5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ42

1 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:14:28 ID:8obvyPkP
アスペルガー症候群(AS)について何でも語り合うためのスレッドです。
「AS本人の体験談や思い出話や苦労話や悩み事」などや、
「身近にいるASについての相談」や「ASの子供の育児について」など、
ASの方は勿論、ASに興味がある人は誰でも参加できます。

前スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ41
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186539041/

前々スレ
アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ40
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1183978361/l50

諸注意
・みんなで仲良く。みんなで楽しく。みんなでマターリ。
・AS本人も多数このスレを見ています、どうか暴言は慎み下さい。
・煽りや荒しはスルーしてくださるようお願いします。
・心無い自演や才能ネタ叩きは禁止されています。
・sage推奨です。知らない方は、メール欄にsageと入れてください。
・アスペルガー症候群の当事者を中傷するコメントのほか、
 あまり賢明でない書き込みや、モラルに反する記述はおやめください。
・次スレは、>>950を越えたあたりで建てて下さい。
・スレッドを使用するにあたって、テンプレに目を通しておいてください。
・テンプレは、>>2-6辺りです。
・具体的な氏名を書き込んで、あぼーんされても知りません。

2 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:15:23 ID:8obvyPkP
社団法人日本自閉症協会HP
 http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/
−「アスペルガー症候群」に関する私的研究ページ−
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/autism-as.htm
アスペルガー症候群を知っていますか?
 http://www.autism.jp/l-03.htm
Autism-Spectrum Quotient 日本語版
 http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/pub_f/F-112/05.pdf
エゴグラム
 http://www.egogram-f.jp/seikaku/
ADHDとアスペルガー症候群との比較
 http://www.geocities.jp/yanbaru5555/adhdvsas.htm

Silent Voices;大人の発達障害
 http://sana0329.cocolog-nifty.com/silent_voices/cat1219494/index.html
アスペルガー症候群-Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
自閉症スペクトラムの心の謎
 http://www21.big.or.jp/~pcs/ent2006/topics/jihei/jihei.html
アスペルガーって?
 http://www1.plala.or.jp/santa/mikawa/asp2.html

3 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:16:44 ID:8obvyPkP
   ||
   || 2chの鉄則 【 荒らしは無視・放置 】 しましょう。
   || 
   || ★ 荒らしは放置されるのが一番苦手です。
   ||   → ウザイと思ったらそのまま放置!
   || ▲ 放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
   ||   → 釣られてレスしたらその時点であなたの負け!
   || ■ 反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
   ||   → 荒らしにはエサを与えないで下さい!
   || ☆枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です。
   ||             ∧ ∧   。
   ||          ( ,,゚Д゚)/ ジュウヨウ!!      E[]ヨ  
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                /  ̄ ̄ ̄ ./| _____________
                | ̄ ̄ ̄ ̄| | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/|
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \    は〜〜〜〜い      /
    ∧ ∧    ∧,,∧   ∧ ∧
    (・,, ∧▲  ミ  ∧ ∧ (  ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_( ∧ ∧_ミ・д・∧ ∧
    @(_(,,・∀・)@ (   *)〜ミ_ (   ,,)
      @(___ノ 〜(___ノ    〜(___ノ

4 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:21:58 ID:jBLcsTAz
お金持ちでケンカの弱い、運動神経の悪い男子は東京エ業大学へ入学しないほうがいい。
入学すると東京エ業大学のキャンパスを出入り禁止になり、体を壊して無職になる。

私はお金持ちの家の息子だ。東京エ業大学でこういう体験をする。
入学すると東京エ業大学の女たちからカネ目当てで高圧的にプロポーズされる。
「お前はアタシと結婚しろ。
 さもないと教授やヤクザに頼んでお前を卒業させないぞ。」
お金持ちでケンカの弱い男子はだいたい「女にモテない派閥」に加入している。
だから、複数の女からプロポーズされると、派閥から追い出され孤立する。
孤立すると、大学のヤクザや教授にいじめられ合法的な形で財布をむしりとられる。

「お前は女に近づくな。女の前で人格者ぶるな。お前を卒業させないぞ。」
孤立すると、そう大学のヤクザや教授からケチョンケチョンに叩かれる。
財布も取られ、体も頭も慢性的に悪くなってフラフラになり、日常生活もままならなくなる。

次に、女性たちは私と結婚できずに不満を抱く。
女性たちはヤクザや教授に私の悪口(グチ)を言う。
「お前は女に近づくな。女の前で人格者ぶるな。へっへっへ。
 今度はもう、俺たちは女たちからお前を追い出せと頼まれているんだ。」
とヤクザや教授は私にその女たちからイジメを頼まれたと攻撃してくる。
同時に、退学一歩手前になっているのに、東京エ業大学の女たちはそれでも私に求婚してくる。
それで、私は東京エ業大学のキャンパスを出入り禁止になる。寝込む。ダブる。

大学に復帰すると、後輩の女たちからカネ目当てで高圧的にプロポーズされる。
そして、入学するときとほぼ同じ結果になる。私はこの悪循環を断つために
「女に飢えたモテない汚れきった不可触賤民キャラ」へイメチェンし、
非常手段を連発することで、研究室の出入り禁止、卒業実験禁止のままなんとか卒業する。
同じ体験を二度するので、あれは校風だ。東京エ業大学へ授業料を払う価値はない。

5 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:22:41 ID:jBLcsTAz
東京エ業大学の女にウソでも婚約を口にすればいいじゃないかと思うだろう。
が、常識で考えて、そうもいかない。

東京エ業大学の女たちはヤクザの娼婦だ。その立場で、彼女たちはヤクザに向かって、
お金持ちと結婚し、お金持ちの屋敷にヤクザの子を産む夢を、目を輝かして語る。
ほかにも、お金持ちと結婚し、その屋敷で成人病料理を出して亭主やジジババを殺し、
保険金、財産を得てヤクザと暮らす夢を語る。東京エ業大学の女は私にとって理解不能だ。
東京エ業大学の女へウソでも婚約の生返事をするのは、…危険すぎる相手だ。

二度の災難で、無茶をやる東京エ業大学の女のタイプはわかっている。
・教授の親睦(しんぼく)会、研究室の飲み会の席に必ずいる。
・趣味がない。普段やるのはヤクザとのセックスだけ。
・東京エ業大学内部の成績がいい(全国平均ではない)。
・外見がまじめ。地味。保守的。清潔。色白。人前ではおとなしい。そっちの系統。
・ド田舎出身。
・教授推薦により東京エ業大学の大学院へ無試験で進学する予定。
二つ当てはまると、ひ弱な金持ち息子にとって要注意人物だ。


6 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:23:34 ID:EE3sZpau
>>1
お、>>1乙
最後はフリーザのキチガイぷりがやばかったな・・・

7 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:24:20 ID:jBLcsTAz
東京エ業大学での体験は「常識」という分析道具を用いると合理的な説明がつかない。
問題児の行動を「行き当たりバッタリ」や「狂気」という分析道具を用いると
何とか説明がつく部分があるが、とても常識人が納得するような説明にはならない。
そもそも狂気の世界を常識の範囲内で説明するほうが難しい。
東大卒で常識と人生経験のあるプロの弁護士に相談すると、
「そんな人間、この世にいるわけがない。」と言わしめる世界だからね。
簡単に言うと「ゲゲゲの鬼太郎の国へようこそ」だ。
あれじゃ、東京エ業大学のシャワーを浴びた卒業生は真性の妖怪になってしまう。

私はなにも悪いことはやっていない。
私は成績の良い東京エ業大学の女たちから、カネ目当てで求婚されただけだ。
なのに、東京エ業大学を出入り禁止になるわけだから、まったくひどい大学だ。
「東京エ業大学の出入り禁止」のまま「卒業」をするという困難な命題を与えられる。
それは、常識的な手続きでは問題解決できない。
具体的には言わないが、私は身の安全を守りつつ、非常手段を乱発して卒業した。
その「保身」や「非常手段」が東京エ業大学内部から人格批判の材料になってしまうのだが、
卒業するためにはナリフリ構っていられなかった。悪循環のスパイラルだ。
また、私が行った訴訟の準備、証人、証拠集めも
東京エ業大学の内部からは人格批判の材料になる。

お金持ちの家の子でも、財産が永遠に保障されるわけじゃない。
将来の不確実性を考えると、自分で稼がなくてはならない。
だから、ひ弱な金持ち息子は東京エ業大学よりも、稼げるブランド大学のほうがいい。
「東京エ業大学の卒業証書」じゃ、体の弱い男性はご飯が食べられないぞ。
「東京エ業大学の出入り禁止」だから、まともな将来の準備は東京エ業大学ではできない。
私の場合、医者の診断書が出るほど頭も体も悪くなるしね。
ブランド大学は同類が多いからリラックスできるし、良い人脈もあり、情報も集中している。
お金を払う価値のあるのはブランド大学だ。ブランドは伊達(ダテ)じゃない。
東京エ業大学へ授業料を払う価値はない。東京エ業大学はニセモノ。
ひ弱な金持ち息子は勉強してブランド大学へ行こう。

8 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:25:14 ID:2UFbyPAZ
フリーザ最高

9 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:26:25 ID:mbg2uKrM
>>1
乙です

10 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:31:26 ID:jBLcsTAz
東京大学の数学の入試問題を解いてみましたです(^^

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&year=2007&num=1

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&year=2007&num=2

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&year=2007&num=3

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&year=2007&num=4

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&year=2007&num=5

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/php.php?name=tokyo&year=2007&num=6

私は「帝京大学」の卒業生です(^^

http://titech.J3E.info/ojyuken/math/tokyo/
47年分あるアルヨ(^^

11 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:32:48 ID:jBLcsTAz
嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww

嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww

嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww
嘘つき晒しageまーすwww

嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww
嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww
嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww
嘘つき晒しageまーすwww 嘘つき晒しageまーすwww

12 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:33:23 ID:jBLcsTAz
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^
私は「帝京大学」の卒業生です(^^


13 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:35:34 ID:jBLcsTAz
あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw

あほかいな。八百長やってくれるかもしれんやないかw



14 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:37:15 ID:2UFbyPAZ
嘘つき晒しアゲ

15 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:38:06 ID:bRWslzJg
>>1


16 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:42:20 ID:2UFbyPAZ
アゲろカス

17 :優しい名無しさん:2007/10/08(月) 23:49:21 ID:n5e/cZNS
今日、初めてちゃんとおしりかじり虫の歌を聞いたんだが
都会のお尻は苦いそうだw
あのへんてこな歌が頭にかかって止まらないよ。

18 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 00:05:22 ID:8obvyPkP

【IRCでASを知ってみよう!】


前々スレより、AS関係者(未診断含む)の部屋を作成してあります。
IRCとは広く使われているチャットツールの一つです。
話すだけなら軽く、手軽という点で優れているので採用しています。

部屋の中ってどんな感じ? 導入ってどうやるの?
http://nknon.blogspot.com/2007/10/irc.html


時間のある時にゆったり話せる部屋になるといいなぁ、とか考えています。

「中で一体何を話しているのか?」
これは今後、上記のページでログを公開したりしていく予定です……(゚д゚)
使っているOSなどで少し設定も異なる部分ありますが、
解説見ても分からなければ、このスレで聞いてみて下さい。

19 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 00:13:12 ID:9rlBQlfE
晒しますので、それから、それから

20 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 00:43:52 ID:nxC3k662
毎回工作大変だな
そこまでして大義名分立てたいか、sage強要撲滅委員会、もといフリーザは

21 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 01:32:48 ID:hYdKqBbH
以前のチャンネル名のアスペIRCにお邪魔した者です
あの時は、自分の具合が悪く、チャンネル主さんの話を遮り、
逃げるように落ちてしまってすみません・・
部屋が無くなってしまったと聞き、自分のせいだったら悪いことしたな、と思いました

新しいお部屋でお会いできたら、話の続きを聞かせてください
よろしくお願いします

22 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 05:45:23 ID:I2TPNxI2
障害者晒しアゲ

23 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 05:48:15 ID:gKNGNGiL
アスペルガー馬鹿はしね

24 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 10:46:36 ID:nmpaKtFw
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ
帝京大学は日本で一番尊敬される大学だ!俺は帝京大学の卒業生だぞ


25 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 10:47:18 ID:nmpaKtFw
★帝京コピペ転載

隅の席の方に誰かが座っている。
後ろ姿だが、白いワンピースに身を包み、髪の毛が膝まで伸びているので、女性だという事が判った。
俺は期待に胸が高鳴るのを感じた。
「あ…」
女性は立ち上がって、ゆっくりこちらに向き直る。俺は声を一言かけるのも忘れ、彼女の顔に見入っていた。
まるで彼女のそばから、春の風が吹き込んできたように、温かく気持ちのいい微笑みが口元に浮かんでいる。
ボーッとしていた頭がハンマーでなぐられたようにシャキッとなった。
これまで見た事のあるどんな美人よりも美しく、どんな綺麗な花よりも可憐な女性だった。
「あの、山崎渉(仮名)さんですよね」
「え…もしかして貴女が帝京女さん…ですか?」
信じられなかった。彼女の年齢はいくつくらいだろう。
見た目には、二十代半ばという感じだが、落ち着いた物腰は大人の女性の雰囲気がある。
ひょっとしたらしたら二十代後半なのかもしれない。そんな女性が、俺と本当に付き合ってくれるのだろうか。

いや、もし付き合ってくれるなら、何もしなくてもいい。俺の傍らに立っていてくれるだけでもいいという感じだった。
「あの…本当に私なんかで宜しいのでしょうか?」
ちょっと不安そうに、彼女の表情が曇る。
「も、もちろん!でも、ま、まさか本当に俺と?」
俺からの反応に、彼女の表情に陽光のような輝きが戻ってくる。
「で、でも、何の取り柄もないし…どこにでもいるような、平凡…いや並以下の男ですよ」
「そんなの関係ありません。私、貴方とお付き合いしたいんです」
邪気のない笑顔が、彼女の口元に広がる。その笑顔に接した人間に、癒やしと幸福感をもたらす微笑みだ。
それが俺と、彼女、帝京女との出逢いだった。


26 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 10:48:04 ID:nmpaKtFw
★帝京コピペ転載

翌日、俺は、同じ所をそわそわと歩き回っていた。
改めて、デートの初日という事もあり、予定では十時に帝京女と待ち合わせる事になっている。
まだ十五分前だったが、(ホントにあんな綺麗な人が来てくれるのかな?)と、不安になりはじめていた。
脳裏に、帝京女の春の嵐のような爽やかな笑顔が浮かび、俺の胸はぎゅーっと締め付けられた。
昨日、話をした中に、帝京大学を卒業したと話してくれた。頭が良くとても有名な大学だ。
東京エ業大学を入学式すら出ずに中退した俺からすると、途方もない高学歴だという事になる。
しかも、女優だと言われても信じてしまいそうな綺麗な顔。あんな美人には、これまでお目にかかった事がない。
年齢も来年三十路だという事だが、それも信じられなかった。
明るくはつらつとしていて、二十代半ばだと言っても誰も疑ったりはしないだろう。
(でもやっぱり、今でも信じられないな…)
なぜあんなに綺麗で、にこにこと愛想が良く、しかも高学歴の女性が、
俺のような平々凡々な男なんかと付き合いたいと思ったのだろう。

彼女なら、東京大学の男にだって釣り合いそうだ。そう思うと一気に不安になった。
チラチラと、待ち合わせ場所である喫茶店の入り口を振り返って目をやったり、ごくりと唾を呑んだりしていた…。
カランカランと、カウベルが鳴り、俺は弾かれたように入り口を振り返った。
「おはようございます。」
帝京女が満面に微笑みを浮かべ、俺の目の前に立っていた。
妄想や幻想ではない。本当に来てくれたのだ。もうそれだけで充分な気がした。
「ああ…帝京女さん。おはようございます」
帝京女は幸福にとろけてしまうような笑顔を浮かべて俺を見つめ返してくれる。
彼女の周囲に漂う癒やしのオーラに、俺の体は時間したようになっていた。
(今日からこんなに綺麗な人と一緒に居られるんだ) だらしなく頬も緩んでしまう。

27 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 11:32:15 ID:+zRgi3ww
フリーザ様自演作戦危うしの巻

958 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/08(月) 15:50:37 ID:2UFbyPAZ
>> 955
別に俺を障害者だと決め付けようがなんだらうが勝手に決め付けて叩いていいぞ
叩かれたところでおまえみたく必死にならんよW

975 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/08(月) 16:16:41 ID:3O05WF1h
>> 970
だから俺を障害だと思おうが池沼だと思おうがそれは別に構わないと言っているだろ

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186539041/958,975

28 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 12:16:56 ID:gKNGNGiL
フリーザ最高

29 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 16:49:50 ID:ki3pZ+AW
馬鹿な子がどっか行くまで少し待ってから立てても良かったかもね…

30 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 18:25:42 ID:9rlBQlfE
そうだね

31 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 20:12:10 ID:Hi0eNgNm
>>21
別に無くなってはないですよ?
エンコード事情で半角が文字化けしたり、部屋にすら入れないことがあるので、
そのまま新しい方へ移住です。それだけですよ。

時間ある時に気ままにきて、時間合えばお話しましょう(゚Д゚)ノ




そしてあぼ〜んしているので特に気にならないわけです。専用ブラウザお薦め。

32 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 20:19:43 ID:aumAoJay
やっぱり、自分と同じコンプレックスを持つ人間を
徹底否定することで、その自分のコンプレックスを
無かったことにしようとする心理、てやつかな‥

33 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 21:07:44 ID:9y5txyDf
やれ、色々調べてたらそのうち変な障害で人間滅びるんじゃないかと思えてきたぜ

ところで、アスペの遺伝って劣勢なのかね?優勢なのかね?
劣勢なら殆ど消えてそうだし、優勢ならアスペだらけだろうし…


34 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 22:02:38 ID:5ruABeg/
テレビで障害特集をしてるね
ふと、ASという障害が半端だったのは幸せだったのか不幸だったのかとか考えてしまうから困る…

35 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 23:42:15 ID:9wRzDFn/
とあるクリニックでアスペの傾向があるって診断された。
それじゃあと、県の支援センターにカウンセリング紹介してもらった。

結果、アスペじゃないんじゃないかと言われて帰ってきた。
どういうことやねんヽ(`Д´)ノ

36 :優しい名無しさん:2007/10/09(火) 23:57:38 ID:l5DztbDJ
一番的確なのは検査受けることじゃないかな。問診だけじゃAS判断は無理なきがする。

37 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 00:01:26 ID:lJWIoc4h
この中にサヴァン症候群の人いますか?

38 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 06:18:58 ID:J5WCGsvW
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1188835316/

推奨の意味も解らん池沼がいるスレはここか

39 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 07:03:55 ID:6KQ0ZNlN
>>33
優勢遺伝でも、元の数が少なけりゃアスペだらけにはならんよ。

40 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 07:36:37 ID:6gJnrDjS
>>37
あれは、そうそういるもんじゃないよ。
ASも固執した分野で記憶力や能力を発揮する場合があると思うけど、
あれほど天才的じゃない。
他の能力を殺して、脳のリソースを全部そいつで消費してるのかもね。

41 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 11:51:15 ID:pT/YazAB
SAGE厨晒しアゲ

42 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 12:15:51 ID:pT/YazAB
ついでにアスペルガー馬鹿はしね

43 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 12:17:40 ID:BRyq2+C7
下記のニノミヤは障害者福祉に関する著書・論文を多数書いておりましたが、それらは偽善者による偽善著書・偽善論文です。
決して参考文献にしてはいけません。
もし参考文献にしている者・参考文献のリストに挙げている者を見つけたら、ニノミヤを賛助している者として注意しましょう。



【関西学院大学総合政策学部の日系カナダ人教授が女子学生にセクシャルハラスメント】

関西学院大学総合政策学部の日系カナダ人教授 ニノミヤ・アキイエ・ヘンリー Akiie Henry Ninomiya
(専門:障害者福祉)が女子学生2人(いずれも卒業)を研究調査旅行に誘い、
自分と同じ部屋に宿泊させるセクハラ行為を行っていたことが28日までに分かり、
「誠に遺憾だ。心から謝罪したい」と学長は平謝り。

関西学院大学によると、2女子学生のうち1人は同教授から平成8年に国内の研究調査旅行に、
もう1人は平成10年に海外の同旅行に、それぞれ2人きりで行こうと誘われた。
2人とも滞在先で同教授に「同室に予約されてしまった」などと言われ、
教授と同じ部屋に泊まらされたという。

関西学院大学は女子学生側から昨年11月に届け出を受け、学内規定に基づき調査委員会を設置し、
教授、学生双方から事情を聴取。女子学生側は「教授と学生の関係で断れなかった」と話したといい、
同大は教授が地位を利用したハラスメントと認定した。

ただ、当の教授は2月29日付で依願退職、帰国しており、処分はできないという。
この後、海外へ逃亡したニノミヤ・アキイエ・ヘンリーは、
国際協力事業団JICA にてヌケヌケと JICA Chief Advisor をしていたことが確認されている。
( http://www.pattayamail.com/319/news.htm の中の
  http://www.pattayamail.com/319/n9.jpg の一番右の汚らしいモミアゲの人物 )

44 :俺もここを報告スレとして活用することにしよう:2007/10/10(水) 12:22:21 ID:sth7efKE
ハンデ板外の活動報告
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191800595/l50
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191820153/l50
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191750982/l50
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1187331218/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190406577/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183047623/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190083674/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1190853339/l50
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1188277379/l50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1188910413/l50

45 :俺もここを報告スレとして活用することにしよう:2007/10/10(水) 12:23:39 ID:sth7efKE
・続き
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1176719692/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188498756/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1185518119/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173840975/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1182236593/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1182322434/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1186610182/l50

46 :俺もここを報告スレとして活用することにしよう:2007/10/10(水) 12:25:24 ID:sth7efKE
・板外報告
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1187781666/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1191610314/l50   皇室関連
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1188280304/l50 皇室関連
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1149596024/l50 皇室関連
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1187307647/l50 皇室関連
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189863014/l50 皇室関連
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186998328/l50    皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1181681487/l50  鬼女 皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1190800678/l50  鬼女 皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1191491152/l50   鬼女 皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1191640678/l50  鬼女 皇室関連

47 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 12:26:29 ID:PQb1vhI1
フリーザいつもどうりですね

48 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 12:33:58 ID:sth7efKE
フリーザ様と共に活躍をウォッチしておられる方が
下のスレに居るのでござる。
この方が、私の師匠(フリーザ)にござる。

【ハンデ板】基地外コテを叩こう11【限定】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1186707318/l50

>>47
だからなんだ?
ここは俺のスレだぞ!!!

49 :東工大コピペ、女バージョン:2007/10/10(水) 15:09:36 ID:kYNuCl83
お金持ちでケンカの弱い、運動神経の悪い女子は東京エ業大学へ入学しないほうがいい。
入学すると東京エ業大学のキャンパスを出入り禁止になり、体を壊して無職になる。

私はお金持ちの家の娘だ。東京エ業大学でこういう体験をする。
入学すると東京エ業大学の男たちからカネ目当てで高圧的にプロポーズされる。
「お前は俺と結婚しろ。
 さもないと教授やヤクザに頼んでお前を卒業させないぞ。」
お金持ちでケンカの弱い女子はだいたい「男にモテない派閥」に加入している。
だから、複数の男からプロポーズされると、派閥から追い出され孤立する。
孤立すると、大学のヤクザや教授にいじめられ合法的な形で財布をむしりとられる。

「お前は男に近づくな。男の前で人格者ぶるな。お前を卒業させないぞ。」
孤立すると、そう大学のヤクザや教授からケチョンケチョンに叩かれる。
財布も取られ、体も頭も慢性的に悪くなってフラフラになり、日常生活もままならなくなる。

次に、男性たちは私と結婚できずに不満を抱く。
男性たちはヤクザや教授に私の悪口(グチ)を言う。
「お前は男に近づくな。男の前で人格者ぶるな。へっへっへ。
 今度はもう、俺たちは男たちからお前を追い出せと頼まれているんだ。」
とヤクザや教授は私にその男たちからイジメを頼まれたと攻撃してくる。
同時に、退学一歩手前になっているのに、東京エ業大学の男たちはそれでも私に求婚してくる。
それで、私は東京エ業大学のキャンパスを出入り禁止になる。寝込む。ダブる。

大学に復帰すると、後輩の男たちからカネ目当てで高圧的にプロポーズされる。
そして、入学するときとほぼ同じ結果になる。私はこの悪循環を断つために
「男に飢えたモテない汚れきった不可触賤民キャラ」へイメチェンし、
非常手段を連発することで、研究室の出入り禁止、卒業実験禁止のままなんとか卒業する。
同じ体験を二度するので、あれは校風だ。東京エ業大学へ授業料を払う価値はない。

50 :東工大コピペ、女バージョン:2007/10/10(水) 15:10:41 ID:kYNuCl83
東京エ業大学の男にウソでも婚約を口にすればいいじゃないかと思うだろう。
が、常識で考えて、そうもいかない。

東京エ業大学の男たちはヤクザの舎弟だ。その立場で、彼らはヤクザに向かって、
お金持ちと結婚し、お金持ちの屋敷にヤクザの子を産む夢を、目を輝かして語る。
ほかにも、お金持ちと結婚し、その屋敷で成人病料理を出してジジババを殺し、
保険金、財産を得てヤクザと暮らす夢を語る。東京エ業大学の男は私にとって理解不能だ。
東京エ業大学の男へウソでも婚約の生返事をするのは、…危険すぎる相手だ。

二度の災難で、無茶をやる東京エ業大学の男のタイプはわかっている。
・教授の親睦(しんぼく)会、研究室の飲み会の席に必ずいる。
・趣味がない。普段やるのはヤクザの女とのセックスだけ。
・東京エ業大学内部の成績がいい(全国平均ではない)。
・外見がまじめ。地味。保守的。清潔。色白。人前ではおとなしい。そっちの系統。
・ド田舎出身。
・教授推薦により東京エ業大学の大学院へ無試験で進学する予定。
二つ当てはまると、ひ弱な金持ち娘にとって要注意人物だ。

51 :東工大コピペ、女バージョン:2007/10/10(水) 15:11:52 ID:kYNuCl83
東京エ業大学での体験は「常識」という分析道具を用いると合理的な説明がつかない。
問題児の行動を「行き当たりバッタリ」や「狂気」という分析道具を用いると
何とか説明がつく部分があるが、とても常識人が納得するような説明にはならない。
そもそも狂気の世界を常識の範囲内で説明するほうが難しい。
東大卒で常識と人生経験のあるプロの弁護士に相談すると、
「そんな人間、この世にいるわけがない。」と言わしめる世界だからね。
簡単に言うと「ゲゲゲの鬼太郎の国へようこそ」だ。
あれじゃ、東京エ業大学のシャワーを浴びた卒業生は真性の妖怪になってしまう。

私はなにも悪いことはやっていない。
私は成績の良い東京エ業大学の男たちから、カネ目当てで求婚されただけだ。
なのに、東京エ業大学を出入り禁止になるわけだから、まったくひどい大学だ。
「東京エ業大学の出入り禁止」のまま「卒業」をするという困難な命題を与えられる。
それは、常識的な手続きでは問題解決できない。
具体的には言わないが、私は身の安全を守りつつ、非常手段を乱発して卒業した。
その「保身」や「非常手段」が東京エ業大学内部から人格批判の材料になってしまうのだが、
卒業するためにはナリフリ構っていられなかった。悪循環のスパイラルだ。
また、私が行った訴訟の準備、証人、証拠集めも
東京エ業大学の内部からは人格批判の材料になる。

お金持ちの家の子でも、財産が永遠に保障されるわけじゃない。
将来の不確実性を考えると、自分で稼がなくてはならない。
だから、ひ弱な金持ち娘は東京エ業大学よりも、稼げるブランド大学のほうがいい。
「東京エ業大学の卒業証書」じゃ、体の弱い女性はご飯が食べられないぞ。
「東京エ業大学の出入り禁止」だから、まともな将来の準備は東京エ業大学ではできない。
私の場合、医者の診断書が出るほど頭も体も悪くなるしね。
ブランド大学は同類が多いからリラックスできるし、良い人脈もあり、情報も集中している。
お金を払う価値のあるのはブランド大学だ。ブランドは伊達(ダテ)じゃない。
東京エ業大学へ授業料を払う価値はない。東京エ業大学はニセモノ。
ひ弱な金持ち娘は勉強してブランド大学へ行こう。

52 :東京工業大学の真実:2007/10/10(水) 16:14:11 ID:kYNuCl83
・不良グループ(ツツモタセ)
あの馬鹿女たちは俺たちの縄張りにいる使い捨ての資源だ。
俺たちの縄張りに置いておけばいつかは
精子を捨てるためのタン壷になる可能性のある馬鹿女たちだ。
俺たちはあんな女とは結婚する気はない。あくまでタン壷として扱う。
結婚相手が見つからないときはキープ女になるかもしれないが
そんなことにならないよう人生を組み立てるつもりだ。
なぜ東京工業大学の女を結婚相手として避けるのかというと、
浮気相手の子供を産みかねない腐った人間性の女たちだからだ。
おまえについてだが、そのタン壷女へ勝手にちょっかいを出すな。カネを渡すな。
この話は女たちに伝えるな。なぜなら俺たちの本性がばれると
好青年で人格を売りにしている俺たちの縄張りから女たちが逃げ出すからだ。
カネなら馬鹿女に渡すのではなく俺たちによこせ。そしておまえは大学を辞めろ。

・教授(高給取りの悪徳商人)
イジメの解決は手間がかかって面倒くさいからおまえ一人が大学を辞めろ。
警察に通報はするな。通報したら別の新しい理由を考え出しあげあし取りをして
教授権力でおまえを除籍にしてやる。大卒の学歴は欲しかろう。

・事情を知らない第三者の地味な男子学生
東京工業大学の女に追い詰めら教育機会を奪われた私が
事情を知らない男性たちに助けを求めても無駄だ。
事情を話せば話すほど彼らはねたんで私の敵に回り
私の貴重な精神力と体力と時間と教育機会を奪う。

53 :東京工業大学の真実:2007/10/10(水) 16:16:43 ID:kYNuCl83
受験生のみんな!良く聞け!
受験勉強に力を入れないと北朝鮮の「地上の楽園」ではないが
悪魔の支配するとんでもない世界(東京エ業大学)へ放り込まれるぞ。
プロの広告会社が作っているパンフレットでは
大学の内情がわからないように印刷されているから判断材料にならない。
東京エ業大学で順応するには、男はチンピラ地回り、女はアバズレ売女になる必要がある。
そうでもしないと狂気の世界では快適な生活ができない。
狂気じみた集団の流れに逆らってまじめに勉強し
将来の準備をしようとすると、
ならず者から因縁をつけられ迫害されてあべこべに成績が下がる。
あそこは勉強をする教育機関ではなく
勉強をする気がない問題児の隔離施設で
大卒の資格を親の金で買う冗談のような世界だ。

東京エ業大学の卒業生 上場企業役員・管理職 0人
http://members.tripod.co.jp/tariban/shitai.html

54 :東京工業大学の真実:2007/10/10(水) 16:19:44 ID:kYNuCl83
東京エ業大学は犯罪者の集まる隔離施設だ。
東京エ業大学はまじめな学生こそ犯罪被害者になり成績が落とされやすい校風だ。
犯罪に巻き込まれ成績が落ちたり、統合失調症になれば、
それだけその学生は人生設計に悪い影響を受け損をする。
東京エ業大学に入学したばかりに人生を棒に振ることになるかもしれない。
「最高学府の大学でそんなことが起こるわけがない。」と思うかもしれないが
文部省の行う東京エ業大学の認可そのものが闇に包まれている。

山崎渉氏
「例えば、通常は半年ほどかかる新しい学科の設置認可が、
 東京エ業大学ではたった2ヶ月で下りたケースもある。
 また、裏口入学疑惑が深まったのに、文科省には
 さらに解明しようという姿勢が見られない。
 天下りも含めて明らかに異常な関係だ。(以下略)」

そんなこんなで出てしまった犯罪被害者に対し教授は「警察に通報するな。」と
教授権力で圧力をかけ証拠を消し犯罪そのものをもみ消してしまうので、
まるで、東京エ業大学の教授たちは意図的に犯罪者を増長させ
養殖しているのではないかとさえ疑いたくなる。
いや、疑いたくなるではなく、教授は自分自身の絶大な教授権力で
違法に犯罪をもみ消しているのだから、教授こそ真の犯罪者だ。
では、犯罪者を守る校風の東京エ業大学において
犯罪を起こす問題児の学生の側にとって入学すれば
人生設計で有利な立場になる大学なのかというと、そうでもない。
他人の人生資源を犯罪で奪い自分にとって有利に駒を動かす行動パターンの問題児は
社会に出てロクな就職先がないのだから犯罪を起こす問題児も
大学側のカモになっていることになる。世の中、カネがすべてのようだ。
東京エ業大学は犯罪者に教鞭(きょうべん)をとらせる犯罪大学で
卒業後の就職もままならないサギ大学だから進学しないほうがいい。

55 :東京工業大学の真実:2007/10/10(水) 16:24:15 ID:kYNuCl83
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::東エ大::::::::::||::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::男のタン壷:::::::::||:::::::::::::::ゝ
     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::/丶::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::/  ヽ:::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/:::::/    ゞ;;;;;:::::::::::|
    |ゞノノノ:::::::::::::::::::::::::::/::::/        ヾ:::::::|
    |::::::ミヾ//ノノ;;;ノ;;;;;/;;;/           |::::::|
    |::::ミ     ー- _ _ノノ   ヾ_ _ -─   |::::|
    |ゝミ      ,,_ _ _        __     |::/
   . |-‖    -ゝ_●_ヽ     丿● __ゞ   |ノ
    丶 |       = /   \ 三     |
     し |                     /
    ノ;;;;;;|         丿 丶       /:|  ∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
    ノ::::::::|      /( _    )      /:::| < アタシは不良や教授を   >
    ノ::::::::::i         − ´      /::::::| <   味方につけているのよ。 >
    /:::::::::::::ゝ      /-─-┐     /:::::::| <だからどんなわがままでも通る。>
   丿::::::::|:::::::ヽ     (--──,     /::::::::::ゝ<オマエはカネ出せセックスしろ!>
   /::::::::::||:::::::::::\      ̄ ̄    /:::::::::::::::ヽ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
   /::::::::::::|::::::::::::ミ  \       /|:/::::::::::::::::::::ヽ
  /:::::::::::::::|:::::::::::ミ    \__/  //:::::
 /:::::::/:::::::::|::::::::::::::|           /:::::

56 :帝京大学=真の地上の楽園:2007/10/10(水) 16:25:05 ID:kYNuCl83
★帝京コピペ転載

隅の席の方に誰かが座っている。
後ろ姿だが、白いワンピースに身を包み、髪の毛が膝まで伸びているので、女性だという事が判った。
俺は期待に胸が高鳴るのを感じた。
「あ…」
女性は立ち上がって、ゆっくりこちらに向き直る。俺は声を一言かけるのも忘れ、彼女の顔に見入っていた。
まるで彼女のそばから、春の風が吹き込んできたように、温かく気持ちのいい微笑みが口元に浮かんでいる。
ボーッとしていた頭がハンマーでなぐられたようにシャキッとなった。
これまで見た事のあるどんな美人よりも美しく、どんな綺麗な花よりも可憐な女性だった。
「あの、山崎渉(仮名)さんですよね」
「え…もしかして貴女が帝京女さん…ですか?」
信じられなかった。彼女の年齢はいくつくらいだろう。
見た目には、二十代半ばという感じだが、落ち着いた物腰は大人の女性の雰囲気がある。
ひょっとしたらしたら二十代後半なのかもしれない。そんな女性が、俺と本当に付き合ってくれるのだろうか。

いや、もし付き合ってくれるなら、何もしなくてもいい。俺の傍らに立っていてくれるだけでもいいという感じだった。
「あの…本当に私なんかで宜しいのでしょうか?」
ちょっと不安そうに、彼女の表情が曇る。
「も、もちろん!でも、ま、まさか本当に俺と?」
俺からの反応に、彼女の表情に陽光のような輝きが戻ってくる。
「で、でも、何の取り柄もないし…どこにでもいるような、平凡…いや並以下の男ですよ」
「そんなの関係ありません。私、貴方とお付き合いしたいんです」
邪気のない笑顔が、彼女の口元に広がる。その笑顔に接した人間に、癒やしと幸福感をもたらす微笑みだ。
それが俺と、彼女、帝京女との出逢いだった。

57 :kami ◆yGAhoNiShI :2007/10/10(水) 16:29:50 ID:kYNuCl83
>スレと関係ない帝京の連張りは一体何なんだ?
>帝京の女学生に振られた男が、腹いせに大学を貶めてるような気がするんだか…。

大学&教育関係スレッドなので連張りしている。
そう、「警察署、裁判所で証言してくれ」と帝京の女学生に頼んだら、
断られた=振られた男だ。泣いて頼んでも言う事を聞いてくれない。
オッパイや女性性器を私に向かって出してくる女などに対して
刑事告発、訴訟を起こすから証言をしてくれ、手伝ってくれ、
私の人生を助けてくれと頼んだら、拒否されたということだ。
もちろん、帝京へ入学した女全員が私へ女性性器を出してきたわけではない。
女性性器を出してきた女はごく一部だ。自信家で帝京内の優等生の女だ。
帝京女とのやり取りでは、証言を頼む段階にでさえ、
たどり着けないケースがほとんどだった。
ダメモトで頼んだ女性がほとんどだった。

金持ち坊ちゃんの目の前で帝京女が集まっている。
そして、金持ち坊ちゃんに聞こえるよう
金持ち坊ちゃんのカネをだまし取ると帝京女が話し合っている。
帝京女との初めての遭遇で危険度がわからなかったが、
このケースは非常に深刻で危険な状態だ。あとで事件が起こる。

災難に巻き込まれていた当時、私の両親は私と危機感を共有できず、
カネはあっても弁護士を呼ぶことに消極的だった。
今の時代、裁判沙汰や警察沙汰にするのを嫌がる家庭は、少なくないんじゃないかな?
学生の身分だった私は弁護士を利用できず、とんでもない結果になってしまった。

58 :kami ◆yGAhoNiShI :2007/10/10(水) 16:33:15 ID:kYNuCl83
>スレと関係ない東京エ業大学の連張りは一体何なんだ?
>東京エ業大学の男子学生に振られた女が、腹いせに大学を貶めてるような気がするんだか…。

大学&教育関係スレッドなので連張りしている。
そう、「警察署、裁判所で証言してくれ」と東京エ業大学の男子学生に頼んだら、
断られた=振られた女だ。泣いて頼んでも言う事を聞いてくれない。
チンコや尻の穴を私に向かって出してくる男などに対して
刑事告発、訴訟を起こすから証言をしてくれ、手伝ってくれ、
私の人生を助けてくれと頼んだら、拒否されたということだ。
もちろん、東京エ業大学へ入学した男全員が私へ男性性器を出してきたわけではない。
男性性器を出してきた男はごく一部だ。自信家で東京エ業大学内の優等生の男だ。
東京エ業大学の男とのやり取りでは、証言を頼む段階にでさえ、
たどり着けないケースがほとんどだった。
ダメモトで頼んだ男性がほとんどだった。

金持ち嬢ちゃんの目の前で東京エ業大学の男が集まっている。
そして、金持ち嬢ちゃんに聞こえるよう
金持ち嬢ちゃんのカネをだまし取ると東京エ業大学の男が話し合っている。
東京エ業大学の男との初めての遭遇で危険度がわからなかったが、
このケースは非常に深刻で危険な状態だ。あとで事件が起こる。

災難に巻き込まれていた当時、私の両親は私と危機感を共有できず、
カネはあっても弁護士を呼ぶことに消極的だった。
今の時代、裁判沙汰や警察沙汰にするのを嫌がる家庭は、少なくないんじゃないかな?
学生の身分だった私は弁護士を利用できず、とんでもない結果になってしまった。

59 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 16:35:02 ID:kYNuCl83
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!
帝京大学を馬鹿にするな!!!!!


60 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 16:37:14 ID:kYNuCl83
帝京大学ホームページ http://www.teikyo-u.ac.jp/
東京エ業大学ホームページ http://www.titech.ac.jp/

帝京大学ホームページ http://www.teikyo-u.ac.jp/
東京エ業大学ホームページ http://www.titech.ac.jp/

帝京大学ホームページ http://www.teikyo-u.ac.jp/
東京エ業大学ホームページ http://www.titech.ac.jp/

帝京大学ホームページ http://www.teikyo-u.ac.jp/
東京エ業大学ホームページ http://www.titech.ac.jp/

61 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 19:33:11 ID:L79B1Kme
>>54-60
ドラミたんかわいい、まで読んだ

62 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 20:55:00 ID:pT/YazAB
アゲろカス死ね

63 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 21:17:31 ID:7qip8tXR
ヘキサゴンのつるのを見てなんかの病気だと思う人っている?

64 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 21:27:08 ID:9bZmggD6
>>33
とりあえず、生物学の勉強からやり直した方が良さそうだな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

65 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 22:33:31 ID:8Rnv27TJ
>>35

1)アスペと似た症状の病気(後天的なもの)は、いくつかある
2)発達障害といっても、いろいろあるだな
3)最近のアスペ診断ブーム、自称アスペブームという背景


自称アスペブームはマジ勘弁願いたい
「痛い人」が、反省もせず痛い言動を繰り返す言い訳のために
アスペという診断名があるんじゃねーぞ

66 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 22:49:40 ID:PQb1vhI1
まぁアスペと診断されても何の免罪符にもならないんだけどな、実際

67 :35:2007/10/10(水) 23:09:35 ID:L79B1Kme
>>65
アスペ認定してもらおうと思ってクリニックに行ったワケではないんだが??

68 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 23:21:19 ID:me5i89rs
この前大学の友人と話してて「○て■じゃない?」と抽象的なこと問われたのでパニクッテ
「しらね!!!!」と吐き捨ててしまった。
何日か前にトンチンカンなおかしな返答したばかりでプレッシャーに潰された感じ。
相手はなんだこいつって顔してムッとしてた。俺のバカン。

20歳でもこういう人いますか?



69 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 23:26:22 ID:gYjp2rHI
アスペにはよくあること

70 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 23:30:57 ID:pT/YazAB
アゲ

71 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 23:33:03 ID:PQb1vhI1
>>68
定型にも良くあること、生理なら特に

>>70
相変わらずフリーザ

72 :優しい名無しさん:2007/10/10(水) 23:38:44 ID:pT/YazAB
フリーザ好きか?

