5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「アルコール依存症」の「うつ」「睡眠障害」

1 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 13:33:19 ID:W73bKfrQ
「アルコール依存症」の「うつ」と「うつ病」の「うつ」は、
症状として重なる部分もありますが、
微妙に違う部分もあります。
また、「アルコール依存症」の「うつ」の場合、
「アルコール依存症」から「うつ」が併発する場合と、
「うつ」が「アルコール依存症」をもたらす場合とがあるように思います。
さらに、いろいろな形で「睡眠障害」が絡んでくることも多いと思います。
こうなると、「アルコール依存症」「うつ」「睡眠障害」の特定の部分だけを投薬等によって治療しようとしても、
心身全体の調子は必ずしもよくはならず、薬をとっかえひっかえしてみてもなかなか効果は実感できず、
いたずらに治療が長引くことになりがちです(私自身がそうでした)。
ここでは、心身についてのある種の「大局的・総合的な」医療が必要とされるのだと思いますが、
現在のところ、医療の水準はそこまでは達していないようです。

「アルコール依存症」と「うつ」「睡眠障害」の合併症状態に対しては、どのような治療が効果的でしょうか。
患者のかたがたのご経験をお聞かせください。
医療関係者のかたがたの専門的なご意見もお待ちしています。

2 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 17:10:25 ID:vp/TyQKp
>>2
よう、クソムシ

3 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 17:21:02 ID:DEuHIj7v
↑w

4 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 17:51:27 ID:F3Mm5Gd7
こりゃ良スレだ
家のネット開通したら、俺の体験書き込むよ

5 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 19:55:22 ID:teGva8MX
俺もかなり苦しんでます。
どちらが原因か?
でも、アルコールは止めなければ始まらない。


6 :優しい名無しさん:2007/09/23(日) 23:58:14 ID:xYjEbrb6
そうだな、止めなければ。
しかし止めづらいのも事実。
同じ病に苦しむ友よ、一日一日辛いよな・・・


7 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 00:59:23 ID:h/vptcBY
>>1
いずれの場合にも、アルコール依存の症状があるのなら断酒は基本で、
その上でうつや睡眠障害の治療を行うということだと思ってた。
アルコール依存との合併症と言っても、通常のうつや睡眠障害の治療と
変わらないと理解してたけど、この場合に特殊なやり方がある、もしくは
それを期待してスレを立てたということかなぁ?
それともアルコールが絡むとうつや睡眠障害が治りにくいということ?

すまんが>>1を読んでもよくわからなかった。

8 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 08:17:59 ID:m6WxZOEt
>>1
自分は断酒して、鬱だったのかなと思ったよ。
飲み始める飲み続ける理由とか。
睡眠障害は離脱症状でもあったけど、ずっと前からあった気がするし。
良スレage

9 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 13:35:49 ID:Ea5AyM6S
25年間毎日晩酌 欝で病院から薬を貰っています
断酒も試みましたがなかなかうまく行きません
3日程は辞められるのですが・・・
終いには薬の副作用か性欲が全く無くなり
妻に寂しい思いをさせています


10 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 13:43:07 ID:R+UTq+wP
アルコール抜いて、鬱を解消して抗鬱剤へらせるようになるといいね。
鬱→酒→鬱→酒の回路増強があるから、どこかから抜けばいいんで、
第一義に酒から抜いていくといいよ。

・・・酒と抗鬱剤でED状態なんで、良くわかる。

11 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 14:33:20 ID:W+Wa+hDG
私はアルコール抜いてから鬱が出て、その後睡眠障害が出たので
アルコールさえ飲めばあとの二つが解消できるかも、なんて思うことすらある。
でも飲むわけには行かないしねえ。
鬱と睡眠障害は薬でなんとかなる部分もある訳で、
全部気長にやっていくしかないんじゃないかと思ってるよ。

12 :1:2007/09/24(月) 18:18:15 ID:0SQbntUO
>>7
試みのレスです(長文注意):

a0. うつ病がもたらすうつ
a1. アルコール依存症がもたらすうつ
a2. アルコール依存症の治療(断酒)がもたらすうつ=離脱症状

b0. うつ病がもたらす睡眠障害
b1. アルコール依存症がもたらす睡眠障害
b2. アルコール依存症の治療(断酒)がもたらす睡眠障害=離脱症状

c1. うつがもたらすアルコール依存症=飲酒欲求=うつが晴れることへの欲求
c2. 睡眠障害がもたらすアルコール依存症=飲酒欲求=睡眠欲求

★「うつ」「睡眠障害」は(苦しいので)患者本人に自覚されやすい。
しかしその原因は必ずしも患者本人に自覚されやすいものではなく、
また、医者にも容易に見抜けるものではないように思う。
だから、 a1. や b1. であるのに、(たとえば) a0. や b0. であると患者本人が思い込んだり、
医者がそのように診断したりするケースは相当にあるだろう。
その場合、医者は抗うつ剤・精神安定剤・睡眠剤などを処方するが、
アルコール問題が視野に入っていないため断酒指導を行わないので、
せっかくの処方薬もアルコールによりその薬効が大きく減殺される。
このようにして、「薬をとっかえひっかえしてみてもなかなか効果は実感できず、
いたずらに治療が長引くことになりがち」になる。
 少なくとも精神科・神経科・心療内科の医師は、べつにアルコール依存症が専門ではなくとも、
「うつ」「睡眠障害」には a0. b0. と a1. b1. という二つの系列があることをわきまえておくべきではないかと思う。

13 :1:2007/09/24(月) 18:20:15 ID:0SQbntUO
(つづき)
★さて、「アルコール依存症」がもたらす「うつ」「睡眠障害」の問題に入ろう。
ここでは>>7の言うとおり、「アルコール依存症」の治療としての断酒が基本である。
すると、さっそく b2. がおこる。続いて a2. もおこる。投薬等による治療が必要であるが、
これは a1. b1. のための処方薬とは異なったものになる可能性がある。
というのは、 a2. は c1. と、b2. は c2. と悪循環的につながり、
「アルコール依存症」「うつ」「睡眠障害」からなる総体的な病状が増幅している可能性があるからである。
この悪循環は結局、いっそう強化された飲酒欲求へと回帰していきやすいだろう。
 「うつや。しんどい。よう眠れんのもしんどいわ〔a2. b2.〕。こんなときはアルコールがあれば一発なんやけど、
先生に、お前はアルコール依存症やからのんだらあかん、のんだらもっと苦しゅうなる、のまなければ楽になるから、
言われとるからな。けど、なんやうつも眠れんのも、断酒する前よりもずっときついような気がするわ〔c1. c2.〕。
今、ほんまにのみたいわ。のまないとおかしくなりそうや。のんでしまおか。。。」
 こうした強化された飲酒欲求へのケアはどうしても必要だろう。さもなくば人は、
「断酒の原理主義」と、心身にのしかかる過度のストレスとのはざまで、
「暴発」(それがどういう形で現れるかは必ずしも特定できないが)してしまうだろう。
ちなみに私の場合、4年ほど前に4か月間断酒をしたのだが、
そうしたケアにまで考えが至らず、ただ力業で断酒を継続していたので、
「突然の不整脈傾向」とか、「遺精(!)」とかの形で「暴発」した。当時はとても恐かったものである。

――お答えになっているかどうか、はなはだ心もとありませんが、
以上が、「アルコール依存症」と「うつ」「睡眠障害」というスレッドを立ててみた動機です。
今後ともどうかよろしくお願いします。

14 :優しい名無しさん:2007/09/24(月) 19:19:54 ID:dNG+ltnO
僕はアル症の背景に鬱や不安,sadが有りました。アルコール止めて10年スリップもしたが今その背景が良く分かる。

15 :7:2007/09/24(月) 21:34:52 ID:h/vptcBY
>>12-13
レスありがとう。それなりに理解した、つもり。つまりこういうことかな?

−アルコールはうつや睡眠障害の症状や辛さを一時的に緩和したり忘れるのに
効果がある。
−断酒により、離脱症状や隠れていた症状としてのうつや睡眠障害が顕在化
しやすく、上記のアルコールの効果を求めて、またアルコールの精神依存が
形成されていればそれと相まって、再飲酒に走りやすくなる。
−一方、医師はアルコール依存に詳しくない場合も多いし、紋切り型にアルコール
は飲まないように言うばかりで患者の実際の症状にフィットしないケースが多い。
−その結果、これらの症状は悪化し、深刻な状態になりやすい。

アルコールをうつや睡眠障害の薬として日常的に摂取し続けたらひどいことに
なるよ、だけど、じゃあどうしたら良くなるか意見を出し合おうよ、と。
そういうことかな?

16 :1:2007/09/24(月) 22:22:15 ID:0SQbntUO
>>15
うん。そのとおりです。^^

17 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 03:21:08 ID:UN0kJjmp
うわやっぱり俺ダメ人間なんだ
新婚のくせに性欲なくなってるし
でも酒を止めるという選択肢もない
もう死のうかな…

18 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 03:31:11 ID:5gWmg2ck
元々寝れなかったのも、不安やイライラも、全て酒で誤魔化してた気がする。
鬱(気付かない)→酒→悪化→連続飲酒
って感じかな?


19 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 03:39:46 ID:NN02l/Wg
アルコール依存で長年治療に携わってきた人 ちょっと有名なお医者さん
K浜とかM沢でやってたお医者さん
この前、初めて診察受けたら
「え〜酒やめたいの?
つまんないよね〜酒のない人生って。面白くないじゃん!
そ れ で も い い の ?
お も し ろ く な い よ」
って 真剣にいわれて
しみじみ、アルコールから離れることの難しさを感じました。

彼(その医者)は、長い長い臨床で、すごくすごく知ってるんだと思います。

社会も 人も 酒をやめることは 大変です。
そこそこの 依存で そこそこで 死んで行くのも アリなのかもしれないのです。

でも私は、十分スットコドッコイな目にあったので
トコトンやめたいと思ってます。
私のウツは、ニコチンとアルコールを断ったことによるもの
と、
あと、本質的にウツなんだと。

いまはサンペレグリノが命綱です。

駄文ごめんなさいね。

20 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 06:01:45 ID:/P8XCF7A
依存症の人間じゃないぐぁ
酒飲むと眠れなくなる……
気をつけようっと…

21 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 15:42:08 ID:dCTcsk3g
俺はアル依です。
通院もしている。最近、鬱の症状が出てきて
抗不安薬、抗うつ薬を飲んでいるが、
もちろん、完全断酒だ。

酒を止めるのは大変だが、みんながんばろうな。

22 :優しい名無しさん:2007/09/25(火) 22:16:26 ID:BtkFJIKa
>>19
わかっていて書いてるんだろうけど、

> そこそこの 依存で

進行性だから「そこそこ」では済まないんだよね。

23 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 00:46:19 ID:SXFe/P0J
ttp://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/123/158/37_0_0_0.html#item8

>予後と転帰
>アルコール離脱症状状態は、軽度で不快な程度の不調から重症で命にかかわる状態まであります。
>普通、症状は最後の飲酒後12時間以内に始まります。
>急性症状は48時間から72時間でピークに達し、1週間からそれ以上持続することがあります。
>睡眠の変化、情緒不安定、疲労のような症状は3ヶ月から12ヶ月持続し、慢性化することがあります。

3ヶ月から12ヶ月持続し、慢性化することがあります。。。断酒の道はけわしすぎるorz
たしかにこれでは、「断酒の原理主義」には無理があるな
とりあえずは断酒継続しかないが、道中自分を楽にする何かを見つけなければ



24 :優しい名無しさん:2007/09/28(金) 00:57:39 ID:seRjrUe2
はぁ・・缶酎ハイ10本飲んでも酔えなくて眠れない・・・・

25 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 01:47:06 ID:b+A9TYch
俺は、鬱が原因のアルコール依存症だったと思う。

入院→退院後、断酒は1年で、わけあってスリップしたが、
その間に結婚した影響か暴走する事はなくなった。

26 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 08:27:12 ID:rtSbRu70
>>25
>その間に結婚した影響か暴走する事はなくなった。

それはよかったですね。^^
「結婚したら依存が治った」って話は今までとくに聞いたことはなかったけど、
どういう影響ですか? アルコールをきちっと管理されたってこと?
のむ人はそれでも、隠れてのんじゃうんでしょうけどね。

27 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 10:42:24 ID:b+A9TYch
>>26
個人的見解だけど、いくつか理由があると思う。
・鬱の原因が仕事と孤独と言うのがあったが、孤独じゃなくなった。
・暇(自由)な時間が減った。
・家庭を持ったので昼間っから飲んでるわけにいかなくなった。
・飲む量も、やっぱり管理されてる・・・のかな?
(量が増えると嫁が寂しそうな・心配そうな顔する。)
などなど。

だから、鬱が原因のアルコール依存症だったんじゃないかと思ってる。

28 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 11:38:10 ID:Gc41i4VX
美味しく楽しく呑めない人は友人が離れていく。
失うものが多いよ。
酒やめてから、酔った人を見ると不快に感じる。
昔の自分はこうも醜かったのかってね。

29 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 15:14:01 ID:ZthSRM8G
石の奨めで晩酌辞めたとたん激うつになったよ。
んでもって今はうつ薬や
安定剤で薬漬け。

これって石の悪しき罠ですかね?

30 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 16:50:15 ID:rtSbRu70
>>29
(つづき)
そう思えてきて自己判断で薬辞めたとたんいっそう強力な飲酒欲求に襲われたよ。
んでもって今はビールや
ウィスキーでアルコール漬け。

これってアルコールの甘くも猛毒を秘めた罠ですかね?

そう思えてきて石の奨めで晩酌辞めたとたん。。。(>>29へ戻る)

------------------------------
結局この負のスパイラル構造とそこからの脱却の方法がこのスレのテーマ。

31 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 16:58:20 ID:ZthSRM8G
>>30
>>29だけど酒は止めてるよ。
あとはいつまで薬漬けが
続くのか?って事ですわ。

32 :優しい名無しさん:2007/09/29(土) 20:25:32 ID:pzU6aqbM
>>29
23によれば
>睡眠の変化、情緒不安定、疲労のような症状は3ヶ月から12ヶ月持続し、慢性化することがあります。
てことなので最悪の場合「いつまでも慢性的に続く」ってのが答えではないでしょうか。


33 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 13:15:10 ID:tZWEX6Xq
俺の近所の人がアルコール中毒なのですが、本当に怖いです。
夜中になると大声で叫んでいて、朝になるとちかくでガラスが割れていたり、ごみ置き場が荒らされていたり・・・
その人とは帰りによく会います。会うたびにニヤニヤしながら見てくるのです。そろそろ家を引っ越そうかとも思っています。
皆さんもアルコール中毒者には気をつけてください。

34 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 17:57:38 ID:20tGE65N
眠れるなくて、眠剤と一緒に呑むようになりました。
焼酎25℃を500ミリリットルくらい。ラッパ飲みです
アルコール依存症ですかね?

