5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【二回目】 薬の致死量 【未遂】

1 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 19:46:03 ID:2clTitZB
今回も前スレの続きを語ろう。

2 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 19:52:18 ID:5WhjPUYS
2get

3 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 19:59:01 ID:1/oPMspy
3とり〜。

スレ立て乙です

4 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 20:40:36 ID:Xbh/bYTA
じやがいもの芽を食べると死ねるというのはガセビア

本当はお腹を壊す程度

5 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 21:10:35 ID:iJ3elqoX
薬を大量に飲んでも死なないのでしょうか?

6 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 21:26:05 ID:fhQT05Z0
無理ですよ。眠剤100 錠飲んだって無理…吐きます。で 病院いって胃洗浄する。
失敗すると障害が残る場合もある
あと勉強した方がいいよ

7 :優しい名無しさん:2007/11/10(土) 22:31:36 ID:yWm8EX25
麻酔薬、リドカインの致死量知ってる人いない?

点滴で落としてって、車で練炭したら確実だと思うんだが…。

8 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 00:00:31 ID:TiRlcp47
>>5
致死量と言われる量飲んで、吐かずに発見は24時間後だったけど生きてる
危なかったとは親は聞いたらしいけど

9 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 00:13:16 ID:HqokO7GT
>8 何の薬をどの位飲んだの?!

10 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:08:31 ID:i+xy7Rqc
去年アル中の医者が自宅のベランダで凍死した事件あったよね。

11 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:10:12 ID:/lQCgcpn
あった岐阜県かな



12 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:14:53 ID:/lQCgcpn
>>7 リドカインは部分麻酔で多分むりぽ
中枢麻酔は動物用でも可能だけど(多分呼吸停止)
効き方が不快みたい
一番いいのはフェンタかも
チオは吐き気がするらしい

13 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:19:57 ID:iN5cJUxD
>>4
毎年数人死んでるらしいとは聞いたことあるけど、内臓弱ったお年寄りとかだろうな〜。
あと銀杏の致死量が意外に少なかった記憶があるんだけど、これも同じだろうな。
ソースは今ないので、どっちも詳しく知りたい人はググってみておくれ。

14 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:21:43 ID:Eim89q9W
トラベルミンシニアと眠剤と抗鬱剤を数種組み合わそうとおもうんだけど無理かな?

15 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:51:15 ID:yGIxmqUP
今いえにナロンエースとエスタックイブしかないんだけど、いっぱい飲んだら死にますか?

16 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 01:53:35 ID:qQMdEaVR
>>15
風邪が治るかと

17 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 02:09:35 ID:bK45xYb1
>>14
トラベルミンは体重60キロの人なら38〜60錠で死ねるって完全自殺マニュアルにあった

18 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 05:14:05 ID:ZpcXKQTO
>>16
ワロタw 確かにw

>>17
運がよければ死ねるだろうけど,多分死なないよ。
救急車→病院→胃洗浄→床擦れコースってとこでしょ。


19 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 10:20:12 ID:PWSS+OtJ
>>15
胃が悪くなる

20 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 10:21:28 ID:PeydE0xj
デパス2錠としょうゆを一気飲みすれば死ねるのでしょうか?

21 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 12:30:39 ID:FD4AkFYt
レンドルミン60錠

ウイスキー

逝けますか?

22 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 18:33:05 ID:/lQCgcpn
>>21

>>18

23 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 19:10:28 ID:ui9bksI7
ODして嘔吐なし、6時間以上発見されなければ、運がよければ死ねる。吐物で窒息死というのも多いらしいが…

24 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 20:14:47 ID:zx6IEH1a
前スレ987です。
未遂しました。
入院中、心も体も痛い…。本当に死にたいなら
O D は や め と け。

25 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 20:20:47 ID:R2Yv7dDR
>>9
ベゲをストック300ぐらいまでは覚えてる
けど頭ふらふらで飲み続けたから正確な数はわからない

ここであるように床擦れは出来た
ICUの入院費高いね

26 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 20:36:41 ID:ui9bksI7
ICU一泊10万だもんなぁ(´;ω;`)

27 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 22:07:04 ID:QyzlBvo5
手元に、カルバマゼピンが200mg×180錠あるんだけど、空腹時に全部飲んだら逝けるかな…?

28 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 22:39:57 ID:/lQCgcpn
>>27


>>26


29 :優しい名無しさん:2007/11/11(日) 23:59:42 ID:RnVU1Dmu
やっぱり薬だけってのは厳しいな
薬は苦痛を紛らわすアシストにしか使えないな
これからの季節は薬で意識なくして低体温症がいいのかな?

30 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 00:20:27 ID:k2GEUYbt
>>26
ICUって一泊そんなにするんだ。
高いホテルだなw



31 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 01:38:25 ID:bhE6EJcx
監禁と水責めや言葉責めもついてくるそうです


詳しくは前スレにあったレスのコピペがあったらお願いします

32 :優しい名無しさん:2007/11/12(月) 02:20:47 ID:QLqbDSB2
>>26
mjk
ODじゃなくて過換気・解離だったとはいえ、この間一泊しちゃったよ_| ̄|○
なんというVIPルーム……

33 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 13:50:24 ID:TnhbaaZR
ケータイで毒薬で検索してみたら以外にあるわあるわ…死に方は痙攣して窒息死が多い。嘔吐するのは避けたい。問題はどれも入手が面倒。園芸店のものは毒性が弱いとなっているから致死量の予想できない。ポックリ行きたい。

34 :優しい名無しさん:2007/11/13(火) 13:56:34 ID:lR0XfEI2
息止めればいいことじゃんBトレいっとペーパー詰め込んで死んだおばちゃんもいたよな
BSすればいいんだよ。怖いけどね。苦しいけど金掛らないし、綺麗だと思うし

35 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 19:04:40 ID:5RLc/s1v
>>34
BS?
ハイビジョン?

