事も出来るのでたまに褒められるけど、目をつぶりながらやってるよーな
もんなんで、ピンとこない。
小さい頃からずっとそんな感じだったんで、自分が離人なんじゃないかって気づいて、
今までよく怪我もせず酷いことにならずに生きてこれたなー、ってビックリした
よく勉強してたし友達つくってたなぁって不思議。
ちなみにリアルがわかんないから進路は決められなくて、グダグダで
ひきってる時が多い。
お金にせっぱつまって何とか現実と向かい合って適当な仕事決めるって感じ。
ヒキってずっと部屋にいると、今までのいろんな出来事がほんとにあった事なのか
わかんなくなる。友達も両親もほんとに存在するのかすらわかんない。
難儀なもんだよね。


322 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 23:38:10 ID:baG8K1D9
>>321
なるほどな〜

> 私の場合は「暗闇で目をつぶって自動運転中」とかそんな感じ。
これわかる気がする。

ずいぶん長い間「考える」っていうことをやってこなかったんだなと気づいたよ。
「考える」っていうことをやってると思ってたというか。


> よく勉強してたし友達つくってたなぁって不思議。
こういうのも無意識でやってるんだろうな。無意識。おきて行動して感じてる感じの無意識。

友人知人親に執着ないのはこの病気のせいなのか?飼ってる犬猫のことはすっごく気になるんだけど、人間には執着沸かん。
うちの両親は、私が拾って飼っていた犬を何度も保健所に連れて行ったことがあって、
そういう諸々で彼らには何の情もわかないんだ。いけないとわかっているんだけど。
両親には申し訳ないけど憎しみしかないんだ。「親」とも思えない。ただの「人」って感じ。

> 友達も両親もほんとに存在するのかすらわかんない。
自分は、存在はしてるけど、何の感情もないっていう感じだ。
みんな家族に対してはどいういう感情があるの?やっぱり「親」とは見れない?

知人に悪い感情はないけど、ただ執着がないんだ。自分は薄情なんだなと思ってきたけど。
薬はもらってる?考え始めるとどうにかしないとおかしくなりそうな感覚なんだけど、話せる人もいないし。

今こうして書けるこの場が一番落ち着くな。

323 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 00:04:04 ID:LeLZ+6DH
>>322
薬貰ってないよ。あんまりにも小さい頃からだったから自分が病気だなんて
思ったことなかったんだよねー。
薬貰ったら現実感ってのが手に入るのかな?
322はいつからこの症状があるの?

>ずいぶん長い間「考える」っていうことをやってこなかったんだなと気づいたよ。
>「考える」っていうことをやってると思ってたというか。
私の場合は逆で考えるってことしかやってこなかった。ずっと苦しくてさ、
なんでなんでどうやったら楽になるの?って事しか考えてなかった。
ので、リアルがおろそかになったのかな〜って思ってる。

>みんな家族に対してはどいういう感情があるの?やっぱり「親」とは見れない?
小さい頃、母親と本当にソリが合わなくてケンカばっかしてて、それで心閉ざして
現実逃避してたせいでこの病気になったんだなーって最近分かった。
昔は憎しみの感情しかなかったんだけど、親が年取ってきたら、親の定年とか
介護とかそんな問題がリアルに迫ってきて、ようやく現実感ってこれかって分かった感じ。
今はほんと心配かけてごめんさない、ってずっと思ってるし、育ててくれてありがとうって
思ってる。

>友人知人親に執着ないのはこの病気のせいなのか?
たぶんそーじゃない?環境変ったら前の職場の人とかすぐ忘れちゃうし、
その後会ってもリアルじゃない感じがして変な感じがしてしょうがない。
長く続いてる友達が何人かいて、その子達にはあんま違和感ないけど。
今目の前にいる人以外は現実なんだか何なんだかわかんないn。

324 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 04:53:37 ID:8YYItjk3
離人症になって
普段の生活で障害になってる事ってなに?
離人で自殺なんていなそうだけど

325 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 07:00:44 ID:IuCnfS8O
>離人で自殺なんていなそうだけど

は?

326 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 07:25:06 ID:LeLZ+6DH
ちっこい頃から離人で自分の人生どーやって生きてきたかわかんないから、
三十路になるのを機にブログ初めて整理してみることにした。
生きてる証拠?にもなるし。
今までも趣味の話題のブログを2年半くらいやってたんだけど、過去のを読んでも
確かにこんなとこ行った記憶はあるけど、なんかピンとこないって感じだったんだよね。
ほんといろんあとこ行ってるんだけど、頭に入ってないんだよね。離人て嫌ね。

>>324
普通に生きてきて何かのきっかけで離人になった人は自殺願望あると思うよ。
普段の生活の障害は、時間の感覚がないのとリアルさがわかんないことかな。
よくわからん。

327 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 07:44:23 ID:XLiug2Bo
ヒコウをつかれてお前はもう死んでいるといわれて
パニックになる そしてアベシってなる(まじで)
んできずいたら自分の死体が転がってる
そこで自殺するかしないかは知らん


328 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 08:28:04 ID:LeLZ+6DH
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0828/144535.htm?g=03
ここに仲間がたくさんいてちょっと安心した。

329 :324:2007/10/23(火) 10:39:46 ID:8YYItjk3
>>325
離人症状がある人が自殺をする事は無いのでは?って意味です。

>>326
離人症の感覚に耐えられないから自殺願望が沸くってこと?
スレをざっと読んだけど生きてるか死んでるか判らないから
自殺を実行するという強固な思いは持たないのではないか、と思ったんですが。
「死にたいけど自殺は考えないな」という人が多そうだと思ったので。
むしろ離人症状があるから自殺実行をしないのでは、と。

>>327
文章がほとんど理解できないけど
>自殺するかしないかは知らん
やっぱり自殺を実行する意思は無いように思いますね。

離人症状が軽くなったり重くなったりする人はその差に気づきますが
ずっと離人症状が続くという人は、果てして「離人感が続いている」という
感覚を持つのでしょうか。それは「他人とくらべて客観的に感覚が違っている」
という事でしょうか。主観的に感じる事はあるのでしょうか。

離人症の人は他の一般的な精神病の症状である不眠や食欲減退などはあるのでしょうか。
このスレではあまりそういう話をききませんね。食べ物を感じないという方はいそうですが。

「現実感が無い」という感覚が苦痛ではあるけれども一般的な生活においては
さして影響が無いのではないか、と思いました。
もし離人症が自己防衛により起こるのであればそれは至極当然なのですけどね。

330 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 12:14:40 ID:XOrnrvRi
>>321
後半、自分が書いたのかと思ったぐらい同じだ。
やりたい仕事とかないし、普通の人みたいに「働くのが当然」って思えないから
グダグダで、お金がヤバくなったら仕方なく適当に仕事決めてるだけ。
仕事も人付き合いも普通にできるけど、自分の場合は「自分の体の形したロボットに
搭乗して、カメラを通してゲームみたいに操ってる」感じ。
今までのいろんな記憶はあるんだけど、それらが実は全て捏造・妄想でしたって
言われたら「そーなんだ」ってあっさり納得できそうな気がする。
親・恋人・友達とかの親しい人達に対しても、ふと我に返ると本当に存在してるのか
わからないというか、明日急に存在しなくなったらそれはそれで受け入れられそうな
感じというか・・・。大好きなはずなんだけど、会ってない時はいてもいなくても同じというか。

331 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 13:14:44 ID:mgdvfoF4
>>327
言い得て妙
自分はきっかけがあったからまさにそんな感じ

332 :名無し:2007/10/23(火) 14:36:38 ID:TxCmYMXG
大事な人が離人で苦しんでいます。一緒に感じてほしいです。一緒に泣いて一緒に笑ってほしいです。
僕は多分離人のつらさをわかってあげられていないと思います。実際になっていないのに軽々しいことは言えないです。
でも死ぬまでちゃんと生きてほしいです。

333 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 16:59:43 ID:IuCnfS8O
あんたのような人間がいるだけでそいつはかなりのしあわせ者だから安心しろ。
ここに書き込んでる込んでる連中は大抵は孤独。

334 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 19:57:11 ID:LFeoA1H7
>>332
そんな風に言われてみたい。
何年も離人感がない時がない私でも、珍しくちょっと胸にじんてきた。
離人の事を知ってもらえてる人がいるだけでも大分楽だよ。
私も何人かの友人に話せてからは、気持ち違った。
その上そんな風に思ってくれたら、ほんと有り難い。

相手の人もそんな風に思ってくれる人と感覚や感情を共有したいだろな。
私も人と共有できない事が何かときつい。
虚しいし、疲れるし、違和感がしんどいし、何よりそれが悲しいけど泣けない。

その人も、離人で困ってる人たちも早く治れるように‥
っていうか、“治れる状況や状態に”なれるといいなぁ。


335 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 21:12:04 ID:ApI2jwUl
みんな、日常生活に支障はでてる?

336 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 21:27:51 ID:tnIEllAW
でまくり。
面接試験未だに受かったためしがない。

それと俺の場合乗り物がダメだ。バスとか最悪だぜ。

337 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 23:28:59 ID:oeJH5DAB
はじめまして。泣いたりうなずきながらROMってた。
小さい頃は時々だったけど、徐々に長くなって、
ここ数年は常時出ていて、日によって強弱がある感じ。

>>335
そんなにはない。仕事もしてる。
誰かと会う時に、関係性やそれまでの付き合い・親しさを考慮した振る舞い、
を、意図的にしてる(演じてる)自分が嫌。で、出無精になる…。

>>330
あぁわかる、と思った。
「自分の体の形したロボットに搭乗して、〜」から後が特に。
原付運転してる時にひどくなると、まさにそんな感じ。

338 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 03:07:10 ID:BunzPR0V
自分がいっぱいいるww
ロボットに搭乗してる感じ、すごく分かる。

自分の場合はきっかけがあって離人出始めたんだが、人間ってものが
人型の別物に見えてしまうのが、特に友人関係において困る。

ありがたいことに、長年の友達(離人ではなく軽度の鬱だと思ってる)は
その「きっかけ」に関する話題には触れずに接してくれてるんだが
そうやって少なからず気を遣わせてるのに、自分から見た友達は
昔とは違うものに見えてる訳で、何だか申し訳ない気がして困る。

つか>>336はなんで乗り物がダメなのか気になる

339 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 05:18:25 ID:vLpy8Q/G
へ?離人でバス平気な奴なんているのか?
前にそんな話題になった時、バスが苦手だって奴が結構いたんだが・・・。

340 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 08:44:44 ID:WmBsvSpX
乗り物は平気だなー。
人と喋らなければ全ての事が流れていく景色に見えるから平気。
話すと家族でも友達でも知らない人でも
「わたしにとってこのひとはなんなんだろう・・」ってキョトンとしちゃうから困る。
家族と友達と彼氏は認識は出来るので親しいようにするけど、
知人とかが一番距離感取れないから困る。

341 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 10:32:54 ID:oz5MmniF
余裕で平気

342 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 11:06:26 ID:vLpy8Q/G
バスとかキツいけどなぁ。
症状が強くなる。

343 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 12:37:28 ID:u1nHeDPx
バスとか乗り物全般、自分は別に平気だけど
症状が強くなるってのはわかるような気がする。
見知らぬ人がいっぱいいて、ロボットのような
自分の体がさらに乗り物に乗って運搬されていく。
自分は動いていないのに、自分の体が移動していく。
気を抜くと「なんだコレ?」って気持ちになってくる。

344 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 12:57:04 ID:vLpy8Q/G
うんうん、それだな。

あと、あの料金の支払いや、「自分が今どこにいるのか」がはっきりわからなくて、目的地まで余裕あるのにソワソワしたりしてしまう。
料金の件は昔、金足りなくて運転手にハンドサインで「降りろ」と合図されたのがトラウマのような気がするw

345 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 23:16:23 ID:qHCNitLY
最近良くなってたのに、久々出たよorz
ロボットすごく分かるw今日のは搭乗する小さい自分もいない感じだけど…
カフェイン取るのやめたら、気持ちが落ち着くようになって
大分調子よくなったんだけど離人にも関係あるのかな

346 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 23:48:55 ID:7tq1+43H
自分は紅茶やめた。科学的根拠ないけど、自分的にはなんかありそうで..
(頭がシュワ−となるんだ)後自分オ−トモ−ドだとしっかり
金払ったりできてるみたい。記憶なくていきなし2県またいだ
公園にいたりとかする。なんつうの体で覚えてることはできるっぽい。

347 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 00:00:39 ID:BunzPR0V
338だが、乗り物に関する話たくさん聞けて興味深かった。
症状強くなるのは分かるかも…
まぁ自分の場合、いつも使うバスは始点から終点まで乗りっぱなしだし、
音楽聞きながらボーッとしてるだけで目的地に着けるから楽なのかもw

348 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 00:53:12 ID:SeE1a4Zz
>>317
こういうところぐらい死ぬとか書いてもいいじゃん
一番危険なのは全く表に出ない出さない状態なんだから

349 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 05:20:41 ID:SM98wowy
大切な人たちからの電話に出られない。
自分の状態を言葉にしたくないし心配かけたくない。
症状が出たとき、このまま体から抜けて消えてしまうんじゃないかってこわくなる

350 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 07:29:40 ID:e1I2JFbe
>>319ですが、書きこみした次の日に病院行ってきた。薬も処方してもらったが。
この件を説明しないといけない相手かいるんだけど、話せば話す程に孤独感が増すな。

薬飲んでもボーッと感は変わらないな。

351 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 08:49:05 ID:U/BYWhkO
薬なんても1年以上飲んでない。
殆ど効いた感じがしないし、他の人に変な目でみられるし辞めた。

352 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 09:54:18 ID:e1I2JFbe
飲まないでやってけるレベルなら飲まないでいいじゃん。
人前では飲まないし、薬。

353 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 12:15:38 ID:U/BYWhkO
というかわざわざ人前で飲む奴なんかいないだろ。
どうみてもかわいそうぶりッ子にしかみえん。
俺が言ったのはごく親しい友人や家族のことな。

354 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 13:07:45 ID:w4dCsnvm
カウンセリングで、離人になった原因(私の場合、とても些細な単純なことでした)が分かり今の自分に、もう大丈夫なんだよって言い聞かせて過ごしてたら、良くなっていきました。

355 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 14:59:53 ID:PS6b9aHQ
本読んでても全く頭に入ってこない。
数行前の文章忘れて何度も読み返してしまう。
苦労して読み終わっても何の感想も出てこないし、文章じゃなくてただ単に文字を追ってるだけなんだろうな。
テレビも映画も他人との会話もみんな同じ。
母がいない自分にとって、子供の頃から母親代わりだった祖母が亡くなりそうだというのに何も悲しくない。

薬は効かないよね。
統失と診断されてジプレキサとか飲んでたけど、効かないし病院行くの面倒でやめてしまった。

人間的に重大な欠陥があるんじゃないかと思って悩んでたから、
自分と同じような人が沢山いて嬉しいです。

うまく言えないけどその悩みすら他人事なんだよね。

356 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 21:22:52 ID:8vBCIXG8
人間的に重大な欠陥があるんじゃないかと思って悩むよ
(性格が悪いとかそういうんじゃなくて)やっぱり欠落はしてる
別に自分が悪いわけじゃないけどそれが人格に浸透していきそうで怖い
元の人格からかんがえると考えられない
まあ完治すれば 前提自体が変わるだろうから
そういうのも治ると信じたい