35 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 20:36:12 ID:2JsgBv8w
>>34
依存になるのは時間の問題だな。
なってからじゃ遅いぞ。

旨い酒を楽しみたければ
酒との付き合いを改める
べきだ。

注:酒呑むなとは言って
はいない。

36 :優しい名無しさん:2007/10/02(火) 22:25:32 ID:Xg2kXkLE
>>34
間違いなく依存症になる飲み方。
麻痺、トリップを求めている。
もう依存症かもしれない。

酒はゆっくり飲んで、ほろ酔いを楽しみ、
程よいところで切り上げなくちゃ。
自分には出来ないけど。

37 :優しい名無しさん :2007/10/02(火) 23:14:00 ID:SmDh5GTo
>>36さん
初めまして。
自分は思考回路の麻痺(何も考えたくない)を求めて飲んでしまいます。
外で飲む事はあまり出来ません(周囲に迷惑をかけてしまいそうなので・・・)
家ではダラダラと飲み続けてます。
なんとか意識改革したいものですね。


38 :優しい名無しさん:2007/10/03(水) 00:45:21 ID:DyefCvuR
目下断酒中。

昨晩はあまりうまく眠れなかった。このこと自体が、離脱症状としての睡眠障害。
睡眠障害が出ると、翌日のうつもきつくなる。このうつ自体もまた、離脱症状の一つ。

離脱症状としての睡眠障害が離脱症状としてのうつをいっそうきつくし、
このいっそうきついうつがまた、睡眠障害をいっそうひどくする。

そもそも、「断酒」が離脱症状を発生させる。その離脱症状が別の離脱症状を呼ぶ。
しかしだからといって、「再飲酒」によってその状況から逃げようとしたのでは、のちにさらに一段ときつい離脱症状が待っている。

「出口なし」であるように思えてくる。

しかしだからこそ、先々のことを思いわずらわずに「一日断酒」を積み重ねよう、と言われるのだろう。
とりあえずは、今日はのまないでおくことにしよう。

39 :優しい名無しさん:2007/10/03(水) 22:40:10 ID:+Kb2qcCg
>>37
あなたも依存症傾向ですね。

自分は人のことは言えません。依存症です。
眠剤は毎日、抗酒剤は頓服で、何とか生きています。
人間希望がないと生きていけません。
今は、ささやかな希望を、今週末の楽しみでもいい、
何かないか探し求めているところです。

40 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 02:46:32 ID:/sbb7DmM
>>39
このままのまないでおけば、
今晩はぐっすりと眠れるかもしれない。
明日一日は爽快に過ごせるかもしれない。

そういう希望を毎晩思い起こすようにしています。
それが、目下断酒中/離脱中の私をなんとか支えています。

41 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 18:44:25 ID:SDOXmAas
>>35>>36
やっぱりやばそうですね。
特にお酒が好きなわけではないんですよね。
ただ眠りたいだけです
ハルシオン、アモバン、リスミーで寝付けません。
これ飲んで酒のんじゃうんですよ。
どうしたらいいんだろぅ。。

42 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 23:41:23 ID:e7lTgbO0
初心に帰って、羊数えるとか、
日中によく運動するとか(目指せ毎日1万ぽ)
寝る前にミルク飲むとか、お風呂に入ってリラックスするとか、
興味のない分野の本を読むとか、
私はだんだん眠くなる・・・って自己暗示かけるとか。
バカバカしいことが案外効果があるかも。

43 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 01:55:48 ID:gcFICUcQ
今日(昨日)は電車の中で熟睡しちゃって、終点ですよって車掌に起こされた。
ちょうど、自分の降りる駅が終点の電車に乗っていたので助かったが・・・

ところが、家に帰ってベッドに寝転がると眠れないんだよね。不思議。
だから、眠剤+アルコールで眠くなるまで2ch生活。

44 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 12:52:06 ID:JSSSWA6P
@就職後、毎晩酒を飲むのが習慣化
Aアルコール摂取量が徐々に増加
B気づくと酒を飲まないと入眠不可能に(5年程継続)
C飲みすぎて体調不良になり会社を休みがちになる。
D医者の勧めでマイスリー、サイレースで眠る事にし断酒。
E順調に断酒、眠剤で入眠できるものの、一年後、鬱状態になり出勤不能。
Fパキシルとノリトレン追加、しばし休職
G復職後、一年程でパキシル、ノリトレン断薬(医者判断)
H一年後軽度の鬱症状が再発、トレドミン追加
I部署変更で体調が良くなり、トレドミン断薬、
 マイスリーとサイレースを半錠に減薬(自己判断)
Jしかし、Iはどうも一過性だった為トレドミン復活、眠剤減薬中止
K2日に1回程度アルコール摂取+眠剤併用←今ココ!

週末に酒を飲む事は無いけど、ヤヴァイ状況を作りだしてます。



45 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 21:00:26 ID:h9MFsZe0
>>41, >>43, >>44
アルコールはせっかくの処方睡眠薬の薬効を大きく損なうからやめるべし
しらふで薬をのんでも効かない場合は石に相談し
薬の量を増やすか種類を変えるのが吉
とくに寝つきをよくしたい場合は(超)短期型を重点的に投薬してもらうのも手かも
寝入りばなだけをねらって種類も量も豊富な弾薬(薬)でピンポイント爆撃するイメージ
とにかく寝入ることができなければ中・長期型はその実力をうまく発揮することができない希ガス(素人考え |彡サッ!)

46 :優しい名無しさん:2007/10/06(土) 23:09:02 ID:CpZHEuqU
最近、飲んでも体はだるくなるが
頭はすぐ冴えて煉れなくなる

47 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 01:10:12 ID:3Ct+yj9r
アルコールは寝つきを良くするが、浅い眠りになる。
睡眠薬の中には深い眠りを誘うものがあるが、アルコールはその邪魔をする。
わかっちゃいるけど止められないんだな。

48 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 18:45:14 ID:mAu/wlBa
アルコール依存症だから、唯一の治療法である断酒をしているが、

断酒
 →しつこい離脱症状としての睡眠障害が出る。これが
  →しつこい離脱症状としてのうつを強める。これが
   →★食欲全般を低下させる。空腹が飲酒欲求を呼びさます。
     飲酒して頭が楽になってから食べはじめていたかつての記憶がよみがえる。
     →しかしいまさらのむわけにはいかない。食欲の有無にかかわらず食べなければならない。
      →どうかすると、食事が一種の心理的負担となる。

というループに入っている。けっこうしんどい。いつか抜け出せることを願うしかない。
最近は、食後ではなく食前に抗うつ剤・精神安定剤をのんで、食欲を妨げるうつを少しでも追い払うようにしている。

みなさんは、食欲に関してはいかがですか?

49 :44:2007/10/12(金) 02:10:04 ID:hm4d4h8X
亀ごめんなさい。
>>45さん
ほんとに酒飲んだあと、眠剤をのむと、薬効は低減しますね。
(今日もですが・・・)
逆に変なテンション(マイスリーの副作用増強ですかね?)になって、
やたらおかしな電話とかメールを夜中にし始めて。
最近酷すぎて、カミングアウトして理解してくれてたはずの彼女にも
呆れられてしまいました。

酒はの飲まない時は、特有の変な突然の眠気が順調に来ますが。

自分の情けないところ。
>>47さんの気持ちが良く分かりそういった状況になっているところです。。。

>>48さん
私は、断酒、投薬をした後。食欲はかなり減退しました。
3ヶ月で20kg体重が減り、やや過体重からガリガリになりました。
私の場合、投薬前は、晩御飯を大量に食べる→入浴→ビールを2〜3L毎日
飲んで寝るという生活を5年程続けた後だったからかと思いますが。

長文すみませんが、あと私は、抗うつ剤、眠剤を飲んだ後になぜか食欲が出てきて
カップラーメン食べたりした事も割りとありました。
(これは飲酒と併用の時だったかもしれません。)

あまりご参考になるレスができず申し訳ありません。。。

50 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 06:48:24 ID:/Z0Jvtu4
>>49
アルコールの害についてどれくらい知ってるかわからないけど、
睡眠薬としては極めて質が悪く、副作用が激しく、大量摂取すれば
緩慢な自殺とまで表現される一種のドラッグになる。

アルコールに依存していれば、やめられないのは情けないことでは
ない。アルコールの精神依存性の強さはコカインやヘロインに次ぎ、
覚醒剤と同程度。タバコよりも強いとされている。
飲み続ければ依存は強化され、耐性により眠れるために必要な量が
増え、身体へのダメージが蓄積される。
薬との併用の害は知ってるよね。

やめるには強い意志と正しい知識が必要。
多くの人は堕ちるところまで堕ちてボロボロにならないとその心境に
ならないし、飲み続けて平均寿命50代前半で逝ってしまう人が大半。

同じく睡眠薬がわりから依存した者より(なんとか断酒継続中)

51 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 22:36:56 ID:BfxDgNyG
鬱+パニ歴8年。抗鬱剤安定剤眠剤飲んで煙草も5年禁煙してきた。でも最近色々あってストレスで爆発しそうなので煙草吸おうかと思ったが、煙草より酒の方がまだ健康には良い気がして、酒買ってきた。

52 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 22:41:41 ID:BfxDgNyG
続き
このスレ読んで迷ってます片手には発泡酒、片手にはタバコ。
きっと今日どちらかを始めたら日々の日課になる
酒は弱くてほとんど飲んだ事が無い29才女一人暮らしです。
とにかく今は病気でほとんど家から出れないから頭がおかしくなりそう。やはりお酒は危険ですか?何もかも忘れて眠りたい、ひたすら眠りたい。

53 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 22:58:50 ID:A+ZLa6zw
わたしは鬱からアル依になった口。
鬱→睡眠障害→酒で寝る→鬱治療開始→鬱治療+断酒→スリップ→鬱治療+断酒再開(今ここ)
まず数年来の鬱がどうにも治らなくて、眠れなくて辛くて酒に逃げました。
最近ようやく合う薬が見つかって、鬱が大分軽減。
それと共に飲酒欲求も下降。断酒も特に苦痛なく出来ています。
もともと重度のアル依ではなかったので、抗酒薬も飲んだことはありませんし入院経験もなしです。

>>52
スリップすればするほど、後が辛くなるそうです。
迷ってるくらいなら手から離して、捨てるか目に付かない場所に。
鬱な気持ちで飲む酒は、中毒になりやすいと思います。


54 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 23:17:48 ID:BfxDgNyG
>>53
>>52です。
ありがとうございます。酒は危険ですね。
タバコにしよう…
あ〜楽しく生きたい。

55 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 23:28:18 ID:ktgIhItx
人により薬剤を飲んでエンドルフェンが出る量が違う、依存になりやすい人はくじに当たったんだよ。

56 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 00:22:14 ID:F0sswFuf
ワインうまー!

57 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 01:19:14 ID:Rh0uSCfo
アルコールというのは覚醒作用があるのをしってるよね、みなさん
摂取した時は眠りを誘いますが、後は覚醒作用と化するわけで。
アルコールを飲んで、睡眠剤を飲むというのは、
片方では「眠りを強要し」もう一方では「起きることを強要」してるわけです。
これはあなたの脳にとって拷問・・・なんだよね。
よく知ってるみなさんに、今さら言うのもオカシイネ。

58 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 02:00:26 ID:6B3k7BTx
理屈では分かってるんだけどねー。
酒止めたとたんに鬱が出て不眠になった人もいる訳で。
鬱が治ったら不眠も治ってくれるのかな?

59 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 01:36:08 ID:QwsduGIU
>>52
医者行って眠剤もらってきなさいよ
タバコは始めるのは簡単だけどやめるのは大変だぞ

60 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 22:27:34 ID:tiaG7xHB
断酒約1か月間で、γーGTPが582から205に下がった。
正常域上限(87)まであと少し。

しかし、離脱症状としてのうつはあいかわらずある。
しかも、今日はわけあって飲酒欲求がけっこうある。
のむわけにはいかないが、なにもケアしないで根性で断酒を続けようとしても先ゆきは苦しそうだ。
とりあえず抗うつ剤と精神安定剤を少しODした。さしあたりケアとしてはそれくらいしか思いつかない。
しかしこれをすると、今度は薬がせっかくよくなってきた肝臓に負担をかけそうだ。

いったいどうしたら。。。このスレのテーマそのものだけど。

61 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 22:45:57 ID:pY6HjlQb
>>60
すごくありきたりなことを聞くけど、医者には相談した?
アルコールをやめたらうつがひどくなったと。
アルコールに詳しい医者なら対処してくれるかもしれない。
詳しくなければ・・うつが離脱症状としてのうつの対処なら、
アルコールに詳しい医者の方がベターだと思うんだけど。

γ-GTP値の変化は励みにはなるけど、下がったからOKと
いうもんでもないのは知ってるよね?数値に表れない影響が
アルコールは怖い。

62 :60:2007/10/14(日) 23:25:59 ID:tiaG7xHB
>>61
レスをありがとう。
アルコール依存症の専門医にはつながっています。今度あらためて相談してみます。

>γ-GTP値の変化は励みにはなるけど、下がったからOKと
>いうもんでもないのは知ってるよね? 数値に表れない影響が
>アルコールは怖い。

そうですね。わかっているつもりです。
肝臓も大事ですが、脳のコンディションがかつての状態に戻るかどうかが最大の関心事です。
生涯後遺症が残る場合もあるようですね。怖いです。

63 :61:2007/10/14(日) 23:33:04 ID:pY6HjlQb
>>62
断酒さえ続けていれば、身体が今よりもアルコールのダメージを
受けることはないから、それだけでも圧倒的にいいことなんだよ、
特にγ値が500以上も行ったことのある人にとっては。
かくいう自分は600台だった。

脳へのダメージは、加齢のせいだと思い込みましょうw

あまり先のことを考えても、今できることは今のことだけだから、
自分で自分を追い詰めないように気をつけましょう。

64 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 23:58:51 ID:ty66M0RV
γ値は極めて正常で肝機能には問題ない・・・けど依存症で鬱。
でも、酒止めたらもっと鬱になるし、毎晩飲むのだけが楽しみ。
肝臓丈夫みたい。でも止めないといけないのかな。
頭は鬱のせいで、「私は誰?」状態。

65 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:10:15 ID:8Ld9fzYK
>>64
酒やめたらもっとうつになるから飲むっていうのは、気持ちは
理解できる。
だけどやっぱり、本末転倒な気がするんだよねぇ・・・

自分の場合は離脱時にうつになったし、元々うつっぽい性格だと
思うけど、酒やめてしばらくしたら、徐々に前向きな考えがポツポツ
出てくるようになった。
酒飲んでるときのほうが、飲んでる間ハイになる分、醒めたときの
反動というか、落ち込みがひどかった。
飲んだらまたハイになるから、うつとは捉えてなかったけど。

離脱のうつを乗り越えたら、うつが改善していくことはないのかな?

66 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:08:29 ID:uGYKQApP
俺はどーしても酒がほしいと思わないけれど
限度なく飲んでしまい、犯罪スレスレのとこで生きているのかと思うと
怖いです。いつか豹変してしまう自分がいると思うと・・・・

3件目からはどーしてここにいるのか、どうやって帰ってきたのか
どんな内容の話したのか全く記憶がなくなる
1件目は友人3.4名で飲む、2件目はカラオケなんかいく
お開きになって帰宅途中でハシゴ酒に導かれて一人で気が付けば朝
何しているのか全く思い出せず、青あざ作ったり、声がでなくなっていたり
先日はすし屋に入ったのは憶えていて、何したのか知らないけれど
店主につまみ出されてしまったことはなんとなく記憶に残っている
翌日は罪悪感との戦い

限度なく酒に嵌まる 自分自信に腹が立つ
家で飲みたくなった時は缶ビール一本しか飲まないのに 外で飲むのは
危険と自覚

酒は怖いよ


67 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 03:10:17 ID:wU+IO35f
家じゃなく外で潰れるってのは珍しいな
俺は外だと程々で帰れるけど家だとベロベロ

68 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 03:18:46 ID:ruTRzxuE
>>66
漏れも同じだな

家で飲みたくなった時は缶ビール1-2本しか飲まないのに
外で飲むときはウィスキーのボトル平気で1本空けちゃうぐ
らい飲んで潰れてる? てか記憶がない・・・

69 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 07:59:20 ID:wU+IO35f
外だと醜態さらす恐れがあるから自制心が多少働く
家だとガンガンにメタルかけながら気付くとシャウトしている
そして大家と上のオッサンに怒られるのだ
ってだめじゃねえか

70 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 10:07:22 ID:d7nq0J4G
>>69
>家だとガンガンにメタルかけながら気付くとシャウトしている

立ち上がってこぶしを振り回す自己陶酔丸出しのそのシーンを誰かに撮影してもらい
しらふのときに見返せば ○| ̄|_ ガクッ となって
もう二度としまいと決心できる希ガスw

71 :34,41:2007/10/15(月) 15:52:56 ID:JTg5aIkU
>>34>>41です
家族にこのままだとアル中専門病院につれて行かれ、また引っ越すように言われました。(現在一人暮らし)
でも、夜になると焦燥感に襲われて飲んでしまうのです。飲みたい訳ではないし、睡眠剤を飲むまでは、
アルコールを飲むつもりはないんです。
睡眠剤を飲むとラリッて勝手にお酒を買いに行って飲んでしまいます。
助けて。

72 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 16:22:55 ID:8Ld9fzYK
>>71
> アル中専門病院につれて行かれ

アルコール依存症者が助かるためのベストの選択。
体質が大丈夫なら、そこで抗酒剤を処方してもらい、それを飲むことを
前提に、医師を交えて引越し等今後の相談をするのがいいのでは。
家族も一緒に病院に行くといい。

飲みたいわけではないのに、理由をつけて飲むのは依存の証拠。


73 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:05:42 ID:l+i3tDqf
自分の経験から言ってもアルコール依存とうつは密接な関係があるとしか思えません。
下に参考となるURLおいときますので見てください。
お酒止めると7日間で爆発的に脳細胞は復活するようです。

ttp://www.inetmie.or.jp/~kasamie/DansyuNouSinseiMT.shtml

ttp://ww2.wt.tiki.ne.jp/~jirou_kasa/jyunkan/nou.html

74 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:14:56 ID:JTg5aIkU
>>72
有難うございます
でも別の症状で通院してるので、病院は変えたくないです

今の医師に坑酒剤出して貰おうと思いますが、坑酒剤って飲むと飲みたくなくなるんですか?
別に飲みたい訳ではない(眠る為に勝手に飲んでしまう)ので、効くのでしょうか?

