5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エリートなのに精神病を患っている人

1 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 02:44:45 ID:oPgDbEIi
学歴や就職先を考慮すれば所謂「エリート層」に位置するであろうにも拘わらず、
精神病に悩まされ続けている方はいらっしゃいますか?
閉口せず、一緒に語り合いましょう。

2 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 02:55:39 ID:GHMDPWR0
エリーゼおいしいよね

3 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 02:56:43 ID:M3QSjZCX
閉口した。

4 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 11:12:11 ID:HzfUvwV9
俺の研究室の博士課程がやばいよ。

おそらく、うつ病。

ずっと研究室に来てない。

もう来なくてもいいよ。

5 :優しい名無しさん:2007/10/04(木) 15:37:26 ID:AZ+BggCE
研究所はヤバイね

6 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 13:27:47 ID:7xxaGg9x
東大でて一流企業に勤めていた人だけど、自分は無能でなにも一人では決められないって嘆いてた。
私にすごい劣等感持ってて憧れて尊敬する反面嫉妬してるみたい。ちなみに私は三流高卒。

7 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 13:33:45 ID:MogYyH8i
万年助手

8 :優しい名無しさん:2007/10/05(金) 16:26:01 ID:OWDthIob
助手なんてまだいいだろ
最悪なのは万年PD

9 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 08:18:44 ID:Yuvakza9
勘違いしてるけど、メンヘラの段階で、既にエリートなんかじゃないよ。
(あ・・・いやらしい妬みレスと化した。すまんの。3流大出より)

10 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 16:09:21 ID:HKPEMcAg
↑エリート=人生の成功者とは違うから。

11 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 16:19:35 ID:nIhw7rEa
ベジータもエリートだけど地球育ちの底辺のサイヤ人に負けたしね。名前忘れたけど

12 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 17:10:31 ID:UwAMLNqk
そもそもエリートって客観的評価で、自分から言うのはコンプレックスの塊かと。

そういうオレも、若くして管理職になったのがウツ発症のきっかけだったんだけど。
かつてはエリートだったのかなぁ。
今となっては輝かしい経歴だけが残った、無能なメンへラ。情けない。

13 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 17:20:30 ID:K41bUpwK
エリートがうつ病になったら治るの難しそうだ。

14 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 17:25:44 ID:E6+vcTtQ
つうかエリートって死語じゃね

15 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 17:59:24 ID:J0MkM7dH
総計在学中の漏れがきましたよ。
さて、今夜も自棄酒といきますか。

16 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 18:07:21 ID:IvOiORHm
精神病になんかなるようなのは根っからのエリートではないですね。
無理やりエリートになろうとして、神経すり減らしているだけです。

バカはバカらしく生きなさい。

17 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 18:33:15 ID:9NRMtt+L
学歴が高すぎるので仕事がありません!!!

18 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 09:52:50 ID:Q9SvRjpd
あまり挫折してなかったから脆いのかな

19 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 11:01:03 ID:xBUxaWas
そうです!!!Dまで挫折を知りませんでした!!!

20 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 18:57:02 ID:FYNmWDp2
高校は県トップ。
彼女と別れ、家族の病気などなどで鬱病 ⇒3浪

なんとかマーチには入れた。 が未だに就職先が見つからん。

21 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 22:59:32 ID:0LNgBEN9
>>16

そのとぉーり(児玉清風)

22 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 01:16:18 ID:DiKPCuWm
会社の先輩や上司から「業界のカリスマになれ」なんていわれる
でも俺にはそんなの照れくさいし、カリスマってナンだ?
そんなのになる資格ねえよ。そんなになんでもかんでもできねえよ。
スーパーマンじゃねえんだよ、俺は。

チラ裏すまぬ

23 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 00:29:44 ID:f7e2ZBAg
>>16
エリートとは社会的客観的に評価される事実(学歴・経歴)を言うのであって「根っからの」とかは関係ない。
無理やりエリートになってもそれはそれで立派なエリート。言ってる意味わかるかな?

