5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「死」についてじっくり考えるスレ

1 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 00:01:24 ID:4zhjgFIb
人はなぜ死ぬのか?
死んだあとはどうなるのか?
自殺する人が多い現実について
逆に、生きるとはどういうことか?
なぜ死にたくなるのか?
なぜ死にたくないのか?
余命を宣告されるとどういう心理状態になるのか?
身近な人の死について。
輪廻転生はあるのかないのか?



2 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:11:19 ID:ZAu82yWb
私もそれは考えちゃう。暇になったり悲しくなったりすると。

3 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:14:56 ID:tmN2jem+
人として生きる事に罪を感じる時がある

4 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:19:10 ID:ZAu82yWb
何で生きてるんだろ?とかアノコの代わりに私が死ねば良かったのにとか考えちゃうなぁ。『いのち』について小学生のころから学校で考えさせられたけど、けど『生きる』ことより『死』について考えることのが多い気がする

5 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:23:44 ID:dL9RkGDX
思考する脳味噌も感覚する受容体も全部塵に返るんだから
死そのものはこの世からの消滅に他ならない。
要するに限られた時間しか与えられていない。
科学が発達して老化せず再生し続けるようになったら
それはそれでまた新たな価値観が生まれるんだろうけれど。

6 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 00:29:49 ID:4zhjgFIb
人生なんて自由に生きていてもいいはずなのに・・・

みんな何かに束縛されているんだ


僕は前世の記憶はないから、きっと生まれる前は
無だったんだと思うんだ

だから、来世なんてものもなく、死んでしまったら、「永遠の無」
の一部になるのだと思う。
最終的に、宇宙全体が「永遠の無」そのものになると思う。

でも、死んでしまったら「知覚」もできなくなるのだから、永遠とか
そういうことすらわからないんだろうな。
苦しくもないけど、つらくもないけど、楽しさもなく、ただ途方もないほど分らない。


7 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:33:40 ID:7HvY1Ojg
丹波さんじゃないけど、よく『死後の世界はあーだこーだ』って見たようなこと言う人いるけどさ、そんなの当てにならないでしょ?もしかしたら、死んだ後の方がツライのかも知れないし。死んだ人はどうなるのかちゃんと知りたいよ。でも絶対、生きてる人には分からないな。

8 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 00:42:04 ID:4zhjgFIb
>>2
僕も寝る前などに突然、高校時代を思い出すんだ
あの頃は、今ではつまらないことも楽しかったし、
未来に希望があって自分の可能性にわくわくできていた
思い出は最初は懐かしくて心地良いけど、ふと、空しくなる
もう戻れないから
過去を振り返ることは苦しいんだ
けど、今から逃げたいからその逃げ道として思い出に生きている
だけなんだけど

過去はもう来ないし、未来はまだ来ない

今を生きるしかないけど



9 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:49:38 ID:tOYx8Xo2
おしえてください
この世に生きとし生けるものの
すべての生命に 限りがあるのならば
海は死にますか 山は死にますか
風はどうですか 空もそうですか
おしえてください







何言ってんだハゲ(プケラ

10 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 00:50:47 ID:4zhjgFIb
>>3
人は罪深いよ
人間のわがままで地球を壊しているんだから
自分たちが住めなくなるかもしれないのに

人間の中には、平気で人を傷つける人もいる
やさしさが足りないと思うんだ

>>5
>限られた時間
そうなんだよ
そして世の中、すべてが有限だよ
でも、ありふれた言葉だけど、限られているからいろいろと
価値が生まれると思うんだ
経済の世界でも需要と供給の話あるけど少ないものは値段が上がる
だから命も限られているから輝くはずだと思う
でも、現実、輝けない命が多くて悲しい

11 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:52:15 ID:RINDJCkS
人間は心と体でできている。死んだら心だけが無の世界へ帰る。
霊なんてないと言う人もいるが心の存在は否定できない。
物質は有限、霊は無限という法則がある。
たとえば写真などは年月を経てば必ず劣化するが、
思い出は永遠に残る、しかもその中に愛が強ければ強いほど残る。
愛というのは希薄になればなるほどエネルギーは強い。
今の時代、心を捨てろ!無視しろ!というが、
心は絶対の存在なので、その支配からは離れられない。
つまり心が体を支配しているのが万有の法則。
で、自殺する原因は、その見えない愛のエネルギーが無いために
精神的抵抗力がない。また、精神医学は体を基準としている。
つまり有限的な為、一時的効果はあるが、心が体を支配するという
自然の法則に反するので逆結果になる。これは薬を飲んでいる人は理解できるだろう。
霊の世界は天国も地獄もある。これは現実の世界の人を見てもわかるように、
精神的に天国的な人、また地獄的な人がいる。
なんてあの人は運がいいんだ。何で私は運が悪いんだというのは、
その人の精神的世界がその人を支配しているからだ。
死後の世界というのは死んだ後に限った話ではなく現実と重なっているのだ。
この世を現世(うつしよ)というのはそういう意味だ。
http://www.geocities.jp/x_meishu/bunmeinosouzou.html