75 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:45:37 ID:8Ld9fzYK
>>74
飲みたいという意思は薬ではコントロールできない。

抗酒剤とは、簡単に書くと、極端に酒に弱くなる薬。
抗酒剤を服用した上で少しでも酒を飲むと心臓バクバク、
最悪の場合には死ぬ可能性もあるとされる。
定期的に服用する必要がある。
精神科、心療内科あたりなら、それが必要な事情を話せば
処方してくれると思う。

76 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:49:56 ID:wU+IO35f
>>73
嬉しいデータですね
全然信用できねえけど

77 :75:2007/10/15(月) 17:54:42 ID:8Ld9fzYK
>>74
補足だけど、あなたが仮に依存しているから酒を飲んでしまうとして、
あなたの家族が引越しさせて自分の監視下に置けばそれを解決
できると考えているとしたら、甘い。
依存者はどんなことをしてでも飲むようになる。
それに対して周りが止めろとか、止めさせようとしても、ほぼ不可能。
何より、本人が心の底から、絶対に止めるんだという意思が必要。

もしあなた本人にその意思がないのであれば、抗酒剤はやめた方が
いいと思う。

78 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:06:22 ID:UQGUmkf9
>>74
抗酒薬の認識は処方箋を書いた医師や薬局でも説明してもらうと思うが。
服用した後に絶対アルコール飲んじゃダメだよ。
死ぬ思いするよ。

俺はシアナマイドが母親に「水にすり替えただろう!」と言われムカッときて「飲んでみろ」と飲ませた。
結局信じてくれたんだが、夜に母親が発泡酒を飲もうと缶を開ける音を聞いて青ざめてBダッシュ。
危なかった。
いや、ホントに抗酒薬の効果は絶大だよ。
俺は3度(3度もかよ!学習しろよ!)死ぬ思いをした。


79 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:44:28 ID:wulVF8rC
>>74
> 別に飲みたい訳ではない(眠る為に勝手に飲んでしまう)ので、効くのでしょうか?

あなたみたいに、薬でラリって勝手に飲んでしまう人は、
抗酒剤は止めたほうがいい。

飲みたくなくなるのではなく、飲めなくなる薬なので、
よし飲まないぞ!と覚悟を決める時に使う薬です。

80 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 02:21:53 ID:PGpMSrnx
酒飲んでも寝れなくなってきた

81 :74:2007/10/16(火) 08:51:47 ID:9YFhTGL5
沢山のレス有難うございます
考えものですね>抗酒剤
死んじゃうなら強い意思が必要そうですね


昨日も飲んだみたいです
睡眠剤2時間後に飲んだり、食べたりしてる模様。



82 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:46:15 ID:aCC0tdmG
覚えてないの?
取りあえず家にある酒全部捨てて、財布は鍵のかかる引出しにしまってみたら?

83 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:58:24 ID:BDY9TTNE
>>82
うっすら覚えてるけど、何故たべたのかとかはよくわかりません

酒も昨日勝手に買ってきてしまってます
財布にお金入れないでおくと、勝手に引き落とししてしまうし。
鍵掛けられるものがありません

あとなぜかいじった覚えがない障子が移動してます↓

84 :アル中かなぁ:2007/10/18(木) 04:49:13 ID:/mGwPRMK
毎日飲んでる。美味いとか感情なく。朝からとかも飲む。鬱だからかな?とりあえず寝れないから
飲んでまた寝れないと買い足して、眠剤飲んで…
けど寝れない…アル中の
境界線て(?。?”)

85 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:49:53 ID:z26ZL7dK
アルコール依存症と診断されるかどうかが問題なのではなく、
問題飲酒そのものや、それをやめられないことが問題
朝から飲んだり、眠剤と一緒に飲むのは、普通の人がすること
ではないよね。
もし今依存症でなくても、一直線に向かっている飲み方だよ。

86 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:02:17 ID:XXnW+Egu
「アルコール依存症」は、脳をアルコールで麻痺させることを長年しつづけた人間がなるものだから、
脳の性的快楽を感じる部分もいつの間にか麻痺傾向になるのでしょうか?

自分(ちなみに男)は性欲自体は依然としてそれなりにありますが、
性行為による脳内での快楽はだいぶ落ちたような気がしています(あることはあります)。
断酒を継続していくうちに脳のそうした部分も回復していくことを願いたいのですが、
どうなのでしょうか。。。

この話題は男女を問わず気になるところかと思いますが、どこでもあまり論じられていないようなので。

87 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:47:56 ID:cpVGDjHM
鬱ではなく自然と習慣飲酒になり量はエスカレートする一方で
毎日二日酔いで出勤。体調も悪く、過剰な飲酒のうしろめたさから
鬱になった。自傷行為も繰り返し、ついに重症急性膵炎で3ヶ月入院。
そのときケースワーカーがアルコール外来を紹介してくれて通院する。
一大決心で断酒。抗酒剤を欠かさず夜は眠剤でぐっすり。
アルコールから離れ体調も良くなり生きる希望が沸いて鬱もなくなる。
アルコール無しでは生きられないと思っていたが
飲まない生活がこんなに快適だとは思わなかった。
眠剤だけはどうしてもはずせなかったので今も使っています。
夜きちんと眠れるだけでも毎日安心して元気に暮らしています。
まず断酒が完璧に行われて対処療法で眠剤や坑不安薬を使う。
アレだけ浴びるほど毎日のんでいた酒も13年間断酒に成功しています。

88 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 09:58:01 ID:fwGz7C+f
>>87
アルコールから離れると、
そんなに健康になり希望もわくのですか?

私は鬱の不安からアルコール→罪悪感の繰り返しです。

アルコールをやめるコツは何ですか。

89 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 11:08:55 ID:UHZ2IKQP
>>88
アルコールの害や依存症について深く知ること。
断酒の強い意思を持つこと。
医師や家族が全面的に協力すること。
自助グループや抗酒剤など、使えるものは何でも使う気になること。

アルコールでうつが快方に向かうことはない。
一時的にハイになっても、醒めるに従ってその分まで落ちるし、
脳内の伝達も不活発になり、うつに悪影響があるのは自明。
それを知っていてハイを求め出したり、罪悪感があるのに飲んで
しまうのは依存の兆候かと。

90 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 12:24:54 ID:fwGz7C+f
>>89
なるほど
今もアルコールでベロベロです
でも幸せ
ほんの一瞬の・・・
克服したい
でもできない
自分がいます

91 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 12:31:33 ID:UHZ2IKQP
>>90
決めるのは自分自身。
ただ、依存していて、しかもアルコールが入ってる状況では、
正常な判断は困難。
アルコールの依存性は、時に本能に勝ってしまうほど強烈だよ。
やめてみないと、本当の意味では実感できないけど。

92 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 13:49:17 ID:xqtCrRky
しかし、毎日少量のアルコールをたしなむ程度の人が
原因があって鬱になってしまった場合、
それでもアルコールを止める必要があるか?というと
それは違うようだ。
鬱で坑鬱剤や眠剤を飲んでいるが、毎日の飲酒に関しては医師からは
全く止められたことはない。もちろん飲んでいることはいつも話している。

めったにないが、飲み会で二日酔いになるほど飲んだ夜は眠剤を飲んでも早期覚醒するし、
翌日は当然鬱の症状が顕著に現れる。この状態がおそらく鬱を促進させる状態と言えるのだろう。
鬱→大量飲酒→大量服薬→大鬱→飲酒という悪循環なのだろうか。




93 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 14:00:59 ID:UHZ2IKQP
>>92
そうだね。
アルコールは睡眠の質を下げるし、抑うつ状態を改善はしない。
なのに、睡眠のために、また、うつから逃げるために、他の選択肢でなく
アルコールを習慣的に摂取するようになると、耐性の形成と共に飲酒量が
増え、、睡眠障害やうつも悪化し、精神・身体依存へ・・・という悪循環。。

何らかの眠りの問題を抱える日本人は2割にも達するというデータもあるし、10人に1人はうつ病を経験するとも言われる。
多くの人がアルコール以外の、依存の危険がない方法でそれを克服して
いると考えられるし、その方法を自分なりに工夫することでアルコールへの
依存を防げるんだと思う。

94 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 14:55:06 ID:xqtCrRky
アルコール依存に不眠が入った場合、身体を壊して要手術の際
麻酔から覚めるのが早く、身体は動かず頭は覚醒して、とても苦しむよ。


95 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 17:57:10 ID:fwGz7C+f
昼間、アルコールを飲んでハイだったが、

今、すごい落ち込み・・

世界が真っ暗に見える。

俺は、もう、終わりや。

ほんまにすごい落ち込みやで。

アルコールもうやめよ・・

96 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 18:45:18 ID:cLRqOvfL
ジミヘンもマリリンモンローも
睡眠薬と酒の併用で突然死したよ。
睡眠薬は大量に飲んでも今は死なないのに。

皆さん、気をつけてね。
良スレですね。

97 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:10:42 ID:ExfJkhRP
>>92 抗鬱剤や抗不安剤の処方に「アルコール併用禁止」って書かれてなかった?
薬の作用が強く出過ぎたり、肝臓に負担かけたりするらしいから
医者には言われてなくても併用は止めた方が良いよ。

98 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:40:20 ID:ByHpSg/o
アルコール専門病院に通院しています。
以前普通の精神科で出されていたデパスを、ここではあっさり切られました。
理由は
「デパスの効果はアルコールを摂取した時に酷似している。
だからアルコールの思い出や欲求を断ち難くなるばかりではなく
デパス依存という本末転倒に陥るし、スリップしやすい」
という、納得の出来るものでした。

ちなみに上のほうであったように、私も酒が入っている時が
本当の自分であったかのように、
飲酒で食欲がわき、断酒で不眠→食欲不振→不安からまた飲酒
というコースをたどっていました。
これは夜、眠剤とともに服用するセロクエルで不安が取れ
今では、ファミレスで朝からご飯大盛りにしてもらう程です。
セロクエルは飲み忘れた時あまり食欲がなかったので
最初はかなり助けてもらいました。

完全断酒2ヶ月で飲んでない時の自分が本来の自分になりました。
個人差はあると思います。
それから、飲みたい時にものすごく甘いもの、飴やあんこなどを
無理やり飲み込むことで、欲求を抑えました。
吐きそうでしたが、糖分が必要だったのです。

長くなりましたが、専門医にかかっていない方の参考になればと思います。


99 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:43:09 ID:fwGz7C+f
>>98
なるほど。
甘いものを無理やり押し込むか。
いいかもしれませんね。

酒の無い自分が本当の自分になりたい。

飲んでる時が本当の自分みたいやもん。

100 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:44:53 ID:ByHpSg/o
あ、追加です。
一口飲んだ時から、離脱と喉の渇きは始まりますから
いくらでも飲めるんです。脱水症状が一口で始まります。
お互い頑張りましょう。AAに繋がらなくとも断酒は出来ますよ。
こんな意志の弱い私がやっているのですから。

101 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:52:03 ID:fwGz7C+f
>>100
一口ってアルコールの話ですか?

確かにアルコール飲みはじめると
ドンドン飲むたくなります。

102 :100:2007/10/20(土) 23:32:03 ID:1LLhtXUD
ID変ってるけどそう、一口ってアルコールの一口です。
酒が抜けると離脱が始まるって勘違い、私もしていました。
私はそれまで酒にかなりのお金を使っていたので、正直甘いものなど
食べてはいませんでしたが、
アイス1個100円で、欲求が止まる所まで来ましたね。

飲みたくなったら、お風呂(これって飲酒の自分には出来なかった)
で、アイス。
土曜は明日も休みなので、眠剤も飲まない。
眠れなくてもいいやと思って、文庫買ったりレンタルビデオ。
でも、酒より安いです。

103 :100:2007/10/20(土) 23:35:39 ID:1LLhtXUD
怖いから、コーラなどの炭酸飲料も
ビールを連想させそうでやめています。

また来ますね。
眠れなくても、死にません、お互い徹夜覚悟で。

104 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 00:54:20 ID:E05aI4b3
携帯からです。小心者ですが、スレを見て書き込みしたくなりました。毎晩、色々と忘れたくて飲んでます。家族の事、仕事の事、誰かにぶちまけたいけど言えず酒浸りの毎日です。精神崩壊気味なのが自分でも分かります。アルコールで一時紛らわせてるけど…良くないですよね…。

105 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 01:47:44 ID:9wTehjo/
>>104
そういう真面目で、他に発散する方法がない、または少ない人が、
ずるずるとアルコールの罠に嵌りやすい。
アルコールに費やすお金があれば、ストレスを解消する方法は
他にもあるはず。
自分に会った他の方法を探した方が自分のためだよ。

106 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 08:35:28 ID:Ow4ZuoMZ
>>86
>「アルコール依存症」は、脳をアルコールで麻痺させることを長年しつづけた人間がなるものだから、
>脳の性的快楽を感じる部分もいつの間にか麻痺傾向になるのでしょうか?

>自分(ちなみに男)は性欲自体は依然としてそれなりにありますが、
>性行為による脳内での快楽はだいぶ落ちたような気がしています(あることはあります)。

抗うつ剤はしばしば、男女を問わず性欲を抑制する副作用をもつようです。この板でもたくさんの報告例があります。
性行為による脳内での快楽については、微妙ですね。
あの快感が、なんらかの脳内分泌物質(ドーパミン?)に関係していることは明らかだと思われますが、
年齢的な変化もあるかもしれないし、アルコールの影響もあるかもしれないし、抗うつ剤の影響もあるかもしれない。

>断酒を継続していくうちに脳のそうした部分も回復していくことを願いたいのですが、

いずれにせよ、時間はかかりそうですね。

107 :100:2007/10/21(日) 14:30:59 ID:NveOpGDu
お陰様で、眠剤、アルコールなしで朝5時から11時まで寝ました。
私の先生は私をアルコール依存症とは言いませんね。
「コントロール障害」と言っていました。
なるほど、と思いましたね。
家族や友人に「酒がないと眠れない、眠りたいんだ、ただぐっすり
何もかも忘れて眠りたいんだ」と訴え、
「寝なくてもいいじゃないか」とあきれられていても
「この不安は誰にもわからない」と決め付けてますます酒の量を増やし
苦しんでいたのが嘘のようですね。

>>104
そんなわけで、貴方は以前の私にとても似ています。
「うつ」が重いと酒でも薬でも眠るのは困難になっていきますよ。
「コントロール障害」なんだと自覚することが、第一歩だと思います。

108 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:51:35 ID:rzJSkMQG
今、やってられなくてビール飲んでる

だめだこりゃ

109 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:54:29 ID:ez7mUQVO
やっぱ多幸感、幸福感の欠如だね。
呼吸法と運動。汗をたっぷりかいて・・・・
ビールはやっぱ あかんな。

110 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 13:20:09 ID:Ai84pcyn
酒飲んで寝る→二時間くらいで目が覚める→明日の仕事の事を考えると
寝なきゃいけないので、また少し飲んで寝る 

なんか毎晩、こんな感じです。

111 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 00:40:39 ID:N2CxIJFr
>>110
自分もそうなった。
眠れないときに飲んで寝る→飲んで眠るのが習慣に→
中途覚醒してまた飲む→耐性がついて飲む量が増加→依存

寝なきゃいけないからアルコールというのは危険。

112 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 11:23:17 ID:OZkxJJex
あービールが飲みてぇ
この焦燥感なんなんだ
気持ちまで暗くなってくるよ

113 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 13:57:43 ID:OZkxJJex
あ、
昼から飲んじゃった

114 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 15:23:49 ID:ypoItoYs
ビールでは寝れなくなった。今日から焼酎かウイスキーにする。

115 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 01:26:40 ID:8yGfgk/c
睡眠剤代わりのアルコール摂取(最終的にビール4L程)から、
医者の勧めで睡眠剤に切り替えて3年。