36 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 19:13:55 ID:VmOhjfhG
ICUに三泊ほどお泊りしちゃったけれど、高額医療なんたらを申請したら三万ちょっとですんだよw
なんだかんだで一週間ほど入院をしていたのに。

37 :優しい名無しさん:2007/11/14(水) 21:41:31 ID:Hh71dhDQ
リボトリールは何ミリで死ねるか

38 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 18:04:58 ID:DGhG8GCU
デパスは何錠飲めば死ねますでしょうか?

39 :優しい名無しさん:2007/11/15(木) 18:32:58 ID:z2n71e1E
>>38
無理。

40 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 01:44:19 ID:3QXXK60I
睡眠薬一般人に譲って貰おうとして聞いた。ワンシート一万だと…闇より高いぜ?!どん引きした。

41 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 01:52:38 ID:25wCgOsQ
ラボナだと何錠でいけるだろう

42 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 02:00:49 ID:k4e4CmuD
だから薬じゃ運が良くない限りは死なないって。

一般的にいって最悪な場合でも
OD→救急車→病院→胃洗浄→床擦れ
ってとこがせいぜいだろ。

本気なら違う方法を選ぶがよろし!

43 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 03:07:11 ID:oRzsXa0E
誰も助けの来ない冬山でod凍死 なんてどう

44 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 03:12:48 ID:KH02macX


それぐらい辛いことがあるってことでしょ。そんな悩み年とか関係なく
誰でもあるじゃん。


まいいんじゃない?そういうことと向き合うっていうのも。

45 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 05:32:15 ID:x3XgEApE
バルビ系のフェノバール、イソミタールで上手くすれば逝けるんじゃないかな

46 :優しい名無しさん:2007/11/17(土) 14:49:05 ID:jw7nfiVl
>>43
私は本気でそれを思考してる

47 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 02:23:27 ID:DlgrBFZQ
ジェイゾロフトの致死量ってどれくらいですか?
劇薬指定と聞いて、怖くなってます...


48 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 02:31:42 ID:QLB4s0O5
>>47
何千錠とか飲まないと駄目だから、普通に飲んでる場合には、
そんな怖がらなくてOK。

49 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 03:08:25 ID:82ocKDo0
ジェイゾロフトって劇薬指定されてんのかよ!友人が処方されたけど合わなくて途中で服用を止めたから
余ってるのを間違って飲まないように、と預かってるの忘れて持って帰ってきたけど、もしや所持してるだけで違法?
とほんの少し焦ったけど、自分の飲んでるパキシルも劇薬指定されてた。抗鬱剤には指定されてるの多いのね。知らなかった。
処方されてる本人以外は所持禁止、勝手に捨てたら違法、とかあるのかな。あるんだろうな。調べねば。

50 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 11:00:20 ID:ggvx/fB2
トリプタノールは何錠ぐらいで
死んじゃうんだろう??

51 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 14:04:19 ID:FjqSU8Kh
胃洗浄辛かった・・・死んだほうがましだと思ったorz

52 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 14:17:35 ID:T1xtQlpC
>>51
胃洗浄やだよね。薬ではまず 死ぬことないって つくづく思うよ。自分はアモ20 デパス40 ロヒプ40だったけど、まず貯めるのが大変だった。
病院で胃洗浄して 翌朝お帰り。
凍死するなら発見されにきい所でお酒がいいかも。ただし死ぬまでに誰かに発見された場合、壊疽をおこしてたりして、切断って時もある。

53 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 20:21:18 ID:qSxei4Oy
>>52
凍死するまでに掛かる時間を考える必要がありそうだ。

54 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 20:43:14 ID:RrBXRCIB
多分、凍死する前に薬吐いちゃうだろね
で、吐瀉物で窒息
うまくいけば死ねるかも(窒息は苦しいゆ)

55 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 21:11:15 ID:YgLGOeU1
ベンザリン10が300T
コントミン100が50T
インスミンが200T

この糞薬達をミルサーで粉々にして冷酒でペーストにして飲んだ後、
吐いた時用にガムテで口を塞いでマスクして寝てみようと思う。

手もガムテぐるぐるしてた方がいいよね。
サージカルの方がいいかな。
中々剥がせないやつ

無意識に勝てるかな?

56 :優しい名無しさん:2007/11/18(日) 22:42:27 ID:82ocKDo0
飲んだ瞬間吐きそう。

57 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 01:09:15 ID:YQPVqL9N
母親殺して息子が薬物自殺した事件が起きたな
何の薬物か気になる

58 :messiah:2007/11/19(月) 01:11:12 ID:U6amVziA
http://www.geocities.jp/x_meishu/hibiya.html
http://www.geocities.jp/x_meishu/bunmeinosouzou.html

59 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 01:26:43 ID:seRScEkj
イソミタール何gで死ねる?ラボナ何Tで死ぬる?

60 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 01:51:15 ID:8UJ9Xtp+
ドラール6シート
ロヒプノール6シート
ソレントミン6シート
デパス7シート
致死量なはずなのに知ってる人生きとるのは何故?