73 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:03:42 ID:sth7efKE
787 :最低人類0号:2007/10/10(水) 23:21:59 ID:EWL/14hk
・ハンデ板外の活動報告
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1191852868/l50
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1191981713/l50
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1187331218/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190406577/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1186147865/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183047623/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1163037716/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1187064488/l50418 コビベ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1190083674/l50496 コビベ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1188277379/l50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1188910413/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1176719692/l50

74 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:07:01 ID:LrnsKEA9
・続き
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174274602/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1189603710/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188498756/l50905 コビベ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188944695/l50474 コビベ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1185518119/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173840975/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1173840975/l50517 コビベ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1182322434/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1186610182/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1188562529/l50


75 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:18:53 ID:U0AyQ4lM
日付が変わるとあぼーんの設定をし直さなきゃいけないのが
メンドクサだな

やれやれ

76 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:21:53 ID:LrnsKEA9
・板外報告
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1187781666/l50
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1191610314/l50   皇室関連
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1188280304/l50 皇室関連
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/diet/1149596024/l50 皇室関連
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1187307647/l50 皇室関連
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1189863014/l50 皇室関連
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1186998328/l50    皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1181681487/l50  鬼女 皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1190800678/l50  鬼女 皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1191491152/l50   鬼女 皇室関連
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1191998041/l50    鬼女 皇室関連

77 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:25:12 ID:Ik30FVvd
>>67
わかりますよ

前半は、「どういうことやねん」へのレス
後半は、ただの独り言です

78 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:30:43 ID:LrnsKEA9
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
sage強要撲滅委員会 [2ch批判要望]

オマエラどっから来てんだよ?www

79 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:36:54 ID:3swuGlN2
あ、俺が暇つぶしで見てるスレだwww

80 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:37:44 ID:LrnsKEA9
だからなんだ氏ね糞ペルガー症候群wwwwwwwwwwwww

81 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:40:30 ID:3swuGlN2
>>80
うぜぇwwwwwVIPで晒されてたから見てやってんだよwwww
煽りあいなら↓でしてやんよwwww

sage強要撲滅委員会
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1188835316/

82 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:47:33 ID:LrnsKEA9
うぜえよ糞ペルガーどもwwwwうぇっwwっうぇっwwwwwww

おめぇらってぇ、あれだろ?
障害者手帳も貰えない健常者の形で生まれた見た目普通の欠陥不良品だろ?
迷惑だから早く新でくれよwwwwwww
おめぇらみたいなわかりづらい障害者が一番迷惑なんだよwwwww

なぁ糞ペルガー? あ、馬鹿ペルガーがいい? それともクズペルガー?www

83 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:52:29 ID:LrnsKEA9
sageペルガー症候群はただちに氏ねwwwwww

>>1
>・sage推奨です。知らない方は、メール欄にsageと入れてください。
知らない方はsageろというのは意味わからない
これをただちに消せ

84 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 00:55:44 ID:h7HWFXHf
だから直ぐに立てるのは嫌だったんだ、テンプレは確保してるから一週間ぐらい放置してから立てたかったぜ…

85 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 01:05:13 ID:TemV+XWB
アゲろカス死ね

86 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 01:05:47 ID:e9mo2d6O
専ブラ入れようよw

87 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 01:09:31 ID:TemV+XWB
アゲろカス死ね

88 :35:2007/10/11(木) 08:09:57 ID:U79rB4ad
>>77
なるほど、すまんかった

89 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 15:32:35 ID:U0AyQ4lM
デパケンとか飲んでいるヒト、いるか?

90 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 16:17:25 ID:nxNXmNbh
>>89
いるよ。

91 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 22:01:12 ID:X88piN6q
>>83消せませんよ
そんなに文句があるのなら次スレを勝手に900超えたら立てればいい
調子の乗るなよリアルアスペ厨


92 :シネカメ田:2007/10/11(木) 22:52:55 ID:T/B9n1is

 ☆ ☆ ☆ 高度な縦読みが現れた ☆ ☆ ☆

汚なすぎるだろ、内藤。グローブで頭抑えていいのかよ。とてもじゃないが
祝福できないな。審判も酷すぎだった。内藤の反則をもっと取れよ。まじ、いい
加減なジャッジだったな。明らかに、内容的には大毅が勝っていたよな。先月の
メキシコでの合宿でかなり成長したな。次は長男が内藤に挑戦だな。大毅から内藤攻
略を伝授してもらえば楽に、勝てるだろ。俺はいつまでも、亀田一家を応援するぞ。


93 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 23:12:32 ID:U0AyQ4lM
>>90
飲んだら、なんか良かったと思える効き目とかあった?

俺も医者からもらったんだが、日中眠くて、
まじで居眠り運転やりそうになってしまったから、
飲むのやめたんだが。

94 :優しい名無しさん:2007/10/11(木) 23:31:28 ID:TemV+XWB
アゲ

95 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 01:09:50 ID:p9hqGcow
>>93
>>90じゃないけど、自分も一時期飲んでたよ。
最初はテグレトール、でも神経過敏になって次にデパケン。
でも特に何の効能も感じなくて数週間で医者がやめた。
自分の場合、パニック抑制の為に処方されたんだけど、
結局メジャーや癲癇薬をあれこれ試して、
今はリスパダールに落ち着いてる。
癲癇薬よりもはるかに鎮静作用が強くて起きれないけど。
確かにパニックや神経過敏には効くけど
日常生活がしんどくなる。

96 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 08:17:10 ID:kcRDReI3
>>93
ムードスタビライザーとして使われるとおり、感情/精神状態のぶれ、
波がそれまでよりは平穏になった印象。
(現在デパケンR 500mg/day)
災害の時の土嚢のような、地味だけど縁の下の力持ち的な働きをしてくれている。
ただし、このようにはっきりと効き目を例える事のできる薬って、自分にはなかなかなくてね。
自分にとっては「土嚢」。下支えの薬。
まあ、それでも時によってはぶれや波が振り切れるんだけども。

これを飲んだことで発生すると思われる眠気やしんどさ、ってのはない。
(しんどいのは、デパケンを飲むまでもなく、いつものことだから)

抑制効果は頓服のセロクエルに頼っている。

97 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 18:38:59 ID:2bu8Z+en
おくすり飲んでる人もいるのかー。
ASの定義がますますよく分からない。

98 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 19:10:50 ID:uQFe3Fmd
定型発達者と発達障害を分けるラインも、決して明確ではないからなあ
IQ70のラインは、ASだけを括り出すものではないし
曖昧さがキライなASを定義するものが曖昧とは、変な話だ

99 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 19:13:18 ID:4ybCrUEm
IQでASは括り出せないだろ…

100 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 21:10:14 ID:2bu8Z+en
軽度の自閉症と考えていいのかな?

101 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 21:30:15 ID:6UV8vT7b
軽度=高機能=(IQ≧70)

102 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 21:31:27 ID:+IwZNdb+
>>99
アスペルガーとカナーを分けるものはIQ

103 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 21:32:20 ID:+IwZNdb+
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4#.E6.A6.82.E8.A6.81

この表見るのが一番早そう

104 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 21:32:34 ID:7lUp7ym9
俺IQ130あるのになんでアスペなんだろ

105 :優しい名無しさん:2007/10/12(金) 22:37:06 ID:nFa76P4Z
>>104
おいおい、そんなにIQあるのに、数学は不得意か?

106 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 09:28:47 ID:OjNJhdvX
>>103
なるほど、
IQは通常かそれ以上だが、自閉傾向があるのがASということか。

107 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 13:23:26 ID:lMWBdF4y
アスペ関連スレに来る奴はそれくらいの予備知識は持ってるもんだと思ってたよ。

108 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 15:30:56 ID:BxXWPgHf
>>106
傾向ぐらいじゃ、アスペにはならんよ。
自閉圏の半数はPDD-nosと呼ばれる人たち。
PDD-nosとは、アスペや自閉症の要件の一部しか満たさない人。

というかね、厳密にはアスペの診断基準にIQが「通常かそれ以上」というものはない。
ただしアスペの診断基準に「言語の発達に遅延がないこと」というのはあるから、
IQが低い人はここではねられる可能性が高いけど、理屈上はIQ70以下でもアスペの人はいることになる。
としてる精神科医のブログを見たことがある(urlは失念)。
言語発達と知能指数に一定の因果関係が認められるだろうから、
この辺は趣味の世界といってもよさげだが。

109 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:34:52 ID:P3xtugBz
アスペの診断基準にIQが無いのは
自閉症側にあるからでしょ。

110 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 19:45:20 ID:HRA41QJr
アスペ⇔定型論争からアスペ⇔自閉論争にすりかわってない?w

111 :優しい名無しさん:2007/10/13(土) 22:26:00 ID:ZeS2h7T4
>>97
なんでクスリ飲んでると定義が分かんなくなるのか
分かんないのだが。
自分は脳波にてんかん波?が見られる、何十年も前の
出来事を思い出しては怒りがこみ上げてムダに気力を
消耗してしまう、などの理由でデパケンRもらったよ。

あと二次障害で社会不安があるので(というかこれが理由で通院)
SSRIの薬も飲んでる。

112 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 02:32:34 ID:jg30wY0E
 __ _________
      r | |――┐  r――  ヽ    すいません、ちょっと通りますよ・・・
      L.! !__./⌒ヽ Li__   \
       ._| | / ´_ゝ`) ||____    \_              (~ヽ       .. .
     (_| | |   /⊃⌒ヽ i     \)         /⌒ヾ .\\_   :・:∵:
        \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''' - ..,,  人 /⌒ヾ / \\ヽ∴: 
      _  \_/⌒ヽ________/⌒ヽ  て   / ノテ-ヽ( 。Д。)二二つ
        ヽ      _ノ r―――─―――┐ _ノ ドカッ/ / /   ∨ ̄∨
         |  ____| 三三三三三三三.|__l__    / / | | >>1
      | ._|--[_______________] / __) ノ )
     ノ.|  |    ===========[___]======='   ー'    し'
   ヽ_ノ_ノ               ヽ__ノ_ノ


113 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 02:34:56 ID:jg30wY0E
             / ̄ ̄ ̄\
  |:\         | ・ ▼ ・ |
 |:::\        |  ● ● |
  \ ::\       | ・   ・ |
    \ ::\      | ・・  ・・ |
     \_\   /::\___/::\
       \\ |::::::::::::::V:::::::::::::::|
      
      ジェイソンが>>1の首を取りにきたようです。


114 :優しい名無しさん:2007/10/14(日) 02:35:44 ID:jg30wY0E
         キョロキョロ
  ∧_∧ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≡(・∀・;≡;・∀・)< どうしよう…こんな所でウンーコがしたくなっちゃったよ…
   (    )     \__________
   人  Y
   し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ラッキー
          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (* ・∀・)< と思ったらこんなところに便器があるじゃん♪
         /,   つ  \_____________
        (_(_, )
    ブリブリ 人しし'  ∬ もわ〜
      ∬ (;;:::.:.__.;) ∬   もわ〜
    ∬ (;;:_:.__〃⌒.),,   ママァァァァァァァァ・・・ キモチぃぃぃぃぃっぃイイ!!!!!!!
     (;;;:::.:.. .:;/⌒つ´ д`)つ  ←>>1


115 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:12:02 ID:lLwXkFaZ
やれやれ、映画とか創作物の中に出てくるASっぽいのは皆天才だから困る…

もっと俺達みたいな救いようの無いASを出せとwww

116 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:37:41 ID:n0Trwo8/
>>115
そういうのをあんまり出しちゃダメ。
アスペの天才を宣伝することこそが、アスペ全体の未来に繋がると思う。

救いようがないと気づかせちゃダメ。救えるぐらいには自己努力して〜。

117 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 00:43:18 ID:7SSHckSA
うちの子はASだからきっと特異な才能を示す凄い子なんだ!
って親が量産されそうで怖い
期待されすぎるのも問題だぜ…?

なぁなぁでやって行けたら満足なんですよ、私は…

118 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:04:16 ID:n0Trwo8/
>>117
期待されない子供よりはマシだから別に問題ではないでしょ。

で、マイノリティがなぁなぁを求めるのって大変だぞ。
なぁなぁを落としどころにするためにも、全力で戦わないとならんのよ。
このままいったら、かなり扱いが悪いところで、
しかも障害とのレッテル付きで、待遇も障害者として半人前扱いみたいな。

ASという症候群が表面化した、俺ら世代で差別・冷遇の固定化をさせちゃまずい。

119 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:34:50 ID:ObOskDka
ま、なんにしても微妙な嫌な立ち居地にあるってことなのかな
こんな生活してると共産主義が素晴らしく見えてくるから困る

120 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:37:10 ID:2IajrSGs
>>118
俺は普通に育てられて、普通以上に期待されて育てられたから苦痛だったな
まだ適当な職についてなんとなくやってた方がいい気がする
ま、なんにしても高校出る頃にはストレスで長生きはできないと悟ったけどね…

121 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 14:14:02 ID:n0Trwo8/
>>120
「適当な職」とのことだが、アスペルガーについて適当な職ってなんでしょう?

学者?
芸術家?
ライン工?

上記三つのパターンのいずれもが適職であったりするので、
子供の時代は、全ての可能性を残しておく必要があると思います。

事後的に、高校あたりの入試とかで、フィルターリングしていけばいいんでないかなと思います。

122 :エンタ:2007/10/15(月) 14:30:54 ID:BJfSmYGM
アスペには「ギフテッド」が多いので、ギフテッド教育をしましょう。

123 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 14:45:36 ID:n0Trwo8/
>>122
それマジで?
俺個人的にはですが、
はたして俺はギフテッドだったのかな?違ったのかな?と疑問状態なのです。

実はとある場所でギフテッドの話になったんよ。
というか、そこ日本でもギフテッドを推進しようとしてます。
日本政府に対してギフテッドの話したりもしてるそうだから、
足がかりはすでにできてるのかな。米国ではすでに実績あるし。

で、アスペの話にもなったので、俺もアスペ代表としてそれに関与していくかも。
はるかに長い道のりですが。

124 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 14:46:18 ID:n0Trwo8/
>>123の訂正
×というか、そこ日本でもギフテッドを推進しようとしてます。
○というか、そこ日本でもギフテッド教育を推進しようとしてます。

125 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 15:28:08 ID:EPaYUzBM
ギフテッドは無いな、特化してるから一般人よりそこに優れてるだけ
世の中見たら分かるだろ?上のほうに居る人はほぼ完璧にこなす人かアスペっぽい人が多いと…

126 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 15:34:01 ID:Yd6Yaqcj
北チョソねーちゃん(現在世界一歌が上手い人)
http://jp.youtube.com/watch?v=8d5iojFl9wk
>コリアンねーちゃんはメチャメチャ上手いと思うぞ。
>それもそのはずで、国家を挙げて特別に才能のある子供を選び出し、
>徹底的に英才教育を施すんだから、上手いのは当たり前だわな。
>残念なのは、彼らの才能を全て将軍様を称えることだけに奉仕させることだけど。

犬神なんとかって奴(北チョソねーちゃんの対抗馬だとさw)
http://jp.youtube.com/watch?v=ENx_8Wfr6yM

美空びばり(893)
http://jp.youtube.com/watch?v=amrTJyIoHuI

岩崎宏美(女装)
http://jp.youtube.com/watch?v=fAGyuwNzk0A


127 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 15:34:48 ID:Yd6Yaqcj
北チョソねーちゃん(現在世界一歌が上手い人)
http://jp.youtube.com/watch?v=8d5iojFl9wk
>コリアンねーちゃんはメチャメチャ上手いと思うぞ。
>それもそのはずで、国家を挙げて特別に才能のある子供を選び出し、
>徹底的に英才教育を施すんだから、上手いのは当たり前だわな。
>残念なのは、彼らの才能を全て将軍様を称えることだけに奉仕させることだけど。

犬神なんとかって奴(北チョソねーちゃんの対抗馬だとさw)
http://jp.youtube.com/watch?v=ENx_8Wfr6yM

美空びばり(893)
http://jp.youtube.com/watch?v=amrTJyIoHuI

岩崎宏美(女装)
http://jp.youtube.com/watch?v=fAGyuwNzk0A


128 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 15:35:47 ID:Yd6Yaqcj
北チョソねーちゃん(現在世界一歌が上手い人)
http://jp.youtube.com/watch?v=8d5iojFl9wk
>コリアンねーちゃんはメチャメチャ上手いと思うぞ。
>それもそのはずで、国家を挙げて特別に才能のある子供を選び出し、
>徹底的に英才教育を施すんだから、上手いのは当たり前だわな。
>残念なのは、彼らの才能を全て将軍様を称えることだけに奉仕させることだけど。

犬神なんとかって奴(北チョソねーちゃんの対抗馬だとさw)
http://jp.youtube.com/watch?v=ENx_8Wfr6yM

美空びばり(893)
http://jp.youtube.com/watch?v=amrTJyIoHuI

岩崎宏美(女装)
http://jp.youtube.com/watch?v=fAGyuwNzk0A


129 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 16:33:22 ID:n0Trwo8/
>>125
しかしその上の方にいるアスペに、
ギフテッドなアスペと、ただのアスペがいる可能性もあるのよ。

ギフテッドになる根拠を「OE(過度激動)」とする説があるわけだが、
だとすると、アスペとOEは併発しうる。
ただのアスペを「特化」だとすると、
ギフテッドなアスペは「特化&過度振動」なのかもしれない。

アスペっぽい(どっかに特化)要素があるからと、
その特化した部分に過度振動がないとは限らないわけです。

それとギフテッドなるものを判別する方法だが、現状ではたぶんIQテストしかないわけ。
上位2%を超えちゃったら、例えアスペであろうともギフテッドと判別される可能性がある。
そうなったときに、アスペは特化(逆に言えば欠落)があるので、その部分を特別にケアする必要がでてくる。

こういう事情もあって、俺はアスペ目線でギフテッドについて関与していこうかなって思ってるわけ。

130 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 16:51:50 ID:n0Trwo8/
wikipediaにあるギフテッドの不均衡という項目参照。
アインシュタインの例があがってるが、
実はギフテッドほど、不均衡が激しかったりするようです。

弱い部分があるから特化が大きくなるというのも一つの考えですが、
強い部分があるから特化が大きくなるという考えもできるのです。
相対的に考えると、同じことなのです。

と考えると、
弱い部分と強い部分を併せ持つ、ギフテッドなアスペって、ある部分に「超特化」してるのです。

補足ですが、
こういうこともあって、自分は知的能力が高いほど自閉は強まる傾向があるという持論を持ってます。
女性脳の能力の低さだけでなく、男性脳の能力の高さも自閉傾向を作り出すであろうと。

131 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:06:04 ID:OFEoO9Cs
それは極論。
特異能力=知的能力の高さ、ではないし。
高IQ=天才でもないから。

132 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:09:55 ID:bN7b5MaP
自閉症スペクトラムの中では知能指数が低いほどある能力に特化してる
て論なら何かで読んだ。
知能指数が高いほど能力は定型に近いんだと。

133 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:20:38 ID:OFEoO9Cs
そう。それがサヴァン。

134 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:58:51 ID:RLdu5Z1u
>>130
自閉症は男脳が特化したものだって説は既にバン・コーエンが発表してるよ。
自閉症に共通する特徴が男脳の特徴と同じだから。
まあ女脳の能力が高いのに自閉傾向になるなんて有り得んわな。

135 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:11:01 ID:n0Trwo8/
>>131
「それ」がどこにかかってるかわからんけど、
ギフテッドっていうのは、天才とは少し違うぞ。

個人的経験で言わせてもらうと、
なんでこんな簡単なこと毎日授業でやるわけ?
問題に読むだけで答えがわかるような簡単なこと、ちんたらやらないでよー。
みたいな感じの、落ちこぼれの反対の「浮きこぼれ」状態になる。

教育現場には、落ちこぼれ対策の逆バージョンの必要もあるわけ。
想像してみ。中学で「九九」やられたらおもろいか?
ギフテッドの子にはそれと似たような状態になるわけよ。
例えば数学に能力がある子は数学好きになると思いきや、
逆に、数学の授業が激しくつまらないものになったしまう。

>>133
サヴァンの特異能力の話と、ギフテッドの話はだいぶ違う。

136 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:35:11 ID:n0Trwo8/
>>134
その説読んだ上での持論です。

『男脳の特化は、女脳の能力不足だけではなく、
男脳の能力の高さによっても促進されるのではないかと。』
ここまではコーエン教授指摘してなかったと思いますよ。
でも示唆はされてるだろうけど。

「女脳の能力不足」だけだと、そこまで自閉度が高くはならないのではないか?
そこにその能力不足を補えるだけの「男脳の能力」があって初めてアスペルガーの特性になるのではないか。
これ自閉度をどう定義するかにもよりますが、
定型ならば女脳で処理してる部分を、自閉は男脳で処理することにより、
例えば想像の仕方とかいろいろな差異が生まれるのであろうと。
そして男脳と女脳の能力差が大きいほど、定型とは違った脳の使い方が増えるのであろうと。
であれば、その度合いこそを自閉度と定義すべきと思うわけ。

しかしこう定義すると、従来の自閉が自閉度低くなってしまうというジレンマがあるか。
書いて気づいた。あーわからんようになってもた。スマソ。
自閉症よりも自閉度が高いアスペルガーって理論上あり得るのだろうか?

137 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:48:30 ID:n0Trwo8/
>>132
それって、知能の定義の問題のような気もする。

というのは、
その「ある能力」も実は知能の一つではないのか?と思うからです。
例えば、音楽を耳コピーする能力とかも、知的能力の一つとも言えるし。

自閉症スペクトラムの人は、
知能指数に反映する知的能力が高いほど、
知能指数に反映しない知的能力が低く、その逆もまた然りと言うだけの話かも知れない。

138 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:00:42 ID:ncBU5ne8
>>137
知能指数ってのはいわゆるIQ値のこと。
>>137の考えてる知能とは少し違う。

139 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:43:19 ID:OFEoO9Cs
とりあえず>>137は自分で思っている程優秀ではないと思うよ。
基本的な所が分かってないみたいだから。

140 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:49:47 ID:n0Trwo8/
>>139
いいえw
あなたが思ってるようりは優秀だと思うけどね〜。
あなたよりは、基本的なことわかりまくりだから。

ってかさ、そういうこと言うなら勝負しようよ。ね?
売られた喧嘩は買いますよ〜ん。

俺は今までまだ俺よりも知能の高い自閉圏の人間にあったことがない。
もちろんいるにはいるだろう。が、まだ出会えないのよ。
おまいが初の俺越えであるといいのって思う。

でも、基本的なことおまいほんとにわかってるのかね?ん?
おそらくおまいはなんにもわかっておらず「ただ覚えただけ」の予感w

141 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:01:08 ID:n0Trwo8/
>>138
知能指数を測る指標っていくつもあるの知ってます?

例えば有名どころだと、
アスペルガーの診断にも使われる「ウェクスラー作のテスト」。
高IQの人のみ入れるメンサの入会テスト。
ビネー式というもあるかな。
学校現場で使われてるから学生時代受けたやつがビネー式かもだけど、今更確認できないですが。

で、実際に自分が受けたIQ試験に限っても、
「ウェクスラー作のテスト」と、「メンサの入会テスト」では同じIQを測る試験ではあるんですが測定される能力はかなり異なります。

IQって知能指数であり、つまり知能を指数で表したもの。
その知能に例えば記憶力を含むのか、そうでないのかで、IQの試験の内容が変わってくるのです。
例えば「ウェクスラー作のテスト」だと記憶力も測れますよね?つまり記憶力は知能の一部。
しかし「メンサの入会テスト」だと(ry
テストの内容ばらすと怒られるので詳細は勘弁。

「耳コピーする能力」を測るか測らないかは、試験作成者次第なのです。
ま、時代が耳コピー能力をあまり求めてないから、試験科目に追加されることはないでしょうが、
WAIS-RもWAIS-V時代よりも試験の種類増えてますし、測れる能力は増えてますよ。

142 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:04:38 ID:2Pl1h0w5
>>136
>定型ならば女脳で処理してる部分を、自閉は男脳で処理することにより
似たようなことをカウンセラーに言われたことがある。
アスペはすぐ人疲れしてしまう人が多いんだけど、
アスペは生まれつきコミュニケーションに必要な機能が脳に無いから
脳の別の部分(コミュ能力とは無関係な部分)を使ってそれを補ってるから、疲れてしまうんだと。

143 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:12:17 ID:J8/E7jfp
ドラマ『ガリレオ』、原作もちらっと見たこともあって見てみた
なんてか、アスペっぽいキャラが立ってないな、福山なんて誰が起用したんだよ…

144 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:29:03 ID:OFEoO9Cs
確かに。
唐沢の方がまだマシだったんじゃ…

145 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:30:02 ID:10UO3iJo
全然ASっぽくないよね、もはやただの今風ドラマ…

146 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:21:04 ID:NjdHteMT
というか主人公より犯人の方がアスペっぽかった

147 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:40:09 ID:4+SK3PBw
福山は棒読みでいいのに、力入れて演技してるからダメだ。

148 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 23:02:59 ID:Gp3OQbur
最後の歌で空中に字を書いていたからAS

149 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 13:02:00 ID:DFJv3j5u
アスペルガー馬鹿死ね

150 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 15:26:16 ID:gh+1ZSC9
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1004392

151 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:50:25 ID:K48EoXG1
149シュッビーフリーザ

152 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 12:44:43 ID:sW0DGoO4
すみません、大人のアスペルガーを診てくれる専門家がいる病院、医院で、ここが定番とか評判がいいところの情報をお願いします。
ググってもなかなかそれらしき情報が無いのですが…。
関東一円なら頑張って行きます。

お願いします。


153 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 13:10:52 ID:zjm1tOpx
>>152
2chなんざ信じずに、発達障害者支援センターに紹介して貰え

154 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:40:05 ID:zOk8qwGZ
>>152
東大卒無職スレで延々とコピペされている今なんとかって奴がやってる
与太郎クリニックとかいうところにでも行って、おたくの息子さんが、
カラスがどうのこうのとわめいていて迷惑なのでなんとかして下さい、って
お願いしてくれ

155 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:06:20 ID:Rlkd/sHt
>>152
アスペ診断ができる病院は数が少なくいつでも込んでて
ほとんどボランティア状態に陥っている(収益にならない)らしく、
表立って「アスペ診断やっています」と言いたくない病院は多いらしい。

…と、発達障害者支援センターで聞いた。
とりあえず支援センターに行く事をお勧めする。

156 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:22:37 ID:DcypFXgL
と、よく聞くから気が引けて診察に行けない俺が通りますよ

どっかのバカな口だけ総理が、医者にも苦労を〜ってやってしまった時点でもう日本の医療は商売になったんだよ…

157 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:31:18 ID:2Se9QeCD
アスペは診断が難しい上にそのものには治療法がないからな。付き合いには慣れが必要だし

158 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:36:45 ID:x/CR9Ekb
まぁ、あの法改正があってから医者がとりあえずやってりゃ儲かる事はなくなったのも事実
田舎とか下手なことすると、いや、しなくても平気で赤字とか出るから困る
そして、儲かる科に医者は皆流れると…

昔病院で経理やってた俺が言うんだから多分間違いない!

159 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:09:26 ID:Rkp0d6Vu
大学病院に行けば確実にやってもらえる

160 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:14:05 ID:qB6OUKZo
>>159
そんな事はない。診断できない大学病院なんてざらにある。

161 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:01:48 ID:3hDRIZxk
>>152
都内港区の虎ノ門病院心理部(確かそんな名称)では、診断の基礎になる心理検査は網羅的にやってもらえた。
特に、重要なウェクスラー式知能テストはすぐ結果を全面開示してくれた。ただ診断自体は専門外で渋られた。
発達障害者支援センターで紹介された専門医にセカンドオピニオン求めて行った。生育歴聞かれて答えてもかなり嘘吐き呼ばわりされたよ。


162 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 04:02:44 ID:EpUYmy8K
それは災難だったが本当に嘘をつく境界例とかいるからな。精神科は難しいよ

163 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 04:39:21 ID:aqbST7HY
AQやったら39だった僕が今度は「空気読み力テスト」なるものをやってみました。
テストの種類はかなりかけ離れてますけどね。
結果は・・・

空気読み力: 10(Cクラス/重度KY(空気読めない))

でした。予想をはるかに超えて惨憺たるものでした。
値が出たのは空気支配力とTPO力だけでそれぞれ20、後の3項目に至っては0でした。
家族に「グラフ必要ないね」って言われましたよ。
ASってそんなもんなんでしょうかね?

164 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 05:29:55 ID:EpUYmy8K
ADHDが受けてみた

空気読み力: 23(Bクラス/軽度KY(空気読めない))

165 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:29:28 ID:TKVNoPKp
ウェイス・アールって何するの?

166 :161:2007/10/18(木) 13:01:25 ID:3hDRIZxk
空気読み力テスト→44〜48
ちなみにAQは22〜30くらい。
WAISの不均衡が凄まじかったのが致命的だったかな。診断はASでした。

167 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:24:02 ID:8Bjn4uYF
それはアスペ以外の発達障害じゃないかね

168 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:30:48 ID:esAcuQqd
別にこうだからアスペ、こうだからアスペじゃないとか区切れるワケじゃないし
ついでに2次障害とか他と被ったりするしね

169 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:01:52 ID:vPVu757Q
空気読み力って数字が低い程KYなのかな?
10が低くて23がまあまあで48は普通って感じ?

170 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:11:37 ID:mLvj+wct
http://www5.big.or.jp/~seraph/zero/ky.cgi
これかな?

空気読み力: 33(Bクラス/軽度KY(空気読めない))でした。
中学生〜高校生時代にやってたらもっと酷かっただろうなぁ…。

171 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:17:55 ID:5bYCFQPv
今から考えると本当に若い頃は空気読んでなかったと思うよ
変な子キャラ確立してたからよかったけどさ…

172 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:19:01 ID:8Bjn4uYF
同じく高校生ぐらいまでは絶望的だった気がする。
恐怖心から人間関係に偏執するようになってマシになった

173 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:51:52 ID:XRbreLL+
若い頃は読む空気の存在すら知らなかった。
高校の頃に自分が言われたか誰かが「空気読め」と言われた辺りで気付いたんだったかな。
未だに空気を正しくは読めんけど。

174 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:57:35 ID:XRbreLL+
>>161
出来たら嘘吐き呼ばわりされた部分をkwsk。



175 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:00:09 ID:BImIYF/H
昔はともかく、今検査とか受けるとそれなりに空気とか読めてて普通に診断されたりしそうで怖いぜ
これ以上空気読む能力が鍛えられる前に診断されに行っとくか…

176 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:21:29 ID:IRwFus7h
俺も診断受けに行こう


空気読み力: 22(Bクラス/軽度KY(空気読めない))

177 :161:2007/10/18(木) 18:28:10 ID:3hDRIZxk
>>174
長文スマソ。
ひどい癖毛を転校先でキモイと言われ、触るなと言われ続け、私物を隠されたりハブられたりした。あれこれ自分なりに味方増やしたら1年弱で収まった。
けれど医師は、「いじめなんて錯覚でしょ」。強く否定したら「どうせ対人スキルじゃかわせなかったに決まってる」
あと、試験のときはヤマを張っていたと答えても、WAISの動作性の結果見て「張れっこない!」
こんなやりとりでした。



178 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:31:21 ID:gYZsu0zc
>>177
そりゃ、基本理論だけで医者は見るだろうし、現実は運とか色々絡んでくるからね
別にそれ位なら嘘つきってレベルじゃないでしょ

179 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:32:39 ID:XRbreLL+
>>177
サンクス
アスペ独特の経験談を否定されたのかと思ったら、定型でも経験してそうな内容なのね。
嘘吐き患者もいる精神科としてもその医者の態度は酷すぎないか。

180 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:34:59 ID:5/xnVza/
なんだかんだ言ってもID:3hDRIZxkさんからの視点だからねぇ
個人的に名指しでいきなり病院叩くような人はまずアレだと思うし…

181 :161:2007/10/18(木) 18:38:38 ID:3hDRIZxk
>>178
冷静に考えるとそうかもね。指摘してくれて有難う。

182 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:21:26 ID:E6ZVPV/m
明日北海道のローカル番組HBC夕方18時30分過ぎから「成人の発達障害」の特集あり
アスペルガーの内容もあるかも??

183 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 22:24:07 ID:zCjRIQ9/
空気読み力: 6(Cクラス/重度KY(空気読めない))

184 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 22:25:30 ID:zCjRIQ9/
文脈把握力はかなりあるはずなんだが、このテストおかしいぞ。

185 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:30:09 ID:2YP1GbTK
男脳、女脳の話なんだけど、私も自分自身のことで同じように感じていたんですよね。
よくアスペスレで、アスペは究極の男脳。だからアスペを持っている♀は、女性の肉体を持ちながら男脳とかっていってる人多いじゃないですか。
私自身は自分は、自分は男脳とはとても思えないんだけど、脳の情報処理の方法が男性と近いのでは?と、常々感じてる。

言葉を発する時、文章を書く時等に、特に強く感じるんだけど、それが快適かというと「否」である。
私自身は感覚というか、感性はかなり女性的でして(妹曰く気味の悪い少女趣味で、鼻につくブリッコに見えるのだとか)、
だから他人が受ける印象は、「お話し」しなければ普通にフェミニンな印象らしが、
話したり、説明したりすると、まるで爆笑問題の太田さながらの男性的なやや攻撃的な印象で、
相手は非常に違和感を感じるらしい。ムカッとくる人も多そうだ。(だから以前はDVを恐れて男性恐怖症。)
話しをしないで大人しくしていれば、おそらく周囲の定型女性と物事の感じ方(泣いたり、笑ったり、ムカついたり等)はあまり差異はないと思われる。
だから話を聞くだけなら、定型女性の気持ちはそこそこ理解できるし、定型女性で大味な方よりは、共感能力はあるかもしれない。(但し、言葉にはすぐには出来ない。)

自身のコミュニケーション上の情報処理法と、本来の感性に折り合いがつかず非常に違和感を感じて辛い上に疲労がひどい。
だまって黙々と何かをするのなら折り合いがつくのだが(浸っているともいう)。
本当に男性脳寄りのアスペ♀もいるだろうが、定型♀でもそれは同じでしょうから、アスペ♀=男性脳は違うと思う。
くどいようだが、情報処理法が男性型なのだと思う。周囲の誤解の解釈も多く、正直、疲れてやってらんないよ。

186 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 22:31:58 ID:zCjRIQ9/
>>185
なら喋るなよ、今何歳だ?
俺は17そこらで悟ったがな。
それまでは必死に他人とコミニュケーション取ろうとしてたが、悟った。
世捨て人として誰ともかかわらず静かに生きていけばいい
会話は最低限

187 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:40:03 ID:qjaf7U5e
いかにもASらしい偏った一方的な見方ですね

それにしてもコテは無条件でNGしたくなるふしぎ!

188 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 22:41:03 ID:zCjRIQ9/
俺はNGにしないほうがいいぞ、情報の宝庫だ。
ここまで偏った人間も、そう居ないだろう。
精神力がなければ、とっくに自殺するか刑務所行ってる。

189 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:49:21 ID:gyw/YJMW
空気読み力:10(Cクラス/重度KY(空気読めない))

まあ読む気もさらさらないんだけどね ( ´・ω・`)

190 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:51:31 ID:gT8PvuA/
>>188
自意識過剰って言葉知ってるかい?

191 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 22:53:08 ID:zCjRIQ9/
俺に言わせりゃ、ここの連中は甘えんぼ
何時までも餓鬼みたいにグチるのは、そろそろ辞めたほうがいい。
それよりも対人能力無い人間が生きていく方法を模索したほうが有意義
というか、そうしなきゃ死あるのみだぞ。

その辺の理解が無いと言うか、切迫感が無いな。
そこらに居る若年ホームレスの殆どは発達障害者だぞ

192 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:54:46 ID:nRFD5mDr
いつもの痛い子?
ガチでやってるならASの俺にもマジで痛い子って分かるんだが

193 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 22:56:15 ID:zCjRIQ9/
いつもって何のことだ?
反論があるんなら、きちんと筋通してやってくれ。
無関係な揶揄しかできんのか、ここの連中は
それでもASか。雑談能力がないばかりか、論戦能力も無いとは。

194 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:59:26 ID:nRFD5mDr
また新しいウザいのが現れたって事か
これだからこの手の板、スレは気苦労が耐えないぜ

195 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:00:29 ID:gT8PvuA/
マターリ話そうや、とりあえずそのトゲトゲしい態度は周囲との交流に溝を空けてるぜ?
ついでに「ASについて」話してるんだから書き込んでる人がASとか関係なくね?

196 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 23:01:13 ID:zCjRIQ9/
うむ、俺もこの攻撃的な口調をやめよう。
ところで、おまいらは何の仕事してんの?

197 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:03:58 ID:Nx3AH0ek
典型的なASが沸いてるようですね…

198 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 23:06:42 ID:zCjRIQ9/
お前らは人と数ヶ月でも関係を保てるだけマシ
俺は1ヶ月くらいで喧嘩になって関係が終わる。
締め落としたり、鼻の骨折ったりとかが普通の世界。死と隣り合わせの世界で生きてきたのだ。
生きていくためには、人との関係を隔絶するしかなかった・・

199 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:09:23 ID:TyaJuA3h
>>185
とりあえずアスペ男性脳説が紹介されてるサイト見ておいで。
なんかいろいろと勘違いして思い込みで語ってる感がある。
そこがアスペらしいとこだけど。

200 :境界例 ◆titech.J3E :2007/10/18(木) 23:29:23 ID:iYdrX/Gz
>>177
>キモイと言われ、触るなと言われ続け、私物を隠されたりハブられたりした。
って部分は俺の消防厨房時代と同じだけど、
>あれこれ自分なりに味方増やしたら
って出来る点が、境界例(つまりボダ)で自己愛な自分とは違うな

ハブるなら勝手にハブれ、隠すならそこら辺にある物を勝手に使ってやる、とDQN化して
からかわれたりしたらそいつの机思い切り蹴り倒してやったりした
教師からも、協調性の無い奴、とみなされ、四面楚歌状態
学校行事とか、さぼりまくった
こんなんでも、何度も怒られはしたものの、高校までは退学にはならなかったな
内申書にボロクソ書かれたのか、県立高校は落ちましたがw

まあ、これで通用するのは高校までだし、
虐めてくる相手が本気でヤバい奴なら集団リンチくらう可能性もある

201 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:31:48 ID:gTB9VIMR
今日はコテの多い日ですね…

202 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 23:36:01 ID:zCjRIQ9/
>>200
なんいう俺w
俺もキモイと言ってくる女の机思いっきり蹴飛ばして脅したりしてたな。
男なら喧嘩挑めるが、女を本気で殴ったら高校生でも逮捕だからな。
他にもガラス割ったり、棚壊したり、ロッカーボコボコにしたり、大声で威嚇したりなんでもありだった。

教師は、俺がキモイといわれてるのを知ってて放置してるから、何か問題がおきたときも当たり障り無く接するだけで説教されたことは一度もなかったな。

まあ、俺は退学になったが。

203 :境界例 ◆titech.J3E :2007/10/18(木) 23:36:23 ID:iYdrX/Gz
>>191
>何時までも餓鬼みたいにグチるのは
そうするのは、例えば境界例の見捨てられ不安みたいな、
別の要因があるからじゃないかな

本当に対人能力が無いなら、掲示板とかでグチりたいとすら思わないだろう

まあ、俺もヒキコモリ板に常駐するようになる前までは、
誰に何を話しても、努力不足、自分勝手、と怒られるだけ
喋る行為は無駄って思ってたけどね

グチるという行為には、そうだね、辛いね、大変だね、って言って欲しい
共感して欲しい、という感情がある
だから、このスレの人々は、共感する能力が無い、のではなく、
共感する部分が多数派と違う、という感じかな、とも思ったりする

本当に対人能力ゼロなら、何を言っても無駄、黙るしかない、
って思い、ずっと黙ってる、我慢してる
それで限界がきたとき突然発狂する
または、体のほうが先に参ってしまい、病院にぶちこまれる


204 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/18(木) 23:38:30 ID:zCjRIQ9/
>>203
俺も体が参って病院行きになったな。
ヘルペスで顔面崩壊したぞ、今でもストレスがたまると疼く。
このスレでも誰かが言ってたが、ヘルペスはストレスのセンサーみたいなもんだな。
治ったあとも、過度のストレスや疲労で痛みや痒みがでてくるんだよ。

205 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:39:14 ID:ML+ghysZ
今日は単発の多い日ですね…

206 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:48:09 ID:hULCOzPT
一部のコテと、必死に話したい人意外ここって大概単発じゃね?

207 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 00:32:01 ID:dYJ671hY
>>186
30歳をとうに越えておりますがな。
う〜ん。世捨て人とは少々寂しい気もしますが。
勤めに出なきゃ飯が食えんのです。厳しいものがありますよ。

女のイジメのすごさをあ〜たは知っておりますか?
そりゃ〜すごいものがありますよ。
こちらが無抵抗だとわかると騒音おばさんのようにどんどんエスカレートしていくわけでして。
あ〜。会社でもっていかれてしまった私の傘、返してくり〜。
結構高かったのにぃ〜。イブサンローランの傘で気に入ってたのに。犯人はわかってるんだよね。隣の席の人。
お茶にゴミ入れたり、トイレの電気消したり、人の居ない給湯室で怒鳴りつけてきたり(しかも化粧をするなとか。なんのことやら。)。
上司に私を辞めさせてほしいと直談判したり。
理由がこれまたすごくて、自分が惚れている私の後ろの席の男と私がどうにかなってしまうという妄想に取り付かれているからなんだけど、
よくもまあ、これだけ自己中に物事を客観視しないで思い込みだけで行動できるな〜と、
どう考えても、私がその男に近づいたことは1度もないんだけどね。
私が後ろの席の男を好きだという変なウワサを流されて、いやはや参った〜。(私もまだ捨てたもんじゃないなw)
上司は上司で、そういう困った人だと思って受け流すしかないね。で、終わり。も〜いやんなっちゃう。
これはアスペとは関係ない話だけど、死にそうに困っているのですよ。とくに電話が隣の女性と私の間に1つで
ものすごい勢いで受話器をひったくって取り(これを専門用語で奪取というらしい)、受話器を叩きつけて置くのだけど
アスペの耳には厳しいすぎる。 …あれ、いつのまにかまたグチに。スマンー!

話は変わって、ねぇ、30過ぎのオバンってわかったからってもっと冷たくなっちゃうの〜?(笑)

>>199
思い込みなのかなぁ。
個人的にはそう感じるんだけど、今度紹介頂いたサイトを見てみましょう。
でも、私は絶対男脳じゃないよ。(しいていえばアスペ脳)
うちの母も妹も親戚のASも変わってるけど男っぽくはない。
家は女系だから、ASも女しかいないけど、AS♀のサンプルはたくさんあるでよ〜。

208 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 00:37:00 ID:dpW0IMtP
よくある愚痴を言いたいだけのママさんASっぽいね、うん、それだけ

209 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 00:40:17 ID:qtBrWm0z
>>207
特に問題ないだろ。
その話がそのまま本当なら、相手がファビョってるだけで、何の危機もない。
相手が悪役背負ってくれるだけまだマシ。

210 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 00:52:36 ID:+m3czAnH
>>208
私、花の独身。(貴族じゃないところが悲しいがw)

>>209
もう、いけずぅ。嘘じゃないし、誇張もしていない。(実際はもっとすごいんだから)
危機はあるよ。呪い殺されそうだ。いつも横目で見ていて恐いんだよぉ〜。(ブルブル)
ストレスで発狂しちゃうかも?

