5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆アダルトチルドレン 27人目☆☆

1 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:18:41 ID:XSCeH9yM
◆アダルト・チルドレンとは◆
「アダルト・チルドレン」という言葉は、最初に「アルコール依存症家族の中で育った人」
との意味合いで使われてましたが〜そのような人たちに共通している問題は、
「自分が『役に立つ子』あついは、『親にとって都合のいい子』『優秀な子』であれば、
自分はこの家の子供であることが許される」という感情体験の中で育っていることです。
こうした体験の中で育った子供たちを、「チルドレン・オブ・アルコホリック」
といったり、彼らをはぐくんだような家族のことを
「ディスファンクショナル・ファミリー(機能不全家族)」と言い、その子供が思春期以降に
達した状態を「アダルト・チルドレン」と呼ぶわけです。
(表記上でACと記すことが多いです)


2 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:22:43 ID:XSCeH9yM
AC概念についてよく質問にあがることは・・・
医師や専門家の判断(専門家の診断)が必要なのか? であります。
 精神医学の世界で医師や専門家でもAC概念を否定する方も多くいらっしゃいます。
つまり精神医学の専門世界でも、『病気や疾病』としてACが捉えられていない風潮があるからです。

現実としては多くの人は「嗚呼〜これだったんだ、長く苦しんできた漠然としたものは・・」
などと謎が解けるきっかけになったりしています。

よって医師の診断や専門家の判断にゆだねるのではなくて自己認識にゆだねましょう。
自分で〜そう思えば〜ACなんだと。

治療法については
精神医学上の疾病でない限り〜治療法も個人によってマチマチであります。
(病院へいって薬を処方されれば治るなどというこはありません。)

二次被害のうつ的症状などがでてる場合は専門病院での抗鬱剤などの処方は有効であります。

ACの原因は『認知の歪み』によるものが多く、それを補正・訂正・矯正してゆく必要があり〜
有効なものはカウンセリングなどです。
ただし費用と時間もかかり〜治療効果も体感できにくいなどの問題も出てくることも
あります。


3 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:23:42 ID:XSCeH9yM
■ FAQ ■
Q1)自分はACでしょうか?
A1)ACであるかどうかは本人が自覚・選択するものです。
   過去の痛みと現在の生きづらさにAC概念を当てはめた時
   心の負担が軽くなるようでしたら、ACであることを選択するのも良いでしょう。

Q2)主治医にACである(ではないか)と相談したい
A2)ACは医学用語や病気ではないので、AC概念を嫌う専門家も多くいます
   主治医に相談する場合は慎重に。

Q4)知人・友人にACであることを打ち明けたい
A4)ACは理解が得られない可能性が高く、打ち明けた後に敬遠される場合も考えられます。
  「自分のダメな部分を親のせいにして甘えている人」と誤解される事もあるでしょう。
  そのような評価を受けても回復を妨げないだろうか・なぜ打ち明けたいのか、
  打ち明ける必要があるのか・予想外の結果になっても大丈夫なのか等、よく考えて決められて下さい。
  ※痛みの原因を作った養育者に過去の痛みを告白する場合は別です

Q5)知人・友人がACのような気がする
A5)まずは寛容な気持ちで接してあげてください。話を聞いてあげるだけでも良いでしょう。
   ただし、その方を「どうにかしてあげよう」と思って接すると共依存関係になってしまう可能性があります。
   また、本人は打ち明けないだけで自覚している場合もあるので、
   ACかどうかに惑わされず、適度な距離を保ちつつ接してあげる事が最良ではないでしょうか。
   恋人がACであるという場合は、別スレがありますのでそちらに。

4 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:24:59 ID:XSCeH9yM
認知の歪みについて
http://www.nakaoclinic.ne.jp/mental%20health/mental100.html

AC関係のサークル・グループワークなどもカウンセリング効果を狙っての治療手法です。
書籍・ネットの掲示板などでコツコツ地道な手法もあります。

どの治療手段もメリット・デメリットがありますので検討は要ります。
簡単で楽な治療手法はありません、4歩前進3歩後進の繰り返し的な
治療となりがちです。

認知の歪みのひとつとして〜

◎ストックホルムシンドローム
好きと嫌いを勘違いする現象。特に女性に発生しやすく、実父と同じ欠点を持った男性に魅力を感じ、
恋人や夫にしてしまう。語源となった「ストックホルムシンドローム」とは、人質にされた人が
犯人を好きになってしまう現象のこと。
人質にされると、人は、自分の命を握っている人(犯人)を嫌いになるよりも好きになるほうが生き残れる確率
が高くなることを直感的に悟る。たとえ犯人のことが嫌いでも、自分の心にウソをついて好きになろうとする。
己欺瞞の結果、本当に犯人が好きになったように感じる。
これと同じ現象が家庭内の親子間で発生していることを岩月教授が発見し、1999年に
家庭内ストックホルムシンドローム(DSS)と命名して発表した。
 子供は家庭しか居場所がないので、親に逆らうことができない。そういう意味では、子供が人質で親が犯人に相当する。
子供は親に自分の命を握られている存在だからである。そのため子供はたとえ親が嫌いでも、
生き残るために必死で好きになろうとする。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/keywords.html#1
(↑認知歪みの例の紹介です)


5 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:30:03 ID:XSCeH9yM

『毒になる親』(スーザン・フォワード著/玉置悟訳/講談社+α文庫/\780円+税)
いわずと知れた入門書。現状の認知認識>自覚への第一歩です。
AC自覚者は、まず読んでみることから〜始まる。

『心の傷を癒すカウンセリング366日』(西尾和美/講談社+α文庫/\940円+税)
治療に向けた第一歩を踏み出すあなたの必読書。
癒しのワークブックも推奨!(自己カウンセリングです、安価なので試す価値あり)

『アダルト・チルドレンの子どもたち―もう一つの共依存世代』
  アン・W. スミス (著), Ann W. Smith (原著), 斎藤 学 (翻訳)
機能不全家庭の世代間連鎖についてのテクニカル分析書。なぜ連鎖するのか?
を詳しくシュミレートしてます。

『家族の中の孤独』岩月謙司著(ミネルヴァ書房)定価2500円+消費税
>>3などの認知の歪み系の解説。特に女性はこの著者の書籍は参考になるかも。
※ 但し、著者の岩月謙司氏は現在、準強制わいせつの容疑で裁判中です。
http://www.angelfire.com/mo3/quasi0205/

『自分のために生きていける』ということ - 寂しくて、退屈な人たちへ
斎藤学著定価:1,500円
治療をはじめた方が詰まったり停滞したときにお勧め。
共依存など嗜癖への対処法があります。(治療初期の方には専門的すぎるかも・・)


6 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 01:38:43 ID:XSCeH9yM
ACチェック
http://bom-ba-ye.com/a.cgi?FeatherOfHeart=1
家族研究所<共依存テストがあります。
http://www.family21.jp/
ACにまつわる専門用語が〜わかります。
アダルトチルドレンとは
http://ally.client.jp/ac-fram.htm
AC回復へ
http://recovery-note.net/top.htm





7 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 08:58:56 ID:ZIcvvZqU
>>1-6 乙

8 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 09:17:13 ID:d5nw4Uu4
乙!

9 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 11:35:02 ID:Gkg/JvcP


10 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 12:05:34 ID:IaYloKs8



11 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 12:55:53 ID:Jya/b6eF


今までずっと自分の感情は後回しで母のケアをしていたから、自分をケアするのが苦痛でたまらない。共依存にもなりやすいし。
自分の人生を歩めないなら死んだほうがましや。
ほんとしんどい。くそ親早く死ね。パワハラしてんじゃねーぞ。
こっちが幸せになるのが一番の復讐なんだよな。見てろバカ親。若さは絶対に負けないもんな。

ここにいるみんなも頑張ろうな。いつもここ見て励まされてるよ。

12 :優しい名無しさん:2007/11/20(火) 23:46:39 ID:mAZoKfky
30半ばになって、自分がACだということがやっとわかりました。
簡単なことすら、自分の意思で決定するのが難しくてずっと
悩んでいます。
自分の場合、学力だけはあって、有名大学出てます。学校は楽でした。
上の人の言うことを聞いてればよかったので。
しかし、社会人になってから、自発的に動くということができなくて、
周囲からは「頭は悪くないんだろうけど、使えないやつ」という
レッテル貼られて苦しんでます。自分の考えに自信が持てないので
自発的に仕事するってことができない、、、、
そんな人、他にもいますか?

13 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 12:59:51 ID:LnWPrePI
親の言いなりはストレスたまる。でも自分の意志を通すのも不幸になるようで怖い。
生き地獄

14 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 17:17:10 ID:YEtLFzEz
>>6のサイト見たら
母がコントロールする人で父もそれにのって言葉や力で押さえられてきた。って気付いた。
わたしは小さい頃のバカ話はたくさんあって面白い子だったらしい。
小学校高学年頃から親の言うこときかない子で
高校時代から今まで家での存在感がない。
昔は面白い子だったのにな、って親に言われるとなぜかすごく悔しい
次はいい子ちゃんしようかなとか思っちゃうけどそれじゃダメだ、もうすぐ家出るんだって我慢してる。
でもうまくいく気はしない。
もう今じゃ暴力もないし自分が許せば全てうまくいくのかなとも思ってどうすればいいかわからない
このスレみて自覚したはずなのに自分の行動が悪かったのかもって思ってよくわからなくなる

15 :優しい名無しさん:2007/11/21(水) 23:10:38 ID:kRwYml76
>>12
私は、きっと普通だったらこーするんだろうなぁ
とか、思いながら行動してます。もちろん
それは、自分に自身がないからです。
大卒さんのようですから、ビジネス書を
読んでも苦になりませんよね、一般的な社会人の
行動をはじめはまねてみてはどうでしょうか。

16 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 00:07:53 ID:lNWs+Fj3
>>12
自分の意思がないからってACなんですか?
何でもかんでもACのせいにしてませんか?
ACは、そもそも生まれ育った異常な家庭環境が原因だからね。
本当にACですか?意思がない決められないからACってなんか違う気がする

17 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 00:11:46 ID:SkUogk4Z
>>16
なんで意志がなくなったのかを考えれば、>>16がACだったことは容易に想像できると思う。
>>16は今気付いたんだから、これから少しずつやっていけばいい。

18 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 00:26:10 ID:JdrfqHxK
母は自分が何か始めるタイミングで必ず否定的な言葉をくれる
頑張ってとか応援するとか言ってくれたことがない
仕事も、まず給料を聞いて眉をしかめて「安い」「辞めたほうがいいんじゃないの」
自分がでもこれからこの勉強してスキルアップしたいんだとか
好きで始めたんだから、と言うと黙る
黙り込んだ不満げな様子がまた……怖い


正直、どんな理不尽な事を言われても母の反応は自分には絶対的で
気にしてないように見せかけてるけど本当はズシリと重いんだ
怖いし凄く不安になる
こんなに自分にとって影響力のある人間はいない
なのにどうしてあの人はああいう人間なんだろう
こんな歳になっても夜一人で泣かずにはいられない
いつまでも小学生の時と変わらない


吐き出しスマソ

19 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 00:56:50 ID:hcgFOTXO
>>12
IDが物凄く受け身なんだね

20 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 02:33:35 ID:lgDZ9Ix5
ACに近いものがあるなぁって思ったけど
主治医には「神経症」としか言われてないんで
ACではないのかなぁ…。


21 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 04:29:39 ID:aWzEeU8E
そりゃACも神経症という大きな概念には含まれるからね。
まぁ発熱を伴う症状に「風邪」といってるようなものだろう。

それに精神医学上の疾病ではないので病気の診断上でACというのは出てこないのが普通でしょうね。

22 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 06:30:44 ID:gQ51fxV/
医師は、ACを等質、欝、アルコール中毒じゃなきゃ、不安神経症って片付けるよ。
本当は人格障害って診断したいんだろうけど、患者がショックで通ってくれなくなるから、しないんだろう。
ACなんて診断名もないし。
もしあっても、親との壮絶な喧嘩煽って、金出す親を怒らせ、これもまた通ってくれなくなる。
医師も商売だからな。

23 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 09:21:53 ID:OtCINsfU
>>18
あるある
私が何かしようとすると
「あ〜あ、苦労するよ」「私ならわかる、あんたじゃ無理」「あんたは甘い」と言い
それでもやろうとすると
「ま、せいぜい頑張ってね。苦労しまくって鬱病になってねw」
と吐き捨てる。

そして私が失敗したり挫折したりすると
「ほら、だからお母さんの言う通りでしょ!」
としたり顔される

なぜ一言「頑張ってね」「頑張ったね」が言えないのか?