12 :メンヘル王子 ◆TaIukWSlTU :2007/09/11(火) 00:56:25 ID:p4zDFy3H
死についてじっくり考えるスレ?

飯喰ってしょんべんして風呂入ってさっさと寝ろ
こんなこと考えてる奴にろくなやついねえw

13 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 00:57:19 ID:tmN2jem+
>>10
地球が環境破壊について裁判やったら
人間はすぐ死刑だなW


14 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 00:58:24 ID:4zhjgFIb
>>7
死後の世界は、やっぱり気になる・・・・・・

僕もわからないっていうのがひとつの考え方だと思う
死んだあと、どうなるのかわかってしまったら、世の中おかしくなるかもしれない・・・

苦しいのか楽しいのかすらわからないから安心して往生できるんだと思う



>>9
海も山も風も空も死んでしまうと思う
地球もなくなると思うし、太陽も限りあるんだと思う

今の地球は壊れかけているような気がする
世界の秩序も混沌としてきている



15 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 01:06:33 ID:4zhjgFIb
>>11
そういう考え方もいいと思う

いや、むしろ、心は死んだあとも残るって
ある意味希望なのかもしれない

必ずしもいいことだけとは思えないけどね


>>12
ご飯を食べて、働いて、夜は寝る
人間はそれでいいと思う
その通りだよ

こんな「死」というわけのわからないものを追いかけまわすより
「自分の小さな世界」を生きることができればきっと幸せだと思う
>>12さんも、でも、レスを残したってことは、きっと「死」が気になる
から、意識の対象になってるからだよ


16 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:07:04 ID:wGYo4NHj
37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 09/11(火) 01:00 cPZfOxIL0
>>36
今のメンタル板は似非メンヘラ女で溢れかえっています。
身勝手なヤリマンで、子供が出来たら快楽殺人。メンタル板をよりよくするためにお願いします

http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1189438410/

17 :メンヘル王子 ◆TaIukWSlTU :2007/09/11(火) 01:09:31 ID:p4zDFy3H
>>15
いやぜんぜん。まだ死ぬような歳じゃないし健康だし
一番上にあったスレに片っ端からレス付けてるがw

18 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:12:55 ID:3A+sDAtZ
人間は宇宙が作り出した生物で
心は生物が進化する過程で人間が得た物
死は無になることで思考も無いよって霊は存在しないと思う

19 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:16:28 ID:xxUWSfYn
死後のせかいがあったら自殺なんかできないじゃないか
こんな苦しみは今だけで十分だ

20 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 01:16:34 ID:4zhjgFIb
>>13
たぶんね・・・・・・

でも、人間が一番傲慢かもしれないところは
人間だけが特別な存在だと思っているところだと思う

たしかに、人は自然界には存在しなかったものを作り出したよ
でもそれはすごいことかもしれないけど、しょせん自然界の
ものを組み替えたにすぎないよ


>>17
人はたとえ健康で若くて、
いろいろと気をつけていても、
たとえば地震がきたら死ぬこともあるんだよ
車にぶつかっても死ぬんだよ
事故だけでも年間7000人程度は死んでるから


21 :はのん:2007/09/11(火) 01:25:43 ID:KJSXC1PM
私もよく考える。 
辛くなると死を選ぼうとするけれど、母親の意思で生まれたのに自分の意思で行動出来ないって… 
何で生きていないといけないのか?何が本当に正しいのか?  
毎日苦しい。 
天国と地獄があるなら、私は地獄に落ちるんだろうな

22 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:27:35 ID:Wz7xusiG
死について考える事
即ち生について考えるが如し

23 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:32:14 ID:xxUWSfYn
>>21
地獄も天国もないと思うよ。
死って、ただの現象だし。意味をつけたいだけ。
健全な人間は、
「わたし」という意識の消滅が恐ろしいから。