211 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 00:57:30 ID:qtBrWm0z
女は自意識過剰だな常に男の事しか考えてない
アスペルガーは結婚とか無縁だからそういうのは捨てたほうがいいぞ

212 :依存性人格障害:2007/10/19(金) 01:05:14 ID:CfW8kmxh
ASの典型的な症状教えてくださいまし

213 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:08:23 ID:IXNabdNe
>>212
上に居る女性?とか典型的なASだと思う
まぁ、ここで聞くくらいならテンプレのリンクいくつか踏んでこい…

214 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:10:46 ID:CfW8kmxh
ありがとさ〜ん

215 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:22:57 ID:+m3czAnH
男も女もみぃ〜んな自意識過剰だよ。私もずいぶん定型ナイズされてきちゃったな。
安心なされい。結婚はする気なぞないよ。

参ったな〜。私は性別は♀だよ。男みたいに感じちゃうのかなぁ。
文章だとよく男と思われるけど、アスペスレでもそうなのか。くっだらない嘘話なんかするもんか。
典型的なASってのは当たりだと思う。自分でもしみじみ思うよ。

216 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:28:35 ID:eYCJEzkV
2chで性別確定なんて、エスパーくらいしか出来ないだろ、普通、その意味での嫌味や洒落だろ
あと、ここは貴方の日記帳じゃないんだから、程々にね…

217 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:29:03 ID:+m3czAnH
もう寝よ。ロングスリーパーだったのを忘れてた。
おかげ様で明日からの英気を養いました。お付き合い頂いた方々、ありがとうございます。
またなんとか朝起きて出勤できそうです。
それではお休みなさ〜い。

218 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:38:16 ID:k5dOdAFz
お休み。

ウェイスって試験結果の各々の数値が均等にちかいと定型?
不均等だとADHDかAS?

219 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:58:08 ID:eYCJEzkV
本当に愚痴言いに来ただけかよ…

>>218
やっぱなんだかんだで色々やってプロに見てもらうのが一番かと…

220 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 07:37:04 ID:JfBXj0ic
空気読み力の低い人って空気読む努力をしないんだと思う。
空気の読めない自分に酔ってるというか・・・。
周囲とまったく同じことをしてればいいのに、それを破壊するようなことをするわけでしょ。
たとえば静かなときに大声をたてたりしないようにする。
そういう努力をしない。
本当に空気の読めない人ってのはたとえば声の調節ができない。
だから自分では静かにしゃべろうとしても大声になってしまう。
でもここで空気が読めないとかなんとかいってる人って
周囲が静かなのかどうかすら気付かないってこと?
それなら空気読めないのを認めるけど、周囲が静かなのかどうか
黙っていれば普通は分かることだよね。
わかってるなら空気読めてるよ。

221 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 07:42:46 ID:JfBXj0ic
あと本人に向かって「ブス」とか平気で言える人も空気読めてないと言えるけど
単に、本人に言った方が本人のためになるとか
本人に言った方が自分がスッキリするから、という理由で言ってるんじゃないの?
普通、大人になる段階で注意されたりするもんでしょ。
その注意を今まで一度も守らずに己を貫いてきたってこと?
そういう人は空気読めないというより読む気もないし、
自分の考えが一番正しいと信じているだけだと思う。
周囲から見ればただの我がままだけど、ようは周囲にあわさずに
自分の生きたいように生きている、それが空気読めないと評価されてるだけ。

222 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 09:13:05 ID:M63IHVk7
「静か」だけなら判りやすいけど、そこに「場に居る他人の感情」がプラスされるよ。
しーんと気まずくなってる中、皆が「誰か何か言ってくれ」と思ってたら、
空気読める人なら、進んで話題を変えるように努める。

うちのKY夫は、ジェットコースター死亡事故の話の時、
気の毒だね、痛ましいね、という流れの時に
「これが本当の絶叫マシーン♪」
と言い放って顰蹙買ったらしい。
それを、その場に居た人から聞いて問い詰めたら、
「だって本当の事じゃん」
「面白いだろ?」

後からの「やっちまった」感すら無いらしい。

223 :境界例+自己愛 ◆titech.J3E :2007/10/19(金) 10:08:06 ID:FbyibRXW
>>212-213
テンプレのリンクに書いてあるようなことは、
努力不足説、失業者を(企業が悪いのではなく)障碍のせいにしたいから説、
精神科医および怪しげな支援団体の金儲け説、で論破できるから信用しない


落ちぶれていく課程を後押しした要因に、

1.暑さへの耐性の無さ
夏が駄目、5月くらいの急に暑くなった日は確実に体調を崩す
梅雨寒の時期になると多少持ち直すが、7月8月はどうしようもない
帰宅と同時に、クーラーを付け、耳の後ろ、脇の下、肘の内側、
とかを冷やして横になる、途中で熱中症になった事もある
この時期はずっと体温が37℃超えるのだが、かなり昔に医者に行ったときには原因不明と言われた
汗をかかない体質なので暑さによる脱水の経験がないぶんマシ
冬はそうでもない

2.緊張時や集中時の後の体調の急変
プログラムとか書いてて、突然、頭がフラフラしたり動悸がしたりする
自宅でならそのまま横なれば目が覚めたら治ってるからまだなんとかなるけど
会社の場合はそうはいかない、さぼるな、などと怒られる
体調が悪い時は、地が出てしまい、上司に暴言を吐く、さらに怒られる
お客様の所での作業中で体調が悪くなったら最後、クビの一因になる
しかし帰宅途中で体調不良になる場合が最も多い、
休む場所が見つからない場合は、駅の通路で壁に寄りかかりぼーっとしてたことすらあった
自分の体調の管理もできないのか、と怒られるが、
手を抜いてやろうとすると、今度は頭が全然働かず、全く進まない


境界例も自己愛も依存性人格障害も関係ないだろ!と言われそうな症状だが、
努力不足、自分勝手、では説明の付かない部分なので記す


224 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 13:41:45 ID:1AjxjIPv
コテが多いなぁ…
>>223
貴方、個体差ってご存知?

225 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 15:49:57 ID:U7QMKGpv
昨日(18日)にID:ARxyZwwK、ID:49dMHFznだった奴、このスレみてる?
というかここは見るだろう。

当該スレで500KBオーバーしたため、もう書き込めないわけだが、
無根拠で言いたい放題してくれたねぇ。
今度であったらきっちり絞めてあげるのだが。

ってか、おまいらが「貝になれ」。
馬鹿のおまいらが、アスペルガー症候群を解説すると、
アスペルガー症候群が社会に間違って認識されるからさ。
ってか無能が吠えても、社会からは注目を浴びないから別にどうでもいいけどさ。
2ch「だけ」で吠えててください。リアルでは「貝になれ」よ。
あ、犯罪すればおまいらでも注目浴びるけど、それは無しで頼むぞ。

ってか、おまいら程度が他人にケチ付けるなんて100万年早い。わかりましたか?

226 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 15:52:16 ID:zE5D4y/0
うん、ここはASでも異端、分流的なスレなんだ、つまりお前は完全に空回り
自分がかなり滑稽なのが分かるかね?分からないならASより救いようが無いな

227 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 15:57:17 ID:U7QMKGpv
>>226
じゃあここ以上にID:ARxyZwwK、ID:49dMHFznがみるであろうスレはあるのか?

ケチ付けるだけなら馬鹿でもできる。代案だせて初めて一人前だろう。

228 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 17:00:51 ID:m4RTe1VT
>>225
状況がわからんわけだが、まったく関係の無い
第三者が理解できるように今回の書き込みについて説明するくらいの
礼儀は持ち合わせているか?

229 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 17:23:21 ID:U7QMKGpv
>>228
はい、持ち合わせてると思いますが。

まず、最初の一行目で「名指し」にしている。
次に、説明を求められたら応じる用意はある。

名指しですので、興味がなければ読み飛ばせる状態ですし、
説明はそれを求められてからで十分だと判断してます。
また、本スレは当該板において「総合」要素のもっとも強いスレであり、
上記呼びかけにはもっとも適したスレとの判断もあります。

230 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 17:43:07 ID:a2K/2c9E
ここは毎日痛い子が沸くスレになりました


まぁ、ASスレって時点でアレか…

231 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 17:46:57 ID:U7QMKGpv
>>230
痛いあなたがまず居なくなれば、それだけでだいぶ違ってくるんですが。

232 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 18:12:37 ID:9iESr75T
>>221
出来る人は出来ない人のことがわからないんだよね。
別にわかってくれなくても良いから、勝手な思い込みで口を出すな。

233 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 19:05:54 ID:U6cKuht6
けっきょく、>>182の番組(HBC)はどんな内容だったの?
道民の皆さん、報告よろしくっ☆

234 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 20:31:10 ID:qtBrWm0z
せっかく空気読んで、苦労して作り笑いしたり相槌打ったりしても、それに反応して相手の態度が悪くなるとかあるからな。
最初から放置が一番いい。
日ごろ喋らない人間が、無理に自分を作ると相手に不快感を与えるらしい。
こっちは苦労して合わせてやってるのに、それで相手に粗雑な態度取られたらかなりムカツクしな。

苦労しないと相手に合わせられないか
楽に相手に合わせられるかの違いだな。

235 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 20:39:10 ID:PBEn5fza
>>234
相手に合わせてるつもりなだけか
相手に本当に合わせられてるかの違いだと思う。
自分を客観視出来ないアスペの自己認識は信用出来ん。


236 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 20:49:16 ID:qtBrWm0z
>>235
相手に合わせてるつもりだが、あきらかに合ってないからな
だから、苦労しないと相手に合わせられないと感じる。
相手に合わせることが100%無理だとは言わないわ、俺も精神論主義者だからな。
努力すれば、出来ないことは無いと言う考えのもと生活してる。

237 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 21:29:10 ID:M63IHVk7
合わせて「やってる」が敗因。

238 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 21:52:56 ID:qtBrWm0z
そもそも、空気に合わせない=悪という概念が俺の中では無い。
まぁ、お前らがどういう教育を受けて育ったのかはしらんが、俺は個性を尊重する教育を受けてきた。

239 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 21:56:15 ID:F/YgsDz7
そもそも空気に合わせるということが
どういうことかわからない俺がここに

相手が求めてる返答をしたら合わせてるっていうの?
そんな高度な会話術俺には無理です

240 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 22:07:11 ID:M63IHVk7
>>238
自分の個性しか尊重しない奴は、「個性を尊重してる」わけではない。

241 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 22:31:54 ID:qtBrWm0z
>>240
ボンクラばばあ。
舐めた口きくのもいい加減にしとけよ
何の苦労もなしに育ってきたボンボンが

242 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 22:37:20 ID:3za0CeST
>>241
あなたの発言は破綻しています。
相手は「ばばあ」なんでしょうかそれとも「ボンボン」なんでしょうか。
そもそも、こういった匿名掲示板において相手を以下略

243 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 22:39:34 ID:qtBrWm0z
破綻してる文章書いたんだから当然だろ。
揚げ足取りの煽り&具体的にものを言わず反論を避けるような文章
そういうレスに対しては、あれくらいの対応で十分。
真剣にお話できるレベルじゃない

244 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 22:41:31 ID:M63IHVk7
>>241
傲慢キャラ気取るなら、ちゃんと理論的に返しなよ。

245 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 22:42:31 ID:qtBrWm0z
理論的に返して欲しければ、ああいうレスのつけ方はやめろと。
ゲハ板行って勉強してこいや

246 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 22:45:21 ID:5P2IfYrt
いつも思うんだけど、理論と論理が区別できてない人が結構いるよね。

247 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 22:52:24 ID:3za0CeST
gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU さんはけして間違った事をかいているわけではないようです。
この障害をもっている人間は相手に合わせようとしてももうすでにそれ自体が異質ととられる。
そういう雰囲気に気がつかない程盆暗であればまだ救いもあるんでしょうが、不幸にもそれに
毎回気が付いてしまうために少なからず傷つき、悲しい思いを重ねてしまうのでしょう。

皆と合わせたい、輪に溶け込みたいという願望はあっても行動を起こすと傷つく方が多い。
それならば最初から、相手に合わせようと努力しないでいるほうが傷が浅いのではないか。
これは、何度も何度も繰り返し傷ついて来た障害持ちでないと分り辛い心理かもしれません。

248 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 22:53:42 ID:M63IHVk7
枝葉は避けるよ。

具体性に欠けたから腹が立ったのか。ごめんよ。

つまりな。
相手を見下して接すると、相手はそれを読み取る。
相手は、別に合わせて欲しくなんか無いんだよ。
馬鹿にされてると感じるから、態度にも出る。

空気なんか読めなくても、誠実に話を聞いてれる人間には、
中々悪印象は持たない。

249 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 22:58:43 ID:qtBrWm0z
誰が相手を見下して接したと言ったんだ?
逆に最初から見下してる人間なら、逆に攻撃的になられても何も思わん。
その辺の理解が足りないな。あと、誠実という言葉は、まさに俺に当てはまるぞ。
まず、第一印象でそういわれる、誠実な人間、真面目な人間という評判だ。

最初はいい、第一印象なら他の人間より確実に優れてる
大きな声で挨拶、礼儀正しく相手に接する。
距離が保たれてるうちわいいわ。

250 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 22:59:38 ID:qtBrWm0z
>>248はどういうポジションの人間なのかね?
普通の人間なら、俺が言ってる場面がどういうものかというくらいは判るだろう。
社会も知らず、なおかつASというわけでもない。


専業主婦か?

251 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:00:28 ID:3za0CeST
>>248
最初から「見下して接する」在りきなのですか?
不遜な話し方を反省し、腰を低く丁寧に話しているつもりでも
「見下している」と思われるという事ですか?

252 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:04:17 ID:M63IHVk7
空気読めなくてもいいんだよ。
合わせなくてもいいんだよ。
相手が何を言ってるのかを、しっかり聞いてりゃ。

相槌打ったりするのに気を取られて、肝心の事を
聞けてなかったら、本末転倒だから。

相手の考えや気持ちを汲めないなら、ちゃんと聞けばいい。
それだけで、随分違ってくるよ。

253 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:05:13 ID:F/YgsDz7
>>250
お前いくつ?小学生?
言ってることわけわかんないんだけど。
日本語ちゃんと学ぼうな。

254 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 23:12:11 ID:qtBrWm0z
21だが
含みをきかせた文章だから理解できなかったかな。
今日は糞疲れてるので中々頭が回転しないからもう一度説明するのも面倒だ。

255 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:12:35 ID:M63IHVk7
>>249
合わせて「やってる」という表現から、そう感じたんだがな。
合わせるのは、相手の為にするもんじゃないぞ?

相手と自分の間に、共有認識を作って、
意思の疎通を潤滑にする為のもんだ。

相手の反応が良くないなら、それが成功しなかったと考えて、
相手との共有認識を構築し直すんだよ。

ちなみに、接客やってた。

256 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 23:14:41 ID:qtBrWm0z
>>255
自分と相手との間に共有認識を作る方法を具体的に教えてくれよ。
それが簡単にできるんなら、発達障害なんてこの世から消えてなくなるわなw

257 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:18:39 ID:M63IHVk7
>>251
見下しありきでは無いよ。

「慇懃無礼」という言葉もあるからなあ。
自分がどうであるかより、相手がどうであるかを観察する方が大事だよ。
定型だって、自然に出来るようになるんじゃなくて、
失敗を繰り返して覚えるんだから、難しいものだけどね。

258 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:19:51 ID:F/YgsDz7
◆oTZJuX2yEU
はNG処理推奨

259 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 23:22:38 ID:qtBrWm0z
俺をNGにしても何も変わらんぞ
ここは個々の経験談をもとに状況を打開していかんと
お前らも判ってるんだろ?普通の人生は送れんと、何か特殊な生き方を見つけないと死ぬしかないとな。

260 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:27:17 ID:3za0CeST
>>257
そうですか。
親族にこの障害を持った方がいらっしゃるんでしょうか、いえそんな気がしましたもので。

コミュニケーション障害はご存知のように、原因を究明しようとすればどうしても
障害持ちの努力不足のような話しになるものです。
相手によって臨機応変に態度を変える事が非常に難しいという事が
定型発達の人にとって知識としてしか理解出来ないのは仕方のない事なのでしょう。

261 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:27:50 ID:M63IHVk7
>>256
まず、言葉な。
相手と自分の間で使われる言葉の意味が違ってたら、まずズレる。
私がさっき、理論的と論理的を間違えたのもイクナイw

後、体感。
暑いですね、とか、蒸しますね、とか、嫌な雨ですね、とか。
天気やら気温の話は、無駄に見えて無駄じゃない。
「暑い日にお疲れ様です」なんて一言で、相手は「気遣って貰った」と感じる。
そして、「暑い」という、共有認識が一つ出来る。

さっきあげた私の夫の例だと、事故の被害者に対する「気の毒に」という
共有認識が作られていたところに、不謹慎な冗談を言ったから、
引かれてしまった、と。


262 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 23:31:30 ID:qtBrWm0z
>>261
「暑いですね」「そうですね」
で終われば何の問題も無い、それなら何百回でも言ってやるよ。

ただ、それ以上続いたらどういう風に話すのかという事になる
上記の流れは何度でもやったことあるが、それ以上続いたときにどこかで詰まる
詰まったら不自然が生じる。敵意を抱かれるきっかけになる。

それなら最初から何も話さないほうがいいだろ。
その辺の理解が無いな、一般人は
こっちは共感性豊富ってわけじゃないからな

263 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 23:34:11 ID:qtBrWm0z
>>261
はASじゃないなら、なぜこのスレに居るのかね?
自分の持っている能力を誇示し、俺達にない能力に対してお説教でもしにきたか?

なら、こっちも何百とネタはあるぞ。
お前らが毎日やってるような犯罪行為や他人に対する攻撃行為を追求するネタが。
まぁ、お前はここじゃ自分の弱点は曝け出さないだろうから、そういう攻撃を受ける必要は無いがな。

お前らが、日ごろ俺に対し、そういう事をいうのなら
俺もお前らに対して、日ごろからお説教をしてやろう。
スピード違反してる車を見つけたら、信号で止まってるときに運転手に怒鳴り上げ
誰かの悪口を言ってる人間が居たら、割って入って怒鳴りあげてやろう。

264 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:34:53 ID:M63IHVk7
>>260
うん。
夫と子と友人がそうだよ。

障害側の努力不足では無いんだけどね。
どうしても、努力は必要になってくるよね。
対人関係を、どうシステム化していくか、どう構築していくか、
分析しないといけないから。

でも、そうして努力している姿を見るだけで、
結果を見る前に好印象を持つのも、定型だったりするから。

265 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:36:46 ID:3za0CeST
>>263
それは今ここではまったく関係のない発言でしょうねぇ。
ここはASしか来てはいけないルールもないわけですし。

266 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:39:39 ID:jmaJoHDi
今日も平和なだ

267 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:44:33 ID:M63IHVk7
>>262
会話がどこでどうおかしくなるのか、記憶しといて分析してみな。
出来ると思うよ。

説教する気は無いよ。
初めは思わずツッコんだだけだけど、
今は行きがかり上、答えてるだけだから。

268 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/19(金) 23:55:20 ID:qtBrWm0z
>>267
分析?そんなもの何千回とやってるわ。
こっちもぜんぜん会話できないと言うわけじゃない、だが会話のシステム化の繰り返しで機械的な会話が実現できるようになったとしても
あくまで機械、ぎこちなさは残る。特に全く興味の無い話題を出されたときは反応のしようがない。
まぁ、共通の話題があればこの程度は可能だな
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1060591

269 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 23:57:56 ID:3za0CeST
>>264
そうですね、あなたの言いたいことは非常によくわかります。
しかし、障害者側も無駄にふんぞり返っているわけではないのですよ。
日常生活に直結している事なので、おそらくあれこれ自分なりに実験を重ねて
一見無駄にも見える努力を日々重ねて生きてきているんだと思います。

残念な事に、一般的に定型発達の範囲に入る人々の中にも偏った考えの
人間はいるようで、障害者の精一杯の努力を娯楽として観察し、からかい、
笑いものにするのもまた事実です。
あるいは障害者は普通の人間を少しばかり意地悪な気持ちにさせる
要素を、少なからず持っているのかもしれません。
そういう雰囲気が分ってしまう為に、臆病になってしまう事も多々あるのでしょう。
努力を暖かく見守ってくれる定型発達の人は極稀かもしれません。

この話し合いは平行線でしょうねぇ。
今まで結論が出たのを見た事がありません。

270 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/20(土) 00:02:04 ID:oip0EIQI
まず、障害者という言い方が気に食わん。
特にASやADHDは、たとえ同じASやADHDでも、それに気づいてない方が気づいてる人間よりも圧倒的に多いはず。
病院に行って診断書をもらったごく一部だけが特別扱いされるというのはおかしい。

271 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:06:44 ID:hG2vijy2
>>270
じゃ、初期癌で気づいてちゃっちゃと安く治した人と気づかなくて末期で出費地獄な人は差別されるべきじゃないんですね?

272 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/20(土) 00:11:13 ID:oip0EIQI
>>271
病気じゃなくて性格の問題だぞ
そもそも、治せるのか?

ん?治せるのかね?君は。

273 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:13:20 ID:cvCNz3uj
>>269
無駄にふんぞり返ってるとは思ってないよ。
それは、人による。
個人差だ。

私は、ASの子の母だから、完全に定型側では無いんだよ。
定型親子に、理解を求める側なんだよ。
躾という努力が足りないと、散々後ろ指を差されて来た側。
だから、もっと努力しろ、とは言えない。
でも、しなくていいとも言えない。

必要なのは、方法なんだよね。

274 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:17:33 ID:72IwKjvc
自分で空気読めないからとか言って自慢してるやつってさ、
ただの甘ちゃんなんだよ。
それで自分は病気だから仕方がないんだとかなんとか
決めつけてんのって一体どっちさ、って思う。
自分は病気なんだから読めなくて当然、なんで理解してくれないんだ
ってさ、
本当に我がままな人間もまったく同じ心理状態なわけ。わかる?
運よくアスペルガーという病名をもらっただけ。
それで悲劇のヒーロー、ヒロイン気取り。もちろん相手に対して
ブスとかなんとか言うのを、病気のせいにしてやめる気もなし。

わかってるくせにやめないのは、単に我がままを貫き通す人間とどう違うわけ?

275 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/20(土) 00:18:38 ID:oip0EIQI
女は精神論主義という概念が無いからな。協調性第一で考える。
だから、努力=協調性を育てるという事にしか目がいかない。
ASなら体でも鍛えて肉体労働でもやったほうが100倍有意義なのに。
その発想が無い。

その点についてはどう思われますか?>>273さんは。
努力の効用って判りますかね?努力に見合ったリターンが得られるかどうか。
息子さんの協調性を育てるよりも、体でも鍛えさせて肉体労働でもさせたほうが100倍有意義だとは思いませんか?

276 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:21:53 ID:cvCNz3uj
>>272
性格でもないよ。
脳の器質障害。
認知や、感覚の処理に問題がある。

自閉度なら下げられるよ。
社会性や外世界に対する認知の矯正は可能。

277 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/20(土) 00:23:31 ID:oip0EIQI
>>274
おいおい、俺がいつ理解しろと言ったよ
おまけに俺はASじゃないからな、病院に行ったことすらない。
カウンセラーに無理やり合わされたことはあるが、会話はしてないぞ
>>274みたいに病名もらったら甘えとか何とか言うやつが居るからな。

俺が精神病院を頑なに拒絶してきたのは、まさに>>274の考えだよ
俺にとっちゃ障害名もらうことは甘え。自分を肯定する一つの言い訳を作るだけ。
そんなの何もなしでやっていくのが男ってもんだな。
俺と話がしたきゃ、スカイプでもかけてこいよ

話ができないのはどっちか、度胸が無いのはどっちか、思い知るだろう。
お前らには精神力が無い、俺には協調性が無い。

一長一短。その辺理解しろ
お前らがが上で、俺が下という事はない
文句あるんならスカイプでもかけてこいよ、このHNそのままが番号だから

一回、生でお話でもしてみようや。
どっちが弱い人間かはっきりするだろ

278 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:25:33 ID:r+AU0kFT
>>273
あのさ、自閉の親が自閉側の声を代弁するのやめてくれない?

>だから、もっと努力しろ、とは言えない。
>でも、しなくていいとも言えない。

これは定型も自閉も同じ話でしょ。わざわざここでする必要なし。

>必要なのは、方法なんだよね。

その方法をなぜあなたが自閉に教えようとするのだ?
これがわからない。上から目線か?
あなたはどのようにしてその方法を編み出したのだ?

自称理解者の自閉症の親が一番うざい。
理解してるしてると言う癖にまるで理解してない。
自閉症の親は完全に定型側だよ。
というよりも「理解してるつもり」の無理解がある分、より強固な定型。

279 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:28:09 ID:dm7mHlhZ
>>273
あなたも大変なお立場ですねぇ。
心中お察し致します。
障害持ちも人それぞれ、それが分った上での意見でしたか。

こういうスレッドにあなたの求める答えが落ちているとも思えませんが、
あなたのような人は何かを見付け出せるのかもしれないですね。
あまり無理をせず、ご自愛ください。

280 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:28:56 ID:72IwKjvc
空気読めない人間は自分で空気読めないとかなんとかで悩まないよ。
そもそも本当にASならこのスレすらのぞかないだろう。
興味もないだろうし。
子どもの頃、様子がおかしいから先生や親に(複数の推薦が必要。なぜなら
単独の判断はこのスレにもたまに出るメンヘルで神経質な親にありがちな
偏見だったりするから)医者に連れていかれたとかならまだしも
中学生くらに成長して自我が芽生えたところ、自分でおかしいと気づいた。
気づいたくせに空気読めないとか
自分に都合のいいように(都合がいいってのは悲劇の材料を得るという意味で)矛盾したことを言う。

なぜ自我が芽生える前に親や教師が医者に連れていかなかったか?
それほどひどい症状じゃないからだよ。
自分のことだからたいしたことないのに、さも大変だといわんばかりに
誇張してるだけ。中二病と一緒。

おかしな行動をするくせに自分で自分をASだと思ってない人間、それがAS。

281 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:30:06 ID:r+AU0kFT
>>274
>本当に我がままな人間もまったく同じ心理状態なわけ。わかる?

まるでわかりません。
運がよく?あり得ません。

医学的にある特徴を有しているから、
ハンス・アスペルガーがアスペルガー症候群というものを発見したわけだが。
運だけの問題なわけないでしょうが。

>わかってるくせにやめないのは、単に我がままを貫き通す人間とどう違うわけ?

「単にわがまま」ではなく、価値観によっては正しい行為だからです。
「空気」というものから生み出される「イジメ」「談合」などなどは、空気さえ読まねば起こりませんし。
空気読むことが正しいとする価値観のあなたに媚びないと、わがままなのですか?

282 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:30:50 ID:bf8UCjqn
ASにも程度がある
自分がASだと認知できるタイプも、いるということだ
そして空気読めないことに対する葛藤もしているASもいると言うことを知ってほしい

283 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:30:51 ID:YO/k2Wo4
ASの親は安定してるからこそどうとも思わないが高確率でASな罠
特に主婦はアレだわな

284 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:31:36 ID:72IwKjvc
ちなみになぜ空気が読めないことで悩まないのかというと
空気は本当は読むものではなく吸ったり吐いたりするものだから。
読むということ自体ナンセンスと考えるはず。

285 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:31:47 ID:cvCNz3uj
>>275
いや。
私は協調性は重視してないし。
他人と同じであれと言うんじゃなくて、
他人がそれぞれ「違う」事を認知する努力は必要だと思うけど。
「合わせる意味」については語ったが、合わせろとは言ってないし。

後、肉体労働舐めちゃいかんぞ。
あれこそ、チームワークを必要とする仕事だぞ。

286 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:33:29 ID:r+AU0kFT
>>280
おいおい。無知が何を言ってる?
おまいこのスレを覗かないASを一人でも知ってるのか?

ってか、アスペに興味を持ったアスペっていくらでもいるんだが。

>おかしな行動をするくせに自分で自分をASだと思ってない人間、それがAS。

じゃあさ、自らアスペルガーかもと思って、
自らの意思でアスペルガーの専門家を訪ねた、
「リチャード・ボーチャーズ」氏も中二病なのかね?

あんたのケチ付け無理がありすぎ。アスペに対して何か恨みでもあるのかね?ん?

287 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:35:34 ID:cvCNz3uj
>>278
ああ、ごめん。
代弁するつもりは無いんだ。

「努力を求められる側」というだけの意味しか無いよ。

288 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:40:37 ID:r+AU0kFT
>>287
努力を求められてるのは、あなたの子供でしょ?
あなたではなく。

「子供が努力するのを見守ることも努力だ。」とでも言いたいのだろうけどさ。

289 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 00:50:09 ID:cvCNz3uj
>>288
求められるよ。
「躾」という名の努力。

定型の子なら、なんとなく覚えていくような事でも、
自閉圏の子には、一から十まで丁寧に教えてやらないといけないしね。
何が、何故、悪い事なのか、根気よく教えないといけない。
でも、中々成果は出ないから、躾のなっていない乱暴な子だと白い目で見られ、
頭を下げて回るんだよ。
息子を愛してるから、それ自体は苦ではないけど、
白い目は、やっぱりキツイ時がある。

もちろん、息子が一番努力している。
だから、うんと誉めてるよ。

290 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:02:05 ID:r+AU0kFT
>>289
>「躾」という名の努力。

これは定型でも自閉でも同じ話。

>自閉圏の子には、一から十まで丁寧に教えてやらないといけないしね。

なぜなのですかと?
「躾」以上の矯正をしようとしてるからでしょ?
それを努力と言われても。
あなたたちの定型の都合でやってるんだから、自分たちが楽するためなんでないの?

それが躾なのか矯正なのかは、ちゃんと見極めてやっていかないと将来子供に恨まれるよ。

291 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:10:34 ID:bf8UCjqn
恨むかどうかは子供次第
自分達が楽をするため?子に将来孤立させないためだろ

なんにせよ親も子も努力する必要はある、将来まともな処遇にあいたいならな
ASの子を持つ親ならなおさらだということだ

292 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:13:41 ID:cvCNz3uj
>>290
何故かと言うと、応用が利かないからだよ。
普通の教え方じゃ、ダメなんだ。
前に教わった事が、次の日にも適応されるという事が、中々理解しにくい。
だから、毎日教える。
場所が変わっても教える。
同じ事を何度も何度も。

エスカレーターで遊ぶのはダメとか、道路に一人で出ないとか、
やたらと人に攻撃しないとか、
息子の身を守る為の事も沢山ある。

自閉と定型、両方育ててみないと、中々解らないだろうな。
「同じじゃない」んだ。
まさに、他の人達が主張してた通りなんだよ。
全然違う。

293 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:20:29 ID:9nzt7T+l
自分のために子供に教育、しつけ、その他し出したら終わりだな

294 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:22:59 ID:r+AU0kFT
>>291
いや親の教育の仕方次第だろう。
子供は大人になってから幼少期に正しい教育をされたかをジャッジするのだから。

例えばさ、左利きで生まれた子に「躾」と銘打って、
右利きを使わせる(=左手を使わせない)努力をしたとする。

右利きの子なら、なんとなく右手でいろいろなことするようになるだろう。
しかし左利きの子なら、一から十まで丁寧に右手を使う(左手を使わない)ように教えなければならないだろう。
矯正は自然な成長を阻害して、不自然に成長させるのだから親は大変だよ。

しかしさ矯正は親が楽になる以外に得る物など別にないだろう。
本当に子供のことを思うのであれば、正しい躾なのか、
それとも自分たちに合わせてるだけの洗脳なのか。この辺は見極めつつやるべきだと思うね。
定型のようにするという方針だと、本人はものすごく苦労するだけ。
最悪なのは、なんでも右手でする癖だけは付いてるが、生まれつき右手は不器用な状態。

定型であろうと自閉であろうと躾は必要。自閉が自閉っぽいからと定型のようにすることは不要。

295 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:28:05 ID:r+AU0kFT
>>292
応用が利かないのは、自ら学習していないから。
自ら悟っていない知識、押しつけられた知識の応用が利くって想像ができない。

「なんでも右手でする癖だけは付いてるが、生まれつき右手は不器用な状態」だと、
そりゃ応用も利かないよ。当たり前でしょ。

>自閉と定型、両方育ててみないと、中々解らないだろうな。
>「同じじゃない」んだ。

もちろん、定型と自閉は同じではない。当たり前でしょ。
自閉を定型のように育てようとするとしんどいでしょう。

男の子と女の子、両方育ててみないと、中々解らないだろうな。
「同じじゃない」んだ。
男の子は乱暴すぎる。女の子のように育てないと。ってのと大差を感じられませんが。

296 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:28:54 ID:rjIvksfy
つ ヘレン・ケラー

297 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:32:34 ID:r+AU0kFT
>>296
自閉症の教育・養育についてで、ヘレンケラーを持ち出す必要ないでしょ。

自閉圏の有名どころはいくらでもいるんだし、そういう先人に習った方がいいような。

298 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:48:29 ID:cvCNz3uj
>>295
定型の子と同じ事なんかさせようとはしてないよ。
無理に同じ事をさせない為に、ヨソ様に頭を下げつつ、
最低限のスキルを得られるように、教えてるんだよ。
少しでも、生き易くしてやる為に。

私は、息子が不登校になる事さえ覚悟してる。
その時には、それを受け入れる。
自宅で、いくらでも勉強出来るしね。

寝なくちゃね。
おやすみ。

299 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:52:28 ID:rjIvksfy
>>297

生きていくための最低限のマナーは、必要だという話

300 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:56:03 ID:r+AU0kFT
>>298
ならいいんだけどさ。
>>289の発言が気になったのよ。
定型よりも「努力が必要」とするところが。

努力よりも必要なのは「理解」だと思う。
そして「自称理解者」にはならないで欲しいと思う。
いくら理解しても、定型には自閉を理解しきれるということはないので。

301 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 01:57:53 ID:r+AU0kFT
>>299
「生きていくための最低限のマナー」は、
定型であろうと、自閉であろうと、当然必要な物であって、
わざわざヘレンケラーを持ち出すまでもない話でしょと。

302 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:04:35 ID:rjIvksfy
>>301
ああ、わかった
「努力」は平等だということか

しかし、インプット部分が狭く、パニックになりやすい以上
定型平均と比べて双方努力が必要だとおもうがね

303 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:18:35 ID:r+AU0kFT
>>302
「最低限のマナー」と言わずにマナーなどあるだけ望ましいのだから。
で、努力をしただけマナーは上がるだろうが、
定型流のマナーを求めるのであれば、そりゃ定型以上に努力は必要になってくると思う。

でさ、マナーだけで生きていけるわけではないのだから、他の努力も必要。
どうせならさ、それ自然な分配でやった方がよくない?
これは俺の考え方だが「一人の人間」としてもっとも強くなるように育つのが理想だと思う。

過ぎたるマナーへの努力は、他へ向けるべきな努力を犠牲にする。

304 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:20:21 ID:cvCNz3uj
>>300
いや、私、ASと定型、二人育ててるから。
単純に、AS育てる方が(親にとっての)意識的な努力が必要だよ。
努力というか、忍耐。
育てて実感した。

だからって、兄妹間に差別はしないけど。
それぞれの特性に応じた育て方するだけ。
聴覚過敏の兄に合わせて、映画に連れてってやれなかったりはするけどね。

理解が必要なのは、大前提。
わざわざひけらかす事じゃない。


今度こそ、おやすみ。

305 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:28:49 ID:r+AU0kFT
>>304
>いや、私、ASと定型、二人育ててるから。
>単純に、AS育てる方が(親にとっての)意識的な努力が必要だよ。

いやいや、あなたがまず定型なのであって、
定型が「同じ」定型であれば育てやすいという側面しか、そこからは見えてこないんだが。

>理解が必要なのは、大前提。
>わざわざひけらかす事じゃない。

理解できてない(理解してるつもりになってる)っぽいからわざわざ指摘したんだけど。
ひけらかせるのであればひけらかしてみ。

「大前提」なんて言ってのける時点であまりに甘く見てる。
けして大前提なんかではない。ちょっと甘すぎるぞ。
あなたはまず間違いなく勘違いをしてる。

お願いだから「自称理解者」にはならないでね。
ってか、もうなってるから激しく心配。

306 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:45:49 ID:cD/Ow2O5
定型の言う「理解」はつまるところ”許容する・我慢する”という意味だからな
「なんだかよく分からないけどとり合えず好きにさせとけ」みたいな
そして定型側の気分やら都合しだいで「なんだかよく分からないけどダメ」になる

307 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:48:55 ID:bf8UCjqn
>定型が「同じ」定型であれば育てやすいという側面しか、そこからは見えてこないんだが

じゃあ、定型じゃなく、同じASなら育てやすいということ…?

308 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:50:36 ID:cvCNz3uj
>>305
だからさ。
その「自称理解者」にならない為に、理解してるしてる書かないんだよ。
理解が必要と認識する=理解出来てる ではない。

定型が定型を育て易いのが当たり前なら、逆は?
ASならASが育て易いのなら、そもそも親子ASの親は困り感が足りなくて、
早期発見にならないと思うよ?
子どもの診断と同時に親も診断なんてケースは沢山ある。

ASも個人個人で現れ方が違うのだから、
AS親なら理解出来ると思うなら早計。
親が聴覚優位で、子が視覚優位なら、全く感覚違うだろうしね。

309 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:54:15 ID:r+AU0kFT
>>306
なるほど。
それ、定型への理解が一気に深まりそうな俺的には非常に斬新な切り口。サンクス。

310 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:54:24 ID:cD/Ow2O5
ASという名前は知らなくても、自分の子供なら時分と同じような苦労をするだろうと親なら思うんじゃないだろうか
親が上手くやれてるならその親に教育された子供も上手くいく確立は高くなるかも

311 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 02:57:09 ID:r+AU0kFT
>>307
俺の知り合いに、母と娘がASの人いるけど、
同じASだから「育てやすい」という側面は確かにあるみたいよ。
どうも認知のズレを正しやすいみたい。

今度会ったときにでも、もう少し突っ込んで聞いてみる。

312 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:03:52 ID:r+AU0kFT
>>308
あ、「理解が必要なことの認識」が大前提と言いたかったのね。その点は了解。

で、AS同士であれば育てやすい側面が確かにあるのは>>311のとおり。
認知のズレに関してはAS同士の方が正しやすい。
定型の親が正そうとすると洗脳・汚染となるおそれもあるのに対し、
この心配がないのだそうだ。

>ASも個人個人で現れ方が違うのだから、
>AS親なら理解出来ると思うなら早計。
>親が聴覚優位で、子が視覚優位なら、全く感覚違うだろうしね。

聴覚優位と視覚優位程度はそれほど大きな差異ではないと思うね。
というか、ASの多様性は、定型の多様性よりも大きいものなのでしょうか?
多様性はASにだけあるものではないんだが。

313 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:05:18 ID:rjIvksfy
>>303
個性を大事に、ということかね?

生きていくために必要なことを「最低限のマナー」と言ったんだが

314 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:08:27 ID:r+AU0kFT
>>308
>そもそも親子ASの親は困り感が足りなくて、
>早期発見にならないと思うよ?
>子どもの診断と同時に親も診断なんてケースは沢山ある。

じゃあ、定型親が定型子を小児科に連れて行くケースは沢山ではないと?
それともAS親がAS子を小児科に連れて行く割合よりも、もっと多いなんていうデータでもあるんですかな?

それが「親子ASは親子定型よりも子育てが大変である」との根拠にならないのは明白。

315 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:10:43 ID:cvCNz3uj
>>311
その話は、私も是非聞きたい。
認知を正すのに具体的にどう働きかければいいのか、とか。

私は、息子に「悪い事・いけない事」という概念が無い事に気付くのに随分かかった。
そういう概念なんかは、どうなんだろう?

316 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:11:18 ID:r+AU0kFT
>>313
いえいえ。
「ASの特性を大事に」との方がより適切です。

ASも定型も、個性は大事ですし、
ASも定型も、生きていくために必要なことはしなければならない。同じことです。

違う点は、定型は定型の特性を大事にし、ASはASの特性を大事にすべきということでしょう。

317 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:15:02 ID:cvCNz3uj
>>314
小児科は関係ないよ?
子どもでも、発達障害の診断は精神科。

318 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:17:20 ID:r+AU0kFT
>>315
>認知を正すのに具体的にどう働きかければいいのか、とか。

AS同士だと基本的に同じ認知構造になるので、
非常にやりやすかったりということだと思います。

で、あなたの場合、「悪い事・いけない事」の概念は、どういうものなのですか?

例えば、ルールに違反すること?
それとも他人に迷惑をかけないこと?
定型とASではこの部分の認知構造が違ってたりすると思うので。

319 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:20:52 ID:r+AU0kFT
>>317
でもさ、最初は小児科いくでしょ?

ってか、アスペルガー症候群の名前の由来にもなっているハンス・アスペルガー医師も小児科医なんですけど。
なぜ精神科医ではなく、小児科医がアスペルガー症候群を発見したのだと思います?

320 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:28:38 ID:cvCNz3uj
>>314
私の意見が偏ってきたようななで、バランスを取るために。

ASの子、全ての育児が大変なわけじゃない。
受動型でおとなしい子なら、むしろ育て易い場合もある。
親が抑圧的だと、親と愛着関係を結べずに、
親の前では「いい子」を演じるケースもある。

子ども側の個人差ね。

321 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:32:17 ID:rjIvksfy
>>313
そうですね。

ウンコしたら流すとか、道路の真ん中を歩くとひかれるとか、ドア開けたら閉めるとかを
特性にあわせて教えるとき、定型からASに教えるのは大変だなという話

322 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:33:00 ID:cvCNz3uj
>>318
相手の嫌がる事。
相手を傷つける事。
自分を傷つける事(危険な事)。

悪い結果をもたらす事。
そうなるって想像が苦手なようだから、こうしたらこうなるんだよ、と
都度都度、説明してる。
もちろん、何故そうしたのかも話すようなら聞いてる。

323 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:33:26 ID:rjIvksfy
アンカーミスった・・・>>313>>316

324 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:33:28 ID:aPYmo6Qy
今酷い自演を見た

それにしても、ここまでくると読む気起こらないし、これはまとめてNGするのがいいのか…?

325 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:35:58 ID:rjIvksfy
私のことかよ!w

で、まとめてNGにしとけば?