24 :優しい名無しさん :2007/11/22(木) 11:31:56 ID:K7l/f3nD
>>22
医者もホント商売だよね
売れないことはしない





25 :優しい名無しさん :2007/11/22(木) 13:08:06 ID:K7l/f3nD
フロイトのおじさんですら、神経症とかの精神病を子供時代の性的虐待から
おきてることを発見しておきながら、
金持ちのから金が入らなくなるのを恐れて発見を隠してしまった

26 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 13:21:08 ID:ZyON0oJ/
>>14
なんとなくわかる。
似たような節がいくつか…。
私の場合簡単に言うと>>14の幼少期と高校時代と反転した感じ。
ACだって自覚が出来ても(出来なくても)、結局自分のせいな気がしてならない。

27 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 15:12:08 ID:J1AH9iEQ
なるほど…。神経症にも大きな意味(病気)が含まれてるのか;


ACチェック先程やったみたら50%だった。
なんとも微妙な^^;

28 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 17:52:37 ID:82q9xGD/
普通の人は、嫌だと思うことを嫌だと言ってもよくて
普通じゃない自分は、嫌だと思うこともいけないんだ
そんな風にいつも思ってる。
それが自分にとっての当たり前。
でも普通の人には理解できないらしいから、
やっぱり「おかしい」「異常」「普通じゃない」って言われる。
それも慣れたけど。

29 :12:2007/11/22(木) 22:42:58 ID:TBr8M7Ha
暖かい言葉をかけていただいて感謝です。
AからZまでOK...うわー。。。
人に「No」というのが難しくて悩んでたんですが、やっと最近Noと言えるようになってきました。
ふとしたことから東ちずるの本を手に取ったのですが、
その中で紹介されてた本を読んでみて、その心理状況が
ものすごくわかって納得できて、やっと自分の問題が見えた気がしました。
これからは、なんとか母の期待に答えるための人生ではなく自分の人生を生きようと思います。

30 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:14:10 ID:LG0gqoa1
>>20
自分の育った環境を思い出せば
ACか、どうかの判断がつきやすいかもしれないよ。

31 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:25:18 ID:CCPacW4/
男の人とうまくしゃべれない・・
本当は他の女の子みたいに自然にはなせるようになりたいのに
あの父親のせいでだめだ・・・

32 :優しい名無しさん:2007/11/22(木) 23:47:32 ID:LG0gqoa1
>>31
あせらなくても、無理しなくてもいいんじゃないですか。
まずは、自分自身を大切にすることから
はじめてみてはいかがですか。
自分もえらそうに言える立場ではありませんが。

33 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 00:17:39 ID:eByuM/xf
自分もNOと上手く言えなくて、特に相手が押しの強いタイプだとうまく利用されて、
最終的にはこちらがパンクしてしまいます。たぶん家の親や妹が、自分たちが私に
望むことについて私がNoと言うと非難し、私が自分の好きなことをすると「そんなの
つまらない」とケチをつけていたからだと思います。

今は勇気を出して家を出て、自分のために毒親との接触を絶っていますが、なぜか
勝手に食料品とか送ってきます。それも他の親戚からもらったものの使い回し、賞味
切れ間近の調味料を瓶に分けていれたりして、急に送ってくるので迷惑でした。物よりも
勇気をくれる言葉が欲しかった。勇気を出して、引っ越すついでに今後荷物を送らないよう
言葉遣いは丁重なメールを出したら、早速「その送らないでというのは「永久に」という
意味ですか?」と帰ってきました。人波乱あるかも知れません。でも負けるもんか!

34 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 00:27:04 ID:cZx8VfUn
>>31
そういうこともあるんですね。
オレは女性と全く話ができなかった。小学生の頃からずっと。何でだろ?

幸い、理解してくれる女性と出会って話しを聞いてもらってから、
自然に女性と話しができるようになった。

だから>>31もちゃんと男性と話しができるようになるよ。
男性のオレが言うのもなんだけど、異性と話すのは同性と話すのとは
違うドキドキ感が伴う(時もある)よ。
あなたは大丈夫だから、普通に構えていればいいよ。


35 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 02:52:07 ID:9LJ8gC1t
私は同性に緊張する…。同性(母)の前では完璧でいい子な自分を演じなければいけないのが少しは原因になってるかな。しかもどうでもいいことを嘘ついたり隠したりしちゃう。
友達ほしいな…。母親は友達はいらない主義だから、私の友達のことにもすごく口出ししてきた。
鬼の形相で困るわ〜。

36 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 15:30:23 ID:33tJIEj+
私も男性と話せない…
どう話したらいいかわかんなくて、ずっと避けてきたそのうちはじめての同性すら自分から声かけられない。なんなんだろ

人見知りが激しいのか
もう男性は本当に無理
挙動不審になりそう。
何で彼氏いないの?いそうなのに。と高校の時から同性に言われたが、何でだろーね。って笑いながら濁してた。

一生異性と付き合うとか私にはないような気がする。私も気がるに話せる友達でいいからそんな異性ほしかった…

37 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 18:43:49 ID:U/ri4TUB
気分が沈んでるときとか、
イライラするときに、
身近な人間に
母親と同じ態度で接してしまう。

嫌味な言い回しとかそっくり。
言いながら気付くのに言わずにいられない。

なんでかな。
自分はそれで苦しんだのに。

38 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 21:12:21 ID:o0DP00fV
大丈夫だよ

39 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:42:37 ID:6ueFRQEe
>>37
自分が言われて嫌だったこと、
自分がやられて嫌だったこと
は、他人には言わない、やらないように
私はしています。えらそうな書きこみですみません。

40 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 22:56:35 ID:pf6ol5Y3
>>37
あれじゃないのか?
そういう対応・反応しか学ぶことができなかった、と。
負の連鎖

41 :優しい名無しさん:2007/11/23(金) 23:04:12 ID:6ueFRQEe
>>37
そう、大丈夫だよ。

42 :37:2007/11/24(土) 01:18:59 ID:gzUG52ap
みなさんありがとう。

今までその相手とずっと話していて
とっかかりはイヤミだったんだけど
結果的にイヤミを言ってしまう自分も嫌なんだって
伝えることができました。

若干喘息が起きてしまいましたが
あのやり場のないイライラが消えました。

他人に当ててはダメなんだろうけど
謝罪の言葉が出せるようになったのは前進です。

いつか、イヤミを言いたくなるような
このイライラがなくなるようにがんばりたいです。

本当に発作のように
自分の受けた小さな不快感を許せなくて
仕返しをしたくなる。

なんでそんな風になるのか、
今日自分で少しわかってきました。
それだけなのに
やっと少しまた自分を知れたような気がします。

メチャクチャな文すみません。

こんな文でも理解してもらえたらありがたいです。

43 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 08:25:13 ID:OSGtfFdE
>>36
私もそう。
おそらく原因は、父が娘の私にだけ支配的だったことや、
上の兄達が私を苛めて家族のイライラを発散してたせい。
カウンセラーから、「男性も同じ人間なんですよ」と言われても
そうは思えないほど。

44 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 08:59:32 ID:uYOO6YyD
>>36>>43
特に、若い世代の男女と楽しくしゃべれないんだが、
メイド喫茶に、気の利いた執事も居れば良いのにね。
がっついたホストなんてイラネー

45 :優しい名無しさん :2007/11/24(土) 10:49:33 ID:sXuwawKS
>>43
無言のイライラは恐怖だぁー

心が固まる

46 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 15:32:56 ID:nP53PC7J
>>37
おおきな前進ですね。
あせらずにいきましょう!

47 :丸川珠代/まるたま:2007/11/24(土) 15:41:06 ID:6f6SVicc
  ./.:.:.:.:.:.:!:.:.:.>、_\_ノ} ヽ:.:.:.:.:i:ト、  晒されるパンチラ
 /イ:.:.|:.i:.:|,イ}' _,弐´}ハ |:.:.:.:|:ト、\  国会議員・丸 川 珠 代(ま る た ま)さんのパンティー(白)
 /イ:.:.|:.ト{ヽj' 代じ'′ } /:.:.,⊥L ヽ 」  http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1184093317/90
  {i|:.:ル1、!,__   ''''  j {/   ` ̄77≧=- __  http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1184094492/90
  ヽ二/ ム´,, .;.  ,vっ ! |   _,.   //´      `ヽ  
   .//´T|ヘ、 く/ .ハ ヽ '    ! | |    i     |  
   //  !|:.:.:.`T! ‐イヽ Y、_   ! i├─-,}     !  
   }   !|:.:.:.:.:.|i  /:.:|  ::::.`ヽ | | |::::::::...j     |
      .!|:.:.:.:.:.|j  i:.:.:!  :.: ..:.:::.\j_L_,/ !      ト- 、
      i !:.:.:.:./  !:.:.|    .. ..::.::....`ヽ;、 |    /   \
       | !:.:../.   ト、:|       ::::.:.:: ....\;、i     /   /´≧=、
      ヽY    ヽ          :.. .. Y    /..   ///   ヽ
        \     Y        ... /   '::.. ...//ム      {
                i         /   /`\/// ハ.    i
                |  __,. -‐- /    !   `ヽ′ |    |
                レ1 /   /    ノヽ_,       i    !
              ヽく ,.イ / 4 i ! rイzーュx`ー、    |   |
                  〉Y j ケ Lj_,ムァ┴--≠二__ヽ  |    |  小泉チルドレンの佐藤ゆかりのパンチラはない?
               { i { i  __,. --‐   ̄ ̄` ー-=江_  |
                  \ j ヽrト´ ̄ ̄ ` <         `ヽ!
                 Yハ  j|〉〉       \  ヽ.     Yj
                 ! 〉 j|/          \ , i __     ハ
                  j ! /            Y j  `   /!パンチラ規制厨涙目w

48 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 17:35:26 ID:9BL50u1p
仲が良いほど、喧嘩するというけど
自分は喧嘩をしたことがない
友達に、怒りの感情を出せば、その人が傷つくのではないかと
恐れて何も言えない
逆に友達に怒りの感情を出されれば、自分の事をそんなふうに
思っていたのかとショックをうけ
その人とどう接したらよいのかわからず、パニクる
最初は、外面のいい自分に近寄ってくる人たちも
自分の本性を見て、近づかなくなる、それの繰り返し
自分でもバカなことしてると思うんだけど

49 :優しい名無しさん:2007/11/24(土) 20:20:53 ID:dL3JyE7m
最近の私は変わった。いままでの口癖は『すいません。ごめんなさい』だった。

家庭内でも外でも、自分は悪くないのにいつも謝るのが当たり前になってた。

でも最近は違うんだ。『すいません。ごめんなさい』この言葉が嫌いでたまらないから意地でも言わなくなった。
仕事でミスったりとかで謝るべき必要がある時ですら言わなくなった。

言ったら負けみたいな感覚があるのかも。自分でもよくわかんない変な感じ。ヘコヘコ頭さげる自分なんか御免だ!なんて思ってる。

謝る必要性あるってのに変なの。はぁ〜自分おかしいや。私は私の変化に対応しきれないです。

50 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 02:01:59 ID:/0mR9hIN
>>49

49さんには悪いんだけど
読んですごい安心した。

自分と同じような気分のひとがいるんだって。
自分も内面の変化に追い付けなくて、
たまに退化してるんじゃないかって不安になったりする。

でも49さんは自分の尊厳を
大事にするようになったってことだよね。

違ってたらごめんね。
がんばろうね。

51 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 14:03:34 ID:6RJ8dCo8
>>48
>>49

