5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リタリン★34-CG202

1 :風紀委員 ◆15iGJBKXEM :2007/10/15(月) 00:39:21 ID:k/y2akWI
///リタリン★34-CG202 ///
鬱への処方中止の流れのなか、今後の対応などを含めなるべく【冷静】に語り合いましょう。
※このスレは、本当に生きていくためにリタリンが必要で
医師の適切に診察をうけ、正規に処方された患者のためのスレッドです。

★★★煽り・叩きには徹底的にスルーを! ★★★
☆sage必須 非sageへのレスも荒らしとみなします。
☆sage無視・興味本位の方にはレスしないことがあります。
◎働くためのお薬◎ ◎上手に正しく使えば助かる薬◎
×溺れれば『限度額のないクレジットカード』=依存患者×
※用法用量摂取法を守って【休薬日・断薬・減薬】も考えましょう。

※=掛け持ち受診や医師の指示以外の使用法等のカキコは荒しとします。→ihouへ
   ↑↑↑この人たちのために処方中止になるのか!…

▼処方が厳しくなっています。↓よく読む【依存】に細心の注意を。
リタリン適正使用情報 2007/10月
ttp://www.novartis.co.jp/product/rit/te/te_rit0710.html
添付文書 ttp://www.novartis.co.jp/product/rit/pi/pi_rit02.html

2 :風紀委員 ◆15iGJBKXEM :2007/10/15(月) 00:40:28 ID:k/y2akWI
ノルバディスのリタリン添付文書は、この9月に改訂。
医療関係者向け製品情報 >> リタリン製品情報一覧 >> 添付文書
ttp://www.novartis.co.jp/product/rit/pi/pi_rit02.html

【用法及び用量】
ナルコレプシーには、塩酸メチルフェニデートとして、通常成人1日20〜60mgを1〜2回に
分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

難治性うつ病、遷延性うつ病には、塩酸メチルフェニデートとして、通常成人1日20〜30mgを
2〜3回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

医療関係者向け製品情報 >> リタリン製品情報一覧 >> 改訂のお知らせ 2007年10月
ttp://www.novartis.co.jp/product/rit/os/os_rit0710.html

改訂理由(事務連絡 平成19年9月21日付 及び 自主改訂)及び解説
厚生労働省医薬食品局安全対策課事務連絡に基づき「禁忌」の項に“褐色細胞腫のある患者”を
追記いたしました。また、「慎重投与」及び「重大な副作用」の項につきましては自主改訂を行いました。
《今回の改訂内容につきましては医薬品安全対策情報(DSU)No.163(2007年10月)に掲載される予定です。》
改訂内容は、主に脳血管障害関係

3 :風紀委員 ◆15iGJBKXEM :2007/10/15(月) 00:42:05 ID:k/y2akWI
[[関連リンク]]
○リタリン問題を考える(Hamster-Net)
 ttp://www.hamster.gr.jp/

○うたかたの日々/リタリンバッシングに問う
ttp://blog.visionary.fool.jp/?eid=660651

○リタリンうつ病の効力抹消に反対
ttp://mixi.jp/view_community.pl?id=2631874
・ノバルティスファーマへの署名提出、およびお話し合い。
・厚労省に対するリタリン処方患者の存在の現実。
・乱用実態の歯止めをするための方策案提出
 などを行っていきたいと考えています。

以下、関連リンクと思われるところがあれば>>4以降にドゾー

4 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:01:16 ID:tRoARdEC
1 GJ!

5 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:09:57 ID:61DAY88a
>>1
スレ立て乙です^^

6 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 01:45:17 ID:5zjihDef
また勝手に基地外楓ブログをテンプレに入れてるし・・・・・・
煽り、荒らしを呼び込みたくて仕方ないんだな。
自治厨はどのスレにもいるが、 風紀委員は最低レベルだな。

7 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 03:45:21 ID:tRoARdEC
大目に見ましょう

8 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 05:15:59 ID:FoTztfGu
個人のブログをテンプレに入れるとは・・・
しかし、厚生省の審議会って一時間だけじゃねーかよ
結論がもう織り込み済みなんだろ?w
ナルコ以外は適用外ってさ〜

9 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 09:29:50 ID:RnlKOLE5
リタリンは自立支援法から外れるのかな?
薬価安いからまぁいいけど。。。

10 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 11:00:27 ID:oWLmzY/s
今、病院行ってきたけど、普通にリタリン処方されました。

駄目になるのっていつから?

11 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 11:45:17 ID:XunckdE7
お前らの転売、乱用が更に悪化して問題視された時

12 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 11:48:01 ID:XunckdE7
鼻から吸って覚醒した目で女児を見つめてたら即刻絶薬

13 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 11:59:17 ID:ZhP0Yy42
覚醒系の薬は精神的な武装していることを指摘する。
ヒロポンが日本刀だったらリタリンは包丁だろうね。
そう、お前らは目に見えない心の包丁を持っている。

14 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 12:37:41 ID:2duO42r/
>>10
この時期、処方されたとかそういう事は書き込まない方がいい。
釣りかもしれんが…

本当に病んで加療中の人間は、いちいち掲示板で報告などしないもんだ。

あんたの文章にはリタリンが必須の治療薬っていう切実感が希薄だ。
たまたま処方されて、今回の騒動でも切られずラッキー!っていう軽薄な雰囲気が勝ってる。

もしあんたが重い精神病なら自分の首を絞める行為は慎みな。
他の患者も迷惑を被る。

15 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 12:45:07 ID:SjxkZwHK
↑この人のレスがいかにもリタリンが危険な覚醒力を有する劇薬かが分かる。不気味な憎悪を感じる。
この人がリタリンを大量服用して被害妄想から暴れ出さなければいいが・・・

16 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 13:31:32 ID:ofSFA4kR
>>14さん
>この時期、処方されたとかそういう事は書き込まない方がいい。
同感です。
例えば売人が増えそうな今、患者が病歴や処方内容を具体的に記述するだけで
転売、乱用目的で受診する類いの人に情報を与えてしまう恐れもありますし





17 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 13:34:39 ID:ofSFA4kR
連投ですが
16をsage忘れました、すみません

18 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 13:46:28 ID:ST4eMNZ8
気にしない気にしない

19 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 13:46:29 ID:Vx9G8l90
>>14
キチガイ一歩手前の文章だな。
あと数ヶ月したら、リタをくれ〜とか言ってナイフ持って暴れだしそうだ。

20 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 16:57:20 ID:h/lnXf/n
あのなー本当にリタリンが必要なら自由診療でも買うだろ
つまりどんな規制があっても動じないわけだ。
リタリンを保険適用で手に入れようとする考え方を捨てよ。
鬱には抗鬱薬があるじゃないか。それ以上何を望む?
ADHDだって準覚醒剤を服用してまで治さないくてはいけないほど深刻病気ではない。
リタリンが欲しかったら自由診療でいくらでも買え。
ただ国民は準覚醒剤中毒者の保険料残り7割の負担を
強いることに冗談ではないと怒り心頭なわけなのだよ。

21 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 17:03:16 ID:dWy8GQep
ドラッグ化する「うつ治療薬(リタリン)」乱用する若者が急増中−問われる医師のモラル
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007101522.html

22 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:00:00 ID:22NuRY3j
>ADHDだって準覚醒剤を服用してまで治さないくてはいけないほど深刻病気ではない。

なってから言えアホ

23 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:05:48 ID:uQEDJRzK
適用取り下げ反対運動呼びかけてた人、確か今月8日にオフ開いたそうだよね?
そのとき産経新聞の記者が同席するとも言ってたよね?

この記事もしかしてそのオフを受けて書かれたの?

本文はまぁ薬のバッシングではなく医師のモラルを説いてるけど、
見出しは「乱用する若者が急増中」とか危機感や不安をかき立てる印象だし、
本文もなんら本質的事実や内包する問題を掘り下げる深みもなく、安易な規制強化のみに
走ることなく、日本固有の制度的問題、医療環境、適正に使用している患者や身体疾患の
合併症、緩和ケア等の観点から不利益を被る患者を生まない慎重な対策を求める記事に
全然なってないんですけど。。。

明後日審議会が開かれるタイミングでこんな記事が出るのはむしろマイナス。orz


24 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:17:23 ID:rp+X3WJg
>>21
ある薬を処方通りに服用する者がいる(いる、どころかその方が多い)一方で、同じ薬を乱用する者がいる。
この場合、まず問われるべきなのは、「乱用者自身のモラル」です。 更に、今回同じくらいモラルを問われるべきは毎日新聞でしょうね。
あたかも、「リタリン服用者=リタリン乱用者」という印象を読者に与える、ミス・リーディングな記事を書いた、と言う点において。
この記事は、夕刊フジですけど、
「リタリンに代わる眠気に強い即効薬はないのが現状。必要最少量のリタリンをうまく使って社会生活をどうにか送っている人もいる。今回、うつ病に対する適応の取り下げで、影響を受ける患者さんも少なくないだろう」。
という精神科医の見解を載せている分、毎日よりも、ずっとマシ(公平であるということ)ですね。

25 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:23:44 ID:YxIMnj/D
>>22いいこといった。

リタ叩いてる連中の何割が鬱やナルコやADHDに苦しんでるんだ?

そもそも「リタ乱用してる若者」なんて救う必要ねーだろ。
リタがなくなりゃ合ドラなり93なり分相応のクスリやってくだけじゃね?

26 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 18:58:57 ID:Tud4onKF
俺はADHDだけど覚醒剤飲んでまで治そうとは思わない
体にも毒だし心臓も弱いから命削ってまで飲む奴の気が知れない

27 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:00:56 ID:h8OMBL65
ごっそり余ってる。トイレに流そうと思う。

28 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:03:28 ID:60oNqLVb
>>25
理由もなくリタリンが叩かれてると思ってる?
だとしたらすぐに精神病院の隔離病棟で治療してもらったほうがいいよ。

29 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:05:24 ID:Tud4onKF
リタリン好きなだけ服用するがいいさ。全額自己負担なら誰も文句は言いません。
国民健康保険で安く手に入れて転売や行きすぎた乱用するのが許せんだけです。
7割は我々が命を削って働いて稼いで収めた保険料から負担されていることをよく肝に命じて考えて下さい


30 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:07:40 ID:L8SwZbCS
>>28
俺、医者だけどリタリンが叩かれてる理由わかんないな。


31 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:12:34 ID:6fwGfA6j
だいぶ昔からある薬がなぜ最近になっていきなりバシバシ叩かれるんだよ
どう考えてもマスコミの陰謀だろ

32 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:14:00 ID:YxIMnj/D
>>28
その理由とは?

33 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:16:07 ID:60oNqLVb
>>30
医者だからどうしたの?
医者だから世論に無関心で言い訳ではないよ。

34 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:17:03 ID:aaovF8Lk
明日、職場で薬物乱用してないか尿検査あるんだけど、リタ服用してたらまずいんだろうか?

俺はADHDだけどリタに救われたよ。頭の中を整理してくれる。だからリタ服用してないときも、リタを知らなかった頃よりだいぶ頭の中が整理できた。

鬱で処方されてる。1日2T。悪いのは必要ないのに合法覚醒剤なんて言って乱用してる奴等じゃないか。

35 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:18:24 ID:7LDcmdvl
悪い評判が出回りすぎたってこったな。
医者にも患者にもな

36 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:21:17 ID:L8SwZbCS
>>33
世論って何の事でしょうか?リタリンより安全な薬が
あればそれを使うだろうけど。何かありました?

37 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:26:34 ID:60oNqLVb
>>36
医者と名乗った理由の答えがありませんが。

38 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:28:19 ID:6fwGfA6j
ADHDの人と会ったことあるけど確かにリタがないと社会生活厳しいだろうなって感じたな

39 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:31:09 ID:6fwGfA6j
>>37
なんでこいつこんなにムキになって必死なの?明らかに毎日だろwww

40 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:34:27 ID:60oNqLVb
>>39
匿名掲示板で自分の個人情報(職業)を明らかにする理由が知りたいだけです。
ムキになってるのは39さんでしょう。
少しは冷静になっては。

41 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:35:29 ID:QfGF7Vsq
>>40
もうそのくらいにしておけ。

42 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:47:20 ID:6fwGfA6j
俺たちがムキになるのは当たり前だろボケ俺たちの生活に直結した問題だからなw
しかも個人情報云々そんな理由が知りたいからとか嘘つくなよお前になんの関係があるんだよww
単に指摘が図星だからムキになってるだけだろ
お前こそが冷静になって自分に正直になれよバーカw
しかも嘘つくならもっと頭使えよwww

43 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:50:53 ID:L8SwZbCS
>>40
医者だから、リタリンのどこが問題なのか分からんって
いってるんだが?どの論文にリタリンは危ないってあったんでしょうか。



44 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:51:58 ID:QfGF7Vsq
>>43
あんたも、もうやめれ。

45 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:56:51 ID:60oNqLVb
>>42
だったら>>38
>ADHDの人と会ったことあるけど確かにリタがないと社会生活厳しいだろうなって感じたな
とまるで他人事のように書いてるのはおかしい。
ただ単に自分がリタリンほしいだけにADHDの人というのを利用してるだけじゃないですか。

46 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 19:59:51 ID:6fwGfA6j
>>44
今の時期この掲示板は医師も含めて様々な人がみてるから、アンチの適当な意見を看過することで、後々俺たちが困ることになるかもしれないんだよ。

47 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:09:51 ID:6fwGfA6j
>>45
毎度毎度見事に論点をずらしてきますねあなたはww
余程のバカですねww
毎日でもなんでもないただの暇人だなww
あなたの必死な揚げ足とりのご指摘のところを答えますと、俺はリタOBで欝のときに大変助けになった経験があり、まだいつ欝悪化するか分からず不安だから擁護論を書いてるんですよ。
それに加えて、リタはADHDにも有効なんだなと感じたから書き込んだんですよ
関係ない暇人構ってちゃんははよ消えろwww

48 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:10:55 ID:uQEDJRzK
>>44
いや、そんなことないよ。
せっかくお医者さんが来てくれたなら、碌に根拠も示さず問答無用でリタが危険と
壊れたオーディオみたいな繰り返し非難してる連中と徹底討論して欲しい。

膨大な人が見てる掲示板だから、売日新聞やアンチ組織も含め、「なぜリタリン
という薬が他の薬より突出して危険なのか?」具体的に論拠なりデータがあるなら
見せて欲しいし、キチンと理由を説明してもらいたいね。


49 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:11:32 ID:QfGF7Vsq
>>46
もう、気が済むまで、とことんまでやってくれ。
悪いが俺はNG登録させてもらう。

50 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 20:26:30 ID:6fwGfA6j
ID 60なんちゃらはただの暇人構ってちゃんですのでスルーしませう

51 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:11:02 ID:61DAY88a
私は>>46さんにちょっと同意します。
あと、せっかく医師と名乗る人は医師である事を匂わせた方がいいですよ。
先スレから医師か医療従事者は間違いなくいますね。
昨日はドクターしか使えない言葉も出てきてましたし…。

52 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:17:41 ID:wEGieh8i
オレは8年もうつが治らなくって、今はリタ飲みながら仕事してるけど、
今日、同じビルにある児童相談所にADHDと思われる子供が母親に
つれられて来ていた。

同じエレベーターに乗ったが、エレベーターの壁はバンバン殴るし、
ボタンを押そうとするし。
生で見るADHDは相当すごい、これじゃ学校じゃ授業にならない
だろうしコンサータが早く適用になればいいと思った。


53 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 21:28:55 ID:EcFt0+hl
>>51
>昨日はドクターしか使えない言葉も出てきてましたし…。
使っちゃだめだろ。。。

54 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:01:41 ID:61DAY88a
>>53
医師ですと名乗りながら、適当なこと書く人よりは、良いんじゃないですかw
どんな職種業種でも隠語のような言葉はありますよ。朝から晩までネットにかじりついてても、出てこないような。

55 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:13:59 ID:UBTkFz1z
頼むからリタリンを難治欝の処方を外さないでくれ・・・
その場しのぎのリタって分かってる。
本当、何も出来なくなる・・・
厚生労働省、公平にお願いします。

指定の病院でしか処方できないって何処の病院なんだ?

56 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:23:13 ID:mUf45DVf
ノバルティスファーマ株式会社(日本)

主に精神科で処方の薬は以下のとおり。
1)テグレトール:藤永と共和薬品がジェネリックを出しています
2)トフラニール:藤永と三菱ウェルファーマがジェネリックを出しています
3)ルジオミール:高田製薬と共和薬品がジェネリックを出しています

私はノバルティスファーマの商品を買うのは断る。

57 :ノバルティスファーマの商品を買うのは断る:2007/10/15(月) 22:33:28 ID:mUf45DVf
ノバルティスファーマ株式会社(日本)が日本で販売している商品

ア行 アフェマ、アプレゾリン、アレディア
    エシドライ、オイラゾン、オイラックス、オイラックスH、オラドール
カ行 カドラール、カフェルゴット、グリベック、コムタン(2007年4月19日発売)
サ行 サーティカン(2007年3月16日発売)、ザジテン、サノレックス、サンディミュン
サンドスタチン、サンドノーム、ジヒデルゴット、「シムレクト、シンメトレル
スローケー、スローフィー、ゾメタ
タ行 タベジール、チバセン、ディオバン、テグレトール、デスフェラール
    テルネリン、トフラニール、トラサコール
ナ行 ナボバン、ニコチネル、ニトロダーム、ネオーラル
ハ行 パーロデル、ハイグロトン、ビスダイン、ヒデルギン、フェマーラ、プリビナ、プルゼニド、ボルタレン
マ行 メテルギン、メトピロン
ラ行 ラミシール、ランプレン、リオレサール、リタリン、リマクタン、ルジオミール、レギチーン
    ローコール、ロプレソール

58 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:38:09 ID:61DAY88a
審議会。形式的な討議でしょうが、いきなり処方中止はやはり変だし、現場大混乱ですよ。
どれだけ現場大混乱を考慮出来るのかなぁ。胸ドキドキの開業医さんあたりなら、このスレ生々しくて一番面白いし役立つと思いますが…。

59 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 22:53:57 ID:6fwGfA6j
確かによく考えると、マスコミ報道を真に受けていきなり処方停止ってのも考えられないな
まあリタに対して何らかの規制が決まるのは間違いないのだろうけど

60 :優しい名無しさん:2007/10/15(月) 23:30:19 ID:EcFt0+hl
ナルコ患者なのに、薬変えようか〜って言われた。

61 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 00:12:02 ID:Rn0/QJz2
>>60
どこの病院のなんて医者に?

62 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 02:56:34 ID:bo2NElkS
>>61
馬鹿じゃないの。
そんな個人特定できるようなこと2chで言えるわけ無いじゃん。
60と主治医の信頼関係も無くなるかもしれないわけだし。

63 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 03:00:32 ID:bo2NElkS
>>51
>昨日はドクターしか使えない言葉も出てきてましたし…。
ドクターしか使えない言葉ってドクターにしか分からないんじゃない?
仮に使ってみても専門用語とたぶん理解できない。
51はドクターなんでしょうか?

64 :前前スレ169:2007/10/16(火) 03:25:15 ID:sDA9lETN
>>23
前前スレ169です(もう、コテハンにしようかな)。
その記事、読んでないのですが、産経の何日付・朝夕刊・何ページでしたか?
図書館に行って確認してきます。ネット上にはなかったみたいなので。

65 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 03:47:38 ID:wuBQtuM8
>>64
>>21にリンクがある、夕刊フジ(ZAKZAK)の記事でしょう。

66 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 04:03:52 ID:AWpsC4xe
前々スレ169って言って分かる奴いないだろwww
あなたがどんな方なのかもう一度説明してくださいwww

67 :前前スレ169 ◆7VBO8E4j2Y :2007/10/16(火) 07:06:35 ID:shKmXkWg
コテ考えるの面倒なので、これでいきます。
テンプレのhttp://www.hamster.gr.jp/の管理人です。

>>23
たぶん違うと思います。
撮った写真も違うし、話したことも書かれてないし。
脚色して書いたとか、都合のいいところだけ切り取った感じじゃなくて、
今までの一連の報道を丁寧に読んでいけば、素人でも書ける内容でしか
ないから、社会部記者の記事というよりは、駆け出し夕刊紙記者のベタ
記事みたいな印象でした。

68 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 07:57:30 ID:aItB6t9M
朝六時に目覚めて、眠気ではなく身体の重さ・ダルさ・気分の悪さで動けなかったけど
寝起きにリタ1錠飲んでようやく動けるようになってきた。
(これが医師の指示通り)

10時出勤だからもう少ししたら家を出る。
リタリンのおかげで仕事に行けて感謝してる。

69 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 08:28:08 ID:8ewjzkYO
医師との信頼関係は、数分の投薬療法でも良好であったほうが良いと思います。
ただ、医師すらも、報道や世論で戸惑う異常事態です。特に審議会→決定後は、現在の信頼関係が崩壊する人、爆発的に増えるのではと、心配します。
患者より、医師の方がそれを過信してる気が。従順な患者でも、いきなり処方中止され、代替の治療方針を継続して出さなかったら、それは…誰しも納得しないし、牙を剥くかも。
放棄しても、医師法が守ってくれると思うなら、過信を超えて、医学以外を知らなすぎます。このタイミングで、リタリン処方患者を安易に手放すのは、自爆行為なはずですが…。

70 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 08:32:02 ID:vwYn93z5
自由診療にして自己負担させろよ。準覚醒剤服用者の
為に残り7割を国民健康保険で負担するのはおかしい。
保険料払いたくなくなるよ。こんな奴らの為にかと思うと。



71 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 08:41:38 ID:wp5kpT4F
そう・・よかったわね

72 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 08:46:32 ID:aItB6t9M
>>70
仮に準覚醒剤だとして、それを服用して何が悪い?
適法で薬効があって医師の処方を受けて俺は飲んでるだけだが。

>>70は何らかの慢性疾患(この場合、精神病含む)を持っていないのだろうか?
そんな時、ある特定のケースでは唯一の選択肢である薬を、
一部の人間が乱用してるからといって「自己負担しろ」と言われたらキツいぞ。
(まぁリタリンの薬価は幸か不幸か安いけど)

問題なのは「リタリン転売屋・ジャンキー」な。
ここにはそうじゃない人も大勢いる。見てる。それを忘れんといて欲しい。


・・・と、出勤直前にカキコ。

73 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 09:02:45 ID:zWz9SUsV
ADDでリタもらってきたけど、飲んでもなにもない。
眠気がなくなるわけでもなく・・・覚醒剤としての効果は実感ないなぁ。

74 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 09:03:53 ID:g5ag8bZ8
>>70
朝からまたバカな理屈こね回す椰子が・・・
だったら長年の不摂生と無知から生活習慣病になり多額の医療費・薬剤費が使われてる人々は
どうなのよ?
リタ服用者より生活習慣病患者の方が桁違いに大勢いて国民の負担増を招いてるんだよ。

去年私の職場でも仕事中に突然倒れ病院に担ぎ込まれた上司がいる。
病名、心筋梗塞。
メタボだったからいつか病気になると思ってたけど案の定・・・
心筋全体の約1/3が壊死したが処置が早かったため助かって職場復帰も果たした。
でも高脂血症や再発防止の薬など何種類も飲んでるし、定期検診も軽い病気よりは費用はかかるし
食事療法も大変そうだし、仕事も周囲にしわ寄せが来た。
ほんと迷惑。


75 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 09:36:31 ID:NktHSTGZ
リタリンの副作用

口の渇き
吐き気
便秘
不眠
頭痛
動悸
いらいら
強い不安感
体の硬直
発汗
重い皮膚症状
高熱
のどの痛み
脳動脈炎
脳梗塞
狭心症
うまく話せない
手足の麻痺
物が二重に見える
注意集中困難
神経過敏
不整脈
妄想
ふるえ
尿がでにくい
性欲減退
チック
体重減少

その他諸々w

76 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 09:47:49 ID:44iTtvS1
>>75
たまたま手元にある市販風邪薬「カ○ゲン感冒カプセルプラス」の説明書から副作用抜き書き
ショック(アナフィラキシー)
皮膚粘膜眼症候群(スティーブンス・ジョンソン症候群)
中毒性表皮壊死症(ライエル症候群)
肝機能障害
間質性肺炎
ぜんそく

77 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 10:00:46 ID:Rn0/QJz2
>>73
魔法の薬じゃないからね。
ADHDの場合落ち着いておとなしくなるからわかりやすいんだけど、
ADDの場合、一生懸命やってもうまく頭がまわらない部分が
少しずつ動きやすくなっていく効果しかないから。
普段やってもいないことを、
いきなり出来るようになるわけではないし。
自分の場合パソコンで仕事してるとき話しかけられると
頭が切り替わらず言葉が理解しにくて困ってたけど
それが気づいたらなくなってた。
切り替えがうまくいくようになったみたいだ。

78 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 10:12:01 ID:haP/W5nf
なんか職場にいるおばさんが飲んでる、リタリン。
去年あたりから、「わたし難治性欝でエーディーエッチディーなの〜」とか言い出して、マジキモイんですが。。。
他の職員をADHDやらアスペルガー症候群やらに認定し始めるし、どういう精神構造してるんですかね。
みんな薄ら笑いで見ています。

その人、バツイチでギャンブルで借金して自己破産寸前で、オレから見たら人間腐ってるだけに見えるんですが、
精神病って便利ですね。

79 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 10:12:20 ID:gzSNTUji
>>74
心筋梗塞は病名だが、リタリンは病名じゃないぞ。
心筋梗塞のクスリが飲めなくなったら死ぬ可能性大だが、リタリンを
飲めなくなっても死ぬことは無い(自殺は自己責任)。

リタリンにこだわる理由が分からない。
ほかにも抗欝剤はあるのに。
抗欝剤のなかで何を治療に利用するかは医師の仕事で、
患者がとやかく言うことではない。
心筋梗塞の患者がこの製薬会社のこの薬を処方してくださいね、
なんて普通いわないだろ。

80 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 10:16:59 ID:gbaTR/zz
PTSDって治るのかな


81 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 10:26:01 ID:5vPUcwad
>>79
とりあえず突っ込みどころ満載としか言えないな・・・。

82 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 11:11:29 ID:9uD8daed
81と同じく。
同じ土俵の上に立てない。

83 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 11:27:47 ID:gzSNTUji
>>81
>>82
そうやって自分の都合の悪いことを言われたらスルーするんですね。
毎日新聞の記事にもリタリンの被害者も遺族に対しても
そうやってスルーすればいいのに。

84 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 12:07:05 ID:pWzsCIfw
>>78さん
人間腐っているだけに見える人に対して、78さんがどういう精神構造かと薄ら笑いで見ている事はわかりました。
職場の同僚をマジキモいと嫌っている事と、どうリタリンが関係するかが示されていない様ですが説明してもらえませんか?
ならびに精神病が便利と思った根拠も示して頂きたいです。

>>79さん
ほかに抗欝剤はありますが、リタリンは抗欝剤ではありません。
向精神薬のなかで何を治療に利用するかは医師の仕事と思っていらっしゃるのであれば、
79さんがこの薬にこだわり、とやかく言う理由がわかりません。
何の治療に用いる薬と認識しているかが不明瞭なんですが、どうお考えでしょうか?

答えたくなければスルーして下さい。



85 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 12:14:23 ID:ly8D07LZ
明らかに真実と異なるレスをして、アホくさいと「スルーしてる」と言ってそれも叩く。
構ってチャンだろ、明らかに。その辺がメンヘラなのかな。

架空請求と同じで、裁判所(この場合厚生労働省・ノバルティス社?)などの
しかるべき相手に対してのみきちんと主張すればいいんじゃね。

まぁ、ヒマなら相手してもいいと思うけどさw

86 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 12:32:44 ID:gzSNTUji
>>84
リタリンを服用したことはありますが、別にリタリンにこだわりはありませんよ。
ただわたしが3年程前にリタリンを出されたときには乱用の噂がすでにあり
リタリンの処方をお願いした主治医に怪訝な顔をされた覚えがあるくらいです。

リタリンは抗欝剤ではなかったですね、すいません。
確か難治性うつ病とナルコレプシーの患者の治療に用いられるんじゃなかったかな。

>>85
裁判所に対してきちんと主張するのはいいかもしれませんね。
リタリン依存症のみんなとスレ内で傷を舐めあってるよりは。

87 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 12:37:55 ID:euer4iMk
え、リタリンって欝に効かないの?さっき飲んだけど(O_O)

88 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 12:42:15 ID:Rn0/QJz2
>>79
鬱病患者の自殺の仕組みも理解出来てないということは、
鬱病になったことがない人間のようだね。
自殺が自己責任なんて、無責任にもほどがあるよ。
リタリンにこだわるなと言うなら、
かわりになる薬を提示してから能書きたれろよ。

89 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 13:08:56 ID:pWzsCIfw
>>86さん
レスありがとうございます。
3年前はリタリンの処方を願い出ていても、今は処方も必要なくなった方だったんですね、失礼しました。
病歴などはお聞きしません、自分も86さんの様に寛解できると信じて治療を受けていきたいと思います。

>>87さん
勿論うつの治療に用いられてます、ただ抗鬱剤(三環系やSSRI等)とは分類が違うとの意味です。


90 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 13:20:05 ID:PrTiZzbH
>>79
ヒント:ナルコレプシー

91 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 13:24:04 ID:0m8reg5R
>>86
>リタリンの処方をお願いした主治医に怪訝な顔をされた覚えがあるくらいです。

そりゃ必要のない患者に処方しろと言われたら、
誰だって怪訝な顔もするわな。
あんた言ってることめちゃくちゃw


92 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 14:10:00 ID:EeMMDSW9
こんなスレでなに主張しても説得力ないし
なにか行政が変わるわけでもないし
あなたの病状がよくなるわけでもない
ホントにリタリンを止められて困る人はこのスレにはいない
中毒患者を除いては

93 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 14:28:58 ID:K5vLc+bg
ナルコレプシーでリタリンいっぱいもらってる。
でも治らない
orz

94 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 14:37:20 ID:xnOEcsMU
ナルコレプシーって、本当に突然寝ちゃうの?ただ、も〜れつに、眠いとかじやなくて

95 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 14:39:38 ID:0m8reg5R
>>94
眠いと思う暇がなく寝る。


96 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 15:10:12 ID:sdh8sHI2
昨日、病院に行ったらリタリン駄目になるかもしれないって説明受けたわ。
なんとか社会復帰を目指せるぐらいになったのに、リタリンが無くなったらマジで終わりだな……orz


97 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 16:40:30 ID:+L/l598b
利他相場急騰中!利他相場急騰中!

98 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 16:59:21 ID:NhP1C6Xq
Novartis
2005年1月26日 報道関係各位 【参考資料・リリース抜粋版日本語訳】
●ノバルティス2004年業績:売上高・利益ともに2桁成長、過去最高を更新

ノバルティスの会長兼最高経営責任者ダニエル・バセラ(Dr. Daniel Vasella)は、
2004年の年間業績について次のようにコメントしています。
「業界全体が非常に厳しい環境下にあるにもかかわらず、私たちの2005年の業績予想は
引き続き堅調で、過去最高の売上高と好調な利益により、競争力ある業績を達成する
ことができると予測しています」
●グループの売上高は14%増の282億米ドルに
●グループの営業利益は前年比11%増の65億米ドルに

免責条項
本リリースには、現時点における将来の予想と期待が含まれています。従って、その内容に
関して、また、将来の結果については、不確実な要素や予見できないリスクなどにより、将
来の結果が現在の予想と異なる場合があることをご了解下さい。

99 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 17:39:37 ID:euer4iMk
もう保険で欝では処方してくれないのかなー(>_<)

100 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 19:10:30 ID:cXorRVVo
>>93
適用外を逃れた糞ナルコがワザとageて煽ってやがる!
あーむかつく!こんな奴に我々の血の健康保険積み立て金が無駄に使われてるかと思うとよー!

101 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 19:11:40 ID:p/mi4ObD
orz

102 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 19:14:31 ID:6GMHHKHx
糞ナルコは自己負担で糞高いモディオダールでも泣きながら買えるばいいんだわさw

103 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 19:55:43 ID:wuBQtuM8
明日の今頃には終わっているであろう、「薬事・食品衛生審議会 医薬品第一部会」の結論が出るまで何とも言えませんがね。

リタリンが遷延性・難治性うつ病を適応から外されても、ベタナミンがありますね。
勿論、薬は相性があるから、現在リタリンを服用した人全員にベタナミンが有効ではないでしょう。それでもね。「リタリン→ベタナミン」が成功している患者さん、多いですよ。意外に知られていないのかな。ベタナミンは。
精神科医でも、名前は知っているが使ったことがないという人がいますからね。ベタナミンは全然社会的に問題視されていない(つまり、依存が生じにくいのです。実際ベタ依存で入院なんて聞いたことがない。)ので、まあ、あまり悲観しないことです。

書き忘れたので付け加えます。ベタナミンは肝臓への副作用を心配する人がいるけど、一週間ぐらい試してどうなるってことはないからあまり怖がらなくても良いとおもいます。

104 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 20:04:45 ID:wp5kpT4F
>>103
ひと月でドクターストップになるほど肝臓への負担が大きいんだが。

105 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 20:11:14 ID:8ewjzkYO
私はアンチでなく何らかの継続処方を望むし、楽観的でもないんですが…。
仮に、明日の審議会→決定→通達と報道(規制解かれれば今より増えて、何を叩くどころか、読み切れないほどに)と、事が運んだとしても。
現在処方を受けている人に、次でいきなり処方中止する医師がいたら、それはやはり変なんです。
そんな医者は、安易な診断、処方だったのかと責めていいし、乱用等をしていない限り、その気なら手段取れます。訴訟までもなく、もっと簡単。
リタリンの一回の処方最大は30日。通達が来たので、今日から30日で減薬→服用中止していきましょう、なら、医師は一応筋が通るようになってます。疾患や服用歴にもよるし、30日は患者にとって根拠にも解決にもならないんですが。
ここまでやって、なおかつ代替案をひねり出す医師なら、対応はきちんとしてると思います。でも30日で中止は患者の負担が高いし、難しいのも医師は職業的に知ってるんです。
明日、私達の主治医のお膝元がどれだけ頑張るかですが…本当に生活に必要な人は、泣き寝入りもドクターショッピングも、止めたほうがいいと思います。症状悪くなるだけ。
特にドクターショッピングは医者が儲かり、マスコミが喜ぶだけです。

106 :厳しい名無しさん:2007/10/16(火) 20:32:13 ID:NuxcHaB5
━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆日本イーライリリー アトモキセチン、成人AD/HDでフェーズ2開始
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本イーライリリーは10月5日、アトモキセチンについて18歳以上の成人での
注意欠陥/多動性障害(AD/HD)適応取得のためのフェーズ2を開始したと発
表した。小児・思春期のAD/HD治療薬として申請中(今年6月)。ストラテラ
の06年世界売上は5億7900万ドルだった。

107 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 21:31:29 ID:pWzsCIfw
たしかにベタナミンは肝臓に悪いってイメージが強いです。。。
うつ患者さんでリタリン→ベタナミンに変えてよかった方はいますか?



108 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 21:33:58 ID:wp5kpT4F
>>107
ベタひと月飲んで肝臓の数値が異常になってリタになった俺。

109 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 21:44:28 ID:pWzsCIfw
>>108さん
1月ですか......かなり手強いですね(苦笑)
肝臓へ負担の強いものは服用できないんで、あきらめます。
情報ありがとうございました。

110 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 22:36:02 ID:NhP1C6Xq
Annual Report 2006
Novartis transacts its business in many currencies other than the
US dollar, its reporting currency. In 2006, 45% of Group net sales
were made in US dollars, 26% in euros, 6% in Japanese yens, 2%
in Swiss francs and 21% in other currencies.