326 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:37:59 ID:r+AU0kFT
>>321
ウンコを流すとか、道路の真ん中を歩くとひかれるとかを教えるの難しい?
ドア開けたら閉めるについては、難しいと思うけど。

あ、上記はあくまで実体験が根拠ね。
「ドア開けたら閉める」だけは未だになぜかよくわからないが、その他二つは理由が明確なのだし。

327 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:40:25 ID:cvCNz3uj
>>319
小児科で言われるのは、せいぜい発達センターの紹介だよ。
(発達外来除く)

指摘されても、スルー出来るんだよ。
強制力は無い。
うちの子を障害児扱いする気か!って、
かかりつけ変えたらしまい。

健診でも、保育園や幼稚園でも、受診は強制出来ない。
親がその気になるか、虐待か何かでその子が保護されるかでないと。

328 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:46:28 ID:r+AU0kFT
>>322
想像が苦手というのは違うと思うな。
それにそんなことやってもその子の想像力は付かないと思う。
ASが想像力が欠落してると言われる根拠となる「ごっこ遊び」。
ウルトラマンに自分がなることを想像できないように、
彼(彼女?)にはその悪い結果が突拍子もないことに思えてるのだと思う。
もっとその関連性をわかりやすく説明してあげた方がいいのかな。

それと「相手の嫌がること」ってな認知はASにとってはかなり高度なものだからまだ無理だろう。
ASにはルールで縛ってあげないとと思うのだが。
都度都度、トンチンカンな説明をされてるから応用が利かないのだと思う。

他者の言動や、その場の状況に応じて、ルールを変えさせるような応用もASにはかなり高度ですよ。
もっと汎用的なルールをまず身につけさせないと。

329 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:51:55 ID:cD/Ow2O5
>>322
まったく応用の利かない知識ばかりを詰め込ませて何がしたいの?
上のほうでも指摘されてたが、応用が利かないのは、本当には理解できていないからだ
納得はいかないがとりあえず形だけ真似て従った「マナー」なぞ詰め込んでも、定型のデッドコピーにしかなれないよ

330 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 03:51:59 ID:r+AU0kFT
>>327
だ〜か〜ら、そういう小児科が多かろうが、
保護者が子供をまず連れて行くのは小児科でしょ?
で、定型親子が小児科に行くケースと、
AS親子が小児科に行くケースでは、どちらが多いのですか?

現在論じてるのは、
定型のあなたが定型よりもASの方が育てにくいと感じたのは、
「定型よりもASの方が育てにくい」からなのか、それとも「同じ(定型)よりも違う(AS)の方が育てにくい」からなのか。
という点です。これを論じてるというのを意識しながらあまり脱線しないようにお願いします。

331 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:07:26 ID:uBoldp7f
>>326
アスペはマナーさえ理屈で考えようとすんのか?
じゃあ、例えば偉い人と一緒に食事する場合、
その人がラーメン選んだらお前は何頼む?

332 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:08:08 ID:cD/Ow2O5
同じもの

333 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:10:11 ID:rjIvksfy
>>326
そこは個人差では?

で、ドア開けたら閉めるについてなんだが
ウンコや道路の真ん中と同じかんじで全部応用で考えていけるので
定型どうしだと教えるのが容易だという

334 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:12:05 ID:uBoldp7f
>>332
なんで?俺は定型だが一緒で同じのを頼む。


335 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:12:06 ID:ZPW4fdzK
定型親−定型子 育てやすい
AS親−AS子   育てやすい
定型親−AS子  育て難い
AS親−定型子    ?

同じ型じゃないから育て難いという理屈なら、やはりAS親−定型子ペアも育て難く感じるのかな?


336 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:13:58 ID:r+AU0kFT
>>331
>アスペはマナーさえ理屈で考えようとすんのか?

はい、もちろんそのとおり。理が全て。

>じゃあ、例えば偉い人と一緒に食事する場合、
>その人がラーメン選んだらお前は何頼む?

基本的に「偉い人」であるかで対処を変えない。
ですので、その質問は、俺にとって、
「誰かと一緒に食事する場合、その人がラーメン選んだらお前は何頼む?」と等価なのですが、
その人がラーメン頼んだのでしたら、俺もおそらくラーメン頼みます。自分で決めるのめんどくさいので。

337 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:15:50 ID:r+AU0kFT
>>333
定形同士だと同じ認知構造だから教えやすいといことか。納得。

338 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:18:02 ID:cvCNz3uj
>>330
だから、それを聞いて何になるの?
医者に行く確率なんざ、それぞれ違うでしょ。
ASも定型も関係無い。
病気したら行く。

貴方は「育てにくい」をどう捉えてるの?
なんか、そこがズレてる気がする。
私が言うのは、日常における困難だよ。
風呂を嫌がっても、入れないわけにはいかないとか。
手をつないで歩いても、低緊張からぶら下がるように歩くとか。
(今は無くなった)
ルールを教えるとか以前の話。

339 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:19:17 ID:cvCNz3uj
>>329
身を守る術を身につけさせたい。

340 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:19:41 ID:uBoldp7f
>>336
お前わざとひねくれてんの?

341 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:21:33 ID:r+AU0kFT
>>338
それを聞かねば、
「定型よりもASの方が育てにくい」からなのか、
それとも「同じ(定型)よりも違う(AS)の方が育てにくい」なのかがわからないと。

レスを手繰ってくれればわかるよ。
「定型よりもASの方が育てにくい」と言い出したのはあなたなのだから、
あなたに説明責任があるわけ。

で、あなたが「定型同士よりも違うタイプの方が育てにくい」ってだけの可能性を否定できないのであればそれでいいんです。
俺は反対言説(反対の可能性を指摘することで、あなたの説得力をそぎ落としてる)してるだけなので。

342 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:22:17 ID:cD/Ow2O5
>>334
何故と言われても困るが、他人と食べにいくときは大抵同じものを注文する
友人との私的な付き合いは別だけど
まさか偉い人よりグレードの高いものは頼めないだろ

>>339
気持ちは理解するけど、大きくなるまでに自律した判断が出来るようになってないと
ただ知識としてのマナーを詰め込んだだけでは利用されるだけの馬鹿にしかなれませんよ
他人はASとかそんなの考えてくれないから

343 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:25:01 ID:uBoldp7f
>>「定型よりもASの方が育てにくい」からなのか、
それとも「同じ(定型)よりも違う(AS)の方が育てにくい」なのかがわからないと。

その質問の違い自体わかんねーよw一緒だろ

344 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:26:36 ID:r+AU0kFT
>>339
じゃあ、応用の利く術を身につけさせないと。
現在の方法だと「ワケノワカラナイ知識」の詰め込みにしかなっていないと思われ。

というか>>330になんかレスしてる暇あったら>>328の方にレスしなよ。
あなたにとってどっちが大事なテーマなのだ?

>>340
ん?別にひねくれてやいませんけど?

「偉い人」であるかで対処を変えない方が基本ルールは少なくて済む。よってより応用が利く。
次に「めんどくさい」についてだが、ASは物事の決断が非常にしんどいのです。
決断するとき、そこにこだわりが影響するため、適当に何かをチョイスすることはできないんです。
ですので、楽に選択できるのならできるだけそうしたいのです。
自分で決めなくて済むなら「ラッキー」なのです。昼飯ぐらいで悩むのめんどくさい。

345 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:26:56 ID:cvCNz3uj
>>342
私は、マナーの話してないんですが・・・。

346 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:28:36 ID:uBoldp7f
>>342ってアスペ?


347 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:29:58 ID:cD/Ow2O5
>>345
マナーはあくまで一例として引用しただけです
定型社会に関するあらゆる知識がそう。定型と付き合う上でのマナーはその代表

>>346
診断済みアスペ

348 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:30:24 ID:r+AU0kFT
>>343
カッコの部分を除いて考えて。
彼女が定型だから彼女の視点でみるとカッコの中のようになるという意図で書いたものなので。

「定型よりもASの方が育てにくい」からなのか、
それとも「同じよりも違う方が育てにくい」なのかがわからないと。
これでどうでしょ?

>>>344に補足で、
俺は学生時代、学食で昼飯を食うときは、ずっと同じメニューのものを食べ続けました。
たったの一度も例外はないです(なお、おごってもらうときは除く。驕りのときは相手と同じもの)。
選ぶのめんどくさいので。これほどに昼飯を選ぶだけでも大変なのです。だから楽しないのです。

349 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:33:39 ID:uBoldp7f
>>344
お前って単なる自己中なうつ病で適当な性格なだけなんじゃ?
偉い人の前ではそれなりに気を使わなきゃいけない事は分かってるみたいだからな。


350 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:38:13 ID:r+AU0kFT
>>348の訂正
×だから楽しないのです。
○だから楽したいのです。

>>349
いえいえ。診断済のアスペですよ。かつ二次障害は何もないので鬱は持ち合わせていません。

で、「偉い人の前では気を使う人がいる」ということぐらいは知識として持ってますよ。
そして使った方がうまくいくときも場合によってはあるということも。

だがね、俺の経験則ではそういうことせずに成長してきたので、
どういう対処をしたらいいのかというスキルはほとんどない。
また対処しない方が逆にうまくいくケースもあるということを知っている。

なもんで特別な事情が無い限り、基本は「偉い人」であろうと対処を変えずなのです。

351 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:38:53 ID:cvCNz3uj
>>344
携帯だから、見落としてた。
ごめん。

>相手の嫌がる事

まだ「嫌だと言われたら止める」段階だよ。
そこから、行為自体(叩くとか)を控えさせて、
代替行為として、言葉での表現(ちょっとどいて、とか)を
教えている。
最近では、かなり改善しているよ。

想像力については、ちょっと違ったような。
調べとく。
ただ、結果を想像しにくいという点は、パニックを起こす理由とタイミングから判る。


本当に寝ないとw

352 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:44:08 ID:cvCNz3uj
>>348
バランスを取るために、育て易いASの例も出した筈だけどな。

353 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:45:34 ID:r+AU0kFT
>>351
「嫌だと言われた止める」を学習させると、
例え本人が正しいことをするときも、「嫌だ」と言われただけで何もできない子になってしまうぞ。

そういうのを教えるのって最悪だとしか思えないんですけど。
「相手の言うまま生きなさい」とするのであれば止めないけどさ。
例えば、友達におもちゃを取られて、「返して」と言っても「嫌だ」と言われればもうお手上げ。

「叩いてはいけない」と教えるだけでいいところで、
なぜ「嫌だと言われたら言われるままに止めろ」と教えるのだ?

改善してるように見えるだけ。実際は奴隷化してるだけとも言える。
マジでそういう指導は勘弁。

354 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:48:18 ID:r+AU0kFT
>>352
いえいえ。
まるで受動型でなければ、育てにくいみたいな例にすぎず、
何をもってバランスと言ってるのか理解ができませんでした。

積極奇異型、孤立型だと育てにくい根拠はまだあなたからは提示されてませんので。
ってか、根拠がないなら撤回すればいいのです。
気を遣ったつもりなのか知りませんが、ぜんぜんバランスになってないし。

根拠を出すか、撤回するかの二択でよろしく。

355 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:52:20 ID:uBoldp7f
>>「定型よりもASの方が育てにくい」からなのか、
それとも「同じよりも違う方が育てにくい」なのかがわからないと。

いや、結局一緒なんだがw言い換えただけだろ

定型に敵意剥き出しだな。
相当苛められたりとかして苦労してんだろう・・・。
お前はまず人を好きになる事から始めないとな。



356 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:55:59 ID:cvCNz3uj
>>353
心配要らんよ。
自分に正当な理由がある時は、謝るのも拒むから。
ちゃんと、自分の意思で行動してる。

幼児の喧嘩を仲裁した事ある?
まず、互いを落ち着かせないと、どうしようもない。
そのストッパーが必要なんだよ。

嫌だと言われたら、一度引く。
仕切り直す。
言葉で伝える。

服従じゃないよ。

357 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 04:58:48 ID:r+AU0kFT
>>355
同じにしか見えないのであれば、あなたの先入観があまりにも酷いからだろう。
違う文章が同じにしか見えない。というのはなぜなのか一晩考えてみ。

で、ASに対して敵意むき出しなのはあなたでしょうに。
それともASのスレ来て煽り楽しみたいのですかね?

俺はおまいのような人はあまり好きではないです。
だって論理性が低いから。みてて不快感(というかイライラ)を感じる。
それはあなたもいっしょでしょ?共感能力が低い人みて不快感感じるでしょ?

タイプがあまりに違うのです。その辺の理解無しに一方的にあなたの価値観を押しつけられても。
というか、価値観の押しつけしてることにすら気づけてないでしょ?

358 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:00:29 ID:cvCNz3uj
>>354
どっちも断る。
だが、自分の発言を断言もしない。
以上。
おやすみ。

359 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:04:43 ID:r+AU0kFT
>>356
えらく呑気だねとしか思えない。
>>292であなたが言ったように「応用効かないんでしょ?」
うまくいってないこと気づいてる?

ってかさ、「嫌だと言われた止める」と教えておいて、
「自分に正当な理由がある時は、謝るのも拒むから」でなぜ安心できるわけ?
この二者の違いわからない?
「嫌だと言われたら謝れ」と指導してるなら、それで安心するのも理解できるけど。

>幼児の喧嘩を仲裁した事ある?
>まず、互いを落ち着かせないと、どうしようもない。

いやないけどさ。「叩くな」で十分にストッパーになるだろうに。
それとさ、「嫌だと言われたら、一度引く。」んでしょ?
延々と嫌だと言われたらもうお手上げだぁね。

というか、あなたのその指導からどういう応用を期待してるんですか?
あなたは自閉の子供に、定型がするであろう成長を期待してるようにしか思えないのですが。

360 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:05:54 ID:r+AU0kFT
>>358
あ、適当に言ったから問題無しという思考をしてるのか。

では、根拠もないいい加減なこと言うなと反論しておきますね。

361 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:14:13 ID:cD/Ow2O5
>>356
まさか都合のいい部分だけは残るとかそんな悠長な事を考えてないか?
人間の心にも降伏点というものはあるし、それを越えると精神は一気に破断する
そしてその降伏点がどの程度かは各人によって違うし、どこにあるかも誰にも分からないだよ。他人にも、親にも、本人にさえ
ASに定型と同じロジックで無理矢理教育しても(お互いに)ストレス量ばかり増えて効果は薄い
まずは親であるあなたがASという障害の特性を理解して、
それから定型社会の理解のしかたを子供さんに上手く翻訳して教えるのが一番のやり方だと思うんだがな
定型風ロジック何度も言って聞かせるだけでは真に理解はしませんよ。怒られるのがいやだからとりあえず従うだけだ。だから次の日にはもう通じなくなる

362 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:14:42 ID:r+AU0kFT
>>358
まとめレスしておきますね。

「定型よりもASの方が育てにくい」ではなく、
ついでに「同じよりも違う方が育てにくい」でもなく、
「自分とタイプが違う子の場合、親が子供に価値観の押しつけをするため子育てを失敗をしてしまいがち」という可能性がでてきましたね。

定型が当然持つであろう価値観、
そして自閉がまず持たない価値観を、あなたは我が子に押しつけている。

で、あなたが教えてるのは所詮奴隷道徳というやつで、奴隷根性による道徳心でしょう。
奴隷道徳の問題点は、自己肯定感がないこと。
なんでそういうことをするのか真に理解してないため、毎度毎度「媚びる」「命令に従う」という気持ちしか持てない。
「暴力を振るうことは正義ではない」と正義を教えるのであれば、
そこに正義の実現という肯定感を持てるのでいいのだが、
共感能力もない子に「相手の嫌がることをするな」と教えても、
なぜそうしなければならないかあまり意味がわからず、そこに自己肯定感が持てないのよ。

自らの行動に自己肯定感を持つことは、自我、アイデンティティとも関連する大事なことだぞ。

363 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/20(土) 05:35:47 ID:oip0EIQI
俺も媚びろとか命令に従えとか教えられたな
勤め先を解雇されそうになったら、土下座しろとか何とか言われまくった、親に。
精神論教育は完璧に叩き込まれたな。暴力も交えて。
おかげでこんな顔になったわけだが、もう親は俺と目をあわすことすらできんぞ。
自分の教育のせいでこういう風になったわけだから、あいつら罪悪感があるわけだ。
さんざん精神論教育叩き込んでおきながら、いざストレスで病気になったらコレだからな、笑える。

>>351も、自分の息子がそういう事になったら、どう責任取るかくらいケジメつけてた方がいいぞ
人に苦痛を強要するなら、自分もその苦痛に耐えられる精神を持ってからでないと、後で無言の報復が待ってるぞ。
無口なやつは精神的に弱いと勘違いされがちだからな、お前が知らない間に息子は鬼のような精神力を身につけてるとも限らん。
しかも、その怒りのベクトルがお前に向いてたら、死ぬのはお前だからなw

364 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:39:57 ID:cvCNz3uj
アドバイスありがとう。
素直に入れておくよ。

自己肯定感を大事にするのは、一番心掛けてる。
今まで書いたのが全てじゃないし、書き切れない。
が、上手い方法じゃないなら、私が改善するのに躊躇は無い。

AS児の特徴として「応用が効かない」のは有名だからそのまま受け取ってたけど、
もっと突っ込んで観察してみるよ。

365 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/20(土) 05:40:46 ID:oip0EIQI
ちなみに、俺は年中無休で一日15時間くらい働いてた時期があるからな。
精神力さえあれば、何でも出来るみたいな錯角に陥る。過労死する人間の典型だな。
まぁ、おかげで21歳で800万以上溜まったが。失ったものは更に大きかった。

366 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:49:02 ID:cvCNz3uj
>>362
ちなみにな。
夫が、義母にそれやられて不登校した。
期待と抑圧で。

反面教師にしとくよ。

367 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 05:50:41 ID:27uNuHTQ
何この不愉快な流れ…

368 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:02:27 ID:r+AU0kFT
>>364
「応用が利かない」についてだが、
例えば友達とのやりとりで学習した「対人スキル」をそっくりそのまま先生に対しても使ったり。
>>336で書いた「偉い人」であろうと対処を変えないというのはある意味、
「応用が利かない」わけ。どこでも誰に対しても同じ対人スキルを対処するわけ。

こういう融通が利かなさは確かにあるけど、
>>292の「前に教わった事が、次の日にも適応されるという事が、中々理解しにくい。」とかがよくわからん。

場所に応じて、相手に応じて、対応を変えさせようとしてない?
それとも「エスカレーターで遊ぶのはダメ」「道路に一人で出ない」とかの理由付けにヘボってるのか。

ルールは単純明快で場所、相手、時に関係なく従えること。
「道路に一人で出ない」ではなく「信号を守る。横断歩道で渡る」とかのがいいんでない?
「お母さんは一人で出てるのに、なんで僕だけ」と矛盾を感じてるのかもしれないし。
「エスカレーターで遊ぶのはダメ」も本人は遊んでるつもりはないのかもしれない。
「エスカレーターは危ないから注意して使おう」のが自己肯定感あるし。

何をしちゃダメか。よりも何をしたらいいのかを教えた方がいいように思う。

369 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:05:00 ID:r+AU0kFT
>>366
「それ」とは具体的にどれのこと?

>>367
あなたに不愉快だと言うのであれば、その理由を開示しないとさ。
不愉快だとだけ述べられても意味がわかならいし、いきなり不愉快だと言われる方が不愉快だし。

370 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:17:10 ID:cvCNz3uj
>>368
前に、療育を受けている成人ASに聞いたんだよ。
ASはデジタル脳だから、時間を捉えにくい。
その場の事はその場の事で、目の前から消えればリセットされるって。
それを教えてくれた人は、毎日ご主人が帰宅する理由が解らず、
ご主人は毎日説明していたそうだ。
うちの夫も、時間が連続している観念に薄い節がある。

ちなみに、ASが言葉で「聞く」のが苦手で、目で見える方が理解しやすいのは、
言葉を聞くのは時間の経過があるからだという論文の記述も読んだ。

だから、(視覚的ではない)時間を捉えにくいゆえにリセットされてると解釈してたよ。

エスカレーターで遊ぶのが何故いけないのかは、理解しているよ。
でも、遊びたい衝動が勝るようだ。
エスカレーターはこう使おうって、もちろん教えてるよ。
最近はしなくなってる。

一人で道路に出ないは、車が迫ってる絵カード作成で解決した。

371 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:18:57 ID:cvCNz3uj
>>369
「価値観の押し付け」「命令」

372 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:20:07 ID:jlxbfFOp
よくわからないのですが、例えば雇い主が簡易なアルバイト募集で『日当10000万円』と誤って書いたとします。

一般人は「にっとういちまんえん」
知恵遅れは「にっとういちまんまんえん」
アスペルガーは「にっとういちおくえん」

と読んでしまい訴訟を起こすのでしょうか?

373 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:28:12 ID:cD/Ow2O5
>>370
時間よりは個々の事象で教えたほうが良い

>ちなみに、ASが言葉で「聞く」のが苦手で、目で見える方が理解しやすいのは、
>言葉を聞くのは時間の経過があるからだという論文の記述も読んだ。
言葉での説明が一つのケースしか説明してくれないのに対して、絵や文章だといろんなケースが一度に記載されているからね
説明される分の時間をまとめて眺められるようなもの

>>372
ありえないとは言い切れない

374 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:32:48 ID:r+AU0kFT
>>370
「何をしていいのか」も教えないと不安になると思うんよ。
定型ならば、周囲をみて周りも同じだからという理由で安心できるだろうけど。

時間の流れを捉えにくいという側面は確かにある。
というが時間の流れの捉え方が独特。
捉えにくいのではなく別の捉え方をしてる。というのが正しいと思う。

アインシュタインやニュートンの時間の捉え方は独特だが、
それは自閉の中でもより「高度」に理解していただけなのだろう。
定型は現在の時間の流れに敏感なのだろうが、自閉は過去・現在・未来にあまり差がないっぽい。
だからこそ、現在のみを過剰に評価することなく、過去も未来も等しく評価できる。というメリットもある。

定型はすぐに自閉は何々をしにくい(苦手)と理解しがちだが、
実は苦手なのではなく別の認知をしてるだけなんだと思う。
しかし、定型目線でみると定型のそれよりは劣ってるがため、苦手と理解してしまう。
これ自閉目線での定型も同じで、定型は自閉よりも劣ってると思いがち。のお互い様の関係だけど。

375 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:33:04 ID:jlxbfFOp
>>373
一般人は雇用者の過失を認めた上で1万円を了承している。
アスペルガーは雇用者の過失を認めてはいるが、訴訟での勝算があるからわざと1億円に首をつっこむ。
こんなところでしょうか?

376 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:37:33 ID:cD/Ow2O5
>>375
勝算はないと思うぞ。日本の司法じゃ
アスペでも多分間違いだと気付くだろうけど、真に受ける奴もいないとは言い切れない。という意味
そんな奴が後から「一万円の間違いだった。スマソ」とかって言われたら怒って訴訟しちゃうかもなってこと
親切にも間違いを指摘しにいく奴もいるかもしれない

377 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:38:41 ID:27uNuHTQ
>>369
だらだらとした長文で愚痴っぽい育児日記もどき。
一般と定型と我々、各々への育児論の混同と誤解。
要件に絞れていないレス。

378 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:40:09 ID:r+AU0kFT
>>371
定型と自閉では特に価値観のズレが大きくなるので、
押しつける気持ちがなくとも知らず知らずのうちに押しつけになってるときがある。

まだそういうことはないだろうけど、子供が大きくなったら理解するのが困難な価値観もでてくるだろうが、
それはお互い様の関係なのだということを理解してれば、そこまで酷い押しつけはしないで済むと思うよ。

>>372
さすがにそれだと、日当、一万円と理解するでしょう。

>>373
さすがにあり得ないっしょ。
アスペでもアスペとして築いてきた常識はあるんだし。

日当一億円の仕事があるという世界観など持ってる人間は皆無だと思うのだが。

379 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:41:03 ID:jlxbfFOp
>>376
僕なら「日当1億円って本当?」って聞くけど、雇用者が冗談でも「日当1億円だよwww」っていったら履行してほしいもんだ。

380 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:44:20 ID:r+AU0kFT
>>377
誤解があるというのであれば指摘して、誤解を解消するように努力してみたらどうでしょう?

381 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:46:41 ID:cvCNz3uj
>>374
うん、代替案は必ず用意している。
顔に水をかけないで壁にかけて、とか、
一人で出ない代わりに、大人と手をつないで、とか。
叩く代わりに「嫌だ」とか「どいて」と言ってみようとか。

382 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:47:18 ID:27uNuHTQ
>>376
あの貼紙、間違ってますよ。
ってだめなのか?

383 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:53:04 ID:cvCNz3uj
>>378
ありがとう。
価値観の違いが出た時には、息子の価値観を楽しめるように、精進するよ。

不快になった人、ごめん。
去るよ。

384 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:53:18 ID:r+AU0kFT
>>381
代替え案を用意で、彼は学習できるか?不安は解消されるか?

「大人と手を繋いでいるから安心」という気持ちになるとは思えない。
その子の年齢にもよるんだろうが、自分で何も判断できてないでしょ?
これしちゃダメ。その代わりこれならしていいよ。だと彼は指示待ち人間なのでは?

ま、幼いうちに、いろいろな失敗体験、成功体験をストックして、
そこから自ら学習するんだろうから、成功するであろう代案を提示は別に間違ってないか。

385 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:53:23 ID:cD/Ow2O5
>>382
いいだろうけど、「間違ってるなら直しとけ」とはなるだろうな
まあほとんどは無視だろう。普通に考えれば間違いだし

386 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:57:49 ID:27uNuHTQ
>>380
我々への誤解は構わないんだが、個に応じなくていい育児なんてものはない。

387 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 06:59:11 ID:rjIvksfy
ニキリンコさんの例
ttp://www.masuo-san.com/page27-1.html
ttp://www.masuo-san.com/page27-2.html

388 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 07:10:57 ID:cD/Ow2O5
>>387
ああ、自分も子供の頃は親戚のこわそうなおじさんを勝手に「怖い人」と決め付けて話そうとしなかったり(今でも苦手)
「動くな」と言われたら軍隊ばりに直立不動の姿勢をとってみたり(ふざけてじゃなく、大真面目に)
歯医者で「うがいしてね」と言われて「ガラガラガラガラ・・・」って喉までうがいして「口をゆすぐだけでいいからwww」って言われたりしてたなあ
自分では「言いつけを守る良い子!」位にしか思ってなかったが・・・

389 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 07:33:45 ID:7bdh6ByU
親の言いつけや決まりを守る良い子ではあったはずなんだけど、その『言いつけ』の解釈が違ってたりするんだよね。
親や先生の言いつけをきちんと守ったはずなのに、何故か怒られたり叱られたりしてしまって、
何故そんなことをしたのかと聞かれて、自分なりの解釈を伝えたら「屁理屈言うな!」と怒鳴られる。
当時はわけわかんなかったよ。
言われたとおりにしたはずなのに、どうしてそれが屁理屈なんだろうって。

390 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 07:46:48 ID:xsolJFfG
ASってホント個人差があるね。
天然のひどいバージョンだと自分でも思ってたから、
みんなのほほんした人だと勘違いしてた。


391 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 08:49:07 ID:ablWuvl0
天然と言われてる人の中にASは存在すると思う。
空気読めなかったり思考回路が変だったりする人を『天然』と呼ぶが、
それってADHDやAS等の発達障害の特徴そのものだし。

天然キャラを装ってる奴は別な。

392 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 10:28:23 ID:72IwKjvc
>「動くな」と言われたら軍隊ばりに直立不動の姿勢をとってみたり
はぁ?当たり前のことをなんでそんな特別であるかのように書いてるの?
>歯医者で「うがいしてね」と言われて
自分とこの歯医者は「はい、口をゆすいでください」と言ってるのだけだったな。
うがいという言葉を使う方が珍しいだろう。

393 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 10:32:32 ID:72IwKjvc
>>372
「日東いちおくは書き間違いです。万はいらないです。万を消して読んでください。」と
説明を受ければ納得する。それがAS。



394 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 12:00:40 ID:cD/Ow2O5
>>391
というか自分も昔は天然と呼ばれてた
「どこが? 全然ノーマルだろ」とか返してたけど、今思うと全然ノーマルじゃなかった

395 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 13:10:14 ID:qYFwvMmE
アスペスレ多くね?

396 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 14:30:22 ID:pp9DvVAD
親に多くを期待したりはしなかったなぁ。
ただ弱音を吐いた時に黙って背中を撫でて欲しかった。
そういう時にここぞとばかりに責めたてる言葉を並べて追い討ちを
かけるような事さえしないでいてくれれば、親っていうのは存在して
いるだけでありがたいものだと認識してる。

どうにもならない状況は受け入れて欲しかったが、
全ての甘えを許して欲しいわけじゃない。

397 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 18:10:55 ID:j3jtAq0t
>>182
>>233

見たよ。

AS(ADHD+LD併発)のドキュメントと
大人への支援の遅れを指摘していた。
7分くらいと短い内容だけど上手くまとめられている感じ。

でも登場人物の印象はアスペよりADHDっぽかった。

動画アップしてもいいけど、このスレ流れ早すぎ。
本当にマターリした発達障害のスレないかな。
動画は50MBほど。

398 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 18:15:57 ID:6OqhLZcV
馬鹿な数人が暴れたから超加速しただけ、普段はかなり遅いぜ?

399 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 20:23:48 ID:r+AU0kFT
>>398
馬鹿なあなたに「馬鹿な数人」とジャッジされてもさ。ってところか。

400 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 20:32:34 ID:D3XBDqDv
>>397 動画、たのみマスです (:I)┓ペコリ

401 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 20:48:10 ID:EpLbRfKX
偉い人がラーメンを頼んだらラーメンを頼むのが正解?
店側が別のメニューを作る労力を省く、同じものを頼むので親近感を感じられるから?

402 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 21:54:56 ID:72IwKjvc
>>401
健常者でもそういう事はしないよ。
おまえが見たのはたまたま同じメニューになったってケースだろ。

403 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:06:20 ID:Z1ZuXi3U
またこの流れか、やれやれ、変なのが住み着いたもんだ…

404 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 22:32:49 ID:+48LTwmx
>>400

成人の発達障害

http://up.arelink.net/up50/src/are7049.avi


405 :優しい名無しさん:2007/10/20(土) 23:55:35 ID:bo8xnczU
動画↑みた
あの、いつも装着しているヘッドフォンみたいなヤツは何だ?ノイズキャンセラーか?

406 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 00:25:19 ID:NmeKUkCU
卒業式の予定通りの予定

407 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 11:14:44 ID:bA817Hfb
たまには定型の事について語ってみないか。
ASのよくわからない言動、否、定型のよくわからない言動について、だ。

408 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 12:04:17 ID:Rw2OxT27
定型のよくわからないところ
よくつるむ
少し人とちがうだけで村八分にする
かなw
全てがそういう人ではないけど。

409 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 12:11:24 ID:foTtU4UR
>>407
・大安友引仏滅にやたら拘る。
・墓参りの供え物は、全て開いて供えないと「先祖が食べられない」
などと真剣な顔をして主張する。
・電話やインターフォンに出る時にはその場の険悪な雰囲気を絶対に
引き摺らない。余所行きの話し方を常備している。
・対象者がいる時といない時では話しの内容が全く違う。

410 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 12:16:38 ID:QKOh/Br0
>>409
> ・大安友引仏滅にやたら拘る。
> ・墓参りの供え物は、全て開いて供えないと「先祖が食べられない」
> などと真剣な顔をして主張する。

これは定型の特徴とは無関係。
自分の周囲にはそういう人の方が少ないな。
それとも、周囲はじいさん、ばあさんばっかり?
或いはよほどの田舎住まいとか?

411 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 12:50:40 ID:o14zMuUD
>>406
ageるんじゃねえ基地外

412 :マッキー:2007/10/21(日) 14:57:04 ID:Gs7Y5dH6
>>411
どっちだよ

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1192504703/75

> 75 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/21(日) 12:41:13 ID:o14zMuUD
>>1
> 氏ねsage厨

http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1192838674/

413 :優しい名無しさん:2007/10/21(日) 19:40:11 ID:suTZItD1
毎度毎度のフリーザの自演だから生易しい目で蔑んどけ

414 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 08:47:01 ID:zs7pEVP6
ASって大食いが多くないか?
満腹の感覚が鈍くて、腹がパンク寸前になるぐらいまで食べてやっと満腹に気づくみたいな。
あと、酒を水でも飲むようにガブガブ飲んで、表情一つ変えない奴とか。

415 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 09:19:50 ID:BylxKZcC
>>414
多いかどうかは知らんけど、少なくともオレはそんな感じ。

ただ、
>満腹の感覚が鈍くて、腹がパンク寸前になるぐらいまで食べてやっと満腹に気づくみたいな。
>あと、酒を水でも飲むようにガブガブ飲んで、表情一つ変えない奴とか。
これは定型がとる「ワザと行動」っていう印象がある。

416 :415:2007/10/22(月) 10:25:04 ID:BylxKZcC
すまん、言葉足らずだた。

>満腹の感覚が鈍くて、腹がパンク寸前になるぐらいまで食べてやっと満腹に気づくみたいな。
>あと、酒を水でも飲むようにガブガブ飲んで、表情一つ変えない奴とか。
これは定型がとる「ワザと行動」っていう印象がある。←満腹感を感じてそれを表に出すとか、
酒をガブガブ飲んで表情を変えることが、って意味。


417 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 10:58:19 ID:/pcfFZwy
【ハンデ板】基地外コテを叩こう12【限定】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1192806153/60

418 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 12:26:11 ID:JPmcEDkV
県の発達障害者支援センターに予約したよ。
12月になってしまうよ。

419 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 14:06:45 ID:ZhS7TFHq
ASは暑さとか感覚に鈍感だって言うのはよく聞かない…?
俺も最近結構食べるが、ストレスで過食になってるのかどうなのかイマイチ分からん…
昔は小食でかなり食べなかったんだけどね…

ASが表向き現れにくいのもよくあること



420 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 14:22:14 ID:BylxKZcC
>>419
鈍感と言うよりも過敏という印象があるかな。

今はもうやらないようにしているけど、
学生時代、夏は部屋が涼しくなってもクーラーかけ続けたり、
+αで扇風機とアイスとか。

冬場は服を5枚くらい重ね着したりさ〜。

421 :◇titech.J3E:2007/10/22(月) 14:36:46 ID:xzreseDU
>あと、酒を水でも飲むようにガブガブ飲んで、表情一つ変えない奴とか。
リアルの世界では常に演技を続ける事で人間関係を必死に保つしかない、
根は境界例の人間の場合、これは当然の事である

もし、他人がいる場で、酒を飲みすぎて酔っ払い、演技を続けられなくなったら、
これは最悪の場合、人生終了を意味する

例えば、東京工業大学の飲み会を考えてみる。普段、理不尽な命令を続ける、
教授や先輩を相手に、必死で我慢して、卒業の為だけに実験を続けている。ストレスは酷い。
この状態で、飲み会で、酒を飲みすぎ、酔っ払ったとする。
教授に「偉そうな口きくなよコノヤロー」と暴言を吐く。
当然、教授は激怒して、ビール瓶で殴りつける。そして先輩に「こいつをかわいがってやれ」と命令する
先輩は、集団で、百年記念館の裏に連れて行き、金属バットを持ち出し、殴る
タバコの火を押し付ける。そして、動かなくなった肉塊を大井町線の線路に放置する
これが、東工大生、早朝の列車に轢かれ脂肪、の事故の真相である

酔うと攻撃的になるので、人前では絶対に酔えない。
無理やり酒を勧める連中は、酔わせて、先に手を出させて、後で集団リンチをしてやろうという
悪意に満ちた人間だ。

酒に弱いと自称する人間は多いが、酔った勢いで上司を殴って解雇される話は滅多に聞かない。
人前で酔って理性を失う事は、最悪の場合、人生終了を意味するはずだ

422 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 14:44:19 ID:3uWoJhEa
私は、光に過敏で少しでも眩しいとイライラしていました。
何処かのサイトで、サングラスをすると良いって載っていましたので試してみたら、凄く良い感じ。
今は、穏やかに車を運転しています。

423 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 16:27:28 ID:o70hRaO7
食べ過ぎる事はまずない。
身体感覚が乏しいから、カロリーや量も計算して食べるから。
逆にそのせいで、消費カロリーの差に左右されないから、
消費カロリーが高い日には低血糖症になる事はある。
何でも思考や計算>>>>感覚

424 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 19:55:19 ID:HPvP5rr8
定型は2,3歳くらいの時ってすぐ「なんで?」聞くみたいだが俺は全く聞かなかったみたいだ。
やっぱアスペと関係あるんだろうな。

逆に25歳の今「○○で■■があったんだ〜」って所で「なんで?」と返してしまったりする。
相手は「え!ここでその返し?」て顔でキョトンとする。
ホントは「へ〜そうなんだ〜」てその時に合った表情やイントネーションで言うんだろうけど俺には区別がつかない。
表情やイントネーションの組み合わせなんて何百パターンもあるんでしょ?一生無理。

皆はどうだい?

425 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 20:59:40 ID:8QE2ZT/E
幼い頃からいつも「なんで?」と聞き返してて、25歳の今でもそれは変わってない。
あまりに質問回数が多いから子供の頃は母にウザがられたもんだ。

426 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 21:51:03 ID:YTb1781f
アスペはゆっくりとした変化に鈍感でしょ。で、それに耐えちゃう。
空腹とか気温とか。どっかで見たんだけど当たってると思うよ。

427 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 22:30:42 ID:s2NBlv09
相談させてください。
アスペの人って、状況説明が苦手ですか?
あと、議論してる中で意見を求められた時、頭が真っ白になって何を言えばいいのかわからないとか・・・

私がそうなんですけど、意思疎通が上手くいかなかったりという事が多いです
しばらく時間をおいて、事の顛末を文章に置き換えないと把握できなかったりとか・・・
説明してください、と言われると頭が真っ白になる
自分脳に障害抱えてるんではないとか、知能指数が低いとか色々原因を考えてしまうのですが
アスペの人はそういう症状ありますか?

428 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 22:34:33 ID:WiKU4PHE
状況にもよるが、「説明してください」と言われたら、
相手が何が分からないのか、何を聞きたいのかという所から考えてしまう。

429 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 23:21:39 ID:0s6IogvY
親御さんたちが同じこと言ってるぞwww

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その20
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1188944695/

430 :優しい名無しさん:2007/10/22(月) 23:27:42 ID:GV7KqbAE
それ、重度ASの親がウチの子はASだ!だから普通になんとかなるんだ!って言い張ってるようにしか見えないから困るんだよね…

431 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 00:53:15 ID:hlXKUlJB
>しばらく時間をおいて、事の顛末を文章に置き換えないと把握できなかったりとか・・・
それができるならいい方だと思う。
自分は書こうとして、忘れてるから。
そもそもその時に頭に入らなかったことは時間を置いても思い出されることはない。

ちょっと前、転職で試験を受けたんだけど、
知能テストのようなものだったけど、
知能テストでは本番テストの前に練習みたいなのがあるのに
そのテストでは練習がなくてぶっつけ本番だった。
しかも部屋には自分一人なんで、質問の意味がわからなくても
誰にも聞けない状態。
IQは高いけど、その問いの意味が把握できなかったから
あの試験の成績は低かったろうと思う。
試験で、問いの質問ができないのはきつい。
普通の入試だと問題も典型的だからわからないこともないけど
特殊な知能を検査するような試験だとはじめて解くような問題なわけだし。

432 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 05:22:34 ID:qxrLRIFS
−TV番組のお知らせ−
10月30日(火)午後10時からのNHK総合TV「プロフェッショナル 仕事の流儀」
「見えない心に、よりそって〜 自閉症支援 服巻智子 〜」
これまで3000人を越える自閉症の人々と向き合い続けてきた女性が九州・佐賀にいる。「NPO法人それいゆ相談センター」でセンター長を務める自閉症支援の専門家、服巻智子だ。
服巻の元には、全国から相談者が訪れる。わざわざ佐賀に引っ越してくる家族も少なくない。
服巻の主な仕事は、自閉症の子どもたちにコミュニケーションの取り方を教えること。自閉症の人は、物事のとらえ方が一般の人とは違う。
そのため自分の感情を伝えたり、他人の気持ちを理解することが苦手で、コミュニケーションがうまくとれない。そこで服巻は、アメリカで開発された教育法などを用いて、子どもたちに一般の人々のコミュニケーションの方法を教えていく。
服巻は信じる。「人は必ず成長する」。
コミュニケーションがうまくとれず、学校にも行けなかった自閉症の子どもたちが、服巻の元に通い続けることで、次第に変わっていくという。
9月初め、服巻のもとで、中学1年生の自閉症の男の子が大きな挑戦を控えていた。学校の同級生全員の前で、自分が自閉症であると明かし、あいさつをするのだ。
1年生は242人、服巻とともに舞台に立った男の子は、自分の想いを伝えることができるのか?
日々、自閉症の子どもたちと向きあい続ける服巻の仕事の流儀に迫る。
ttp://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html


433 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 09:53:54 ID:hi4pW+Ot
発達障害支援センターに予約いれたのだが、アスペルガーかもしれない?、
ということを説明するのに、これだけは押さえておけというポイントってあるかな?。
2chのアスペスレを見てると、「あるあるw」と思うことはよくあるのだが、
専門的なサイトを見ると、理屈っぽくてどうもよくわからな。
なんて説明すればいいかな?。

434 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 10:21:57 ID:0624YW49
もし定型よりアスペの方が多かったら、定型の方が障がいになるのかな?

435 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 12:22:15 ID:+ojSHMV6
定型とは呼ばれなくなるね。
特徴別に大きく区分した中で大多数のものを『定型』
少数派を『発達障害』と呼んでるだけだから。

436 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 13:50:46 ID:mRkjlwFQ
>学校の同級生全員の前で、自分が自閉症であると明かし、あいさつをするのだ。
この一文が凄い疑問なんだが…

ASもなにもかもまとめて自閉症って言ってるんかね…?