最近仕事の激化と人間関係の疲れから、アルコールと睡眠剤を併用する事が
しばしば。
アルコール摂取後、睡眠剤を摂取すると睡眠剤の効果が激減。
さらにトリップ状態になる事が殆ど。

やってはいけないとわかっているのに、最近の激務と人間関係から
精神的に荒れている時はついアルコールを摂取してしまう。
逆効果なのになることは分かっているのにアルコールに逃げてしまう。

もうダメ・・・

116 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 01:37:04 ID:px/NE90O
>>115
わかりきってることを書くけど、医者に素直に打ち明けて、処方を見直して
もらいなよ。アルコールの高揚感は得られなくても、精神的な不安定さは
おそらく軽減できるんだからさ・・
体を壊して仕事ができなくなっては本末転倒なんだから。

117 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 10:20:15 ID:G34RZFRX
「アルコール依存症」からくる「睡眠障害」の症状をもつ者です。
長年の就寝前のアルコール摂取によって、脳内の睡眠に導く自律神経が損傷されているのだと思います。
目下1か月半ほど断酒中です。睡眠剤の助けがあれば寝つきよく眠りに入ることができます。7時間くらいは眠れます。中途覚醒はありません。
しかし、ぜいたくかもしれませんが、目覚めは必ずしも爽快ではありません。少し頭が重い感じ、疲労感があります。
睡眠剤はマイスリーとリスミー、またはマイスリーとレンドルミンDです。つまりどれも短時間型です。
自分の場合、短時間型で入眠には十分効いているが、薬効が短時間で切れて自力睡眠に移行したあと、
自力睡眠の力がまだまだ回復していないため、不十分な、疲れの残る睡眠になってしまっているのではないか、
と素人考えですが思っています。
このような場合、短時間型に中期型(たとえばロヒプノール)を組み合わせる(その分短時間型は減らし、
たとえばマイスリーだけにする)ことは効果があるでしょうか。
今度主治医にも尋ねてみようと思いますが、ご経験のあるかたがいらっしゃれば、ご助言をお願いしたく存じます。
完全に素人考えですので、一笑に付していただいてもかまいません。

118 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 15:06:16 ID:DPr2VY7u
マイスリーとレンドルミンorリスミーを併用して、中途覚醒もなく7時間の睡眠が
摂れているのであれば、今のままで良いと思います。
短時間型の睡眠導入剤とはいえ、眠剤で得た睡眠で翌朝爽快に起床できることは少なく、
翌朝はの頭重感や倦怠感、金縛りに近いような疲労感を感じることさえあります。動いているうちに、その感じが薄れてきませんでしょうか。

ちなみに半減期はマイスリーは2時間、リスミーは10,5時間レンドルミンは7時間となっていますが、
どれも翌朝まで残ります。(朝まで残っているが故の頭重感、疲労感でしょう。)

今の状態で、マイスリー+ロヒプノール(15時間)を組み合わせた場合、
朝の辛さは更に増すことになるでしょう。

それよりも、7時間睡眠が取れているのであるならば、マイスリー(5rでしょうか)を半分量にしてみるなど、
少しずつ減らしていく方向が期待できますね。117さんの状態はとても良い状態に思えます。



119 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 09:53:59 ID:MszAK8jh
アルコール依存者って、まじめな人多いんだ。
このスレ見て、見る目変わった。

120 :117:2007/10/25(木) 21:27:26 ID:WUWtswz5
>>118さん
ご助言をありがとうございました。^^
心得ておきます。

121 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 09:07:12 ID:aKZy9Qu3
やばいです
寝てる間に本かじってました。
あと棚が滅茶苦茶に。
頭にもアザが。

何がおきたのかわかりません。
アルコールのせいですよね。


122 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 14:14:16 ID:b9tDuLRC
121は通院してるのかい?
アルコールのせいであるならば、記憶がなくなるまで飲むと暴れる性質なのか?ここで他人に聞いても良く分からんよ。
そうでなければ、アルコールと眠剤を併用したのでは?本をかじってるところを見ると、そちらの可能性が高いように思えるが。

123 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 16:36:18 ID:n8HzqkZx
一晩での最高破壊記録
衾二枚全損 3万5千円
グラス 3千円
開けてないプレミアモルトウィスキー 約5万円
PCモニター 7万9千円
布団マット 2千円(ゲロによる被害)
ビリヤードのキュー 4万8千円
蛍光灯 2千円
帰ってきた時何故かカラッポになっていたサイフの中身3万ちょい
大家の厳重注意&立ち退き勧告プライスレス
「何か猛烈な怒号と破壊音、泣き声、叫び声等が一晩中続いた」との上の住人の証言


計 約25万の損害&猛烈な自己嫌悪

124 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 17:44:35 ID:aKZy9Qu3
>>122
アルコールと眠剤の合わせ技です。
図書館で借りた本が破って口に入ってました。
左額と右手後頭部がいたいです
部屋も滅茶苦茶で。
もうお酒辞めます

125 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 18:14:21 ID:59iouv1k
無茶して傷つくのは自分だぞ・・・そんなのわかってるか。

126 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 22:03:09 ID:DYzkSC2n
>>123
気持ちわからんでもないが、
それはすごい・・

命があることだけでも感謝しないとな

127 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 22:09:09 ID:dQoEDr7Y
ホントはやめたい。
でも飲むと、パァっと花火が上がったように
何もかも忘れられる。

128 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 22:37:30 ID:LUnonSm8
>>127
飲みたくなるからそういうこと言わんといてくれ

129 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 22:51:09 ID:EOZ1oQRY
マイスリーを飲んで寝ています
仕事から帰って眠剤を飲む直前までの時間が恐ろしく長く感じアルコールを飲んでしまいます 
夜がほんとに長い

130 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 23:20:27 ID:3ZVnjIyb
日々、飲む量が増えていく。なかなか寝付けない。
睡眠薬にかえたほうがいいのかな?

131 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 23:27:47 ID:59iouv1k
>>130
それをアルコールの耐性が強化されたと言う。元には戻らない。
たとえ、やめたとしても。
質問は、過去レス読んだら判断できるはず。

132 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 00:21:22 ID:1RmZWDpF
アルコール切って安定剤としてデパス処方されて3ヶ月。
酒飲んで少し酔った時のほっと一息ついた感覚とデパス飲んだ時の感覚って似てる。
それ求めて薬飲んでる時がある。
ちょっとヤバいかも。酒よりはましか?

133 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 01:07:40 ID:ZHqqdMYz
デパスを処方されてるけど、132のような感覚になったことないな。
まったく何も変わらんし、効いてるのか効いてないのかもわからんので、
全く飲んでいない。たぶん200錠くらい溜まってる。
いいなあ、あんな薬でほっとする感じを得られるなら。
睡剤欲しさに心療内科に通ってるようなものだ。


134 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 08:18:12 ID:GAhCy0Y8
>>132
私もデパス(+アナフラニール)でその感覚がある。
>>98に、まさにその理由からデパス使用に否定的な意見が出ている。
しかし私は、従来のストレスリリーフとしてのアルコールを断って自分を楽にするものがなくなったのだから、
別のストレスリリーフを置かないといずれ行きづまると思っている。
断酒を継続させたいから、現実的に考えている。
当分服用するつもり。必要なら少々のODも辞さない気でいる。

135 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 15:06:43 ID:PVcvXGP7
デパスは依存性強いから他の抗不安薬の方がいいみたいよ。

136 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 17:40:07 ID:mc4bDW2O
デパスは効いてる感じがまったくしない

137 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:12:47 ID:I03iH49t
>>135
いい加減な情報は自重

138 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:22:49 ID:PVcvXGP7
俺の主治医の先生が言ってたんだけど・・・

139 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:53:17 ID:I03iH49t
>>138
そりゃすまん
最初から情報源を明示してくれ
薬の話はデリケートなので

140 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 22:16:36 ID:kDky6ejY
デパスは「効いている」のがはっきりわかるから
頼ってしまうのもわかる気がするが、
本来アルコール性欝を治すなら
頭がぼーっとするような感じの薬は使わない方がいいと思う。
量も増えていくしね。

ただ、どうしても酒を飲みたくなるのが
デパスで抑制できるなら、デパスの方が酒よりはいいに決まってる。

一位番いいのは、「効いているかわからないが安定している」
と、感じられる薬かな。

141 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 22:27:24 ID:mc4bDW2O
酒よりも薬の方が肝臓に負担がかかる

142 :病弱名無しさん:2007/10/28(日) 14:24:43 ID:c53hOkzg
私はデパスよりソラナックスのほうが効いてる実感がある。

しかし、長年のアル症にうつが入った場合、断酒しても、
そうとうな年月がかかるな、眠剤なしで眠れるようになるまでに。
あるいは一生自然に眠ることはできないのかもしれない・・とさえ思う。

143 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 16:38:45 ID:OCLyNPEd
>>142
大丈夫だよ。
私昨日昼寝したけど、夜も眠れた。
初めて薬もアルコールもなしで眠れた時の感動は忘れられない。
完全断酒6ヶ月の出来事でした。

144 :cipher:2007/10/28(日) 17:47:05 ID:f7ztzujI
デパス使うなら兄弟薬品のセルシン5ミリが良いですよ。
依存症=アディクションに効果あります。
重度な人格障害、統合失調症の為欝、PTSD、パニック障害患ってます。何度も精神病院に入退院繰り返してます。カトリックのクリスチャンです。
個人的空間ですが遊びに来て下さい        http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Tatsuya0927

145 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 18:46:27 ID:KVAbfq1X
断酒してから後頭部とか首が痛み出したけど離脱症状かな
酒さえ飲めばこの痛みから解消されると思うと飲みたくなる

146 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:15:25 ID:4YCOtVT6
またこんな時間に目が覚めた

147 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 10:18:50 ID:EMb2wQkr
半年ぶりに飲み会に参加 案の定 睡魔が襲い居酒屋で爆睡
結局 家に帰れず 奥からは、大顰蹙
 やっぱり止めよう酒

148 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 07:50:26 ID:tQjQuKnJ
眠剤、抗鬱剤、安定剤依存7年、断酒年数6年、糖尿病合併、退職にて借金あり。
自己破産です。生きてていいのかな?

149 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:19:26 ID:r9G7W9tt
>>148
断酒6年!生きててください。
つかね、朝貴方の書き込み見てから、その重さにね
かける言葉探しながら今日一日過ごしたわけなんだけれど
上手く言えっこないんだよね。

でも、生きてみましょうよ。
薬も減らしていけるはずですよ。

150 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:47:27 ID:QMFRqEyy
タバコも薬も止められるけど、お酒は無理。
でも肝硬変ってすごい苦しいんだよね。

151 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:57:27 ID:qddfHt07
>>148
おいくつですか?
ご家族は?

152 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 02:17:03 ID:9UWRzzPW
>>150
逆だな。ズブズブのアル中だったが、酒はあっさりと切ることができた。
煙草はプチ禁煙の繰り返し。
職場の喫煙スペースがだんだん隅っこに追いやられていくので、思い切って
完全禁煙に踏み切らねばと思っている。

153 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 17:17:14 ID:hyu5W1SU
断酒してから、今まで効いていた眠剤(マイスリー)がまったく効かなくて
毎日眠れないで、マイスリー+ベンザリンを処方してもらった。
にもかかわらず、入眠までにに2時間かかり、3時間以内に覚醒してしまう。
断酒2週間目だけれど、こんなことってあるのかなあ?

154 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 17:57:37 ID:Bv9QWB6g
>>153
最初はそんなもんですよ。マイスリーは睡眠導入剤だから、
3時間ぐらいで薬効が切れます。
ベンザリンは使ったことあるけど結構強いんじゃないかしら。

頑固な睡眠障害には、睡眠薬と安定剤の組み合わせも効くと思うので
何か安定剤を処方してもらうと、寝つきがよくなるかもしれませんが
いずれにしても時間が解決するしかないんですよね。

155 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 20:33:03 ID:/EBnwcAZ
アルコール依存 鬱 睡眠障害 現在通院中^^
アルコールは睡眠浅く夜中に異常行動(深夜徘徊・悪夢)
一週間酒禁酒してみましたが、絶好調でした。
でも、今週からまた飲酒してます。朝辛い・・・
控えてますけど夜中目が覚めて眠れません。
鬱は意味もなく涙が出ます。
先生からは、飲酒禁止命令出てます。
でも、無理っぽい!
しらふで色々考えているのはキツイかな?



156 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:03:08 ID:uOLNmceV
>>155
せめて散歩でもしながら考えてみたらどう?
適度な運動は眠りにもいいし、脳にもいい。
うつで外に出たくないなら、ベランダで外を眺めるとか、窓を開けるとか。
酒がない分余った時間を、室内でじっとして考えちゃうと、どうしても
マイナス方向に行きがちだと思うんだけど。

157 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 01:14:07 ID:91AYGdoS
>>149
   148ですけど、ありがとうございます。わざわざ手間とらせてすみません。
   疲れました。日々鬱になやまされ、疲れました。とにかくありがとうございます。
>>151
    独身です。それ以上は答えらる余裕がありません。すみません。今のところ。

158 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 02:04:26 ID:WBC5fALh
>>157
少し入院してみたらどうだ? とうぜん薬飲んでるんだろから
主治医はいるよな。 

159 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 10:02:18 ID:BulWfX+T



160 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 20:23:50 ID:4gDeim/P
入院もいいと思うんだよね。>158さんの言うとおり。
早寝早起きだし、リズムも作れるし。

床につく時間(眠れなくても)、起きる時間(眠れなかったとしても)
食事時間(食べる気がなくても)、風呂の時間(面倒でも)を
守れるとかなり普通の生活が出来るようになる。
入院嫌な人もこれくらい守ると違うと思う。
自信を持つことが必要だと強く思う。
飲んでた時は自己嫌悪でさらに飲んでいたから。

自分はそれは断酒して調子が良くなってから守り続けているよ。
それから、一日千円くらい飲んでいたので、千円ずつ貯金している。

今友達からメール来て、旅行誘われた。
全く飲まない友人からのお誘いもかかるようになったんだな。
酒止めて嬉しいことの方が多いよ。

161 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 21:07:29 ID:D0DXeiHk
>>156さん
ありがとうございます。
実は時間潰しにマイパソコン購入したばかりなんです。
散歩は先生にも勧められています。
ただ仕事の帰りが遅くて、散歩の元気はありません。
でも、庭に出て空を見上げたりはしています。
しかーし、ビール片手なんえすのね〜



162 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 00:06:36 ID:LLbiPq5e



163 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 06:48:54 ID:qEUICBc7
以前は(鬱になる前は一日3リットル位、治療中は1リットル位)ビール
飲んでた者ですが。

最近は金・土限定でちょっとだけ(缶ビール2〜3本程度)にしてるん
ですが、やっぱ完全に断酒しないと意味ないのかな?

ちなみに金・土限定とはいったものの、水・木あたりに無性に酒が飲みたく
なって、ヨメさんと缶ビール半分こして飲んだりしてます。

抗うつ剤とアルコールは相性悪いのはわかってるんだけど。
飲みたい衝動は抑えられない。



164 :163:2007/11/02(金) 06:52:54 ID:qEUICBc7
(続き)すんません、このままじゃ単なるチラ裏ですよね。

アルコールを断続的に飲み続けてるせいか、途中覚醒・早朝覚醒、日中に
突然襲う強烈な眠気、頭に膜がかかったみたいな妙な抑うつ感に悩まされて
ます。

医者には「アルコールは断っている」とウソをついています。

やっぱ、一滴も飲んじゃダメなんでしょうか?