24 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 00:34:12 ID:KYMH78P7
学歴・経歴さえあればエリートのスタートラインに立つ事は出来ても、
そこで勝ち続け、エリートであり続けるためには、ある程度の図太さが
必要だよね。

訓練して見に付くものなのかな。これって。

25 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 00:56:02 ID:41yndiml
>>16
自分は園児の時に掛け算マスターしたり、小・中学校とずっと成績はトップで
全国模試に名前載ったりもしたけど今では精神病患者ですよ

26 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 01:32:53 ID:f7e2ZBAg
エリートっていうのは最終学歴とか職歴が立派な人のことで、模試云々は関係ない気が。

27 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 06:30:29 ID:cGtkoRau
最終学歴:旧帝大
職歴:社内の開発セクション在籍歴長く、社内表彰2度
   査読付き論文発表も多数
   特殊な国家資格2つ所有




しかし、うつ病罹病ですべてが無になった。
今では輝かしい経歴だけが残る無能な人。  情けない

28 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 07:28:19 ID:41yndiml
>>26
俺は“根っからの”エリートに対してレスしたんだが?
つーか最終学歴云々ってそれはお前が主観的にみた“エリート”だろ

29 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 07:54:54 ID:7SKA4DfH
>>27
あなたは十分頑張りました。これからはゆっくりすべきだと思いますよ。

30 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 08:09:53 ID:mnCViaa8
>>28
お前こそ間違ってんだよカス

31 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 09:04:52 ID:41yndiml
何が?

32 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 09:23:30 ID:f7e2ZBAg
>>28
じゃあお前の主張は、自分は「根っからの」エリートだったってこと?
自慢も休み休み言えって感じだけど、まあ答えてやると、
だから園児や小中でいくらできても「頭のいい子」にしかすぎたいんだよ。
エリートっていうのは社会的な用語であり、人間が社会性を帯びた時に評価に値する価値、
つまり最終学歴やその後の職歴に対する評価なんだよ。
この意見が主観的?じゃないない。一般的にそう思われているよ。
東大生や官僚をエリートといっても園児や小中学生をエリートとは言わないもんね。

33 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 09:37:36 ID:BuNEsN9b
子供の頃に何事でも平均以上の成績を修めてて、
将来を有望視され続ければ誰だって自分はエリートだ、って思う
成長するにしたがって現実を理解してきたときに、
周りが抱いてくれた期待に応えられないかも、という不安と
優秀な自分を本気で信じてきた馬鹿馬鹿しさが
堂々としていた自信を粉々にぶち壊して精神病になっちゃうんだろうね


いや、俺がそうなだけなんだけど

34 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 09:41:24 ID:BuNEsN9b
要するに、「エリートなのに精神病」というより
「エリートだと期待されたのに精神病」と解釈すべきではなかろうか


いや、俺がそうなだけなんだけど

35 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 09:59:14 ID:f7e2ZBAg
正確には「将来エリートになると期待されていたのに精神病」だね。
「エリートだと期待されたのに精神病」は日本語が変だし、
何回も言ってるけど子供の世界にエリートという概念はないので。

36 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:03:47 ID:BuNEsN9b
まぁ、そんなの語弊が生じないレベルの些細なことだな

37 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:08:47 ID:41yndiml
まあここはエリートが何かについて話す場所ではないし
人によって捉え方も違うんだろうから追究したりはしないけど

因みに
ねっから【根っから】
「ねから」を強めた言い方。生まれつき。はじめから。

エリート【エリート】
すぐれたものとして選ばれること。

38 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:12:57 ID:f7e2ZBAg
お前はつかってて語弊が生じないとかかってに思ってても、他人は「ああ云いたいことはわかるけど日本語間違ってんね」と思うわけだ。
まあ自分の馬鹿さ加減を些細なこと、と片付けて改めないか、それとも認めて改めるかはお前の自由だけどな。

39 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:17:27 ID:BuNEsN9b
いちいち言われなくても、そんなん解ってんよ?w
お前が理解してくれたんなら俺はそれでいい、ってこった
別に完璧でないといけないだなんてルールはないわけよ。

何でそんなに必死になってんのよ(´・ω・`)

40 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:19:42 ID:zmwqAeVv
本当に精神病だな

東大だからだとか成績がいいからだとかそんなのでエリートかどうか決まる訳じゃない。
社会に対して貢献し、その努力を怠らず、さらにはそれを当たり前だと思える人間の事を言うんだわ。
頭いいのは特徴、学歴は選択権。
そもそも精神病でございますなんていって馴れ合いやってる連中がエリートとか面白すぎるわ