2006年 年間報告
ノバティス社は商売においてアメリカドル以外にも多くの通貨で商取引を
行っています。これは通貨の報告です。
2006年のノバティス社グループの売上はアメリカドル45%、ユーロ26%
日本円6%、スイスフラン2%、その他21%となっています。
-----
私はノバティスに日本円を渡すのは断る。私は今回の件は、ノバティスによる日本の
精神科医療への干渉であり、日本人医師と厚生労働省、日本人患者を冒涜するもの
と受け取る。私は冒涜されてもなお、ノバティスに日本円を儲けさせるほどの腰抜けではない。

111 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 22:42:39 ID:g5ag8bZ8
ベタナミンはリタと比べて効果がダルなのに臓器負担は大きいから
純粋なナルコでベタ単剤で済むならまだマシ。
他に何種類も薬使ってる人は厳しいね。

大概の薬は肝臓と腎臓で代謝、排泄されるけど、ベタは腎臓負担も大だよ。
もしリタがダメになって、リスクを冒してもベタを使わないとQOLが著しく損なわれ
正常に社会生活が営めなくなった人は、将来万が一肝機能や腎機能障害が起きたら
厚労省やノバルティスを訴えてやればいい。

因みにベタにはナルコ以外に鬱と神経症に適用があるんだよね。

こんな悲惨な事態にならなければリタもある種の神経症にも適応拡大されたかもしれないなぁ〜



112 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:31:34 ID:pWzsCIfw
>>111
難治うつでSNRIとマイナー出てます。
過眠傾向、不安神経症(今は分類違ってるかも)に作用が弱くても処方してもらえないかと考えたんですが、
何より肝臓と腎臓にキツいものは無理です。。。
情報、ありがとうございます。

113 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:36:20 ID:8ewjzkYO
>>111
このケースは薬害と認定されないので、厚労省や製薬会社を訴えても無駄です。

確かに、私もベタは1週間も飲めませんでした。
負担強すぎ。
ダルなければ、どの医者もとっくにベタ使ってるのでは。

114 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:37:53 ID:PrTiZzbH
ペモリンなんて使ってるの日本くらいじゃね?
医療遅れの日本だからまだ処方されてんだろ?

115 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:42:38 ID:AfLXWsZt
リタリンなんて使ってるの日本くらいじゃね?
医療遅れの日本だからまだ処方されてんだろ?

116 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:47:31 ID:g5ag8bZ8
>>113
いや、私はベタ自体の副作用による内臓障害ではなく、理不尽なリタ規制のせいでやむなくベタを
使う羽目になった原因を作った意味で厚労省と製薬会社に責任があると言いたかったんです。
もし明日の審議会でホントにナルコ限定となれば、の話ですが。。。


117 :優しい名無しさん:2007/10/16(火) 23:58:53 ID:8ewjzkYO
>>116
諸々…分かりますが、その逆転論理では、責任追及は到底厳しいですよ。日本の法律と医療制度ではなおさらです。
明日ですんなり決まるんですかねえ…。

118 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:18:30 ID:vICjcRRP
審議会傍聴に行く人いる?

119 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:20:42 ID:oFpDnz+h
昼間も夜も一日中必死で煽ってる人がいたのか。
なんだか気の毒な人だね。

120 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:37:08 ID:2xG5Sa4c
審議会って確か1時間ですよね。数字読み上げて終わりなら、1時間も必要なのかな?と思います。
私は加齢臭漂うような人達が、あくびして居眠りしてるのを見たくありません。
精神神経学会の出席者が意外とガシガシやるとか、牛歩戦術のような奇策に出るなら、ちょっと面白いかも知れませんが…。

121 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:45:27 ID:LOxsMIpY
追いつめられた乱用者wwwww
リタリン欲しけりゃ自己負担で買えw保険からは1円も出さん!

122 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:54:29 ID:wg+CIZTD
>>120
>加齢臭漂うような人達
あなたもいずれはシワと染みまみれの汚いババアになるのにね。

123 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:55:35 ID:3lRQIbAb
日付が変わって今日開かれる審議会。
メンバーはどんな構成なんですかねー?

どうせ日本は何事においても当事者=今回は患者本位に議論が進むことはないんだと思いますね。
関係者の利害とか行政的な論理が優先されて、患者を無情に切り捨て絶望させる結論が
発表されますよ・・・

病気の辛苦、痛みは患者にしか分からない。
でも患者の代表なんかメンバーにいなければ伝える人は無し。
我々を一番知る存在が医師だけど、果たしてどこまで患者の立場に沿って力を奮ってくれるのか?



124 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 00:59:36 ID:TBim5NlE
>>120
それは、役所の形式主義で、実際には、10分で終わる会議も、一応1時間の予定、にしておくのですよ。

仮に、

日 時 平成19年10月17日(水) 18:30〜18:45

と掲示したら、誰の目にも、既に結論は決まっていて、開会-採決-解散 であることが分かってしまう。

125 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:03:11 ID:tQYnqHlP
オバカ丸だしの疑問ですみません、
明日ナルコレプシー以のみを適応症、専門医以外処方禁止などと決まったとして、
決定事項を施行できるのっていつ頃になるんでしょう?

(個人的には適応外を認めるか否かが気になる所です)
うつへは認定医のみ処方可にする方向とか色々報道されてますけど、
そう決定してすぐ現場でできるものなんでしょうか?

今日お話した薬剤師さんは体調を気遣ってくれつつも、いつどうなるか全くわからないと困惑されていましたし......


126 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:09:40 ID:2xG5Sa4c
加齢臭は確かに言い過ぎましたが、厚労省も今は案件山ほど抱えて、製薬会社は先のアニュアルレポート通り、日本のシェアはたった6%。そりゃ〜昔から撤退したいでしょうが…。
自分は勤め人ですが、自分の仕事でもそんな会議出ませんよ。爆睡するのが関の山w

127 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:12:46 ID:rgJ2i5q2
>>115 以下は WHO World Health Reportをソースとしたランキング。
http://www.photius.com/rankings/healthranks.html
1位 フランス
2位 イタリア
10位 日本←20位のスイス企業に鬱病治療方針を干渉されている国がココ★
18位 イギリス
20位 スイス←ノバルティスの本社はココ★
25位 ドイツ
36位 コスタリカ
37位 アメリカ合衆国←ノバルティスの売上の45%はスロベニアに勝利のこの国が支えている★
38位 スロベニア
39位 キューバ
103位 イラク
190位 ミャンマー(最下位)

128 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:13:27 ID:Y7djBfz0
>>125
あれだけ大きく報道されたら即日施行すらあり得るよ。

129 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:21:27 ID:2xG5Sa4c
>>125さん
>>105書いたの私です。あくまで個人的な推測ですが…。

130 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:50:00 ID:TBim5NlE
>>125
>>105さんの見解に賛成です。向精神薬(だけではないけれども)の服用を中止するときは、漸減するのが常識です。

中・長期に亘って同じ薬を服用している患者への処方を、ある日突然完全に打ち切ったら、それがリタリンではなく、三環系抗うつ薬やSSRIやベンゾジアゼピン系の抗不安薬や眠剤であっても、離脱症状が出る(可能性が極めて高い)ので、徐々に血中濃度を減らす。
いくらリタリンを規制すると言っても、専門家はそれは当然心得ていると思います。

今日の夜に結論が出る。正式に厚労相のハンコを貰って、「お触れ」を出すのは、どんなに早くても、木曜か金曜の午後。来週かもしれない。厚生労働省のサイト、「新着情報」をよくウォッチしておくことです。勿論、ノバルティス・ファーマのプレスリリースもね。

131 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 01:56:16 ID:tQYnqHlP
>>129さん
はい。最大4週出るからってお話ですよね、
あえて厳しい見方されたんだと思いますけど
自分も明日からスピード規制が敷かれたら?と考えてて
>>105に納得しました。
うつで処方されてた人の最後の自己防衛策だなと。
他の医者をあたっても普通に考えて無理ですし、それぞれ急な減薬を今まで看て頂いてる先に相談しながら乗り越える方が安全だと思います。
8年連用、1〜2か月で減薬→断薬では危なっかしいことになりそうですが、それは置いといて(苦笑)

今日、クリニックと薬剤師さんの見方はもう少し甘かったんです。
うつ処方には認定医もしくはカルテか何か検閲して、
残すよう動くのかな?って感じがしたんですよね。。。
それこそ「勘」ですけどw

1時間でナルコレプシー限定としたところで、当初報道された認定医ってのはどうしてくの?と疑問に思うんですけど。。うーん。

132 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 02:06:11 ID:tQYnqHlP
>>130さん
わかりやすく有り難うございます!
自分の先生は信頼できる方と思います。
バッシングが始まったのでと話をし、10月頭からリタリンのみ減薬と治療方針を変えてます。
「お触れ」を見逃さない様に、ですね。有り難いです。

133 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 02:08:33 ID:tQYnqHlP
>>128さん
17日の審議について、どこかで大きく報道されてました?



134 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 03:23:14 ID:G1Ojw3KQ
>>118さん
近所なので行こうかと思ってるんですが、入れるのかな?
早めに列ぶ。。とか?

135 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 07:17:11 ID:VMFNXtUw
>>134

傍聴席が70席で以下のような状況だからすごいことになりそう。


>>※ 傍聴を希望する方は、様式2に御記入のうえ10月15日(月)までに
>>厚生労働省医薬 食品局総務課分室薬事審議会係(連絡先等詳細は
>>下記)までお申し込み下さい。
>>応募者多数の場合は抽選を実施します。

>>お申し込みにあたっては、FAXをご使用いただきますようお願いします。

>>また、回答先FAX番号を必ずご記入ください。
>>なお、抽選を実施した場合、抽選漏れの方にのみ10月16日までに連絡いたします。
>>連絡がない場合は傍聴可能となります。



136 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 07:31:38 ID:VMFNXtUw
>>123
食品衛生分科会しか公開されていないね。関係者・有識者にて構成されている
模様。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/09/s0922-6.html

あ、4月の議事録に名前が出ていた。
>>2.出席委員(13名)五十音順
>>   飯 沼 雅 朗、 五十嵐   隆、 川 西   徹、 澤 田 純 一、
>>  ○首 藤 紘 一、 鈴 木 洋 史、 千 葉   勉、 土 屋 文 人、
>>  ◎永 井 良 三、 中 澤 憲 一、 西 澤   理、  長谷川 紘 司、
>>   林   邦 彦、 村 勢 敏 郎、 
>> (注) ◎部会長 ○部会長代理
>>
>>  欠席委員(1名)
>>   本 橋 伸 高、 

>>124
原案はすでにできあがっていて、報道もされているね。
http://www.news.janjan.jp/living/0710/0710113747/1.php
>>125
リタリン処方打ち切りは遅くても11月末という未確認情報。
>>133
毎日朝刊トップの大記事のことかと。

137 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 07:51:42 ID:2xG5Sa4c
>>130さん >>131さん

105です。読んで下さって、ありがとうございます。
>>105で書いたことは現時点での個人的な推測ですが、法的根拠に基づいて書いてます。職業書けないけど、私も患者です。でも、例えば弁護士さんに105を見せても、似た見解出しますよ。お金かかるけど…。
>>130さんの仰る通りで、向精神薬に限らず薬の服用は、急に止めると危険です。向精神薬は第一種第二種第三種とありますが、それは取扱の重要度と、服用の止めにくさを意味します。
リタリンは第一種、SSRIは第三種です。それでも例えばパキシル止める時に徐々に減らすよう処方された方はたくさんいるはず。
服用の止めにくさを知ってて処方していながら、通達が来たからいきなり処方中止するのは、それも安易な処方です。今までの信頼関係上言いづらいかも知れませんが、患者として十分言ってよいことです。
一連の報道以降、医師と新聞の話をした方も多いと思います。でも正式決定→通達前に、報道を鵜呑みにして困惑したのは、私達患者もですが、医師も同じ。
医師批判してる訳ではありませんが、ドクターショッピングはマスコミが発した言葉です。その解釈を商売の都合に転用したのは、医師達でもあるんです。

138 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:17:15 ID:tQYnqHlP
>>136さん
ありがとうございます。
毎日はあれをトップ報道してたんですか、少し驚きました。

>>137さん
丁寧にありがとうございます。
リタリン規制について以前先生へ今後の相談した時は、
急遽半年位で断薬までもっていくような話におちつきました。
また動きがありましたので次回診察の際にまた話そうと思います。

139 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:24:43 ID:Y7djBfz0
>>138
しかしその医者は今日の審議会の結果も知らずに判断したのでは。
内容によっては対応は別だと思います

140 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:33:01 ID:RCLjA3Pd
ナルコ患者だけど
最寄りの睡眠専門病院まで片道5時間弱かかる。。。

いまさらながらの愚痴だけど
一部のアホ共のせいで死活問題だよ

「NHKにようこそ」とかくだらない本で
ハッピードラッグのように紹介した連中をまじで恨むよ

141 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:38:11 ID:2xG5Sa4c
いつも長めでスミマセン…。
本当に必要な人に言いたくて、あと医薬従事者が見てたらより幸いかと、>>105やら>>137を書きました。他もたくさん…、前スレから参加してますけど。
楽観視も、おそらく患者側の希望が通るのは難しいですが、出来れば必要以上に慌てないで頂きたいし、症状が悪化しないよう、体をいたわって頂きたいと思います。
今後、下らないマスコミが色々書いたとしても、鵜呑みにしていたら体に悪いし、医師が報道を根拠に処方中止したら、下らないマスコミを鵜呑みにする医師が、変なんです。
ここは色々な意図や考えで見ている人がいるので、言葉に気を付けて書いてるつもりですが。
ストック自慢してる方もいますね。自衛策だから全面批判はしません。でも、決定→本人の処方中止後は、違法所持、違法服用になります。
とにかく、絶望はしなくて大丈夫です。

最後に、お医者さん。
医学的に30日での服用中止は危ないはずです。治療中止にしてドクターショッピングさせたら、ゆくゆく自分の病院の評判を落とします。
プライドが高そうな主治医が困ってるのを見てるのも、ガキの使いな説明を聞くのも、私は嫌です。

142 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:46:45 ID:G1Ojw3KQ
>>135さん
丁寧にありがとうございます。申し込みはしてないから、今日傍聴することは無理かな。。
気になるから念のため行きたいけど、むだ足かもしれませんね。

143 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 08:56:54 ID:pzZNk8lp
女児殺ったのお前らだろ。リタ切れによる被害妄想で暴れてんじゃねーよ。社会のゴミがっ!

144 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:02:36 ID:Y7djBfz0
時期的には符合しますが、、、いくらなんでも。。

145 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:05:16 ID:AEk034ca
リタが必要な鬱やADHDにあんな手際いい仕事はできん。
必ず何かドジを践んだり、つまらんミスで自分の痕跡を残す。

146 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:07:48 ID:Y7djBfz0
>>145
病気でないリタ厨がリタリン飲んだら超集中力人間になるわけだが…

147 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:09:25 ID:tQYnqHlP
>>139さん
半年と仰ったのは、マスコミ報道が先走っていた頃ですので勿論変わるかもしれません。また診察に行き対応してもらうつもりです。

うつが適応症からはずされ処方できなくなるとしたらいつ頃なのかと相談し、
わからないけれどと付け加えて半年位先じゃないかと言葉にされましたので、
もしかしたら優しい嘘かも知れないって、
私が話を聞いてそう思っているのも解ってて仰ってる言葉なんです。
現在、先生とは治療上の信頼関係を築いてきて難治ですが快方に向かってはいるんで。例えば突然リタリンの処方打ち切りを言われても従うつもりでいましたし、別の医者を探すつもりもないんです。
(今は>>105さんの仰る様、最悪の場合薬だけ4週だしてもらうつもりです。)


148 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:38:07 ID:tQYnqHlP
話が脱線するようですが、私は前スレ586です。
近所の病院がさも大量処方されたかのように叩かれている、名古屋市に住んでいます。

「県内30以上の病院が処方していた」と「小原さんが病院に問い合わせたところ」となど報道されている、このソースは名古屋中の病院に電話をかけた結果ではないかと思ってます。

自分のドクターが今何かされていないかは知りませんが、
患者のにリタリンを1錠でも出せば城山病院のように叩かれるかも知れない所に私は住んでいます。
自分にとって大切な医師でもありますし、他の患者さんにとってもそれは同じに違いありません、

後日ブログを書いている楓さんへきちんと連絡したいと思ってますが、
私自身が、毎日の一面で報道された故人と家が近く数回顔を見て話した程度の面識がありました。
報道されたIT関連企業、アメリカンスクール等に心あたりがあるだけで、
以前からその人を見かける事もなくなり、証拠もありません。
別人かも知れない、同じ名前を名乗った人を知っていただけです。

ただ名古屋の病院へはこれからも遺族の方からの希望要望があるでしょうから、
リタリンの継続処方について医師が安易な行動をとれるとは思えません。
それは患者も同じです。

自分のかかっているドクターは審議の結果を待たずマスコミの報道でフライングする方ではありませんでしたし、
患者と同じく、日本中の医療に関わる方と同じく今も苦しんでいるかもしれないな、と心が痛みます。

報道に関わる関係者様へ、今日の審議結果の報道についてもどうか良識ある報道姿勢をお願い申し上げます。

149 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 09:44:15 ID:3lRQIbAb
毎日新聞17日の記事を見て改めてこの新聞社の狂気というか常軌を逸した姿勢に驚きました。
専門家のコメントも異説を立体的に併記するのではなく、毎日寄りの御用学者的な一方的な意見だけを
載せている。

登場した医師が帝京大系だったので、ふと薬害エイズ事件の悪魔=安部英を思い出してしまいましたが、
今回の審議会でも安部のように他の学者や有識者に対して強大な権力を振るい、悉く圧倒してイエスマンに
してしまうような、方向付けを牛耳る人物がいるのでしょうか?

過去の過ちは二度と繰り返さないよう良識ある審議を祈ってます。


150 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 10:40:07 ID:kRdsILl1
>>149
その記事、気になったの読んでみた。

う〜ん。感想は…
>今では副作用の少ない新しい抗うつ薬があり
ってあるけど、おそらくSSRIとSNRIですよね。
それで駄目だったから処方してもらってるんだけどな。
処方されるまで3年ぐらい、いろいろな処方を変えたり、自分でも努力できる
ことして、どうにもならなくって、リタリンに行き着いたんだよ。
今だってSSRIはたくさん(もちろん処方されているから)服用してるし、
それ以外にリタリンが必要なんだよな。
記事に出てくる教授って患者を診たことあるんだろうか?
現状を良く知っていて、ああいった内容になるのか、はたまた報道が抜き取ってるのか…

ともあれ、ちゃんと現場の声(医師も患者も)を聞いて判断してほしいものだ。

151 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 10:53:37 ID:N4dz1R1s
複数の精神疾患を合併してる私も数年前にやっと信頼できる医師に巡り逢え
薬も試行錯誤の末リタリンを含む最善の組合せが見出だせ加療中です。
もし規制で使用不可となれば、環境因子上、寛解困難な私は今の処方を全面的に見直し、悪いながらも支持する最低限度の投薬に切り替えるしか道はない。
QOLは間違いなく低下し生活不安は増大するが、社会的に抹殺されたのだから諦め★★★★
††††††††††††

風祭名誉教授=東大→帝京つながりですか…!?
なるほど…


152 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 11:08:31 ID:Nshbw5Al
毎日なんか、ろくに取材なんかしてないでしょ?
他の良い抗欝剤って効果なかったからリタになるんだよ。
そんな、現場の根本も取材してないで覚せい剤扱いして乱用問題とで持ち上げ
単なるネタだよ。
今日も難治うつを適応から外すための審査で、期待できないよ。
マスゴミ毎日と普通の人からの世間体の為の審査するんじゃない。

153 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 11:13:23 ID:Whv4Des2
>>146
ここは違法板じゃなくてメンヘル板なんだけど。


154 :148:2007/10/17(水) 11:34:45 ID:tQYnqHlP
>>149さん
>>150さん
>今では副作用の少ない新しい抗うつ薬があり
その1文、
9月にノバルティスよりうつ適応症から外すと、厚労省に申請した際の理由として報道された表現と同じに思えるんですが(納得いかない表現だと思いましたが)。。。。
朝日の記事がですが見当たったものを引用しておきます。
http://www.asahi.com/life/update/0920/TKY200709200362.html


私もSSRI(パキシル)認可直後から服用し、現在はSNRIを服用しています。
三環、四環系の抗鬱剤の副作用に比べればよっぽど軽いのは体感してますが、
その文ではリタリンは抗鬱剤じゃないって事も伝わらないですね。
正直、悲しくなってきます。
睡眠障害やADHDについては何か触れられていたんでしょうか?
よければ教えて下さい。



155 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 11:35:59 ID:I7lgUtiD
現場の声ってそんな神聖なものかね?
利害関係の中にいる人間の言葉って、話半分に聴かなければならないと思うんだが。

現場の人間は自分に都合の悪い事は隠したがる。
このスレを見ているとよく分かるよ。

156 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 11:46:35 ID:kMowDPbK
SSRIもSNRIも副作用の嘔吐と頭痛が酷くて結局三環系とリタしか飲めないんだけどな・・・
トフラでギリギリもたせてるからリタ無くなったら寝たきりだろうな。

157 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 12:00:10 ID:bBvh6cxB
>>155
話しを半分でも聞くために、利害関係者の声を聞く必要がある。

自分の都合の悪い事を隠すからといtって
裁判で被告の主張を聞かないなんてことがあるわけないだろう?
欠席裁判なんてたいがいまともな事じゃないんだよ。


・・・と、煽りにマジレスw
結構好きなんだわ。
梱包材の「プチプチ」を潰すみたいな無断な暇つぶし感が。

158 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 12:02:43 ID:2xG5Sa4c
>>148
前スレ586さん

こんにちは、前スレで統一性がないと怒られちゃった者です。
このスレでも書いてるから、既バレでしょうが…。
私は東京都内の病院です。どこの地域がと一概に言えませんが、個人的に名古屋周辺気になってたので、つい。
東京都内もなかなか厳しいです。私も今の医師を信頼してますが、新聞の話が出たり、何年もかかった処方箋薬局を変えなければならなくなったのは、私の体験で、本当なんです。

報道は決定後増えると思います。正しいことも違うことも、読み切れないくらい。
報道を批判しないで、と言うつもり、全くないです。でも、報道は所詮報道で、真っ向から相手にしない方が、体の為かも。今後は、特に…本当に。
主義主張、考え方などは皆さん違って当たり前です。いろんな意見があるべきです。
私はどこかのバカ親子のように、お金欲しい訳では全くありません。必要な治療を受けて、毎回診察の時にこんにちはとありがとうを言う、今まで通り普通の生活を望んでます。
それは皆さんと変わらないと願いたいです。

と…結論出る前に言いたかったんだけど。
前、怒られちゃったし、色々相変わらずできっと呆れてるでしょうが、前スレで励まされたから…。

159 :Dormouse:2007/10/17(水) 12:07:50 ID:+HfMJkhb
乱用者に歯止めをかける方法が処方適用の厳密化って・・・
仮にナルコレプシーのみの処方になると辛いね・・
せめて過眠とADHDに対しては救済措置はないのかな?
アメリカでパキシルの副作用が問題になって抗鬱剤の処方が激減した時期に自殺者-
が増えたケースがあるけど。
日本で今回の改定で仮に問題が発生した場合、軌道修正することはできるのかな?


160 :148:2007/10/17(水) 12:10:12 ID:tQYnqHlP
>>157さん
>話しを半分でも聞くために、利害関係者の声を聞く必要がある。
賛同します。


欠席裁判、いい得て妙ですね。


161 :148:2007/10/17(水) 12:48:12 ID:tQYnqHlP
>158さん
あ、どなたかわかりました。(このスレではわかってませんでした)
おっしゃる通りで、前スレ586って言わなかったのは疲れてたからです。
報道倫理を問う様な事を書いてしまってますから、少しそこから離れたくて。
今回の件で、ダイエットしてないのにちょっと痩せました(笑)

報道は所詮報道と頭では理解してるつもりなんですが、当事者になってしまうと駄目なんでしょうね。
本当にご指摘に感謝してます。休み休み頑張ります。
報道記者(もう引退しました)を家族にもち、
発端となった報道の故人と面識があり、
自分は今被害をうけている(と言っていいかもわからないですが)患者で、
地元の病院が云々言われていると、私情で感情が揺れる部分も大きくて疲れてきます。
言って貰えて少し冷静に(?)楽になれました、有り難うございます。








162 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 12:59:23 ID:bBvh6cxB
>>156
あれ、おくすり110番で三環系とリタは飲み合わせに注意ってあったけどな。
まぁ医師の処方なら大丈夫か。

163 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 13:14:55 ID:5MHC1B44
>>156
SSRIやSNRIは元々、従来の三環系抗鬱剤の副作用(吐き気・頭痛・口の渇きなど)
を軽くして飲みやすくするために開発された物、三環系が飲めるなら別にSSRIなんかに
する必要はない。ちなみに、三環系の方が抗鬱作用はSSRIなんかよりずっと高い。
だからアンチリタ朝日が主張する新しい薬(SSRI)で難治性の鬱病が治るワケがない。

164 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 13:36:27 ID:ANiq+jfh
>>154
>睡眠障害やADHDについては何か触れられていたんでしょうか?
>よければ教えて下さい。
もちろん無いですよ(苦笑
ttp://mainichi.jp/select/science/news/20071017ddm012040107000c.html
ttp://mainichi.jp/select/science/news/20071017k0000e040045000c.html

165 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 13:45:32 ID:lo6MmeVr
「リタリン」の適応症から「うつ病」が取り下げられるのケテーイ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071017i304.htm?from=main3

166 :164:2007/10/17(水) 13:46:04 ID:ANiq+jfh
ナルコレプシーにはちょっとふれてあるかな。

リタリン=抗うつ薬で話をしているのがおかしいのかな。

>>163
逆にSSRIが駄目で三環系って人もいるからな。※セロトニン症候群等

167 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 13:57:16 ID:bH6Z7GGu
効能からうつ病除外を申請 リタリン乱用で製造販売元

 うつ病や睡眠障害などの治療に使われている向精神薬「リタリン」(塩酸メチルフェニデート)
の不適正使用や乱用問題を受け、製造販売元のノバルティスファーマ(東京)は17日、
薬事法に基づき同薬の効能・効果からうつ病を外すことを国に申請した。

 同日午後に開かれる薬事・食品衛生審議会の部会での審議などを経て、認められる
見通し。うつ病が除外されればリタリンの効能・効果は睡眠障害「ナルコレプシー」のみ
となり、同社は今後、流通管理を厳格にして適正使用につなげたい考え。

 リタリンには覚せい作用や気分を高揚させる働きがあり、依存症や乱用の問題が指摘
されていた。同社は「この数年、うつ病治療の新薬が国内にも登場し、これらの使用が
定着している。海外と同様にリタリンの効能からうつを外すことが、現時点では適切と
判断した」としている。

ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2007101701000365.html

168 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:13:39 ID:DaxtF9t2
リタリン飲んだら意欲的になれる?
欝でデプロメール処方されてるけどホントはリタリン欲しい…
ナルコレプシーかADHDだと処方してもらえるのにね

169 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:14:18 ID:CM+kQYpF
終わったな。

170 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:16:26 ID:aK4k67dD
>>167
また毎日の受け売りか。
先走りすんなって。

171 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:19:11 ID:OjQCWCzb
過眠症のことも忘れないでください・・・

病気なんて沢山あるのに、リタリンを一部が乱用したからって適用取下げなんてばかげているよ
ところで、認定医はだれでどこの病院の医師なんだ?

乱用→取締りの為に鬱適用除外って安易過ぎる

172 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:19:15 ID:NW0Sqk8F
>>この数年、うつ病治療の新薬が国内にも登場し、これらの使用が定着している。

定着・・・

それで治療は・・・
治療は出来てるんですか・・・

173 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:19:46 ID:bBvh6cxB
このタイミングで申請を報道って・・・。
本当に今日申請だったにしても、裏ではあちこちで根回しがあったんだろうな。
この様子だと今日の審議会も期待出来そうに無いな。

糞ムカツクけど。

174 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:22:20 ID:YzE7qCTs
以前のニュースで既に分かり切ってたことだけど
パート34まで続いたリタリンスレ終ー了ー

最後にちょっと伸びてパート37くらいで完全に消えて
あとはリタリンという薬はナルコスレで語られるだけだな。

175 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:23:08 ID:G1Ojw3KQ
>>142です
厚生労働省に問合せたら、今日の傍聴の申し込みはしめきりました
との事

審議の内容は今日決定します。早急に知りたければ、明日厚生労働省の「監察科?」(ごめん、忘れてしまった)
に問合せて下さい。だそうです

176 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:24:03 ID:aK4k67dD
>>159
はぁ? 鬱は?
自分だけ助かればいいの?
過眠なんて寝る時間が長いだけでしょ。甘えすぎ。

177 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:27:00 ID:aK4k67dD
>>174
継続は違法薬板に立てれば?
もうどーでもいい

178 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:29:51 ID:5WSiqVly
1年分はストックあるから良いや。

179 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:31:32 ID:OjQCWCzb
>>176

別人ですが・・・
わたしも過眠が今の主訴だけど、鬱もある
色々試しても効かなかった

過眠は辛いですよ
月曜に寝て、起きて時計見て、「火曜か」と思ってたら一日飛んで水曜だった、なんてことありますから
リタリン飲んでも起き上がれない時あった
当然仕事はいけない、怒られて信用失ってクビ
起きても、意識が無いまま歩いたり電車乗ったり一歩間違えば事故起こす
仕事中も意識が時々飛ぶのを死ぬ気で耐えてる

今は身体の持病が夏場に悪化した所為で医療費使ってしまい、
貯金も使い果たしてるし、
審議の結果が出たら死ぬしかないなあ

180 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:33:44 ID:zvExz7gd
>>175さん
昨日、厚労省に問い合わせたら、定員の70人に満たなかったワナ(笑)
意外とみんな興味ないんだね。
私は、予約済みだから一応傍聴に行くけど、内容がわかっている
(「うつ病」の取り下げ申請認可)から、もうどっちでもいいやって感じ。
後は、いつまで処方されるかだけ。


181 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:34:11 ID:5WSiqVly
まぁ、処方切られて何人か死ねば元に戻るよ。

182 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:35:51 ID:vD5NwIeZ
なんとなくは分かってたけど、終わったか・・・
マスコミの怖さがよく分かったよ、何でも動かせるんだからな。

廃人かorz

183 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:43:58 ID:N4dz1R1s
…三環四環が使えず、新世代の薬との相性もいまひとつの人は?
新しい坑鬱薬ってまだ4種類しか無いですよ?
慢性化、神経症その他との合併症患者は?
身体疾患の都合がある人は?
長年、症状に応じて適切に使用してきた人の治療は?

向精神薬は胃腸薬等と違い効能は同じでも
効果、副作用の度合い、相性に個体差が大きくオーダーメイド的治療が
必要なのは自明のはず…


184 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:54:32 ID:fXQ87MuG
風邪をひいたとき病院に行き医者に風邪薬の銘柄を指定しますか?

薬の銘柄を自ら要求するのは精神科患者だけ?
処方を決めるのは医師で患者ではない。

基本的な勘違いだ

185 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:56:00 ID:5WSiqVly
>>184
俺、PL顆粒って指定するけど?

186 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 14:59:47 ID:OjQCWCzb
>>184

医師に相談し、処方された薬の中で効いたから、継続して処方されているだけですが?
最初から「リタリン」要求するような人は単なる乱用詐病者です。

効いている薬を一方的に、こちらになんの咎もないまま切られそうなんですよ?
論点をお間違えないように。

187 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:04:51 ID:F7weSjWq
ノバルティスファーマのHPでプレスリリース出てた。

2007年10月17日

報道関係各位

ノバルティス ファーマ株式会社

「リタリンR」の一部変更承認申請(一部適応症の削除申請)について

ノバルティス ファーマ株式会社(社長:三谷宏幸)は、2007年10月17日に、
中枢神経興奮剤「リタリンR」の「うつ」*1に関する適応症を削除するよう
医薬品医療機器総合機構に申請しました。17日に予定されている
薬事・食品衛生審議会 医薬品第一部会において審議される予定です。

今回の削除に至った理由は、この数年、SSRI*2やSNRI*3などの新薬の登場により、
国内でのうつ病治療の選択肢が欧米並みに増加し、これらの使用が定着してきたこと
にあります。これにより、海外と同様に本剤の適応症から「うつ」の効能を削除することが
現時点では適切と判断しました。

「うつ」の適応症が削除された場合は、ナルコレプシーのみが適応症となり、
厳格な流通管理のもと、本剤が必要とされる患者さんへの提供を行います。

弊社は、これまでもリタリンの適正使用を推進してまいりましたが、不適正使用・薬物乱用と
いった社会問題が起きているのも事実であり、今回の申請により「うつ」の適応症が削除されれば、
さらなる適正使用につながるものと期待しています。

以上



188 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:06:26 ID:fXQ87MuG
>>186
一方的に切られる?

制度は国が決めて販売、製造は製薬会社が行っている。
販売元が理由があってその症状には販売するのを止めたいといって国が許可する。

その症状の代わりとなる薬を医師があなたに処方する。

何の問題もありません

189 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:14:58 ID:CA0bNjWD
>184,186
なんでそんなに単純馬鹿なんだ?
医師が患者の症状を改善する処方を決定することが重要。
患者がリタリンだろうが何の銘柄を要求しようと関係ない。
ましてや,精神領域では薬の効果は本人が感じる部分が多い。
その上で医師の判断しだい。

厚生省が,いままで,精神科に限らず,悪徳医師を放置したのが原因。
東栗なんてとっくに免許を取り上げるべき。
役人どもの責任逃れだな。

190 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:16:45 ID:OjQCWCzb
>>188

乱用者が勝手に自爆してその遺族やら自称被害者やらが大騒ぎしているのにマスコミが乗っかった。
それを受けて訴訟を恐れた製薬会社と国が逃げた。
それを一方的と言って何が可笑しいの?

今回の騒動を受け、カフェイン剤を試し、睡眠時間を増やし、減薬を試みたがまったく効かなかった人間の言葉です。

ナルコではない過眠症に特効薬はありませんので、もうおしまいです。

191 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:18:52 ID:rK+BpRTz
>>188
無い場合はどうすればいい?