私も。なんか気持ち悪い。自分自身の居心地が悪いっていうか。自分に違和感があるよ。
自尊心を持つって大変だね。地位や名誉を持つことと勘違いしやすいし。
心の平穏を感じられる日は来るのかな。

52 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 15:02:34 ID:JJVvo73E
私は先祖代々の家庭の問題が自分に集約したと思ってます。
父方の曽祖父は妾を後妻にし、妾にいじめられた祖母は嫁の
母をいじめた。母方の曽祖父も女遊びがひどく、曾祖母は
耐え忍んで生き、その娘の祖母は教師になって自立した女性と
して生きたが男の子ばかり可愛がり、母はできちゃったから仕方なく
生まれた子で両親に愛されずに育った。父はマザコンで祖母の
機嫌ばかり取り、母を愛さなかった。誰からも愛されなかった
母は私に怒りと不満をぶつけた。なんで自分が生まれてしまったのか・・・
だから私は子供は産みません。この憎悪の相続は私で終わりにします。

53 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 17:28:16 ID:6YYwtZvP
健やかな赤ちゃん連れて世の中の幸福をすべて集めたような満面の笑顔の
家族連れ見ると
涙が出る。ああいう普通の幸せが欲しい。 けどそこまで男性と
深く付き合えるかどうか・・・  私のACっぷりを見て
嫌われないか、一生おどおどして落ち着かなくなりそう。

54 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 17:43:28 ID:iEWarZAP
親元から離れて生活し始めて半年…
まだ考え方とかACぽいと思うところはある気がするけどだいぶ親の存在を客観視出来るようになってきた気がする。
ただ今は帰りたくて仕方がない。親に会いたい…

55 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 17:48:20 ID:QpMtzLGz
私は現在二十歳で3ヶ月ほど前に自分がACだと知りました。子供の頃のことを思い出そうとしてもあまり思い出せません。特に小学校の記憶がほとんどありません。皆さんもそうですか?

56 :優しい名無しさん:2007/11/25(日) 22:03:08 ID:+JsWQZzf
>>54
なんで親に会いたいの?ほかに会いたい人たちがいないから?
というのは、オレもそうだったから。

>>55
子供のころの記憶はあまりない。
いい思い出はほとんどない。悪いことばかり覚えている。
家族が可哀相だと思うけど、仕方ない。子供のころは
自分がいなければ周りはもっと楽しく暮らしていけるだろなあ、
と思って生きていた辛い時期だったし。

57 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 00:19:18 ID:7DNThxcj
ちょっとACとは違うけれども、今のNHKアーカイブスでやってる
少年少女による犯罪の裏側に見え隠れする家族の問題ってホントに
難しいなと思う。

親と言うものは犯罪をすると何でも子供のせいにしたがるが
実際は自分達が犯罪の動機に一役買ってしまっているという、真実を
必死に知らないふりをする。これが余計に問題を難しくしている。

スレ違いスマン。

58 :55:2007/11/26(月) 01:23:14 ID:TVDSaCWJ
>>56
同じで良かった。ここの板見てると本当にみんな兄弟みたいで嬉しい。泣ける。

59 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 09:39:00 ID:C0Hh5riW
兄弟は、借金+離婚(姉)、鬱(私)、自殺(弟)なのだが、
両親の見方では、弟は事故死で、
私と姉は「自分達はまともなのに、子供はろくな人間じゃない」らしい。
少しずつ、親と距離をとっている。このまま離れられますように。

60 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 09:58:40 ID:ut+9706t
外では完璧な人間を演じてる
誰のことも悪く言わない、仕事はきっちりこなす、後輩の面倒もよく見るし、誰からも好かれる人って思われてる

親と同じにはなりたくなかったから、悪口言われるの辛いのがよくわかるから、求められるものをこなさなきゃ、完璧にしなきゃ捨てられるっていう恐怖心があるからっていうだけなのに

仕事終わってから家に帰ると別人になる
親の機嫌を伺ってビクビクしながら過ごす
みんなの前で怒鳴られるから妹たちからも見下されてる

どうしたら抜け出せるんだろう
親子仲の良い友達がうらやましかった
どこにいても安心出来ない
誰といても本当の自分がわからない
最近じゃいい人過ぎて逆に怖いって言われたりしてるらしい
親にも「お前は自分がない、流されやすいだらしない人間だ」って言われた
どうしたら受け入れてもらえるんだろう



61 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 10:03:03 ID:YT/KgOAs
>>59 両親の見方では、弟は事故死で、
どういう死に方したのですか?




62 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 10:40:50 ID:k809GL5v
>>37
亀レスすまそ。

精神医学の専門的分野の「投影」という行為ですね。
実は世代間連鎖などのしくみのテクニカルな部分で〜これがあるので連鎖するというもの。
わかりやすい言葉で表現するなら人間は「(親から)されたことしか(次世代=子供に)できない」となる。
無意識下に“刷り込み”されちゃってる。

詳しくは>>5に紹介されてる↓を読んでみな。

『アダルト・チルドレンの子どもたち―もう一つの共依存世代』
  アン・W. スミス (著), Ann W. Smith (原著), 斎藤 学 (翻訳)
機能不全家庭の世代間連鎖についてのテクニカル分析書。
なぜ連鎖するのか? を詳しくシュミレートしてます。


63 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 11:50:32 ID:RanZfwPn
>>60
自分とちょっと似てる。
まず外で完璧な人間を演じるのをやめる事。他人の評価を気にせず自分らしくふるまう。開き直りも必要。
誰からも好かれる人間なんてこの世にはいない。自分らしくふるまうからといって会社の人全員から嫌われる事もありえない。
外で完璧にこなす分家でだらけてしまう。
親の機嫌を伺ってもどうせ怒鳴られるのだから、機嫌を伺う必要はない。開き直る。
受け入れてもらおうと考えるのがそもそも間違い。だから疲れる。
自分らしくいて、受け入れてくれる心地いい人と友達になればいい。職場では抑圧し過ぎず自分らしく。いい人ぶらない。
他人の評価を気にしている内は自分を見つけられないよ。
理解されたいという余計な気持ちを捨てた方がお互いに楽になれる。
家族の「おかしな発言」は聞き流す。逃げる。感じよくスルー。きっと楽になれるよ。

64 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 12:11:54 ID:H3gZu13H
>>63
言いたい事が全て書かれていた。でもわかっちゃいるけど、でなかなかできない。
完璧主義だと、急に変えようとするからまた辛くなる。
少しずつ自分が見えたりできてくると、楽になると思う。
私はまだまだ苦しい中だけどもがいてるよ〜。

65 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 14:46:04 ID:RanZfwPn
>>64
>>63だけど私も同じだよ。
家ではぐうたら。完璧主義。アンバランス。
これ、他のスレでも書いたんだけど、ある人からもらったアドバイス。
「外では7割」「3割手を抜く」「嫌いな人にも好かれる必要はない」
手抜きの仕方が分からない。家族にも神経を尖らせている。反射的に。
でも「自分の心が体が欲している事を優先する」のがいいらしいよ。
私も今、もがいてるところ。一緒に頑張ろう。少しずつ。

66 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 17:34:47 ID:H3gZu13H
>>65
その「自分の心が求めている」ことを見極めるのがまだまだ難しいんだろうな。雑念(は言い過ぎか)に邪魔されてひと苦労。まぁその雑念は自分が作り出しているに過ぎないんだけどね…。

頑張ろうね。元気出たよ。

67 :優しい名無しさん :2007/11/26(月) 17:59:06 ID:FG89Ac6V
吐き捨て

親の言うことを聞かなかった 親に家にハジをかかせた
だから、半殺しにされた

身をもって教えてやる!! 教育してやる!! と

まだ三つ子だったのに・・・・・・

68 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 18:34:21 ID:1sXb+Rhh
>>60
ちょっと似てる。
私は最近鬱になってボロが出始めたタイプ。
親には「頑張ったね」と言われ涙が止まらない。
感謝と謝罪を思う反面「本当に理解してくれてるのかな、また嫌われるかな」と不安になる。

だから>>63>>64のを見てちょっとほっとした。
素の自分出していいのかなって。
すぐには無理だけど、ちょっとずつ変わりたいって思うよ。
今は親にしがみつかなきゃやってけないけど、徐々に自立して完璧な私の面を破がして行きたい。

>>65の外7割〜って凄いね。
感動した。手抜き加減がわからないから何ともいえないけど、目標はそこだ。

長文すまん。
でも変わりたいと思って、尚且つ書き込めた自分を出来るなら褒めたい。
恐れ多いけどな。

69 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 18:34:56 ID:JrKsvXqs
母親が年取ってヨボヨボになったら同じ事をしてやる!

と思っていたが、年老いて痩せて小さくなって

ボケた母親を見ていると心が痛い

鬼のような形相で幼い私を殴って蹴っていた母親がこんな姿に・・・

70 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 19:42:39 ID:onoJxM9E
まだACって言葉も知らない頃に
自分はガチガチの真面目人間で
自由に生きてる妹たちを見て
自分も自由に行動した時期があった

両親は、ガッカリしたように
「○○は変わった」と言ってた

そう言われて今ふるまっている自分は自分じゃないような気がして
なんとなく親に対して罪悪感を感じた


…そんで後に
「がんばってるのはあんたの勝手。つらさなんてしらない」
っていうようなことを言われて価値観が崩壊してくんだけど。


だから68さんが羨ましい。
きっと68さんもつらいんだろうけど
親にがんばったことを認めてもらえるなんて
すごく羨ましいよ。


71 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 20:48:16 ID:1sXb+Rhh
>>70
やっぱり一緒だな、と思うのはだめでしょうか。
70さんが嫌がったらイヤなのでなるべく思わないようにとは考えるんだけど…。

私もACって知らないとき(知ってても関係ないと思ってたとき)、真面目な人間を目指して、真面目な人間でいた。
だから自由な弟たちを見て、私も自由にしてみようなかって思って、高校時代が終わる頃に遊んでみた。
(遊ぶと言ってもバイト帰りにお喋りしたり県内の温泉に行ったりで、非行とかじゃない。)
母親は激怒してた。
やっぱり○○は変わったって言われた。
だから遊んじゃいけないんだって思って、反抗心すらいけないんだと思ってた。

今は専門行ってるんだけど、今休学してて、ちょっとだけ話をしたら少しわかってくれたみたい。
元々母親の知り合いにカウンセラーが何人もいたから、母親自体考え方が変わってきてたのかも。
でもやっぱりまだ波はあるけど(頑張ったねって言われた翌日怒られたり)。
ただ今度は私が鬱になったとき父親が「早く元の○○に戻ってほしい」って言ったときは、戸惑った。

人とは比べちゃいけないのかもしれないけど、多分70さんの環境よりはいいのかなと思います。
比べてごめんなさい。
私より辛い人がいるのに被害者ぶってごめんなさい。
70さんだけじゃなくて、ここを見てる人皆に謝りたい。

支離滅裂で申し訳ないです…。

72 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 20:52:19 ID:1sXb+Rhh
↑追加
母の「頑張ったね」っていうのは多分専門入ってからのことな気がする。
幼い頃の気持ちとかは言うと母が可哀想かなとか責めることになるのかなとか思って言えてないから。

なんだろう、言い訳?な感じに聞こえるかも。
関係ない話だったらごめん、スルーして。

73 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 20:59:21 ID:+NL56sTb
普通の子だったらクリスマス、忘年会、楽しい季節なんだろうな
なんで毎年つまらない季節を迎えているんだろう?
人との付き合い方わかりません

74 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 21:10:21 ID:H3gZu13H
>>73
同じ〜。
楽しいがあまりわからないし、楽しいことには罪悪感を感じるから疲れる。
ストレス発散もストレスになるって友達に言ったらかわいそうと言われた。とほほ。