41 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:23:29 ID:f7e2ZBAg
いや、わかってんなら語弊が生じない、とか些細なこととは言わないわな。
完璧でないといけないなんてルールはないが、不適切な表現をよりよくするのが前提だろ。

42 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:24:37 ID:BuNEsN9b
面白いかもしんないけど、
実際そう思ってて自分の中では筋が通ってると確信してる人はいるわけなんだが。

43 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:27:07 ID:zmwqAeVv
それがそもそも精神病の原因だろ

44 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:32:36 ID:f7e2ZBAg
>>40
お前の主観的なエリート感はどうでもいいんだよ。
エリートってのはあくまで社会的客観的な評価に値する地位や学歴のこと。
お前のエリート感だとそこらの中小企業のリーマンでもエリートになっちゃうだろ。そんなの通常エリートと呼ばない。
まずはエリートの枠を本来の意味に限定して、とりあえず社会的客観的にはエリートに属するのに精神障害で悩んでいる、という人が集っているのがここのスレだ。
お前のエリート感の方が面白すぎるわ。


45 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:36:39 ID:41yndiml
自分が正しいと思っているものこそ社会の常識だと勘違いして
他人にも押しつけようとするお前のその性格、なおした方がいいよ

46 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:44:06 ID:BuNEsN9b
でもでも、1の書き込みを見れば、
「エリートになるはずだった」人もここにきて良いと思うんだけど

エリートの定義に関しては同意できるけど

47 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:45:27 ID:iDLdzn5l
エリートになるはずだった人=落ちこぼれ

48 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:53:21 ID:f7e2ZBAg
>>45
お前って誰だよ。俺だったら完璧見当違いなレスだしな。お前、浮いてるから帰った方がいいよ。

>>46
なるはずだった人も来てもいいと思う。

49 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:59:17 ID:41yndiml
分かってるんじゃんw
はいはいオマエモナー

50 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 11:00:11 ID:QCBRrvu3
やっぱりこのスレでの議題は「エリートについて」になるよなぁ。

51 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 11:09:57 ID:sW4d94rA
旧帝大で博士号取って大学助手

無能なボスに嫉妬されて、いろいろ意地悪
鬱病だよ

52 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 11:16:16 ID:sW4d94rA
自分じゃエリートだとは思わないけど
事件起こしたらきっと「エリートの彼が何故?」みたいなことを
かかれるだろうから、「所謂エリート」なんだろうな

53 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 11:25:28 ID:6LTzzACY
うちの家系はエリート。でも、何故か私だけは落ちこぼれ…。いっそのこと、諦めて見放して欲しかった…。努力したけど、両親が望むような人間になれなくてごめんなさい…。親戚から叩かれてごめんなさい…。

54 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 13:43:37 ID:ZagmK3Jb
エリートだから欝になるほど知能低くないけど、神経質だから内科でもらった安定剤等を自分の判断で使い分けてる
エリートでこの板いる人は俺みたいな奴多いだろう
エリートは安易に精神科に通院できないんだよ。何かのきっかけでバレたら大変なことになる

55 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 16:12:46 ID:x2L3I+7B
>>54
俺も病院には行けなかったな。
事務とか、口が軽いから、どこからばれるかわからない。

あと、俺は生理学やってるんだけど、
実はああいうクスリは信じてないんだよね。
自分の身体に使うのは、抵抗ある。
生活を変えて自然治癒させてるよ。

56 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 00:24:34 ID:J7BQ6HuT
>>51
いいなあ 僕なんかPDで上司が阿呆(放任主義)で・・・やめたよ

業績が出れば俺のおかげ、出なければお前の責任て感じだった

ミスの責任をなすりつけられて、ああ、この人は信用ならないと思った


57 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 01:07:02 ID:8yGfgk/c
私は別にエリートかではないとおもうけど、
一般的に難関といわれている関東有名私立院卒。
就職活動時は、担当官にねばられ、第一志望の大手を蹴って入社。
当時の花形部署に配属され、順調にキャリアアップ。
花形部署が落ち目になった為、本体から切り離された時に、
唯一人、本体部署に異動。
そこで、上司の陰湿な嫌がらせにあい、干されてうつ病。