165 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 07:28:07 ID:x2VFf28b
解りますね〜私も同じ様な感じ
でも、やっぱり絶対断酒しないとダメらしい・・・

薬とアルコールは脳に悪いと言われてます。先生に
分かっているんだけどね〜

166 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 09:08:12 ID:pYBrtKKV
>>163-164
アルコールへの精神依存の兆候
・自分で決めた金・土限定を守れず、他の日にも飲む
・抗うつ剤とアルコールは相性悪いのに飲みたい衝動は抑えられない
・アルコールの副作用の疑いがある症状があるのに飲む
・医者に黙っている←これが一番危険だと思う

自分でもわかってるよね。
飲まない日が週2日以上連続してるうちはまだいいけど、このまま
飲み続けてると・・・

こんな話もある。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1193345689/165

自分が断酒したのも、アルコールで脳がやられてわけがわからなく
なり、人に世話をかけるのはなんとしても避けたかったから、という
のが一番大きな理由。

167 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 12:07:25 ID:/HJKwqe6
自分もデパスとアルコールと睡眠薬をいっしょに飲んでいる。
飲んでいるときだけ気分が楽になるが、次の日必ず落ち込む。
多いときには焼酎(30度)をボトル一本飲む。そして鬱状態になり、
誤魔化すために又飲む。これの繰り返し、ああ酒やめたい・・

168 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 12:54:46 ID:a6apNcHT
>>164
164さんはアル症とは言えないと思いますよ。
金、土曜だけビールを2〜3本飲む程度であるなら、
治療中であっても(これはあくまでも鬱・気分障害の治療中という意味)
それ程影響はない、かと思います。ただし、夕飯時に飲んでいるということであれば。

先生に隠す・・というあたりで怪しくなってきますが、先生にそのことを
次回の診察日に言ってみましょう。
休日の前日のビールをひとつの楽しみとしているのでしょう。今の量を守れるならば
問題ないと思います。
しかし、飲んだ日に良く眠れない、不安感が強くなる・・というようなことがあるなら
完全に断酒に踏み切った方が良いと思います。
もともとアル症で受診したわけではないでしょう?
何か鬱になる要因が他にあったのではないですか。

169 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 13:04:48 ID:a6apNcHT
>>167
今の状態では断酒をする以外に、
その悪循環を断ち切る方法はないでしょうね。
今の状態を先生に告げていますか?
「本当に止めたい」と思ったら、止められます。
がんがろね!明るい明日が待ってるよ。




170 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 13:07:59 ID:F3r6UU6M
今日の血液検査(抜き打ち)でγーGTP19!
飲んでないことが医者にもわかってもらえた瞬間だった。

待合室で隣に座った人、氷結を「ジュース」と呼んでいたけれど
大丈夫なんだろうか。
少しろれつも怪しかったが、
自分もあんな風に思われていたんだろうな。

171 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 13:50:04 ID:AX2iQTAR
>>163-164
なぜ医師に嘘をつくの? その医師を信頼してますか? 
そうじゃないなら転院を考えた方がいいと思います。

172 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:09:45 ID:X2hsNYsG
>>170
良かったじゃないか・・・努力が認められたな。

そうそう、隣の氷結男は自分の過去の姿。

明るい未来に向けて前進してるあなたは、過去を懐かしく振り返ることはあっても
過去に戻ることはないだろう。

173 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:57:41 ID:F3r6UU6M
>>172
どうも有難う!
一時はγーGTP1000近くまであったんだよ。
それが肝臓もすい臓も壊してないなんて、罰が当たるよ。

健康に産んでくれた両親に感謝の電話をしました。
やっぱり酒はなくても生きられるよ。
最初はつまらないかもしれないけれど、慣れてくると
クリアな頭でものを考えるのが楽しくなってくるはずだから。

174 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 16:23:30 ID:/HJKwqe6
>>169
有難うございます。なんとか頑張ってみます。

175 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 17:46:50 ID:ta3EaxNF
薬と酒の併用は厳禁ですよー。
酒と坑鬱剤を飲み帰らぬ人になった場合もあるらしいですからね

176 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 18:22:22 ID:fpBhw2L6
うつが抜けず、頭が重く、食欲が出ない。
アルコール(ビール)の「味」には一応未練はないつもりなんだけど、
あの「楽になる」感じはまだまだ忘れがたい。

しかしいまこの状態で再飲酒に走ると、
以前とまったく変わらず、デフォルトで軽く2リットル以上はのんでしまいそう。
断酒していても、その間自分がアルコールに弱くなったような気はぜんぜんしない。
再飲酒したら、いきなり大酒だろう。
節酒なんて考えられない。

やっぱり、今日もなんとかのまないでおこう。

177 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 19:42:59 ID:iAln0/uz
2リットルかぁ・・・。自分はもっと飲んでるかも。発泡酒とか氷結とかだけどw
量を減らしたいのに飲み始めたら、次を飲んだら気分が悪くなるってまで
行かないと気がすまない。やっぱり依存かな・・・。
あと間違えなくプチ欝。酒を飲むと欝に拍車がかかって投げやりな気持ちになる。


178 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 19:43:40 ID:1pPibZDB
十代から酒浸り、二十年間で休肝日はほとんど無し。通院歴が四年で今年あたりからパキ投薬始めたら、とたんにアルコールが飲めなくなった。
お酒の席でも周りが飲んでても、まったく欲さない。付き合いでコップ一杯ついでもらうんだが、泡さえ苦くて…。

しかし肝心の鬱症状は良くならない orz

179 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:08:08 ID:6ojO6hbS
酒飲みたくなくなるならパキに変えてもらおうかなー。
ゾロフト効きが悪くなってきた気がする。

スレチかもだけど、医者には鬱は半年くらいで治るって言われてるんだけど、
各スレ見てるとパキからゾロフトとか、ひとつの薬減らしても変わりに他の薬処方されてる人多いよね。
そのひとに一番合う薬探していろいろ試すのかな?
本当に半年で治るのかー?

180 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:14:28 ID:tnJ72mav
え?2年前、医者にかかったときは、「鬱の治療は最低半年かかる」と言われた。

181 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:50:53 ID:MpJeUzXc
パキシル断薬失敗で廃人になりました
お酒止めるよりパキシル止める方が辛いと思う

182 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 22:09:56 ID:F3r6UU6M
再三ここに書かせてもらっている元アル中です
薬は昼間デパゲンRと振るえ止めのアーデン
夜はマイスリー、ドラール、セロクエルです。
デパスやパキシル、ソラナックスなどは改善には繋がらないような
気がしています。なぜかというと依存率が高くて
何のためにアルコール依存をやめたのか判らなくなるから。

デパゲンRは肝機能を悪化させると言う書き込みも見ましたが
現に私はγ−GTP19ですし問題なく生活できていますから
本当に何とかしたいなら
精神科よりもアルコール専門の医師にかかった方が早いですよ。

183 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 04:10:36 ID:n5Z8nV7f
久里浜式アルコール依存症スクリーニングテスト
http://ww2.wt.tiki.ne.jp/~jirou_kasa/sindan/arutyu.html

184 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 07:40:05 ID:XHP/c0Hj
アルコール依存症と診断されたら10年で6割が死ぬって言うけど、
どの時点から10年なのかな。
久里浜式で2ケタ取ってから10年以上たつけど、まだ生きてる。
入院もしてない。

>>182 主治医にデパスの依存性の不安を言ったら「大丈夫、全く問題ない」と言われました。
太宰治の時代から、薬も進歩しているそうですよ。

185 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 08:29:13 ID:bsD+sA9+
>>184
アルコール依存症の平均寿命は52歳だって。
短いな、それに生産的なことをせずに終わるんだなってのが
正直な感想です。

デパスは100年以上の歴史がある薬ですから
進歩しているんでしょうね。
ただ、副作用に肝機能障害とかかれたデパゲンRでも
γGTPの値が低かったので、これを続けます。

「気分障害」って聞いたことありますか。
むしゃくしゃする、憂鬱になる、疲れたなどのネガティブな感情を
処理する力が弱いんだそうです、私は。
だから酒に逃げたのかな、と医師は言ってました。
強くなりたいです。

186 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 08:35:54 ID:aOjVsvCn
私も気分障害です。
薬を切らさないように飲み続けないといけない・・・と怒られました。
飲んでるのはルボックスです。

187 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 10:47:27 ID:ZKgGfXdz
昨夜今日が休みということでビール500×5本飲みました。
朝5時頃目覚めてしまい、追加ビール2本飲んで、今ビール終わったので
ジン飲んでます。
今日は何も出来ないだろうな〜
何でこんなになってしまうのかな?
誰か助けてください。

188 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 11:08:35 ID:RV1Ntx5a
アルコールに依存しているから。
助かりたければ、専門医に行きましょう。
ttp://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/treatment/hospital.html
ttp://www.kochi-al.org/url/hospital.html


189 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 13:31:34 ID:GwHjToLj
>>187
いっしょに断酒しよ! 休日を有効に使うためにも。
今日の夜から止めよね。過ぎたことは後悔してもしゃあない。\(^-^ )♪


190 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 22:32:22 ID:Vlr3a4Li
いわゆるセロトニン仮説によると、
うつは脳内神経伝達物質の一つであるセロトニンの分泌不全が原因で起こるとされるようです。
そして、このスレのテーマどおり、
アルコール依存症はうつを併発させ、深刻化させる傾向があるようです。
すると、アルコール依存症はセロトニンの分泌不全状態を引き起こすのだということになりそうですが、
だとすると、アルコール依存症はうつだけではなく、
強迫性障害を発生・亢進させる傾向ももっているということにはならないでしょうか。
強迫性障害もまた、基本的にセロトニン仮説に立って説明され、投薬治療がなされているからです。

私の強迫性障害的傾向の進行は、今にして思えば、私の飲酒習慣の深まりと並行しているように感じられます。
このようなかたはほかにおられませんでしょうか。ご経験をお聞きしたく存じます。
ちなみに、強迫性障害関係のスレでは、
アルコール依存症と強迫性障害の関連性を指摘するご意見は見当たりませんでした。

191 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 23:07:03 ID:XHP/c0Hj
強迫性障害という言葉を初めて聞いたので、調べてみました。
言われてみれば、自分も断酒前の1年ほどは、家の鍵をかけ忘れたような、
火の元の始末をしてなかったような気がしてしょうがありませんでしたが、
断酒後はパタっと確認行動をしなくなってますね。
ただ、言われてみれば最近やってないな、と言った程度で、
自分は断酒後1か月を過ぎたあたりで鬱が出て抗鬱剤を処方してもらったので、
確認行動をしなくなったのは断酒したからか抗鬱剤のおかげかはわかりません。

自分で書いてて意味不明な文章ですねorz
酒で脳が縮んでしまったのか鬱のせいでちゃんと考えられないのか分かりませんが、
なんでアルコール依存が進んで鬱も進む人と、
アルコール切ってから鬱が出る人がいるのか、そもそも分からない。

192 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 23:22:43 ID:GwHjToLj
アルコールを毎日けっこうな量を飲んで寝る人のなかにも、
一生涯鬱や不眠とは全く縁がなく、極めて健全な人も多い。

鬱になる人は、もともとその素養がある人のように思う。



193 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:21:45 ID:0AWvqpCW
お酒で暴れちゃった・・
すごい自己嫌悪
もうお酒やめたい

194 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:24:46 ID:3T3pLmfH
やめりゃいいじゃねえか

195 :病弱名無しさん:2007/11/05(月) 00:38:28 ID:4XZFv4kP
しかし断薬は離脱症状を考慮に入れ時間をかけて減量していくのに、
何故アルコールは時間をかけてじょじょに減らしていく・・・はダメなのかねぇ?

196 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 01:03:11 ID:CezFwfHX
>>195
アルコールへのコントロールを喪失した依存者は徐々に減らすことが
できない。

197 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 02:26:15 ID:9TXSIAz2
>>195
それだけ依存がすごいって事なんでしょうね・・・・


198 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 10:49:29 ID:Er70Jhux
ビール飲まないとやってられねー

199 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 11:07:46 ID:1WJSw0tR
朝から飲んでしまいます
つらい

200 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 17:36:33 ID:uTlt4rkO
結局(っていきなり言っても失礼だけど)アル症の人は孤独だと思う。
見放されたか見放したかは私にはわからない。
けれど少なくない人が私から離れたのも事実です。

でもね、土、日と全く飲まない人たちの家に泊まったりして
(これで述べ20日間くらいかな)見放さない人がいるんだってのは
自分にとってすごく励みになったよ。
電気消して5分もしないのに寝息を立てている友人を羨ましくも思ったけれど
逆に明け方眠った私をそっとしてくれた。

けんちん汁、かぶの煮物、はんぺんフライ、水炊き、
なんてことのない料理。手伝った。
若いツバメがいるようで面白がってくれた、友人。
気取ってない。それがありがたかったし
ご飯もお代わりした。おいしいおいしいって言ってくれる人が
友人にはいなかったらしい。

みんなどこかへ繋がっていればいいなとこのスレを読むたびに思う。
少なくとも朝から飲むのは我慢!出来ると違うと思うんだ。

いつも気分で文体変ってるけど98です。
ここを覗く人はやめたいんだろうと思ってますから。
まずは思いだけでいいのではないでしょうか。

201 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:37:18 ID:Er70Jhux
>>200
綺麗な文章ですね

私もアルコールをやめて
ささやかな幸せを感じられるようになりたい

1人の力では難しいみたいだから精神科の先生に相談します

202 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 22:26:10 ID:wuN4ju2j
<<189さん<<187です。せっかく優しい事言ってもらったのに、
断酒できてません。
でも、このスレで、色々な人がいて、色々悩んでがんばっているって
思える様になったので、序所にがんばってみます。


203 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 22:38:53 ID:woIaOpSl
アルコール依存症(飲酒欲求)は強迫性障害の1つだから

と今の石から言われている

204 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 22:56:06 ID:WG2ov9TR
皆さん、頑張ってください
アル症で入院し退院間近で
抗酒剤服用するも飲酒欲求に抗えず
日本酒を飲んでしまい、転倒、脳挫傷で
旦那は齢43で他界。
無念でなりません。優しいひとでした。
気の小さいひとでした。
断酒、難しいと思います。
でも、諦めないで戦って下さい!

205 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:15:04 ID:wuN4ju2j
>>204さん
辛いですね 
だからいつも優しい言葉なんでしょうね。
私も私なりに抱えているものが多く逃げ道として、アル症、
薬症になってます。
私もがんばるようにします、>>204さんもがんばって下さい


206 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:48:21 ID:goiwlXOt
仕事をすることとお酒を飲む事以外にすることがありません。
セックス依存も過食嘔吐もなくなったけど、毎朝二日酔いとリストカットと希死観念は相変わらずですよ。
明日なんて来なくていいのに、目が覚めたらまた仕事に行って帰り道から酒を煽るんだろうな。
空しいけど…いつか治るかな。ともかく何ごともなく過ごせますように。
皆さんも、辛いだろうけど、死なないでね。

207 :190:2007/11/06(火) 00:04:25 ID:80ZvZBox
>>191
なるほど。
私の強迫は確認系ではなく、潔癖系です。(前者も少しあるような気がすることもありますが。)
強迫性障害は、確認系にせよ潔癖系にせよ、要するに「(十分に確かめたから、洗ったから)もうこれでだいじょうぶだ」と
心が自力で安心の境地に達する力が弱いことのあらわれである、といえるのではないかと思っています。
ではどうして弱いのか。
人それぞれの生来の気質と関係している面もあるかとは思います。もともと何事についても心配性の傾向があるとかですね。
しかし、習慣的な飲酒により脳が恒常的に麻痺させられつづけることによって、
しらふ時に脳が不安感にとらわれやすくなる、すなわち「自力で安心の境地に達する力が弱」くなる、
ということはないでしょうか。
私はこの可能性を疑っているわけです。
ちなみにこの考え方に立つと、アルコール依存症によるうつと強迫性障害は同根のものだ、ということになりますね。

>>203
初めて耳にする説です。興味深いですね。

208 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 00:07:02 ID:TeCEdxeZ
俺も>>203は初めて聞いた。
自分には当てはまらない気がするが・・・


209 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 04:14:30 ID:r1HcC7mH
>>207
答えでてるじゃん。
強迫性障害=飲酒欲求と結びつくね。その考え方だと。

>心が自力で安心の境地に達する力が弱いことのあらわれである
だから酒飲むんじゃん。それって強迫性じゃないの?