75 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 22:01:42 ID:Cl9ABHaV
私も、大人になって外の世界を知り始めてから「すっかり普通の人間になっちゃってがっかり」と言われて落ち込んだよ
かと言って逆行して殻にこもると「勝手にやってなさい」と。


ストレス発散難しいよね。
友達と遊んでる最中は楽しいんだけど、楽しさに比例して帰路についた時の罪悪感も大きくなる。
遊んだ日の夜に自分を責めまくって泣きながら寝るっておかしいよね…

76 :優しい名無しさん :2007/11/26(月) 22:54:08 ID:FG89Ac6V
子供のころ姉に、真顔で困っていたら取り合ってもらえずに
逆にからかわれた

なんでそんなことするのと? と怒って抗議したら
「からかってると面白いから」とニヤニヤされながら返事が返ってきて

体が金縛りにあったように固まってしまった
小さなころからマジモードに入ってるのを
カバーしてもらわずに毒親と毒姉にからかわれてきたんだと思った

77 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:32:05 ID:fqgqb8Bx
>>73
僕も分かりません。たまに現状の糞さがおかしくなって
一人で笑っちゃったりしてるもん。笑えるようになっただけ
昔よりはましになったと思いたいけど実感ない。

>>76
からかう親もつと上の子は親のまねするからどんどん下の子に
負の感情が渡されて最終的に末っ子が困る。
で、その不満を親に言ってもまともに聞いてもらえないものだから
本当はそんな必要なくても全部受け役の子が背負わなくてはならなくなって
自我がつぶされてどうすればいいのか分からなくなる。
僕も現実さえ知ってればあんなやつらの言うことなど聞かなかったし、
周りにもう少し信頼できる人がいればここまで深みにもはまらなかった。

78 :優しい名無しさん :2007/11/26(月) 23:49:15 ID:FG89Ac6V
自分の場合、信頼できそうな人ができそうになると毒家族が
破壊していったよ

79 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:50:11 ID:+NL56sTb
自分が他人とどういう付き合いをしたいのかすらわからないのが辛いね
馴れ合いたいのか、といわれればそうじゃなくて・・・
じゃあ一人でいればといわれたらそれはいやで・・・
老年期になった自分って幸せな顔してるのかな


80 :優しい名無しさん:2007/11/26(月) 23:51:33 ID:1sXb+Rhh
>>73
同じく
忘年会の参加メールきたが未だに悩んでる
締め切りすぎてるけど
行く意味がないが社交辞令はしとくべきだろうか、と

>>74
>>75
ストレス発散難しいですよね…
発散することにまたストレス(「あーあグチっちゃった、だからだめなんだよ」、と「ストレス発散に付き合わせて申し訳ない、きっとイヤだったろうな」と)

81 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 00:16:20 ID:SxALC8EG
あるあるw
行きたくないけど行かなきゃならんよね〜とか自問自答もんもんしながら
結局返信伸ばし伸ばししちゃう。
断ったけどね・・・
本当は行きたいよ。普通は行くだろうけど、楽しめる自信ない。
あーあつまんない人生。


82 :70:2007/11/27(火) 00:17:11 ID:rLi4yx1W
>>71
一緒だと思ってくれて嬉しい?よ!
だって自分の感情が普通だったんだって確認できてるようなもんだし。
安心するよ(安心してちゃいけないんだろうけど)

71さんが嫌な思いするような言い方してごめんね。
71さんも私も大して環境は変わらないし
71さんは71さんにしかわからない
つらい経験をたくさんしてきたと思うよ

70の書き込み見て、
皮肉や責められてるように感じてしまったのならごめんね

そんなつもりは全然ないから。

83 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 00:37:14 ID:fH4RJx2+
>>81
そうそう、決められなくて返事先送りパターン(苦笑)
さっき催促メールきたよ…
社交辞令と思って行ってくる
実は既に一回目断ってるから、今回は行かなきゃいけないかなーって
でも場所が場所だから帰り親に迎え頼まなきゃ…ノд`)


>>82
あ、いや、私は全然嫌がってなんかないの!
皮肉とか嫌み?とかで受け取ったつもりは全くないのです
ただ82さんがイヤかなって…過剰?に心配しちゃうから私…

私も安心した(だ、だめかもしれないけど…!

私だけじゃなくてよかったっていうのが正直な感想

むしろ私の書き込みで皮肉とかに感じたらごめんね
全然そんなつもりはないんだ本当に!


84 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 02:05:59 ID:hV27RC/8
自分は同窓会の出欠に返事が出せなくて先送りにしてたら、かなりしつこく
催促が来て困ったことがありました。学生時代の教師が自分にセクハラ&パワ
ハラしてたことに気がついて(かなり昔だったので当時セクハラという言葉自体が
ありませんでした)、同窓会の案内が来ただけでパニック状態になってしまったから
です。ACでNOがはっきり言えないので、いじめやセクハラの対象にされやすかった
みたいです。

肩に手を回されたり、目をつぶってといわれて顔を近づけられてキスされそうに
なったり、やめてくださいといってもやめないのでそいつと2人きりになるのが
怖かったです。身体に触れられる以上のことはされませんでしたが、今思い出すと
吐き気がします。いちおう今学校にセクハラ対策センターができたので、昔のことだけど
報告しておきました。

同窓会の幹事の人には責任はないけど、家庭の事情で忙しいので以後同窓会の案内を
送らないようお願いしますと言って逃げるのが精一杯でした。母親や妹に自己主張すると
ことごとく罵倒されたので自分の言いたいことを抑えてしまうため、その手の
卑劣な野郎にはカモに映るみたいです。

85 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 02:08:11 ID:rLi4yx1W
>>83

いや… そんな焦らなくてもいいと思うw


お互い1番認めてもらいたかった親に
認めてもらえなくて
苦しい思いをしましたけど
いつか自分に自信もって
せめて普通のひとと同じくらい
楽に?生きられるようにがんばりましょ


ちなみに親元でて
親より優しく包んでくれたはずの彼氏が
出会い系登録&女友達と下ネタメールしてた。

今は割と頭醒めてるけど
あとからまたガタガタなるんだろうなorz


ズルしてひとりで自立しようとしなかった
罰かな。

86 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 02:42:54 ID:9/6dJeUM
親からのからみとられが凄い。
家にいても自分を保っているだけで。
からみとられが全身にいきわたっているようだ。
心や体が毒親に支配されて自分を無くしたのが手に取るようにわかる。
全身からみとられてむしずがはしるぐらいだ。
こんな、気持ちの悪い感覚を味わうなら気づかなきゃよかった。

87 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 07:25:05 ID:JaiyL/Nn
最近気づいたのですが、普通の人は、変な人には近づかないし
向こうから近づかれたらさっさと離れている。
私の場合は、刺激するのが怖くてもしくは意地でその場に留まってしまう。
そのことに気づいて、過剰なくらい安全なところへ移動する努力をしたら、
不愉快な想いをすることが少なくなった。
こんな当たり前のことがようやくできるようになったきたよ。

88 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 07:36:41 ID:8s11A0Yn
>>78
私も。小さい頃は自然に友達といられたけど、家に連れてきた時の親の反応を見てからは、友達も彼氏も付き合ったり信じてはいけない、家族しか信じてはいけないんだと思うように。その家族が信じられない今、いったいどうすりゃいいんだよ(´Д`)
付き合っても捨てられたくなくて重くなるし。信じられる人を増やして一人への負担を減らして軽くなりたい。
>>86
この中に50代の人がいたら申し訳ないけど、50過ぎでACと気付いて何を思ったか退行して、幼稚園児のファッションや会話内容になった人の話を聞いたことがあるから、今気付けてよかったと思うようにしてる。
苦しみや辛さがあれば、誰でも原因は知りたくなっちゃうもんじゃないかな。だから遅かれ早かれ知ることになっていたと思うようにしてる。
確かに人生糞つまんなく思うけど、自分が全くなかった頃よりはましになると思ってとりあえず生きてる。

89 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 09:05:12 ID:s8XxdUgS
よく言われるけど“子供は親を選んで生まれてくるんですよ”ってのがあるじゃない?
そうなのかも しれないけど、 私達は、何でこの親を選んで 生まれてきたんだろう?
人格を曲げられて スケープゴートになるため?
今度産まれ変わったら、絶対今の親は選ばない
普通の幸せが欲しい

90 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 09:56:19 ID:fH4RJx2+
>>85
やはり焦りすぎだろうかw
毎回いいように見られるために言わなくていいことまで言ってしまう…
もう癖かな…
ちょっとでも相手に悪い思いでもさせたらっていつも気にしちゃう

本当、楽に生きれるようにがんばろ

それは彼氏さんが…とか思った
出会い系かぁ……私がされたら泣くなぁ
罰じゃないと思う、最初は仕方ないんじゃないかな


91 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 09:57:20 ID:fH4RJx2+
連投ごめん


>>87
普通はそうなんだw
もう諦めてるや
親がいたときは親のとこに逃げたけど、今は自分で回避…出来ないので諦めた

>>89
私はそれすらも学ぶためと思って生きてきたよ
カルマ?ていうの?それをなくすためかな

92 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 13:52:30 ID:e+fg3ZLp
正月に親に会いに行くのがいまから憂鬱だ

行かないとヘンだし・・・

93 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 14:26:15 ID:Zak9AExy
誰も信じられず自分も信じられれない
東京で一人暮らしして身体壊して欝になって
どうしようもなく実家に戻って来てどうにか働いてるけど
仕事に対して自分なりの意見を求められると
恐くて何も答えられず考えも生まれてこない
自分がどうしたらいいのかどうしたいのかがわからない
東京に戻って一人暮らしして働きたいとも思うのだけど
やりたい仕事もない
経済力もない
もう28歳
母親を恐れてるから女の人に嫌味を言われるとパニックに陥る
ひとりになれるだけの経済力と精神力が欲しい
長文失礼しました

94 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 18:18:16 ID:kJl0aUHh
>>93
>母親を恐れてるから女の人に嫌味を言われるとパニックに陥る

すっごくわかります。自分もまさにそう!!!
男からも言われますけど、とにかく嫌味を我慢して働くのは
もうたくさん!
これまでずっと我慢してきたんだから
お互い、自分を大切にしましょうね
自分しか自分を大切にする人はいないんだから

95 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 21:13:08 ID:RCGsN3Mn
聞いてくれ。
毒母の知り合いに伝言を頼まれ、祖父母の介護しているに、
電話しなければならない事態が起こり、仕様が無く半年ぶりに電話した。

電話してみると、「介護の疲れと持病のせいで、外で気を失って、救急車で運ばれた」とのこと。
続けて、「救急員に、夫である毒父の携帯に連絡してもらったが、出ない。
そういえば、ゴルフだと聞いていた。無意識に○○(私)の電話番号を口走った気がする」
と言ってきた。

私は生育環境のせいでADD・神経症を発症しており、常時留守電にしている。
「病院からの留守電は無かった。」と毒母に言うと、
「無意識だったから口走らなかったのかも・・・。記憶が定かじゃない。
急に倒れちゃったけど、今晩は泊まらないで退院するから・・・」といった
構ってちゃんぶりをぐだぐだと繰り返す。

なぜ、自分が入院する羽目に陥ったことを、廃人の私にだけ伝えて、
ゴルフ三昧の定年退職した毒父や、
一流会社で子どもが二人居る勝ち組キャリアウーマンの毒姉に言わないのか。

毒父と毒姉に伝えないで私だけに言うということは、
毒母入院の現実とそれにまつわる病歴の責任を一手に負わせるということだ。

無意識で面倒くさい責任を私に持ってくる。
そのカラクリに自分で気づいていない毒母にむかついて仕様が無い!
むかつく・・・、むかつくっ!ムカつく!!!!!