幹部候補生→問題社員へクラスチェンジ

イマはだいぶ鬱は良くなったが、一度貼られたレッテルはどんなに実績を
上げても消えない。(特に現部署の直上司より、人事担当)

時折、軽度のうつが鬱が再発し、数日休みを取ると、復帰後は腫れ物扱い。

同期出世頭第一候補と言われた入社当初。
イマは、同期の中で唯一出世とは縁が無い(出世頭は2ランク出世している)。

まもなく昇進試験の季節。
冬は調子悪くなるから、またダメだろう。

58 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 06:56:47 ID:6k34Bj1+
>>57
出世は運だというけど、凄くよく分かる。
良い上司に巡り会え続けた奴だけが、
出世出来るんじゃないかと本当に思うよ。


59 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 08:36:59 ID:iCmmEG05
まぁ俺の親父も東大卒で精神病だけどだましだましやってるさ
俺も世の中からすればエリート学歴だけど同じく精神病。
俺の場合は休学してるからタチが悪い。
まぁ出世の道よりものんびり生きれるように心掛けるよ

60 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:03:10 ID:Y1V/K/CY
会社の周りはみんなうつ病だらけ。一人が治ると、別の人がなる。
そのくりかえし。3人に一人くらいじゃないの?
しかも出来る人。うつになると長期で休むから会社の運営自体影響
する。でも、欝の人いないと、残された人だけでは適当になってし
まう。こういう状況、うつの連鎖、エリートの
うつ病化は、結構いたるところで見聞きします。

61 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:05:00 ID:Y1V/K/CY
3人に一人がうつ病って職場、珍しいですか?
職場でまさかパキシルとかデパスの交換はしていまいけど、
次世代を担う30、40代がうつ病にかかりまくっていて
これでは次の世代の教育にも支障をきたす。



62 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:09:00 ID:Y1V/K/CY
薬を飲めばよくなるかというと、悪くはならないから飲む。
でも、全く飲まないと確実に生活に支障をきたすから飲むほうがいい。
この考えでずっときているが、1、2年も安定剤飲んでいいのかと疑問
がわいてくる。離脱期間は飲んでいるときの2,3倍、、、となると俺はも
もう当分薬を野間名くれはならない運命なのか。


63 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:11:59 ID:Y1V/K/CY
旧帝大、早稲田、慶応OBでも心身症、ノイローゼ、鬱病
患者がうじゃうじゃいますよ。
一流官庁キャリア組、一流総合商社、メガバンク、
メーカー、営業も技術も開発もみんなみんな鬱状態。
これをどうする、日本の課題だ。
優秀な人が働けない、自分の個性が出せない、そういう
非効率的な会社組織になってしまった、この10年で。



64 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:16:25 ID:Y1V/K/CY
鬱になるとみんなの目が違ってきます。上司も扱いに困ります。
ウザイのでしょうが、ウザイという顔をすると管理義務をはたし
ていないことになる。

あまりにもぎこちない対応で、治りかけた患者も会社をやめたくなる。
やめると、新しい新人(中途採用)がくる。

中途採用君も頑張るが、溜まった仕事をはけず、周りにも歓迎されず
鬱になる。2,3ヶ月休職してでてくると、まわりは過剰反応・・・
結局前回の繰り返し。

それで何とか「不良品」なら作れる組織。いまはね。
いいものを作ろうとしたら、いい職場環境をつくって、鬱の
人(もとからいる人)を以下に救うか、服飾をいかに上手くさせるか
に重点を置いたほうがいい。

65 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:28:34 ID:47mX0br2
外資勤務です。
私はパニック持ちに半年前からなり鬱も少々併発。
部下15名に支えられながら何とか頑張っております。
でも会社中鬱やら不眠症やら自律神経失調症やらパニックやら多いので理解あります。ソ
ラナックスも忘れても誰かしら持ってる状態。
評価は仕事の結果次第だから具合悪い時は家でパソコンと携帯駆使して商談したりして何とかしてます。

66 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 06:49:27 ID:fvoL6qSO
何でこんなに鬱が蔓延してるんだろうな。
俺の職場にもそれらしき人が何人もいる。
まぁ激務だし、上司は鬼だし、しかたないけど、なんとかならんものか