成人ADHDにとっては、現時点で別な対症薬が存在するならば
リタリンに執着はしないでしょう。
他に存在するならという絶対条件が成立するならば。

192 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:25:44 ID:fXQ87MuG
>>190
>それを受けて訴訟を恐れた製薬会社と国が逃げた
そりゃ逃げるでしょ。
過去にそんな事例山ほどあります。別に珍しい事じゃありません。

>ナルコではない過眠症に特効薬はありませんので、もうおしまいです
診断及び処方をあなた自身がしてるのが問題なのです。
もうおしまいかどうか決めるのはあなたじゃなく医師です。

>>191
>無い場合はどうすればいい?
それは医師が決めることです。

こんな掲示板で喚いても騒いでもなにも現実は変わりません。


193 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:29:25 ID:bBvh6cxB
SSRIやSNRIがリタリンの代用になるかって。
せめて成人ADHDの薬が揃ってからにしろって感じだな。

どーせ海外並みにするんだったらゼドリンも復活させてくれや。
日本以外の国じゃ難治性うつにアンフェタミンを使うところもあるらしいしな。

ノバルティスは上手く逃げた、といったところか。

194 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:32:11 ID:VaZZykX0
>>183
新しいって言っても、パキシル、ジェイゾロフトなんぞクソ古いし、
フルボキサミン(これもクソ古い)やトレドミンもだめだときついな。

FDAの承認薬
http://familydoctor.org/online/famdocen/home/common/mentalhealth/treatment/012.html

* Selective serotonin reuptake inhibitors (SSRIs)
citalopram (brand name: Celexa), escitalopram (brand name: Lexapro), fluoxetine (brand name: Prozac)
paroxetine (brand names: Paxil, Pexeva), sertraline (brand name: Zoloft)

* Tricyclics
amitriptyline (brand name: Elavil), desipramine (brand name: Norpramin)
imipramine (brand name: Tofranil), nortriptyline (brand name: Aventyl, Pamelor)

* Serotonin and norepinephrine reuptake inhibitors (SNRIs)
venlafaxine (brand name: Effexor), duloxetine (brand name: Cymbalta)

* Norepinephrine and dopamine reuptake inhibitors (NDRIs)
bupropion (brand name: Wellbutrin)

* Combined reuptake inhibitors and receptor blockers
trazodone (brand name: Desyrel), nefazodone (brand name: Serzone), maprotiline,
mirtazpine (brand name: Remeron)

* Monamine oxidase inhibitors (MAOIs)
isocarboxazid (brand name: Marplan), phenelzine (brand name: Nardil),
tranlcypromine (brand name: Parnate)

これだけじゃなくて、オフラベル処方もたんとあるからな。合う薬がなければECTもあるし。

195 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:33:33 ID:bBvh6cxB
>>192
根本的に見落としをしている。

こんなところ「だけ」で騒いでいるんじゃない人間もいる。
主治医、病院、医療に関わる友人、製薬会社、新聞社などのメディアetc。
TPOをふまえた上で、俺はあちこちで声をあげているよ。

煽るにしても酷いクズだな。おまい。

196 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:37:40 ID:rK+BpRTz
>>192
>>それは医師が決めることです。
>>こんな掲示板で喚いても騒いでもなにも現実は変わりません。

答えになってないし、矛盾してるし。

>>192って真性かよ。

197 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:39:21 ID:nsljP77h
ADDやADHD、ナルコには、患者の団体のようなものはあるが
鬱病の団体がないからこういったことになる。

このスレの意味もなくなる悪寒。

198 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:40:04 ID:fXQ87MuG
>>195
>TPOをふまえた上で、俺はあちこちで声をあげているよ

その声が届くといいですね。私には無関係ですがw

199 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:40:11 ID:bBvh6cxB
>>194
俺にはそのレスが
「茨の道しか無いけど頑張ってねw プゲラw」
にしか読めない。うつ病の認知の歪みなんだろうか。

何にしてもECTなんて誰もやりたがらないよ。
日本での実績と効果と安全性ってどうなんだろうね。
代替案を示すならその辺もよろしく。スレ住人のためにもなるし。

オフラベル処方がたんとある?
鬱で引きこもって仕事に戻れなくて(最近リタのおかげで回復気味でこうして書き込めてる・怒れてるが)
金がねーんだよ。蓄えもほぼ底を尽きた。それとも貧乏人は社会的に死ねと?


200 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:41:07 ID:bBvh6cxB
>>198
無関係なら失せろ、クズ。

201 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:42:25 ID:+ORLGZQj
製薬メーカーはマスコミの叩きの対象になるのを恐れているんだよ。
かつてのミドリ十字みたいなもの。

今、リタリンが処方されなくなると騒いでる人たちも
あの血友病騒ぎのとき、マスコミの言ってることだけ真に受けて安部医師やミドリ十字をを
叩きまくったのじゃないの?
ノバルティスも自分たちが第二のミドリ十字にならないように、事前に対策をとっただけだよ。
おそらく弁護士や厚労省など専門家と相談の上決めたのだとおもう。

そもそも欝の適応は日本だけ。そのあたりを突かれると会社としてマジでやばい。


202 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:43:54 ID:fXQ87MuG
>>200
鬱なんてとんでもない。あなたは元気ですよw
自分の利益に敏感なところが特に

203 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:47:48 ID:bBvh6cxB
>>202
鬱「だけ」じゃないんでね。
説明するとまた誹謗中傷・揚げ足取りの材料にされるから言わない。
あなたは断片的な情報から揚げ足取ろうとして不完全な事が多い方ですね。

それに声をあげるの色々と意味があるのでね。
応援ありがとよ。

204 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:56:30 ID:oFpDnz+h
なんだか小原らしい奴が必死だなw

205 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:57:51 ID:VaZZykX0
>>199
気分悪くしたなら御免な。おいらも三環系とSSRIはダメダメ。セロトニン症候群恐かった。
オフラベル処方がたくさんあるのも、選択枝がたくさんあるのもアメリカの話な。
海外じゃまだまだ新薬出てくるみたいだけど、日本は全然ダメだな、やる気なし・・・

ECTはそれほどリスクがある治療ではないよ。日本では受け入れられないみたいだけど、
主治医から話を聞いてみたらどうだろう?

金がなくなったら、生活保護受けてでも治したほうがいい。入院してでも治した方がいい。
一回社会的、経済的に危機に陥っても、取り戻す機会がある。

206 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 15:57:59 ID:+ORLGZQj
過眠の人、モダフィニルという選択肢もあるのではないの?
あれはADHDにも効果が高くてリタリンの替わりとして有力だと思うが。


207 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:00:43 ID:bBvh6cxB
>>201
>そもそも欝の適応は日本だけ
アメリカでも難治性うつには処方されると聞いた事があるのですが・・・?

ちょっと調査してみますか。。。

>>205
いえいえ、こちらこそ強い口調ですみませんでした。
ちょうど今日の今から主治医と診察なんで、色々聞いてみます。


208 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:06:34 ID:kYYIHfWD
>>207
>ちょうど今日の今から主治医と診察なんで、色々聞いてみます。
報告よろ


209 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:10:04 ID:oFpDnz+h
>>206
モダフィニルは副作用はどうなの?
俺は過眠餅のADHDなんだけど。

210 :158:2007/10/17(水) 16:11:12 ID:2xG5Sa4c
>>161 148さん

先程の158です。
>>105も私だし、他も沢山…ん〜IDは1日変えてませんが、コテハンは駄目らしいし…ややこしいですねぇw
それにしても、前スレ586さんが無事でよかった〜〜。元気でないのは、自分もそうです。体調も最悪で…だからきっと、分かりますが。
私が個人的に名古屋を気になってたのは、名古屋出身でもなく。変な背景が色々あるんですが、ここで詳細を書けないことは、御容赦ください。
言えるのは、今回のケースでは、名古屋と東京都内の患者さんは、共通項があり、なかなか大変だなということです。
東京都内は…さっき「なかなか」と言いましたが、実は凄まじく酷いです。新規メンクリ乱立のせいで、老舗・中堅の良心的メンクリの患者が減り、故に色々…という感じです。
メディアへの反応も敏感で、先スレかな?都内で医師に新聞見せられて処方終わったという書き込みがあったけど、同じ例を患者本人から聞きました。私は診察室まで同席してないし、確実な保証ないけど。
名古屋もメディア反応高い地域ですよね。私の実家は医師です。精神科医でないし、私は関係ないですが、境遇は少し似ているかもですね。

あ、鬱適用外決まり報道が出たみたい…審議会前にw

211 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:11:18 ID:VaZZykX0
>>207
英語が読めるなら、ここがいろいろと参考になるかと。

*Antidepressants: Selecting one that's right for you (Mayo Clinic)
http://www.mayoclinic.com/health/antidepressants/HQ01069

*Depression Center (Mayo Clinic)
http://www.mayoclinic.com/health/depression/DN99999


症例報告だが、ECTも効果がなかった治療抵抗性うつ病患者が
フルボキサミン+メチルフェニデートで寛解した例

Buhagiar K, Cassar J.
[Methylphenidate augmentation of fluvoxamine for treatment-resistant depression:
a case report and review literature]
Turk Psikiyatri Derg. 2007 Summer;18(2):179-83.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?db=pubmed&uid=17566884&cmd=showdetailview&indexed=google

212 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:14:57 ID:+ORLGZQj
>>207
実際の医療現場では欝に処方されることもあるかもしれないですね
たとえば癌患者など、他にはどうしようもない人に処方されるという報告はありますから。
でもFDAの勧告として、決して難治性欝に使うな、という条項がありますので
何かあった場合の訴訟の問題などもありますからそう簡単には処方できないはずです。

日本のマスコミのことですから、ミドリ十字のときのように
「アメリカでは欝に使うなと明示がある。なのに日本では使えるとはどうしたことか」
と厚労省、メーカー、医師批判に転じることは予想されることです。
だからメーカーが予防的に対策をとることはなんら不思議ではありません。



213 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:17:48 ID:+ORLGZQj
>>209
一言で言えば「リタリンからハイパー系を減らした感じ」
だと思います。不眠になったりする副作用は同じようです。
あとはリタリンにあるような「不安の増強」も少ないようです。


214 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:19:41 ID:kYYIHfWD
モダフィニルって薬の名前?
もしかして、まだ処方できないの?
pmdaとかで検索しても無いけど…

215 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:23:38 ID:+ORLGZQj
>>214
商品名はモディオダール
ぐぐれば続々とでてきます。


216 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:24:44 ID:VaZZykX0
>>214
モディオダール
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179047.html

217 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:25:26 ID:kYYIHfWD
>>215-216
thx

218 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:35:10 ID:3lRQIbAb
fXQ87MuGは「知らしむべからず、よらしむべからず」みたいな時代錯誤も甚だしい変人。
あなたの思想が実行されたら、それこそ医療崩壊。
ファシスト、テロリストと変わらない。
あなたのこそ恐ろしい危険思想の持ち主。
>>211さんが提示してくれたような海外のデータや論文をもとに、厚労省や審議会メンバーに
公開質問状を送ってみては?



219 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:40:56 ID:fXQ87MuG
>>218

>時代錯誤も甚だしい
現実を言ったまでです。


>公開質問状を送ってみては?
自分では送らないんだ。結構簡単だけど
結局ネットだけで喚いてる弱者って構図なんだよね

220 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:40:58 ID:Zh4sgbnA
>>190
ふて寝でもしてろw

221 :105&137&141:2007/10/17(水) 16:47:28 ID:2xG5Sa4c
感情的になる気持ちはとてもよく分かりますけど、先行報道に翻弄されちゃダメですよ。
今、感情的になればなるほど、この薬の特性をマスコミが面白く書き立てます。
医療機関や製薬会社等に電話しても、ネットカフェ難民のように、そのうちリタリン難民などと言われるのがオチです。
そんなの悔しいでしょ?

いきなり処方中止は出来ないはずだから。
主に>>105>>137>>141を書いた者ですが、もし良かったら読んでみて下さい。
とりあえず、落ち着こうよ。

222 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:48:29 ID:VaZZykX0
>>219
風邪でも治療薬は医者と話して決めるよ。つっか、お前は言われっぱなしなわけ?
リスクの説明も受けないで黙って薬飲むわけ?そんな時代じゃないよ。

言っておくが、おまえの目に見える現実がすべてではない。
つっかな、おまえここで何したいわけ?問題を解決しようと思わないなら黙ってろ!

223 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:55:56 ID:fXQ87MuG
>>222
応援ですよ。応援
ネットの隅っこで国の既定路線を覆そうという広大な野望を抱く割には
口だけの表面議論と愚痴しか言えない弱々しい人々に対する

224 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:56:48 ID:6YDOpO7m
今日の審議の結果はまだでてないのかな?

225 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 16:59:51 ID:F7weSjWq
>>224
審議が18:30〜19:30だから
その後かと。

226 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:01:35 ID:oFpDnz+h
>>213
ありがd
また内臓に副作用ある薬かなと思ったんだ。
鬱からくる過眠なんで不眠にはならないw
むしろリタで昼間目を覚ましてる分、夜は爆睡。
生活リズム整ったせいか、リタの副作用で食欲落ちるどころか
3食おやつ付きで太ったぐらいだからw
前は眠気と吐き気で1日何も食べられない日が多かった。

ADHDにも効果あるなら主治医に相談してみるよ。
先生が言うには俺の鬱の場合、ADHDが主原因らしいし。
また廃人戻りで休職は困るしなorz

227 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:07:27 ID:Zh4sgbnA
光市母子殺害事件の犯人が裁判に臨む
気分を味わえるとは羨ましい。

228 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:07:43 ID:+ORLGZQj
>>226
リタリンに関しては日本は不思議な国で

欧米ではリタリンといえばADHDなのに日本ではADHDに適応が無く
欧米ではリタリンは欝に禁忌なのに日本では欝に適応あり

古い薬なので認可された時代はもっと適当だったのでこんな状態になったのでしょうが
これを見直すには良いきっかけかもしれませんね。


229 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:11:07 ID:5MHC1B44
モディオダールを安易に勧める人がいるが
薬価を見てから言ってくれ・・・orz

230 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:15:24 ID:ytseWgkV
>>229
どのくらい違うの?

231 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:15:59 ID:Whv4Des2
>>222
fXQ87MuGのようなボダを相手にするなよ・・・


232 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:19:20 ID:kYYIHfWD
>>229
竹杉

233 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:20:56 ID:Whv4Des2
>>229
保険処方でも月1万w
リタで保険使うなとふぁびょってた人が大喜びだね。
今後リタの何倍保険費用が使われるんだろ。


234 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:25:58 ID:/QZxMGEk
なんか、もう叩きあいだな。
うつ処方はされないから、もう、厚生労働省も何かいくら抗議しても
動かないだろ。
廃人になれって事だな・・・

235 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:29:44 ID:rK+BpRTz
小原か??

236 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:37:43 ID:Whv4Des2
>>235
fXQ87MuGは小原だろうねw


237 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:48:36 ID:5WSiqVly
まぁ、リタ処方カットで結構な数の自殺者や餓死者が出るから、また見直しがあるだろ。

238 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:54:31 ID:vqOaVu4+
健康保険でリタ入手の売人が撲滅されるのは大変いいことだ♪
健康保険料多く納めている俺は納得だわ♪

239 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:54:49 ID:F7weSjWq
>>237
それも「リタ中毒による自殺」の数に入れられてしまう悪寒

240 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 17:56:30 ID:CwwfFRSg
>>237

ため込んであるからしばらくはおk(´∀`*)b

241 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:08:55 ID:5WSiqVly
>>239
言えてる。でも、自殺者はともかく、餓死者が出れば問題になるね。

>>240
おいらも1年分はある。

242 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:20:37 ID:oFpDnz+h
>>241
餓死者が出ても低所得者だから死んだですませる罠。

243 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:21:57 ID:5WSiqVly
>>242
そか〜。

244 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:26:22 ID:VaZZykX0
マスコミに垂れ込むとか、ブログや2chに書き込むとかしろよ。
最初からダメ全開にならないでいいと思うが・・・諦めるなよ。

245 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:28:04 ID:G1Ojw3KQ
>>180さん
レスありがとうございます。
私は当日に問合せたから駄目だったのかな?
厚生労働省の電話口の女性は凄くいい人だった。

今、審議の真っ最中ですよね。。

246 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:40:07 ID:KhSLEIHq
最終の打ち切りはいつなんだろう?
もはや、それが遅れることを祈るのみ。

247 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:42:08 ID:WLVHnm8Q
>>244
それをするなら今日までに行動起こせよ。
決まってからじゃ遅すぎだぜBABY

248 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:51:46 ID:F7weSjWq
俺、なんか判決言い渡しを待ってる被告人状態。
先週土曜主治医に「いつリタリンが打ち切られてもいい様に一回1Tのところ
1/2Tや1/4Tで済ますようにできればしてね」
とか言われてたしなあ。

後は最終の打ち切りが遅れることを祈るのは同意

249 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:52:19 ID:YzE7qCTs
>マスコミに垂れ込むとか、ブログや2chに書き込む
いや、普通に無理だから、何やっても無理。
ブログや2chでどうなるレベルの話じゃないし
利益重視のマスコミなんて乱用のニュースしかしないし

250 :105&137&141&221:2007/10/17(水) 18:56:50 ID:2xG5Sa4c
>>244さん
あきらめるな
にとても同意します。

あきらめる人は、生活かかってないか、自覚としてさほど必要ないか、難治鬱なら難治鬱の診断が曖昧だったか、医師に泣き寝入りする人…ではないかと。
昨日からあきらめない事を書き続けてます。
どんな結論でも、私はあきらめません。

251 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 18:59:42 ID:F7weSjWq
>>250
あきらめているようであきらめてはいないよ。
対策は結果が出てから考えるのさ。
その結果待ちというところ

252 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:04:51 ID:yfKXrhFk
リタリン切られたら医者にも行けなくなる
障害者手帳の提示を義務付けるとかそういう方向では駄目なのだろうか…?
本当に未来が真っ暗で蜘蛛の糸が切れるような気分で生きている

253 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:06:03 ID:VaZZykX0
>>247
行動起こしてますよ。
たださ、鬱って生きる元気が損なわれる疾患だしさ、
ここはひとつふんばって生き残れと、無駄死にするなと言いたいのよ。
そこでふんばった結果はかならず出てくるからさ。
必ずしも無理してふんばらなくてもいいから、ぬるぬる生きてりゃいいとも思うよ。

254 :sage:2007/10/17(水) 19:10:18 ID:LIA8ABod
諦めずに解決策を模索し続けてる人には申し訳ないんですけど、、、、
色々な抗うつ剤を試してきて寛解の期間が短くなってきて、症状がひどくなる中
なんとか身の回りのことだけは自分でやってきたところだったから、
何というか、生きていく自信がなくなってきちゃったかな・・・
焦る気持ちも悲しい気持ちもなく、ただ途方に暮れるだけ。。。
ネガティブなコメントで本当にすみません。。

255 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:12:06 ID:Ll40Llh3
鬱でもナルコでもない他の過眠症に適応してくれよ。

256 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:14:30 ID:fXQ87MuG
>>252
単なる依存ですな

257 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:14:41 ID:VaZZykX0
>>250
みんな、本音ではあきらめていないんだよ。どうしたらいいかわからないんだと思うよ。
生活かかっていても、自覚がすっげーあっても、今回の決定云々がすっごい心理的な
ストレスになってるんだし、人によって考えの出方もちがうだろうから、オレはそれは各個人に
帰せられる問題ではないと思う。
厚労省のバカな決定したら厚労省の責任だから、他人の責任、ましてや行政の
責任まで抱え込む必要はないと思うのよ。
次の診療のときに、主治医に思いをぶちまけられるように、メモするとか、手紙書くとか、
するのも手だろうしさ。

258 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:15:17 ID:TBim5NlE
>>244
毎日新聞はともかく、ブログ、2chに書いても仕方がないですよ。
厚労省とノバルティスファーマにアピールしなければ。
審議会が何かを決定したところで、新しい法律が出来るわけじゃないのだから。またひっくり返ることだってある。
大勢の「普通のリタリン服用者」が「乱用者がいるから、との理由で、処方通りに服用していた患者にまで、処方されなくなるのは非常に困る。他の抗うつ薬だけでは効果が足りないからこそ、リタリンを飲んでいたのだ」ということを冷静に訴え続ければ、力になりうる。
私は、
お問合せ・ご意見 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/info/etc/inquiry.html
厚生労働省:メール受付
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html 
お問い合わせ:ノバルティスファーマ株式会社
https://secure.novartis.co.jp/direct/index.html
に書きました(実名、メールアドレスを記入して)。厚労省からは機械的に「ご意見、ありがとうございました」メールがくるだけ。毎日、ノバルティスは何も返事がこないけどね。繰り返すけど、大勢が意見を送ることが大切だと思いますよ。

259 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:17:59 ID:Ll40Llh3
打ち切られたらノバルティス製薬は使わないでおこうかな・・・
気分的にそうなる。

260 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:20:46 ID:fXQ87MuG
>>258
毎日に言っても無理だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まあ厚労省だけかな効果ありそうなのは。それも最低万単位いかんと話にならん

261 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:21:23 ID:17cdI2Vw
鬱にはリタリンより日水精心丸の方が効く
漢方だからほとんど副作用がない
鬱どころか疲れも吹っ飛ぶぐらい効く

262 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:23:24 ID:yfKXrhFk
この10年間殆どの薬を試して閉鎖病棟にも入っていた
256はどんな表情をしながら
たった1つの書き込みを見て
単なる依存だと断じたのだろう
ひどい、ひどい、埋まることのない
どうしようもない断絶を感じる


263 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:24:33 ID:VaZZykX0
>>258
ブログに書くのも、2chに書くのも、何もしないよりはマシだと思う。
目の前にある不安や恐怖を乗り越えることはとっても難しいことだけど、
どんな形でもいいから、自分の気持ちを外に出したほうがいい、辛いかもしれないけど。

署名活動に動き出している人たちもいるし、いろんな手段で意思表示をしていけばいい。
自分ができなかったら、誰かに代わりにしてもらうとかでもいい。

いろんな動きがとれなかったとしても、それは自分が悪いとか弱いからじゃないし、
自分の脳の機能のインバランスがそう思わせてるだけだし。

264 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:25:04 ID:WLVHnm8Q
リタリン打ち切られたせいで生きていけません
っていう自殺者が同時多発で100人くらいでたら
厚生省やマスコミも動くと思われる。


265 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:27:59 ID:fXQ87MuG
>>262
悪ぃい。夕飯喰いながらノートPCで気軽にキーボード叩いた
反省はあんましてない。
2ちゃんじゃなきゃ同じ意見は言わん。2ちゃんで書いたのはあなた

266 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:30:01 ID:VaZZykX0
希死念慮が出てきそうなヤツは、とりあえずマイナー食うか、それでもだめなら睡眠薬飲んで寝逃げしろよ。
立ち向かえるヤツがおまいらの分も立ち向かうから、死にたいと思ってもいいから生きろ。

267 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:30:09 ID:Ll40Llh3
リタリン打ち切りになったら自殺しようと思う人の数→

なんてスレがどっかで立ってそう。

自殺掲示板とかね。

268 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:31:49 ID:I7lgUtiD
ここで自殺を煽っているリタリン擁護の人は、当然本人も死ぬんですよね?

署名ブログ活動大いに結構ですが、まず無駄だと思われます。
社会への訴求力、正当性、共に希薄ですし。

減薬の方法を考えるのに気力体力を使った方が、ポジティブだと思いますよ。

269 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:35:10 ID:VaZZykX0
>>268
正当性について科学的根拠に基づいて述べよ。
おまいに無駄だと言われる筋合いも根拠もない。
このセンシティブな時間に書き込むなら、それなりの覚悟はできてんだろ?

270 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:35:22 ID:VVx+ueIw
>>262
医者に行けなくなるなんて大げさだよ。
医者にかからなかったら死ぬんでしょ?
死ぬと思ったらなんでもできるのが人間だよ。

271 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:35:22 ID:fXQ87MuG
>>268
>減薬の方法を考えるのに気力体力を使った方が、ポジティブだと思いますよ。

このスレで初めてまともな意見見たw

272 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:35:41 ID:qX+p+iRK
さっきまで医師の診察を受けてきました。
うつでリタリン処方は変わらず。ちなみにエビリファイが追加されました。

んで肝心のリタリンについてですが、私の主治医がノバルティスの人を呼んで抗議しようとしたらしいです。
そうしたら「もう遅い。そんな段階じゃない」とのこと。
ただ、「そうそうすぐに話は進まない」と製薬会社の人は言ったそうです。
とはいえ主治医曰く「過去にも同じようなことはあった。大きな流れには逆らえない」とも。


よくわかりませんが、リタのうつ適用除外はどうやら規定路線っぽいです。
ただし、主治医の「まぁ何とかするよ。抜け道もあるしね」の一言が気になります。
教えてくれませんでしたが、抜け道って・・・?


自分はうつの酷い時期からは脱しているので、
もしかしたら上記のエビリファイやベタナミンでしのいでいるうちに良くなると思われてるのかもしれません。



273 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:38:39 ID:VVx+ueIw
>>268
先にみんなが死んでくれて厚生省が処置を撤回する事を
望んでいるんだと思う。

274 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:39:15 ID:fXQ87MuG
>>272
リタリンとエビリファイ?
その医者大丈夫かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

275 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:44:55 ID:VVx+ueIw
>>272
若干違法な処置でもしてくそうな医者?
だったら相当ラッキーだよ、あなた

ところでそろそろ傍聴組の報告がくる頃だが

276 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:48:53 ID:Ll40Llh3
まぁ、過去にも軽症のうつの適応を外したノバルティスだからなぁ。

277 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:50:24 ID:VaZZykX0
>>272
詳しいことを言うとそれを知ったヤツが不正入手しようとするので先生は言わなかったんでしょうね。

278 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:57:46 ID:VVx+ueIw
傍聴人ー 結果だけでいいから早く教えてけれ

279 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:58:43 ID:bACFfb41
審議会終わって、傍聴人も何人もいるのにニュースが無いのはなぜ?
だれか、教えて!

280 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 19:58:53 ID:5WSiqVly
Guilty

281 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:02:04 ID:VVx+ueIw
執行猶予つきなのか即死刑なのかどっちだ・・・

282 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:02:22 ID:VaZZykX0
>>272
エビリファイの副作用のアカシジア予防や脳内伝達物質をより高い次元でバランスをとり、
より治療効果を狙ってのリタリンとの併用処方でしょう。
また、万が一リタリンが入手困難になった場合でも、おおきな精神変調を来たさないための
予防的処方でもあると思います。
どんなことが起きても対応できるいい先生だと思いますよ。

283 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:06:42 ID:N4dz1R1s
ああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!
頭重感と頭痛と目眩が酷くなってきた〜〜〜〜〜〜〜
心身ともに状態が悪化
また以前に逆戻りだ……………………………・・・・・


284 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:07:52 ID:VVx+ueIw
>>283
リタリン飲めよw

285 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:08:30 ID:fXQ87MuG
>>283
頭重感と頭痛と目眩が酷くなってきてネット遊びですか?
面白い方ですねw

286 :105&137&141&221:2007/10/17(水) 20:11:57 ID:2xG5Sa4c
>>257さん
このスレ趣旨にそぐう人であれば、何書いても構わないと思います。
つらい時は、そのままつらいって書けばいいと思います。
私がつらくないかと言えば、そんな事ない。私は減薬始めたばかりで、今いきなり処方中止されたら、仕事出来なくなる。入院か寝たきりの生活に戻ります。
でも、違法行為して生きるのは、間違ってるでしょう。だから私は飲み余った薬を捨ててます。
ストックしている方々は、もうすぐ板違いになりますよ。
違法板行って下さい。

287 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:12:35 ID:1DJx6MPC
>>282 あなたの医者は
口だけの藪
なにもわかちゃいねぇ

288 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:14:23 ID:VVx+ueIw
>>286
何錠くらい余ってるの?

289 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:14:36 ID:1DJx6MPC
頭の中の物質の動きがその量も効果も含めて全て見える神のような医者ですね

290 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:15:32 ID:F7weSjWq
新聞社のWeb見る限り結果出てないね。

もしかして委員会祭り状態??

291 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:19:48 ID:VaZZykX0
>>286
いや、他人に渡さなければ違法行為ではないでしょう。自分が適正に処方してもらった余剰分だし。
万一、治療抵抗性のうつ病に適応がなくなったとしても、それは医学的なエビデンスを
反映したものではありませんから。対照研究したというのなら話は違いますが、
臨床的な有効性はよく知られていますので。

292 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:20:28 ID:VaZZykX0
>>287
戯言はいいですから、具体的に指摘なさい。

293 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:25:32 ID:F7weSjWq
>>286
コンサータが発売されるのが2月ぐらいなのだから、そこまではリタリンに対して
規制がかからないというかかけられないとおもうので、

来春までは持っててもOKだと思われ

294 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:25:37 ID:VVx+ueIw
議論白熱で3ヶ月くらい保留にならないかな・・・

295 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:29:24 ID:1DJx6MPC
戯言?戯言はそっちだろ、脳の中はな、小説みたいに単純じゃないんだけと
いいよ別に、小説みたいな説明信じて薬のんでな

296 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:30:54 ID:Ll40Llh3
>>286
板違いにはならない。

297 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:31:57 ID:VaZZykX0
>>295
言えるのはそれだけか?

298 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:33:23 ID:YzE7qCTs
>>293
http://www.asahi.com/health/news/TKY200710030344.html
>薬物依存が問題になっている向精神薬「リタリン」と同成分のため、
>厚労省は製薬会社に対し、処方できる医師を限定するなど厳しい流通管理を求める方針だ。

299 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:36:10 ID:lOXp1glw
先月から減らす方向で行く事になったADDだけど
早起きしなきゃいけなくて、でも眠剤が体に残ってて
一錠にすべき所を2錠飲んでしのいだ。
メイクする時、アイラインが一発で綺麗に引けて
やっぱりこれが効いてる証拠だなぁと思った。
いつもなら変に太くなったりして時間のロスも多いし
ちゃんと焦点が合わなくて鏡に凄く近づいてるから。
こんな些細な事って言われるかも知れないけど
時間のロス=遅刻そして鬱に繋がり、仕事をまた辞める事になる。
書類の字も効いてる時は真っ直ぐ並ぶし・・・
お願いだから普通の人の脳みそに近づかせて欲しい。もう人に笑われるのも足手まといも嫌だ。

300 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:36:58 ID:VaZZykX0
>>298
コンサータでどうやって中毒になれってんだ?
アホ・ジャンキーが経口以外で摂取する場合しか考えられんが?

301 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:37:27 ID:F7weSjWq
>>299
コンサータまだ発売してないし、発売の時まで子供のADHD患者がリタ使えなかったら
まずいと楽観的に思い始めたのだ。
 
だから少なくともコンサータが世に出るまではリタは使えるんじゃないかと

302 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:38:17 ID:1DJx6MPC
原爆爆発時の副作用の自軍被爆予防や放射性物質をより高い次元でバランスをとり、
より破壊効果を狙ってのウラン型との併用処方でしょう。
また、万が一ウランが入手困難になった場合でも、おおきなバランス変調を来たさないための
予防的処方でもあるとo思います。
どんなことが起きても対応できるいい先生だと思いますよ

303 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:38:19 ID:LIA8ABod
ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200710170324.html

304 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:40:43 ID:sMmwILXR
朝日コムに結果有り。
終わりました。

305 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:41:37 ID:YzE7qCTs
>>303
終ー了ー

306 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:45:37 ID:/VhYGBcV
処方医を限定するって事は、一旦市場に出回ってる分を回収しなきゃ、だよぬ。
実は着々と回収作業進めてたりな悪寒…
週末診察なんだけど、不安

307 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:46:32 ID:F7weSjWq
この記事曖昧だなあ。
即死とも取れるし、来年1月までは移行期間とも取れる

308 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:50:17 ID:W87kxIu6
・ノバルティスファーマはリタリンについて
 「難治性・蔓延性うつ病」の適用削除を申請する方針を示した
・「リタリンは古い薬であり、現在はうつ病治療に
 効果的な治療薬が多く出てきている」(同社広報部)
・今後、薬物依存を起こす可能性のある他の薬剤
 (ベンゾジアゼピン系抗不安薬、等)についても注目が集まるだろう
・処方中止によって患者から威嚇を受けることがある

(日経メディカル10月号 P52-52)

>処方中止によって患者から威嚇を受けることがある
医者だってこんな、あぶねー薬なんか処方したくねーよw

309 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:51:22 ID:VaZZykX0
リタリンじゃなくてリチウムにするんでしょうか?
それともコンサータが使えるのでしょうか?

310 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:53:28 ID:W87kxIu6
>>303
>医師の管理下で行う治験に限って末期がん患者に処方できる方法を残した。

良かったな、まだ処方してもらえるみたいだぞw

311 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:54:05 ID:NSbky1TP
東京の専門医でリタリン認定。
紹介状を持ってど田舎に移住。
今はリタリン処方してもらってるけど
かかりつけの病院が
リタリン処方できる登録されるかどうか激しく不安だ。

最寄りの睡眠専門病院まで片道5時間弱だから
もし転院するとなると経済的にも時間的にも負担が大きい。

いろいろ考えると鬱が再発しそうだ。。。。

312 :311:2007/10/17(水) 20:55:07 ID:NSbky1TP
>>311
自己レス
>リタリン認定

ナルコレプシー認定

なんかおいら動揺が激しいみたい  orz

313 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:55:09 ID:VaZZykX0
>>308
BZPも危険視されるってか?本当にそうなったらアホ国家だな。

314 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:56:55 ID:d5r6aVaW
でも実際うつにリタリン処方はしないほうがいいと思う。
うつには、うつの薬があるのだから。一時的によくなっても
完全によくなるわけでもなし。
依存してリタ中になるのがオチでしょ。

315 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:58:00 ID:Ll40Llh3
>>314
だから難治性と蔓延性だけなんだよ。

316 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:58:13 ID:hfm5j6UT
今まで何年もリタリンを処方しておいて、急に切られる患者の身にもなってほしい。
これこそ、薬害じゃないのか。病状が悪化したら製薬会社や、国はその責任をどうとってくれるのか。

317 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 20:58:24 ID:NSbky1TP
>>314
鬱に処方しないのは同然でしょう。
あおりを食うナルコレプシー患者が非常に迷惑。

318 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:03:04 ID:VaZZykX0
>>314
今の古くさい抗うつ剤のラインナップでは、効けばラッキー、効かなかったら大変ですが?
リタリンは初発のうつに使うべき薬ではないと思うが、治療抵抗性や慢性のうつの場合は
必要な場合があるでしょ。
現行の貧弱な薬のラインナップで、どうしろと?厚労省の考え方は根本的にマチガットル。

319 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:03:55 ID:W87kxIu6
>>316
おめーは、その数年間に回復のための努力を何かしてきたのか?
リタリンを貪り喰ってただけだろうが。

320 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:04:11 ID:5WSiqVly
来年以降、自殺者激増!

321 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:05:24 ID:fXQ87MuG
つうか根本的に疑問なんだがリタリンってそんなすごい薬効ないだろ。
なんかこのスレだと魔法の薬みたい言われてるけどw

322 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:05:26 ID:Ll40Llh3
>>314
ちなみにリタリンも昔から抗鬱薬として使用されてるけど?
最古のトフラニールほど最古でもないが。

323 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:05:27 ID:hfm5j6UT
乱用する人のために、正しく服用している人がどうして犠牲にならなければいけないのか。

徹底した重複受診の調査や、ネットでの売買の摘発で乱用や売買する人を
厳しく取り締まる方向で改善してほしい。



324 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:06:15 ID:VaZZykX0
>>319
>リタリンを貪り喰ってただけだろうが。
そんなうつ病患者はいねえよ。つっか、治療を受けてることが回復の努力だし。

325 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:08:19 ID:TBim5NlE
>>316
そうですね。屁理屈をこねるならば、「うつ」を適応から外すということは、「実はリタリンはうつに無効な薬だった」ということになる。
すると、今までノバルティスは、うつに無効な薬を「有効だ」と称して売っていた。詐欺じゃないか、とも言えますね。

326 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:09:29 ID:Ll40Llh3
>>325
認知症薬であった話みたいになるなw

327 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:09:32 ID:W87kxIu6
>>323
もう、そんな正論ぶち上げても遅いって気付けよ、ジャンク。

>処方中止によって患者から威嚇を受けることがある
こんな薬を処方し続けてたら、それこそ薬害じゃねーかw

328 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:10:43 ID:Ll40Llh3
それよか自殺薬パキシルを禁止したらどうだよ。

実際にところ何人死んでるか分からんだろ。

329 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:10:59 ID:hfm5j6UT
正論と認めてくださるんですね、それはどうも。

330 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:12:02 ID:2xG5Sa4c
asahi.com読みましたが…。
そのまんま読むと、要は鬱への処方は年内ということですよね。
現在鬱にて処方中の患者は、処方を減らしながら、年内までに服用を止めさせる。のかな?
結構頑張ったほうじゃないですかw
更にこれ踏ん張っ…あ、止めとこ…

331 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:12:10 ID:W87kxIu6
>>324
ハロワに通っていればいいと言うのと同じ理屈だな ( ´,_ゝ`)プッ

国の責任ですか、じゃぁ、おめーは何をしてたって言うんだい?

332 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:12:47 ID:3lRQIbAb
午後からスレにへばり付いてアンチ発言、揚げ足取り、ケチ付けを続けてるのは
今日の決定に合わせて厚労省とノバルティスと売日を庇護するために派遣された
刺客ですか?




333 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:13:52 ID:Ll40Llh3
工作員だろw

334 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:14:31 ID:VaZZykX0
>>331
おまえ誰にレスしてるかさえ把握できてねえだろ?