61 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 03:24:50 ID:N1WkspPm
無水エタノールってそのままで飲める代物かな?
薄めたら致死量に達するために大量に飲まなきゃならんし

62 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 04:32:58 ID:DGKNEW33
>>60
ソレントミンは知らんけど、他はどれも致死量には遠いと思う。

63 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 07:23:06 ID:MGhb1hgK
とりあえず、お薬110番でちょろっと見たとこによると、6シート(60錠?)じゃ他のと合わせても
死ねなさそうな感じだった。マイスリー・ハルシオン・アモバン等とさほど変わらない感じ>ソレントミン

64 :優しい名無しさん:2007/11/19(月) 07:31:25 ID:MGhb1hgK
ソレントミン、レンドルミンのゾロだってw

65 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 13:42:03 ID:a1xPw89n
>>62-63ありがとでげす!
実は自分のネタでして、のんだ後冷水に2時間つかってました。
お二人が、返レスしてくれたんもう少し早く見てれば
更にドラール6シート
ロヒプ6シート追加しとったのに…とむなしく寒い自分が笑える次第です。

66 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 19:52:01 ID:o9VKu0EN
ウット(伊丹製薬)

3錠中の成分・分量

ブロムワレリル尿素<250mg>

アリルイソプロミルアセチル尿素<150mg>

塩酸ジフェンヒドラミン<25mg>

下の2つの成分は自殺を助ける働きがあったりしますか?

67 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 20:54:42 ID:M9Q70b2w
上の方で、劇薬〜〜とかあったが、
一応300mg/体重1kgとされている。
パキシルは10mg、20mg単位だが、
Jゾロは25mg、50mg単位なので、こちらが少しで済む。

68 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 01:17:29 ID:f0W9KGm8
>>66
あるような気も・・・。自殺を助けるって事は特にないけど
蓄積すると頭回らなくなって自信喪失→鬱発生くらいは有り得る。
一番上も怪しい。真ん中は資料が少なすぎてよくわからない。

69 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 01:43:01 ID:eRBrNCyl
ブロムとジフェンヒドラミンは完全自殺マニュアルにあったね。死ぬ成分として。


70 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 06:07:34 ID:rQvtDUZu
ウットで自殺できるってサイトで見たことある。

何錠とか書いてなかったけど。


71 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 12:16:38 ID:vTiEDzTx
佐藤製薬の鎮静剤リスロンはもう市販されてないんですかね

72 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 18:01:26 ID:MbPvRhQ4
>>71
とっくの昔に販売中止されました。
適度な鎮静感が丁度よかったんですが残念。

73 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 18:20:40 ID:77ui5dao
リスロンは完全自殺マニュアルが出てから、錠剤大きくなったしね。
含有量は変わらなかったけど、何入ってたんだろ?

74 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 19:54:19 ID:pIVyU2OW
現在市販されている鎮静剤のなかではウットが最強かな

75 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 20:20:32 ID:wSikIxlv
トラベルミン60錠じゃ死ねないってまじ!?
自殺マニュアルには死ねるってあったのに

76 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 20:31:48 ID:MZdR9Ch5
自殺マニュアルは遥か昔に読んだっきりだけど、復讐マニュアルと同じとこ(人)が出してんのかな?
そうだったら全く信用ならない。
復讐マニュアルは確か家にあるけど、都合のいい展開を前提に話を進めてて話にならないと思った。

77 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 17:52:03 ID:NgOjfb57
はっきりいいましょう
市販の薬で死ぬのはほとんど不可能です

78 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 18:37:13 ID:Msh3GzIv
「完全自殺マニュアル」は鶴見が作者だろ。

鶴見は東大文1(文学部へ行くところね)卒だったと思う。文学野郎の言う致死量なんて
あてにならないよ。
オレは大学の実習でウサギ、ラットをきちんと自分で致死量を計算して注射して殺したこ
とがある(塩化カリウム使用)からよくわかる。

塩化カリウムも生理学の文献では即死みたいな書き方がされているけど、実際に注射して心臓の
完全停止&瞳孔反射消失までは、時間的には1分以内だったが、オレの感覚では長く感じた。

79 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 18:37:52 ID:Msh3GzIv
あ、文3か

80 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 19:04:56 ID:kSVNMv7l
農薬バリウム一気飲み

81 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 20:15:42 ID:toEDwqdD
>>78
1分以内は一応「即死」に入らんの?

即死希望自殺志願者は「即死=アッーと思う間もなく」がいいんだろうなぁ。
市販薬どころか(メンタル系の)処方薬でも死ぬのは難しいのに、何故
眠剤等を貯めて死のうとする人が後を絶たないのか昨日、親と話してみた。
即死できる死に方は実行するのに物凄い勇気がいるし、遺体もグロになる方法が多い。
眠剤で自殺=眠るように死ねる=遺体も比較的綺麗だから、ってことかね〜で話がまとまった。
眠るように死ぬんなら実際、血糖値を下げる薬とかの方が近いんじゃないかと思うんだけど、どうかな。

82 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 20:49:55 ID:C5qn9TdL
ウットもナロンもデカイよ
200〜300錠も飲めない

83 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 21:08:40 ID:qTEkMRlQ
>>78 苦しそうにしていたかどうか教えて
ラットもうさぎも
個体差はどうでした
やっぱり眠らせてからのほうが苦痛は少ないと思いますがどうでした


