5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害 過剰警戒型part5

1 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:27:18 ID:MzsJohDx
自己愛性人格障害過剰警戒型について語りましょう。
ポエムは、ポエム、詩板へ→http://love6.2ch.net/poem/

自己愛性人格障害 本人スレ part14
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1189509296/

前スレ
自己愛性人格障害 過剰警戒型part4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1177371280/

自己愛性人格障害被害者はこちらへどうぞ
自己愛生人格障害 被害者スレ★Part.5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/utu/1192196450/

2 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:28:00 ID:MzsJohDx
※参考
「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

(1)過剰警戒型(抑うつ型)
自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。

(2)無自覚型(誇大型)
俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」

自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従って
それを二型に分ける動きが見られる。
ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと
「過敏型」ないし「過剰警戒型」hypervigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)
とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。
それに比べて「過敏型」は、恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、
他人の反応を極度に気にし、他人からの批判にことのほか敏感であるとされる。
ブルーチェック(Broucek,1991)は、この分類の趣旨に同意し、
特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に指摘する。
ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による
解離型ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、
こちらのタイプは低い自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう
自己中心型ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。

3 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:28:55 ID:MzsJohDx
「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

恥と自己愛に関する質問表

以下の文を読んで、1〜3の中から数字を選び、紙にメモしてください。
(1 ほとんどない。 2 ときどきある。 3 かなりよくある。)

1 店のレジで、あなたの買い物が多いせいで手間取っている場合、
後ろに並んでいる人の視線が非常に気になり、消え入りたくなる。

2 複数の人との対談の時など、自分の持ち出した話題に時間がとられ過ぎない
かと気になることが多い。

3 パーティで、知り合いが誰かと話をしている時は、それに割って
入って話しかけることが難しい。

4 人に電話をする時、それが迷惑になるのではないかと非常に
気になるため、手紙とかファックス(E・メール)の方が気が楽である。

5 親しい人からの頼み事や電話による商品の勧誘を受けたとき、
(相手の態度に腹が立つ時以外は)それを断ることが
非常に難しく感じる。

6 人にお土産を渡すとき、それを相手が気に入らないのではないかと
気になることがある。

4 :過敏型対応の自己診断テスト 2:2007/10/30(火) 23:29:36 ID:MzsJohDx
7 外出した時などに人の視線が気になる。

8 ちょっとしたことで自信をなくし、落ち込むことが多い。

9 相手から積極的に誉められないと、むしろ馬鹿にされているのでは
ないかと思うことが多い。

10 批判されたり、馬鹿にされることを恐れるために、自分の作業の結果や
作品を人になるべく見せたくない。

11 自分の名前や経歴が恥ずかしかったり、自分の家族を人前に出したくない。

12 出勤したり登校したときに、他人が積極的に挨拶をしてこないと、
無視された気持ちになり、落ち込んだり腹を立てることが多い。

13 人の伝記を読み、自分が将来そうなることを夢見ることがある
(あった)。

14 自分は何か大きな力を秘めていて、周囲はそれを分かってくれていない
だけではないかと思う。

15 自分は根は目立ちたがりやではないかと思う。

16 自分の作品や仕事が誰かにより評価されたときなどは
生きがいを感じる。

17 家族や親しい友人との写真を見るときに、全体を見るより、
まず自分がどう写っているかを先に見ることが多い。

18 自分が舞台や競技場でスポットライトを浴びている夢を見たり、
夢想することが多い。

5 :過敏型対応の自己診断テスト 3:2007/10/30(火) 23:32:32 ID:HkvRvaeM
1〜6までの合計が、12点以上だと他者配慮的敏感傾向が強い。
7〜12までの合計が、12点以上だと恥に敏感ないしは、社交恐怖の傾向が強い。
13〜18までの合計が、12点以上だと自己顕示傾向が強い。

1〜6、7〜12がともに高得点の場合は、対人恐怖的傾向が強い。
7〜12、13〜18が、ともに高得点の場合は「過敏型」自己愛人格の傾向が強い。
13〜18のみが高得点の場合は、「無関心型」自己愛人格の傾向が強い。


この「過敏型」がこのスレでいう「過剰警戒型」に、
「無関心型」が「無自覚型」にあたる。

6 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:33:18 ID:HkvRvaeM
自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。


1 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4 過剰な賞賛を求める。

5 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。

6 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。

8 しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9 尊大で傲慢な行勤 または態度。

7 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:35:38 ID:MzsJohDx
『パーソナリティ障害』岡田尊司より

自己愛用の自己診断シート(DSM-IVに準拠)

各質問に、当てはまる(丸)、どちらともいえない(三角)、
当てはまらない(バツ)のいずれかで答え、紙にメモして下さい。

1 自分には、世間の人が気づいていない才能や優れた点があると思う。
2 大成功をして有名になったり、理想の恋人と出会うことを夢見ている。
3 自分は人とは違ったところがあり、特別な人間だと思う。
4 周囲からの賞賛が、何よりも励みになる。
5 多少の無理でも、自分の望むことは、大抵聞いてもらえることが多かった。
6 ほしいものを手に入れるためなら、他の人を利用したり、
 うまく言いくるめるくらいの自信はある。
7 自分勝手で思いやりがないところがある。
8 友人や知り合いの幸せを見ると、内心妬ましくなることがある。
9 態度が大きいとか、プライドが高いと思われている。
 
自己愛性の場合は5項目以上「当てはまる(丸)」
があった場合に人格障害の診断基準に当てはまる可能性がある。

8 :優しい名無しさん:2007/10/30(火) 23:36:24 ID:MzsJohDx
その他過敏型自己愛に関する文献紹介

『自己愛の障害―診断的、臨床的、経験的意義』(金剛出版)
http://kongoshuppan.co.jp/dm/0800.html

『精神力動的精神医学―その臨床実践「DSM‐4版』〈3〉臨床編 2軸障害」(岩崎学術出版社)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4753397157/qid=1107162015/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-1837502-2891500

中島敦『山月記』
「臆病な自尊心と、尊大な羞恥心」という絶妙な表現がある。

あと、『自己愛障害の臨床 ―見捨てられと自己疎外 』(創元社)
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-11259-7.htm

9 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 00:56:27 ID:fvafcozB
>>1
乙です!

10 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 01:18:33 ID:AJ4Ojqp2


11 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 01:25:01 ID:1D3pyAGu
>>1
おくらばせながら乙です

12 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 06:38:45 ID:1D3pyAGu
診断基準をじっくり見ていたら、過剰警戒型からクラスターC郡まで
ところどころ被っている自分に驚いてしまった。医師の診断は、
一つしか言えないので、一番目立つ症状を診断するらしい。
自分がすえおそろしす;;

段取りどおりにならないと、すぐに認知的不協和をおこして
抑うつ症状がでるのでるから、たぶん自己愛過敏型ってことになったん
だろうなぁ。ひとつずつ潰していくか。今は抑うつで怒りっぽいから
一人で休める時間をとって、抑うつから手を打っていこう。
それと、後期の授業の取り方がうまいこといってないと気づいたり、
お金の問題が発覚したりして、うつは急上昇したよ。とにかく、寝よう。
朝まで起きていて、あれやこれやと悩んでしまうから、うつがなかなか
よくならない。焦るな自分。

13 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 12:04:45 ID:2eruQhOQ
>>12
若くてちゃんと自己認識できてて凄い。
未来が明るい気がする。

自分は完治はあきらめたけど、とりあえず
症状の悪い部分(怒りとかうつ)の対処を目指すことにした。
疲れすぎるとすぐ悪化するから
人付き合いや生活に無理をしないようにする。
ちょっと人と距離を置きつつ、
治ることに執着するのをあきらめて、じゃあどうする?を考えたい。

14 :優しい名無しさん:2007/10/31(水) 17:21:49 ID:1D3pyAGu
>>13
やっぱり怒りとうつが表面化しやすいし
やっかいだから、どうにかしたいよ。うつと怒りって
セットなんだろうか?
カウンセラーの言い分は、我慢ではなくて
同じないようでも言い方次第だと言っていた。
怒りを感じたこと自体が、もうなんかほとんど
逆恨みに近い状態の自分は、自分で自分が怖くなった。

15 :13:2007/10/31(水) 21:38:08 ID:2eruQhOQ
>>14
気のせいかもしれないけど、番号指名で質問の気がした。
デリケートな問題だから、匿名掲示板で無責任な答えきくより、
せっかく主治医さんがいるなら、率直にきくのはどうだろう。

素人考えなので自分の話しかできないけど、
自分は生命の脅威を感じる→自分の怒り→(相手の反発あるいは自省)→うつの順だと思ってる。
「悪いピタゴラスイッチ」みたいな。
どっかの連鎖を切って、別の流れを作ることを
そのカウンセラーさんは提案してるように自分には聞こえた。
(怒りが起こるのはしかたないから、
そこから相手の反発を起こさない
ような言い方で抗議してみたら?みたいな。
うつや怒りに燃料投下しないために。)

正直、怒りをなんとかするのは最終段階だなー自分は。
そこを治すのが完治だとしたら原因があるだけに自分の完治は無理かもしれない。
でも悪循環を変える方法はあるのかもしれない。

ここを覗くと、直接原因も解決のきっかけもたぶん人それぞれなんだろうなー
と。
ただ苦しみだけは共通なんだろうなーっておもう。

16 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 11:03:08 ID:7x4wf5Nn
些細なことでも引きずる。引っ張り出してぐるぐる考える。

ある雨の日、屋外である人と話し込むことがあったんだけど
その人が「荷物預かるよ」と気を遣ってくれたので預けた。
雨は結構降っていて、その人が預かると言って荷物を置いた場所はちょっと気になった。
じゃあ帰ろうというときに、返された私の荷物は雨で水浸しだった。
苦笑いで「ごめん」というその人に、「ちょっと気になってたんだよね…」と言ったら、「なんだ言ってくれたらよかったのに」と。
以降その人は詫びもせず、私は色々ムカついて水浸しの荷物をこれ見よがしに拭いた。
こんなことでも引きずって怒りながら考えてしまう。

17 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 11:15:17 ID:7x4wf5Nn
続き。
悪気ないとはいえ、預かって置きながら水浸しにするのは酷い。
でも私も気付いていたなら、それを伝えるなりして何か対処していれば
自分の荷物を水浸しにすることも、その人を悪者にする結果も避けられた。
だから私のほうが悪いんだろうか?でも預かっといて酷い…と、ぐるぐる。
向こうはもうとっくに忘れてるんだろうなと腹が立ったり。