335 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:15:46 ID:VaZZykX0
>>328
パキシルと自殺の因果関係を否定した研究が出たんですが?遅れてますねw

336 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:15:51 ID:VVx+ueIw
>>310
末期ガンですって主張すればもらえるって事?
やった

337 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:16:57 ID:3lRQIbAb
いいんだよ、の水谷センセは貰えるわけですね?


338 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:17:18 ID:VVx+ueIw
>>312
ナルコはこのスレでは数少ない勝ち組だぞ?
自慢のつもりか??
一生寝てろ。

339 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:18:52 ID:VaZZykX0
>>332
某教団の信者だろうね・・・

340 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:19:44 ID:Ll40Llh3
>>335
FDAの警告書くらい見てみろ。

341 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:19:47 ID:W87kxIu6
>>336
みんな氏ねばいいと思うよ \(^o^)/ハジマタ

342 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:20:46 ID:hfm5j6UT
この国が嫌い

343 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:20:59 ID:VaZZykX0
>>340
あのBlack Box Warningがどうした?
研究が出たのはついこないだだっちゅうに。遅れてるなおまい。

344 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:21:23 ID:lG2bsd1f
>>330
記事を読む限りは
鬱への処方はもう明日からNG
ただ鬱には効果がないの承知で医者が出すのは認める
1月以降はそれも認めない と思われる。

345 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:22:33 ID:W87kxIu6
>>343
リタ厨、 

 必 死 だ な w \(^o^)/



346 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:23:53 ID:W87kxIu6
>>342
祖国にお引き取り下さい

347 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:23:57 ID:d5r6aVaW
難治性と蔓延性うつの場合、治りたがらない人もまじってそうだよね。
治す気がない人。年金貰えるとか其の他諸々の事情で治れない人。
難治性と蔓延性こそリタ出すべきできないと思う。

348 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:24:00 ID:VaZZykX0
>>345
あれ?プロザックの話じゃないの?
つっか知らないんだぁ、その研究のこと・・・ははは、遅れてるぅ

349 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:25:25 ID:3lRQIbAb
ほんの一握りの犯罪者や違反者のために、何の罪もない大多数の患者を、
治療を受けながら必死に生きている人間を切り捨て犠牲にするのは、
絶対に許せないし納得できない。
理不尽の極みとしか言えない。


350 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:25:40 ID:VaZZykX0
>>347
「蔓延性うつ」なんてオットロシイ病気はありません。

351 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:26:23 ID:bACFfb41
まー薬事審議会は難治性うつ病には事実上精神賦活剤(覚せい剤も含む)は処方しないと言う事だわな。

欧米並みのうつ病治療は無理、新規抗うつ剤もないまま、アンフェタミンも無いままに。
これじゃ、難治性うつ病者にとっては地獄だわ。

乱用することも出来ないコンサータも厳格管理だと(w
要はノバルティスも、薬事審議会も患者より世間やマスコミのバッシングが怖くて、患者はどうでもいいのね。

352 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:27:35 ID:fXQ87MuG
>>349
世の中理不尽で溢れてるんだよ。そんなこともしらねーのかw

353 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:28:14 ID:oFpDnz+h
自分は過眠だからまだわからないけど、
鬱で仕事復帰してがんばろうと必死な親みたいな立場の人が
いきなり処方中止で一家心中なんて流行らなきゃいいけどな。


ま、自分も明日は我が身かもしれないが、
幸いシジババがまだ若いから、うちの2歳の娘は道連れにしないで
俺だけ逝けばすむのがまだ気楽だな。
年末まで時間あるから、ビデオレター作るには充分だ。

354 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:28:28 ID:hfm5j6UT
自分の生活の一部になっている薬をとりあげられる意味が分からない。

こんなことがあっていいのか 

355 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:28:44 ID:mamFbWyx
記事読んだ。

1.リタリンは依存性がある事を認めた
2.乱用問題
3.他に有効な抗うつ剤がある

っつー事はリタリンは「薬害問題」?
ってー事は製薬会社を訴える事が出来るのか?

356 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:29:41 ID:5MHC1B44
鬱に適用外って、俺は鬱は軽度だけどこれは酷いと思うな。
だって俺ですら三環系抗鬱剤はアモキサン・トフラニール・アナフラニール(吐き気酷くて断念)
あと二種類くらい試して、レスリン試して治らなくてSSRIも勿論、日本で発売されてる三種類は全部
試した(現在もゾロフト・レスリン)

で、治らないワケだがこれが難治性とか遅延性とかだとどうしようもない。
鬱病でリタ使ってる人は通常の抗鬱剤も併用しながら使ってるだろうからな。
この辺を厚生省なり委員会なりに聞いてみたいもんだ。

357 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:30:29 ID:mamFbWyx
そんな事する元気もないけど・・・

358 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:31:02 ID:Ll40Llh3
>>355
リタリンの依存性を認めた=それが原因で乱用問題がある
=他に有効な抗うつ薬があるのにうつ病にも処方できるように適応していた。

悪いのは?

359 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:31:10 ID:hfm5j6UT
こんなことになるなら最初からリタリンを服用したくなかった

安定供給が保証されず、薬効も認められない(結果的に)薬を誰が長期間

服用しようか。これは薬害。うつ病患者は製薬会社を訴える事ができるはず。

360 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:31:37 ID:W87kxIu6
>>332
> 午後からスレにへばり付いてアンチ発言、揚げ足取り、ケチ付けを続けてるのは
> 今日の決定に合わせて厚労省とノバルティスと売日を庇護するために派遣された
> 刺客ですか?

それは、お前だろうが。

123 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 00:55:35 ID:3lRQIbAb
149 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 09:44:15 ID:3lRQIbAb
218 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 16:35:10 ID:3lRQIbAb
332 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 21:12:47 ID:3lRQIbAb
337 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 21:16:57 ID:3lRQIbAb

361 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:31:57 ID:lG2bsd1f
>>351
だって鬱病の治療には効果がないってずっと前から
わかってたんでしょ? なんでこの事実に目を瞑るの?

362 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:32:35 ID:Ll40Llh3
社会的に「鬱だから休ませてくれ」
って言って生活の保障がありながら療養出来る制度自体がこの国には無いからな。
鬱だけどリタリン飲んで無理矢理頑張っていた人



363 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:32:53 ID:5WSiqVly
自殺と心中で抗議しよう!

364 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:33:25 ID:fXQ87MuG
>>359
そうだな。訴えてみればwwwwwwwwwwwwwwwwww

365 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:35:44 ID:F7weSjWq
>>363
リタリン中毒者扱いされるだけ

366 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:36:29 ID:nzEzLEqq
NHKでKITAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

367 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:37:12 ID:2i9Un9ZM
完全勝利!!

368 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:37:20 ID:lG2bsd1f
>>363
俺はする気はないが、もしやるなら
今回の決定が原因だとハッキリ遺書に書いてコピペを
マスコミとブログとミクシーにばらまいておけよ。
(隠蔽されないように)

369 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:37:20 ID:/VhYGBcV
NHKでやってる…orz

370 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:37:33 ID:2xG5Sa4c
>>344
そ、そうですか?
来年1月からナルコ認定医〜の選定と流通規制〜を急ぐ、ということは、
年内に鬱処方を撤収、と解釈してしまいました。
(回収の具合により、早まる可能性は大いにありますが)
確かに、主治医の裁量如何で即刻切られる人も居ると思いますが…。

371 :311:2007/10/17(水) 21:38:02 ID:KJnOYmJ7
>>338
ナルコでもど田舎だと、リタリン処方の道が絶たれる点で一緒。
まじで死活問題ですがな。

372 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:38:11 ID:Ll40Llh3
>>366
乱用者の番組だな、ますますイメージ悪くなる。
ナルコ患者、可愛そうに・・・

373 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:38:23 ID:2i9Un9ZM
IYH!

374 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:38:52 ID:3lRQIbAb
臨床現場でいろんな患者と症例を見ている医師達や学会は、
音沙汰なしですか?

本当に気の毒な事例や実体をご存じですよね?

精神科医たちには絶望しました。
信頼感も消失しました。

患者のことを考えてないことがハッキリ解りました。

将来、減薬に成功したら他科の医師から少しばかりの薬を貰うことにします。


375 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:38:54 ID:u0Cy2Un4
リタリン規制
NHKでやってる

376 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:39:05 ID:Ll40Llh3
ま、でも薬害訴訟あっても可笑しくない状況ではあるな〜。

377 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:39:17 ID:fXQ87MuG
>>368
それホントに実行したら俺がニュー速で祭りにしてやる
絶対実行すると約束しようw

378 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:39:48 ID:W87kxIu6
「リタリン」依存症の恐ろしさ

リタリン、死にたい、リタリン、死にたい、リタリン、死にたいwww


379 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:40:02 ID:Ll40Llh3
さぁて、他の過眠症状に対してどうなるのかねぇ〜〜

380 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:41:10 ID:bACFfb41
>>361
欧米じゃ、難治性うつ病には抗うつ剤と併用して、アンフェタミンを使ってるよ。
アンフェタミンは日本には無いし、あってもヒロポン同様現実的に処方できない。

>だって鬱病の治療には効果がないってずっと前から
>わかってたんでしょ? なんでこの事実に目を瞑るの?

アンフェタミンとリタリンはアメリカの薬学書には効果があると書いてあるよ。
あなたが、単に欧米の医療事情を知っていなくて、マスコミの情報を鵜呑みにしてるからじゃない。

381 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:41:15 ID:/VhYGBcV
話題すらされない成人ADHD…
またゴミ屋敷になるのか、はあ〜。仕事クビならなきゃいいが

382 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:41:25 ID:VaZZykX0
NHK、なんでジャンキーや売人メインなの?

383 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:42:16 ID:2i9Un9ZM
ネット通販もやってるー! 長い枠で影響力強大!!

柳澤「まだ課題はあります!」

384 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:42:53 ID:Ll40Llh3
依存症の受け皿って
処方通りに飲んで依存症になってたら責任は医師じゃん。

385 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:43:14 ID:W87kxIu6
仕事でお世話になったあの方に

お歳暮にリタリン \(^o^)/

386 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:43:37 ID:oT0BQzJA
NHKこういう暗い話題好きだよなー

387 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:43:49 ID:+wyWEaUe
NHKみてすっとんできますた。
俺マジオワタ。市ねってことですね。

388 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:45:21 ID:lG2bsd1f
>>380
製薬会社と厚生省が言ってるのに認めないの?
現に貴方は治療に役に立ったの?

リタリン食ってる間だけは正常 とかそういうのは認めない。
抜けた状態で病状好転が 治療 だからな。


389 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:45:23 ID:4iOZ7u8y
また部会は、リタリンと同じ成分を含む「コンサータ」を、注意欠陥・多動性障害(ADHD)の治療薬として発売を認めた。リタリンと同様の厳しい流通規制をする。

ADHDなんて物理的に判断できないから
患者の言い方次第で処方しなければならない
おまえらはこのクスリに変えれば?
アメリカなんてADHD500万人全員がリタリンのんでるわけだし

390 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:45:48 ID:5WSiqVly
さぁ、みんな一緒に死のう。気にするな。

391 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:46:48 ID:2i9Un9ZM
死ぬとかすぐ言うのが依存症か

392 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:47:57 ID:VaZZykX0
>>389
おまえFDAが認可したAD/HDの治療薬について何も知らんだろ?
知ったかカッコワルイ。

393 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:49:05 ID:4iOZ7u8y
>>392
しらん
記事みただけだし
メチルフェニデートとリタリンは何か違うの?

394 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:49:52 ID:Ll40Llh3
ADHDなんてまともに診る病院が全国にどれだけあることやら・・・
あれこそ装い易いかと。
ま、大人のADHDなんていないって断言する医師も多いし
mixiなんかじゃアンチ派が暴れてたりするんだけどな。

395 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:50:58 ID:5WSiqVly
大人のADHDは無いと思うがADDは絶対にあうと思う。

396 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:51:40 ID:W87kxIu6
>>394
リタリンと同様の厳しい流通規制をするらしいからな、コンサータw

思いっきりザルやん

397 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:52:46 ID:5WSiqVly
子供しか保険の対象にならないのになんでだろ?

398 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:53:30 ID:S3dWRMVq
ナルコはモディオダールでいい。リタリンは抹殺しろ。
馬鹿の為に国民の健康保険料が無駄にならなくて済む

399 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:54:15 ID:5WSiqVly
>>398
おまい、モダの薬価知ってて言ってる?

400 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:56:00 ID:Ll40Llh3
>>398
薬価の7割は国が負担すること分かる?
リタリンとモディオダールの薬価の差がどれくらいか分かる?

>>397
大人にはいないって思われてるらしいよ。

401 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:56:21 ID:VaZZykX0
>>395
大人のADHDもADDもあるよ(つまり3タイプ全部あるってこと)。
つっか生まれ持ったものを一生持って生きていくんだよ。
最近出た研究では、人口の9%がAD/HD。そのうちの半数以上が大人になっても症状が消えない。
また、女性のAD/HDも診断に結びつきにくいが、今まで考えられてきたより多いことがわかってる。

402 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:57:21 ID:17cdI2Vw
東大病院でアスペ認定された僕にはリタリンは必須なんだが、その場合は処方してもらえるんだろうか?

403 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:57:36 ID:DRT7JshT
>>380
今日ノバルティスに電話したら
「アメリカでリタリンは鬱の薬として認められていない」と明言されたんだけど。。。

もしよろしければ(俺のような素人でもわかる)ソースを教えてくれませんか?


404 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:57:36 ID:d5r6aVaW
うつなのに、PCに向かってタイピングやチャットする力はあるのね。
布団で寝てたほうが回復早いと思うけど。みんな元気ね。
ちなみに私はADD。リタもらってます。

405 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:58:48 ID:5WSiqVly
>>401
でも、大人になると他動は無くならない?
俺も子供の頃はADHDだったけど、今は他動は押え込んでるからADDと言う診断だよ。

406 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:58:56 ID:1IHmUGre
たとえば精神科医が患者に対して基地外呼ばわりするわけだけど
何を考えているんだろうか。
厚顔無比というか、本当に教育を受けた人間なんだろうか。

精神科医は世間の多数の一般的常識から判断して基地外と判断しているんだろうけど
その世間の多数の一般的常識が第二次世界大戦でどんな結果を生み出したのか、知らないのだろうか。
無論自分はそれを知っているので、それに基づいた行動はとっていない。
しかし、その多数の一般的常識で物事を判断する人間にとってはそれがおかしく見えるのは不思議なことじゃない。
普通の教育をうけた人間だったら、第二次世界大戦という歴史が存在し、
絶対的な価値観など,この世の中に存在しないことくらいわかるのが普通だ。
しかし、人を基地外呼ばわりする、仕舞いには診察し治療までしだす。
本当に教育を受けた人間なのだろうか。たとえば精神科医が患者に対して基地外呼ばわりするわけだけど
何を考えているんだろうか。
厚顔無比というか、本当に教育を受けた人間なんだろうか。小学生以下の人たちが何を考えているのか。


407 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 21:59:04 ID:DRT7JshT
>>404
ADDだからって攻撃的で嫌味なレスが許容されると思うなよ。

いいか、うつには日内変動ってのがあってな・・・(以下略

408 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:00:26 ID:KJnOYmJ7
ナルコで鬱でADなおいらはこのスレ的にはどの派閥に属すればいいのでしょう?

409 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:00:52 ID:d5r6aVaW
>>407
早寝早起き運動食事ちゃんとしてますか?
いいわけはいいから。

410 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:00:59 ID:Ll40Llh3
>>404
でも貴方の病名「うつ病」

411 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:01:13 ID:F7weSjWq
>>402 >>404
どこで認定されてもアスペやADDでリタもらってるやつはもうもらえなくなるのに
気づいているんだろうか

412 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:01:40 ID:Ll40Llh3
>>408
ナルコでいいかと

413 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:02:17 ID:Ll40Llh3
ん?ASにリタリン?

414 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:03:37 ID:d5r6aVaW
>>411
リタなんていままでずっとなしで生きてきたから構わないよ。
あれば嬉しいけど、新薬認可までマターリボケーッとしてるだけ。
ちなみに私はうつじゃない。

415 :408:2007/10/17(水) 22:04:09 ID:KJnOYmJ7
>>412
じゃあナルコの立場で行きます。

でもそれぞれの病気の苦しみわかるから
どのスレも痛いほど気持ちがびしびし伝わってくる

416 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:04:25 ID:DRT7JshT
>>409
俺はやってるけど何か?
君には悪いが俺はかなり回復気味のうつだからね(もう「元うつ病患者」かも)

で、君は当然ADDで周囲に迷惑なんてかけてないよな?
他人にそこまで完璧を求めるなら、あなたも断言出来る自信があってそう言ってるんだよな?

で、そこまで健康で周囲に迷惑をかけないやつは
そんな嫌味で攻撃的な事は言わないよ。


417 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:04:28 ID:/VhYGBcV
>>404
貴方が成人ならもうもらえなくなるというのご存じでした?
今までずっと自由診療だったのかなあ。ナルコ専門医に流通絞られたら同じですよ

418 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:04:29 ID:+/iE7McL
>>398
計算能力がないようだからマジレス。
モディオダールのほうが、国民の健康保険料使われる金額が
数倍に膨れ上がるんだけど?

419 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:06:40 ID:d5r6aVaW
>>417
保険適用されてましたよ。

420 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:06:47 ID:Ll40Llh3
>>418
数倍じゃ済まないだろう・・・

421 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:07:18 ID:YzE7qCTs
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071017i113.htm
>同省は今月中にもリタリンの適応症からうつ病を削除する。

422 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:07:31 ID:N4dz1R1s


ソラナックス頓服で多めに飲んだ。


今、電車で約1時間のメンクリに通ってるけど、リタリン打ち切られたら
もう当分のあいだ通院する気力もエネルギーも無いので
私も転院します。


メンクリではないけれど母が通ってるクリニックでもSSRIや坑不安薬くらいなら処方してる。


1分50秒程度のムンテラは以前から無益でしたが薬も出なくなれば全て無用です。


先生、長い間お世話になりました。
さようなら。






423 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:07:45 ID:Ll40Llh3
>>419
だから鬱ってことにされてるの。
ADD/ADHDに保険適応される処方薬は現時点でありません。

424 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:07:46 ID:5WSiqVly
>>418
にちーちゃん、数十倍だってば(^^;。

425 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:08:14 ID:d5r6aVaW
>>422
改行ウザイよ

426 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:08:44 ID:bACFfb41
>>388
> 製薬会社と厚生省が言ってるのに認めないの?
認めないね。奴らが自己保身に汲々としてるから。リタリンが今後処方されない現実は認めるがね。

> 現に貴方は治療に役に立ったの?
> リタリン食ってる間だけは正常 とかそういうのは認めない。
> 抜けた状態で病状好転が 治療 だからな。

ああ、役に立ってるね。入院から自宅治療、通勤開始(ここでリタリン処方)、通常の社会生活が送れるようになった。
病状のも改善し3T/1Day→2T/1Day→1T/1Day(今ここ)


427 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:10:00 ID:5WSiqVly
>>426
そこまで行ってて打ち切りじゃ辛いわな。

428 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:10:08 ID:2i9Un9ZM
しがらみで投薬続けてた医師にとっては奇声が免罪符になるから良かったね。

429 :370:2007/10/17(水) 22:11:36 ID:2xG5Sa4c
あ、鬱適用を同日付申請→承認した…
ですね。
でもなあ、通達もこんな感じなら…私と主治医で話してた予想より、ニュアンス違うんですよね。
う〜ん、祭りアンチ便乗だらけだから、ちゃんと書けない〜…

430 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:13:33 ID:d5r6aVaW
みんな薬が大好きなんだね

431 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:14:02 ID:W87kxIu6
>>429
こういう事は裏で全部根回しが済んでいるんだよ
毎日が仕掛けたからこうなったって訳じゃない

432 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:14:55 ID:bACFfb41
まー10時超したから、オレ寝るわ。うつ病の最良の薬は十分な睡眠時間、毎日10時台に寝て9時間眠る。

433 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:15:54 ID:VaZZykX0
>>405
こどもの多動が目立つ場合は、成長するとたしかに多動は減ることが多いですね。
女性の場合はそれまで見られなかった多動が思春期以降にあらわれてくる事がある。
それでも、こどもほど明らかにあらわれるわけじゃないみたいです。

434 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:16:25 ID:fXQ87MuG
つーかお前らうつ病じゃないからwwwwwwwwwwwwwwwww

435 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:17:19 ID:Ll40Llh3
>>434
うつ病だけがいるわけじゃないから。

436 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:18:24 ID:5WSiqVly
>>433
なるほどね〜。他動の部分はある意味理性で抑えちゃってるからね。

437 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:21:06 ID:DRT7JshT
>>409 (=d5r6aVaW)
おーい、>>416には都合悪いからノーコメントか?w

438 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:22:22 ID:txRiUKY3
>>332
リタリンには被害妄想の副作用があるのか?

439 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:22:51 ID:d5r6aVaW
嫌味で攻撃的な発言なんてしてませんが何か。
治す努力をしてるかしてないかだけでしょ。
他人に迷惑かけずに生きてる人は一人も居ませんよ。

440 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:23:52 ID:Ll40Llh3
ADDとかADHDって言い張る人は周りに迷惑掛けて当然
って考え方の人が多い。
免罪符じゃないのに・・・

441 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:25:08 ID:2xG5Sa4c
あ、仕事場で今全部配信見た。
全部肝心な部分が違〜う〜…。
これこそ鵜呑みにしちゃダメですよ。
騒がしいので、ちょっと消えます。

442 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:25:36 ID:d5r6aVaW
>>440
いかに迷惑かけずに生きるかばかり考えてますが
結局迷惑かけてしまうんだけどね・・・辛いところです
当然なんて思ったこと一度もありません。

443 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:26:00 ID:F7weSjWq
>>439
>嫌味で攻撃的な発言なんてしてませんが何か。

これが嫌味でで攻撃的な発言だと分からない段階でwwww

444 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:27:02 ID:VaZZykX0
>>440
そりゃ偏見だな。診断を受けてないならともかく、診断を受けて治療もしている人に対しては
そういう考え方をするべきじゃないな。情は他人の為ならず。
他人のことなんか知るか!って言う人がここに来るわけないから言ってるんですけどね。

445 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:29:37 ID:Ll40Llh3
>>444
すまん、周りにそういう人らがかたまってたもので。

何か言うとADDだから〜〜って。

446 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:30:28 ID:VMFNXtUw
>>来年1月にも、処方できる医師や薬局を登録制にするなど厳しい流通規制を始め、
>>医師の安易な処方に歯止めをかける。

>>同社は専門医や医療機関のリストを作成。薬局は処方する時にリストの確認を
>>求める。
朝日ソース

>>同省は今月中にもリタリンの適応症からうつ病を削除する。

>>適応対象から除外されても、保険外の診療なら医師の裁量で処方が可能なので、
>>同社は処方できる医師や医療機関、調剤薬局を登録制にし、流通を管理する体制を
>>年内に整える。
読売ソース


447 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:31:17 ID:d5r6aVaW
>>443
wが多い

448 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:33:59 ID:+/iE7McL
>>445
そんなにかたまるほどいるなんてありえないから。
自称ADDでしょ。

449 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:35:01 ID:/h15WZwS
ADDやADHDは本当にどうすればいいんだろう。
私はADD。私の息子はADHD。
息子は今のところリタ無しだけど「いつか必要になるかも」と言われて来た。
今現在飲んでいる子供たちはこの先どうするんだろう。
コンサータが合わなかったら?

私自身はもう仕方ないから頓服として使う。けど凄く不安。家を支えて行けるのか・・・

450 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:35:14 ID:VMFNXtUw
原案

>>原案では、同社が医師、薬剤師、弁護士ら外部有識者による委員会をつくり、
>>処方を認める医師や医療機関、調剤薬局のリストをつくるという。睡眠障害
>>「ナルコレプシー」を正確に診断できる専門医らのみが登録される見通しで、
>>具体的な登録基準は今後詰める。現在はどの医師でもリタリンの処方は
>>可能だが、措置後はナルコレプシーと疑われる患者が一泊二日で入院して、
>>睡眠中の脳波と起床後の数時間ごとの脳波を測定できる設備の整った
>>医療機関の医師のみにリタリンの処方が認められるようになる見通しだ。
>>脳波測定する時は専門の看護士が患者の数だけその日のために特別に
>>出勤する必要があり、脳波検査は月に1度しか行われず、月1回の検査を
>>受けられる患者の数は数名に限られる。

>>検査が面倒な上に、ナルコレプシーの診断を正確に測定できる医療機関は
>>限られる。日本一有名な精神病院の一つである世田谷区にある都立松沢病院
>>ですら設備が整っていないのが現状だ。東京都では小平市にある国立精神
>>医療センター武蔵病院が最新の医療設備と専門医を兼ね揃えている。医師が
>>厳密に選考されるため、リタリンを処方できる医師は全国で数百人規模になる
>>見込みだ。調剤薬局には、患者に薬を渡す前に処方箋を出した医師や医療
>>機関が登録されているかを確認させ、されていない場合は調剤を拒否し、
>>同社へ連絡させるという。
Janjanニュースソース


451 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:36:35 ID:2i9Un9ZM
まあGABAでも

452 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:38:31 ID:5WSiqVly
ナルコも被害でるな。こりゃ。

453 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:40:25 ID:qX+p+iRK
確かなことは、AD(H)Dも難治性鬱も生きづらい世の中だってことだ。
もちろんナルコもその他睡眠障害奴も。

足を引っ張り合う様なのはやめよーぜ。

454 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:41:23 ID:Ll40Llh3
結局のところ、乱用者や掛け持ち+売人に向けての対策ではないな。

455 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:42:15 ID:VMFNXtUw
睡眠障害専門病院リスト
http://www2s.biglobe.ne.jp/~narukohp/2501.html


456 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:42:38 ID:5WSiqVly
国は精神障害者を「不要な人間」としてみており、正直、自殺して欲しいんだよ。

457 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:45:07 ID:rgJ2i5q2
ノバルティスファーマ株式会社(日本)が日本で販売している商品

ア行 アフェマ、アプレゾリン、アレディア
    エシドライ、オイラゾン、オイラックス、オイラックスH、オラドール
カ行 カドラール、カフェルゴット、グリベック、コムタン(2007年4月19日発売)
サ行 サーティカン(2007年3月16日発売)、ザジテン、サノレックス、サンディミュン
サンドスタチン、サンドノーム、ジヒデルゴット、「シムレクト、シンメトレル
スローケー、スローフィー、ゾメタ
タ行 タベジール、チバセン、ディオバン、テグレトール、デスフェラール
    テルネリン、トフラニール、トラサコール
ナ行 ナボバン、ニコチネル、ニトロダーム、ネオーラル
ハ行 パーロデル、ハイグロトン、ビスダイン、ヒデルギン、フェマーラ、プリビナ、プルゼニド、ボルタレン
マ行 メテルギン、メトピロン
ラ行 ラミシール、ランプレン、リオレサール、リタリン、リマクタン、ルジオミール、レギチーン
    ローコール、ロプレソール


458 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:46:23 ID:rgJ2i5q2
ノバルティスファーマ株式会社(日本)

主に精神科で処方の薬は以下のとおり。
1)テグレトール:藤永と共和薬品がジェネリックを出しています
2)トフラニール:藤永と三菱ウェルファーマがジェネリックを出しています
3)ルジオミール:高田製薬と共和薬品がジェネリックを出しています
4)リタリン

459 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:46:48 ID:2i9Un9ZM
ボルタレンは聞いたことがあるな

460 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:47:38 ID:VaZZykX0
>>456
そんなことしたら、国全体の生産性はガタ落ちになるぞ。
アメリカがAD/HD、アスペルガー、神経症、うつなどの治療に力入れてるのは
患者のためもあるけど、こういう人たちが生産性を持てるか持てないか、こういう人たち
を受け入れる多様な社会を築けるか築けないかで国家の将来が大きく違ってくることも
見据えた国家的戦略でもあるんだぞ。

461 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:48:05 ID:VMFNXtUw
>>452

>>455を見る限り下の記事はややオーバーな表現か。

>>まず、東京23区内在住者でナルコレプシーの疑いのある患者は駅からも遠く
>>交通不便なところにある国立精神医療センター武蔵病院に通わなければならない。
>>医師から脳波検査の必要性があると判断されるまで足繁く病院に通った結果、
>>月1度しか行われない定員の限られた検査の枠が空いて、平日に1泊2日で
>>脳波を測定することになる。そして、ナルコプシーと診断された場合のみ、
>>リタリンが処方される。

>>同病院で脳波測定を受けた患者によれば、5ヶ月通院後に検査を受けられた。
>>その間の交通費も通院費もバカにならなかったという。患者は昼間に突発的に
>>睡魔に襲われる点ではナルコレプシーに似ているが、別のカテゴリに属す
>>過眠症状を起こしているということで、リタリンは処方されなかった。都内ですら
>>1泊2日の脳波測定をできる病院はわずかしかない。リタリンがナルコレプシーを
>>正確に診断できる医師にのみ処方できるということになれば、検査までの過程が
>>面倒で、通いにくいところにある医療機関にナルコレプシーだと疑われる患者は
>>足繁く通わなければならなくなる。
Janjanニュースソース



462 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:48:26 ID:Ll40Llh3
>>460
えろいひとにはそれが分からないのですw

463 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:48:30 ID:d5r6aVaW
リタ以外ならサノレックスでもいいなw

464 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:49:57 ID:Ll40Llh3
>>463
それもノバルティスw

465 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:50:17 ID:F7weSjWq
テグレトールとアナフラニールとリタリンとプルゼニド(下剤)飲んでる俺は
逝って良しだなw

466 :傍聴人:2007/10/17(水) 22:50:47 ID:vICjcRRP
傍聴人の俺が来ましたよ。傍聴席はほぼ満席。
予定より1時間伸びて20時半に終了。

議論が長引いたのは、
・末期ガンへのリタ適用
・薬局での調剤拒否の条件
・第三者委員会をチェックする仕組みはあるのか
・第三者委員会が認定する医師は特定の学会に所属することを条件としていることへの是非
あたりで議論したから。

それにしても朝日は速すぎ。会場で予定稿を書いてて、モバイルでうpしてる記者が多かった。

あと、審議終了後喜びの声を挙げている傍聴人集団がいたな。愛知方面の関係者かな?
JJらしき人はいなかった。
以上、報告終わり。

467 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:51:31 ID:5WSiqVly
>>460
政治家にはそれがわからんのですよ。
正常で優秀な遺伝子のみを残したいんですよ。彼らは。
自分たちは欲の皮の突っ張った劣性遺伝子のくせに。

468 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:52:00 ID:VaZZykX0
>>449
ストラテラっていう非中枢刺激性の治療薬が国内治験中(第II相)だと思う。

469 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:52:56 ID:txRiUKY3
>>460
アメリカはアスペルガーを治療してくれるのか。
しかしアメリカだと脳に電気ショック治療とかやってそうで怖いけど。

470 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:53:15 ID:qX+p+iRK
ADHDにもうつにも一定量のリタリンを与えとけば
社会的に有用な人間になれるのにね。

有限なリソースを安価に有効活用できるのに。もったいない。


471 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:53:47 ID:Ll40Llh3
依存性があるって認めたんなら減薬期間くらい設けても可笑しくないのにねぇ。

472 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:54:18 ID:5WSiqVly
日本の人口が減りますね。

473 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:54:19 ID:VMFNXtUw
>>468
>>106

474 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:55:59 ID:F7weSjWq
治療というより、医療費削減のために如何に社会生活を送れるようにするか、
のような気が、、、、、


475 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:57:17 ID:mamFbWyx
>>466
末期ガンへのリタ適用ってのがよくわからないです。
モルヒネと併用?単独?
それ程強力な作用はないような気がするけど。

476 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:58:07 ID:Wx4mZk3/
>>466

結局のところ鬱での適用取り消しは即日なの?

477 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 22:58:53 ID:txRiUKY3
>>474
耳に痛い言葉だけど、正論だな。

478 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:00:50 ID:1DJx6MPC
JJ? 誰それ

479 :傍聴人:2007/10/17(水) 23:01:05 ID:vICjcRRP
>>475
末期ガン患者には鬱傾向が出るので、速攻性のある薬として。
>>476
来年1月1日

480 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:02:23 ID:VMFNXtUw
>>478
http://www.janjan.jp/bin/pro/pro_reference.php?id=474


481 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:03:28 ID:qX+p+iRK
社会生活を送れるようにする、結構なことじゃない。
それがどれだけ幸せなことか。


482 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:03:31 ID:mamFbWyx
>>479
なるほど。どうも乙でした。

483 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:04:25 ID:VaZZykX0
>>469
アスペルガーはIEP(個別支援計画)を作って一人ずつチームでケアするよ。
アメリカにはアスペルガー専門で研究してる人も多いし、療法も進んでる。
まぁ、なかなかうまく行かない面もあるけど、大半の広汎性発達障害の人たちを
社会参加や雇用に結び付けようとしてるしな。古典的自閉症の研究も半端ないし。

電気ショック(ECT)は治療抵抗性のうつの人には実施するけど、アスペルガーの場合は
行動療法とか社会的適応スキルとかの療法と、早期診断、早期治療開始を旨としてる。
まあ、AD/HDやアスペルガーの子どもへのプレッシャーは日本よりはるかに少ないでしょう。

484 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:04:47 ID:Wx4mZk3/
>>479
そっか年内いっぱいか・・・
移行期間2ヶ月は短いとか議論にならなかったの?

485 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:05:42 ID:2xG5Sa4c
>>466さん乙です。
私も鬱除外が即日なのか知りたいけど…。

486 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:07:14 ID:VMFNXtUw
うつでの保険適用が今月中に打ち切られ、年内に第三者委員会で医師・医療機関・
調剤薬局(ここは議論があったよう)を選定し、来年1月から流通規制と読んだけども。


487 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:07:21 ID:F7weSjWq
>>481
俺もああ書いたが、普通の社会生活が送れるようにできるのが
どれだけ幸せなことかは分かってる。多少薬や福祉に頼ってもね。

488 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:07:49 ID:keDdySQE
>>466
>、審議終了後喜びの声を挙げている傍聴人集団がいたな。

誰が喜ぶか悩む・・・

489 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:08:42 ID:VaZZykX0
>>488
トム・クルーズの仲間じゃないの?

490 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:09:43 ID:2xG5Sa4c
>>479
すみません遅れた、ありがとうございます。

やっぱり〜。年内じゃないですか〜…。

491 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:10:12 ID:Ll40Llh3
>>488
遺族?