84 :78:2007/11/22(木) 22:59:19 ID:Msh3GzIv
ウサギの実習(生理学の循環)の記憶をもとに書くと・・
>>81
「即死」の定義(法的あるいは病理学的)は知らないけど、オレは実習前は「即死=一瞬
で死ぬ」とイメージしていたけど、少なくとも塩化カリウム静注によるものは薬液を注入して
から心電図に波形が出なくなる(=一本線になる)まで長く感じたよ。
静脈から薬液が心臓に達するまでの時間があるからだと思う。それと薬液を注射したとき
にウサギが「うぎぃ」みたいな最期の叫びをして涙を流していたのが忘れられない(オレは
ウサギが叫ぶとか涙を流すとは思っていなかった)。
血糖値を下げて死ぬってのは、んーと元看護婦がそのカラクリでダンナを殺したとかいう
事件があって、そこからきてるんだっけ? 眠るように(楽に)死んだのかは死んだ本人
しかわからないよ。あと薬の大量入手&大量の薬液を自分に静注ってのが難しいと思う。
慣れた看護婦なら他人に大量薬液静注もできるだろうけど、自分で自分にってのは疑問。

>>83
苦しさについては上述のとおり。今でもオレの手に嫌な感覚が残ってる。個体差は体重から
循環血液量と体液量を推定して薬液量を調整したのでないと思う。あとウサギに睡眠薬を使うほど親切な殺し方はしなかったよ。

85 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:19:10 ID:gzkfiMeh
睡眠薬飲んで塩化カリウムを自ら注射できるだろうか?
塩化カリウムは安楽死にも使われてるくらいだから安らかに逝けるんだろうな。

シアン化カリウムも楽に死ねそうだ。問題は入手方法だけど・・・

86 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:44:31 ID:RfjRoZJn
>>84
いつも疑問に思っていたのですが、やはり
塩カリは、かなり痛いということみたいですね。

87 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 00:08:21 ID:cZCPXKxH
>>84
詳しくありがとう。
涙を流して、うぎぃ…か‥‥。
血糖値は数ヶ月前の、昇圧剤と間違えて糖尿病用の薬を処方された患者が亡くなった、というニュースを思い出して。
経口で、しかもたいした量じゃなかったはずなのに死ぬのか!
と思ったけど人から話を聞いただけなので、もしかして運転中に気を失って最終的には事故死とかかも。

関係ないけど、その元看護士のダンナ云々って保険金目当てのレズが何人も殺した事件?
だったら、家族の友人の母ちゃんが主犯だった…あれはショックだった‥‥でもウサギの話もかなりショックw

88 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 00:59:48 ID:Ypuh1hfk
>>84 詳しくありがとうございます 83です
うさぎが叫んで涙を流すというのは
いたたまれない気持ちになりますね…

自分に大量注射がいかに不可能かがわかりました
ルートを取るのは無理でした
筋肉注射では楽に逝ける薬はないと思いますし


89 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 01:39:05 ID:cF5APkOS
注射針入手して血抜きな。
血抜きまくって、
ヘモ値3とかまで落とせば
ODで逝ける。



90 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 04:08:22 ID:e0ZhIJ4i
昔献血をしたとき、貧血かどうかはわからないけれど、
ものすごい気持ちわるくなった記憶があります。
それと同じ症状がでるのであれば、
ものすごく苦しみそうなんですが。

91 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 04:18:49 ID:e0ZhIJ4i
たばこの吸いすぎで、脳梗塞でポックリ往ければいいんだけれどな・・

92 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 14:06:14 ID:ufoGuH54
400ccほど献血した後、一時間ぐらい激しい運動やって
薬大量に飲んだら逝けそうな気がしてきた

93 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 15:57:02 ID:Ypuh1hfk
↑その上に睡眠不足の時
空腹で飲酒してodしちゃだめだよ
しかも吐き気止めを飲んでバルビ系ばかり
それも内科の心臓や血圧や糖尿の薬や解熱剤の座薬まで…絶対やめて

94 :ODしてる奴らは税金泥棒:2007/11/23(金) 16:49:45 ID:CzS7CpGu
国はODしてる奴らから保険証を剥奪しろ!

95 :ODしてる奴らは税金泥棒:2007/11/23(金) 16:50:22 ID:CzS7CpGu
国はODしてる奴らから保険証を剥奪しろ!

96 :ODしてる奴らは税金泥棒:2007/11/23(金) 16:51:43 ID:CzS7CpGu
国はODしてる奴らから保険証を剥奪しろ!

97 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 17:17:12 ID:xGZ4wyRt
オロナミンCは何本飲めば死ねますか

98 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 19:39:35 ID:CzS7CpGu
>>97
保険証剥奪されな。

99 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 19:56:12 ID:6Qo2yJiV
毒キノコのカエンタケ はいくら食べたら死ねますか。

100 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:32:32 ID:Ypuh1hfk
90貧血というか
迷走神経反射でしょう
それが起こりやすいのかな
食直後とかだったのかな

101 :90:2007/11/23(金) 21:46:18 ID:LkQ19dJT
>迷走神経反射
ググってみたら、まさにその症状でした。
免許の更新の時、初めて400ml献血をして、それを起こしました。
食中後だったかは覚えていませんが、ものすごく苦しかった記憶があります。
それ以来、献血はやっていませんね。


102 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:48:16 ID:KZiw91w9
>>99
致死量10g。