96 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 23:08:23 ID:fDytBsQg
>>95
毒にターゲットにされて辛いですよね。
うちの兄たちも毒の影響多少は受けて人格ゆがんでるとこもあるけど
おそらく常人の誤差範囲だ。ただ私のことをなめてるところがある。
これは毒が私を無理やりそういう性格にしようとしてからかったり
泣き落とししたりして私の心をずたずたにした結果何を信じていいか
分からなくなった結果です。ターゲットにされたせいで私だけ
もろにおかしくなってしまった。

子供の頃から期待させといてつぶす手段ばかり使う卑劣なやつらだ。
周りはみんな毒擁護するやつらばっかりだし本当にうんざりだよ・・・。

97 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 23:22:36 ID:SxALC8EG
いったい私達はいつになったら幸せになれるのでしょうか
宗教にだけは絶対はまりたくないけど
あの連帯感は少し憧れるよ
ファミリーね・・・

98 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 23:31:48 ID:RCGsN3Mn
>>96
レスありがとう。
「弱者に毒を吐く。」
強者にいは毒を跳ね返されて、吐けない。
これが毒が毒たるゆえんですよね。

一流企業の生涯給料って3億円だよ。
9時-17時の仕事して、子ども二人、
老後の心配なく、人生満喫してる癖に、
妻や母親の心配しない・・・。
そんな父と姉の方が、幼少期に玄関マットにされたために障害者になった私より、
立派な社会人として世間にたたえられるんだから、世の中狂ってるよな。

ああ、今日は眠れないよ。
胃がキリキリする。
いのちの電話に電話したってつながんないし。どうしよう。

99 :優しい名無しさん:2007/11/27(火) 23:42:50 ID:muzc8KwK
このスレの人まだ若い?
なんかもう20代後半になってやっと
家って変だって気付いた。
もう自分も毒に汚染されて毒まみれだ。
結婚したいけど、こんなに人を信用できないのに
結婚できるのかな・・。大好きな人から
好きって言われても昔から全く信用できなかった。
妙に男性に対して固いし。
(親からお前を騙してるに違いないっていつも言われてた)
一人で年取りたくないし、子供は大好きだし。大好きな人と結婚して
子供産んで普通の家庭の幸福が欲しい。でもそれは、
マッチ売りの少女が窓から覗き込む感じなのかな?
 もう消えてしまいたい 


100 :93:2007/11/28(水) 01:43:14 ID:mufBvVWA
>>94
レスありがとう
嫌味を我慢して働くのは辛いけれど
仕事を辞めたら出て行くためのお金も溜められないから
パニックになりつつも働いてる
自分を大切にするということがどういうことなのかも
わかってないのかも


101 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 08:32:57 ID:rAD3n+Am
>>99
私も20代後半です。これから数年かけて回復に向かって、
30代半ばで結婚できたらいいなと思っている。

102 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 09:05:24 ID:jOYYcrS5
【AC型ADD】雑談スレ【35歳中年以上】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1196207952/

103 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 09:33:28 ID:dR5myCBk
20歳になって、自分がACだってやっと分かった。

親が鬱持ちで期待ばっかりされてて、
親族全員にも「良い子」って言われ続けて。

耐えきれなくて3年前に自殺未遂。
でも、逆にそれから「強くならないと」って気持ちが増してる。

自分で自分追い込んでるの分かってるけど、
誰かに頼るとか絶対できない。
何より、どうしたいとか自分が一番分からない。

また同じことをしてしまいたい衝動に駆られてる。
もう、どうしたらいいんだろう…。



104 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 09:43:30 ID:KfavRDUF
98さんへ 貴方のカキコミ 今の日本を象徴してる様な気がする。
自分が 何の心配もない人は 人の 心配なんかできない。
ピンとこないし 自分優先で 生きているから 負の部分は遠い外国の出来事のように感じるんでない?
貴方の母親もそれをどこかでそれをわかっているから、無意識にあなたの電話 口走ったんだとおもうよ。
介護や その他 面倒な事では 勝ち組は あてにはならない。今、私らACが 親の介護とか、勝ち組になれなくてやっている 低賃金の仕事とか、全部拒否したら 間違いなく日本は潰れる。
みんなで えーいって ちゃぶ台 ひっくり返したら 面白いだろうなぁ。


105 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 10:14:02 ID:9Oy2Z59z
>>99
私も。仲間がいて嬉しい。頑張ろうね。

106 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 10:38:20 ID:XQwmIORP
仲間がいて嬉しい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ヲィヲイ  その依存心が我等ACにはタブーなんですよ。

107 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 11:34:30 ID:qiEKjkEo
親ってどうして自分の事を顧みず、子供に勝手な期待して
思い通りにならないと怒り狂ってボコボコにするんだろうねえ

現実逃避しないで、自分たちの能力をしっかり見ろ!っての

108 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 11:37:02 ID:Fb99tjiD
>>106
世の中にタブーなんて存在するのか?
>>105は依存じゃなく共感に近い感情だと思う。
何か>>106はマニュアル人間の典型で融通がきかないロボットみたいだよ。
世の中に100パーセントは無いに等しい。確率の問題で存在するだけだと学ぶべき。

109 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 11:50:21 ID:++8U8A6i
まあまあ。
そこまで言う事じゃないでしょ。

110 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 14:12:25 ID:Wu5N0JkV
自分だけが苦しんでいるんじゃない、他にも同じ苦しみを
背負っている人がいるって知ることは世界観も広がるし
心強いものでは?
いろんな病気に患者の会ってあるじゃない?どんな病気にも
孤立感こそ回避しなければならないと思いますよ。

111 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 16:58:48 ID:LcQrU4TP
旦那に異常なくらい嫉妬したり束縛したり、たった少しの事でも泣きわめいて困らせてしまい、気持ち悪いと言われた…。
旦那の言葉一つ一つに裏がある気がして素直に受け止められない…
旦那に依存し過ぎててどうしていいか自分でも分からない。。。


112 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 18:32:03 ID:rAD3n+Am
>>98
強者って多分、他人と自分の区別がしっかりしてるんだと思う。
ACの場合は、親のニーズを自分が満たさなきゃ
見捨てられるような不安を感じてしまう。
親が変わらなくても、一流企業に就職できなくても、
強くなることは出来ると思うよ。

113 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 19:59:01 ID:+Y4nfv+D
ACって、いらん苦労を山ほどしすぎた人だから賢いよ

親とか攻撃的な他人より弱い立場かもしれないけど賢さでは負けてないんじゃない?

強くなりたい人はなればいい。強くなりたいけどなれない人はアイツらより賢くなればいい。

てか、すでに賢い

114 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 20:43:38 ID:oiNJZ8e0
結婚したい。けど今大好きな人さえいない。
私のACっぷりにびっくりして
逃げていった高校時代付き合ってた人以来
好きになった人がいない。。。


115 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 21:18:41 ID:tg61PP6J
家庭の状況を顧みない父親のせいで、母親はオレに対して
ずっとねちねちと父親に関する愚痴ばかりだった。
「僕にお金がかかるからお母さんが辛い思いをしている」
「僕にお金がかからなければ、お父さんとお母さんは仲良くなれるのに」
「お金がないってのは本当に辛いことなんだ」
という刷り込みを受けて育った。
「あんたのせいじゃないのは当たり前でしょ」とか言うが、
そんなことが幼稚園〜小学校の子供にわかるわけないだろ?
子供に依存した、悪い母親だった。

自分のAC度は自覚していたが、自分が金に関してもかなりのケチと気づいて
愕然。もっと大らかでいたいのに。

しょーもない愚痴でスマセン

116 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:01:56 ID:n97+xCNP
ウチの親もカネに対する執着が凄かった。
曰く、お前を育てるのにいくらかかったと思ってるんだ、
大きくなったらおカネ稼いで俺たちを楽させてくれよ、
など言葉のプレッシャーがひどかった。


117 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:07:43 ID:EuWNFA7M
一番傷付いたのは
あんたはなんて嫌な子なの!!
と何かにつけて言われたこと
ショックで毎回頭殴られたみたいに頭が真っ白になったな

118 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:31:59 ID:XQwmIORP
まぁこのスレッドでは「貧乏系AC」という専門用語があるくらいだからサ

119 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:35:35 ID:tg61PP6J
>>115です。

「貧乏系AC」ですか。まさにオレのことだわ。
気持ちよくカネをつかえない自分のケチさに嫌気がさすよ。

120 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 22:44:27 ID:n97+xCNP
>>116です。

「貧乏系AC」ですか。まさに俺のことでもあるわ。


121 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:08:33 ID:++8U8A6i
ロクに飯も作らず衣類も寝床も用意せず。

金を与えず愛情を与えず。

お前を育てるのにかかった金、今すぐ全額返せって。
んな無茶苦茶な。取立て屋よりタチ悪いよ。狂ってるよ。
24時間喚き散らして
生かさず殺さずみたいな
蛇の生殺しみたいな真似しかして来なかったくせに、
何が「親ってだけで偉いんだから、尊敬しろ」だよ。

狂ってるよ。

122 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:19:43 ID:TmQNYLfq
いつの頃か、自分のことACかな?と思うようになってたけど、違う、もしそうだとしても大丈夫だ、私は強いからって言い聞かせてきた。
でもさっきもうダメだって思うことがあって、ぐちゃぐちゃになってこのスレにたどり着いた。
共感せずにはいられないことがたくさん書いてあって、訳が分からないけど何だか安心して落ち着いた。
もうずっと一人で生きていくしかないって思ってたけど、ちゃんと向き合おうと思う。
家族にはもう何を話しでも無駄だけど、自分自身は変えられるんじゃないかって気がしてきた。
このスレを見られて良かった。

123 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:29:41 ID:rAD3n+Am
毒親ってなんで子供に掛かった費用の返却を求めるんだろうね。
そのくせ毒親は、自分の親に対しては贈り物一つしないし、
老いた祖母の財産当てにしていたり。
どんだけ自分に都合がいい脳してるんだろう。

124 :優しい名無しさん:2007/11/28(水) 23:47:14 ID:oiNJZ8e0
>もうずっと一人で生きていくしかないって思ってたけど
、ちゃんと向き合おうと思う。

そう思ってたけど、最近になって生涯の伴侶と
暮らしたいと思い始めてきた。20代後半だともう遅いのかな。
大学生の時辺りから、結婚に良さそうな人をピックアップして
友人とかになったりしてたら良かった。今から
相手が見つかるのかな。 



125 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:17:43 ID:rD5J5HN9
貧乏系かぁ‥‥まさに私のことだ。
高校すら行かせてもらえず働いてきた。

みんなのレスにあるのと同じ。うちも金の事は恩着せがましく散々言われた。

今は、将来は介護しなさい恩返ししなさいって日々言われてる。仕返ししてないだけで十分に親孝行してるのに。

親と友達親子で仲良かったり、こづかい貰うのが当然だったり、変なトラウマがない人が世の中たくさんいるね。
妬みの気持ちが消えない。だから、そういう人とは友達になりたくないし避けてる。

向こうにとっては普通の世間話でも、こっちにしてみりゃ自慢話に聞こえる始末。普通を経験して普通が染み付いてる人は関わりたくないよ。

被害妄想かな

126 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 01:39:19 ID:TCPjqxDY
>>121

>親ってだけで偉いんだから、尊敬しろ

同じことを母親によく言われました。
多分母親もACです。
祖母とのつきあいが異常です。
母親を見ているとすごく気持ち悪いです。


127 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 03:27:11 ID:GpOsRVWZ
自分がACなのかボダなのか病院で診断して貰おうか悩んでいます。症状がほぼ一緒で、リスカとODはありません。ここの皆様はどうしてACだと思われたんですか?


128 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 07:58:57 ID:+uKZx6TW
貧乏系AC・・・俺も間違いなくそうだw

酷い時には便所でケツ拭いて怒られたな。
「紙を無駄遣いしやがってこの糞餓鬼!!」
とか・・・。お尻ガビガビになっちゃうじゃんw

129 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 08:06:22 ID:LKxQh1bJ
>>127
構ってちゃんじゃないからACだと思った。人の気を引くのは苦手。
2ちゃんでいう「ボダ」は人の気を引いたり、死にたい、とか人を振り回して注目を浴びたがるでしょ?