これ逆の立場だったらどうだろう。
こっちは悪気なかったのに、気付いてた癖に悪者かよ…と、ぐるぐるしてたんだろうか。
だったら向こうが忘れてくれてるのは有難いのだよね。

大抵のことはお互い様で、自分もどっかで許してもらってるんだよなあ。

水浸しみたいな実害被らないようにさえ気を付けられたら、一番よかったんだけど。
そういうのも苦手なんだよね。無駄に犬死にしてる。
連投&すげー長くてごめんなさい。

18 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 19:19:13 ID:2yqXIVcf
腹が立ったときに、お互い様ってことに気づけばいいけど。
怒りのレベルがそれどころじゃないもんね…

19 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 21:15:05 ID:7x4wf5Nn
>>18
そうなんだよねえ…
何が怒りをタチ悪くさせてるんだろう。やっぱ惨めさを連想させることかなあ…。
怒りが妥当な場合もあるけど、やっぱ怒りの度合いがデカ過ぎるというか
気が済む気配がないというか、ケリをつけるのが下手過ぎるんだよね。

20 :優しい名無しさん:2007/11/01(木) 21:20:42 ID:QauAt2WF
>>17
こんちは。基本的に自分は自己愛過敏をベースに強迫性やら
なんやら被っているので、当てにならないレスかもしれないけど。
自分だったら、他者の荷物であっても、雨にぬれるような場所には
おいておかない。だけど、その人その人の性格があるから、
善意の失敗なのかもしれないよね。自分だったらこうするだろうし、それが
最低ベースだと思っているので、自分よりも気遣いのない人間に対して
ものすごく腹が立つ事があるよ。物を預かるって責任もあるってことだと
思うんだけど、やっぱり自分が強迫だからかな?そんな風に考えるの。。。

察してというのは、どうも他者の間にはないようだ。
自分は察して行動ばかりいるのに。

21 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 00:59:40 ID:OaTfao/X
もうちょっと挽回無理だな
時は金で買えないし、性格も買えない
その前に金も取れないし、つまらん人生だ

22 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 05:48:36 ID:jjsiIiXF
全然アディクトじゃないけど、怒りもアディクトにはいるんかな?
たとえば、暴力を振るわないけどDV的な要素があるとかさ。

神様、私のお与え下さい
変えられないものを受け入れる落ち着きを
変えられるものは変える勇気を
そして、二つのものを見分ける賢さを

他者は変えられないんだよね。
それを踏まえたうえで、これからどうするかってことを
考えてた。どこかで、他者を変えたいとかあったのだと思う。
それは、怒りの皮をきた寂しさなんだと思う。
本音「言わなくても、自分を大切に扱え!」って思ってる>自分
でも、大切に扱えって分かったなら、そうしてもらえるように
自己主張してみるだけかも。
大切にされたいよ。誰からもなんてもう言わない。
特定の身近な人達でいいから。

うちは、何かしら賞を取るということだけを誉める家庭だったので、
何年も何年もそのことばかり考えてきた。家の中がゴミためでも
何か賞をとればよいと思ってた。最初は習字の賞をとったのが
きっかけだった。今はとにかくなんでも
執筆で賞をとることに全てを費やしていた。実際、何度か佳作になったこともある。
最後は9月に出版したら、もう燃え尽きて抑うつが激しくて
どうにもならない。原因は「もう、誰も誉めてくれない」からだ。
大人になったら、自分で自分を誉めないとならない。自分の行動は親を喜ばせる
ためにプログラミングされていた。無自覚のときのほうが幸せだったかもしれない。

23 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 09:14:46 ID:DEd+Dqdl
>>17です。

>>20
レスありがとう。
物を預かる責任について、共感して貰えるだけでもちょっとホッとします。
でも本当に人それぞれなんだよね。
雨に濡れるんじゃ?でも預かっといてそれはないか…と暗に期待してしまったのがよくなかったんだろうな。
「察して」は、雨に濡れるかも?と思ってた私のほうが、察して対処しなきゃならない側だったんだよね。
結果見てから「気になってた」なんて後出しジャンケンされたら、「なら早く言え!」と思うだろうしなあ。

何かに気付く→行動する
この「→」部分にブラックホールがあるよ。
それで行動に至らないまま無駄死にして、他人に怒りを向けてたりする。
「向こうに責任あるはずだ!」なんてのも、後付けな因縁付けかも知れない。

24 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 12:57:45 ID:OaTfao/X
もう駄目だ〜。もう出口ないじゃん。しにたい
歪んだ認知?も馬鹿頭も辛すぎ

25 :優しい名無しさん:2007/11/02(金) 14:05:46 ID:LkMWb9xv
ここを見てたら、自己愛性の人たちに対する考え方が変わったよ。
そうかなとは思っていたけれど、酷く苦しんでいる人も多いんだね。
自分とか自分の行動を変えようとして、真剣に努力している人も多い。
ここを見るキッカケになったのは、友達のとのことがあったから。
私には何気ないことに思えるちょっとした出来事に激怒して黙り込んだり、
捉えようによっては”可愛げ”になるようなその人の行動をその人自身が過剰に気にしてしまって
それを見ていた人たちを遠ざけるようになったり、
そういうことの繰り返しの毎日で、その人の周りには誰もいなくなりつつある。
私も少し遠ざけられていて、このまま縁を切るべきなのかとずっと考え込んでいた。
でも、向こうは必ずしも縁を切りたがっているわけでもないみたいな感じだし、
私のほうでは、その友達のとる行動を見ていても、
その人に対して感じている友情が損なわれたわけではなくて…。
今は、積極的に働きかけて近づこうとするのではなくて、
その友達が手を伸ばせば届く範囲くらいの位置にいてみようと思うようになりました。

26 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 02:30:23 ID:86S7SqhR
怒っても自分に返ってくる。激しいウツ。コントロールできない。苦しい、情けない、惨め

27 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 05:47:40 ID:kOTWWGCK
都内で
こういった人格障害に強いクリニック
どこかお勧めありませんか?
この生きづらさを何とかしてもらいたいんじゃない
どうにもならない抑うつや不安を
薬で抑えられるなら何とか生きて行きたいんだ
歪んだ人格なら
ソイツと一緒に少しずつでもまっすぐに歩いていってやろうと思うんだ
でも自分の力ではもう限界なのかもしれない
よろしくお願いします

28 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 08:21:03 ID:WM5v+TVE
>>25
優しい人もいてほっとする。無理せず巻き込まれず、よかったら
友達を見守ってあげてください。でも巻き込まれるのは大変だから
無理はしない範囲で。

>私には何気ないことに思えるちょっとした出来事に激怒して黙り込んだり、
引用ですが、
「自己愛性人格障害は、幼少期の非常に辛い支配やネグレクトによって形成された、
「環境によって順調に成長することを許されなかった」人の障害であり、ほとんどの
ケースで本人には選択の余地が無く、」
自分はネグレクトだった。
遺棄されたときに感じた怒り・屈辱感・憤り・絶望・ウツが
心のそこにあって、
その体験を連想させるちょっとしたタイミングで
不適切な昔の感情が湧き上がって来る。
トラウマ再現の繰り返しが自分ではコントロールできない状態なのだと
思います。

原因もメカニズムも治療法も理解できているのに
体に刻まれていて自分の場合は治らない。27と同じでなんとか生き抜く方法で
自分も考えている

29 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 13:09:35 ID:ExnXgjpS
>原因もメカニズムも治療法も理解できているのに

解りません。教えてください。特に治療法。

30 :優しい名無しさん:2007/11/03(土) 16:39:06 ID:+D2de3Mn
>>29
自分は28じゃないけど、基本はカウンセリングやセラピーで、
自分にもらえなかった真実の承認をしてもらって、
自分で「これは、自分でも普通にできる」なんていうものを
増やしていくことにあると思うよ。セラピーは認知行動療法とか
弁証法的行動療法が適している。人格障害者全般にいえることだけど、
事実にそった自尊の語彙がものすごく少ないんだよね。

31 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 03:35:13 ID:52v2nvPw
今日もわけがわからないことで、激怒ってしまったよ。
最近、酷いなぁ。。。学校とか社会とかだと
ごまかしごまかしできるけど、身内に対しては
どうしてもだめだ。自分をかませ犬にしてホクホクされると
ものすごく腹立たしいよ。

32 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 03:49:38 ID:jpNRw3d7
鬱だ死脳

33 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 17:28:54 ID:52v2nvPw
ふと「継母にいつか仕返ししてやると思って生きてきた」という母親の言葉を
思い出す。大人になって、見返すことがいいことなんだと思ってた。

34 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 19:41:40 ID:eYaTHhmL
>>30
ありがとうございました。29です。その後、いろいろ調べましたが、これが効くと
と断言できる解決法はないようですね。もちろん格新療法カウンセラーの方々が努
力されているので、いずれかに懸かってみるのも楽になる道なのかもしれないですね。
過剰警戒型はまだよくなる可能性があるように思いますが、やはり人それぞれなんで
しょうし。。。うまくいえません。

ところで、みなさんストレス解消法は何ですか?
私は映画、読書です。

35 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 20:01:59 ID:qgDiTWfo
>>34
自分の場合は、音楽と読書くらいしかないな。
どうせ自分は人格障害者だし、外に出れば他人に迷惑をかけるだけだし、家で一人でいておとなしくしているよ。

性格は、カウンセリングとかで直ることあるの?
自己愛の被害者スレでは、絶対に直らないという声で一杯だけど。
お金も結構食うし迷うよね。


36 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 20:20:03 ID:tJmcU46H
カウンセリングは1,2度受けたことあるけど、
直ると断言は出来ないな。
でも>>35みたいに自覚してるというか、
自分には悪いところがある、と思っている人は改善できると思うよ。
何処を改善すればいいかまでは分からんけど。
それを見つけるためのカウンセリングなら、
効果あるかもよ。

ちなみに俺のストレス解消法は音楽鑑賞です。

37 :35:2007/11/04(日) 20:38:50 ID:qgDiTWfo
>>36
自分の場合、診断名が統合失調になっててさ。性格のほうは診断されてないんだよ。
ただ、実のなる木を書くという性格検査受けてるんだけどさ。
どうなっているのか聞いたけど、検査の連続性がなくなるので教えるのは好ましくないといわれたよ。
でも、過剰警戒型にあてはまっているという自覚はあるよ。
病院通さないで、どこか性格検査も行ってくれるカウンセリングできるところ探したほうがいいのかなあ?