357 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 21:50:14 ID:MJvT02Hi
みんなはエコグラムでやると何が欠落してるかな?
http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm

私はNPやFCがよくなかったよ

358 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:44:40 ID:+m+CHoQ+
abcaa でNPとAがよくないってことか
なんか付き合いにくそうな人間らしい

359 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 23:03:25 ID:ui6b2YBL
>>357
自分もNPとFCが低かった。虚無的タイプだってさ。

360 :319:2007/10/25(木) 23:12:58 ID:vVmLAQbZ
>>357
自分はababaだった。

性格:
世間体を非常に気にするタイプで、理想主義者です。責任感や使命感が強い為に、自分の力以上の仕事を、背負い込みがちとなり、仕事中毒になる可能性があります。
神経過敏タイプに有りがちな、自罰傾向のある人で、他人に対して自分の遣った行為を、いつまでも気に掛けたり、失敗に対する悔いが、永く尾を引くと云った所があります。

恋愛:
世間体と合理主義と対人に敏感過ぎる神経とで、ガンガラ締めにされた貴方は、美しく整った非の打ち所が無い恋愛や結婚を望んでいるのでしょうけれども、
それは余りにも理想的過ぎて、実現性が薄いでしょう。

対人:
余りにも周囲の人々に対する心遣が過敏になり過ぎて、ストレスを溜め込まない様に注意する事が必要です。

この部分が強いと良く出る言葉や態度:理詰めでくる・計算高い・言質を逃がさない

ふ〜んて感じだな。あたってるかも。はぁ〜
薬のみはじめたけど、効いてる感じはなかなかしないな。眠気が少しくるぐらい。

来月から新しい職場に行くけど、またボーっと感が増えそうだ。
変にこのボーっとした感じを無くそう、起きようとするとダメだね。狂いそうな感覚に襲われる。

361 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 00:47:17 ID:3uXUKetp
>>357のとは違うサイトでやったんだけど、
NPとACが全然足りて無かった
「アンドロイドタイプ」だってさw人造人間かよw

NP値が低い人が多そうなのかね

362 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:37:04 ID:mMUUkYkv
昨日学校で脳に関する授業を受けたのですが、
少し離人に関係してる気がする事が。
説明下手くそだし長いので、面倒な場合スルーして下さい。

脳細胞には“ニューロン”ていう神経伝達に直接関与してる神経細胞があって、
そのニューロン間のつなぎ目“シナプス"を通じて神経伝達物質が行き来してます。

《しくみ》
@シナプス前ニューロン
(情報を伝達する側/手紙を送る人)
↓↑
Aシナプス後ニューロン
(情報を受ける側/手紙を受け取って返信する人)

※↓(@からAに送られる物質/送信手紙)‥神経伝達物質
※↑(Aから@に逆行的に送られる/返信手紙)‥神経栄養因子

この“神経伝達物質”(送信手紙)が
★アミノ酸類(GABA グルタミン酸)
★アミン類(アセチルコリン ドーパミン、ノルアドレナリン セロトニン)
★神経ペプチド(オピオイドペプチド コルチコトロピン放出ホルモン)なんだけど、神経ペプチドはストレスに関係する部分。
です。

363 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:41:36 ID:mMUUkYkv
>>148さんが言ってたランナーズハイの時出てくる“オピオイド”は
辛い時だけじゃなく幸せな時、性行為、好きな人といる時‥など、印象深いシーンでも出るみたい。
(オピオイドにはエンケファリンやエンドルフィンがあって、脳内麻薬だったりする。)

あと“神経ネットワーク”に関して言うと、


→[ニユーロン]
→*
1個のニューロンに情報が入る時、

[ニューロン]→
→*
1個のニューロンから情報を発散する時に、

活動を活性化させる“興奮性ニューロン”(→)だけでなく、
活動を押さえようとする“抑制性ニューロン”(→*)もちょびっと絶妙のバランスでブレンドされてる。
このために人は過剰に活性化(てんかんetc)しないですんでる訳だけど‥

離人の場合“抑制性ニューロン”の働く割合が多いんじゃないかなぁ‥
って思いました。説明間違ってたらゴメンナサイ。

364 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:44:38 ID:mMUUkYkv
ちなみに
脳を調べる機械には
★脳神経の電気活動を観測→
・脳波(EEG)・脳磁図(MEG)

★神経活動の結果生じるエネルギー代謝に関連する変化を測定→
・陽電子放出断層撮影法(PET)・機能的磁気共鳴映像法(fMRI)
があるそうです。

今まで私は“TVで見るような脳のサーモグラフィー検査”がやりたかったんです。
でも分からなくて脳波(EEG)をやったのですが、異常なしでした。
サーモグラフィーはPETでした。

EEG、MEGは脳の表面しか分からないみたいで
“今活動した!”っていうのは分かっても“どこが活動してるの?”かは分からないとか。
(離人がきつくても呼び掛けや光に反応する機能は普通に働いてるし、そりゃ異常ナシってなるか‥。)

PETは神経伝達・受容体機能の画像化が可能で、
血流や代謝(どこが活発に働いてるか)が画像で分かるそうです。

fMRIはMRIの応用編。(通常のMRI検査は脳の構造を見るだけ)
血流の変化にともなう信号強度の変化を測定し、脳神経活動を画像化できる。
うまく計測すれば個々の事象に対応する脳部位を明らかにできるみたい。

どこでやってるのかは分からないし、検査に保険がきくかも分からない‥
でも場所が分かり次第(よほど高額じゃなければ)やってみたいです。

365 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:58:17 ID:mMUUkYkv
離人に関係してそうな部分のつけ足しです。

★アミノ酸類
の、“GABA”は抑制性で脳を鎮静化させる。
GABAの作用を促進する薬は、抗不安薬として用いられる。
(情動に関するニューロンの作用を抑制し、不安のレベルを下げる)

★アミン類
の、“アセチルコリン”などのコリン系物質は興奮性にも抑制性にも作用し、記憶に関与してます。
アルツハイマーは“アセチルコリン”の機能失調だとか。

★神経ペプチド
のオピオイドの“エンケファリン”は鎮痛作用がある。


何度もすいません。これで最後です。
何か少しでも参考になればいいですが‥。

366 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 10:24:04 ID:eawISYnD
離人症て、意識しなければ一生このままいきそうだけど、
気づいてしまうと、もう駄目だねあのどうしようもない強迫観念みたいなものは
どうしてあるのかな?

何に脅えて脳はそういう反応を起こすんだ。
周囲の人にこれを説明しないといけない環境が更に自分を鬱にさせるよ。

367 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 10:58:37 ID:/Gbelzsm
夢を見ているようにボ〜っとしていると、
「疲れたの?」「眠いの?」と言われる。
離人と言ったら引かれるのがオチ。
だから「ごめんね」とだけ言ってお茶を濁している。
詰まらない奴と思われているのかな。ま、しょうがないや。

368 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 11:10:42 ID:eawISYnD
自分は、仕事中とかははりつめてるように見えるらしい。
プライベートになると、ボーっとしてるように見えるらしいよ。
自分的には色々上の空なんだろうな、多分。集中してるつもりでも。

ボーっとしてるつもりもなかったけど、いつも眠い感じはしてた。
自分を繋ぎとめようとするようになってしまって、気持が混乱するわ。

以前会社の人に「ここに居るけど、どこか違うところにいってる感じ」とか言われて意味わからんかったこど、
今なら納得だ。自分は何処にいるのかな。どこに隠れてるのか。

369 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 12:05:08 ID:yAE0jqqy
はっときづくと精神がついてってない感じがして現実感を手繰り寄せてフィットさせる
でもまた気づいたら体の枠の外にはみ出してるような感覚

370 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 12:20:41 ID:9MWfITXl
>>357
NPが低いって人が多いけど、いくら同じ離人持ちでも
みんな同じなわけないだろ〜と思いつつやってみたら
自分もNPだけガクンと低かったw

371 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 12:30:22 ID:pOLMVmsP
自分メモ:cbbaa
わがままで子供っぽいけど、卑屈な感じ。

372 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 18:27:23 ID:RNC1BLw7
医者によって離人症だと診断されたり、ただの考え過ぎだと言われ正直どうしていいか分かりません。明らかに違和感があるのは確実です。でも、お笑い番組見て爆笑したりドキュメンタリー見て泣くことがあると言ったら、なんで病院きたの?と言われました。

373 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 20:06:52 ID:3uXUKetp
>>372
病院変えてみてはいかが?
病院行って薬もらわなきゃ耐えられないって
レベルじゃなければ行かなくて良い気もするよ

ふと気になったんだが、離人の症状だけで薬もらってる人は何を飲んでるの?
併発してる症状(抑鬱とかパニとか)に対処する薬を出される事が多いのかな

374 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 20:46:41 ID:McuQ/DNT
>>373
私は、
リスパダール1ml、ジプレキサ5mg、レンドルミン5mg半錠。

375 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 21:13:37 ID:dgR09vIJ
>>372
日常生活に支障がない場合が多いんだから、何のために病院行くのよ。
薬もらっても治るもんじゃないのに。病院に何を求めてるのよ。

376 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 21:14:25 ID:PEdQBl0w
>>373
症状強い時だけ、頓用でソラナックス使ってる。
パキシル・トレドミン・ツムラ11とか、いろいろ飲んだけど、
結局変わらない…ってことで。トレドミンは嘔気が辛かった。

>>372
わたしもそゆことあったよ。
373さんと同じ意見です。精神科医にも専門があったりする。

377 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 21:35:52 ID:G+rtU1Gw
>>372
俺とまったく同じだ。
中途半端だから医者にも他の離人の患者にも理解されないんだよな。
俺はもう1年以上薬飲んでないが、前はレキソタンとかドグマチールってのを飲んでたと思う。

378 :372:2007/10/26(金) 22:14:39 ID:RNC1BLw7
皆様レスありがとうございます。確かに生活に支障はないです。薬を飲む気もないので、病院は考えてみます。離人症というより、症状の一部が癖(?)になって出てきてるのかな?とも思います。

379 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 23:25:44 ID:iS/ON4/j
治したいという意思表示のためだけに病院いってる
薬は対副症状のためかなあ
でもぜんぜんきいてるかんじはしない..薬
飲んでるのは
ジブレキサ2.5m(シャカシャカ感に効くみたい)
エビリファイ3m*2(なんか妙にやる気出るでもエアロバイクで落ち着かない)
セパゾン1m (全然きいてるかんじはなし)
解離関連は病院選ばないと放置プレイされるよ
困ってなくても困ってるっていわないとほぼスル−される


380 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 23:38:14 ID:eawISYnD
困ってないなら行く必要なくないか?
それこそ何の為に行くのか分からん。
ただの構ってちゃんじゃね?

381 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 00:39:14 ID:vczJsdjI
やっぱ、みんな日常生活には支障ないんだ

382 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 00:56:53 ID:osUY3o/M
はい?
俺ありまくりなんだが・・・・。

383 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 01:21:36 ID:zhTdHWat
支障も違和感もあるよ。
離人症で支障がない人なんているんだ?

384 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 01:26:17 ID:osUY3o/M
日常生活がどこまでさすかはわからんが、理解力・記憶力の低下は酷いってもんじゃないな。
初期の頃なんて文字通り何も出来なかったぜ。離人感も強かったしな。
本は未だに内容がなかなか頭に入ってこない。

385 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 02:37:45 ID:Ox3ZRAbK
俺は爆笑する事も泣く事もできんよ。
本当なら悲しまなきゃいけない事沢山あるんだけどね。

離人でも思考能力が普通なら別にいいんだけど、頭の働きは確実に悪くなるね。
さっき読んだばかりの新聞の記事何ひとつ思い出せない。
この短文を書くのにも苦労するぐらいだ。

調べてみると治療法が無いみたいだから病院行っても無駄かもしれんね。
他人に言っても理解してもらえないし終わりだよ。

386 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 02:48:44 ID:irsu4YSu
>>373です
お薬もらってる人レスありがとです
やっぱ他の症状用に出る薬が処方されてるみたいだね

離人にも重症から軽症まであるし、症状出始めたばっかだと
不安もあるだろうけど、自分にあった対処方法をみつけられたらいいよね
…難しいけど

387 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 02:49:44 ID:C0LJ1Mlw
小さい頃から離人と鬱と社会不安及び回避とボダを併発してて、
大人になって社会不安と回避とボダはちょっと良くなって、
先月仕事辞めたら鬱も消えたんだけど、離人は治んないね〜。
つか小さい頃から離人だったので、現実を見て生きた経験がないから
どこに戻ったらいいのかわかんない。
現実は大嫌いで映画とか音楽とか活字とかネットとかが非現実世界が
現実だったんだよな〜。
今はこの世界が現実だ、って頭で理解しようとしてるんだけど、
景色とか友達とか知ってるけど知らない気がするっていうか。
あと時間の感覚が全くない。無職一人暮らしは離人には堪えるわ。
まー医者行って治んないだろうし、自分を騙し騙しぼちぼちやってく。

388 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 03:17:36 ID:Ox3ZRAbK
>無職一人暮らしは離人には堪えるわ。

なんで?

389 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 03:22:06 ID:C0LJ1Mlw
んと、自分の場合は時間の感覚も人の感覚?もなくなるからかな。
家族いるとちゃんと朝に誰かが仕事行ったり、夕飯の時間があったりで、
現実が動いてる実感を持てる。
一人で好きな時間に寝起きして好きな時間にゴハン食べて誰とも会わないと
現実が存在してるのかすらわかんなくなるの。
テレビもないし友達とも連絡をあまり取らないので現実がどう動いてるのか
わからん。一人ぽつんと取り残されてる。

390 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 03:37:01 ID:Ox3ZRAbK
なるほどね。
家族という他人を通じて、現実が存在している事を実感できる訳か。
確かにそれはあるかもしれない。
一人でぼーっとしてると何が何だか分からなくなる事あるしね。
そんな時家族の物音とかしたら我に返れるかも。

俺も一人なんだけど、あまり考えた事なかったよ。

391 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 06:45:10 ID:V+1N6UC2
離人症って自己防衛だから生死に関わるような身体的な支障はないんだよ。
不眠、食欲減少、自殺願望、どれもないでしょ。
例え記憶力悪くても、単純作業のような仕事ならできるでしょ。
対人関係も上辺だけでどうにかやる事もできるでしょ。
自分が自分をうまくやってくれるから理性を忘れるという事もないでしょ。
一人でも介護なんて不要でなんとか生活していけるでしょ。

そういう意味の日常生活に支障はない。っていう話。
自分の中の離人感がすごく不快だってだけでしょ。
離人症は現実逃避だよ。

392 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 10:26:54 ID:osUY3o/M
で?
あんた離人なわけ?