492 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:11:50 ID:/VhYGBcV
あの教団系の団体が遺族をサポートしてたんでしょーよ

493 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:14:07 ID:VMFNXtUw
>>488
前スレから

>>760 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/12(金) 13:19:15 0R2RP5QZ
>>柿沢未途の都議会日記

>>http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710

>>民主党・厚生労働部門会議 10/12 から

>>「リタリン問題を考える会」の皆さんから、
>>精神科で処方されたリタリン等で薬物依存に陥っていった家族の様子を、
>>お話ししていただきました。
>>中には、息子さんを自殺で失った方もいます。
>>涙ながらの訴えには、胸が詰まるものがありました。
>>(中略)
>>こころの病を治そうと通ったクリニックで、リタリンをばんばん処方され、薬物依存に陥ってしまう。
>>なぜ、このようなことがまかり通ってしまうのか?
>>事は、精神科・心療内科の診療のありかた全体にかかわる問題だと感じます。
>>(中略)
>>ヒアリングでは、自らも医師である桜井充・参議院議員から、
>>「そもそも精神科はクスリに頼りすぎだ。
>>これは構造的問題で、私はカウンセリング主体でクスリはまったく出さないが、
>>それだと診療報酬は900円にしかならない。一日診ても病院の収入は2000円ぐらい。
>>これなら手っ取り早くクスリを出した方がいいという話になってしまう」
>>という指摘が。
>>さらに、「週明けの参院予算委で取り上げることを検討したい」とのお話がありました。

494 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:14:46 ID:kCCm+JiF
自分にとって社会復帰諦めろってことになるな…orz

495 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:15:29 ID:txRiUKY3
>>483
詳しいレスありがとうございます。

精神保健センターで1ヶ月かかって診断してもらったので、アスペルガー
で間違いないと思うのだけど、うちの主治医があまりアスペルガーに
詳しくないので何の治療もアドバイスもない。
でもお世話になってるので仕方ないと思ってます。

はやく日本でもアスペルガーの治療方法が進めばいいのだけど。

496 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:16:07 ID:4TVPR1WK
リタリンの薬価は1錠11.2円
製薬会社から見れば
・こんな安い薬で悪い評判たたかれてもなあ
・もっと高い薬使って
てなことでしょう。

こんな薬価じゃ他の製薬会社も代わりにつくるわけが無いし、
リタリンは諦めるしかないね

リタリンありがとう!
君には何度も優しく背中を押してもらったよ
眠気もとれて仕事ができるようになった
勇気をくれてありがとう
悲しいがお別れのときが来たようだ
親友を失ったように俺は悲しいよ
君が汚名を着せられたままいなくなるのはとても辛いよ
本当はいい奴なのに
一部の奴に悪用されたんだよな
君が悪いわけじゃない
もしも俺が末期がんになったらまた会えるかもしれないね
そのときは俺が最後のときを看取ってくれるんだね

これから俺はどうしたらいいんだろう
親友を失ったダメージは大きい
また昔の悪かった頃に戻ってしまうのだろうか
俺の背中を優しく押してくれる人はもういない
寂しい
寂しい
寂しい


497 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:17:02 ID:5WSiqVly
>>495
日本は医療後進国だから。

498 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:17:50 ID:W87kxIu6
>>496
キモ。

499 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:19:18 ID:VMFNXtUw
前々スレから

831 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/04(木) 04:57:13 LGZS1oox
>>816  いちおう情報として
自称「リタリン問題の火付け役」の議員さんのブログ 9/19
「(略)あまりにも速いスピードで事が進んだので、驚きました。
東京クリニックに踏み込んだ都の強い姿勢、リタリン問題を大きく取り上げたメディア、そして世論の力が、製薬会社を動かしたのでしょう。
良かったです。」
リタリン依存症の被害に遭った人とその家族で作る「リタリン問題を考える会」の代表の方に、電話。
「涙が出るほど、うれしいです」と。
「柿沢未途の都議会日記」
http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617692#2617692
850 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/04(木) 07:45:53 LGZS1oox
リタリン問題の火付け役の議員さんと話できないかな。リタリンが必要な人は、その薬がなくなった後
どうすればいいのか代替案を聞きたい。
以前から鬱を適用から外そうとしていた。この議員さんが「国を動」かしたようだ。
「柿沢未途の都議会日記」 9/24から引用↓
「(略)リタリン問題について、都議会民主党の代表質問で取り上げることになり、午前中、質問書き。
じつはリタリンがうつ病に適用されているのが、そもそもの問題。
東京クリニックをはじめ、患者を3分診ただけで「あなたはうつ病」と断定して、すぐにリタリンを出す医師がいる。これがリタリン依存症を生み出すもととなっている。
リタリンがうつ病の適応症となっているのは日本だけとされる。
うつ病への適用を外すことが必要で、そのためには国を動かさなければならない。
こうしてリタリン問題がクローズアップされている今は、ひとつのチャンスだ。」
http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617691#2617691





500 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:19:40 ID:Ll40Llh3
リタリンが悪いのか?

501 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:20:36 ID:VMFNXtUw
前々スレから続き

854 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/04(木) 07:58:58 lRcDlrMU
>>850
柿沢は都議会議員。
国を動かしたのは 民主党の仙谷代議士 じゃねー?
861 名前:優しい名無しさん 投稿日:2007/10/04(木) 08:30:01 vovZyGBa
都議会民主党の代表質問の速記の速報版、もうあがっているね。
質問者は土屋たかゆき議員。
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/gijiroku/honkaigi/2007-3/d5137211.htm#02
 次に、医療行政について伺います。
 まず、リタリンなど薬物乱用の問題について伺います。
 我が会派は、昨年の第四回定例会で、リタリン乱用の実態や、十分な診察なしに安易に処方する、
リタリン販売所と呼ばれるクリニックについて問題を指摘し、早急な対応を求めていました。今月
十八日に、都と新宿区が合同で、新宿区歌舞伎町の診療所、東京クリニックに対して立入調査を行
い、多くのマスコミに報道されました。
 これらの動きを受けて、製造元は、急遽リタリンの適応症からうつ病を外す方針を示しました。
安易にうつ病と診断し、処方するケースが後を絶たなかったわけですから、うつの適応症を外すの
は画期的な前進と評価しております。
 しかしながら、覚せい剤と同じ効果を持つ薬剤はリタリンに限りません。リタリンの安易な処方
に歯どめがかかっても、類似薬剤が安易に処方され続ければ、薬物乱用の問題は根絶できません。
都としては、薬剤の不適切な処方を行う医療機関に対しては厳しく指導を行っていくべきと考えま
すが、所見を伺います。


502 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:22:04 ID:VaZZykX0
>>495
日本自閉症協会
http://www.autism.or.jp/

ここはアスペルガー症候群の相談にものってくれます。
一番近い支部を探して、連絡を取ってみたらいかがでしょうか?
今、困っていることや不安・疑問などがあれば相談してみては?
的確なアドバイスがもらえるかと思います。

503 :前前スレ169 ◆7VBO8E4j2Y :2007/10/17(水) 23:22:36 ID:LFDxa3m5
もう、個人レベルでどうこうできる問題じゃなくなってるのは明白なので、患者
会みたいな組織作りをして、Xデーまで抵抗していこうと思います。もし賛同し
てくれる人がいるなら、

mental_disease_offあっとまーくmail.goo.ne.jp

までメールをくれるか、私のサイト

http://www.hamster.gr.jp/

の掲示板に書き込みをお願いします。
たとえ蟷螂の斧と言われようと、戦わずに死ぬより、戦って死にたい。

504 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:25:27 ID:5WSiqVly
諸君! 我々の望みは絶たれた。
ここは潔く、1月1日に自決しようではないか!

505 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:27:44 ID:F7weSjWq
>>504
なぜそっちのほうに持って行きたがるんだw

506 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:28:01 ID:2i9Un9ZM
>>500
全て人間が悪いのだ

507 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:31:04 ID:txRiUKY3
>>502
どうもありがとうございます。
アスペルガーの相談にものってくれるんですね。
幸いわたしの住むところにも支部があるみたいなので
今度連絡を取ってみようと思います。

508 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:31:57 ID:NSE36f0H
またカモ釣れた

509 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:32:37 ID:5WSiqVly
>>505
ん〜。毎日新聞が大量虐殺! って感じにしないとさぁ。
気が晴れないでしょ?

510 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:34:46 ID:Ll40Llh3
嫌でも何か起きるから心配しなくてもいいような・・・

このまま平穏無事な訳がない。

511 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:37:51 ID:W87kxIu6
それより生活改善するとか、別な薬を探すとか考えないのかよ、おめーら

512 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:38:15 ID:VMFNXtUw
朝日・読売・NHK・TBS・時事が今のところ報道だな。

513 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:39:26 ID:rgJ2i5q2
薬事法
第74条の2 厚生労働大臣は、第14条の規定による承認を与えた医薬品、医薬部外品、
化粧品又は医療機器が同条第2項第3号イからハまでのいずれかに該当するに至つた
と認めるときは薬事・食品衛生審議会の意見を聴いて、その承認を取り消さなければならない。
2厚生労働大臣は、医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器の第14条の規定
による承認を与えた事項の一部について、保健衛生上の必要があると認めるに至つた
ときは、その変更を命ずることができる。

今回の薬事・食品衛生審議会 医薬品第一部会は薬事法第74条の2に基づいて
開かれたものと理解できるかもしれません。ただし、リタリンの医薬品承認取り消しでは
ありませんので第74条の2−2の「その変更を命ずることができる」が該当部分と理解
して正しいかもしれません。
薬事法によれば「変更を命ずることができる」のは厚生労働省という組織ではなく、舛添
厚生労働大臣個人に委ねられると理解できるかもしれません。「変更を命ずるのか」、
「仮に変更を命ずる場合の変更内容はどうなるのか」これもまた舛添大臣個人次第と
理解して正しいかもしれません。

514 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:41:57 ID:UabdkbwF
>>511
教えてくれ。

515 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:43:00 ID:5WSiqVly
>>511
もう、他の薬なんて残ってないもん。

516 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:43:27 ID:VaZZykX0
中枢興奮作用で、メチルフェニデートをガチガチに規制するなら、
ペモリンやエフェドリンはおろかカフェインまで規制しないと科学的じゃないと思うよ。
安全性から言ったら、アスピリンもご法度だな。
依存性から言ったら、タバコも酒もご法度じゃないと釣り合わないよ。
劇薬指定なんていったら、どえらい大量の薬が使えんことになる。

スニッフするようなバカのせいで、とんでもないことになった。

517 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:43:31 ID:W87kxIu6
>>514
早く寝ろ。

518 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:45:56 ID:2i9Un9ZM
>>516
> スニッフするようなバカのせいで、

そうさせる薬のせいとも言えなくはないか?

519 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:47:21 ID:CuiNB+0u
>460
亀だけど
経団連は「外国人を連れてきてこき使えば経営陣以外日本人なんてイラネwww」
って半分以上本気で考えてるから
税金も払えない、消費もできない「劣等国民」はむしろごっそり死んで欲しいんじゃないだろうか。
鬱で寝たきりで健保を「食いつぶす」ような輩なんて特にorz

……まぁ、どう考えても経団連の考え通り、不足労働力を外国人で手軽に補えるわきゃないんだが。

520 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:48:35 ID:6Rmy2sM2
>>518
薬のせいにしちゃいけませんよ。
人間には理性というものがあるはず。

それにしても困りましたねえ。
家族は私が欠伸をするだけでも顔を真っ赤にして怒鳴りつけますから
もう駄目かも知れないです。
潮時ですかね。

521 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:48:38 ID:VaZZykX0
>>518
本末転倒。カフェインでも静注しとけ!・・・死んでもしらんがw

522 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:50:54 ID:5WSiqVly
さぁ、諸君!
自決の時が来た!
自決は希望だ!
自決は未来だ!

523 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:53:31 ID:VMFNXtUw
>>513
政令第286号「薬事・食品衛生審議会令」
内閣は、
厚生労働省設置法(平成十一年法律第九十七号)
第十一条第二項の規定に基づき、
この政令を制定する。
(所掌事務)
第一条 
薬事・食品衛生審議会(以下「審議会」という。)は、
厚生労働省設置法第十一条第一項に規定するもののほか、
化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律
            (昭和四十八年法律第百十七号)、
エネルギーの使用の合理化に関する法律
            (昭和五十四年法律第四十九号)及び
特定化学物質の環境への排出量の把握等及び
      管理の改善の促進に関する法律
            (平成十一年法律第八十六号)
の規定に基づき
その権限に属させられた事項を処理する。
(中略)


524 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:53:48 ID:VMFNXtUw
薬事分科会 一 毒物及び劇物取締法
   (昭和二十五年法律第三百三号)、
   薬事法
   (昭和三十五年法律第百四十五号)、
   有害物質を含有する家庭用品の規制
   に関する法律
   (昭和四十八年法律第百十二号)及び
   医薬品副作用被害救済
     ・研究振興調査機構法
   (昭和五十四年法律第五十五号)
   の規定により審議会の権限に
   属させられた事項を処理すること。
(中略)


525 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:54:12 ID:VMFNXtUw
(部会)
第七条
  審議会及び分科会は、
  その定めるところにより、部会を置くことができる。
2 部会に属すべき委員、臨時委員及び専門委員は、
  会長(分科会に置かれる部会にあっては、分科会長)
  が指名する。
3 部会に部会長を置き、
  当該部会に属する委員の互選により選任する。
4 部会長は、当該部会の事務を掌理する。
5 部会長に事故があるときは、
  当該部会に属する委員又は臨時委員のうちから
  部会長があらかじめ指名する者が、
  その職務を代理する。
6 審議会(分科会に置かれる部会にあっては、分科会。
        以下この項において同じ。)は、
  その定めるところにより、
  部会の議決をもって審議会の議決とすることができる。






526 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:54:33 ID:kYYIHfWD
今沖田産業です。
夕方からリタ切れの反動で寝てました。

>>511
別の処方とか生活改善なんての何年越しでさんざん試したんだよ。
簡単にリタリンなんかもらえないのが普通。必要な人に処方しない。

一応、桝添には意見陳情するかな。

これで困る人ってものすごくいると思うよ。
俺は社会復帰を目指してるけど、リタリンが無くなったら今のところ希望なしだわ。
もちろん、先日、主治医はそうなったらまた考えようと言われたけどね。

ほかにもリタリンを服用しつつ、仕事や家事してる人は全滅する。

527 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:55:30 ID:n0n/IW8g
今日、薬局で薬剤師から「こみいったことを聴いては何ですけど…」とリタリンについての処方規制について聴かれ、話しをしました。

内容は「規制については、メーカーも医師も反対しているから、処方を切られることは無いでしょう。
あまり心配しないで下さい。仕事辞めることは考えないで下さい」
というものでした。

少し安心して、何とか生きていこうと思っていたのに、
規制のニュース聴いて、最終決定したらもう死のうと思っています。

528 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:56:48 ID:VaZZykX0
>>519
別に食いつぶすほど食いつぶしてないだろう。健保自体の予算枠がショボイ。
日本的労働形態で外国人を雇ったら早晩、精神疾患が大問題になる。
フィリピン人なんか英語できるから、日本なんて鼻にもかけないし。
経済が急降下の島国になんぞ日系とかイスラムくらいしか入ってこないさ。

529 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:57:23 ID:Ll40Llh3
まともな社会生活が出来なくなったら死ぬしかないな

530 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:58:29 ID:5WSiqVly
やっぱり自決だよ。自決の日が刻々とせまってくるんだよ。
みんな、覚悟を決めろ。な? じ・け・つ(はーと)。

531 :優しい名無しさん:2007/10/17(水) 23:59:26 ID:VMFNXtUw
厚生労働省設置法(平成十一年法律第九十七号)
(前略)
(薬事・食品衛生審議会)
第十一条 薬事・食品衛生審議会は、薬事法(昭和三十五年法律第百四十五号)、
独立行政法人医薬品医療機器総合機構法(平成十四年法律第百九十二号)、
毒物及び劇物取締法(昭和二十五年法律第三百三号)、安全な血液製剤の
安定供給の確保等に関する法律(昭和三十一年法律第百六十号)、有害物質を
含有する家庭用品の規制に関する法律(昭和四十八年法律第百十二号)及び
食品衛生法の規定によりその権限に属させられた事項を処理する。
2 前項に定めるもののほか、薬事・食品衛生審議会の組織、所掌事務及び委員
その他の職員その他薬事・食品衛生審議会に関し必要な事項については、政令で
定める。
(後略)



532 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:00:13 ID:W87kxIu6
>>527
>規制については、メーカーも医師も反対しているから、処方を切られることは無いでしょう。

(ノ∀`)アチャー

533 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:05:10 ID:H2GkaFJI
うつ病では処方しなくなるって@NHKニュース

自分には全く効かず、しかも眠気防止の為に飲んだ後に普通にうたた寝するしw
それをリタ中毒のメンヘル三十路女に言ったら、「効かないなんて絶対おかしい!
飲めば効く!びっくりするくらいに変わる!!」とか言われまくってうざかった
あの女まだ生きてるかな


534 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:06:22 ID:6WO/ZLkE
ついでにうちはメンヘル病院だけではなく、内科でも普通にもらえた
余ってる

535 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:06:25 ID:pJbI2QFc
で、結局ADHDな成人は保険外診療で処方してもらえるのかね?
最悪10割払ってでも現状維持できるなら、それでも構わないが…

536 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:07:04 ID:ROBpQjFi
>>533
どの薬でもそうだが、個人差はあるよ。しかも大きい。

537 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:07:06 ID:gVWKZNLw
もう死んだよ、中毒で

538 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:07:17 ID:f0IHcHa7
>>535
そういうの一切無理になる

539 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:07:18 ID:a9pyP2RZ
問題は自決の場所だ。やはり効果的な場所じゃないと駄目だな。
三島のように派手にやらないと効果はない。
個別の11人のように切り合うか?
ね。考えるだけでもワクワクするでしょ? じ・け・つ。

540 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:07:57 ID:1x5F080q
>>520
> 人間には理性というものがあるはず。

理性でコントロール出来ないからうつ病になるんでしょ。

541 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:09:22 ID:ROBpQjFi
>>540
それは浅はかな考え。もしくは無知。

542 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:10:52 ID:URo54yXI
自分もリタ飲んだ直後にお昼寝で3〜4時間とかザラなんだが・・・。
ナルコじゃないから眠れるのかね、これ。

543 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:11:16 ID:1x5F080q
>>541
認めたくないのは分かる。

544 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:11:44 ID:a9pyP2RZ
集団自決すれば歴史にも残るな。きっと。英雄だよ。ヒーローだよ。

545 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:12:10 ID:a9pyP2RZ
>>542
逆説的傾眠。

546 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:12:48 ID:RjCJWW0X
>>527
口だけじゃねーだろうな。
死ぬなんて軽々しく言うな!!

547 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:14:09 ID:Cc1Dm1pp
リタリン及びコンサータに関する議決(案)
リタリンの「うつ」に係る効能効果の削除に関

する承認事項一部変更承認については、異論は

ない。
(中略)
リタリンの承認事項一部変更承認及びコンサー

タの承認にあたり、次のとおり、薬事法第79

条に基づく承認条件を付し、各製造販売業者に
適正な流通管理の実施を義務づけることが適当

である。
(中略)
リタリンについては、出来るだけ早く、遅くと

も平成20年1月1日までに流通管理を実施す

るとともに、それまでの間にあっては、異常な

発注については納入を行わないなど、販売に当

たり特段の注意を払うこと。


548 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:16:39 ID:1x5F080q
周囲の人の言葉による「がんばれ」と違って
リタリンによる覚醒は理性で考えることも必要ないしな。

549 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:17:21 ID:a9pyP2RZ
じ・け・つ(はーと)

550 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:17:34 ID:QwM+nk5t
>>547

ソースは?それ今回の会議の確定事項?

551 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:18:55 ID:ROBpQjFi
スニッフが問題ならリタリン以外もけっこう駄目な薬あるんじゃーか?
例えばマイスリーとか。

552 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:21:29 ID:nTodFviR
今回は冗談抜きで死者出るだろうな〜 それも一人や二人じゃないだろ。

鬱病=働けなくなったり、ナルコ&睡眠障害=車の運転中などにあぼーん
なども考えられるな。

553 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:21:32 ID:SwD6a2rX
審議会傍聴してきました。
正直、中身のない内容ですた。

「リタリン」の適応症から「うつ病」を外すことは満場一致。
というか、議論さえされませんでした(苦笑)

厚労省自体が「リタリン」・「コンサータ」は麻薬同等と言っているくらいだからね。

処方は遅くとも1月までには打ち切りたいとのこと。

あと、流通規制もされるので、今「ナルコ」で処方されている人も、
「ナルコ」の脳波を計れる病院で確定診断が出ていないと厳しいと思われます。
というわけで、医師が限定されるので、自費診療でもほとんど無理。

「コンサータ」については、成人の「ADHD」についての議論はなし。
こちらも、流通規制が厳しいので処方は難しいかと。

あと、「ベタナミン」も今後の動向により規制する方向@厚労省談


554 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:21:42 ID:a9pyP2RZ
>>551
デパスもロヒプノールもダメダヨ!

555 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:21:51 ID:Cc1Dm1pp
>>550
ソースは、>>3の一番下のリンク内のトピックに上がった画像からテキスト
起こした物。案とあるがほぼ確定事項と思われ。



556 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:22:02 ID:ZBVFsdeW
なんか誰も着目してないみたいだから、ちょっと気になるんだが、
アメリカなんかだとリタリンはFDA(日本の厚生労働省みたいな機関)が流通量を監視、規制してる。
かたや日本は今までリタリンを第一種向精神薬として「麻向法」と言う法律で流通を管理、規制していた。

で、今回の決議で出された案件ってのは処方できる医師、医療機関なり薬局なりを
「ノバルティス」と言う一製薬会社が指定して流通を規制する、って事っしょ?

これって、結構前代未聞の事例だと思うんだが。
法案通さなくてもそういった医師や医療機関の限定で製薬会社が規制をかける事が出来てしまう、
ってのが今後どう影響するのかはオイラは頭あまり良くないからわからんけど、
今回の事例がトリガーになって、これから、たかがマスコミに問題視されただけで一気に規制される薬ってのが
また出てくるんじゃなかろうか、と不安で仕方ない。

557 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:23:54 ID:Cc1Dm1pp
>>556
製薬会社が指定ではないよ。第三者委員会が指定。


558 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:24:00 ID:rkEHDPS2
スニッフできないように胡椒入れる案には賛成だ

559 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:25:40 ID:a9pyP2RZ
抗議のための自決にも賛成してね(はーと)

560 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:28:27 ID:RjCJWW0X
>>553
傍聴席から声はあげられなかったの?

561 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:38:38 ID:URo54yXI
傍聴席から声を上げたら退場だろw

562 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:40:28 ID:a9pyP2RZ
なぜ、傍聴席で自決しなかったんだぁ〜!

563 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:41:14 ID:1x5F080q
スケッチが見たいな

564 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:42:51 ID:ZBVFsdeW
>>557
あれ?違ったのか。

ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200710170324.html

↑のニュースの記事内に
>同社は専門医や医療機関のリストを作成。
ってあったからノバルティスがリスト作る、って記事に見えたのだが。
アサヒの事実誤認かな?

565 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:43:42 ID:2wQVYODb
リタもベタも処方されているけど
両方とも禁止になったら働けないよ…。

566 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:45:41 ID:RjCJWW0X
>>565
もう働かなくていいってコトじゃないか?
そう厚生省が言っている。

567 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:57:47 ID:IOMnlYsu
もう、自決の話はいいから、本当に誰かやったら洒落にならなくなるぞこのスレ

568 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:57:48 ID:SwD6a2rX
>>560さん
傍聴席はあくまで傍聴するために設けられているので、
口を挟んだら即退場です。


569 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 00:59:14 ID:Hl9scPlj
>>553
マジンドールも規制したら?

570 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:02:31 ID:SwD6a2rX
>>564さん
今日いただいた資料の中の、ノバルティスの方向性としては
@関係学会等の有識者からなる第三者委員会を設置
A上記第三者委員会で、医師、医療機関、薬局ごとに適正使用がなされるか否かを
検討し、リスト化
とあります。
ヤンセンファーマも大体同じ方針。


571 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:04:02 ID:M6P5cScY
>>565
ベタナミンは肝機能障害の副作用(必ず出るとは限らないのだけど)を怖がって、むしろ避ける人が多い。
医師も名前は知っているけど、まだ使ったことはない、というぐらい、「珍しい」薬。さらにリタほど依存性がないから、
「乱用→規制」なんてことにはならないと思いますよ。
更に、「身体・健康」板の「スマートドラッグ」スレが参考になるかも。
勘違いしないで欲しいけど、「違法・薬」板じゃないからね。脳代謝活性薬(中枢神経刺激薬じゃないです、向精神薬ですらない)のヒデルギン、ピラセタム、ニセルゴリン、ルシッドリル(セントロフェノキシン)で頭がさえる(覚醒感もある)ということがあります。

572 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:07:06 ID:zYpYWk49
みんな北朝鮮に行こう!!よど号事件の再来じゃ!
こんな国捨てちまいたい。
今から、ストックしてたリタを冷凍保存します。
孫がADHDになるかもしれぬからな!

ストックといえば、ヒルナリンが1000錠位ある。
これで寝てろって意味なんだろうな。

573 :傍聴者:2007/10/18(木) 01:10:09 ID:Sjj1ElIU
>>550
それであってる。
議論終了後→休憩→議決直前に配付された資料そのもの。

574 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:10:50 ID:SwD6a2rX
>>571さん
今日の審議会である学会が
「今のうちにリタリン同様の対応が必要と思われます。ペモリンの動向に細心の
注意を払い、早め早めに厚生労働省が対応することを希望します。」
という要望に対する厚労省の回答が>>553


575 :医療関係者読んで・・・:2007/10/18(木) 01:12:04 ID:EqhnGAOY
ひどいんじゃない・・?
俺の鬱はまだ軽い方だからいいけどひどい鬱の人はどんな気持ちだろうな・・・
なんも悪いことしてないのにほんの一部の自堕落ジャンキー乱用者のせいで決めるとかさー、、優先順位違うだろどう考えても・・・
優先順位は明らかに
鬱病患者の社会復帰への貢献>>>>>自堕落な健常快楽乱用者撲滅
だろ・・・・
冷静に考えろよもっと・・・
患者第一に考えてないなあ。。恐ろしい。。

576 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:16:14 ID:aDvuD0ku
リタリンていっそのこと自分で作れないだろうか
アホなこと言ってるのは承知だが
リタリンの原料は何?塩酸とかかな
何かと混ぜると偶然できたりしないのかな。やらんけど


577 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:17:49 ID:BbSHH98U
>>511
>それより生活改善するとか
具体的にどう改善するの?
>別な薬を探すとか
別の薬で効果あるの?
>考えないのかよ
考えても国が死になさいと命令してる以外の意味はないでしょ?

社会復帰出来て2ヶ月。短かったな。
また鬱が悪化したら、今度は休職じゃなく退職だろうし、
お金もないから死ぬしかない、という悟りは開けた。
残務処理して退職するまでの薬はあるから、
明日辞表出してくるよ。
休職中迷惑かけたから、電車に飛び込むのは退職してからにするね。

578 :傍聴者:2007/10/18(木) 01:18:14 ID:Sjj1ElIU
成人のADHDに関してだが、
コンサータを処方できる医師は第三者委員会で認定されるが、
ヤンセンから提示された認定される資格(案)が「小児科系の「学会」に所属していること」に異論が出た。

「(学会に所属していなくても)同等の診断が出来ると認定できる者」にすべきではないか
という意見が出て、第三者委員会での認定基準に一石を投じた。

適用外にはなるが、小児科系学会に所属していなくても、成人のADHDを診察している医師にも
認定される可能性を含ませた形になり、成人ADHD患者からしてみると最後の頼みの綱だけは
切れていないという状態。

579 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:18:50 ID:nIyL1y5d
リタリンもベタナミンも規制なら、遅かれ早かれ俺自殺しちゃうと思う
もう無理だ
みんなごめんなさい

580 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:22:00 ID:M6P5cScY
>>574
了解ですが、ベタナミンは規制するまでもなく、肝臓への負担が大きく、長期服用できないと思います。
それから、先週、某大学病院のうつ病専門の先生(私の主治医)に聞いたのですが(その方は、滅多なことではリタを出さないのに)、
「難治性・遷延性のうつに、リタリンが有効だと考えているうつ病専門医は多い。自分もそうだ。処方規制が発表されたら、学会として
反対声明を出すかもしれない」といっていました。年末までには時間があります。まだ、どうなるか分かりません。
審議会のメンバーは、役所に都合の良い人ばかりを集めるので、今日のうつ適応除外の決定は当たり前。
審議会メンバーの意向は、精神科医全体の意見を反映しているとは、言えないのです。

581 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:22:28 ID:EqhnGAOY
違法薬物へ走る人が間違いなくかなり増えると思う

582 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:22:55 ID:rkEHDPS2
マスコミに出てくる使用者はきもいのばっかりだぞ。

583 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:23:01 ID:RjCJWW0X
>>567
既に厚生省とノバのしたコトが洒落じゃないという件については?

584 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:28:22 ID:gP84tSHN
>>547
つまり、薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は期限設定の根拠として薬事法79条
を使えと、ご丁寧に議決案に盛り込んだんだなあ。
↓コレね
薬事法
第79条 この法律に規定する許可、認定又は承認には、条件又は期限を付し、
及びこれを変更することができる。

わざわざ薬事法79条を議決に盛り込めと入れ知恵したのは官僚の可能性がある。
議決案に「遅くとも平成20年1月1日までに」という不自然な文言があるのは衆議院選挙1月
説があり、桝添大臣が社保庁問題で忙殺されている間に速攻で官僚主導で決めてしまえとの意図だろう。

桝添大臣は官邸主導のリーダーシップを発揮してくれる政治家であって、官僚主導
の厚生労働政策に流される古い政治家ではない。
ただし、このまま傍観していれば官僚の策が進む。

585 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:28:29 ID:q+kd/FB2
>>582
偏向報道大好きだからな。

586 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:31:31 ID:1x5F080q
君達がまずすべき事は、導入剤を処方を守って服用し、
部屋を暗くして、布団に横たわり、目をつぶることだ。

                   スイ・ミン

587 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:33:25 ID:7EI+E1DE
>>567
いや、まだスレでやいのやいの言ってるのは平和だよ。
問題はテレビのニュースしか知らない層だ。

誰にも相談さえできない患者達がどんな、精神状態か。
そっちのほうがシャレにならんぞ。




明日から人身事故増えそうだな。
今日も夜になって、線路に人が入って安全確認とやらで止まったし。
あれ、ニュース見た患者だったのかもしれない。

588 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:34:28 ID:RjCJWW0X
無駄氏にはするなといいたい。

589 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:37:20 ID:q+kd/FB2
>>588
つうかこんな理不尽なことで死んでほしくない。

590 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:37:35 ID:SwD6a2rX
>>580さん
仰りたいことはわかります。
今回の審議会の議決はあくまで(案)の状態で、
今後薬事分科会に諮問されるわけですが、薬事分科会も国の機関なワナw
よって、今回の議決が通るのは、ほぼ間違いないと思われます。


591 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:40:09 ID:ZBVFsdeW
>>570
詳細サンクス。
でも結局「法」で規制するわけではないと言う事に変わりはないのですね。

来年度、自殺者数の増加ものすごいだろうな…。
ほんと、気が滅入る。

592 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:40:35 ID:SwD6a2rX
>>584さん
衆議院選挙は4月が濃厚です。
選挙管理委員会が既に把握済み。


593 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:41:35 ID:1x5F080q
マスコミもここ読んでいると思うよ〜

594 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:41:38 ID:nVhSkJE2
てか鬱の奴は眠くて眠くてたまらんっていえばこれからも手に入るんでしょ?
鳴子な奴じゃなくても
それなら別に何もかわらんね

595 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:43:32 ID:1x5F080q
>>592
ここは護憲の瑞穂ちゃんですか?ワクワク

596 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:43:39 ID:SwD6a2rX
>>591さん
薬事法第79条に基づいて医師を限定するわけだから、
「法」で規制する、と言えなくもないです。


597 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:44:59 ID:5CAmNPu1
母が一番怒り狂った。
私と弟をなんとか育て、薬飲みながらではあるけど生きてる事が誇りだという。
ただ私の息子もADHD。
おばあちゃんは未だに私の変わりに色々と孫育てしてくれてる。
本人だけじゃなくて周りに迷惑掛けるのが辛い。
あんた達が不憫でならない。こんな不条理な事はない!って・・・
枡添さんにメル凸しよう。ダメモト。

598 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:50:37 ID:1x5F080q
手書きの封書の方が好印象

599 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:52:47 ID:7EI+E1DE
>>597
一般人のメールなんかスルーじゃね?
そもそも一般の患者の声を聞く耳があるなら、
こんなことおきないしさ。

600 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:52:58 ID:SwD6a2rX
どっちも変わらないと思われ。

年金問題でそれどころじゃないでしょう?w
読んでもくれないと思いますよ。
ダメモトなら止めませんが・・・


601 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:56:41 ID:EqhnGAOY
こんな状況に対して激しく反論するのが当たり前なんだけど、そもそも鬱だからそんな元気がないからどうしようもないんだよね。鬱は脳の機能低下するし。。
ましてやADDの患者なんてリタなしじゃ頭の中整理できないから論理的対話無理だし。
だから理解ある医師とかの第三者に希望を託すしかないんだよね・・
善意ある理解ある医師が動いてくれることを心から、心から、祈ってます。それしか俺にはできない。。

602 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 01:57:10 ID:SwD6a2rX
>>597さん
>私の息子
が、12歳以下なら「コンサータ」を処方される可能性がありますよ。
それを母も服用する、とw
一件落着www


603 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:01:23 ID:7EI+E1DE
もしかして、これも年金対策じゃないの?
憶単位の使い込みの埋め合わせで人口減らすために、
とりあえず鬱病患者皆殺しにしちゃおwみたいな。

いつだったかJTの佐藤だか加藤だかそんな名前の奴が、
喫煙者が減ると長生きする人が増えるから
年金出費が増えるじゃないかと文句言ってたらしいし。

604 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:02:52 ID:q+kd/FB2
>>603
そうだとしたらどれだけキティなんだよw

605 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:08:27 ID:SwD6a2rX
どちらかというと、ノバルティスが昨今のリタリンバッシングに負けたのが
原因でしょうね。今日も、かなりの資料と文献用意してきたし。

しかし、今日の審議会、委員の数が少なくて過半数割るとこだったよ。
せっかく傍聴に行ったのに、審議会不成立かと思って焦ったw


606 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:10:24 ID:vjFMJeck
傾眠民もたしけて…

607 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:22:55 ID:A+M+8GF9
リタなんてくそ安いんだから経済的な理由はほとんどないだろ。
単純に薬物乱用対策ということだ。
自由診療でも適用外だと出しにくくなるんじゃない?
医者だって手が後ろに回るのはいやだからな。

乱用する馬鹿の所為で本当に必要な患者まで巻き添えを食ったということだ。

608 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:30:01 ID:s4CDjwDT
柿沢の言う事は無理がありすぎ、どんどん書き込みしましょ。

609 :前前スレ169 ◆7VBO8E4j2Y :2007/10/18(木) 02:32:03 ID:6EaEtDVp
明日、厚生労働省に電話をかけて、大臣に会えないものか聞いてみる。
田中正造じゃないけど、もう残されている手段は直訴しかないような気がする。
経過はこのスレで報告・自分のサイトで報告する。

とりあえず、地元の横浜市医師会には要望書を明日ファックス予定。
この文面も、サイトに掲載します。URLは>>3にあります。

610 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:43:01 ID:s4CDjwDT
柿沢未途の都議会日記

>>http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710


611 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:46:03 ID:aDvuD0ku
「あれよあれよ」という間にこうなったんですね...。あまりにも言葉が軽々しく感じます。↓

柿沢未途の都議会日記

http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710

ついにここまで来ました。(10/17)

同期入社のNHK厚生労働担当記者から、電話をもらう。
「今日リタリンが薬事審議会にかかるから、ニュースウォッチ9で特集するよ。柿沢センセイがやった仕事なんだってな」と。
昨年12月に都議会で一般質問をして、先月、都が「東京クリニック」に立ち入り調査を行なって、あれよあれよという間に、
ここまで来ました。
しかし、まだまだこの問題は続きます。

リタリン、うつ病の効能削除 厚労省(朝日新聞10/18朝刊)

厚生労働省は17日、薬物依存が問題になっている向精神薬「リタリン」について、うつ病に対する効能を削除することを決めた。
(以下略)

612 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:46:50 ID:zKux1GTi
このスレ、時々知識のあるらしい人から建設的な意見が出るけどな
リタリン中毒者の怒号のなかで埋没してスルーされてしまっている。
2ちゃんねるの限界だね。

初めてこのスレに来た人は、最初からゆっくり読んでみたらよいと思う。


613 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 02:55:19 ID:aDvuD0ku
乱用を防ぐ為に、リタリンそのものを取り上げるなんて、どう考えてもおかしい


614 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 03:12:45 ID:65LiucuM
>>613
2chにもあなたみたいな良識的な方がいてうれしい。

乱用者を防ぐコスト>リタリン鬱から除外
という金の問題にしか思えない。

と、いうか乱用者を防ぐ手だてなんていくらでもあるだろ・・・

おれ、今日リスカの痕見ながら泣いた。
リタリンなくなったらまたこういう日々が続くんだ。

615 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 03:21:43 ID:yVEt8z7f
ニュー速からきますた。精神病患者って生易しいなあ。
アメリカのカトリック原理主義者とか凄いぞ。堕胎反対で産婦人科医に銃撃して暗殺とか平気でやるもん。

リタリンが無いと働けなくなって餓死とか挙動がおかしくなってまともな社会生活が送れなくなるっていうんなら
最後に残ったやつを一気飲みして、厚生省の前で刃物を使って官僚を人質にして「俺は厚生労働省に殺されるんだ」って騒いで
マスコミに登場して、さんざん目立った後は官僚をぶっ殺すなり高いところに移動して強制心中なり
遅効性の毒性物質を飲んでおいて官僚開放して自殺なりできるんじゃねえの?
死ぬ気になったらなんでもできるっていうじゃんwww

616 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 03:36:32 ID:aDvuD0ku
鬱の人が、やっと自分に合ったこの薬によって生活を成り立たせているという実態を無視し、

処方量を減らせば、乱用も減るという根拠のない短絡的な考えで

うつの適用から除外するのは、どう考えてもおかしい。

リタリンはレクリエーションドラッグなどではなく、必要な人に処方されるべき医薬品。

医薬品なのに、服用しているだけで、依存者、中毒者扱いされる、悲しい偏見があると思う。






617 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 03:53:20 ID:kWcfs5il
厚労省メール 済
ノバルティス FAX 済

寝ます (・∀・)ノシ

618 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 03:55:17 ID:aDvuD0ku
乙 ありがとう おやすみ

619 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 04:12:17 ID:a9pyP2RZ
自決は無駄死にじゃないぞ!
さぁ、みんなでLet's 自決!