38 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 21:42:59 ID:eYaTHhmL
アルバート エリスの本に、「性格は変えられない、それでも人生は変えら
れる」というのがありますが、読んでないので解りません。自己愛性人格は
治るのか?という問いに、性格は変わる、という人もいます。心理系の月刊
誌のような本の特集にありました。カウンセラーにかかった事がないのでよ
くは解りませんが?私は、幸運にも、変わった方だと思います。
無自覚な私が少しは良くなったのも本や音楽の部分も大きいと思います。
河合隼雄、ユング、村上春樹、吉本ばなな、ブリリアントグリーン、緒花美
穂、ミルトンエリクソン。
 無自覚型、顕在型は難しいかも知れませんが、過剰警戒型、潜在型はまだ
希望があるのではないかと思いますが。

長い一日が終わり
消えていく過去への扉
傷ついてもいい それより
違う自分を見てみたい
<the brillannt green .stand by meより
まだまだだけど、あの時の自分ではなくなれた


39 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 21:47:58 ID:EFYB0mrm
一般的な社会生活している若者にムカついてしまう

40 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 22:05:20 ID:tJmcU46H
>>37
んー、カウンセリングは性格検査含めてると思うぞ。
実際受けてるんだったら、
継続するのが良いんじゃないかな。
途中までやったんだし、結果気になるじゃん。
自覚があるってことは客観的に自分見れて、
なおかつ直す気を持てる可能性秘めてるんだし。

41 :優しい名無しさん:2007/11/04(日) 23:49:04 ID:52v2nvPw
アニメ・映画・音楽・心理系の本かなぁ。一人でできるものがいい。
カウンセリングで性格は変わらないけど、たとえば腹をたててコップを割るような
アクティングアウトをしないで、腹を立てたことについて、話し合いを持つとか
自分の主観を語るとか、行動は変えることができるような気がする。何度も何度も
語っているうちに言葉が洗練されて、乱暴なことは言わなくなるような気がした。


42 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 00:59:00 ID:TPf1+r8J
家族自己愛
あたしボーダーなので
アクティングアウトハンパなかったですよー
酔っぱらって、記憶もなく警察にいて、トイレいって鏡見たら
けっこういい感じにアイライン引けてんじゃんと、ぼーとしながら
鏡見ていたんだけど、目が痛くてしょうがない!
よく見たら、青田んでした!
先輩に絡んでパンチ食らったそうです!
それより飲み屋のダメージが、行くたびしゅんとしていました。もう一名暴
れたのがいたのが、不幸中の幸いです、あのぐしゃぐしゃのブラインドを
見ると、反省します。本当にごめんなさい。


43 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 02:02:44 ID:jl/xEyUo
??

44 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 02:03:24 ID:jl/xEyUo
????

45 :35:2007/11/05(月) 03:44:15 ID:Qo6J4Pzn
>>40
ごめん。言葉足らずだった。カウンセリングはまだ一回も受けたことがない。
病院通いはしている。性格検査の話は病院で行ったかの話。
前に、病院でカウンセリングを受けてみたいという話を持ち出したんだけど、統合失調で受けるのはあまり一般的じゃないって感じの言い方だった。
けど、性格のことでは悩んでるんだよね。
だから、どうしようか迷ってた。


46 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 04:50:26 ID:z5LLiQqr
>>22
遅レスでm(__)m
親に誉められるためにやるってよく解る。常に親から強迫電波ってか存在否定感じてた。
懸命に頑張って結果を出しても家の親の場合はそれが親の気に入る「賞」でなきゃ
ネグレクトもしくは「そんなもんが何?」扱いでした。
こんな扱いうける子供も数少なかろうに・・・と子供心によく思ったもんです。
今、思うと笑っちゃうー。大人になった今も親の態度はほとんど変わらないけどね。
どっかでこの無性に不快な気持ちを切り捨てないと生きていけません!

47 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 05:34:58 ID:Apc3DtOo
>>45
続いて遅レス。
いや、こっちこそ理解力不足だと思う。ごめん。
統合失調症では一般的じゃないのか。
先生側がどういう思惑で言ってるか分からないから、
率直にその先生に性格のことを相談してみるのも良いと思うよ。
それか、本もあるみたいよ。見つけたのはエゴグラムとかいうやつを基準にしているものだった。


48 :35:2007/11/05(月) 07:25:12 ID:Qo6J4Pzn
ありがとう。
どうせ暇だし、そういう本も読んでみるよ。


49 :優しい名無しさん:2007/11/05(月) 23:41:38 ID:7/WkPvYk
病院とカウセにいって、岡田氏の本を2冊買って今読んでいます。
パーソナリティ障害ってややこしいなぁと思う。
本物の自己愛を育てようかと思う。
相手から辛らつな言葉を受けたとしても、それが
自分の存在を脅かすものではないと本日もお念仏のように
唱えるしかない。

50 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 07:26:17 ID:vipqAZ8F
辛辣な言葉を受けたときの動揺が凄まじい。それに限らずだけど
自分が今、動揺している状態なんだと気付けるだけでもかなりの前進かも知れない。
気付かずに自己愛的思考や行動に出そうな衝動に「まあ待て」と
ブレーキかけられるようになれたら、更に前進なんじゃないかなと。

動揺の中身を考えると、
何かをきっかけに自己像が破損することから始まってる。
その時点でまず、どの程度の破損なのかの認知を誤ってる。
自分の何もかもが豚野郎に思えるくらい広範に受けとめてるし、
瞬時に過去の無様な自分の姿まで記憶が再生されて、自分が豚野郎だという確証が増える。
自己否定がどんどん力強くなっていき、相手からも同様の否定を受けたと思い込む…。

51 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 07:49:29 ID:vipqAZ8F
連投スマソ…

自己否定で傷付いたとき、自己愛を求めるの自体は普通なんだけど
ここでもまた自己愛の使い方を間違える。
豚野郎をどうやって人間に見せかけるか、どう取り繕うか。
自分を豚野郎と否定した相手(←と思い込んでる)をどうやってやっつけるか、逆にどうやって取り入るか。
そして、それらをすぐに行わなくてはならないと焦ったり
思考そのものを歪めて定着させて、先延ばしで行おうとする。

事の発端は自分による凄まじい自己否定で、物凄い一人相撲なんだよね。
それで「見えない敵と闘ってる」と言われるわけで。

自分の何がどう否定されたか、否定されたことを明確に部分的に捉えられればな。
ダメな自分を認めるのが嫌というか、そこまでダメじゃない自分を認めていないから
過剰に反応して、結果的に自分の非を少しも認められなくなってる。
そう思っていいのかどうかも解らないけど…。その自信のなさも悪循環を招くのかも。
長文でゴメン…

52 :優しい名無しさん:2007/11/06(火) 23:40:00 ID:JqQ5fBQQ
正確な自己評価ができないんだよね。

ほどよく自己肯定を重ねるしかない。

53 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:22:51 ID:8xXpIVLF
自分も多分これなんだけど、今までは不適応を起こしつつも自分の否をそんなに認めてなかった
なんか最近になって考え方が変わってきたら今度は思いっきり自己否定するようになってきて、
誰かと居ても外に出ても誰にも敵わないし人間未満だとか思うようになってきた
外に出てもたまに恐怖でパニックみたいになる
バイトしたいんだけどちゃんと人並に振る舞えるか不安になってきてどうしようもない・・・

54 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 00:41:52 ID:GoJuloaV
>>50
すごく気持ちが分かるよ。自分の場合、一瞬フリーズして
そのことはなかったことにして、引きこもっていたんだけど、
それもなんだか違う気がして、思った事を言葉にしたら、
とんでもなく相手を非難してしまった。

自分で自分のことをダメなやつだと思っているうえに
本当は好きじゃないんだと思う。そこに辛らつなことを言われると
さらにその思いを上乗せさせられた感じにとらえて、
吹き飛ばしたいけど、吹き飛ばせられない。

55 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 01:58:07 ID:QeTPQYPD
人間関係を築こうとしている自分をよく想像します。
その際に例えば傷ついた女の子に優しくしようとして、大丈夫だよって言います。
すると他の誰かに、大丈夫じゃねーよって言われたら頭の中がパニックに陥る。
それでも自分の考えを維持して、声をかけ続けるとすると
先ほどの件で雰囲気が悪くなっている事もあって、まるで女の子を威圧している
ような錯覚が起きると思う。
それで結局 その女の子にどう接していいのか分からなくなるという想像。
同じような場面に出くわしたとして、優しさよりも自分が恥をかかされる
かもしれないという思いが頭をよぎったならば、もうそれは優しさがなく
マヒしている状態と言えるでしょう。
優しさって咄嗟に、勝手に湧き上がってくるものだと思う。
でも第三者によって、自分が虐げられる恐れがそれをマヒさせる。
原因は思春期において、誰かと喧嘩してきたわけじゃないし
逆になめられていたし、流されていた事だと思う。
そのせいで、自分の意思が虚弱で第三者に何も言わせないオーラなどが
なく、結果的に予期せぬ事態をいちいちいちいち考えるようになっていると思う。


56 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 03:08:28 ID:d2q9moD6
>>53
私も、外出することすらままならないですよ…バイトもできませんorz
周りの目が気になって、知らない人からも「何コイツ」とか思われてそうで怖くなります。
そうかと思えば、何故か『みんな私の可愛さに見とれてる!』なんて自信満々で外歩ける時もあるし

他人と一緒いるとどうしても自分と比べてしまって辛くなるから、人とも会わず
どんどん孤立していってるのが現状です。早く普通の生活がしたい…

57 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 04:18:58 ID:8Wf928Qw
皆何歳です?同じ県の人と一緒にバイト面接行きたい…

58 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 04:24:02 ID:GoJuloaV
>>55
共感したよ。誰かが自分を落としいれようとしている想像しか
浮かんでこないんだよね。前向きに社会とつながろうと思っても。
自分はリアルで友人だと思っていた人に、「お前には○○はできない」と言われ、
躍起になってそれを成功させることだけを頑張ってきた。だけど、終わったあとに
成功したことはもちろんいいことだけど、誰も承認してくれない(大人はこれが当たり前だけど)
ものすごく空しく思ったりする。

59 :クラインの対象関係論:2007/11/07(水) 04:58:11 ID:GoJuloaV
岡田本に面白いことが書いてあったので、写しておこうかな。
「パーソナリティ障害いかに接し、どう克服するか」P50

妄想分裂ポジション [部分対象関係]   二分法
 | ↑        自我と対処の分裂  理想化対象と悪い対象
 | |        万能間、妄想的不安 支離滅裂、断片化
 | |        羨望、破壊衝動   現実検討能力なし
__|__|__________________________________________________________
| | 躁的防衛 万能間の再現
 | |   ↗  (支配欲 制服、軽蔑)
 ↓ |  /    ___________________________
     /
抑うつポジション    [全体対象関係} 成熟した思考
            抑うつ的な不安 首尾一貫性
  \          罪悪感     抽象的な思考
   \         葛藤と統合   現実検討能力あり
↘ ___________________________________
   喪の過程   創造性
        --→
    償い     昇華
______________________________________________________________
 