でパキシルとかで抑える。

210 :207:2007/11/06(火) 06:50:15 ID:80ZvZBox
>>209
たぶんここにも悪循環があるんですね。
>>心が自力で安心の境地に達する力が弱いことのあらわれである
>だから酒飲むんじゃん。それって強迫性じゃないの?
なぜ弱くなったのか? 「酒飲みすぎたからじゃん」。

ただ、飲酒などまったくしないのに突然強迫性障害に陥る小・中・高生もかなりいるわけで、
私のつたない考え方では、広範な強迫性障害の病理のごくごく一部しか説明できないですね。

211 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 07:23:44 ID:jF7pqSGU
>>210
>なぜ弱くなったのか? 「酒飲みすぎたからじゃん」。
逆だと思う。
弱くなったからじゃなく、不安を解消するために飲んだ。
弱かったから、飲んで解消してしまうしかなかった、だと思う。

212 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 07:24:34 ID:2nkX3w53
205さん ありがとうございます。
日に日に寂しさが募ってきますが
押しつぶされない様に踏ん張ります。
子供達とともに

213 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 07:32:31 ID:jF7pqSGU
すみません、アルコール依存と鬱、睡眠障害の関係が気になったので、
こちらにも、別スレと同じことを書き込みさせて頂きました。

何もやる気が起きません。
掃除も洗濯もする気になれない、お風呂に入るのも面倒。
引き篭り状態で、身だしなみにも気を使わなくなっています。
携帯の電源はオフ、PCも会社からのメールが恐くて見れません。
でも、サイトは見れたり、書き込みできたりしています。
(心因性?の)頻尿が続いてる気もします。

具合が悪いと言って1週間、もしかしたら鬱かも?と言って休んで+2週間。
鬱をよく知る同僚がいて、みんなに話してくれているのかもしれないけど、
誰にも責められず、所謂「頑張って的な励まし」もなく、 でも、それも辛い。

最近は、本当は鬱じゃなく、ネットとかで鬱情報を頭に入れすぎたせいで、
自分のことを鬱だと思っているんじゃないのかな?と思ったりもします。

でも、朝になるのが恐くて、会社に電話するのが恐くて。
心臓がバクバクしたり、元々感動屋だけど、ちょっとした事に大泣きしたり、
自分がよく分からないでいます。
心療内科にも一度行ったきり、行く前はお酒で誤魔化していた面もあって、
お酒は止められますか?と聞かれて、止めますと答えたけど・・・
そして、病院に行かなきゃ治さなきゃと思っても身体が動きません。

冷静に自分を判断できたり、PCに向えるのって鬱じゃないんでしょうか?
アルコール依存が関係しているんじゃないのか?と思っても、
止められないでいます。


214 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:31:18 ID:bItuA/NA
断酒2ヶ月目
素面ではまるで頭に入らなかった音楽が頭に入るようになってきた
いい傾向だ
不眠と空虚感は相変わらず

215 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:43:02 ID:mE3wjMMc
>>213
鬱にも軽度から重度まであるわけで
書き込みを見ている限り中度ではないかと思います。
主治医が言うには、重くなると好きなこともできないそうですよ。
私は重かったとき日常生活の全てが面倒でした。

今はお風呂大好きだけど、重いときはやっぱり入りたくなかったし
人からどう見られてるのかなんてどうでもよかったです。
好きなミステリも映画もネットも出来なかったし
なぜかひたすら眠りたかったです。
時間が早く過ぎて欲しいと思っていました。

アルコールのない夜は長いかもしれませんね。
でも自信を取り戻すためにも、酒から離れた方がいいと思います。
楽しい酒ならきっと依存にはならない。
ストレス解消や睡眠薬代わりの人がアル症になるように思います。


216 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:51:49 ID:bItuA/NA
睡眠薬の代わりに飲むのはホントやめたほうがいいよな
ドンドン量を飲まないと眠れなくなって、気付いたときには遅い
断酒してからは確実に長期の厳しい不眠になる

217 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:19:33 ID:KSBzeh4N
仕事中は死ぬほど眠いのになんで夜寝れないんだろう(泣
会社のと同じイス買ってこようかな、そしたら寝れるかな

218 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:52:30 ID:e2DAMJtw
元々お酒を飲むことは好きだったけど 飲み会ぐらいでしか飲んでなかった
それが、7〜8何ぐらい前から 夜、眠れないから飲むようになって
日に日に量が増えていった
4年前に、会社に行けなくなって鬱と診断された その頃は、仕事してるか
酒のんでるか・・・ってな状態
薬を飲むのが嫌で 通院もせず、日常のすべてから逃げたくて 休みの日は酒浸り
最近になって、また鬱がひどくなってきたので 今日、薬をもらってきたんやけど
たまたまここを見つけて、薬をきちんと飲みながら お酒をやめようと思いました
もうこんなしんどい思いはしたくない
みなさんも大変だと思いますが 一緒に頑張りましょう!!


チラ裏スマソ


219 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 23:06:03 ID:mE3wjMMc
>>218
おうよ!
経験で語るのも個人差があると思うのでいたずらに
返答できないけれど、一ヶ月も過ぎれば酒が醤油のビンにしか
見えなくなってるはずだよ。

このスレはとてもいいとおもう。
飲んじゃった人も書き込めるし
飲むのをやめた人からの情報も興味深い。
やめような、やめることで最初は喜ぶも何もないけれど
徐々に正常の感覚は戻っていく。止めよう。

220 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:43:31 ID:7PCtNDFX
最近泥酔状態になると自殺したくなる事が多くなったので、
酒をやめようと決意して飲まないこと6日…
そして今日、保健所のカウンセリングを受けてきた

専門医の診断を受けることを強く勧められ、病院を紹介して貰ったが、
今失業中で社会保険ないし、国保なんかも掛け金高くて、
失業保険受給中の無職の懐では到底かけること出来ない…

診察受けるには、やはり実費負担しかないのかなぁ…

221 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 12:32:36 ID:dJCK8JqS
毎日朝から飲んでます。
朝起きて2本、会社で3本、帰ってから2本。
アル中から抜けられません。
助けてください。

222 :病弱名無しさん:2007/11/07(水) 13:27:35 ID:EGRSxV0B
>>220
泥酔状態まで飲める金を国保につぎ込め。
無職ならたいした額ではないはず。
なんで、そんなことを保健所のカウンセラーに相談しなかったの?
見栄をはってもしょがないでしょ。

223 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 18:49:50 ID:8mg3LmU1
断酒二日目
不安感と焦燥感抜けず・・
夫婦の会話も殺伐とする。
妻からはいわれた。
「酒を飲んだほうがいいんじゃないの」。
ずっとイライラしている俺。
飲むか飲まないか検討中

224 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 18:50:29 ID:KOfsrXDK
>>220
医者が酒をやめさせてくれたり、酒を嫌いにしてくれるわけではなく、
酒を断つ決断をしてそれを続ける選択をするのは自分自身。
今のまま飲まなければ、意思にかかる必要もないかもしれない。
意思の力だけで断酒を続けるのは難しいけど、充分に底をついた
状況にも見えるし、離脱症状ももう一段落した頃のはず。
続ければ、未来は開けてくると思うよ。

225 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 18:53:25 ID:KOfsrXDK
>>224の本文3行目の意思→医師に訂正。
ついでながら・・・

>>223
離脱症状は1週間もすれば収まってくる。
酒を飲めば即収まる。が・・・


226 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 19:01:39 ID:8mg3LmU1
>>225
レスありがとう。
一週間もすれば収まるか。
もうちょい我慢してみる。
ビール飲みたい願望が強烈だが。
夜ご飯いっぱい食って、
おなかいっぱいにして逃れたい。

227 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 19:16:26 ID:KOfsrXDK
>>226
がんがれ!あと代替品の飲み物や甘いものも効くよ。

228 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 19:33:30 ID:j3wnS0bk
離脱症状は2ヶ月くらい続く、気を失って倒れたりするので、気を付けてください。俺は3回倒れ、うち一度は運転中で事故にあいました。

229 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 19:38:14 ID:KOfsrXDK
>>228
確かに、広い意味での離脱症状は長期間続くこともある。不眠なども。
ただ、人にもよるが、急性的な症状、イライラなどは短期間で収まる
ことが多い、と思って>>225を書いた。
言葉足らずで申し訳ない。

230 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:12:30 ID:kidyQveq
依存症が進んでいる場合、離脱症状として
幻聴や幻覚が現れ錯乱状態になる可能性も0ではない。
万が一に備えてご家族とかにはかるーく話しておいても良いと思う。

231 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:22:47 ID:8mg3LmU1
>>227〜230
レスありがとう。
気を失うことまであるのか。
私は代替物としてニコチンを多量に摂取している。
甘いものもいいね。
幻聴や幻覚まで現れるとは穏やかではないね。
今後の断酒生活が不安になってきたが、
みなさんの情報を頼りにミッションを達成させようと思う。

232 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 00:58:02 ID:B8ymiKcK
酒止めて、鬱になり、ACだと気付き、過去をほじくり返し激鬱になった。
なりたい自分、本当の自分が見えない。
いいオッサンが情けないです。
酒でごまかしてたツケが来た。
アル依のまま死んでいた方が良かったのか?
弱い自分に気付いて悩み続けて行くのがいいのか?
考え中…

233 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 03:01:01 ID:fS4PL0to
>>232
弱いことが悪いとか、強くならないといけないとは思わない。
今の、ありのままの自分を受け入れるのは難しいことだけど、
飲み続けていれば、まだそれにすら気づかなかったはずだし、
もっと悲惨なことになってたんじゃないかな。
アル依が飲み続けて死ぬのはとても大変なことだと思う。
本人よりも、周りが。
それに比べたら・・・

ACの要因が大きいのなら、ACスレもある。

☆☆アダルトチルドレン 26人目☆☆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1191427660/

234 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 05:20:24 ID:emOKSAPc
服用している薬の種類・量・効果を報告しあいましょう。
ちなみに私は、
 アナフラニール75*3=225mg/day【うつに加えて強迫があるので。副作用なし】
 デパス0.5−1.0mg/day【夕方から夜にかけて頓服的に。速やかに効果が出る】
 マイスリー10mg/day、ロヒプノール1mg/day【十分に満足のいく睡眠が得られる】
心身の調子が非常によくなりました。先ゆきに希望がもてます。
ちなみに断酒開始後2か月間が経過しました。

235 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 17:31:53 ID:3ruHwhm7
断酒3日目
頭が少しボーッとする。
シラフの時の感受性が高まったみたい。
少しのことでも感動して泣きそうになる。
人間性の回復に繋がると信じる。

236 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 19:25:17 ID:DGKhWgPe
私は自分もアル中予備軍だと思っていたまさにそのとき
アパートの隣人が死にました。
警察の話では、その隣人は泥酔して車に轢かれて
何とか自宅に戻れたようでしたがそこで出血多量により死亡とのこと。
沢山のサラ金の督促状が溜まっており、強迫観念があったのか
私の一挙手一道足を監視しているような人でした。
これは何とかしなくてはと断酒。

>>235
経験から言って、断酒すると一日が長いので
泣きやすくなったり独り言を大声で叫びたくなります。
「畜生!馬鹿やろう!死ぬかな」などなどありますよ。
そういうとき一口のアルコールに頼らないのは苦しいけれど
横になっていたほうが貴方の未来に綱がると私は信じています。

最近頑張りましょうが辛くなってきた
耐えましょうの方が正しいような気がします。

237 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 20:41:46 ID:3ruHwhm7
>>236
そうですね。
断酒を初めてから、
「夜がこんなに長かったのか!」
と感じました。

自分の時間が増えたし、考える時間も増えた。
人間として平穏な生活が幸せに思えてきた。
鬱になった原因は、アルコールの飲みすぎで
「アルコールを飲まなければ幸せを感じない」
と考えていたからかもしれません。
お互い、耐え抜き、人間性を回復しましょう。

238 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 21:29:32 ID:sJwd3Xwq
私はここでうつ状態を克服できました。
よろしかったら一度ご覧ください。

http://mai10205.blog26.fc2.com/


239 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 21:37:40 ID:hPq0DDm0
パニック障害→鬱→不安神経症→その両方(現在・通院13年目)
薬の効果はあるんだけど、感覚が異様に敏感になってしまい、
周りの会話、物音、におい等に対して怒りを覚える。
アルコールを含んで感覚を鈍くさせてるんだけど、
これまでの神経に加えて、内臓も変調を来たしたように感じる。
もう限界かも。

240 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:20:50 ID:RfHywaPL
酒を断ってから2ヶ月─
今まで出来なかったことが出来るようになった
酒のない生活もいいもんだ
薬の効き目もいい感じ
今は不安の海を漂流することもない

241 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:30:45 ID:S8p/AcBX
収入が無くなったというのに飲酒が辞められません…
5年前から赤ワイン1本毎日消費してます…
アルコール依存症ですよね?

生きてるのが嫌になります…
アルコールで死ねたら本望です…

242 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:42:14 ID:fS4PL0to
>>241
久里浜式スクリーニングテスト
ttp://www.kurihama-alcoholism-center.jp/kurihamashiki.html

WHO ICD-10 診断ガイドライン
ttp://www.ask.or.jp/shindankijun.html

アルコールで死ぬのはどれほど大変か、ググってみたらわかるよ。

243 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:51:40 ID:e6zPJGow
どうしても眠れないようならそのことを言って、
鎮静作用が強い抗精神病薬を医師にもらうといいよ。

ちなみに、自分はロドピンという薬を飲んでます、


244 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:01:12 ID:S8p/AcBX
>>242
241です。ありがとうございます。
携帯からなので後でPCからやってみます。

245 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:04:26 ID:PgGF2l9Y
ロドピンは450mgを超えると痙攣起こしやすくなるのよね。
自分はヒルナミン5mg、25を飲んだら寝小便してても気づかなかった。

246 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:11:21 ID:fS4PL0to
>>244
あくまで目安だから。依存症かどうかは専門医が診断するもの。
それから、気休めにしかならないかもしれないが、赤ワイン1本を5年と
いうのは、アル依の平均からすれば遥かに少ない飲酒量だと思う。

247 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:51:18 ID:Akb//i/I
アル依の平均ってワロタけど、同意。
脳下の先生が、毎日二人で赤ワインを一本飲むのが健康に良い。と言っていた。
更に「私はもちっと飲むが・・・」って。
そんなに悲観的に考えなくても。
とは言っても、自己嫌悪に陥るくらいなら断酒したほうがいいかも・・・とは思う。


248 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 00:47:35 ID:y01D2uDa
アルコール依存症は 進行性の病気。
止めたいと思えて止めれるうちに止めた方が良いよ。

平均はあくまで平均で、一升酒毎晩くらっても80過ぎまで生きてる奴もいれば
ワイン1本を5年よりももっと少ない量で若くてもなる可能性があるってことだ。

249 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 01:52:04 ID:lF6GYh9b
アルコールは身体にいいって人いるけど。
依存症患者の正当化だと思う。

250 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 08:12:15 ID:JaUMfyt5
赤ワインがいい、というのはウソです。

http://www.geocities.jp/m_kato_clinic/redwine-02-deception.html

251 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 09:35:32 ID:s8g4Yx98
>>250
読んでみた。 酒はやっぱり怖い。止めて良かった。

252 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 12:27:54 ID:bopX7K6g
どんな酒でも、楽しい気分でビール一本、ワイン一杯、日本酒1合程度飲んで
それでリラックス出来、それ以上は飲まないような人であるなら、
それは心身に良いでしょう。
一杯飲んだら止められなくなる人達にとっては、心身を破壊する怖ろしい飲み物。

253 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 13:49:15 ID:EgSS6yew
アルコールで多くのモノを失った。
職、友、女、金、信頼、・・
もう飲まないと決めたのに、
脳が飲めと言ってくる。
頭で駄目と分かってても、
頭が飲めと言ってくる。
自分の脳はどうなってるんだ。

254 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 15:09:22 ID:V7pJPk9o
>>253
ネットで検索してみよう。
依存について知ることは、大きな力になる。

255 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 20:26:19 ID:wmDBO/vR
みなさんは、デパスとレキソタンではどちらがよいと思いますか?
デパスの作用はアルコールによる酩酊感と似ているからよくない、
という話もあるようですが。。。

256 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 20:37:58 ID:JaUMfyt5
似たような薬。
筋弛緩は2つとも強い。
デパスには、抗うつ作用がある。
あとはデパスって30日分出たっけかな。

257 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 21:11:59 ID:e5kF3Dfu
25才女

発泡酒500ml缶毎日飲んでるあたしはアルコール依存??

飲まなくてもいられるけど、のみたい気持ちがつのる

ほんとは毎日いっぱい飲んで気持ちよくなりたい


違法薬に手出してないだけよいよね??