103 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:53:29 ID:cZCPXKxH
へーあれ、そんな名称があるんだ。単に血圧が急激に下がってるだけかと思ってた。
献血どころか採血や、他国の暴徒が銃で撃たれて俯せに倒れて起き上がろうとしたけど力尽きた後に血がダーっと広がって
いくニュース映像見ただけで、胸の辺りがスーっと冷たくなって冷や汗が出て吐き気がしてカクカクと震えて全身の力が抜けた。
耳たぶにチクっと針を刺して極細のガラス管に少し血液をとるだけの貧血検査でなった時は笑った。

104 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:58:45 ID:cZCPXKxH
つか、それにより血圧や脈拍の低下が起こるんだね。
勉強になりました。

105 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:38:10 ID:Bi0bfV+v
今塩化カリウムで逝こうとしてやさしお飲んだんだけど、10gぐらいで拒絶反応起こして数分後に嘔吐した。
でもってまだほてりと頻脈が出て立ち上がれない。

106 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 02:13:21 ID:duTFBBNU
もし可能ならば
お酒とドグマチール飲むと

少し来ますよ。ま、死ねないけどねw

107 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 02:17:05 ID:zIOn0pVZ
誰でもいつかは死ぬんだから自ら死ななくてもいいと
思うけど だめなの?

108 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 02:20:23 ID:duTFBBNU
いっぺん“自分は知んだつもりになって
シャバの世界で1からやり直そう”
という覚悟を持ったら

わざわざ死なんで済むと思いませんか?

109 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 02:25:14 ID:zIOn0pVZ
周りと比べたり、理想とするものが高すぎたり
してはいませんか?



110 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 03:30:42 ID:wfY3vv13
客観的に見て死ななくても良い人が死ぬ場合も多いだろうけど
鬱病やその他メンタル系の病気には肉体的苦痛もあるわけで。
体が駄目になる→更に精神も弱まる…
そういう人には
「いつかは死ぬんだから」「1からやり直す」「理想が高い」
という言葉は意味がないだろうね…今の苦痛から開放されたいんだから。
でも今がツラいと、何も考えられず「一生このままに違いない」と弱気になるのも確か。

>>105
生きてるか?


111 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 03:36:51 ID:EDOR71I1
醜くなる自分を見たくない

自分の愛した人達が先に居なくなるなんて耐えられない


親友に自殺されてから余計思う

112 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 10:26:43 ID:aiDPETbR
>>111 親がボだ だろ



113 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 11:38:30 ID:C080BKN/
>>110
復活しますた。

114 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 13:49:09 ID:y7hGZlHz
塩化カリウムって薬局で売っていますか?

115 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 15:20:59 ID:7L/ZH133
>>114
売ってない。

116 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 20:15:06 ID:50Sa47ju
自殺記事を集めた某ブログに、男子高生が自殺した記事が載ってた。
近くに市販薬40錠分の空があったとあるけど、今時そんな薬ってあるの?
その人の体質にあわなかったのかな。

117 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 21:48:20 ID:PcFSjXQk
>>116

ウットだよ

たぶん  

118 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 22:31:55 ID:wfY3vv13
>>113
良かった…と安易に言っていいのかは分からないけど‥‥
やっぱり、助かって欲しいという思いが一番に出てくる。
ちょっと調べたけど経口では難しいんじゃないかな。後遺症が残ると増々ツラいよ。
余計なお世話だけど何か少しでも、この世に気掛かりなことがあるなら考え直しておくれ。
>>114-115
錠剤売ってんじゃないの?
今は厳しくなったのかな。

119 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 23:38:36 ID:9k1qWDDa
>>118
一応実験のつもりだったし。
この方法がダメなことは分かったから、近々吊るつもりだけど
どうせなら楽に逝きたいし。
因みにやさしおは毒性云々を除いても口にあわなすぎた。

因みに注射でも吐き気はするんだろうか?
染みるというのは聞くが。

120 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 12:47:14 ID:tkxg/c5T
>>116
バファリンみたいな鎮痛剤だったらしいよ
そんなのでいけるなんて信じられないんだけど
だれか説明して

121 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 13:39:54 ID:/Qb5W9FD
鎮痛剤は意外と危ないらしい。
今、市販されてるやつじゃ厳しいのかな。

今はない、赤い箱(白地に赤?)の強い鎮静剤の名前なんだったっけな。

122 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 17:15:19 ID:joDEuJyw
血液についていろいろ書いてあるので、徒然と昔の大学の記憶から書いてみる(何も調べず
に書くので間違いは訂正してくれ)。
バファリンはアスピリンなんだよ。それでアスピリンってのは解熱・鎮痛剤として使われる
ことが多い。副作用はいろいろあるんだけど、いの一番に挙げるなら出血傾向が強くなる。
血がとまらないってのは結構あぶない。特に子供は血液量が少ないし、遊んでケガする
ことも多いからあぶない。あと腸管内に出血とかいろいろあったと思う。
上のほうで注射器で血を抜けなんて言ってるバカがいるが、採血用と注射用では注射器
の種類が違う。簡単な話、採血用は針が太い。あと、大体10ccぐらいしか採れない。
んでまあ、ヒトの血液ってのは概算だが体重の7%掛けで出る。つまり60キロなら4.2
リットルだ。どれぐらいで、死ぬのかっていうと1/2(2100ml)をスパッと失えばやばいし、1/3(1600ml)を失って
長時間放置もやばい(交通事故なんかでよくあるね)。
ただ、これは本を読んでもわからない大事なことだが「時間」の概念が重要。例えば400ml献血
なんてあるが、失われた分量は細胞外液から補てんされちゃうんだよ。ヒトの体はなかなか
死なないように出来てる。オレは自殺に失血死なんて苦しいのはやらないよ。400ml献血
でも気分悪くなるのに、1600mlも抜くなんて苦しすぎ(そもそも迅速に抜くなんて不可能だ)。
バファリン飲みまくって腸管出血してのた打ち回って救急車ってのもマヌケだよ。