393 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 10:45:23 ID:IgSuAK/D
離人症って他の精神病の初期段階?みたいなとこもあるんでしょ。
現実逃避なんかもしれんが、それをコントロール出来ないとこに支障が出てくるわけで。
自分は、自分に意識を繋ぎとめようとすると頭の中がむず痒くなっておかしくないなりそうになる。
昨日もそれが出て頭を何度も叩いたりしてたよ。

394 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 10:55:23 ID:V+1N6UC2
>>392
医者には離人症だと言われましたよ。

で離人症の事を客観的に考えてみたんですよ。
現実感の喪失は耐え難い苦痛ではあるけど、
日常生活に支障はきたしていないな、って思ったんですよ。間違ってます?

395 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 11:22:11 ID:g0YQPJzX
>>394
お前が日常生活に支障がないから
離人症患者は誰もが日常生活に支障がないとでも思っているのか?
日常生活に支障をきたす重度の人もいれば、
お前みたいに支障がないと思う軽度の人もいる。
当たり前のことなんだが、
自分の症状だけで病気そのものを一般化して語るのは止めろよ。
お前の文章を読んで気分を害す重度の人がいるってことも覚えておけ。

396 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 11:36:24 ID:V+1N6UC2
じゃあさ、>>391のどこが当てはまらないのか教えてくださいな。
教えてくれないと、わかんないでしょ。そんな感情だけで書いた文じゃ、わかんないよ。

私は、離人症がつらいものだという事を否定している訳じゃないです。
もっと客観性をもって離人症を眺めてみただけです。
あなたも客観的に自分の症状を分析してみてくださいよ。

つらいつらいと言っているだけじゃ、何も解決しないじゃないですか。
傷舐めあってるだけじゃ、何も解決しないじゃないですか。
解決したいと思いませんか、離人症が一体どんなものなのか。

397 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 11:55:25 ID:O6R4Tm0x
>>391
で、鬱は怠けかい?w

398 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 12:09:01 ID:g0YQPJzX
>>396
客観性をもって離人症を眺めてみたいというなら過去ログ読めば?
大体、ここで意見を出し合って解決したいと言う人間が、
「離人症は現実逃避だ」なんて書くのはおかしいよ。
解決ではなく離人症を否定したいだけにしか思えないけど?

>>解決したいと思いませんか、離人症が一体どんなものなのか。
↑現実逃避なんでしょ?現実と向き合えば君は解決できるんじゃないのw

399 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 12:51:47 ID:V+1N6UC2
結局>>391について具体的な反論が出来ないようですね。

400 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 13:00:21 ID:irsu4YSu
>>ID:V+1N6UC2
人によりけりだからねぇ
客観的に解決したいって人もいればその逆も然りなわけで。
とりあえず、最初から断定的な物言いをするのは好まれないって事だね。
ほら、上辺だけでも上手くやらないとw

解決したいって情熱は無いけど、ここで色んな人の話聞くのは興味深い。
389も言ってるけどログ読んできなよ

ちなみに>>391、不眠と食欲減退はあるけど反論云々って;^^
平和的に解決したいんじゃないのかw

401 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 13:52:18 ID:IgSuAK/D
>>391に対する反論とかするような感情を癖抑えてしまうけどな、自分は。
そんな精神的な快活さは無いんでないの、離人症って。
少なくとも自分はそう。

402 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 15:34:12 ID:hvZXmM4D
つか自殺願望はないけど
自己破壊衝動がすごい なんですかこれは..
防衛機制?が裏返ってるよ


403 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 16:10:01 ID:Ox3ZRAbK
自分を痛めつける事によって離人感を和らげようとしてるんじゃないのかな

404 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 17:20:07 ID:U/9MrLvM
いやそういうんじゃない
死ねッころせっ刺せっってかんじ
だから必死で刺しちゃいけませんよおってなだめる

405 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:38:07 ID:ZmMDOJvP
俺はそういうのはないな。
自殺は刹那的に考えるときはあるが実行しようとした事もない。

406 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 20:46:10 ID:Y/OYN+me
自律神経失調症の症状で離人感ってある?

407 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 20:50:30 ID:ZmMDOJvP
・・・・自分で調べようとは思わないのか?

408 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 21:05:17 ID:Y/OYN+me
調べても分からなかった。

409 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 21:06:09 ID:EhQcomaz
>>399
具体的な反論って議論でもしてたのか?w
君はそういう状態で、そう思ってる→ああそうですか…だから何?
としか思わんのだが何をどう反論したら良いの?


410 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 21:11:03 ID:EhQcomaz
>>408
「自律神経失調症の症状」だけでも山ほどヒットするじゃん
その症状に「離人感」とかそれに近い説明が無ければ無いんだろ
「離人感はありません」なんて答えが欲しいならそれは無理ってもんだ
症状を説明するのに、○○はありません××はありません
△△はありませんって無いこと並べる訳ないし


411 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 07:28:08 ID:EKHKlm/x
>>ID:EhQcomaz
うざい奴だな

412 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 10:36:18 ID:Lx5OqaY9
単発でで現れてそんな事吐き捨てる奴に言われたくないだろ、そいつも。
俺にしてみればあんたも十分「うざい」

413 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 16:11:32 ID:3IicPvQG
411=399もしくは411=408なんだろ


414 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 21:31:35 ID:z/ww3kbD
離人神経症のみ(他の精神病・神経症の併発は無い)
と医者に言われた方いらっしゃいますか?


415 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 21:32:59 ID:EKHKlm/x
おいおいなんでそうなるんだw想像力豊かで羨ましいな。

416 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 08:53:34 ID:8S9buaHq
必死だな

417 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 09:42:56 ID:KTH6ChZe
小さい頃からの離人の症状が治まってきて浦島太郎状態なのだが。
29歳にもなってどーしろちうねん。

418 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 10:07:38 ID:krezCvbk
>>417
どういう気分なの、何か困ったこと、あった?

419 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 10:21:40 ID:KTH6ChZe
なんか歳相応の経験全然してないし、結婚も就職も考えられないから困ってんの。
でも仕事しないと生きていけないしさー。
今までバイトと派遣とヒキを繰り返してきて、ふと現実に戻ったのが最近なんだけど、
あと3ヶ月で三十路になるんだよね。
この年齢から何をどーすればいいんだろ・・・

420 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 10:40:10 ID:KRvohhmw
離人が治まってきたとき急に猛烈に怖くなったりしない?
現実を突きつけられる感じ
現実の色、全部がドギツイっていうか・・・
離人の時の方が長いと治った時すごく怖い

421 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 10:55:05 ID:KTH6ChZe
>>420
物が立体的に見えたり、人の皺とか髪の毛がはっきり見えたり、服の皺や汚れが見えたり、
PC画面の埃が見えたりとか、今まで見えてなかったものが見えてビックリするね。
私は鬱も併発してたからかも知れないけど。
今まで離人で現実的な事は私には関係ない、ばかばかしい、そのうちどうにかなるって思ってたけど、
現実に戻ると貯金はないし学歴職歴もないし人間関係も構築出来てないし、もーどうしたらいいのかって感じ。
就職考えてみたけど、現実社会に居場所が出来るのかわかんない。

422 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 11:14:57 ID:KRvohhmw
>>421
そう、それ
だから離人が治まるとSADになって常にビクビクオドオドするようになってしまう
どっちがいいのかわからん
離人なだけなら自分の場合は記憶力低下以外それほど支障がない

423 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 21:54:31 ID:+Ut+U4jk
>>419
離人は直って無いけどそんなかんじで色々考えて30代で多少知識があれば未経験okで出てた
プログラマの募集を受けて現在プログラマやってる…が、正直厳しいな、今までのツケと
思ってやってるけどさ、自分の程度の低さにはうんざりだよ

生まれてから離人と鬱のどちらかにしかいないから生きていても楽しいこと何も無いし何もかも('A`)マンドクセ


424 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 21:56:12 ID:J9bf6CVb
それでも必死に生きてるお前は素晴らしいと思う。
すくなくとも自分の死にたい・生きたい云々で他の人間を疲弊させてる奴よりはよっぽど。
がんがれ。

425 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:06:00 ID:krezCvbk
なあ、
もし、眠るように死ねる薬があって、それが100万円だったら、どうする?

426 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:11:03 ID:OP2v9jH0
100万?



買えない(´・ω・`)

427 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:12:11 ID:KTH6ChZe
>>423
おー頑張ってるね。偉い。
私は離人ながらもちょこちょこ接客と事務経験をつんできたので、
経歴でっちあげてそっち方面に行こうかなって思ってるとこ。

生まれてから離人と鬱しかない人生の辛さはよくわかるよ。
何も残っていないしうんざりするよね・・・。いきてくのマンドクサイ。
人間そう簡単には死ねないし、うんざりするけどなんとか生きていこう。
423はなんか趣味とかないの?

428 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:25:24 ID:J9bf6CVb
馴れ合いっぽいのは他所でやってくれ・・・

429 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:25:55 ID:J9bf6CVb
誤爆。

430 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 23:27:01 ID:jZOYJRGK
自分途中から離人になったけど
記憶崩壊したつうかおかしくなったから
仕事とかの経験みたいなのがごっそり抜けてるよ
そのとき離人でなかったにもかかわらず
今既に浦島状態 知ってる人も知らない人になっちゃってるし

431 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 12:43:42 ID:puW0C6z3
ちょっと失敗したなぁ
いやちょっとじゃないんだけど
やはり、自分がしていることが他人事のように感じられる
って症状が一番強い
2年前に発覚した時にちゃんと対処しなかったせいか最近再発…
だいぶよくなったと思ったのにな

432 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 20:56:17 ID:S3MSQrh6
今週に入って、3ヶ月続いていた離人感が少し和らいできた。
離人感は必ず治る病気だから、皆希望を持って!

433 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 21:49:08 ID:wuPI+A+q
三ヶ月の離人なら治りそうな気がするが三十年の離人は治る気がしない

434 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 22:44:52 ID:HYlICduU
>>433
治ったとこで大変だよね。私は25年くらい離人してて治りかけで怖い。

今無職で引篭もってて現実感皆無でも生きてけるんだけど、あまりに現実離れし過ぎて怖い。
仕事したって辞めたら現実だったものがなくなるし、彼氏だって別れたら現実じゃなくなるし。
もうこうなったらペットを飼うか子供を産んで育てるかして、現実を無理やり直視せざるを得ない
状態にしないと治んない気がしてきた。

435 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:36:55 ID:dECkU8lJ
今まで無理だったんだから、そんなんで治る筈が無い

436 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 04:38:19 ID:OOv1mILu
自分の重みも分からないのに、子供やペットの命を預かるなんて
怖くて出来ないよ。私なら

437 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 09:43:07 ID:hNIDJ26l
>>434
子供もペットもいる、まだら離人?です
ここを読むと、症状は軽い方だと思います。社会的にも一応問題はなく過ごしてきました
確かに出産そのものは凄く現実感があり、あんなに充実した瞬間は他にないってくらいでした
子供にしてもペットにしても、スキンシップが結構あるので、離人には良い存在なんだとも思います
ただ、だから治るというものではなかった。自分にとって、愛情を感じる対象ではあるけれども。
ちなみに、子供たち(もう大人)には、自分の離人の影響はなかったです

あなたに言いたいのは、
子育ては大変だし、無償な行為ばかりだから、自分の治癒目的でするのはとても不自然だし無理だということです

438 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 17:03:25 ID:4SSBjJss
園芸は?
季節感とか無いけど無理やり作業スケジュ−ルにそってやっている
なんかきがつくと花が咲いて実がついて枯れていて芽が出ている
効果は全然かんじないけど時間が過ぎていくというのだけはわかる

439 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 03:10:31 ID:aTDWwKnY
離人ひどくなって、そばにいて支えてくれる彼氏のことすら現実的じゃないのが悲しすぎる。 

まぁその悲しいってのも、他人事みたいなんだけど。。。
自分自身が他人事だからね‥

離人の先に何が待ってるかはわからないけど、 
彼と生きてけるなら離人治したい‥



440 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 17:01:26 ID:5jx4pa4/
現実に戻ったら、離人の間に友達が離れていったことに気づいた。
もう終わったな・・・

441 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 18:34:19 ID:wQjRydjd
俺の場合、高校時代発症→完全に周りの人間には黙秘→大学入学するもついに限界きたのか休学→mixiでCO→友達が理解してくれていい感じ
だな。
でも付き合い薄かった奴は話すと大抵離れていったw

442 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 19:50:10 ID:rc7ZGuYS
mixiて・・・・

443 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 22:25:50 ID:wQjRydjd
言いたいことがあんならはっきり言え。
女々しい奴だな。

444 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 11:29:03 ID:j4crMqvW
デカルトのコギトって理解不能だよね

445 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 13:03:52 ID:SHDaf2Ye
>>443
ただの一言で「女々しい」まで思考が飛ぶなんて素晴らし想像力だよな。
その想像力わけてくれよ。離人症がつらくて、想像力もあまりないよ最近は。

446 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:23:49 ID:yAbivnE6
ハッキリ言わないの事を女々しいと言ってるんだと思うが
想像力とか離人とか以前の問題だと思うぞ

447 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:47:56 ID:4J2l3Bxd
なんにせよmixiについてどういうイメージ持ってるかしらんが一言レスなんてしたら煽ってるようにしかみえんだろ。
それに反応する奴もアレだが。
いざこざなら他所でやれ。

448 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 17:39:19 ID:fKZbEyaB
↑同罪

449 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 18:37:43 ID:1JFx5JAl
>>448
意味分からんw
完全スルーしろってことか?w
レスアンカーついてないから俺に対して言ってると判断したが。

450 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 18:42:32 ID:1JFx5JAl
すまん誤爆。
離人症のスレだったか・・・。

451 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:13:16 ID:zAuICD8q
何を言ってるのかさっぱりワカラン…

452 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 03:00:12 ID:gqxy1ITY
もし離人の原因となった出来事の記憶がなくなったとしたら
離人は治るんでしょうか?


453 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 15:15:27 ID:iGHCwTT1
>>452
私は記憶自体がない
何が原因だろう?って考える時あるけど今まで何があったか思い出せない

454 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 18:21:04 ID:c0j34Qbe
今日は離人がひどい。

455 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 18:31:16 ID:aZRIr72e
小学校3年の時初めて感じたフワフワして自分の体が無いみたいに感じるこの感覚は離人性なんだろうか…ずっと不思議を感じていました…

456 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 19:12:51 ID:H4DQ0oov
>>454-455
離人で何か困ってるの?

457 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 19:59:36 ID:CmsaENEO
一つだけ確実なのは
ここに来る人達は
もう少し自己中になったらいいんじゃないかな
あまりに周りに気を使う人が多そうだから
今の時代鈍感力がある人ほど生きやすい時代だからね


458 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 23:05:05 ID:+Gv47GJl
離人の感覚が正常な状態で、いはゆる「通常人」の状態が異常なのです。


キーは「時間」です。


459 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 03:27:54 ID:OCZMHPbb
やばい。精神と時の部屋に閉じ込められているんだ!
一週間前くらいのはずなのに、いつの間にか三年たっている。
でも、なんにも成長はしていないなぁ。

460 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 03:30:30 ID:OCZMHPbb
ふざけていると思われるかもしれないけれど
真剣なんだ誰か助けてよ

461 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 03:42:06 ID:rAoDZBck
会社辞めてヒキってたけど、今日久々に人と沢山話した。
友達と美容師とタクシーの運転手。
喋ってる時は自分が生きてる気がするけど、一人になると生きてない気がする。
帰りの電車での離人が酷かった。疲れた。
どうやったら現実に固定化されるんだろう。

462 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 04:03:08 ID:maEzkq15
自分の感情に耳を傾けながら過ごすようにするとか

463 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 08:36:53 ID:GBI/W9tb
>>459-461

   で、何に困ってるわけ?