437 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 20:36:09 ID:L0Nwk9+m
>>436
つ高機能自閉症

カナーでも、成長につれ知的部分が伸びて、診断名が
変わるケースもあんだよ。

自分はASだから、カナーとは違うと思ってたら、
大きなマチガイ。

438 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 21:12:34 ID:oSEUE6qJ
>>437
小学1年生の頃にIQ70以下で低機能自閉症(ADHD併発)だと思われてたのに
3年生になってからもう一度テスト受けさせてみたらIQ80超えだった子が居る、と
養護学校に勤めてたこともある小学校教師の母から聞いた。
母は、知的部分が伸びたんでなく、成長して落ち着いてテストが受けられるようになったからだろう、と言ってたけど。

439 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 22:54:01 ID:ZfIUhhVW
知的は普通なのに、検査結果に反映されずに知的障害っていう事になってる人は実は多いのかもしれない。

究極の腹痛でのっぴきならない状態なのにトイレに行けないで我慢してる人(ADHDの症状の例え)に
テストを受けさせてもなかなか実力通りの結果は出せないだろうしなあ。

440 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 22:54:47 ID:7tTfgVEx
俺も、素で普段から気が乗らなかったらダメな時もあるよ…

441 :優しい名無しさん:2007/10/23(火) 23:00:48 ID:h2ibb2Fr
特に発達障害者は気分が乗らないとやろうとしない傾向にあるし、
発達障害の子供が何の為にやってるのかもわからんテスト受けさせられたって
正確な結果が出ないのは当然かもしれん。

442 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 01:53:22 ID:8+5u5dKb
落ち着きのないADHDなら正確じゃないかもね。
コツを覚えると繰り返し同じ要領でこなせるASはIQテストは良い方だと思う。

443 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 02:10:34 ID:kAtev0xJ
それでも途中で何か、んんっ?って事があるとガタガタになるのがAS
免許取る時のテストがカオスで試験官苦笑いでしたよ

444 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 15:47:02 ID:pt6fya29
自分でアスペかなと思うので、
診断受けるために電話で予約入れたのだが、
どういうところが当てはまってると思いますかと聞かれて困った。

445 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 16:59:16 ID:69NFI/U3
>>444
答えられなくていいんだよ。そういうものだ、ASは。

446 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 17:27:37 ID:1nwmbao3
俺も人から「で、自閉でなにが困るの?」と聞かれて、
返答につまった。
困るコトが多いことは確かなんだが、相手に判るように
どう説明すればいいんだ。

447 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 17:49:49 ID:69NFI/U3
>>446
具体的な例と少しでもいいから照らし合わせ、話を進めることが重要。
そういう医者やカウンセラーは、ASが何かを知らないと思うけどねw
偽りの診断が欲しいなら、事細かに説明すればいい。

448 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 20:13:05 ID:OuIZU+f/
愛子様が自閉症(カナー)じゃないかと言われだしてからだいぶ経つけど
順調に傍証が集まってるみたいだね。(あまり表に出ないわりに)
もし皇室が障害を認めたら発達障害が世間に認知される一歩になるのかなぁ

449 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 20:25:36 ID:pt6fya29
俺は高校の時、進路面談か何かで英語の教師と話をしていたときに、
お前は皇族のような笑い方をすると言われた

450 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 22:05:21 ID:N8jOkbLE
自分は話し方が学校の先生みたいだといわれた。
人に説明することだけは周囲がびっくりするくらいに上手いんだよな。
おかげで会社での評判は良いが、友達は出来ないorz

451 :優しい名無しさん:2007/10/24(水) 23:58:35 ID:VSJcUPeD
対人恐怖とかパニックとか鬱ってアスペだからなるの?
昔は友達多くてそんなに困ってなかったんだが
(変とも言われた事はない。唯一変って言われたのが走ってる時に首が傾いてるって事ぐらい)
今は上の症状が出て孤独。
俺ってアスペだったのかなぁ。


452 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 00:15:23 ID:3mEDT2Bb
欝は5人に一人はかかる心の病
真面目な人に陥りやすい
アスペだからなる、というのはちょいと違うかな

453 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 12:09:06 ID:uRn5TQMl
「寝屋川教職員殺傷 少年に懲役15年判決 大阪高裁」

 大阪府寝屋川市立中央小学校で05年2月、教職員3人が殺傷された事件で、
殺人や殺人未遂などの罪に問われた当時17歳の卒業生の少年(19)の控訴審
判決が25日、大阪高裁であった。古川博裁判長は「少年の広汎性発達障害の
影響は重視すべきだが、結果の重大性から処罰の必要性が極めて高い」と述べ、
懲役12年(求刑無期懲役)とした昨年10月の一審・大阪地裁判決を破棄し、
懲役15年を言い渡した。

 裁判では、捜査・公判段階の精神鑑定で、人の内面をうまく理解できず、物事に
固執する「広汎性発達障害」と診断された少年の処遇をめぐり、処罰に重きを置く
少年刑務所と治療体制が充実した少年院のどちらが適切かが最大の争点となった。

 控訴審判決は、少年が事件当時、発達障害の影響で、悪感情を抱いていた小学校
時代の担任教諭を「刺す」という思いに駆られ、たまたま応対した鴨崎満明教諭
(当時52)らを包丁で殺傷したとした一審判決に沿って判断。一審と同様に、犯行
態様や精神鑑定の結果から殺意と責任能力を認定した。

http://www.asahi.com/national/update/1025/TKY200710250101.html

454 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 13:39:41 ID:VHN9mrrY
>>451
何か変だぞ。アスペかどうかをチェックしろよw
たぶんアスペじゃないよ。

455 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 14:24:45 ID:fihwnNB7
ところで、発達支援センターって、どんなことやってくれるの?

456 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 17:57:10 ID:5+CAVPUZ
愛子様はそういう使命を持って生まれて来たのかも。
だけど皇室は適当な年齢になった所で愛子様を(安全な家庭へ)嫁がせ、
障害の事は隠し通すんだろうな。


457 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 18:40:35 ID:S4GXw5J2
>>451
それでどういう経緯で自分をアスペと思ったんだw
最近アスペに成りたがる奴や自分の怠慢をアスペのせいにしたがる奴が多いな。
全体の0.5%しか存在しないアスペがこんなにばんばん沸いてくるかよ。



458 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 20:06:30 ID:VNZh2CK9
200人に一人
一学年に一人

459 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 21:13:54 ID:TTWzpZ1C
>>457
全国に60万人いればそれなりに出てくるだろ

460 :人口ピラミッド:2007/10/25(木) 21:28:26 ID:IuABdVtB
単純に!団塊の世代の親父たちが、ASスレに数多く出没しているような気がしたw


461 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 21:31:21 ID:Qb7k0xe1
でもさASの検査ってある意味、自分でうけたり(知人にうけさせたり)、、なんていうかまあ、自己申告みたいなもんじゃん
国民全員を検査したら60人に1人、いや30人に一人くらいみつかるんでね

462 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 21:35:26 ID:dO/xq5kd
一応それを考慮して5%くらい、じゃなかったっけ?

463 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 21:58:08 ID:S4GXw5J2
>>461
未診断の数も含めて全体の0.5%だと考えられてる。
だから診断済みの数はもっと少ない。
>>459
アスペを理解せずに自分がアスペだと自己診断する奴が多すぎると言いたかった。

464 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:08:28 ID:Qb7k0xe1
そうなのか。
知らなかったよ。
すまそ。

じゃあ、自称が多いんだね。
真性の人に迷惑だね。

465 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:26:07 ID:XT4ybUd+
アスペ+αの人も要注意だ
+αの部分の症状なのに、アスペが原因の様に語られると混乱する

466 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/25(木) 22:35:58 ID:OXByVq1k
未診断と診断済みの差ってどんくらいなんだろうか?
俺は餓鬼の頃からさんざん精神病院につれていかれそうになったが、何とか正気でとどまってる。
高校の頃は無理やりカウンセラーに合わされたが、なんとか抜け出したな。

467 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:42:10 ID:S4GXw5J2
>>464
ちなみに、ものによってはアスペを含めた高機能広汎性発達障害者が全体の0.5%とも書かれてる。
だとすると、診断済みアスペはかなり少ないことに。

468 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:49:14 ID:hi1dIPRb
だろうね、ここに居る人も、それっぽいだけとかの人もちらほら…
もう少し保障とかしてくれるなら分かるんだが…

469 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:55:38 ID:Qb7k0xe1
>>467
ADHDとかも0.5に入ってるってこと?
だとしたらめちゃくちゃ少ないねアスペルガーって。
診断済みではない自称の方は自重してくれ。

470 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 22:58:09 ID:S4GXw5J2
>>469
広汎性発達障害=自閉症スペクトラム

ADHDは20人に一人という高確率で存在する。

471 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 23:00:21 ID:VNZh2CK9
アスペと診断されても実生活に利点はないですよね?

472 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 23:06:36 ID:cas5PJTG
利点も欠点もないんじゃないの?それとも自分で周囲に言いふらす?

473 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 23:12:30 ID:VNZh2CK9
欠点は家族が嫌がることです。

474 :優しい名無しさん:2007/10/25(木) 23:13:11 ID:AkyMwCyV
手帳持たされたら色々あるけどね

まぁ、ASだった時点で実生活にデメリットだらけなんですけどね…

475 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/25(木) 23:19:51 ID:OXByVq1k
俺も何の利点もないから病院行ってないな。
逆に障害者年金もらえるという理由でいくのもいやだわ。
根性で乗り切るしかないでしょ、俺は元々死んでる気で生きてるから怖いものなんて何もねーぞ

476 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:33:55 ID:4MNDGzz+
アスペは治るものなのですか?

477 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 01:38:00 ID:N4b5OCt0
>>475
手帳押し付けられようが、後ろ指指されようが月10万ちょいくらいまで障害年金でるならそれでダラダラ暮らすのもアリかと思えてくるから困る

あと、根性なんて言うあなたは間違いなく非AS

478 :gehadaisuki ◆oTZJuX2yEU :2007/10/26(金) 05:22:27 ID:xP1JI5wD
ASだけで10万もでるわけないだろ
世の中舐めすぎ、1円も出んわ

479 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 07:07:53 ID:ooCaWFGd
>>476
治らん。未知の脳欠損あるいは著しく通常とかけ離れた脳の仕様差が原因。
手足が飛んだら生えてこないのと一緒。

>>477
障害年金は身体・知的・精神とあるが、現行法ではアスペは精神に
ムリヤリねじ込まれる。その場合の支給額は二ヶ月で10万ちょい。

480 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 07:08:59 ID:WoHeuNo/
>>477
アスペで障害年金もらえるとしても、
自動的に基礎年金になるから、月6万ちょっとだよ。
それではとても暮らせない。
一生誰かの扶養で暮らすならお小遣い程度にはなるだろうけど。
働ける人は働いた方がずっと稼げるよ。


481 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 08:05:04 ID:GqbcgAIM
まあ俺はアスペそのものより、二次障害っての?
社会不安とか対人恐怖とかの方がよっぽど深刻に
足かせになっているわけだが‥

482 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 10:19:34 ID:AxcUzReZ
発達障害と二次障害を抱える方の生活相談スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1192870164/

483 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 10:33:56 ID:I7B2df8/
初めまして。実母は見ていて間違いなくAS。娘はASの診断を受けてます。
私はどうなのかわからないけど、集団ではいつも浮いてるのでたぶんそうでしょう。
そんな自分が嫌で、昔から鬱なのが普通。沈むときもあれば、たまに元気にもなる。
これは2次障害なのかしら?いつも怒られて育ったからかな。
こう書くと頑張って集団に属して、前向きにやってるASの人に怒られちゃうかな。


484 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 11:05:23 ID:fVZKenb3
研究とか好きな世界に没頭しているアスペはいいんだけど
サラリーマンとかに社会適応しようとしたアスペはストレス凄いからね。
20歳くらいまでならまだ体力、気力もあるし親のすねかじれるけど
社会に出たらそこからがストレスの本番。

あとズレにあまり気がついてないアスペは意外とお気楽。
はたから見ると、かなり酷くて解雇され、それを繰り返してたりする。
でもだんだん鬱になっていくみたい。

485 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 16:45:56 ID:AG/Fqy5U
立ち位置が悪いASは終わってるけどね、何をしても救われる気がしないから困る

486 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 18:02:43 ID:zvxqujM1
でも、一応手帳取ると一部税金とかも免除じゃなかったっけ…?
デメリットがある時点でアレなんだけどさ、せめて身障なら…

487 :優しい名無しさん:2007/10/26(金) 18:39:13 ID:b6q4xx1J
>>483
その文章読む限りではASでなくADHDっぽい。
ADHDは気分の浮き沈みが激しいし、他の発達障害と同様、周りから浮きやすい。

488 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:00:32 ID:o4G1tv4F
>>487 どこが? さらっと読む限り普通だよ♪


489 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:02:24 ID:o4G1tv4F
>ガリレオ

>東野圭吾の大ヒット小説「探偵ガリレオシリーズ」をドラマ化。
完ぺきに見えて変人という主人公・湯川学の際立ったキャラクターを、
福山雅治がどう演じるかが見もの。また、柴咲コウ、北村一輝、真矢みき、
>品川祐ら個性的なメンバーとの絡みも必見だ。

この間みたらおもしろかったお



490 :優しい名無しさん:2007/10/27(土) 19:05:28 ID:licxVDXv
>>489
御免、主役の福山からしてさっぱり大根で全然面白くなかったから…
東野ファンの子もイマイチ言ってたし、キャストで売ってるとしか…

491 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 02:13:25 ID:+t2Dp0uq
こんばんは、高一でアスペなんじゃないか?と思っています。
鬱ではないですが、いつも自分が一番ダメなんだと心がけています。
友達や親におかしいと言われ、インターネットで調べていたら
アスペルガーらしいと分りました。
でも、そんなに突出しているものもないのでただの自閉症なだけかもしれませんが
なにかアドバイスを教えてくれないでしょうか?

492 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 05:10:05 ID:KeZ9Zsni
発達障害系だと思うなら、親と相談して、発達障害者支援センターで医者紹介してもらって診断してもらったら?

493 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 07:15:41 ID:wxWpn3+9
上の方でもあったけど、最近>>491みたいなのばっかりだね。
自分でアスペだと思う人ってアスペじゃないか、
アスペでも「アスペ傾向にある」くらいじゃないのかな。
ほんとに変わってる人とか、雰囲気読めない人って、
周囲にそう言われても自覚症状ないし。
自分でアスペ?って思うレベルなら
苦労してお金払ってまで診断を受ける必要はないと思う。
そもそも診断されたからって何の意味もないし、
逆にアスペだからと自分に甘くなってしまいそう。
二次障害で苦しんでる人は病院をお勧めするけどね。

494 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 07:51:49 ID:okKDg2QI
「爆笑問題の太田が小倉智昭にヅラ発言」

http://www.youtube.com/watch?v=vzwe2rKwIzY

495 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 10:48:17 ID:MKVnl05U
>>491
アスペは「自分がダメ」などとは考えないものだ。特に高1とか若い頃には。
「なんでみんなこんなことに一生懸命になれるわけ?(学校の勉強とか部活とか)」
と馬鹿にして、自分の得意な分野にのめりこみだすのだ。
貧乏で親が得意分野への教育出費を惜しんだ場合、完璧な役立たずになる。
芸術方面の才能があるのに美大いく金も下宿費用もない、とかね。

 自分の場合、「漏れって、運動のコツをおぼえる能力が激しく欠損してるかわりに、
本や新聞の情報を読んで記憶しとく能力が異常に発達してるのではないか?」
と20代になって働き出してから気づいた。まだアスペのことを知らなかった頃だ。
それまでは単純に自分は頭がいい方だと思っていた。
でも秀才タイプの人間とは全然ちがうんだよ。秀才タイプの人間が考えもしない
発想をして叩かれるのが漏れ。

496 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 11:03:10 ID:OrveOQwv
>「なんでみんなこんなことに一生懸命になれるわけ?(学校の勉強とか部活とか)」
>と馬鹿にして、自分の得意な分野にのめりこみだすのだ。
でもこれって矛盾してなくない?
他人がのめりこんでるのをバカにして、自分がのめりこんでるのには気づいてないってこと?
自分の場合、数学や物理ばかりやってたな。
クラスにはとけこめなかった。理数科のくせに文系多かったからだと思う。話が合わない。

497 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 11:38:49 ID:+t2Dp0uq
>>493
そうですか。
アスペならアスペなりの対策ができるんだろうと思ったのですが
どうやら不快にさせてしまったようですね。すいませんでした。

>>495
中学まではそう思ってましたが、のめりこんでも成果が上がらないので
「やっぱり俺は頭悪いんだな」と思うようになりました。
成果を上げられない奴はクズ以下でしょう?

498 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 12:10:00 ID:MKVnl05U
>>497
成果ってなんだ?学校の成績以外では成果がハッキリ見えるものなんて、高校生には
そうはないだろう?
 芸術方面だって、本人が死んでから評価が上がるケースの方が多いんだぜ。
 宮澤賢治なんて存命中はただのレコード蒐集狂の自費出版作家兼農学校教師だったんだぜ。
「漏れの楽しいことをしてる時間を恋人家族といえ邪魔するな」がアスペの正しいあり方だ。
その「楽しいこと」の成果が世間に評価されるかどうかは、本人にとって二次的な
問題なのだ。

 ちなみに私、小学生の時点で宮澤賢治の全集のエグイ童話まで全部読んでしまって、
「この人はなんか自分に近い」と感じてしまいました。

499 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 13:23:11 ID:+t2Dp0uq
>>498
たとえば、学歴、成績、資格、コンクールとかいろいろあります。
(社会においてその結果が第三者によって保障されている物のこと)
俺は○○マスターしてるぜ!なんて言っても成果が伴わなければ
根拠のない自慢話になりますよね。
できる人は他の事で成果を出しておきながら好きな事をしてるため
好きな事で成果を出さなくても続けられるんです。
俺はそんな当たり前のことが出来ません。
どうすれば活路が開けるんだろう。

500 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 14:04:01 ID:8l8LhkL7
>>497
もしアスペなら確かに対策が通常より随分変わってくる。
だからこそ専門医に相談しろとみんな口をすっぱくして言っている。
素人判断でもし違ったらどんどん悪くなるし。

アスペの特徴は確かに普通の人にも性格のレベルでないことは無いけど
ホンモノはどれも桁違いなんだ。

>いつも自分が一番ダメなんだと 心 が け て い ま す 。
これは診断書付の俺も経験則からこう せ ざ る を 得 な か っ た 。
自分は納得できなくても、幼稚園小学校中学校のクラス換えとかを
経て全く同じ批難を浴びつづければ高校くらいからは
「俺には理解出来んがどうも何かあるらしい…」と考えるしかない。

501 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 14:09:08 ID:Jk83ex2o
>>499
悩んでたって先には進まないから大学病院や発達障害センターに行ってみなよ。
ぐぐれば診療時間とか診察方法とかわかるからさ。
まずは診断しないと。。

502 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 14:17:21 ID:Jk83ex2o
あと、勉強の成果がでない、とかならアスペルガーじゃなくてLDじゃないか。
まあ、医者にみてもらうのが一番だけど。

503 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 14:46:25 ID:+ThiNpg0
>>497
本当に不快なのは>>451みたいなアスペのこと何も知らずに『不出来な俺はアスペなのか』とか言う奴。
アスペのこと色々調べた上で自分がそうなんじゃないかと思ったなら検査受けてみれば良いと思う。
自閉傾向が低ければ他者との違いに気付くアスペもいるだろうし、同じアスペでも症状の表れ方や自覚の仕方はそれぞれ違うし
『アスペだったら〜な筈だ』て意見もあまり気にしないで良い。

504 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 18:34:53 ID:OrveOQwv
>>499
なんかASのそれとは違うなぁ・・・。
賞状とかトロフィーという物質そのものが欲しければがんばるけど
何かの象徴自体には興味ないというか。
蘊蓄は垂れても自慢話もしないし。する必要ないし。
むしろ賞状とかトロフィー獲得したやつの自慢話聞く方が
ただの自慢話より苦痛。そんなの欲しいのおまえだけ、チラ裏にでも書けって思う。

505 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 18:35:53 ID:3i65hCdZ
「アスペルガーの館」について、不平不満を言おうww

506 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 21:25:44 ID:hEsCDDnd
>>495>>498
ケースバイケースだろ。いちいち断定的な言い方するのがおかしいわこの人。

俺は中学時代から自分が一番ダメなんだと自覚して劣等感のカタマリで生きてきたし、
自分が頭良い方だと思えたのは小学校までだった。
アスペによくあると言われる極端な得意不得意の偏りや記憶力なんてのも無いし。

>>503
>自閉傾向が低ければ他者との違いに気付くアスペもいるだろうし、同じアスペでも症状の表れ方や自覚の仕方はそれぞれ違うし
>『アスペだったら〜な筈だ』て意見もあまり気にしないで良い。

うん、これぞまともな意見。同意だ。

507 :優しい名無しさん:2007/10/28(日) 23:17:45 ID:BsdVH9RV
>>506
私も頭が良い方だと思ってたのは小学生までだわ。
3〜4年生の頃から漠然と他者との違いに気付いてきたけど、同時期に国語の教科書に
”今頃の時期から他者との違いや自我に気付いていく”て話が載ってたから、特に気にしてなかった。
中学生では成績が落ち始めたけど、中二病も手伝って他と違うのがむしろ嬉しくて、
高校に入ってから他者と違うことの深刻さに気付き始めて、大学に入ってから真剣に悩むようになった。

508 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 01:47:33 ID:jm73J7lK
だれか、そうだんにのってください。

509 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 01:56:01 ID:KvSSzTNA
みんな結構早く気がついてるんかなー。
私は25歳まで周りの人はバカだなぁと思ってた。
でも私が一生懸命やってても、周りから騙されたり落とし込められたりして鬱なって
それから発達障害ってのを知ったよ。
今はわかる自分がバカだったこと。言語IQぶっくりするほど低い。
大学の頃知ることができたら社会人もすこしうまく乗り切れたかもなー。

510 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:12:11 ID:arfKlPDN
>>508
悩みがあるなら、書いてみたら。

511 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:18:22 ID:jm73J7lK
>>510
ASって子供作ると遺伝しちゃうのかなって思って・・・???
好きなひととせっくすしてこども欲しいです。

僕はASなので・・・中2で、診断されました・・・。

小学校と中学校でいじめられまくって・・・

いまは大学生やってます。授業中にすわってるのがつらいです。


512 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:23:14 ID:fXnDiJlb
授業中座ってるのが辛いってアスペなんだろうか…?
どっちかと言うと学習障害とかそっちの方な気もするが

まぁ、遺伝については色々調べてみればいいと思うよ、うん

513 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:28:01 ID:jm73J7lK
>>512
学習障害なのはあります。
漢字を変換したり呼んだりすることはできるけど。

紙に書くことができません。簡単な漢字でも何もない状態からはかけないんです・・・

テストで論文を書かされると、文章はまともだけど平仮名ばっかりになっていっつも先生に言われて傷つきます・・・ 

514 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:29:59 ID:jm73J7lK
>>512
さんはASとかですか?

今、中国語やってるんだけど・・・つらくてつらくて・・・


515 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:41:22 ID:arfKlPDN
>>511
授業中辛いってのはまわりからでる動作の音(シャーペンをだす音やイスをひく音とか)や声のせい?私がそうだったから何となく聞いてみた。

遺伝は確率の問題でASの子が産みやすくなるのは確か。
遺伝する確率は4割くらいだと、どこかで読んだような気がする。
正確な情報はわかんないや。
すまんね。

516 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:44:50 ID:jm73J7lK
>>515
う〜ん・・はやく終わってって漢字

隣の人が動く振動とかがほんと辛い。

子供うんじゃだめなのか・・・

517 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:53:37 ID:arfKlPDN
>>516
ああわかるよ。隣の人の振動や仕草がひしひしと伝わってくるよね。
子供を産むか、産まないかは相手と話して決めてみなよ。

518 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:54:42 ID:wCeUPZCw
>>516
まともに育てられるなら産んでも良いと思うけど。
子供に恨まれない自身があるならね。
ASにありがちな
『自分の屁理屈意見ばかり押し通して感情的なのに相手の感情は理解出来ない又は理解したつもりになってる』
なお父さんにはならないように。


519 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 02:57:03 ID:jm73J7lK
>>518
うん。おれASでロリコンで学習障害なんだ。

最低な人間。



520 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 03:00:52 ID:jm73J7lK
>>517
この前大学教授に呼び出されて
君この文章ふざけてるのって言われて・・・

わたしはやすくに神じゃにさんぱいすることはまったく問題ないとかんがえる。
日本国のためになくなったひとに手をあわせるのはしぜんなことである。
ちゅうごくなどのあつりょくにくっして日本のしゅしょうはさんぱいを控えるべきではない。


今は漢字に変換すればできる。でも何もない状態でこういう文章しかかけない。

OBで高校に行ったとき。
卒業生って漢字で書けなくて恥ずかしかった。
あと自分の家の住所を漢字で書けなくて・・・

521 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 03:44:26 ID:CLw3x8Zo
それ学習障害だろ?
つか普通なら親が気づいて早くから対応するんじゃないの?
昔はそうでもなかったなら痴呆とか鬱だな

522 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 03:49:36 ID:jm73J7lK
>>521
うん。親も気づいて対応してた。
幼稚園のころから周りとなじめてなくて、いろいろ病院いった。

そんで小学校中学校でASって感じと認識されてたかもしれない

中2で精神科の先生に君ASだよっていわれた。

523 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 03:56:45 ID:jm73J7lK
>>521
学習障害って直らないんですか?
社会に出てかんじ書けないなんてはずかしいです

524 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 07:31:48 ID:YgqIHGY4
ASもADHDもLDも、治る、という言い方は語弊があるが、薬や訓練次第での改善は十分に可能らしい。
俺は、表面上の改善であってもなされたならそれは「治る」と表現してよいと思うが。
「完治」は難しくても「治る」。改善する、という意味でね。
トム・クルーズがLDを乗り越えた最たる例かな。この人も随分奇人らしいが。

結婚や子供については自分で判断するしかない。少なくとも、法律上の制約は無い。
低能な人間でも家庭を持った人はいくらでもいるし、それを否定する権利は誰にも無い。
否定するとしたら感情論しかないが、ここで感情論を聞いてもしょうがない。
ともかく自己責任。しっかり考えましょうとしか言えん。

525 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 09:01:13 ID:3zCB1EjO
>>524
>トム・クルーズがLDを乗り越えた最たる例かな。この人も随分奇人らしいが。

トム・クルーズはサイエントロジーの広告塔
彼の言う事は信用しないほうがいい

526 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 11:35:32 ID:fbADGzgv
>>496
>>「なんでみんなこんなことに一生懸命になれるわけ?(学校の勉強とか部活とか)」
>>と馬鹿にして、自分の得意な分野にのめりこみだすのだ。
>でもこれって矛盾してなくない?
>他人がのめりこんでるのをバカにして、自分がのめりこんでるのには気づいてないってこと?

健常的にはこれが矛盾の様になるんだろうな。極端に表現するが、
何かに没頭している人を見る+のめりこむかっこ悪いと思う=自分はのめりこまない
という式には至らない。

自分がのめりこむがどうかは、全くの別問題なのだ。

527 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 12:56:49 ID:ekwR/vo8
>>526
アスペの俺から見てもそりゃ矛盾だよさすがに。
自分が信号無視していながら信号無視してる他人に批判的感情を抱くなんてことはありえない。

528 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 12:59:55 ID:ekwR/vo8
何かにのめり込むことを格好悪いと思えば、当然自分は何にものめり込んでない(という自覚で生きてる)。
自分が何かにのめり込むならば、当然他人が何かにのめり込むこと自体に悪印象は持たない。

1.Aというジャンルにのめり込むのは格好悪いがBというジャンルなら違う
という考えのもとに、Aにのめり込んでる人たちを馬鹿にしながら自分はBにのめり込む。
これなら矛盾は無い。定型にもアスペにも普通によくあること。

2.他人からはのめり込んでいるように見えても、自分の行動をそうは自覚していない。

これくらいしか可能性はないでしょ。

529 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 13:30:18 ID:fbADGzgv
>>527-528
反論ってわけじゃないが、
貴方の指摘箇所は私の書いた極端な表現箇所について。
そんなところをいじられても「まぁそうですけど」としか言いようない。
あたかも試作品に対して完成品を見るような目でケチをつけるようなもの。
結果、貴方もよくわからない例で表現するしかなかった。
そうでなくとも、使うなら以下全文を踏まえないと、重箱の隅突付きと何ら変わりない。

>>>「なんでみんなこんなことに一生懸命になれるわけ?(学校の勉強とか部活とか)」
>>>と馬鹿にして、自分の得意な分野にのめりこみだすのだ。
>>でもこれって矛盾してなくない?
>>他人がのめりこんでるのをバカにして、自分がのめりこんでるのには気づいてないってこと?

>健常的にはこれが矛盾の様になるんだろうな。極端に表現するが、
>何かに没頭している人を見る+のめりこむかっこ悪いと思う=自分はのめりこまない
>という式には至らない。

着目するのはここだけにするべきだった。違うか?
>自分がのめりこむがどうかは、全くの別問題。

530 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 14:10:56 ID:ekwR/vo8
>>529
何言ってるんだろこの人…全文踏まえようががどうしようが何も変わらんじゃないか…
というかそこに提示された全文を俺は踏まえてるつもりだし。全文を引用して無いだけで。

>着目するのはここだけにするべきだった。違うか?
>>自分がのめりこむがどうかは、全くの別問題。

「そこだけ」に着目すべきだったかどうかなんて知らないよ。あなたが勝手にそう思ってるだけ。
俺のレスは「そこにも」着目してる。「そこだけ」じゃくてね。

531 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 14:11:21 ID:t0g5EDMC
>>57-58
嘘の就職先をコピペするな!
現実を見ろ

2000年度、東京工業大学(学部)就職先
就職活動中に面接官を殴る傷害等理由により逮捕、現在刑務所 6
就職活動中に精神を病み現在精神病院隔離病棟 5
就職活動中に精神を病み自殺 5
就職活動中に就職を諦めヒキコモリ 4
就職活動中に就職を諦め自営業 4 (内訳、転売屋1、アダルトサイト1、論文書き代行2)
就職活動中にギャンブルに嵌りパチプロ 3
消費者金融 3
パチンコ屋 3
家庭教師(帝京大学を受験する学生の指導) 3
893の鉄砲玉 2
キャノン(教授推薦。過労により既に死亡) 1
オリックス(過労により既に死亡) 1
不治痛(過労により現在精神科入院中) 1
ソフトオンデマンド(スカトロビデオの撮影を拒否してがなりに殴られすでに退社)1

学部卒(就職数42名、約0.5%、卒業式を待たずに死亡5を含む)


532 :うんこ:2007/10/29(月) 14:21:48 ID:t0g5EDMC
なんでみんなは、周囲の人がのめり込んでいるものと同じものを、
周囲の人がのめり込んでいるから、という理由だけで、
のめり込めむことができるわけ、が正解でしょ?

中学校までは、勉強なんて全然しなかった人が、進学校に入ると、
みんなで一緒に勉強しよう、って雰囲気なら、それに合わせて勉強するの?

中学校までは、ガリ勉だった人が、DQN校に入ると、
みんなが遊びまくっていれば、なんで自分までそれに合わせて遊びまくるの?

だから、周囲が遊んでばかりいる田舎の無名高校で、一人だけ浮いた状態で
受験勉強にのめり込んで、東京工業大学に現役合格しても、
それは単に空気が読めない人だから合格できただけだから、
就職してからは、空気が読めずに周囲から干されて、精神を病むのは当然なの
受験勉強は一人でも出来るけど、就職してからは共同作業なの

だからこそ、一流大学に入りたい人は、皆が一流大学を目指す学校に入るため
つまり必死で勉強する事が空気を読むことになる学校に入るため、
小学校時代から、塾通いするの、大学受験は小学校時代から始まっているのよ


533 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 14:39:10 ID:ekwR/vo8
>>532
ああ、もしそういうことなら、わりとすっきり納得できるな。
>勉強とか部活とか
って書き方は、単に他人がのめり込んだジャンルの例として言ってるんじゃなくて、自分と違って
大勢が同じ方向を向いてるジャンルという部分に着目した書き方だったということか。
その可能性を考えてなかった。よし、すっきりした!

534 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 19:57:56 ID:qT3AXSYJ
>>520

それで、その大学教授には、なんて説明したのかお??
よかったら、聞かせてほしい。
大学教授の反応についても。。。

535 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 20:00:08 ID:wzPIR2KG
つか、大学までは発達障害に対してそれなりにアレしないとダメって法律無かったっけ…?

536 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 21:39:55 ID:qT3AXSYJ
↑そうか?

ガリレオ・・・変人湯川教授の変人の描写が少ない
まぁ 設定としては、天才柳沢教授と同じく、ASなのだろうけど

狭い日本では禁句だから、おおっぴらには医者も言わないが
ノーベル田中は、AS。

537 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:20:04 ID:eqM52u4k
世界が見てる前で"leave me alone."と言い放ってたなw
言ったのは通訳だけど

538 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 22:44:34 ID:q2jjzLUL
田中は注意欠陥障害ぽい

539 :優しい名無しさん:2007/10/29(月) 23:27:15 ID:+EJVAxEo
>>536
>ノーベル田中は、AS。

ソースソース

540 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 01:00:26 ID:v0pdkbWn
あるわけない
そもそも診断も受けてないだろうし

541 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 04:30:27 ID:TpoMBaz/
スポック・・・
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1193582633386.jpg

542 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 04:59:36 ID:XQpWwF8V
>>541のネタ元・・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=mMLCIdN4kas

543 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 07:38:22 ID:DLYkZx6x
どうでもいいけど、こないだの亀田の世界戦、
内藤が発達障害、大毅が定型DQNの文字の入ったトランクスはいて試合して欲しかった。

544 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 10:51:24 ID:taEEVXzl
>>543
>内藤が発達障害

どこが?

545 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 11:42:35 ID:ugO088tK
>>496>>526-527
>>495の内容の場合、「のめりこむ」という行動で矛盾の判断をするのは
違うと思います。この場合、のめりこむ対象で矛盾の判断をすべきだと
思います。

私が物理にのめりこんでおきながら、物理にのめりこむ人の気が知れないと
言うのは矛盾してますが、
音楽にのめりこむ人の気が知れないというのは、のめりこむ分野が違うので
矛盾してないと思います。

ちなみに実際の私は、物理は興味がある程度だけで音楽が好きですがw

546 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 12:20:01 ID:OW2r3OGQ
>>545
それ、もう言及済み。

547 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 13:07:59 ID:XAa7WKf5
ブラシのシャカシャカ音がだいっ嫌い
あの音が鳴るとゾワゾワして耳押さえて悶える
歯磨き、爪ブラシ、掃除用のブラシ全部苦手
一時は歯ブラシの音が嫌いで歯磨きが辛くて大変だった
居る?

548 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 18:29:42 ID:+9HH7woO
>>547
定型の友人に、折りたたみ式携帯電話を開くときのカチャッて音が許せないって子なら居た。

549 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 21:56:57 ID:l54f0k8W
>>539
じゃー柳沢教授がASだってのもソースなし?
単に>>536の思いこみが激しいってだけ?

550 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 21:58:07 ID:NxvSYqrN
ASとは認識されてなかったけどそのタイプの人間は間違いなく存在してて
そういう人をベースに描かれた人間なんだろ、オタフクもクソもあったもんじゃないよ

551 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 22:30:11 ID:o2T/ZYZI
柳沢教授は作者の父親がモデル。

552 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:47:17 ID:l54f0k8W
>>551
それは知ってるけど、まあ

とにかく田中や柳沢がASだ云々は
ヨタってことで納得しました。

553 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 02:23:07 ID:PgQuegzg
柳沢が設定上実際にASかどうかはともかく、
あえてAS等の自閉症系と仮定して改めて10巻まで読んでみた。
おとーさんは教授にしかなれない体質なのよと家族みんなに言われる彼が
「彼なりの社会適応」を遂げていったその過程が大変興味深く参考になる。

もっかい読もうと思ったけど、どこやったかなー…

554 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 08:24:19 ID:HWCxlWXf
架空の人物に真剣ですね…
まぁ、ASらしいというかなんというか

555 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 08:41:31 ID:JVEdWxUq
>>544
内藤自身がどうこうってことじゃなく、あの世界戦でそれぞれ発達障害・定型DQNと書いたトランクスをはいて、
内藤に勝って欲しかったって意味。

556 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 09:00:47 ID:/ENYzPwj
>>555
ぐがががが...横レスですが、そこへ至った過程が全く意味不明だから
勝手に妄想すると、

亀はどー見ても定型DQNにしか見えない
→その対比として内藤が発達障害にしてみたら面白い

くらいの妄想という事でいいんですか?
だとしたら亀はともかく、内藤さんに対してレッテル貼りはいかがなものかと。
彼は被害者だし、勝ったけど。

557 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 09:32:48 ID:dRyaCF9x
いや、つまり定型DQNが嫌いで、その代表格が亀田だと。
そんで、自分が発達障害だから、内藤をむりやり発達障害者側の戦力に仕立て上げ、
発達障害者(側の戦力)が定型DQNに完勝してくれたら面白いのになぁということでは?

558 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 09:34:05 ID:dRyaCF9x
面白いというか小気味良いというか。自分は発達障害だが定型DQNよりはずっとマシだぞみたいな?

559 :556:2007/10/31(水) 09:45:21 ID:/ENYzPwj
>>557-558
そういう事も踏まえてのレスでした。
だって、自己満足で内藤さんに発達障害になってもらっても、
内藤さんにとって迷惑だろうし、自身の苦労とか問題点とかも
解消しないだろ、という事で。

560 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 21:00:53 ID:/iFtFBRC
柳沢の少年時代のエピソードで同級生に「柳沢君は他人の気持ちがわからない」と指摘される
やつがあった記憶がある。

ASという設定を公言していなくても、どうも作者はそのつもりで描いてる気がするな

561 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 21:09:13 ID:HWCxlWXf
さすがにあの時代にASは有名じゃなかったんじゃないだろうか…?

562 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 21:17:32 ID:WR2eEBdy
アスペルガーって名前が日本で専門家以外でも耳にするようになったのはごく最近。
しかしアスペルガー自体は昔から存在したわけで。

563 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 21:42:09 ID:j4/ButSv
>専門家以外でも耳にするようになったのは
犯罪がらみばっかりだな

564 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:04:00 ID:PgQuegzg
柳沢は人物描写が良く出来てるからな。核になる人物像の部分は
実在からの流用と見てほぼ間違いないだろう。フィクションを人生の参考に
する場合「何をやり遂げたか」じゃなくて「日々どういう動機で動いてる人物か」を
推し量れば充分参考になりうる。

565 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:07:14 ID:CGTszfYi
柳沢教授は初期と比べてだいぶ作品のスタンス変わったと思うけど
初期は単純にアスペっぽい教授を面白おかしく健常者的な立場から描写してて、最近はアスペっぽい教授の立場から周りとの違いを描写してる感じ。
作者はなにか思うところがあるんだろうか。

全然関係ないけど堤幸彦監督作品のケイゾクとトリックの主人公もアスペっぽいと思う。

566 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:09:36 ID:H+ER6amx
つ〜〜〜〜か ガリレオの話してくれよ

柳沢は、横浜なんとかクリニックとかの大学教授の講演会のWEBにでてたよ
ノーベル田中は、ジョン・ヒーリングさんが、主治医に聞いたらしい!


567 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:12:28 ID:H+ER6amx
アメリカで、ビル・ゲイツがASだぁwwというのとは、異なり
狭い日本で、ノーベル田中がASだぁ〜〜〜とは言えないだろ?

名誉侵害になる

568 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:29:16 ID:AM+LJ37A
>>567
なんで?

569 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:32:09 ID:AM+LJ37A
>>566
てか、誰だよジョン・ヒーリングって

医者にゃ守秘義務あるから、誰が聞こうと本人のOKなしに
症状聞き出すコトなんてできんよ?

570 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:45:13 ID:3mGL/Q6g
発達障害って名誉毀損になるのか。

馬鹿、クズ、カス、生ゴミ、
なんかと同格の存在だから?

死んだろうがいい存在なんだろうか・・・ orz

571 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 23:56:09 ID:1PU3lRyy
ジョン・ヒーリングって誰よ…
検索しちゃったよ…

572 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 00:03:24 ID:PgQuegzg
>>570
所得とか、学歴とか、趣味とか、恋愛とか、格差や差別の生まれる話題の
板とかスレとかには、人を貶めたり不幸呼ばわりして上からモノ言わずに
おれない輩が必ず涌いて出るものだから一度そんな板・スレを一気見してこい。
着眼点とか煽りのパターンが大して変わらないから気にならなくなる。

573 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 00:34:37 ID:UQa+9Pmw
>>570
まぁ普通の人(自覚が薄い発達障害者も同様)が発達障害を見る目なんてそんなもんでしょ
『可哀想』で『頭の悪い』連中だと思ってる。
自閉について反吐が出るような検討違いな意見かいてるブログなんて山ほどあるしさ。

少数派なんだからしょうがないけどやっぱり単純にムカつくよね。

574 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 03:41:24 ID:hhjn+4ee
自分は全然空気よめないみたいで悩んでいます。なやみすぎて
うつ病になってます。リアルでもネットでも読めてないみたいです。
自分ではネットでは何度も推敲して、前後の文章を読み直して
じぶん中心の自己中意見は書かないように抑えて
慎重に慎重に書いているつもりなんですが最後にはいつも結局叩かれます。
「おまえは空気よめてない」と。雰囲気壊したと。
でも、自分は空気を呼んでいるつもりで
一生懸命かんがえて、本当に真面目に書いているのですが、
なんど考えてもどこが変なのかすら分りません。
現実世界で空気を読むのも大変だけど、しいていうなら
直接会って相手の表情とか態度をみて分かる場合や パターンも
たまにあります。でも、ネット上の字の前後だけで
漠然とした雰囲気とか、目に見えない流れとか、空気感を
読むのが自分には難しくて意味がわかりません。
きっと自分は馬鹿で最低なんだろうな・・・。
>>570さんと同じく、どこも叩かれるから死にたいとおもいます。

575 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 04:40:49 ID:eKuN3ZsT
>>574
とりあえずネットでは、
いきなり話題からまったく外れた話をしないだとか、文章は短く簡潔にする
というのを意識するとわりと空気読めてる方に入ると思うよ。
まあ自分も苦手な訳で…うまく伝わる言葉が出てこないんだよね。

576 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 05:08:14 ID:0VB/wia8
ノーベル田中がASだって、母親から三才児まで様子の
聞き取りでもしたのだろうか?

577 :556:2007/11/01(木) 07:18:03 ID:tNpCxawp
>>570
もし私のレスを読んで思ってしまったのならごめんなさい。

でもそーいう事じゃなくて、
例えば内藤さんの顔が九州ぽい顔に見えたからと言って、
勝手に九州の側にしちゃまずいでしょ?くらいの意味ですよ。
(ちなみにぐぐったら北海道出身らしい)

亀田がボクシングで投げ技使うルール無視なのは事実なので、
ルール無視=DQNのレッテルは支障が無いと思いますが。

578 :556:2007/11/01(木) 07:38:15 ID:d35tZbUI
てか、今やっと>>555さんの意味がわかった気がします(汗
多分余計なレスでしたごめんなさいorz

スポンサーとしてパンツに名前を書いて欲しかった、て意味ですよね?
それなら、発達障害支援センターとかが金出してくれないと無理でしょう。
又は我々が出すかw
亀田も、金出してくれる所が無かったからパンツに何も書いてないんだし。

うわー、いつもながら、こうして認知のズレを実感するときついなー...o.....rz

579 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 08:26:02 ID:o8T2fDkW
>>578

 そ れ こ そ ズ レ て な い か ?

580 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 09:35:52 ID:0/BZfMQh
ネタか?