123 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 17:15:33 ID:iBSVTybp
人間死ぬ気になればなんでも出来るっていうけど、
死ぬ気になって、死ぬことを考えないと、死ねないかもしれないね

124 :122:2007/11/25(日) 17:24:38 ID:joDEuJyw
あ、まちがえた。4.2リットルの1/3は1400mlだな。やばいな、睡眠薬の飲みすぎかw

125 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 20:46:01 ID:MrNqO/32
静脈から抜こうとするから大変なだけだ
動脈切れるとすごい勢いで出血するから、さほど苦しくない
未遂で助かると貧血で苦しいけどね

126 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 01:31:56 ID:j6YzrjTM
このスレを見る限り、なかなか薬で逝くのは難しそうだね・・・
ホウ酸って手軽な気がするけど、どうなんだろう。

127 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 02:12:07 ID:GKp3O39G
注射器があれば睡眠薬+塩化カリウムなる方法は確実だけどね。

128 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 02:12:25 ID:yupvybTg
塩化カルシウムじゃダメですか?

129 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 02:18:32 ID:64sgjwTW
どの自殺も楽には死ねないよ。
もし首を吊って失敗したら、低酸素脳障害になるよ。

130 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 03:08:39 ID:pp4g7qJq
>>106
お酒とドグマチールて危ないの?
自分普通に飲んでるけど。

131 :111:2007/11/26(月) 06:15:06 ID:BwVBQM4W
>>112

親?
全然普通だよ…

132 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 09:53:09 ID:53WdlKwa
>>130
酒と同時に飲んでもいい薬は胃腸薬くらいしか思い付かない。
メンタル系の薬+酒が日常なら、即死は無理だけど肝臓やられて寿命は縮むんじゃないかな。
緩やかな自殺。

133 :122:2007/11/26(月) 13:46:06 ID:oFdx0sP8
今日、診察受けてきた。また適当に書いてみる(頭のエロイ人は訂正お願い)。

>>128
塩化カリウムじゃないとなかなか。というのは確か塩化カリウム(KCl)で死ぬ仕組みは次の
とおりだと記憶してる。
KCl静脈注射→血中K濃度上昇→細胞外液K濃度上昇(Na-Kポンプも追いつかない)
→K-Caチェンジャーが濃度勾配に従って通常と逆にまわる。(細胞内Caが細胞外に
排出されて細胞内Ca濃度↓)→心臓の洞結節と房結節の筋小胞体からCa放出にはじ
まる刺激伝達系が細胞外からのCa取り込みが阻止されているために働かない。
また、心筋(それいがいの全身の筋肉全部もだが)の筋細胞も細胞内Ca↓によって
収縮できない。よって、筋肉が弛緩した状態で死亡する。
塩化カルシウムだと、高カルシウム血症になって体に悪いのは間違いないけど、自殺には向いてないと思うなあ。
>>129
フランク永井が首吊って失敗して、植物人間だね。

難しいこと書いたら疲れた(読む人いないかw)。ニコニコ動画に逝ってクル。

134 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 00:42:49 ID:YPoj1iA+
>>133
補足
高K血症は致命的な不整脈を引き起こし易い
心臓のリズムがバラバラになって上手く血液を全身に回せなくなってお陀仏
まぁこれも本人は一瞬かもしれんが苦しい気がする

135 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 20:56:57 ID:fY7Oj7CP
ttp://www.novartis.co.jp/product/teg/ov/ov_teg00.html
↑ここ見ると、致死量なんてあってないも同然だとよくわかる
なんだよこの最少死亡例と最多生還例の差はw

136 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:15:35 ID:UsZYNBxJ
お酒に強い人、弱い人
みたいな個人差なんだろうねぇ。

137 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 00:31:03 ID:KOhvd8al
ホウサンは苦しいと考えられる、塩化カリウムは入手しにくいから自分で作る。

138 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 02:49:26 ID:b5/X+c2R
エーテル、クロロホルムなら麻酔作用で苦しまずに死ねると思います。
もし、死ねなかった場合、障害が残ったりしますか?
致死量わかりますか?

139 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 03:04:14 ID:hvsLBem/
>>137
薬局で入手可と聞いたけど、実際はあんまり売ってないのかな。
作り方は知らないけど、調べれば簡単なのかな。
だったら方々探し回って不審な目で見られるよりいいかもね。
でも塩化カリウムも短時間とは言え、結構苦しそう…眠って(麻酔して)から
注入が一番楽なんだろうけど、そんな機械作れないし人に頼める訳もないし。

140 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 04:04:46 ID:Zy6SnUt6
>>133-134
あなた詳しいなあ。
凄くよく分かった。
ありがとう。

安全だから、冬に道路の横に何十キロも積んであるんだな。

要はカリウムさえ含まれてる物質があれば、
なんやかんやで塩化カリウムかそれに近い形にでき、OKっぽいんだが、
カリウム含まれてる身近な物質ってないかな。


141 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 04:12:58 ID:nXn21w9z
麻酔薬を自分で作る方法判った

まだ作ってないが怖くて

作りたい香具師いるか?