              


60 :クラインの対象関係論2:2007/11/07(水) 05:13:10 ID:GoJuloaV
満たしてくれる母親はいい母親、満たしてくれないのは悪い母親
一人の同じ母親とはしては、まだつながらずに「分離」している
これを『部分対象関係』と呼んだ。
そうした関係が、一人の同じ母親とのトータルな関係として受け止められるように
なったのが『全体対象関係』。ところが、比較的思いパーソナリティ障害では、
「全体対象関係」の発達が不十分で、容易に「部分対象関係」退行しやすい
という特徴を持っている。「部分対象関係」では、自分の思い通りになれば
「いい人」であり、「見方」であるが、思い通りにならなければ「悪い人」「敵」
に容易に変わってしまう。「すべてがいい」か「すべてが悪い」、「全てか無か」
の二分法的で両極端な思考や感情の動きを示すのである。
クラインは、こうした状態を、「妄想・分裂ポジション」と予備、その後発展する
自己反省的な「抑うつポジション」と区別した。自らの非を認めることができる
「抑うつポジション」は、「全体対象関係」が発達し、相手とのトータルなつながりが生まれることと
併行している。(図参照)
「妄想・分裂ポジション」では、悪いことはすべて空いてに投影される。これが、
パーソナリティ障害の人が示す「傷つきやすさ」や有害な「攻撃性」の本態といえる。
ささいなことでキレて刃傷沙汰や殺人事件になってしまうのも、思い通りにならないという理由で、
親が子を、子が親を殺してしまうのも、こうした特性のためである。

61 :53:2007/11/07(水) 13:03:33 ID:8xXpIVLF
>>56
同じです自分も
たまに調子が良くて胸張って外出られる時もある
でも全然ダメで外で急に周りが怖くなったり、バイトしようにも決まった途端すごく不安になったり・・・
無職半年目くらいで施設の仕事に就いたがそれも精神的にダメになって5日しか持たず・・・
もうかれこれトータルで無職1年くらいになります

62 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 13:05:33 ID:8xXpIVLF
>>57
自分25だよ。関東住みです

63 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 13:59:36 ID:UbhLd9LU
異性とSEXなんかして密接な繋がりを持ちたくない。
何か自分を辱める何かが起きた時に、それを見られるのが恐ろしいストレスになる。
初めから繋がりが薄い状態で、辱める何かが起きてそれを見られるのとは
わけが違うだろう。



64 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 15:15:35 ID:QkWqkn9i
境界型人格障害と自己愛型人格障害を併せ持つなんて事はありえるのかな?
病院に行って診断して貰うのが一番なんだろうけど、診断して下さいと何も症状を言わずに受けた方がいいんでしょうか?

65 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:33:10 ID:NhRWCBO3
>>57
自分は20歳で東京住みです。

66 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:33:13 ID:GoJuloaV
>>64
部分的に認知のゆがみが境界性的なのか
自己愛的なのかってことでかぶってる人いるよ。
自分は自己愛ベースに演技性と強迫性かぶってるから。
本人スレにミックスですって現れた人がいたよ。
あなたが今抱えている不安をそのまま口にして
もしかしたら、自己愛人格障害ですか?って医師に尋ねてみるといいよ。

67 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 16:55:39 ID:GoJuloaV
ちょっと抑うつがおさまって持ち上がってきた。
だけど、持ち上がりすぎると失速するから
もう、無理に元気に振舞うのはやめて、無口になろうかなぁと思う。
岡田尊司著「パーソナリティ障害がわかる本」に
自己愛パーソナリティスタイルというのが書いてあって、
自己愛でいながら社会と共存し、かつ自分の資質と特性を
いかす方法みたいなのが書いてあった。本の受け売りをそのまま
やるのは人から見たらバカみたいかもしれないけど、
自分は回避も酷くて新しいもの好きなんでとりあえず、そうやってみることにする。

今回の挫折の原因。自己愛は私は神であるかあなたは神であるの二者的な
考えを持つらしく、自分の愛する人がとんでもない嘘をついたことに
全く納得がいってない。嘘をついたというかただの思い違いだったけど、
そこにこちらを陥れる悪意を感じ取ってしまった。自分と同じように
相手だっていつもメンタルでベストコンディションじゃないことに
納得しないとならない。


68 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 17:27:25 ID:GoJuloaV
「あなたならどう思いますか?−心の傷ー」
付き合いだして2ヶ月くらいの恋人の家に徒歩15分バス30分電車は1時間に1本しかないのに
乗って、計1時間半かけて出かけた。初めての駅ではないけど、
人気の少ないなれない土地なので、駅まで迎えに来て欲しいと
電車に乗る前に電話で恋人に頼んだ。恋人の家から駅までは徒歩で5分くらい。
実際、駅についてみると恋人の姿はなかった。仕方なく、恋人の家のほうへ
歩き出した。駅から1分くらいの場所に公衆電話があり、そこに恋人がいた。
開口一番「なんで迎えにこなければならないんだ!!」と怒鳴られる。びっくり
したけど、気を取り直して手を繋いだ。部屋に入ったら、どういうことになるのか
分かっていたからだ。すると、恋人は今度は「どうして手を繋がなければならないんだ!」と
また、否定。それでも、繋いでいた。恋人の家の前まできたら、反対側から
人が歩いてきた。恋人は黙ってこちらの手を振り払った。「え?」と思ったけど、
そのまま恋人の部屋へ。部屋の中は、午後2時だというのにカーテンさえ開けてなく、
電気もついていないので、真っ暗だった。そのままベッドに座るように言われ、
3度セックスをした。門限が7時だったから、怒るとかそういう前に家に帰った。
とても惨めな気持ちになった。後日、恋人に説明しても、これが屈辱的な行為で
あったとは理解されなかった。

69 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:23:26 ID:59AYsCg3
恋人とは認識されてないと思う。

70 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:42:04 ID:WvD45h5E
エロ小説、ボッキしたw

71 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:46:21 ID:GoJuloaV
>>69レス、ありがとうございます。
自分でもそう思います。恋人とは自分から告白して付き合いました。
相手もこちらを「好き」だと言ってました。何度も好きだと
言われていたので、この態度に驚きました。それでも、
まだ別れてはいません。ときどき、このときのことを思い出して、
とても怒りが湧いてきます。今なら、あんな態度をとられたら
部屋には絶対に入らない。どうして、言いなりになってしまったのかと
自分を責めてしまいます。恋人からは謝罪の言葉がありましたが、
なぜかこのことを許すことができないのです。自分は自己愛なので、
謝られても腑に落ちないというか。執念深くて嫌なんですが。。。
一言でいうと、ものすごく寂しかったです。

72 :優しい名無しさん:2007/11/07(水) 20:58:40 ID:59AYsCg3
自己愛じゃなくても受け容れがたい状況だよ。
女を嫌悪してる(羨望が根底にあって歪んでる)のかも。
呼びつけて行為だけさせるって、まるで>>68の記載だけみると
処理のために利用されてるだけって気がしてしまったけど。
自己愛スレでさんざん見たけど、相手を操作するまでの過程では自己愛は
マメに愛情表現するってことらしいけど。
自己愛が狙った獲物を獲得するまでは本当に巧みだなと思うよ。
自分は、自己愛傾向ある人に半ば洗脳くらったような感じでずっと引きずっているボダ傾向ありの者です。
>>68さんは自らも自己愛と言ってるけど、相手に翻弄されてしまってないかい?
客観的な状況判断ができて、自分の納得いく結果を得られるといいね。
傷を広げないように気をつけて。

73 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 01:18:42 ID:r2H6latl
>>72
レス、ありがとう。
>相手に翻弄されてしまってないかい?
の言葉が胸に沁みました。なんだろう?自分は自己愛なのですが、
依存性もあるみたいで、強引な人に根負けするのです。
もちろん、自分の問題で断れないというかそういうところが
あるので、これから気をつけようと思います。もうずっと巻き込まれて
翻弄されています。最初に断ったりすると「なんだぁ!」と怒鳴られて
怖くていう事を聞くようになってしまいました。怒鳴られたくらいでと
思われるかもしれませんが、一瞬時間が凍りついた感じになるんです。


74 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 18:04:37 ID:qxkZKJPs
キレた後の自己嫌悪が凄い。みなさんどうやって復活してます?

75 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 19:07:27 ID:NdSQYSzk
>>74誤魔化す。揉み消す。

つい先程その状態だった。しつこいので寝ようとしたが寝れない・・・

76 :優しい名無しさん:2007/11/08(木) 22:18:07 ID:u+jpRV0b
なんかバイトとかでみんなの輪に入ってなんとか話しても自分のせいで場をしらけさせたりするのが怖くてすごい慎重になってしまう…
こわいお なんか緊張が伝わってんのかへんな空気になってる気がするよ…でも自分より弱そうな人は見下し入るし、自分最低だ
強そうな人には迎合しそうになる
受け入れられたい
普通に自然になりたい 場にいても溶け込めると自分で確信できるようになりたいよ…回避なのかな…
前スレから見ててみなさんの書き込みにすごい共感します
吐き出し長文すみませんでした


77 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 00:27:39 ID:guUIBmgT
子供が転んでる、信じて見守っている。

怖い顔、真剣な顔

優しい顔、飲み込もうとしている顔

気持ちいい空気 こんにちは

気持ち悪い空気 さよなら

78 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 01:38:11 ID:DWOvF9kq
>>74
この前すごくキレてそれからうつ状態が続いています。
すでに、1ヶ月になろうとしている。
もう、きれたことは取り返しがつかないから、
これからは、やらないようにするしかないと思っています。
自分が悪いと分かっていて、キレたことは謝ったけど、
いつも特定人物にキレるので、その人とは会いたくないような
会いたいような。。。キレたからといって、こちらを嫌ってはいない様子。
だけど、きれた内容を思い出すと怒りが治まらない。キレてしまったので、
こちらが一方的に悪いみたいな感じになってます。

79 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 01:57:33 ID:200Toj7T
>>76
俺は強い人に迎合というか、神格化する感じです。

他人との境界が曖昧なのかもしれない。投影してたりして。

80 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 16:03:23 ID:kKneldJk
一つ疑問がある
自己愛の場合だからこそお前らはそう考える訳でしょ?
俺自身も共感出来るレスたくさんあるけど

治った時の自分が全く想像できないんだけど

今までこう考えてたのがこう考えるようになったとしても
その場合表面に出てくる言動や行動も変わってくると思うんだけど・・・

違う人みたくなっちゃうの?