581 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 10:06:35 ID:j5tfyw47
>>557
そんな感じです。深い意味ないです。
トランクスのロゴとかシューズとかってスポンサー名が入ったりするでしょ、プロだから。
俺が金持ちだったら両方のトランクスのロゴ買い取ってそれぞれロゴ入れるのにな〜って位の妄想ですよ。
決して内藤選手にレッテル貼りすることにはなりませんよ、彼らはプロですから。
見につけるもの全てが売り物、宣伝要員になるんです。

プロは例えトランクスに発達障害と書いてあっても、本人がそうとは誰も思わないです。
思うのはスポーツに詳しくない人だけでしょうね。

582 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 10:09:44 ID:j5tfyw47
>>570
公の場での特定人物への発達障害発言は名誉毀損になる気がする。
事実であろうとなかろうと。

583 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 10:20:15 ID:j5tfyw47
>>578
そうそう、そんな感じです。深い意味なんてないですよ、
小学生の子供が、
力道山が外人レスラーを投げ飛ばしてるのを見て喜ぶみたいなもんですよ。
もしパンツに日本(ホントは日本人じゃないけど)、戦勝国って書いてあったら
現実のはけ口になるでしょう?実情は変わらなくても。
ある種の投影です。論議するような大したあれでもないです。

584 :556:2007/11/01(木) 10:30:25 ID:9dAAvNqL
>>581を読む限り、>>578の解釈の方が、まだずれて無いみたいですねw

>>556書いた時点では全くその発想が「頭に無かった」というのに、
自らの認知のなってなさ加減を改めて痛感した次第。
ボクシングのシステムは一応知ってますし、こないだニュースでも
内藤vs亀田の件でスポンサーについて解説してるの見たばかりだし、
知識として頭の中にはあるんですよ。でも、何故それがすぐに
検索できず、>>556の発想だけになるのかというのが、もう、ほんとねorz

普通は>>555を読んだ時に知ってる事をスラッと検索して、そうして
「いろんなパターンを認識した上で、自分の性格でどれを出すかを選ぶ」
訳ですよね。心底、その能力が欲しい。

585 :556:2007/11/01(木) 10:33:36 ID:9dAAvNqL
って書いたらレスきてたw
>>583
やっぱりそうでしたか。レスありがとうございます。
ほんと、こうして自分と相手の認知の整合性が取れただけで、
涙が出るくらい嬉しいのです。

586 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 11:22:01 ID:o8T2fDkW

 ズ レ て な か っ た !

587 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 13:11:38 ID:YXFIH35C
>566-567
とりあえず、誰それがAS、てのは
ヨタってコトで納得しました。

588 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 13:40:15 ID:0VB/wia8
ミスター・ビーンがASの完璧なモデルっていうのはガチだけどね

589 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 18:12:54 ID:LtnZllk9
>>588
マジで!?
言われてみれば、爆笑問題太田に通じるものがあるような気もする。

590 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 23:43:51 ID:thRVq6yP
>>570 Sanaのカウンセラー日記 読んだ?
    告知されただけで、怒り狂う人もいるんだよ

 いっくら足が短くても、マスコミに、足が短いと書きまくられたらイヤだろ?
 ASなんて、たいしたことないよ  ガンガレ!!
 

591 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 23:47:01 ID:thRVq6yP
>>569 ノーベル田中さんが 診察うけた訳じゃないの
   慰謝と患者の雑談でせう
   ビル・ゲイツがASだと公言してる学者も、診察した訳じゃないの

592 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 00:32:18 ID:I2IcLdh9
専門の学者が公言してるなら診断と変わらないんじゃないか
つまり田中さんはともかく、ゲイツは限りなくクロなのでは

593 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 00:46:32 ID:pI6JIIq0
見ただけと診断では天と地の差があるだろ…

594 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 00:54:35 ID:iSX8sI/d
なんというか、このスレ見てるとかなり反面教師になるよね

595 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 01:00:01 ID:Nvcy3YiP
>>590
マスコミ?

596 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 07:43:41 ID:NnJz3mmp
前スレで晒されてたブログだが、
どうやらこの人はアスペじゃなかったっぽい。
http://dniwrehte.blog119.fc2.com/blog-entry-53.html

597 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 09:46:17 ID:hXP07au8
昔は良スレだったのにいつのまにか完全な糞スレになったな

598 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 11:34:05 ID:EBOCR5D0
あさしょーりゅーに医者が何人面会して何回病名変わった?
実際あってもそんな体たらくなんだから
会ってもない医者に正確な診断は無理じゃない?
それに判別の難しい発達障害なんだし、腰を据えてしっかり診察しないと難しいのでは?
ゲイツの話ね。

599 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:22:24 ID:SBx4zByS
ゲイツに関しては、そんな屁理屈を通り越して存在そのものがアスペっぽい。

が、重要なのは、本人または周囲の人間がその症状で困っているかどうかなので
特に困ってないんなら診断なんかはどうでもいい。
いや、ビルの奇行に社員が困ったっていう逸話は山のように出てくるけどw

600 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 15:28:02 ID:6LY+T1A6
>>596
どんな経緯で晒されたのか知りたいが
そもそもブログの文体みりゃアスペじゃないって感じ。

>>598
朝青龍は意図的なんですよ。
ちゃんと診察して病名が変わるのと
逃げるために嘘の病名付けた朝青龍(昔から政治家が使う手口)
は別の話でしょう。

アスペだとこんな勘違いやズレしょっちゅう出るもんです。
書き込みやブログでもね。

601 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 16:00:23 ID:pI6JIIq0
>>600
ゲイツたんの話な訳で朝青龍は例えだと思うんだけど
勘違いはそっちzy(ry

602 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 18:20:13 ID:VIPeCSfK
養老孟司センセイも空気が読めない変人として出版業界では有名らしい。

603 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 18:54:45 ID:MTOL8iEH
>>570>>590
告知(?)されただけで怒り狂う人の例
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/0814/142562.htm?g=06

604 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 20:13:15 ID:4c0IMzDe
NHK教育でやってるな、AS

605 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 20:26:29 ID:qOfdqJ/L
>>603
私生活でそれなり以上の人はまず否定したりとかがほとんどかと

逆に俺みたいに最悪な人はASだったと納得したり、そこに責任を持って行ったり…

606 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 20:29:21 ID:MAkxGdt1
>>602
やっぱりか。あの人の本ブコフの100円コーナーで4〜5冊読んだが
同類のニオイがプンプンしたわ。脳化の話とか常識に関する考察とか
俺らが定型とどうずれてるか知るのにいいとっかかりになる。

607 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 20:58:49 ID:yi6dTSiu
アスペルガーと対人恐怖症ってどう違うんでしょうか?
自分は対人恐怖症で、他人に嫌われているという思考のせいで
コミュニケーションがまったく取れません
アスペとは違うのでしょうか?

608 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:11:47 ID:+sZAkJ5S
話豚ぎるようだけど
どこかのスレに女性のASは不気味、みたいなことが書いてあったけど。
女性はコミュニケーション能力が高い生き物だから超男脳の女性ASは不気味に見えるんだろうね。

あと、女性ASは閉経後、女性ホルモンが減って男性ホルモンはそのままのこるので男性ASより状況を悪化させてしまう人が多いらしい。その点、男性ASは暖和されていくらしい。
なんていうか女性ASは年をとるにつれて生きにくくなる、みたいなことをネットで見た。
ホルモンバランスも重要らしい。
言いたかったことはそれだけ。
長文すまそ。


609 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:26:55 ID:bHO8akUs
>607 対人恐怖っていうか、、
ASの人が、回避性パーソナリティー障害を合併するケースは珍しくないみたいで

610 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 21:28:28 ID:IuUhIXe9
なんていうか、ASと対人恐怖は並べて比較するものじゃないよね

611 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 22:26:45 ID:OdjZmwJQ
>>605
私生活でそれなりというか>>603の場合は自分が笑われてる本当の理由がわかってないような。
このスレか何処か忘れたけど、自分がそうなんじゃないかと気付くまで又はASと診断されるまでは
自分は出来る人間・周りは馬鹿って思ってたって人も何人か居たし、
そんな人がASと診断されちゃそりゃ怒り狂うわな。
ASは自分を客観視出来ないし、ASのことよく知らなけりゃ何か誤解したイメージ持ってるだろうし、尚更。
>>607
ASは先天的障害。対人恐怖症は後天的な病気。
対人恐怖症はコミュニケーションが取れない理由が本人はわかってる。
ASはASだと診断されるまでコミュ能力無い理由が本人にもさっぱりわからない。

612 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 23:28:48 ID:0s/quFpQ
ASっぽいはずのキャラが全くASっぽくない事が多いな、最近のドラマ、映画は…

613 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 23:30:32 ID:nne6RC8R
>>597 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 09:46:17 ID:hXP07au8
>昔は良スレだったのにいつのまにか完全な糞スレになったな

昔って、何時暗いのこと??
スゴク昔は、2ch自体特殊な人が多かったから、大変だったらしいよ
ちょっと昔は、スレ乱立分裂になったし 今いいじゃまいか?




614 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 23:47:24 ID:nne6RC8R
・・・>>595 
行間を解説すると
あなたの足が短いと書いても、誰も興味がないから買わない。
したがって、マスコミも書かない

しかし、有名人だと・・・けっこう面白おかしく書かれる。
ノーベル田中は、静かに暮らしたい訳だから、いやだろう?
ぎりぎり一般人だから、名誉毀損になるよ。って意味ですヨン


615 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 01:08:57 ID:/yvqozsW
602 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfRe0

ちょっと・・・・なんかきみわる・・・・・
ZARDの曲歌ってる人がいる。こ
んな時間に
大学の中庭なんだけど・・
603 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIw0

どこの大学?帝京大学かい?

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfRe0

>>603
ううん。東京工業大学。なんかばかでかい声で絶叫してる感じで、今にも発狂しそうな声で歌ってる。
なんか恐いお。 今日はもうかえるお。

616 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 01:10:06 ID:/yvqozsW
602 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfRe0

ちょっと・・・・なんかきみわる・・・・・
ZARDの曲歌ってる人がいる。こ
んな時間に
大学の中庭なんだけど・・
603 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIw0

どこの大学?帝京大学かい?

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfRe0

>>603
ううん。東京工業大学。なんかばかでかい声で絶叫してる感じで、今にも発狂しそうな声で歌ってる。
なんか恐いお。 今日はもうかえるお。

617 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 01:13:53 ID:/yvqozsW
605 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:13:21 ID:zufgyfReO

倒れちゃった・・・・・・

卒論が間に合わずに狂ったんだな

618 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 01:22:55 ID:/yvqozsW
602 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfRe0

ちょっと・・・・なんかきみわる・・・・・
ZARDの曲歌ってる人がいる。こ
んな時間に
大学の中庭なんだけど・・
603 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIw0

どこの大学?帝京大学かい?

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfRe0

>>603
ううん。東京工業大学。なんかばかでかい声で絶叫してる感じで、今にも発狂しそうな声で歌ってる。
なんか恐いお。 今日はもうかえるお。

605 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:13:21 ID:zufgyfReO

倒れちゃった・・・・・・

卒論が間に合わずに狂ったんだな

619 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 01:35:11 ID:/yvqozsW
602 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfRe0

ちょっと・・・・なんかきみわる・・・・・
ちあきなおみの夜へ急ぐ人を歌ってる人がいる。こ
んな時間に
大学の中庭なんだけど・・
603 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIw0

どこの大学?帝京大学かい?

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfRe0

>>603
ううん。東京工業大学。なんかばかでかい声で絶叫してる感じで、今にも発狂しそうな声で歌ってる。
なんか恐いお。 今日はもうかえるお。

605 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:13:21 ID:zufgyfReO

倒れちゃった・・・・・・


620 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 02:45:43 ID:/yvqozsW
602 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:00:59 ID:zufgyfRe0

ちょっと・・・・なんかきみわる・・・・・
だんご三京大を歌ってる人がいる。こ
んな時間に
大学の中庭なんだけど・・
603 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:04:19 ID:EusfREIw0

どこの大学?帝京大学かい?

604 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:07:37 ID:zufgyfRe0

>>603
ううん。東京工業大学。なんかばかでかい声で絶叫してる感じで、今にも発狂しそうな声で歌ってる。
なんか恐いお。 今日はもうかえるお。

605 :お散歩中だよ名無しさん@路上ワーカー:2007/02/26(土) 05:13:21 ID:zufgyfReO

倒れちゃった・・・・・・


621 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 03:01:13 ID:brNHNstL
>>620
お前いつもの東工大厨か。そのクソつまんねーコピペずっとマルチして楽しいの?

622 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 03:40:01 ID:/mq5wrbZ
自閉症によくある嫌なことがあると暴れる奴だろ。
自分の頭を壁に叩きつけたりする奴。
それをコピペでやってるんだから可愛いもんだよ。

言葉や心理戦じゃ戦闘力低いからさ。

623 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 09:02:28 ID:7J9Gv7W9
東工大基地外に対して、一度、コピペのあとに質問があった。
まともに、カキコしてたよ。あ〜会話できるだと思ったなぁ。
このスレだったよ。

早く社会復帰してほしいものだ。。。


624 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 13:30:35 ID:rTh1Oh7f
社会の迷惑を考えるとスレの一つが荒れるくらい仕方ないのかもとたまに思う。

625 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 17:05:59 ID:kHJsCrJ4
ネットで暴れるヤツが社会でマトモな事はまずないと思うんだ…

626 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 22:26:04 ID:YUVZOpkq
自閉って診断されてから、「冗談が通じないって言われるでしょ?」
と医者に言われて、猛烈に心外なんだけど。
冗談ぐらい、理解できるし自分でも言うし。ギャグマンガ好きだし。

そもそも知能に問題ないのに冗談が通じない人間なんて
田嶋陽子とかプロ市民みたいな人種だけだと思っていたんだが

アスペの皆さん、冗談理解できます?

627 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 22:52:11 ID:7J9Gv7W9
あ〜冗談 理解できます
マンガも おもしろいです
小説も好きです  ・・・・・・・・・そういうASもいる。
スペクトラム 虹のように多様なのだから。。



628 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 22:53:17 ID:ajI9QAwW
冗談がわからないなんてとんでもない。
俺の場合、相手に求めるギャグの要求レベルが高すぎて、そんじょそこらの冗談じゃ白けて全然笑えない。
親が、おもろい夫婦とかを見て腹を抱えて笑ってるけど、どうしてあんなに笑えるのか全くの謎。

629 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 23:00:20 ID:4ij+KJu9
>>628
笑えないから止めとけ…

ここはやたらアレなASが多くてアレだよね、うん

630 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 23:26:31 ID:vrwp110b
みなさんは日常生活にどんな支障がありますか?


631 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 00:09:43 ID:jbyGdOIe
冗談真に受けるよ。
皮肉も通じない。
ギャグ漫画は大好き。漫才やバラエティ番組も大好き。

ていうか何故冗談通じないのとギャグ漫画が好きじゃないのが繋がるのかがわからん。
冗談とギャグは微妙に違うだろ。

632 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 00:13:24 ID:Oa/Y7H82
冗談は分かるが、
社交辞令なのか本気なのかがよくわからない

633 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 01:09:37 ID:qcd9OLSQ
6 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 00:57:39 ID:IeZoxkr+
sage強要撲滅委員会のフリーザにご用心

10 名前:心得をよく読みましょう 投稿日:2007/10/20(土) 18:52:10 ID:mV6sRjiH
フリーザ家の紹介 Ver.0.1

フリーザ様・・・スレ主、sage強要撲滅委員会総書記
特技:sage強要撲滅運動、まとめwiki作成
性格:比較的真面目、理屈派、キレるとフリーザ化

スーパーフリーザ様・・・吉井スレの人、アンチアスペ大王(アス健)、他
特技:age荒らし、自演、コテ叩き、スレ潰し、他
性格:比較的不真面目、感情派、些細な事でキレてスーパーフリー化

sage強要撲滅委員会 Part26
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1192838674/10


634 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 01:31:06 ID:LbWsn0EZ
たとえば「もう、あんたはバカなんだから〜w」とか、
親が冗談交じりに言った(らしい)、↑の言葉を真に受けて
本気で泣きべそかいて「皆そろって自分のことを見下して
馬鹿にするんだな!!!!」と怒ったら、
逆に親の方が驚いたらしく、「アンタ何いってんの、本気で馬鹿に
したんじゃなくて言葉のあやという事が分からないのか」、半分冗談だ
とたしなめられたことがある。こういう感じの思い違いは
しょっちゅうだよ。あとは何に関してもやたら思い込みが激しい
思い込んだら一直線で意見をいう傾向があって
後から揉めることが多い。

635 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 01:36:30 ID:T4iFCEO0
>>634
統合失調症みたいな感じだな

636 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 01:45:56 ID:vQ6FWEcY
だが、迂闊に子にバカとか言う親もどうかと思うがな
使いどころを間違えるとかなりアレだと思う

637 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 02:08:31 ID:qcd9OLSQ
9 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/04(日) 01:43:19 ID:IeZoxkr+
荒らしや粘着の大半はアスペルガーだと思う件@最悪
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1192639723/36
>36 名前:最低人類0号 投稿日:2007/11/04(日) 01:20:31 ID:QDRQjT2w
>アスペの特徴
>・・・・

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1192639723/38
>38 名前:最低人類0号 投稿日:2007/11/04(日) 01:24:44 ID:5RvDy8r0
>>36
>それどこからの情報?

>俺もそのコピペ流行らそう

軽度発達障害者に迷惑してる生活part2@生活全般
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1194103268/8
>8 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/11/04(日) 01:26:21 ID:ri1ooraX
>アスペの特徴
>・・・・


638 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 02:42:13 ID:T4iFCEO0
みんな複数の同時作業とか出来ないんでしょ?
学校とかどうしてたの?
授業なんか「先生の話を聞きながらノートを書く」っていう作業なんだけど。

639 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 02:58:25 ID:1jXxTsDr
慣れると大丈夫だよ。
そもそもHFは同時処理型だしね。
私はよくテレビ視聴&読書しながら、暗譜でピアノを弾く。
その方がうまく演奏出来る。

640 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 07:35:23 ID:vdxNpSYI
>>625
ネットでうさ晴らしてすっきりした顔でバリバリ仕事やってるかもよ。

641 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 07:38:22 ID:vdxNpSYI
>>634
あれは言葉のあやだ、
何回言われたかわかんないな。

642 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 07:43:20 ID:kxZOYkKE
>>638
ノートなんかとらなかったよ。頭に入る。
ノート書いたって後で読めないもん、文字として。
大学入ってからは良い先生だと聞いてるだけで頭の中に絵というか図ができるからすぐ内容思い出せたよ。

643 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 07:51:09 ID:HWfwZRpl
>>627
俺もフィクション大好き〜逆に固い文章は大嫌い〜 というか脳がショートするんだよね難しい文章は。

>>630
仕事が覚えられない。突発的事象に対応できない。応用が効かない。
単純作業に近いことを仕事にして、それを一生続けるってやり方しか無理だと思う。
人間関係に関しても普通レベルよりはるかに希薄になる。
友達恋人当たり前のようにいない。親とももう何年も関わりなし。
みんなが根本的に自分とは違うマイルールで行動してるような場面に遭遇すると腹が立ってしょうがない。

>>639
すごいねあなた!そこまで行くとちょっとしたサヴァンみたい。

644 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 11:22:41 ID:ZOQ6zK+J
黒板に書かれたことをノートに写す作業しか出来んかった。
その間に先生の話聞くとか先生が言ったことをノートに写すとか無理。
だから何でも黒板に書いてくれる先生の教科だけは成績良かったよ。

645 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 11:29:15 ID:ZOQ6zK+J
>>634
子供の頃はそんなこと何回もあったあった。
いや、今でも社交辞令や冗談は真に受けてるみたいなんだけど。
自分でも冗談や嫌味は言うのに、何故か相手の冗談や嫌味はわからない。
>>635
こんな統合失調みたいなことを幼い頃から繰り返してるのがASなのよ。

646 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 12:08:30 ID:aaWY2l/u
この前ネットでいろいろ調べ物してた時に「ニキ・リンコは偽アスペルガー。障害者になりたがるだけの痛い女。日記に出てくる症状は本物ならありえない事ばかりですべてフィクション。騙されるな」という趣旨の文章を見つけた。
「本物の当事者はアスペルガーシンドロームときっちり言う。アスペやASなどと略すのもなんちゃっての特徴」という意味の文もありました。
どのサイトだったか、忘れてしまったのでリンクは貼れないのですが、当事者のブログだったように覚えています。
ところで、この人の主張は正しいのですか?
私は当事者ではないですがADHDなのでADHD本の翻訳者のニキさんに親近感を持っていたのでショックでした。

647 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 12:22:55 ID:1jXxTsDr
でたらめだから、気にしなくていいよ。
自分の頭で判断する習慣を養おう!

私はAS当事者だけど、
自分の障害の事は『自閉症』『AS』と書く。
『アスペ』は大嫌いだから、絶対に書かない。
この辺りはそれぞれの人間のこだわりだと思う。

648 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 12:28:02 ID:HWfwZRpl
>>646
主張が正しいかどうかは自分で考えるしかない。俺の考えではそのブログの方がよほどデタラメ。
つか俺「AS」だけどなw「アスペ」だけどなw

URLも出てるし(多分これだと思うが)、このへんからレスを読んでみるといい。
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1184530566/466

649 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 12:46:04 ID:efpuCqMM
>>648
このおっさんのBLOG久しぶりに読んだけど、11月1日の記事はなかなかいい事が書いてあるじゃないか
ちょっと見直した

650 :646:2007/11/04(日) 12:47:48 ID:aaWY2l/u
>>647,648
ありがとうございます。
私は彼女の訳した本に救われたので、彼女の仕事がでたらめでない限り気にしない事にしました。
リンクもざっくり見てきての結論です。心情的にはブログの人の文章は受け入れにくいので、自分の直感を信じる事にします。

651 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 13:15:55 ID:5poixWoh
>>646
俺はあの人のブログすごくいいと思う
ニキリンコ胡散臭いしね
商売でやってるよ、完全に

652 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 13:38:56 ID:o4BgPsR6
他はどーだか知らんが
>「本物の当事者はアスペルガーシンドロームときっちり言う。アスペやASなどと略すのもなんちゃっての特徴」

こんな具体的なものがアスペの根拠になるなら医者の診断なんかいらねーよ。
ものすごく抽象的で言葉に言い表し辛い個所でおかしいから“みえない障害”とか言われて
苦労してんじゃねーか。でもニキリンコはどっちにしても商売臭が強そう。

653 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 13:54:12 ID:jDnMSFpQ
商売って、そりゃそうでしょ。本屋に並んでる本は
一冊残らず、商売で文章書いてるんですから。

要は、ニキが亀田一家みたいにインチキかどうかでしょ。
それがハッキリ示せるんだったら聞く耳持つけど、
今のところないみたいだし。
ただのやっかみ、誹謗中傷ってやつだね。

654 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 15:06:45 ID:ArG9Xtxl
共感能力が全くないアスペって恋人どころか友達も出来ないだろ?
一生孤独だろ?
何のために生きてるんだ?

655 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 15:16:39 ID:o4BgPsR6
“全くない”とかゼロイチ思考に親近感を感じるな…。
よう、お仲間。アスペスレにようこそ。

656 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 15:27:36 ID:AfyO3KR8
>>646
ASは『自分と他人の境目が無い』とされるけど、このオッサンはその典型なんだと思う。
ASなら俺と全く同じ症状の筈だ!俺と違う症状はASじゃない!と思い込んでる。
>>654
孤立型の自分には孤独の何がいけないのかわからない。
定型にとっては孤独って生きていけないほど辛いの?

657 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 16:17:59 ID:79n99j+g
>>655
質問の答えになってない
>>656
いけないなんてどこにも書いてない
質問に質問で返すな

658 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 16:32:34 ID:AfyO3KR8
『一生孤独』と『何のために生きてる?』が何故繋がるのかわからない。
生きるのに理由なんてあるのか?
強いて言えば、死ぬの痛そうだから痛いの嫌だから生きてる。

友達はいる(恋人も一時期いた)から本当に孤独ではないけどね。
変わり者が好きな定型って結構居るんだよ。


659 :646:2007/11/04(日) 16:33:35 ID:aaWY2l/u
>>656
それなら納得いきます。
内容に疑問と反感は感じたものの、誹謗中傷やっかみで100%浮けとるのも何か違和感があって、
本人がそう思いこんでいるのならば、私の違和感にも説明がつきます。彼なりの正論を述べてる訳ですから。


部外者のスレ汚し失礼しました。ADHDスレに戻ります。

660 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 16:42:30 ID:79n99j+g
>>658
そうだ
最初からそうやって素直に答えりゃいいんだよ

661 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 16:58:59 ID:AfyO3KR8
>>660
何様w

662 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:24:28 ID:79n99j+g
他のアスぺも質問に答えてくれ


663 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:42:41 ID:reLBzsmn
>>659
ブログのオッサンは歳とって余計思い込みが激しくなってるのかもしれん。
アスペかそうじゃないかなんて専門家じゃなきゃわからんのに、
なまじ自分がアスペについて勉強してるから、その知識の内に当てはまらなければ「こいつはASじゃない!」と考えて
その考え方に疑問も持たないんだろう。

リンコはナンチャッテでなくガチASだと思う。
そうでなきゃ説明が付かない事柄があるし。


664 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:56:27 ID:jDnMSFpQ
>>662
じゃーまず、おまいは何のために生きてるのか答えろ
そしたら答えてやってもいいぞ

665 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:58:19 ID:79n99j+g
>>664
アスぺって偉そうで態度わるいな

666 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:58:31 ID:EVeLJpq8
○○じゃなきゃASじゃない!ASなら○○なはずだ!
てレスは2でもよくあるね。
『本物ASは自覚が無いはずだ』とか『ASなら他人の目なんて気にしないはず』とかはもう呆れるしか。
本当にそうだったら人間関係で悩んだりしないし、自ら診断受けに行くASは全て偽者になってしまう。


667 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:08:16 ID:79n99j+g
さっきから長文必死に書いてるやつなんなんだ

668 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:13:54 ID:5poixWoh
>>663
>リンコはナンチャッテでなくガチASだと思う。
>そうでなきゃ説明が付かない事柄があるし。

例えばどういうところ?

669 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:14:41 ID:ehZ4WhI3
基本的に長文なのがここの文化だが、それがなにか?

670 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:17:55 ID:79n99j+g
長文読みにくいんだよ
わかりやすく単文で書いてくれ
少しは読み手のこと考えろ

671 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:34:56 ID:jDnMSFpQ
なんか、つい最近まで、ヲタっぽいスレなんかで
萌えとはなんだ、イヤお前は萌えを判ってない、
みたいなワケワカラン神学論争みたいなやりとりを
見かけていたが、そういうのに似てるな。

まー、要するにアスペヲタクなんだろう。

>>670
おまいの読解力の無さを開き直られても知らんがなw

672 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:43:53 ID:79n99j+g
なるほどな
あかたたく見守ってやるとするか

673 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:47:25 ID:DAEsE6P9
>>647辺りからずっと長文なんて無いんだが。

674 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:49:45 ID:79n99j+g
アスぺの上に盲目か
どうしょうもねぇな
ま、元気出せよー

675 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:51:44 ID:RroHkRqX
自閉症にも色々あるけど
極端な男性脳、システムタイプって話は信頼できると思うけどな。

技術者、研究者、SEとかに多いし得意でしょ。
極端な理系ってことでもあるよね。

翻訳家とか微妙なニュアンスや描写をどう翻訳するんだろ?
文系の基礎はコミュニケーション能力と関係深いと思うけどね。


676 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:52:47 ID:jqbpMflx
なんかバカでたまに荒らし行為するsageないのが居ついてるよな、荒れ始めた頃から…

677 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:59:27 ID:79n99j+g
ここ下げ進行なのか?
勝手に決めないでくれ

678 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:59:44 ID:DAEsE6P9
>>675
話すのと書くのでは違うから、翻訳はなんとかなるんじゃないか。
翻訳のいろんなパターンを覚えてれば良いし、
話すときと違って文章翻訳なら後で何度でも推敲出来る。


679 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 19:18:07 ID:j0VT6n5z
フリーザフラグktkr

680 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 19:39:44 ID:eBypauyb
>>677
>>1 sage推奨。薦められたことをしないで叩かれるのはあなたの自由。

681 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:45:49 ID:+pOv1M6B
>>676
おいコラ下げ馬鹿死ねカス

682 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:49:58 ID:qcd9OLSQ
>>677
バリバリ上げていいよ。

>>680
強制じゃないだろバカがwwwwww
オマエラ空気読めないバカアスペだろ?
こういう時だけ流れを気にするんだな

683 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:53:07 ID:2tPJBol3
>>679
自演に決まってる
案の定http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1192838674/74
自分で荒らし依頼してる

684 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:55:24 ID:qcd9OLSQ
>>683
自演の証拠は?
証拠もないのに自演と決め付けるのはよくないな。

糞ペルガーはsageにこだわりがあるようだから思い切りageてやるwww

685 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:58:01 ID:qcd9OLSQ
                               /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''    '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\.                 +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  フ、sage厨が
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                .+ |   `-=ニ=- ' .:::::::| + .   
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|  .
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、


686 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:58:39 ID:79n99j+g
>>680
進められたらそれをやらなきゃいけないのか?
正当な理由がないのに叩くのはおかしい
>>682
ありがとう!

687 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:00:41 ID:03szSFfk
なんでこんなつまらん事で荒れるの?
当事者以外も居るみたいだし

688 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:02:05 ID:qcd9OLSQ
>>686
いえいえこちらこそ
我々はage・sage自由派です。
sageを強要する馬鹿どもは徹底的に潰しますよ。

>>680は推奨の意味を理解していないと思われる。
>>1 sage推奨。薦められたことをしないで叩かれるのはあなたの自由。
この発言の意味が全くわからない。
アスペルガーにあるまじき発言だな。

689 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:02:41 ID:ehZ4WhI3
当事者じゃないのがいるからだな

690 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:05:10 ID:qcd9OLSQ
sageの啓蒙活動なら許されるが
>>1 sage推奨。薦められたことをしないで叩かれるのはあなたの自由。
この発言はどうみてもsage強要工作員の仕業です。
皆さん騙されないで下さい。
age・sageは自由です。

アスペルガーは空気なんて気にしない糞障害のはずだがこいつはアスペではないのか?

691 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:09:36 ID:qcd9OLSQ
>>689
アスペルガー被害者スレにもアスペルガー当事者が居るぞwww

オマエラが言うセリフでない
アスペ氏ねwwwwwwwwwww

692 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:11:10 ID:j0VT6n5z
フリーザ委員会ktkr
agesage議論するんなら別スレでやれよ、スレ違いで迷惑だ

693 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:13:37 ID:qcd9OLSQ
最初にage・sage議論をしだしたのはこのスレの住人だが???↓
676 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 18:52:47 ID:jqbpMflx
なんかバカでたまに荒らし行為するsageないのが居ついてるよな、荒れ始めた頃から…


694 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:21:49 ID:o4BgPsR6
どこにでもいるんだよな。声高に批判ばっかり主張するくせに
自分が一番その批判に当てはまるヤツ。イタいイタい。

695 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:24:02 ID:AK0L/lnk
杉山登志朗「子ども虐待という第四の発達障害」
て本すごいぞ。虐待と発達障害の関連に
かなり突っ込んでる。
俺みたいなタイプ居るんだなと思った。

696 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:41:22 ID:kleah5xS

ID:79n99j+gが、 偉そうで態度が悪い件

697 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:43:09 ID:iyJ+0aBx
-----------------------------以後、いつもどうりの流れ---------------------------

698 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:49:50 ID:Gku2Lv2g
>>695

親が頑固で思いやりや愛情の無いアスペだったら
と思うと悲惨でたまりません。

暗黒帝国アスペルガー王朝ですから。

でも感情的な親も理解できませんが。。。orz

699 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 04:01:34 ID:wrl5Ed02
知るかよ!!!!!!!!!!

700 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 07:18:22 ID:teE9FzEO
アゲ

701 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 18:29:29 ID:O1k6lsDK
>>698
アスペは感情的だよ。
衝動を抑えきれないのもアスペの特徴の一つ。
感情論は理解出来ないし他人の感情も感じ取れないけど自分の感情は抑えられないのがAS。
感情的な態度で理屈っぽく話をするのがAS。

702 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:05:25 ID:8NgfGA49
>>701

アスペや自閉症にも感情はあるけど
ぶっ壊れてるじゃん。

例えば感情的な女性なんかと根本、違う気がするんだけど。

703 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:11:17 ID:8NgfGA49
そういえば高機能自閉症は
勿論感情はあるけど論理的だな。
スポックみたいに。

704 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:17:47 ID:wSjnGrb0
一応見た目と中身は違うって事を考えてやれよ…
ASならそれがよく分かるんじゃないか…?

705 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 19:38:27 ID:O1k6lsDK
>>702
感情的ってのは、すぐカッとなるとかすぐ泣くとかそういうこと。
感情は壊れてるんじゃなくてズレてる。
確かに感情を抑える中枢は壊れてるだろうけどね。

706 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 20:11:56 ID:o9WjQi6m
アゲ

707 :680:2007/11/05(月) 20:18:24 ID:WymmgrKu
>>686 >>688
>・sage推奨です。知らない方は、メール欄にsageと入れてください。
これを最初に>>1に挿入したのは私ですけど、
「age叩きが起こるので、sage推奨です。」ということなんよ。

>>686
なぜ推奨なのか考えくださいよ。
ageたことで叩かれても、>>1は面倒見ませんということです。

>>688
推奨:褒め称え薦めること。
sage進行の時だったので、このままで行こうということで>>1が"推奨"になったんです。
ついでに言うと、age/sage論争を避けるために、あえてああいう表記に。

708 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 20:47:27 ID:6gs4O/Or
アスペルガー症候群の疑いがあるな、と感じて、
発達障害者支援センターに相談して
ある施設で診断してもらう事になった者です。

それで、アスペルガー症候群の診断というのは
具体的にどのような形で行われるのでしょうか。
何かのテストを受けたりするのでしょうか。
少し不安なので、知りたいと思いました。
どなたかよければ教えてください。

709 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 20:54:13 ID:wSjnGrb0
あんまり調べたりせずに思うままに受けてみた方がいいんじゃね?

710 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 21:26:01 ID:9kLIoNFR
>>708
予備知識無いと不安てあたりアスペっぽいけど、
下手に予備知識持ってしまうと意味無いから、普段どおりの自分で
受けてみてください。正確な診断を期するためにも。

711 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 22:16:30 ID:VM8MLj9C
>>708の不安をエスパーしてみる。

筆記と面接だよ。別に電極付のヘッドギアかぶらされてビリビリきたり
薬物投与されて状態をつぶさに観察されたりという方向のものは無い。

712 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:24:06 ID:teE9FzEO
アゲろカス死ね

713 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:43:57 ID:uIdU27hH
相変わらずフリーザ沸いてるな…
ageNG機能とかあったかな…?

714 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:58:55 ID:sBYF5PMl
自閉症ってネガティブなイメージだから、
孤高症とかに名前変えて欲しいな

715 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 00:00:28 ID:DFCw7cdE
高くなくね…?

716 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 00:08:02 ID:Zuog3rwG
じゃあ孤島症で

717 :708:2007/11/06(火) 00:38:37 ID:5GvZsTK1
レスありがとうございました。

>>709さん
>>710さん
確かに、余計な知識をつけてしまうと身構えてしまって
正確な診断結果が得られないかもしれませんね。
不安ではありますが、何も考えず、正直に診断してもらおうと思います。

>>711さん
筆記と面接くらいなのですね。
もっと色々な事をするのかな、と思っていました。
不安になる必要はなさそうですね。
教えてくださってありがとうございます。

718 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 00:57:42 ID:zcO7SiW2
不安にならないアスペって考えられますか?
いつでも自然体、みたいな・・。

719 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 01:18:01 ID:sm2MeKWC
アスペと話してもレスしてもエンドレス。
揚げ足オウム返し、最後はテンパって逃げる、また戻ってきて揚げ足。正にエンドレス

720 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 02:02:56 ID:saI5muHQ
正にフリーザの自己紹介

721 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 02:10:38 ID:/yDpp2Pk
まぁフリーザはアスペじゃなくただの勘違い野郎だけどな

722 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 04:50:18 ID:0sra8liT
アスペ診断まだ行ってないけど不安です。今日も人間関係疲れました。あとアスペの方ってツルツルしてるものが好きってサイトにあったのですが、私赤ちゃんのときから爪のツルツル撫でるのが好きでおしゃぶりや指をしゃぶった事がないみたいです。診断行った方がいい?

723 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 11:54:53 ID:AYrX18QN
>722
全般的に アスペには〜という特徴・傾向がある というのは、
あくまでそういう傾向があるってだけで、そうでない人も多分それなりにいる。
なので、あくまで参考程度に。私は別にツルツルには興味なし。
診断は、ツルツルとは無関係に、自分にとってメリットがあるなら行くべし。

724 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 15:13:33 ID:0sra8liT
>>723さんありがとうございます。行きたいんですがどうゆう機関に行くのがベストですか?普通の自営クリニックのような精神科でも平気ですか?結構相談料高そう

725 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 16:19:15 ID:aM8GSW2T
>>724
とりあえず発達障害者支援センター。
診断してくれる病院も紹介してくれる。

726 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 17:25:39 ID:0sra8liT
ありがとうございます。では時間を見つけて行ってみようと思います

727 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 17:39:30 ID:vYwqx61J
予約しとかないと駄目だよー

728 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 18:49:36 ID:UQMUY6Bt
俺の地元の支援センターで紹介してもらった
病院に電話したら、今予約入れたら
初診は来年の5月になります、て言われたよ orz

729 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 18:55:42 ID:H6byXJGF
私も今日紹介された施設に電話したら3ヶ月待つように言われました。
でも一生の問題なので待ちます。

730 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 19:17:03 ID:W9ZZ65Lh
その後がまた長いよ。検査して結果でるまでが長い。


731 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 19:41:22 ID:nuCKvMsT
案外かかるのね…
問い合わせてみようかしらん…

732 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:13:16 ID:AYrX18QN
私は電話予約入れてから初診まで6ヶ月待ち。そこから検査結果が出るまでに数ヶ月。計1年弱かかった。

しかも最初は、発達障害者支援センターに3つ病院を紹介してもらったんだけど、
二つは成人お断り、残り一つは成人もOKと言われたから行ってみると、検査もせずに
「あなたは定型です」と断言されほぼ門前払い状態。支援センターに文句言ったら、
「以前問い合わせた時は成人もOKって話だったはずなんだけどなぁ…自己申告的な部分もあるし…」
みたいな曖昧な答えしか返ってこず。
腹は立ったが、現在はなんとか生活できてるからもういいやとしばらく放置。
紆余曲折を経て、まともに検査してくれるクリニックにたどり着く。そして結果がASだった。

愚痴ってしまいました。普通はこんなこと無いんだろうけど、自分は支援センターに振り回された感じ。

733 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:16:58 ID:/yDpp2Pk
制度も何もまだまだ未開発だからな・・・
まだまだそういうケースはありそうだ

734 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:19:28 ID:kpcMCMnS
もうネット検査の強力版開発してそれで診断しよう。

どーせ福祉もないから
わざと入力してアスペ気取っても馬鹿なだけだし
それで自分が納得すればそれでいいじゃん。

医者に大金つぎ込むのは無駄。

735 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:23:05 ID:uLAONYSI
>>608
女性のホルモンバランスの件なんだけど、
私は何度か性ホルモン値を検査したことがあるんですが、
30過ぎは、世間ではプレ更年期(更年期前症候群)になる場合がある等、
女性誌等で脅してるけど、私の場合、性ホルモン値は正常値(20代とほぼ同じ)をキープしてましたよ。
どちらかというと、卵胞ホルモン値が通常より高値で、罹りつけの検査してくれてる女医さんが、
まだまだ子供産めそうだから、隣の歯科医が独身で相手を探してるけど、どう?と、奨められたよ〜。
歯医者さんは助手と浮気しそうだから、止めときます。と断ったけどw

婦人科医の話しだと、私のホルモン値や生理周期は年代の真逆の方向に向かっているそうだ。
変わった体質ね〜。と言われた。
通常は性ホルモン等など、30過ぎて下り坂らしいが、女性として考えると、
30過ぎてようやく身体が整ってきたと自分でも感じていたし、検査結果もそうだった。

736 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:27:48 ID:uLAONYSI
続き
私の母もASだが、結婚して7年も子供ができなかったが、30過ぎて私(長女)を妊娠。
その後、4人も妊娠した。(最後の妹を生んだ時、これ以上できないように卵管を結ぶ
いわゆる人間の避妊手術を父と相談して受けた。経済的理由からね。)
なので、他のAS女性の名誉のためにも言わせてもらうが、AS持っている女性が
容姿が男性的で気持ち悪いというのは、ぜ〜ったい無いから!普通と変わらないって。

私の従兄弟も20代では出来なくて、ほとんど30過ぎて子供を生んでる(しかも3人とか複数)。
以前、研究スレで、自閉症は高齢の親から生まれるというのを読んで、
自閉症の因子があると、高齢でないと子供が出来づらい(身体が出来上がらない)。という逆説はどうなのだろう。と思った。

737 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:28:23 ID:uLAONYSI
これで終わり
長命のショウジョウバエの作り方は、超高齢(卵が産めるギリギリ)で子供をとり、
それを数世代経ると、通常の3倍まで寿命を延ばせるらしい。

自閉症者は若く見えるとよく言われているが、それも成長がゆっくりしているのでは?と思っている。
そして比較的長命なのではないかと思える。(学者や画家は概して長命だが、AS率が高そうだから)
ちなみに、私の母(AS家系)の家系は大変長命で、祖母など97歳まで生きた。
そして、大変な若見え家系である。私も若干若く見える方だし。

ただ、高齢の親からは遺伝子の突然変異が起こりやすく、自閉症は遺伝子の突然変異で生まれてしまう。
遺伝子の突然変異の起こりやすい体質や年齢の親が自閉症を生むという説もあるそうだ。

738 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:44:17 ID:W9ZZ65Lh
女のAS動画最近アップされてたよね。


739 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:53:18 ID:m4kpJFOE
話は変わって、NHKの日本賞観た人いる〜?