464 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 10:21:51 ID:tbii7Uc+
足組んだりすると目で確認しないと
どっちが右足だかわからなくなる

465 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 10:28:41 ID:1gRDj9md
>>464
同じく

ゲームしてるときにどっちが右手でどっちが左手かわからなくなったりとかもしてた

466 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 11:46:29 ID:cfcJkMmL
離人の状態から離れたければ、日常のいかなる動作も
心の中で確認しながらすごすことです。
「ドアノブを右手でつかむ、左にひねる、引く はなす」
など。目で動作状態を確認しながら。慣れてきたら感覚もそれに伴なって
心の中で解説するようにします。「(ドアノブの)冷たさを感じる、ひねった時の
腕の筋肉の動きを感じる。。。等」
要は確実に身体の中に意識をおくことです。腹式呼吸や軽い体操もいいですね。


467 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:47:17 ID:M9GcnxLQ
私もたまにそれやる時あるなぁ。
“今座ってる椅子の感触を感じるんだ”
って集中してみたり。
“今の状況は何も恐くないよ。離人感に守られなくても大丈夫だよ。”
って言い聞かせてみたり。
効果は10段階レベルで言うなら0.5位はあったり、全くなかったり。
ごくごくごく稀に視界が若干クリアになる程度に軽くなる事もある。
すぐ元に戻っちゃうけど。

468 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 19:21:37 ID:GBI/W9tb
>>464-465

だからそれのどこが困るの?

469 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 20:13:08 ID:PAxcRkKV
>>468
困ってないんでしょ。
でも、すごく悩んでて苦しい病気だって思いたいから、言わないんでしょ。

470 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:40:16 ID:OCZMHPbb
何が困るとか困らないとか言ってる人たちも離人?
ただ煽りたいだけの人?

自分は困ってるよ。


471 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:46:03 ID:0r/mDPoK
自分が鬱陶しいと思うレスや、嫌だと思う奴には反応しないのが一番効果的。
皆で連携して構わないようにしようぜ?

472 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:02:44 ID:nIP6jLRO
>>468-469
ご自身はどんな病気or障害をお持ちですか?

473 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:32:42 ID:rr0fFhJP
>>462
>>461ではないんだが、感情に耳を傾ける作業をすると、脳内で会話っていうより会議が
始まってしまって余計にボーッとしちゃったりしない?
自分はそうなっちゃうんだけど、だから逆に外界に意識を
向ける事だけに集中した方が良いのかなー、とも思ったりもする

しかしホントに厄介な感覚だよ

474 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:49:20 ID:OVl1pGwJ
>>473
わかる<脳内会議
会議は怖いので、感情に耳傾けると同時にそれを表現する練習してたよずっと。
どうしても「多分こう感じてるみたいだ」てな、ひとごとみたいな部分があるから、
最初はフィットしないんだけど、結構慣れるみたい。
ボーッ状態で自分の内に籠るのは、非現実感を増強しちゃって、よくないと思う。
だから、
>外界に意識を向ける事だけに集中した方が良いのかなー、とも思ったりもする
てのは方向性は正しいと思うんだ。
>>466>>467も、外界をどう感じてるかを再体験しようとしてるわけでしょ?

ただ困るのは、それを認知して消化してる脳がすごく疲れちゃうってこと。
離人酷いと、半端なく疲れます。対応できんくなる。


475 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 01:26:59 ID:qsg1WO0R
>>468
いつからここは困った事を書くスレになったんだい?

476 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 08:23:01 ID:MN3QbNFw
離人になることで不都合アリまくりでも
なんとかやばい状況下ポイントでしのいできた人が治ったら生きにくいだろうと。

自分なんて離人を指摘されてもわかるのに数年かかった。小学校の頃からのああ、これのことか。
普通だと思ってた。私の我慢と努力がたりんのだと。
しかしなにもしなくなった。ロボット。生きてきた感じなし。病院へ行く

なんに困ってるのか説明できないつまり離人ていうのが苦しみなんでは?
結局薬しかない。今の私は。

477 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 09:30:39 ID:9dGinq0R
みんな 友達、恋人・・・充実してますか?

478 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 11:26:16 ID:HqLJSq7p
>>475-476
「困る」の意味が分からないようだが
「困る」というのは・・「しなければならない何か」があるのにできない
あるいは「したい何か」があるのに手に入らない・・てこと

で、「どれぐらい困ってるかの程度」については
その何かに対する「欲求の程度がどのぐらいか」に拠るし
必要の程度がどれぐらいかによる

おまえ、何をしたいんだ?
何を必要としてるんだ?


479 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 11:52:37 ID:SUDLMbEF
・・・久しぶりに来たら何か変なのが沸いてるな。
難癖つけるだけなら帰れよ・・・。

480 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 12:00:59 ID:OVl1pGwJ
リアル感が不足すると、言葉のコミュニケーションもとりづらくなるのかな
まぁこの板全体にそういう部分はあるが。
吐き出しもいいと思う。
でも、こうしたら改善した、とか楽になった、てな情報交換したい。
と思ってるのは私だけ?

481 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 15:58:46 ID:nIP6jLRO
>>478
どうしてよいかわからず苦しむ=困る
ですよ

482 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 16:39:24 ID:8A7xBwuS
>>466
自分の場合はそうやって頭の中で確認してると逆に離人が強まってくる。
今こういう動きをしてるって「確認してる自分」を余計に感じてしまって、
体を操作してる感が強くなって、体がロボットみたいな感覚がひどくなる。
だからなるべく「今、自分は○○してるんだ」って意識するのはやめるようにしてる。
でも確認が良く作用する人もいるみたいだし、離人っていっても色んなタイプがあるんだね。

483 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 16:59:50 ID:M0m/KQZg
ストレス溜まると離人強くなる。最近、まるでラバースーツ?を
着ているような感じだ。痒いところをかいているが、
掻いてる手も掻かれている場所もなんだか頭がそうしているという感じが
いまいちしなくて、凄くもどかしい。
食事とか、美味いんだがいまいち実感が沸かないとか凄く哀しい。
あと一日がやたら長い。やることなすことラバー上からなんで凄く疲れる

484 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 17:04:06 ID:uBD/Mg3a
>>480 私は476なんだが
それはもっともだと感じる。
リアル感がないと発した言葉に自信がもてない
→怖いから考えつつしゃべる→自分じゃない感じを強める→最悪は相手にされにくくなってくる
ますます目をそむけたい。いつのまにか孤独かつ迷っている。何をしたらいいのかさえ不明。
修羅場になっている。以上はまずほかる。
で、楽になってたという情報交換。コレ大事。内容でなくやりとりが肝心。
「何も考えない努力と否定的な傍観に気付いたら意識的に離れる」です。それとすごいかわいいものと付き合い続ける。(動物とか)
心の赴くままに接する。(絶対に信じられないくらいかわいがります。)
そして地球に自分ひとりしかいない精神の塊と想像、今生まれ変わった。と唱え続ける。
かなり難しく感じられる、続き物だからです。うまくいかないときは薬を飲むのもよい。
おそらく離人の苦しみに耐えられないだろうから
みんな自分自身にとって最高の答えをみつけると信じてる。
必要困惑は発明の母。みなに光りがもう宿ってるんだけどね。
はは、エジソンだけじゃないって。


485 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 17:33:29 ID:+HkN9yNA
>>478
別に君に何かを伝えたくてここに来てる訳じゃないんだけどw

486 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 18:08:22 ID:mMjlaDgR
また離人きたよ。
うー、もういっそ死にたい。

487 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:52:33 ID:+UxmDt2T
離人きたってどういう事なの?
離人スイッチ入ったり切れたりしてるの?

ずっと入りっぱなしだから、その感覚がわからない

488 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 20:00:55 ID:I38pfTNn
入りっぱなしの状態がなぜ「離人」だと判るの?
入りっぱなしだとわかんないんじゃないの?

489 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 20:30:32 ID:zduHcUWu
>入りっぱなしの状態がなぜ「離人」だと判るの?

分かるからの一言に尽きる。
程度の強弱はあれ、感じなくなることはないね俺は

490 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 20:40:36 ID:I38pfTNn
私は離人きたり、普通の時だったり、するから差があってわかるんだけど、
入りっぱなしの人の感覚もっと詳しく教えて欲しい。
やっぱ説明難しいのかな。

離人状態が普通だと思ってた、って人もいるみたいだけど
何故気づいたのかちょっと気になるな。

491 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 21:05:02 ID:9dGinq0R
自分もよく分からん

入るというのが・・・

>>490とかは、どんな時に入るの?
そして、どう入ったかが分かるの?

492 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 21:05:45 ID:+nQFNhH6
こんな症状ありますって言われれば、あぁこれって離人なんだぐらいには思うだろうに…
言われるまでは当然普通だと思ってるけど
あと普通に生きていれば人を見たり言われたりで何か違うなとかは思うし
別に離人だからって頭止まってる訳じゃないんだしさ
むしろ何でこんなことがわからないのかがわからないよ、君は離人になると自分の状態が全くわからなく説明も出来なくなるのかい?


493 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 21:21:22 ID:U027k89M
自分が今まで離人状態だったって認識してから、外出の時に現実を認識しようしようって
コントロールするように努めてたら激疲れした。
今までぼーっと動いていたので、鞄から財布を出す、とか服を着るとか
いちいち確認して動いてみたら疲れる。
対人も相手の存在をきちんと感じようと思って神経を集中させるから疲れる。
彼氏も友達も一応いるけど、離人状態で無意識に作っていたので、
なんでこの人と一緒にいるのか?って不思議に思ってしまうし。
これから仕事を探さなきゃいけないんだけど、仕事も今までなんとなく応募して
なんとなく働いていたので、きちんと選んできちんと入社ってのが出来るのかが凄く不安。
若くもないし、これからどうしよう。
皆さんはどんな生活、どんな仕事をされているんですか?

494 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:04:27 ID:M0m/KQZg
入りっぱから入ったり消えたりになったりになったから両方わかるなあ。個人的な感覚としては、
はいりっぱの時には、何か感覚が妙(症状はスレに挙げられてる)で気持ち悪いんだが、
それが普通じゃないけど普通としか考えられない。
入ったり抜けたりは、離人の症状があったりなかったり、しかも入る時は予告無し突然にやってくる。
朝起きたらいきなりとか、トイレ出たらとか。
どっちもしんどいな。妙に体が重苦しいしなあ。

495 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:21:31 ID:BJGRwZVd
俺は常時離人で軽いときで暗闇で大画面テレビをボーっと見てる感じ、
ピークはその状態からさらに薄目で見て音は隣の部屋から聞こえて来るぐらいの感覚

そんな感じなので人には話を聞かないとか上の空で聞いてると思われる
まあそう間違ってる訳じゃ無いけどね…でも頭には入ってるらしく、たまに遠くで
何か聞こえたと思ったらこれまた遠くで何か返してる俺ガイル

496 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:30:04 ID:BJGRwZVd
そこから激鬱に入ったりするけど、やっぱり離人なんで心の中で物凄い勢いで渦巻いてるのをこりゃスゲーな
とか思いながら見てる、実際苦しいは苦しいんだけど
離人だから多分こんな感じで耐えられてるけど、まともな感覚なら発狂モノじゃないかと思う

497 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 07:55:45 ID:NWZJUZw9
>>493
うまくいってるからそれで、いいんじゃないの?今までも働けてたんでしょ?
これからどうしよう、って何が?離人状態=無意識ではないでしょうに。
きちんと働けるか不安って事は、離人状態が解けたの?
意識せず今までどおり離人状態に任せてればいいんじゃないの?

498 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 08:15:25 ID:Ru0GP6pw
>>497
何を噛み付いているの?
もう少し穏やかに語ったほうが良いと思うよ。

離人から抜け出したい、正常な感覚を取り戻したい、と
いつも意識して過ごすことは大切だと思う。
年齢が若ければ若いほど、回復の可能性も高いと思うし。


499 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 08:26:15 ID:NWZJUZw9
いつも意識して過ごす?何を?普通の人でも何も意識してないよ。
鞄から財布を取り出す?そんなの普通の人でも意識なんてしないでしょ。
いちいち意識して疲れるのは当たり前でしょ。だってそれが普通でしょ。

500 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 08:33:11 ID:Kk6H7JlM
↑解ってないな…
離人じゃないのか頭が悪いのかどちらかだな

501 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 08:44:14 ID:NWZJUZw9
判ってないって、なにが?ちゃんと説明してくださいよ。
離人っていうのは、普通の人が意識しない事を
過剰に意識してしまう事が原因なのでは?と思ったので。

「普通」ができなくなるのは、過剰に意識するから、という逆転の発想で。
現実感がなくなるのは、現実を意識しすぎてわけわからなくなるからじゃないの。
普通の人はあまり現実なんてものは意識しないものだと言われたんだよ。
何も考えていないんだよ。

502 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 09:02:27 ID:Kk6H7JlM
憶測で偉そうに語る前に調べたら?
全てが的外れ

503 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 09:06:14 ID:byuWGbVL
私はだいぶ回復して、時々離人になるだけなんだけど。
うまく言えるか自信ないんだけど、わたしの場合は。

普通だと思う状態→意識しない。しゃべるのも行動するのも、無意識で
            ほとんどのことをする。
ちょっと具合が悪い→自分の行動を意識し始める。今の、正しかったかな?
             怒らせちゃったかな?とか。
具合が悪い→いちいちなにかを意識するようになる。
         道を歩くだけで疲れてくる。
すげー具合悪い→あれ?現実ってどこだ?離人だ。

こんな感じ。過剰に意識したから離人というのとちょっと違うかな。
強いストレスがあると、過剰に意識をしてしまう。
過剰に意識しすぎると、現実がわからなくなるって感じなんだ。

現実を意識しないで生きるっていうのは、とても生きやすいよ。
びっくりするくらい生きやすい。普通の人は、常にチートしているだ畜生。

504 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 09:06:35 ID:NWZJUZw9
なんで?原因なんて解明されてないんじゃないの?