67 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 17:36:14 ID:nc6UvB51
研究者だと研究=人生=人格なので
人格を全否定された気になる

68 :闘士91:2007/11/06(火) 03:03:08 ID:MIGb9KRR
なんか猛烈に勉強とか学園祭とかやりすぎて、うつになったな。
 んで、二週間ほど休んでる。医者がいうには、仮面うつ病ってヤツで、二、三ヶ月休まなきゃなんないらしい。
 もう、ダブってもいいやと思ってる。

 いっそ、ダブって時間に余裕もたせて勉強しようかなと。
 高校数学文系全範囲一年ちょいですすむ県トップの学校なんで。

69 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 03:22:20 ID:rNs7+WQw
選良(笑)

70 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:53:42 ID:R9kPzZeE
致命傷だよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

71 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 03:47:17 ID:wLT3jmM8
来年から医者になる予定ですが、何かw
パキシル飲んで働いてる医者とか、多いよー。
で、だいたい精神科に進むのは
全く健全で患者の気持ち何もわからない癖に
人を救えると思ってるおせっかいな奴か、鬱の罹患歴のある奴。
自分は敢えて避けるけど。

まぁ、この板と病気のおかげで精神科の問題が
胸に手を当てるだけでわかるというメリットは大きかったw

72 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 15:00:17 ID:HO/iZU5R
一応、医師免許保持者で、指定医です。
ごめんね。だけど、免許取ってからうつ病にやられたよ・・・
>>71、で君、何でこの板にいるの?いや、不思議。野次馬根性?
「何か」と言われたので問うてみただけですが・・・
国試に落ちるよう祈ってます。

73 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:15:56 ID:wLT3jmM8
>>72
これ読んでわからないってだいぶ
認知落ちてるみたいだけど大丈夫ですか?
鬱病だからに決まってるでしょう、センセ。

74 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:40:37 ID:wLT3jmM8
>>72
あ、追記しときますけど
「何か?」は大昔からある2ちゃん用語ですよ。
自嘲で使っただけですので。
ちなみに完解と再発を繰り返して患者歴11年になりますが
精神医学というものを全く信用しておりません。
逆にお聞きしますが
先生はプシ患を「 治 し た 」こと、ありますか?

75 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:59:00 ID:HO/iZU5R
君、池沼ではないかね、うつ病に「治癒」はありえず、「寛解」という。
今まで(20年あまり」うつを回復させることはあっても「治癒」した例はない。
今まで「治癒した」というのは一例のみ、神経症の患者だった。
精神病の患者を治した人は、世界中探してもいない。
勝手に治ってく人はいるけどね。
で、君ね、「医学生」だったら、寛解ぐらい間違えずにした方がいいと思うよ。

76 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 17:22:54 ID:wLT3jmM8
>>75
あ、誤字失礼wこりゃ本当に国試だめかもしれませんねw
結局、医学では「治せない」。これが結論じゃないですか?
出来ることなんて薬着けにして朦朧とさせとくか
セレネースぶち込んで保護室入れとくくらい。
マジで一年くらい休んだ方がいいかもしれないとは思ってます、
今も死にかけてますから。なんとか留年もせずやってきましたが。
先生も「医師」なら患者に向かって禁忌踏むようなレスするのはどうかと思いますよ。

77 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 17:40:38 ID:HO/iZU5R
「禁忌踏む」というような発言はいまどきの医学部高学年らしくてワロタ。
精神病はわれわれの力では治せないのは十分わかっている。
精神科医の自殺率が高いのも、この辺に原因があるかもしれない。
まあ、鎮静させて保護室入れとけばだんだん治ってく。
「後は野となれ山となれ」ではないが、勝手に通院をやめてそのまま治ってしまった人もいるし、
自分たちは「はい、じゃ、また2週間後」と言い慣れ過ぎているのかもしれない。
でも、まあ、「糖質」と「躁(うつ)」とではだいぶ違うよ。

78 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 17:43:40 ID:muO4GilJ
>>77
>「糖質」と「躁(うつ)」とではだいぶ違うよ。
どう違うんだ?