142 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 04:16:58 ID:u0GZdI1m
>>141
興味あり。難しい?

143 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 09:10:22 ID:hvsLBem/
>>140
やさしお等から塩化ナトリウムを除去
する方が難しいかw

144 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 12:05:00 ID:Fo59Vl5V
減塩醤油を飲めばよいのでは?

145 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 13:05:47 ID:bdKn3H2D
難しくない
機材が4万円〜40万円
4万円の機材で作れたらいいけど
ダメなら上は16万円前後ににはねあがる
個人で買うの厳しいんで
代替機械が東急ハンズあたりに2万円くらいでないか探してる…
考えると怖くなるが
多分最強…



146 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 13:09:02 ID:bdKn3H2D
ここに書いたら
そのせいで真似する奴
続出すると思うから
もしピンときて
判っても書かないで欲しいと思う…

147 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 13:22:06 ID:zJHQhc3v
エーテルやクロロフォルムで死ぬ事はまずありえないよ。塩化カリウムなら可能だけど…
麻酔薬で死ぬってのは、ほぼ不可能だ。後遺症の確率の方が高い。


148 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 13:34:35 ID:bdKn3H2D
麻酔致死量
中枢停止


149 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 13:45:49 ID:zJHQhc3v
中枢停止はエーテルじゃあ、ありえないね。
青酸カリなら確実
製法
メタン、アンモニア、空気の混合ガスを高温下白金触媒に通すことによって作られる(アンドルソフ法)。薫蒸等の目的ではシアン化ナトリウムに酸を加える方法が一般的。難しいよかなり…


150 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 18:36:54 ID:bdKn3H2D
そんな手に入らないものは意味ない
凄惨カリはいやだ

151 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:37:53 ID:bdKn3H2D
ここにいるのは
本気で死にたいんではなく
死のうとしても
本当は死にたくないンだろうな

本気はいてもたまにで少ない
一割いるかいないかくらい

152 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 23:34:01 ID:c+3G9BCo
一割もいてたまるか

153 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 23:47:14 ID:mk/9Q9ya
<<147
どうして麻酔薬で死ぬことは無理なのでしょうか?
実験で使うマウスを処分する時はエーテルで安楽死させます。
もちろん人間ならかなりの量が必要かと思いますが、
エーテル1Lぐらいをタオルに浸み込ましてゴミ袋を頭からかぶっていれば、
可能な気がするのですが。
あと、二酸化炭素や窒素ガスを使うのはどうでしょう?
二酸化炭素は苦しいですか?
窒素ならどうでしょう?
質問ばかりでごめんなさい

154 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 23:56:24 ID:bdKn3H2D
教えて、えろい人

155 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 13:51:02 ID:DBetNBhb
オレはエロいかどうか知らないが、また大学での経験を元に書いてみる。

>>157さんが指摘しているとおり、実験動物をエーテルで安楽死させるというのはよくあること。
実際、オレは食用カエルを大きな瓶(エーテル入り)に入れて安楽死させたことがある。んでね、エーテル(正式にはジエチルエーテルだと思う)
ってのは甘〜い香りがして、蒸発しやすいから瓶の蓋を閉めていても近くによれば口の中が甘〜くなって気持ちいい。
そういうわけで、カエルを殺したあと少しヒマ(オレは解剖とか薬液の調整が得意ですぐに終えて、友達が実験器具のセットをしていたのね)だったので
エーテルの入った瓶をあけてクンクン楽しんでいたわけ。
そしたら助教授が笑いながら「おいおいおいおい、エーテルって不可逆麻酔だぞ」。
オレ「あ、そうなんですか。甘くていい香りがするからつい」
助教授「うん、甘いよなー。すごいよな、こんなに離れていても甘い香りがただよってくるんだもんな。麻酔薬ってのは危ねえんだ。
だから麻酔科医ってのがいるんだよ。おい、もうクンクン吸うなよ!(笑)」

私見としてはゴミ袋で頭からかぶったら、先に酸欠で窒息するから苦しいと思う。あと人間はデカイから死ぬのに時間かかるので
ゴミ袋に穴あけといて、酸欠を防いでいても途中で発見されたら(エーテルは香りがハンパじゃないので発見される可能性大)後遺症がシャレにならんと思う。
あと、二酸化炭素も窒素も窒息死だから苦しいと思う。
一番いいのは芥川龍之介が使ったベロナールだと思うけど、もうソンナノ売ってネエ!って時代だね。

156 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 13:53:29 ID:DBetNBhb
ちょ、、また 間違えた。>>157じゃなくて、>>153です。オレは何回間違えるんだろ。。睡眠薬の飲みすぎだなぁ。いや、生まれつきかw

157 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 13:53:58 ID:li4N2mqc
エーテル好きなのね〜。私は始めて使ったとき、激しく気分悪くなりました。
クロロホルムは大丈夫なのだけど。

158 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 14:19:47 ID:cXL5nUnr
睡眠薬とお酒って、ホントに死ねる
効果があるんですか?
失敗すると肝臓悪くするぐらいなのでしょうか。

159 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 14:41:30 ID:6B0z10NB
お前らみたいな連中がいるから、精神病への偏見がなくならないんだ。