505 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 09:09:20 ID:NWZJUZw9
じゃあ意識するようにするのではなく、意識しないようにするべきなのでは?
意識すればしんどいんだから。

506 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 11:35:25 ID:7hWZ5RC3
>>505
朝から元気ですねw

私は意識しないで過ごしてる。
色々意識するといつも以上に疲れるしね。
でも意識せずに行動しても、常に自分を眺めてる中の人の存在を消す事はどうしてもできないわけで…
意識せずに行動する事が必ずしも解決に繋がるわけでは無いと思う。
自分の中の人をどうやって無視するか、がミソな気がする

でも私の場合は離人の症状で救われてる部分があるのも事実
>>496の言ってる事がすごく分かる。
中の人と外の人が上手く住み分けできてる状態って感じの時はある意味便利。
何でも無い時や普通に人と会話してる時に急に離人感が加速すると迷惑この上ないけど…
「ちょっと待って〜」って思うけど離人は待ってくれないんだよな

507 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 13:21:52 ID:8FE1Rskc
>>505
少しは頭使え馬鹿

508 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 13:51:37 ID:W0DtTGVY
「中の人」って表現わかりやすいけど、解離とかと間違われそうだよね。
でも本当は「中の人」というよりは「外の人」の方が的確なような気がする。
自分の場合はだけど。

509 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 14:36:01 ID:98A1G99b
467です。
私は幼少期は単発で、中学から慢性になりました。
離人症でいて、“困らなきゃ問題ないじゃん”って事はありません。
たしかに不安になりやすい場所に身を置きやすくなったり、症状によって助かってる部分は大きい。
けどデメリットも大きい。
自分自身の身体と感情も、他人も景色も時間の経過も、
何もかもに実感を得られない無味乾燥な人生が問題ない訳ない。
知覚、五感には膜がかかって明らかな異常と違和感があるし、記憶力もにぶる。
その生活や自我に支障があるデメリット以上に、
“離人の鎧を着込む事を優先しなきゃ生きられない”ってのが問題な訳で。
一番私がなりたいのは“離人の鎧を着込まなくても生きていける状態”になる事。
離人感に包まれてやっと人並みに“気にしないでいられる”状態を得ているのだけど、
本来は離人じゃなくてそうな訳だから。
離人じゃない状態で生きられるのが一番に決まってる。
離人じゃない時代があって、通常の状態を知ってるからこそ、現実と実感を伴った世界にまた戻りたい。
何年もあらゆる医者にも行ったし薬も飲んだ。
でも効果が見られないから、自己流で五感や知覚に意識を集中したりしてる。

ですがそれも“鎧がない状態でも生きられる自分になったんじゃないか”と予感してるからで、
まだまだ症状のデメリットよりもメリットを優先せざるを得ない数年前に試みてたら、
ただただ疲れるし恐くて前向きに行えなかったと思います。

510 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 14:42:51 ID:ogqMitHx
みんな長文書けて凄いね

511 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 14:52:24 ID:nwUG/Ni5
ID:NWZJUZw9は>>509を100回読め。
それで何も同意できないならもう来るな。

それくらい>>509の文章は離人になってからの俺の気持ちを代弁してくれてると感じた。


512 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:16:37 ID:ogqMitHx
自分の症状=他人の症状じゃないと思うんですよ
離人でも人それぞれだろうし、自分の症状以外認めない的なのはちょっとアレだなあ

513 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:21:00 ID:nwUG/Ni5
頼むからレスアンカーつけてくれ。


514 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:29:14 ID:vZHy3k+g
ウチの学校の教師が馬鹿ギレしたせいで久しぶりにイライラしてる。

というか感情がまだ生きていたんだと再認識できた。

515 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:56:25 ID:ogqMitHx
>>513

516 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 17:35:16 ID:Ru0GP6pw
>>514
怒りの感情も、普段は離人のヴェールに包まれてしまっているけど、
急激に外から刺激されて、リアルな「怒」を味わうことがある。
同じように「哀」も。
そして、まだ感情が枯れてしまったわけじゃないと、どこかでほっとする。
ただ残念ながらそれが、「喜」と「楽」には起こらないのが不思議。

517 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 19:39:44 ID:vZHy3k+g
>>516
この前、「喜」も生きてるってことを認識した。友達と話しているときにちょっとしたことで爆笑した。

518 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 20:14:18 ID:98A1G99b
>>516
そうなんですよね‥

多分私は離人になる前は、不安や恐怖や悲しみを感じる感受性は人一倍なくせ、
喜びや安定などの感受性は普通に人並みだったんだろな。
それで離人になって、陰な感受性が人一倍→人並みに鈍麻したけど、
陽な感受性も同じく低下したから、人並み→皆無に近くなったのかな。
‥って考えてる。

めずらしく泣けたりする時は、
“悲しい”という“感覚を体感してる”
状態が懐かしくて、しばらく泣いていたくなる。
あと“泣ける時に溜まってる分も泣いとけ”とも思って泣き続けようと試みたり。
でも一定の感情の高ぶりを越える事はできないらしくて、途中でぴたっと涙が止まっちゃう。
友達がおもしろい事言ってツボって反射的に笑う事はある。
でも例えば誕生日プレゼントを貰った時、
“嬉しい”と頭では理解しても感覚がでない。
「嬉しい〜ありがとう!」と、本来ならそう感じてるはずの自分を表現している。

客観的に喜んで見せてる自分が他人のよう。
そんな時に果たして上手く笑顔ができてるかも気になる。

519 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 20:32:48 ID:QAYZkH+x
喜ぶって難しいよ

520 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:55:13 ID:6gUqywfW
離人 ←というネーミングにすでに無理があるのをわかれオマイラ
語としての離人に一体どんな意味があるよ同情を引こうとする以上の?

521 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:57:45 ID:nwUG/Ni5
日本語でおk

522 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:03:12 ID:vZHy3k+g
>>520
日本語でおk

523 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:15:29 ID:b3T3EeN4
sageで進行しませんか?

524 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:26:37 ID:M6NrizMV
流れがよくわからんが、「離人」という響きに過剰反応して
「ナルシスティックに大したこともないはずのビョーキに
陶酔してんじゃねえ」とでもいう気持ちを兆して、おせっかい
してくるやつがいるということなのか? 

日本語でおk

525 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:31:01 ID:6gUqywfW
>>521-524
日本語でおk


526 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:35:26 ID:nwUG/Ni5
>>524
そんな感じ

>>525
うるっせぇよいい加減消えろよ暇人

527 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:39:44 ID:6gUqywfW
>>526
どうしたんだw

日本語でおk

528 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 23:39:23 ID:Z4vgm6kp
>>520
俺は同じ症状の人がいるからここにいるだけで同情なんていらないし、そもそも来て欲しいとも思わない

529 :518:2007/11/07(水) 00:38:01 ID:lIYrfW7j
>>520
離人症が“気の持ちよう”とか“ものの考え方”だと思ってる?
この特異な身体症状をたとえるのにどうしても詩的な表現になってしまうのが困りどころ。
目の見え方が変わってしまって、写真のように見えたりナドナドするんだよ。

なった人にしか分からないし、なってる人同士でも微妙に症状の違う部分は分からない。
(私は“中の人”みたいな感覚はないし)

当事者の私だって症状名には多少違和感あるよ。
むしろ身体症状が前面に出てるのに、そんな名称じゃ分かりにくいし。
「depersonnaIization neurosrs」の当て字にした人の感性だし。
別名は“実在感喪失症”とも“現実感喪失症候群”とも言うとかって本にはあるけど‥。
「様々な種類の感覚麻痺と感情反応の欠如などが存在しながらも
精神病の場合と異なり“現実吟味(検討)力”や“自己批判力”をもっている」
のが病気の特徴。
だから病気の分類に関してはカテゴリーしにくい所があるっぽい。


‥だから
なった事なければ理解できないのは仕方ないし、悪い事じゃないし、当たり前。
私だってならなかったら分かり得なかった。
悲しいけどそれはそう思ってる。
でも話をまぜっ返す意図が分かんない。
離人の人に嫌な事されたとかあるのかも知れないし、
何かすごい辛い病気があるのかも知れないけど。
私は私でやっかいな病気にかかって治療法もないし困ってるの。
分からない事だらけなのはお互い様だよ。

めっさ長々ごめん‥。もう失礼します。

530 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:06:03 ID:ztKBoKdL
映画とか見てるとぼーっとしてくる感じがあると思う。

あれがずっと続く感じかな。うまくいえないけど‥

531 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:17:50 ID:tZ2/e7Q1
離人の奴は皆、キチガイだよ。

離人=キチガイ

532 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:21:48 ID:8Grldp0v
キチガイですが何か?

なんで最近このスレ粘着されてんだろ・・・

533 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:31:08 ID:nhELWAQ0
感覚が戻ると戻ってない時より活動が活発になったような感じがする
あくまで自分の感覚だけど

534 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:34:21 ID:lXzKq8v6
>>530
まさにそういう感じ!
うまく言い表せなかったけどホントそのとおりだよね

535 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:38:57 ID:ciu3dCBv
>>531
うん、そうだね
だからここにいる訳だし、何か問題ある?

536 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:41:36 ID:+kIOfxaX
自虐でも買い言葉でもなく、常々気違いだと自覚してるのは俺だけ?

537 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:42:58 ID:ciu3dCBv
>>530
映画ぐらいの視野があるなら俺なら調子いい方だな
瞬間的なmaxだとほとんど見えない聞こえないってところまで行くし
だから球技とか苦手…球見えなくなるから

538 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 04:13:15 ID:Z2c4tgFo
いつのまにか食器洗いしてた洗濯物ほしてたゴミ出し行ってきた耳かきしてた。

なんか違和感あるね。
思い出せば確かに記憶はあるけど誰がやったんだろう。
もう一人の自分ってやつ?へんだなぁ

539 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 09:13:26 ID:c/NzOxJC
みんな本て読める?


540 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:01:51 ID:+kIOfxaX
まったく読めない。
ゲーム説明書から、ハリーポッターみたいな児童書まで内容が頭に入ってこない。

541 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:20:07 ID:xT25ro4C
読めない。でも読みたいんだ。
頭の中が固まって、いろんな能力が衰えているんだけど、
本まで読まなくなったら、もっと衰えそうで怖いんだよ。
字面を目線が滑るだけだったり、気づいたら頁だけが進んでいたりするけど、
片手に鉛筆持って一字ずつ追っている。
滑稽だよなあ。


542 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:32:47 ID:c/NzOxJC
そっかなんか読んでるんだけど
読めてないよなあ
センター試験の国語がすごい苦手だった
しかも今の仕事が取扱説明書の作成
一番ついてはいけない仕事についてしまった
メールや漫画すら読めないのに

543 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:33:53 ID:8Grldp0v
本読めなくなったなー。
離人だって気づいてなかった時は本大好きで活字の世界に没頭してたんだけど、
ここ2年くらいで全然読めなくなった。
目が滑る滑る。
現実に目を向けなきゃ目を向けなきゃって思うと、前からの趣味だった
読書とか映画観賞とか音楽観賞やってる場合じゃねーだろ、って思ってしまって出来ない。
かといって今まで現実に何かある訳でもないし、アイデンティティって何?って感じ。

544 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 15:17:23 ID:ooaH+ymG
読書しても内容入ってこないね
音楽好きだったのに、何とも思わなくなった
ひどかった時は
だから好きなアーティストの曲聴けなかった、っていうか聴かなかった

545 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 19:03:56 ID:WHKaGyXk
単発の離人は症状も軽いのかな?私は単発で離人がくるんだけど、音楽も本も大丈夫かな。日常で困ることはないけど"いつもの自分ではない"という、もどかしさだけがある。

546 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 19:38:57 ID:0Xxi3fOP
>>545
離人"感"だけの者です。
確かに音楽も本も大丈夫ですね。音楽に至っては欲しいCDがなかなか手に入らなくて困っているところです。
でも離人による違和感はあります。

547 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:06:24 ID:o6nivn+B
困るのは音楽でも本でもない
会話が一番困る
10秒前に聞いた事覚えてないから

548 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:26:43 ID:z0Pd11ko
身体的症状を別として
オマイラの陥っている状態の「心的」側面だけみると
女性がよくかかる自律神経失調症のもたらす精神状態にとてもよく似てる
 (とりわけ自分の発言に対し完全な理解と支持だけを一方的に求める様子とかね)

結論だが、働くことを含め「すべき」と思うことから「離れる」ことしか
解決の道はないように思われる
・・そう、勘がいいね、「すべきこと」には生きることも含まれているw

「終える」のも手ってことだ
なにも悪いことじゃないし、だって本気で悩んでんだろ本気で?え?
解決が必要だろ?

549 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:27:55 ID:+kIOfxaX
何言ってんのお前?
ガチで頭おかしいのか?

550 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:31:41 ID:WHKaGyXk
>>546
私も違和感だけなんです。だから"離人症"というより"離人感"っていうのかな…病院行こうと思うといつの間にかなおってるし。でも単発で違和感はくるし。。>>546さんは病院に行かれましたか?

551 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:33:09 ID:8Grldp0v
また来たかー。
なんでそんなに離人に粘着するんだろ?

552 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:38:37 ID:z0Pd11ko
>>549,551

自分で書いたレス読み返してみれ
自己に対する理解・支持をひたすら一方的に
他者に求めてるだろw?

それも分からなきゃ
手をかけずとも事実上オマイラ「終わってる」よw

553 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:40:03 ID:+kIOfxaX
他人の生き死にに文句たれるようなおこがましい奴には言われたくないなぁ。

554 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:43:15 ID:z0Pd11ko
文句なんかたれてね〜よ
どっちかといえばお薦めしてるのよ、よく読めウスラw

555 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:55:43 ID:8Grldp0v
だからあなたは離人と何か関係があるの?
助けたいの?ただ目についたから説教したいだけ?

556 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:57:54 ID:BGN/okOU
>>552
同じ症状の者同士で語ってるだけであって誰もあんたに語ってる訳でもないし聞いて欲しくもないんだけど

557 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 21:03:30 ID:SoWaPsya
>>548
なるほど。反応する奴の性格を的確に捉えてる。

でも、その症状が離人症という訳じゃないかなあ、とは思う。
で、こう見てみるとなるほど、離人症状は統一感がなくバラバラなんだなと思う。




558 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 21:07:50 ID:Uqhx5JND


559 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 21:42:02 ID:xT25ro4C
なんとなくネットに繋いで、なんとなくここには来る。
まともにレスやりとりできないから(自分は)、パラッと書いて消える。
でも、昨日の流れは、なんとなく心地よかったよ。

560 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 22:06:46 ID:SoWaPsya
でも、もしかして自分は>>524の通りなのかもな、って思ったりもする。
気持ち悪い最低のナルシストなのかもな。って。
>>531キチガイも否定しないよ。メンヘラーってみんなキチガイじゃん。
精神病で非難されても否定しない。周りに迷惑かけて生きてるし。

ナルシストでキチガイな自分を確認すると、自己嫌悪がしてくんね。
痛みを感じる事もあまりないから、もしかして
車に跳ねられても痛みを感じずに、ふんわり死ねるかも・・と考えたりするけど
見た目がグロはよくないから、入水自殺かな、って思ってるよ。

561 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:05:31 ID:ztKBoKdL
>>547
>>559
私も離人の症状でてから人とまともに会話ができない‥

自分から抜けて抜け殻になった自分が自動的に会話してる、って感じになる‥

562 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:25:31 ID:cjI61Ji5
自分は2年半位慢性の離人が続いてて、多分鬱から来ているということで抗うつ薬のみ続けてるんだが全く良くならん
ここ一年くらいは診察に行っても特に変わりません、では様子を見ましょうの3分で終わり。
正直このまま同じ服薬を続けても良くならないのではと思い、別の医者にかかろうかと思い始めてるとこです。
質問なのですが、2年飲み続けて効果の無い薬がこれから効いてくることはあるのでしょうか?
長い期間服薬されている方がいましたら教えていただきたいです。

563 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:37:37 ID:fA8UXTrI
ケースバイケースなので私のケースが他の人にあてはまるかわかりませんが、
私は薬に意味がないことを骨の髄まで思い知らされて服薬をやめました。
それまでに10年単位の時間が過ぎています。それとは関係なく離人はかなり
薄れたような気がします。でも多くのことを失ったと思います。医師には
様子をみるしかないのですよ。自然経過でよくなることを期待して。でも
時間が経てば、離人感があるかどうかより、その状態が長く続くことで
取り返しがつかなくなることのほうがはるかに恐ろしいのですが、それは
精神医学では言わない約束になっているようですね。

564 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:42:14 ID:z0Pd11ko
>>562
精神安定剤の類はその人固有の調剤に出くわすまで
薬を換えては試すまた試すを繰り返すしかない
強い副作用でも出ない限り、この調整を医師にし続けて
もらうしかないのよ

だから医師が諦めたら、利かない薬を出し続ける状態に
陥ったら病院を替えるのも手♪
患者としてどの行動に出るかは自己の「直近の自覚」しか
あてにならない、、、直感に従え!