81 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 16:47:17 ID:DWOvF9kq
>>80
なかなか奥深くてね、一気に別人にはならないんだよ。
治ったつもりになっても、ふと昔の癖がでたりとかするし、
なんていうのかな? 相手の言葉のフレーズ(昔たぶん親にバカにされたり、
ネグレクトされた言葉)とか、
ちょっとした態度でフラッシュバックを
起こして、また怒鳴り始めたりとか、薄紙をはがしていくようによくなって
いくのだと思う。ある程度、安定するまで恋人とか作らないほうが
いいなぁと思う今日この頃。人を傷つけたあとの罪悪感と言ったら
もうのたうちまわるほどのうつがやってくる。

82 :優しい名無しさん:2007/11/09(金) 19:09:35 ID:a6VO0d3I
罪悪感認識するのって結構きついから
自分の場合は相手にどんな影響を与えたかを
見ないように自分を操作してるかも

なんとなく後ろめたいなー程度のことがあるともう意識の底にほうりこみたくなりませんか

83 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 01:38:28 ID:9gibGKn3
へたくそなのに名前を聞きます。
どこからきたのか知りたい。
あなたの
むこうで
 ごめんなさい
へたくそな
気持ちで

84 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:17:05 ID:CeXv/6Z1



85 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:24:15 ID:9gibGKn3
DMSって嘘。でも、考えてから、言うのよ!!!!!!

86 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:26:27 ID:OtQbx70I
聞いてみたいと思っていたんだけれど、
マズローの”PEAK EXPERIENCE”みたいなのを体験したのをきっかけに、
劇的に近く内面が変化した自己愛の人っているのかな?
俺の知り合いが、「自分は昔自己愛性人格障害だったみたいだけれど、
そういう体験を得て、そこから治癒して行ったと思う」と主張するんだが?

87 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:37:47 ID:9gibGKn3
なんか割と普通の雑談W

88 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 02:51:25 ID:1+1s+xeh
>>85
岡田本の影響なんだけど、子供の幼児性万能の時期がいつまで
続くかってことなんだと思う。幼児性万能の時期に承認されないと
ずっと承認をむさぼることになる。どこかで、親の代わりにそれを
満たしてくれる人が現れて満足すると、もうそこの精神の位置に
固執しなくなるらしい。自己愛は遺伝と環境らしいから、
何か環境がかわれば、多少なりともよくなるんじゃないかなぁ。

89 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 11:05:27 ID:O+SQvSCO
満たしてあげたいかなーって思っても
結構命がけだよ
だって、ちょっとでも気に入らなければ脱価値化されてしまう
都合よく満たしてくれる人ってなかなか出会えないと思うよ
相手にだって生活や感情があるからね
だから、いつか出会う相手を求めて彷徨するよりは
自力でできる方法を模索してもらうほうがいいと思う
誰かを巻き添えにして段階をあげるよりは

90 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 11:53:42 ID:9b18gHSF
>>88
なる程
自分は適応障害と診断されてるが自己愛も少なからず自覚してるので
(自己愛が元で適応障害も起きてる気が)
やはり環境なんだなとオモタよ

しかし、もう人間と関わりたくねーなー
他人と付き合うのに疲れた、親ともうまくいかないし
山奥でマタギか炭焼になり自給自足で暮らしたいよ

91 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 11:59:08 ID:C6FvBXIh
現代社会の恩恵に預かっている身だが
弊害から抜け出したいので感知しないところに行きたい

92 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 02:10:04 ID:Q49PWUSt
一度の体験で自己愛が治るとは思えないなあ。

地道な成長しかないよ、たぶんorz

93 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:49:43 ID:Dm14uYEr
プライド高いのに劣等感が強い…

94 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 09:35:06 ID:hO1ZzY/c
「恥」の意識が強すぎ。どうにもならん

95 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 20:54:40 ID:LjcGVVBj
>>67
>自己愛でいながら社会と共存し、かつ自分の資質と特性を
>いかす方法みたいなのが書いてあった。

どんな方法?
おおまかにでも説明してくれたら嬉しい

96 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 20:50:38 ID:UTrkF7Aw
>>79
他人との境界が曖昧…そうかもしれないですね。認知も歪みまくってんのかなあ…普通になりたい
みんな大して容姿も能力もない人間(すぐ人間を自分より上か下かで考えてしまう)でも普通に発言したり堂々と歩いたりしてるのが不思議に思える…そんなこと考えてる時点で人間としては終わってますよね…

97 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 22:26:07 ID:wdwDbmf2
自分は嫉妬がひどい
劣等感もひどい
お手上げです

98 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 00:14:42 ID:Y5RZsr+k
「他人は他人、自分は自分」という強さはないんだよね。

自分への「関心」は強くあるのだが。

99 :優しい名無しさん:2007/11/16(金) 14:37:11 ID:fveGwC0c
自分への関心が強いという自覚はないけど
他人への関心が薄いという自覚はある
他人から自分に向けられる視線には強い関心がある

100 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 13:18:22 ID:noQtZ3wi
他人の善意や好意が重くて仕方ない。

101 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 13:31:06 ID:dI1+H6nY
イラついてる時に食べる飯はやけにうまい

102 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 18:11:28 ID:AnRBMl5G
自分が何かに取り組むときは、それがどんなことであろうと絶対に失敗しないように
かつ人からの評価も期待しつつ、細心の注意を払ってやるようにしているため
相当のプレッシャーがかかる。
少しでも思い通りにならないとそれがトラウマ化してしまうため気は抜けない。

103 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 15:23:02 ID:uLM6fpir
とにかく何もかもが面倒臭い…

104 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 15:28:22 ID:4L68ebrH
それでも人を好きになったりするのね

105 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 18:09:13 ID:gLjdHSKC
>>100
私も。寂しくてたまらないのに。嬉しい反面、死にたくなる。
もう5年くらい人を好きになってないよ。
人生オワタ

106 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 18:23:06 ID:4L68ebrH
むずかしい病気やの

107 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 07:20:17 ID:lWME71L2
自己愛本人スレとか境界性のスレとか見てたけど
ここに書いてあることが一番自分にピッタリだ。

>>105
私も恋愛できない。
自分さえ愛せない状況で自分以外の人を愛せるのか全く自信ない。
いつも自分本位の恋愛してしまって相手を傷つける。

引きこもって1年経っちゃったんで
今日初めて病院行ってきます。

108 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 07:50:57 ID:/zHUyFl4
>>104
自己愛が自称「愛情」というのは、自分を賛嘆してくれる道具にタゲがなってくれるからだよ。
実際そこには情緒はないよ。色んな道具として意のままになってやがれとしかね。


109 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 10:09:55 ID:2MK3CDUK
今好きな人が多分この過剰警戒型だと思う。
その人は自己保身が強くて自分の内面を見せないし、急に素っ気無くなったり、他人の感情に共感する
能力が低いようです。
一方、自分は見捨てられ不安が強く解離することもあるのでこの恋愛を続けるのはつらいです。
自分も相手も変わらなきゃきっとドロドロになりそう。。
ちなみに自分はボダではないと思うけれど母が自己愛誇大型で幼少期の見捨てられ不安がトラウマに
なってるんだと思う。
冷静に分析すれば真の愛情を持たない相手を見限れればいいのだけれど、なかなか出来ません。

110 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 11:34:20 ID:XtyKHjjo
どうしようもない壁があって、越えたフリしか出来ない。
そしてどうにも頭が悪い。

111 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 12:44:51 ID:R9skCXUa
頭悪いよね。自分の首をしめることしかできない。
昔は周りに、自己愛とは正反対の素直で思いやりのある人も多かった。
ちゃんと叱ってくれる人もいた。
でも気付かず全部踏みにじって、今引きこもり。
自己愛を死刑にする法律でもあればいいのに。
5才くらいの子を検査して、自己愛の傾向があるなら死刑。
まだ周りに害を加える前に殺して欲しかった。
てか生まれてきたくなかった。

112 :107:2007/11/19(月) 18:57:59 ID:lWME71L2
>>111
>頭悪いよね。自分の首をしめることしかできない。
>昔は周りに、自己愛とは正反対の素直で思いやりのある人も多かった。
>ちゃんと叱ってくれる人もいた。
>でも気付かず全部踏みにじって、今引きこもり。

私もまんま同じ状況。
いい人はたくさんいたのに全部切っちゃって引きこもり。

今日病院行ってきたけどすんごい疲れた。
でもこれから治療しましょうって言ってくれてうれしかった。
今は不安の方が大きいけどこれから少しずつ性格改善して早く就職したい。

113 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 19:24:46 ID:ZqR13HsF
>>112
お疲れ
で自己愛認定はされたの?
初診てどんな感じだった?
聞いてばかりでゴメンヨ。

114 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 19:50:07 ID:lWME71L2
>>113
ごめん。説明が面倒だったから病院て書いたけど
本当は行ったのは精神保健福祉センター(公立だから無料、でも基本的に一回診療)。

今、【初診】初めての精神科・心療内科【Part33】
このスレにも書き込みしてきたんだけど、
すごく話を聞いてくれてよかった。

保健士さんが問診表を記入しながら1時間ほど話を聞いてくれて
その後精神科の先生がその問診表を見ながら50分ほど話を聞いてくれた。
病院かカウンセリングを紹介してもらおうと思っていたら
担当してくれた先生が自分の病院で診てくれると言ってくださったので
明日先生の病院に行ってくる。
だから正確には明日が初診かな。
長く引きこもってたから話を聞いてもらってすごくうれしかった。
でもすごく緊張して疲れた。へとへと。
しかも行く前より今の方が緊張してる。ものすごく不安。

すぐに自己愛認定するような先生はいないと思うよ。
これからいろいろ検査しながら見ていくんじゃないかな。
私は今日どういう印象を持たれたかわからない。
でも性格を改善するということについては
「薬では治らないし長くかかるよ」とは言われた。
大変なのはこれからだろうなと思ってる。
繰り返しになるけど、診察受ける前より今の方が不安。怖い。

115 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 19:56:53 ID:lWME71L2
>>114に付けたしだけど、
ネットで見て、私は自己愛性人格障害の過剰警戒型じゃないかと思うって言ったら
ネットで見て安易な診断はしない方がいいって言われた。

116 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 20:32:26 ID:ZqR13HsF
>>114>>115