            ____
         /     \
   n      / ⌒   ⌒ \
  .|^|   /   (⌒)  (⌒)  \ 
  i「|^|^ト、|      __´___     |
 |: ::  ! } \.     `ー'´     /
  ヽ  ,イ


160 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 15:44:56 ID:8btY75rr
>>153
エーテルは、麻酔剤として、広くその使用が認められる。
netのアマゾンでもエーテルは買えるよ。でも死ぬのは、無理。麻酔は身長 体重によって効きも違う。1リットルぐらいでは…無理だよ
それに、まず、致死量を吸う前に自分が気を失う。で、意識が戻る。個人では無理だと思うよ。揮発性も高いから、密閉ビニール袋ぐらいじゃあ無理だよ

161 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 15:56:06 ID:8btY75rr
>>153
空気中に含まれてるよね窒素…ほとんどの生物は大気中の窒素分子を利用することができず、微生物などが窒素固定によって作り出す窒素化合物を摂取することで体内に窒素原子を取り込んでいる。んで尿となってでてくる。アンモニアは毒性あるけど…
二酸化炭素…一酸化炭素の方がいいって。
あと酒 服毒で死ねないってば、毎日 俺、酒と飲んでる


162 :ChAng♂35:2007/12/01(土) 19:24:50 ID:kKR/cfhh
ODで逝けなかった方々、そして薬に詳しい皆様へ疑問…‥
吸収率って関係するんですか?

163 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 19:51:37 ID:8btY75rr
>>162:ChAng♂35
吸収率?
あのいつもおなしなこといってますね。今は調停中なのでしょう。あなたから暴力をふるわけて、奥さんは保護されてるとか。たくさんのスレに難解な表現ありますよね。私には理解不能です。入院をおすすめします。

164 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 02:30:58 ID:mg4DmEoY
ガス警報出てる時の活火山に立ち入って窪地に座り込んだら危ない。

165 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 15:22:10 ID:QKOYKz+0
一酸化炭素といえば、やっぱ死亡21人・重軽症19人〈※2007年10月13日現在〉の実績
を誇るパロマの高性能屋内設置型FE式瞬間湯沸器が頼もしい。

166 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:03:21 ID:/NgJQvHX
昨日、深夜にNHKでやってるERって番組で、
何らかのカリウムの溶液100ccくらいの静脈注射で
医者が眠るように自分の痴呆(?)の父親殺しとった。

167 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:04:11 ID:bjpv8W8v
ベゲA100T
ラボナ100T
コントミン25mg100T
ナロンエース100T
関東厳寒日(雪)に凍死とのコンボで逝けますか?

168 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:20:41 ID:/NgJQvHX
>>167
関東ったって広いけど、群馬の奥地で24時間見つからなかったら死ねるだろうね。


169 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:33:29 ID:bntXcDGn
正露丸100Tでは死ねないけれど
死人の匂いを1週間出し続けるyo

170 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:34:01 ID:bntXcDGn
乾燥ワカメ10袋で死ねるって本当ですか?

171 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:43:23 ID:pTY9qhUa
死ねずに頭髪がぼうぼう生えそうだ。<乾燥ワカメ

172 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 17:13:42 ID:QKOYKz+0
女の場合は下の毛がぼうぼう生えそうだ

173 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 20:02:01 ID:ehmvIy5l
この時期は採血に気を付けようね
薬貯めてるのバレるよ

174 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 16:02:33 ID:v8ATC91h
運動して代謝が良くなったとか
他の薬や健康食品で血液のバランスが崩れたとか言ってればばれない

175 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 16:03:21 ID:v8ATC91h
薬が何か書いてくれるともっとわかる

176 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 23:59:35 ID:w5sZnLVw
>>155
エーテルで麻酔がかかっていれば窒息しても苦しくないような気がするのですが、
どうでしょう。
また、エーテルで麻酔をかけて、二酸化炭素をごみ袋ないに送り込んでいれば、
気を失っている間に楽に窒息死できそうな気がします。

177 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 15:09:02 ID:/t/02mFb
エーテル自体の匂いと刺激で苦しい希ガス

178 :155:2007/12/04(火) 16:51:28 ID:u5+dwt/x
>>176
まあ、>>177さんの指摘もあるよね。オレはエーテルの香りは口の中が甘〜いって感じ
で大好きなんだけど、>>157さんみたいに「気分悪い」っていう人もいるからねえ。

あとね、エーテル麻酔は不可逆(もとに戻らない。後遺症が残る)というのは正しいんだ
けど、実際は「あれ、結構、すぐに麻酔効果が切れちゃうな」って感じもあるよ。
食用カエルをエーテルで全身麻酔(5〜10分かかったかな)して、生きたまま心臓だけを
取り出すって作業をやったことあるけど、手術の途中で麻酔が切れちゃったみたいで
カエルが目覚まして暴れだしちゃって、「おいおい、早く綿にエーテルをたっぷり含ませて
カエルの口にくわえさせて!」って叫んだことあるよ。

食用カエルってのは両生類で生命力が強いことを差し引いても、大きさは大人の男の手
ぐらい(カエルの手足を広げない状態で)しかないわけで、人間にエーテル麻酔ってのは
弱いんじゃねえかって気がする。あと未遂に終わった場合の後遺症も考えるとオレは
使う気しないな。一応、江戸時代には外方(今でいう外科)の手術で使ってたらしいけどね。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)