565 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:46:15 ID:VmRREjmJ
.......俺メジャ−盛られてんだけど..
何にきいてんのか分からない
向精神薬飲んでる人いる?

566 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 00:18:56 ID:yDQPVYpT
ジプレキサ飲んでる

567 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 01:40:08 ID:aM0LAjJ8
離人で恋人がいるって信じられないな。一体どうやって…
おいらは年齢イコールな奴だ。

568 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 02:01:50 ID:PoNwW0cD
>>567
来るもの拒まずなら出来なくは無いよ
まあ俺はフワフワしてるから相手がこりゃ無理だと思って引いちゃうけどね
割と居心地いい人といるときにも離人が強めに出るから(でも不快感はなく落ち着く)
で、離人状態でいると時折ツマラナイなら帰る!とか怒られると

569 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 12:40:27 ID:dUdq4utF
>>567
会話が難しい症状の人や日常生活も覚束ないほど重症な人は別として、
一応普通に(表面的にでも)人付き合いができる程度の人なら逆に体が
自動でうまいこと喋ってくれそうだし、離人って自己防衛の為になることが
多いみたいだから「波風立てずにうまく受け流す」のが得意な人が多そう。
そういう術は恋愛でも有効だから、できてからうまくいくかどうかはさておき、
作る気があればそれなりにできるんじゃないかな。
あんまりベタベタ甘々な関係求めるような相手だと厳しいかもしれないけど、
放任主義というか恋愛にもサバサバしたタイプの人となら案外うまくいくかもよ。

570 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 17:23:21 ID:z0JCp771
離人のおこるメカニズムって判る人いませんか。
こうなるから、離人はおこるんじゃないかなあ、ていう仮定でも。

ちなみに自分は>>501
>現実感がなくなるのは、現実を意識しすぎてわけわからなくなるから
っていうの、あるかもしれない、って思うんですけど。離人の原因じゃないにしろ
かなり関係あると思うですよね。私の症状の場合は、ですが。

なんらかのストレス⇒離人発症⇒現実を意識しすぎてわけわからなくなる
ストレスが原因だとしてなぜ離人発症につながるのか。
離人症の人の性格の特徴はどうなのか、ストレスの原因に類似はあるのか、
はたまた、先天的なもので、脳に異常があるからなのか。
原因がわかれば、離人感は解決できるんですかね。

571 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 19:19:07 ID:KppfjSzg
>>570
ストレスから、意識の一部を乖離させちゃう。
乖離した意識が、うまく戻れなくなっちゃった。
自分はこんな感じかなと思います。
あ、でもこれ、いつかどこかで聞いたり読んだりしたことだったかも。
記憶の正確さに自信ない。


572 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:08:33 ID:q7+IQHGQ
>>570
テンプレ6〜7を書いた前スレの46です。
ストレス以外にも犯罪の被害にあった時や、疲労時、
ずっと続いてた緊張状態が解き放たれた時になったりもするらしいです。
病前性格ってか体質の1つに強迫性障害の傾向がある人があって、割と多いぽい。

私は強迫的な悩みが解決した瞬間になったので、なんか納得‥
10才で強迫神経症にかかって、治ってからも強迫的な思考パターンは定着しちゃってて。

あと自分の症状で最近医者に言われたのが、社会不安や広場恐怖やパニック障害。
今自分で思うのは、一時は視線恐怖や自己臭恐怖もあったかも‥
不安からくる精神性多汗には5年以上は悩まされた。
どれも治ってきてから診断名言われた‥

医者の判断で2年半前に薬を投与されましたが、
(飲まないと診ない的な事を言われて)
全くあわず副作用が最悪で、断薬してからも1年以上悩まされました。
(飲んだのは非定型抗精神病薬(SDA)や抗てんかん薬、欝の治療薬で安定剤としても使われるドグマチールetc)

医者を転々として漢方も試したけど効果ないし、ずっと薬が恐くて飲めませんでした。
でも自分で調べて、“強迫性障害に効く薬(SSRI系)なら効くかも‥”
と思って、(初めは先生に離人の事は隠し)強迫を治す名目でジェイゾロフトを飲みはじめました。
パキシルは恐いのでゾロフト、ルボックスを試して、ルボは合わなかったので止めました。

“離人にはあまり効果はないなぁ”と思ってたのですが、どこかのスレで
“本来の効果が出るのは1年目から”とあったので、信じる事にして飲み続けてます。
そうしたらごくごく最近、急に症状が軽くなってきました。
慢性化してそろそろ9年目、悪化する一方だし、治る見込みがない前提で生きてくと思ってました‥
すごい回り道をしてしまった気分です。
“これが効くといわれている”よりも、
自分で“自分に合う”と直感した方法を選んだ方がよかった。。

573 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:12:36 ID:Cm1uceCb
きっかけは環境の激変かな。転居しまくりの多忙、かつ周囲の無理解。
最初自律神経がおかしくなって、次にウツがきて、それでも医者にかからず
(というかかからせてもらえなかった)仕事してたら、ある日会社に
来たのに家にいるような感覚にとらわれて、そこから。
倒れた時は強迫・躁鬱・離人のトリプルでした。
まさか耳鳴りや頭痛や目眩が心身症とは思ってなかったな。
今は文字は終えるけど30分以上のバラエティ番組やアニメ・映画が見られない。


574 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 14:10:46 ID:BghYX8s6
現実を意識しすぎてわけわからなくなるっていうの、
なんかわかるような気がする。
よく知ってる、完全に理解してるはずの言葉でも
何回もずっと繰り返して声に出してると、なぜか
言葉の意味がわからなくなってくる感覚あるでしょ。
自分の場合、あんな感じなんだよね。
たぶん自己防衛のために外の世界をなんとか分析
しようとして、考えすぎてわけわかんなくなっちゃったって感じ。

575 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 19:59:23 ID:CVW7y+sb
ゲシュタルト崩壊?

576 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 22:32:58 ID:pOoqOKhj
ゲシュタルトに近いかもねぇ。

577 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 22:42:35 ID:RblbgMzS
離人って説明すると中二病みたいになっちゃうんだよね。
兄弟に爆笑されてから他人に言えなくなった。

578 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:20:42 ID:x78h4p/L


579 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:21:24 ID:x78h4p/L
兄弟でもそんな事されたら最悪だなぁ


ちゃんと話し聞いてくれる人ほしいよぉ(>_<)

580 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:45:08 ID:T5P7Y6Ie
なぜ、今ここで酸素を消費しているのが自分なのかがわからなくなる。
家族と話してても、なんでこの人達が家族なのかがわからなくなる。
車を運転してる時がすごく怖くなる瞬間がある。
平淡な道を、ハンドル操作して前見て、斜線に沿って走ってるのに
なんで、これを動かして走れるのだろうって考えてしまう。
運転する姿の自分自身に気味悪くなるし、夢の中な感覚。
学生の頃を思い出そうとすると、すごい違和感。
制服来て勉強してたなんて気持ち悪い。

581 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:48:37 ID:tkr/ZBq2
離人の症状を面白がってるんだが
いかんのかね

582 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:07:02 ID:HNCQBmVS
離人になってましたが、激鬱になったりして、自分は鬱か離人かわからないです。どこにいてもなぜそこにいるか解らなかったり、何度説明うけても覚えられない、他人に感情がなく(自分にも)会話が続かないです。辛いとかないだけ楽なのかなあ。

583 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:58:32 ID:lZhoszzB
鬱は治ったけど離人は治らないなー。
過去が全部鬱と離人状態だったから、人間関係も過去も未来もない感じ。
友達と彼氏と家族がいるのが不思議でしょうがない。
ずっと離人だったから過去がない筈なのに色々と覚えてるのも不思議でしょうがない。
他人事みたいだけど自分の事なんだろうな〜。
当事者な時は自動運転してるので後で思い出して後悔する事ばかり・・・。特に人間関係。
最近は現実現実と思いながら行動してるから、失敗も減った。
しかし激鬱・離人の時にどうやって仕事してたんだろう。我ながら不思議。

584 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 03:29:14 ID:18xIRLBW
惰性

585 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 04:51:33 ID:8Gn0VxQi
>>581
医者に気にすんな、面白がれって言われた

無理。

気が狂いそうになりませんか?

586 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 05:56:29 ID:oWd4Db39
自分ではどうにもならない事へのもどかしさがある
余裕がないせいなのかな

587 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 19:50:33 ID:wLvI7xL+
>>583
私が書いたのかと思った。
いろいろぶちまけたかったけど、なんか落ち着いた。ありがとう。

588 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 00:04:33 ID:VIIM/Bqp
>>567俺離人だが最近まで恋人いたよ
相手も離人
べたべたしたいって人だった、だから疲れた

でも別れた時涙も出なかったなぁ
別れたことより涙が出ない自分に悲しかった
離人治れよ



589 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 00:15:46 ID:wUAoKSFS
離人だと何食って
もうまいって感じない。
みんな味覚ある?

590 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 09:13:19 ID:AibPS9Uy
>>589
“味わう”というより“味は分かる”って感じ。
甘い辛いしょっぱい不味い美味いは分かる。
でも食べてる間は食材に対しても、味わってる自分に対しても、
生き生きとしたした実感や感触がない。
食後はさっき自分が何をどれだけ食べたかという事は
頭では認識してるけど、食べた気がしないし満たされない。

591 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 09:31:30 ID:wfmPmeoB
何も感じないのに、食べれるの?
私は食べるのが苦痛になってきたから最近食べてない

592 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 13:32:21 ID:fl84VfXx
私はむしろ、食べることにしがみついてる。
ふわふわした感覚(離人感が強まる)がでてくると、何かを
必死になって食べたくなる。ひとしきり食べ続けると、なんだか
ほっとするんだよ。

593 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 14:24:27 ID:vxd3EpEJ
>>592
私も。
それから出たり入ったりの話題あったけどそれが覚醒してるときはたぶん
病み始め。やがて入ったきりになっている。自分の場合思春期前に気絶感なんだけど
傍目には気絶してない事実のショックにはじまり今は適度な治療後
ときどきそれが思い出される程度。医者ではないからわからんが、もし離人を味わってしまう感が
あったら即座に相談されたし。私は20年は見てみぬふり。その間のこと・・つじつまあわず、
かなり怖い思いひとりでするときあるよ。


594 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 14:45:43 ID:iGYKbxVG
去年の12月にパニック発作を起こし、何度かその発作が起きたので精神科へ。
どうやらパニック障害になったらしい。

病院で治療を受けて、パニックの発作はだいぶ減ったけど、いつの間にか現実感を感じられないようになった。
自分が存在しない感じというか、夢の中にいるような・・・。
「あれ? 俺って何だ?」
・・・って、うまく説明出来ない。

普段、強い離人感は感じないんだけど、たまに、とても強い離人感というか、現実感がほとんどなくなる。
体の感覚がなくなってきて、心臓が早くなり・・・とても怖い。
そしてパニック発作を起こす。

これって、パニック障害なだけ?
離人症になってるって事はないかな?



最近、病院を変えたんだけど、そこの先生には
「まず、パニックの症状を治しましょう。」
って言われてる。

「離人症」と診断されたわけでもないのに、ここに書き込むのはスレ違い?
でしたら、すみませんが、スルーしてください。

この違和感をなんとかしたいので、情報を集めてます。
自分でも調べますが、このスレもちょくちょく覗きに来ます<(_ _)>

595 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 21:28:48 ID:0/EFoOz4
>>594
離人とは長い付き合い。
前にパニック障害にもなって、今はPDの方は殆んど治ってます。
私の場合、パニック発作の時は、必ず強い離人感がありました。予期不安の状態からすでにそうなってましたね
PDに伴う離人感だけなら、それが治ったらおさまるのでは?


596 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 21:57:54 ID:535bu2/H
>>591
燃料は必要でかつ俺は燃費悪いからとにかく食うよ
味は感じるけど感じるだけだな
基本は理的に無理とかじゃなければ食えればok

597 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 00:46:47 ID:Jsc3G+ET
鏡を見ても自分が自分って感じしない。『あれ?これ誰だっけ?』と思う。
これって離人だよね?
最近酷い…

598 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:28:27 ID:Le4OLqfp
私の場合疲れると離人が強くなる事が今日判った。
昨日一日歩いてたら今日は酷い・・・。
昨日は凄く良かったんだけどなぁ。。

599 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:33:31 ID:tqzMNztP
医者に、離人は歳を
重ねれば徐々に治って
いくと言われました。
確かに高齢で離人の方
ってあまり聞かないよ
うな気もします。


600 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:26:34 ID:6a4lixOe
>>599
確かに、ひどかった学童期から年を経るごとに、一旦は改善していきました。
けれども、家庭を持って子供を育てている期間も、まれに症状がでましたし、
40を過ぎてから、また頻繁に起こるようになり、現在は慢性化しています。

若い頃は、この症状が病名を持つようなものだとは思いませんでした。
中年になって離人症を知ってからも、病院へ行くと「あなた狂ってます」と
言われるんじゃないかと怖くて、足が向かなかった。
家に引きこもるようになって、やっと医者を訪ねました。

しがらみの少なく心に柔軟性のある若いうちに、治療を始められたら
良かったのにと、いま思っています。


601 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:41:45 ID:MIUE3b2M
>>600
医者を訪ねたら「病名」は何だって?

602 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 05:56:03 ID:jClElPXr
俺は小さなときから離人で中学高校は無理しながら過ごし予備校時代後半に悪化したなぁ
授業中にクラクラして先生に当てられても全く何も感じずに怒鳴られてた。それでも何とか国立大受かったけど(丸暗記だけは得意だったから)半年通ってさらに悪化。
現在休学中、バイトもしばらくしてない、
講義も頭に入らなくて自分がないんだよ、それでも来年から再挑戦と思ってる、これが普通の感覚だと離人という言葉知るまでは思ってた、なんか他人と違うとは思ってたけど



603 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 07:01:03 ID:VCtHayc/
>>595
抗不安薬を飲むと離人感が弱まるんです。
予期不安による離人っぽいですね・・・。

604 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 10:04:02 ID:fRDvcz7j
>>598
それは普通じゃない?