258 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 21:22:58 ID:vfcaiZBT
>>246
ありがとうございます。
診断したら重度でした(´Д`;

鬱でいっぱいお酒飲んでタバコ吸いまくったら早く死ねると思って…
世の中には優しい方もいらっしゃるのですね…
246様に救われました。

259 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 21:23:01 ID:YUutDz1O
>>257
>>242

260 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 22:21:31 ID:EgSS6yew
断酒4日目
夜、不安感で飲みたくなるが、
お米をいっぱい食べてしのぐ。
DVD「手紙」を見て泣いた。
映画を観て泣くことなんてめったになかったのに・・
シラフの時の感受性が高まっているようだ。
平凡な毎日が当たり前とおもえるよう断酒を継続する。
お酒でテンションを高めるのでなく。

261 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 06:45:24 ID:she1O1JJ
断酒5日目の朝
朝、6時に目覚める。
飲酒してた頃の土日は10時ぐらいまで寝てたのだが、
目覚めるのが早くなった。
土日は朝から飲んでたので、
今でも飲酒欲求が朝から湧いてしまうが我慢。
ベランダにでて、煙草を吸う。
断酒してから世界が違って見えるようになった気がする。
真面目に生きていこうと思った。

262 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 11:38:58 ID:4p51FpjI
自分は無理をしない範囲で節酒的なエセ断酒をしていますが。

一応、金・土以外は飲まないと設定。
ただし、無性に飲みたくなったら、ビール1本だけ飲む。二日連続はNG。
金・土でも、「飲まなくてもいいかな」と思ったら飲まない。

この程度じゃ、ウツに悪いとされるアルコールを断ったことにはなりませんかね?



263 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 11:46:36 ID:mih/yO0j
絶ったことにはならないが、
ましな飲み方だと思う。
薬理作用は個人差があるのでわからん。
読んでみる限り、アル依ではないが、時々久里浜式で、チェックできたらいいと思う。
ただこのスレにきたのはなぜ?何か問題でもあるの?

264 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:46:22 ID:zolDQcFK
毎日500CC位の焼酎を飲んでいます。覚醒なく7時間はゆうに寝ています。肝機能も問題無し。たまに記憶は飛ぶけど…通院+服薬(鬱で)+飲酒してた頃のほうが辛かった。ヘロヘロになったら寝る。毎日の繰り返し。アル中ですか?

265 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:50:36 ID:EHQ95yyj
>>264
>>242


266 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:53:50 ID:WA4LzOY5
>>264
前半は今のところ問題なし。(飲む理由にもよるけど)
>ヘロヘロになったら寝る。毎日の繰り返し。
寝るためにやってるのだったら、この生活を5年から10年位続けていたら
アルコール依存症になる可能性大。

基本は日常生活に飲酒が原因で支障が出るようになってきたらヤバい。

>>242 参照

267 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:02:38 ID:gOME7E8y
やめられるうちにやめるアル中は少ないからね。

268 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:09:36 ID:zolDQcFK
264です
PCを触ると主人に怒られます
>>242携帯から見れません

なんだかとても疲れています

269 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:17:04 ID:EHQ95yyj
>>268
>>242はアルコール依存症の自己診断に関わるサイトだが、依存症か
どうかはともかく、寝酒の習慣は良くない。
続けていると耐性がついて飲酒量が増え、そのうちいくら飲んでも
眠れなくなる。
また、アルコールを飲んでの睡眠は質が悪くて疲れが取れない。
そして確実に、依存の泥沼に嵌っていく。

不眠で困っているなら医師に相談して睡眠導入剤を処方してもらう方が
アルコールよりはずっといい。

とはいえ、>>267が現実なんだが・・俺もそうだったし。

270 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:26:28 ID:WA4LzOY5
>>268さん
なぜ、PCを触るとご主人に怒られるのでしょうか?
PC自体がご主人の管理(個人所有的な)の元にあるのなら、
事情を説明して、そのサイトを見られる(もしくは見てもらう)ようにできないのでしょうか?
夫婦間の問題に口出しはできませんが、病気に関する情報を見たいと言えないのかな?

ご主人にも問題があるような気がしますが・・・

271 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 14:06:56 ID:zolDQcFK
主人は悪くないです。全部私が悪いんです。私が我慢していれば全てうまくいくんです。主人には本当に感謝してます。が…辛い事を忘れたいし、嫌な事を考えたくなくて。お酒飲んで寝れるのが幸せなんです。

272 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 22:49:13 ID:wzQoIySL
人の心配している余裕はないけど、
>>271のような飲み方は依存方向に急激に向かう。

酒飲んだって、辛いことは何もなくならないし、
簡単に依存症になっちゃうなんて、あぁもったいない。
後から払う代償が大きすぎますよ!

273 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 23:14:15 ID:W0jrvz3e
>>271さん
それ…かなり危ない考え方ですよ。本心で納得できています?無理やり思い込もうとしていませんか?
ご主人を大事にしていらっしゃることはわかります。でも…せめて、どこかで愚痴を思いっきり言えれば、
ずいぶん心が軽くなると思います。とりあえずここで吐き出してみては?
あまりにスレ違いになるようなら、私の方で、別スレを提案します。

274 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 16:47:41 ID:6wQSw/iE
断酒して一週間
なんとか飲まない夜を過ごせるようになった。
飲酒は習慣だな。
生活習慣病のひとつだよ。

275 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 17:24:58 ID:piti8ubr
市販の睡眠薬と併用すれば最高だね
なんせ寝る気が起こらないから

276 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 19:07:33 ID:5RLc/s1v
苦しいことがあっても、
飲まずにいれるようになった。

ただ苦しく感じることが多くなった。

277 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 22:18:16 ID:oEbEDHv8
飲んで物事から逃げ回っていたのだから、素面で物事に向き合うのがシンドイのは
当たり前。苦しんであがくしかないと腹を決めるしかない。

278 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 00:05:05 ID:T+3MMbM7
人間だもの

279 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 00:26:11 ID:H7qn1QzT
みつお

280 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 07:09:15 ID:uSKMwxh7
今日で断酒開始後72日目です。飲酒歴20年以上。ほぼ毎日でした。

のんでいたころはとにかく、アルコール依存症(慢性胃炎、肝機能障害)、うつ、睡眠障害、加えて強迫性障害まであったから、
基本的につねに体調が悪く、仕事もはかどらなかったし、おそらくはたから見ていても顔色からして不健康そうに見えただろうと思う。
だいじょうぶ? どうしたの? と声をかけてもらうことも多かった。
しかし、上記の複合的症状を説明したとしても、普通の健康な人にはとうてい理解できないであろう病状なので、
説明しきれるはずもなく、めんどうなので「神経性胃炎」ということにしていた。

みなさんは、自分の体調を心配してくれる人にはどう説明していますか?

281 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 23:11:18 ID:MrEmfXW8
感謝と謝罪
土下座しても引かれるし
ハラキリはポリス呼ばれるから難しいけどなwww

282 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 01:43:26 ID:MBGTvuoB
もう一杯…もう一杯…
で、ヘロヘロになってようやく眠れる
その辺を間違えるとぐらぐらして気持ち悪い
でも止められない
最近はぐらぐらも有りかなーなんて麻痺してる
記憶力無くなってきたし…

283 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 21:51:06 ID:KkJsftYw
自分はアルコール依存症に違いない
例えば犬が吠えても飲むいいわけにする
ちょっとムカつくから、失敗したから、忙しかったから、そして気分が良かったからという理由でも飲酒してしまう

適度に飲んでるつもりだった
二日酔いにならない程度に
でも酔いたい気分ではあった
だから適度に強い酒を一気飲みした
甲類焼酎(宝カップ20度)3本を一気飲みしたり、飲み足りないときは日本酒一気飲みしたりしてた
二日酔いにはならなかったが、最近記憶をなくすときがあった
だが昨日はいつもと同じ量を飲んでひどい二日酔いになっていた
どうやら体が酒を受け付けなくなったようだ
もうやめるしかない!
というか昨日は飲む気にはなれなかった
これでやめられるんじゃないかと思っていた(続く)

284 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 22:02:54 ID:VDlR4NTG
おととい飲んじゃった。
昨日と今日はやめられそう。
もちろん明日も。
脱水症状なのかな、固形物やっと食べた。
おでんとトマト。仕切りなおしだな。

285 :283:2007/11/16(金) 22:06:14 ID:KkJsftYw
昨日は二日酔いで昼までは気持ち悪くて
だけど昼飯は美味しくいただいた
二日酔いの症状がなくなっても酒は飲みたくなかった

飲まなくても眠れた
夜中にちょっとトイレに行ったが、それ以外は気持ちよく眠れたし、寝覚めもよかった
酒を飲まない翌日の朝がこんなにも気持ちのいいものかと実感した
気持ちよく寝覚めた
通勤途中も体が軽く感じた
こんなにいいことなのになぜいままでできなかったのだろう?
もう酒なんか飲まない!二日酔いにならないと思っていたときもやっぱり体は重かった



286 :283:2007/11/16(金) 22:24:43 ID:KkJsftYw
体が軽い!こんなにいいことをいままでできなかったことを後悔した
これで酒がやめられるだろう!

しかし午後3時ごろ、何気に焼酎を飲んだときの感じを思い出した
喉を通って食道、胃に達したときに感じるあの熱い感じが
あのカー!っとする感じがたまらないのだと
そう感じるともう欲しくて欲しくてたまらない!
朝の爽快感は思い出せない
「明日は休みなのだから飲んだっていいじゃないか・・・・」
そんな悪魔のささやきも聞こえてくる

「飲まない方がいいに決まっている」と何度も何度も自分を言い聞かせた
なんとか家に帰ってきたが、そんな事を何日も続ける自信がなくなってきた
昨日は飲まなくても平気だったからなんとかなると思ったのだが
昨日は二日酔い状態だったから飲めなかっただけだったのだ
自分の意志ではなかったことに愕然とした

なんとか今日は飲まなくてすんだのだが、一生続けるとなるとしんどい
そこでこう考えることにした
「今日はたまたまのまなかったのだ。たまたまコンビニに行く機会がなかった。だから酒が買えなかった。だから酒がない」
一生飲めないのは辛い
だから一日一日の積み重ねで飲まないようにしたいと思う

287 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 00:43:37 ID:9dYL6hIh
ビール500の缶、4本プラスαを飲むのが、ここ数か月の毎日の日課になってるけど
よう考えたら、ビール2リットルってアホだよな
さらに焼酎やウイスキー飲んじゃうんだから・・・

しかしやめられない

288 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 06:24:16 ID:TcFqIf9Y
>のんでしまいそうになる人たちへ
私も最近気づいて実行していることなんだけど、
どうしてものみたくなった、あるいはやめているけど離脱がきつい人たちには、
自分の何回聴いてもあきないほど好きな音楽をリピートでかけ、
脳をリラックスした遊泳状態にすると非常に効果的。
30分も聴いているとすごく楽になるよ。

289 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 08:30:36 ID:oAgxm6Fa
結局酒なしだったので、徹夜しました。
家中掃除した。

明け方5時ごろ、電気がついてるからかな
酔っ払って眠ってしまった誰かさんを
中に入れたいので開けてくれますか。
っていうピンポンがなった。
このマンションにもアル中いるんだね。

290 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 09:12:42 ID:te5MVzTC
いっそのこと、禁酒禁煙法を施行してほしい。

291 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 12:20:00 ID:AKW2eLK3
禁酒法はUSAが昔やって失敗してる。

292 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 16:28:11 ID:slM+QOEk
今日で睡眠薬なくなる。
酒とちゃんぽんしてたから、酒止めたら効かないの。

水曜日まで何時間眠れるかな。

293 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 16:50:06 ID:AKW2eLK3
>>292
意味がよくわからないんだけど、内科でまだ診察してる所は内科?
そこ行って当座の睡眠薬貰って来たら?

294 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 17:54:21 ID:IvROtJym
>>293
酒止めてから不眠が怖くて薬余計に飲んじゃったの。
もうこれ3度目だから、入院しろっていわれるかもしれないのよ。

だから頑張ってみるよ。
今日残った一錠飲まないかもしれない。

295 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 18:10:59 ID:AKW2eLK3
…頑張ってね。


296 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 18:11:38 ID:V6GQ05gN
酒やめて2週間
なんとか慣れてきた
感受性が鋭くなったような気がする
お金がたまったような気がする
車はいつでも乗れる
暴れることもない
酒なんてほんま合法ドラッグなのかもしれない

297 :294:2007/11/17(土) 19:39:25 ID:IvROtJym
今長風呂して、ホットミルクにレタスの芯
薬局行ってレスタミン買ってきて倍量飲んでみた。
アル中が薬中になるのが怖いんだけどね。
とりあえず水曜までしのげれば・・・。
もちろん酒は飲めない。
シアナマイドのんだからね。

なんか落ち着いてきた。

298 :294:2007/11/17(土) 21:15:55 ID:ez7Fk+2y
一時間ぐらいうとうとしてたら、どこかの業者からメールが。
ぼけていたので、しっかり会う約束しちゃって、
折り返し人違いだったって話しました。
何で私のメルアド知ってるんだろう。
気持ち悪かったので、すっかり目を覚ましてしまいました。

私はベッドの中でも眠りに落ちる時
よく電車でガクッとなって起きちゃう人みたいな現象があります。
怖いんですよ、あれ。
アルコールと関係してるのかな。

299 :294:2007/11/17(土) 21:23:01 ID:ez7Fk+2y
さて、ベッドに戻ります。
すごくいい夢観ていたような気がするので
残念でした。

300 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 23:39:12 ID:ggvx/fB2
断酒2週間。
アルコールなくても
普通に楽しくなってきた
ルンルンルーン♪

301 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 00:48:00 ID:uDOK9jT8
>>290
俺は「大日本断酒党」というのを昨日作ったぞ
入党するか?
当座の目標はアルカポネ時代のような禁酒法を成立させることだ

302 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 07:07:58 ID:VLIAWYHx
>>301
密造濁酒でゼニ儲けするつもりか?

アル中の俺だが、禁酒法には賛成できんな。
アル中になったのは自身に問題があったと認めてるので。

303 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:23:56 ID:elym2zgH
アルコールで興奮しなくても、
得られるシラフの幸福感が人としての幸せだ。
断酒してそう感じる。

304 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:31:41 ID:MZpH9fdW
そうだよね。
酒がなくても相談や打ち明け話もできるし
時には愚痴ったりや怒ることだってあるし
人に優しくしたり親切にしたりもできるよね。
世の中こんな交流は酒がなければできないと
思い込んでる人が多すぎ。

305 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 06:35:16 ID:T3Z9jZmP
良スレ発見


306 :294:2007/11/21(水) 07:27:40 ID:Xm0BM/Ch
お陰様で眠剤なしでも過ごせ、いよいよ病院行ってきます。
薬(酒はもちろん)なかったので眠れないことも覚悟してましたが
杞憂で、結構眠りました。
自信がつきました。
ODなんてしないように頑張ります。

307 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 07:41:33 ID:77uovvvL
アルコール依存性と判断されるきっかけはなんですか?
睡眠薬を飲んでいるのに寝る前に深酒をしてもねむれないのはアルコール依存性ですかね?

308 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 08:55:58 ID:eCDMvH1Z
>>307
深酒するから眠れなくなるんだと思う。
睡眠薬を飲んだら、酒を飲まずに布団に入ってじっとしているべきだけど
それはわかってるのに、どうしても飲んでしまうのだったら、依存かも。

309 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 10:32:37 ID:pFg20ICw
わたしももう10年以上飲んでる。
飲まないのは旦那の実家に行ったときぐらいかな・・。(年2回、4日程度)
はじめは寝る前に飲んで寝酒状態。
このときはお酒ならなんでも良かった。さすがにまずいと思って、何回か
飲まずに寝るチャレンジをして、克服したと思った。
飲む時間を前倒しして、夕食準備の時にした。
夕食後居眠りするようになり、いったん醒めてからまた寝るの繰り返しで、
眠りが浅くなってしまった。
今、夕方は他の家事をしている。飲まないで我慢している。
飲むことにこだわっている自分がダメ人間だと思い、かなり暗い。
これってアル中の症状なのでしょうか。

310 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 20:34:07 ID:SmFaLcis
禁酒後、約3週間
禁断症状がきた・・・
あの喉を通るカッと熱くなるアルコールを欲するオレ
ノミタイノミタイ

311 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 02:31:33 ID:gBSLkeR2
飲んでも飲まなくても大差ねえけど
飲むと状況がよくなるから困る

312 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 06:38:21 ID:pI0t9ri1
幻覚をみて
病院に飛んでいった。

数ヶ月、酒をやめたが
また飲み始めたが
確実に減っている。

薬飲むと平和な気持ち
でも今日は早期覚醒だ。

精神科いいぞ

313 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 08:19:03 ID:R3OIjlkp
病院ってどんな治療してくれるの?