130 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 09:03:59 ID:Jx9N9Yrj
ボダとACについてググればすぐわかるよ
ここで書くと長くなるから
ちなみにACは病名じゃないから医者の診断では有り得ないよ
ボダは境界性人格障害

131 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 09:12:06 ID:X6ghFpmM
>>127
>>3にもあるけど、ACかどうかは自分で選択・自覚するものです。

132 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 09:41:32 ID:2hfkBb+S
>>127
私は自己診断だけどAC、ボダ→ACって感じかな。
だいたいACって多くの人が当てはまるからね。

あまり病院に診断を求めて行かないほうがいいと思うよ。病気じゃないからさ。

133 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 09:46:46 ID:axDedNgx
アハ“貧乏系AC”ですか 個人的にツボにはましました。
家の親も ケチだったから。
すぐ、金の事持ち出す親って、子供ぐらいしか 威張れる所が ないんだろうなぁ。
家の親も 結局自分に都合よく 運んでいった。
俺様父親と 構ってちゃん母親にふりまわされて 若い時をくいつぶされた。
悔しくて 腹立たしい


134 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 11:14:30 ID:LwWtqoOx
貧乏系ACときましたか
私もビンゴですな
母親がことあるごとに「金がない」「借金がある」
父親は母親が発言するたび「本当は子供の前でお金のこといいたくないんだ」
じゃあせめてアンタだけでも言うなよ……orz

金がないのは母親の消費癖のせいらしいが

…………それでもそんな母親から離れられない私がいます…

135 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 16:17:48 ID:ZK5Kij0o
>>60です。
レス下さった皆さんありがとうございます。
まだまだ自分がわからず毎日苦しんでいますが、理解してくれる人がいると考えるだけで救われています。
いろいろなアドバイスありがとうございました。

実の兄から性的虐待を受けていたので、兄が苦手です。
本人は私が気付いていないと思っていますが、私さえ我慢すればいい、私が黙っていれば平和な家族でいられる、と誰にも言えず耐えていました。
半年くらい続き、現在はそういうことはありません。

昔の罪滅ぼしなのかわかりませんが、兄からとてもかわいがられています。
私も気を使って、表面的には普通の兄弟を演じています。
昔の経験ゆえに少し男性恐怖症ですが、両親は知りません。
兄が近付くと怖くなって、来るな、などと言葉を荒げてしまいます。
そのたびに両親から「どれだけ世話になったと思ってるんだ」「お前がそんな言葉を言える人間など居ない」と怒鳴られてしまいます。
そう言われてしまうと自分がすごく嫌になる反面、どうしてあんな汚い人間をかばうのだろうと苦しくなります。

長文で申し訳ないです。

136 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 16:53:33 ID:e6ZU4asN
親とか家族とか
美しい名前を使って洗脳、虐待、放置プレー
安心とか信頼とか安らぎの代わりに
心を奪って容赦無く殺す
毒親はACだ
自分の持つ不満を
全部子供に後始末させる
毒は毒を生む
死ぬまで永久に終わらない負の連鎖

断ち切ってやる

137 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 19:54:19 ID:caY64meg
自分は中3男と小6女の40代なのだが、毒親にだけはならないよう、細心の注意を払っている。
本当に負の連鎖をここで断たなければ。
心に傷を負って生き苦しい人生だけは送ってほしくない。


138 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 19:55:56 ID:caY64meg
自分は中3男と小6女の40代親なのだが、毒親にだけはならないよう、細心の注意を払っている。
本当に負の連鎖をここで断たなければ。
心に傷を負って生き苦しい人生だけは送ってほしくない。


139 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 20:27:44 ID:mxomGeNW
>>137 良い親だよ。

140 :優しい名無しさん:2007/11/29(木) 23:34:14 ID:zzIUMe8Q
>>139
だよね。137さんは克服していると思うよ。

私の父親なんか、実の娘の私を女として狙ってたもんなあ。
私はよく父親似だと言われてきたけど自分の顔とよく似た
娘をよくもまあ、オンナとして感じられるもんだよ。
信じられねーーー!
自分で作った自分の子供だから、何しても良いと思っている
人間として最低のラインを踏み外している父親の心は今も理解できない。

141 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 00:58:47 ID:E6nZ/3qW
自分がACだと思うようになって数年。
久々に失敗した…
親にはどんな悲しみや不満を言っても、傷つくだけだから飲み込んだ方がいいって分かってたのに。
一人暮らししてる姉が実家に戻って来ることを今日の今日まで知らなくて、知らせて欲しかったって言っただけなのに。
私としては出来るだけ穏やかに、「家の大事なことくらい知らせてほしい、馬鹿にされてると感じる」と伝えたつもりです。
だけど、母は感情的に反論したり、「家に帰ってこないくせに家族に興味があったなんてびっくり」とか嫌味を言って嘲笑ったりするだけ。
結局私の不満はうやむやにされて、父親も「養われている分際で口出しするな」「文句言うなら出ていけ」と怒鳴ってきた。
姉も冷静なようでいて、親の肩を持つだけ。
まるで折角姉が帰ってきて一家団欒(私に言わせれば見せかけの)してるのに邪魔するな、と総攻撃をかけられた気分。
どうしていつも、自分の気持ちを言っても全く聞く耳もってくれないんだろう…
こんなに見下されてると感じるのは、単なる被害妄想なんでしょうか。
大学の人間関係でも、卑屈なせいか、いじられたりからかわれたりすることが多い…
もう一人の姉妹(真ん中の姉)が、病んで家族

142 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 02:44:10 ID:S2E2szzx
>>141
ああ、俺は弟が結婚するの直前まで知らなかったよw
弟が結婚式に招待してくれなかったら今でも知らないかもな。

143 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 09:49:40 ID:vDzC32K4
>>141
毒家族って、こちらが怒るように仕掛けてきて
怒ると釣れたとばかり袋叩きにするよね。
本当にお疲れ様。

144 :141:2007/11/30(金) 14:25:33 ID:E6nZ/3qW
レスありがとう。気持ちが軽くなりました。
釣れたとばかり袋叩き…まさにその通り。
いつも、次の日には何事もなかったかのように家族ごっこ。
こんな最低な家族なのに、一個の人格として認められてないと思うと悔しくて悲しくてやりきれなくなる。
耐えられず家出した時も、帰るまでは「話し合おう」って言ってたくせに帰ったら知らん振り。
そんなに問題のない家庭のふりがしたいのか…
精神を病んだもう一人の姉妹を無視し、私の病気にも無関心。あ、唯一受験期には心配してたわ…
不満を無視されたあげく尊厳を傷つけられるのはいつも子供。

経済的に依存してるからって、子供は親の持ち物じゃないって言いたい。
将来金持ちになって親を養って、「食わせてもらってるくせに口答えするな」「いやなら養わない」って言ってやりたい。

145 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 14:30:01 ID:6T+SdV1T
「家の大事なことくらい知らせてほしい、馬鹿にされてると感じる」と伝えたつもりです。
ただ言い方ひとつ、受け取りかたひとつだと思う。

「家の大事なことくらい知らせてほしい」を「私聞いてなかったわ。お姉ちゃん帰ってくるんだね。」
「馬鹿にされてると感じる」は、親はまったく馬鹿にしているつもりはないのに自分でそう解釈してしまう。
頭が今までの自分の経験に基づき、無意識にそう察知する。
少しづつでも解釈を変更していかないと 自分が益々生き辛くなるように思います。(経験上)

脳(頭)は、毒親と認識してしまっている自分を守るために常に抑圧していて 余裕のスペースを
無くしてしまっている。だから思考を通り越しすぐに結果を出す。「馬鹿にされている」と。
思考の余裕を作るには、腹式呼吸や瞑想するのも一つの方法です。本当です。
色々とググッて見て下さい。自分でしかここを脱出することはできません。

146 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 14:36:55 ID:E6nZ/3qW
>145
アドバイスありがとうございました。
始めから「馬鹿にされてると感じる」と言ったわけではなく、「知らなかった、どうして教えてくれなかったの?」と言ったら母がまともに人の話を聞かずに、嫌味や嘲笑してきたからです。
私としては「あっそう言えば話してなかった、ごめんね」くらいの軽い謝罪が欲しかっただけなんですが…
思えば、たとえ両親に非があっても謝られたことは一度もありません。

147 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 15:39:48 ID:EMyzadcD
アダルトチルドレン関連のスレ見てると自分がいっぱい居るみたいで
見ているうちに涙も鼻水もたらしながら見てしまう。
私も怒鳴り散らしたり暴力振るってた父親のせいで昔から男の人苦手
変に緊張してキョドってしまう。彼氏とか居るときでもソファーに
一緒に座ってるときでも距離とってしまう。おいでって言われると
くっつけるんだけど…
付き合っても自分からくっついたり出来ない悪い気がしてくる
相手が嫌なんじゃないかとか思っちゃう。
上のレスにもあったけどよく彼氏絶対居るでしょとか言われるけど
もう何年も居ない。好きな人に告られても断ったりしてしまう
この先ずっと一人かもって思う


148 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 15:41:48 ID:z3/9dxyi
>>146
うちの親も謝ったことない。ほんとに困ったもんだよねw

「『毒親が謝ってくれるかもしれない』というのは幻想だ。あれは宇宙人。」
「ヤツはどうせオレを認めないのだから、こちらも無駄な努力はもうしない」
とあきらめたら、少しラクになったよ、オレの場合はね。

149 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 15:51:34 ID:7qsMzQ+h
相手に謝罪を求めたら「負け」の気がする。相手は決して謝らないのだから…。

「(あなたは)どうして〜してくれなかったの?」と言うと、相手は責められることを警戒して戦闘態勢に入ってしまう。
何とか自分の非を認めないで済むように、いろいろと言い訳をする。
よくあるのは、「あんたが〜して欲しいって言わなかったからじゃないの!」と、相手が悪かったことにして(逆ギレ)、自分には非がなかったように持っていく。

「(わたしは)〜して欲しかった」と自分の気持ちだけ伝えた場合には、相手は警戒しないで済む。「そうだったのね」と頷くしかないし、攻撃のしようもない。
まぁ、「あっそう」って素っ気なく返されることは十分あり得るとは思うけどね…。

難しいけど、この「アイ(わたし)・メッセージ」が出来るようになると、外の世界でもパワーゲームに巻き込まれないで済むようになってくると思う。

150 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 16:14:19 ID:vDzC32K4
毒親の「育ててやっている」って思考回路はどっからくるんだろうね。
恐らく、年とって子供の世話になるときは「今までの恩返しをしろ」と言い出す。
利子でもついてるのかね。

151 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 16:39:41 ID:tsF08shL
結局自分を守りたいんだよね>親
言い分聞いてほしいだけの時でも、自分の正当性主張してほかの兄弟親戚まで巻き込んでこっちを完全な悪者にしようとする。
謝ってくれなくても話聞いてくれるだけでいいのに…

152 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 16:49:36 ID:E6nZ/3qW
>151
すごくわかる。
別に親を責めようとしてるつもりじゃない、自分の気持ちを聞いてほしくて話してる時でも、全否定&お前が全面的に悪い。
それでお互い譲れなくなって結局泥沼。
友人とか恋愛関係だったら、「自分も悪かった、でも〜」ってまずは自分の非を認めるのが普通なのに。
「親は絶対に子供より正しい&偉い」っていう根拠の分からない考えを子供にまで押しつけないでほしい。
こっちは成長して多少ものの言い方を(家族外で)学んだのに、特に母は世界が狭いからいつまでも変わらなくて見ているのが辛い。

153 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 17:34:21 ID:6T+SdV1T
猿で実験すると 親から離され人工的に育てられた猿は
自分の子供のお世話が全くできないと結果が出ている。

だから毒親もまた被害者なわけだ。
その親に謝罪を求めるのは無理な話だし
またその毒親に理想的な子育てを求めるのはもっと無理な話。

でも気がついた私達は これから自分の脳にマインドされた
悪な部分は、努力しだいで抜け出せる。
今は、親のことを一番遠くに置いて憎むだけ憎んだら
一旦その荷物を降ろして。
そして自分で一から自分を作り直すしか道はないんだ。

謝ってほしいほしいほしい。
お金がほしいほしいほしい。
どちらもその時それが手に入ると一瞬やった!と思うが。
またきっと堂々巡りが始まるよ。そんなもんだよ。

私は人生半ばで気がつきましたが、皆さんは若くて
まだまだ頭は柔軟で、本当に早く気がついて幸運だと思います。


154 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 17:47:11 ID:tsF08shL
>>152
成長するごとに親の理不尽さわかってくるよね。
親はもう見放して兄弟で団結するしかないのかも、兄弟みんな被害者だってこと確認し合うだけで少しは楽になる。
私は姉が最近親と対立しだしたおかげで仲間ができた。だけど親を蔑ろにできないってのも事実で……Orz

155 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 17:54:19 ID:jlBYWNqP
うちも謝罪はおろか、こんなに大事に愛してきたのに!って半狂乱
だったからなあ

暴力を振るったことも
強くなって欲しかったから
なんだってさ
ケッ!