ありがとう
公立でタダなんてあるんだ。自分も地元で探してみよう
診察の手順が分かると逆に不安になりそうだね。
自分も逃げずに直す前進をしなければ。
薬で治れば簡単なのに・・・


117 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 22:41:40 ID:2MK3CDUK
>>107さんは
自己愛性人格障害というより不安神経症とかそっちのような気がするけど。
これも素人判断なのでなんとも言えませんが。
自己愛を過剰に守るために行動を回避したり、不安に押しつぶされそうになるのではないですか。
先生のおっしゃるとおり、薬ではなく認知の歪みを治して行くのだと思うので時間はかかる
と思いますが、きっと良くなると思いますよ。
自分を好きになって、一歩一歩がんばってくださいね。


118 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:31:36 ID:lWME71L2
>>117
>>107です。レスありがとう。
どういう診断が出るのかわからないけどがんばって通ってみます。
先生とうまくいくかどうかが不安だけど…orz

119 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 23:45:51 ID:MZJhvOip
初診で自己愛認定された俺orz

最初は反発したけど今は深く納得してる。

120 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 00:23:51 ID:fW3DE6tg
>>109
>冷静に分析すれば真の愛情を持たない相手を見限れればいいのだけれど

恋愛モードみたいな表情するけどそれは自分に酔ってるだけの状態だよね。
相手のこと全然無視した行動も同時平行してたりするから
騙すつもりでやってるんじゃないのは解ったけど。

ああ、なーんだ・・気が付いてよかったー
って感じ。
惹きつける力はすごく強かったけどね。本能なんだろうか。

121 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:36:00 ID:3Umh1RCa
軽はずみなこと言いたくないけど、ここの住人さんは人を害することはないの?

122 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:54:52 ID:tRzwgld2
>>119
初診で、そんなディープな会話したの?

123 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 02:16:18 ID:3Umh1RCa
>>119
聞いてばかりでゴメンヨ。
代わりに謝っとくよ。

124 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 07:20:39 ID:Jr79GeSf
ゼミのレジュメの発表が起きてからあります。
全く眠れない。自分の主観を書きなぐってしまった。
今更、書き直す気にもならなかったから、明日そのまま発表だよ。
教授と周りが自分をどんな風に見るかと思うと恐ろしくて
寝る気になれない。だけど、夕方からだから仮眠をとります;;
教授につるし上げになったら、またここにきます><。

125 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 23:12:43 ID:mMmP4TCb
ずっとロムってたけど、最近の書き込みは共感するものが多いです。私も過剰警戒ぽいかも…
以前病院に行った時はSADと言われました。
でも言えなかったことも多々ありましたし、医者のジョークに傷ついて勝手に通院をやめてしまいました。
それ以来、自力でなんとかするしかないから、ネットで調べて本読んだり。鬱とか認知療法とかです。
1年位経ってようやく認知の歪みに気づいてきた所です。
過去の事も、あれは叱責であれは冗談であれは八当たりだった、みたいに分かるようになってきました。
辛く当たられると全てに傷ついてきたから。
馬鹿にするような冗談やからかいは、未だに苦手なんですが…
人に自分のこと話せません。少しずつ人を信頼出来るようにしたいです。

126 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 23:55:58 ID:gsZ+8Yf6
>>125
> 過去の事も、あれは叱責であれは冗談であれは八当たりだった、みたいに分かるようになってきました。
読んでて、これが出来るようになりたいと思いました。
私もバカにされると対処できないし、引きずるから。

冗談だったら、こっちが傷付いたの知ったら相手も傷付くんだろね。
ガッカリする人は冗談を強要してるだけかも知れないし。
冗談とも叱責ともつかないのとか、すごく苦手…。でもそれに遭遇する機会が多い…。
確かめようも解らず、それ以前に沸いてくる感情に取り込まれてしまう。

区別できるようになりたいな…。

127 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 09:44:21 ID:1J8uZ+6k
>>125
SAD(社会不安障害)と診断された経緯があるのでしたら、自己愛とはまた違うと思いますよ。
自己愛性人格障害とはDSM−Wの診断基準によれば、誇大性(自分が偉い、美しいという意識があり、
愛されるべきとか、褒められるべきという意識がある。またはそうされないと怒る)、他人への共感性の欠如が
あります。
>>125さんはどちらかというと回避性人格障害(社会不安障害の人の一部でも見受けられる)に近いのでは
ないでしょうか?自己愛も回避性も認知の歪みという点では一致しますし、自己愛を守るため問題が生じる
という部分で共通する障害だと思いますが。自己判断はせずに、必要に応じて医療機関にかかるなどなさった方が
いいと思います。信頼できる医師やカウンセラーと出会えれば、また状況が違ってくると思います。

128 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 11:10:26 ID:nxVxnF15
いじめられっ子は、自惚れてる人かどっか劣ってて、弱そうな人。
同じ目に合いたくないから、
自分を貶し、なんか悲しいので他人も貶し、知ったかぶりして、
見栄はって、強がって、悪い奴カコイイと思い込んで偉そうに振る舞い、
ずれまくった自己主張して個性的な人を演じた。
途中でこれは違うと気付き、路線変更。

次は嫌われないように無難な人を演じた。
私が望んでるほど愛されないのは、
ブスでバカで運動音痴でオタク気味で無知な世間知らずで(ry
なのが原因だと思って、なるべく欠点を隠していい人を演じた。
欠点を減らすために努力した。納得がいく自分になるまでは
人との交流は控えめにしようと思った。
やればやるほど虚しくなって、更に自分が嫌いになった。
誰からも信じてもらえず、誰も信じられなくなった。
被害妄想のせいで、もう身動きとれない。バカすぎて人生失敗した。

129 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 12:00:56 ID:ssFuqrdC
他人のブログすらまともに読めねえ…
ちょっと気の利いたこと書いてあると
その人が羨ましくて仕方なくて
こっそりその人と同じ本や映画を漁ったりする
日記には毎日その人への嫉妬とか憧れとか書き殴っていてかなり汚い

オンならROMという手段に収められるけど
オフはひどい
羨ましいとか相手を貶すようなことを言いたくなくて
こっそりその人を追ってるようなことも言いたくなくて
プライドを守るために必死で全然関係ない話したり
わざと無邪気な人間を演じる
「わあ」とか「すごい」とか子どもみたいなこと言いまくって
意味もなくケラケラ笑ってでもまあ作り笑いなので
それを見抜かれて見下されるのも嫌だし
その場から逃げ出したくなる
突付かれたらもうその人のこと罵倒してしまいそう
こうやって場面かんもくになっていくんだなー

130 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:10:59 ID:5UYj63qy
もうやだ消えたい

131 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:13:16 ID:NYPeX9GF
どうしたよ

132 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 02:55:24 ID:mibT1qN6
私も消えたい。一生独りなんて耐えられない。

133 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 04:19:56 ID:vZpbEKgF
自己愛のことを考えれば考えるほど死にたくなる。
自分が今生きていられるのは、多分まだ頭のどこかで「自分は凄いんだ」という意識があるからだ。
時々これに気がついて、本当に自分はゴミクズなんだなあと思う。
恥ずかしくて恥ずかしくて、自分をめちゃめちゃに殺してやりたくなる。
でもなぜか結局「自分は凄いんだ」の意識に戻って、生き続ける。最近ずっとこのループで頭痛い…

134 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 07:17:08 ID:wkrss2WQ
いいんだよ
みんなゴミ屑なんだから
自己愛であるかどうかにかかわらず

135 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 08:16:56 ID:L2/8BjyR
ゴミ屑だから死ななきゃ殺されなきゃという発想が、他者にも向けられてるんではないかと。
今まで他者を攻撃してきたことを反省したつもりでも、今度は自分にそれを向けたってだけなら
そういう攻撃的な発想を肯定し続けてることになるわけで。
と時々思う。

136 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 12:06:57 ID:FKJGQckQ
ま、消えるにしても悪事を暴露してからな。
それが出来ないくせに「反省してる」ってのは

オ オ ウ ソ W W W

しかもな、どんだけタゲ攻撃した人間が「アテクシ消えたい'ε'」とか言うわけ?
日本は交通事故死より自殺者が多いんだと。死ぬやつは黙って死ぬんだよ。

言いたいことわかるかな?抗うつ剤たくさん併用してから考えてne

137 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 12:35:08 ID:IidPJ3DA
>>129
もの凄くよくわかる。
自分は引きこもっちゃってる状態だから
すごくいい恋愛してる人とかのブログ見ると
もう嫉妬でどうしていいかわからなくなる。

しかも、自分とそのブログの著者を比べて
ブログの著者の方が自分より劣ってる!なんて感じたら
もう嫉妬に燃えて胸が苦しくなる。

自分のみじめな状態を意識するにつけて
「本当はもっとできるはずなのに!」なんて
思ったりしていてつらい。
もっと地に足の着いた考え方をしたい。

>>133
全く同じ。

138 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 15:49:48 ID:qRUMofPi
>>133
自分は何が優れていると思うんですか?
場合によっては君は最高の人間なのかもしれないし

139 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 16:12:44 ID:MThVdKsT
絵や音楽をやってる人が自己愛になるのは
当たり前なんじゃないかと思えてきたよ
むしろ自己愛じゃなきゃだめになる
嫉妬しないやつは伸びない

と思うのは今いい状態だからだろうか

140 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 17:09:04 ID:kYmpDM1U
良いか悪いかは別として多かれ少なかれ周りの普通に見えるような人達にも自己愛の部分てあるんじゃ?
とくにアメリカ人とかの個人主義の国の人達は自己愛がすごい強そうな気がする
みんななにかしら自分で自分を励ましながらなんとか自分というアイデンティティを保ってるような所はあるような気が

141 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:29:13 ID:L2/8BjyR
自分の長所と短所すぐ言える?
長所思い浮かべても「でも…」ってすぐ思うし、短所はありすぎてまとまらない。

142 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:20:48 ID:FKJGQckQ
健全な自己愛と歪んで肥大化した自己愛性人格障害の違いがわからない人が一人いるぉ

143 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:32:21 ID:vZpbEKgF
>>138
ありとあらゆる所です。例えば外見だとか頭の良さだとか…
冷静に考えて、実際はどれも人並み以下か、良くて人並みだと思うのだけれど
どうしても「自分が一番だ」と思ってしまいます…

144 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 00:42:43 ID:8M0P9CH/
自分が嫌いになったら終りかなと思ってる。
なんとかそうならない為にこっちは必死だよ

145 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 07:13:12 ID:W+x9+7ep
「自分が自分の味方になる」ってのを巧くやれてるのが健全な人なんだと思う。
自己愛だとそれをしたくても、思考や発想や手段がアレなんだと思う。

146 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 11:09:55 ID:UlUF/9+i
本当の自分を愛せないから誇大自己を作ってしまうんじゃない?
自己愛っていう言い方が変だけど、つまり自己を愛せない障害なんだと思う。
本当の自分を好きという自己愛感情は健全だと思う。

147 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 14:24:52 ID:XFUeDA6X
そもそも本当の自分てのが何なのか分からないからなあ。
性格も考え方も周りの反応によってコロコロ変わるし

148 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 16:47:29 ID:W+x9+7ep
だね。
「本当の自分=天才or超絶バカ」

人からの評価も正しいか判断できない。
「君って○○だね」の一言で瞬時に○○な自己像が沸くし。

149 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 20:49:18 ID:bXLo2pF/
そういう場合は自作自演がベストかも。
自分のレスに疑似人格でレスする。暖かい自分を否定しない人格で。

如何?