314 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 11:43:00 ID:beoTHkvZ
>>309 これから一週間、毎日ビール二杯だけで過すことができれば
アルコール依存症じゃないでしょう。一度でもそれ以上飲みたい衝動を
抑え切れずに、三杯以上飲んでしまったら、専門病院に行きましょう。

315 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 12:05:02 ID:h8dOuUZu
日本人ってのはやたら酒の席があるよな。
俺も節酒をするべく努力したが
飲むと飲み過ぎて連続飲酒に突入。
節酒は無理だと判断。断酒に踏み切ったが
これから忘年会だ新年会だとやたら
誘われる。断ると角が立つし
飲んだら飲み過ぎる事間違いなしw
だからと言ってみんなが酒飲んでいるのに
ウーロン茶飲んでいる自信は全くない。
どうすりゃいいんだよ。

316 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 15:03:26 ID:vaNRVqHd
>>315
断酒を続けたいなら、医者で抗酒剤処方してもらって服用すれば
宴席での迷いは消える。

317 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 16:56:35 ID:3kwQBbSN
抗酒剤飲んで酒飲んだら下手したら
緊急搬送だな。けれど飲ませ好きっているでしょ。
うちの上司ほとんど「俺の酒が飲めねぇのか」系だから
その日風邪でもひいて40度くらい熱が出ないかなw
そうしたらさすがに帰れるだろう。


318 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 17:25:28 ID:PVR1Gses
日曜日は丸一日眠っていた。
トイレにおきて水を飲み、転がっていたらまた睡眠。
そして昨日まで眠剤もなく安眠。
昨日、眠財服用、今日お昼まで眠ってしまう。

医師が言うように、アルコールによる睡眠障害が治りつつあるようだ。
今夜からは、ドラール半分に割って飲む。

だんだんと普通の人の睡眠に近くなっているんだ。
来月は団体旅行もあるが、きっと大丈夫。

319 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 21:08:49 ID:m0VdN3Dk
ル依存、うつ、が来ましたよ。
休肝日さえつくれなくて、お酒の力借りてしまう。
前は、お酒の力でハイになり今では常用。
なさけない。

坑酒剤は飲んでないけど。
坑うつ、安定剤は飲んでて2週間ぐらい服用しなかったら
先週の土曜から睡眠障害。さすがに
昨日病院に行き薬もらいなんとか眠れてる。
寝れるのが嬉しい。
でも 酒やめたい。。。

320 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 22:21:33 ID:3FwoPW8o
アル中の人は自覚がないのか、
体臭も口臭もヒドイよ? 傍に来んな!って思う

酒癖の悪い女は股間も臭う これマジで

321 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 22:48:53 ID:WKddznru
アル中の男の股間も臭いよ

322 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 04:08:04 ID:1HGEcZMX
早朝覚醒すると、つい酒(ビール1本程度)を飲んでしまいます。
これもアル依の睡眠障害なのでしょうか?

アルコール摂取で二度寝できるときもあるし、そのまま朝日を拝むこともある。
夜はそれなりに寝れてるはずなのに、日中の睡魔に勝てない。


あぁ、ダメダメ人間 orz



323 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 12:53:11 ID:NwCts2mq
>>322
アル依かどうかはわからんが、早期覚醒をアルコールで解決しようと
してるなら危ないことだよ。
俺も手軽な睡眠薬代わりにアルコールを使って嵌ったクチ。
ご自愛あれ。

324 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 12:56:22 ID:nCLLw4yC
アルコールの睡眠障害は
もっと酷いと思うよ。
俺の場合だと1時間とか2時間ぐらいで
目が覚めて、悪夢もよく見るよ。
1週間くらいはそんな感じ。断酒して
1ヶ月くらいたつと割とまともになってきて。
3ヶ月くらいすると熟睡できて5,6時間くらいでも
凄くスッキリ目覚めるし身体の疲れ方が
飲んでるときとは全然違う。飯も美味しく食べられるし
気分も良くなるよ。

325 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 07:05:29 ID:fs7hxnTY
素晴らしいスレ!

326 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 08:06:31 ID:28iO2oXH
アルコールによる睡眠障害に陥っていた時は
朝簡単に目覚めてしまって(しかし寝た気はしなかった)
目覚ましより早いことの方が多かったけれど

今は目覚まし止めて「後5分」などと悶々として
冷たい水で目をこじ開けてる。
その後コーヒーと煙草をもってベランダで陽の光を浴びる。
それから歯ブラシもって陽の光を浴びる。

一日の始まりのリズム。
酒がなくなって得たものはささやかだけれど綺麗な生活です。

327 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 11:33:35 ID:1dyq7uOC
酒止めて不眠になって、
最初の2か月くらいは布団入って2時間くらい寝れなくて
やっと寝ても朝4時には目が覚めてた。
医者で眠剤もらってから、寝付きは良くなったが早朝覚醒は続いてた。
最近は朝起きるのがつらいくらい寝れてる。
休みの前日は薬飲まずに寝て、今の時間まで寝てる。まだ眠い。
少しずつ、少しずつ良くなってると思いたい。

328 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 11:40:03 ID:ia8G3KPF
酒やめて半年、いまだ睡眠障害
眠剤も難しいないろんな種類があって。医者と相談していろんなのを試し中

329 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 13:28:34 ID:4lhhjV5D
眠剤飲むの忘れていつの間にか寝てしまう。
おかげで、ずいぶん薬が溜まっています。

330 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 13:42:24 ID:BSm59nh9
ここ数週間、1日にワイン1本空けていた
辛いことを酒でごまかすのはやめる

331 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 07:38:34 ID:iMr8Lf4+
飲まずに連休終えそうで安心。
自分の体なのに酒に関してはコントロールが効かなくなるから
まずはそんな感想。

今朝もベランダでの歯磨きと、ごみ出しでたっぷり
朝日を浴びた。
朝日浴びて15時間後に、自然な眠気が訪れると医師に聞いた。
ここんところ、何はなくてもそれだけは守っている。

夕べは11時に布団で文庫読んでたら眠気が来た。
目標はあくまで自然に生活すること。
私にとっての酒は異分子だったと言い聞かせている。

332 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 15:27:56 ID:Q9ikOEv3
飲んだ次の日の朝、二日酔いではなくえづくようになった。それから半年。
飲める量が急激に減った。以前はワイン1本ビール500、でも二日酔いに
ならなかったのに(記憶はなくなったけど)、今は、焼酎のお湯割数杯しか飲めない。
たまに缶350飲むと、やはり次の日の朝、えづいて苦しい。もう少し前は、
実際に朝二日酔いでもないのに吐きまくっていた。ガスター10を飲みつづけて
少しはましになったけれど、明日胃腸科に行こうと思っている・・・
自分がたりですいません。

333 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 16:02:36 ID:kbalDwyi
>>332
シアナマイドは酒が弱くなる薬で有名だけど、
同じ効果を持つものにノックビンがある
これはもともと胃薬なので
酒を止められ、且つ胃腸の働きをよくする効果があるよ
病院で相談してはどうだろう


334 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 16:27:44 ID:VN9rcVBO
酒が弱くなるどころじゃないだろ
抗酒剤飲んで酒飲めば救急車もんだぞ

335 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 16:31:26 ID:Tq1Lrde4
>>332
えづいたり吐いたりするのは、脳が有害なものと認識して信号を
出してるわけで、それでも飲んじゃうのは依存してるからじゃない?
俺も飲んでた最後の頃は同じようなものだった。
ガスター10は確かに効いたし、潰瘍気味になって胃腸科も行ったが、
ほんの一時的な解決にしかならなかったよ。

336 :おき:2007/11/26(月) 17:18:41 ID:52ZZDKk1
アルコールのせいですかね僕も不眠です。毎日ビール二本とチュウハイ一本飲んで寝る前に眠剤飲んでから早朝覚醒があります、そこから眠りたいのにねれません。うつになりチュウハイ一本だけに飲んで寝る前に眠剤飲んでいます

337 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 17:28:23 ID:+BxaxstZ
ビールがやめられない。毎日三リットル。あればあるだけ飲む。なくなると次飲まなきゃいけないような気になる。
二日酔いにもならず、仕事もちゃんと行くのだが、やめられない。

338 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:37:13 ID:c2AtW1Qa
只今、禁酒中でスレタイ通りの俺です。
医師に聞いたら、絶対飲んだら駄目だって(一口でも)
元のアル依存に戻るんだって。。
禁断症状もだし、うつ的な時も辛かった。
やっぱ治療の方をとるけど…先生に見放されても困るし
飲み会の席で、俺「アル依存とうつ」治療中なんで飲めないんです…
なんて言ったら会社クビになるんでしょうか?
恥ずかしいし、言いたく無いし…
そんな経験された方いますか?

339 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:50:31 ID:Tq1Lrde4
>>338
病名は伏せてドクターストップが理由でOKなんじゃない?
カムアウトするのが得策かどうかはケースバイケース。
自ら進んで偏見や先入観の犠牲になることもない。

それより、まだ心から断酒が必要だと思えていないようなのが気になる。
断酒が続くとともに心境が変化するかもしれないけど、主治医と納得が
いくまで話し合ってみたらどうかな。

340 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 01:27:00 ID:mO3t5Rey
普通に飲みすぎで肝臓の
数値が悪くて医者にこれ以上
飲んだら肝硬変になって責任は
持てないよ。と言われました
で良いんじゃない?

341 :338:2007/11/27(火) 01:58:48 ID:LYBwye9h
レスが来たのでビックリしてます。d
さっき同僚に軽く話してみました。
俺「最近2週間くらい飲んでないんだ」
同「何で飲まないの?」
俺「医者に通ってて、飲むなって言われたから」
同「病気、何の病気?」
俺「睡眠障害。酒と薬の併用が良くないから」
同「俺は普段は一切飲まないけど、忘年会やら飲み会の時は飲むよ」
俺「なんか付き合い悪い感じがするよな。車で行って飲まない事にする」
一口でも飲んだら、医者にあわせる顔が無い。
医者で貰ってる薬が無いと不安だから欠かす事が出来ない。

342 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 13:08:54 ID:5Ii68tbZ
やばいここ1週間酔っていないのは寝ている時だけだ。4リットルのジンロを1本半も飲んでしまった。
飲んでいても、かなり鬱で沈んでいる。目が覚めてベットの中で、もう絶対に飲まないと思うけど、
やめられない。そんなやめられない自分に対してまた、鬱になってしまう。どんな心がけでやめれるんだろう?

343 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 13:21:00 ID:bmcDAJnn
依存症にもいろいろあるみたいだよ。
俺の場合幼い頃の愛情不足らしいんだ。
ビールを10リットルくらい
飲んでしまうんだね。きっかけは
東洋医学の先生のひとことで
「私の患者にコーラを10リットル
 毎日飲む患者がいるんだよ。
 みずか麦茶を、お酒飲みたくなったら
 飲んでみな」やってみたら止められたw
ただ忘年会とかで飲んでしまうと1ヶ月くらい
連続飲酒。この季節は悩みの種だよ・・・


344 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 15:56:26 ID:eF/aPvpZ
やめていられるけど、きっかけしだいで大量&連続飲酒になるのはわかる
私もそう言った「山形飲酒」の傾向があるから
だから抗酒剤は絶対に飲んでいるんだ
特にノックビンはその日だけじゃなくて3日くらい作用しているので助かる
飲みたいと、財布を掴んだ時に我に返れるよう
財布にも一服分入れているよ
今、甘い甘いココア飲んでほっとしたところだよ

345 :おき:2007/11/28(水) 13:20:28 ID:Dg0Jdj2R
今日精神科医に不眠のこといったらアルコール依存による不眠だといわれ軽症うつになっていました。今日からビールやチュウハイやめられるかな?今日から断酒します。でもストレス発散しないといけないですよね。変わりサイダーで腹含まらそうとおもいます。

346 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 13:31:05 ID:C6sWj73j
>>345
ばーか

347 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 13:56:59 ID:kIxYjmPf
断酒したら、余計に不眠ぎみになったりして、つらい。
頑張れ

348 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 14:19:42 ID:gBU0cC86
>>345
ストレス発散に体動かすと眠りやすいけど、眠れなくて飲みそうになるなら
医者に眠剤の調整を相談するのもひとつの方法だと思う。
>>336を読むと、今までアルコールと眠剤を併用してたみたいだから。
自分は処方薬依存が嫌で、不眠上等で乗り切ったけど。

349 :おき:2007/11/28(水) 19:48:50 ID:Dg0Jdj2R
348へ自分も依存しないよう努力してみます。でまもう薬物依存しているけど今は安定剤と眠剤飲んでいます。やっぱやめないといけないのかな?

350 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:28:25 ID:HE8RYC3p
アルコール依存になる人は
薬物にも依存しやすいように思う。
医師の指示通りちゃんと飲んで
時期をみて減薬→断薬。
今は眠れないのなら眠剤の力を
借りる必要もあるかもしれない。

351 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:47:26 ID:nZwH3cLZ
生きていて良かった と
思う日が、早くきますように

????

352 :歯磨き粉:2007/11/30(金) 00:52:14 ID:xhWj1qfS
このスレッドを読んでいると泣きそうになります。
アルコール依存症に悩んでいる人がたくさんいるんだなと。
僕はお酒は大好きですが、精神安定剤を服用中は飲酒を完全に我慢できます。
薬を飲んでいなければ、毎日でも飲酒しますが自分では依存症とは思っていません。
僕は自律神経失調症で内科医が主治医ですが、飲酒習慣について聞かれたことはありません。
自分の飲酒習慣(酒への思い)を内科医に伝えることが治療に役立つだろうか。

353 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 06:11:24 ID:xcsMEY5G
素晴らしいスレ!

354 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 09:41:51 ID:tMXyXw/W
>>3451ヶ月は不眠が続くだろうけどイライラずがんばってね。
アルコールの専門病院だと
眠剤は出してくれない所多いよ。

アル依は7つの病気を持っているといいますからね

鬱病、不眠、神経症、自律神経、ナドナド

355 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 12:37:55 ID:uj1wf2fK
風邪のおかげで2日間睡眠薬なしで寝ている。
酒は論外。パブロンだけの暮らしです。

>>352
アル依存と思っていないのなら言わなくてもいいんじゃないかな
ただ量・飲み方などで自分が疑問を感じたり
酒止めたいと思うのなら医師に言った方がいいです
薬も変ってくるだろうし、生活習慣も変ってくるから

いい酒・楽しい酒じゃなかったからな、私は
眠りたい・忘れたい・一人で酔いたい酒でした
これってよくないと思いましたよ

356 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 12:43:53 ID:UzERDCbf
イソブロ、酔っ払ったよ

357 :おき:2007/11/30(金) 15:37:55 ID:XsYoQnBp
345へありがとう頑張ります。

358 :歯磨き粉:2007/12/01(土) 02:45:14 ID:H3D0vkTV
>>355
レスありがとうございます。参考にさせてもらいます。
僕は仕事のストレスから酒量が増えていきました。
酒を飲んでる間は嫌な事を考えなくて済む、あるいは嫌な事も酒を飲みながらならやりやすかったのです。
酒は強くない方なのでビールばかりでした(それに度数の高い酒は喉が乾いて飲みにくい)。
平日は1リットル、休日は2〜3リットルを3年ほど続けましたが
肝機能は異常無し。ビールくらいじゃ肝臓病や依存症にはならないのかな。
今は自律神経失調症による身体症状を早く治したいと思っている所です。


359 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 15:52:30 ID:koO0K/xP
これで最後にしようと思っていたのに
また焼酎4リットル買ってしまった
こんなんだから、うつ病が治らんのだな

360 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 18:42:03 ID:uFIq8mlu
>>358
3年くらいだったら大丈夫かもね。
けれどあと10年続けたら間違いなく
その量でも肝臓の数値γ-GTP、中性脂肪
あたりの値が高くなると思うよ。
気を付けた方が良いと思うのはビール3リットル
は肝臓が1日で処理出来る量だから
ま〜問題なしとしよう(量多いけれど出来れば1〜
2リットルくらいにしたら)何かのきっかけで
量が増え連続飲酒になってしまうのに気を付けた方が良いよ。


361 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 17:57:41 ID:6Skv/qjs
酒の味まったくわからないから
とにかく毎日アルコール度数高いのばっかり選んで
いっぱい飲んでたんだけど、度数95%のスピリタスに出会ってから
ピタリと飲酒をやめることができた。あんなの不味すぎて
常人には無理です。思い出すだけで吐き気がする。
ウソみたいな本当の話。酒の味わかる人は止め辛いかもね。

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)