カナダのASボーイ、アダム君のドキュメンタリー面白かったよ♪

はっきりいって、自分の中学生の頃を見るようで、ナハハ〜。。。
アダム君の親は、心配しすぎ!
そのうち、いやでも大人になって普通に近づいちゃうと思う。
アダム君タイプは犯罪は犯さないよ〜。

アダム君が、どうしても観たいからしまっている戸を開けて、と頼んでるのをみて、
昔の自分もそんなだったな〜。と、懐かしく思い出した。
ど〜しても、好きなことはど〜しても観たいー!!って気持ちなんだよねぇ。

でも、アダム君のご両親は安心されるがよい。
大人になると、そんな情熱もどんどん薄くなり、ほっんとうに定型ナイズされてきちゃうんだから。
そんてもって、子供の時は周囲を色々困らせたけど、今になって思い出すと、
あんなに夢中になることがいっぱいあって、ほんっとに楽しかったなぁー!としみじみ思う時がくるから。
ASにはあーいった情熱はいい思い出になり宝です。(タリウム少女のようにサイコパス的な悪い方向にいかなければ)

アダム君が熱望している、ガールフレンドを作る為には、アダム君はダイエットするのが早道だよね。
驚いたんだけど、アダム君の赤ちゃんの時の真正面の顔、ドナ、ウィリアムズさんのスポックを見つめてる
赤ちゃんの時の顔と、私のアルバムにある自分の6ケ月の時の正面見て笑ってる顔が全部そっくりだった。
人種、性別を超えて、自閉症の表情ってあるんだな〜と思った。自分のその写真は私的にはお気に入りなんだけどな〜。

アダム君がパパに「パパ!パパ!!パパ!!!パパー!」ってしがみついて甘えてるところなんて
んま、可愛い〜って思った。私が親なら「まぁ、まぁ〜!!!なんてカワユイ坊やなのぉ〜!お〜よしよし。」と
頬擦りして、可愛がりすぎて、甘やかし過ぎてダメな子にしてしまいそうだ〜w

740 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:55:49 ID:m4kpJFOE
>>738
えっ!それ、なに、なに?
知んないけど、なんか観たいかも〜。

741 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 21:59:23 ID:reO9Peup
>>739
これ??
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1436107

742 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:03:50 ID:m4kpJFOE
うん。そうそう。それ^^
たぶん、3チャンネルか1チャンネルで近いうちに再放送するんじゃないかな〜。

743 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:04:35 ID:gqKqddXf
若見えとホルモンの関係説、面白いです。
ギルバーグも同じような推察してましたね。

ところで、かかりつけの鍼灸師から『性体験が(適切な時期よりも)早かった人は、老けるのも早い』という話を聞きました。
なぜかというと、性体験をした時点で『大人になった』と身体が判断し
そこで成長が止まり、後は下り坂になっていくからだそうてす。
自閉症の人が若く見えるのは、性的成熟が遅く、
性体験も遅いせいではないかとの話でした。
本当かどうかわかりませんが…

744 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:17:05 ID:m4kpJFOE
そうなんだ。
いわれてみれば性体験は遅いかも。
じゃ、これからどんどん老け込む一方なのぉ〜。恐いよー><

あっ、でも、うちの母とか、性体験は普通だよ〜。
だって、昔の人だから結構早く(といっても26歳)結婚してるし、
結婚前にもう父とは男女の仲だったらしいし(さすが、AS母、超オープン家族だw)。
でも、やはり異常に若いね〜。うちの母とその姉妹は。
性体験は関係ないんじゃないのかな?やっぱ遺伝というか自閉症の体質というか。
なんか研究スレでは、ASの人って肌とか髪が綺麗とかって話があったし。

私は消化器の不調で、今は汚肌になっちゃったけど、学生の頃は「○○ちゃんはベビー肌だよねー。」と
褒められてたし、30過ぎても髪はツヤサラよん。毛質が細いのに量がたっぷりあってツヤリンコとしてるわよん。(フフン←鼻たーかだか。自慢できることあんまないんでなぁ〜w)

745 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:26:08 ID:gqKqddXf
26歳ぐらいなら、上に書いた『早い』にはあたらないよー。
男性の成長が終わるのが二十歳過ぎ、
女性の成長が終わるのが十九歳くらい(年齢はウロ覚え)で、
それよりも性体験が早いと…って話だったから。

746 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 22:39:05 ID:fys9AIMw
実にけしからん流れだな。

747 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:03:18 ID:Aligmni6
アスペっていきてる価値あんの?

748 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:07:53 ID:zCcFQSOn
>>747
じゃああんたは生きてる価値あるの?

749 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:08:12 ID:4woMOUbP
はいはいフリーザには触らない

750 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:08:38 ID:UQMUY6Bt
>>747
ソレはわからんけど、
君がしんでも誰も泣かないことは確かだと思うな

751 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:09:32 ID:9hqYRXNv
>>749
あ、ゴメン ついウッカリ

752 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:14:22 ID:b3/PF+FY
>>748
ないけどなに?

>>749
フリーザってなに?アスペがよく使う用語か?

>>750
わからないならレスすんな


753 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:29:43 ID:38srHe9I
>>752
糞ペルガーは思い込みが激しいからな
あまりこのバカ障害者どもを本気で相手しない方がいいぜwww

754 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:31:45 ID:9hqYRXNv
>>752-753
まーそんなザマでも、ガンバって生きろ

755 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:51:41 ID:ftAwStsb
>>752
>フリーザってなに?

>>633

756 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:16:47 ID:BSMlVI4M
70 :心得をよく読みましょう:2007/11/03(土) 18:43:25 ID:d6LTZP0R
>>11の中にあるリンク先
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/
(アスペルガー症候群が集まるオフ)
でコピペ連投されてます。
同じ板の他のスレでは見かけないコピペです。
スーパーフリーザがスーパーフリー化してるのでしょうか?

あと、そこの幹事さんに「ウザイから消えろ」メールが届いたようです。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/143
スーパーフリーザの犯行でしょうか?

そのすぐ上のレスをした人の名前は「アスペスレ常連健常者様」となってます。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/141
スーパーフリーザの別名でしょうか?

他にも、ageのレスに変なレスが多いです。
スーパーフリーザがageレスのイメージダウンを図ってるのでしょうか?

>>11はスーパーフリーザの工作レスで、
こちらの委員会があちらのスレに乗り込んでいる
という構図を作り出そうとしてるのでしょうか?

757 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:18:52 ID:38srHe9I
70 :心得をよく読みましょう:2007/11/03(土) 18:43:25 ID:d6LTZP0R
>>11の中にあるリンク先
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/
(アスペルガー症候群が集まるオフ)
でコピペ連投されてます。
同じ板の他のスレでは見かけないコピペです。
スーパーフリーザがスーパーフリー化してるのでしょうか?

あと、そこの幹事さんに「ウザイから消えろ」メールが届いたようです。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/143
スーパーフリーザの犯行でしょうか?

そのすぐ上のレスをした人の名前は「アスペスレ常連健常者様」となってます。
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1171083308/141
スーパーフリーザの別名でしょうか?

他にも、ageのレスに変なレスが多いです。
スーパーフリーザがageレスのイメージダウンを図ってるのでしょうか?

>>11はスーパーフリーザの工作レスで、
こちらの委員会があちらのスレに乗り込んでいる
という構図を作り出そうとしてるのでしょうか?

758 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 02:00:14 ID:4Ut5AsDX
>>747
ないけどなに?

759 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 02:17:45 ID:gfbRPKZI
ダメだもう
いつの間にか死なねえかな
用意するのは億劫だ

760 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 06:35:24 ID:t3ptZreP
小沢一郎はアスペ。

761 :アベする:2007/11/07(水) 07:14:13 ID:flLwCvXc
流行語大賞: エントリーされた言葉の一覧

1.アサヒる
2.アッー!
3.スイーツ(笑)
4.滝川ルネッサンス
5.Nice Boat.
6.スイーツ(笑)
7.初音ミク
8.ニコニコ動画
9.自重
10.アスペる     ←

“オザワる”は何位なんだww

762 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 08:19:41 ID:MRpZuzfZ
>>746
なんかいいな、その文句w

763 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 11:25:06 ID:/FHoaH2n
意味がわからない

764 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 14:11:51 ID:vTZoVHTE
まぁ、ID変えて必死に頑張ってるが、sageない時点でフリーザなんだよな…
これだから頭の可愛そうな子は…

765 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 18:44:59 ID:OuOujuUw
ランキングの適当さにわろたw

766 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 18:52:23 ID:y4Bb5ZNY
シーッ、どう見ても2chしかやってない頭で必死に考えてるんだからそっとしてあげようよ

767 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:13:31 ID:/FHoaH2n



768 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:20:58 ID:QzNPgQRc
ランキング寒すぎwwww

769 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:41:51 ID:9hqYRXNv
そっとしておいてやれよ〜
フビンに思うならさぁ

770 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 21:29:51 ID:evfAIij1
凄く我侭なおばさんに遭遇しました。

私はバスに乗っているといきなり△温泉行くの?
私「しりません。終点まで乗ったこと無いから」
おばさん「しらないって!あんたねぇ〜(凄く怒っている)」

その後、よく後ろから観察していると他の客にも聴く。
教えてくれた人へありがとうも無し。
せめて運転手に聞けよ。
健常者だって全然空気読めないじゃん・・・

ちなみに田中真紀子みたいなキャラのおばさんなんです。
眼が血走っていて表情が長嶋茂男みたい。
落ち着きがなくファッションが妙にズレていて
一人で温泉って友達いないのかよと思いましたね。

よく文句言われてるけど発達障害の方がましだよね。
こんな害虫じゃないからね・・・


でも、あとから冷静に考えるとジャイアン型のADHDによくありがちな嫌な予感が・・・

病識のないタイプの発達障害っているもん?
我侭で空気読めないまま社会適応してるタイプ。

771 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 21:56:53 ID:ydqN7QCm
>>770
そりゃ居るでしょ。
その人が発達障害かは知りませんけど。

772 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 22:17:00 ID:rfkJMbwS
障害者枠で会社に入社したアスペっています?
給料はどのくらいですか?
入社までどのくらい時間かかりました?
何社受けましたか?

773 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 22:18:59 ID:rfkJMbwS
っさげます

774 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 22:25:48 ID:MaM4YuEw
障害者枠だと普通に障害者と同列でアレじゃなかったかな?
しかも、それだと精神障害者手帳必須なワケで

後はお察し

775 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 22:32:14 ID:rfkJMbwS
障害者と同列でアレ?
精神障害者手帳てアスペはもてないの?

776 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 22:56:36 ID:Otgxamc7
アスペで手帳とれないよ。

ところでアスペの人に聞くけど手先の器用さどう?
自分の場合、大きな運動に比べて手先はマシなんだけど、
それでも字は下手だなぁ。

777 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:02:50 ID:+76x1AiT
ASでもしっかり手帳取れますよ、精神障害の方だけど

就職は障害者枠とか言うけど、実情はかなりシビアだし、ASを伏せて普通に就職できるならそれにこしたことはない
甘えで障害者枠とか言うのは止めた方がいいよ、障害者枠には手帳が必要だし、手帳を取るデメリットもいわずもがな

778 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:13:15 ID:rfkJMbwS
AS隠して入っても物覚え悪くて戦力にならないから別工場に飛ばされて
ということがあったから障害者枠でそれ理解してくれるとこに逝こうかと思ったんだが

779 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:15:21 ID:rfkJMbwS
手先は不器用かな
でも字は見やすい字書ける


780 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:34:07 ID:UGQq6OUU
ASの診断を受けることと精神障害者手帳を取ることとは別ですよね?
診断受けたら即手帳取らなきゃいけないとか無いですよね?

781 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:42:31 ID:doUOVvun
>>778
天涯孤独なら好きなように勝手にすればいいが、親兄弟親族の事も考えてやれよ

>>780
手帳は申請しないと取れないよ

782 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 23:44:13 ID:u9w39pkN
たいていはASと診断されても手帳は(取りたくても)取れない

783 :SATORU:2007/11/08(木) 00:09:17 ID:QA4fTBGj
コミュニケーション能力を上げるのに、そういうハウツー本を読んだり、
若年者就職基礎能力支援事業(YESプログラム)を受けることは、
ASである僕(age22、♂)では、無意味ですか?

784 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 01:26:11 ID:R4dXJRoy
会社によってはマニュアル通りの行動が無用になったり却って邪魔になったりする事もある

マスターすれば無意味ではない、ただコミュニケーション能力が最低限が有る前提で書かれてたらどうしょうもないわな
ASの程度によるのではないかね

785 :SATORU:2007/11/08(木) 01:59:12 ID:QA4fTBGj
>>784 程度は分からん。理系大学4年で、修士進学確定、位で。
マニュアル外(想定外)の行動は全くできないのが落ちだから。
人にうまく説明できなかったり、傷つけることを言ったり、
しかも何で相手が理解できないか、よく分からん事が多い。

786 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 02:05:44 ID:lKZ9S9Fa
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1188835316/
sage厨いい加減にクタバレ

787 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 02:09:21 ID:fQvG8Xn2
手帳を取る事のデメリットにはどんなものがありますか?

申請を本気で検討中です。。

788 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 06:14:54 ID:DGsPxtXv
フィンランドで、またもアスペが銃乱射。

789 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 06:17:38 ID:nJ2nHtmS
親が俺をアスペルガーだとかと疑ってるそうなると俺はキチガイという事か。
癲癇でアスペルガーで俺は生きている価値が無い人間なのか。

790 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 06:54:55 ID:kTXxE708
>>789
アスペルガー症候群とてんかんは関係があるんだよ。
自閉症の子供はてんかんを発症することが結構あるんだって。
そういう私も、まだアスペルガー症候群の疑い、の段階だけど、
3歳の頃からてんかんだしね。
生きてる価値がないなんてそんな事はない。
障害を持っていることは確かに悲しい事だけど、
自分なりに無理せず頑張って生きていけばそれでいいんだよ。

791 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 07:21:13 ID:jcBem7yY
>>785
まだ22歳ならこれからだよ。アスペは確かに社会不適応をよく起こすが、
当然学習能力はあるわけで、普通の人よりゆっくりと世間の暗黙のルールを学んでいく。
そしたら徐々に自然な感じで話せることも多くなっていく。
KYなマニュアル人間でも、シチュエーションごとの細かいマニュアルを地道に積み上げていくことで
いろんな会話のパターンに少しずつ対応できるようになってくるはず。

ただ、定型用のマニュアル本がどの程度役に立つかは未知数。
アスペゆえにその定型用の文章を誤読する可能性もある…かなぁ?

> しかも何で相手が理解できないか、よく分からん事が多い。
これに関しては、具体例を挙げて相談した方が答え(具体策)を教えてもらいやすいと思うよ。

792 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 07:26:16 ID:+Py1ieIG
  フィンランドでの発砲事件は、どうなのか分からないけど・・

きのう、オーストラリアの最高裁で Arthurs(23) ってヤツが無期懲役を言い渡されたぢゃん
去年、ショッピングセンターのトイレで女児(8)を殺害した事件!
コイツの場合は、学者がアスペルガーだって証言しているようだ

犯人顔↓
ttp://www.thewest.com.au/default.aspx?MenuID=145&ContentID=46124

793 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 08:05:56 ID:gmNmJewy
>>792
凄い悪人顔だ

794 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 08:06:34 ID:QgYmWYNM
まぁ、ASが生きにくい時代ではあるけどね…

795 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 08:12:12 ID:gmNmJewy
>>783
>コミュニケーション能力を上げるのに、そういうハウツー本を読んだり、

巷で売ってる会話や雑談のハウツー本が役にたった試しがない。
内容が抽象的過ぎるんだよね。
もっと具体的な事例を挙げて説明して欲しい。


796 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 08:39:40 ID:jcBem7yY
>>795
やっぱ具体例だよね。それは本当に思う。
具体例がひたすらに列挙されてる本ならアスペにとってもありがたい。
具体例&なぜそうするのが良いかの論理的根拠。

そういや大学入試のとき、頭悪いからどうにもならんと思ってたけど、
センター試験の過去問をひたすら解き続けたらなんとかなった。センターだけだけど。
あれも要は「たくさんの具体例に触れる」ことで克服できたわけだ。

797 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 09:29:38 ID:fQvG8Xn2
論理的根拠は重要だね。
日常生活の中で論理的根拠を尋ねたい場面は多数あるが、
理屈っぽいヘンな奴と思われそうで聞けない。
考え過ぎかな。

頭の構造がロジカルな人には遠慮なく尋ねられるけど…

はあ。
ストレスたまるわ。

798 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 13:12:40 ID:EsdbIJk/
まぁ具体例を上げると、キリが無いってのもありますけどね...。

例えば、
Q)会社で大して親しくも無いAが同じく大して親しくも無いBの悪口を、
Bがその場に居ない時に私に言ってきた時の対応は?
A)「ふ〜ん、そうなんだねぇ」て感じで流す。
解説)この場合、【AとBの間の問題】が大前提である。
という事は、私がAとBの間に入ると、私がAとBの間に挟まれ、
巻き込まれるという事である。
では「AとBの間に入る行為」とは何かであるが、それは
AがBに対して文句を言う事に、私がBの代わりに反論する行為である。
具体的には
「Bがかわいそうだ」
「Bの居ない所で悪口を言ってはいけない」
等と言う行為である。そうすると私はAとBの間の問題に関わる
事になってしまう。この場合、Aが私の敵対者で、Bが私の仲間なら、
このように間に入る事が望ましい場合もあるだろう。
しかし、そうでは無い場合なら、ただ流すのが場の平和に一番有効と思われる。
具体的には
A「Bって馬鹿だよねぇ、○○したり」
私「そうなんだねぇ」
A「そう思わない?」
私「まぁいいんじゃないかなぁ〜って思うけどw」
この場合、嘘は厳禁である。嘘を付くと、支障が起きる。
以上はもちろん一例であり、自らパターンを積み重ねる努力を
怠らない必要がある事は言うまでも無い。

はい、一例だけでこんな感じw 今33歳で、30歳でアスペ診断された
私の実感です。

799 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 13:56:01 ID:AQvPRrQt
そうだったから、

800 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 14:16:27 ID:zcbbFSS3
良スレ発見。KYの、ASです。

801 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 15:03:37 ID:K9Nu/1Yh
ASの人って特殊な才能を持っている人ももちろんいるけど
必ずそういう才能に恵まれるっていうわけではないですよね?

母がASの兄に対して過剰な期待を寄せていたようで
KYな行動に対しては「この子は特別な子だから」
勉強等ができないことには「かわいそうだから他の子と比べない」
ってかんじで何をしてもマンセーなものだから
逆差別をされたほかの兄弟がぐれる羽目になってしまいました。
ASの兄を庇うばかりに「勉強ができたって大したことない」とか
世間的に見ると優等生なのに、決して褒められることがなくて。

親は親で、ASはしばしば才能に恵まれるらしい、というところに
何らかの救いを求めてたんだろうけど
30過ぎても特異な才能が開花した様子もなく
ただただ甘やかされて社会不適応なままのASの兄も気の毒で。

今さらどうにもならないことだけれど、ちょっと吐き出してみました。

802 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 15:47:41 ID:fQvG8Xn2
それは気の毒だね。。

ところで、お母さんは
ASはしばしば特異な才能に恵まれるっていうのをどこで聞いてきたの?
お兄さんの子供時代にはまだそういう認識は広まってなかったんじゃないかな〜?

803 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 15:51:32 ID:+GVwQbc2
>>801
それはそうです。
私は文章を書くのが比較的得意ですが、
特別な才能という程のものではないし、
もちろんそれを職業にする事もできません。

私はいくつかの性格診断をやってみると、
見事にそのすべてに、「芸術家」になれ、と言われます。
そんな才能はないし、社会不適合者の烙印を押された気分ですね。

親御さんはアスペルガー症候群のマイナス面から
目を背けたかったんでしょうね。
その気持ちはわかります。
でも他の兄弟の方はかわいそうです。

障害を持った子供を特別にかわいがってしまう、という傾向はよくあります。
例えばダウン症の子供を持った親のサイトなどを見ると、
かなりの確率でそれが現れています。
親は親で、子供の障害というものを受け入れるのに必死で、
適切な育て方を考える事ができないのでしょう。

ですから、>>801さんの親御さんを責めることは私にはできませんが、
その兄弟の方へのフォローは今からでも遅くないのですべきだと思います。
一度ご家族でじっくり話し合う機会を設けてみてはどうでしょう。
あまりいいアドバイスができず、すみません。

804 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 16:16:49 ID:mQbItvpg
先週発表されたNAS Cymru(英国)の調査によると、43%の人は、
自閉症のほとんどが、数学や芸術の特別な才能を持っていると勘違いしているみたいでw

レインマン(1988)の影響も、あるのかもしれない‥

805 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 16:30:58 ID:ciPNNg58
>>801
文面だけから判断すると、KYな行動に対しては
「この子は特別な子だから」ではなく、行動が
不適切に感じられる理由と改善策を教えてあげて、勉強も周りが
教えてあげたり、本人の興味、関心を引き出せるような対応が
できればよかったのだろうと思う。
定型発達の家族には難しいことなのだろうが・・・。

甘やかされて社会不適応との見解には賛同できない。
あえて厳しい言い方をすると、思考を停止して最も楽な道に
逃げただけのように見えるからな。

あと、ASから見た場合の才能って生まれつき持ってるものじゃ
なくて、興味、関心をもって大量の資料収集や観察を夢中に
なってやってたら自分でも気付かないうちに上達してた
って感じだから、才能を持っている人と持たない人がいる
と言われても全然ピンとこない。

806 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 16:38:55 ID:fjd/4vWE
要するに、何に集中するかで才能の有無が分かれるだけじゃないかなと

807 :SATORU:2007/11/08(木) 16:54:57 ID:03eDJ1t+
具体例、か。親は報連相(報告・連絡・相談)の本を推奨したが、断った。
日常会話ですら、相手に上手く理解してもらえなかったり、
事実を言いたいだけなので自慢などの変な解釈をされたり。
ASがこの本を読んでコミュニケーション能力を回復したのとか。
ところで、前述のYESプログラムは有効だと思いますか?

808 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 17:58:20 ID:nlfFSI7X
携帯小説の「恋空」でも読んでみなよ。かなり時間かかるが。
定型の俺からするとあれは定型の心理を結構うまく描いてると思う。
登場人物の感情や行動が理解できればアスペでも
「なるほどな〜」って思うんじゃないか?
誤字とか文章力とかは気にせず。
そもそもこれを理解できたらアスペじゃないっぽいけどw

809 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 18:10:07 ID:OlLQT3bR
本に対してやたら興味を示してるASだって居るんだぜ?

だからって、生きていく足しになってる気がしないがね…

810 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 18:58:23 ID:jcBem7yY
>>807
いや、だからそのへんのトラブルの具体例を挙げたらって話。

例えば事実を言っただけ→自慢ととられたってのは、状況によってはあなたが正しい場合もあるだろうし。
流れ上、言うべき事実だったとするなら自慢と取る方がおかしいんだから。
そういうことなら相手の方がおかしいので気にする必要は無い。
特に言う必要性が無い(低い)ことであるなら、自慢ととられ不快感を抱かれてもしょうがないんだろう。

その区別をつけないと、自分が悪くない例ですら自分側の問題と捉え、
する必要の無い対策をして余計空気の読めない人になっちゃうとか、そういう弊害もあり得るかもよ。

811 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 19:09:14 ID:ciPNNg58
>>801
あと、残念ながら「勉強ができたって大したことない」とのメッセージ
は不適切だったと思う。ASにとって情報、知識、理解こそが人格の最
も重要な構成要素だから、そう言われると人生の大部分を否定された
に等しい。
とりあえず、AS、ADHD、LDから見た場合の理想的な親の一例として、
ナンシー・エジソンの例を挙げておく。育て甲斐があるし、教える側も勉強
になると思うから同情や叱責や受容や慰めではなくて「理解」を心がけて
欲しい。
http://homepage1.nifty.com/Theater5148/seijukan/nacy/nancy.html
http://www.eco-g.co.jp/inventoredison.html
ASについての本もいろいろ出てきて情報収集も楽になったし、
障害年金、や手帳等の福祉制度を活用したり、発達障害支援センター
に相談をしたりと、打てる手はあるから家族で話し合うと良いよ。

812 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 19:13:11 ID:lOB8x8CT
ASだって勉強さえ出来れば何かマトモな資格でも取って幸せに生きれそうだからな

残念だが、基本的にASは現在社会の勉強マンセーシステムには合わないみたいだけど…

813 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 20:51:18 ID:Av/PFctC
>>810
その流れをうまく捉えられない件。
言うべき場面以外で言うから、自慢だと誤解されるんじゃね?

814 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 20:51:54 ID:NBoz0VMU
>>808
恋空は定型でも受け付けない人多数と聞いたけど。
とりあえず友人達が絶賛してた「はちみつとクローバー」を読んでも
登場人物達の心情が最初から最後までさっぱり理解出来んかった私は
恋空読んでも絶対わからんだろうな。

815 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:00:22 ID:mdeDUtMf
>>781
考えてどうするの?
家族の事考えても仕事が出来るようになるわけじゃないし無理してキツイのも自分

816 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:36:29 ID:HcjSOiUz
>>815
とりあえず>>780の言う意味でなら無視して良いと思う。
実際考えても意味無いし。

ただ、完全に一人暮らしで自活しない限り、いろんな意味で
家族に協力してもらっていると分かっていればそれで良いと思う。

817 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:40:03 ID:+a87xomy
障害者手帳、しかも精神だと家族までなんだかんだで白い目で見られるからなぁ
しかもASは隔世でも遺伝するんじゃないか説まで付いてくるし

両親はともかく、兄弟のことを考えたらうかつに取れんな

818 :816:2007/11/08(木) 22:59:22 ID:HcjSOiUz
>>817
本当に必要なら、そんなのいちいち考えて真に受けてネガティブに、
卑屈になってる場合じゃ無いって意味で、考えても意味無いと書きました。

注目を集めるのだとしたら尚更いちいちそんなの考えず、精一杯
仕事する努力をして、家族に報いるしか無いと思う。

まぁこんな事書いてる私は、ここ居ても自分は変わらない、いちいち
家族も迷惑だろうと割り切って、いつ縁切っても良い覚悟で高卒で
一人暮らし始めましたけどね。以来三十路の現在まで殆ど家族に
頼らず(最初の頃2,3回金借りたかな...すぐ返したけど)続いてます。
ちなみにアスペ診断は30歳でしたが。まぁ覚悟があればこういう選択も
ありって事で。

819 :SATORU:2007/11/08(木) 23:07:49 ID:QA4fTBGj
>>812 一応、情報処理技術者試験のうち、2つは持っている。
でも、いくら勉強をしても、説明ができなければ意味がない。
就職面接にASをバラしても、理解されず落とされるだけ。
>>814 自分も恋愛には疎いので、そんな本を読んでもなあ。
ちっちゃい子向けの本を平気で読んでいるのも、ASのせい?

820 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:47:58 ID:wfqeh4ZO
恋空は馬鹿向けだから読む必要無いんじゃないか?
まだセカチューの方がマシ

◆映画「恋空」あらすじ◆

男と付き合い始めるヒロイン
→その男にふられた元カノが逆恨みし、不良男たちにレイプ指示
→レイプされるが妊娠はしない
→レイプされたにもかかわらず彼氏と平気で学校の図書室でSEX
→彼の子供妊娠
→元カノに押され、しりもちつく
→流産
→いきなりふられる
→すぐに新しい彼が出来る
→前の彼がガンになってることを知る
→今の彼捨てて元さや
→ガン闘病中で瀕死のはずの彼と無理やり野外セックス
→彼死ぬ
→なぜか、抗がん剤で精子全滅だったはずの彼の子の妊娠発覚
→まあ将来とか考えてないけど、とりあえず産むわ
→スイーツ(笑)
終わり

1600万人が涙(笑)ケータイ小説(笑)スイーツ(笑)

821 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 23:53:57 ID:HLmLimuN
その手の名前からして痛いのはもうダメな流れなの見え見えだからね
そして、そんなのがもてはやされる世の中か…

822 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 01:43:30 ID:5H+WsE8r
診断を貰った場合のメリット・デメリット、
手帳を貰った場合のメリット・デメリットについて
分かる人や経験者に教えてほしい
自分は診断すら貰ってない段階なのでどうすべきか迷ってます

823 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 07:08:50 ID:+7GpdOvG
おれもASだけど、診断もらっても手帳もらっても、
デメリットはほとんどないって聞いたよ。

824 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 08:43:10 ID:QdT3ZlNf
他の人に知られる事がなければデメリットはないと思うんだけど、その辺はどうなんだろう?

825 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 08:52:25 ID:hRs/fwme
知ってる子で、家族にすら話してないのに興信所にあっさり見抜かれてた人居たな
バラされて色々gdgdした後はフル活用してたけど…

どこから情報持ってくるんだろうか…

826 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 08:59:16 ID:xYCKmwwN
>>820
さすが2ちゃんねらーだな。その中でも友達ゼロなアスペなら
絶対読まないか。

827 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 10:31:57 ID:+Z2dzLJF
スイーツって何?

828 :816:2007/11/09(金) 10:36:02 ID:clfols30
>>822
私は診断を受けましたが、はっきり言って物理的なメリットは
得てませんw 薬も無いし、カミングアウトもしてないし。

ただ、精神的なメリットは大きいです。
診断を受ける事により、自分が何者かはっきり分かると
いうのが、アスペにとっては最大のメリットだと思います。
生きるための根っこが確定できるのですから。

829 :801:2007/11/09(金) 10:45:52 ID:H7VoEPrk
>>811
リンク先、良く読ませていただきました。
私の子供がASだったなら(確率は低くないですよね…)、
こういう親になりたいと思います。


>>802さんへのお答えになると思うのですが、
母も今思うと発達障害の気があったような気がします。
人の言葉を言葉通りに受け取ってしまうというか。
ASの兄は子供の頃は知的障害を伴う自閉症の疑いが持たれていたらしく
(就学時前の知能テスト時に、なぜ今これをやらなければいけないのか
 本人が納得せずに、ほぼ白紙で出してしまったようで…)
「(他の子よりも)手がかかるけど可能性は無限」と慰めで言われたことを
「この子は(プラス面でも)特別だ」と鵜呑みにしてしまったようで。


残念ながら父母は(祖父母も)もう亡くなっているので、
ASである長兄を教え導くことのできる立場の人間はもういないのです。
末っ子の私はASの兄とは一回り以上違うのでなかなか聞いてもらえない。。。
ASの兄と育て分けをされてきた彼と年の近い弟妹は
そもそもASについての理解もなく、長兄を嫌ってほとんど寄り付きません。

そういえば、兄にも得意なことがありました。
シューティングゲームです。
でも、ゲームばかりやって…とよく説教されていました。
親が望む特殊な才能っていうのは、芸術や数学などだったのでしょうね。

830 :801:2007/11/09(金) 10:46:51 ID:H7VoEPrk
(続き)
長兄がASであるということは親戚間でも伏せられている上
本人も、自分がちょっと変わっているということに無自覚なので
長兄が立場上施主となる法事等では、黒子となってフォローせざるをえません。
例えば、ハウツー本を読んで作法を覚えてくれるのはよいのですが
「うちの宗派では、すべてその本のとおりではない」ということが
どうしても分かってもらえず、一度書物で身に付けた知識に頑固なのです。
住職がその場でこうしなさい、といった指示に従うことができず
頑なに自分が学んだやり方に拘るのです。
本人がASである自分を受け入れていないからなのでしょうか…。

831 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 12:10:58 ID:clfols30
>>830
>頑なに自分が学んだやり方に拘るのです。
これこそASなんですが...。自分が気付き、納得した方法で無いと
行動できず、無理やり行動してもグダグダになってしまいます。

まずは、その本の宗派とあなたの宗派が違う事を理解してもらい、
あなたの宗派の方法の本があれば読んでもらう事が必要かも
しれませんね。

832 :801=830:2007/11/09(金) 13:00:30 ID:H7VoEPrk
>これこそASなんですが...。自分が気付き、納得した方法で無いと
>行動できず、無理やり行動してもグダグダになってしまいます。

はい、そのとおり典型的ASなのです。
でも、家族と一握りの親戚以外は長兄がASということを知らないし、
他の兄姉は「AS?でもいい大人なんだし長男でしょ?」というかんじで…。
親からの相続した財産も長兄が飛びぬけて多かったせいで
皆、彼が失敗するのは一家の恥だと思いつつもフォローしてやる気がないのです。
お恥ずかしい話ですが、それほどまでに親の贔屓への恨みは深いのです。
(私は年が離れているので比べられることがあまりなかったのですが。)

宗派の本も探してはみたのですが、地方独特の習慣まで織り込んだものはなかなか…。
冠婚葬祭にはローカルルールが多いのでどうしてもアドリブ対応が多くなってしまいます。
すみません、愚痴になってしまいましたね。
近々私も結婚するにあたって、
両親亡き今、長兄に先方への挨拶等、色々お願いする場面が増えてくると思うのですが、
やっぱりある程度のシナリオを書いて渡すとかが必要になってくるのでしょうか。

ちなみに兄は(父のツテで)公務員をしてます。
外から見れば、非の打ち所のない大人の男性で、本人もそう自認してます。
社会人になったばかりの私の言うことなんてなかなか聞き入れてもらえません(泣

833 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 14:00:07 ID:/iTMmwZx
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
アスペルガー症候群について語るスレ6 [メンヘルサロン]
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その20 [育児]
アスペルガーっぽい有名人 [メンヘルサロン]
アスペが好きなことを一方的に書き込むスレ [メンヘルサロン]
孤独になる原因はアスペルガー症候群かも [孤独な男性]

834 :SATORU:2007/11/09(金) 16:49:20 ID:LmezCh22
そもそもだが、ASがコミュニケーション能力の回復させる成功例は何かあるか?

835 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 17:02:41 ID:2adqWkhu
直接体験やあらゆる資料を駆使して脳内データベースを構築し
膨大なデータの中から瞬時に適切なものを算出する。
そのためのアタマの回転を極限まで上げるとかそういう疑似的な形であれば
一見回復してる人もいると思うが。

脳内連結の上手く行ってない部分が健常化する話は聞いた事無い。

836 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 17:36:21 ID:PP0L7TgP
過剰適応っていうのかな。
知力が高く努力家で、一見健常に近く見えるASは切ない。
死ぬほど努力しているのに「障害軽めですね」なんて、軽く言われること。
どれだけ努力しているか…

まあ、他の障害の人もそんなものなのかな。
必死にリハビリやって歩けるようになっても、
知らない人から見れば、普通だもんね…

837 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 19:21:21 ID:mA9aAm+z
アスペルガーの館、何とかしてくれよ(言葉のアヤだが)……
何と言うか、「逆方向に歪んでる」よ。
他の当事者に、障害に甘えるな他の忠告を受け入れろというなら、自分たちはどうなんだ。

嫌なら関わらなきゃ良いでしょというのは管理人側が取る態度じゃないだろ。
医療従事者という肩書きを使うには、ジャッジメントが偏り過ぎている。
自分も人間だしそういうことも…と言いたいなら、医療従事者というキーワードは使っちゃいかんよ。

私は〇〇という考えの持ち主です、という前に、
それこそ「異なる考えも受け入れましょう」だよ。
他を受け入れろという言葉を、自分が受け入れて欲しい時にしか使わない人たちの集まりじゃないか。
その思考の偏りこそ「自閉の欠点」とやらだろ。

それでも皆完全に無視が出来ないのは、恐らく一番大きいサイトで
現在のアスペ業界(?)や、今後診断を受ける人たちにとっての影響力を無視出来ない現実があるからだろ。

管理人殿と常連の方々。頼むからもう少し、自らを省みてからモノを言ってくれよ。
あ、自分もそうかも…って少し立ち止まって思いを巡らせるくらいで良いからさ。
社会でもそうだし、2ちゃんねらの間でさえ、自省出来ない奴は嫌われるし、滑稽に映るよ?

チラ裏スマン。あまりに疲れたのでな。
だったら本人たちに言えよとは言ってくれるな。聞きゃしないから。

838 :816:2007/11/09(金) 20:52:37 ID:u6d5nX1k
>>834
いろいろ試して、過去と比べれば、少しづつでも進歩がある事は
気付けるようになりますよ。

完璧しか目指せないと、いつまで経っても「できていない自分」に
振り回される事になりますが。結局思った事を言って、返ってきた
事実を受け入れて修正してを、人を変え場所を変えてでも
繰り返していく他無いのだと思います。

ちなみに私は2chを有効活用させてもらってますw
書き込みのやり取り全てが勉強です。

839 :SATORU:2007/11/09(金) 23:01:12 ID:B+muUAXm
>>838 別に完璧にする必要などない。コンピュータじゃないのだから。
せめて、人と会話して相手が理解できたり、傷をつけなければいい。
あとは、何が役に立つか、だが。

840 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 23:16:57 ID:lJV8zUyG
>>834
回復という言葉だと違うけど、単にコミュニケーション能力を上げるだけなら成功例だらけだろう。

841 :SATORU:2007/11/09(金) 23:19:03 ID:B+muUAXm
>>840 成功例だらけ?本なの?何かするの?実践?

842 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 23:34:08 ID:lJV8zUyG
データ収集→分析→実践の繰り返しだね。
ASであろうとなかろうとみんな学習していくんだから、速度の違いこそあれ、
ほぼどんな人でもコミュニケーション能力は上げられるだろう。20代前半までは俺も酷かった…。

843 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 23:51:19 ID:gkZKryNO
年食うと楽になっていきますよね。
コミュニケーションの学習だけじゃなくて、
ややこしい人間関係や会話から逃げる事を覚えたり、
うまく適応できないことへの嫌悪感が和らいでいったり。

844 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 23:57:24 ID:lJV8zUyG
>>843
おー、同意同意。

でも俺なんて若い頃はひたすらに逃げの一手を選んでたけどそれでもしんどかった〜。
結局逃げの一手のみではデータ収集ができないからコミュ能力上がらないんだと分かって、
頑張る→敬遠を繰り返してるうちになんとか概ね対処できるようになった。

845 :SATORU:2007/11/10(土) 00:22:46 ID:vbk/uTRB
>>842-844 実践環境が全然整わないので、僕には難しい所。
僕は大学4年だが、研究室の教官以外、あまり話さない。
されど同じ研究室の人とは多少話す程度、かな。
第一、昔から友達なんていないし、1人暮らしだから。
僕のコミュニケーションでできない所はだいたい分かる。
しかし、改善策が分からないので、かなり手間がかかる。
それにこっちは、修士1年で就職試験に通るレベルが必要。
募集している仕事なんて、ほとんど新卒正社員か使い捨て。
年食っている暇はない。1年半である程度できて、
かつ2010年3月までに採用されなければ、墓場逝き。

あとだが、ASのコミュニケーション能力不足と、
若年者のコミュ能力不足は、似たような問題か?

846 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 00:36:27 ID:8VdQ65d1
>>845
メンサロで同じこと聞いてた人か。でも墓場行きとかは極端だよ。バイトでも食っていけるだろうし。
就職試験なんて挑戦すらしたことないや。
友達なしや一人暮らしってのはこっちだって似たような状況だったけど、実践の場はいくらでも作れると思うよ。

そして、若年者のコミュ不足と比較することにさして意味は無いでしょう。
根本的に違う脳だからこそ、定型とは違う障害名がついてるんだから。
もちろんスペクトラムである以上、発達障害に近い定型も、定型に近い発達障害もいるはずだけど。

847 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 00:48:17 ID:8VdQ65d1
就職試験は筆記と面接。筆記の方は単に勉強すれば良いから、多分面接の方が心配なのかな。
でもそれならバイトの面接を繰り返すとかね。
面接で聞かれそうなことを本やネットなどで調べて、
あらかじめ質問への返答の仕方をシミュレーションをするとかは定型でもやるだろうし。
自分はバイトの申し込み(電話)・面接・受かったとしても職場での人間関係、
その全てでボロボロだったが、繰り返すことでなんとか慣れてきた。

848 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 00:48:33 ID:vSipzD5K
OFF板のアスペOFFで、トレーニングによって面接乗り切れるだけの
コミュ力付けて大手企業の内定取ったという話をこの前聞いたな。

その人は、ASのコミュ能力欠陥は若年者のそれとは違うと言っていた気がする。

849 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:12:27 ID:rt8Wldfn
アスペは人間になりたいって思わないの?