620 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 04:34:35 ID:aDvuD0ku
心ない人はどこにでもいるな

621 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 05:28:30 ID:VZ18TXXC
>>619
まだ言ってるのかw

622 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 05:50:40 ID:VZ18TXXC
メールじゃ黙殺される気がしてきた。
確かノバルティスにはメールじゃ黙殺ってレスが前にあったし

ノバルティスに抗議するなら電話だね。フリーコールだから金かからないし、
ちゃんと会話内容を録音して2chよりも影響力のあるサイトに晒したほうが
いいかも

臨床の声が届いてないという医者がいる可能性があるなら、個人サイトよりも医師会
巻き込んだほうが説得力があると思う。


623 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:20:31 ID:tbRYp7t7
本当にもう処方されないの?

何年も順調に処方されていたのに・・・・

目の前真っ暗・・・・

624 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:23:20 ID:sKHYAKEe
616 その通り!

625 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:31:26 ID:alyJU2FO
周りスニってる奴しかいねー
早くナルコとADHDにだけだされればいいのに。
スニるとか本当に馬鹿くさい。

626 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:34:11 ID:a9pyP2RZ
>>623
そこの君、僕と一緒に自...

627 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:57:54 ID:HpCl4iz5
俺も昨日、ノバルティスに電話で抗議をしたよ。
あちらいわく「現場の声は学会の方々から伺ってる」ような事を言っていて
患者は意思からの連絡を待て、とさ。
つまり、患者の意見は聞く様子無さそう。

>>622の通り、医師会を通して行動をした方がいいと思う。
少なくとも自分の主治医を通してね。

あと、ノバルティスのうつ病適用削除申請が受け取られたので
これからは厚生労働省での判断次第かと思う。
厚生労働省にどうはたらきかけるか?を考えた方が得策なのかな。

628 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 06:59:26 ID:HpCl4iz5
>>625
スニるやつは消えて欲しいね。
その問題とうつの適用削除問題は別の話。間違えないように。

629 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:07:53 ID:alyJU2FO
>>628
わかってる

630 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:20:27 ID:a9pyP2RZ
みんな! 自決だよ。じ・け・つ。マホーっ!

631 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:21:53 ID:HpCl4iz5
自決よりは、主治医を通じて医師会の反対活動に力を貸すことを考えよう。


632 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:23:29 ID:a9pyP2RZ
医師会は反対活動なんてしてないよ。マホーっ!

633 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:30:18 ID:Cc1Dm1pp
>>632
今回の件に医師会は関係がない。ノバルティスファーマは関係学会・全国の
医療機関にヒアリングを行って、うつへの適用除外を最終決定する。と
うつ病適用の方針のニュースが流れたときにあった。

634 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:36:13 ID:a9pyP2RZ
>>633
お、俺!? なんで?

635 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:42:45 ID:Cc1Dm1pp
関係学会

日本うつ病学会 http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/
日本神経精神薬理学会 http://www.asas.or.jp/jsnp/
うつ病の予防・治療委員会(JCPTD ) http://www.jcptd.jp/
サイエンスポータルSciencePortal(JST) http://scienceportal.jp/
第10回国際行動療法学会 http://www.icbm2008.jp/
第15回日本精神科救急学会総会 http://plaza.umin.ac.jp/jaep15/
日本生物学的精神医学会 http://plaza.umin.ac.jp/~jsbp/


636 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:44:03 ID:Cc1Dm1pp
>>634
寝起きで寝ぼけてた。リンクミスゴメ。


637 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:44:34 ID:Cc1Dm1pp
日本神経化学会
日本臨床精神神経薬理学会
日本薬理学会
日本医療薬学会
世界精神医学会
日本精神神経学会
精神科関連では最も古く、会員数9,000名を超す、指導的な大型の学会
大学病院医療情報ネットワーク
厚生労働省
文部科学省
日本医師会
新興医学出版社ホームページ
日本生物学的精神医学会準機関誌「脳と精神の医学」を刊行。精神科関連の書籍も多く出版。
世界生物学的精神医学会連合(WFSBP)
日本神経精神薬理学会
厚生労働省「倫理指針」
WPAメルボルン国際大会
日本薬学会
日本臨床薬理学会
日本薬物動態学会
日本神経精神薬理学会
WPAプラハ総会



638 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:46:44 ID:EqhnGAOY
>>582
同意。
あんなのと一緒にするな!

639 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:50:04 ID:Cc1Dm1pp
恐らく共同(ソースは西日本新聞)

>>薬事分科会への報告を経て、今月中にも正式決定される。

>>具体的には、同社が有識者による第三者委員会を設置、
>>ナルコレプシーを適切に診断できるなど、リタリンの
>>適正な処方が可能な医師と医療機関、調剤できる薬局を
>>リスト化して登録、販売を限定する。薬局はリストにない
>>医師の処方があった場合は調剤せず、同社に連絡する。
>>こうした流通管理策を遅くとも来年1月から実施する。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/science/20071018/20071018_001.shtml


640 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:52:04 ID:Cc1Dm1pp
最新は日経。新しい情報はなし。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071018AT1G1703E17102007.html

641 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 07:55:38 ID:a9pyP2RZ
玲ちゃん、やっぱり自決だね〜。

642 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:05:48 ID:RjCJWW0X
>>607
本当に必要な患者はナルコだけなのでは?

643 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:08:56 ID:RjCJWW0X
>>616
そうか? それによってい治療の効果が無いのなら
適用外になって当然だが。

644 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:10:57 ID:VZ18TXXC
>>643
治療の効果って何?
ナルコでもリタリンは対症療法であって治療の効果なんて
まるで無しなんだが

645 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:19:14 ID:b7UZLERG
モディオダールの薬価は1錠¥398.1

646 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:20:37 ID:1j+VFcdM
依存者が離脱症状で暴れだすのが怖いな。
俺は止めて一年経つが、半端無くきついぜ。
気が狂うかと思ったが、必死に眠剤で強制睡眠だ。
とにかく数ヶ月はそんな生活をしないと
リタリン抜けねーよ。

647 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:30:00 ID:NMM7hiq/
リタリン乱用祭もいよいよ終焉かw

みんなおめでとう!


648 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:34:50 ID:VZ18TXXC
これで来年からうつ病で障害年金申請する人間さらに急増だな
障害年金払うぐらいならリタリン服用させて働かせたほうがはるかに
財政にやさしいのにw


649 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:35:54 ID:w/KH08xq
携帯からスレ立てできなかった。
誰か、代わりにスレ立てしてくれませんか?
リタリン使用者を守るための一つの訴えをしたいと思います。

-------
【題名】
リタリン規制決定は厚生労働省の責任転嫁


【本文】
今回のリタリン規制の理由。
「多くの病院を掛け持ちして、リタリンを大量に所持し、依存症になることが問題」
「一度始めてしまうと、その依存性のためになかなか止めることはできない」

おまえら、もう一度よく考えてみてくれ。
掛け持ちは元々いけないことだし、
その辺は厚労省がきちっと管理してるはずでしょ?

やめられない依存性?
他の精神科薬だって同じじゃないか。

はっきりいってこれは、厚労省のずさんな管理責任をリタリンに転嫁しただけのこと。
根本的な解決とは程遠い。
きっとまた同じことを繰り返す。
このスレは、主に下記のことについて話し合いたい。
・厚生労働省のずさんな監督。
・制度上の問題
・リタリン規制のせいで生活がおびやかされる人の訴え

650 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:38:41 ID:7EI+E1DE
>>646
どんな飲み方するとそんなふうになるんだw
鬱病で処方されてたなら暴れる気力なんて出ないよ。
ネタ乙。

651 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:46:28 ID:RjCJWW0X
>>649
かけもち、大量所持を許す仕組みになっていたから直しますよ
というのが今回の決定。薬効もナルコ以外には取り消されたし。


652 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:51:25 ID:/mb/R6MV
これでまた電車に飛び込む作業を始める人が増えだすお(つω^)

653 :649:2007/10/18(木) 08:52:26 ID:w/KH08xq
>>651
ありがとうございます。
今回の決定は、リタリンのみを規制するものであり、
なにかズレていると思い、スレ立てを考えました

賛同者の方、どうかお願いいたします

654 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 08:58:01 ID:vjFMJeck
過眠もちだよ……
また16時間寝る生活がはじまるっぽいな

\(^o^)/オワタ\(^o^)/
\(^o^)/オワタ\(^o^)/

655 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:04:31 ID:qpy7scV2
リタリンは廃止するべき。
ナルコ独占状態で転売益急上昇でウハウハするだけだろ
奴らにはモディオダールを押し付けてリタリン廃止。

656 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:04:36 ID:a9pyP2RZ
じ・け・つ。マホー!

657 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:06:58 ID:QwM+nk5t
でもこれじゃあ実際いつから規制になるのかわからないじゃん

658 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:13:23 ID:qpy7scV2
最後は自殺するぞと脅すか。死ぬ気もねーくせに。
お前らそーやって医者を脅してリタリン貰っていたんだろ。
今回の厚生省の処置は英断だと思う。
こんな奴らが今まで野放しにされていた事が問題だったのだ。


659 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:19:59 ID:VZ18TXXC
>>658
マジレスかこわるい。
うそをうそと見抜けないようでは(ry

660 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:21:29 ID:rfbYZse4
>>658
まず禁煙だなw


661 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:23:35 ID:a9pyP2RZ
同士諸君! 最後は美しく自決しようじゃないか!

662 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:31:16 ID:ABYK19vt
この場合のナルコって、抗鬱剤の副作用からくる睡眠過多も含まれるの?
マジでリタ飲まないと眠くて仕事できないんだが
かといって抗鬱剤のまないと症状ヤバイし
マジでどうすりゃいいんだよ・・・_| ̄|○

つかまず最初に乱用者や違法に過剰処方してる病院に対する罰則を厳しくするのが先だろ・・・


663 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:32:10 ID:a9pyP2RZ
>>662
ダメダヨ!

664 :GOD:2007/10/18(木) 09:35:21 ID:Bt38sIQ/
>>505
もう希望もなくなり生きていけない人が
いるというのは理解すべき。

ただなんとなく死ぬのではなく抗議の死を選ぶ
という事で有れば残された人には何よりの希望になる。

そう、心の中で永遠に生き続けることになる

665 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:36:20 ID:7EI+E1DE
>>658
鬱病がどんな病気かわかってるのか?

666 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:38:55 ID:Bt38sIQ/
>>657
遅くとも1月
製薬会社の処置可能医師リストが出来次第
可及的速やかに と思われる。

乱用防止という観点で見れば施行はASAP

667 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:41:14 ID:a9pyP2RZ
未来の栄光のために自決団を結成しようじゃないか!

668 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:41:27 ID:/FuSN6am
>>662
俺も同じような感じだ。
俺の場合、仕事はしてないけど、今年からリタリンを処方してもらって、
ようやく社会復帰をするために活動してたところ。

SSRIとかSNRIもぶっちゃけ副作用あるんだよな。しかも抗うつ薬としての効果は落ちるし…
量を多く服用しても眠くならない人もいるらしいけど、少しでも入れば眠くなる人もいるそうだ。
俺は後者。

正直、困ったけど、主治医と相談してみるしかないな…orz


669 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:42:32 ID:a9pyP2RZ
>>668
モウムリダヨ!

670 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:42:44 ID:b/n3Cg0V
>>662
ちゃんとしたしかるべき施設で精密検査して専門医から完全なナルコレプシーですとお墨付きを貰ってくれ。
専門医「リタリンは問題が多いからモディオダールね」

671 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:43:18 ID:NMM7hiq/
>>664
がんばれ、応援してるぞ。
たぶんすぐ忘れちゃうけどなwwwww

希望が無いという人間は、その歪んだ虚栄心に従ってさっさと消えてくれ!


672 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:44:03 ID:/FuSN6am
>>669
お前のやってること普通に犯罪だし、通報するとマジ捕まるからやめれ。

673 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:44:18 ID:a9pyP2RZ
因に私は1年分のストックがあるので自決しません。

674 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:48:43 ID:mv4TEDKn
>>673
ストックをショボく使って2年後に自決だなw

675 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:49:45 ID:a9pyP2RZ
>>674
それはあり得る。

676 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:52:15 ID:rXMIN14w
ストックあるから安心というレスをよくみかけるけど、それって医師の処方どおりに服用してないって事だよね。
ストックできる程の余裕がない私には羨ましい話。

677 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:53:22 ID:1x5F080q
鬱を治したいならまず2chを封印してみては?

678 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:53:39 ID:b/n3Cg0V
自殺するぞと医者を脅して好きなだけリタリン貰い鼻から吸って気持ちよくなって有頂天になってた
馬鹿どもの無駄なあがきが本格化しました。自業自得だな。お前らの為にどれだけの人々が迷惑を被ったことか。

679 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:55:24 ID:BuhuyWqV
>>662
そうだよね。抗鬱剤の副作用で眠くなるので
副作用止めとしてリタリンを処方されている人も多いはず。

今回の決定では、こういったケースの代替薬の提案はされたの?

自分はAS+ADD+LDの二次障害の鬱で、メイン抗鬱剤+対処リタリンの処方。

二次障害・鬱以前も、過眠傾向だったが、抗鬱剤飲むようになって
さらに過眠になった。
リタリンを飲まなければ一日中ふとんの中だよ。二十時間は寝ている。
トイレもいけないので、尿毒症になりそうだ。。。

680 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:58:34 ID:ABYK19vt
>>663
>>668
>>670

dクス。眠くならない抗鬱剤また一から探すしかないのか
せっかく自分に合うの見つけられて症状も改善されてきたのに・・・

自殺者増えるだろうな、マジで。
俺も含めて、皆逝く時は各マスコミに国に対する抗議文送ってから逝こう!
そうすりゃちょっとは取り上げられて、問題提起となるかもしれない

681 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 09:58:36 ID:/FuSN6am
>>678
本当にそんなやつがいるかいるのかわからんけど、スニッフの問題なら
ほかにも駄目になる薬たくさんあるよ。

682 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:00:14 ID:mv4TEDKn
>>679
もう今更抗議しても遅い。
一生布団の中で暮らすしかない。

683 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:01:42 ID:ABYK19vt
>>679
>副作用止めとしてリタリンを処方されている人も多いはず。

同意。何かリタに代わる過眠止めは無いものか・・・

684 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:01:51 ID:QwM+nk5t
1ヶ月だ。ラスト1ヶ月

685 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:04:20 ID:/FuSN6am
>>684
1月からじゃなかったかな。
このスレに書き込みがあるはず。

686 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:05:21 ID:a9pyP2RZ
>>683
カフェインを多めに取ると持ちこたえられるけど、
心臓がバクバクになるからねぇ。

687 :679:2007/10/18(木) 10:09:38 ID:BuhuyWqV
ちなみに、医者に眠気止めにカフェインを提案したら
体によくないし、効かないだろうからダメと断られた。
SSRIを飲んでいるし、パニ持ちだからだって。

厚労省が代替薬を提示してくれたら、みんな
こんなに不安にならずに済むのに・・・・・・


688 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:12:03 ID:zKux1GTi
欝で処方されている人へ

元々、リタリンが欝に効くという根拠はありません。
少なくとも欝患者の長期予後が改善したデータなんてどこにもありません。
マスコミが煩い今、そんな適当なデータで欝への適応を続けるほどメーカーもバカではありません、

ナルコレプシーで処方されている人へ

処方をもらうのが煩雑になるだけです。
もしくは、モダフィニルへ変更を

過眠の人

医者と相談し、モダフィニルやカフェインを考えてください。

ADHDの人

本来、リタリンはADHDの薬です。コンサータも発売されるます。
医者とよく相談してください


689 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:12:41 ID:2As0Krzy
リタリンでなくなったとして、
他に脳内伝達物質増やせる薬ってある?
おれはリタリンないと体重いし、
思考や話しながらの作業すらできないよ。

690 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:14:01 ID:a9pyP2RZ
>>688
コンサータは子供用で認可されたので大人のAD(H)Dには適用外だお。

691 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:15:32 ID:VZ18TXXC
>>688
成人ADHDに対してはコンサータの適応ないよ

692 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:17:29 ID:xkVXzaAe
>>688
うつでリタリン処方されてたけど、
今回のことで医師は少し間があくけどコンサータが認可されるから、
そっちに以降していくって言うけど、大人のうつにもコンサータって適用されるの?

693 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:20:50 ID:a9pyP2RZ
>>692
されないお。

694 :679:2007/10/18(木) 10:23:02 ID:BuhuyWqV
686と被っちゃった。ごめん。

実際、不正乱用者よりも、鬱のメイン薬やサブ薬として処方されていて
真面目に服用している人たちのが多いんじゃない?

厚労省は、少数の不正利用者を消すために、一番安易な手を使うってこと?
適性に利用している大勢の患者はどうでもいいのかな。

>モダフィニル
結局薬価の安いリタリンから、高いモダへ移行させるのが目的なのか。


695 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:29:19 ID:xkVXzaAe
>>693
ありがとう。やっぱり!
うちの先生はヤブだったんだ!

696 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:32:15 ID:HpWJQ8Vt
新聞見て愕然とした…
リタリン無いと、自分まじでどうしようもないので、お医者先生に電話したですよ。

そしたら、貴方には必要ですから処方続けてきますよ。とのこと、
診断なんてどうにでも書けるて言うてました。
安心したけど、それでいいんかいて感じ…

697 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:32:16 ID:zN58/JmN
>>694
国の方針に文句有るなら対案出せよ

対案の前提
不正処方による備蓄や転売を押さえる
うつ病には多数の代替薬がある

早く対案出せ
出せないなら文句言うな

698 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:37:57 ID:BuhuyWqV
697は毎日の中の人?

>うつ病には多数の代替薬がある

あります。あなたが書いていることは正しいです。

でも、今ここで討論されているのは

「うつ病の代替薬がない」
ではなく
「うつ病の副作用(眠気)を防ぐ、代替薬がない」
です。

699 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:39:16 ID:7EI+E1DE
>>688
素人がいいかげんなメッセージ書くから恥かくんだよ。

700 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:39:38 ID:JM59k8Pn
>>697
池麺方式なら売人は防げる。
値段が高くて大事にのむから依存しなくなる。
闇売買、薬物依存両方の問題が一挙に解決する。

701 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:40:01 ID:zN58/JmN
>>698
その前提認めてやるから対案出せ
文句だけならガキでも言える

702 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:40:39 ID:zKux1GTi
とにかく、薬剤行政に大事なのはエビデンスだよ。
リタリンが欝にきくという根拠が無い以上、適応がなくなっても仕方が無い。
そうしないと、何か事件があるたびにメーカー、行政の批判がマスコミから起こる。
日本のマスコミの激しい叩きが半端じゃないのはご存知の通り。
倒産しかねない。
メーカーがそんなリスクをおかす必要はどこにも無い


703 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:41:23 ID:zKux1GTi
>>699
俺は素人じゃないよ


704 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:41:31 ID:BuhuyWqV
ID:zN58/JmNは、マスコミの人だね。

705 :148:2007/10/18(木) 10:42:46 ID:UPUJBZU3
>>210
158さんへ
105さんは女性、前スレでIDあげられたのは男性と勝手に思ってました。
なんか凄い議論になってるんですか?書き込み増えてますね。
自分が本名あげても、何の証明にもならないし。(←一番どーでもいい話)

無事ですよ、疲れて寝てました。
何年か勤めもして迷ってましたが、諦めついて環境を変えて情報も制限してます。
TVもあまり見ない、医師も家族も居ます、大丈夫だと思います。
勤めじゃなく、PC使うにもできる時間にディスプレイに向かえばできる仕事を選んで(まだひよこですが)
仮眠や不眠、日内変動で辛い思いをする事も少なくなりました。
治らなくでも、例えば擬態うつかとか悩んでも治らない病なら、
病にかかわらず生きていければいいと思うんで、
それを邪魔するのわかってて商売報道をされると、私的に腹が立ちますよ。

ADHD、ナルコレプシー、広義の睡眠障害、うつで出てくる症状緩和等に薬を服用しながら生活していくのっておかしい事なんでしょうか?
一般的な生活リズムに合わせるため、生活に支障をきたさない為にも服用してる人が大多数じゃないかと思うんですが。

これに代替薬がないのは言ってもしょうがないんで年内に断薬します。
医師が診て年内の断薬が体に厳しいと判断されれば、策を講じられるかも知れませんがそれに従います。

都内はなんというか、息苦しくないですか?
名古屋はいたって平和なんですよ?何年も前から。
騒ぎになるのが変だと思う位です。
乱用だの騒がれてる事も知らない人が多いのは、毎日新聞をとってる人はすごく少ないから?
医者と患者が苦しんでるだけじゃないのかな...
中日が一番多いし、あとは朝日、読売、産経、日経とか??よく知りませんが。
乱用者のケースが報道されると他県の人なのに
「渋谷区の病院で凄い量処方されてた」って記述が多いですね。

706 :148:2007/10/18(木) 10:43:31 ID:UPUJBZU3
連投ですが、長文すみませんでした。

707 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:45:01 ID:ubJJp+DU
晴れて、リタリンは「麻薬」になりました。
本当にイキナリ打ち切りになりました。
1年半お世話になりました。

708 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:46:45 ID:v9Da0RFw
今回の件に関しては、med-legend 先生も怒ってます。

リタリンうつ病適応削除へ [医学・科学関連]
ttp://med-legend.com/mt/archives/2007/10/post_1171.html

> この薬について、マスコミがなんぼ見当外れのことを言おうと、
> 専門家による理性的な判断が最終的には行われるに違いないと
> 思っていたので、かなり脱力してしまった。


709 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:47:50 ID:kepfiHtr
もはやリタリンの時代は終わりだぉゎ

710 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:50:11 ID:BuhuyWqV
毎日には、リタリン乱用で自殺した人(乱用が原因で自殺なんて
ありえないけどそういう記事にしたててたね)の知り合いか
身内がいるのでしょうか。

711 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:50:32 ID:7EI+E1DE
>>703
素人じゃないのに間違ったこと書いてつっこまれてたのかw
恥の上塗り乙w

712 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:53:05 ID:ABYK19vt
対案無いと意見も言えんのかwなんて美しい国w
国民総専門家ってかw
利用者の悲痛な叫びは無視ですかw

713 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:54:38 ID:zKux1GTi
>>711
で、欝に関して何か反論ある?
リタリンが欝に効くという根拠はどこにも無いのだが
あなた達はそれでも「適応を切るな」と言い続けているわけなのだが。


714 :148:2007/10/18(木) 10:55:11 ID:UPUJBZU3
>>710さん
あれは遺族団体の小原さんから毎日に情報をリークして、記事にしたものじゃないでしょうか。
2年も前の事件をトップに上げて方向性もって報道するには、
それなりの準備も要ると思いますよ。

715 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:55:51 ID:BuhuyWqV
マスコミの記事や報道なんて、表現のやりかたを変えるだけで、
読んだ人が感じる印象を操作が、かんたんに出来る。

記事の根底に「事実」を残しておけば、うそにはならない。

マスコミが不正に世の中を動かすのは、結構簡単なんだよな。
リタリン問題は誰かが仕組んだこのやりかたにやられたんじゃね。

716 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:59:35 ID:43dTHvYU
リタリン切られた。
もうダメぽ

717 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 10:59:43 ID:VBFq1fZI
>>703
エビデンスがないって国内で対照研究でもしたのか?
研究結果だけを海外から引っ張ってきて、アンフェタミン類が使用できない国内事情は無視ですか?
国内で承認されてる抗うつ剤は国内開発のトレドミンを除いてどれもジェネリックがでるくらい
古い薬ばかりですが?SSRIって名前がついてればいいってもんでない(しかも3種類って)。

718 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:06:43 ID:CZz1yN6D
リタもらえませんでした(>_<)
ベタも無いそうです(>_<)

なんとかバイト続けられてたけど入院してリタ抜きます(>_<)

719 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:08:01 ID:BuhuyWqV
>>714さん
そうなんですか。リーク→記事にして欲しい、って要望だったのかな。

一応名がある新聞に書かれたことは、たとえ、一部に間違ったことが
あっても、読んだ人は「事実」として信じるから、それを利用した
と思ってしまいます。

>>717さん
相当お詳しそうですが、海外で抗鬱剤の眠気副作用の対処に
使われているお薬をご存知なら教えてください。
私はSSRI/SNRIを服用してますが、ものすごく眠くなります。





720 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:08:53 ID:rCS+LsPJ
リタリンが心の支えだったのに…

721 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:09:35 ID:qPxD41Fy
まあ、精神医の語るADHDの患者の脳の欠陥、脳機能のモデルの説明とかは
大脳生理学とか他の学会から見れば、否定、論破する材料は山のようにあるって聞いたが。
あまり社会問題化して大騒ぎにしたくないのは、その辺もあるんじゃないの。

722 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:12:01 ID:o4ueF4Zd
うつにリタリンは効かないとか
日本以外ではうつにリタリンを処方しないとか言う人って、
たいがいアンフェタミンについて触れないよね。

723 :148:2007/10/18(木) 11:13:51 ID:UPUJBZU3
>>719さん
おそらく、ですが。>>1

724 :148:2007/10/18(木) 11:19:28 ID:UPUJBZU3
723誤って投稿しました。
>>719さん
前スレ前々スレと、>>3のリンク等の情報と照らし合わせ独断で述べただけですよ。
一応、前スレはリッチテキストで保存してありますが、HTML化して上げた方がいいんでしょうか??
混乱を招く様な気もしますし、2ちゃんに詳しくないんでやっていいのかわからないので。。

725 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:24:14 ID:CRFD/pvc
働くなってことだな。もう働かんわ。

726 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:26:36 ID:VBFq1fZI
>>719
昼間の傾眠傾向が出ることは、本来抗うつ剤を変えるタイミングなんですが、
日本には変えるべき抗うつ剤がないのです。
どうしても眠気が続く場合は、アンフェタミンやメチルフェニデートなどの中枢刺激剤、
モダフィニル、リチウム、ステロイド、抗けいれん薬などが試されます。

727 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:31:03 ID:mv4TEDKn
>>688
これは反論のしようがないwww

728 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:32:56 ID:mv4TEDKn
>>716
どこのクリニック?

729 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:35:17 ID:VBFq1fZI
Treatment-resistant depression: Explore options when depression won't go away(Mayo Clinic)
http://www.mayoclinic.com/health/treatment-resistant-depression/DN00016

英語ですが、読めれば参考になると思います。

730 :105&137&141&221:2007/10/18(木) 11:35:23 ID:GdsUOzfW
前スレから、>>105などを書いてた者です…。
ぎりぎり昨日の昼くらいまでこのスレにいた、鬱で処方受けてた方々に教えて頂きたいことが。

朝イチで自分の医者と話したし、報道も念取りました。
せめて自分が建設的と思う意見や、自分の体験したことを、整理しながらまた書きたいんだけど、いろんな意見があるべきだけど、ここ今までのスレ趣旨とズレてきてるから、どうしようかと…。
ここで書くべきか、落ち着くのを待つべきか、ふさわしい他スレがあれば誘導して頂くか、良い方法、アドバイス下さいませんか。

ここしか無いのかなぁ…自分でブログ立てる時間無いし、出来ればいろんな意見があるところで、話がしたいし、聞きたいんです。
前スレ586さんとか、無事かな、元気かな〜…。皆さん、本当に、体をいたわってくださいね。

731 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:36:15 ID:A9QGPZjP
長レスすみません。
今日病院へ行ってきましたが、「認定医しか出せなくなるらしいね、
だけどリタリン処方されてる人はたくさんいるから急に中止といっても
困るでしょうに。」と緊張感のない返事でした。
でも、管理医限定になるまでは全額自費での負担はやむを得ないともいってくれましたので
管理医限定になるまで(あと何日でしょうか)に漸減するしかないです。
今の主治医は(わざと不安をあおらないためにそうしてるかもしれませんが)
あまり心配しなくていい、というな楽観的なことしかいいません。
完全に処方がストップするまでの間に、リタリンを併用しない難治性うつ病に効果がある治療法を
色々調べて見ようとは思ってます。
確かに今回の決定は納得のいくものではありませんが
途方に暮れているばかりでも仕方ないと思うので・・・
それでも希死念慮と一分の望みの間でもがくことになりそうです・・・

732 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:46:17 ID:HpWJQ8Vt
>>731
うちのお医者先生は、管理医限定の話言わなかった、どうするつもりだろか?

処方し続けるよ!って躍起な感じだったし…
それはそれで、自分的には助かるけど。

733 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:47:08 ID:o6aJ++uW
22 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 23:06:41 ID:tvnnb5CH0
メンヘルのぞくと中毒野郎どもが、あーだこーだ言ってて笑えた。


734 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 11:49:48 ID:aDvuD0ku
具体的な数字を調べるにはどうしたらいい

1.乱用が原因で入院および死亡した人数

2.リタリンを服用している患者の数

3.過去にリタリンを服用していたが、回復して現在は服用していない患者の数

4.リタリンの総処方数(1年)

5.乱用されたと考えられるリタリンの数(1年)

735 :730:2007/10/18(木) 11:53:02 ID:GdsUOzfW
730ですが。
報道倫理や議論だけ取っても、私は審議会後しか書けないことがあって。もちろん結論知ってた訳じゃないですよ。昨晩から今まではとても困惑しました。
今日以降はもう、色々書けるんだけど…あ、730も文章おかしい…今スレの105とかです…。

736 :148:2007/10/18(木) 11:55:35 ID:UPUJBZU3
>>717>>726>>729さん
こういった情報を書き込んでいただいただけでも、1患者として有り難いです。
正しくは傾眠傾向って言うんですね。
軽口になりますが、うつの投薬治療に関しては治験でいいから自分を症例研究に使ってくれと思う事もありますよ。
情報に感謝しております。

>>730さん(>>105さん)
生きてますよ〜っwww>>705でレスしてますう〜(714、724も私です)
ブログ立ち上げるにも私は知識ないですが、おっしゃりたい事は似てますね。どうしたらいいかわからないけど、前レス(ここも時々)は全文コピペして持ってますよ。
ここももうじき飲まれて埋まりそうですね(ナウシカにでてくる森みたい)


737 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:00:24 ID:VZ18TXXC
ふと思ったんだが、昨日のNHKの放送ってタイミングどんぴしゃだったよなあ
すでに結果が分かっていたかのように



738 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:01:29 ID:43dTHvYU
やっぱり現在処方を受けている患者に対する措置が難しいそうです。
うつ病への適用は確定でも、打ち切りまでの道筋がはっきりするにはもう少し時間が掛かるとも言っていました。
とりあえす、いずれ打ち切りは決まったものの今日はリタ、私は出ました。

739 :148:2007/10/18(木) 12:07:21 ID:UPUJBZU3
>>731さん>>732さん
主治医から患者に問われ話せること、
これは医師にとって治療上の信頼関係が第一優先です。
楽観的と聞こえても、管理医の事まで話してあまり心配するなと仰るなら
これからも医師の選択肢を信頼してはどうですか?

自分の先生も似た事をおっしゃいます、医師も苦しいと思います。
数ヶ月前役所に提出した診断書には通院投薬治療と支持的療法を並行して云々書かれてましたが…(専門用語はよくわかりませんが)
信頼関係があると思うなら信じた方がいいと、私は思います。



740 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:14:01 ID:uyj53A10
>>734さん
審議会で、国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部長の和田さんと
いう方が、「リタリン」依存で入院
2000年  2人
2002年  8人
2006年 15人
と述べていました。
この数字は、強制ではなく任意のアンケートだそうなので、
実情で考えると、全ての項目に於いて具体的な数字は把握されていないと思います。


741 :sage:2007/10/18(木) 12:16:47 ID:GhVu+g9j
昨日傍聴に行った。
そして大変なことに気付いた。
資料によると、どうやら精神医学会は、毎日のキャンペーンが始まる前から
うつ病取り下げをほぼ決めていたようだ。

となると、今回の騒動で誰が一番得をするのか考えてみよう。
非中枢神経興奮剤を売り出そうとしている某会社ではないか?
今月からは、成人ADHDの治験も始めたし。何か腑に落ちない。

実際、アメリカでは政府もパキシルを叩いたのに、なぜかプ○ザックだけ
優遇されている。

742 :105や730:2007/10/18(木) 12:16:54 ID:GdsUOzfW
>>736 148さん
あ〜〜っ(涙)とても嬉しい。ありがとうございます。
私はこの板で、リタリンスレの難治鬱処方向けスピンオフなスレがあれば、そこで色々書きたいんだけど、スレ立てられないし。
落ち着くのを待つのも難しいかなと…。
年内としても、地域的にも随分対応が異なってくるはずなんですよ。
ど〜しよ〜…。最悪ブログかな。誰か参加してくれるかな(涙)

743 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:17:35 ID:GhVu+g9j
↑すんまそん
sage違った

744 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:23:00 ID:n9rTiMq7
リタリン切られたら仕事いけない、生活が破綻します。
カフェイン、エスタロンモカを試して効かなかった過眠症です。
ナルコの可能性も視野に入れて、脳波検査もうけてみたいところですが、
今は、体調崩して病院にかかった医療費もあって、
金銭的に余裕がありません。
時間もありません。

審議会の方々は、精神疾患には様々なものがあると知らないのでしょうか?
こんな、「死ね」とでも言うような仕打ちは酷すぎます。

とりあえず、エスタロンモカ2Tでまったく効果が無かったので、
今度からは1回4Tにしてみます。

仕事クビになりそうなら、その前に辞めます。
国と製薬会社には失望しました。

745 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:24:21 ID:BuhuyWqV
薬価の安いリタリンから、高い他薬へ移行させるのが真の目的?

そりゃ利益が薄いものを販売中止して、儲かるものを売るのは
利にかなってるが、、、所詮資本主義の国だから。

746 :148:2007/10/18(木) 12:24:35 ID:UPUJBZU3
>>734さん
>>730さん(742さん)
うつに対して数字を把握する必要があるならアド公開しますのでどうぞ連絡下さい。
ちなみに入院経験は無く、酷い時(SNRI認可前、別の病院です)はイミドール点滴に通ってました。
anima0330@gmail.com
(メール欄にはsage入れないと駄目ですよね?)