24 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 01:39:23 ID:4zhjgFIb
今日はこれで失礼するよ
しばらくここでじっくり「死」について考えてみたいんだ
結論は出ても出なくてもいいから
考えることそのものが今はなぜか少し心地よいから
僕は昼間は一応働いているからここには来ないけど
夜になったら戻ってくるよ
仲間がいてもいなくても考え続けるんだ
すべての書き込みにスレなんかできないけど
これからも気になったものにはスレはするよ

>>21
ネットの中で、感情を伝え合うことは難しいから
>>21さんに対して、僕は、何も助けになることはできないけど
ここのスレッドを読み続けて何か影響を受けることはあるかもしれない

もちろん、いい影響だけじゃなく、悪い影響もあるんだ
だから、ここにいるべきじゃないと思ったらもうここを開かないように・・・・・・

>>23
意識の消滅は僕もとても怖いよ たぶん何も感じなくなるだけなのにね

25 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 01:43:09 ID:4zhjgFIb
あ・・・ レスとスレを間違えたみたいだ・・・・・

明日も無事に過ごせますように・・・・・・


26 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 01:52:16 ID:3A+sDAtZ
誘導
哲学
http://academy6.2ch.net/philo/

27 :はのん:2007/09/11(火) 02:31:16 ID:KJSXC1PM
何か、死を見た猫さんは私にとって言葉が心地良いよ。

28 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 18:33:02 ID:tmN2jem+
>>27
文章にトゲが無いよね

29 :トシ:2007/09/11(火) 18:35:11 ID:MWbrZph/
99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999年なんかないんだよ
最後はみんな暗闇の世界に行くんだよ何も怖がることはない
だって生まれる前はそうだったじゃん。

30 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 19:00:37 ID:tmN2jem+
>>29
その頃には宇宙も暗黒時代だよな!

全ての星が活動を停止して光すら無い時代

31 :トシ:2007/09/11(火) 19:06:18 ID:MWbrZph/
>>30 おう。いや分からない宇宙人のほうが現代人達より進化してるからw
でさ、10.6からお台場でカタコンベっていうYOSHIKI曲の主題化の映画(怖い奴)やるけど
見る?俺みたいけど曲を早く買いたいww
フランスの地価に700万人の骸骨で恐怖みたいよ。


32 :トシ:2007/09/11(火) 19:09:29 ID:MWbrZph/
いままでの自分の人生を振り返ってさあまりにもよくない人生で今に至ってるわけだが、
この思いを作詞や曲にしようと思う。
SUISIDEって言うタイトルとかもなかなかいいかもね。
SHAINY RAINとかのタイトルもいいのかもね。
今の心境に合ってるし。
雨は降ってもいつか明るい日差しが来るっていう曲でさ
ネガティブだけどそれと平行してポジティブ面もすくなからず心に持ち合わせたっていう感じで。

何言ってるんだろうな漏れ


33 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 23:41:53 ID:Y3u77KVd
>>27
リアルじゃ目立たない人生ですよ
平穏な毎日がチャッチフレーズ

>>32
>ネガティブだけどそれと平行してポジティブ面もすくなからず心に持ち合わせたっていう感じで。
いい感じだ
僕の好きなと冬目景さんの漫画を思い出した
「イエスタデーをうたって」は後ろ向きだけど前向きな物語


今日は特別に書きたいことがないから、いくつか好きなコピペを貼ってみる

34 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 23:45:32 ID:Y3u77KVd
          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) おまえは5年後にはきっと、せめて5年でいいからもどってやり直したいと
  煤i;´_ゝ`) /   ⌒i  思っているのだろう。   
   /   \     | |  今やり直せよ。未来を。
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |   5年後か、10年後か、20年後からもどってきたんだよ今。
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

  やっぱり、生きるってことは時間との戦いなんだよな・・・


俺、死ぬ前に小学生の頃を、一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ
空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり〜」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…そして、死にたい

  子ども時代はなんの心配もなくて最高に幸せだったな
  未来のことなんか考えずに、ひたすら目の前のことだけだからある意味大人たちより
  一生懸命に生きているんだよな・・・

35 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/11(火) 23:55:31 ID:Y3u77KVd
ものは、自分のものにしたくなったとたんに、あらゆるめんどうが
ふりかかってくるものさ。運んだり番をしたり・・・・・・。
ぼくは、なんであろうと見るだけにしている。立ち去る時には、全部
この頭にしまっていくんだ。そのほうが、かばんをうんうんいいながら
運ぶよりずっと快適だからねぇ・・・・・・