156 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 18:03:31 ID:E6nZ/3qW
本当にケッ!だよね。
うちは三姉妹だけど、一番上は器用にやってるけど真ん中はものすごく病んでて父親とは絶交状態。
やっとそのわけが分かったよ…
「育ててやった」「誰のおかげで大きくなれたんだ」って、卑劣な言い方だと思う。
そう言われたら、反論出来ないじゃん。
じゃあ生まなきゃよかったねって言ってやりたい。

157 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 18:11:42 ID:xAB5ndOb
今さ、父親から、勘違い手紙が来た。
「俺様は家族を気に掛けている良い父親だ。
俺様は自分の役目を心得て立派に果たしてる。」
といった調子だ。
ここまでは良くある話。

勘違いなのは、日付がゴルフに出かけて遊び呆けた前日だということ。
どうやら遠足前の良い気分で、自分(父)が人生狂わせた子(俺)に手紙を書く気になったんだろう。
ところが翌日、妻(母)が日ごろ自分泣かせてるせいで緊急入院したんだ。
妻は自分には連絡が取れず、説教してる子にしか連絡とれないという不始末。

母の名にきせて、「お前(俺)がどれだけ妻(母)に迷惑掛けてるか」
手紙の端はしに嫌味伺えるんだが、笑うしかないよね。つか超笑う。
おまけに、封に貼ったシールが一部乾燥してほとんど開いていた。
こんな全開の手紙、生涯受け取ったことねーぞ。郵便局に80円払った意味も無す。

人に説教する前に、自分の尻拭けや。
前々から薄々感じていたが、我が父は同一性障害じゃ無かろうか。
もう老人だから、教えてやっても治らねぇんだがw

158 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 18:17:58 ID:BwDLbFIc
>>154
同じく蔑ろにできない………orz
うちは私が一番上(もすぐ19)だから弟たちはACてことがあるってことすら理解できてないよ…。
弟は無意識に親を避けてる&反抗してるけど。
本人らは気付いてないだろうけど、うちは父親以外ACとボーダーな気がする。
それで気付いてるのは私だけ。
ノ∀`)

159 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 18:52:25 ID:Tl3fn6ML
兄弟姉妹仲いいのおおいんだ

うちは差別されまくりで母弟父の召使い状態だった

160 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 18:59:15 ID:E6nZ/3qW
うちは仲悪い。
子供の時は姉にデブとかバカとか言われ放題だった。
年離れてるから言い返せず、親も咎めず。

161 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 19:07:45 ID:KXhdVPV+
もう親は理解不能だね。逆ギレ、毒吐き、兄弟差別
家の親も 私の事 小間使いみたいに使ってた。
1日でいい 母親を墓から 呼び戻して 思いっきり 罵倒したい
若い時に楽しかった思い出があまりない。
このままでは、気が済まない。


162 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 19:13:23 ID:xAB5ndOb
うちも家族中から差別されてたよ。
それはともかく、最近思うんだけど、彼らも人格障害でしょ?
このところの家族間事件の多発みると、
15年後には、彼らの社会的地位も失墜すると確信できるようになってきた。

163 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 19:38:23 ID:vDzC32K4
年の離れた兄との仲は最悪だった。
兄のストレス発散先が私だった。
向こうはいまだにこちらを子分か何かだと思ってるらしく、
ろくに説明せず保証人にしようとしたり。氏ね。

164 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:03:56 ID:RUiM/fSn
家の毒親の口癖が、「人生そうそう良い事なんてある訳じゃない」
なのですが、これってどう思います?確かにその通りかもしれないけど
でも小さい頃から続くその言葉が、私に、良い方向ではないのを
無意識に選ばせて、良い事ない人生を、招きよせさせてる気がするのだけど??
 

やっと気付いた自分、もう消えていなくなりたい。
 毒親のこと聞かないで、もっと外の世界見て、自信出して駆け出していけば
冷静に見るともっと幸福になれた人生だったのに。10代で気付きたかった。


165 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:22:09 ID:IY0huvwo
>>157
そういう親は、感謝感謝ってふりをすると意外とコロリと落ちる。
「今までありがとう。本当に感謝してるよ」「お父さんの子供で良かったよ」など。
お小遣いかお歳暮なんかあげると更に涙流して喜ぶ。

166 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:25:47 ID:IY0huvwo
>>164
気付いただけでも幸せだよ。
私もマイナスの事ばかりを聞かされて育ったけど、今は「魔法(悪魔?)のコトバ」には騙されない。
毒親のコトバは右から左へ聞き流すべし。

167 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:30:07 ID:xAB5ndOb
>>165
残念、ハズレ。実験済み。
長男至上主義の差別主義者だから、感謝なんか付け上がらせるだけだったよ。

差別主義者には無視(差別)しかないんのかな。

168 :優しい名無しさん :2007/11/30(金) 21:31:19 ID:B11hXLVj
男になってウダツを上げたい 嘘つきキチガイ女どもの
奴隷以下の道具としてオレはこの世に生み出されたらしい

悪くもないのにワザと悪者にされて、それを良くしてやったから
感謝して自分達に貢げと遠まわしに要求する

そして、オレの行動に許可と命令を下しておきながら
影では自分で勝手にやった
親の許可で行動したいう悪いヤツだとハナシを作る

こんな仕打ちを受けながら子供時代を送っていたのかと思うと
ゾッとする


169 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:31:36 ID:IY0huvwo
>>152
>>151
解って欲しいとか謝って欲しいとか、相手に求めるのをやめると楽になれるよ。
相手の態度も何故か変わる。

170 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 21:43:32 ID:WFz1nGmF
>>149
「(わたしは)〜して欲しかった」というと
「お前は自分のことしか考えないやつだ!ないものねだりだ!わがままだ!」
という反応もありまっせー。うちのことだが。

171 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 22:17:03 ID:E6nZ/3qW
>>170
あるある!
「自己中心的だ」って言ってる自分が人の話をまともに聞かずに自己弁護と中傷してばかりの自己中。

172 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 22:52:12 ID:tsF08shL
>>169
うん、確かに変わった。
言い合いになりそうになってもグッと堪えて無視しつづけて相手の罵倒受けつづけたら、喧嘩はなくなった代わりに親も自分に何も求めなくなった。
意見したら黙って聞いたふり。私は空気のような存在になっちゃったよ。
極端なんだよね…自分もそうだけど。楽にはなれてない。
解ってほしいって気持ちどうやったら消えるんだろ

173 :優しい名無しさん:2007/11/30(金) 23:40:07 ID:IY0huvwo
私は干渉されたくない、関わりたくないから空気の方が楽だな。親には期待しない。
親が自分を否定したり認めてくれない人なら、友達とか外で「自分でいられる人」をいつか見つけたらいいと思う。
どうせACの親とは解り合えない。
距離をおいた方が平和で心も穏やかでいられる。

174 :149:2007/12/01(土) 02:25:50 ID:LF5rhXww
>>170
うーむ。確かにその反応もあり得るだろうなぁw 手強し…。

でも、その予想は外では適用しないのが吉だと思う。人間界では、大抵は気持ちよく通じると思うよ。
友人関係とか、恋人関係とかだったら。謝罪されるとは限らないけど、気持ちだけ伝えておいたら以降は気を遣ってくれると思う。

ていうか、毒親含めて、アイ・メッセージで通じない人とは、まともには付き合わない方が良いと思う。自分の気持ちを考慮してくれない相手なのだから。

175 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 03:24:23 ID:1kTvc/33
俺は5歳の時母が自殺して中1の時に親が再婚してそれから家庭に居場所がなかった、家では空気のようないない人間だった、
今考えたら幼い時から周りの人間とは違ってた気がする、ACチェックは82%だったがアスペなんじゃないかとも疑ってる、精神科では鬱と言われた、
ちなみに現在20歳、国立大は入ったものの生きにくさを感じて苦しい



176 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 09:46:28 ID:hHkIP4O0
>>175
辛いなぁ〜
怒りをぶつける相手もいなければ対象もいない.......と。

AC全体に共通してるのは家庭観が欠落してるから将来的にも結婚とか家庭に
夢や希望がもてないことだよ。

177 :優しい名無しさん :2007/12/01(土) 10:29:55 ID:g/9vQF9w
自分は集団が苦手

幸せな家庭? 桃源郷のようなモノ

178 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 11:12:31 ID:bdtsnh8i
皆とは逆かも私
まぁ過去は親憎んでたわけなんだけどさ、今は異常なくらい依存してる
親もちょいちょい代わり始めたのがきっかけで、愛されたいと思うようになって現在依存中orz

役割的にはプラケーター・イネイブラー(だっけ?カウンセラー的役割と片親的役割)(母親視点)
とプリンセス(父親視点)でした(です)w
肉体的虐待はなかった(と思う記憶がないんだ)けど、代わりに精神的虐待ですた
貧乏系でもあります…
多分母がAC
父親はいるのかいないのかよくわからん存在だったので別にいい

何故依存してるのか謎
といいつつ今日は母さんと一緒にお出かけしてきます

ごめん荒しじゃないよ

179 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 11:44:10 ID:HB5LehuL
そういう人は結構多いですよ。
普通の親に育てられた人は自然に一人立ちするけど、
毒親に育てられるといつまでも親の愛情を求めて離れられない。
>>178さんの親が変わってきているのなら、
今は、幼い頃得られなかった親の愛情を得ようとしてる時期なのでは。
満足したら、一人立ち出来るのかもね。

180 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 11:55:53 ID:ji6QJTas
ID違うけど178です

多いんですかー…何か意外。
親は多分変わってきてる、と思う。
私が一人上京してから母の考えがちょっと変わった…、
らしいが相変わらずの浪費癖とか夫婦喧嘩はたえないらしいorz
寧ろ弟らが心配。
実家に一時帰宅して知ったのは、弟の登校拒否(受験生)と反抗心が異常だってこと。
いつかの私の二の舞になってるので結構きつい。

私の場合いつになったら満足できるのかわかんないけど(出来るなら母と心中したいとか思ってるくらい)、
満足できたときは私も家庭を持てるのかな、て。
今は持つ気はさらさらないのですが><
家庭を持つことが出来たら、夫も子供もいっぱい愛してあげたい。

181 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 12:51:48 ID:ji6QJTas
追加

それから>>179さん
ありがとう

182 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 14:39:43 ID:9CxzFyKs
>>180
お母さんとの関係が良くなったのは幸せな事だね。
弟さんたちは、出来る事ならあなたが愛情をあげたらいいよ。
人間って「たった一人でも理解してくれる人」がいると心が安定するから。
両親不仲はどうにもならないもんね。

183 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 17:06:47 ID:bdtsnh8i
>>182
はい、あの頃に比べたら随分よくなった気がします。
ただ今は私が体調悪いから優しいだけな気がして、もっと悪くなればもっと構ってくれるかなって考えたりもしちゃうけど。
(典型的な自分より悪い立場の子に優しくするパターンです、母は。)
その考え方も変えていきたいです>私。