150 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 21:32:28 ID:aE1WgSDJ
>>133自分そのもの

151 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 21:34:44 ID:7kR6yIHM
治ったって人とか よくなったって経験談とかないわけ?

152 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 22:53:47 ID:bXLo2pF/
>>150
そういう感じ。

>>151
この病気、一生涯治らないんじゃない?まず本人が絶対認めないから通院しない。

絶対通院しない。

153 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 22:56:08 ID:7kR6yIHM
鬱を併発して通院するのでは?

154 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 23:28:18 ID:lkh2ipHM
>>141
>>151
自己愛は自己実現や目標達成のためにうまく使えば問題ない。
ただ理想が高すぎたり他人に対して傲慢だったり傷つけることになれば問題だと思う。
理想が実現できず挫折して、等身大の自分を受け入れられた時、治ると思う。
挫折を受け入れられないと、さらに現実とのギャップで苦しみひきこもるか、誇大感を
無理やり持ち続けて悪循環に陥るか。ではないのかな。
いずれにしろ大人になるって理想を少しずつ諦めながら、それを受け入れていくもんだと思う。
じゃないと生きられない。

155 :154:2007/11/24(土) 23:29:47 ID:lkh2ipHM
間違えた
>>141じゃなくて>>142

156 :154:2007/11/24(土) 23:36:19 ID:lkh2ipHM
また間違ってる。スマン・・・。
>>142>>140に対して言ってるみたいだから、
>>154は健全な自己愛と自己愛性人格障害の違いの説明ってことで。ややこしくて申し訳ない。

157 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 23:58:21 ID:bXLo2pF/
他人を極端に見下さないと生きていけない自己愛は病院へは行かない。

158 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 00:42:19 ID:yZznIQS7
過剰警戒型の場合はそうとは限らない

159 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 01:02:36 ID:xXfngElK
これはもう本当にだめかもしれん…

本当の自分が分かり、本当の自分が今置かれている状況に絶望して心に余裕がなくなり、
「自分は間違ってない」
とか思い始めちゃってる…
ずっとイライラが止まらない。
自分が怖い…
早くカウンセリングに行きたい…orz

160 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 01:33:39 ID:auvJc43H
>>122
詳しくは説明できないけどプライドを傷つけられるようなことを言われて反応したのです。

それも微妙なラインで。カマをかけられたわけですね。

鬱状態で診察を受けたので医者は大鬱病なのか人格障害なのか見極めたかったらしいです。

161 :カウンセラー:2007/11/25(日) 01:38:11 ID:Uht+ORQN
>>159
ここできいてあげるから言ってごらん

162 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 02:57:18 ID:D2VpLg2X
頭ではわかってるのに
あるべき姿と
理想が追い付かない
頭で分かってるから理想と現実の食い違いが
余りに惨めで泣けてくる


163 :カウンセラー:2007/11/25(日) 02:58:49 ID:Uht+ORQN
理想の設定が間違っているのでは?

164 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 03:08:00 ID:HKhnsNM+
自分は挫折して等身大の自分を受け入れたいんだけど、働いてると組織が
挫折させてくれないから困る。もう一生、閑職でいいのに・・・・
自己愛のおかげて一流大学卒のスペックだけは得られたのが、かえって
仇になった。

165 :カウンセラー:2007/11/25(日) 03:09:21 ID:Uht+ORQN
閑職でいいって もう完治してるんじゃないの?

166 :164:2007/11/25(日) 03:15:39 ID:HKhnsNM+
もうリアルでは、自分のせいで人に被害を与えたくないから、人とは濃く接したくないので
そうい仕事に配置してほしいんですけどね・・・・。組織がこちらに歩み寄ってくれないと自分
が受け入れたくても、社会がそれを許さないってあるんじゃないでしょうか?
そろそろ私のこと、あきらめてほしいですよw、

167 :カウンセラー:2007/11/25(日) 03:19:21 ID:Uht+ORQN
ほんとに過剰警戒だね
人を傷つけていると感じてるのはどんな根拠で?

168 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 04:22:13 ID:vhLgh9Lq
等身大の自分を受け入れるってどういう事?

169 :カウンセラー:2007/11/25(日) 04:26:51 ID:Uht+ORQN
ありのままの自分を許すということ

170 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 09:58:02 ID:1R6WiJjd
ありのままの自分が空っぽということ

171 :カウンセラー:2007/11/25(日) 10:02:37 ID:Uht+ORQN
空っぽなどということはないだろ
自分で評価してないだけで

172 :154:2007/11/25(日) 10:07:45 ID:vmHhm7f+
>>168
完璧ではない自分でもいいと思えること
苦しい、辛い、痛いという負の感情を出せること

ちょうどいいサイズのお気に入りの靴をみつけるようなものでしょうか。
それが一番楽で心地よいことです。


173 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 10:51:37 ID:QnfM2yQU
神様はすべてを受け入れてくれるから、

私たちも神を受け入れるということ。

174 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 18:46:43 ID:vhLgh9Lq
>>169
>>172
その「ありのままの自分」がわからずにいるのです。
どうすればわかるの?

175 :カウンセラー:2007/11/25(日) 18:48:21 ID:Uht+ORQN
学歴 年収 容姿 趣味 交友関係 などなど・・・
わからないの?

176 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 19:26:11 ID:vIiqp/Rm
助けて・・・
今日バイトでキツイ態度を取られた。
嫌われてそうで被害妄想が加速するし、
私のプライドは傷付くし、もう二度とあんな思いをしたくない。
もう行きたくない。引きこもりたい・・・
生きていたらこういう辛いことはある。
けどそんな思いをするのは怖い。
そんな思いをしたくないから引きこもりたい。
けど働いていかなきゃならない。
引きこもっていたら人生を棒に振る・・・
やらなきゃいけないことだらけ。
怖い。死にたい。

177 :カウンセラー:2007/11/25(日) 19:33:38 ID:Uht+ORQN
きつい思いから逃れる方法がある

きつい態度をとった人に近づいて、笑わせるなり楽しませるなりしなさい
そしたらきつい態度を忘れられる

178 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 19:41:01 ID:wPqM/diT
ありのままの自分、私も分からないです

179 :カウンセラー:2007/11/25(日) 19:43:27 ID:Uht+ORQN
わからないとは?
難しく考えすぎでは?

180 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 20:13:24 ID:YMgavRuR
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1189686163/

181 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 13:30:37 ID:7CdSuaBp
ダメ出しされてまで人と関わらなきゃならないのが嫌。
でも巧くやってる人は羨ましい。
けど自分がその当事者にはなりたくない。
欲しいけど欲しくない。
理由付けしても嘘臭い。

182 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 18:42:30 ID:C0TXCBwE
大丈夫。だから人格障害なんだから。

183 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 09:37:41 ID:xZg0xCW7
学歴 年収 容姿 趣味 交友関係 ←これは分かる。
自分の考えとか気持ちが分からない。というか、
好かれたい、嫌われたくない、許されたい、傷付きたくない
それ意外のことは考えられないのかも。
自己主張しろと言われても、主張するものがない。

184 :カウンセラー:2007/11/27(火) 09:41:13 ID:5AYfMifM
好かれたい、嫌われたくない、許されたい、傷付きたくない

そのために何をしたらいいのかはわかる?

185 :154:2007/11/27(火) 11:46:55 ID:TtYce/GE
>>174>>178
ありのままの自分が分からないというのは、理想の自己(目標)に向かって変化し成長しようとしている
若者には当たり前のことでもあると思うのだけれど、ただ誰かに良く思われたいとか、褒められたい
ための目標設定なら、それを一度考え直してみる必要があると思う。
「自分がどう思われたいか」ということを徹底的に排除して、内面と向き合ってみる勇気が必要。
自分が何をしたいのか、人のために何をしてあげたとき自分が満たされたか。
立派なことじゃなくても、主張できるものじゃなくても(むしろそれでいい)ので考えてみては?

186 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 14:37:59 ID:QMYMx26L
自分の内面をみつめてみても
一番つよい願いが
「他人から尊敬されたい・賞賛されたい・すごい奴だとおもわれたい」
なわけで。
その願いと表裏一体で
「他人から少しでも馬鹿にされたくない・見下されたくない・無能だとかおもわれたくない」
なわけで。
結局一人でいることを好むようになる。
だれか他人といることは、戦場にいることと同じ。

そして精神や人格はパソコンみたいに簡単にアンインストールできない。
いや、すでに半壊してるといったほうが正しいのだろうか、、、

187 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 21:26:38 ID:Co9rC+E0
みんなの書いてることにすごい共感する…

>>185
就職するのにとても良い考え方だと思う。
ちょっとその考え方でもう一度自分を見つめなおしてみる。

生きるのつらい…

188 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 00:15:32 ID:a7EnVWXf
このスレの人はどんな仕事してるんですか?
自分は今ニートだけど…

189 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 00:46:49 ID:KmmTKbaY
>>188
私もニート。
先生の勧めもあって、年末年始のバイトを考え中。

190 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 12:26:11 ID:HiqWcmZX
私の名前はニート。
レベッカって言ってたのはお兄ちゃんだけ。

191 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 12:51:56 ID:XwBTF0XZ
>>188
株ニート。
今日22万の利益!
しかし充実感全くなし。
他人に尊敬される職業に付きたい。


192 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 13:46:49 ID:tYpHALUt
無理無理w

193 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 15:44:54 ID:JjHgBrJq
>>190ビリーミリガン乙

194 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 16:37:36 ID:8xj0zyyh
自己愛が、それまでちょいちょい問題発言あって、ありゃあ周囲からスカンされるのも目の前だろうと思っていたら、
突然、マトモになった。
自分は考え方を変えた。
相手のことを考えましょう と、イキナリだよ。
きもいよー。
そして、タゲの私を見下すんだよ。
自分はこんなにも人間が出来ていてあなたはそこ止まりですねえ。みたいな。