850 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:18:23 ID:K6j2qVEK
のんびり生きていけるならもう宇宙人でもなんでもいいよ

851 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:46:41 ID:rt8Wldfn
アスペはのんびりマイペースだろ

852 :SATORU:2007/11/10(土) 02:35:32 ID:vbk/uTRB
>>846->847 コミュ不足で客商売(バイトの85%以上)は無理。
それに、面接で返答に困る訳ではないので、態度の問題かも。
それに大学もあるので空いているのは深夜帯と日曜だけなので。
残りも、短期の使い捨て(特に日雇い派遣)位だから。
その日雇い派遣もままならない(既に1年半の歴あり)ので、
食って行けるとは到底思えない。生きててもマック難民になる。
こっちは、ASがコミュ不足以外にも問題が多々あるから、
若年者同様のコミュ不足+その他の問題、と思ってしまった。
>>948 のトレーニングとは一体・・・。

853 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 03:07:01 ID:veIsLrXX
こんなとこで聞いてないで素直に専門家に相談しなよ。
そっちの方が気が楽になると思うよ。

854 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 03:27:14 ID:XiFMUBZZ
若年コミュ問題と似てるといえば似てる。コミュニケーションを取る側から見れば
さほど大きな差があるとは思えんでしょうな。
でもなんでそんなことになるのかとか解決方法とかを視野に入れるとまるで違う。

855 :798:2007/11/10(土) 04:45:47 ID:MZR6u8FQ
>SATORU さん

参考になるか分かりませんが、他スレでも書いた私の
対処方法を置いていきますね。

〔アスペASである変わったハンディと特徴part2〕
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1190678287/737

「他人は他人、自分は自分、
 会社は金を貰う場所、自分のすべき事にだけ集中し、
 他人からは話しかけられたら応じるだけ、
 悪意のある話はひたすら流す、
 いちいち自分から他人に首を突っ込まない。
 但し挨拶はする、
 仕事に関係のある話には常に関心を持ち、
 周りへの情報提供も積極的に行う」

あとはもう、先にも書いた>>798のような論理を、『SATORUさん流に』
気付いて納得してパターンを組んでいくしか無いでしょうね。

結局アスペって、知らない事、気付かない事を一足飛びで身に着けるのは、
非常に難しいと思ってます。自分なりの論理が必要なんです。
細かく考えたつもりがまだ飛躍してる事に気付き、そしてそれすら
まだ飛躍している事に気付き、そしてそれすら...その繰り返しで
細かく、細かく切り分けて最小単位を組み合わせて、
自分なりのやり方という全体を再構成する。

私の経験では、それしか無い気がします。
焦らず、地道に、コツコツと対処するのが、結局成功の近道だと思います。

856 :798:2007/11/10(土) 04:48:47 ID:MZR6u8FQ
ごめんなさい、>>855に張ったの、SATORUさん向けに
書き直すの忘れてました。念の為また書きます。

「他人は他人、自分は自分、
 学校は勉強を行う場所、自分のすべき事にだけ集中し、
 他人からは話しかけられたら応じるだけ、
 悪意のある話はひたすら流す、
 いちいち自分から他人に首を突っ込まない。
 但し挨拶はする、
 学業に関係のある話には常に関心を持ち、
 周りへの情報提供も積極的に行う」


857 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 07:18:27 ID:8VdQ65d1
>>852
とりあえず就活は頑張ってほしいけど、1年半以内に
正社員になれなかったら墓場行きとか絶望思考は持たない方がいいよ本当に。
アスペは基本的に成長が遅いものと俺は思ってる。つまり、歳食ったほうが人並みに
色々な対応も利くようになり、若い時に出来なかったことも出来るようになる可能性が高いと。

就職できればそれが一番良いが、上手く行かなくても
バイトで食いつなぎながら、会話その他のスキルを身につけて就職という道はある。
85%なんて数字は大して意味は無い。母数が大きいのだから。接客以外のバイトは腐るほどある。
俺も接客業は無理だし、日雇い派遣も(毎回環境が変わるから)無理だった。
だからほとんど喋らなくていい単純作業系の仕事だけで自活してきた。今は安定してる。
まあいろんな可能性があるんだから。

858 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 07:42:01 ID:CnOkBBvc
突然お邪魔して恐れ入ります。私も混ぜてください。
私は中学1年生の3学期に全ての人に裏切られたと思い込んでしまって、
人間不信になってしまいました。その時から狂いました。
それ以前から、自分はなんか人と違う、暗い、と違和感を感じていました。
高校卒業後、浪人して、また狂って腕利きの医者にASだと診断されました。
今は、21歳の専門学生です。まず、母親からでもいい、心から信頼したい。

こんなところです。
今はまだこの板では仮面かぶってますが、本音言ってくれるとうれしいです。
よろしくお願いします。

859 :798:2007/11/10(土) 09:21:03 ID:8S2uJpxN
>>858
親を信頼できないと言うより、恐らく家族の中に居ても外の社会に
居ても違和感がある状態では無いでしょうか?へたすると外の
社会の方がまだ論理で動けて過ごしやすいとか。

もしそういう事でしたら、それが自分の感覚と認める方が良いでしょうね。
それが事実である、と。家族の中に居ると、「家族だから」の
大義名分の下に欲とか甘えとか出てしまい、論理破綻した感情的な
やりとりをせざるを得なくなってしまう事も多くなるのだと思います。
「これくらいわかるだろ」「言われなくても察しろ」とか、むしろ家族だからこそ
置きやすいのです。それは仕方が無いと認めましょう。
認めた上で、そんな家族に合わせるか、社会に出て一人暮らしするかを
決める方が良いと思います。私は後者を勧めます。

違うのでしたらごめんなさい。

860 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 10:44:11 ID:vSipzD5K
ブラック企業ランキングに掲載されている企業にならば、
内定もらえた。
もらった後が大変だったけどな。

861 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 10:46:30 ID:p4nspAxz
周りからは、愛されているんです。
家族でも、学校でも。でも、自分自身が心を開けなくって、
親の愛やクラスの人の愛が、
なかなか自分にストレートに伝わらないんです。

自分の殻に閉じこもっている状態かもしれません。

おっしゃる以上に私は今、尋常でないです。
生きているのかすら実感できない、
自分自身が大きな違和人間であることにすら気づいていない。

感情的になって他者を故意に傷つけたり、することはないのです。

だけれど、正直にぶっちゃけてしまうと、
自分以外の全ての人を見下してしまうのです。
そんな自分の悪い面が大嫌いで、今、
その原因(@先天性のAS→Aいじめやストレス、対人緊張→B発狂→
C人間不信→D授業中の内職→E人を見下すようになってしまった《結果》)
…、書いててなにを書いているのかよくわからなくなってきました。

要するに、人を見下してしまうクセ、これだけは、治したいんです。

家は、居心地が良いし、一人暮らしをすることは自分には不可能です。

不快に思われた方々、大変失礼致しました。798さんもごめんなさい。

862 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 12:37:48 ID:misK2I6f
何でも良いから一つ極めてみろよ
音楽でもスポーツでも何でもいいよ
その過程でてめえがどんだけ無能な人間かがわかるから
自分がどういう人間かわかったら人を見下すなんてことできないだろ
見下すのはこれまで恵まれて甘えた生活してるってことだ

863 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 12:40:09 ID:sp59OmCX
やれやれ、人が集まって少し盛り上がるとすぐにgdgdになる…
もう少しのんびりできないもんかね…

864 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 12:41:32 ID:misK2I6f
おまえいIDが590mだな
どうでもいいっちゃどうでもいいことだが

865 :798:2007/11/10(土) 12:45:24 ID:jguEhAKc
>>861
もしかしたらあなたは、アダルトチルドレン(AC)関連スレも参考にする方が
良いかもしれません。アスペでもACになります。読んでみてピンと
こなければ違うと思って良いでしょうけど。

とりあえず、

あなたは他人を見下している、と自覚している。
そして、それを直したいと思っている。
あなたは、その事に気付いた自分自身を褒めて認めるべきです。

これは多分、アスペが他人と関わる上で、一生意識すべき事だと思います。
「自分は他人を見下している」と意識するからこそ、それを防ぐ事ができます。
「今見下してないか」と、謙虚になれます。「自分が他人を見下している」と
気付かなければ、気付かないまま延々といつまでも見下し続けてしまいますから。

私が思うのは、この問題はアスペがこだわりで生きる以上必然なのだと思います。
私もよく相方から言われます。「いつも自分を正当化してるように感じる」と。
認めるべきでしょうね。こだわるから、脳内で意識が固定化されるから、
それしか無いとその時は思うから、他に気付かないから、それが正しいと
思う訳で。間違った事は言いたくなく、だから、常に正しい選択を
目指していて、でも違っていて、それでもその時は他に思いつかないから、
気付かないから、それを主張する事しかできなくて...。

私は認めるべきです、自分が正しいと思いがち、人を見下しがちと。
だからこそ常に意識してそれを防ぐように努力する。
私が行うのはそれだけです。

866 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 12:51:28 ID:misK2I6f
それじゃ解決にならねえだろ
こういうあまちゃんはとことん厳しくしないと駄目なんだよ


867 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 13:00:52 ID:3tL+qIYN
あまちゃんか・・・?

868 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 13:28:09 ID:misK2I6f
あまちゃんだ

869 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 13:42:30 ID:XiFMUBZZ
あまちゃんかどうかは知らんが
>>861は友達を他人に「〜な人です」と他己紹介出来るだろうか。
愛すも愛さないも、見下すヤツな大体コレが欠点以外出来ない。
アスペの中でも自他の境界に無頓着なヤツになると欠点すら上げられない。

どう見下してるかは知らないがまずは観察だ。
最初のうちは「〜な人」という一面的なキャラ付けからでいい。最初のうちは、ね。
イイもワルいも最終的には客観的に見ることが出来れば、敬意が湧く…とまでは
言わんにせよ一々下には見ずに済むようになれるかもしんないよ?

870 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 13:50:28 ID:DRMl/fMV
どうでもいいが、機種依存文字は止めた方がいい。

871 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 14:21:40 ID:XiFMUBZZ
しまった、三点リーダーか。気をつける。

872 :SATORU:2007/11/10(土) 14:23:09 ID:Ximv6Hut
>>856 大学生とはいえ、授業は受けてない。4年生なので研究室の単位のみで卒業できる。
自分の勉強には集中しているとはいえ、先生以外にしゃべることは少ない。
まあ、修士になったら多少は授業を受けるとはいえ、レポートの相談はしないから、
1年生は授業、2年生は研究室。教官以外に関わり合いになる人は少ないはず。
まあ、言ったことで一番難しいのは、周りへの情報提供が消極的になる、ぐらい。
>>857 墓場逝きになる可能性は正確には2010年3月、つまり2年4ヶ月強。
1年半というのは、修士2年に入りかかり、新卒の就職試験が始まる頃。
バイトで食いつなぎながら就職するのは、ASでなくても厳しく、ASでは無理。
企業が欲しい人は、ほとんど新卒正社員と安上がりの使い捨てで占めているから。
それに僕は工学系なので、技術職でないと採用されても先が絶対厳しい。
その意味では、修士修了(2010年3月予定)までに就職できなければ、
墓場逝きか、生きてても難民か、実家でずっと泣くだけか、いずれかになりそう。

873 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 14:32:07 ID:jguEhAKc
>>871
前のレスにある丸数字ではないかと

874 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 14:48:19 ID:5eFhRHnV
超スレチすまん
三点リーダーって機種依存文字だったの?

875 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 14:55:55 ID:ttbCKgVV
誰が三点リーダーの話しをしてるんだ・・・

876 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 15:10:44 ID:5eFhRHnV
>>871を読んだからだよ。
え、自分が知らなかっただけか!?って驚いて、つい書いてしまった。
その後リロしたら>>873ですよ。恥ずかしかった。
冷静に考えれば三点リーダーが機種依存文字の訳はないよね。
こういうとこが空気読めてないのかな。ごめん。

877 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 15:25:10 ID:3tL+qIYN
>>861の@、A、B・・・の○数字だろ、機種依存文字

878 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 16:41:57 ID:sp59OmCX
でも普通にPCとかだと打てるし読めると思うんだが…

誰かさんが変な携帯でスレ覗いてるとかなだけじゃないよね…?

879 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 16:52:43 ID:GpRL7eOX
>誰かさんが変な携帯でスレ覗いてるとかなだけじゃないよね…?

謎多き文章。
まず「誰かさん」とは誰か?(878の脳内住人か?)
そして「変な携帯」とは何ぞや。どういったものを「変な携帯」と呼ぶのか。
「覗いてるとかなだけ」であったらどうだというのか。
また、「覗いてるとかなだけ」でなかった場合はどうだというのか。

880 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 17:05:52 ID:85H2QdPF
私にアドバイスくださった方、少しでもかかわってくれた人ありがとう。
とことん厳しくしてくれた方も、もちろんいい人だなって思いますし、
理解と知識でやさしく助けてくれた方々ももちろんいい人だなって思います。
○1、○2…。携帯では表示されなかったんですね。ごめんなさい。


>>798
少しでも早く自分がACである可能性があることに気がつくことができました!
恩にきります。ありがとうございます。
気づいた自分を心の中で少しほめたら、一瞬少しだけ気が楽になりました。
それと、今、自分自身に厳しすぎる面(人を絶対傷つけてはいけない!)と
甘すぎる面(勉強も労働もしなくていいや…)があることにも気づきました。


あまちゃんという意味がピーンとこないくらい世間知らずの甘い人間です。
優柔不断で、なよなよしているし、友達からは最高にキモいと言われました。


>>869
客観的な心を身につけることをまず目標にするんですね!
以下、コピーしてメモ帳に貼っておきます。
ありがとうございます。

「どう見下してるかは知らないがまずは観察だ。
最初のうちは「〜な人」という一面的なキャラ付けからでいい。最初のうちは、ね。
イイもワルいも最終的には客観的に見ることが出来れば、敬意が湧く…とまでは
言わんにせよ一々下には見ずに済むようになれるかもしんないよ?」


881 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 17:06:45 ID:3tL+qIYN
いや、そこは突っ込むべきところではないだろ
マックとか旧世代携帯とかじゃね?

882 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 17:54:48 ID:H9XC5J84
ASって人を見下したりするのか?上下関係には
全然興味ないと考えてたんだが・・・。

883 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 18:01:08 ID:ch8qo0V9
>>882
>上下関係には全然興味ないと考えてたんだが・・・。

自分より上の立場の人に対して上下関係を無視した言動をすれば見下してるように思われる。

884 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 18:06:33 ID:+jSmsCXp
>>882
見下したり、卑屈になったりするよ。
上下関係そのものには、興味が無いが、見解等食い違ったときに対処するために必要。
見下す場合は、相手がレベルが低いから仕方ない、ということで譲歩する。
卑屈になる場合は、こうしないとうまく人間関係が築けないから譲歩する。

いずれにしても、AS側が譲歩しないと、人間関係がうまくいかないという現実があるから、仕方なくやるだけのこと。

885 :いるんだろ!糞チェッカー!:2007/11/10(土) 20:06:24 ID:UP+rB022
ここhttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1192806153/から来ました!!!!!!

886 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 21:30:42 ID:jgiI+Edb
>>872
バイトで食いつなぎながらってのは卒業した後の可能性の一つですよ。
別に非正規雇用で食っていけないわけでもないしね。実地訓練と思って。
(逆に言えば、喋らなくていい単純軽作業ですら適応できなければ、まともな技術職でも厳しい)

あなたはIQ自体はわりと高そうだから、ちょっとした会話技術やあしらい方とかを学べれば
それだけで立派に適応できそうな気がするし。

887 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 22:14:42 ID:3yLWKiqC
資格取れたら何とかなりそうだから薬学部に入ったが、必死にコケそうな俺みたいなのも…

888 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 23:36:13 ID:iFIZx57F
>>885
なんだこら?

889 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 00:13:12 ID:jEpGIE4B
【復活】高機能自閉症スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1194707553/

890 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 09:17:41 ID:E62PiZpQ
>>885
意味不明。不快。

891 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 13:21:30 ID:8Idmde9p
>>885のスレの住人で、どうやらアスペスレ荒らしまわってるフリーザ?と同一人物らしきヤツの
2ch中のレスをかき集めて晒し上げてるらしい。その人は「チェッカー」と呼ばれている。
フリーザらしきヤツも流石に辟易してるようで、チェッカー氏の追跡行為をやめろやめろと喚いているようだ。

ここ一年(位だよね?)このスレの機能が著しく落ちていた事を考えると、少し希望を見出したくなる。

892 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 13:24:18 ID:onPw49Id

フリーザってなによ?

893 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 13:31:02 ID:8Idmde9p
>>892
つスレ内検索

このスレに居着いてもう随分になる荒らし。小中学生レベルの語彙しかないんだけど
一貫して障害者を世の中から駆逐すべき存在であるかのように言い募ってる。
いつ頃名前がついたかまでは俺は知らない。>>48でこのスレを自分のものだとか主張している。

894 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 13:57:07 ID:onPw49Id
>>893
サンクス

ここは自分のすれでもあるし
あなたのすれでもあるから「自分のものだ!」と主張するくらいいいんじゃないですかね。

895 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 14:00:08 ID:8Idmde9p
自分が主で自分以外はしもべとかそれ以下の存在扱いしやがるのが問題なんだよ。

896 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 14:08:54 ID:bLpRmDM3
>>857
年くって、いろいろ気をつけているんだけど、
いまだに子どもっぽい性格を露呈してしまう。
正月ちかいし、厨房、工房、大人になった甥っ子にも会わなきゃならんし、
大人っぽくふるまえるかな。

897 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 15:27:06 ID:DkqoiJe8
>887
がんばって勉強して研究職になったほうがいい。
国家試験は過去問のくりかえしとデータの蓄積で受かるけど、
薬剤師とかCRCとか、資格を活かした仕事はASにはオススメできないよ。

ASの薬剤師より。

898 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 15:38:58 ID:h9kAagOT
アスペルガー死ね

899 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 16:17:38 ID:yNZcNKka
はいはいフリーザフリーザ

900 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 16:26:44 ID:onPw49Id
>>895
そんなお子様発言にいちいち目くじら立てなくてもいいじゃない
はいはいそうですね〜みたいに思っておけば良いんじゃないのかな

900!

901 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 16:41:19 ID:FlYLvOGu
>>898
うっさい。ひっこんでろ。

902 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 17:19:14 ID:d+gH3Pqa
>>807
なんて本?題名教えて

903 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 18:35:09 ID:HRs+lh6a
>>894
このスレはひろゆきが管理しているサーバ内で誰かが作ったものが
存在を許されているだけで、ひろゆきその他管理者が決めたルールに
従ってる限り誰が書いてもいいけど、誰の物でもないですよ。

904 :SATORU:2007/11/11(日) 21:17:36 ID:sH6DEwD8
>>902 正確な題名は忘れた。

905 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 21:29:12 ID:9GekalvE
このスレで良いのかな。
どうやら自分の好きな女性がアスペらしいです。

もちろんそれでも気持ちは変わりませんが、
何か留意すべき点があったら
教えていただけると幸いです。

906 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 21:33:49 ID:dh7UBNdA
唐突にそう言われてもね…
まぁ、まずは関連書籍やサイトなんて巡ってみるといいかと

というか、女性にしろ、男性にしろASが好かれるとか信じれないぜ…

907 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 21:50:49 ID:uEtmG43t
>>905
同じASでも人によって留意点なんて違うから。
そういうのは付き合っていく(交際という意味でなく)内にわかるもんじゃないの?

908 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 23:07:33 ID:8Idmde9p
>>905
基本は変わらない。「相手を良く知るべし」。他のレスにもあるように障害特性を知ってあげて。

独断めいたことを言うと、程度の差も原因の差も大きくあるがアスペが生きていく上で
一番起こりやすい問題は意思疎通がスムーズに行かない事ではないかと思われる。

その主な原因として知識じゃなくてセンスとしての常識がかけ離れてる可能性があるので
当たり前とあなた方が信じることが通じないことがありえる。日本人同士なのに
「日本語が通じない」と言われるような状態。
少なくとも向こうに知ろうとする姿勢がある限りはよく言葉を尽くしてなるべく説明してあげて欲しい。
当たり前になりすぎてる感覚的なモノの説明がメインになると思われる。
それを言葉で説明するのはものすごく大変な労力だろうけど。

909 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 04:26:32 ID:HlAiahj6
簡単にいうと
日本語をのぞけば価値観も風土も違う外国人と話している感じが

910 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 04:27:54 ID:ekWm+722
俺は宇宙人くらいに思ってるがな

911 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 13:39:54 ID:u57XUQpD
そう言えば、4400って海外ドラマを見た人にしか分からないネタだけど、

最初の頃、植物状態から蘇ったカイルって人が
「あなたが父だというのは知っている、
 ここが自分の家だという事も分かる、知っている、
 でも、僕はここの人間じゃ無いっ!!違うんだっ!!」

みたいに言ってた。
これ聞いてガツーンてきましたよ。あぁ、この感覚だっ!!って。

知識では知ってるからと言って、感覚で理解できてるとは限らない。
日常的な些細な事でさえ、自分流に理屈を構築しなければ、
感覚的に分からない。結局アスペってこうじゃんっ!!と。

だから自分流の感覚だけで押し通せば社会的に障害となるし、
かと言って周りから押し付けられた知識だけで無理やり動いてると
アダルトチルドレン状態になって自分がなくなる、と。

ちなみにこのカイルの場合、
「記憶喪失状態の異種存在が、カイルの記憶を押し付けられて混乱していた」
状態。

前々から、
「自分は周りの感覚は理解できないけど、自分なりの理屈で周りの
感覚を解釈し、周りにある程度合わせる努力を見せる上で自分を
通せばうまくいきやすい」

とは思ってましたが、その困難をカイル君が演じてくれた気がしました。

912 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 10:03:18 ID:eQS1I0DL
そうだったのか…。カイルくん。
ムゲに消すもんじゃないな。

913 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 20:59:39 ID:2whHX/ls
>>820
ウケる!
マジでそんな内容なんだw
ASには無理っぽいな。突っ込みどころ満載で脳内で一人突っ込みしてるうちに読み終わって、
最後になんじゃこりゃ!ほんとうにこんなんウケテルわけ?と、なるわな。
ま、そもそも読もうとも思わないけど、こちとらノンフィクションや雑学ばっかだからな〜。小説読むのは正直キツイ。特に恋愛もの。
セカチュウなんかもまったく関心なかったし。リアリティーがないんだよなぁ。酔いしれられないヒガミなのかな???
でも、これからやるロンハーは結構好きなんだよ。動物行動学的に男女を観察するのだ〜。
あと、自己啓発本もキライ。変な宗教っぽいマインドコントロールに感じる。
一応科学的な見解をもっともらしく書いてあるクセに、本当に詳しい者からすると、
解釈、働き等を微妙に勘違いしてる場合が何故か多く、著者が詐欺師に見えてくるんだよな〜。
こんなんで、大もうけできるならいっちょ自分もクチクチくだらなくワザと勘違いウンチクこね回して、
ウソ本書いちゃろか?と思う。


914 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:20:18 ID:qLuwH1E+
>>913
>解釈、働き等を微妙に勘違いしてる場合が何故か多く、
料理本のレシピなんかも同じ料理なのに微妙にさじ加減が違って甘くなりすぎたり
辛かったりするのがあるのと同じように考えなきゃいけないのんだと思う。
同じ料理でも複数のレシピで平均とるとハズレが無い。

自己啓発本もたくさん読めば外れてない部分は見えてくるよ。
一冊とか同じ人(派閥?)に固執したらダメだね。アスペによくある罠。

915 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 02:55:28 ID:sw5+XYfK
>同じ料理でも複数のレシピで平均とるとハズレが無い。

全く料理に真剣じゃないですね
ま、AS的に料理なんて面倒なだけだわな、主婦とかじゃない限り…

916 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 03:37:40 ID:qLuwH1E+
啓発本もまあ使い様という話をレシピに例えて話したんであって
台所仕事そのものの話をしてるのではない。

増してその平均レシピの使い道について、常用して全くその後工夫をしないのか
初トライ時にのみ使いその後工夫を重ねるとかそんな情報はどこにも出ていない。

917 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 03:51:15 ID:sFlLFiXS
例え話を真に受ける辺りはなんともASらしいなw

いや端から見てると勉強になるわ

918 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 06:12:46 ID:6SMYRUhU
2〜3行目は例えとしては良いんだろうけど、4行目のまったく根拠の無い発言で例えとしての意義がなくなってるんだよね

ま、みんなまとめてレスの一面しか捉えれてないのさ、>>917さんも含めてね

919 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 08:33:50 ID:4lUHGWu1
いくら「ら抜き」が主流になりつつあるとは言え、
「捉えれてないのさ」を書き言葉にするとは凄いな。

と、アスペスレらしく平気で明後日な事を書いてみる。

920 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 12:05:08 ID:omSO0tPY
明日って今さ!

921 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 17:10:20 ID:WHTJPWsr
今までの歴史にも定型社会で生きてきた自閉症がいるだろうけど
その人たちが書いた文章ってないかな
定型の考え方は適応できそうにないし
そんななかで自分で考えることは無駄すぎる
それより似たような発達障害の理論を吸収したほうが
自分の身のためだと思う

922 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 18:20:01 ID:UDMOCfu0
哲学者の中にはASっぽい奴が結構いると思う。

923 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 20:43:36 ID:mPu7/9Z8
>>922
実際ヴィトゲンシュタインは生前の言動や著作の内容などから
アスペルガーだったのではないかと言われている。

924 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 20:48:22 ID:DD30DSGl
とはいえ、日本は特に異質な者に対する風あたりが
強い社会だからなぁ。
外国の適応例が日本でも通用するかどうか

925 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 21:20:03 ID:xZhJ/LIQ
「超非モ理論」

「非モテ」理論の一つ。
相手の意見の背後にある意図や立場を考慮することなく、単一の局面を限定・拡大してとらえ、
自らが想定した仮想言説をのみ対象として論理を展開すること。また、その理論。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c4%b6%c8%f3%a5%e2%cd%fd%cf%c0

926 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 22:50:42 ID:7l2jEpX3
というか日本にはアスペは合わんのだろうね

927 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 23:34:40 ID:mQ3tqcYE
>>925
なにこれ電波?

928 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 08:25:38 ID:nkiES3jg
なんでアインシュタインやビルゲイツがアスペルガーって事になってんの?w

929 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 08:43:35 ID:gctbuoft
有名になった結果、幼少期からの記録等も含めて行動記録が充実してるから
見込み判定がなされたようなものだろう。常識に基く類推。

930 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 10:34:03 ID:nkiES3jg
どんな行動からアスペっていう見込み判定がでたんだよw

931 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 11:36:27 ID:gctbuoft
「偉人がアスペみたいな障害者なわけないだろw」とさっさと言わないのは
ぎりぎりまでマジレス引き出してアスペの空気の読めなさ加減をからかって
最後に人を(おまいらには「人」じゃないんだろうが)不愉快にさせるため。

知る気も議論する気もなくただからかいに来た、
もしくは本気で「偉人が〜」を無知蒙昧な障害者どもに
健常者たるボクちんが知らしめにきてくれたというのなら
間に合ってるからもう帰っていいよ。

932 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 11:50:15 ID:nkiES3jg
いやいや、どんな特徴からアスペ判定がでたのか単純に知りたくなった
だけだよ。
別に俺はアスペなんか「障害者」だと思ってないし。
20人に1人はいるんだからむしろ健常者と一緒だろ。

933 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 13:01:24 ID:kQShDrJZ
>>932
言い訳しているつもりだろうが、フォローになってないな。

934 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 13:34:37 ID:gctbuoft
一連の流れを踏まえた上で

どんな行動からアスペっていう見込み判定がでたんだよ 【w】 

いやいや、どんな特徴からアスペ判定がでたのか【単純に】知りたくなった

が両立すると思う人は説明してくれ。アスペの俺にもわかるようにな。

935 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 13:50:33 ID:nkiES3jg
大体8割の人間がメンヘラといわれてるんだからアスペなんか特別
でもなんでもないだろ。
健常者と一緒。

936 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 14:04:14 ID:gctbuoft
>>928-930の流れに(特にwのニュアンス)にある種の侮蔑を一切感じない、
ごくごく一般的かつ【単純な】疑問を素朴に尋ねた文章だと言えるやつは
俺に解説してくれ。いかに悪気がないかを。ID:nkiES3jg以外で。

937 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 14:07:05 ID:zOUnrazR
悪電波が集うスレ(含む俺)

938 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 14:09:13 ID:nkiES3jg
>>936
アスペルガーは感情がないとか感情に鈍感とかよく聞くがなんてことはない。
お前はボダと一緒じゃねーかwww

939 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 15:41:51 ID:8IvfcBbN
唯でさえ場所が場所だし、ASも多いと
正直、育ちのいいASはまだ救いようがあるが、育ちの悪いASはガチで救われないぜ…

940 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 15:47:19 ID:BuBTbNTa
流れには関係無いけど
結局ASって積極型、受動型、ジャイアン型のどれが社会に適応しやすいんだろう?

941 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 16:28:13 ID:KtpBrsi1
>>932
20人に一人存在するのはアスペでなくADHD(注意欠陥他動性障害)。
932の友達の中で一人は居るかもしれない確立。
アスペの存在確立は200人に一人。
学年や大きな職場に一人か二人は居るかもしれない確立。

942 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 17:01:39 ID:nkiES3jg
http://www.a-yakata.net/
ここでは100人に1人って書いてあるよ。
俺がアスペって言われた時その臨床心理士は20人に1人だから
珍しい事ではありませんって言われた。
だから軽度も含めると20人に1人とかだと思う。

943 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 17:25:49 ID:KtpBrsi1
他のサイトでは、未診断も含めて日本に70万人いると考えられている、と書いてあったんだけど、
医者によって見解違うからね。
でも20人に一人は有り得んと思う。
かなり軽度を含めてADHDは20人に一人って聞いた。

944 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 17:40:07 ID:4FTz1Rmh
館の、その「100人に1人」っていうのは、どこ調べのデータなの?

100人に1人っていうと、イギリス(NAS)で一般的に言われている
自閉症スペクトラム(ASD)全体の割合を連想するだけど・・

945 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 17:45:05 ID:8IvfcBbN
100人に一人は軽重問わず、発達障害者の数、じゃなかったか…?

946 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 18:09:46 ID:KtpBrsi1
>>944
知的障害を伴わない自閉症スペクトラムを全てASだとする考え方もあるから、
それで言えばイギリスでは100人に1人がASてことになる。
私は日本ではPDDは未診断も含めておよそ70万人居るって説を聞いた。
それが本当なら診断済みASの数はかなり少ないことに。


947 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 19:48:54 ID:4FTz1Rmh
イギリス自閉症協会には、こういう推計値もある模様

   アスペルガ-症候群 : 36 per 10,000
   自閉症スペクトラム : 91 per 10,000

948 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 21:15:26 ID:+tA3sm38
自閉症スペクトラム 0.91%
アスペルガー症候群 0.36%

少な!!

949 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 21:18:34 ID:I4fUMYu7
そのうち漏れみたいに自分の障害を悟られないように生きようとしてるんだけど、
度々他人とのズレに悩まされるアスペはどのくらいいるのかなあ。
仕事はしてるし一人暮らしになにも支障はないし、むしろ情報収集に長けてるぶん、
普通人よりトラブルや犯罪に巻き込まれる回数は少ないのだが。
 しかしその情報量の多さが、むしろ他人との距離を広げてるような気がする今日
このごろ。
薀蓄語りというキャラはルックスが伴わないと非常に近づきがたいタイプなのだ、
と悟る。
秀才タイプの人間から嫉妬されたりもする。でも薀蓄でも語らない限り、漏れ話題ない
から自己主張できないよ。
秀才タイプはなぜか「私は小さいときから変わった子で・・」と自己主張したがるんだが、
漏れは間違ってもそんなこと自分から言わないよ。いじめられたことのない変わった子なんて、
しょせん変わった子度が低いんだよ。なんでこんなこと羨ましがるのか理解不可能。

950 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 22:03:37 ID:kQShDrJZ
>>935
意味がワカラン

「大体8割の人間がメンヘラ」どこのだれがそんなコト言っているのか

「アスペなんか特別でも何でもない」おまえ的にはメンヘラならアスペなのか

「健常者と一緒」どこがどう一緒なのか説明してくれないとワカラン

951 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 23:18:37 ID:jcEY5Oby
あれだよ、鈍足とかカナヅチみたいなもんだろ

952 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 00:27:38 ID:3xxkWXCV
>>951
みたいって、なにがよ?

953 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 01:50:50 ID:c+KUX35/
本人が気にしてる程には周りの人は気にならない、気にしてない程度のさほど問題ではない話ってことじゃね?
本人「ウヲー致命的ナ欠陥ダー」
周り「だからそんなことないって、気にすんなって」
みたいな。

954 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 11:17:51 ID:uKUNi/sO
>>953
それはある。実際、ASが仕事中に困ることはほとんどないはず。
困ることといえば飲み会が苦手。
会話がちぐはぐ。会議での発言がほとんどできない。
相手から手際よく説明されてもなぜか頭に入らない、とか。
ま、そんなのは資料読み直してみたり、自分からまた質問行ったり。
あと癇癪持ちなところ。大人のくせに社会性ないと思われる。
そういう意味では今、学生ならそんなに自分が困難だとは思えないんでは?

障害者意識なやつは自意識過剰なだけ。

ADHDの方が悩むだろうなぁ。なんせ実務ができないからすぐに仕事できない人間という
烙印を押されるから。
物なくすし、今日やる予定をすっかり忘れてすっぽかすし日常生活で間違いなく困る。

955 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 11:26:14 ID:oF+Eb+tT
>自分からまた質問行ったり
的外れな質問やその時点で不要な質問
同じ質問をしたら結局弾かれる

956 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 11:33:12 ID:KLrpSg6l
>>954
ASはADHDやLDを併発してる場合が多いから、やっぱり仕事で困ってる人は多いと思われ

957 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 12:20:09 ID:3xxkWXCV
>>953
行間が読めないのも困りモンだが、
アンタのは過剰に読み過ぎ。

>>954
ソコまでわかってて、「仕事中に困ることはないはず」って
なんじゃそりゃ。どんな仕事思い描いてんだ?

958 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 14:14:17 ID:uKUNi/sO
>>956
それはADHDやLDで困ってるんであってASで困ってるわけじゃない。

>>955
具体的に>>955はどんなことを体験したの?

>>957
それに仕事で困るのは仕事できない人間であって
ASは困らないよ。自分はPG。

959 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 14:28:57 ID:OvjoiAOP
技術職は人間関係さほどいらんのかね

960 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 15:19:11 ID:uB/XEvnK
>>958
あんたAS軽くて職場に恵まれてるだけだろ。
PGってASに一番向いてる職業だもんな。

>相手から手際よく説明されてもなぜか頭に入らない
これ普通に考えてヤベーだろ。
質問すりゃいいって、あんた適切な内容の質問を適切なTPOで出来てるのか?
ASは普通それができなくて困るんだよ。


961 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 15:19:34 ID:skSKO2MF
>>958
>>956でも空気が読めれば愛される天然キャラで困らない場合もあるけど、
それがまず無理だから困るのがAS併発。

AS単独かつ仕事で実績を出せれば、確かに自身は困らないと思う。

962 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 18:18:10 ID:3xxkWXCV
>>958
まあなんだ。自分の経験と思いこみだけで物事を一般化するな。
たいがいのASは職場で、学生は学校で、困ってんだからさ。

>>959
今日日技術職でも普通チーム組むこと多いと思うんだが。

963 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 18:47:49 ID:zNxMy5V+
実際職場なり学校なりで直接「空気読め」とか言われた人いるのか?
3人以上の人から同様なことを言われたなら客観的に見てうまいこといってない、溶け込めてないと思うのだけど、そうでなければ1人で思い込んじゃってるんじゃないかと思うんだよね。

「阻害サレテル!」みたいな感じの書き込みって第三者に確認した、とか何人かに言われた、って情報が乏しい傾向があるのね。
それだけ周りが見えてないんだろうけど、三年程同じ環境に身を置けば、慣れて ある程度周りの人の挙動に目を向けられると思うのよ。

就学期間は三年同じ環境は無理だから社会人になって三年以上同じ環境に身を置けて尚且つ第三者に目を向けられなければちょっと困ると思う。
そこまでできない人のことはよくわからない。

どうにかこらえて社会人三年目の壁を越しましょう。
辛くても苦しくても時間は誰にでも平等に流れて行くのだから。

964 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 18:51:53 ID:LcRi8XuR
おいおい、俺含めてお前ら大半ASなんだろうから、もう少しまったりやろうぜ…

965 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 19:04:45 ID:IQ8UhAB9
>>964
自他の境界を感覚的には引けないのが自閉症系の総じての特徴。
みんながその辺をロジックなり何なりで補ってるわけじゃない。
どいつもこいつも自分の“当然”以外は非常識に感じるんだろ。
「こう考えてはどうだろう?」な提案型ならともかく、「これこそ真理」の押し付け合い。
ある意味正常な荒れ方だね。

966 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 19:17:53 ID:OvjoiAOP
無知か悪意を振り回してるやつもいるよ

967 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 21:24:34 ID:3xxkWXCV
2ちゃんはそういう場ですから

968 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 21:57:02 ID:uKUNi/sO
>「こう考えてはどうだろう?」な提案型ならともかく、「これこそ真理」の押し付け合い。
まさにその通り。これ以上自分の意見書いても面白くないので
>>955からのレス以外の意見はスルーすることにした。
>>955
はよ書け。

969 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 21:58:00 ID:knLOU/iS
2年ほど前、職場に30代半ばの派遣さんがきた。SEの仕事だったんだけど
ちょっと人間離れしてる人で、あんな人は今まで見たことがなかった。
結局、初日にいきなり皆から浮いてしまって、仕事させても使い物にならず
(仕事の指示がどうやっても正確に伝わらない)挙句の果てには顧客に迷惑
かけるようなことやらかして、結局半年でお引取りただいたんだけど、
当時はアスペルガーなんて知らず、単に頭壊れてるとしか思ってなかった。

今wikiなんかでアスペルガーの項目みると、まさに、その人のことかいてあ
るかのごとく、9割以上が相当するので、アスペルガーだったのかなあと
思ってるんだけど、今考えても、どう対応すべきだったのかわからない。

970 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 23:22:27 ID:MmxKODw2
>>969
無能が淘汰されるのはビジネスの世界では仕方ないよ
ASの惨めな点は一般的な人間関係でも淘汰されがちなところ
無能だからお引取り願ったのなら別にいいんじゃない?

971 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 23:23:00 ID:eIzHB3Gt
>>969
ん?普通に辞めさせればよかったのでは?
頭大丈夫かお前

972 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 00:03:36 ID:mizJ7LIN
アスペの人を怒らせてしまいました。人間関係が嫌だと逃げていたので、「でも好きな子がいるから楽しいんじゃない?」と励まそうと思い何気に言ったら、それから完全無視されています。何か気に障ったのだと思うので謝りたいけど、どうすれば許して貰えるのでしょうか?

973 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 00:14:37 ID:JxdEsS2q
ASに具体的や理論的でなく「好きな人」とか使って諭してる時点で地雷原歩いてるようなもんだな


にしても、ここに相談来る人ってageが多いね

974 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 00:37:52 ID:BpbyMAuJ
「頭大丈夫かお前」は相手を怒らせるために挑発するときしか使わんだろ。

975 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 01:42:41 ID:dF45y+c6
>>972
一般論で言ったんなら、アスペ以前の問題。
その“好きな子”が今も昔もこの先も存在し得るとは信じるなんて無理なくらいの
重症孤独患者だったんだろ。そんなヤツに根拠もなく“好きな子”が必ず(今はいなくても)
存在するのが当たり前ごかしに言えば「じゃあその当たり前がありえない私は何なの?」となる。
あとは・・・わかるな?

特定の「好きな子」がいたなら知らん。

976 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 07:32:36 ID:wIKNgOTC
思考パターンに一貫性がないのはアスペの特徴ですか?
それと異常に優柔不断だったりするのも…

977 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 08:40:04 ID:qk2FUDKx
>>972
>「でも好きな子がいるから楽しいんじゃない?」
だけでは状況が分かりません。

1)好きな子が居るけど片思いなのか?
2)好きな子が居て付き合ってるのか?

どっちでしょうか?

後に続く状況は以下のパターンが考えられます。
1-1)好きだけど実る訳無いじゃんと思い込んでる
1-1-1)だってどう接すれば良いか分からないし、だから人間関係嫌なんだよ!

2-1)居たけど振られた
2-1-1)俺にどうしろって言うんだよ、だから人間関係嫌だっつーの!

で1)2)共
3)んだからいちいちそんな事言ってくるなっつーのムカつく!
てなってしまうと。まぁ飽くまで一例ですが。

で問題は何かと言うと、多分あなたの言葉に対して1-1-1)や2-1-1)等の
結論に直結し、しかもそれを「口に出して相手に伝えない」事なんだと
思います。私はこういう事がよくあるんですよね。どーしても自分の脳内だけで
完結しがちで。だからASは自閉症の一種な訳なんですが。

で対策はと言うと...蒸し返されるとフラッシュバックで不機嫌な感情も
ぶり返してしまいがちなので、ほとぼり冷めるまでほっとく事ですかね...。
こういう事に気付いて自分で対策立てるのは、そーとー厳しいです。

978 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 08:47:32 ID:kT/RmcpP
>>969
>結局、初日にいきなり皆から浮いてしまって、仕事させても使い物にならず
>(仕事の指示がどうやっても正確に伝わらない)挙句の果てには顧客に迷惑
>かけるようなことやらかして、結局半年でお引取りただいたんだけど、

よく半年も使ったな。
俺の所に来た奴なんか一ヶ月で辞めてもらった。

979 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 08:57:25 ID:A2R2FWLb
とりあえず、見下したいだけの定型はなぜここに居るんだろうな、お誂えむきなスレがいくつもあるのに…

しかし、自分が一貫性があって相手に無いと断言できる人も凄いな…

980 :976:2007/11/19(月) 12:36:52 ID:wIKNgOTC
自分のことなんだけど?

981 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 12:40:13 ID:L+I4b7tK
仕事できない子にもそれなりの仕事を回すのが余裕のある良い会社。
IT系はそんな余裕のある会社は少ない。

できない子をメンバーに入れた責任とその子に仕事を回せなかった責任は棚上げ。
そういう定型が保身の為にできない子に罪意識を植え付けに来てると予想。
もしくはダメレッテルを貼ることで自分が偉くなったような気になりたいとか。

口数の少ない人は責任転嫁先にもってこい。
物事筋道通して物事考えるのが苦手だったり、自己弁護しなさそうな人が狙われる。

より多くの人の意見を聴いたり、罪意識を押し付けてくるヤカラに「それは違います。私はかくかくしかじかと認識してます。」と自分の感じてることを発言することで対応する。
認識を歪めさせない。

982 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 12:49:57 ID:R3TeUMuM
976どんまい
おれも割と979目線で見てたわ
ごめごめ

983 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 13:50:16 ID:kT/RmcpP
>>981
>仕事できない子にもそれなりの仕事を回すのが余裕のある良い会社。

社員ならそういう事も可能かもしれないけど、派遣は即戦力として高いお金を払って来て貰ってるんだから、
そんな事は無理。
その人に合った仕事を回すのは派遣元の会社の役目。

984 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 14:33:52 ID:7CAXKJxd
じゃあ派遣の会社が悪いな
その人でも派遣先の会社のせいではない

985 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 15:13:08 ID:C5Y9Bkx5
ASの場合、細部の知識を積み上げて全体を認識するから、
詳細な作業マニュアル無しに仕事させても役に立たないだろ。
マニュアルを自在に応用した完璧な行動がASの持ち味だぞ。

986 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 15:22:48 ID:7CAXKJxd
完璧ゆえにマニュアル外の伝達の柔軟性がな・・・
派遣じゃマニュアルある方が珍しいし・・・全部言伝だし・・・

987 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 16:11:36 ID:dF45y+c6
ジョブコーチシステムがもっと普及せんじゃろかー?

988 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 17:38:46 ID:5WFak29I
今の派遣先がweb掲示板にミーティング内容を載せてくれていて
本当に助かっている。お陰で必要な情報の取りこぼしが少ない。
たまに社員さんすら知らない事もあるw 最初はからかわれてるのかと
思ったけど、どうもまめにチェックする方が珍しいらしい。

989 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 18:27:41 ID:JxdEsS2q
もう駄目だ、半端に考えるアスペにゃ理系すら無理だ、大学はいい加減ガチガチに定型スタイルで固まってる…
何も考えない、それにベストマッチしたASは強いんだろうが、俺には無理だ…

最終学歴高卒\(^o^)/

990 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 18:40:18 ID:KFbfNpqm
>>989
今学んでる分野に興味が無いのでは。
アスペは興味無いことや無意味に感じることは頭に入らないから。
親が許せば、学部や大学を変えるのも手だと思う。

991 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 21:52:48 ID:wIKNgOTC
興味が薄くてもASが上手くやっていけるような仕事ってありますか?

上の方で、悩みとか考えてると連想ゲームみたいになって
気が付くと、ハッ!となると言う方いましたね。私もまったく同じです

992 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:17:16 ID:gySv5JKt
>>988
やっぱアスペは文字情報だよな。

993 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:48:17 ID:3PACYR+r
アスペの癖に文系の自分は終わってる
小学校の頃から何故か国語だけ出来たから
安易に文学部なんて選んでしまって後悔してる

994 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:22:08 ID:wIKNgOTC
アスペは数学苦手じゃないか?かと言って漢字も苦手。必要性を感じないんだよね
英語なら頑張れば母国語のように扱えるようになりそう

995 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:44:03 ID:TLxxqp55
数学は大丈夫、漢字はダメ
大学受験までの数学はマニュアルだから、パターンを覚えれば問題ない

996 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 00:57:59 ID:9oHIwBaF
アスペで東大理Vいけるかな?

997 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:05:40 ID:nevyYP68
受験勉強にマッチすれば行ける、だが、医学系は死ねる

>>990
薬学出とけばなんとかなる、そう考えてた時期が僕にもありました
そしてASじゃどうにもならない沢山の壁も見えたよ…

998 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 07:28:42 ID:rayZ6o/r
>>997
身近な誰かの面倒を見てみよう。
実際には面倒見れなくても、面倒見ようとする気持ちを持ち、行動しようとすることがポイントです。
面倒を見る対象は多少の無礼は多めに見てくれる優しい人が最適です。

999 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 07:39:40 ID:k0eqtY+S
>>996
行ける
>>997
医者はアスペ向きだと思うけど。。。

1000 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 08:05:27 ID:7sOByvT3
1000ならアスペの人達が平和になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)