747 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:25:44 ID:aDvuD0ku
>>740 ありがとうございます。リタリン中毒による入院患者が近年倍に増えたと
報道でよく耳にしますが、8→15なのですね。乱用者より、正しく容量用法を守っている人が
大多数なのは確かだと思います。自分も、具体的な数字を探してみようと思います。
ありがとうございました。

748 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:33:21 ID:GhVu+g9j
とにかく、患者のためではないことがよーくわかった。
考えてみろ。売日の特集だけではこんなうまくいくはずない。
全て仕組まれてるんだよ。何らかの「意図」があるとは思っていたが・・・。

誰が黒幕かということをもっと考えよう。
そうでないと、最初から決まっていることについて、俺達がどんだけ声を
上げても無駄だってこと

749 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:33:34 ID:aDvuD0ku
>>746 ありがとうございます

750 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:36:15 ID:n9rTiMq7
>>740

少ないじゃないの、騒いだわりには。
どう考えても鬱で入院の患者の方が多いでしょう。

>>741

どこの陰謀だとかいう話をしていてもだめだよ
もう打ち切りは決まったんだし、今のところ代替薬はなし
鬱は死刑宣告されたし、ナルコも不利益をこうむった
ADHDは存在すら認められず(小児のぞき)

当面の生活をどうするか検討したほうがいいかもしれない
動揺しているので悲観的で感情的なレスですみません

751 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:36:20 ID:81779fLD
知らなかった…

752 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:37:54 ID:uyj53A10
ID:GdsUOzfW
ウザい!

753 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:39:42 ID:7EI+E1DE
>>713
スレに書いてあるじゃん。

754 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:46:45 ID:BuhuyWqV
国が得すること(金がらみ)・・・・・・なんだろう

755 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:46:47 ID:GhVu+g9j
今日の読売記事もタイミング良過ぎ
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20071018ur01.htm
わかったかい?

756 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:49:09 ID:zKux1GTi
>>755
イーライリリーw
ストラテラの宣伝だな


757 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:50:26 ID:BuhuyWqV
ごめん間違った。

・国が得すること(金関連)
・どこかの企業が得すること(企業の金→国、に流れている)
・マスコミは単なる「手段」。

・患者の病状がどうなる、などの関心はない。



758 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:52:43 ID:a9pyP2RZ
>>757
>・国が得すること(金関連)
税金を無駄に食う厄介者が自ら死んでくれる事。

>・どこかの企業が得すること(企業の金→国、に流れている)
独占できる新薬を売る事ができる事。

>・マスコミは単なる「手段」。
バカだから。

>・患者の病状がどうなる、などの関心はない。
むしろ死んで欲しい。

759 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:53:30 ID:BuhuyWqV
俺ら患者は、踊らされてるのか。。。
アホくせえこったな。

首謀者へ
「やるならもっとうまくやれ」

760 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 12:59:29 ID:n9rTiMq7
ところで皆さん、どうしたいですか?
陰謀説となえてもダメだってば、表に出てこないものには何も出来ない

やれることといったら、
個人レベル→何とか他の代替薬や治療法を見つける
団体レベル→患者会設立して反対運動

他は、マスコミ、製薬会社、国を訴えることだろうね

マスコミ→裏付けのない記事でリタリンをバッシングし、そのために現在心身に苦痛をこうむっている
製薬会社→依存性があり、乱用されると知っている薬を今までお金とって販売していたのに、バッシングされたからといって手のひら返したことによる精神的苦痛
国→正確な情報を患者に知らせることも無く、殆ど減薬期間も設けない措置での国家的誤りに対する精神的苦痛

これくらいしか浮かばない


761 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 13:00:56 ID:VBFq1fZI
>>713
TRDでantidepressantとmethylphenidateのcombined theapyが奏功したって
症例報告は各国から上がっていますが何か?

762 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 13:23:03 ID:BuhuyWqV
正直、これといった名案が浮かばない。

たとえば首謀者の前で、あてつけに焼身自殺したところで、
抗精神薬を飲んでいる方がオカシイとされて、終了。
なんにも解決にならないだろう・・・

大抵の企業や国なんて、黒い金の流通だらけで
罪悪感もなんにもない。

そんな奴らが「リタリンの流通管理を!」なんて声高に言う
滑稽さに脱力するわ。

今回の件で、ホント俺らは無力なんだな、と実感させられた。

763 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 13:26:00 ID:T9dXevyp
お前らこんなトコでウダウダ言ってる暇は無いぞ?
もう、CG202には二度と会えなくなるかもしれん



今の内に…闇でも何でも、かき集められるだけかき集めろw

764 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 13:28:47 ID:BuhuyWqV
そうだな。
真っ向勝負が一番ムダ。
「黒」には「黒」で対抗するのがいいのかもしれない。
やってみるわ。

765 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 13:38:13 ID:TNnmiLT3
眠気はカフェインなどで何とかするとしても、リタリンなしでは身体がだるくて動けない私は、どうすれば…。

リタリンなしで社会復帰したとして、1ヶ月持つかどうか…。

今から患者会を立ち上げても間に合わないんでしょうか…。
本当に困ってます。

766 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 13:55:36 ID:esbIT0QW
>>763ー764
>今の内に…闇でも何でも、かき集められるだけかき集めろw
ネタかもしれんけど、やめとけ

とりあえず、主治医に話しを聞いてみるしかないよね。
って言っても、俺の場合は次の受診が来月なんだよな。

767 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:01:14 ID:aDvuD0ku
インターネットでいとも簡単にリタリンを不正入手できる、と報道されてるけど、
どうして取り締まらないのかいつも疑問。本当に乱用防止に取り組んでいるなら
掲示板のログを照会するなり、書き込み者を特定するなり、 囮捜査をするなり、
何だって出来ると思う。そういった不正を放置しておいて、リタリンそのものを
取り上げようとする考えはどう考えても納得いかない。

768 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:07:33 ID:uyj53A10
>>767さん
ココ(2ちゃん)で国に愚痴を言っても非生産的でしかないよ。
諦めるか、最後まで足掻くか、どちらかしかないんじゃないかな?


769 :148:2007/10/18(木) 14:10:25 ID:UPUJBZU3
黒には黒で対抗、議論を白熱させて数ヶ月先延ばしってのは世論でできるものなんでしょうか......
次期政権を狙う民主のお薬乱用者排除キャンペーンなら、
厚労省に不信感をもたれて権威を取り戻したい自民をぶつければいいって事ですか?
今与党は特措でいっぱいいっぱいでしょう、年内で解散も有りって。
この時期を狙われた気もしますね。

770 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:11:14 ID:o4ueF4Zd
>>768
別に愚痴ぐらいよくね?
その上でどうにかしたいやつは動くだろうし
諦めるやつは諦めるし。


771 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:15:01 ID:VZ18TXXC
黒には黒で対抗か、
黒い方法なら海外のサイトをググる手もあり

772 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:19:11 ID:VZ18TXXC
>>769
手遅れ

773 :148:2007/10/18(木) 14:25:16 ID:UPUJBZU3
>>722さん
変な策を煉るより保身のために動いた方が建設的でしょうね。
ありがとうございます。

774 :148:2007/10/18(木) 14:26:08 ID:UPUJBZU3
773アンカーミス
>>722さんは>>772さんの誤りです

775 :†マリアージュ† ◆vv4zKWvhYI :2007/10/18(木) 14:38:34 ID:tdRfbX/7
リタリン貰うなら今のうち??

776 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:41:44 ID:7EI+E1DE
>>754
●年金使い込みの埋め合わせで、鬱病患者自動吊り消し作戦。
●乱用者=100%喫煙者だから、乱用者からリタ取り上げて煙草売上アップ。
●喫煙率下がると無駄に長生きする奴が増えて年金と医療費の負担が増えるby.JT佐藤
●早死にと税収増えてウマー




横領の埋め合わせは充分できるんじゃね?

777 :†マリアージュ† ◆vv4zKWvhYI :2007/10/18(木) 14:46:12 ID:tdRfbX/7
私リタリンって貰ったことないけど
言えばくれるかな?・・・

778 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 14:48:24 ID:q8CDE23z
難治性うつ病で今日通院してきた。待合室の新聞に「うつ病への処方取り下げ決定」とあって処方打ち切りを覚悟していたんだが、リタリン処方されたよ。
薬剤師に聞いたら、既にこのスレにあるように、
・リタリンの取扱いの詳細については、現時点では不明
・登録医が本当に必要な患者に引き続き処方するから安心してくれ
・代わりの薬(ベタナミンだったけど。)もある
と言われた。
でも、遅くても今年一杯なんだな、リタリンの処方は・・・。
このままじゃ、社会復帰なんて夢のまた夢になっちまう。

779 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:10:33 ID:mv4TEDKn
>>741
一番得をするのはリタ中にならずに済む
鬱病の人では???

780 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:10:53 ID:OrBOScmU
土曜日病院に行くけど、なんて言われるんだろう
いきなり切られるのか不安で病院に行くのすら怖いよ
行くしかないんだけどさ。。愚痴ってすみません

781 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:12:00 ID:hyXMyqou
ショック!

今、クリニック行って、ドクターのお話聞いたんだけど、ヤパーリ来年からリタリン出せないって。

俺、薬事審議会の結果知らなかったんだけど、駄目じゃん。

仕方ない、みんな吊ろうぜ。

マジ

782 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:12:57 ID:mv4TEDKn
陰謀説さっきから言ってるヤツはおかしいぞ。
統合失調症も併発してるから医者に診てもらえ

783 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:15:29 ID:mv4TEDKn
>>778
その本当に必要な患者 には貴殿、含まれてないよ。
気をつけてな。

784 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:21:32 ID:EOgyeBRX
リタリン180錠くらいあるけど、一気に全部飲んだら死ねるかな…?

自殺する時がきましたよと引導を渡された気分。


785 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:21:59 ID:hyXMyqou
>>783
事態がここまで来たんだから、おまいらアンチはもう充分満足だろ?
これ以上煽るなよ。
しまいにゃ、涙目でレスするぞ。

786 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:23:13 ID:mv4TEDKn
>>784
ちょっとずつ飲めば2ヶ月はもつ。
自殺する前にブログをかけ。
残りリタリン数も書いてカウントダウンしろ。

787 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:25:12 ID:aDvuD0ku
1000錠で死なない人がいたと聞いたな。
その180錠で普段通りの生活をしる 
その間に状況が良くなるようにやれることやろうぜ

788 :148:2007/10/18(木) 15:37:02 ID:UPUJBZU3
>>785さん
自分には、17日朝頃から不自然な煽りリタバッシングカキコが無くなったように思えます。
アンチからの煽りが無くなる=煽らず反応を見ているのかもしれませんが。
報道、薬事、医療関係含めて色んな方がここでの生の声を聞いていると思ったらいかがでしょう?
自分の今後を、リタリンが無いなら自殺などと悲観的にならない様対策を講じたられた方がいいのではないかと。
自暴時期になって変な事を書かないほうが身のためだと思いますよ。

789 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:38:38 ID:/s1J7sRQ
>>463
一ヶ月前にこのスレでサノレックス処方されたと書いた者だが・・・。
正直あまり聞かないぞ。

多少はアッパーな感じになるけど、リタリンは集中する感じがするのに、
サノレックスは落ち着かなくて注意力散漫になる。
やる気、というか心のリミッターを外す感じもあんまり出てこない。

しかもこれ、3ヶ月以上使うのはご法度なんだよな。

790 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:41:06 ID:hyXMyqou
>>788
ありがとう

791 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 15:58:28 ID:rCS+LsPJ
行政はリタリンの存在意義が解ってないよな。

792 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:08:16 ID:1j+VFcdM
カイジの如く、かき集めるのかw

793 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:09:39 ID:pJbI2QFc
>>789
肝心の食欲抑制効果は如何ほど?
ダイエットできましたか?

794 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:25:47 ID:hyXMyqou
あ〜あ、ヤパーリもうだめだな。





吊りオフ会やんね?

こんな事書き込みすると、通報されるの?

何でもいいや、もう煮るなと焼くなと好きにしる!

795 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:29:14 ID:keHTsij4
ご愁傷様

796 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:30:49 ID:hyXMyqou
>>795
線香上げに来いよ

797 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:33:54 ID:VZ18TXXC
>>797
こんなことしても
「哀れリタリン中毒の末路」
となって、リタリン不要派の格好の餌食。

とりあえず年末までは処方されるのだから方策は性急に考えては
いけないです。

798 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:34:35 ID:VZ18TXXC
アンカーミス
>>797じゃねえや>>794

799 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:39:27 ID:F/lA2mQn
>>788
意外と冷静だと思われたら「特に問題なし」
となるんじゃないですか?

今、重要なのは1月までに大げさでもなるべく動き
事を大きくする事ではないでしょうか。

800 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:40:52 ID:hyXMyqou
>>797
ケンカ売る訳じゃないから勘違いしないでね。

しかしさ、現実問題ここまで来て、なんか方策はあるのか?

厚生労働省も、一度決めた事は撤回しないだろう。

漏れのドクターはベタナミンを使うか、と言ってるが、ヤパーリ肝臓にめちゃめちゃ悪いらしいしな。

801 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:47:14 ID:T9dXevyp
アセチルチロシンなんていうサプリメントもあるぞ

リタリンには遠く遠く遠く遠く遠く……及ばないけど

802 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:51:38 ID:hyXMyqou
もう一つドクター言っていたけど、コンサータも駄目なんだってな。

要するにメチルフェニデート全滅って事だな。


803 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:53:27 ID:dfIRpbtF
柿沢未途の都議会日記

http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710

皆さん頼みます。

804 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:53:51 ID:VZ18TXXC
>>799
事を大きくするのはいいと思うししたいんだけど
「集団で吊る」とか「自殺」は逆効果だと思う。
>>797
で書いたけどリタ不要派の格好の餌食。

>>800
で、方策がないか検討してるんだが今のところ見つからん、、、orz
マスメディアは使えんし、圧力団体も使えなさそう。
今から団体立ち上げても手遅れ、ブログで訴えても無視されるだけ。


805 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:55:35 ID:Wd4brzOw
【1289】リタリンがうつ病に使えなくなるのは納得できません
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1289.html


ナルコには処方されるけど、脳波測定で証明されないと処方できないなら
適応外使用も出来ないしなあ・・・・・


体動かないときにたよりになるのになあ・・・・。


806 :105:2007/10/18(木) 16:58:03 ID:GdsUOzfW
>>746 148さん
ありがとうございます。数字を把握したいという訳でないかも知れませんが、必ずお礼メールします。こういう時に限って厄介な仕事ばかり(涙)…少し遅くなるかも知れませんが。

>>788に全面同意です。それゆえ、ここで書いて良いのか、ずっとためらっているんですが。
難治鬱で正当な処方をされて、処方通り飲んでこられた方なら…今後は、リタリンありきで悩んでても、固執してても、建設的でないのかなと、私は思います。
ただ、ずーっと書いてますが、いきなりの処方中止は医療行為としても変だし、体に悪いんですけどね。
平日の日中は言い逃げ風多くてスミマセン。

807 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 16:59:40 ID:hyXMyqou
>>804
迷惑かけてごめんね。
でも、マジ漏れ絶望した。

せめて愚痴らせてくれ。
愚痴り切ったら逝くからさ。

マジスマソ

808 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:01:28 ID:aDvuD0ku
「(中略)リタリンの処方が非常に厳しくなり、その結果として、
鬱の悪化による自殺者が出た場合、
柿沢先生はどう思われますか。」

の問いに対して↓

http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710
「[ 柿沢未途 ] [2007/10/12 19:11] [URL]
ひろさんさん、コメントありがとうございます。
私は、リタリンの処方は、やはり厳しくした方が良いと思っています。
厳正な投薬管理ができる医療機関でなければ、取り扱うべきものではないと。
その上で、管理された限定的な数量を服用する限りにおいて、認められるべきと思います。
それも、他の代替手段がないと、真に認められる場合にのみ。
そんなケースはほとんどないのでは、というのが、私の個人的見解です。

リタリン処方の今の状態は異常です。
適応症を難治性うつ等に限っている現状で、この有様なのです。
これをこのまま放置している訳にはいきません。

そして、今日書いたとおり、事は精神科・心療内科の診療のありかたそのものにかかわる、
根本的な問題だと思っています。」




質問に答えてくれる気はないと思う。鬱の悪化による自殺者の件はスルーされている状態。





809 :148:2007/10/18(木) 17:05:34 ID:UPUJBZU3
>>799さん
788です。
ざっと読み返してましてタイプ中でしたが、
こういう事を降臨煽りって言うんでしょうか。用語はよく解らないですが、
反対論と言うより関係者のうち少数=本物が本音を吐きに来ているようですね。
このスレに何かして情報操作なんて無駄なのに、
てことは消耗させ抵抗力を殺ぐ気でしょうか。
現実的に対策を考えて行くべき、これが自分の本音です。

騒ぎを大きくしてどうなるのか?というより、騒いでいるのはごく一部です。
患者にはダメモトで騒ぎを大きくしたい人は少ないですよ。
というより799さんはどう騒ぐのが今重要とお考えか策を上げて頂きたいです。

>>769であえてファンタスティックな考えを上げましたが、
これは大げさな例で、対抗馬が必要ではないかといった意味ですよ。
この案をどう思いますか?
普通の患者が冷静いられないとは思われてないです。現場の医師は知ってます。

今問題があるのは、以外と冷静な患者ですか?
中毒者の様に騒いで何に効果がありますか?

810 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:10:18 ID:iM+60Iel
>>807
リタリンなくても治療抵抗性のうつ(treatment resistant depression)を治す方法はあるよ。
ビビるかもしれんが、電気ショック療法(ECT)の実績がある大学病院を
主治医に紹介してもらうとか。逝く必要なんかない。
ECTはどうもっていうなら、リチウムとかモダフィニルとかいろいろ試せばいいよ。
手がないわけじゃないから、よく主治医と相談しろよ。
医者変えてみるのも一つの方法だし。

811 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:14:39 ID:hyXMyqou
>>810
ありがとう。

今日の今日なんで、まだ前向きにはなれんが、冷静になったらガンガってみるよ。

みんな良い香具師だな。ありがとうね。
涙出てきた。

812 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:17:19 ID:9xRSU4g7
なんとかならないかな?
本当に目の前が絶望で真っ暗なんですが。
今、切られたら死ぬかホームレスです。

審議会の結果が全てと解釈していいの?
まだ決定権、反論の余地は残されているの?
抵抗は無駄なの?
桝添厚労相に決定権が委ねられているのなら、まだなんとか希望を持ってみる
まだひっくり返る余地があるなら、
抵抗してみる。
最後まで足掻いてみる。

今回の件、現場の医師と患者という、
決定的な視点が全く欠けたまま事が進んだとしか思えないです。

素人なので今、どういう段階なのかわかりません。

813 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:24:29 ID:aDvuD0ku
>>805 読んだ。


「リタリンの適応にうつ病を記載することにより多数の乱用患者が発生する」マイナス面

「リタリンの処方により少数のうつ病患者が救われる」プラス面

社会という集団全体で考えれば、今の状態だとマイナス面(乱用)の方が多いと判断したという見解だよね。

だけど、中毒で入院した患者は15名。どう考えても救われるうつ病患者が圧倒的に多いのに。

精神科医の立場では、規則を守って患者の病状の悪化を放置するか、
リスクを背負って、必要なリタリンを適応外処方で処方するか、
どちらかになるわけだけど、

どこの世界に患者のためにリスクを背負って薬を処方してくれる医者がいようか と思う。

814 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:27:14 ID:9xRSU4g7
リタリン問題が毎日で大きく取り上げられたのが9月の中旬でしょう?
その日のうちに厚生労働省が適用を発表している。
その後、審議会数日前にノバルティスが適用を発表している。
なのに、審議会直前になって適用取下げ申請して、審議に入った。
審議では、難治鬱やナルコではない睡眠障害、ADHDについては深く審議された様子も無い。
ナルコ患者がこうむる被害もなにも考察された様子もない。
明らかにおかしい。
こちらの動きを封じるために動いていたとしか見えない。

患者の団体作るなら今年中にはどこかを訴える原案作らなくちゃいけないと思う。

毎日や民主党がついている被害者の会に比べて明らかに不利。
向こうは色々時期まで計算して動いていたんでしょ?
こんなの異常だよ。

815 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:33:49 ID:zN58/JmN
Dr.林

本名を明かさず本来デリケートであるはずの病名告知を乱発し
これは医療相談ではないと予防線を張り自身の著書をPRすると共に
過去のQ&Aに対しての著作権を主張

医師としての見識を疑う
いや医師として断じて許されざる領域を侵している

このような人間の発言など考慮に値しない

816 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:34:14 ID:BuhuyWqV
被害者の会の被害者って、本人が投薬コントロールできなくて死んだ人のこと?

本人の弱い意志が悪いのに、何で被害者ぶるの?

817 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:34:34 ID:hyXMyqou
スマソ
まだ絶望が晴れない。
絶望ついでにめちゃめちゃ暗い話する。

みんな知ってるかもしれないが、ナチスが政権とった時、何やったと思う?

入院してる精神病患者、全員虐殺したんだ。劣等人種って事でな。
健常さんにとりゃ、漏れらの運命なんて知ったこっちゃ無いんだよ。

これ以上漏れがうざかったら言ってくれ。
悲観的な事しか言えんからな。
言ってくれれば勝手に逝くから。

マジスマソ

818 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:35:37 ID:BuhuyWqV
被害者の会といっても、被害者「本人」の会なのか?

819 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:35:58 ID:aDvuD0ku
逝くな

820 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:38:06 ID:BuhuyWqV
>817
逝くなよ。
自分も絶望だよ。頓服の安定剤なくなっちゃったよ。
病院に確かめにいくのも、外に出るのも出来なくなった。


821 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:40:47 ID:hyXMyqou
おまいらみんな本当に良い香具師だな。

ありがとう、ありがとう。

涙がとまらないよ。

ありがとう。

822 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:40:49 ID:1j+VFcdM
あまりに急ぎすぎている紅郎賞。
急ぎすぎるとろくなことにならんぞ。

823 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:42:47 ID:9xRSU4g7
>>814

リタリンでぐぐれば出てくるサイトがある。
毎日で取り上げられていた遺族の人も所属している様子。
リーダーはボランティアでやっている様子。
リーダーの息子さんは高校くらいの時にリタリンを1日8T最大で処方され、
家庭内暴力が酷くなったそう。
その後、別の医院にかかり、家庭内暴力が酷くなったのはリタリンの所為だといわれたそうです。
この家族会が動いて、10月に入って厚生労働省に嘆願書を提出している。
この家族会が例の柿沢都議会議員にも絡んでいる様子。
ブログにも出てたよね。
家族会が何名で結成されていて、どんな依存症で苦しんだかは謎。

>>817

わたしも絶望的になってる。
大丈夫、みんな不安だよ。苦しんでるよ。
確かに、陰謀説は大げさだけど、「医療費かかる病人は死ね」てことだろうな。
ネガティブになるけれど、何とか希望を見つけてみよう?

824 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:43:19 ID:F/lA2mQn
>>812
役所なんてトップダウンなんだからマスゾエを動かせれば
リタリン復活は造作もないこと。

ただし目を向けさせるのが容易ではない。
大臣は今年金問題で手一杯。
リタリン問題は重大さからいえば年金の1/1000以下。

代償として命を賭す必要はあるだろうな。
それも1人や2人ではダメだ。

825 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:44:47 ID:iM+60Iel
>>814
タミフルを規制するバカ厚労省と煽るマスゴミとそれに乗る多数のバカ国民。
票だけが目当ての自民党やら民主党やら。
はっきり言って異常。

今回、リタリンが標的にされたけど、次は何がターゲットになるのかわからん。
某トム・クルーズ教団は、パキシルとかベンゾジアゼピンとかが次のターゲットだろ。
FDAで承認されてないデパスとかあっという間に消えるだろ。
うつの治療がトフラニールとアタラックスとブロバリンになったら亡命したほうがマシ。

826 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:46:49 ID:Wd4brzOw
逝かないでよ

自分の友人はリタ騒ぎがおきてから逝っちゃったよ。
仕事するのにリタに頼りきりの人だった。
せめて彼が「リタリンが処方されなくなる社会に絶望して死にます」と
書き残してくれたら社会の流れにアピールできようものを。
や、生きててくれるのが一番いいんだけどさ。


今生きてるおまいらは逝かないでよ。頼むよ。

自分は、l彼が逝くのは知り合ってからずっと覚悟してきたことだったけど、
彼の病気について何も知らなかった実家のご家族はダメージが大きいんだよ。

827 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:47:00 ID:U2DWz5IL
>>812さん
審議会で決議(案)されましたが、現在は、あくまで(案)の状態です。
これを薬事分科会という機関に諮問して、認められれば正式に決定となります。
今月中には諮問するでしょうし、薬事分科会も反対はしないと思われますので、
覆る余地はほぼ100%ないでしょう。
時間的に、どう足掻いてみても、無駄骨になるかと。

ちなみに、審議会の委員には現場の医師もいます。


828 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:49:00 ID:zN58/JmN
>>826
なに?この三文芝居w

829 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:50:09 ID:F/lA2mQn
>>817
逝くのは構わないが何か成してくれ。
要はこの決定をした人たちに、これは間違いだったと
気づかせるような何かを。

撤回されたら神と崇める。

830 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:52:39 ID:aDvuD0ku
逝ったらそれもリタリン中毒のせいにされる

てか、逝くなよ 



831 :148:2007/10/18(木) 17:58:48 ID:UPUJBZU3
>>811さん
うざくないですよ〜!!
死人に口無しの欠席裁判に仕立て上げられちゃいますよ!!
自殺者を出したくないから立ち上げた遺族会かじゃないのかと疑問を抱きますが、
あなたがこんな事で自死されたら、例えば私でも悲しみますよ?
患者の団体今立ち上げても無駄だと思いますけど、絶望して死ぬ前に家族と医師を頼って下さい。

自分も健常じゃないですけど、例えばここを見つけ過去ログ読んで情報を得れるだけでもうつ患者の中ではラッキーな部類と思います。
>>804さんの意見は的を得ていると思いますよ。
せめて悲しまずに怒ってアドレナリンを分泌させうつ症状緩和しましょうw
>>810さんの仰る、電気ショックはまだ私も試してません。
新薬も効くかもしれません、泣いて怒ってストレス解消して下さい。
自分もがんばります(苦笑)

>>808さん
ここブログはいい言葉が浮かびませんが、イタい内容ですよね。
国民から先生と呼ばれている議員さんがワールドワイドで書いてて後で大丈夫なのか、解ってるのかな?
ソースとして貼ってある毎日の記事は全てリンク切れってのも、
柿沢さんに同情(?)ハラハラするwww
そのうち内情暴露されて吊るされてもいいのかなと。



832 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 17:58:54 ID:BuhuyWqV
8Tで服用で家庭内暴力って、、、その医師の診断は本当に正しいのか?
複数の医師がそう診断したわけ?

その子供が家庭内暴力を振るう素質があったから、
思春期になりそうなった、と普通は考える。普通はね。

リタリンのせいにするのは、その親にとって
そっちの方が都合が良いからだと思う。
じゃなかったら、8T8Tとそんなに騒ぐか?
それに8Tで具合が悪くなるなら自身の裁量で
飲まなくなると思うよ。
普通ならね。



833 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:00:25 ID:9xRSU4g7
>>824

確かに桝添氏を動かすのは容易ではない。
リタリンどころではないほど多忙だろうし。
しかし、新薬承認を早めることを公言したんだ、せめてコンサータ承認についてくらい希望を残そう。
これからどこかにメール、電話、FAX、抗議文を出す人は、もう桝添氏への直訴が一番かと思う。

>>825

この国に絶望してるよ、異常だよ。

>>827

現場の医師に期待するしかないか。
医師会に直訴しておくのもありかもしれない。
ひっくり返ることはないとしても、せめて来年の春くらいまで、
若しくは今、処方されている人には何らかの措置、くらいの猶予は欲しい。
これじゃ欠席裁判の即死刑判決だよ。

834 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:00:49 ID:hyXMyqou
みんな本当にありがとうね。
逝くのはやめだ!
逝く事はいつでも出来るもんな!

でも、何とかしなきゃな。
もう逝っちゃった香具師の為にも。
どうするか?
とりあえずオフ会やって、議論しようか?
まだ、みんながリタリンの在庫があって、動けるうちにやらなきゃいけないよね。


835 :148:2007/10/18(木) 18:01:03 ID:UPUJBZU3
連投、長文申し訳ない
>>814さん
ナルコ会の方は動いて下さると思いますし、うつ専門医の方から声を上げてくれる方も居る様です。
この事態は異常ですが、こうされた以上は対策を考えましょう。
私も素人で患者です。決定的な視点は報道規制が敷かれている様です。
2chも見張られています。

小原さん以外実名を伏せていると言う事は、
亡くなった方が後ろめたい事をしていた(法にふれたとか)可能性もありまし、
どんな経緯で亡くなったかの事実は隠されると思います。

>>806さん、皆様へ。
もうじきここも埋まります。
個々に持っている情報や力もあるんですから、
何か建設的な事があれば連絡をしあった方がいいのかもしれません。
前スレやもっと前からの動きを知っている、
現場の声を拾ってうつへの規制緩和などへ得策があれば
>>746に公開したアドanima0330@gmail.comへ連絡下さい。



836 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:02:38 ID:zN58/JmN
負け犬の集団遠吠えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

837 :リタリン:2007/10/18(木) 18:06:43 ID:bIzLvzKe
アップ×2

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/stop_ritarin_119

http://mogmog.excite.co.jp/blog/?blog_id=5142


838 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:12:27 ID:VaBepI3y
亀田も1年の停止。
どんな事でもそうだけど原因を作ったクリニックが停止にならない限り
世の中は許してくれないぜ、まずは矛先はそっちだと思うぜ。
そのクリニックが法律を逆手に取るから厚生省が先回りしたんだろう


839 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:12:57 ID:9xRSU4g7
>>832

厚生労働省に家族会が嘆願書出した時の、記事にあった。
1日8T出すのはおかしいが、家庭内暴力がすべてリタリンの所為とは言い切れない。
なのに断罪し、それを鵜呑みにしている。
リタリンには医師の中にもアンチや処方に慎重な人も居るからね。
因果関係も解らない家庭内暴力とリタリン処方。
これでリタリンを適正処方内で飲んで社会に参加している人を追い込む材料にしているなんて腑に落ちない。

>>835

まずは家族会を暴いていく事から始めなくちゃ腑に落ちません。
因果関係も解らないまま決定されて死刑は嫌です。

840 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:13:02 ID:aDvuD0ku
>>834 急に元気になってワロタ その気力があれば大丈夫だw

841 :148:2007/10/18(木) 18:13:15 ID:UPUJBZU3
ID: F/lA2mQnさん
ID: zN58/JmNさん
自死を選ぶよう人にすすめる様な言動は慎んだ方がいいと思います。
法に触れますよ。


842 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:19:06 ID:VaBepI3y
家族会を敵にしているようじゃ絶対に上手くいかないね。
むしろ味方にすべきだと思うよ。
家族会はリタリン使用者やリタリン自体より
憎む相手をはっきり示している。
そこに乗っかるのが一番早いよ

843 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:19:46 ID:aDvuD0ku
相手は誰?

844 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:21:44 ID:fmGOIghq
>>842
>>家族会はリタリン使用者やリタリン自体より
>>憎む相手をはっきり示している。
ダウト。お前小原だろ???

845 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:21:48 ID:U2DWz5IL
団体を立ち上げるんなら、
「リタリン」が「うつ病」に対してどのような効果があるか?という
エビデンスを示す必要がありますが、個人単位では無理かと。
それこそ医師会を味方につけない限り、調べようがない。

審議会で「ノバルティスファーマ(株)」が、かなりの資料と文献を持ってきて、
「リタリン」が「うつ病」に対して効果が不十分という
エビデンスを発表している。
これを覆すのは容易ではないかと。
しかも、薬事分科会までに時間がなさすぎる。


846 :148:2007/10/18(木) 18:22:00 ID:UPUJBZU3
>>839さん
遺族団体を暴いて何か良い方向にすすめる覚悟がおありなら、
>>3のリンクに内情に詳しい方がいらっしゃいますが何か自分でも動いている様に書かれてました、個人的にはそっとしておいてあげたいです。

>>842さん
憎む相手とは誰でしょう?

847 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:22:35 ID:VZ18TXXC
訳分からん量処方した医者か?

848 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:24:03 ID:t1z8SMBX
うつ病やADHD、ナルコを自覚していない人がリタリンを飲むと
どうなるのですか?
集中力が上がるのか、ハイテンションになるのか?
ある事情から手元に数錠あるので実験してみたいような、怖いような・・・


849 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:26:12 ID:F/lA2mQn
>>841
自死しようという人に対して「止めない」と主張する事が
どの法に触れるのでしょうか?

法律を相手に戦おうというのでしたら、法的にキッチリ
話をつけましょう。

850 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:26:30 ID:aDvuD0ku
医者を叩く事は、薬を叩く事と同義だということに気付いてほしい

医者が悪い(なぜか→)リタリンという危険な薬を処方した(つまり→)リタリンは危険な薬、規制されるべき

851 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:26:50 ID:VZ18TXXC
普通のうつ病とAD/HDでも、
うつ病−多少テンションがあがる
AD/HD−集中力が上がる、落ち着いて行動できる

ていう差がある(はず)なのでどうともいえない

852 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:27:22 ID:aDvuD0ku
>>848 薬事法違反

853 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:27:23 ID:VaBepI3y
こうなる事態をつくったクリニックだよ
それが停止にならないでいまも同じ状態で営業してるじゃん
そこが営利のため過剰に出したからだろ

854 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:28:45 ID:9xRSU4g7
>>842

家族会の内情も不明なのに、決定することがおかしい。
今回、裁かれなれればいけなかったのは、
明らかにリタリンを過剰処方する医師と、それを乱用するジャンキーでしょう?
なのに、結局しわ寄せを受けたのは患者だった。

変な偽善や賠償金目当てで言っているんじゃないんだ、こちらは。
生活と命かかってるんだ。

855 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:30:00 ID:VaBepI3y
>>850
全然 医者をひとつに括らない方がいい
原因を作ったクリニックには責任をとってもらう
そこは家族会に協力したほうがいいんじゃない

856 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:30:16 ID:BuhuyWqV
家族会は無視、はありえるけど、仲間に!はありえない。

大体、あれがこの世に存在しなければ、こんなことにはならなかったよ。

857 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:31:13 ID:aDvuD0ku
リタリンと自殺の因果関係は?
クリニックが原因という根拠は?

858 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:31:58 ID:VbsH7ObU
>>845
団体立ち上げて俺らが生き証人だ! はダメ?
難治鬱の病人がこんな元気がゴラァーー! と。

859 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:32:18 ID:VaBepI3y
>>854 そうなんだ
だから本当の矛先はそこ

860 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:33:52 ID:9xRSU4g7
>ID:VaBepI3y

家族会メンバーだね。
こうなったからには覚悟は出来てるんだろうね?
まさか覚悟もなしに厚生労働省に嘆願書出したんじゃないだろうね?
自分達の変な偽善や被害者意識(賠償金目当ても居る様子)の為に、自殺者が出ても良心が咎めないんだね?

覚悟は出来てるね?

861 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:34:08 ID:VbsH7ObU
>>848
集中力がupするので勉強、掃除等には最適です。
現にお隣韓国では勉強用途として子供に与えたりもしています。
(当然、依存性が問題になりましたが)

862 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:34:11 ID:hyXMyqou
>>840
ありがとう。

あはは、お恥ずかしい。
散々泣いたら元気が出ました。
みんなのおかげです。
で、漏れ頭良くないんで、トンマな発言だったら申し訳無いんですが、
要するにノバルティスは、今まで、鬱に効かない薬を(それはノバルティス自体が堂々と認めてる)鬱に適応すると言って、販売してた訳だよね。
それって詐欺にあたりませんか?
意味が無いような気もするけど、この件でノバルティス、厚生労働省を告訴できませんか?
リタリン適応取り下げの撤回は出来なくとも、問題を大きくして、世論を動かす事は出来るんじゃないかな?