弟たちは昔から私になら話してくれる子だから、少しずつ関わり合いたい。
離れてた分の愛情をあげたいです。

>>182さん、本当にありがとう。


184 :優しい名無しさん:2007/12/01(土) 21:11:40 ID:EpVvfpi7
うちは母親が死んだから嫌な思い出の方が強く残ってる
親が、異性にだらしないせいでどれだけ振り回されたか
年の離れた異父妹が、不倫したり、男に依存系で生前の母親を見てるようで、私のACが酷くなった気がする
迷惑をかけられたくないと敏感になるから
妹は母親に大事にされてたし、妹は離婚や再婚の時期には生まれてないので、ACの影響はないと思う

妹は自己中で、面倒な事は私に押し付ける
私も結局嫌々やってしまう
一生この繰り返しが続くのかと思うと死にたくなる



185 :優しい名無しさん :2007/12/01(土) 21:37:26 ID:g/9vQF9w
痛みのある方が出口か・・・・・・

186 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 10:41:53 ID:JAHM6vMl
いつも 思うんだけど、このスレって カキコミ多いよね。
それだけ 周りには理解されにくくて 言いたい事がたまってるって事かな?
いつもいつも 何か要求すると“わがまま”とか“自己中”とか言われた。
要求を満たしてもらえた 記憶がほとんどない。
そのくせ 自分の要求はしてきて こっちが すぐにしないと
“お前はきがきかない”だの“お前は間に合わん”だの
文句ばっかり
結局なにしても しなくても 文句だけは 言われた。
寒い中買い物に行かされ 帰ってくると、笑いながらコタツに入っていた 毒母と兄の姿を死ぬまで忘れない。

187 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 12:09:12 ID:NPmvKudL
自分は風邪ひいて熱があるのに毒母に雨の中買い物に行かされたことが忘れられない。
会社に行ってても頻繁に家から電話かけてくるし、休みの日は疲れているのに無理やり
見合いの予定を入れられ、断ると妹と結託して私を責め立てた。

仕事と家族から受けるストレスで体調を崩して働けなくなっても、「お前はいい年して何で家で
寝てるんだ、毎月10万円食費を入れろ!言うことが聞けないなら出て行け」とやはり妹と2人で
責め立てた。父は完全に無関心。家から出ようとすると、保証人にならない、不動産屋からの
電話を取り次がないなど妨害をし、母が買った物は食べるのを禁じられたため、夜中にひそかに
自炊していた。体重が激減して衰弱していった。母親が包丁を持って部屋に怒鳴り込んで
きたときは恐怖で身体が凍りついた。

主治医がかばってくれなかったら自分は毒親に殺されていたと思う。この話をカウンセラーにしたら
「この患者さんひどすぎます」ってパニックを起こしていた。その環境で育ったせいか、自分が
不快と感じる状況でも無理をして頑張りすぎてしまう傾向がある。心が健康な人は上手く
逃げるのに自分はそれができなくて、都合よく他人に利用されてしまう。無意識に自分の
居場所を探して、そこが多少理不尽でもあの家よりはましだから過剰に適応してしまうの
かもしれない。


188 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 14:27:49 ID:Cv9QFG4K
育ててやった、誰のおかげで生きていられると思うんだ
ってクソ親たちの常套句だが、お前らが勝手にナマでやった
快楽の結果だろう!と思うよ

あんな親の元で生きているくらいなら
北朝鮮に拉致された方が幸せだったかも


189 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 16:29:16 ID:oMDmmh3N
>>188 だったらされてみろ 平和ボケ

190 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 22:17:38 ID:+LKRNo74
いや、ここに書き込んでいる皆さんは北朝鮮の収容所状態・・・

191 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 22:55:02 ID:YN7KRLTE
ひたすら働いて金貯めてついに一人暮らし毒親からの開放…

保証会社のある融通の利く不動産屋を探し、安家賃を探し…
初期費用は高いし沢山の書類が面倒だが…

引越し費用や新しい家電家具等はなるべく安いとこで
しばらくは極貧生活だが…
夢にまで見た絶縁!
住所知られたが…脅しの電話も訪問も完全に無視してる
携帯も早く変えよう金も貯めよう


192 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:20:27 ID:oMDmmh3N
>>190 おまえさん知ってるかのように言うな
言って良いことと悪いことの判断くらいわかれ

結局、ここでうごめいているのは人を思いやる愛が足りないからだ
自分で自信持って、人に優しくできるやつここにいるの?
嫌われたくないからとかさ、見返りもとめない優しさあんの?


193 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:33:42 ID:UWsRrr7V
不思議だ>>192のレスには見返りを求めない優しさが微塵も感じられない

194 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:43:59 ID:oG4Mo6Td
>>191

おめでとう!
本当におめでとう!
自分のチカラで離れるなんてすごいよ!

これから大変なことあるかもしれないけど、
191さんは絶対前の環境より幸せになれるよ!

本当におめでとう!


195 :優しい名無しさん:2007/12/02(日) 23:58:41 ID:oMDmmh3N
その通りだよ だから苦しんでいるんだ。
自分の欲から逃れられない。強欲なんだ。

でもな人間がどうしようも本当に自由が無い状態と同じにACと比べ
決め付けるのは、計り知れないほど悲しいこと思った。

196 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 08:58:02 ID:IlvdAk/N
あんたみたいなのは社会で勝ち残っていけないよ
と小学生の頃から言われていて
実際今その通りになって、ひきこもり・ニートです
結局は親の言う通りなので、不快に思っても反発出来ない…

197 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 11:37:49 ID:IkWP3G6q
母に幼い頃の話を聞いた(10年分の記憶がなかったから)。
愛情を貰っても満足できない・嘘だと思ってしまうと伝えた、
「確かにあの頃(問題があった当時)はあんたと触れ合ってる時間少なかったと思う。
 愛情をあげられてなかった気がする。」
といわれてしまった。
認めたくない部分を認められて怖い。
言われて数日経ってるけど、まだ涙がでる。

>>196
それって思えば幼い頃からの洗脳だよね、ある意味。
凄く辛いと思う。

198 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 15:28:52 ID:57Yex01i
>>197
私も、小さい頃は手がかからない子供だったから放置、第一子は何もかも新鮮で覚えてるけどあんたの事はあまり覚えてないと言われる。
でも、認めないより認めてくれた方がマシだよ。「そんな事はないよ。愛情を注いで育てたのに」って逆ギレされるより。
あとはもういつまでも親のせいに出来ないから、自分で自分の道を切り開くしかないよ。
親以外に愛せて愛してくれる人を見つけるといいんだと思う。

199 :優しい名無しさん:2007/12/03(月) 15:33:03 ID:57Yex01i
>>183
いいえ。
>典型的な自分より悪い立場の子に優しくするパターンです、母は。
うちの親もそんな感じ。似てるのかもしれない。
姉は弱くて妹(私)は強い。放っておいても大丈夫と思われていた。でも実際は逆だった。
お互いにうまく親離れ(子離れ)したいね。

200 :優しい名無しさん :2007/12/03(月) 20:46:51 ID:T5SYVj6v
調子に乗るんじゃない!!

これが毒親 毒家族からの隠れたメッセージだった

201 :おはつ:2007/12/03(月) 23:41:26 ID:Rn7izVg3
 つらいよな。過去の事でも、誰かに話すと、
 そんな親 いてるはずがない。あんた頭オカシイのちゃうか?
 あんたは育ててもらった親に感謝の気持ちはないんかいな。
 こちらが思い込みで悪人にされてしまう。
 理解されても、暗い人間やなと 離れられる。
 つらいのお。
 孤独だから、暖かい家庭を築こうとするが、
 子供の育て方がわからない。自信が無い。どうしていいのかわからない。
 悲しいのお。
 

202 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 10:32:01 ID:/DhUTFYR
200さんへ まじ うけた、その通り“調子にのるんじゃない” 本当にちょっと 前向きになると 必ず潰してくる。
子供が 幸せになると、離れて行こうとするし、嫉妬心もあるんだろうなぁ
もう 鎖でがんじがらめって感じ。
所で No.に対する答えって どうカキコミすればいいのか 誰か教えて 頂けませんか?

203 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 11:02:01 ID:sdMI2jV9
>>202
アンカーをつける。
>>のあとに返事したい書き込みのナンバーをつける。

「る」キーをシフトキーを押しながら押す。
だめならコピーして貼り付ける。

204 :優しい名無しさん :2007/12/04(火) 11:34:48 ID:HwH1AeKC
>>202
嫉妬は凄いね
毒親は嫉妬もしない 嫉妬心すらない「いい人」らしいけど 


毒親はどうも自分を生きたワラ人形として生んだようだ
ありとあらゆる復讐心を込めるために

205 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 13:16:40 ID:JXQdytZ6
アダルトチルドレンってどちらかというと放置された子供より、過保護過ぎて支配されてきた人たちがなる病気だと思うんだけど。
そりゃ親に不満はあるけどさ、おぎゃーと産まれて放置してたら死んじゃう訳で。
泣き声がうるさくて何ヵ月も眠れなかったり、ミルクあげたりオムツ変えたりしないと一人では大きくなれないんだよ。
支配されて来たのは辛いけど、嫌なら家を出て完全に縁を切ればいい。
どこにいても逃れられない感情や性質はあるけど。
復讐とか言ってる人はちょっとどうかと思う。

206 :優しい名無しさん :2007/12/04(火) 13:17:07 ID:HwH1AeKC
嫉妬もあるけど
それ以外に思い出した

いい気になってると痛い目にあうことを体に教えて
教育してやる!!

自分の場合これをモノ心つく前にやられたらしい
早期教育の弊害だったとは・・・
嫉妬絡みの気持ち悪いほど親切な教育だった

連レスすまん



207 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 15:58:35 ID:maHgc7D0
支配的な男性をみると性的に反応する自分がいます。
具合が悪い。
こんなのじぶんじゃない。
こうゆう反応はなおるのでしょうか?
男性とそんな付き合い方、したくない。

208 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 16:43:40 ID:jC64IDW7
>>207
反応すること自体に罪悪感を持つ必要はないよ。
ただ、関わらない方が無難だろうね。
性的な反応と、付き合うことはまったく別だから。

209 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 16:54:26 ID:sdMI2jV9
アスリートとかプロ系の選手が故障などして
復帰すると美談的に「家族の支えが励みになりました」とかあるんだけど
ACは足の引っ張り合いしか経験ないので想像が出来ない。

こういうとき普通の家族で育った人は感動したり共感できたりするんだろうけど
明らかに感動不足・共感不足の自分がいる。

貧素な自分を知る瞬間だと思う。なんともならんし......

210 :優しい名無しさん:2007/12/04(火) 17:58:27 ID:92RuxVjt
ごめん、愚痴ね。
俺の毒親は両親とも明らかにコミュニケーションの仕方がおかしい。
仕事は出来ても境界例っぽいからやはり人と違う。
俺の友達は自分が現実を否認しなくなってから気づいたけど.
あきらかには共依存でやはりコミュニケーションの仕方がおかしくその友達も会社内では変人扱いされてる(本人は気にしてないが)
もう一人も昔は自分が相手に依存していたけど。その友達も昔から少し変わっていた。今は、そいつも職について人とのコミュニケーションのとり方もまともだし何年か前からしゃべりの達人になって仕事で一旗あげ様としていたから今では普通の人よりしゃべりの技術がすごい。
でも、俺はいままでがそういう少し変な人が周りにいたためかコミュニケーションのとり方が変だし。
特に毒親を喜ばすためにしゃべっていたから完全に人と違ってしまっし毒親のしゃべり方が写ってしまった。

今では、段々と普通の人と会話をしてもまともに話せることが多くなったけど。まだまだ、強迫的になるとグダグダになるし明るくしゃべれてる時があっても基本的に自分からはなにをしゃべっていいかわからんし、
いまだにしゃべりが人と変わっているんじゃないかと思うと自信なくして貝みたいに口を閉ざす。
いまだに、共依存の友達としゃべっていると俺がおかしいのか友達が相変わらずおかしいのかわからなくなって自分に自信を無くす。

付き合う人間関係は本当に大事だorz




95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)