79 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 17:55:33 ID:HO/iZU5R
「使う薬」がだいぶ違う。
超急性期は同じだが。特に糖質と躁の時はほぼ同じ。

80 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 19:43:12 ID:vI+8iAo3
>>78
そもそも症状が違いすぎる。
糖質の症状=自閉、アンへドニア(無快楽)、思考障害(言葉のサラダ現象、新語創作など)、妄想、幻覚、空笑、常同行為、アンビバレンツ(両価性=同時に相反する感情をもつ)、極めつけはカタトニア(緊張病)。

81 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 21:46:26 ID:PgGF2l9Y
>>80
そんな典型的な症状はあまり派手に出ない人、多くね?
思考の途絶とうつ病の抑制と素人さんにはわかりにくいし、
昏迷の際はとりあえずどっちだかわかんないけどHPD注射か点滴でしょ?
ほんとにわかりにくい例が増えた。
一時は、単一精神病説を支持したいぐらいだったよ。

82 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 21:47:36 ID:e6zPJGow
俺も都立大の医学部卒の精神科医(精神保健指定医)だが、
「糖質」と「躁(うつ)」とではだいぶ違うよ。

83 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:02:43 ID:ZatyWcc6
都立大医学部、ワロタ。

84 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:08:46 ID:tmYmW/WW
おいら医学部目指してるんだが、都立大医学部とかないやろ

85 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:09:36 ID:+uR8rb+9
首都大学東京

86 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:17:52 ID:+uR8rb+9
都立大一回だけいったことがある
助手の採用面接
激鬱時だったので当然落選
事務の女が嫌な感じだった
校舎が変な形で迷った

87 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:27:02 ID:PgGF2l9Y
>>84
おまいはIDだけでよかった。

88 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 02:01:27 ID:Zt6LHcp4
>80
それって2ちゃんねラーそのものじゃね?


89 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 02:39:22 ID:0Y94pY4t
>>88
カタトニアじゃパソコン開けないだろ

90 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 18:00:32 ID:iotcsr8n
>>86
東横線の都立大学駅で降りたけど、都立大学はありませんでした。

91 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 18:16:10 ID:hxPK01ny
なんだこのスレ・・・
高卒の、鬱病・PD・IBS・OCD・睡眠障害持ちの私が通りますよっと。
もう、なるようになーれー
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

92 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 22:10:06 ID:pgkzqqAm
言い尽くされた話だけど、欝は、二流、三流よりも
一流のエリートに多いんだよ。

官庁、学者、一流企業社員、優秀な社員(二流企業でも、みんなを引率する
リーダー格)はみんな可能性アリ。いつ症状が出るかの違い。

なかにはアルコールで誤魔化している人が多いしね。


93 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 22:38:35 ID:eWZK8R9s
>>90
今は南大沢だよ

94 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 01:05:29 ID:tAbQZiAf
あー、死にてぇ。っていうか、存在をきれいに消したい。
悲しむ人、迷惑かける人を思うと死ぬこともできない。
でも勉強しても頭に入ってこないよ、、、ほんとにもう、どうすんの国試。
さっきやっと産科終わらせたけどいつまで覚えていられることやら。
そういえば、実習で双子ちゃんの出産手伝ったとき
小さな体から力いっぱい溢れる生の輝きが私には眩しすぎたな…
私にもあんな時期があったんだろうか。どうしてこんななっちゃったんだろ。
たとえ受かってもちゃんと働いていけんのか。
頑張らないと。頑張らないと。頑張らないと。
ずっと突っ走ってきて、これからもずーっと、精一杯働いて。
いつになれば休めるのかな。ああもう疲れたよ、パトラッシュ…誰か殺して。

95 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 00:33:51 ID:5HwPjL3q
hoshu

96 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 03:05:10 ID:fgrCgYq5
ギフテッドだからしょうがないよ

97 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 03:14:40 ID:4BbwjR+L
人生がぁー

98 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 20:09:20 ID:Jl6waVCA
このスレにおけるエリートとは
具体的にどんな人のことを言うのだろう?

99 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 14:48:53 ID:OsblOrMd
東大法学部卒大蔵省キャリア組

100 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 14:49:31 ID:OsblOrMd
京大理学部卒国I採用

101 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 19:23:00 ID:te30PY1u
東大医学部卒精神科医和田秀樹

102 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 19:25:03 ID:te30PY1u
東大医学部卒解剖学者養老孟司

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)