195 :183:2007/11/28(水) 17:41:38 ID:3GR86gI7
>>184
分からないです

196 :カウンセラー:2007/11/28(水) 20:51:04 ID:gTGw3UH7
人に好かれることを考えてみる

相手のいいところを見つけてほめてみるとか

197 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 20:54:00 ID:ni7I4Z+V
傷ついた心が癒されるよ
http://203.131.199.131:8040/okura.m3u
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/5173/1190965275/

198 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:35:13 ID:YfABXE+P
自分は知らない人同士(若者と年輩)が大人らしい会話をしているのを見るだけで嫉妬する
人格障害レベルだな

199 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:07:01 ID:3RuWsUxJ
本当の自分が分からないというけれど、まず、現在の自分の価値観や
行動を書き出してみればいい。
恥をかきたくない、そういう気持ちが強いなら、そうだし、
怒りやすい、ならそう書く。
人に好かれたくて、ころころと考えが変わるのなら、
ころころと考えの変わる人間、ということだ。

今現在の自分、というのが、本当の自分だ。
親とか家族に、存在を認められたい、否定されたくない、という気持ち、
そういう状況で暮らしてきたせいで、周りの人間の価値観に合わせて
自分の価値観を変える、というふうに生きてきたようにみえる。だから、
本当の自分というのがないように感じたり、分からなかったりする、のかな。

人に好かれることに固執すれば、健常も、健常でなくなる。ここの人たちの
場合はまず、自分の考えを持つこと、自分の価値観を持つことが大事な
んじゃないかと思う。自分の考え、価値観を持つ、というのは、自己肯定
につながる。

200 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 18:45:07 ID:ZY/9PMg2
ムリじゃないか?

201 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 20:52:29 ID:iaJBhlT3
>>199
正論だが空論だな。
自分の価値観を持つ。なんてことは
体重を100キロ落とすぐらい難しいぜ。
精神性は一日では育たないし
自分の中に絶えず強いアンチが存在してるんだから。

まあ、自分はこの様な人間であるって気付いてるから
その手のことはやってる人は多いだろう。

でも、そう簡単にはいかないわな。

202 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 23:58:10 ID:ZY/9PMg2
まず、心療内科へ行ってもらえませんか?


203 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 10:37:21 ID:jWrloQ3k
自分を受け入れるに際して最大の壁は
他人からどう思われてるか絶えず気にすることだよな。
そんなのくだらない自分がどうありたいかが大事とか
表面上では思ってても、
心の奥では人に良い印象をあたえることが大事とか
嫌われないようにしないと駄目とか
幼い頃や学生時代に知らず知らずに身に付けた思い込みに
翻弄され続けている。


204 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 17:09:56 ID:r0a6bquI
咳払いや溜め息、目つきや態度でも一瞬傷つくからなぁ。
馬鹿にされるなんてもってのほか

205 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 12:29:25 ID:OLKiDvQr
あそっか。
自分がされて嫌なのが↑だからこちらを攻撃する時に必死で馬鹿みたいな貶し方するんだ。

人ってもちろん、一卵性の双子でも一人一人違うんだけど、
谷洋一郎の動きが謎なねがみんなに理解できないのはそういうことか。

自分が馬鹿にされて見下されるのを極端に恐れ思い込むが、それ故に他人を極端に馬鹿にし見下すから、
自分が他人を馬鹿にするくらい他人が自分を馬鹿にするかもしれないから辛抱たまらんわけよ。


プ
 プ
  プ


206 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 16:44:16 ID:lyETGd6P
俺は無能な神様だ
お前も
お前も

207 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 20:31:13 ID:OLKiDvQr
ちょっと教えてやるが、お前は既に自演からストーカー行為から何から全て心理の次元から把握されとるだろ?
それを続けることはお前をただただ下げるだけなんだよ。

「やっぱりね」
「うん」

観察してやると虚勢はったがキッチリ観察されてる。

ところが、ウンザリガックリくるのは、また新たな異常性をお前が見せた時だ。
狂ったような自演の山の一つに、皮肉タップリタップリに「照れ屋さんかと思った」って言ってやったら、
自分のことが少し前向きに理解されたんだとほくそ笑んだりとか。
悪意のない意図もない本物のサイコ野郎の一面が、本人の意図の外で垣間見れた時はうなだれたよ。

バタリアンが自分の脳味噌食いに迫ってきても、ああはなあらない。

それが最近の谷洋一郎の快進撃。
今でも複雑過ぎて何とも言えない、それに関しては、ただ悲しみに似たような脱力感に襲われる。

このゾンビを倒すには物理攻撃しかないのだろうか。


208 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 20:59:09 ID:4z2URgD0
あーあ、、またこいつが降臨したか。
しばらくここは使えんな。

209 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 04:36:38 ID:zMHEg4Mk
>>207
何故本人に直接訴えないの?
被害を受けてるなら警察に持ってくなり、訴えるなりしなさいな。

210 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 13:24:51 ID:Xax7G2a7
その谷洋一郎ってクズは、俺がWebに書き込んだことを全て把握して、それを集団に流すんだ。
だから逆にそれを利用して可哀想な工作員に真実を教えてあげてるんだ。

叩いても叩いても「戦闘が好き」だとか、鳥肌たつくらい典型的な恫喝で頑張っちゃう不幸な人格障害だから、
ケツの毛抜き切った後サンドバッグにして遊んでやってるんだ。

211 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 13:54:19 ID:kostgqCN
今はじめの方ちょっと読んでたけど、病気にさせるね、
こんな専門知識医者が知ってればいいし、その知識も本当に深い緻密なものか疑わしい。
すぐに最近は、病気として定義する名前もちだして、またそれで本でも出して金、権力欲しがる医者もいるだろうし。患者も不安になるんじゃない
また医者同志でいがみあいならまだしも、それにすがりつくように、著書を誉め合う同業者は気持ち悪い
恥ずかしがりやの照れ屋さんもいるし、
自惚れしてる威張り屋さんもいるし、
見方によっちゃ、そんな人もいないと、集団として面白みもないし、
いることでうまく回ってることが多いと思う
みんな、バランスとれた健康人なんてありえないし、どこかみんな心のバランス偏ったところあるだろうし、
またそのバランスの悪さと、自分自身格闘したり受け入れたりする中で、
他人と違ったその人なりの生き方、個性になると思うし、面白いんだと思う。
病名がこうも多すぎるとみんな病名つけられそうだと思うよ。
自分の欠点で苦しんでいる最中に、こうこう何々の性格は何々障害なんて枠つくっちゃうと、
自分で自分を病人として悪化させる否定的な気持ちに方向行きそうになると思う。
自分の状況の中で、どれだけうまく生活できるか工夫するのが自分はいいかな。


212 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:49:41 ID:cSt3Sot4
人格障害は病気じゃないです。
うまく生活できるのなら人格障害じゃないです。

213 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 17:32:47 ID:Xax7G2a7
まあ俺に取り憑くキチガイは人格障害に間違いないんだが。

214 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:32:59 ID:LNyXqLKs
>>211
>>212さんも言ってる通り人格障害は病気ではないです
病的な性格の偏りと言う感じかな
だけど自分の性格のせいで生活や対人関係が修復出来ない位の偏った性格です

本当に周りから個性と言われる位だったらよかったのに


215 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 01:31:55 ID:6g8rWauA
他人を腐食させるようなことがないならいいけど。
もちろん俺に貼り憑くゴミは、過剰警戒型じゃないってことになるけど。

216 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 08:32:04 ID:hIc02w7a
>>214さん 偏っているところがどんな所なのかゆっくりと想像してみると、
意外と見えてくることもあると思う。確かに頭でわかっていても、すぐにうまくいかないのは自分もそうですが、
頭でわかるのが第一歩で、その後時間かかって、心にまでしみる感じがします。
焦らない方がいいと思うんです。
今まで自分について、気がついていなかった偏見に気がついた時には、
もう視野が広がっているんだと思う。
例えば、ある人種を差別するのが当たり前の環境にいたとき、
自分にはその考えがあたり前だったのが、ふと色んな環境に触れているうち、
あの考え方はおかしい、偏見だ、と気がついたりとか。
後よく学校の先生が当たり前のように言っていたことが、大人になるにつれて、怪しい意見だなとか気がついてきたりとか。
いくら自分が他人と関わるのが下手だとしても、自分を責めることはない気がします。
駄目な部分含んでいる自分まるごと抱えたまま、認めて許して愛して進んでいくのが自分はいいと思ってます。そのうち周りで賛否がでて壁にぶつかって、苦しんで、自分見つめて、
自分の偏りに気がついて、心の癖が変わるまで時間かかっての繰り返しで自分が成長していく気がします。
他人と比べる必要はないと思います。
環境も経験も背負ったものもみんな違うし、
偏った自分が少しずつ変化していけば、それが財産になると思う。
昔同じように偏って悩んでいたように、誰かが悩んでいたら、同情の目で見守って挙げられると思う。
本心で責めることはしない自分になれると思う。

217 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 19:39:29 ID:DVcGCNaq
回避性人格障害と同じじゃないかい?
違うと言い切れる奴いるのか?

218 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 22:45:38 ID:vBgwGCOB
死にたいと思えど、結局は死ねない。一生この葛藤から解き放たれる事はないのだろか?

自ら死に臨めば、解き放たれるものを、物悲しくも、こんな思いを抱く自分は、自然に死が訪れるまで、この葛藤と共に、生きてゆくのだろうと、今は心にするも、暫し時を経れば、全く逆を思うだろう。
はたまた、そこから又暫し時を経れば可逆の繰り返し・・・こんな独り善がりを殺せない自分が自分を殺せるわけがない。

219 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 00:06:22 ID:rwva1A62
理想の自分が高すぎてというか、自分は必ず芸能人になる人間だと思ってるもんだから、
テレビを見ると、3つも4つも5つも6つも持っている人達だらけで、
それなのに自分は1つもすごく抜きん出ているところなんてなくて、死ぬほど辛くなる。
私がJPOPを聞かなくなったのはこれが理由。

220 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 07:12:19 ID:IesawEkE
あー…
今日は朝から自己愛全開だわ…
やけに気分が良い時はだいたい心のどこかで自分を正当化してる時だから…。



何か気分が良すぎて気持ち悪い。
このまま勘違いして何かしでかさないか心配…。
自分が怖い…

221 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 13:03:12 ID:MMuIDxAi
もうやってる最中であることを忘れてるんじゃないか?

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)