だれかを崇拝しすぎると、ほんとうの自由は、得られないんだよ

  スナフキンの言葉
  現代は物を所有しないと人生楽しめない病だな
  なんだか引っ越ししたくなってきた  


私の心の限界が、私の世界の限界である。

  ウィトゲンシュタインの言葉
  哲学は難しいけど、この言葉は納得できる
  自分が変われば世界は簡単に変わるんだよな


三つ葉のクローバーを踏みながら探す四つ葉のクローバーなんかいらない

  かっこいい
  世の中、自分がよければそれでよい、という人が多くて残念だよ


子供はあるとき、嘘泣きを覚える。
大人はいつしか、嘘笑いを覚える。

  大人はさみしいな

36 :優しい名無しさん:2007/09/11(火) 23:58:20 ID:MJx/4QlY
死を以て愛する人の心を永遠に手に入れるコトは可能ですか?



37 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:00:29 ID:MW9ndWzL
片思いの場合の話ししてんでしょ?
死なれても嫌なもんは嫌だな。
もし自殺を考えてるならヤメトキナ。

38 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:04:48 ID:KnYVB4YV
いえ…片思いではありません。永遠が欲しいのです。愛されてるうちに死んでしまえば相手の心から消えなくなる存在になれるでしょうか…。



39 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:05:56 ID:Qlfs/tws
なにもないか…どうしてかな。何もないって哀しい 家族ともさよならなんだね 生まれる前にもどるだけ… 哀しい

40 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:18:07 ID:xoubFjyT
>>31
700万人の骸骨って怖いなそれorz

41 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:30:09 ID:Ks8Po8PX
死は実際僕が望んでるものなんだけど、何かに恐怖して実行できない。
その何かとは一体何なのか、痛みだとか思ったりもしたんだけれど、
死ぬってことは痛みも感じないってことだよね?
死に至るまでの痛みが測り知れなくて恐怖するというならそれも可笑しい。
よく痛すぎると何も感じないというじゃないか。
僕は実際交通事故に遭ったとき、痛みは感じなかったよ。

42 :優しい名無しさん:2007/09/12(水) 00:35:51 ID:LhzhYclo
生きている人間にとっての唯一の平等は死が訪れる事

43 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/13(木) 00:35:36 ID:s1VCtrje
>>41
何かっていうのはきっとずっとわからないかもしれないけど、
もしかしたら、未来を失うことが怖いのでは・・・・・・
未来には何かの可能性があるわけだし

>>42
頭がいい人も大金持ちも善人も悪人も誰もが死には抗えないのは
とても平等でいいことだと思う


今日は仕事で結構疲れたな
でも、そういう日はすぐにぐっすりと眠れるから
案外と幸せな日と言えるかもしれない・・・・・・

今はただひたすら仕事だけを頑張る毎日
忙しいし大変だけど、それだけやっていれば
いいので逆に楽をしているのかもしれないな

仕事に集中できている日々は死とは無縁だ
なんというスレタイに反するカキコ



44 :優しい名無しさん:2007/09/13(木) 20:42:57 ID:5zRxJcns
死は安らかだと願いたい。

45 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 21:07:51 ID:m6DeDrZ8
多分無になるよ、それか夢の中で生き続けるか、また来世で人間に生まれ変わる

46 :優しい名無しさん:2007/09/15(土) 23:15:11 ID:EbeVyoyN
彼氏ことなんですが、彼の大変お世話になった大切な先輩が 昨日 殺人事件で 殺されました。彼氏は 気が動転してるらしく 今もまだ元気になれません。私は どうしてあげればいいんでしょ。俺のこと わかってないと 言われて けんかになってしまいました。

47 :死を見た猫 ◆pS8RTmxT06 :2007/09/16(日) 02:27:01 ID:AzlnUrjE
明日はお休みだからたまには夜更かし

>>44
死は考えれば考えるほど怖くなる
安らかに眠るって書くといい感じだけど
永遠っていう言葉が怖い
自分がいないっていうのがわからない

>>46
僕はもちろんその彼氏ではないからなんとも言えないけど
そういうときは特になにかされたくないんじゃないのかな
まずはそっとしておくことが一番いいと思うよ
時間がたてば彼のほうから動きがでると思う




48 :優しい名無しさん:2007/09/16(日) 08:53:13 ID:d8SQFaBF
>>47

ありがとうございます。そうですね。そっとしといてみます。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★