605 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 16:55:03 ID:6a4lixOe
>>601
PTSD、解離性障害、SAD

606 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 17:40:50 ID:9JxPHcfS
自分の顔が毎日違って見えて覚えられない

607 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 21:50:58 ID:Q7yHBPEa
離人は歳を重ねれば治る・原因が解明されたら治る
とか言ってるケドそれは症状が軽い人(日常に支障がない)
だけのような気がします…


608 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 22:59:25 ID:kxqVA6va
「治る」といっても、人生がぐだぐだになった後に離人感だけ薄れても
取り返しがつかない。「治る」には時がある。というより前の自分から
離れきってしまわないうちに戻らなければどうしようもない。自分はそ
う思うけど、このスレを読んでいて、離人にもいろいろあって同じ症状、
状況の人とは限らないことを痛感した。疎外感はさらに募る。

609 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 00:01:45 ID:EOYe4Xz2
今33だけど治る気はしないし良くなってる気もしないな…只今離人暦約30年
離人の症状が軽めの時はそのぶん鬱を強く感じ、離人が重くなると鬱も少し
遠くなる
どっちも無くなりはしないけど、たまたま離人と鬱が同時に軽くなった時が束の間の平和

610 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 00:16:24 ID:4QdBrm0z
>>597,606
自分も同じだ

しかもこないだ同僚から突然
「○○(私の名)って見るたびに違う感じがする。
髪形や化粧は別に変わってないのに何だろう、不思議だな〜」
とか言われて、他人から見てもおかしいんだろうか?って気になった

611 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 00:34:03 ID:D38rWN4r
自分がこうだろうと思ってる事と違う事言われるよな…
離人中で何かを感じてるワケもなくただふわふわしてるだけの時に突然
楽しそうだねとか怒ってる?とか言われたり

612 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 14:55:28 ID:gS+rNzZ6
レスが多すぎて困ったちゃんです。まず離人症と性格うんぬんの話は問題外
です、まあ常識的に考えてそうですよね?あとランナーズハイは僕は経験が
あるのでわかります、山を走るマラソンがあったんだけど頂上付近近くなる
と今まで苦しかったのが嘘のように楽になります、これはドーパミンの分泌
量によるものだと思います。もともと離人症、PTSD、統合失調症、名前
はなんでもいいですが、ある恐怖による精神的な防御作用として起こる病気
です、その恐怖が異常な場合に心に麻酔をかけるという作用をするらしいで
す。あまり病気のことは深く考えずにとゆうか無理せずに障害者年金をもら
うようにしてもらうとか、相談してもらう相手を見つけるのがいいと思いま
す。手芸が治療にいいというのはそれに没頭できるからだと思います。何か
に没頭してればそのときは余計なことを考えずに済みますから。長文失礼。

613 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 15:53:31 ID:m0JmPLRi
>>612
番号かなにかつけてくれないかな。あんたがどの発言の主なのかさっぱり
わからない

614 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 18:42:16 ID:UTKsV67B
ただの馬鹿だろ


615 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 18:52:45 ID:jCWAOigN
612です、つまめるとこだけつまんでください

616 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 20:07:55 ID:5Nv0zjh5
つまめるとことか言うから乳首つまんじゃったじゃない

617 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 21:06:37 ID:9WkfJrUV
>>612
好きな手芸にすら没頭できないところが悩ましいんです。
離人だけでは障害者年金はもらえません。
相談してもらう相手?そんな人、見つからないですよ。
医者よりセラピストより、ここの人のほうが頼りになる。

618 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 21:49:24 ID:dBNjt6x3
離人でも糞みたいな長文は書けるんだな

619 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 21:54:35 ID:iCXYh87f
長文は書けるねー。
長文書いて投稿しても、次の日自分の書き込み見ても自分が書いたのかよくわかんなくなる。
昨日の自分と今日の自分が同じなのかもよくわかんない。
友達と会っても同じ自分で接せてるかわかんない。
前は鬱で精神状態のアップダウンが酷かったから離人は気になんなかったけど、
最近精神状態落ち着いてるので只離人状態だけ残って気持ち悪い。


620 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 21:57:13 ID:joy+9zVc
>>610
私も同じです
他人から見ても顔が違って見えるらしい
相当精神が不安定ということなんだろうか

621 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 21:59:51 ID:bqChuGpX
>>617
>医者よりセラピストより、ここの人のほうが頼りになる。
なんで?自分と同じ症状を確かめて安堵するため?
それとも利く薬の情報を集めるため?
離人症を治す方法を探るため?

622 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 22:05:50 ID:m0JmPLRi
同じ土俵に立ってる感は強いわな
頼りになるかは知らんが、石だからわかってもらえる、
なんとかしてもらえるという期待を激しく裏切られると、
そんな気持ちにもなる
どうやっても1ミリも動けないのならまだ理解されるほうがいい

623 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 22:45:14 ID:9WkfJrUV
>>619
>次の日自分の書き込み見ても自分が書いたのかよくわかんなくなる
同意、そんなときとっても情けなくなる。

>>621
治す方法を探る、これはあるかも。
あとは、622さんが答えてくれてます。

624 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 01:18:14 ID:T40CP860
詳しくはわからんが離人症の映画が近日公開らしいぞ
監督が離人の感覚を映画にしたとかそんなコメントしてるらしい

625 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:38:46 ID:kol3MiuG
お前ら冷たいな。せっかく>>612みたいな人がアドバイスしても返す言葉は、
離人の事分かってないだろ、とか馬鹿だろとか・・

悲劇のヒロインにでもなったつもりですか?ポエムとか愚痴ばっか書いてアドバイス貰ったら
逆ギレしてるかまってほしい奴うざい。

626 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:43:08 ID:hMxaCegI
>>625かまってちゃんはおまえだ

627 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:54:03 ID:kol3MiuG
>>626
>>626

628 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 06:12:22 ID:uvKTTKpo
>>625
なるほど。確かにココの人達は積極的に治そうとしていない人が多いね。
解決案や分析を出されてもそんな症状は離人じゃない、と跳ね除ける・・か

629 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 08:48:20 ID:0OgTHyL/
頭痛の人に腹痛について語ってるような的外れなことを得意気に語られてもねぇ…
頭悪いわ自演臭いわ構ってちゃん臭いわで救いようがない


630 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 10:15:31 ID:rLhDMYBR
このスレに妙なちょっかい出すやつにはいくつか
パターンがあるようだな

で、またあの手合いか、と思う

631 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 10:26:26 ID:i1MFTAX0
突然ですいません。
どなたかこの病気で大学病院などで脳波等調べられた方はいらっしゃいますか?
僕は先日、あるクリニックに電話して症状を告げたら「うちではわからないので大学病院など設備の調った所に行きなさい。」と言われたもので。
ちなみに受診するのは初めてです。


632 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 10:43:23 ID:rLhDMYBR
昔調べてもらったことがありますが、脳波とかCTとかは器質的な原因を
除外するためのものにすぎません
つまり異常なしで終わりです(でした)

基本的に離人症では脳波とかCTには異常がないはずです。異常があれば逆に
原因がかなり具体的、あるいは別の疾患だということです



633 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 10:57:04 ID:T58eitZC
>>621
医者よりセラピストより、ここの人のほうが頼りになる。
>>622
ともに一理あると思うよ。

安堵することでは治らないし、理解されることで治るとは実は思ってない。
みんなの意見を理解しよう、助けになろうとスレで自然と導かれ感じるから頼りになる。
ということではないかな?


634 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 13:09:45 ID:iK7gtuQc
>>631
今年のはじめだったかな?脳波(EEG)やりました。
検査中に症状が急に軽くなったり波があったにも関わらず異常ナシでした。
他の検査も無駄かな‥と思ってたんですが。
脳波は頭表から離れた脳深部の活動は計測しにくいみたい。
でも、神経伝達・受容体機能の画像可が可能なPETなら、
シナプス間のやりとり=精神疾患の根幹を調べやすいって事を最近知りました。
ただ検査は管&電子を放射する物質を体に入れながら1時間かかるって。
検査代は5万はするとか‥。

もう少し短時間でできるスペクトって簡易版の方が普及してるらしい。

あとfMRIという、MRIの撮影法を工夫すれば、
神経活動の測定、活動部位を明らかにする事も可能かもって‥
(これは技師さんの腕次第って事になるのかな?)

とにかくそれでも出来そうな検査があればやりたいので、
大学の心理の先生にどこかやれる所は&いい検査方はないか、こっそり聞いてみました。
体&金銭的にリスクが低く、得られるものが大きいものを探して下さるそうです‥ 

返事がいつで、見つかるかも分かりませんが、もしあれば検査したいです。
何か分かる可能性が少しでもあれば、結果がどうであれ賭けたいです。

635 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 13:22:08 ID:i1MFTAX0
>>632
>>634
詳しいご回答ありがとうございます。
自分ぐらいの症状だとわざわざそこまでする必要はなさそうなので、他のクリニック等探してみます。

636 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 14:36:45 ID:uCwymb91
調子悪い時といい時の落差が激しいです。
じわじわと離人感が襲って来たり、前触れも無く急激な不安発作に襲われたり。
自分でも離人症なのか、パニック障害なのか分からなくなってしまって…。
美味しいものを食べると気が紛れるというか、小さな幸せを感じます。
酷いときには食物を摂取するときすら違和感を感じ不快感に襲われます。
ちゃんと美味しいと感じることが出来るときは、本当にほっとします。
発作のときは「目をえぐり出して欲しい」「脳味噌をひっかきまわさないで」と
震えたり怯えたり。落ち着かないし、見えていると自分が隔絶された感覚が
強まるので目を覆ったり、じわりじわりと追いつめられる感じで、
急激に不安と離人が強まってしまって。
先程そのような発作が起こったので、不安でつい書き込んでしまいました。
今でもふわふわと……自分の家が、周囲が認識できないのですが…。
文章も恐らくメチャクチャでしょう…。お見苦しくて申し訳ございません。

637 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 18:05:55 ID:Mr0Q75i1
>>636
きちんとした文章を書かれていますよ、大丈夫。
書くことで頭の整理がついて不安感が和らいだり、
落ち着いたりするってあると思います。

急にやってくる不安発作は怖いでしょうね。
不安発作にはよく効くお薬があるとききますが、飲んでおられますか?



638 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 20:37:52 ID:uCwymb91
>>637
ありがとうございます。ほっとしています。
文章に書いて吐き出すとだんだんと落ち着いてきます。

不安発作は場所を選ばず前触れも無くやってくるので、本当に恐ろしいです。
お薬はソラナックス(以前はパキシルでしたが、ソラナックスの方がいいと
感じましたので変えてもらいました)で、ほんの少量です。
たしか0.8mg、朝と夕に一錠ずつです。

639 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 23:57:25 ID:utZSFwvT
>>638
パニックで気が狂ったり、死んだりって例はないので、落ちついて対応しましょう。
と、書いてあったりしますが、苦しいですよね。
>>595で書きましたが、発作の時に離人感が伴ったりしますよ。
朝晩服薬との事ですが、それ以外に、発作時、また予期不安(発作が起きそうな気分のとき)段階で使える頓服があると良いかな、と。
パニックは、発作の恐怖にかられるのが悪いので、私の場合、頓服があると思う安心感に助けられました。
それ自体は、薬が有効らしいので、石とよく相談されたらどうでしょう。
パニック障害関連スレがあると思うので、そちらでも色々情報交換されると良いと思います。

640 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 02:05:57 ID:UsLYSsQn
>>632

私大学病院の精神科に通院しておりますが、CTしかとってないです。脳波とかは全く話に上がりませんでした。 
調べたくなっちゃった。

641 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 12:56:35 ID:cp31A/q2
埼玉県か東京辺りで離人の治療をしている病院はありますか?
スレチガイでしたら済みません。

642 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 21:10:33 ID:+ldhhFr7
自分の心が毎日少しずつ無くなっていくようだ。
耐えられない耐えられない耐えられない耐えられない
なくなったら人間じゃなくなってしまいそうでその先には死しかなさそうで

643 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 21:49:49 ID:Fu7D0Pi3
もうすぐそんな事すら感じなくなってくるよ
虚無の世界へようこそ

644 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 22:01:55 ID:+ldhhFr7
表面に浮いてる自分と底に沈みこんでそれを見上げてる自分がいるみたいなんだけど
その差がどんどん開いていくようなんだ。
そこに隔たりができそうで自分が一体何なのかわからなくなりそうなんだ。

何も症状がないから病院へ行けない。
病院へ行ってもこの感覚を説明できない。
病院へ行っても、回復するように思えない。

通院している人は、何らかの効果がありますか?
それは薬によるものですか?カウンセラーを受けてる人はいますか?
それについての効果はどうですか?

誰にも言えない。どうすりゃいいんだ。

645 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 06:37:27 ID:6vF4ltB2
久しぶりにちゃんと戻れた気がする
これでずっといられたらいいんだけど
…でもどうせまたあっちに戻っちゃうんだろうな

646 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 13:33:25 ID:DNHwvKY8
昨日、車の助手席で感じたんだけど、ずーっと離人感の中で生きてるからこっちが普通になってしまってるけど、
ふと今までのトラウマが頭の中よぎって、
やっぱり防御する為に離人になったのかなって実感した。 



647 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 10:19:12 ID:GMH1si9K
私、やっと感覚が治ってきた。
まぁ前にも治ってから再発したからまた離人になるかもしれないけど。

でも、目の前のものをふにゃふにゃのガラスを通して見てるような、あの感覚は薄れてはきたが、
今でも「もし今死んだら死んだでいいし」という感覚は消えない。
自殺願望ではないけど、死が怖くないというか。
昔は、絶対死にたくねーー!と思ってたのにな。
すでに一回殺されてこの世にいないはずだったからね。と常に思ってる。

最近好きな人ができて、包容力がある人だから、過去を打ち明けられたらいいのに・・・と思ってしまう。
でも離人とか殺されかけたとか、重いから言わない。いい人だからこそ。
過去を一切言わず、現在を見ていればいいんだろうけど、過去が現在の私の心の中に大きく存在しすぎる。
一人で生きてくしかない。むなしい。

648 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 12:09:30 ID:NbAdJklv
久しぶりにちゃんと戻れてたけど
また感覚が遠くなりつつある・・・
結局またこうなっちゃうんだな。
やたらに怖くて、なんだか泣きたくなる

649 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 22:27:21 ID:MLKfS/HQ
>>647
なんだよ 殺されかけたとか・・・

650 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 22:38:21 ID:lepN/u1D
>>647

そういう「一度終わった」という感覚は強くあるな。「あさってのジョー」だよ
古くて悪いけど。

自分ではそういうことを意識しなくても、他人には決して届かない部分があるとか
思われているのかもしれない。

651 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 22:55:13 ID:yGOKxOpf
>>647
>今でも「もし今死んだら死んだでいいし」という感覚
ある。

自分も一度死に掛けている。いや、ちょっと違う。死に掛けたんじゃない。
可能性として昔ひょっとしたら殺されていたのかも、という感じかなあ。
その事件については結局誰も信じてくれなかった。それ以来人を信用しなくなった。
離人が始まったのも、それくらいかなあ。PTSDなのか?