863 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:34:47 ID:aDvuD0ku
医師がいるから乱用者が現れるのか、
乱用者がいるから、過剰処方の医者が現れるのか
どちらが先だ

864 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:35:21 ID:VaBepI3y
残念ながら全然ちがう。
おれは乱発した医院をさきに潰せといってるだけ
そこが家族会と一致するだけ

865 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:36:10 ID:PXbjNGvG
覚せい剤買えば無問題

866 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:37:27 ID:U2DWz5IL
>>857さん
>リタリンと自殺の因果関係
は今回の審議の対象ではないです。あくまで「リタリン」が「うつ病」に対して
効果が不十分だから取り下げ申請を承認するか否かの審議。

>>858さん
ワロタw
全く根拠がないので相手にもされないかと。


867 :148:2007/10/18(木) 18:39:19 ID:UPUJBZU3
>>844さん
あれ?ダウトはID: zN58/JmNさんかと思ってましたが。
勘が外れましたか。
ID変えても口調変えても、負け犬への煽りはもう無駄なのでは?
もうこれで、勝ったんじゃないんですか。
うつは適応外になり、喜んでいたと思ったんですが。

>>859さん
どうしたらいいと思いますか?

>>849さん
法律を相手に戦う?法をもって849さんと何の話をつけるのかよくわかりませんが。そういった意味で言ったのではありません。

言葉がキツすぎたとは思いますので気分を害されたなら謝ります。




868 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:40:09 ID:BuhuyWqV
家族会のサブタイトルに
「薬の服用をコントロールすることが出来ない意志が弱い人間の家族の会」
とつけてください。

869 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:41:31 ID:VaBepI3y
どこかが処罰されなければ納得がいかないのが世の中
それが乱発クリニックだと俺はいってる
とにかくスケープゴード役を探せといってるのだ

870 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:42:36 ID:9xRSU4g7
>>862

わたしもその案は考えてた。
ノバルティスが膨大な資料と文献を根拠に審議に臨んだと言うレスが本当なら、
こちらも訴えることは出来る筈だ。
それこそ騙されたし、効かない薬のお金を支払い続けてたわけだし、そして突然、代替薬もないまま切られるわけだし。

十分に戦えます。
家族会よりこちらが有利です。

患者団体作るには、少なくとも現場の医師、医療に詳しい弁護士、よければマスコミも力につけられれば一番いいかも。

絶望状況だけれど、こうやってPCに向かってレスしていられるのも残りわずかです。
それまでに動かなくちゃいけない。

辛いけれど、負けるなと言い聞かせています。

871 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:44:06 ID:gGGwAJcJ
>>861
>集中力がupするので勉強、掃除等には最適です。
お前、嘘付くな

872 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:44:07 ID:VaBepI3y
このクリニックのせいだとクリニックを訴えたらいい

873 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:45:09 ID:qPxD41Fy
これだけ社会からフルボッコにされても、反論する奴は小原か、マスコミ関係者?
その盲目の信仰心は恐れ入る。。。。

君達は、自分達の価値観、認識が間違っているという可能性は考えないのか?
神の存在の前提を問うことは、罪なのかもしれないが。

874 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:46:19 ID:9xRSU4g7
>>869

スケープゴートは家族会だよ

875 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:46:31 ID:VaBepI3y
戦術としてまず矛先を乱発クリニックに変えようよ
そのほうが絶対早いって

876 :148:2007/10/18(木) 18:46:59 ID:UPUJBZU3
>>872さん
クリニックと家族会がつながっているならば、家族会が告発すると思いますよ。


877 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:47:24 ID:VZ18TXXC
>>872
クリニックを訴えるためにはそのクリニックが出したリタリンによって
被害を受けたという因果関係がないといけないから非常に難しいと思う

878 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:47:44 ID:zN58/JmN
>>862
その争点で一体何を得るきだい?
そんなことしてもなんの得るものもない不毛な争いだ
患者が救われないじゃんw

879 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:47:56 ID:VaBepI3y
告発は保健所じゃなくては事実上無理
だから後押しが必要

880 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:48:40 ID:VaBepI3y
ちょと落ちるね

881 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:48:46 ID:aDvuD0ku
>>869
乱発クリニックがどこかどうやって定義すればいいの?
「安易な処方」の「安易さ」の定義も。
詐病する乱用者や薬を転売する人の責任はない?
もし、クリニックが全面的に罰せられるとしたら
それこそ、万一のリスクを恐れて
どのクリニックもリタリンなど処方しなくなるかと。
実際、売買しなくても他人に数錠譲ったりなどはよく聞く話。
そんな例もひっくるめてクリニックが罪を背負う事になるなら。

自分は、乱用者、売買者(買う方は罪に問われないのはおかしい)、
スニッフなどの服用を厳しくしてほしい。
テレビでスニッフしている人を(違法ではない)と丁寧に解説してまで
電波に乗せた放送局も。確実に真似をした人が出たと思っている。



882 :848:2007/10/18(木) 18:48:47 ID:t1z8SMBX
>>871
では、自覚症状のない一般人(本人的には)はどうなるのでしょう?
数回飲んだって依存しないですよね?

883 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:49:28 ID:hyXMyqou
>>870
レスありがとう。

そうですよね、これ、明らかに詐欺になりますよね。
誰か法律にめちゃめちゃ明るい人の意見が欲しいですよね。
勝ち目があっても無くても、告訴自体が取り下げにならないなら、漏れやりますよ。
裁判はお金かかるだろうけど、何が何でもやってやる。
みんなで原告団作ってやれたら良いんだけどな。

884 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:49:44 ID:BuhuyWqV
家族会が取り下げ、解散すればいい

885 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:50:27 ID:gGGwAJcJ
>>882
どうなるのでしょう?じゃねーよ
必要の無い人は飲むな

886 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:50:30 ID:VZ18TXXC
つうか、薬事審議会なんかの決定に対する不服申し立て(異議申し立て、審査請求)だすのが
一番最初のような気が。
当然不服申し立ての制度がなけりゃいきなり訴訟だけど

887 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:51:56 ID:9xRSU4g7
>>875

覚悟の無い家族会メンバーが、矛先をクリニックに変えようと必死だね

乱発クリニックを矛先にしても、
リタリン自体が問題視されている今、
患者からはメリット無いんだよ

覚悟がないのに忙しい厚労省へ嘆願書出したのね

まずは、家族会のリーダーのことから調べていこうか
ではノシ

888 :148:2007/10/18(木) 18:52:50 ID:UPUJBZU3
>>877さん
悪いクリニックとリタリン依存には因果関係が証明できないなら?
自殺した方が依存者だったら?
遺族の怒りの矛先がリタリン全てに(精神系病院全て)に向いたと私は思いますが。

889 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:55:40 ID:OEqa76Te
このスレには、こんなにたくさんの人がいたのかと今になって驚く。
ROMの人だった人か、新聞報道されてから人が寄ったのか。
今更遅いけれど、以前からここに良識のある人達がもっといて、
危機感をもってスレが発展してたら、ひょっとしてとも思う。
たら・ればなんて意味ないけど。

こんな日がこないことを祈って、このスレを見続けてきた。
残念。

890 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:57:14 ID:iM+60Iel
>>866
日本の承認薬事情を考慮して決定したのでしょうか?
TRDに対するメチルフェニデートの効果増強療法は有意に有効と結論付けた研究はありませんが、
最終的結論が出ているわけではありません。あるなら文献出しなさい。

国内のうつ病治療を包括的に吟味しないと、研究結果が即反映されるとは思いません。
臨床ではTRDに対して欧米でもメチルフェニデートは使われてるわけでしょ?
エビデンスがないものは使えないと言っても、エビデンスがあるアンフェタミン類は国内では使えない
でしょ?

SSRIなどもはや旧世代のものしか承認されてませんし、SNRIはトレドミンだけじゃないですか?
この無茶苦茶時代遅れな抗うつ剤の承認状況も考慮に入れないで、メチルフェニデートの
エビデンスだけで決定するのは、科学を悪用した政治的決定です。

エビデンスは疾患の治癒、患者のQOLの向上に使われるものです。その視点を抜きにして
エビデンスがないことだけを山のように持ち出しても意味はありません。
メチルフェニデートを用いた効果増強療法でTRDが寛解、軽快した症例報告のほうが重要です。

もちろん、乱用と薬効を別に議論するのは大前提です。

891 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 18:57:20 ID:hyXMyqou
>>878
確かにね、この争点じゃ、リタリン適応取り下げをひっくり返す事は出来ないんですよ。
ただ、薬事審議会というもののデタラメさをアピール出来ないかな?
薬事審議会=デタラメというところへ持っていけたら、決定を覆せないでしょうか?
デタラメな審議会の決定は無効、って事でね。
考え甘いかなぁ?

892 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:05:06 ID:VbsH7ObU
>>869
であれば、東クリは既に処置は受けている。
担当医は2年間の医師免許停止だ

893 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:06:10 ID:VbsH7ObU
>>871
どういうこと?

894 :148:2007/10/18(木) 19:06:13 ID:UPUJBZU3
>>891さん
決定を覆すことは普通に考えて無理でしょう。
医師の選択肢、抜け道(?)を私は信じています。

では、皆さん少し落ち着いてきた様なので私も落ちます。
怖かったり不安な方は、このスレだけでも過去ログを読むといいと思います。

895 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:08:22 ID:aDvuD0ku
>>892 それは、暴力(結果的に)事件に対しての処分じゃなかった?

896 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:08:26 ID:VbsH7ObU
>>882
基本的には弱い覚醒剤だと思っていればいい。
元気の前借りだからその点忘れないよう。

897 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:09:22 ID:VZ18TXXC
>>888
因果関係が証明できなければたぶんクリニックを訴えても棄却されると思います。
自殺した方が依存者ならクリニックを訴えることは可能だと思います(どう判決が出るかは別)。
3行目については同意。

回答終了



898 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:09:22 ID:rmtHrBMX
乱発クリニックは新聞に載った所、スケープゴードだから基本的にそこが一番いい。正常に使用していた人が困っていると抗議するのは社会的にインパクトあるよ。

899 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:11:50 ID:7EI+E1DE
>>891
小原の息子がリタリン依存で自殺したこと自体も、
でたらめな報告だしねぇ。
虚像の被害者な時点でおかしい。

900 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:13:22 ID:VbsH7ObU
>>895
時系列できにはそうですが、リタリンを乱発した医者が
数年医療行為停止になる これで十分じゃないですか。
実刑にでもなれば気が済むんですか?

901 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:14:01 ID:BuhuyWqV
自分も家族会のことを調べるよ。
家族会がなければ、こんな自体にならなかったわけだし。

だいたい家族会って何?

当事者(家族)の責任を他に押し付けることによって
自分達の責任をなくすこと?
責任転嫁により、「自分たちは悪くない」と気を紛らわせること?
あわよくば、どこかから金を取れるかも、ってのも目的の一つ?

902 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:14:04 ID:hyXMyqou
>>894
そうですね、無理かもしれません。
しかし、日本のマスコミ、製薬会社、医師会、官僚、さらには政治家主導で、患者無視の医療行政に一矢報いないと、何も変わらない。
今後もこんなデタラメが続いてしまうでしょう。
別に世直ししようって訳じゃないけど、今後のメンヘラの発言力にも良い結果にならないでしょうか?

甘いかなぁ、漏れ?

求むレス。

903 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:15:57 ID:a9pyP2RZ
>>892
それは暴力行為であって、リタリンの乱発の処分じゃない。

904 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:16:07 ID:VbsH7ObU
>>899

貴方小原さんの前でそれ言える? リタリンはもちろん抜きで。

905 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:18:11 ID:rmtHrBMX
名義だけ替え院長雇い、病院を続け利益を得てる。こっちの方が本当の敵

906 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:22:05 ID:hyXMyqou
あの、漏れしばらくロムって無かったんで事情わからないんですが、楓さんはどうしちゃったの?
もう、ここに来てないんですか?

なんか、楓さんに対して、少し手厳しいレスがあったのは知ってるんだけど。

小原氏の息子さんの死について、一番詳しく、かつ、家族会と闘うなら、是非彼女の協力が必要だと思うんだけど。

907 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:25:14 ID:RpOjxWyt
>>905
闘栗に通院してる患者敵に回す気か?

908 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:25:26 ID:xkVXzaAe
楓は粘着なだけで文章メタメタだから
たぶん頭も悪いから戦力にはならないよ。

909 :148:2007/10/18(木) 19:26:31 ID:Nu5ba5a4
楓さんよりメール返答がありました。
自分の知っていた人は、おそらく報道された「水谷毅」さんだと返答がありました。
もう2chには書き込まないとのですが、
>>3にあるブログに公開したメールへの連絡は全て目を通しているとの事でした。
知っている事実については全て公表するつもりとの事です。
依存に苦しむ方にも何か力になれる事はしたい、と仰ってました。
すでに有識者からもメールがきているとも返答にありました。



910 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:26:43 ID:QwM+nk5t
終わり

911 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:28:36 ID:hyXMyqou
>>908
そうなんですか…。

でも、ある意味当事者だからなあ。
小原氏の事直接知ってる訳だし…。

残念!

912 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:29:22 ID:QwM+nk5t
あ、ナルコは大丈夫なんだ?良かった(≧∀≦。)ノ゛

913 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:32:15 ID:hyXMyqou
>>909
あ、そうなんですか。
早飲み込みはいかんな。
漏れもメールしてみますね。
ありがとう。

914 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:33:29 ID:rmtHrBMX
いや、最後にもうひと仕事してほしいだけ、功績も認めるけど悪影響もあった。東クリはそんなに弱くないだろ?

915 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:34:59 ID:JHhsPl1d
私が持ってる本によるとメチルフェニデートは抗うつ剤抵抗性のうつ、副作用の方が重いタイプ、
難治性うつ、疲労感や無力感や過度の眠気が強いタイプの鬱には有効と書いてある。
またカフェイン類は一時的に眠気を除去するが、返って不安感・焦燥・不眠などを増強するので
好ましくないと述べられてる。

要するに現実に慢性化した難治性の鬱、副作用や他の身体疾患で三環系などが使えない人、
東洋医学的表現で「気虚」の症状が強いタイプには、こうした賦活し活性化する薬が必要なのだ。

ノバルティスと厚労省はこうしたタイプの患者は今後、廃人になれっていうのか?

また昔から上記のタイプの病態に実際に効果を上げてきた実績があるのに、エビデンスがないとは
どういうことなのか?

本当にエビデンスがない証拠と資料を、リタリン乱用が社会問題化してから突然出してきて
効果がなかったから取り消すというなら、リタリンを認可した当時の厚生省やノバルティスは
インチキ薬をデタラメ認可し半世紀近く販売し使用してきたのだから、明らかに詐欺的行為だし
役所のミス。
また、こんなに何十年も放置してきた国の責任はとてつもなく重いはず。

こんな杜撰で不合理な論理を突きつけられたまま、私たち患者は黙って泣き寝入りしてはいけないと思う。
患者会の立ち上げ等により何らかのアクションを起こすのは大賛成。




916 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:40:34 ID:RpOjxWyt
>>915
本当に治療に効果があるの?それって。
リタリン飲んでる間元気なのは当然だけど
抜いて元に戻るんだったら全然治ってない。

917 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:41:20 ID:zN58/JmN
>>915
だから2ちゃん発でやること自体が患者にとって迷惑なんじゃねーの?w

918 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:43:44 ID:gZEzWXb9
戦法

1、患者団体設立(現場医師、弁護士、出来ればマスコミを味方につける)
2、個人的に桝添厚労相へ投書(ほかはもう頼りにならない)
3、薬事審議会の決定へ不服申したてが出来るなら申し立てを行う
4、家族会の実情を知る(これが単なる数名程度の責任転嫁集団なら厚労省への嘆願書自体が無意味)

最終手段

ノバルティスファーマの詐欺行為に対する訴訟
(しかしこれはいかなる方法を用いてもリタリンがダメな場合に限る)

上記で闘うことを誓います


919 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:45:08 ID:Cc1Dm1pp
>>901
http://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=d&aid=QMSK070927M06041301&dbid=QMSK&ind=21&key=%a5%ea%a5%bf%a5%ea%a5%f3&dbty=0&andor=0
によれば、
>>依存症の治療機関を紹介したり、家族同士の交流を支援する活動を続けている
>家族会
http://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=d&aid=QYSK20070927TYM37AL____004&dbid=QYSK&ind=20&key=%a5%ea%a5%bf%a5%ea%a5%f3&dbty=0&andor=0
読売でも記事になったけど、家族会のことは書かれていないね。
毎日の最新ニュースでも家族会は出てくる。
と思ったら今消された。35歳の依存症に苦しむ男性が赤城高原クリニックで
救われたみたいな話と家族会の女性のコメントと小原氏のコメントがあるヤツ。


920 :105:2007/10/18(木) 19:45:51 ID:GdsUOzfW
ども。
仕事場で休憩の度ちょこっと覗いてますが、まるでニュー速…ですね。職場でもまだ、誰からも話聞かないけど。疎い所でないはずが、亀田さんとか差し入れスイーツの話ぐらいしか。ドーナツ食べて平常通り残業です。別世界…。
何だかな〜…148さん、必ず連絡しますね。

921 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:46:47 ID:hyXMyqou
>>917
2ちゃんねる発って駄目?
何故?
ふざけてるって思われるって事?

922 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:47:16 ID:Cc1Dm1pp
>>909
自分もメール送ろうとしたんだけど、画像がうまく読み取れなくて
3回送っても駄目でした。拡大してみてもなにかにじんでいるんだよね。


923 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:48:40 ID:LylWNV2A
これからどうなるのか不安で居ても立ってもいられず他の人はどうするのかと覗いたけど
煽りとわかってても見るだけで息苦しくなるレスがあるからこの板は苦手だ。

また寝たきり生活に戻るしかないと現実を受け入れるしかないのか。
現場を知らず見通しも甘く当事者の患者に対して具体的なフォローもないまま
あれよあれよと事を進めて終わった気になってる議員は呪い死ねばいいのに。

924 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:48:50 ID:Cc1Dm1pp
>>919
自己レス。消されてなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000049-mai-soci


925 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:50:19 ID:Cc1Dm1pp
>>921
この人前スレか前々スレでビラまきを呼びかけていた人ではないか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000077-san-soci


926 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:50:28 ID:RpOjxWyt
>>921
マスコミからみたら「ゲーム感覚」

彼らを味方につけたいのならインターネットは使わないこと

インターネットは全てのテレビ、新聞が本心でよく思っていない

927 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:51:10 ID:hyXMyqou
>>918
禿同

928 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:54:46 ID:xkVXzaAe
リタ切れた時の自分に自信が持てないから、
何かの行動に賛同しますって言えないんだよね。
ヘビの生殺しだよ。

929 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:55:52 ID:hyXMyqou
>>925
ビラ配りは呼びかけてないけど、オフ会やろうと書き込みしました。

だが、こないだのオフ会は、具合が悪くなってしまって、参加できなかった。

口先番長でスマソ

930 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 19:57:10 ID:ujBIMGSI
柿沢未途の都議会日記

http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710

この男の考えにメールしてくれ、リタリンが処方されて動ける方。

931 :148:2007/10/18(木) 20:00:17 ID:Nu5ba5a4
>>922さん
carpediem.kaede@gmail.comで届きましたよ

932 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:00:53 ID:Cc1Dm1pp
家族会ってやっぱりここか。柿沢未途とも繋がりがあるようだし、
マスコミ特に毎日とも関係があるようだし。厚労省に要望書も
提出しているし。
http://www6.ocn.ne.jp/~rkk/news.html


933 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:01:30 ID:qHMM8oDF
リタリンを五年以上前から飲んでる依存症です。
毎日日記を書いてるので、良かったらのぞいてください。
http://www.freepe.com/i.cgi?fumafuma
アドバイスなどもらえたら嬉しいです。

934 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:02:09 ID:7EI+E1DE
>>904
何?あんた知り合い?
会わせてもらえるだな?
大歓迎だよ!
こっちは本人に会いたくてずっとイライラしてたからさw
東京だけどどこで待ち合わせする?
捨てアド晒してくれるならメールするよ!

935 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:02:39 ID:vWaFfcFn
17日開催の厚生労働省の審査資料が公開された。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/10/s1017-5.html
いろんな団体からの要望書も出てる(賛成・反対派両方とも)。
だけど、結局は処方制限されるんだ。

936 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:02:45 ID:N1X+jxpk
>>930
むしろリタリン規制派のマンセー意見の方が
優勢ではないか。

937 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:04:08 ID:Cc1Dm1pp
>>931
Thx

938 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:14:27 ID:N1X+jxpk
>>934
家族をリアルに無くしてる人と渡り合えるのか?
マスコミや議員とも繋がってるんだから気をつけろ。
準備もなしにいくとフルボッコに論破されるぞ。

939 :148:2007/10/18(木) 20:16:47 ID:Nu5ba5a4
あぁ、ここももうじき埋まってしまいます。。。
次スレを立てるやり方が解らないので誰かお願いします。


940 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:22:20 ID:QwM+nk5t
次スレもない。なにもない

941 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:22:59 ID:gZEzWXb9
>>938

楓さんのブログやここでの発言を信じるなら、
小原さんと息子さんは「他人」
息子さんの死亡時の苗字は「水谷」。
つまり、一緒に暮らしていなかったのね。

楓さんによると、小原さんの連絡先は、知人を頼ってようやく解ったほど。
また、小原さんは毎日新聞に「息子はナルコレプシーではない」と言ったそうだが、
楓さんによるとどうやら息子さんにはナルコの「発作」のようなものがあった様子。
(これはブログでぼかしている記述からの推測)
生前、息子さんはバイクを愛していたが乗れなくなったという記述もあり、
わたしはこれを「睡眠発作が起こるため」だと解釈した。
息子さんの病気の発作、死亡時も連絡先がなかなか解らなかった人が「遺族」だと大騒ぎしている。

これ、異常だと思うんだけれど。

942 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:24:59 ID:rCS+LsPJ
まだまだ終わらんよ!

943 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:26:45 ID:hyXMyqou
>>918
まだいますか?

禿同です。
捨てアド晒しますから、メールください。
一緒に闘いましょう。taich1960@ezweb.ne.jp
携帯厨でごめんなさい。

944 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:27:43 ID:OdKGjIbu
>>941
血が繋がっているなら正真正銘の遺族ですよ。
離れて暮らしていても親子ならば大事なのは当たり前。
そんな所を攻めて何か意味でもあるんですか?
公になったらどちらが非難されるかおわかりじゃない?

945 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:28:19 ID:JHhsPl1d
あと今回の件で医師や学会がどういう見解でどんな働きをしたのか詳しく調べてないけど、
もし、精神科医や学会が厚労省や製薬会社の動きを他人事のごとく無為のまま見過ごし、
本当に必要な患者に対して冷酷非情に「通達が来ましたので残念ですがリタリンは使えなくなりました」
などと平然と言えるようなら、精神科医としての資格はない。

特殊な治療や薬を服用していない人で、とくに現在の主治医でなくても良い人たちは、
精神科医と学会の姿勢によっては、一般内科とかメンクリではない病院で薬を貰うよう抵抗した方がいい。
パキ、デプロ、デパス、レキソ、ソラなどはメンクリでなくても処方するクリはある。

私も現在、1時間強かけて通院してるが、リタリンが無くなれば往復2時間半近い距離はしんどいし、
交通費もかかるし、上で誰かが言ってたように私の場合も80秒ほどのムンテラなど全く必要ない。
まぁ私はもともと話を長く聞いて欲しいタイプではなく、自主トレしてるから薬さえくれれば
いいので、空虚なムンテラも魚心に水心でやってきたけどもね。



946 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:28:20 ID:aDvuD0ku
乱暴な計算かもしれんが

1.乱用が原因で入院および死亡した人数   15人(平成18年)

2.リタリンを服用していると考えられる患者の数  1.7万人〜10.3万人(総生産量から出した1人1日1〜6錠とした場合の概算)

3.過去にリタリンを服用していたが、回復して現在は服用していない患者の数  未判明

4.リタリンの総出荷数(1年)  3770万錠(平成17年)

5.乱用されたと考えられるリタリンの数(1年) 未判明

乱用者 は
処方された人口のうちのたった0.1パーセント〜0.01パーセントにすぎない そんな少数のために、
適正に処方を受けている多数の患者まで規制されるのはおかしい
公共の福祉にあきらかに違反している







947 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:30:00 ID:7EI+E1DE
>>938
こっちも身内亡くしてるんだよ。
鬱病悪化して、ある日いつもどおりの家事をしてる最中に、
干しかけの洗濯物を置いて、自分を干してしまったんだ。

ベランダで洗濯物で首を吊ってしまった。
遺書も何も残さずに。
周りが鬱を理解してなかったから起きたこと。

死ぬ死ぬと脅してるとか笑ってる奴がスレにいるけどなぁ、
鬱病患者は、ふいに命落とすんだよ!
本当に身内を鬱で亡くした人間の気持ちが、
小原にわかるのかよ!

948 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:30:09 ID:OdKGjIbu
>>935
2ちゃんよりももっと影響力のある団体からも
反対の意見が出ていた。しかし議論にもならず
即日承認。

もう素人レベルでどうこうなる話じゃないような。
こうなったら何十分の1かでも生き残れるような
ゲームでもするしかない。

949 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:38:14 ID:+1O0ctHQ
>>940 まったくなんにもない♪

950 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:38:43 ID:7EI+E1DE
>>944
あんたは、これから死に神に呼ばれて亡くなる鬱病患者や遺族に対しては、
自己責任だと嘲笑するんだろうな。小原さんよ。

951 :148:2007/10/18(木) 20:46:40 ID:Nu5ba5a4
アンチの書き込みで掲示板が埋まる前に誰か次スレ、立ててください!!

952 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 20:51:24 ID:IOMnlYsu
>>935 GJ
とても役立つ資料だった。
特に乱用問題を考える会の要望書は興味深いね。


953 :943:2007/10/18(木) 20:54:07 ID:hyXMyqou
918さん、メールくださいましたか?
すいません、こちらのミスで受信出来ない状態でした。
もう、大丈夫ですので、もう一度メールください。
捨てアドは変わりません。

954 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 21:02:12 ID:Cc1Dm1pp
リタリン★35-CG202
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1192708380/l50

スレ立ててみました。初めてなのでこのスレの最初のほう
コピペですみません。


955 :148:2007/10/18(木) 21:09:35 ID:Nu5ba5a4
>954さん
感謝します、まだ終われません。

956 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:22:52 ID:hyXMyqou
今泣いた烏がもう笑ったですが、明日にでも闘い始めましょう。
こんなデタラメが許されて良いはずが無い!

957 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:24:31 ID:sqFyaDEZ
>>944

離れて暮らしていても血がつながっていたら遺族?

息子さんが可哀想です。
ろくに発作のことも知らないほど放置されて育てられたそうじゃないですか。
最終的には男のところに行ったそうじゃないですか。
そんな母親に死んでまで勝手に新聞紙上に名前を出されているんですよ?
酷すぎますね!

958 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:27:01 ID:M6P5cScY
>>946さんのおっしゃるとおり。
タミフル騒動のとき(これは毎日新聞だけじゃなかったが)と同じで、マスコミは「分母」(年間服用者数)を明らかにしないで、
「分子」(タミフルなら異常行動発現件数、リタリンなら乱用で入院した患者数)だけを伝える。問題が生じているのは全体の何%か、を明らかにしないまま、乱用が深刻な社会問題になっている、と書く。

ちなみに日本でタミフルが使われ始めたのは2001年。使用者数は年間約300万人で、今年3月までの6年間で異常行動がでたのは128人(単純平均すると年間21.3人)。異常行動発現率は、0.00071%だったのに、それは、書かない。

アルコールは歴とした向精神薬で、処方箋が要らないどころか自販機で買える。全国に80万人の依存者がいる。日本総人口の0.66%。そのうちの1万7000人しか(2006年)入院・外来治療を受けていない。

リタリン乱用者は15人(2006年)。総人口比、0.0000125%。これで、リタリンの方が緊急性のある社会問題なんだそうだ。

959 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:34:40 ID:7lCQyEbc
まだリタ貰えるの?

960 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:45:57 ID:HpWJQ8Vt
処方されるお

切られた人、さよなら〜

961 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 22:48:12 ID:ZGIVkM6n
リタスレってすごい速いな

962 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:06:50 ID:9h3mGh9P
乱用者が15人のわけないだろ〜
俺のしってるだけで20人はいる。少なくともこの板には37人いる。

まあ、俺はその一人かもな

15人という数も、もともと病院に答える義務がないため、本当の数はその
百倍以上じゃないか?

あと、リタが必要で入院するうつはそんな多くないぞ

963 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:19:32 ID:HpCl4iz5
>>962
>少なくともこの板には37人いる。
この部分で発言の信頼性が地の底まで落ちたな。

964 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:24:43 ID:IOMnlYsu
まだ処方される。

965 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:41:10 ID:hyXMyqou
>>963
ちょっとしたジョークでしょう。

966 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:44:17 ID:aDvuD0ku
>>965 こころに余裕までできてワロタw

967 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:50:42 ID:yqIDArtr
>>962
ROMってる人入れたら3桁以上は固い

968 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:51:14 ID:hyXMyqou
>>966
いやいや、次スレ読んで。
なんか漏れ達風紀委員さんにも見捨てられそうだぞ。



また泣くぞ。

969 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:51:55 ID:aDvuD0ku
>>968 mjd?


970 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:55:02 ID:hyXMyqou
>>969
ごめんなさい、
意味が分からない。

971 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:55:52 ID:aDvuD0ku
ごめんなさい 「まじで?」

972 :優しい名無しさん:2007/10/18(木) 23:59:22 ID:HpCl4iz5
>>965
そのジョークが最低だね、と言ったのだが。

973 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 00:00:54 ID:5CBv6d61
>>971
なんかね、
『私の役目は終わりました。
皆さんが、最初からこれだけまじめだったらと思います。
皆さんの事を、蔭ながら応援いたします』
だって。

携帯厨なんで貼れないんです。ごめんね。
でも、だいたいこういう趣旨。


また、涙目になってきたよ。

974 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 00:31:20 ID:qH0KQUHZ
>>845が正解。
残る道は、現在使用中でこの薬が絶対必要とされている患者に特例を認める、ということだろうな。


975 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 00:57:19 ID:jQ7xLthm
>>845
調べたけど、最終的な結論は出てないよ。
抗うつ剤のaugmentationとしてメチルフェニデートを使うなとは結論付けてなくて、
さらに研究が必要と言ってる段階。ちなみに、国内では同等の対照研究はなされてないはず。
リチウムやサイロイドって資料ではいってるけど、最近はペモリンが有効であるって発表が多いから、
治療抵抗性のうつの治療は、結局は、中枢刺激剤を増加するか、電気ショック(ECT)。

まぁ、プロザックとかゾロフトとかルボックスみたいな薬を新しいタイプの抗うつ剤なんて
平気で書くような製薬会社は信用でけんわ。

976 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:01:35 ID:qH0KQUHZ
>>975
要するに有効であるというエビデンスが無いということだろう?


977 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:02:38 ID:OC5+h7Nn
柿沢未途の都議会日記

http://www.doblog.com/weblog/myblog/57340/2617710#2617710


978 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:08:32 ID:8uSGFYhs
久里英太

979 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:12:26 ID:jQ7xLthm
>>976
最終結論は出ていないっちゅうに。
症例報告では、SSRIのaugmentationでmethylphenidateを使って寛解した例が
報告されてるから、最強のエビデンスがあるわけよ。
うつの治療ってトライ&チェンジで、患者にあった薬を探すわけだし。
日本の場合、探すほどバリエーションないじゃん。

980 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:13:40 ID:pdrQRrTQ
>>979
リタリン飲み続けて 治った! てのはダメなん? やっぱり

981 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:18:36 ID:DJb3NDng
薬売ります
ttp://bbs.2ch2.net/test/read.cgi/fusianasan/1182409531/l50

982 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:19:36 ID:jQ7xLthm
>>980
うつのリタリン単剤治療はさすがにやらんでしょう。
初発うつにいきなり抗うつ剤+リタリンも非常識だろ。うつが治らん。

983 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:20:01 ID:qH0KQUHZ
>>979
症例報告じゃエビデンスとは言えんよ。


984 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:20:59 ID:jQ7xLthm
>>983
いうね。最強のエビデンスだ。もう一回関連の専門書読んでみたら?

985 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:22:38 ID:5CBv6d61
>>980
経験上、ヤパーリリタリンは対症療法にしか使えないよ。
もっとも完治させる薬も無いんですけどね。

986 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:22:52 ID:vGxPYi5U
>>981 こういうのを徹底して取り締まってほしい

987 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:24:20 ID:qH0KQUHZ
薬剤の適応として採用するには
二重盲険法で統計処理されたデータが必要。

リタリンはそのエビデンスも無いまま欝に使用されてきた。
だから一旦適応を外すべきかと。


988 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:27:13 ID:jQ7xLthm
>>987
それだとリタリンのみを対象にするのは問題。
それに「一旦適応を外すべきかと」なんて言い方は通用しませんよ。

989 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:27:25 ID:yYgvUBUq
じゃあ適用外処方で救って下さいな


990 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:29:21 ID:qH0KQUHZ
>>989
一般に保険適応がない薬の場合は医者が適当に診断名つけて処方するのだけどね。
でもリタリンはマスコミが後ろに控えているから、それも不可能になるだろうね。


991 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:33:38 ID:5CBv6d61
しかしさ、ループで悪いんだけど、何故リタリンが選ばれたんかな?
漏れ知識無くて申し訳無いんだけどさ、もっとヤバい薬いっぱいあるんでしょ?
どうよ?

992 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:35:07 ID:vGxPYi5U
デパス、ハルシオン、たばこだって食べれば死ぬぜ

993 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:35:27 ID:jQ7xLthm
>>991そりゃトム・クルーズとかDr. Bregginがヨタ飛ばしてたからでしょ。


994 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:37:59 ID:oS8iDAN9
>>991
やっぱ小原の件じゃない?
あとはリタリンの成分が覚せい剤に近いこと。

たとえ薬として効果があっても、日本人は「覚せい剤」という名前で思考停止ですからね。
「ダメ、ゼッタイ」以上の事が考えられないのかもしれません。

995 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:38:35 ID:5CBv6d61
>>993
過去ログにあったら申し訳無いんだけど、トム君は何故リタリンに粘着したの?
背が低いからか?


996 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:39:06 ID:vGxPYi5U
ふつうの人は、「覚醒剤」と「覚せい剤」の区別などつかないだろうからな...

997 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:40:16 ID:jQ7xLthm
>>995
サイエントロジー

998 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:44:50 ID:BOzmim2/
>>962
「乱用者が15人は」、不正確だった。「リタリンを乱用して依存症などの副作用で入・通院したケース」が国立・精神神経センターの発表では15人。

15例な訳ないだろと言っても、他にデータがないのだから、これを用いるしかない。しかもこれは、他ならぬ毎日新聞が載せた数字だ。
http://mainichi.jp/select/science/news/20070921k0000m040162000c.html

>国立精神・神経センター(東京都小平市)の調査で、リタリンを乱用して依存症などの副作用で入・通院したケースが
> 06年度、精神科病床を持つ全国の医療施設で15例に上り、2年前の約2倍になったことが明らかになっていた。

リタリン乱用で入院した者が、15人だろうが、150人だろうが、服用者が全体で何人いるのか概数でも分からなければ意味を成さない。

>あと、リタが必要で入院するうつはそんな多くないぞ
リタが必要で入院することなどない。外来で済むことだ。乱用者がリタを抜くために入院するんだよ。

999 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:45:16 ID:5CBv6d61
>>997
ありがとう。
ところでもう、このスレ梅ない?

1000 :優しい名無しさん:2007/10/19(金) 01:53:28 ID:qH0KQUHZ
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)