大切な人程言えないのもわかる。自分の心内を打ち明けれる事はできない。
打ち明けた事により相手が離れるのが怖い。信じてくれないのが怖いし信用もできない。

652 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 19:55:46 ID:1QDqZQOE
647です。
私もホント、「一度終わった」感覚が強いです。何かを心の底からあきらめてしまったような感覚。
これは、離人の症状が軽減しても全くなくならないです。
一番ひどい時に診断してもらわなかったので病名はついていないのですがPTSDの傾向はあります。
私の場合はボダ彼からの密室での暴力と首をしめられて意識飛びかけたこと・
それが数日一気に続いたのが一番の原因だと思います。
放心状態になって現実が帰ってこなくなって、しばらく外に出れなくてそのままボダ彼の部屋でボーっとしてました。
逆らわなければ暴力や追い出されることもしなかったので。
記憶も飛んでて、感覚では3日くらいの家出と休養だったのに実際は1ヶ月ほど家出してました。

客観的に見れば殺されかけたことは、せっかく新しく好きになれた人に言う必要もないのかなとも思います。
それに、自分の不幸話を好きな人に話すのは、ボダ彼を連想してしまい少し自己嫌悪に陥ります。
でも自分がその不幸話をネタに依存しなければ、大丈夫なのかなとも思うのですけど。
打ち明けられたら楽になるだろうな、と思います。
みなさん、お大事にしてくださいね。

653 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 18:12:06 ID:nLNqJiYD
神経科で「解離」だと言われました
でもなんだか違う気がしてならない…ボダの症状のが
仰山あてはまるんだが…
記憶をなくすこともないし、離人かなあ…なんて
思ってるんですが…。
病名にピンとこないと不安で仕方ありません。

654 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 20:23:51 ID:lMOTVq1M
別の医者に見てもらえば。

655 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:46:53 ID:YpdJk5N+
離人症って病院では絶対治らないのかな?
仕事の都合で車の運転しなきゃならんのだが
この状態じゃあ運転するの怖すぎるわ
せめて症状を軽くしたいんだが。


656 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 01:07:38 ID:8m0h/O50
>>653
医者の診断が受け入れられず自分はこうだと思うなら
病院なんて行かずにそう思ってりゃ良いんじゃ?

657 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 06:06:09 ID:FyGlSe/t
自分の望む診断内容を言ってくれるまで医者を代え続けたらいいんじゃない?
医者の診断内容がそんなに欲しいなら。
自分が離人症だと思い込みたいなら。


658 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 10:27:52 ID:MvGLweDj
人と話したり、決められた時間で行動しなければならない時に離人感が酷くなる。
だから学生時代は離人が治まることが無くて辛かった。
講義もまともに聞けなくて、毎日会ってるはずの友人の名前も分からない。
今は無職で引きこもってしまってるけど、そういうストレスが減って大分現実感が戻って来た。
でもその間に面接に何度か行ったけど、面接になると離人が出て上手い受け答えが出来なくて全滅。
ってかまたあの酷い頃の状態に戻ってしまうのが恐くて自分を良く見せようとは思わないのかも。

659 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 11:50:26 ID:eJw7QYAk
>>658
完全に俺と同じじゃないか。
唯一違うのは引きこもってからの部分。
やっぱり外にでて、実感ないのは虚しくなるが俺はそれでも外出するように心がけてるな。
あんたもがんばれ。

660 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 11:51:07 ID:eJw7QYAk
×引きこもってから
○引きこもって〜

連投すまん。

661 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 01:05:12 ID:k+5dXZ0E
俺はスポーツとかでかなり来るな、やってるとどんどん視界が
狭くなってくる感じ、ピークになるとかすかに音が聞こえるだけ
ボールをよく見て打て捕れとか言われてもボール見えん


662 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 02:56:33 ID:S+R/asR5
視界が狭くなる感じよくわかる。
自分の意思では制御できないそういうのが
ここぞという場面では必ずでて物事台無しにしてきた。
それですっかり夢や希望がなくなった…

ほぼ引きこもりの生活して落ち着いてきたけど
どうせ社会に出るようになったらまたぶり返してくるんだろう。
どうなっちゃうんだろ自分

663 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 09:39:53 ID:diK9jXNM
離人の方に恋しています。

いつもおそらく常に正直で居てくれているので、
自分から見て
冷たく感じたり
突き放されて居る様に感じても、
そもそも自分の気持ちに正直な所が好きなので、
なんとか気にしないで居られます。


ですが、私は離人は持っていないので、きっと理解することは出来ないんですよね。

彼と同じ病であろう皆さんに聞きたいのです、
相手を思いやって遠ざける様な心理はお持ちですか?



私の書き込みで気分を害された方がいらっしゃいましたらすみません。


皆さんの書き込みを見ていて、
本当に孤独で寂しい病なんだな

と胸が苦しくなりました

涙が出ました。

どうかお大事にして下さい。


ありきたりな言葉ですみません。

664 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 14:21:33 ID:KHehpZpw
>>663 やさしい人だね幸せになってね

665 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 21:30:16 ID:Ju7jkAUZ
>>663
現在つき放しているけど、相手が既婚者だから離人とは関係ないな
離人ゆえにできる範囲でやっている仕事では収入とか色々な面で
幸せにできる気がしないのでそういう意味では離人だから避けてるとも言えるけど
あと感情もかなりの部分死んでいるから人の心を理解するとかそういうのもダメ
わずかな感情と知能をもったロボットみたいなもの、正直孤独であることや寂しさを
感じる感覚すら弱いしね
こんな状態で人に何ができるのかと言うと難しい、
考えて何かをしてるつもりでも的外れなことになってるだろうしね
自分自身は離人が消えることは無いけど、離人の中でも凄く暖かいものを感じられる
けど、じゃあ俺は何かできるのかってと…何もできないなと
実際何かしても大して伝わらないし、その程度のことしか思いつかないしできない

666 :age:2007/11/26(月) 11:45:44 ID:LrXftOYw
age

667 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 12:10:48 ID:NP7LG8Qa
>>663
友人でも恋人でも、遠ざけるというよりは
そもそも最初から深入りしないかもしれない
あと、あまり無責任なことは言わないようにしてる
(実際にはできもしないのに「いつでも助けにいく」とかね)
冷たいと思われるかもしれないけど、それが精一杯の誠意

668 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 12:54:59 ID:NHCPSoVD
>>663

私は離人持ちですが、彼に救われてますよ。 
なにより、温かく見守ってくれて側にいてくれてることが支えです。 
離人はなった人にしか分からないけど、だけど、一緒にがんばろうって誠意にほんとに救われてる。 
663さんの優しい気持ちがあれば、彼にも伝わると思います。

669 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 14:00:05 ID:EsMLMeoe
663です
皆さん有難う御座います、涙が止まらない
もう関わらないでくれと告げられてしまいました1日楽しく過ごしたのに、突然追い出され、連絡ツールは全て拒否、
もう連絡しないでくれと言われてしまいました
本当に訳が分からな過ぎて
本気で冗談かと想ってしまった位です
でも、残念ながら、そうでは無い様です
私を想ってくれたのだと想いたいですが、
突然邪魔になって誰だこいつ
と言う感じだったのかもしれません
ある種境界例の様に慕いとこきおろし
白か黒か、と言う様なこともあるのでしょうか
これ以上想い続けてもストーカーの様で辛いです
もう連絡も取れませんし
彼の全てが好きでした、と過去形に出来る時は来るのでしょうか
訳の分からない文章でごめんなさい、苦しいです
なんだか唖然、と言う状態でもあるのですが
死ぬ気なんじゃないかと必死でノックを続けました
気休めかもしれませんが、拒絶されても、生きてさえ居てくれれば、と
本気で想ったのも事実です

本当は、とてもとても、幸せにしてあげたかった

670 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 14:40:13 ID:1Hj8hmbv
>>669
もしかして669自身も何て言うか近付きやすい時期と近付きにくい時期とかあったりした?

671 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 15:24:52 ID:EsMLMeoe
670さん、その通りです。
無意識に自己評価が低すぎる上相手を思いやり過ぎていたんです

いつもひどいことをして相手を傷付け続けてきました

なのでもし過去の自分と同じような感じなら
突き放されても突き放されても側に居ようと

でも私はこの病とは違ったので彼の本心はこうなんだ!
と自信が持てず、もし本気で迷惑がられているなら迷惑はかけたくない、と思います
ですが楽しかったのは私だけでは無いはず、
それだけは信じたいんです
本当に私ごとでごめんなさい
でも彼の気持ちを知るヒントを探しにきてしまっているのでしょうか、
皆さん本当に私だけの問題と言うか話に真剣にアドバイス有難うございます
まだ、居ても良いですか…?

672 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 16:10:55 ID:mwXbe8Ja
>>671
なるほど…
それ、多分相手も疲れちゃったんだと思うよ
相手も好意は今でもあると思う
タイミング悪いとホント激しく揺さぶられて疲れちゃうからね…
少し間を開けて休む時間とって、その間は君も考え直して、それでも君が諦め切れない時は
もう一度挑戦してみるといいよ、もちろん今までより難しくなることは確かだけど
突き放すのは苦しいけど、突き放して本当に関係が切れた時はもっと苦しい
そんな時が来たときに君が受け入れる体勢でいられたら戻せる可能性はあると思うよ

673 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 01:03:50 ID:vfYkbOEc
>>671

どうもありがとうございます(^^)
あなたもこの病かはわかりませんが、
普通の…?
方からは普通の慰めしか貰えなかったと思います。
それでも充分、気持ちは嬉しいのですが、、
きっと今の私は貴方からの様なアドバイスを待っていたのだと思います。
時間が経ち本当に冷静になれた時、
新しい恋もせず、情も関係無く、
それでも愛していたらもう一度
本当に冷静になれた時、友達になれれば私も嬉しいです(^^)
私達には友達の期間がありませんでした。
会った時から惹き付けられ

楽しくても
あのまま居られても、
確かに墜ちて行くだけだったのかもしれません。
私も疲れて居るのは事実なので…しばらく休みます。
皆さんは普通の方よりずっと優しく誠実だと思います
本当は感情も豊かで傷つきやすかった優しい人達
冷たく見えても…
でも、分かる人には解ります(^-^)
例え、側には居られなくても。
また、お邪魔する事が有れば少しは成長していたいと思います。
本当に取り乱して何度も書き込んでしまいすみませんでした。
心からありがとう

674 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:39:59 ID:k50RsTT5
苦しいな…
薬飲んで意識無くしてるのが楽。息してるだけで苦しい。
普通って表現しかしようがなかったんだろうけれど
普通じゃないのかもしれないけれど
普通って何?
人それぞれだし
評価のようなことされるのも個人的に苦手…
悪気ないのも理解出来るけれどね…
人を好きになるのは素晴らしいことなのだろうと思う。
少しでも笑顔になれるといいね。

675 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 21:02:05 ID:FYMrhUsR
どうせなら苦しいとかそういう感情が飛んでくれりゃいいのに
何で嬉しい楽しいとかが飛んで苦しい辛いってのだけ残るかな…


676 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 22:47:03 ID:RlxLZKyv

久々に笑った
【放送事故 インタビュー中に笑いが止まらなくなった司会者】
http://www.youtube.com/watch?v=GPbhZ3B-8aY&feature=related

677 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:08:29 ID:5a3wm8Xe
それやらせだったと思ったがw

笑うというより気まずくなるタイプだろw

678 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 21:52:55 ID:in1uv23V
過疎ってるなおいw
まぁ、病気の性質上仕方ないかもしれんな。

679 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 20:47:30 ID:RfiFCES/
これは少しは離人の理解に関係なくないかな

「受動意識仮説」
ttp://www.maeno.mech.keio.ac.jp/Maeno/consciousness/

680 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 23:49:58 ID:0aRvIgUu
風呂敷がでかすぎる。
冒頭部分の話があんまりにも超自然的な話題(宇宙とかな)すぎて読む気がうせた。
というか俺離人になってから落ち着いて文章もよめなくなってるんだが。

681 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 12:15:02 ID:14SOKI1F
その時の記憶が全くないというわけではないのだけど、
後で思い出したら全く別の人格になっていた、という経験はないですか?

他の人から、二重人格だと言われます。
自分とは違う一つの塊としてそういう人がいるような錯覚がよく起きます。
違う塊が自分に怒鳴っている感覚もたまにあります。
大体の記憶はあるので同一性障害ではないです。
同じ離人症の人でそういう傾向がある方はいませんか?
医者に言ってもスルーされます。
性格の問題なのか、解離的な病気なのか分からず悩んでいます。

682 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 12:34:58 ID:qVF+jrKV
>>681
読んだ感じでは解離なんじゃないのかと思ったけど。
あなたが何の病気か(それとも病気ではないのか)はわからないけど、
離人は(少なくとも自分は)外から自分を見てる感じはあっても
性格が変わるとか、違う自分が怒鳴ってくるなんてことはないです。
せいぜい外側の自分が「何言ってんだ自分・・・」とか思うぐらい。
基本的に大体の事がどうでもよくなるから、自分が自分に干渉?するなんて事はない。

683 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 23:33:12 ID:xUrki3Pg
ぱたんと書き込みがとまったな

684 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 00:28:46 ID:aCzxx9dz
頭痛がとれなくて、マイッタ。
頭痛ってか正確に言うと顔面痛なんだけど、額・目の周囲・こめかみとか。
離人感の強弱とは関係ないと思うんだけど、顔がこわばる、目が固まるなど
あって、実に困ってるんだ。
似た症状のある人いる?


685 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 03:10:16 ID:yT3TuIjL
今まで離人だったって自覚してから一ヶ月くらい経ったけど、慣れてきた。
時々「なんでこんなとこいるの」って思うけど、諦められるっていうか。
難しいけど悩まないことにした。今を生きるよ。

686 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 04:50:34 ID:XGxtQMxA
最近生きる気力はありません
疎外感に悩まされ現実に取り残され
耐えられない、もう…
今年中に逝ったほうが いいのかな
それすら他人ごとみたいで
生死に関わると変に勇気がいる…
息が出来ない。

687 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 10:11:29 ID:f6tu+h7+
私なんか常に生きる気力ない
中の人か誰かが頑張ってくれてるおかげで何とかまだ死んでない
もうなんかこの浮いた感じが気持ち悪くてしょうがないんだけど、思いきり頭打ったら治るんかな

688 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 19:26:58 ID:+XQgYAkB
>>684
顔面痛とか頭痛とかは特にないけど、目が固まることはあるよ。
684と同じ状態かはわからないけど、たまに何の前触れもなく目が固まって
一点しか見られなくなって、ピントも合わなくなってきてぼやーっとしてくる。
たぶん15秒かそこらの間だと思うんだけど、けっこう不快。
昔は皆なるもんだと思ってたけど、周りの人に聞いたら皆なったことないって言ってた。

>>687
1〜2行目、自分と同じだ。表面の自分がなんとか生きてくれてるって感じ。
だからといって死にたいとも思わないってか死にたいと強く思う気力すらない。

689 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 20:47:16 ID:y50O6c1S
>>686-687
物心ついた時からずっとそれだからそれが当たり前だと思っている俺はある意味幸せなだな
なまじ普通な状況を知ってる方がよっぽど苦しいだろう

690 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:05:40 ID:odyZdgn6
これは、いつ、治るの…?

691 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:18:15 ID:+VpIuf1V
誰にもわからない

692 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 01:20:31 ID:7bq1S1WE
>>689
物心ついた時からそうだったけど急に普通に目覚めると怖いよ。
普通は知らない方がほんとに良い

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)